2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人生最大の発見 第二章★26

1 :考える名無しさん:2010/06/12(土) 10:10:23 0

人生最大の発見は「原則」である。

「原則」とは世界の原理のことであり、それに名付けられた名称である。

part1:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1044789777/
part2:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1065376498/
part3:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1069867718/
part4:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1084109863/
part5:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1094496279/
part6:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1102440116/
part7:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1106407926/
part8:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1113405217/
part9:http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1125583570/
part10:http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1143556084/
part11:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1163861990/
part12:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1185458410/
part13:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1237901416/
part14:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1239363550/
part15:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1240414022/
part16:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1248340288/
part17:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1249815214/
part18:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1250963784/
part19:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1252588405/
part20:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1253613813/
part21:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1255616119/
part22:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1261885361/
part23:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1265009311/
part24:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1266646542/
part25:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1269775561/

まとめサイト:http://www.gensoku.net/

2 :考える名無しさん:2010/06/12(土) 10:27:28 0

986 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/12(土) 10:24:06 0
新スレ立てました。

人生最大の発見 第二章★26
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1276305023/


第二章の意味は、後ほどwebページでも紹介しますが、
>26-45のような話の流れにある通りです。

「原則」についての議論は終結し、すでに普及期に入っているという意味です。

3 :考える名無しさん:2010/06/12(土) 10:45:51 0

988 :考える名無しさん:2010/06/12(土) 10:33:09 0
後半部まだかよ


989 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/12(土) 10:44:34 0
>988
今年の10月前後には出版物を出しますが、その前には後半部を必ず出します。
今回の出版物は「原則」の宣伝本という位置づけですから、後半部が出ていなければ効果は半減してしまいます。

目標としては、今月中に出したいと思います。
もう少々お待ちください。m(_ _)m

4 :考える名無しさん:2010/06/12(土) 11:11:18 0
>>1の特徴

1.事実に対して仮定を持ち出す
2.ごくまれな反例をとりあげる
3.自分に有利な将来像を予想する
4.主観で決め付ける
5.資料を示さず持論が支持されていると思わせる
6.一見、関係がありそうで関係のない話を始める
7.陰謀であると力説する
8.知能障害を起こす
9.自分の見解を述べずに人格批判をする
10.ありえない解決策を図る
11.レッテル貼りをする
12.決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13.勝利宣言をする
14.細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15.新しい概念が全て正しいのだとミスリードする

5 :考える名無しさん:2010/06/12(土) 11:27:29 0

990 :考える名無しさん:2010/06/12(土) 10:48:24 0
原則ってなんなの?


991 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/12(土) 11:02:11 0
まずは、まとめサイトを眺めてみれば雰囲気は掴めるかもしれません。
http://www.gensoku.net/

興味がなければ「原則」を知る必要はないですよ。

※「原則」は"自然の原理"です。


992 :考える名無しさん:2010/06/12(土) 11:11:47 0
興味ないからいいや


993 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/12(土) 11:23:27 0

「原則」=老子の「道(タオ)」です。

老子も紹介しておきます。

6 :考える名無しさん:2010/06/12(土) 11:29:55 P
参考文献一覧(http://www.gensoku.net/より)

・トップ自らが範を示せ。経営の原則は業種を超えて同じだ。
http://www.gensoku.net/bunken.html

・会社をつぶす社長は80%の”原理原則”を知らない。
http://www.gensoku.net/bunken2.html

・原理原則に則って物事の本質を追究して、人間として何が正しいかで判断する
http://www.gensoku.net/bunken3.html

・原理原則を無駄にするな、と若い映像制作スタッフ志望者たちに伝えておきたいのです
http://www.gensoku.net/bunken4.html

・「普通の人」を「最強の戦力」にする「秘められた価値観」とは?
http://www.gensoku.net/bunken5.html

・原則は自明的な自然の法則といえます。
http://www.gensoku.net/bunken6.html

・原理原則は、周囲がいかに変化しようとも、常にその物事を根底から支えるものとして存在し続けるのである。
http://www.gensoku.net/bunken7.html

・プリンシプルを持って生きていれば、人生に迷うことは無い。プリンシプルに沿って突き進んでいけばいいからだ。
http://www.gensoku.net/bunken8.html

・あらゆる物事には原理・原則が存在し、まずはそのことを知りなさい、学びなさい
http://www.gensoku.net/bunken9.html

・いついかなるときであっても、自分のなかに原理・原則があれば、自信を持って生きていくことができるはずです。
http://www.gensoku.net/bunken10.html

7 :考える名無しさん:2010/06/12(土) 14:26:49 0
絶対不変なのは原則と価値最大化の原理だけなの?
それとも派生したものであれ原理は絶対に変わらないのか?

変わるのは原理にそって動くものだけで、原理自体はもう変わらないんだろうか。

これはタオ眼を持たぬ者には分らぬ話なのか?

邪気眼ならもってるがな

8 :考える名無しさん:2010/06/12(土) 14:35:18 0
事実として起きている事を
私の主観でもって、それはこうなのか?そうでないのか?

これは結局あたりを付ける程度でそれがそのまま答えになることは無いが、
ぱっちありのままをみても、「は?」ってなるから、ちょっとずつ、
部分から入って統合していくのが良いかもね。

とにかく最善を尽くせ。

9 :考える名無しさん:2010/06/12(土) 15:39:53 0
 「 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y 」 解体新書

1.在日である
2.彼女なし
3.人生最大の発見と題して人生最大の釣りをする自称原則理解者
4.詭弁ホラ吹き駆使者
5.既に原則は論破されているのに往生際悪く粘着
6.老子がカスだということに対して何も反論できない
7.在日が真実であるため原則をもってしても嘘はつけないので反論できない
8.軽度の統合失調症患者(Aという架空の人物に翻弄されている)
9.おっさん
10.膨大な時間を掛けているため今さら後に引けなくなっている(人生のロスカットを恐れている)
11.自分には欠点がないと思い込んでいる
12.他者をスケープゴートにして、責任を転嫁する
13.体面や世間体のためには人並み以上に努力する(1はインターネット上においてまでも努力)
14.過大な自尊心で自己中心的
15.短パン ◆corQx5cAiI(自演体質を意図している)
16.理解者の弟子 ◆KytvVcac8X3q
17.物事の表面しか見れない
18.注意されても反省しない
19.他人には理解するまでしつこく注意する
20.自分の理論が論破されると無視
21.貧乏人のくせに自分が成功者だと思っている
22.自分さえ良ければ世間一般の常識なんかどうでもいい(というか他人なんかどうでもいい)
23.異常に負けず嫌い
24.約束は破る
25.時間は守らない
26.自演しまくり
27.困ったら「Aですね(ワラ」で全てのやりとりをリセットする
28.自分自身を1氏と表現する(自演の痕跡)
29.個別でメールをしている女性に対して執拗な個人情報の聞き出しをしている
30.関係妄想癖あり(周囲の出来事を全て自分に関係付けて考える)

10 :考える名無しさん:2010/06/12(土) 15:41:27 0
 「 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y 」 解体新書

31.誇大妄想癖あり(患者の実際の状態よりも、遥かに偉大、金持ちだ等と思い込む)
32.宗教妄想癖あり(自分を神だとか、預言者だなどと思い込む)
33.発明妄想癖あり(とんでもない、すごいものを発見したという確信→スレタイ注目)
34.典型的な分裂病患者(分類は妄想型ICD-10 F20.0)
35.自分に不利なレスには決してアンカーをつけない
36.疑似科学者の特徴に合致する
37.もっとも偉大な思想家や、もっとも確立されている理論と自分を関連付けして、他者に権威を示したいという強迫観念がある

【判明事項】
1.統合失調症(分裂病)
2.疑似科学者(似非科学者)

11 :考える名無しさん:2010/06/12(土) 18:27:07 0
これから"人類最大の発見"の候補として「原則」を世の中に提唱していきます!
http://find.2ch.net/enq/result.php/48174/


124 :1 10/06/12 18:18 ID:z0fRTHZ9pB へぇ! / だめぽ… (0)
>109
>>>100
>老子やタオに関する解説書は読んだことあるんだけど、それとの違いはありますか?

基本的には全く異なりますね。

>タオについて懇切丁寧に書かれている良書を紹介するのでは、不足があるんですか?

タオについて書かれている書籍はほとんどないんですよね。
老子については書かれていますが、タオに関する記述はほとんどないのが普通です。
あっても数ページくらい。

>そして、これが肝心なんだけど、老子の発見ではなく貴方の発見となっている最大の根拠は何?

もともとは老子とは関係のないところでこの発見をしました。
そのときに「原則」と名付けていたのですが、その後で知った老子の「道(タオ)」と同じであったということです。


>119
>とりあえず>>1が原則とやらを広める気がないことだけはわかった

これから「原則」を、日本を初め世界中の人々に伝えていく予定です。

世界へ普及させていくことが本題であって、国内に広める事は小手先のことにすぎません。

12 :考える名無しさん:2010/06/12(土) 20:21:03 0

998 :考える名無しさん:2010/06/12(土) 20:04:09 0
オレさ、最近すごい発見してさ これはオレが自分で発見したんだけど
巻いた銅線の中に磁石を通過させると電流が発生するんだぜ
ずっと昔に有名な人が発見したのと同じものらしいんだけど
この現象に「オレ的エレクトロニックパワー現象」って名前つけて広めることにするわ
本も出すよ!みんなに知ってもらえると嬉しいな
「オレ的エレクトロニックパワー現象」をよろしく!!!!


999 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/12(土) 20:18:27 0
>998


老子の「道(タオ)」の認知度は低いので、
これを改めて伝えていくことには意義があるんですよね。

タオの性質もより良く分かってきたわけですしね。

13 :考える名無しさん:2010/06/12(土) 21:40:44 0
>>12
同じだと認めてやんのw
墓穴を掘るだけで良いのに、自分で墓石まで立てるとはw

14 :考える名無しさん:2010/06/12(土) 22:50:41 0
1.帰納法問題
科学では、世界は原則的に動いてることを前提として、成り立っている。
しかし、それは哲学では帰納法問題として、原理的には証明不能な問題である。
仏教でいう諸行無常にあたるこの考え方を否定するのは難しい。

2.不確定性原理
粒子の位置と運動量を同時に決定することが不可能な以上、
どうやって確率論的な宇宙の捉え方から脱却し、
原則に基づいた宇宙観を形成できるのか?

3.特殊相対性原理
物体が光速を超えられない以上、光速以上で空間が膨張していると
いわれている宇宙を、どうやって人類は知り得るのか?
人類が宇宙の内部にいる限り、観測の限界から逃れることはできない。

4.不完全性原理
自然数論を含む公理体系は、不完全であり、
自身で無矛盾であることを証明できない。
つまり、すべての定理を証明することのできる数学体系が不可能で
ある以上、すべての原則(公理)は相対的であり、絶対ではない。

5.言語ゲーム
語りえぬものは沈黙すべきである。
我々が言語ゲームで伝達可能なのは、世界の事物間の外的関係のみであり、
認識主体と客体である宇宙との内的関係を、他者に伝えることはできない。
世界に対する認識が語りえぬものである以上、原則も多種多様となる。
主体を無視した宇宙観は、独我論的な懐疑により否定される。

もし、以上の問題を考慮に入れずして、
人類にとっての最大の発見と述べているのならば、
それは時代錯誤の勘違いと言わざるおえない。

15 :考える名無しさん:2010/06/12(土) 23:24:19 0
190 :名無しさん 10/06/12 21:54 ID:E46zG.MKdE へぇ! / だめぽ… (4)
マジレスします。

> 原則は根本。世界は原則的に動いてる。

もし、これが正しいと言うのなら、以下の問題をクリアしなければならない。

1.帰納法問題
科学では、世界は原則的に動いてることを前提として、成り立っている。
しかし、それは哲学では帰納法問題として、原理的には証明不能な問題である。
仏教でいう諸行無常にあたるこの考え方を否定するのは難しい。

2.不確定性原理
粒子の位置と運動量を同時に決定することが不可能な以上、
どうやって確率論的な宇宙の捉え方から脱却し、
原則に基づいた宇宙観を形成できるのか?

3.特殊相対性原理
物体が光速を超えられない以上、光速以上で空間が膨張していると
いわれている宇宙を、どうやって人類は知り得るのか?
人類が宇宙の内部にいる限り、観測の限界から逃れることはできない。

4.不完全性原理
自然数論を含む公理体系は、不完全であり、
自身で無矛盾であることを証明できない。

16 :考える名無しさん:2010/06/13(日) 00:41:55 P
タオに関心はあるけど……。

子供のテレビザッピングに本人が意図してないレベルでのインテリジェンスを感じた昨日。
それを根拠にこの世そのものが知的であると言ってしまうと、とんでもなくおバカな面を
見てないだろと突っ込みたくなる。でもなんだか認めてあげたいこの世を。

漫画ばっかり読んでないで勉強しろってテレビで聞いたんだっけ……?

17 :考える名無しさん:2010/06/13(日) 00:44:33 0
典型的な統合失調症(分裂病)。分類は妄想型 (ICD-10 F20.0)。
自覚が無いのも症状のひとつ。
以下、1に該当は●

 DSM-Wの診断基準

1,特徴的症状(つぎのうち2つ以上、一ヶ月以上認める。)

●1. 妄想 特に、誰かに指図されたり、誰かに見張られているといった妄想
 2. 幻覚 特に幻聴が多い。
●3. 支離滅裂な会話
●4. 極端に緊張した行動 全く反応しないか興奮して暴れ回りすぎるのどちらか
●5. 陰性症状 感情の平坦化、意欲の減退など

●2,社会的、職業的機能の低下
上の症状のために、仕事、対人関係、自己管理能力が症状が出る前のレベルより明らかに低下している。

●3,期間(上記の症状が6ヶ月以上続く。)

 ICD-10の診断基準

●次のうち1つ以上が一ヶ月以上みられる。

●1. 考想化声、考想吹入、考想奪取、考想伝播
●2. 誰かに支配される、影響される、抵抗できないと言う妄想
 3. 行動や考えに対しての文句などの幻聴
●4. 超人的な力や身分があるという妄想
 5. 幻覚が続く
●6. 思考途絶、言語新作、支離滅裂
●7. 興奮、常同、昏迷などの緊張病性行動
●8. 著しい無気力、会話の貧困、感情の乏しさ
●9. 無関心、目的がない、自分のことに没頭する

18 :考える名無しさん:2010/06/13(日) 00:45:41 0
症状は陽性症状。

* 思考過程の障害
●話せない状況 思考に割り込まれると鬱状態になり、考えが押し潰されて、まとまらない話になってしまう。
●的外れな応答(他人の質問に対し、的外れな答えを返す)

思考内容の障害(妄想)

* 他人にとってはありえないと思えることを事実だと信じること。

●# 関係妄想(周囲の出来事を全て自分に関係付けて考える。
●# 誇大妄想(患者の実際の状態よりも、遥かに偉大、金持ちだ等と思い込む)
●# 宗教妄想(自分を神だとか、預言者だなどと思い込む)
●# 恋愛妄想(誰かに愛されているという確信。)
●# 発明妄想(とんでもない、すごいものを発見したという確信。)

その他の症状

●認知機能障害

自分が統合失調症であるという診断を認めない(いわゆる「病識」がない)、
あるいは医師に対する不信感などから病識が不足している患者が多い。
つまり、「本当は病気で無いけれど強制されて治療を受けている」、「本当はどこも悪くない」、
といった考えを持つ症状が見られるという事である。)

19 :考える名無しさん:2010/06/13(日) 01:08:15 0

215 :1 10/06/13 01:02 ID:fiONGn8,Gp へぇ! / だめぽ… (0)
やはり、真実を唱えたダーウィンやガリレオは批難の対象となるんですね。w

新しい考え方ってなかなか受け入れがたいですからね。
自分の考え方を変えるという。

だからいつでも楽な方に流れてしまうのです。

まあ、それはそれで良いのですけどね。
批判しているような人達もきっとどこかで分かっていながら批判するのを楽しんでおられるのでしょう。

20 :考える名無しさん:2010/06/13(日) 01:37:24 0
釣りだと思うが・・・
バカでっかい 大味でスカスカのうなぎを短冊に切り刻んで グラムあわせの様に
何切れか乗せたうなぎを・・・あれを一枚(物)と表現している吉野家も吉野家だが
それを食って、高級感と絶賛する貧乏人も度が過ぎてる貴様の生活環境が笑える。

すき家行ってみな まともなうな丼が580円で食えるぞ! 
チーピな牛丼といい、どえりゃあ貧乏くさいうな丼を提供する吉野家とは
貴様の言うとおり同じ路線は行っていないのは、バカでも理解できるという事かねえ

21 :考える名無しさん:2010/06/13(日) 01:43:30 0
●# 発明妄想(とんでもない、すごいものを発見したという確信。)
●# 発明妄想(とんでもない、すごいものを発見したという確信。)
●# 発明妄想(とんでもない、すごいものを発見したという確信。)

22 :考える名無しさん:2010/06/13(日) 01:49:59 0
新設!哲学コミュニティ!!
http://www.geocities.jp/sl_hitosikiri/Chihiro/top.html

23 :考える名無しさん:2010/06/13(日) 12:41:15 0

237 :1 10/06/13 08:25 ID:fiONGn8,Gp へぇ! / だめぽ… (-6)
「原則」が分からないという書き込みをしている皆さんの意見を見ていて微笑ましく思えました。

はっきり言ってしまうと、「原則」はそうやすやすと見いだせるものではありません。

易々と見いだせるようなものであれば、私がこんな事をする必要もなく「原則」は広まっていたでしょうし、

私がその存在を初めて見つけていたこともなかったでしょう。


また、ここは匿名掲示板なので「分からない」という素直な意見が連発するのでしょうね。

世間においては深い思考をすることもなくすぐに「分からない」というのは賢くない人ですから、

表だってはそのような意見は現れてこないんですよ。

匿名掲示板で「原則」の存在を提唱したとき、

「分からない」「分からない」と連発してくれるのは、

その本音が見えたという意味で、とても価値のある書き込みになるんですよね。^^

「原則」はちょっとやそっとでは見いだすことは不可能なこと。

頑張って見いだしていこうとするか、見いだすことを諦めるかのどちらかでしょう。

もっとも、「原則」の存在を知ったあなたたちは、いつの日にかは「原則」を理解できるときがやってくるでしょう。

そう私は予言しておきます。

24 :考える名無しさん:2010/06/13(日) 12:42:57 0

242 :名無しさん 10/06/13 09:32 ID:m9RNFBm4.V へぇ! / だめぽ… (5)
つい最近こんな感じの発言を耳にした:
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
「原則」は決してやすやすと見いだせるものではない存在だと私は今でも確信をしています。

ただ、残念なことに「原則」のしっかりとした姿が必ずしも国民の心に映っていないようです。
国民がまったく聞く耳を持たなくなってきてしまった。そのことは残念でなりませんし、
まさにそれは「原則」の発見しづらさ故と、そのように思っています。

今すぐ、なかなか分からないかもしれません。しかし5年、10年たてば必ず、
国民の皆さん、私の言っている「原則」とはこういうことだったのかと
わかっていただけるときが来ると確信しています。

頑張って「原則」を見いだして行こうではありませんか、皆さん。

25 :考える名無しさん:2010/06/13(日) 15:22:06 0
中学生くらいまでの子って他愛もない事でも「世紀の大発見だ!!」と大騒ぎするよねw

26 :考える名無しさん:2010/06/13(日) 22:25:51 0
現在のshinok30さんは「原則」という概念を全く持っていないようです。
 
> ソレって,成功した事例について,後づけで「『原則』に則っている」と言っているダケでしょう
> そういうのは「馬鹿の後知恵」というのですよ

そうではないんですよ。
成功するには何らかの条件があって、その条件が全て満たされていれば成功し、満たされなければ失敗するということです。

> 「成功者は『原則』に則っている」とすると,原理的に「原則」が否定されることはあり得ません
> だって,失敗した事例は「『原則』に則っていなかった」と評価されてしまうのですからね

当たり前です。「原則」に則っていれば、成功するからなんですよ。
「原則」に則っていれば、失敗しないんですよ。それが「原則」という概念なのです。

・経営の教科書―社長が押さえておくべき30の基礎科目
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478002258/

上記の本を出版されている新将命氏は「経営の原理原則」を説いているのですが、氏は以下のように語っています。


パナソニック創業者、松下幸之助さんの有名な言葉があります。
成功する会社は、成功するようにやっている。失敗する会社は、失敗するようにやっている――。
松下さんは、成功に至る原理原則があると知っていたのです。

http://www.tse.or.jp/about/books/e-square/es30-tokusyu_interview.pdf より


つまりですね、「原則」が分かっていれば、
あらかじめ「原則」に則って理想的な経営が行えるようになるということなんですよ。

「原則」という概念について分かりましたか?
今までのshinok30さんには全く無かった考え方なので、じっくりと考えてみてください。

27 :考える名無しさん:2010/06/13(日) 23:24:48 0
gensoku 2010-06-13 23:05:12
もう一言述べておくと、

原則的ではない考え方をしていた人間が、ある時から原則的な考え方に変わっていくことは普通にあります。

人生の中で様々な経験をしていくと、新しい考え方を手に入れたり、パラダイム転換が起こったりします。

様々な出会いや別れ、場合によっては事故だったり、転職だったり、そういう状況の変化なんかもきっかけになりますね。

そうやっていく中で、次第に原則的な考え方に近づいていく(成長していく)ものなんですね。


gensoku 2010-06-13 23:07:27
人間が最後にたどり着く場所が「原則」であった!ということです。

「原則」を見つけたら、後はひたすら「原則」に従って進むのみです。

28 :考える名無しさん:2010/06/13(日) 23:38:40 0
スレの流れが止まってるなあと思ったら、あなたアンケで総袋叩きされてたんですね
http://find.2ch.net/enq/result.php/48174/

いやあ、大変失礼ですが大笑いさせていただきました

あとなんで唐突に名無しの自演で自分のレス転載してるんですかね?
支持者がいるかのように必死な工作中ですか?
お疲れさまです

もうだいぶ笑ったんですが、まだ笑わせてくれるなんてサービス精神旺盛ですねえ
ニヤニヤして見させていただきますので引き続き作業どうぞ?

29 :考える名無しさん:2010/06/13(日) 23:48:44 0
あら
はてなのほうでもshinok30さんにギチギチに詰められてるじゃないですか
http://q.hatena.ne.jp/1275795258

あなた案の定全然理論的に返せてないですね
みててかわいそうになるとはこのことです

30 :考える名無しさん:2010/06/13(日) 23:58:23 0
メンタルヘルス板
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1271858717/l50

人生相談板
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1267964831/l50

起業、ベンチャー板
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/venture/1270656367/l50

一般書籍板
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1275490979/l50

オカルト板
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1269016774/l50

原則とおっぱい、人生において重要なのはどちらか
http://find.2ch.net/enq/result.php/48209

31 :考える名無しさん:2010/06/14(月) 00:24:08 0
原則とおっぱい、人生において重要なのはどちらか
http://find.2ch.net/enq/result.php/48209

32 :考える名無しさん:2010/06/14(月) 00:49:12 0
gensoku 2010-06-14 00:22:23

shinok30さんは「原則」の概念が分かっていないんですよ。

それが話の合わない原因ですね。

 
>「原則に則った経営をしていた100人のうち,5人は成功したが95人は失敗した」場合,
>「成功した5人」だけをいくら調べても原則の有効性は分かりません
>gensokuさんは失敗した95人を無視していますし,
>原則に則っていない経営をしていた人たちと公正な比較もしていません

shinok30さんの話はめちゃくちゃです。

私の話が全く理解できていないようです。

100人が「原則」に則って経営をすると、100人が成功するということですよ。

「原則」に則った経営ができない会社には未来はないのです。

人類が「原則」に則って営みを始めれば、全ての人間が幸福になる新しい社会へと向かって進む事ができるという意味です。

33 :考える名無しさん:2010/06/14(月) 01:49:42 P
>>25
まさにそんな感じだな、と思った。
「原則」の存在を最初のアンケで知って興味を持ってこのスレに来たんだけれども、
過去ログ等を読んだら瞬時に原則を理解できてしまった。
なぜそんなにすぐわかったかというと、僕が昔から考えていたことと一緒だったからだ。
(もっとも、それが全てで常に正しいと思ってる点と、他人にその考え方を押し付けてる点は僕とは違うけれどw)
原則は理解してしまえば取るに足らないものだ。

また原則にはどうしても生まれる一つの欠点がある
人間の感情の本質にある「驚き」をわざと無視しなければならないこと。
逆に言うと、普段の生活で普通に喜びや悲しみを持って過ごしてる住人、君は原則を実践できていないんだ。

・・・って、こんなことを言ったら「お前は原則わかってない」とかなんとか言われてしまうかな?ww
しかしそういった反対派の存在を容認しない時点で君たちは宗教だ。
宗教だから悪い、とは心の底から思ってない。僕は。
言ってみれば僕も反原則っていう宗教の信者なわけだし。
でも問題は僕ひとりがどう思うかじゃない。
君たちはこの原則を世界に広げようとしてる。少なくとも日本に。
日本人は少しでも宗教の臭いがすると敬遠するのは知ってるだろう?
たとえどんなに素晴らしい内容だったとしても万人に受け入れさせるのは不可能なんだよ、いまのシステム・形式では。

34 :考える名無しさん:2010/06/14(月) 01:54:04 0
どれほど自分のレス(優位かのように見せたいだけのもの)を転載しても
はてなに行けば完全にフルボッコされてる現実しかないんですけどね
http://q.hatena.ne.jp/1275795258

35 :考える名無しさん:2010/06/14(月) 02:00:35 0
>>33
>たとえどんなに素晴らしい内容だったとしても
どのへんが素晴らしいのかな?
おしえて?

36 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/14(月) 02:03:04 0
>33
貴方はまだ原則発見者ではないようですね。

それが分かっていないのなら、自称原則理解者ですね。(^^;


>たとえどんなに素晴らしい内容だったとしても万人に受け入れさせるのは不可能なんだよ、いまのシステム・形式では。

「原則」が広まっていくことで次第にシステム自体が変わっていくということです。


あとは「原則」による流れに任せましょう。

37 :考える名無しさん:2010/06/14(月) 02:34:01 0
>>36
はてなでのご健闘とご活躍を心よりお祈り申し上げます
まあやっぱり質問に一切答えられてないようですけど

38 :33:2010/06/14(月) 03:42:16 P
>>35
身内への誤爆は勘弁してくれww
原則を素晴らしいと思ったことなんて一度もないよ

39 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/14(月) 08:18:00 0

このアンケ主はCさんですか?
http://find.2ch.net/enq/result.php/48209


>38
やはり自称原則理解者のようでしたね。

ついでに過去のネタを投下
http://www.gensoku.net/yu-sya.gif


しかしながら、また新しい流れになってきたようですね。
順調に進んでいるようです。

40 :考える名無しさん:2010/06/14(月) 12:22:34 0
どこでやっても誰にも理解してもらえてないね

>順調に進んでいるようです。
必死に自己暗示かけても現実は現実ですからねえ

41 :考える名無しさん:2010/06/14(月) 12:37:21 0
最初に>>1見たときは「なんだこいつ、きめえwwwww」「真性ワロタ」
「これはひどいキチガイwwwww」みたいな気持ちだったけど
コソアンで何度も目にするうちに
「この人って…これ本気で信じてるんだよな…本も出すんだよな、自分で…
いい年だろうに、もしかしてこれから死ぬまでこの考え抱えたまま生きていくのかな…」
って次第に悲哀と同情に変わってきた
釣りじゃここまで盛大なことしないよな…?

42 :考える名無しさん:2010/06/14(月) 13:26:58 0
釣りでしょ

43 :考える名無しさん:2010/06/14(月) 13:35:29 0
>>41
>>17-18

似たケースで症状の軽い状態
http://hamusoku.com/archives/3271400.html

44 :考える名無しさん:2010/06/14(月) 18:52:59 0
おまえがナンバーワンだ!トップを目指せ
http://www.youtube.com/watch?v=HLL5Y9iuzlI

ゲンさん、これどう思いますか?(価値最大化

45 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/14(月) 22:04:45 P
>31
このアンケートで『「原則」の方が重要』としたのが3割いるというのが意外ですね。w

これが真面目な回答であれば、日本は捨てたもんじゃないですね。

というか、世界で見れば日本人というのは突出していますけどね。


>41
>最初に>>1見たときは「なんだこいつ、きめえwwwww」「真性ワロタ」
>「これはひどいキチガイwwwww」みたいな気持ちだったけど
>コソアンで何度も目にするうちに
>「この人って…これ本気で信じてるんだよな…本も出すんだよな、自分で…
>いい年だろうに、もしかしてこれから死ぬまでこの考え抱えたまま生きていくのかな…」
>って次第に悲哀と同情に変わってきた

これも原則化の一例ですね。

おそらく日常でも他に変な人を見たときの反応は変わるでしょうね。

「原則」自体が分からなくてもそういう影響を受けているということです。


>釣りじゃここまで盛大なことしないよな…?

「原則」はそのうち世界中の人の知るところとなりますよ。w

46 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/14(月) 22:06:26 P
>44
>おまえがナンバーワンだ!トップを目指せ
>http://www.youtube.com/watch?v=HLL5Y9iuzlI
>
>ゲンさん、これどう思いますか?(価値最大化

これが噂になってた王将のあれですか。

なかなか面白いじゃありませんか。

ある種のゲームでしょうね。


王将からも話題になった後にコメントが出ていましたね。

一見 変に見えるけれどもって。

47 :考える名無しさん:2010/06/15(火) 00:01:55 0
>>「『原則』に則っていれば全ての人間が幸福になる」なんて,インチキ臭くてバカバカしいと思いますね
>それが、そうなっていくものなんですよ(「原則」)。

で、「そうなっていく」ってどうなってくの?

48 :考える名無しさん:2010/06/15(火) 00:07:27 0
>自殺者なんかも皆無に近づいていくでしょう。
生き地獄の人はどうなるの?

>めぐりにめぐってshinok30さんにもその影響が及ぶようになりますよ。もちろん良い影響が。
良いか悪いか分かるのはshinok30さんだけじゃないの?
あなたは人がどうあるのが良いか悪いか、他人の気持ちがわかるの?
だとしたらなんで?

49 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/15(火) 00:35:25 P
まずは簡単に答えてみますが、応答が不毛であれば・・・。

>47
>>>「『原則』に則っていれば全ての人間が幸福になる」なんて,インチキ臭くてバカバカしいと思いますね
>>それが、そうなっていくものなんですよ(「原則」)。
>
>で、「そうなっていく」ってどうなってくの?

そのままです。→ 全ての人間が幸福になる

>48
>>自殺者なんかも皆無に近づいていくでしょう。
>生き地獄の人はどうなるの?

生き地獄の人は、その生活が向上していきます。
『全ての人間が幸福になる』の世界に向かっていきます。

>>めぐりにめぐってshinok30さんにもその影響が及ぶようになりますよ。もちろん良い影響が。
>良いか悪いか分かるのはshinok30さんだけじゃないの?
>あなたは人がどうあるのが良いか悪いか、他人の気持ちがわかるの?
>だとしたらなんで?

例えば、周りの人達と上手くやっていけるようになる。
お互いに信頼し合って生きていけるようになる。

「原則」に沿って進めば確実に手応えを感じ、前に進んでいける。そしてそれに充実できる。

あらゆることがプラスに働くようになるからですね。

50 :考える名無しさん:2010/06/15(火) 01:00:08 0
>そのままです。→ 全ての人間が幸福になる
全ての人間の幸福ってなに?

>生き地獄の人は、その生活が向上していきます。
「生きてることが地獄」の人が生活が向上すると、「生活が向上した地獄」ですよね
それは結局、地獄じゃない?

>例えば、
こうやって「例えた」のはあなたであって、shinok30さんではないですね
つまりあなたの話ですよね

「shinok30さんが何を良いと感じるのか」
どうして他人のあなたが分かるのか、を聞いてるんだけど?
どうしてよ?

51 :考える名無しさん:2010/06/15(火) 01:04:06 0
テラソクラテス

52 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/15(火) 01:19:40 P
>50
>>そのままです。→ 全ての人間が幸福になる
>全ての人間の幸福ってなに?

全ての人間が幸福感を持って生きること。


>>生き地獄の人は、その生活が向上していきます。
>「生きてることが地獄」の人が生活が向上すると、「生活が向上した地獄」ですよね
>それは結局、地獄じゃない?

地獄から脱却していくということです。


>「shinok30さんが何を良いと感じるのか」
>どうして他人のあなたが分かるのか、を聞いてるんだけど?
>どうしてよ?

shinok30さんの幸せを感じることは周囲の人は知っています。

周囲の人がshinok30さんの幸せになるようなことをしてあげるようになるからです。

53 :考える名無しさん:2010/06/15(火) 01:31:59 0
>全ての人間が幸福感を持って生きること。
全ての人間がもつ幸福感ってなんですかね?

>地獄から脱却していくということです。
「生活が向上した地獄」は結局、地獄じゃない?
あら?脱却してないかも
「死」なら「生き地獄」脱却できるけど

>shinok30さんの幸せを感じることは周囲の人は知っています。
ん?
なんで「周囲の人」が突然登場したの?誰それ

>めぐりにめぐってshinok30さんにもその影響が及ぶようになりますよ。もちろん良い影響が。
こうあるように、『あなたが』「shinok30さんが何を良いと感じるのかを知っている」、という発言ですよね

どうして他人の『あなたが』shinok30さんが何を良いと感じるのか分かるの?
って聞いてるんだけど
どうして?

54 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/15(火) 01:42:52 P
>53
余談ですが、Aさんですね?


>>全ての人間が幸福感を持って生きること。
>全ての人間がもつ幸福感ってなんですかね?

発想が違ってましたね(というかAには理解不能なのか?)。

『全ての人が幸福感を持つ』ようになるということ。


>どうして他人の『あなたが』shinok30さんが何を良いと感じるのか分かるの?
>って聞いてるんだけど
>どうして?

私がshinok30さんのことを知らなくても、shinok30さんが幸せになることは予言できるんですよ。

55 :考える名無しさん:2010/06/15(火) 01:47:07 P
オレが今までに生きてきた中で聞いた「予言」は
ただの「予想」でしかなかったな どれも

56 :考える名無しさん:2010/06/15(火) 01:53:11 0
まず未回答ですこれ
>「生活が向上した地獄」は結局、地獄じゃない?

あと答えられてないのがこれ
>全ての人間がもつ幸福感ってなんですかね?

>shinok30さんが幸せになることは予言できるんですよ。
主張はしってるから繰り返す必要ないよ?

なんで?って聞いてる
「なんで予言できるの?」じゃないよ、いい?よく読んでね

なんで、「shinok30さんの幸せ」を、他人のあなたが、知ってるの?

わかったら答えて?

57 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/15(火) 02:06:14 P
>56
>まず未回答ですこれ
>>「生活が向上した地獄」は結局、地獄じゃない?

マイナスに値を入れて行けばプラスになります。



>なんで、「shinok30さんの幸せ」を、他人のあなたが、知ってるの

貴方は普通の思考回路ではなさそうなので先に聞いて見ます。

貴方は「幸せ」を知っているのですか?

貴方は何を指して「幸せ」と言っているのですか?


話が合わないのは、貴方の考える「幸せ」が・・・(ry

58 :考える名無しさん:2010/06/15(火) 02:15:10 0
>マイナスに値を入れて行けばプラスになります。
ソフト地獄かハード地獄か、とかではなくて「生きてることが地獄」なんだから
生活が向上した程度で何も解決しないですよ

>貴方は「幸せ」を知っているのですか?
自分のなら知ってる
あなたはなんで他人の幸せをしってるの?

>貴方は何を指して「幸せ」と言っているのですか?
自分の幸せをさしてですけど?他なんかあります?

>話が合わないのは、貴方の考える「幸せ」が・・・(ry
なんですかね?最後のとこ

59 :考える名無しさん:2010/06/15(火) 02:17:02 0
>貴方は普通の思考回路ではなさそうなので
んー、他人の幸せが分かるほうが普通じゃないんじゃないですかね?

60 :考える名無しさん:2010/06/15(火) 16:28:28 0
何故アンチを反面教師として学べないかというとですね。
アンチが中途半端だからですよ。
もっと心の闇を認識できる程度に大げさにアッピルしてくれないと、
「うぜーな」で終わってしまうんですね。アンチから見た1もそうだと思います。

まぁ、耐性がないのならば過激な表現は見ない方が良いかもしれませんが、
一度、精神を崩壊させてから作り直すのも一つの手段ではありますね。私は嫌いですが。

たしかに頑張ればそれだけの効果は見込めますが、それでも一人で頑張ったところで焼け石に水なのです。
1000人対1000人で殺し合いをして、皆基本的にタイマンで張り合うレベルの中に一人だけ、一気に10人殺せる豪傑が居ても、
100人に囲まれればあっけなく死ぬのです。

気張っても無駄だといっているのではありません。それは時と場合にも拠ります。
しかしやはり、全体像から見て効率を重視したいですね。

一応アンチの隔離スレッドはあるみたいですしね。
一度真性のアンチを見て、本質を掴めば、大抵の人の中にもアンチの性質は多かれ少なかれ備わっているのを見抜けるかもしれません。


61 :考える名無しさん:2010/06/15(火) 16:33:11 0
それはある意味、神域のボケになるかもしれません。
しかし、やはりいい方向にばかり偏らずに、あらゆる物事を経験したほうが、
真理に近付くのです。全ては相互に依存し転化しあっています。

因みに私は一度自分の精神を無意識に自ら破壊した事があります。

実を言うとアンチが中途半端で分りやすいように表現してくれずとも、
見える人にはその人の理解の範囲内で見えるのです。メタ視点ですね。

62 :考える名無しさん:2010/06/15(火) 16:34:51 0
というわけで最近は誘拐、監禁、拷問、殺人、食人が静かなブームです。

63 :考える名無しさん:2010/06/15(火) 16:52:54 0
言葉じゃ何とでも言えてしまうのです。
論理的な矛盾を感じ、指摘しても、
「そういう事を指して言っているのではない」んですよ。

やはり原則をイメージで掴むというのが本質的な理解になるでしょう。
言葉を使っちゃダメだといっているのではありませんよ。

64 :考える名無しさん:2010/06/15(火) 21:26:12 0
オレさ、最近すごい発見してさ これはオレが自分で発見したんだけど
巻いた銅線の中に磁石を通過させると電流が発生するんだぜ
ずっと昔に有名な人が発見したのと同じものらしいんだけど
この現象に「オレ的エレクトロニックパワー現象」って名前つけて広めることにするわ
本も出すよ!みんなに知ってもらえると嬉しいな
「オレ的エレクトロニックパワー現象」をよろしく!!!!

65 :考える名無しさん:2010/06/15(火) 21:41:33 0
{
なぜ、各それぞれの人が、何を幸せに思うのかわからないのに、全ての人を、幸せにできるのか
分かるというなら、なぜ、各それぞれの人の幸せが、分かるのか

「原則」が見えれば、自然と分かるようになるんですよ。

これはつまり「私は分かるから」にしかなってませんね
答えになってない
もし「原則が見えれば自然と分かる」なら
あなたは、私やこのスレを見ている人々が「何を幸せと思うのか」すでに全て分かっているということになります

幸せの方向性は同じであったとしても、個別の事柄については分かりません
}

66 :考える名無しさん:2010/06/15(火) 21:42:19 0

どんな事実が示されれば『原則に矛盾が起こる』のですか?

稲盛さんが失敗したらですか?
富野さんがつまらんアニメを作ったらですか?
岩田松雄さんが失敗したらですか?
原則本が売れなかったらですか?


