2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆£★哲学的諸問題は消去可能です☆£★

1 :考える名無しさん:2010/03/17(水) 23:06:25 0
私は哲学書を一切読んだことはありません。
しかし以下の考えに基づき、哲学的諸問題は消去可能だと判断しました。
人間の精神的・心的・主観的な部分は世界の仕組みを自然科学の観点から説明する上で必要ありません。
ジョン・F・ケネディが殺された歴史的事実について考えてみましょう。
たとえ自分以外の全ての他者が主観を持たない哲学ゾンビで構成されていたとしても、リンカーン殺害の動機を犯人の主観的な動機に求める推測は可能です。
つまり物理的事実が世界を構成する要素だとすれば、各々の主観は世界の背景に渦巻いている亡霊なのです。
人々の感情・主観が実際の事実の動機になることはあっても、事実を説明するのには不要な言語です。
哲学もこうした主観的なものに分類されます。
ですからいくらアナタ方が哲学(笑)したところで、自然界では何も発生していません。
部屋に引きこもって哲学(笑)してるヒマがあれば、街に繰り出しナンパでもして、生殖行為(自然界に影響を与える行為)でもして下さい。


2 :考える名無しさん:2010/03/17(水) 23:08:40 0

28 :哲学神ミシミツ:2005/07/24(日) 03:59:37
           ,r'^⌒⌒ヽ,r''⌒`ヽ、
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ´`´`ヽ;;;;;;;;;;;;i
         !;;;;;;;;;;;;イ::. /   \ ヽ;;;ノ
         ゝ;;;;;;;;;;;|::(☣ฺ) ,(☣ฺ) |シ 
         从从/: \  、_!  / ノ      
          从从  i 'ー三-' i l    
           ノ从ヽ._!___!_/
_c―、_        __,l    l、__          _,r―っ_
三 ー )   ̄` ̄´⌒´ヽー ヽ / -ー^ヽ⌒ヽ´ ̄`´ ̄  ( ヽー 三
 ̄  ̄`――、__ ヽ  ,  ヽ   ,/__,r---― ' ̄ ̄ ̄
           `i^ ー   '`  ーイ
            ト-= ニ    ニ -|
             ト- =  ⌒  -|
    ,-――、_   ノ    ,,,@,,,  ノ、  _,r―-、
   (        ⌒   ヾ、.::;;;;;;::.ノ  ⌒      )
    \         ヽ ミシミッ  ノ       /
      \   ヽ、   ヽ( ∪i )ノ   ,ノ  /
       \   l`ー-―' `- ´`ー-―'  /
         〉  イ           〉  |
        /  ::|          (_ヽ \、
        (。mnノ           `ヽ、_nm


3 :考える名無しさん:2010/03/17(水) 23:14:52 0
 1打席目の中飛に続き、2打席目は三遊間の深い所へゴロ。俊足の背番号51なら、
セーフになるところだ。ところが、「アウトにして、と思いながら走っていた。見ている人もつまんないでしょ」。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080310-00000011-yom-base

今までのゴキヲタ理論・・・内野安打はおもしろい。イチローはわざと打っている
→イチロー自身が完全否定
→∴内野安打はただの打ち損じ
→∴イチローのバッティング技術は超低レベル

今まで散々数字を出して指摘されてきたことなのにゴキヲタは猛反発。
しかしイチロー自身が本音を語ったことでようやくゴキヲタも論理破綻に気づき目を覚ますだろう




4 :カルト教団@@@ ◆j.Ypl7DW.o :2010/03/18(木) 00:04:09 0
自由は混沌を創り、束縛は絶望を生み出し、秩序は恐怖を絵が出す、プロデュースバイ厨二病哲学。

5 :考える名無しさん:2010/03/18(木) 00:14:13 0
プシュカプシュワカってどういう意味なんだろう

6 :考える名無しさん:2010/03/18(木) 21:56:06 0
今の哲学板では1に反論できないか。

7 :笑ゑクジラ ◆WMm5BQV/ao :2010/03/19(金) 00:47:05 O
別に哲学でも宗教でも説明可能ではあるんだけど…

というか結局何を解決したの?

8 :考える名無しさん:2010/03/20(土) 07:50:01 0
哲学諸問題が徒労ということで解決

9 :考える名無しさん:2010/03/20(土) 08:12:46 0
てかバカバカしくて、わざわざ反論する気になれないんじゃね?

10 :考える名無しさん:2010/03/20(土) 08:26:45 0
それは全く反論になってない件w

11 :考える名無しさん:2010/03/20(土) 08:35:54 0
ただの機能主義じゃん

12 :考える名無しさん:2010/03/20(土) 09:15:48 0
機能主義最強

13 :考える名無しさん:2010/03/20(土) 10:42:16 0
科学をよく知らない哲学者が科学についてエラそうに語ることは
しばしばバカにされるけど、それはまあ当然のことだよね。
で、1は哲学書を読んだことがないって自認しているのに、
哲学(という学問)について、不要だとか、
哲学するのは無意味であるかのような発言をしているわけで、
そんなもの、そもそも反論に値する主張と言えるのか?って話。

ま、例えばさ
>哲学もこうした主観的なものに分類されます。
って1で言ってるわけだけど、20世紀後半の英米哲学の主潮流をリードした
クワインやクリプキ、デイヴィッドソンやダメット、パトナムを読んでから
同じことが言えるか、ってこと(もちろん主観的なものが皆無だとか、
そういうこと言ってるんじゃないよ)。
そもそも哲学的問題がどういうものかよく知りもしないで、それについて語ろうってんだから、
まともな意見になるわけないわけで。


14 :考える名無しさん:2010/03/20(土) 14:25:37 0
俺クリプキ読んだことあるけどさ、1の言ってることはクリプキと矛盾してないと思うぜ。
あと哲学書読まなくても哲学的問題について知る由はあるんじゃないの。
現在は本意外に色んなメディアが充実してるんだから。

15 :考える名無しさん:2010/03/20(土) 14:27:37 0
クリプキはもちろん主観的な意思や意図の存在を認めているよ。
1はその上で世界を記述するのに不必要な言語って言ってるんじゃないかな。
クリプキの暗闇の跳躍だって結果論みたいなもんだし。

16 :考える名無しさん:2010/03/21(日) 00:55:54 0
ほう。
じゃあ、記述説批判や固定指示詞や必然性についての問題、
ウィトゲンシュタインのパラドックスの問題などが、「主観的問題」だっていうわけ?
クリプキがそれを認めて、1が言うとおり、こんなことを考えるヒマがあったら
ナンパや生殖行為に励んでいたほうが良かったと言うとでも?
だいたい君自身もさ、哲学的問題は全部主観的問題だって思ってんの?
だとしたら君ももう少し勉強する必要があると思うね。

もちろん専門書読まなきゃその学問についてまったく知ることができないなんて言ってるんじゃなくて、
ごくごく当然のことを言ってるつもりなんだけど。
どれだけ知れるか、知っているかってことが問題だわね。
物理学の専門書や数学の専門書を読んだことのない者が、
物理学的問題や数学的問題、またその学問的営みについて
エラそうなこと言ったからってまともに相手してもらえるかい?
もらえないだろ、ふつー。なぜだか理由を考えてみなよ。
ましてや1は、哲学的問題について、その一部もしくは特定の問題に限定して述べているのじゃなく、
「一般的に」あるいは「全体として」、その学問的意義を否定するかのように主張しているわけでさ。
これってなかなか「大それた」ことだと思うぜ?
一部の特殊な問題、たとえば量子論についての哲学者の発言を、
物理学者が否定するのとはわけが違うだろ。

1が述べていることのひとつを単純化して言い換えると、
物理的世界を記述する物理学理論に哲学的命題は登場しないし必要ない、ってことだよね。
これ反対する哲学者っていないんじゃないの?
でも、だからといって哲学不要ってことにはならんよね。
言えるのは、あくまで自然科学の理論の中(内部)に、
哲学的命題・言語は必要ないっていう、当たり前のことだけでしょ。


17 :考える名無しさん:2010/03/21(日) 07:47:36 0
まさにその通りだ。

18 :考える名無しさん:2010/03/22(月) 00:55:12 0
〜イチローさんの証言にムジュンをつきつけるんだ!〜

        !   !   , '"  ̄ `_ 、
        !   ! ./    ((.´ヽ'.ヽ
        !   ! /      ‐*.- ヽ
        !  ! ,'  ___'`=''__.l   
         !  ! i -<_______,`ゝ
         ! .l/  〈.  -=・=- -=・=-}-、  
           l  !{   }      ,ハ    !f/  
           l  !ヽ._ ノ    ,‘,,-,,',   .!ノ    
           ! .!  i.ヽ.  ,'"-===-'; |       
         .l. !  /\ \;; `''';;;'''´;/         
          .| |,/ヽ、`ヽ、`ー''ー'i´
┌‐────┐-! !,'ニ二.`ヽ 、` ー ' {` ー- 、__
│ ゴキロー .|/ニ二`、   `ヽ、、| ヽヽ {  ` ー、
├───‐─┴───────────────
│ ホームランよりも高い技術を必要とする
│ 内野安打にこそセクシーさを感じる
└───‐─────────────────