67 :考える名無しさん:2010/06/15(火) 21:45:04 0
ttp://2sen.dip.jp/cgi-bin/upgun/up1/source/up42973.jpg

68 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/15(火) 22:35:56 P
>58
賢くない人ですね。(^^;

>>マイナスに値を入れて行けばプラスになります。
>ソフト地獄かハード地獄か、とかではなくて「生きてることが地獄」なんだから
>生活が向上した程度で何も解決しないですよ

環境が変わったり、能力が上がったり、金銭的な意味だったりで、地獄から抜けられるようになるという意味です。

>>貴方は「幸せ」を知っているのですか?
>自分のなら知ってる
>あなたはなんで他人の幸せをしってるの?

100人、1000人の幸せを見てみれば、大体どのようなことに人は幸せを感じるのかは分かるようになりますよ。


>66
>どんな事実が示されれば『原則に矛盾が起こる』のですか?

因果の法則に反する事実が見つかったときですね。

69 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/15(火) 22:42:25 P
一応補足しておきますが、

>環境が変わったり、能力が上がったり、金銭的な意味だったりで、地獄から抜けられるようになるという意味です。

100%ではないでしょうけどね。

なので、"自殺者はゼロに近づく"といった表現などをしています。

70 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/15(火) 23:11:08 P

どうでも良いですが、

最近『ゲンソクエネルギー』という言葉がテレビCMで聞こえてきますよね。w










車のCMで。

71 :考える名無しさん:2010/06/15(火) 23:29:30 P
>>67
かわいそう かわってあげたい

72 :考える名無しさん:2010/06/15(火) 23:45:03 0
因果の法則ってなに

73 :考える名無しさん:2010/06/16(水) 01:00:08 0
>>71
男の方に?

74 :考える名無しさん:2010/06/16(水) 05:20:02 0
{
なぜ、各それぞれの人が、何を幸せに思うのかわからないのに、全ての人を、幸せにできるのか
分かるというなら、なぜ、各それぞれの人の幸せが、分かるのか

「原則」が見えれば、自然と分かるようになるんですよ。

これはつまり「私は分かるから」にしかなってませんね
答えになってない
もし「原則が見えれば自然と分かる」なら
あなたは、私やこのスレを見ている人々が「何を幸せと思うのか」すでに全て分かっているということになります

幸せの方向性は同じであったとしても、個別の事柄については分かりません
}

75 :考える名無しさん:2010/06/16(水) 05:32:23 0
>>68
因果の法則ってなに

76 :考える名無しさん:2010/06/16(水) 08:44:22 0
俺は他人の不幸を平気で見過ごせるほど強い。

77 :考える名無しさん:2010/06/16(水) 08:54:50 0
心の中に暴力性があるのならば暴力的になったほうがいい。
無気力を隠し、非暴力を口実にするよりは。

俺は今日も曲がり進む悪魔。原則に反する方向であれ進む。
原則フィールドの範囲内であれば全ては原則の影響を受ける。
存在。変化。時の流れ。

進む方など自分を中心に生きればどうでもいいのか。その範囲では通用する。
だが、曲がるが故に伸びる。
自分では曲がろうが伸びようがどうでもよかろうと、
曲がるものが伸び、伸びていたものが曲がる。
それは影響力を持つ。

自分の中にあるものを中心に世界は回っていなかった。
自分の中にあるもので世界を見るのを否定するわけではないが、
基本的に全ては独立している。シンプルの連続もある。影響を与え合っている。

無をもってこれを見んとす。
全く別の次元からそれを見たとき、世界が変わる。
老子の気持ちが分る。何せ道を理解できる者があまりにも少ない。

78 :考える名無しさん:2010/06/16(水) 12:40:32 0
俺も大人になったら大人になるのかな・・。

79 :考える名無しさん:2010/06/16(水) 14:08:32 0
世の中には本当に悪いやつもいるんだ。
俺がそれを教えてやるよ。
この俺の存在をもってな。ぎゃははははh

80 :考える名無しさん:2010/06/16(水) 14:44:28 0
矛盾していない因果関係があるという法則がある

と1のように回りくどく言ってみる。

81 :考える名無しさん:2010/06/16(水) 14:52:03 0
俺達は感情やら欲望やらといってそれらを理由にして選び、実行してるだけだよ。
だがそれだけじゃない。大道の廃れは大道によって研磨する。
大道より生じ分れ変化してきたものには内在されている道の一端を解放せり。
では研磨によって残った粉とエネルギーはどうなるのか。それはそれであるのだ。
原則を掌握し、それでいて何も知らないようで無をもってこれを為す。

徳有り。大道。

82 :考える名無しさん:2010/06/16(水) 18:32:02 0
>>1
どうして人は反原則的な行動をとるの?

と質問しようとしたが俺は気付いてしまった。
しかも根本は原則で、時間軸、成長の度合い、状態等の大まかなパターン。
その根拠についても閃いた。この感覚。ニュータイプか。



83 :考える名無しさん:2010/06/16(水) 18:49:24 0
>>68
因果の法則ってなに


84 :考える名無しさん:2010/06/16(水) 20:40:36 0
徹底的にやられてますね
http://q.hatena.ne.jp/1275795258
次はどこで叩かれる予定でしょうか?

85 :考える名無しさん:2010/06/16(水) 21:11:19 0
コソアンから来ました

原則って裸の王様の
「バカには見えない服」みたいなものでおk?

86 :自慰竜〜オナニードラゴン:2010/06/16(水) 21:15:19 0
>>84

>まともな問題なら調べれば分かることです。
>時間の無駄になることはやめてください。


原則理解者wwwwww

87 :自慰竜〜1のマネ:2010/06/16(水) 21:18:53 0
>>85
一応、述べておきます。
原稿は読みましたか?
一言で言えば「考え方の指針となるもの」といえるでしょう。


88 :考える名無しさん:2010/06/16(水) 21:20:52 0
うわぁ、今>>84見てきたらshinok30が
裸のおっさんって言ってる・・・


89 :考える名無しさん:2010/06/16(水) 21:27:15 0
http://www.gensoku.net/bbs/

90 :考える名無しさん:2010/06/16(水) 21:30:05 0
>>87
読みません
立ち読み部分だけで「通販の誇大広告と同じように内容がないもの」と思えました

価値がなく、存在しないものと同じ意味で「バカには見えない服」だと思います


91 :自慰竜〜1のマネ:2010/06/16(水) 21:44:55 0
>>90
あなたは原則が理解できていませんね。
勉強不足です。人生経験が浅いのですね。
理解者にとっては原則の重要性は自明なのです。

なんなら相対性理論や掛け算を例に出してみましょうか(^^;
7つの習慣は読みましたか?
世界中の成功者は「原則を使っているのです。
社会は原則化していくでしょうね。

ちなみに今年中には本を出そうと思っています。
ある程度広まれば、爆発的に普及していくでしょうね(ワラ

一応述べておきますが、世の中の原則化はすでに始まっています。

92 :考える名無しさん:2010/06/16(水) 21:49:24 0
こいつッ・・・・・”原則を理解した状態”を理解してやがるッ・・・・・!

93 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/16(水) 22:47:52 P
>88
shinok30さんは、自分の回答に自分で☆を2つ付けています。
http://q.hatena.ne.jp/1275795258


shinok30
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=shinok30&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&aq=f&aqi=g-s1&aql=&oq=&gs_rfai=


shinok30さんはいろんなところでかみついているようです。(^^;

94 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/16(水) 22:51:37 P
>75
>>>68
>因果の法則ってなに

→ >80


>82
>>>1
>どうして人は反原則的な行動をとるの?
>
>と質問しようとしたが俺は気付いてしまった。
>しかも根本は原則で、時間軸、成長の度合い、状態等の大まかなパターン。
>その根拠についても閃いた。この感覚。ニュータイプか。

解決したようですね(?)。

ニュータイプへようこそ。w


>90
>価値がなく、存在しないものと同じ意味で「バカには見えない服」だと思います

>90の人は"原則未発見者"ということですね。


>91-92
自称原則理解者を名乗るだけのことはありますね。(ワラ

95 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/16(水) 22:53:25 P
>85
>コソアンから来ました
>
>原則って裸の王様の
>「バカには見えない服」みたいなものでおk?

意外と当たっているかもですね。

96 :自慰竜:2010/06/16(水) 23:21:28 0
>矛盾していない因果関係があるという法則がある

ということは、いくら1がへまをしても、原則の存在は確定的に明らかなわけね。


我輩は割とイスラム文化好きだから、因果関係至上主義はちょっとやだけど。

97 :考える名無しさん:2010/06/16(水) 23:25:19 0
>意外と当たっているかもですね。
詐欺師がないものをあるあると言ってるあたりがね

ちがうのは、誰も着る人がいないから詐欺師が自分で着て歩きまわってることかな
そういう意味では童話より面白いから笑える

98 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/16(水) 23:29:43 P
>97
「原則」の存在を理解不能な貴方は『原則不理解者』ということですね。

99 :考える名無しさん:2010/06/16(水) 23:35:47 0
理解してるというその「偉大なる力」の所有者が「簡単な質問」に答えられない

包丁売りのセールスマンが「切れます切れます」言うから
じゃあこのキュウリ切ってみせて?っていうと、切れない

そこで質問です
その包丁、売れると思います?

100 :考える名無しさん:2010/06/16(水) 23:41:16 0
>「原則」の存在を理解不能な貴方は『原則不理解者』ということですね。



この包丁がものを切れないところを見て「切れない」と思ったあなた
あなたはこの包丁を理解してませんね

ん?
必要ないでしょう、そんな包丁は

101 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/17(木) 00:01:51 P
>100
>>「原則」の存在を理解不能な貴方は『原則不理解者』ということですね。
>
>↓
>
>この包丁がものを切れないところを見て「切れない」と思ったあなた
>あなたはこの包丁を理解してませんね
>
>ん?
>必要ないでしょう、そんな包丁は

リサイクル業者から見れば"鉄"という資源に見えるでしょうし、
研げば使えると思った人もいるでしょう。


つまり、原則不理解者には「原則」を理解し、使うだけの能力がないということです。

人それぞれですね。

102 :考える名無しさん:2010/06/17(木) 00:07:51 0
で、となりの奥さんに売りに行ってもダメ
そのとなりにも買ってもらえない

それでそのセールスマンのとった行動が、「なぜ包丁が売れないのか」を考えるのではなく
なぜか「全国ネットの生放送で実演する」だったので大丈夫かなあと思ってみてたら
案の定ぜんぜん切れなくて全国から非難囂々のクレームがきてるところなんですね

そういう意味で童話より面白いから笑えるなあ、というわけです

103 :考える名無しさん:2010/06/17(木) 00:13:55 0
>原則不理解者には「原則」を理解し、使うだけの能力がないということです。



この包丁は、リサイクル業者から見れば"鉄"という資源に見えるでしょうし、
研げば使える、というふうに考えることもできるわけです
つまり、奥さんにはそういうことを理解し、使うだけの能力がないということです。

こんなセールスをしてる人が、確信を持って「売れる、役に立つ」と思ってるのが面白いです
世界規模で売れると思ってるんですよね?
なんでかなあ

いったい誰が買うんだろうって思ってるところです

104 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/17(木) 00:19:52 P
>103
>>原則不理解者には「原則」を理解し、使うだけの能力がないということです。
>
>↓
>
>この包丁は、リサイクル業者から見れば"鉄"という資源に見えるでしょうし、
>研げば使える、というふうに考えることもできるわけです
>つまり、奥さんにはそういうことを理解し、使うだけの能力がないということです。
>
>こんなセールスをしてる人が、確信を持って「売れる、役に立つ」と思ってるのが面白いです
>世界規模で売れると思ってるんですよね?
>なんでかなあ
>
>いったい誰が買うんだろうって思ってるところです

つまりですね、次第に「原則」を理解して使える能力のある人間が増えていくからですね。


初めは地動説を理解できる人間はごく僅かでした。

しかしそれは年月を経て広まっていきました。

それと同じ事がこれから起こっていくわけです。

人類の知能が時間をかけて向上していくのですね。


>101-102 ← こういう人は、死ぬまで天動説を支持しているようなものです。(^^;

105 :考える名無しさん:2010/06/17(木) 00:30:38 0
>つまりですね、次第に「原則」を理解して使える能力のある人間が増えていくからですね。



つまりですね、次第に「切れない包丁」を理解して使える能力のある人間が増えていくからですね。

ん?
そんな苦労は時間の無駄なんでいらない
別に必要なときはさっさと「切れる包丁」買えばいいだけですよ?

なんで「切れない包丁」、「研がないと使えない包丁」が売れると思っちゃった?

106 :考える名無しさん:2010/06/17(木) 01:19:28 0
>>原則って裸の王様の
>>「バカには見えない服」みたいなものでおk?
>意外と当たっているかもですね。

「裸の王様」は「バカには見えない服」って宣伝文句にまどわされ、
見えもしないのに「バカに思われたくなかったバカな大人」が「見える見える」と騒ぐパレードをし、
そこへ純真で賢い「子供」が、真実を、つまり「あるがまま」を見ることができる「子供」が
「王様は裸だよ!」と指摘する、そういうお話しです

あなたは子供と大人、どちらが「ものが見える」と思います?

>大人の方が、一般的な知識が豊富にあるからですね
http://q.hatena.ne.jp/1275795258
http://www.gensoku.net/test/read.cgi/bbs/1240317541/10

なるほど、ということはつまり
あなたは「切れない包丁」を「切れる切れる」と騒ぐセールスマン兼「バカに思われたくないバカな大人」
>>82あたりは、典型的な「バカに思われたくないバカな大人」
>>90、オナドラさん、shinok30さんは、「あるがまま」を見ることができる「子供」です

「切れない包丁」はやっぱり「切れない」んですよ

リサイクル業者?研げば使える?理解して使うだけの能力がない?

違う違う、もっと簡単です、「切れない」んですよ、ただ単に

107 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/17(木) 01:28:03 P
>106
>>>90、オナドラさん、shinok30さんは、「あるがまま」を見ることができる「子供」です

子供では「原則」の理解は難しいでしょうね。

それと、子供でも結構偏見を持っているものですよ。

108 :考える名無しさん:2010/06/17(木) 01:37:26 0
>『「原則」は「いわゆる『成功者』の発言を寄せ集めた馬鹿の後知恵」』で良いのですか?

こういう、「もしYESと答えたならば、あなたはバカの烙印が押されるけど良いのか?」
という暗に含みを持たせたようなものの聞き方をするのが、典型的な
「バカに思われたくないバカな大人」の特徴ですね

>当時数学をやっていたことで、ずいぶん頭が良くなった

あなたは、「バカに思われたくないから」いっぱい「お勉強」して、
その成果があって、しっかりとなーんにも見えない「バカな大人」になってしまった
そういう「見えなくなる教育」のもとに育った「優秀なモルモット」です
教育の実験台にされて実験成功してるんですよ

成功するとどうなるか?
「見えないこと」を自慢するようになり、人に「見えなくなる思考法」を得意な顔ですすめる
「見える見える」とふれまわり、こういう事を言うんです

>『「原則」は「いわゆる『成功者』の発言を寄せ集めた馬鹿の後知恵」』で良いのですか?

109 :考える名無しさん:2010/06/17(木) 01:39:29 0
実験台にされて完全に実験成功すると、どうなるか?
実験台にされたことを誇りに思い、自分の人生を台無しにされたことを感謝するでしょうねえ

あなたみたいに

110 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/17(木) 01:51:59 P
>108-109
貴方はリアル社会ではのけ者だから、

この2ちゃんねるではmy原則論を述べて威張っているのですか?(ワラ

こんなところで書き込みしている時間は無駄ですよ。w

「原則」に対して前向きな書き込みなら意義がありますけどね。

111 :考える名無しさん:2010/06/17(木) 02:02:25 0
「切れない包丁を切れると信じて大事そうにかかえた人」を見かけたらどう思います?
そして、その人に「いったいどうしたの?」って聞くとこう答えるんです

貴方は社会ではのけ者だから、
この包丁を見て「切れない」というのですか?(ワラ
こんなところで話をしている時間は無駄ですよ。w
「切れない包丁」に対して前向きな話なら意義がありますけどね。

112 :考える名無しさん:2010/06/17(木) 02:33:26 0
>>110
何故そんなことを言ってしまうんですか。

本当に>>1氏ですか?

原則的に成しましょう。

批判も賞賛も要りません。

113 :考える名無しさん:2010/06/17(木) 04:04:25 0
彼は「道」を知って浮き足立ってるだけ、十年もw

114 :考える名無しさん:2010/06/17(木) 04:07:02 0
なんか続けていろいろ書こうと思ってたんだけど、
>>112で「落ち着け、落ち着くんだ」みたいに
自分で自分に呪文のように応援レスしてるのみてちょっと薄気味悪くなってやめた

115 :考える名無しさん:2010/06/17(木) 07:58:36 0

「原則」を使えば、一例ですが豊かな発想が身に付きます。

切れる包丁なんだよ。

116 :考える名無しさん:2010/06/17(木) 13:02:40 0
>>1

壮大である物ほど、原則の性質が強く浮かび上がってくるのか?

強くってのがよく分らないんだが

例えばニュートン力学の「F=Ma:(力)=(質量)×(加速度)」という式の存在、性質が
強く現れている物事と言ったらどういうものになるんだ?

目に留まりやすいとか気付きやすいって意味で壮大なものは強く現れていると言いたいのかな?

ここでの原則と「F=Ma:(力)=(質量)×(加速度)」の違いは、
普遍的かどうかってことでいいのか?
原則は原則から生まれたもの、原則場にあるものには何処にでも内在しているが
「F=Ma:(力)=(質量)×(加速度)」はそのように動いていないものもあるってこと?


117 :考える名無しさん:2010/06/17(木) 13:16:26 0
つか力ってさ、
同じ次元にある物同士で作用するのかね?

このスレ見てたら、原則みたいな自分にとって想像もしえないような異次元からの力で
実際に動く対象のある次元に作用が来ている様なそんな感覚がした。

システムそのものに形はないし物として実在はしないのかもしれないけど、
原則を中心に世界が回っているという表現はなんともしっくりくるな。
実際の動きと、相関関係の違いとか。相関関係はきれいでバランスが取れた感じになるんじゃないかな。
地道に進んで補い合っている、今となっては当たり前の事になったな。

118 :考える名無しさん:2010/06/17(木) 14:06:51 0
>>116
百聞は一見にしかず。壮大なものを見てみるんだな。そこに原則はある。

119 :考える名無しさん:2010/06/17(木) 16:50:49 0
さぁ、
裏側も 構造も
細部も 全体像も 本質も

全て見せろ。俺に。事実と真理を。

120 :考える名無しさん:2010/06/17(木) 18:24:45 0
ここ、ID出ねえんだなぁw

自分は>>85>>90なんだけど…
>>94-95が笑えるwwww
未発見者って言われた後に意外と当たっているかもですかwwwwwww
1は裸の王様読んだ事ないのねwwww

自分の言いたい事は>>106とほとんど同じ

「仕立て屋のフリした詐欺師」=「原則発見者の1」

「バカには見えない服」=「原則」

「バカだと思われたくない大人」=「一部の原則理解者(自演くさいので本当にそれもいるのかどうか怪しい)」

ただ、王様は存在しないので、1がその代わりもしてるって所は>>97が言ってくれてる

121 :考える名無しさん:2010/06/17(木) 18:52:38 0
ここが哲学板だから、こういうのに乗っちゃった人がいるんだろうね
オカ板だったら霊感ないと思われたくなくて見えるフリをする、みたいな感じ

122 :考える名無しさん:2010/06/17(木) 19:12:25 0
俺は「乗った人」だ。

自らの意志で乗ったんだと思っているが、

最終的にはどうしようと、ほとんど乗っちゃうって感じだぞ。

123 :考える名無しさん:2010/06/17(木) 19:20:55 0
無意識にしろ、そういう環境になっていくからな。
そういう傾向があるからな。

124 :考える名無しさん:2010/06/17(木) 20:26:09 P
1は、ガリレオやらダーウィン、はたまたアインシュタインまでだして、
革新的な概念は直ぐには受け入れられず反発されるといって、
原則もそれらと一緒のように言うが、彼らは全て、
「言葉や数式で具体的に表現できる」アイデアを主張していたところが、
1の原則と全く異なる。

真に革新的なアイデア(原則はアイデアじゃないというでしょうが…)
というのは、大概極めて具体的で、しかも言葉で表せるものですよ。

まあ、私は1の云っている原則が1の理解しているレベルでなら
殆ど価値がないと既に『理解』しちゃっているので、
ここは暇つぶしで書いていますが・・・

125 :考える名無しさん:2010/06/17(木) 20:34:57 0
詭弁の特徴のガイドライン
http://bio-diversity.hp.infoseek.co.jp/kiben.html

126 :考える名無しさん:2010/06/17(木) 21:34:59 0
>>84
爽快なくらいshinok30さんに論破されてるな。

127 :考える名無しさん:2010/06/17(木) 22:37:25 0
>>119みたいな中二病レスは読むだけで恥ずかしくて悶絶する。

128 :考える名無しさん:2010/06/17(木) 22:49:11 0
中二病こじらせて7年とかキツすぎるwwwwwwwwwwwwww

129 :考える名無しさん:2010/06/17(木) 22:58:26 0
334 :理解者 ◆ONE1.QJD6Y :2009/09/27(日) 01:32:20 P
私から見れば、1というのはそのコテハンの意味でしかなく、私自身が使っているコテハンの一つと言えますね。
理解者についても同じです。
役割が異なるために使い分けている感がありますね。

357 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 09:58:16 0
>私自身が使っているコテハンの一つと言えますね。
他スレでもトリップつけて自演してる告白かww

372 :理解者 ◆ONE1.QJD6Y :2009/09/27(日) 23:24:16 0
余談ですが、私のレスの仕方はこのスレや原稿ならではでして、それ以外のところでは全くその話し方は異なりますね。
ここは原則スレでので、淡々と綴っていくやり方が原則的だと考えています。

375 :理解者 ◆ONE1.QJD6Y :2009/09/27(日) 23:48:50 0
もう一つヒントを書いておきましょう。
裸の王様であることを自身が気がつくことというのは、実はとても難しい事なのです。

130 :考える名無しさん:2010/06/17(木) 23:16:22 0
>俺は「乗った人」だ。
>自らの意志で乗ったんだと思っているが、
>最終的にはどうしようと、ほとんど乗っちゃうって感じだぞ。
>無意識にしろ、そういう環境になっていくからな。
>そういう傾向があるからな。



町の人の話

「俺は王様の服が見える。」

「自らの意志で、すばらしい服が今見えているが、
最終的にはどうしようと、ほとんど見えてきちゃうって感じだぞ。」

「無意識にしろ、服が見えてきちゃうことになっていくからな。
そういう服だからな。」

131 :考える名無しさん:2010/06/17(木) 23:49:26 0
王様は包茎だったのです。

132 :考える名無しさん:2010/06/18(金) 00:17:34 0
王様はチンコに皮の服を着ていたのでした。

133 :考える名無しさん:2010/06/18(金) 00:23:15 P
謝っとこう……。

134 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/18(金) 00:55:31 P
「原則」を理解していない人達がたむろしているようですね。

135 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/18(金) 01:02:00 P
>116
>>>1
>
>壮大である物ほど、原則の性質が強く浮かび上がってくるのか?

そうですね。

>強くってのがよく分らないんだが
>
>例えばニュートン力学の「F=Ma:(力)=(質量)×(加速度)」という式の存在、性質が
>強く現れている物事と言ったらどういうものになるんだ?

例えば、10cm離れたビー玉とスーパーボールの間に働いている力はごく小さいです。

しかし地球とリンゴの間に働いている力は人間にも分かります。

もっといえば、地球と月の動きはダイナミックですし。

星屑が時間をかけて星々になったり、銀河や銀河団を形成していったりするのは壮大です。

まあ、そういうことですね。

他のことでも同じです。


>ここでの原則と「F=Ma:(力)=(質量)×(加速度)」の違いは、
>普遍的かどうかってことでいいのか?
>原則は原則から生まれたもの、原則場にあるものには何処にでも内在しているが
>「F=Ma:(力)=(質量)×(加速度)」はそのように動いていないものもあるってこと?

ここら辺は原則論的にあまり意味はなさそうですね。

136 :エターナルフォースブリザード!!…相手は死ぬ:2010/06/18(金) 08:25:04 0
まぁ、俺は自分が中二病だという自覚はあるぞ。
邪気眼、Bront大好きだからな。
特に恥ずかしくは無いんだが。

たまにばれてるの承知で自演したりする。今のところ俺が自演しているスレは
5箇所位あるが、そこそこ成長した後、自分のカキコを読み返すと、

むきゅーん!!と来る。

だが、その恥ずかしさも何度も繰り返しているうちになんとも無くなった。
それどころか少し気持ちよかったりする。成長の証と成長の余地を混ぜ合わせた、
欲望と理想の甘酸っぱさだからな。

これも回路の一面を見た希ガス。
間違いだと、最善では無いと言う認識が得られるのなら俺は間違う。
間違いを利用する。全ては自分の中にあるもので勝負するしかない。
知らない事をするのは難しい。できたとしても気付かないかもしれない。
もし気付いたら。それは発見。

他人に言われたからといって何も理解せずにやっても、達成感が物足りない。
因果関係も目的も理由もあやふや。
今まで自分が自然に取り組んできた事を放置して、その物取りなさの中に自然を忘れる。

無限大の視野を持って、間違えるのなら間違えさせてあげましょう。そこから言葉で注意するよりも、
リアルな因果関係を経験的に知るのです。間違いだと認識できるまで。

あらゆるものの価値を最大化させるように自己組織化。自然に身を任せれば努力不要。
私が死んでも代わりは居るから。薪は燃えても火は薪から薪に移り生きる。

137 :考える名無しさん:2010/06/18(金) 09:44:17 0
そのように恥ずかしい気持ちになるのは、
邪気眼やBrontに成りきれていないからだよ。別の考え方が混ざっているとか、何か足りないとか、組み合わせが違うとか。
成りきるにはまず、理解し、それらの考え方の材料となるものを手に入れる。
それを取捨選択したり組み合わせて、成りきるのだ。
組み合わせ方にも色々ありそうだな。

全ては骨組みの上の肉付け。先ずは多くを見て本質を見極め、
派生する考え方を抑えて安定しよう。まぁ、必要な分でいいんだけど。
どんどん進化はするけど、無為だからその能力や技術を使わなければならない状況に成る前に、
根源的な解決が瞬間的に可能になる。

138 :考える名無しさん:2010/06/18(金) 09:52:33 0
絶対音感・相対音感ならぬ

絶対価値観・相対価値観。
だが、両者の違いは精度。

限界があるとしても成長の余地はある。人は成長していける。
そのように作られた世界に感謝したのか。
マジで成功すると思ってたのか。

キリストの話。どっちでもいいけど。俺の想像を超えてくれると嬉しい。

妄想と現実の区別の仕方にも色々ある。因果関係があれば、ある場合にはどういう考え方をした方がいいというのはある。
区別の仕方を色々とあらゆる手段を使って生み出したり、身に付けたり、
身に付いた思考回路の切り替えをスムーズにしていったり。

まぁ、色々ですね。


139 :げんそく! 2期 おめでとう:2010/06/18(金) 09:57:40 0
          \      i    ||        /   /
      \       X/.:::::∨::::i:::/.:::::::||::::::/:::::::/:::::::::::X//
       \    / /\:::∧::::i/:::::::::::||::::/::::::::::::::::::::::::::::::X \_人_人_人_/
        \ ′.::::::::/:::::::/::/ !::::::|l::/::::::::.::::::::::: /.::::::キノ
       \ ヽ′:l:::l::::、:::l/ {/ {::::::{ \:::::::::::::::/>''⌒ヽ:} ) 
         丶 i`:::l:::l:::::::l`ト l  ゝ-:::::く´\:::::::::::/    } ) 
   ―       |:::::l:::l:::::x=jミ {   ヽ x≦==ミイ::′    j )  >>1
       ̄ ‐- |:::::l::::イ{{ んハ     ´´ん.::ハ〃:::i      ′) 
   二二     i::::从∧ 弋:゚ソ     弋:::゚ソ /.:::|    ∧ )
   二二 -   Vイ:::::ハ ,、、 ,     、、 //::::!     /::::. )
       _ -‐   |:::::::::!    _       i:::::/    ヘ.__/⌒Y⌒Y⌒\
   ―         |::::::人    {厂)     i:::,′ヽ /    `ヽ ‐- _
              |::::::::::::`ト .      .イ |/   /    /   }_     ̄
           / |::::::::::::::::::::::::` ー ´ __ ノ   ′        ヽ  `  、
        //  |:::::::::∧::::::斗(´ ̄        {    /   /  } 、`丶、
.      / / イ::::::::/´ ̄∧  rー-=≦`ー- `ニ く. _,ノ  ..イ  \
.       /  / !::://: : : /イ∨‖ |i∧  |::::::∧  `ヽ`ー‐く ノ\

140 :考える名無しさん:2010/06/18(金) 10:00:50 0
>>139
「けいおん!」で釣るとはけしからん!もっとやれ。可愛いはジャスティス。
まぁ、結局、あらゆるものの価値は最大化されるんだから、ついでに「けいおん」の価値も最大化してやってもいい。

141 :考える名無しさん:2010/06/18(金) 10:07:39 0
けいおんが原則的な最大限の良い影響を出すように、その因果関係を理解して、
間接的にシステムを整え、後は勝手に自己組織化が促進されるように仕組む。

それが意図的な引き出しー。

けいおんに限った事じゃないけどな。一応。

142 :考える名無しさん:2010/06/18(金) 17:28:52 0
1と信者の原則的無限ループ

冗長な話で中身がない。
上から目線の根拠もない。
「分かっている」のに答えられない。
答えられないから信用されない。
信用されない現実を見れない。
現実見なけりゃ失敗はない。
失敗ないから成長がない。
成長ないから中身がない。
中身がないから冗長な話。

上に戻る(繰り返し)

143 :考える名無しさん:2010/06/18(金) 19:14:55 0
何故そんな冗長なスレに常駐?

144 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/18(金) 22:04:43 P
>143
原則不理解者はこのスレで罵っていることが楽しいのでしょう。

ヤジを飛ばしながら野球を観戦しているようなものです。(^^;

その人にとっては娯楽なのです。

145 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/18(金) 22:06:31 P
> 原理的に否定することが不可能だということですね

その通り。

"自然の理"の存在は否定できません。


> 反証可能性を有していないことから,「科学ではない」と判定することができます

「原則」は"科学"ではないですよ。


「原則」は科学によって解明していくものですよ。

しかし、今回その「原則」が発見されてしまった!ということです。

人類史、ここに来て初めての出来事ですね。

今後は人類最大の発見となっていくでしょう。


http://q.hatena.ne.jp/1275795258

146 :考える名無しさん:2010/06/18(金) 23:34:38 0
またやり返されとるがなw

「科学研究の成果」を一知半解して
「壮大である物ほど強く浮かび上がってくるなあ」という感じているだけの
「原則」では絶対到達できない理解ですね

ねぇねぇ、バカやっちゃってるけど
今どんな気持ち?
        ∩___∩                     ∩___∩
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶|
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶     今、どんな気持ち?
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |        ねぇ、どんな気持ち?
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン

147 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/18(金) 23:54:08 P
shinok30曰く

> 科学も分かっていないgensokuさんには「自然の理」は見えていません

「自然の理」を生み出しているものが「原則」なんですよ。

148 :考える名無しさん:2010/06/18(金) 23:56:47 0
それもステレオタイプであるとは思わない?>>146

149 :考える名無しさん:2010/06/19(土) 00:20:28 0
科学も分かっていないgensokuさんには「自然の理」は見えていません

「原則の性質」が「自然の理」だとするなら,
「壮大である物ほど」「強く浮かび上がってくる」わけではありません
 
物理法則は「壮大」であるかどうかに関係なく働いています
「壮大なほど強く」感じるのは,単にgensokuさんの知識が不足していて細かいことがよく分からないだけです
あくまでgensokuさんの側の都合であってこれは「自然の理」とは無関係ですね

ナノレベルで働く「ファンデルワールス力」がマクロレベルの現象を引き起こしている
http://ja.wikipedia.org/wiki/ファンデルワールス力

このような現象はきちんとした「科学」の研究によって明らかになったことですよ
 
「科学研究の成果」を一知半解して
「壮大である物ほど強く浮かび上がってくるなあ」という感じているだけの
「原則」では絶対到達できない理解ですね

150 :考える名無しさん:2010/06/19(土) 01:04:34 0
1さんが「原則」をいかに説明し、説得、普及させるのか
結構期待していたのですが、結局宗教の域を出ていませんね。
ちょいと残念。
まあ、今のところは、グッズを売ったりして
金を集めようとしていないだけ立派ですが。

151 :考える名無しさん:2010/06/19(土) 01:09:13 0
ん?
今日もshinok30さんにボコボコにやられてたんですね

152 :考える名無しさん:2010/06/19(土) 01:10:51 0
なんで部分しか見ないんだよ・・・

153 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/19(土) 01:16:20 P
>150
本来「原則」の概念は子供でも分かることなので説明不要なのです。

ただ、その発見が難しいだけなのです。

つまり、『「原則」はあると思う』という心境になることは簡単なのですね。

「原則」の存在を指摘するだけで十分なんですね。


>151
shinok30さんは、未だ「原則」の概念が分かっていないんですよ。(ワラ

だからトンチンカンな指摘しかできないんですよ。

154 :考える名無しさん:2010/06/19(土) 01:16:25 0
対立しても意味は無いよ。>>1を嫌悪するなら、「道」からアクセスすればいい

155 :考える名無しさん:2010/06/19(土) 01:20:14 0
>>153を見て思う、>>1はコミュニケーション能力が未成熟だ

156 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/19(土) 01:34:16 P
>155
>>>153を見て思う、>>1はコミュニケーション能力が未成熟だ

「原則」に気づくかどうかはその人の志向・意志の問題なので、外部から関わることができないんですよ。

あくまでも本人が「原則」を見いだそうとするかどうかです。

shinok30さんにはその意志がないようなんですね。>155も同じでしょう。

そんな人でも、ある時「原則」の存在に気がつく可能性もありますが。

157 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/19(土) 01:37:20 P
付け加えておくと、世の中を良く理解していくと必然的に「原則」にたどり着くとも言えます。

しかしながら、それだけ視野を広げて行かなければ「原則」の発見には至りません。

shinok30さんはまだまだ視野が狭いんですね。
  
「shinok30は反証主義者なので,反証可能性のない仮説は科学的な仮説とは認めません」と、自称している通りです。

「原則」の発見には向かっていない人ですね。

158 :考える名無しさん:2010/06/19(土) 01:50:14 0
お仲間がたくさんおりますねえ
http://www.youtube.com/watch?v=9KIfsYFJKwE

159 :考える名無しさん:2010/06/19(土) 01:51:31 0
>>1 ◆ONE1.QJD6Y
他人ではなく自分自身を見つめなさい。老子は何といってましたか?

160 :考える名無しさん:2010/06/19(土) 02:16:09 0

  無為ノ事ニ処リ、不言ノ教ヲ行ウ



161 :考える名無しさん:2010/06/19(土) 02:24:37 0
 「 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y 」 解体新書

1.在日である
2.彼女なし
3.人生最大の発見と題して人生最大の釣りをする自称原則理解者
4.詭弁ホラ吹き駆使者
5.既に原則は論破されているのに往生際悪く粘着
6.老子がカスだということに対して何も反論できない
7.在日が真実であるため原則をもってしても嘘はつけないので反論できない
8.軽度の統合失調症患者(Aという架空の人物に翻弄されている)
9.おっさん
10.膨大な時間を掛けているため今さら後に引けなくなっている(人生のロスカットを恐れている)
11.自分には欠点がないと思い込んでいる
12.他者をスケープゴートにして、責任を転嫁する
13.体面や世間体のためには人並み以上に努力する(1はインターネット上においてまでも努力)
14.過大な自尊心で自己中心的
15.短パン ◆corQx5cAiI(自演体質を意図している)
16.理解者の弟子 ◆KytvVcac8X3q
17.物事の表面しか見れない
18.注意されても反省しない
19.他人には理解するまでしつこく注意する
20.自分の理論が論破されると無視
21.貧乏人のくせに自分が成功者だと思っている
22.自分さえ良ければ世間一般の常識なんかどうでもいい(というか他人なんかどうでもいい)
23.異常に負けず嫌い
24.約束は破る
25.時間は守らない
26.自演しまくり
27.困ったら「Aですね(ワラ」で全てのやりとりをリセットする
28.自分自身を1氏と表現する(自演の痕跡)
29.個別でメールをしている女性に対して執拗な個人情報の聞き出しをしている
30.関係妄想癖あり(周囲の出来事を全て自分に関係付けて考える)

162 :考える名無しさん:2010/06/19(土) 02:31:39 0
 「 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y 」 解体新書

31.誇大妄想癖あり(患者の実際の状態よりも、遥かに偉大、金持ちだ等と思い込む)
32.宗教妄想癖あり(自分を神だとか、預言者だなどと思い込む)
33.発明妄想癖あり(とんでもない、すごいものを発見したという確信→スレタイ注目)
34.典型的な分裂病患者(分類は妄想型ICD-10 F20.0)
35.自分に不利なレスには決してアンカーをつけない
36.疑似科学者の特徴に合致する
37.もっとも偉大な思想家や、もっとも確立されている理論と自分を関連付けして、他者に権威を示したいという強迫観念がある

【判明事項】
1.統合失調症(分裂病)
2.疑似科学者(似非科学者)

163 :考える名無しさん:2010/06/19(土) 02:52:23 0
インチキ詐欺師そのものですな

164 :150:2010/06/19(土) 03:25:27 0
「原則」は宗教であるというスタンスで
今後の戦略を立てていったらどうでしょうか。

165 :考える名無しさん:2010/06/19(土) 04:17:00 0
堕ちたな

166 :考える名無しさん:2010/06/19(土) 04:18:55 0
いや、はじめから堕ちていたことが白日の下に晒されただけか

167 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/19(土) 07:07:14 P
>158-166
原則不理解者ばかりが残りましたね。(^^;

168 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/19(土) 07:19:08 P
> shinok30さん

> 「原則」なんて単なる屁理屈なんですよ

最後にshinok30さんに聞いてみたいのですが、

「原理原則に則って物事を考えるべきである」と説く京セラ名誉会長の稲盛和夫氏のことも『単なる屁理屈』だと考えているのですか?


参考リンク:原理原則に則って物事の本質を追究して、人間として何が正しいかで判断する
http://www.gensoku.net/bunken3.html


http://q.hatena.ne.jp/1275795258

169 :考える名無しさん:2010/06/19(土) 10:48:23 0
最後は虎の威を借る狐ですか。
情けないですね。

170 :考える名無しさん:2010/06/19(土) 11:33:43 P
もし、稲盛会長が1の原則が理解できるというなら、
1に直接協力しないはずがない・・・

171 :考える名無しさん:2010/06/19(土) 12:26:18 0
 「 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y 」 解体新書

1.在日である
2.彼女なし
3.人生最大の発見と題して人生最大の釣りをする自称原則理解者
4.詭弁ホラ吹き駆使者
5.既に原則は論破されているのに往生際悪く粘着
6.老子がカスだということに対して何も反論できない
7.在日が真実であるため原則をもってしても嘘はつけないので反論できない
8.軽度の統合失調症患者(Aという架空の人物に翻弄されている)
9.おっさん
10.膨大な時間を掛けているため今さら後に引けなくなっている(人生のロスカットを恐れている)
11.自分には欠点がないと思い込んでいる
12.他者をスケープゴートにして、責任を転嫁する
13.体面や世間体のためには人並み以上に努力する(1はインターネット上においてまでも努力)
14.過大な自尊心で自己中心的
15.短パン ◆corQx5cAiI(自演体質を意図している)
16.理解者の弟子 ◆KytvVcac8X3q
17.物事の表面しか見れない
18.注意されても反省しない
19.他人には理解するまでしつこく注意する
20.自分の理論が論破されると無視
21.貧乏人のくせに自分が成功者だと思っている
22.自分さえ良ければ世間一般の常識なんかどうでもいい(というか他人なんかどうでもいい)
23.異常に負けず嫌い
24.約束は破る
25.時間は守らない
26.自演しまくり
27.困ったら「Aですね(ワラ」で全てのやりとりをリセットする
28.自分自身を1氏と表現する(自演の痕跡)
29.個別でメールをしている女性に対して執拗な個人情報の聞き出しをしている
30.関係妄想癖あり(周囲の出来事を全て自分に関係付けて考える)

172 :考える名無しさん:2010/06/19(土) 12:27:59 0
 「 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y 」 解体新書

31.誇大妄想癖あり(患者の実際の状態よりも、遥かに偉大、金持ちだ等と思い込む)
32.宗教妄想癖あり(自分を神だとか、預言者だなどと思い込む)
33.発明妄想癖あり(とんでもない、すごいものを発見したという確信→スレタイ注目)
34.典型的な分裂病患者(分類は妄想型ICD-10 F20.0)
35.自分に不利なレスには決してアンカーをつけない
36.疑似科学者の特徴に合致する
37.もっとも偉大な思想家や、もっとも確立されている理論と自分を関連付けして、他者に権威を示したいという強迫観念がある

【判明事項】
1.統合失調症(分裂病)
2.疑似科学者(似非科学者)

173 :考える名無しさん:2010/06/19(土) 12:39:47 0
役割が異なるために使い分けている?

334 :理解者 ◆ONE1.QJD6Y :2009/09/27(日) 01:32:20 P
私から見れば、1というのはそのコテハンの意味でしかなく、私自身が使っているコテハンの一つと言えますね。
理解者についても同じです。
役割が異なるために使い分けている感がありますね。

357 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 09:58:16 0
>私自身が使っているコテハンの一つと言えますね。
他スレでもトリップつけて自演してる告白かww

372 :理解者 ◆ONE1.QJD6Y :2009/09/27(日) 23:24:16 0
余談ですが、私のレスの仕方はこのスレや原稿ならではでして、それ以外のところでは全くその話し方は異なりますね。
ここは原則スレでので、淡々と綴っていくやり方が原則的だと考えています。

375 :理解者 ◆ONE1.QJD6Y :2009/09/27(日) 23:48:50 0
もう一つヒントを書いておきましょう。
裸の王様であることを自身が気がつくことというのは、実はとても難しい事なのです。

174 :考える名無しさん:2010/06/19(土) 14:21:36 0
裸の1様

175 :150:2010/06/19(土) 14:56:39 0
>>150
>本来「原則」の概念は子供でも分かることなので説明不要なのです。
>ただ、その発見が難しいだけなのです。
>つまり、『「原則」はあると思う』という心境になることは簡単なのですね。
>「原則」の存在を指摘するだけで十分なんですね。

これはまさに宗教ですね。
信じろよ、って言ってるだけじゃないですか。

だからといって否定してるわけじゃないんですよ。
ただ、このままだと絶対に普及しないでしょう。

176 :考える名無しさん:2010/06/19(土) 15:10:42 0
あと、
異論を唱える人に対して「原則不理解者」「反証主義者」なんていうレッテル張りをしたり
反論するとき稲盛さんのような「権威」を持ってこないほうがいいと思います。

このような態度は、1さんのイメージを落とし、
むしろ普及の邪魔になるのではないかと思われます。

177 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/19(土) 19:40:30 P
>175
>>150
>>本来「原則」の概念は子供でも分かることなので説明不要なのです。
>>ただ、その発見が難しいだけなのです。
>>つまり、『「原則」はあると思う』という心境になることは簡単なのですね。
>>「原則」の存在を指摘するだけで十分なんですね。
>
>これはまさに宗教ですね。
>信じろよ、って言ってるだけじゃないですか。
>
>だからといって否定してるわけじゃないんですよ。
>ただ、このままだと絶対に普及しないでしょう。
>
>
>176 :考える名無しさん:2010/06/19(土) 15:10:42 0
>あと、
>異論を唱える人に対して「原則不理解者」「反証主義者」なんていうレッテル張りをしたり
>反論するとき稲盛さんのような「権威」を持ってこないほうがいいと思います。
>
>このような態度は、1さんのイメージを落とし、
>むしろ普及の邪魔になるのではないかと思われます。

貴方は「原則」に対して謙虚ではないだけですね。

『自分には「原則」が分からない』という謙虚な態度が必要なんですよ。(^^;

178 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/19(土) 19:47:12 P
>176

念のためですが、

>異論を唱える人に対して「原則不理解者」「反証主義者」なんていうレッテル張りをしたり


shinok30さんは自ら「反証主義者」と宣言しているんですよ。


それと、レッテルではなく事実を言っているだけです。


例えば、『お前はテストで0点を取った』

0点を取った人であれば、それはレッテルを貼ったのではなく、事実を言っているだけです。


「原則」を理解していない人でかつ、理解ができない人・理解に向かわない人を「原則不理解者」と言うのです。

「原則」を理解していないが、「原則」と共存できる人は「原則未理解者」ですね。

179 :考える名無しさん:2010/06/19(土) 20:02:43 0
1さあ、なりふり構わずだな。いくつもスレたてて本の宣伝してるけど、そこまで
して原則広める必要ある?広めなくたってすべてのものは原則に従って動いてるん
だからさ。知らぬが仏って面もあるし。
それと、本の前半読んでみたけど文章下手だね。 あれじゃ原則に食いつかないと
思うよ。こっちとしては、あんまり広まらない方が好都合だからいいんだが。 
このスレあたりでマンツーマンで対話した方が、いろんな面で良くない? そもそも
原則を広めたいって気持ちが分からないからそう思うんだけどさ。

それと原則不理解者に告ぐ。原則を使って予測したところ、オランダ戦は引き分けだ。

180 :考える名無しさん:2010/06/19(土) 20:24:48 P
1よ、一応聞くが、原則的にオランダ戦、原則的にいって
何対何になるの?原則が分かるなら簡単でしょ?

たまにはすごいところを見せないとかっこ悪いよ。

181 :179:2010/06/19(土) 20:31:52 0
え?俺が予測してるじゃん。俺が原則のすごいとこ見せてやるって。

182 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/19(土) 22:24:35 P
>179
例の人ですね。

>1さあ、なりふり構わずだな。いくつもスレたてて本の宣伝してるけど、そこまで
>して原則広める必要ある?広めなくたってすべてのものは原則に従って動いてるん
>だからさ。知らぬが仏って面もあるし。

いや、「原則」を広めることは「原則」に従うことになるんですよね。

「原則」を広めて行かないと本当の意味での原則的な社会を実現することは不可能ですしね。

 
>このスレあたりでマンツーマンで対話した方が、いろんな面で良くない? そもそも
>原則を広めたいって気持ちが分からないからそう思うんだけどさ。

このスレだけでやっても「原則」は広まらないんですよね。

183 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/19(土) 22:36:22 P
一応、付け足ししておきます。

2ちゃんねる内での反応は大体わかりました。

この時点で、下支えとなるための草の根活動はこれで十分だと見ています。

今後は『gensokuプロジェクト』ととして、全く異なる方向から社会に「原則」を広めて行く予定です。

そのための第一歩が今回の書籍の出版ですね。


ちなみに、「原則」は国内ではなく、世界中に広めて行くことが本来の目的です。

そこから逆算すれば、このスレだけでやっていても目的にはほとんど到達することができないことは理解できるでしょう。


1万m×1万m×1万mの容器に水を満たすためには1つの水道の蛇口から水を出し続けても日が暮れるだけです。

その容器に水で満たすためには、異なる方法を用いる必要があると言う意味です。


現段階でこのスレに書き込むことはほとんど意味がなくなりました。

・・・と言いながら、一部の人のために書き込んでいるという状況ですね。(^^;

184 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/19(土) 22:51:45 P
向こうからの引用


>shinok30さん

>>「『原則』を学べば,●●ができる」という事例
>を挙げることはできませんでした

「原則」を地球上の皆で学び実践すれば、理想的な社会を実現することができますよ。

現時点で理想的な社会が実現していないのは「原則」に沿って社会が営まれていないからです。


>しかし,もちろん,稲盛さんはそんなバカなことは言っていませんし,
>100%経営を成功させる「原則」なんてものは存在しません

まあ、現時点で「原則」を発見している人間は、この世の中で数十人いるかいないかでしょうからね。

なので、「原則」の重要性を理解している人間が社会に「原則」を提唱していく必要があるのです。


私に言わせれば、shinok30さんはまだ真理を見つけることができていないだけですね。


185 :179:2010/06/19(土) 22:59:03 0
> それと原則不理解者に告ぐ。原則を使って予測したところ、オランダ戦は引き分けだ。

正直スマンかった。俺の原則理解もマダマダだった。

>>182
>「原則」を広めて行かないと本当の意味での原則的な社会を実現することは不可能ですしね。

そうかい? 広めなくてもあまねく行き渡っているのが原則だと思ってるけど。
広める、というのは理解者を増やすことだと思うけど、理解者が増えても原則がどうこう
なるわけではないよ。原則は理解されようがされまいが、厳然と存在してるんだから。

186 :179:2010/06/19(土) 23:03:01 0
あとさ、無視されちゃったからもう一度かくけど、本のあの文章はないと思うよ。
少なくとも下手だよね。「広めよう」という目的に添わない気がする。
もしかしたら、深い意味があってわざと下手にしてるのかも知れんけど。

187 :考える名無しさん:2010/06/19(土) 23:17:32 0
> まあ、現時点で「原則」を発見している人間は、この世の中で数十人いるかいないかでしょうからね。



188 :考える名無しさん:2010/06/19(土) 23:19:34 0
2chに転載するときの情報選別の偏りがすごい。
人と成りがうかがえる。
絶対に自分に都合の良い情報しか出さないね。
こういう相手は徹底的に疑う。

この動画笑えん。5番なんぞほとんど1と同じじゃないか。
ttp://www.youtube.com/watch?v=9KIfsYFJKwE

189 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/19(土) 23:35:51 P
>187
>> まあ、現時点で「原則」を発見している人間は、この世の中で数十人いるかいないかでしょうからね。

そうそう、地球上でという意味です。

宇宙の中では、「原則」が常識化している知的生命体の住む星もあるかもしれませんからね。

190 :考える名無しさん:2010/06/19(土) 23:39:31 0
なぜ反感をかっているか考えない。

そして「原則不理解者ですね」と言い捨てる。

原則に反するコミュニケーション。

だが、何故かそこから目を背けている。


本当に普及させるつもりで行動しているのか。

頭ごなしに否定していては、

理解に近づきつつある者さえも否定派に回ってしまうことは目に見えている。


かつての あなたは どこに言ってしまったのだろう。

もう一度繰り返します、

無為ノ事ニ処リ、不言ノ教ヲ行ウ


ご自愛を

191 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/19(土) 23:42:14 P
>190
原則不理解者というのは、もとから「原則」の理解に向かおうとしていない人のことですよ。

192 :考える名無しさん:2010/06/19(土) 23:43:53 0
>>191
なぜ区別してしまうんですか?

193 :考える名無しさん:2010/06/19(土) 23:45:00 0
なんかもうひどいなw

194 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/19(土) 23:47:14 P
>192
一円玉は一円玉、五円玉は五円玉と区別することと同じですよ。

カルボナーラとペペロンチーノを混同しないのと同じです。

人の特性は「原則」に対する反応でも区別することができるということですね。

分け方には様々ありますが、その一つですね。

195 :考える名無しさん:2010/06/19(土) 23:51:19 0
>>194
一円玉は五円玉になることは出来ません。逆も然り。

ですが原則を理解していない人はいずれ理解できます。

どうかもう一度自分の行動を見直してください。

196 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/19(土) 23:56:08 P
>185
>>>182
>>「原則」を広めて行かないと本当の意味での原則的な社会を実現することは不可能ですしね。
>
>そうかい? 広めなくてもあまねく行き渡っているのが原則だと思ってるけど。
>広める、というのは理解者を増やすことだと思うけど、理解者が増えても原則がどうこう
>なるわけではないよ。原則は理解されようがされまいが、厳然と存在してるんだから。

「原則」の存在があることと、

人間社会が「原則」に沿って運営されていることは別問題ですよ。


現在では、人間社会に「原則」が有効に使われていないということです。

人類が「原則」を有効に使うために、原則理解者・発見者・掌握者を増やしていかなければならないということです。

そのために「原則」の存在を広く認知させていく必要があるのですね。

197 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/19(土) 23:59:41 P
>185
>原則は理解されようがされまいが、厳然と存在してるんだから。


>195
>ですが原則を理解していない人はいずれ理解できます。


お二方、その趣旨をshinok30さんにもお伝えください。

http://q.hatena.ne.jp/1275795258

198 :考える名無しさん:2010/06/20(日) 00:01:16 0
原則的に考えるなら、政治家になって広めるのが早道では?

199 :考える名無しさん:2010/06/20(日) 00:06:11 0
水は低いところへ流れ、徳のある人は人の下に甘んずる


上から物を語れば誰も耳を貸さない

200 :考える名無しさん:2010/06/20(日) 00:13:01 0
何年ものあいだ普及できないのは、原則に反した行動をしているからだと思う。

201 :考える名無しさん:2010/06/20(日) 00:22:23 0
普及させようという方向自体がそもそも道に反した行動だしな。

202 :考える名無しさん:2010/06/20(日) 00:23:36 0
なるほど

203 :考える名無しさん:2010/06/20(日) 01:07:51 0
反証可能性がなく,事実によって検証することも事実を予測することもできない「原則」
現実に明らかに何の役にも立っていない「原則」
shinok30ごときの質問にまったく答えられない「原則」 
 
こんな「原則」が「理想的な社会を実現する役に立つ」なんて信じられませんね
 
だいたい,「原則」は「自然の理」を生み出すほど絶対的なものなのに,
「社会」は「原則」に沿って営まれていないんですか?
「社会」は「自然の理」とは,独立しているんですか? 
 
自分で作った用語の関係性をきちんと整理できていますか?
いきあたりばったりで言い逃ればかりしているから,おかしなことになっていますよ
  
 
gensokuさんは自分で考えている以上に「頭の悪い人」です
 
感が鈍く,日本語がヘタクソで知識も知恵もありません
これまで,まともに勉強してこなかったので,基礎学力が不足しているだけでなく,
知識に対する誠実さも足りません
 
自分の発言が「どういう意味を持っているか」
「他人にどういう印象を与えるか」を考える能力が著しく低いため,
まともに議論が成立していません
 
 
shinok30は,gensokuさんなんかよりもはるかに「原則」を理解しています
理解しているからこそ,的確に問題点を指摘できるんです
gensokuさんは分かっていないので答えることができません
 
ただ,それだけのことですよ

204 :考える名無しさん:2010/06/20(日) 01:10:51 0
結局こっちの本スレと同じ結論になったようでw

以下、shinok30に対しての1の返し。

>理解していると言うなら質問をする必要はないでしょう。
>これにて答弁は終わりにしましょう。

逃亡ワロスwwwwwwwwwwwwww

205 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/20(日) 01:13:54 P
>204
自称原則理解者と話しても埒が明かないからですね。


ちなみに、「原則」を世の中に出すにあたって、何か主張を世の中にしたい人はいますか?

一応ここでも聞いておきます。

206 :考える名無しさん:2010/06/20(日) 01:22:44 0
>何か主張を世の中にしたい人はいますか?

世の中に不満がある人ほど、ああしろこうしろと何か主張をしたくなるもんなのさ
7年間も不満だらけのあなたみたいにね

207 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/20(日) 01:25:03 P
>206
私は理想の社会を実現させるために動いているだけですよ。

それが「原則」に従った行動なんですね。

208 :考える名無しさん:2010/06/20(日) 01:27:54 0
宗教VS科学じゃ、かみ合わず議論にならないのも当たり前。

209 :ノリダー:2010/06/20(日) 01:29:10 0
1さん質問があるのですが!

私の考察では1さんは純血の日本人ではないはずです。例えば在日とかだと思っています!
それはあらゆる言動に基づいての考察です!

ちなみに私は外国人にたいして特に偏見はないのですが私の考察が正しいかどうか調べたいだけです!

1さんに答えて欲しいのですが、1さんは純血の日本人ですか?それとも外国人(在日)ですか?

210 :考える名無しさん:2010/06/20(日) 01:52:31 0
いつまで2chに張り付いてるの?

211 :考える名無しさん:2010/06/20(日) 02:38:19 0
>理想の社会を実現させるために
今のままでは嫌ですか?
不満なんですか?

212 :考える名無しさん:2010/06/20(日) 04:06:55 0
shinok30は「原則」を十分に理解していますが,
「原則」を,より「知る」ために質問しています

gensokuさん自身が認めているように,
「原則」は事実によって否定することができず,「科学」ではありません

>gensoku 2010-06-18 22:02:56
>「原則」は"科学"ではないですよ。

>「原則」は科学によって解明していくものですよ。

gensokuさんによると「原則」は科学によって解明されるそうですが,
「原則」自体は何も解明できないということではないですか?
科学さえあれば「原則」は必要ないということではないですか?

gensokuさんは「原則」を発見したと主張していますが,
その中身は「科学」によって解明されたことの中でgensokuさんが知っていることだけなのではないですか?

現実に,ここでgensokuさんがshinok30の質問にことごとく答えられないのはなぜだと思いますか?

gensokuさんの知識不足のせいで物事が単純に見えているだけなのに,
それを「単純な真理を発見した」と錯覚しているだけではないですか?

そんなgensokuさんのことをshinok30は非常に滑稽で愚かだと思います

213 :考える名無しさん:2010/06/20(日) 04:08:07 0
gensokuさんは「自分は非常に重要なことを発見した」と信じて主張していますが,
それに同意してくれる人はほとんどおらず,何年経っても広まることはありません

gensokuさんは多くのトンデモさんと同様に,
ダーウィンやガリレオのような「正しいことを言っていて迫害された歴史上の偉人」に自分をなぞらえます 
現実はおかしなことを言っているから認められないだけなのにです

gensokuさんは批判されると「○○は理解していない」と繰り返すことしかできません
批判の内容を理解する能力も自分の主張を説明する能力も欠けているからです

言い負かされたくない一心で必死に言い逃れようとしますが,
確実に言質を取られ,どんどん追いつめられます
(『shinok30さんはもうここに来ない方が良い』『やりとりすることは無益』『最後に』『終わりに』
 という言葉が繰り返されるのは,shinok30から逃げたい心のあらわれですね)

gensokuさんは,知的な誠実さも謙虚さもなくプライドだけは肥大していて,
常に「上から目線」で話すので,反感を買って味方がいなくなっていきます

gensokuさんが「上から目線」で反感を買っているのは,
偉そうに「上から目線」のクセに,言ってる内容がトンデモだからでしょうね 

214 :考える名無しさん:2010/06/20(日) 04:15:49 0
「国内ではなく、世界中に広めて行くことが本来の目的」だそうですが,
gensokuさんは外国語はできるのですか?
 
現実問題として日本語を使っている限り,日本以外の国に広めるのは難しいと思いますよ 
 
また,言葉の問題以前の問題として
日本国内でさえこんなに広まらないのに海外に広まるとは考えにくいとは思いませんか?
 
ひょっとして「日本で広まらないから海外だ」と逃げていませんか?
本が「出ない」「売れない」時のための予防線として「本来の目的は世界」と言っているのではないですか?
 
そういう発想はやめた方がいいですよ
なにごとも身近なところからコツコツやった方がいいですね
  
とりあえず,リアルでご家族や親友などに「原則」を説明してはどうですか?
    
親兄弟や10年来の友人が「原則」を受け入れないとしたら,
そんなものが不特定多数に広がるハズがないですよ

http://q.hatena.ne.jp/1275795258

215 :考える名無しさん:2010/06/20(日) 05:03:59 0
本を発売したら、著者経歴が楽しみ。どんな人だろう。


普通にIT企業勤務とかだったら何か嫌だな。

原則発見者は世界に数十人しかいないのに、その一人が、しがないサラリーマンだったりしたらさ・・・


いや、そんなはずない。上から目線も納得の経歴の持ち主だ。

216 :考える名無しさん:2010/06/20(日) 06:27:14 0
経歴は載せないよw
そして怪しい本として敬遠される

217 :考える名無しさん:2010/06/20(日) 07:37:22 0
経歴載せなかったら店頭ではまず売れないだろ
ネットで売ろうものならレビューで袋叩きにあって終了だ

218 :考える名無しさん:2010/06/20(日) 08:06:04 0
小説ならまだしも、実用書では有り得ないだろ。

219 :考える名無しさん:2010/06/20(日) 08:58:07 0
実用書・・・ なのか?
ジャンルとしては「オカルト」だろ。

220 :考える名無しさん:2010/06/20(日) 09:08:02 0
だなw

221 :考える名無しさん:2010/06/20(日) 10:35:08 0
2chでもはてなでも袋叩きにされてるのは哀れだな

中学生か高校生にターゲットを絞ればいいんじゃないか?
言いくるめやすいぞ。

222 :考える名無しさん:2010/06/20(日) 13:14:44 P
原則スレが何故26まで続いているのか。
…理解者がいるからでも、内容が素晴らしいからでもない。

どう考えても、『叩きやすい』からだ。
これだけ叩かれてもまだ持論を堅持する、その姿があまりにも
痛々しいからだ。2ちゃんみたいなとこだと、それだけで
レスが沢山付く。

ある意味、1はストレスに疲れた現代人にとって癒し系と
いえるのかも知れない。

223 :考える名無しさん:2010/06/20(日) 14:31:45 0
ただのマゾだろw

224 :考える名無しさん:2010/06/20(日) 17:35:57 0
p179wwwwwwwww

225 :考える名無しさん:2010/06/20(日) 20:10:23 0
世界経済共同体党(代表 又吉イエス)
http://www.matayoshi.org/

226 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/20(日) 20:36:33 P
>222
>原則スレが何故26まで続いているのか。
>…理解者がいるからでも、内容が素晴らしいからでもない。
>
>どう考えても、『叩きやすい』からだ。
>これだけ叩かれてもまだ持論を堅持する、その姿があまりにも
>痛々しいからだ。2ちゃんみたいなとこだと、それだけで
>レスが沢山付く。
>
>ある意味、1はストレスに疲れた現代人にとって癒し系と
>いえるのかも知れない。


>199にあるように、→ 上善は水の如し

『>水は低いところへ流れ、徳のある人は人の下に甘んずる』

http://www.takabat.com/onkochisin/no3.html

・水は人が好まない低い位置へ低い位置へと流れていく。

つまり、2ちゃんねるというのは社会の中で最も下位に位置している場所。

この場所から「原則」を語っていくことが「原則」に適っているというわけです。

「原則」に従うと、自然と2ちゃんねるを選択していたということです。

行動をもって「原則」を示しているのですね。

227 :考える名無しさん:2010/06/20(日) 20:44:13 P
>>226
>『>水は低いところへ流れ、徳のある人は人の下に甘んずる』

なるほど。1の見解ではこれを自ら言う人間が「得のある人間」なのですね。
明快です。

228 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/20(日) 20:51:17 P
>227
>>>226
>>『>水は低いところへ流れ、徳のある人は人の下に甘んずる』
>
>なるほど。1の見解ではこれを自ら言う人間が「得のある人間」なのですね。
>明快です。

分かってないですね。(^^;

『言う』のではなく、『実行する』ことのみが意味のあることです。

229 :考える名無しさん:2010/06/20(日) 20:51:49 0
>>226
原則本を早く販売してくれ
まずは英語で衝撃デビューを頼むぜ
原則を用いれば簡易言語である英語で執筆することなんて朝飯前だろ

日本語版は、あくまでも英訳という形で頼むぜ

230 :考える名無しさん:2010/06/20(日) 22:40:06 0
>・水は人が好まない低い位置へ低い位置へと流れていく。
>つまり、2ちゃんねるというのは社会の中で最も下位に位置している場所。
>この場所から「原則」を語っていくことが「原則」に適っているというわけです。
>「原則」に従うと、自然と2ちゃんねるを選択していたということです。
>行動をもって「原則」を示しているのですね。

んー、どうしてそんなに理解力がないのかな?

「上善若水」も、「あなたの解釈とそれに基づいた行動」は老子の説いたものとは全然異なる
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/8318/hokou_3.html

>『言う』のではなく、『実行する』ことのみが意味のあることです。

これも、老子の「道」と意味合いが全然異なる

「道」を知った聖人は人為的にこれらを区別せず、言葉にできない教えを実行する。
この世の出来事をいちいち説明せず、何かを生み出しても自分の物とせず、
何かを成してもそれに頼らず、成功してもそこに留まらない。
そうやってこだわりを捨てるからこそ、それらが離れる事は無いのだ。
http://www.chonmage-eigojuku.com/magetan/roushi01.html

なんかあなたって、かなーり「道」を理解できてないですよねえ?
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/8318/top.html
なんで?

自分でも気が付かないようにものごとを歪曲して捉える癖がついちゃってるのかな?

231 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/20(日) 22:48:50 P
>230
「道」を理解していないのは貴方自身のようですね。

232 :考える名無しさん:2010/06/20(日) 23:03:08 0
「あなたは「道」を理解しているといいながら理解できてない」
と指摘しただけですけど?

なんで「私が「道」を理解していない」って返してきたの?
この時点ですでによく分からない
なんで?

233 :考える名無しさん:2010/06/20(日) 23:12:24 0
「理解できてない」という現実を受け入れることができないのかな?
でもあなた、明らかに理解できてないよ?

あとshinok30さんの質問にも回答できてないよ?

234 :考える名無しさん:2010/06/20(日) 23:19:51 0
あと「p179」も質問に回答できてない

殺虫剤メーカーの社長だったらどうするか?
>輸出するよ。

輸出は全面的に禁止されてしまいました
p179さんはどうしますか?
>なら輸出しない。
>それで?

それで?はshinok30さんの質問ですよね?
「それで」何がどうなって「理想的な社会を実現することができる」んでしょうか?

「『原則』を実践すれば,理想的な社会を実現することができる」
んー、なんで?

235 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/20(日) 23:26:06 P
>232-234

>なんで?

>んー、なんで?

貴方は「原則」が理解できていないから分からないんですよ。

236 :考える名無しさん:2010/06/20(日) 23:30:53 P
思うんだが、ここまで人の話を聞かない1に対して掲示板で何いっても
無駄だろう。そう思ったんだが、

>Aですね(ワラ

1のいうA氏(どう考えても一人の人間じゃないと思うが・・・)
の存在はやっぱり『原則的』に言って重要だと。

まだ、充分な判断力の付かない人はこういうレスでもないと、
簡単にこの新興宗教に騙されてしまうかもしれない。。
1に云っておくが、新興宗教ぐらい誰でも簡単に起こせると。

237 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/20(日) 23:34:42 P
>236
「原則」と"宗教"の違いが分からない人ですか?

そもそも騙されるような人は「原則」を理解できません。

その真偽を自ら確かめられる人だけですね。

238 :考える名無しさん:2010/06/20(日) 23:37:30 0
>「原則」が理解できていないから分からないんですよ。
ん?
だから「分かってる」っていう「あなたが」どうして答えられないの?って聞いてる
これも分からない?
この程度が?

239 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/20(日) 23:42:11 P
>238
>>「原則」が理解できていないから分からないんですよ。
>ん?
>だから「分かってる」っていう「あなたが」どうして答えられないの?って聞いてる

つまり、原則理解者であれば、この疑問が生まれないという意味です。


貴方がその質問をするのは、貴方が「原則」を理解していないからだと指摘しているわけです。

そして、私がこう回答するのもまた「原則」によるものです。

240 :考える名無しさん:2010/06/20(日) 23:49:51 0
「分かっている」というあなたに質問しても返ってくるのは

>貴方がその質問をするのは、貴方が「原則」を理解していないから

>原則理解者であれば、この疑問が生まれない
これだけです

「分かっても」これしか答えられないものってなんの価値があるの?

241 :考える名無しさん:2010/06/21(月) 00:00:34 0
人生最大の発見をしました!
それは「道」を利用した価値最大化という思考法です!
これにより全ての問題は自然と解決されていくことが可能です!



〜はどうしたらいい?
〜はなんで?



そういう質問をするのは、貴方が「原則」を理解していないからです!
原則理解者であれば、この疑問は生まれないんです!



なんだ分からないんだ
それじゃあ役に立たない



それが広まっていっちゃうんですよ!
ある種の魔法ですね!



ん?
ん〜????

242 :考える名無しさん:2010/06/21(月) 00:17:58 0
なんかワロタw

243 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/21(月) 00:34:54 P
>241

>〜はどうしたらいい?
>〜はなんで?
>
>↓
>
>そういう質問をするのは、貴方が「原則」を理解していないからです!
>原則理解者であれば、この疑問は生まれないんです!

つまり、原則理解者は自らの力で疑問を解いていくことができるからですね。

「原則」を拠り所として自ら答えを導き出せるのです。




私も忙しいので、ここへの書き込みは最小限にとどめることにします。

244 :考える名無しさん:2010/06/21(月) 00:44:19 0
p179の自演が忙しそうですもんねえ

245 :209:2010/06/21(月) 01:12:57 0
1さん答えてください!
私は外国人などに偏見などないので安心してください!

>私の考察では1さんは純血の日本人ではないはずです。例えば在日とかだと思っています!
>それは原稿やあらゆる言動に基づいての考察です!
>1さんに正直に答えて欲しいのですが、1さんは純血の日本人ですか?それとも外国人(在日)ですか?

246 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/21(月) 01:42:24 P
>245
その質問に答えるのを忘れていましたね。

>私の考察では1さんは純血の日本人ではないはずです。例えば在日とかだと思っています!
>それは原稿やあらゆる言動に基づいての考察です!
>1さんに正直に答えて欲しいのですが、1さんは純血の日本人ですか?それとも外国人(在日)ですか?

どこかで書いていたと思いますが、普通の日本の人です。

247 :考える名無しさん:2010/06/21(月) 01:46:11 0
>つまり、原則理解者は自らの力で疑問を解いていくことができるからですね。
解けてないんですけどね

248 :考える名無しさん:2010/06/21(月) 02:19:36 0
家族には広めましたか?


249 :考える名無しさん:2010/06/21(月) 02:23:57 0
最近、気付いたんだけど本当の幸福とは「心」「名誉」「富」「人脈」全てにおいて統一されていると察した。
この中で一番重要なのは「心」であり、唯一自分でコントロール出来る物である。
おおざっぱに説明すれば、

悪心を持つ者でも汚いことをして「富」を得ることは出来る。しかし、その者は富を独り占めにするだろう。自然と「人脈」「名誉」はマイナスに動いてくる。
また、「富」がなくなればその人の周りからは一斉に人は消えるだろう。
だいたい、そのような者は歴史から見ても悲惨な生涯を終える運命にある。

良心を持つものは求めなくても「人脈」を得ることができる。また、協力的な仲間を多く持つため自然と「富」に近づく。
また、富を得ても独り占めするという感覚が無いため「名誉」も得ることになる。

この考え方は小さいことでも当てはまる事が多々ある。「富」が全てではない。「富」を持ってても不幸な人を多々見てきた俺はそれが分かる。
1の言ってる「原則」とは違うかもしれないが、この世に「原則」はあると思うよ




250 :考える名無しさん:2010/06/21(月) 04:01:12 0
現実を見ろ。
富を独り占めにしたら自然と「人脈」「名誉」はプラスに動く。
良心を持つものは求めなくても悪心を持つ者から貪り尽くされる。
良心を持つものは富を得ても独り占めするという感覚が無いため
そのような者は歴史から見ても悲惨な生涯を終える運命にある。
「富」を持ってても不幸な人はいるが、大多数はこの世を謳歌する。
これすなわちこの世の「原則」。

251 :考える名無しさん:2010/06/21(月) 16:22:43 0
原理と核は違う。

全ての物がその物にできる最も原則的な形に向かう。

原則像と比較して考えることで方向性が見える。
あらゆる物事は原則的な振る舞いをしている。それは方向性・目的・理想についても。

原則は無限で永遠、絶対に不変で普遍的。

しかし限界というのはある。世界は人間中心でも自分中心でもない。
自分に、それぞれにできることがある。できないこともある。
だったらその中で最善を尽くしていこうという事。

思えば、老子の例もあるし、あの時代の人間ですら原則、道に気付けた。
あらゆる手段を通じて原則を広めていくのが理想であるとはいえ、
やはり、人間は原則に気がつき応用ができるようだ。

先駆者の方には頭が下がる。でもそれも原則どおりなんだろう。
頭が下がるというより、当たり前の事を知っただけ。天才なくして、愚人→凡人にジョブチェンジみたいな。

にしても人間はすごいな。

252 :考える名無しさん:2010/06/21(月) 16:30:11 0
やはり自由意志があると思いたい。

過去には戻れない。人は世代交代もしながら進んでいくのかな。

でもだったら、ケースバイケースで幸せにやって欲しい。
その中でも確かに変化はあるのだけど。

やっぱ人間の意識って特別だな。

自分は自分のままでただ存在して変化している。それでもういいんじゃないかしら。

自由意志ってなんなんだろう。

253 :考える名無しさん:2010/06/21(月) 16:39:14 0
もっと知りたい

254 :考える名無しさん:2010/06/21(月) 17:40:43 0
アンチは一役買っているようですが。しかし原則が分っていればアンチは必要ないのかもです。
やはり、パラダイムの違うもの同士では話にならないようです。

同じなら同じで最低限のコミュニケーションで思惑は伝わるんだと思います。
議論などせずとも理解すれば話は纏まるんですね。
相手と違う意味で相手の言っていることを解釈しているようでは気持ちや考えは伝わらないのです。

やっぱ、SEEDとかDESTHINYっぽく叫ぶんですかね?
アニメとかゲームは何だかんだいって良いんじゃないかと思います。
限定的だし、50話100話もあれば繰り返しもあるし。

それともじわじわと機会を待って、食いついてきたところに、
表面的には理解できるほどの事の上から付け加えるように理解できないことを話して、
精神を壊して、後で事故修復の時に拾わせて理解させるとか。

結局、自由意志なのかな。それでもある程度間接コントロールできるのは
因果関係を理解しているからなのか。

255 :考える名無しさん:2010/06/21(月) 17:49:39 0
1の自演がひどくなってきてるなw

256 :考える名無しさん:2010/06/21(月) 18:07:34 0
我々はこのような駄スレを立てしまった1の心理を詳しく分析する為に九州大学教育学部
発達臨床心理センターの芹沢教授の元を尋ねた。
我々の突然の訪問にも笑顔で応えてくれる芹沢教授。
その笑顔に導かれるように我々は早速この件についての意見を芹沢教授にお聞きした。
「まあ、世の中いろんな人間がいますからね。けど殆どの人間は別に異常って訳ではない
んですよ。このせちがらい世の中。ストレスのない人間の方がかえって不気味ですよ」
そう屈託のない笑顔を浮かべながら語る芹沢教授。
その応対に自信を持った我々は早速教授に例のスレを診てもらう事にした。
頭を掻きながらいつものように余裕の表情を見せる芹沢教授。
良かった。
これでこの件も解決に向かうだろう。そう確信した矢先。
「…?」
ふと気付けば芹沢教授が不思議そうな表情を浮かべながら1の書き込みを推考している、
心のない瞳で。まるで魂が抜け落ちたような人形のような姿で。そして次の瞬間。
「う…げえええええええええええええッ!」
芹沢教授の口から大量の吐しゃ物が流れ出る。滝のように。胃の中を全て吐き出すように。
「先生! 大丈夫ですか!?」
我々はその突然の事態に慌てふためきながら芹沢教授に駆け寄る。
「近寄るな!」
だが、そんな我々の行動を制止する甲高い声。
それは他ならぬ芹沢教授の怒りの咆哮だった。
「帰ってくれ…。さっさと帰ってくれ!!」
そして先程までの笑顔を失ったように鬼の形相でこちらを睨み付ける芹沢教授。
その瞳には怒りの炎が。そして悲しみの涙が頬を濡らすように零れ落ちていた。
「ちくしょう! ふざけんじゃねーぞ、ゴルァーーーーーーーッ!」
 ガシャアッ!!
次の瞬間。そんな狂った声と共に目の前のパソコンを叩き壊す芹沢教授。
両足に渾身の力を込めながら、既に残骸となったパソコンを滅茶苦茶に蹴り付ける芹沢教
授。
我々は額に滝のような汗を流しながらその光景をただ見守る事しか出来なかった。

257 :考える名無しさん:2010/06/21(月) 18:37:13 0
ペロ

これは自演臭ではない…少女臭だ。

258 :考える名無しさん:2010/06/21(月) 18:37:14 P
1はこの時間は働いていることになっているから、
逆に言えばこの時間は自演し放題だな・・・

259 :考える名無しさん:2010/06/21(月) 19:12:16 0
過去ログでは平日の昼間に余裕でスレにいたけどな。
派遣か底辺労働者だろう。
何にせよ社会と自分の人生を恨んでる屈折した変態オナニー野郎ってことは間違いない。
実社会では絶対関わり合いたくない種類の人間。
簡単に言えば気持ち悪いってことだ。

260 :249:2010/06/21(月) 22:13:26 0
<富を独り占めにしたら自然と「人脈」「名誉」はプラスに動く。
これはあくまでも見せかけの「人脈」と「名誉」では?
この人から富が消えたら何人残るかな?恐らく0ではないか・・・・
寄ってくるのなんて所詮みんな金目当ての下劣なやつのみ。こんなのに囲まれても幸福には感じないと思うよ。

<良心を持つものは求めなくても悪心を持つ者から貪り尽くされる。
そもそもそれは個々の力量の問題。
仮に悪心者が他者に富を奪われたのなら尋常でない怒り(ストレス)を追い相手を非難するだろう。良心者は自分の責任として反省できるだろう。

<良心を持つものは富を得ても独り占めするという感覚が無いため
<そのような者は歴史から見ても悲惨な生涯を終える運命にある。
それは違うね。日本のトップ企業の創業者を見れば一目瞭然。豊田、本田、稲盛、松下さんなどを見ても皆から尊敬される存在。
また一時、高利貸しで長者番付まで上り詰めた消費者金融の大物達(大島、福田など)やホリエモン、村上さんなどは悲惨な幕引きで終わる。また皆、尊敬とはかけ離れた存在である。

<「富」を持ってても不幸な人はいるが、大多数はこの世を謳歌する。
あなたは良い「人脈」「名誉」「心」を持たない詐欺師を本当に幸福と思えるのか?俺は不幸としか思えないな・・・・・

261 :考える名無しさん:2010/06/22(火) 00:06:39 0
ゲンの言う原則というのはいわゆる「一般の世界の原理」ではなく、
「"ゲンの世界"の原理」なんですな。
ゲンの言っていた「原則」を「ゲンの世界」に置き換えれば何もかも辻褄が合うんですよ。

曰く、「あなたはゲンの世界を理解していない」
曰く、「自称"ゲンの世界"理解者なんですね」

誰もお前なんかの世界なんて知りたくねえよ笑
高らかにタオを自慢してましたがこいつの理論にちっともタオが混じってないんでもう自称は勘弁してもらいたいですな。

このスレからオネになってましたが前までゲンと呼んでいたのでそうさせてもらいますよ。

262 :考える名無しさん:2010/06/22(火) 00:15:40 0
ついでに言えばゲンの世界を現実世界に重ねるのは、今までうんざりするほど議論から逃げていた事からもわかるように
世間様に対して破綻しているとしか思えないんですよ。
何一つ論破していないということはゲンの理論が完璧じゃないという証拠なんですな。
出版すると言ってましたがどう考えてもまともな出版社は相手にするとは思えんので自費出版なんでしょうな。
6年も2ちゃんねるに粘着してたのもマーケティングの戦略なんじゃないですかね。7つの成功でしたっけ、書物を読んでいたようですし。
7つの成功?を読んで舞い上がっちゃってるんでしょうな。

263 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/22(火) 00:26:39 P
>261-262
Cさんは、結局「原則」の理解ができなかったんですね。

というより、理解していないことの自覚もできていない状態ですね。


数千年前の人間も、私と同じものを見つけていたんですよ。

まあ、Cさんに言っても無駄なことでしょうけどね。

264 :考える名無しさん:2010/06/22(火) 00:44:32 0
それそっくりそのまま返せるって気づいてないですか?
ゲンは世界の原理を全く理解してないんですよ。ゲンの世界を押し付けているだけなんですよ。
ゲンは数千年前の人間の見つけたことのちょっぴりしか見つけてないんですよ。
なのにゲンはそれと同列にいると勘違いしてるって何度も何度も何度も何度も説明しましたよね?
そもそもタオを完全に理解していればゲンの言う「原則と」いう自分ルールなんて出るはずないんですよ。
いやルールを作る事自体がタオに反してるんですな。
そしてアンタの原則=「ゲンの世界」なんて誰も理解したいとは思わないんですよ。
ゲンはそういう自覚すらもできてない状態ですよね。

ちなみに前スレで「ゲンの原則」が「アタシの原則」以下の存在だって認めたのお忘れですか?