→つきつける

イチロー「内野安打はつまらない」
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2008/03/11/16.html
> 2打席目は三遊間の深い所へゴロ。 俊足の背番号51なら、セーフになるところだ。
> ところが、 「アウトにして、と思いながら走っていた。見ている人もつまんないでしょ」。

イチロー・松井秀喜 対談
http://jp.youtube.com/watch?v=7ice4FN_aqs
6分ごろ 「心の中ではやっぱりホームランがほしい」

19 :考える名無しさん:2010/03/28(日) 11:59:28 0
>じゃあ、記述説批判や固定指示詞や必然性についての問題、
>ウィトゲンシュタインのパラドックスの問題などが、「主観的問題」だっていうわけ?
>クリプキがそれを認めて、1が言うとおり、こんなことを考えるヒマがあったら
>ナンパや生殖行為に励んでいたほうが良かったと言うとでも?

主観を考慮しなくてもクリプキの問題提起は成り立ったはず。
クリプキは哲学に限らず学問に適正のある遺伝子を持ってると思うよ。
だから子孫を残した方がいい。

20 :考える名無しさん:2010/03/28(日) 12:02:50 0
>物理学の専門書や数学の専門書を読んだことのない者が、
>物理学的問題や数学的問題、またその学問的営みについて
>エラそうなこと言ったからってまともに相手してもらえるかい?

ソーカルは相手してもらえたぞい。

>物理的世界を記述する物理学理論に哲学的命題は登場しないし必要ない、ってことだよね。

世界を哲学的世界として記述する必要がなければ哲学的命題も必要ないだろう。

21 :考える名無しさん:2010/03/28(日) 21:09:42 0
関連スレ

◆決定論:脳は物質だから意識は必然に過ぎない175◆
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1268652589/

【消去主義】心の哲学【随伴・付随】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1117408430/

もまいらローティ読んでから来い
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1125764143/

22 :考える名無しさん:2010/03/29(月) 12:04:43 0
>>19
ピントずれてんだけど…
まあ、議論したいわけじゃないんだよね?

>>20
こっちは一応反論しているつもりかもしれないけど、
論旨をぜんぜん理解してないから反論になっていないな。
せめて、ちゃんと読んで理解し、考えてからレスしようぜ、
一応哲学板なんだしさ。


23 :考える名無しさん:2010/03/29(月) 12:09:37 0
ってより、ぜんぜん反論になってないから、
論旨を理解していないことがわかるんだけど。


24 :カルト教団@@@ ◆j.Ypl7DW.o :2010/03/29(月) 12:26:35 0
哲学的諸問題は宇宙空間削除消滅消去除去抹消可能ですよねー。

25 :考える名無しさん:2010/03/29(月) 22:26:51 0
俺このスレの傍観者でラッガーズの哲学修士持ちだけど>>19>>20はそこまでズレてないと思うけどなぁ。
っていうか>>23が権威とか知識に拘り過ぎて会話のキャッチボールが出来てないんじゃない。
哲学ヲタってこんな奴ばっかなのかなー。

26 :考える名無しさん:2010/03/30(火) 22:39:14 0
>>25
じゃ、たとえば
>ソーカルは相手してもらえたぞい。(>>20)
が、なんで反論になるのか、ちゃんと説明してごらん。

ちなみに
>会話のキャッチボールが出来てないんじゃない。
には同意するけど、原因については同意できないってこと。
まともな反論なり批判なら、ちゃんと返す気はあるよ。


27 :カルト教団@@@ ◆j.Ypl7DW.o :2010/03/30(火) 22:50:53 0
実は哲学自体が消去可能ですよねー。

28 :考える名無しさん:2010/03/31(水) 01:10:24 0
>>26
ソーカルは哲学の専門書を(ほとんど)読んだことなく、
哲学的問題、またその学問的営みについて
エラそうなこと言って(ソーシャルテキストに)まともに相手してもらえたってことだろ。