265 :考える名無しさん:2010/06/22(火) 00:46:45 0
5行目かぎかっこ外しましたね。まぁ酔いながらバカをからかってたので勘弁ですね。


266 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/22(火) 00:51:59 P
>264-265
C乙

こういう人が本当の「原則不理解者」なんでしょうね。

267 :考える名無しさん:2010/06/22(火) 01:06:23 0
だから"アンタの世界"なんて誰も理解したくないですって笑
ちなみにアタシは"世界の原理""ヒトの定理"を理解してますよ。前にも言いましたがそれを言うと
人類が過度に発展してしまうので言わないだけですよ。
ややもするとゲンをも発展させかねないですからな笑

ちなみに全人類が成功するというのはあり得ないですよ。タオを知ってれば簡単にわかるはずなんですがね。
アンタのタオは「7つの成功」以下だということはよく理解できましたよ。随分小さなタオですね。


268 :考える名無しさん:2010/06/22(火) 01:08:48 0
>>260

<寄ってくるのなんて所詮みんな金目当ての下劣なやつのみ。こんなのに囲まれても幸福には感じないと思うよ。

あんたならそうだろう。
だがそいつらは富を独り占めにしたら自然と「人脈」「名誉」はプラスに動くと確信している。
だから見せかけの「人脈」と「名誉」でも、寄ってくるのなんて所詮みんな金目当ての下劣なやつでも
こんなのに囲まれても幸福に感じるだろうな。あんたのいう幸福とは違う世界の幸福だろうが。
そしてそんな幸福を味わうような連中が持つ富の力によって、あんたの人生だって動かされているんだ。

<仮に悪心者が他者に富を奪われたのなら尋常でない怒り(ストレス)を追い相手を非難するだろう。
<良心者は自分の責任として反省できるだろう。

悪心者は相手を非難するからストレスはない。自分ではなく相手のせいだと確信しているからな。
良心者は自分の責任として反省できる訳ではなく、反省してしまうからこそ良心の呵責、責任感、罪悪感、罪の意識、孤独感に苛まれる。

<ホリエモン、村上さんなどは悲惨な幕引きで終わる。また皆、尊敬とはかけ離れた存在である。

なぜ巨富を築けたか、経済という合法とされている搾取構造を理解してうまく利用したからだ。
その利用者に善悪の差はない。差があるように見えるのはあんたがそう見たいだけだろう。
だから悪心者が悲惨な幕引きで終わるのではなく、終わってほしいというあんたの願望に過ぎない。
そうしてくれないと、善を信じた自分の人生が無駄になると恐れているだけだ。

<あなたは良い「人脈」「名誉」「心」を持たない詐欺師を本当に幸福と思えるのか?俺は不幸としか思えないな・・・・・

勿論彼らを幸福と思っている訳ではないが、現実を見ている。
彼らを不幸として眺めたい気持ちは分かるがそれはルサンチマンだ。
それこそ彼らの思惑通りと言わざるを得ない。

269 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/22(火) 01:30:11 P
>267
ほう。

では、Cさんの言う"タオ"をCさんの言葉で語ってみてください。

他の人にとっても参考になると思います。

270 :考える名無しさん:2010/06/22(火) 01:33:59 0
C乙と言うあたり、精一杯の上から目線を感じますね。
そりゃあ"ゲンの世界"たる「原則」を広めればゲンにとっては理想郷でしょうね。
でも全人類をひとつの色に統一する事が無理なのはタオを知っていればご理解いただけますよね?
全人類の成功にかこつけて自分が王様になるのが夢なんですよね?


271 :考える名無しさん:2010/06/22(火) 01:39:35 0
なんで他人の為にアタシが語らなければならないんですか?
267を指定しているのに文脈を理解してないんですか?
ヒトを過度に発展させたくないので言わないと書いたはずですがね。機会を見て発信しますよ。
恐らく聖書の次に売れると思いますよ。
それにしても挑発するなんて安すぎますね。
270に一つの例を出したのでまずそれを論破してくださいな。

272 :考える名無しさん:2010/06/22(火) 01:41:33 0
それにしてもどんだけバカなんですかねこのゲンというやつは。
ヒトの歴史にとって害悪でしかないですな。

273 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/22(火) 01:48:51 P
>270-272

>ヒトを過度に発展させたくないので言わないと書いたはずですがね。機会を見て発信しますよ。
>恐らく聖書の次に売れると思いますよ。

Cの妄想は甚だしいですなぁ。w

まあ、その実体を楽しみに待っていますよ。(ワラ

是非、Cさんの言葉を発信させてくださいね。^^

274 :考える名無しさん:2010/06/22(火) 02:02:40 0
p179と口調が似てきてるし、p179は1と似てきてますよ

それはともかくshinok30さんの質問に答えないんですか?
>昭和40年代末のDDT輸出問題はどのように解決すれば良かったと思いますか?

できなければ"できない"とレスして頂ければ良いのですよ。

275 :考える名無しさん:2010/06/22(火) 02:04:51 0
ちなみに私の質問はこれですね

なぜ各それぞれの人が何を幸せに思うのかわからないのに、全ての人を幸せにできるのか
それぞれの人が何を幸せに思うのか分かるというなら、なぜ各それぞれの人の幸せが分かるのか

いまだに答えられてないですねえ

276 :考える名無しさん:2010/06/22(火) 02:08:03 0
ゲンの妄想の方が6年越しな分、アタシは負けますよ。
何度も言いますが人類を発展させたくないので安っぽい挑発は無用ですよ。それとも悔しいんですかね。
ワラに精一杯の背伸びを感じますよ。
そこらへん、地が出て矮小さを醸し出してますな。

ところで何も反論しないんですね。論破もできないということはアタシの言い分を認めたということですね。
じゃあ自称タオさんはここらで退場願いますかね。

277 :考える名無しさん:2010/06/22(火) 02:13:53 0
ゲンのタオは既に破綻してるのでいかなる質問にも答えられるはずないですよ。
今はアタシの発言に顔を真っ赤にしてる最中ですからな。

アタシの「定理」からしてみれば全ての人を幸せにすることは無理がありますよ。
代わりに、全ての人を不幸にすることもあり得ませんがね。
タオを理解していれば簡単に出る答えなんですよ。

278 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/22(火) 02:25:32 P
>274-277

>何度も言いますが人類を発展させたくないので安っぽい挑発は無用ですよ。

Cにはそんな力はないので心配無用でしょう。安心してください。

>アタシの「定理」からしてみれば全ての人を幸せにすることは無理がありますよ。

そりゃまあ「Cの定理」では無理でしょうね。(ワラ

>タオを理解していれば簡単に出る答えなんですよ。

自称タオ理解者Cさん、乙です。

279 :考える名無しさん:2010/06/22(火) 02:30:27 0
>「原則」が見えれば、各それぞれの人の幸せが自然と分かるようになる
>だけど個別の事柄については分かりません

個別の事柄が分からないのに、「みんなの幸せが分かる」のはなんで?
個別の事柄が分からないあなたは、「個別」の集まりである「みんな」を、なんで理解できるの?

「個別」の集まりである「みんな」があって
「個別」のほうは分からないのに、「みんな」になると分かるっていうのはどういうこと?

280 :考える名無しさん:2010/06/22(火) 02:32:26 0
アンタほんとにタオを理解してないんですね。
アタシはタオのひとつを明示したのに何の反論もしてないじゃないですか。

ゲンの方が世界を変える力はないので心配してませんよ。安心してください。
ゲンの原則では無理でしょうね(ワラ
自称タオ理解者ゲン乙です。

オウム返しかよなんてレスはしないでくださいね。オウム返しすらも返せない「原則」なんてカスですからね。
カスはさっさと現実世界から退場願いたいものですな。

281 :考える名無しさん:2010/06/22(火) 02:43:33 0
タオの本質を一言で言うこともできるんですがコイツはそれさえもままならないんでしょうな。
なぜならば自称タオ理解者なんですからな。

ちっとでも齧ってれば知ってるはずなんですがねぇ。でもそれを認めてしまうと原則そのものが崩壊するので、
結局のところゲンとしてはタオを否定するしかないんですよ。
自己矛盾も「原則="ゲンの世界"の原理」の内なんでしょうね。恐れ入りますね。

282 :考える名無しさん:2010/06/22(火) 02:49:13 0
>>279
ゲンの世界は現実世界から見れば既に破綻してるのでその問いに答えるのは不可能ですよ。
カスの言っている「原則」はゲンの世界でしか通用しないんですよ。

283 :考える名無しさん:2010/06/22(火) 03:02:06 0
ん?
分からないのかな?
できなければ「できない」でいいんですけど?
できないものはできないし分からないものは分からないんですから

「個別」の集まりなのが「みんな」
個別が分からないあなたは、「個別」の集まりである「みんな」なら理解できるという
「個別」のほうは分からないのに、「みんな」になると分かるっていうのはどういうこと?

ん?ん???
どういうこと?

284 :考える名無しさん:2010/06/22(火) 03:13:21 0
誰かがつくった私の質問の流れコピペを使うと
こういうことです

なぜ、各それぞれの人が、何を幸せに思うのかわからないのに、全ての人を、幸せにできるのか
分かるというなら、なぜ、各それぞれの人の幸せが、分かるのか

「原則」が見えれば、自然と分かるようになるんですよ。

これはつまり「私は分かるから」にしかなってませんね
答えになってない
もし「原則が見えれば自然と分かる」なら
あなたは、私やこのスレを見ている人々が「何を幸せと思うのか」すでに全て分かっているということになります

幸せの方向性は同じであったとしても、個別の事柄については分かりません


New!

「個別」の集まりなのが「みんな」
個別が分からないあなたは、「個別」の集まりである「みんな」なら理解できるという
「個別」のほうは分からないのに、「みんな」になると分かるっていうのはどういうこと?

どういうこと?

285 :考える名無しさん:2010/06/22(火) 03:14:37 0
ゲンは「できない」とは言えないんですよ。
「原則=ゲンの世界」を否定しかねないですからね。
嵐が収まるのをじっと耐えるしかないんですよ。
だんまりがゲンにとっての最善策なんですな。

ゲンにとって魔法の言葉である「原則を知らない」なんて使うんじゃないですかね。
ゲンの世界なんて誰も知りたがるわけないんですがね。
ゲンはゲンの世界の中でだけ王様でいればいいんですよ。

286 :考える名無しさん:2010/06/22(火) 03:25:23 0
しかしこの程度が人生最大の発見とはゲンの人生も小さいモノで終わりそうですよ。
6年間が無駄になるんで死ぬまで「原則=ゲンの世界観」に固執するんでしょうね。悲惨ですよね。

287 :考える名無しさん:2010/06/22(火) 03:52:59 0
捨て台詞を楽しみにして今日は寝ますかな。
「「原則」が見えれば、自然と分かるようになるんですよ。」 を通訳すると、
「ゲンの世界が見えれば自然と分かるようになるんですよ。」

カスの世界なんて知らねえですよ!(爆)

288 :考える名無しさん:2010/06/22(火) 08:06:02 0
1に何一つ人徳を感じないのは俺だけか?
今までの投稿を見る限り、ただの根暗の2ちゃんねらーにしか感じない
しかし、こんな馬鹿馬鹿しいことを6年間もやってる執念深さを他に活かせばよかったものの・・・・

ちなみにこの人、数年前に「原則は驚異的なスピードでに普及する」そしてちょうど今頃の時期に原則が常識になっている的な事を言ってたが
現実はそうあまくなかったみたいだな^^;
2chに限ってはアンチが驚異的なスピードで飛躍してるけどねw

289 :考える名無しさん:2010/06/22(火) 10:18:37 0
全ては原則から生まれ、その形・能力・役割を異にしたに過ぎない。
どんどん派生していって限界が無い。現実的な限界はある。

生み出し続ける一方で淘汰していくものもある。それもまた全体を形作る一つの位置に付く。
道を守り、最善を尽くし、行ける所まで行き、落ち着く。
後はまぁ、他のものが何とかしてくれるさ。

290 :考える名無しさん:2010/06/22(火) 10:24:35 0
名前隠してご高説ですかwww

291 :考える名無しさん:2010/06/22(火) 10:45:30 0
>嵐が収まるのをじっと耐えるしかないんですよ。
>だんまりがゲンにとっての最善策なんですな。

292 :考える名無しさん:2010/06/22(火) 11:05:33 0
501 :rice :03/08/14 04:28
今「七つの習慣」読んでるんだけど、思ったのが、このスレ読んで思ったことと同じ。

つまり、原則って何?っていうことにバチーンとした説明がされてない。抽象的すぎる感じ。

「七つの習慣」によれば、
●原則(あるいは自然の法則)は人間の普遍的な意識・良心に属するもの
●たとえば、公正さ・誠実・正直・人間の尊厳・奉仕・貢献・可能性・忍耐・犠牲・勇気
●原則は手法ではない。原則は深い基礎的な真理であり、普遍の応用である
●原則は価値観とも異なる。正しい原則に価値をおけば、真理を手に入れることができる
●原則の定義や実行の仕方についてはいろいろ議論はあるだろうが、
 人間は生まれながらにしてその存在を知り、それを意識しているのだ。

なんとなく、人間のDNAに共通に埋め込まれている「イイ(・∀・)と思うコト」があること、
もっと広くいえば、世界中の万物には絶対そうなることがある、
みたいなのをイメージしたが、ま、結局はそれはなんなんだ!?ってことになる罠。

また、そうだと考えると、全然「人生最大」レベルの「発見」じゃないんだよな〜(w

とりあえず「七つの習慣」読み終わってまた来るよ。


…「七つの習慣」の原則って感覚的に想像してみるしかないのか。

293 :考える名無しさん:2010/06/22(火) 16:54:20 0
俺は最近原則的な幸せとか感情について分ってきたぞ。
まぁ、表面上、一部で納得しただけの、分ったつもりかもしれないが。
具体的なことに当てはめられるなら分かった事になるのか?

294 :考える名無しさん:2010/06/22(火) 21:32:10 0
まあそりゃ自演でもしないと賛同者が一人もいなくなるからなw
part1の500何番かのレスも気に入ってよく持ってくるけどここまでやるならどうせアレも自演だろうなw

295 :考える名無しさん:2010/06/22(火) 22:39:14 0
第二章てwwwwwwwwww恥ずかしいwwww

296 :考える名無しさん:2010/06/23(水) 00:33:07 0
>当事者として必要となる情報を集めて分析すれば、最善策を導けるわけです。
>もちろんそれは原則的能力を持っていればの話ですけどね。

「当事者でもなく、必要となる情報を集めて分析できない状態にある場合」
しかし、「原則的能力だけを持っている」、というとき、その人は何ができるの?

297 :考える名無しさん:2010/06/23(水) 22:48:16 0
何もできないのかな?

298 :考える名無しさん:2010/06/24(木) 00:05:21 0
gensokuさんが問題なのは,
「できない」というわけでもなく,きちんと「間違う」わけでもなく
>『返答しない、答えない』=『返答できない、答えられない』ではありませんよ。
といってゴマかそうとする姿勢ですよ
 
「できない」ことを「できない」ということは決して恥ずかしいことではありませんし,
「答えを間違うこと」にも意味があります
  
gensokuさんは間違うことを恐れ,できないことを認めることもできません
「原則発見者」が間違ったり,できないことがあったりするのは認められないのでしょう
 
でも,そういう姿勢では,現実に的確に対処することはできないんですよ
http://q.hatena.ne.jp/1275795258

299 :考える名無しさん:2010/06/24(木) 20:42:31 0
shinok30はなかなか鋭いな。


300 :考える名無しさん:2010/06/24(木) 22:41:49 0
shinok30圧勝だな。

301 :考える名無しさん:2010/06/25(金) 01:36:45 0
宗教と科学じゃあ、最初から話がかみ合うわけがない。

また、
Gensokuは「ある種の魔法」と言い、
一方P179は「何でもかなう魔法じゃない」と、
二人は連合軍なのかと思ってたら、
言ってることにがずれがある。

302 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/25(金) 08:21:52 P
>301
それは単に解釈の違い。

・科学というのは「ある種の魔法」

・科学というのは「何でもかなう魔法じゃない」

どちらもそう言えるという程度。


重要なのは「原則」がどういうものかを知っていることであって、

解釈は如何様にもなるということです。

303 :考える名無しさん:2010/06/25(金) 09:23:21 0
自由だという認識がないから、理由や動機にたよって方向を決める。

304 :上条「自由だーーーーー!!!」:2010/06/25(金) 09:40:07 0
上条「不幸だ」

禁書「大丈夫、とーまが不幸でも私は仕合だよ」ニパー

上条「……サンキュー、インデックス」ニコッ

305 :考える名無しさん:2010/06/25(金) 10:00:04 0
先ずは手当たり次第、情報をかき集めます、
それが大体、原則のイメージにはまって来ると、自分が見ている物の位置づけが分ってきます。
細かいところを潰したら、自由にやってください。

もう原則を理解したら後は、必要に応じて瞬間的に理想的な対応ができるのです。

306 :考える名無しさん:2010/06/25(金) 12:11:48 0
できるというから聞いてみると何にも答えられない
shinok30圧勝

307 :考える名無しさん:2010/06/25(金) 13:39:40 0
>>1

脳内の情報を原則から一貫して整理するってのが良く分からないんだけど。

それは、物事や流れをあらゆる観点から見たのを総合的に整理するってことなの?

308 :考える名無しさん:2010/06/25(金) 13:48:06 0
それと、1さんの書き込みは原則から一貫して整理されているってことでいいんだよね?

309 :考える名無しさん:2010/06/25(金) 14:17:10 0
自由意志って存在は客観的に認識できるの?

考え方としては目的あり気の便宜的なものだったりする?

310 :考える名無しさん:2010/06/25(金) 17:12:56 0
           r'丁´ ̄ ̄ ̄ ̄`7¬‐,-、           /
        r'| |          |  |/  >、     /
        ! | |          |  |レ'´/|       |   待 て
        | | |   /\   |  |l  /⊂う    |
        | | |__∠∠ヽ_\ |  リ /  j     ヽ   あ わ て る な
        |´ ̄   O   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`!      〉
        l'"´ ̄ ̄ヾ'"´ ̄ ̄`ヾ::幵ー{       /   こ れ は 孔 明 の 罠 だ
        ⊥,,,,,_、    ___,,,,,ヾ| l::::::|      |
         lヾ´ f}`7   ヘ´fj ̄フ  | l::i'⌒i    |    そ ん な 事 は 無 理 だ
         l ,.ゝ‐イ    `‐=ニ、i | l´ ( }    ヽ
         l     {         U | l 、_ノ    ∠ヘ
        l   / ̄  ''ヽ、   | l ヽ_       \,_________
           !  ハ´ ̄ ̄ ̄`ト、  |亅〃/\
        ,人 f ´ ̄ ̄ ̄``ヾ  j ,!// {_っ )、
      // `ト、__iiiii______,レ'‐'//  _,/ /スァ-、
    ,.イl{ { 々 !/´しllllト、 ̄`ヽ、 // /´,.-、 /彑ゝ-{スァ-、
  ,.イ彑l l > ゞ く l 〃 l|ハ.lヽ、 ハVゝヽ二ノ/ゝ-{、彑ゝ-{、彑ァ-、
,.イ彑ゝ-'l l ( (,) レシ′   !l `ソァ'´    _ノ7{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、彑{
ュゝ-{、彑l l  ` -イヘ      !l // /⌒ヽヾ/_ゝ-{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、
 {、彑ゝ-'l l f⌒Yハ ',    !l/ / ヽ_う ノ /-{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、彑ゝ
彑ゝ-{、彑l l{ に!小 ヽ   /!l /   ,/ /彑ゝ-{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、

311 :考える名無しさん:2010/06/25(金) 19:14:57 0
>>1
孔明 乙

312 :考える名無しさん:2010/06/26(土) 01:12:57 0
「普通の人の役に立たないようなもの」が広まるわけないですね

gensokuさんはちっとも「思考の指針」を示していませんよ
ただ,
「『原則』に則していれば成功する」
「『原則』を理解すれば悩みはなくなる」と繰り返しているだけです

「思考の指針」どころか「まともに思考することを拒否」していますね

悩みに対して親身になって対応してくれたり,
ホントに考え方の指針を示してくれたりする「宗教」の方が広まりますよ

gensokuさんはまったくそういう部分がダメで,人間的な魅力もありませんから.
教祖としては失格ですね

「思考の指針」どころか,まともに考えようとしている形跡が見られません
「教祖」以前に「人間」としてもダメですね

http://q.hatena.ne.jp/1275795258

313 :考える名無しさん:2010/06/26(土) 03:19:04 0
1さんは原則は最初っから宗教だって言ってりゃあよかったんですよ。
宗教のくせに真理だって言うから叩かれる。
ちなみに宗教だからといったって、誰も否定はしないんですよ。

キリスト教だって自分たちのことを宗教って言ってない、
だから一部から叩かれる。
仏教も自分たちのことを科学だって言ってる連中がいる。
だからマユツバと思われる。

314 :考える名無しさん:2010/06/26(土) 05:23:33 0
「『原則』に則していれば成功する」
「『原則』を理解すれば悩みはなくなる」
「思考の指針」どころか「まともに思考することを拒否」

インチキ詐欺のカルト宗教そのものじゃねえかw

315 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/26(土) 14:39:49 P
>307
>>>1
>
>脳内の情報を原則から一貫して整理するってのが良く分からないんだけど。
>
>それは、物事や流れをあらゆる観点から見たのを総合的に整理するってことなの?

結局のところそうなる。

しかしそのようにすると、「原則」に沿って物事が整理されるようになる。



>308
>それと、1さんの書き込みは原則から一貫して整理されているってことでいいんだよね?

そうです。

常に「原則」という観点から眺め、思考しています。


>309
>自由意志って存在は客観的に認識できるの?
>
>考え方としては目的あり気の便宜的なものだったりする?

自由意志というのは便宜的なものではないですね。

「原則」の存在に対するものとして、"自由意志"は明確に存在しています。

「原則」を発見することで、"自由意志"の真の意味を理解できるものと思われます。

316 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/26(土) 14:42:54 P
>313-314
その先を読むように

http://q.hatena.ne.jp/1275795258

317 :考える名無しさん:2010/06/26(土) 17:18:26 0
まぁまぁ、仮に原則からみて矛盾が見えたとしても、
現時点で矛盾しない適用範囲は確保できてるわけだしさ、
少なくとも今の俺には十分すぎるほど役に立ってるよ。

原則を理解していないうちから、上を見るのは自由だが、足元を固めないで、
階段を飛ばして上っていると、そのうち落ちてしまうかもな。

目的意識がどうのという話もあるだろうが、結局、原則を理解すればいいだけの話なんだよ。
最善を尽くして進み続ければいいわけなんだが、
人によって、進むべき道は異なるとはいえ、
もったいないねぇ、ただで原則の理解していくことができる手がかりが目の前にあるというのに。

それも下地やら感情やらに引っかからなければ素通りしてしまう事なんだろうね。
かなーり、普段でも見落としが多いと思うよ。それすら見落としているのだから、やっぱ無知は無力だよ。

318 :考える名無しさん:2010/06/26(土) 17:42:17 0
金銭的な価値だけを重視する奴は、なんにでも金を絡ませてくるから、嫌いだ。近付きたくない。視野が狭いし。
でも最近は別に近くにいても、折り合いが付いた感じはする。奴等混同している。
金銭的な価値と物事を切り離して考えられない。なんでもっとシンプルにスカッと生きないのか。
最善を尽くせばいいのに、異常に怖がり。
自分で全部抱え込んだかと思えば、耐え切れなくなると、周りを巻き込もうとする。
しかし、底にも原則を垣間見る。何故そいつが怖がりなのか、突き詰めると原則が根拠となっている。

要するに視野が狭いんだよ。全体の中の位置づけ、役割。この世の仕組みが分かっていない。
自分の世界観では捉えきれないものがある。だから否定するしかないのだ。(だが否定できていない)
事実でないことは起こらない。

原則がないというのは簡単だが。
はたしてそいつらは原則がある場合の世界を望んでいるのだろうか?
望んでいるのなら、あらゆるものを利用して手に入れるべきだ。

まぁ、俺が見たところ、矛盾は見つからないな。

( ´_ゝ`)。o○べきだ概念ツール肉体化進行ktkr

319 :考える名無しさん:2010/06/26(土) 17:58:11 P
さすがに飽きてきたよ・・・・

原則って内容がなくて面白くないのな。

320 :グラハム〜私が仮面を捨てるまで:2010/06/26(土) 18:34:23 0
何故反原則的な態度を取るのか。
最終的に行動、態度は自らの意志で決定するとはいえ、
下地となる理解力が無ければ、自由には意図的に選択できない。

選択できても実行できるまでの能力が無い場合もできない。
しかし、修行を積み重ねて能力を、実行できる程度のものに向かって上げて行く事はできる。
(それも、その為の知識、理解がなければ意識的に自由にはできないかもしれない)

下地はあるが、矛盾した考えや感情を持っている場合も自由にはできない。

このように、困難はあるかもしれないが、それを乗り越え、目的達成という条件を満たしていくことはできる。
それには問題を理解する必要がある。
そこには、仕組みや、核となる存在、因果関係があるので、
自分と環境の間で何をどうした方がどうなりやすい。というのもある。

だから何かしろと言う訳ではないのだが、結局何かすることになるだろう。
それも含めて原則フィールド上に散在するあらゆる物事は原則どおりに動く。

自分が何かするのだから自分と対象の間、周辺を探っていくのがいいのだが、
別に他のところを探っていってもいい。
学ぶべき事を学んだら、もう底から得られる情報は少なくなってくる。


321 :考える名無しさん:2010/06/26(土) 21:49:41 0
>>316
その先では、更に完膚なきまでに叩きのめされているんだがw

322 :考える名無しさん:2010/06/26(土) 22:24:06 0
原則は強制するものではないんですよ。
原則を理解する必要など無いのです。理解したい人だけすればいいのです。

原則無しで上手くやれているのなら、今はそれでいいじゃないですか。
原則に価値を見出せないのならそれでいいのです。

原則の理解を強制しようと私が考えていると思っているのなら勘違いです。被害妄想ですよ。
とりあえず批判的な意見は十分です。(批判しようと自由なのですが)

とにかく一番言いたいのは全てはその人の意志が決める事なので、私が少なくとも意思決定を強制する事はできないのです。
自由になるにはそれを理解する事です。
理解して、思考回路の切り替えができるようになれば感じ方、捉え方、考え方も変わると思います。

そして、それらは自在にコントロールしていけるようになるのです。

自由になれば、原則の流れを自分の思うがままに借りれるように慣れるのです。
自由は精神的な意味でも能力的な意味でも相対的という理由もあって、原則の範囲内であれば、
全ての物事が原則の影響を受け、原則どおりに振舞うという事です。その間は連続的段階的相対的であると考えられます。

323 :考える名無しさん:2010/06/26(土) 22:38:01 0
>「自然の理に『もとり』」であって『おとり』ではありません
>つまり,gensokuさんはわざわざ原文を『(もとり→おとりに修正)』しているわけですね
>でも,文脈から考えて「おとり」では日本語として意味が通りません
>
>とはいえ,「言葉の間違い」というのは誰にでもあることです
>それ自体は「それほど」恥ずかしいことではありません
>(わざわざ間違って修正するのは,やっぱり少し恥ずかしいことですけどね)

ここまではっきり言っちゃっていいの?
gensokuのそういうとこに気づいてひそかに楽しんでたのに。
gensokuは言葉では原則通りに動いてると言いながらまさに「原則」には「一文の価値」もないな、と思って。

爆笑。
「原則」には「一文の価値」もないけど楽しめると思わない?
広まったらgensokuは完全逃亡してこういう楽しい質問はお目にかかれなくなるんだぜ?

324 :考える名無しさん:2010/06/26(土) 22:51:13 0
それにしても、中には俗に言う優れた人、賢い人もいるんですよね。

しかし、それとはまた別に原則という分野のようなものがあるのです。
そこで言う、頭の良さとか原則的な態度というのがあるんです。
それも、積み重ねによって培われていくものなのです。

原則的でないと必ずどこかで行き詰ってしまう。
しかしそれも経験なのでしょう。
事実に気付き学ぶまでは同じような体験を繰り返すのです。

そして、原則を意識して学ぶと理解度が加速度的に高まるようです。
それというのも、次に何をすればいいのか、最善の選択が分るからなんです。

325 :考える名無しさん:2010/06/26(土) 23:11:18 0
しかし、書き込みを見ていると、
それらの人は原則をインチキだとか宗教だとか思っているのでしょうか。

しかし、ダーヴィンの進化論とかじゃなくとも、無知ゆえに叩かれている理論はあるんですよね。
感情自己責任論スレは過去ログが残ってる頃から約6、7年たって、5年目辺りから理解者が増え、アンチ消えて、今は議論はおろか質問すらみないし、
あいかわらず、死刑存廃スレは書き込みだけ見ると存置派が8割異常っぽいけどね。

理解できていなくとも、周りに理解者が増えれば常識も変わるんでしょう。

まぁ、多数に少数で叩きやすいんでしょうね。多数派が正しいとは限りませんが、
そもそも、その理論の核となるものを理解していないというか、
言葉に対するイメージが両者で異なっているというのもあるでしょう。

326 :考える名無しさん:2010/06/26(土) 23:15:19 0
そもそも分かっている人は学ぶために書き込む必要は無いし、
インチキだ宗教だと思っていても、ワラにもすがる気持ちで手を出す人もいますしね。

仮にインチキ・デタラメ・宗教だったとしても、
本当にそうなのか確かめるために、動く必要はあると思います。

いろんな人が居ますね。

327 :考える名無しさん:2010/06/26(土) 23:30:01 0
>>324-326
大人ぶりたいのは分ったからお子様はもう寝ましょうね

328 :考える名無しさん:2010/06/27(日) 00:24:31 0
>本当にそうなのか確かめるために、動く必要はあると思います。

動いた結果、めでたく「インチキ・デタラメ・宗教」と確定されてる事にさえ気づけない。

gensokuは言葉では原則通りに動いてると言いながらまさに「原則」には「一文の価値」もないな、と思って。
私たちはgensokuのそういうとこに気づいてひそかに楽しんでます。

爆笑。

329 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/27(日) 01:39:05 P
一言レスしておきます。


>319
>さすがに飽きてきたよ・・・・
>
>原則って内容がなくて面白くないのな。

「原則」は理解できればそれで終わりです。

原則理解者はこのスレから学べるものはほとんどなくなっていることでしょうね。


また、「原則」そのものは根源なのであって、

重要なのは「原則」の中身ではなく、それがどのように世界に影響を与えているのか?という点です。

「原則」の中身に注目するのではなく、この世界におけるあらゆる物事の中身に相当しているのが「原則」であるという位置づけですね。


つまり、世の中を知れば知るほど「原則」の作用が見えてくるということです。

330 :考える名無しさん:2010/06/27(日) 02:26:57 0
>>329
1は無知盲目だから原則を発見したと大騒ぎしているってことだなw

331 :考える名無しさん:2010/06/27(日) 04:36:37 0
あーやっぱり宗教でしたか。
胡散臭いなーとは思ってましたが、やはり。
これ以上は時間の無駄ですね。

332 :考える名無しさん:2010/06/27(日) 16:16:57 0
宗教に失礼だろ。
1のは宗教にすらならん。

333 :考える名無しさん:2010/06/27(日) 16:18:09 0
要するに,「原則」というのは,
「科学」としては,問題外のダメダメで.
「宗教」としては,レベルが低く,
「哲学」としては,失格で.
「文学」としても,表現が粗雑すぎるんですよ

334 :考える名無しさん:2010/06/27(日) 16:43:09 P
>>333
その分類が正しいことを「原則的」に理解しました!

335 :考える名無しさん:2010/06/27(日) 20:28:09 P
この世って十牛図的に牛だよなぁって納得しているこの頃、何周目だっけ。

336 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/27(日) 21:26:38 P
>330-334
この人達は「尋牛」にも達しない人達ですね。(ワラ

shinok30しかり

337 :考える名無しさん:2010/06/27(日) 23:18:53 0
悟りを得たはずなのに何もできないときは、「悟りを得ていない」と気がつける人達は
少なくとも「自分が悟りを得たと勘違いはしない」。

gensokuはそうではないからひそかに楽しんでます。
まさに「gensoku」には「一文の価値」もないな、と思って。

爆笑。

338 :考える名無しさん:2010/06/27(日) 23:49:11 0
gensoku 2010-06-27 23:46:10

一応書いておきますと、

「原則」というのは全く新しいジャンルのものとも言えますね。



shinok30さんがこれまでやっていたことというのは、

"『太陽』というのは丸くて大きいものです。"と聞いて、"それじゃあ東京ドームも『太陽』ですね。私は『太陽』を知っています。"

などとやっていたに過ぎないのです。

shinok30さんは「原則」を知らないのです。


では。


339 :考える名無しさん:2010/06/28(月) 22:30:19 0
小学生みたいな内容だな

340 :考える名無しさん:2010/06/28(月) 23:47:35 0
このスレがこの勢いでまだ続いているってのがすごい
5年後、10年後も続いてるのだろうか

341 :考える名無しさん:2010/06/29(火) 00:04:37 0
>>340
何も変わらず平行線のまま続くだろうね
問題は1が統合失調症とうまく付き合っていけるかだな

342 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/29(火) 00:09:40 0
>341
これから2〜3年で劇的な変化が起こってくることでしょう(予言)。

では。

343 :考える名無しさん:2010/06/29(火) 07:12:11 0
ゲンの聖書は7つの習慣でしたか。

@「原則」は「"ゲンの世界"の原理」を表しているにすぎない
A7つの習慣という書物にお熱になって浮かれているだけ
Bゲンは6年が無駄になるので固執せざるを得ない
Cゲンのタオは7つの習慣以下
D万人が納得できない=世間から見て破たんしている

新しい原則ですよwwww

344 :考える名無しさん:2010/06/29(火) 07:27:38 0
なんだかゲンは最近元気無いですね。
「君は原則を理解していない」という魔法の念仏も御利益無くなってきましたかね?
ゲンは"原則"を知っているのだろうが"世界の理"どころか、
"世間"という事すらもちっとも知らないから内容が薄っぺらくてもしょうがないですよ。
みんなわかっていることですから安心して早く元気になってくださいね。

345 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/06/29(火) 08:07:38 0
>343-344
Cさんは相変わらずの原則不理解者ぶりですね。(^^;

346 :考える名無しさん:2010/06/29(火) 09:28:38 0
アタシはゲンのことを理解しようと思ってるんですがちっとも理解できないんですよ。
言ってること支離滅裂、説明も破綻、困った時は原則不理解者しか繰り返さないじゃないですか。
ゲンの言っている原則は「ゲンの世界」と置き換えれば何もかも辻褄が合うと、何度でも言いますよ。
まぁ御自身も自分の事は解っておいででは無い様子ですね。

ところでアタシのタオについて要求してたはずで、>>270
「全人類をひとつの色に統一する事は無理」と申したのですが明らかに「ゲンの世界」と
反してますよね。ゲンの世界はタオの世界とかけ離れているのが証明されましたよね?
これまた再三お願いしますが、得意に語っていた自称タオさん、タオ不理解者さんはここらで退場してくれませんか。お願いします。

347 :考える名無しさん:2010/06/29(火) 11:29:26 0
      _/      ∠≠ニ二ニ≧=<´  ヘ.     ', ヘ\ヽ.      /
 _ -‐ ´/  ,   -‐´、_, '⌒`^  、 \::\ } l     ヽヘ ヽ}     /         _|_ \
   ̄ フ´,  /             丶\::V| |      Vl       ,'             |____
.  //./                   `Vヽl |      ヽ ' .     |         /|    ヽ
  / ,イ/                    Y/,       ヽ.\   |.   l       (_ノ  _ノ
  |/ /       |               ∨ヘ.      ト、 \_ |.   |
.  /     /  /  l:     /  l           ∨i    、   |  ̄   !  l       lヽ│/ /
  l│  /  イ  ,イ.    l  ト、ヽ     / | :l :|   |  l      |   ヽ_ノ   !ー┼‐ |‐┬
  | |   l_メ、」_,;./l     L  l V   ∧ /  :|/   ハ.  ト、   |          |./│ヽ l  |
  | ト.  |.____ ヽ    l´ヽ{ _⊥イ イ /   /    / l/⌒ヽ   .|  ー┼─ └── l  |
  | | ヽ | 、i┘::::i  \  | r┬┬‐┬ァ V  ,∧.   ,'  ´       |   ー┼−
  レ   ヽ!  ゝ- '   \l  i,.┘:::::iノ / ,/〉│ :| {         |    _⊥_     l   |
.      7/l/l/   、     `'ー‐ ' ∠≠r'ノ:jノ :| |         |   (__丿 ヽ    レ  |
     λ    `i`ァー-- 、  /l/l/l ∧‐'.:|:::|  ハ ',        |              l
      `、     レ'    ',     ,/| ::| :|:::| ./ ヽ_>      _|   __|_       _ノ
        ` = 、 '、    ノ  ,.イ∧'|:l.:/l:::|´            \    ._|
              `>-r  =ニi´、.,_`::: |:| { |:::l             |  .(_|
          _,.イ´ヽ.7   /  /:\;八:V:ノ                 |    ノ
       /7:::::!  ○O'´  /::::::::/ヽ.                ',
       /  /:::::::レ'/ムヽ.  /::::::::/   ヽ.

348 :考える名無しさん:2010/06/29(火) 11:33:55 0
     ̄/ ̄/ ̄厂: : /: : / : ハ: : l: : l : : : : 、: ヽ: :ト ニ=-: :ヽ: : : : \  /
.     /  /  /:/: :/l: : :':/、 ヽ: :、: :、: : : : :ヽ: l! レ\: : : : : !: : 、 | 丶/     よ
 、___/_/_/ :レ彡ヘ : {=ミ \ ヽi 、:ヽ: : : : }!:Aナ=ミT: : : :|:、: :ヽ|   
  l  |  |  |: : |ヘ{  ヽ:lウh \\  ヽl : : : ||ナiウh  jハ: : : ハ:ヽ- |   ガ       く
  l  |  |  |: : l  i、  弋ツ   トヽン^ソ,|: : : :ハ 弋ツ ィッ ,' : /: :}T   |
  l  |  |  |: : 丶 ゞ=‐----‐彡/r' - i: :/\二¨¨´ ノィ: :ヽ/ |  |  ン       言
  l  ヽ  、 |_: \\    "´ ´    / ヘ     /´∧ ト:≧  |  
  l    \ ` 、` 、:`≦__,         丶       ハ `T l   ! ダ っ
  l     ` 、` 、` 、‐ ´              ,       ハ  l  ! |   
 / / ̄\   `! `! ゙l        ,.  ノj    /___l__l  !、/   ム       た
./ 〃` x 、  ヽ、 | j |   ,. _      ,    /  j   l  ∧
、 {() 丶ヽ丶   ̄\\ \  〃‐-- ` 二二i{    イ― /―/  /Ll|   !!
 ヾ    丶へ    l l  l  {         ∨  //  /  /  /  |
\ 丶      - ヽ  < ヽ ` ゝ _       /  //´/ ̄へ .イ   /

349 :考える名無しさん:2010/06/29(火) 11:41:30 0
>>346
>得意に語っていた自称タオさん、タオ不理解者さんはここらで退場してくれませんか。お願いします。

だからこそ、ここにいる。強情なのではなく他人には見えないものなのだ。心眼は鍛えてある。

>>348
それはガンダムではない!原則だ!!

350 :考える名無しさん:2010/06/29(火) 11:43:35 0
>それはガンダムではない!原則だ!!

違う!>>347は人間だ!!

351 :考える名無しさん:2010/06/29(火) 14:44:44 0
HPみたが1はすげーな。
どん位のペースで本読んでるの?
1ヶ月に5,6冊とか読んじゃう?

352 :考える名無しさん:2010/06/29(火) 18:44:29 0
マンガなら一ヶ月に300冊。

アニメなら一ヶ月で180話位かな。

353 :考える名無しさん:2010/06/29(火) 21:35:27 0
5,6冊のどこが凄いんだよ・・・

354 :考える名無しさん:2010/06/30(水) 15:34:56 0
俺は1の原稿を読みきるのに2ヶ月かかった。

355 :考える名無しさん:2010/06/30(水) 15:53:34 0
原則の機能だけ知っても、
原則に従うとはどういうことかが分からなければ、
意識的に原則に従う事は難しい。

原則が分からなければ付け焼刃でしかない。
しかし必要であれば付け焼刃であろうと美味しいです。

356 :考える名無しさん:2010/06/30(水) 16:08:56 0
1の原稿の長くてもやもやじわじわチンタラした文章を読んで人生最大のストレスが溜まった。
しかし、HPをみて、スパッとした説明はありがたかったが、結局それで理解できなかったので、
俺の怒りは有頂天に上がり、ストレス解消のため、石鹸屋の「鬱陶しい脳内」を全力で歌っていたら、
隣のおばちゃんが五月蠅いって言ってきて、俺は意気消沈し寝た。

357 :考える名無しさん:2010/06/30(水) 16:13:45 0
何を生き急いでいるのか。

急がば回れ。確実に進んでいるという実感を掴め。
トートロジーに近付け。一面性を紡げ。

358 :考える名無しさん:2010/06/30(水) 18:07:02 0
7つほめて1つ指摘するくらいがよいね。
気分がよくなれば、他人の指摘も聞く気になる。
まるで魔術にかかったように。


359 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/01(木) 00:08:38 P
>346
>ゲンの言っている原則は「ゲンの世界」と置き換えれば何もかも辻褄が合うと、何度でも言いますよ。

つまり、「原則」が何なのか分からないので、「ゲンの世界」と解釈することで納得できるという意味ですね。

要するに、Cさんは「原則」という言葉で私が何を指しているのかが分かっていないということです。


>351
>HPみたが1はすげーな。
>どん位のペースで本読んでるの?
>1ヶ月に5,6冊とか読んじゃう?

ざっと見ればどんな本か知ることはできますね。

読むのはその中でも必要だったり、興味がある本に限ります。
それでも5〜6冊以上は優に超えそうです。


>356
近いうちに出版する本は、ホームページ、結論部、原稿の内容からいいとこ取りをして、
さらに新しい内容を付け加えたものにする予定です。

初見の人が読むには良い本になりそうです。

360 :考える名無しさん:2010/07/01(木) 08:40:02 0
>>359
>近いうちに出版する本は、ホームページ、結論部、原稿の内容からいいとこ取りをして、
>さらに新しい内容を付け加えたものにする予定です。

>初見の人が読むには良い本になりそうです。

それってまたPDFとかテキストとかで無料でダウンロードできるようになるの?

361 :考える名無しさん:2010/07/01(木) 18:55:16 0
原則掌握者は放って置くとすぐにレベルアッポして魔王を倒しに来る不届き物だから、
原則をマスターする前、即ちレベル1のうちに魔王自らをもって踏み殺すべき。

362 :考える名無しさん:2010/07/01(木) 18:57:58 0
オビワンの教育が原則的じゃなかったからルークはダークサイドに飲み込まれたんだ。
今からでもルークが原則を掌握すれば、ダークサイドから抜け出せるはず。

363 :考える名無しさん:2010/07/01(木) 19:03:07 0
いや、オビワン一人について言えば少なくとも悪影響を与えるような奴ではなかった。
ただルークを取り巻く人的環境があまりにも愚か傾向だったから、
ルークの人生経験と考え方がダークサイドよりに癖が付いて、癖に合わせて聴牌ったら、
見事に振り込んでダークサイドに落ちたというわけだ。

364 :考える名無しさん:2010/07/01(木) 19:13:27 0
>>361
お前…殺したら捕まるぞ

365 :考える名無しさん:2010/07/01(木) 19:15:25 0
殺すなんてもったいない。自分の色に染め上げて、後は放っておいても勝手にこちらの思惑通りに動いてくれるというわけだ。
ギャハハハハWWW

366 :考える名無しさん:2010/07/01(木) 19:37:26 0
1 ◆ONE1.QJD6Y は自分で痛い目を見ないと学べない奴なんです。

彼が自ら選んだ自分のレベルにあった成長の仕方なので、

こちらからごちゃごちゃ言っても理解できないでしょう。
彼は彼なりの成長の仕方を選んだのでそれに合った方法で手助けしなければ、
逆に彼は何時までたっても、自分の間違いに気付けず、恥ずかしい奴だと思われて過ごすのです。

生暖かく見守って、彼がいつか間違いに気付き、こちらの助けを求めるまで、
彼の馬鹿っぷりを無駄にしないように笑ってあげましょう。
彼が馬鹿を無意識に演じる事をネタに私達も幸せになれるのです。素晴らしい事じゃありませんか。

まぁ、彼は経験からでも学べない鈍感君ですからね。他人の言葉なんかから学べる事など無いでしょう。
無視するか、拒否するかするだけです。たまに、痛いところを疲れると、FAビョって切れたりもしますが、
それも彼の個性です。

流石の彼でも死ぬほど痛い目にあえば、学ばざるを得なくなるでしょう。
それでダメだった場合は、死んでも治らない馬鹿だったというわけです。
環境問題もありますし、世代が変わることで馬鹿は淘汰されていくでしょう。
これで安心してコテハンを叩く事ができます。

367 :考える名無しさん:2010/07/01(木) 19:45:17 0
もうダメだ。ひっますぎる。コテハン叩いても詰まらん。
スライム以下の経験値だ。
俺はもっと1 ◆ONE1.QJD6Y なんかより、はぐれメタル級の経験値が欲しい。

そうだ!月面基地からの核攻撃で地球を破壊すれば最強になれる!
死ぬがいい。地球の重力に魂を惹かれた人間共めが。

368 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/01(木) 23:28:53 P
>360
>>>359
>>近いうちに出版する本は、ホームページ、結論部、原稿の内容からいいとこ取りをして、
>>さらに新しい内容を付け加えたものにする予定です。
>
>>初見の人が読むには良い本になりそうです。
>
>それってまたPDFとかテキストとかで無料でダウンロードできるようになるの?

その予定です。

よろしくです。(^へ^)/~~

369 :考える名無しさん:2010/07/02(金) 10:54:31 0
>>361
それが予兆。お前の限界。
いつものお前ならその予兆。自分の書き込みを敏感に察知し、退いていた。
これ以上の収穫はなくとも、確実に、これまでの収穫を拾い、次に備える事ができた。

だが恐れているから欲が吹き出る。
問題はその恐怖の出所が何処かって事なんだ。
ゼクス。未来は見えているのか?

370 :考える名無しさん:2010/07/02(金) 11:01:46 0
貴様が勝手な解釈を続けようと、原則は変わらないぜ。

コグニッション・アストラル……おらぁ!!
相手は死ぬ。

371 :考える名無しさん:2010/07/02(金) 11:12:54 0
>>1
目次の横にどっから各章が始まるのか、
各章も、いくつかの項目で構成されてるみたいだけど、何処から始まるのか、
(例えば

 第一章 「原則」が指し示している事実 は

 ・この世界は桃源郷だった
 ・人生の地図を手に入れる
 ・理想的な社会を目指して だった)

横にページ数を書いてほしいです。

372 :考える名無しさん:2010/07/02(金) 11:14:36 0
訂正

×横にページ数を書いてほしいです。
○横にページ数を書くというのはどうでしょう?

373 :考える名無しさん:2010/07/02(金) 11:28:25 0
自分が未熟で幸せ。当然ながらレベルアッポに必要なレベリんグをしなければレベルは上がらない。

もしも、奴隷のような生活がその世界でこれ以上ない最高の生活なのだとして、
それが変えようの無い事実だとして、それを人が認識したら。そいつらはそれに満足できるのか。

やはり人は向上的に変化する傾向があるのか。その為に不要な事は淘汰されるのかもしれない。
でも本当に限界ってあるのかね?それは進んでいかないことには分からない。


374 :考える名無しさん:2010/07/02(金) 13:27:02 0
原則がクソだという考えも原則サイコーって考えも原則があるから生まれた考えだよね。

375 :考える名無しさん:2010/07/02(金) 14:57:34 0
私も原稿を少々読ませてもらった者です。
読んでみて思ったのは、

こんな考え方を使ってみたら、すごいことになるなと、wktkが止まりませんでした。
試してみたい気もしますが、別に試さなくても結果は見えているので、
とりあえず、全部読み終わってからにしたいと思います。

これは売れるでしょうね。

376 :考える名無しさん:2010/07/02(金) 19:11:46 0
お風呂お風呂おっふっろー♪

377 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/03(土) 01:06:56 P
>371
>>>1
>目次の横にどっから各章が始まるのか、
>各章も、いくつかの項目で構成されてるみたいだけど、何処から始まるのか、
>
>横にページ数を書いてほしいです。
>
>372 :考える名無しさん:2010/07/02(金) 11:14:36 0
>訂正
>
>×横にページ数を書いてほしいです。
>○横にページ数を書くというのはどうでしょう?

どうもです。^^

機能的にはページ数はあった方が良いと思いますが、
実際にはそれを参考にページをめくる人は少数派では?と思います。

あんなものですが、芸術的な意味合いからページの記載はしていません。
(検索して飛んでください(^^; )

ただ、pdfファイルなので、中でリンクを挿入してそのページに飛ばすことは可能かと思われます。

前半部についてはもう挙げてしまっているので、どうするかは未定ですが、
後半部については、リンクの挿入の希望があれば考えておきます(ページの記載についても考えておきます)。

378 :考える名無しさん:2010/07/04(日) 19:52:15 0
      `・+。*・     (´・ω・`)
        。*゚  。☆―⊂、  つ  >>1さんへ原則的に乙
      。*゚    :     ヽ  ⊃
      `+。**゚**゚       ∪~


379 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/05(月) 00:20:01 P
はてなから
http://q.hatena.ne.jp/1275795258


>現在のgensokuさんは「原則」がいつごろ,どの程度広まると予想しているのですか?

2012年には国内の認知度10%、2013年には30%、2016年辺りには50〜60%くらいでしょうか。

2012年で数%、2016年には80%という可能性もありますけどね。


スレ立てした当時は数十年くらいと予想していましたが、それに比べたらずいぶん前倒しになったと感じています。

それから、全世界への普及が「原則」に沿った方針ですね。


380 :考える名無しさん:2010/07/05(月) 03:41:52 0
はてなーも生のキチガイには手こずってるようで
まあ理解力がない故の強さだもんな
バカにおまえはバカだと理解させるのが大変なのとおなじだな
それが理解できないから長続きしてるバカっていう

381 :考える名無しさん:2010/07/05(月) 05:38:08 P
>>379
>2012年には国内の認知度10%、2013年には30%、2016年辺りには50〜60%くらいでしょうか。
>
>2012年で数%、2016年には80%という可能性もありますけどね。

有り得ません(w


382 :考える名無しさん:2010/07/05(月) 16:04:51 0
女「ねぇねぇねぇねぇ。原則ってなんなの?」

男「それは原則をなんとするのかによる」

女「(´・ω・`)」

男「(^ω^;)」


383 :考える名無しさん:2010/07/05(月) 16:29:51 0
女「そういう意味で聞いたんじゃないわよ」

男「あえて言えば、あらゆる物事に価値最大化の流れを促す本体である」

あーだこーだ

女「それは違うでしょう」

男「それが原則を元に導いた考え方なんですよ」

女「何の価値も無いわ」

男「そういう風に考えることができ、あらゆるものに役立てることができた人がいる。ということです」

女「それは、原則によるものなんかじゃないわ」

男「原則から見てそう見えるという事です」

男「貴方は原則を必要としているのではないのだと思います」

男「今の貴方にとって原則は役立てられるものではなかったという事ですね」

男「そして、原則の促す流れを全ての人間が利用し、役立てることができるとは考えられないという事だと思います」

男「原則の他に、今の貴方の為になりそうなあては知らないのでしょうか?」

男「やはり原則的に役立ちそうなもの、面白いもの、素晴らしいもの、原則理解の下地になる事実等を
  広く紹介していくと良さそうですね」

384 :考える名無しさん:2010/07/05(月) 17:08:44 0
興味があるので、ざっと目を通してみました。
格言の中で人間関係について疑問に思う部分があるので質問します。



・「おまえは間違っている」との発言は一つの見方にすぎない。本当に正しいことが分かっていれば、
 相手を制する必要はない。相手は間違っていても自分には関係ないのだ。極言すれば間違いさせれば良い。

自分にとって相手が大事な人間であったとしても、上記の発言になるのだろうか?



・人に自慢する必要も、説教や怒鳴る必要もない。全てはこちらが握っている。満足させてやればいいのだ

満足させてやればいいの意味は、自分がそう思ってないとしても相手に合わせてやれば
いいということだろうか?相手に感情移入せず自分の感情も通さず、相手が言動している
その内容だけに淡々と相手が満足するように対応せよということ?

1に聞いてみたい。


385 :考える名無しさん:2010/07/05(月) 17:43:47 0
求めれば与える。それが確実。
相手の自由意志の尊重は必須。
求めないのであれば、それによる問題解決を図っていないということ。
だが、こちらから、働きかけることでそういう考え方に気付く場合はある。
だから、余計なことになるかもしれないのだ。

別に合わせずとも放って置いてもいい。
自分がそう思っていないのに相手に合わせることはない。
むしろ、先に自分を満足させてやるべき。

386 :考える名無しさん:2010/07/05(月) 17:49:01 P
はてなより。
>>「全世界への普及」というのはいつのことですか?

>そうですね、30〜40年後にはノーベル賞でも狙いますかね。w
>
>まあ、ノーベル賞が欲しいのではなく、それを宣言することで皆さんの気を引くことができるという趣旨です。
>
>「原則」はそれに値するだけのものですね。いや、本当はそんなんでもちっぽけ過ぎるくらいなものなのです。

冗談めかした口調とはいえ、とうとうここまできたか・・・
ノーベル賞ねぇ。そもそもノーベル何賞をとるつもりなんだか・・・
ここまで周りが見えていないと確かに希少価値だけはあるかもな。

・・・俺はやだけどね。

387 :考える名無しさん:2010/07/05(月) 17:49:47 0
まぁ、感情なんて考えた後に付いてくるものだと思うけどねぇ。
それを利用することもできるし。
原則の投影度できまることだよ。
幸せになることが目的だと考えている人もいれば。
あらゆるものの価値を最大化させることを目的としていて、
幸せはその一部であり、何かの価値を上げた結果、上がるとも言えるかもね。
中々、無いだろうけど。感情単体でも自由意志で操作できるかもしれないね。
まぁ、何を単体とするかとか連続的になるかもしれんけど。基本独立と組み合わせだよ。

388 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/06(火) 00:13:38 P
>382-383
なかなか本質的な対話ですね。

よく分かっていますね。w


>384
>興味があるので、ざっと目を通してみました。
>格言の中で人間関係について疑問に思う部分があるので質問します。

まずは>385が参考になるでしょう。

>・「おまえは間違っている」との発言は一つの見方にすぎない。本当に正しいことが分かっていれば、
> 相手を制する必要はない。相手は間違っていても自分には関係ないのだ。極言すれば間違いさせれば良い。
>
>自分にとって相手が大事な人間であったとしても、上記の発言になるのだろうか?

格言は単なる考え方の一例です。
実際には自分の好きなように意図していけば良いのです(何もしないという選択もあります)。

>・人に自慢する必要も、説教や怒鳴る必要もない。全てはこちらが握っている。満足させてやればいいのだ
>
>満足させてやればいいの意味は、自分がそう思ってないとしても相手に合わせてやれば
>いいということだろうか?相手に感情移入せず自分の感情も通さず、相手が言動している
>その内容だけに淡々と相手が満足するように対応せよということ?

そういう意図ではありません。

その格言はスタンスを表したものです。どうしろということは述べていません。
早い話、『自慢したがる人』や、『説教をしたりや怒鳴る人』には見えていないもの(「原則」)があるという趣旨です。

389 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/06(火) 00:15:24 P
>386
>ノーベル賞ねぇ。そもそもノーベル何賞をとるつもりなんだか・・・

マジレスすれば"平和賞"でしょうね。


>387
基本原理を理解しているようですね。

390 :考える名無しさん:2010/07/06(火) 01:10:23 P
1はこの辺から勉強すると良いかも。
波乗りと精神
http://www.sc-fan.com/0000_up/005_nami/001_seishin/ss09.html

391 :考える名無しさん:2010/07/06(火) 12:37:43 0
あはははははh
数学おもしろーい
うふふふふふあひゃひゃひゃはyはやはひゃwwww

392 :考える名無しさん:2010/07/07(水) 00:12:44 0
gensoku必死すぎてワロタwww
小学生扱いされてwwwww2連投wwwwwww顔真っ赤wwwwwwwww


393 :考える名無しさん:2010/07/07(水) 01:14:27 0
二人の言い訳が原則の性質を物語っている(笑

394 :考える名無しさん:2010/07/07(水) 04:34:43 0
gensokuは、「現実」の発見に向かうことはないと思います。

gensokuの考え方からすると、「現実」を取り入れることができないんです
(もともとgensokuは「現実」に則していない考え方をしているため)。

取り入れるためには、gensokuの考え方を変えていくなり、自らを成長させていく必要があるのですが、
おそらくgensokuにはそのような自己改革をしていくことはできないものと思われます。
(gensokuのこれまでの人生があまりにも惨めだったのではないか?と予想しています)

そのような状況の中で、gensokuは自分には理解することのできない「識者」を攻撃しているでしょう。
これも一種の防衛本能です。

もし「現実」を肯定してしまったら、
gensokuのこれまでの人生があまりにも惨めなものであることが確定してしまうことになるからです。

こんなに素晴らしい「現実」のことを知らずに、それとは無縁の人生を過ごしてきたなんて考えたくはないでしょう。
これまで"心が牢屋に入れられていた"とは誰も考えたくはありません。
ある意味、「現実」を肯定することはこわいことであり、勇気の要ることなのです。

私としては、過去の事実は変わらないので、未来のことを考え「現実」を取り入れるべきだと思っていますが・・・。
長期的なことではなく、目先のことしか見えていないうちは無理でしょうが。。

そんなこんなで、私は仕方がないので適当に距離をとって眺めているという感じです。

395 :考える名無しさん:2010/07/07(水) 08:50:10 0
shinok30氏やriz1氏は、「原則」の発見に向かうことはないと思います。

彼らの考え方からすると、「原則」を取り入れることができないんです
(もともと彼らは「原則」に則していない考え方をしているため)。

取り入れるためには、彼らの考え方を変えていくなり、自らを成長させていく必要があるのですが、
おそらく彼らにはそのような自己改革をしていくことはできないものと思われます。
(もう人生の後半にいる人達ではないか?と予想しています)

そのような状況の中で、彼らは自分たちには理解することのできない原則理解者を攻撃しているでしょう。
これも一種の防衛本能です。

「原則」を肯定してしまったら、
自分たちのこれまでの人生があまりにも惨めなものであることを認めてしまうことになるからです。

こんなに素晴らしい「原則」のことを知らずに、それとは無縁の人生を過ごしてきたなんて考えたくはないでしょう。
これまで"心が牢屋に入れられていた"とは誰も考えたくはありません。
ある意味、「原則」を肯定することはこわいことであり、勇気の要ることなのです。

私としては、過去の事実は変わらないので、未来のことを考え「原則」を取り入れるべきだと思っていますが・・・。
長期的なことではなく、目先のことしか見えていないうちは無理でしょうが。。

そんなこんなで、私は仕方がないので適当に対応していた(あしらっている)という感じです。

396 :考える名無しさん:2010/07/07(水) 09:17:35 0
なんか原則がつまんなくなってきたな

397 :考える名無しさん:2010/07/07(水) 09:43:20 0
gensokuよりriz1の話の方が新鮮味があって面白い

398 : ◆vviLpPLMx6 :2010/07/07(水) 10:10:03 0
何でも相対的だとか絶対的だとか連続的だとか段階的だとか二元論だとかそういうのも

あらゆるものは独立している要素から成り立っている

あらゆるものを利用する(組み合わせる)ように考える


こっから↑来てるっぽいね。

399 :考える名無しさん:2010/07/07(水) 10:18:13 0
>>395
メサイア・コンプレックス乙

400 :考える名無しさん:2010/07/07(水) 14:39:30 0
>>1は自然が自然を認識する不思議について、どう思う?
俺はすごく夢のような不思議だと思うけど、別に不思議を解こうって気にはまだならないんだよね。

>>1は自然が自然を認識する不思議についてなんかどっかの観点からか考えた事ある?
それとも問題だと意識するに値しない事だった?

401 :考える名無しさん:2010/07/07(水) 16:19:25 0
                          rー 、
                   _   (⌒ヾ-、::\
          ∧       /::::::ヽ/⌒,へ:::ヽ\:|
           |::::',     ∠/⌒ フ:::/  `V  !
     __  {:::::} ,イ      /|:::/
      \:::::ヽ、V/::/     /   V ,イ二ニ=、
       \;;;;;;水;;ノ   ,ィ' _ rーー(⌒ヽ⌒ヽ、
       <二ヽ|/   /ソ" ̄ /::::/ \::::\;;;;;`、
           |  / "     |/   iヽ:::::| \:|
<⌒ヽ     ,.イ レ'/     __      i \|  !
  \::::\  /:/ /ソ    ,ィ /:::::::::::ヽ   |価 |
<⌒ヽ:::::)/::::/ //   // (::::::/ ̄ `\ |値|
  \::::\{:::ノ //  {;;,イ⌒i:::::\      |最 |
    \:::::Y // r-く   |:::::|\:::::\    |大|
       ̄|///(::::::\ l:::::|  ヽ::::::',     .|化_|
       /7"  i\:::::ヽV    \|
     //   |原 |`V │仕│
     //     .| 則|       │合│ 
    ,'/     | 化|       │わ│
    |.|     | 推|       │せ│
    |.l     .|進 |        ─

仕を合わせる自由だ受け取れ。
自然に身を任せれば勝手に仕合せになる。
原則投影度が基本。
投影の状態によっては矛盾しない場合もあるが難易度が上がれば反原則は必ずどこかで行き詰る。

402 :考える名無しさん:2010/07/07(水) 19:30:11 O
創価自民日本壊滅テロ組織の悪行を知って下さい。

永らくの自公連立政権で法律を改悪し、宗教無課税を悪用、
同和在日特権で陰で国から金を吸い上げまくり、金持ち日本を極貧日本に陥れた巨大な寄生虫。

たった一年足らずの民主政権の揚げ足取りは凄まじい。
テレビ雑誌ネット噂話あらゆる情報網に創価自民会員を配置して権力をダシして敵対者のケアレスミスを徹底的にあげつらって騒ぎ
自分達の犯している数え切れない凶悪犯罪は闇へと葬るか敵対者に罪を着せる。

外国人参政権は隠れ創価自民の小沢の民主破壊案。

口蹄疫は創価自民のバイオテロ。多額の保証金を国から奪い国債を激減し消費税upを工作。

民主政権支持率を激減させる計画。騙されないで下さい。

403 :考える名無しさん:2010/07/07(水) 19:53:23 0
たなばたさま

404 :考える名無しさん:2010/07/07(水) 22:52:00 0
rizもshinokoもおもしれーな。
gensokuよりはるかに教養ある

405 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/07(水) 23:28:49 0
>400
>>>1は自然が自然を認識する不思議について、どう思う?
>俺はすごく夢のような不思議だと思うけど、別に不思議を解こうって気にはまだならないんだよね。
>
>>>1は自然が自然を認識する不思議についてなんかどっかの観点からか考えた事ある?
>それとも問題だと意識するに値しない事だった?

"意識の発生"の不思議についてですね?

考えるほどに不思議ですし、いろいろ考えましたが、いまのところ答えは出ていませんね。

単なる物質の組み合わせが生物になり、動物になり、意識を持ち・・・この世の最大の謎の一つですね。

406 :考える名無しさん:2010/07/08(木) 00:02:46 0
原則理解者=タオ理解者=全ての生みの母の理解者なら知ってて当然なんじゃねえの?
やっぱり駄目なんだな原則ってやつはW

407 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/08(木) 00:05:18 0
>406
「原則」を知っていることと、全てを知ることは異なります。

私は貴方の本名を知りません。エスパーではないのでね。

しかし貴方にも本名があることは分かっていますし、食べて寝てテレビを見る人であることは予想できます。

あんまり関係ないことですが、レスしてみました。(ワラ

408 :考える名無しさん:2010/07/08(木) 00:13:55 0
タオから発生したものなら何でも知ってるだろって事だよ。じゃなければ俺はタオなんて吹聴すんなよ。ひょっとしてバカの方ですか?
お前は食べれないで寝れないでテレビも無い人だろW

409 :考える名無しさん:2010/07/08(木) 02:38:29 0
はてなでの1の自演の「理由」がわからんのだけど
なんでやってんの?

だってそういうのが効果があるのは、
1みたいな

「意見の『数』ではなく『内容』を見るようなshinok30系の人間にさえも
数の暴力を使えると思っちゃうようなバカ」に対してだけっしょ?

もしかして「それが分からないからずっと自演を続けている」わけじゃないよな?
まさか「自分に効果がある」と、「相手問わず効果がある」とまで超絶飛躍する程の絶望的なバカじゃないよな?
いやもしかしてそうなのだろうか?w

410 :考える名無しさん:2010/07/08(木) 03:06:33 0
1もタオについて語った事ねーだろw

411 :考える名無しさん:2010/07/08(木) 03:20:21 0
p179のgensokuラブが気持ち悪い!

412 :考える名無しさん:2010/07/08(木) 04:45:29 0
こんな話じゃ自分で自分の支持者になるしかないだろうよ

413 :考える名無しさん:2010/07/08(木) 08:24:42 0
原稿前半部読んでみた。

まず全体像をおおまかに捉え。
自分の理解できない物事をブラックボックスとして捉え、
機能を理解していくと、その組み合わせにより、先ほど理解できなかったことが理解できるようになる。
という話があったと思う。

これ、自分が知らなくても世界はそういう風(この世の仕組みに沿って自己組織化していく様)に動いていたって観点から見て、
世界の流れが脳内で全体像という設計図を、その内部から更に内部から、観点を変えてみることで、浮かび上がってくるようですよね。
脳内でも自己組織化されているよう。まさに自然が自然を認識している。

原則概念のすごさの実感、理解すればするほどに思い知る。嗚呼、伝えたいこの素晴らしさをもっと。それが原則的なんだ。
そうすることで私もみんなも加速度的に原則化していくんだろうなぁ。
でも今、私が感じている素晴らしさなんて1さんが伝えようとしている全てのほんの一部に過ぎないんだろうな。
たぶん、原則を発見したときはこの何百倍もの衝撃を受けるのだろう。楽しみだな。
しかも、発見した後も発見したのは原則だけで、まだ何も知らないのと同じなんて・・・。
結果的にどんな理解度の人でも楽しめるような作りになっているんですね^^

こんなに生きていることを楽しめるなんてまさに私が望んでいた人生だ。
鬱病は二度とかかりたくないね。でもね世界の仕組みは変わらないんだよ。
だからこそ、何時でも、その世界での幸せになる方法を知って、理解し、身に付けてしまえば、
永遠に幸せになる自由と能力を持ち、それを認識することができるというわけだ。
それは幸せだけではない、何事も上手いやり方ってのがあるんだよね。

世界はこういう風にできていて、そこで何か目標を達成するとしたら、できる範囲内で達成できるようなやり方がある。
要するに例えば人は空飛べないって事ね。ま、それも現時点で人が原則から見て無理だと認識していることになるのかな?
これもどんどん当たり前のことになっていくんだろうな。

414 :考える名無しさん:2010/07/08(木) 08:25:35 0
しかも面白いことに、脳内では
「絶対は絶対にないは絶対にないは絶対にないは・・・」とか
「自分の考える自分の考える自分の考える・・・」とか
まるで鏡合わせたよう。絵描きが、絵を描いている自分を絵に描いて、
その描かれた絵描きもまたその絵の中で絵を描く自分を描いている・・・そんな感じ。
これもまた世界の仕組みの一つっぽいよね。どんどん無限に増えていく。
無が生み出す。永遠に止まないその作用。無限は無限という形で存在してる。
無の作用の一例に過ぎない。無の観点から物事を見ればその裏に見えたりして。
老子の言うことも以前より理解が深まった感じ。まだまだだけどね。無限の観点だけに。

道から無、無から有、有から陰陽気が混じり合い万物が生ずる。
こうしてみると、老子のいう全ては陰に背き、陽に傾くってのは価値最大化のことを言ってるのかな?
やっぱ無と原則って微妙に違うような気がします。まだよく分からないんですが。無は原則の一側面って感じ。
普遍的に共通している永遠不変のこの世の仕組みって結構ありますね。(価値最大化の原理も)
それを生み出しているのが原則と。まぁ、仕組みは実在しませんから、そういう流れを促しているものと言うことですね

あらゆる物事の価値が最大化していくような流れを現実世界に促す。脳内のイメージを実現化させる。
全くないと言うことは考えにくいが、そこに流れが見えないのであれば、新たに創り出す。
新たな土地に舞い降りて道を切り開く。

色々考えた結果の行動なんですが、その考えが読めない人は、その強かさ、圧倒的な成果、
時には常識を遙かに超えた大胆さ、その他にビックリするのかもしれません。

415 :考える名無しさん:2010/07/08(木) 09:00:47 0
レビューから
同じ統合失調の人、心神薄弱な人は騙せるかも知れない程度の内容

>>413は鬱病だったようで。

416 :考える名無しさん:2010/07/08(木) 10:35:14 0
物事の深みというのがあるが、
自分の理解している深度の物事しか自由自在には扱えなかったりするのかな?
原則を掌握しても、知らない深度(ブラックボックスがマトショーリカっぽくなってる)の事は
自由自在には意図していけないけど、原則を置いて考える事で、その理解がスムーズに進むというか、
最善の方法でほぼ一直線に進めるって感じ。

この理解の仕方にも原則という大元から細かいところ(次第に肉付けされ形を帯びてくる)
に発散していくという性質が見えると思う。

鬱病はね。狂っていたと言ってもいいでしょう。
自殺衝動や殺人衝動で気が付いたら包丁眺めて落ち着いていたり、
意識が飛んだり、脳が萎縮したり、涙じゃなくて血が出たり、色々滅多刺しにしたり、
学校に行きたくなくて、強制的に連れて行かれて、途中で自ら電柱に頭を打ち付けて気絶しようとしたり。
起きてても寝てても悪夢にさいなまれて逃げ場がなかったり。

もう本当に地獄の日々でしたよ。
しかし、世の中の仕組みを理解する事の一部に自分の思考原理を理解する事も含まれていて、
仕組みが分かれば、どう自分に意図していけば楽になるかが分かるわけです。
ある意味、原則スレにある考え方を利用して、それを鬱病の改善に役立てる事ができたともいえると思います。
ぶっちゃけると、3Pのスレの>>1-3を理解した事も大きいのですが、
それも原則があるからこその仕組みなんだと考える事もできるわけです。

当初はスレを読んでいても、波及効果が出るまでの間、寿命がストレスでマッハになったこともあるのですが、
それが感情なんだという事で。自分の理解度を知るのにも使えるわけで。
もうどうにもできないこと(感情・意識の消滅)のは諦めた。という事です。
振り返ってみれば、苦しいのが嫌だったわけで、楽しいという感情もあるわけですし感情全てを消したいというのは、
拡大解釈だったともいえます。あとは、どれ程楽しめているかということですね。

自分の中でどんどんトートロジーが多くなってきてる気がしますが。
それは世界をある観点からあるがままに見ようとした結果なのかな?と思います。
世界は単純です。今の考え方は単純に区別した結果かもしれません。

417 :考える名無しさん:2010/07/08(木) 15:27:22 0
鬱病はね。狂っていたと言ってもいいでしょう。
自殺衝動や殺人衝動で気が付いたら包丁眺めて落ち着いていたり、
意識が飛んだり、脳が萎縮したり、涙じゃなくて血が出たり、色々滅多刺しにしたり、
学校に行きたくなくて、強制的に連れて行かれて、途中で自ら電柱に頭を打ち付けて気絶しようとしたり。
起きてても寝てても悪夢にさいなまれて逃げ場がなかったり。
もう本当に地獄の日々でしたよ。

大変だったな1さんw

418 :考える名無しさん:2010/07/08(木) 18:14:42 0
俺は1ではない

419 :考える名無しさん:2010/07/08(木) 18:56:24 P
正直、こういうのがいるから世の中って怖いんだ。
自己啓発関係は科学を語ったり、科学で権威付けとかするのに、
まともに科学の内容には答えられない。

現に、1は数学がかなり得意と自慢しているのに、引用している
相対論についても、数学についてもまともに答えたことすらない。

正直、この程度のお粗末さでも、脳に欠陥を抱えた人なら騙せると思うよ。

ノーベル平和賞とれるといいな、1よ。

420 :考える名無しさん:2010/07/08(木) 19:29:49 0
俺といったり私といったり自分といったり
自演しすぎると大変だな、1さんw

脳に欠陥を抱えた1さんが、どうして全然支持者を得られないかって?
それはこの程度のお粗末さでは、脳に欠陥を抱えた人しか騙せないからさw

「ノーベル頭の中が平和で賞」とれるといいな、1よ。
爆笑!w

421 :考える名無しさん:2010/07/08(木) 23:07:04 0
gensokuどうしようもないクズだな

422 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/09(金) 01:06:59 0
>419-421
こういう人達は、ここにまで来ても「原則」に目が行かない(知ろうともしない)ようですね。

彼らの思考の中には「原則」が存在していない、つまり「原則」の存在を無視しているということです。

「原則」の概念を理解して利用している人もいれば、していない人もいるというのが現状なんですね。

423 :考える名無しさん:2010/07/09(金) 01:11:13 0
gensoku逃げたwwwwフイタwwwwwww
何なのこのカスwwwwwwwwww

424 :考える名無しさん:2010/07/09(金) 01:30:52 0
riz1すげえ!

425 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/09(金) 01:31:51 0

彼らが原則化していくには時間がかかる。

もしくは死に絶えることで世界は原則化していくのでしょう。(^^;

結局の所、人類のトータルでの原則理解度は徐々に増していくのです。

「原則」の普及は世界の原則化を加速させることに繋がっていくということです。


自分さえ良ければという身勝手な人の存在よりも、

調和しようとする人の存在が多くなれば、自然と世界は平和に向かって行くわけです。

もともと権力は1箇所に留めておくことができず、必ず分散していきます。

みんなが権力を持つようになると、それぞれが協力し合う形にならないと人類の共存は不可能なのに加え、必ずそのような形になっていきます。

そのことを理解する人が増えれば、加速して調和した世界が実現されていくことでしょう。

この世界はそのような仕組みになっていたということです。

それが「原則」による流れです。


もっとも、「原則」はあらゆる物事に応用できるものですね。

こういう有効なものは必ず世界に広まっていくものです。

ある程度の認知度を得たところでブレークスルーが起こるでしょう。

では。

426 :考える名無しさん:2010/07/09(金) 01:51:50 0
あっちに書けばいいじゃん。1はいじめられっ子だった?

427 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/09(金) 01:55:40 0
>426
あっちは別路線なのですね。(^^;

428 :考える名無しさん:2010/07/09(金) 02:06:45 0
タオについて語れと言っといてriz1語ってたじゃん。どう別路線なの?1が逃げたとしか思えない。原則ってこの程度なの?
はっきり言ってかっこ悪いよ。riz1の方がかっこいいよ。

429 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/09(金) 02:11:10 0
>428
riz1が語っていたのはタオ(「原則」)ではなかったので、これ以上刺激しない方が良いと判断した次第です。

riz1氏は典型的な自称タオ理解者でした。

430 :考える名無しさん:2010/07/09(金) 02:35:04 0
それを言ったら1はタオについて何も語ってないね。1自身、タオを知らないのにタオでは無いっておかしいよね。
自らの言葉で語った分、riz1の方がタオを理解してると思う。1こそ自称タオ理解者じゃないの?
それに1はタオについて語れと言ってたはず。原則について語れという意味じゃないでしょ?


431 :考える名無しさん:2010/07/09(金) 03:00:14 0
お次はどちらで敗北逃走ショーを見せていただけますか?w

432 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/09(金) 08:33:06 0
>430
まずは貴方自身がタオのことを知らないことには(身につけないことには)、
riz1氏と私とのどちらがタオを語っているのかは判断できないことですね。

貴方はいつも疑問形ですね。
それはタオを捉えていないからなんですよ(確信が持てないためです)。

433 :考える名無しさん:2010/07/09(金) 09:35:23 0
俺、1が相当のバカだと思ってるから子供にもわかるように疑問形にしたんだけどな。
お前はいつもあやふやで自分の言葉で語ってないよな。それはタオを捉えていないからなんですよ(確信が持てないためです)。
御託はいいからタオを語れよ。

434 :考える名無しさん:2010/07/09(金) 10:37:27 P
7歳くらいで子供育てたくなる人がいたりして〜と思ったけど本当のところ
何人で何歳でってのが撹乱されてわけ分からん。

435 :考える名無しさん:2010/07/09(金) 10:48:12 0

質問:うつ病が統合失調症へと進化することを何というか?