29 :考える名無しさん:2010/03/31(水) 01:19:18 0
>>28
あなたはソーカル事件の経緯を知らないか、勘違いしていると思う

30 :カルト教団@@@ ◆j.Ypl7DW.o :2010/03/31(水) 09:25:31 0
アルトネリコはポストモダン【ポスト構造主義】ポストモダニズムに付いてのスレッド。

31 :考える名無しさん:2010/03/31(水) 11:23:41 0
ソーカルが他の哲学者と比較して哲学書を読んだ数が少ないとか哲学は専門分野じゃないってことを言ってるんだろう。
そもそも人の解釈に対し勘違いと決め付ける点で会話が成立しないだろ。
まあ哲学ヲタはそういう自分が考えが絶対的に正しいと拘泥してる人間ばかりなんだろうが。

32 :考える名無しさん:2010/03/31(水) 11:58:52 0
>>31
解釈?

>哲学的問題、またその学問的営みについて
>エラそうなこと言って(ソーシャルテキストに)まともに相手してもらえた

ここは、解釈などにかかわりなく
端的に事実関係を知らないか、勘違いしていますよ

ソーカルのどのテキストが「哲学的問題、またその学問的営みについてエラそうなこと言って」
かつ「(ソーシャルテキストに)まともに相手してもらえた」のでしょうか?

哲学ヲタなどと言う事は関係なく
基本的な事実関係の誤認があるというだけの話です

33 :考える名無しさん:2010/03/31(水) 14:33:21 0
今年の流行語大賞ノミネート

32 :考える名無しさん:2010/03/31(水) 11:58:52 0
>>31
解釈?

ソーカルのどのテキストが「哲学的問題、またその学問的営みについてエラそうなこと言って」
かつ「(ソーシャルテキストに)まともに相手してもらえた」のでしょうか?


34 :考える名無しさん:2010/03/31(水) 15:19:35 0
>>28
俺26ね。>>29>>32は俺じゃないよ。

なるほど。ソーシャルテキストがソーカルの擬似論文を掲載したことが、
哲学について無知な者の発言を哲学者がまともに相手したことの実例で、
>>16で述べたことの反証になるってことかい?
笑えるね、それは。
君自身ズレちゃってるよ。

こんなバカバカしいことをわざわざ言わなきゃなんないのはマイるけど、
俺はさ、1みたいな主張が事実として絶対まともに相手にされないってことを主張したいわけじゃないんだよ
(そんな主張にどんな意味があるのか全然わからん)。
そうじゃなくて、その分野の専門書を一冊すら読んだことのない者が、
その学問自体を否定するような大それた主張を行ったからって、
価値・意義のあるもののはずないだろ、ってことだよ。
物理学書を一冊も読まずに「相対性理論は間違っている」と主張したとしてもドンデモ扱いされるわね。
まともに相手されないのは、まともに相手するべきものじゃないからだろ?
つまり、こういった類のものは、まともに相手にすべきもの=意義・価値あるものではない、
ってこと(無論この主張自体は何の証明にもならないから、1の主張のナンセンスさを言うために、
一例として、1の論拠のひとつ「哲学は一般に主観的」が事実として誤りであることをいくつかの実例をあげて示したわけだ)。

で、ソーカルの擬似論文が哲学専門誌に掲載されたことが、これの反証になるか?
内容は意図的なデタラメ、無意義なものだったんだぜ。反証になるわけがないよな。
まともに相手にすべきではないもの・無意義なものを、査読者がわからずにまともに相手してしまった、
とても恥ずかしい、きわめて珍しいことだったので「事件」になったわけで。
もしこの点で反論するつもりなら、哲学の専門書を読んだことのない者が、
哲学一般について偉そうなことを語り、かつ、その内容がきわめてまともである場合をあげなきゃだめなんだよ。


35 :考える名無しさん:2010/03/31(水) 15:25:22 0
連レスごめん。
ついでだから、ちょっとズレるけど角度を変えて、
ソーカルの意図について、もう少しまともに述べておく。