答え:第二章

436 :考える名無しさん:2010/07/09(金) 13:07:42 0
俺「原則、もう隠れても無駄だ!貴様の隠れ家は全て踏破させてもらった」

?「小賢しい事を、少年が言うのか!」

孔明「今です!」ピキーン

俺「うっしゃー原則発見だぜー!!」

って展開を予想してた


437 :考える名無しさん:2010/07/09(金) 13:35:48 0
東方不敗「天の時、地の利、人の和。これら全てを為し得て初めて最強のファイター足り得るのだ。
     今我らには地の利がある。この状況で敵に拠点の奪われるようであれば、勝つことは難しくなる。
     天の時は地の利に如かず、地の利は人の和に如かずと言われておる。
     常に己の成すべきことを考えるのだ」

因みに原稿のレヴューで過多書きに萎えるみたいなのがありましたよね。(うろ覚えですが)
しかし、あれらは原則掌握者の素直な気持ちなのではないかと思います。
まだ原則を理解しているという実感が薄いのにもかかわらず、萎えるのだとしたら、
それは知らない事を、知っている事だと思い。知ってるならこれ以上知る必要なし。
という訳で萎えるんですね。と思います。

しかし、それでも理解していく人は理解していくのです。
不思議です。独立しているというのに、それをものともせず飛躍するように理解していく。
アキレスと亀の話であった、必然性がないのに、ある方向性に向かって自然とあらゆる物が動いていく。
これも原則の力ですかね?しかしこの例えは微妙でしたね。

438 :考える名無しさん:2010/07/09(金) 13:44:48 0
しかし必然性が無いというのも、原則の観点から見ればまた違ったものを感じるのではないかとは思いました。


439 :考える名無しさん:2010/07/09(金) 14:00:11 0
時間的、歴史的全体から見た自分の位置づけ、能力、そして最善の役割。
全体的な世の中の集合意志、そして世の中の常態から見た異聞の位置づけ、能力、そして最善の役割。
そして、現在、自分のイメージできる最高にして最大な理想のビジョンから見た自分のry

そしてこれからどう動いていくのかという予想。自己組織化の流れを予想する。
全てはあるべき姿へと、この世の原理どおりに変わっていく。
細かいところはともかく、大きな流れとしては変わらないであろう。
しかし、それらの流れは一貫して矛盾なく説明(理解)ができる。

全ては原則的な振る舞いをして、原則化している。
それらがぶつかったりする。矛盾する反例のように見えるが、原則の観点からそれには理由がある。
原則にどれほど則しているかで、原則化のスピード、加速度は変化する。
だから全ての物、全ての人間が原則的に動くのならば、そのような、
原則にどれだけ則しているかという差から生まれるぶつかり、
まぁ心の内外問わずの争いごととかね。そういうのは最小限になると思うよ。

だから、原則が分からない人の事を理解して、優しくエスコートしてあげるという選択肢もありますよぉ。
まぁ、こんなこと提案するまでもなく、世界はそうなっていくんだけどね。
その一環として提案というのも含まれるんだろうけど。

440 :考える名無しさん:2010/07/09(金) 14:07:17 0
全てを活かせるイカシた人間が理想的。
能力、自由、機会、チャンス、天の時、地の利、人の和、金、資源。時間、物、人脈、運、自分、
自然の原理、原則、概念、その他!
自然の事は全部すべてまるっとどこまでもエブリシングエブリオールryお見通ししてやる!

441 :考える名無しさん:2010/07/09(金) 15:48:56 0
無意味に長い、中身のない文章を作るのだけはお得意ね
出来る出来るというから質問してみると何も答えられないという

>エブリシングエブリオールryお見通ししてやる!
オッやる気満々デスネー、はてなでがんばってネー
ミンナミテルヨー(^^)/

442 :考える名無しさん:2010/07/09(金) 18:00:53 0
んじゃそろそろ、本格的に世界から原則を探す準備でもしようかね

443 :考える名無しさん:2010/07/09(金) 18:28:57 P
なんなのこれ、こんな長い文章書いてても、内容が殆どなく具体性に欠ける。
パラダイムが変わるようなものって、実は皆極めて具体的なものだってこと
知らないのかな?

上から目線のようですが、逆に哀れすぎて滑稽ですよ。

道化師になった如何ですか?

444 :考える名無しさん:2010/07/09(金) 23:04:57 0
んじゃそろそろ、本格的に世界から原則を無くす準備でもしようかね

445 :考える名無しさん:2010/07/09(金) 23:53:40 0
gensokuの性格は下手に出れば説教ぶるし、上から言えば言い訳、誤魔化しばかりでリーダーの資質が無いんです。
冷静なようで感情的ですね。このような者がリーダーだとすればその集団は自滅することになります。
なぜなら危険な道を危険と認識しないからです。世界平和の為と言いつつ戦争するようなものですね。
こうゆうのを確信犯と言うんですね。

ちなみにタオは変化することは望んでません。安定も望んでいません。
なぜなら全てを生み出したタオはそれ自体完結された、完全なる秩序の世界だからです。
なので「促す」や「状態を変化させている」はありえません。

疑問は哲学の始まりと言われています。何でもかんでも疑問に思う事は重要です。
gensokuが言ったことも疑問に思うべきです。

誰かの言葉に従うというのは自分を殺すことにもなります。なぜなら自分の意思が無いからです。
gensoku自身、誰かの言葉に依存しています。自らの言葉、持論を放棄しているからです。
gensokuは他人の言葉、他人の思想によって生かされているのです。

http://q.hatena.ne.jp/1275795258

446 :考える名無しさん:2010/07/10(土) 00:03:32 0
gensokuの言い訳も必死すぐるwアドバイスされてるのはどっちだよw

447 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/10(土) 00:06:54 0
>443
>なんなのこれ、こんな長い文章書いてても、内容が殆どなく具体性に欠ける。
>パラダイムが変わるようなものって、実は皆極めて具体的なものだってこと
>知らないのかな?
>
>上から目線のようですが、逆に哀れすぎて滑稽ですよ。

貴方も完全な原則不理解者ですね。(ワラ

『「原則」ってなんだろう?』というところから始める気がないのなら、貴方はこれから何も変わらないでしょうね。(^^;

448 :考える名無しさん:2010/07/10(土) 00:09:30 0
riz1の話の方がよっぽど勉強になる。原則は嘘だしgensoku自身、筋が通ってないしな。
お前には失望したよ。

449 :考える名無しさん:2010/07/10(土) 00:09:59 0
gensoku 2010-07-09 23:54:48

読んでいて可哀想に思ったので、一応レスしておきます。

riz1氏は、どうやら完全な原則不理解者のようでした。

原則不理解者というのは、「原則」の存在を完全に無視している者です。

そういう意味では、shinok30氏は原則未理解者だったのかもしれません。

shinok30氏は「原則」なるものを仮定した上で、それについて価値がないと判断しましたが、

riz1氏は「原則」の存在自体を踏まえることができていないのです。

完全に「原則」を無視しているんですね。

しいて言えば、このページにここまでこだわり続けていることが、

本能的に「原則」を嗅ぎつけている唯一の繋がりになっているようです。

現状のriz1氏の向かっている先には「原則」は存在していません。

私が見いだしたものをriz1氏が見いだすことはないでしょう。

> 結局のところ、gensokuは何も新しい事は発見してないですね。

riz1氏は、私が発見したものを見いだすことができていないのです。

おそらくこれが私からの最終アドバイスになると思われます。

450 :考える名無しさん:2010/07/10(土) 00:47:54 0
449は1が装った工作員だろw

451 :考える名無しさん:2010/07/10(土) 01:53:49 0
ねーねー1さん、このスレに来てる人が何してるのか教えてあげる^^

みんなね、

 あ な た の 不 幸 を 味 わ い に 来 て る ん で す よ

こんな不幸な人生、これほど美味しい蜜は他にないって認定されてたんですねえw

(爆笑

452 :考える名無しさん:2010/07/10(土) 02:01:41 0
gensoku言い訳誤魔化しばっかだなw

453 :考える名無しさん:2010/07/10(土) 02:25:03 0
>>451
ここまではっきり言っちゃっていいの?
gensokuのそういうとこに気づいてひそかに楽しんでたのに。
言葉では原則通りに動いてると言いながら
まさにgensokuは他人に「自分の不幸」という「蜜の味」を届けるために存在してるんだな、と思って。

>自殺衝動や殺人衝動で気が付いたら包丁眺めて落ち着いていたり、
>意識が飛んだり、脳が萎縮したり、涙じゃなくて血が出たり、色々滅多刺しにしたり、
>学校に行きたくなくて、強制的に連れて行かれて、途中で自ら電柱に頭を打ち付けて気絶しようとしたり。
>起きてても寝てても悪夢にさいなまれて逃げ場がなかったり。

爆笑。
やっぱりさぁ、原則は完全に広まった方がより多くの人で楽しめると思わない?
広まったらみんなでこういう甘美なレスにありつけるんだぜ?

454 :考える名無しさん:2010/07/10(土) 02:33:59 0
1がこうやってちゃんと立派に生きている
それだけで嬉しいね

自分の信じる未来のために一生懸命頑張って欲しい、と心から願っている・・・
君ならできる!きっとやれるさ!

・・・ニヤニヤw

455 :考える名無しさん:2010/07/10(土) 02:40:04 0
こいつらみんな原則をわかってないワラ
と1がおっしゃっております

456 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 07:24:41 P
ここはネットウォッチ板かいな(藁

457 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 07:40:43 0
ここは1の不幸人生ウォッチスレらしいので生温かく見守りましょうw

458 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 11:42:50 0
今日も思うことがあったので過去を振り返ってみたいと思います。

不幸だった過去の人生を理解した今だからこそ私は笑えるんだと思います。
以前だったら笑えませんでしたよ。というか本当に笑う事ができなかったです。
精神的にも身体的にも、そういう自由を失っていたと言えるでしょう。
無理に笑おうという気すら起きず、体と心が離れて、心もバラバラでありました。
ここまで取り戻すのにだいぶ時間がかかりました。

私は一秒でも早く、今の状況から助かりたいと、怯えるだけであったのですが、
それに動ける程度に慣れて来る(慣れるはずは無いのですが)と、
助かりたいと、何かにすがろうとするわけです。自殺未遂も何度もしました。

私は最初はこのスレを見たとき、思考力なんてものを働かせる余裕はアリマセンでした。
何でも鵜呑みにして、批判を受ける>>1を「何だコイツは」といった感じで見ていましたが、
私はとにかく手当たり次第、何でもいいから助かりたかったわけです。
だから胡散臭いとは思いながらも、原則を掌握すれば満足できるという点に引かれて行った訳です。

落ちるところまで落ちて、もう抵抗する意志もなくなって、ただ死にたいと思っていたところ、
原則の力(助かるという目的のためには何でもする)の一部に流されて、たどり着いたとも考えられると思います。
私はあの時、助かりたいと願うだけで、その他の思考の一切を自然というか外部に身を任せきっていたといえます。

色々影響を受けやすい状態で必然的に原則に引かれ影響を受けていったんだと思います。
あの時の事は鮮明に思い返せますが、「原則に全てをかけて、ダメだったら死のう、いや死ぬだろう」
と本気で思っていたといえます。今から考えると、馬鹿なりに自分を偽らず、ある意味、いい姿勢だったのではないかと思います。

459 :一票差で選挙結果が左右される事はほぼない:2010/07/10(土) 12:02:08 0
人は危機に相対した時、その本質が出る。
必要性を迫られれば迫られるほどに目立つ。
目立ったものの裏を想定する事で、その者の思考原理、姿勢を予想する事ができる。

人の不幸がもっと見たいというのなら、私はもっと見て欲しい。
それを経験に基づき、理解できるのならなお良いし、経験はなくとも、
話を聞くことで理解できるとなれば、そこから、その者の賢さが伺える。

どんな形であれ、一度地獄を潜る事で、知る事が出来る。地獄の観点。
必要性は常にそこにある。地獄を潜る事で気付くものもいる。
連続的に存在する必要性を目を凝らさねば見えにくい通常の状態で図ることもできる。

かといって、自分が不幸になるのは嫌だ。それはそうだろう。
だからできれば、先人の経験から間接的に学べれば理想的。
人の苦しむ姿が見たいというのも、自分は苦しまずに、他人から学びそのメカニズムを理解する事で、
そこから抜け出そうとしているのかもしれません。

悪人にも善人にも道は公平無私であり、慈悲を持ってこれを理解するとのことです。

460 :裏庭の鶏 ◆vviLpPLMx6 :2010/07/10(土) 12:07:35 0
まぁ、その為に、他人を実際に傷つけて苦しむ姿を学ぶというのは方法の一つではあるけれど、
できれば、過去の先人達の苦労から学んで生きたいよね。
ある意味、ここで不幸ウォッチする位、虐めや殺人何かに比べたら、
どんどんやって下さいと言いたいくらいですね。
そもそもそういった、自分のやりたい解決法が何らかの形でできないから、
それよりも、下策を講じるということも考えられるのではないでしょうか?
人は常にその人にとって考えられる最善の策しか取れないのです。
と私が思っているだけですが^^

461 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 12:20:17 0
やはり人は本来自由を求めて、
広く壮大な視野を求めて理解を深めていくようです。
全ては原則から派生したという考え方もできるのですが、
そのあらゆる方向に派生した放射線上に個々の考え方があるという見方があるわけです。
(それも数ある真実のうちに過ぎない。主観から逃れられないという見方もあるのです)

しかし、個々の考え方の上に学んでいくやり方では、考え方は細分化され、
その考え方の範疇に入る考え方しか学ぶ事はできないと思います。
故に少ない、視野の中で、限られた組み合わせの中で技巧を凝らす事になるのです。
そしてそれは、広大な視野に比べて行き詰まり易いのではないかとも思います。
原則という広大な観点からは原則の範囲内であれば、あらゆるものを取りこぼすことなく、学んいけると考えられます。

しかし、それらの学習方法は使い方次第であって、何の役にも立てられないと言うのではありません。
ただ、原則はそれらと矛盾せずに利用していく事ができるのです。

462 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 13:23:36 P
>>447
>貴方も完全な原則不理解者ですね。(ワラ

>『「原則」ってなんだろう?』というところから始める気がないのなら、貴方はこれから何も変わらないでしょうね。(^^;

「原則不理解者ですね」といえば魔法のように自分の優位性が保てると思っている
ようですが、アナタは完全に現実不理解者ですよ。。

どんなに厳しくとも、現実的にアナタの才能や能力は全く認められていない、
という現実を直視しないと、永遠に成功はありえないでしょうね。


463 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 13:42:32 0
爆笑。
まあ落ち着けよ1
ネットでもイジメに遭うとは思ってなかったろうから混乱しちゃったみたいだな
そういうのも「蜜の味」だな
今日もありがとうな

で、報告がある
おまえの人生は、今度はネットでイジメられるって事になったんだ
自分に与えられた逃れられない運命と責任を骨の髄まで理解して
地獄の日々が全く終わってないことを理解しろな

なんかおまえってもう「いじめられっこの人生」しか歩めない運命のもとに生まれついた人間みたいだな
そういやおまえみたいなのがいると楽しいよな学校って・・・盛り上がるし
クラスが一致団結する一体感っていうの?先生も加わったりすると最高だ

ところでどこにも逃げ場がないってどんな気持ちなんだ?1
生きてて楽しいか?1

464 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 13:53:48 0
全ては価値最大化・原則化・原則理解への過程に過ぎないんですね。
ネット虐めも例外では有りません。人は理解へと向かっていくのです。

465 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 14:26:04 0
>>1はなのはを見て水樹奈々に入ったのか
水樹奈々を聞いてなのはにはいったのか
同時という事も考えられるが

466 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 19:57:12 0
なんかすごい展開になってんな
ここまで話がかみ合ってないスレは始めてみた
基本そいつありきの独立だからな
これでいいんだよ

467 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/11(日) 00:34:08 P
451,453,463よ、riz1にいろいろ言われてるぞ。w

http://q.hatena.ne.jp/1275795258


>462
>「原則不理解者ですね」といえば魔法のように自分の優位性が保てると思っている
>ようですが、アナタは完全に現実不理解者ですよ。。

私は優位性を保つために発言をしているのではなく、単に事実を述べているだけですよ。(^^;

>どんなに厳しくとも、現実的にアナタの才能や能力は全く認められていない、
>という現実を直視しないと、永遠に成功はありえないでしょうね。

私は自分の才能や能力を主張しているのではなく、「原則」の存在を説いているだけです。


>463
>爆笑。

たびたび『爆笑』とレスするAの方が『爆笑』もの。(ワラ

>なんかおまえってもう「いじめられっこの人生」しか歩めない運命のもとに生まれついた人間みたいだな
>そういやおまえみたいなのがいると楽しいよな学校って・・・盛り上がるし
>クラスが一致団結する一体感っていうの?先生も加わったりすると最高だ

Aはネットでまでもいじめをするつもりですか?(^^;
どこまで人間がくさっ(ry

468 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/11(日) 00:50:19 P
>465
>>>1はなのはを見て水樹奈々に入ったのか
>水樹奈々を聞いてなのはにはいったのか
>同時という事も考えられるが

ツイッターのページを見たのでしょうか。
http://twitter.com/1_gensoku

別々に入って後からリンクしたというのが事実でしょう。

水樹奈々は『ETERNAL BLAZE』がランキングに入っていたところで知るところとなりました。
しかしそれが主題歌だったとは気づかず。

いつの間にか紅白に出るまでになりましたが、声優界ではすごい人気のようですね。
ちょっと前までは林原めぐみが売れていたと認識していたのですが、いつの間に。。

さすが声優というべきか、キャラクターも良く歌も上手いので、
いつかは「原則」のイメージソングの歌い手の一人として採用したいところです。(ワラ

"なのは"は比較的最近知りました。きっかけは偶然というべきか必然というべきか・・・たまたま見たのです。
初めは水樹奈々が声優をやっているとも知りませんでしたね。

あまり関係はないですが、アニソンにも多少は注目しています。
今のアニソンは昔のとは違いますね。

469 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 18:38:43 0
今日も
         *、 *、      。*゚    *-+。・+。-*。+。*
        / ゚+、 ゚+、   *゚ ・゚    \       。*゚
       ∩    *。  *。    +゚    ∩    *
   (´・ω・`)      +。   +。   ゚*     (´・ω・`)
   と   ノ      *゚  *゚    ・     。ヽ、  つ
    と、ノ     ・゚  ・゚     +゚    *  ヽ、 ⊃
     ~∪    *゚  *゚      *    +゚    ∪~   ☆
          +′ +′      +゚   ゚+。*。・+。-*。+。*゚
常に理想を目指し前進し続け、世界を加速度的に原則化させていきますよ。

470 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 18:44:31 0
選挙結果が楽しみだな。俺は行ってないが。

471 :裏庭の鶏 ◆vviLpPLMx6 :2010/07/11(日) 19:18:05 0
投票はできなくても、世界を良くする事はできるから行動するぜ!

472 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 21:55:55 0
頭悪いやつばっかりで安心する

473 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/12(月) 00:05:27 P
一応レスしておきますが、選挙に行ってきました。

474 :考える名無しさん:2010/07/12(月) 00:15:45 0
>>467
読んでみたけどどうでもいい
riz1は色が違うだけでおまえと同類
オベンキョできても自分で考えることができない利口なバカ

こういうバカがどこに反応するか
>ダブルブラインドテストなんて普通知らないもんですよ。

知識増えたのを賢くなったと勘違いして興奮するクチ
どんどん知識詰め込んでればよろしい

>ちなみに『ダブルブラインドテスト』は私も知っていました。
笑わせてもらった
riz1はgensokuと夫婦漫才が似合う

こいつもおまえと同じでドーリとやらを語りたがってるんだから
いつまでもおあずけしてないで語らせてやりゃいい、どうせ似たようなしょうもない話なんだから

おまえらは持論の精子を撒きたくてキャンキャン吠えてるさかりのついた犬と同じ
riz1がPC前で自分が射精できるチャンス伺いながら毎日よだれ流してるのが見えるだけ

まあさ、結局自分がやりたいことを目の前でドバドバやられちゃったもんだから
「ナニー!クソ!おれにもやらせろ!」って嫉妬でおまえに噛み付いてきたんだよ
気持ち悪いけど分かりやすいよな、実際

475 :考える名無しさん:2010/07/12(月) 00:24:25 0
そんで似たような理由でおれにも噛み付いてきた

>いじめの話があったのですが、非生産的反社会的なので見ていて面白くないですね。
歴史から見ても、いじめこそ基本原理、この世で最も社会的かつ生産的
人間社会それでやってきた
教科書と現実が同じと思ってるバカはこれだから

>でも信念が感じられないので共感することはないですな。
おまえみたいなのに共感されたら本気で悩む
自分に共感されたら相手は喜ぶっていう無言の前提が気持ち悪い
どっからきたその自信

あと他の仕事論とかそれなりの地位にいる人はーのくだり
ことごとくヤバイ
本当riz1の頭の悪さが垂れ流しで読んでるだけでキツかった
おまえこれ読み直しておまえの中でOK出たから出したんだよな?色々大丈夫か?

>いや実はね、今回初めて原文を全部見ましたよ。いい事書いてありますね。
公開でオナニーしあってるホモかと思った
直接メールしてやれメール
「あなたのこういうところがかっこいい」
「いやいやあなたこそいい形のをお持ちだ」
「ハァハァ」
互いの価値をしごきあって最大化してなさい

476 :考える名無しさん:2010/07/12(月) 00:49:34 0
>相変わらず舌を巻く知識です。様々な知識を適度に織り交ぜる展開も大いに参考になります。
笑ったわ

>原則一本に盲従する事はやはり危険です。
だよなーやっぱ時代はドーリだもんなあ?
ドーリなら安全安心お買い得でみんながドーリを賞賛するべきなんだろ?
どっかで聞いたなあ?どこだっけ?
riz1ちゃん知ってる?

477 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/12(月) 01:05:12 P
>474
>riz1は色が違うだけでおまえと同類

riz1(原則不理解者)と私を同類扱いしないでもらいたいものです。(^^;

>あと他の仕事論とかそれなりの地位にいる人はーのくだり
>ことごとくヤバイ
>本当riz1の頭の悪さが垂れ流しで読んでるだけでキツかった
>おまえこれ読み直しておまえの中でOK出たから出したんだよな?色々大丈夫か?

私もriz1は頭のよろしくない人だと考えていますよ。OKではなく、むしろNGです。
ただ451,453,463に振ってみただけです。

ちなみに、そこのくだりについては悲惨です。w

>>相変わらず舌を巻く知識です。様々な知識を適度に織り交ぜる展開も大いに参考になります。
>笑ったわ

ここは確かに笑えるところでしたね。

478 :考える名無しさん:2010/07/12(月) 01:33:23 0
道理で繕ってる臭いがするわけだ

479 :考える名無しさん:2010/07/12(月) 13:22:55 0
人は自分の周囲の環境に対応して、始めは意図的ではなく自然に一つ一つ行動を変化させていった。
だが自然の原理、またはそれを生み出しているものの存在が分かれば、
意図的に自然に則って変化していく事ができる。

世界の環境が原則理解には程遠いのなら、
環境によっての自然な原則化ができないのなら、
誰かが、原則を理解し、新たな流れを意図的に生み出すことになる。

理解できるところから理解する。環境も変わる。
意図的に行えばその効率の良さは計り知れない。
それに意図的であれば、原則的でない環境に移っても大道から外れる事はない。

見えないだけで木の中に火はある。
木から木へと火を受け継げば、永遠に消える事はない長寿の火となる。
木もまた同じ。

480 :考える名無しさん:2010/07/12(月) 14:11:49 0
原則の概念を知らないものが、意図的に原則に近付く事は出来ない。
原則を無意識に認識していて、後から、その概念を知る事もあるだろう。

原則の核となる一般的な性質。これらを全て為し得るには、
その条件を満たすまでの経緯、加速度的な理解度の上昇を促す方法。
その手がかりが目の前に転がっているというのだ。

豊かさを求めて、周囲に適応する。
だが、原則的な限界まで人は進んで行く事になる。
条件を満たせば必然的に原則理解となる。全ての原則化を促す流れと共に。

481 :考える名無しさん:2010/07/12(月) 14:32:17 0
原則掌握者が1以外にも一人いたとしよう。

その二人は、どうやってお互いが原則掌握者であることを知るんだ?

言葉以外にはない気がするにもかかわらず、言葉では伝えられないものと言っているのは矛盾じゃないのか?

違うというなら、何をもって意思の疎通を図るのか教えてもらいたい。

482 :考える名無しさん:2010/07/12(月) 14:33:10 0
どんどん原則化していくのは原則のおかげって事だな。
新しいこと思いつくのも、原則が生み出してるのが根底にあるんだよな。
そういう振る舞いが現れてるって事だな。
単純なことの組み合わせ、その骨組みの上の肉付け。

骨・筋が見えれば、それに沿って切るのだ。
これを始めた時、目に映るのは肉付けされた外形だった。
時がたち、それらの構造、裏の原理、全体像、細部に至るまで、核となる物事、
自分があらゆるものをどう利用しそれらに意図していくべきか、それらが見えるようになった。

肉も骨も筋も、それを切る、包丁も、それを扱う自分、それらの関係、因果全てを理解した。

例えば普通の料理人は月に一度、腕利きでも年に一度は刀を変えるが、私の刀は19年使い続けて新品同様。
刀は肉の筋や骨の隙間に入れるので悠々たる物、肉は苦痛を感じず、死に気付かない。

生じる摩擦を極限まで減らした神対応は、この世の原理を理解して、身に付け始めて自由自在にできる意図的なものである。

マンガ老荘の思想〜荘氏〜「名料理人」

483 :考える名無しさん:2010/07/12(月) 15:03:01 0
つまり概念を知って、認識を求めるまでもなく、
いつの間にか、自然と原則を認識していたという事ですね。

しかし、その概念はあらゆる概念に共通するものの集大成とも言えるものですから、
そういう集大成という意味で原則を概念として捉え、
慣れてきて、いざ伝えようとする時に、その概念に原則と名をつけたのだと思います。

原則の概念と言っても知っているのはその一部だけかもしれません。
全部集まった時、原則を発見、認識したといえるのかもしれません。

そして、発見した原則の観点から世界を見て、それに応じた、対応を
原則化の加速という目的に向かって、進めているうちに、
原則ツールの肉体化が完成し、原則掌握者になるのかも。

瞬間的に理想的な行動を常に取り続けることができるようになるのです。

484 :考える名無しさん:2010/07/12(月) 15:29:18 0
しかも、巨大組織のコントロール法を求めていた副産物としての発見とは、
まさに、知らないうちにその条件を満たしていたという事です。
誰も発見してなかった時はまだその概念は無いのですから、
作らなければ、それを何らかの形で残して、
(人為的な手段を用いて残さずとも原則は発見できるものなので、いずれは発見してしまうのですが)
それを利用し、意図的に理解を進める(原則理解を目的と意識して理解の条件を満たしていく)事も難しくなる。

それと、原則を理解しているもの同志、原則的なもの同士が協力して、物事を行う場合、
その集団でも個人レベルではできない、集団レベルの集団としての原則(理想)的な行動が取れるということです。

485 :考える名無しさん:2010/07/12(月) 15:31:10 0
あと、原則は原則的に見てこそ、原則的(素晴らしい、最善)とか価値が高く付くんだと思います。


486 :481:2010/07/12(月) 16:24:22 0
二人の原則掌握者がいて、一人を生かすことが最善であり、理想的なために、もう一人が死を選ぶのか?

「理想的」と「最善」の意味を考えて下さい。

1年後の「最善」?
100年後の「最善」?
Aさんにとっての「最善」?
Bさんにとっての「最善」?

以前にも、幸福もついての議論(と呼べるほどのものでもありませんでしたけど)から、全く成長してないんですね。

487 :裏庭の鶏 ◆vviLpPLMx6 :2010/07/12(月) 17:31:02 0
原則は万物の根源であり、自然の原理(流れ)を生み出すもの。
原則あっての原理であり、あらゆる物事は現在の形になり、変化していく。
実際は原則というのは、この世にそのような流れを促している根源とも言えると思う。

だが人間はそれを知らず、この世の仕組み。
それらを纏めて考えることで、一貫した矛盾の無い観点を求めていた。
その求めていた観点からの一例が1の巨大な組織をコントロールする方法論だっただけだと思う。

原則をこの世の仕組み等から共通して当てはまる事を纏めるように導いていたこともあって、
逆に、その観点から見ると、『原則が全てを生み出した』とも考えられるのではないかと思う。
そう考えても今のところ矛盾は見当たら無い。

人間は原則(根本原理)とも言える、
万能の思考ツールの元(原則という概念・モデル)を世界から共通する事なんかを
集めて、纏めて考えるようにして、作り出すことができる。
そのモデルを組み上げた時、原則発見となる。
モデルを使いこなし、常に最善の一手を打ち付けられるようにツールを肉体化できた時、原則掌握となる。

原則と一体化し、原則など無いようにも思える。
身に付いてしまえば、それが常識となるほどに。意識も必要ないのかもしれない。
もともと、初めは人は自然にそうなるのだ。意識が必要であれば使うまでの事。

独り言でした。

488 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/12(月) 23:02:27 P
>481
>原則掌握者が1以外にも一人いたとしよう。
>
>その二人は、どうやってお互いが原則掌握者であることを知るんだ?
>
>言葉以外にはない気がするにもかかわらず、言葉では伝えられないものと言っているのは矛盾じゃないのか?
>
>違うというなら、何をもって意思の疎通を図るのか教えてもらいたい。

おそらくツーカーの仲のように、すぐに分かると思われます。

少なくとも今のような状況であれば、原則掌握者は「原則」の普及に向けて動くことでしょうね。


>486
>「理想的」と「最善」の意味を考えて下さい。

理想的は辞書通り。
最善というのは「最善を尽くす」という意味から来ている言葉。

>以前にも、幸福もついての議論(と呼べるほどのものでもありませんでしたけど)から、全く成長してないんですね。

成長していないのは481さんの思考回路なのでしょう。(ワラ

489 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/12(月) 23:06:13 P
>487
いろいろと当たっていますね。

というより、むしろそれらを言葉として表現するまでもなく自分のものとして当たり前のように認知している者。

それが原則掌握者。

さらに言えば、原則掌握者というのは、意図せずとも最善手というのが自ずと見えてくる者である。

何故そのような状況が生まれるのか、それはやはり「原則」の力を手にしているからだと言うことはできるだろう。

「原則」を手にしている者こそが最高の知恵者なのである。

490 :考える名無しさん:2010/07/13(火) 09:52:21 0
ところで「未来を拓く君たちへ」って題名に興味をもったので読んでみようと思ったのですが
原則との関連性はあるのですか

491 :考える名無しさん:2010/07/13(火) 11:31:32 0
思ったんだけどさ

>ニヒリストは概して以下の論点を強く主張している。
>上位の支配者、創造主の存在を示す理にかなう証拠はない、「真なる道徳」というものは存在しない
>世俗的な倫理は実現不可能。よって我々の存在には結局真理はなく、好まれる行動など存在しない。


1はこの世は原則的になっていくだの、本来あるべき姿に変わっていくだのというけどさ
そもそも1が考える人類のあるべき姿ってなによ?

492 :考える名無しさん:2010/07/13(火) 12:51:09 0
やったことに対して意味を求める必要はあるのか?
自己満足ではないのか?自己肯定する暇があるなら、曝け出して
足りない部分を受け入れる方がいいのではないのか?
では足りない部分をいつも他人が埋めてくれるのか?
そもそも、さらけ出さなくても在り来たりの会話で埋めていれば
触れる必要のない事の方が多いのではないか?

493 :考える名無しさん:2010/07/13(火) 18:51:14 0
>>489
なるほど。
そこに向かっていくことにします。

494 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/13(火) 23:09:51 P
>490
>ところで「未来を拓く君たちへ」って題名に興味をもったので読んでみようと思ったのですが
>原則との関連性はあるのですか

しいて言えば、「原則」からのメッセージだと考えれば良し。w


>491
>
>1はこの世は原則的になっていくだの、本来あるべき姿に変わっていくだのというけどさ
>そもそも1が考える人類のあるべき姿ってなによ?

本来あるべき人類の姿というのは、それこそ楽園と言うべき桃源郷でしょうね。

ある程度は想像できますよね。

495 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/13(火) 23:10:54 P
>492
これは質問なのでしょうか?

>やったことに対して意味を求める必要はあるのか?

→なし(希望があればご自由に)

>自己満足ではないのか?自己肯定する暇があるなら、曝け出して
>足りない部分を受け入れる方がいいのではないのか?

そうです。常に前進するのが良いです。

>では足りない部分をいつも他人が埋めてくれるのか?
>そもそも、さらけ出さなくても在り来たりの会話で埋めていれば
>触れる必要のない事の方が多いのではないか?

とにかく前進すれば良いのです。w


>493
>>>489
>なるほど。
>そこに向かっていくことにします。

その心構えが良いですね。

前進していれば、いつかは原則掌握者になっているものと予想します。

496 :考える名無しさん:2010/07/13(火) 23:55:42 0
私も原則見つけたい!どうすればいいの??

497 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/14(水) 00:11:44 P
>496
>私も原則見つけたい!どうすればいいの??

初見さんかな?(そういうつもりでレスしてみます)

貴方さまの場合は、すでに「原則」を発見せずとも原則発見者に近い能力を持っているものと思います。
ですので、「原則」を見つけたところで、ちょっとしたきっかけになるくらいかもしれません。

ところで、原則発見者というのは「原則」の観点から思考できる人のことです。
「原則」を発見するから、その見いだした「原則」を観点にすることができるのです。

「原則」を見つけたいが、どうすれば良いのか分からない人に最適な道の一つは、
宇宙の観点から世の中を眺めようとすることです。

ですので、宇宙の歴史をそれなりに知っている必要はありますね。

"私"という人生観から脱却して、宇宙の始原から現在の宇宙・地球の存在までの歴史を達観しようとする。

そういう観点から眺めると、"私"が生まれた時の様子すら想像して眺められるようになる。

「原則」を発見するというのは、宇宙や地球上の歴史のすべての流れを捉え、
その様子を達観して想像できたときに始めて理解できるものとも言えるのだと思います。


ちなみに、もう一つの「原則」を見つけるための道は、私の書いた原稿前半部・後半部を読むことです。

これによって「原則」という言葉で何を指しているのかを理解できると思います。

そうなれば、「原則」の発見に向かって進めるというものです。

498 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/14(水) 00:24:53 P

一言付け加えると、

そのために膨大な量の情報を自分の中に持っておくことが、原則発見には必要になるということです。

499 :考える名無しさん:2010/07/14(水) 09:24:15 0
それで原則を発見できたら何ができるの?

500 :裏庭の鶏 ◆vviLpPLMx6 :2010/07/14(水) 10:56:01 0
最終的に団体自体が意志を持つ。
その団体が意志を持っているかのような動きをするまでの過程。

そして、一人の人間を作り、そこに意志が宿るまでの過程。
自然に身を任せ、それぞれが最善を常に尽くして言った結果、それは完成する。
というか原則に沿っていった結果か。原則<意志とみたら、結構、自分なりに自由意志への疑問が解けてきている予感。
その規模は個人団体と大きくなっていき、無限の広がりを見せるとか

そんな妄想が始まって膨らんで楽しい。

501 :考える名無しさん:2010/07/14(水) 12:45:28 0
全体像を広げるため未知の領域に踏み込み、闇をかき消して淡々と視野を広げる。

慧音先生が言ってたよ。
全てを目的の為の手段とするが、元より目的などは無い。
ならば、ある事を成すために、全てを利用できるのか、
全てを失うかもしれないリスクに掛けられるのか。
本来の目的ですら掛けてしまう。
命を救うためにあらゆる物事を最大限に利用するのだが、その中に本来守るべき命をも利用したりね。
ある意味、それが最善を尽くすってことなのだが。優先順位的には勿論命より他の物から先に賭ける事になる。
最も効果を発揮できるものを賭けるのだ。要するに目的を達成できるのならば、目的を忘れようと、
失敗したら、利益と釣り合わなくなるようなリスクを負うとしても構わないのだ。
だが、中々、全てって言うのも自分の理解している範囲でしかない。
あらゆるものを共存させたいのならば、それだけの能力、智慧、知識が必要になる。

だが、結局、全てを掛けて、それらの最大限の効果を引き出せたものが最高の形で物事を成し遂げる。
目的を達成するために、手段を目的化する。

なーんてね^^

502 :考える名無しさん:2010/07/14(水) 12:56:48 0
そして、原則あっての目的だったりする。
本来、そこに付けられるという話で、それを付けるまで、そこに価値や意味など無い。
原則に沿った物が集まって、そこに意志が生まれ、更にそれが集まっていく。
本来そこに原則の流れに沿って動くものしか存在しない。
それを人間の狭い視野で区切った範囲内で、全体を見ていけば、必ず行き詰る。

究極的に単純。究極的にトートロジー。
本来あるべき、原則の流れに自然となって行った。
ならば、私は私であってこそ私であろう。

これを原則が促していると考えずしてどうする。
素晴らしい発想。まさに原則という概念は必然的にその流れから生まれた。
使いこなせれば、加速度的に世界は原則的になっていく。

それは決まっているのだが。実際未来は予測できないだけなのかね。
何か決まってないっぽいよね。でも決まっていると考える事はできるけど。
結局、反原則的な考えでは、どこかで行き詰るから、そん時に修正すればいいのかね。

503 :考える名無しさん:2010/07/14(水) 13:03:28 0
>>501
>全体像を広げるため未知の領域に踏み込み、闇をかき消して淡々と視野を広げる。

それでも知見は広がるが、そっから得られたことを組み合わせて、原則のイメージを作って、
そっから原則的な全体像を必要な分だけ作って、当てはめていくってのもあると思うぞ。
理解していくだけじゃなくて、それらを融合させて全体像をでかくしないといけないからな。
おおまかな当たりだからな。


504 :考える名無しさん:2010/07/14(水) 15:04:06 0
0点

505 :考える名無しさん:2010/07/14(水) 19:03:28 0
知識崇拝者同士のおバカ対決
原則が世界救うんです VS ドーリが世界救うんです

客席ガラガラ空いてるのに気付くのが早いほうが若干優秀
気付かないで持論のベルトを自慢げに腰に巻いてリングにあがってる時点でどっちも同類の重症

そんなに堂々とリングにあがるって事は、きっとおまえらにしか見えない満席の客が見えたんだな
本当おまえらバカだよなあ・・・

じゃ続きをどうぞ

残念人生鑑賞会より

506 :考える名無しさん:2010/07/14(水) 19:19:27 0
なんで1ってどんどん計画を先送りにすんの?

507 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/14(水) 23:50:50 P
>499
>それで原則を発見できたら何ができるの?

世界の原則化を促せます。

あとは、夢でも持っている人であれば、「原則」に沿って叶えていくことができるでしょうね。

必要がなければ原則発見に向かう必要はないでしょう。




>506
>なんで1ってどんどん計画を先送りにすんの?

何を指しているのか不明ですが、

最善を尽くすに当たって
計画を前倒しにするのがベストならそうしますし、先送りにするのがベストならそうするまでです。

508 :考える名無しさん:2010/07/15(木) 01:08:08 0
 「 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y 」 解体新書

1.在日である
2.彼女なし
3.人生最大の発見と題して人生最大の釣りをする自称原則理解者
4.詭弁ホラ吹き駆使者
5.既に原則は論破されているのに往生際悪く粘着
6.老子がカスだということに対して何も反論できない
7.在日が真実であるため原則をもってしても嘘はつけないので反論できない
8.軽度の統合失調症患者(Aという架空の人物に翻弄されている)
9.おっさん
10.膨大な時間を掛けているため今さら後に引けなくなっている(人生のロスカットを恐れている)
11.自分には欠点がないと思い込んでいる
12.他者をスケープゴートにして、責任を転嫁する
13.体面や世間体のためには人並み以上に努力する(1はインターネット上においてまでも努力)
14.過大な自尊心で自己中心的
15.短パン ◆corQx5cAiI(自演体質を意図している)
16.理解者の弟子 ◆KytvVcac8X3q
17.物事の表面しか見れない
18.注意されても反省しない
19.他人には理解するまでしつこく注意する
20.自分の理論が論破されると無視
21.貧乏人のくせに自分が成功者だと思っている
22.自分さえ良ければ世間一般の常識なんかどうでもいい(というか他人なんかどうでもいい)
23.異常に負けず嫌い
24.約束は破る
25.時間は守らない
26.自演しまくり
27.困ったら「Aですね(ワラ」で全てのやりとりをリセットする
28.自分自身を1氏と表現する(自演の痕跡)
29.個別でメールをしている女性に対して執拗な個人情報の聞き出しをしている
30.関係妄想癖あり(周囲の出来事を全て自分に関係付けて考える)

509 :考える名無しさん:2010/07/15(木) 01:08:59 0
 「 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y 」 解体新書

31.誇大妄想癖あり(患者の実際の状態よりも、遥かに偉大、金持ちだ等と思い込む)
32.宗教妄想癖あり(自分を神だとか、預言者だなどと思い込む)
33.発明妄想癖あり(とんでもない、すごいものを発見したという確信→スレタイ注目)
34.典型的な分裂病患者(分類は妄想型ICD-10 F20.0)
35.自分に不利なレスには決してアンカーをつけない
36.疑似科学者の特徴に合致する
37.もっとも偉大な思想家や、もっとも確立されている理論と自分を関連付けして、他者に権威を示したいという強迫観念がある

【判明事項】
1.統合失調症(分裂病)
2.疑似科学者(似非科学者)

510 :考える名無しさん:2010/07/15(木) 01:53:10 0
知を崇拝し、知の獲得に励むriz1
自分自身に目を向けず、「獲得した知の自慢合戦」に余念がない
家を建てる土地の無い者が、上等な建材をどれだけ豊富に集めたかを競っているに過ぎない

ネットで足りる話なら、話をする者自体が不要
調べられるものなど覚える必要がない

それを理解して調べられないことに目を向ける事ができない
消えない鬱積した思いを、知を獲得するためのエネルギーに使い続け
そうして過ごす人生に価値があると信じている

まさにバカそのものだと言っている

511 :考える名無しさん:2010/07/15(木) 08:29:16 0
まず、このスレに書き込みを行っているほぼ全ての者は「原則掌握者」ではない。
1が言うとおりに「原則掌握者」同士はツーカーで意図が伝わるのなら、議論自体必要ない。というより、議論自体存在するはずがない。
「原則掌握者」ならば、1のように教え導く以外の書き込みはないはずだ。
たとえに使わせてもらって申し訳ないが、>>510のような伝え諭すタイプの書き込みも多数見られる。
このタイプも同じく「原則掌握者」の可能性をもっている。

さらに言うと、1も>>510を含むそれ以外も「原則掌握者」ではない。
1が1の言う「原則掌握者」ならば、常に最善の行動を瞬間的にとるはずであり、迷いや悩みは一切存在しない。
にもかかわらず、1は本の推敲を何度も行っている。
この時点で、1には最善のために「悩む」という現象が起こっている、と判断できる。
これは本の遂行に限らない。
1が「迷い」を抱いていると思われる文章は過去スレにも存在している。
ゆえに、1は「原則掌握者」ではない。
ただし、これには「最善」が「一つ」しか存在しないという前提条件が存在しなければならないが、それを真としても差し支えない。
「最善」が仮にいくつも存在したとしよう。
その中から選択するとしても瞬間的に選ばれるのだから「悩む」時間などないはずだ。

もっと言えば、原則が完全に浸透した世界には「自由意志」など逆に邪魔だ。
常に最善が選択される世界には「自由意志」という余計なことを促す存在はあってはならない。

512 : ◆TAOISMokZI :2010/07/15(木) 12:37:55 0
老子「道 is 無」

「TAO is Mo」

老子「も?」

「も?」

老子「伊豆も?」

513 :考える名無しさん:2010/07/15(木) 17:32:55 0
原則プロジェクトと新興宗教の違いは?

514 :考える名無しさん:2010/07/15(木) 18:00:38 0
>>505
>原則が世界救うんです VS ドーリが世界救うんです
原則は「原則」なのに、道理は「ドーリ」なんですね。
あなたは中立に見ているのではなく、原則側に立っていますね。

>>507
なんで1は>>505にレスしなかったんだろう?

>>510
510をまとめると「知者はバカだ」と主張している。
もっともそれは「一般的な知者は実はバカ」と言いたいのだろう。
(しかし、では「真の知者とは何か」という主張はない)

>家を建てる土地の無い者が、上等な建材をどれだけ豊富に集めたかを競っているに過ぎない
普通、「家を建てる土地」が知識(基礎)で、どれだけ立派な家が知恵(応用)であろう。
知恵は知識の量・理解度によって限定される。

>知を崇拝し、知の獲得に励むriz1
>自分自身に目を向けず、「獲得した知の自慢合戦」に余念がない
>家を建てる土地の無い者が、上等な建材をどれだけ豊富に集めたかを競っているに過ぎない
これを読むと、「上等な建材」が知にあたるだろう。
では「家を建てる土地」とは何を指しているのか? →原則?
原則がそういうものかどうかは、とりあえず置いといて、なぜ1がバカと言われているかというと会話が通じないからです。
そのうえ理屈さえも通じないことから、精神的な病気ではないかと思われているのです。
1は、せめて会話が通じるぐらいの知を獲得したほうがいいと思うのですが、510はどう思いますか?
(1が会話が通じるぐらいの知を獲得するには、精神的な病気の元になっている原則を捨てなければならないのだが、それはもう無理か)

515 : ◆TAOISMokZI :2010/07/15(木) 19:28:49 0
C

516 :考える名無しさん:2010/07/15(木) 19:33:22 0
            ,. -─‐-  、
        /./⌒ヽ、   \
.        /,/ ju:、 ij~ \__,. -‐:、
        / ヽ 丶 \ヽij、 ,   li   _人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
.      ,'/,ニ}.〉 〃\ i ヾニノ, -fr‐ >今日も>>1乙しちゃったがんばったわれわれ聴牌即リーワーイワーイ!!<
.     ノ.l ! //、i{  。i!| u /ニ;|l   ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^
   /  ヽ7',ヘ\`ミ=┘''' r。" ̄ラ         __
__,∠-r‐'1  l ト,ヘ、u r v' `ト=彡′      (⊂iト、 }
   i.  |  | ト、`く,ゝ、__ ヽ  :|v/         (⊂iiヽ、''\
    |  ! ヽ.V >、×⊥工エ;ァ'、       (⊂iiヽ、."ゝ、}
    !  ト!  ト.`uく`r-r-r-//'| \      (⊂iiヽ、ゝ、 〉

517 :考える名無しさん:2010/07/15(木) 19:36:40 0
>>516
鷲津よ
お前も原則を麻雀に活かせば、アカギと同等、もしくはそれ以上の戦いができるぞ

518 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/15(木) 20:34:28 P
>511
>この時点で、1には最善のために「悩む」という現象が起こっている、と判断できる。

安易な判断ですね。

例えば一年先のことをどうするのかは今の時点で決定することはできません。

したとしても、それはあくまでも仮決定に過ぎないのです。

そういう意味では、一年後にどうするか悩むことを楽しむ。

もしくはその内容を伝えることで、どういうことを考えているのかを伝えることができるという行動になります。

やるべきことは決まってくるわけですから、先が見えずに悩んでいるわけではないんですね。


>もっと言えば、原則が完全に浸透した世界には「自由意志」など逆に邪魔だ。
>常に最善が選択される世界には「自由意志」という余計なことを促す存在はあってはならない。

しいて言えば、最善の選択をするために「自由意志」が必要になるということです。


>514
Cさんですかね?

この人も原則不理解者のようです。

519 :考える名無しさん:2010/07/15(木) 21:00:24 0
 「 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y 」 解体新書

1.在日である
2.彼女なし
3.人生最大の発見と題して人生最大の釣りをする自称原則理解者
4.詭弁ホラ吹き駆使者
5.既に原則は論破されているのに往生際悪く粘着
6.老子がカスだということに対して何も反論できない
7.在日が真実であるため原則をもってしても嘘はつけないので反論できない
8.軽度の統合失調症患者(Aという架空の人物に翻弄されている)
9.おっさん
10.膨大な時間を掛けているため今さら後に引けなくなっている(人生のロスカットを恐れている)
11.自分には欠点がないと思い込んでいる
12.他者をスケープゴートにして、責任を転嫁する
13.体面や世間体のためには人並み以上に努力する(1はインターネット上においてまでも努力)
14.過大な自尊心で自己中心的
15.短パン ◆corQx5cAiI(自演体質を意図している)
16.理解者の弟子 ◆KytvVcac8X3q
17.物事の表面しか見れない
18.注意されても反省しない
19.他人には理解するまでしつこく注意する
20.自分の理論が論破されると無視
21.貧乏人のくせに自分が成功者だと思っている
22.自分さえ良ければ世間一般の常識なんかどうでもいい(というか他人なんかどうでもいい)
23.異常に負けず嫌い
24.約束は破る
25.時間は守らない
26.自演しまくり
27.困ったら「Aですね(ワラ」で全てのやりとりをリセットする
28.自分自身を1氏と表現する(自演の痕跡)
29.個別でメールをしている女性に対して執拗な個人情報の聞き出しをしている
30.関係妄想癖あり(周囲の出来事を全て自分に関係付けて考える)

520 :考える名無しさん:2010/07/15(木) 21:01:22 0
 「 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y 」 解体新書

31.誇大妄想癖あり(患者の実際の状態よりも、遥かに偉大、金持ちだ等と思い込む)
32.宗教妄想癖あり(自分を神だとか、預言者だなどと思い込む)
33.発明妄想癖あり(とんでもない、すごいものを発見したという確信→スレタイ注目)
34.典型的な分裂病患者(分類は妄想型ICD-10 F20.0)
35.自分に不利なレスには決してアンカーをつけない
36.疑似科学者の特徴に合致する
37.もっとも偉大な思想家や、もっとも確立されている理論と自分を関連付けして、他者に権威を示したいという強迫観念がある

【判明事項】
1.統合失調症(分裂病)
2.疑似科学者(似非科学者)

521 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/15(木) 22:20:51 P
こちら↓にレスするのを忘れましたね。

>513
>原則プロジェクトと新興宗教の違いは?

これは全く異なるものですね。

原則プロジェクトは様々な有益な事柄を世の人々に紹介していこうとするプロジェクトです。

しいて言えば、それによって世の中を原則化していこうとするものです。

平和と発展を促すこともその趣旨に準じるところです。

522 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/15(木) 22:34:44 P

余談ですが、

もうしばらくしてから、原則プロジェクトとして本格的に活動を開始するものと予定しています。

最終的にはとんでもない規模のプロジェクトにしていこうと考えています。

よろしくお願いします。(^へ^)v

523 :考える名無しさん:2010/07/16(金) 01:56:56 0
なんか予定を提示するばっかで一向に動きがないねこの人はNPOの件はどうなったのもっとあがけよいつ死ぬかわからないんだぞお前だってところで原則はなにやらすごいものらしいけれどそれであなたになにができるの原則の力を示してみせてよ

524 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/16(金) 02:06:39 P
>523
NPOも全て原則プロジェクトによるもの。

今は裏(2ちゃんねるの外)で動いているところ。

原則プロジェクトによるものは、こちらのアドレス→ http://www.gensoku.org/ から情報を発信していくことになる。

http://www.gensoku.net/ ←こちらはあくまで原則スレのまとめページであり、私個人によるページ。

初めの第一弾は9〜10月頃から情報を発信していくことになる予定です。

525 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/16(金) 07:41:58 P

付け加えると、http://www.gensoku.net/ ←こちらのページも原則プロジェクトによるものという位置づけ。

つまり、最終的には原則プロジェクトのページ→ http://www.gensoku.org/ から、

全ての情報を発信していくという形にしていく予定です。言わば"Gensoku"の顔ですね。

526 :考える名無しさん:2010/07/16(金) 08:04:00 0
 「 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y 」 解体新書

1.在日である
2.彼女なし
3.人生最大の発見と題して人生最大の釣りをする自称原則理解者
4.詭弁ホラ吹き駆使者
5.既に原則は論破されているのに往生際悪く粘着
6.老子がカスだということに対して何も反論できない
7.在日が真実であるため原則をもってしても嘘はつけないので反論できない
8.軽度の統合失調症患者(Aという架空の人物に翻弄されている)
9.おっさん
10.膨大な時間を掛けているため今さら後に引けなくなっている(人生のロスカットを恐れている)
11.自分には欠点がないと思い込んでいる
12.他者をスケープゴートにして、責任を転嫁する
13.体面や世間体のためには人並み以上に努力する(1はインターネット上においてまでも努力)
14.過大な自尊心で自己中心的
15.短パン ◆corQx5cAiI(自演体質を意図している)
16.理解者の弟子 ◆KytvVcac8X3q
17.物事の表面しか見れない
18.注意されても反省しない
19.他人には理解するまでしつこく注意する
20.自分の理論が論破されると無視
21.貧乏人のくせに自分が成功者だと思っている
22.自分さえ良ければ世間一般の常識なんかどうでもいい(というか他人なんかどうでもいい)
23.異常に負けず嫌い
24.約束は破る
25.時間は守らない
26.自演しまくり
27.困ったら「Aですね(ワラ」で全てのやりとりをリセットする
28.自分自身を1氏と表現する(自演の痕跡)
29.個別でメールをしている女性に対して執拗な個人情報の聞き出しをしている
30.関係妄想癖あり(周囲の出来事を全て自分に関係付けて考える)

527 :考える名無しさん:2010/07/16(金) 08:11:46 0
 「 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y 」 解体新書

31.誇大妄想癖あり(患者の実際の状態よりも、遥かに偉大、金持ちだ等と思い込む)
32.宗教妄想癖あり(自分を神だとか、預言者だなどと思い込む)
33.発明妄想癖あり(とんでもない、すごいものを発見したという確信→スレタイ注目)
34.典型的な分裂病患者(分類は妄想型ICD-10 F20.0)
35.自分に不利なレスには決してアンカーをつけない
36.疑似科学者の特徴に合致する
37.もっとも偉大な思想家や、もっとも確立されている理論と自分を関連付けして、他者に権威を示したいという強迫観念がある

【判明事項】
1.統合失調症(分裂病)
2.疑似科学者(似非科学者)

528 :Kller Queen ◆TAOISMokZI :2010/07/16(金) 08:56:14 0
せめて自分は自分らしく、自分であるべき、自分であるがままに、
自分としてやるべき事を、原則に従う。結果あらゆるものの価値は最大化していく。
原則からして俺は何で、どうあるべきか。ふひひw

529 :Killer Queen ◆TAOISMokZI :2010/07/16(金) 08:57:28 0
中二病なら洋楽聴くよな?

530 :しゅういち:2010/07/16(金) 09:33:16 0
難しく考えないで、この世のいいものをどんどん発信するプロジェクトって、
とにかくいいじゃないですか!

531 :考える名無しさん:2010/07/16(金) 09:42:58 0
>例えば一年先のことをどうするのかは今の時点で決定することはできません。
>
>したとしても、それはあくまでも仮決定に過ぎないのです。

この発言から、未来のある時点での「最善」を瞬間的に判断することは不可能、ということがわかる。
では、瞬間的に判断している「最善」は、「いつ」の「誰」の最善なのか?

>やるべきことは決まってくるわけですから、先が見えずに悩んでいるわけではないんですね。

やるべきことが決まって「いる」わけではない。
決まって「くる」のだから、現時点で「未来にやるべきこと」を把握できないのだろう。それは、
「先が見えていない」ということだ。にもかかわらず、「先が見えていなことを悩んでいるわけで
はない」というのは、「先が見えてなくてもその場その場で瞬間的に『最善』を選んでいけば、そ
れが『1年後の最善』になるからだ」という風に読み取れる。

目の前の問題のみを処理していくことが、1年後の問題の処理になるのか?
1年後ならなりうるかもしれない。
しかし、10年後ならどうだろう?

そもそも、「原則」を「掌握」していても、1年後のことすらわからないというのなら、一般人と大差ない。
別に、来年の流行語大賞を当てろ、といっているわけではない。
経済だって天気予報だって出版する本だって、ある程度の予測はできる。
そんな程度で、よく「原則」普及のプランを立てられたな、と逆に感心できる。

>しいて言えば、最善の選択をするために「自由意志」が必要になるということです。

意味が分からない。


532 :考える名無しさん:2010/07/16(金) 09:58:04 0
ところではてなでなんかだらだらやり取りしてたあいつ shinok30?
あいつへの反駁は?いかなる事実が示されれば世界は原則的にならなかったことがわかるのかな
それともどう転んでもそれは原則によるものなのかな

533 :Killer Queen ◆TAOISMokZI :2010/07/16(金) 13:58:02 0
まるで全体として現れた原則に部分としての我々が引かれて(原則化)いるようだな。
大きな流れに帰る、惹かれる。
原則がそこにある。
原則化していく加速度の問題で名を異にす。
いいのだ、放って置きなさい、求められるまでは。
我々は構わず原則化へと進めばいい。我々が原則化すれば、その流れは強化され、より壮大となっていく。
もはや、彼らも逃れる事はできまい。
ふふふふふ、あっはっはっはっはっはっは


534 :Killer Queen ◆TAOISMokZI :2010/07/16(金) 14:08:08 0
無を持って之を見んとす。
そういう考え方があり、そして物事に深み、核、位置づけ、それらが分かる。

有を持って之を見んとす。
例えば、原則的に見て、どうだとか。
どっかの目的から見た、価値を考える。区別、差別。

原則から見て、原則に従えば、原則的な結果が得られる。
原則の観点を未だ知らずする私。私から見て原則的な結果とは最高の成功といった価値付けなのだろうか。

精神の自由を奪うなど、強制など仕様もないが。いかほど。



535 :考える名無しさん:2010/07/16(金) 14:15:47 0
原則フィールドにいるものであれば、それらしくなるようにできている。
私が私であること、私が何故そうするのかということは、
全て原則の観点から説明が付く。

刹那「それは……俺が原則だからだ」

ティエリア「違う、君は原則の促す流れの一部であり、そこに点在する存在であり……人間だ」

刹那「……そうだな」

ティエリア「(進展した!?)」

536 :考える名無しさん:2010/07/16(金) 14:19:22 0
刹那「いつか原則・原則の観点を掌握し、原則と一体化し、俺はこの俺という現象、意識体験としての俺が!!
   原則と!!一体化し!!俺が原則になる!!」

ティエリア「刹那……」

刹那「俺が原則になる俺が原則になる俺が原則になる俺が原則になる俺が原則になる
   俺が原則になる俺が原則になる俺が原則になる俺が原則になる俺が原則になる」

ティエリア「語呂が……悪い」

5年後

刹那「原則?ナニソレ?」

ティエリア「マジで一体化したのか。おめでとう。刹那・F・セイエイ」

刹那「??」

537 :考える名無しさん:2010/07/16(金) 15:25:44 0
私は、今原則的に見て、どういった流れに在るのか。その性質、構造。
そして私が流れ着くその先に至るまで、私は何にどう意図していけばいいか。
対象がどういう流れに乗っているか、構造を理解し、先を読んで意図していく。

やはり予兆・何かが打った布石と言うものがある。
流れが見えていればそれが分かる。

538 :考える名無しさん:2010/07/16(金) 16:19:12 0
分かる分かるというので質問すると何も分からないという

539 : ◆TAOISMokZI :2010/07/16(金) 17:47:48 0
分からないという事が分かっているというw

540 :考える名無しさん:2010/07/16(金) 20:06:53 0
分からないなら原則の存在理由ないじゃん
7年もなにしてんの?

541 :考える名無しさん:2010/07/16(金) 22:09:02 0
原則不理解者がいるのも原則により肯定されてるんだろバカじゃねえのかコイツ

原則に肯定的な奴らも支離滅裂だよな。分裂病同士で傷を舐めあってるとしか思えねえわ。

世の中のイイモノって結局お前の主観なんだろ。何でお前のイイモノが世の中のイイモノにイコールできんのかね。

542 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/17(土) 00:23:55 P
>528 :Kller Queen ◆TAOISMokZI
トリップ頑張りましたね。w


>531
>この発言から、未来のある時点での「最善」を瞬間的に判断することは不可能、ということがわかる。
>では、瞬間的に判断している「最善」は、「いつ」の「誰」の最善なのか?

あらゆるものにとっての最善です。
まずは身の回りから、そして無限の世界に対しての原則化です。

>目の前の問題のみを処理していくことが、1年後の問題の処理になるのか?
>1年後ならなりうるかもしれない。
>しかし、10年後ならどうだろう?
>
>そもそも、「原則」を「掌握」していても、1年後のことすらわからないというのなら、一般人と大差ない。
>別に、来年の流行語大賞を当てろ、といっているわけではない。
>経済だって天気予報だって出版する本だって、ある程度の予測はできる。
>そんな程度で、よく「原則」普及のプランを立てられたな、と逆に感心できる。

無限の視野を持って、常に遠くと近いの両方を見据えるわけですね。

>しいて言えば、最善の選択をするために「自由意志」が必要になるということです。
>
>意味が分からない。

自由意志を発揮できない人に最善の選択はできないという意味です。

543 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/17(土) 00:27:59 P
>540
>分からないなら原則の存在理由ないじゃん
>7年もなにしてんの?

やっていることは常に「原則」の普及の推進。

これまでのことで「原則」に向かうことで原則理解にたどり付けることは判明しましたから、
あとは「原則」の普及を本格化していけば良いという段階になっています。


>541
>世の中のイイモノって結局お前の主観なんだろ。何でお前のイイモノが世の中のイイモノにイコールできんのかね。

"良い"、"悪い"ではなく、"原則的"、"原則的でない"という判断ですね。

>541はAのカキコと思われますが、Aさんは原則的ではない人ですね。

544 :考える名無しさん:2010/07/17(土) 00:56:26 0
なんだか原則がものすごくつまらなくなった。なんでこんな人の言葉を信じたんだろ。全く無駄な時間だった。

545 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/17(土) 01:01:19 P
>544
『信じる』というのは自分の判断を放棄することであって、原則的ではないんですね。(^^;

546 :考える名無しさん:2010/07/17(土) 02:24:04 0
 「 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y 」 解体新書

1.在日である
2.彼女なし
3.人生最大の発見と題して人生最大の釣りをする自称原則理解者
4.詭弁ホラ吹き駆使者
5.既に原則は論破されているのに往生際悪く粘着
6.老子がカスだということに対して何も反論できない
7.在日が真実であるため原則をもってしても嘘はつけないので反論できない
8.軽度の統合失調症患者(Aという架空の人物に翻弄されている)
9.おっさん
10.膨大な時間を掛けているため今さら後に引けなくなっている(人生のロスカットを恐れている)
11.自分には欠点がないと思い込んでいる
12.他者をスケープゴートにして、責任を転嫁する
13.体面や世間体のためには人並み以上に努力する(1はインターネット上においてまでも努力)
14.過大な自尊心で自己中心的
15.短パン ◆corQx5cAiI(自演体質を意図している)
16.理解者の弟子 ◆KytvVcac8X3q
17.物事の表面しか見れない
18.注意されても反省しない
19.他人には理解するまでしつこく注意する
20.自分の理論が論破されると無視
21.貧乏人のくせに自分が成功者だと思っている
22.自分さえ良ければ世間一般の常識なんかどうでもいい(というか他人なんかどうでもいい)
23.異常に負けず嫌い
24.約束は破る
25.時間は守らない
26.自演しまくり
27.困ったら「Aですね(ワラ」で全てのやりとりをリセットする
28.自分自身を1氏と表現する(自演の痕跡)
29.個別でメールをしている女性に対して執拗な個人情報の聞き出しをしている
30.関係妄想癖あり(周囲の出来事を全て自分に関係付けて考える)

547 :考える名無しさん:2010/07/17(土) 02:27:53 0
 「 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y 」 解体新書

31.誇大妄想癖あり(患者の実際の状態よりも、遥かに偉大、金持ちだ等と思い込む)
32.宗教妄想癖あり(自分を神だとか、預言者だなどと思い込む)
33.発明妄想癖あり(とんでもない、すごいものを発見したという確信→スレタイ注目)
34.典型的な分裂病患者(分類は妄想型ICD-10 F20.0)
35.自分に不利なレスには決してアンカーをつけない
36.疑似科学者の特徴に合致する
37.もっとも偉大な思想家や、もっとも確立されている理論と自分を関連付けして、他者に権威を示したいという強迫観念がある

【判明事項】
1.統合失調症(分裂病)
2.疑似科学者(似非科学者)

548 :考える名無しさん:2010/07/17(土) 06:57:06 0
そもそも「原則的」という言葉が矛盾している。


549 :考える名無しさん:2010/07/17(土) 07:59:38 0
原則を信じる事そのものが原則的じゃないのか。じゃあ何の価値もねえな。

550 :考える名無しさん:2010/07/17(土) 08:27:59 0
原則の無価値最大化笑

551 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/17(土) 08:35:20 0
>549
>原則を信じる事そのものが原則的じゃないのか。じゃあ何の価値もねえな。

「原則」の存在は探求するものであって、信じるものではないんですね。

552 :考える名無しさん:2010/07/17(土) 09:04:08 0
お前を見てると探求したところで何のメリットもねえわ。

『信じる』というのは自分の判断を放棄することであって
↑お前どんな頭すればこんな真逆の事言えるの?

553 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/17(土) 09:07:28 0
>552
>お前を見てると探求したところで何のメリットもねえわ。

Aさんは「原則」が見えてないんですね。

>『信じる』というのは自分の判断を放棄することであって
>↑お前どんな頭すればこんな真逆の事言えるの?

私の考えが読めないようですね。(^^;

554 :考える名無しさん:2010/07/17(土) 09:16:32 0
だめだ頭悪すぎるこいつ。Aさんって誰だよバカすぎるわ。決めつけるのが原則パワーかよ。
お前見ると原則の浅さが露呈するな。バカの考えなんて読みようもないわ。探求したところでデメリットしかねえ。バカが移るだけ。

555 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/17(土) 09:22:02 0
>554
"Aさん"という表現で、貴方のことを指しました。

それを分からない"Aさん"の方が・・・ですね。(^^;

556 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/17(土) 09:24:32 0
>554
>お前見ると原則の浅さが露呈するな。

「原則」は見ようとしないんですね。(ワラ

557 :考える名無しさん:2010/07/17(土) 09:24:55 0
『信じる』というのは自分の判断を放棄することであって

自分の判断を維持すること=『信じない』ということ

1は自分の判断である原則を維持している

1は原則を信じていない

原則的!

1は自分自身も信用してないんだな。何も信用できない奴が他人から信用されるわけないわな。全くもってクズすぎる。

558 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/17(土) 09:27:58 0
>557
ものすごい短絡的な思考ですね。w

クズなのは誰でしょうね。(^^;

559 :考える名無しさん:2010/07/17(土) 09:31:53 0
1=原則不信用者

お前が自分で言った事だろ。理解できないお前がクズ。

560 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/17(土) 09:37:49 0
>559
"石橋は叩いて渡れ"ということであって、盲目的に信じてはダメだということです。

安全を確認しながら、自身で一つずつ「原則」に沿って進んで行く必要があるという意味です。

561 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/17(土) 09:45:01 0

というか、Aさんは石橋を叩いているだけなんですよね。(ワラワラ


562 :考える名無しさん:2010/07/17(土) 10:14:22 0
いやいや、目の前の石橋をレクイエムで蒸発させた後に、
隣のPM装甲でできた陽電子リフレクターの掛かった橋の上をクェーサーで渡るくらいで無いと(ワラワラワラ

563 :考える名無しさん:2010/07/17(土) 10:28:51 0
>>1
原則から全てが生まれるとは、全てが原則的な振る舞いをしているとか、
原則という骨組みの上に肉付けられているとか、全ては原則的な性質の組み合わせとか、そう言うことを言ってるの?
つか、そう言う意味では骨組みも、肉も原則から生まれて名を異にしたに過ぎないのかな。


564 :考える名無しさん:2010/07/17(土) 12:22:09 0
読んでみましたが、私はただ単純に1がすごく嫌なんです
私はこういう人がとても嫌い

565 : ◆TAOISMokZI :2010/07/17(土) 13:31:35 0
>>542
>トリップ頑張りましたね。w

有り難う御座いますw
半ば無意識だった事を認めてもらえると、
自分のやってきた事を振り返って、
それが目的に沿ったものだと確認できて、マスターも喜んでおります。
子供なんかはこうやって事の大小に関わらず
認めてもらったことを意識するのが切欠で、成長の方向性が決まったりするのです。

偶には原則からテコ入れしないと、環境が変わったりして、原則から遠のいてしまうことにもなりかねません。
1さんは原則を分かろうとする人にとっては、分かりやすい目標ですから取りあえずC。

566 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/17(土) 13:46:25 0
>563
>>>1
>原則から全てが生まれるとは、全てが原則的な振る舞いをしているとか、
>原則という骨組みの上に肉付けられているとか、全ては原則的な性質の組み合わせとか、そう言うことを言ってるの?
>つか、そう言う意味では骨組みも、肉も原則から生まれて名を異にしたに過ぎないのかな。

『原則から全てが生まれる』というのは、
「原則」による作用によって物事は生成され、そして発展していくことを指しています。

例えば、遠い遠い昔には星や地球、生物の存在も宇宙にはありません。
これらは長い年月をかけて「原則」の作用によって作られてきたと考えることもできるという意味です。

他にも、例えば「原則」によってこれまでになかった戦略を新しく発想することが可能です。
この戦略によって物事を展開させていくことも、まさに『原則から全てが生まれる』と表現可能です。

「原則」を広めて行くという発想も「原則」から生まれていますし、原則プロジェクトの存在も同じです。

>564
>読んでみましたが、私はただ単純に1がすごく嫌なんです
>私はこういう人がとても嫌い

ここは2ちゃんねるなので原則的にバッサリ切ってしまいますが、
好き嫌いが多い人は、単に人間的な成長が足りていないだけと言えます。

人は成長していくにつれて変わっていく(原則化していく)ものなんですね(成長しない人は変わりませんが)。

>565
どーもです。^^

>偶には原則からテコ入れしないと、環境が変わったりして、原則から遠のいてしまうことにもなりかねません。

必要もないのに私が2ちゃんねるで書き込みを続けるのは、この意味があるからとも言えますね。

567 :考える名無しさん:2010/07/17(土) 13:49:57 0
 「 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y 」 解体新書

1.在日である
2.彼女なし
3.人生最大の発見と題して人生最大の釣りをする自称原則理解者
4.詭弁ホラ吹き駆使者
5.既に原則は論破されているのに往生際悪く粘着
6.老子がカスだということに対して何も反論できない
7.在日が真実であるため原則をもってしても嘘はつけないので反論できない
8.軽度の統合失調症患者(Aという架空の人物に翻弄されている)
9.おっさん
10.膨大な時間を掛けているため今さら後に引けなくなっている(人生のロスカットを恐れている)
11.自分には欠点がないと思い込んでいる
12.他者をスケープゴートにして、責任を転嫁する
13.体面や世間体のためには人並み以上に努力する(1はインターネット上においてまでも努力)
14.過大な自尊心で自己中心的
15.短パン ◆corQx5cAiI(自演体質を意図している)
16.理解者の弟子 ◆KytvVcac8X3q
17.物事の表面しか見れない
18.注意されても反省しない
19.他人には理解するまでしつこく注意する
20.自分の理論が論破されると無視
21.貧乏人のくせに自分が成功者だと思っている
22.自分さえ良ければ世間一般の常識なんかどうでもいい(というか他人なんかどうでもいい)
23.異常に負けず嫌い
24.約束は破る
25.時間は守らない
26.自演しまくり
27.困ったら「Aですね(ワラ」で全てのやりとりをリセットする
28.自分自身を1氏と表現する(自演の痕跡)
29.個別でメールをしている女性に対して執拗な個人情報の聞き出しをしている
30.関係妄想癖あり(周囲の出来事を全て自分に関係付けて考える)

568 :考える名無しさん:2010/07/17(土) 13:50:48 0
 「 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y 」 解体新書

31.誇大妄想癖あり(患者の実際の状態よりも、遥かに偉大、金持ちだ等と思い込む)
32.宗教妄想癖あり(自分を神だとか、預言者だなどと思い込む)
33.発明妄想癖あり(とんでもない、すごいものを発見したという確信→スレタイ注目)
34.典型的な分裂病患者(分類は妄想型ICD-10 F20.0)
35.自分に不利なレスには決してアンカーをつけない
36.疑似科学者の特徴に合致する
37.もっとも偉大な思想家や、もっとも確立されている理論と自分を関連付けして、他者に権威を示したいという強迫観念がある

【判明事項】
1.統合失調症(分裂病)
2.疑似科学者(似非科学者)

569 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/17(土) 13:59:05 0
>567-568
Aさんは原則化させないように頑張っているんですよね。(ワラワラ

どこまでも反原則的な人ですね。(^^;

570 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/17(土) 14:08:08 P

世の中には自分の利益(既得権益)を守って、世界の原則化を妨げる人達が多いんですよね。

だからなかなか世の中の人達の二極化(貧しい者と富める者)がなくならないのです。

「原則」が広まって行くことで、社会は原則的になっていくものと思われます。

貧しい者達(お金の面でも、知識や知恵の面でも)が力を持ってくるからですね。


ちなみにですが、「原則」を広めなくても社会は自然と原則化していくものです。

日本人もうかうかしていると世界の人々に追いつかれ、立場が逆転してしまう可能性すらありますね。

日本人は先に「原則」を取り入れることが自身のためにもなることなんですね。

では。

571 :考える名無しさん:2010/07/17(土) 14:11:42 0
>>564
原則「俺は?」

572 :考える名無しさん:2010/07/17(土) 19:28:16 0
 「 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y 」 解体新書

1.在日である
2.彼女なし
3.人生最大の発見と題して人生最大の釣りをする自称原則理解者
4.詭弁ホラ吹き駆使者
5.既に原則は論破されているのに往生際悪く粘着
6.老子がカスだということに対して何も反論できない
7.在日が真実であるため原則をもってしても嘘はつけないので反論できない
8.軽度の統合失調症患者(Aという架空の人物に翻弄されている)
9.おっさん
10.膨大な時間を掛けているため今さら後に引けなくなっている(人生のロスカットを恐れている)
11.自分には欠点がないと思い込んでいる
12.他者をスケープゴートにして、責任を転嫁する
13.体面や世間体のためには人並み以上に努力する(1はインターネット上においてまでも努力)
14.過大な自尊心で自己中心的
15.短パン ◆corQx5cAiI(自演体質を意図している)
16.理解者の弟子 ◆KytvVcac8X3q
17.物事の表面しか見れない
18.注意されても反省しない
19.他人には理解するまでしつこく注意する
20.自分の理論が論破されると無視
21.貧乏人のくせに自分が成功者だと思っている
22.自分さえ良ければ世間一般の常識なんかどうでもいい(というか他人なんかどうでもいい)
23.異常に負けず嫌い
24.約束は破る
25.時間は守らない
26.自演しまくり
27.困ったら「Aですね(ワラ」で全てのやりとりをリセットする
28.自分自身を1氏と表現する(自演の痕跡)
29.個別でメールをしている女性に対して執拗な個人情報の聞き出しをしている
30.関係妄想癖あり(周囲の出来事を全て自分に関係付けて考える)

573 :考える名無しさん:2010/07/17(土) 19:30:12 O
AkB48はよくない。モーニング娘のほうがよかった。前田敦子は悪くはないがそれほど騒ぐほどのものでもない

574 :考える名無しさん:2010/07/17(土) 19:31:24 0
 「 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y 」 解体新書

31.誇大妄想癖あり(患者の実際の状態よりも、遥かに偉大、金持ちだ等と思い込む)
32.宗教妄想癖あり(自分を神だとか、預言者だなどと思い込む)
33.発明妄想癖あり(とんでもない、すごいものを発見したという確信→スレタイ注目)
34.典型的な分裂病患者(分類は妄想型ICD-10 F20.0)
35.自分に不利なレスには決してアンカーをつけない
36.疑似科学者の特徴に合致する
37.もっとも偉大な思想家や、もっとも確立されている理論と自分を関連付けして、他者に権威を示したいという強迫観念がある

【判明事項】
1.統合失調症(分裂病)
2.疑似科学者(似非科学者)

575 :考える名無しさん:2010/07/17(土) 19:32:06 0
65 :本当にあった怖い名無し[sage]:2009/09/28(月) 22:22:19 ID:z0xrlibz0
自演の手くち大公開

602 :初代1 ◆benuhpGdN. :2009/09/28(月) 21:58:12 ID:oUsbYCqS0
ルノアールは電源取れるしYahooと fon の無線LAN接続が出来るからな。
  前もよくルノアールやマクドナルドからfon経由で繋いでたぞ。
折角IDが変わってるんだからな。

603 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 22:01:18 ID:z0xrlibz0
334 :理解者 ◆ONE1.QJD6Y :2009/09/27(日) 01:32:20 P
私から見れば、1というのはそのコテハンの意味でしかなく、私自身が使っているコテハンの一つと言えますね。
役割が異なるために使い分けている感がありますね。

357 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 09:58:16 0
>私自身が使っているコテハンの一つと言えますね。
他スレでもトリップつけて自演してる告白かww

372 :理解者 ◆ONE1.QJD6Y :2009/09/27(日) 23:24:16 0
余談ですが、私のレスの仕方はこのスレや原稿ならではでして、それ以外のところでは全くその話し方は異なりますね。

606 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 22:09:49 ID:z0xrlibz0
引き寄せスレでのID変え自演の手くち公開、ご苦労さんw

わざわざ喫茶店まで出張して自演してたとはwwwwwwwwwwwww

607 :初代1 ◆benuhpGdN. :2009/09/28(月) 22:14:54 ID:oUsbYCqS0
>>606
はいはい。


576 :考える名無しさん:2010/07/18(日) 06:35:45 0
gensokuきもちわりいw

577 :考える名無しさん:2010/07/18(日) 07:57:18 0
ちなみにですが、「原則」を広めなくても社会は自然と原則化していくものです。
だからなかなか世の中の人達の二極化(貧しい者と富める者)がなくならないのです。

過去から「社会は自然と原則化し」た現在の結果なんだよねえ?w

578 :考える名無しさん:2010/07/18(日) 09:12:03 0
原則極めても1にしかならないんじゃ意味が無いし時間の無駄だよなー

579 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/18(日) 10:34:40 0
>577
>過去から「社会は自然と原則化し」た現在の結果なんだよねえ?w

原則化の途中経過というところですね。

>578
私ほどの能力を皆が持てばすごいことになりますよ。

一応こういうレスをしておきます。

580 :考える名無しさん:2010/07/18(日) 13:07:38 0
>>579
堂々と2ちゃんで自演している奴のセリフじゃねーなw

581 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/18(日) 13:22:35 0
>574-575,580
Aさん、私は『初代1 ◆benuhpGdN』とは関係ないですよ。(^^;

582 :考える名無しさん:2010/07/18(日) 13:26:28 0
>>581
>372 :理解者 ◆ONE1.QJD6Y :2009/09/27(日) 23:24:16 0
>余談ですが、私のレスの仕方はこのスレや原稿ならではでして、それ以外のところでは全くその話し方は異なりますね。

自演の動かぬ証拠ですね。

潔く認めた方が原則理解者としての価値も向上(最大化)できますよ。


583 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/18(日) 13:54:10 0
>582
状況によって話し方を変えるという意味ですよ。(^^;

誰でもやってることですね。

584 :考える名無しさん:2010/07/18(日) 14:02:53 0
>>583
>状況によって話し方を変えるという意味ですよ。(^^;

状況によって話し方を変えることは、現実世界では一向に構いませんが、

ネットワークの世界においては、それが誤認を生む契機になりかねないということなんですね。

原則理解者であろうというお方が、このようなマナー違反をしているということは悲しいことですよね。



>誰でもやってることですね。

自演を認めるということですね。

ネットワークでそれが何を意味するかはご承知ですか?