『知』の欺瞞を含めて、ごく乱暴に言っちゃえば、
ソーカルらは一部の哲学者の科学的概念の誤用・乱用について、科学者としての立場から批判した、ってことだよ。
そもそも彼らに哲学そのものを一般に否定する意図のないことは本人たちが明言してるし。
つまりソーカルは哲学の知識がないのに哲学の学問的営為を否定したのではぜんぜんない。
ソーカルはあくまで自分が責任をもって言える専門の科学領域の知識・概念に関する哲学者の誤り・その用い方・態度を批判したわけで。
だいたいソーカル事件も念頭において(意識して)先のレスを俺は書いたんで
(まして知識のある人ならそんなことくらい察しがつくはずだと思うけど?)、
むしろ文面からそういった哲学者が科学者からあのような批判を受けるのは当然だっていうことを含意しているのは明らかだろう。
だからこの意味でも、ソーカルを批判・反論として持ち出すのは、まったくの的外れなんだよ。


36 :カント:2010/03/31(水) 19:00:01 0
>>1
それでは倫理の問題は解けませんよ

37 :考える名無しさん:2010/03/31(水) 20:14:21 0
>>33

君が本気でそれを言っているのであれば
最初にソーシャルテキストに投稿した論文を読んでいないか
その論文と単著『知の欺瞞』を混同している

最初に投稿した論文は、
「哲学的問題、またその学問的営みについてエラそうなこと言って」
というような内容では全くない

38 :考える名無しさん:2010/04/01(木) 01:30:35 0
ネタにマヅレスかこわるィ

39 :考える名無しさん:2010/04/01(木) 01:45:25 0
    __ `ソ/ <・> < ・>\/ ̄/  
      \/゚    ( ◎ )   \/
        ヽ.   \_|_/  /    
        ヽ. ヽ、`==´/ /   いいかな? ポール君w
       /    ___ ゙ ,:-'´ 丶
     /´ ヽ` ̄        ー-゙:.、
    i          - 、         `ヽ_
    l:    、.:         ヽ       ゙i"
      !    i ; n  .:c.:   ',    _..ハ
     |    ハ/ {   _,..-ァノ 、r‐、>ー ヽ
    |   ト./  ` ̄__,.:=彡  :.ヾ、ニ二 /


40 :考える名無しさん:2010/04/01(木) 03:16:45 0

483 :考える名無しさん:2010/03/18(木) 14:51:37 0
水道の蛇口から堀北真希のオシッコの分子が10個以上出てきている

ホマキのおしっこが100mlとすると水の分子量が18なのでその中にはアボガドロ数の約5倍の水分子が存在する
計算を簡単にするために10の24乗個の水分子が含まれているとする
地球上に存在する水分子の総計は約10の47乗個
ホマキのオシッコにあった水分子が地球上に均等にばらまかれたとすると
任意に取り出した1個の水分子がホマキのオシッコである確率は10の24乗÷10に47乗=10のマイナス23乗となる
今、蛇口からコップ1杯の水に含まれる水分子は10の24乗程度なので、その中にホマキのオシッコが含まれる期待値は
10のマイナス23乗×10の24乗=10個


ホマキのオシッコにこだわるなら原語、だな。

ホマキのオシッコ!
ホマキのオシッコ!!
ホマキのオシッコ!!!



41 :考える名無しさん:2010/04/09(金) 21:53:04 0



26 名前:飛べないカラス :2010/04/09(金) 12:29:44 0


          /⌒.\.           /⌒\          
         /  ノつ\.        //⊂  \
     o0○ノ  /  3  \ (::::⌒ヽ::)/ とノ\ ヽ○0o 
     (    /、_ノ\   Y `(_、_)   /  \´  )゚  運知思想を理解していなければ
      \_)    `ヽ   : : : *   : : : |    (_ノ   運知思想を批判することはできないのだよ
           /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ
           /    ノ^ 、___¥__人  |
           !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )
          (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /
           ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /


42 :考える名無しさん:2010/07/04(日) 02:48:15 0
野球賭博をやっていた
幕下力士である白鵬の付き人は
関取に劣らないほどカネを持っていたらしい

また普通では考えられないらしいが
白鵬が飲みに行った際にも車の中や外で待つのではなく
必ず同席していたらしい

他にも白鵬の専属トレーナーが野球賭博に深く関与していたらしい
このトレーナーは単なる賭博の客ではなく
胴元の連絡役、胴元の代理のようなことをやっていたらしい

この件はたぶん続報が出るだろうから白鵬は大ピンチになるだろうね


21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)