1さんに対する信頼性がゼロになるということですね。


585 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/18(日) 14:08:47 0
>584
話し方(表現)を変えても趣旨は変わりませんよ。

586 :考える名無しさん:2010/07/18(日) 14:11:27 0
>>585
ネットワークの世界においては、それが誤認を生む契機になりかねないということなんですね。


587 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/18(日) 14:15:16 0
>586
誤解を生むのは「原則」を踏まえていないからですね。

588 :考える名無しさん:2010/07/18(日) 14:42:21 0
>>587
「原則」を踏まえていてもブラックボックスであるネットワーク上においては、

誤認の抑止なんて到底不可能なことですよね。

それが、ネットワークの原則なんですね。

つまり、1さんは「原則」を踏まえていないという解を1さん自身に対して示しただけであって

ネットワークでも、現実世界でも何も解決できていないということなんですよね。


589 :考える名無しさん:2010/07/18(日) 15:11:38 0
その人をあるところまで導くにあったって、
理解の下地やら、切欠やらはあるけど、
それを必要な時に必要なだけ、提供するってのは原則を理解してない人には難しい事。
何とか、その人の中にある、原則的な性質を見つけて、
核となるコントロールを押さえて、原則化していかないとね。

目的意識さえ持てれば、関連する情報を集めていくうちにどうにかなりそうだけどね。

590 :考える名無しさん:2010/07/18(日) 17:46:17 P
>>578
>原則極めても1にしかならないんじゃ意味が無いし時間の無駄だよなー
極めて本質的な指摘ですね(笑
自称原則理解者達は1になりたいのかと。
(自演以外でいるとすればの話ですが・・・)

591 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/18(日) 18:29:21 0
>590
原則理解したからといって私のようになる必要はないですよ。(^^;

現時点では「原則」がほとんど知られていないので私はこのようなことをやっているだけですから。

592 :考える名無しさん:2010/07/18(日) 21:13:08 0
これだけ発信してもほとんど知られてないのはそもそも必要とされてないからじゃねえの。
1だけしか妄信してないってことだろw


593 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/18(日) 21:27:46 0
>592
さすがに2ちゃんねるでやっている限りでは限界がありますよ。

現在の1万人程度の認知度でしょうね。

2ちゃんねるは世間で一番下に位置している場所ですから。

今後は原則プロジェクト発で情報を発信し、世間に本格的に出て行くところです。

594 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/18(日) 21:40:50 0

ようやく世間に出て行くための土台ができあがったという感じですね。

数年で国内中に、十数年で世界に向けて情報を発信していく予定です。

595 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/18(日) 21:42:53 0

目指すは天下統一ですね。(ワラ

596 :考える名無しさん:2010/07/18(日) 22:41:42 0
 「 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y 」 解体新書

1.在日である
2.彼女なし
3.人生最大の発見と題して人生最大の釣りをする自称原則理解者
4.詭弁ホラ吹き駆使者
5.既に原則は論破されているのに往生際悪く粘着
6.老子がカスだということに対して何も反論できない
7.在日が真実であるため原則をもってしても嘘はつけないので反論できない
8.軽度の統合失調症患者(Aという架空の人物に翻弄されている)
9.おっさん
10.膨大な時間を掛けているため今さら後に引けなくなっている(人生のロスカットを恐れている)
11.自分には欠点がないと思い込んでいる
12.他者をスケープゴートにして、責任を転嫁する
13.体面や世間体のためには人並み以上に努力する(1はインターネット上においてまでも努力)
14.過大な自尊心で自己中心的
15.短パン ◆corQx5cAiI(自演体質を意図している)
16.理解者の弟子 ◆KytvVcac8X3q
17.物事の表面しか見れない
18.注意されても反省しない
19.他人には理解するまでしつこく注意する
20.自分の理論が論破されると無視
21.貧乏人のくせに自分が成功者だと思っている
22.自分さえ良ければ世間一般の常識なんかどうでもいい(というか他人なんかどうでもいい)
23.異常に負けず嫌い
24.約束は破る
25.時間は守らない
26.自演しまくり
27.困ったら「Aですね(ワラ」で全てのやりとりをリセットする
28.自分自身を1氏と表現する(自演の痕跡)
29.個別でメールをしている女性に対して執拗な個人情報の聞き出しをしている
30.関係妄想癖あり(周囲の出来事を全て自分に関係付けて考える)

597 :考える名無しさん:2010/07/18(日) 22:42:34 0
 「 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y 」 解体新書

31.誇大妄想癖あり(患者の実際の状態よりも、遥かに偉大、金持ちだ等と思い込む)
32.宗教妄想癖あり(自分を神だとか、預言者だなどと思い込む)
33.発明妄想癖あり(とんでもない、すごいものを発見したという確信→スレタイ注目)
34.典型的な分裂病患者(分類は妄想型ICD-10 F20.0)
35.自分に不利なレスには決してアンカーをつけない
36.疑似科学者の特徴に合致する
37.もっとも偉大な思想家や、もっとも確立されている理論と自分を関連付けして、他者に権威を示したいという強迫観念がある

【判明事項】
1.統合失調症(分裂病)
2.疑似科学者(似非科学者)

598 :考える名無しさん:2010/07/18(日) 22:50:24 0
日本の恥を晒すような事は頼むから止めてくれ

599 :考える名無しさん:2010/07/18(日) 23:04:04 0
原則ってのは1の頭の中にだけにあるものだから、
「それはどういうものですか?」
という疑問が投げられることになる。
1がこの疑問に答えれば原則は広がっていくことになる。
つまり、「それはどういうものですか?」と書き込む人こそが
原則を広めることに貢献しているのであり、
それに対し「あなたはAですね」とか「あなたは原則不理解者です」
と答える1は原則を広めることを妨げている。

600 :考える名無しさん:2010/07/19(月) 02:01:25 0
riz1と1、おまえらやっぱり同類

おれは「疑う姿勢」の有無を見る

「疑う姿勢」というのは、徹底的に容赦ないことを指す
あらゆることに対して容赦がない
自分自身すら、その追究の対象から逃れる特権的地位に置かないほど容赦がない

ヒトとしてとか、感謝するとかしないとか、スジがどうとか、
そんなくだらない一切の外側で、ゼロ地点で思考できているかどうか
何にも縛られず一切のタブーを設けず徹底的に突き詰められてるか
「疑う姿勢」ができる者の、人間の倫理や常識を超越して思考する誠実さを見る

riz1と1、このバカ共にはその誠実さがない
最低なことにおまえらは自分自身と持論をその追究対象に置くことを恐れて避け、
自己の審判だけ甘くし、矛盾をかかえながら必死に辻褄合わせをしようとする
そしてその自覚もない

「土地」とはこの「自分自身に対しての誠実さ」のこと
自分自身に誠実でない者が何を語っても薄っぺらで滑稽だ

>ところが私は理詰めで話を展開してますので土壌としては豊富だと思います。
どうしようもない

>知的な会話
知的「風」と「教えられた」会話しかできないおまえが笑わすなよ

>成功
誰が定義したのか、おまえが定義した「それ」には価値なし

手遅れに言うのも何だが人生やり直したほうがいい

601 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/19(月) 06:15:06 0
>600
>riz1と1、おまえらやっぱり同類

裏原則者と原則者を同類にするとは、Aの不理解者ぶりも最高ですね。

『月もスッポンも丸いから同類だ』と言ってるのと同じです。(^^;

602 :考える名無しさん:2010/07/19(月) 06:16:20 0
 「 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y 」 解体新書

1.在日である
2.彼女なし
3.人生最大の発見と題して人生最大の釣りをする自称原則理解者
4.詭弁ホラ吹き駆使者
5.既に原則は論破されているのに往生際悪く粘着
6.老子がカスだということに対して何も反論できない
7.在日が真実であるため原則をもってしても嘘はつけないので反論できない
8.軽度の統合失調症患者(Aという架空の人物に翻弄されている)
9.おっさん
10.膨大な時間を掛けているため今さら後に引けなくなっている(人生のロスカットを恐れている)
11.自分には欠点がないと思い込んでいる
12.他者をスケープゴートにして、責任を転嫁する
13.体面や世間体のためには人並み以上に努力する(1はインターネット上においてまでも努力)
14.過大な自尊心で自己中心的
15.短パン ◆corQx5cAiI(自演体質を意図している)
16.理解者の弟子 ◆KytvVcac8X3q
17.物事の表面しか見れない
18.注意されても反省しない
19.他人には理解するまでしつこく注意する
20.自分の理論が論破されると無視
21.貧乏人のくせに自分が成功者だと思っている
22.自分さえ良ければ世間一般の常識なんかどうでもいい(というか他人なんかどうでもいい)
23.異常に負けず嫌い
24.約束は破る
25.時間は守らない
26.自演しまくり
27.困ったら「Aですね(ワラ」で全てのやりとりをリセットする
28.自分自身を1氏と表現する(自演の痕跡)
29.個別でメールをしている女性に対して執拗な個人情報の聞き出しをしている
30.関係妄想癖あり(周囲の出来事を全て自分に関係付けて考える)

603 :考える名無しさん:2010/07/19(月) 06:17:39 0
 「 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y 」 解体新書

31.誇大妄想癖あり(患者の実際の状態よりも、遥かに偉大、金持ちだ等と思い込む)
32.宗教妄想癖あり(自分を神だとか、預言者だなどと思い込む)
33.発明妄想癖あり(とんでもない、すごいものを発見したという確信→スレタイ注目)
34.典型的な分裂病患者(分類は妄想型ICD-10 F20.0)
35.自分に不利なレスには決してアンカーをつけない
36.疑似科学者の特徴に合致する
37.もっとも偉大な思想家や、もっとも確立されている理論と自分を関連付けして、他者に権威を示したいという強迫観念がある

【判明事項】
1.統合失調症(分裂病)
2.疑似科学者(似非科学者)

604 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/19(月) 06:20:46 0
>602-603
A乙(^^;

605 :考える名無しさん:2010/07/19(月) 07:47:20 0
1はリアルではもっと、ひょうきんな性格に違いない

606 :考える名無しさん:2010/07/19(月) 10:15:41 0
どう考えても1は居ない方が社会のためだよなあ。
生理的に気持ち悪いわ。

607 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/19(月) 11:26:55 0
>606
私は単に「原則」の存在を指し示しているだけですが、

原則不理解者の方からはそう思われるのかもしれませんね。(^^;

608 :考える名無しさん:2010/07/19(月) 11:39:03 0
>>1
価値最大化の特徴的な形についてなんだが。
紐の中に水を入れたときの容積が最大になる時の紐の形以外にも
価値最大化の特徴的な形が見たいんだけど。
何処に行けば見れるの?

609 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/19(月) 11:44:43 0
>608
例えば、気体が拡散していく様子や、人間が成長していく様子も価値最大化とも言い換えられます。

あらゆる所に隠れているので、自分で見つけていくことですね。

もしくは、その道のプロの動作の中にはそのような特徴が多々見られます。

それらに共通する要素を集めていけば、自ずと世の中から見抜けるようになっていくと思います。

610 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/19(月) 11:47:36 0

参考までにpart1から持ってきます。


569 :509 :03/08/17 01:52
『原則』に はまってます。
理由は分からないけどどこにでもある。
秩序?
理由がわからない。。


570 :509 :03/08/17 02:05
>>1
もう2,3冊参考文献紹介してー
『原則』そのものじゃなくて『原則が存在する理由』が示唆されている文献を。

おそらく『原則理解』には上記3冊で十分だと思う。

こんなにも普遍的なものがこんなにも身近に隠れているとはね。。。
21歳にして認識できたのは人生においてものすごく有益だと確信する。
thanx


509氏も世の中のあらゆるところから「原則」の存在を見いだしていることを伺えるものと思います。

611 :考える名無しさん:2010/07/19(月) 16:14:53 0
 「 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y 」 解体新書

1.在日である
2.彼女なし
3.人生最大の発見と題して人生最大の釣りをする自称原則理解者
4.詭弁ホラ吹き駆使者
5.既に原則は論破されているのに往生際悪く粘着
6.老子がカスだということに対して何も反論できない
7.在日が真実であるため原則をもってしても嘘はつけないので反論できない
8.軽度の統合失調症患者(Aという架空の人物に翻弄されている)
9.おっさん
10.膨大な時間を掛けているため今さら後に引けなくなっている(人生のロスカットを恐れている)
11.自分には欠点がないと思い込んでいる
12.他者をスケープゴートにして、責任を転嫁する
13.体面や世間体のためには人並み以上に努力する(1はインターネット上においてまでも努力)
14.過大な自尊心で自己中心的
15.短パン ◆corQx5cAiI(自演体質を意図している)
16.理解者の弟子 ◆KytvVcac8X3q
17.物事の表面しか見れない
18.注意されても反省しない
19.他人には理解するまでしつこく注意する
20.自分の理論が論破されると無視
21.貧乏人のくせに自分が成功者だと思っている
22.自分さえ良ければ世間一般の常識なんかどうでもいい(というか他人なんかどうでもいい)
23.異常に負けず嫌い
24.約束は破る
25.時間は守らない
26.自演しまくり
27.困ったら「Aですね(ワラ」で全てのやりとりをリセットする
28.自分自身を1氏と表現する(自演の痕跡)
29.個別でメールをしている女性に対して執拗な個人情報の聞き出しをしている
30.関係妄想癖あり(周囲の出来事を全て自分に関係付けて考える)

612 :考える名無しさん:2010/07/19(月) 16:16:14 0
 「 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y 」 解体新書

31.誇大妄想癖あり(患者の実際の状態よりも、遥かに偉大、金持ちだ等と思い込む)
32.宗教妄想癖あり(自分を神だとか、預言者だなどと思い込む)
33.発明妄想癖あり(とんでもない、すごいものを発見したという確信→スレタイ注目)
34.典型的な分裂病患者(分類は妄想型ICD-10 F20.0)
35.自分に不利なレスには決してアンカーをつけない
36.疑似科学者の特徴に合致する
37.もっとも偉大な思想家や、もっとも確立されている理論と自分を関連付けして、他者に権威を示したいという強迫観念がある

【判明事項】
1.統合失調症(分裂病)
2.疑似科学者(似非科学者)


613 :考える名無しさん:2010/07/19(月) 16:17:19 0
65 :本当にあった怖い名無し[sage]:2009/09/28(月) 22:22:19 ID:z0xrlibz0
自演の手くち大公開

602 :初代1 ◆benuhpGdN. :2009/09/28(月) 21:58:12 ID:oUsbYCqS0
ルノアールは電源取れるしYahooと fon の無線LAN接続が出来るからな。
  前もよくルノアールやマクドナルドからfon経由で繋いでたぞ。
折角IDが変わってるんだからな。

603 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 22:01:18 ID:z0xrlibz0
334 :理解者 ◆ONE1.QJD6Y :2009/09/27(日) 01:32:20 P
私から見れば、1というのはそのコテハンの意味でしかなく、私自身が使っているコテハンの一つと言えますね。
役割が異なるために使い分けている感がありますね。

357 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 09:58:16 0
>私自身が使っているコテハンの一つと言えますね。
他スレでもトリップつけて自演してる告白かww

372 :理解者 ◆ONE1.QJD6Y :2009/09/27(日) 23:24:16 0
余談ですが、私のレスの仕方はこのスレや原稿ならではでして、それ以外のところでは全くその話し方は異なりますね。

606 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 22:09:49 ID:z0xrlibz0
引き寄せスレでのID変え自演の手くち公開、ご苦労さんw

わざわざ喫茶店まで出張して自演してたとはwwwwwwwwwwwww

607 :初代1 ◆benuhpGdN. :2009/09/28(月) 22:14:54 ID:oUsbYCqS0
>>606
はいはい。

614 :考える名無しさん:2010/07/19(月) 16:59:05 0
あと少し、あと少しで何かが掴めそうな気がするんだ。
頼むぞ>>1。じゃなくて頼むぞ俺!

615 :考える名無しさん:2010/07/19(月) 18:13:08 0
もう訳が分からん

616 :考える名無しさん:2010/07/20(火) 17:34:38 0
原則は中身が無いので装飾しか語れないだってよ。
原則は語れるものではないんだな。

スレ読んでも混乱するばかりでどうしていいかわからない。
具体的には情報の整理の仕方が分からない。
原則を発見するまではオブジェクト指向に頼るしかないのか。

617 :考える名無しさん:2010/07/20(火) 17:43:23 0
たくさん場数を踏めば流れが見えるようになるさ。

618 :考える名無しさん:2010/07/20(火) 18:28:29 0
暇すぎるぜ。なんか面白い事紹介してくれよgensokuプロジェクトとやら

619 :考える名無しさん:2010/07/20(火) 21:33:34 P
一応、1に要望出しとこうか。

自己啓発本の大半は、成功体験談が8割、どういう風に実践すればよいかが、
2割弱位しかかれていない。これじゃあ、読んでて飽きてしまう。
どの本読んでも、殆どが体験談で水増しされた内容だから。。

1の出す本が、そういった類いの本にならないことを祈る。

620 :考える名無しさん:2010/07/20(火) 21:47:38 0
riz1の話の方が面白すぎる

621 :考える名無しさん:2010/07/20(火) 23:12:23 0
>>600
なに分裂くんの文脈ぱくってんの

622 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/20(火) 23:22:54 0
>614
その調子!

>616
オブジェクト指向は、そのうち意識しなくても使えるようになる(身に付く)。

ちなみに、この世の中の全ての物事が「原則」の中身とも言えますね。

>618
面白いことは人それぞれなので何とも言い難い。
まぁ、そのうちいろいろ紹介していく予定ではある。

とりあえず暇だったらこちらでもどぞー。
http://www.youtube.com/watch?v=jvJPr-atof0

どうでも良いけど、デスノート(マンガ)もお勧め(お勧めというより世界の原則化に通じるものがなくもない?)。

>619
今回の本は「原則」の宣伝的なものですね。
とある人に向けた内容の本にするのではなく、「原則」を広く認知させるための足掛かりになる本です。

623 :考える名無しさん:2010/07/20(火) 23:36:37 0
パクリと自演だらけの病気スレじゃねえか
全員氏ね

624 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/20(火) 23:44:28 0
>623
原則不理解者のAさん、乙。(^^;

625 :考える名無しさん:2010/07/20(火) 23:54:13 P
>>622
なんか、ずっと以前にネタで見始めてはまったCCさくらみたいだ。。
今ってこういうの人に勧めてもキモいって思われん時代なんだ。。
時代の変化についていけない・・・

626 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/21(水) 00:49:38 0
>625
いや、キモいって思う人もいるでしょうね。

ここは2ちゃんねるですから、ある意味なんでもokなんですよ。

627 :考える名無しさん:2010/07/21(水) 06:41:20 0
暇ならここへどーぞ
http://www.gensoku.net/bbs/


628 :考える名無しさん:2010/07/21(水) 07:16:13 0
>今回の本は「原則」の宣伝的なものですね。
やっぱ中身がねえからだろ。装飾だけというのも本当のようだな。

629 :考える名無しさん:2010/07/21(水) 08:25:14 0
2ちゃんねるだから何でもokというのは2ちゃんねるをバカにしている。
やっぱ駄目だコイツ。


630 :考える名無しさん:2010/07/21(水) 10:43:30 P
子供の人形劇ってね
大人が立って見ると角度的に
舞台裏で頑張る姿が見え見えなんだよね

だから人形が主役の人形劇としては落第
でも、その姿が可愛いからちゃんとお話を聞いてあげたくなる

でも大人がやる自演劇場はそれが許されない
ちゃんとやろうね>>1

631 :考える名無しさん:2010/07/21(水) 13:37:39 0
>>622
なのはもデスノも全話見てきたわ。面白かった。

>どうでも良いけど、デスノート(マンガ)もお勧め(お勧めというより世界の原則化に通じるものがなくもない?)。

あー。そういう感じか

632 :考える名無しさん:2010/07/21(水) 17:27:51 0
原稿読めば理解できるかと思っていたが、情報が圧倒的に足りなかったようだ。
やっぱ世界を探していかないといけないんだね。
あと、何年かなぁ〜
広く見て、何か極めて。
5年?6年?
想像がつかんがやるべき事は分かる。
おそらく、その今やるべき事をこなした時、また見えてくるものがあるのだろう。
時間が幾ら掛かろうと、とにかくやるべき事をやるしかないのか。
最善を尽くしましょう。

633 :考える名無しさん:2010/07/21(水) 18:27:58 0
1は「原則」を捨てて10年もしたら何か分かるだろうと思う。
(だから、ある意味1に期待もしているのだが)
今、おそらく30代前半だから40過ぎになるか。
ただ今のようなことを続けていると50になっても60になっても未熟なまま。
手遅れになってしまうだろう。
1がかかえる問題は30になっても彼女なしなところで、
「原則」が大当たりして1億ぐらい稼げれば彼女もできるだろうけど、
それは無謀な計画。
そこらへんのナンパな兄ちゃんのほうが価値最大化の行動を取っている。

1が取れる選択は、
1)「原則」を続ける→最低な人生が確定
2)ナンパを頑張る→「原則」を続けることもできるが、そのうちどうでもよくなる
3)女性の多い職場に転職する
4)「原則」を捨てて掲示板にも書き込みをしない→10年後が楽しみ
5)別に彼女いなくてもどうにかなると悟る
   →無の境地。何も得るものがなかった最低な人生で、他人からも馬鹿にされるが、本人は満足。

634 :考える名無しさん:2010/07/21(水) 20:37:09 0
 「 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y 」 解体新書

1.在日である
2.彼女なし
3.人生最大の発見と題して人生最大の釣りをする自称原則理解者
4.詭弁ホラ吹き駆使者
5.既に原則は論破されているのに往生際悪く粘着
6.老子がカスだということに対して何も反論できない
7.在日が真実であるため原則をもってしても嘘はつけないので反論できない
8.軽度の統合失調症患者(Aという架空の人物に翻弄されている)
9.おっさん
10.膨大な時間を掛けているため今さら後に引けなくなっている(人生のロスカットを恐れている)
11.自分には欠点がないと思い込んでいる
12.他者をスケープゴートにして、責任を転嫁する
13.体面や世間体のためには人並み以上に努力する(1はインターネット上においてまでも努力)
14.過大な自尊心で自己中心的
15.短パン ◆corQx5cAiI(自演体質を意図している)
16.理解者の弟子 ◆KytvVcac8X3q
17.物事の表面しか見れない
18.注意されても反省しない
19.他人には理解するまでしつこく注意する
20.自分の理論が論破されると無視
21.貧乏人のくせに自分が成功者だと思っている
22.自分さえ良ければ世間一般の常識なんかどうでもいい(というか他人なんかどうでもいい)
23.異常に負けず嫌い
24.約束は破る
25.時間は守らない
26.自演しまくり
27.困ったら「Aですね(ワラ」で全てのやりとりをリセットする
28.自分自身を1氏と表現する(自演の痕跡)
29.個別でメールをしている女性に対して執拗な個人情報の聞き出しをしている
30.関係妄想癖あり(周囲の出来事を全て自分に関係付けて考える)

635 :考える名無しさん:2010/07/21(水) 20:38:14 0
 「 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y 」 解体新書

31.誇大妄想癖あり(患者の実際の状態よりも、遥かに偉大、金持ちだ等と思い込む)
32.宗教妄想癖あり(自分を神だとか、預言者だなどと思い込む)
33.発明妄想癖あり(とんでもない、すごいものを発見したという確信→スレタイ注目)
34.典型的な分裂病患者(分類は妄想型ICD-10 F20.0)
35.自分に不利なレスには決してアンカーをつけない
36.疑似科学者の特徴に合致する
37.もっとも偉大な思想家や、もっとも確立されている理論と自分を関連付けして、他者に権威を示したいという強迫観念がある

【判明事項】
1.統合失調症(分裂病)
2.疑似科学者(似非科学者)

636 :考える名無しさん:2010/07/21(水) 20:40:25 0
65 :本当にあった怖い名無し[sage]:2009/09/28(月) 22:22:19 ID:z0xrlibz0
自演の手くち大公開

602 :初代1 ◆benuhpGdN. :2009/09/28(月) 21:58:12 ID:oUsbYCqS0
ルノアールは電源取れるしYahooと fon の無線LAN接続が出来るからな。
  前もよくルノアールやマクドナルドからfon経由で繋いでたぞ。
折角IDが変わってるんだからな。

603 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 22:01:18 ID:z0xrlibz0
334 :理解者 ◆ONE1.QJD6Y :2009/09/27(日) 01:32:20 P
私から見れば、1というのはそのコテハンの意味でしかなく、私自身が使っているコテハンの一つと言えますね。
役割が異なるために使い分けている感がありますね。

357 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 09:58:16 0
>私自身が使っているコテハンの一つと言えますね。
他スレでもトリップつけて自演してる告白かww

372 :理解者 ◆ONE1.QJD6Y :2009/09/27(日) 23:24:16 0
余談ですが、私のレスの仕方はこのスレや原稿ならではでして、それ以外のところでは全くその話し方は異なりますね。

606 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 22:09:49 ID:z0xrlibz0
引き寄せスレでのID変え自演の手くち公開、ご苦労さんw

わざわざ喫茶店まで出張して自演してたとはwwwwwwwwwwwww

607 :初代1 ◆benuhpGdN. :2009/09/28(月) 22:14:54 ID:oUsbYCqS0
>>606
はいはい。

637 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/21(水) 20:49:59 0
>631
えっ、もう!?・・・早いね。w


>632
その調子ですね。^^


>633
「原則」が何か分かってます?(^^;

638 :633:2010/07/21(水) 22:24:12 0
「原則」=間違った思想・考え方。勘違い。

639 :考える名無しさん:2010/07/21(水) 22:37:00 0
廃れてんじゃねえかw
パート2でいきなり最終章だな(爆)

640 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/21(水) 22:40:46 0
>638
それは633のことですね。(^^;

>639
もう「原則」に関する議論は終結しているからですね。

641 :考える名無しさん:2010/07/21(水) 22:48:16 0
1が逃げてるだけじゃないんですかああああW

642 :考える名無しさん:2010/07/21(水) 22:58:34 0
押しても引いても動かないね

643 :考える名無しさん:2010/07/21(水) 23:40:06 0
riz1がいい事言ってるな。

644 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/22(木) 00:36:52 0

今後は"原則プロジェクト"発で様々な情報を発信していきます。

0から始まって、徐々にその規模は拡大していくものと思いますが、

数年、十数年、数十年、数百年・・・、人類が生存する限り受け継がれていくプロジェクトになればと思います。

「原則」の存在を人類全体に伝えるのは中間目標であり、その後も世界の原則化を推進させていく組織を作っていこうと考えています。

長い目で見ていて頂ければと思います。

よろしくです。

645 :考える名無しさん:2010/07/22(木) 10:52:56 P
この>>1がまともになりたくなるインセンティブとは如何なるものか
思い込みや嘘を>>1の日常と遠ざけるインセンティブとは?

646 :考える名無しさん:2010/07/22(木) 12:31:24 0
そろそろ飽きてきたな
新しいネタもってこいよ

647 :考える名無しさん:2010/07/22(木) 14:36:15 0
VIPにまたスレ立ててこようか?暇だし。
どうせ直ぐ落ちるだろうけど。

648 :考える名無しさん:2010/07/22(木) 15:06:43 0
デスノートはおもしろいけど、主人公頭悪すぎだよ。

あと、やるべき事やらなきゃいけないとか書いてあるけど、まず情報収集に割いている時間が少なすぎるんじゃない?

世界を変革するくらいの情報となると、人が一生かけても収集しきれないだろう、と思うけど。

649 :考える名無しさん:2010/07/22(木) 18:42:05 0
1が月にたった5冊の本しか読みこなせないと聞いて完全に呆れたわw

650 :考える名無しさん:2010/07/22(木) 18:53:01 0
>>649
え、まじで・・すげーなお前ら

651 :考える名無しさん:2010/07/22(木) 19:04:50 0
>>650
1日に1冊こなす奴なんて腐るほどいるぞw
お前らの1日あたりのインプット量が少ないから無知が生まれるんだ

その証拠に1は物事の表面だけをしったかして、中身について問われると無視するだろ?w
莫大なインプットを可能なように脳を鍛えることが、その他大勢から抜け出す本質的な対処であって、
原則を理解しても1にしかならねーから気をつけろw

652 :考える名無しさん:2010/07/22(木) 19:44:40 0
あと、4時間しかないけど、何とか1冊読んでくるか

653 :考える名無しさん:2010/07/22(木) 20:36:28 0
俺は多い時で月に20冊だったかな。
100冊でも読めば1はカスに見えるだろw632(652か?)のような、何をしていいかわからないやつは651の言うとおり、読んで読んで読みまくった方がよっぽど自身の成長になるってもんだ。

654 :考える名無しさん:2010/07/22(木) 21:03:39 P
1の薦める本を読んでためになるか?
なるといって良いと思う。僕も松下幸之助の本とか読んで、
いいこといっているなぁと思ったりもした。

…じゃあ、1のいっている原則が1のいっているように、
1は掌握し、しかもそれは世界最大の発見?
世界最大じゃなくても良いが、1が理解しているレベルじゃカスだ。

もう一ついっておくと、1の薦める本は役に立つだろうが、
その本を読んだだけで、充分と思ったらせいぜい1並だという事だ。

655 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/22(木) 21:20:59 0
>647
>VIPにまたスレ立ててこようか?暇だし。
>どうせ直ぐ落ちるだろうけど。

あまり意味もなさそうですが、気が向いたらよろしくです。

>653-654
本を読んだだけでは「原則」を見いだすことは不可能ですよ。

>1の薦める本を読んでためになるか?
>なるといって良いと思う。僕も松下幸之助の本とか読んで、
>いいこといっているなぁと思ったりもした。

そんなレベルなんですね。(^^;

ちなみに、私は参考として本を紹介しているだけで、読むべきかどうかはその人の状況によりけりですね。

654に松下幸之助の本はまだ早かったようですね。(ワラ

656 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/22(木) 21:25:42 0
>653
>俺は多い時で月に20冊だったかな。
>100冊でも読めば1はカスに見えるだろw632(652か?)のような、何をしていいかわからないやつは651の言うとおり、読んで読んで読みまくった方がよっぽど自身の成長になるってもんだ。

成長の限界に達したときに「原則」が見えてくるんですよ。

貴方はまだ成長が足りないようですね。w

次のレベルに達するには、まだまだ経験値稼ぎが必要なようです。

657 :考える名無しさん:2010/07/22(木) 21:38:56 0
アンチが現れると嬉々と挑発する1w原則とやらはこういう事にしか使えないようでww

658 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/22(木) 21:46:46 0
>657
「原則」はあらゆる物事に対して使えるものですね。

全人類が使えるようになったら、それこそ原則革命が起こるというものです。^^

659 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/23(金) 00:41:50 0

そうですね。

「原則」を見いだして(発見して)、しばらくいろいろとやってると身に付いてくるんですね。

ある程度進むと、自分のものとして使うことが出来るようになる。

さらには、手に入れることが出来る(「原則」を掴み掌握する)ようになるという感じですかね。

「原則」に対する理解力とは、それがそのままその人間の知恵に値するのでしょう。

鍛えていく(「原則」に向かって進む)ことで誰もが「原則」を手にすることができるようになるものと思われます。

今後2〜3年くらいで国内で知られるようになり、十数年後には世界中で知られるようになることが目標ですかね。

660 :考える名無しさん:2010/07/23(金) 04:12:35 0
>>263
つまんねー

661 :考える名無しさん:2010/07/23(金) 04:13:17 0
>>266
つまんねー

662 :考える名無しさん:2010/07/23(金) 04:32:59 0
>>420
おもしろい!


663 :考える名無しさん:2010/07/23(金) 04:39:54 0
>>467
下品な文はやめようよ。
なんか弱者にみえるよ。

もっと上品にいこう

664 :考える名無しさん:2010/07/23(金) 04:43:20 0
>>475
とても上品な文。
しもねたを上品に書くってのは特に難しいわけじゃないけど、
人に見せる文を書くときは必須の能力だよね。

665 :考える名無しさん:2010/07/23(金) 14:34:35 0
オススメの漫画教えてくれよ。
過去スレのは全部読んだ。
ドラえもんは面白かったなwデスノは好きになれんな。

666 :考える名無しさん:2010/07/23(金) 14:40:29 P
どうしたらこう毎日毎日自演ができるのか

667 :考える名無しさん:2010/07/23(金) 17:27:25 0
ああああああああああああああああああ
原則わかんNEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE

668 :考える名無しさん:2010/07/23(金) 18:00:50 0
中身がカラッポなんだからわかんなくて当然だろ。

669 :考える名無しさん:2010/07/23(金) 19:24:25 0
shinok30のおかげで疑似科学への免疫をつけることができてる人は多いと思う
これは今は見えないが、その人の将来に大きな貢献をしている
彼の行動は個人的にとても評価している

670 :考える名無しさん:2010/07/23(金) 21:27:26 0
shinok30は呆れるくらい物知りだよな。

671 :考える名無しさん:2010/07/23(金) 21:40:53 0
>>670
情報処理能力の絶対的な差からしかこれは生じないよなぁ

1がゴミのようだ

最初からゴミ同然だがw

今からここはshinok30のスレにしよう!


672 :考える名無しさん:2010/07/23(金) 21:47:12 0
>>671
riz1はどう思う?

673 :考える名無しさん:2010/07/23(金) 21:51:57 0
2009-05-18 00:13:47

さっき久しぶりに瀬戸さんブログのコメント欄見てきたけど、
相変わらずshinok30というストーカーとりょーたろーという気違いが荒らしてる。
どこも大変そうだな。

http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/2c317bfba122cf84d1356baac05da653

674 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/23(金) 23:49:07 0
>665
>オススメの漫画教えてくれよ。
>過去スレのは全部読んだ。
>ドラえもんは面白かったなwデスノは好きになれんな。

どおくまんのを読んで面白かったなら、花沢高校もいけると思います。w

それと、のだめの作者なら天才カンパニーは意外と名作だと思われ。
どこかで紹介してたかもしれないが・・・。


>667
>ああああああああああああああああああ
>原則わかんNEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE

わからないという態度が意外と重要。
ようやくスタートラインに立つことができるという意味だが。


>670
>shinok30は呆れるくらい物知りだよな。

情報時代に"物知り"は死語ですよ。(ワラ
専門外にいったら人は何も知らないものです。

その分野において体系的な知識が重要なのはもちろんですが、
それ以上に大切なのは知恵ですね。

知恵はどこへいっても普遍的に重要です。

675 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/23(金) 23:55:42 0

『天才カンパニー』 → 『天才ファミリー・カンパニー』でしたね。

676 :考える名無しさん:2010/07/24(土) 00:25:10 0
>花沢高校
それも読んだよ。
作戦の立て方が三国志などに通じるものがあったな。
今の所ドラえもんが1番面白いね。
次は天才ファミリー・カンパニーを読んでみる。

677 :考える名無しさん:2010/07/24(土) 02:04:59 0
  .,'::;':::::::::::::::::::::;':::::::;':::::;';:::::::::::';:::';::::::::::::::::::::';::::';::::',`'''ー;;ァ
  .,':::;!:::::::::::::::::::::i:::::::ハ::::;':ハ:::::::::;';::ハ:::::;:::::;::::::::i:::::';::::',`7;;;;/
  ,'::::;::::::::::::::::!::::ハ::::;' .i::;' i::!;::::::::!.i:! !:;!:i::::;!::::::::!::i::',\V;;;;!',
  !::::;:::::::::::::::::';:;'r';:::!''''i:ト、i:!.';:::::;' リrレリ''!:/!::::::;';:;!:::!\;;;;;;i::i
 ,':::::i:::::::::::::::::|レ' (;;;;)` リ .i:::/ .' (;;;;)レ'`リ::/::リ::::|;';::|`'"!:!
 i::::::;:::::::::::::::::i', 、__,   レ'  、__, /i:/::::'::::::i`、;'  .リ
 |::::::!:::::::::::::::::!.',  ""゙゙~     ,   ~゙゙"" 'ソ:::::::::::::|', '、、
 !!::::i::::::::::::::::::! ,!       j      ,.イ::::::::::::::::!',  ';';,
 !|::::;::::::::::::::::::トi、     ,.、_,.、   -'゙,/::::::::::::::::::ト,'、 ';;;;、
 'i:::::!::::::::::::::::::!i;;`-、    ~ ̄~   ,.ィ':::::::::::;::::::::i:| '、ヽ,.';;;'!
  i:::;!::::::::::i:::::::リ;;;;;;;! `ヽ、    _,..ィ'";;;i::i:::::::::::!:!:::!:リ `、:;';;;;!
 .,!:;'|i::::::::::i:::::::|;;;;_,,|   `''ー''" .|;;;;;;;レ|:::::::::::リ::::!:i   .〉;;;',
. ,'リ:::i|::::::::::|:::::::!'" ソ        i`、‐-リ::::::::::::::;!:|',',  /;;;;/`,
/ノハ::';、;:::;:::i';:::ハ',', '、 ' 、    , '、 )\レ'!:::::::/.リ ',', ''"V レ、',

678 :考える名無しさん:2010/07/24(土) 02:10:42 0
>>674-675
        ,-、 ,-、
        | | | |
    _,..-‐,`‐' ` '     / ̄ ̄` >   ,.‐‐,   ,. ‐ヽ /\
,-‐' '"´  ,/           i‐''"` /    |   |   ヽ  |  `‐、 `、
ヽ、,.‐''/ /       ,. ‐ ‐.、  (   |    |  i    |  | ,-- .、`"
   / |     | , --、 )  \ ``'‐、 `、  ヽi  / / L -.、 `、
   |  \      i"`ノ __  ヽ‐"    ヽ_ノ  ヽ'    ,ノ ノ
   ヽ   `'‐‐フ   ''" ,‐´  _,.\ ,i´ ̄\        |" ,.‐"
    ``'‐--''´     /,. ‐''"  ヽ|/,‐"``'‐`:、      `"
              |     │    ●│
              |      │      │
              | ●    │     │
             │,.‐''"´ ̄ ̄``'‐.、   ,i
             ノ   ,-、   ,.‐, \/
    i´`、      /   ││   ," |   ヽ      , 、
    |  i,      │   ││   |  |   │    ノ )
     i、 L、_    /   ノ ,i   `-´    │   ノ  ノ、
   ,i´ i,-  )  Λ   (_ ノ        Λ  / つ/  )
  (  /´ヽ /   / |\           Λ ヽ (   ``)
   ``、   `、 │ |│`'‐.、 ____,.,‐''´| | │  >  i''
     `:、  ヽ │ | |  |_ノ、ノ  i_ ノ-;´ノ │ /  /
      ヽ  ヽ │ | ゙i ̄ /  ̄\  / / / /  /
       ゙i   ゙i \`、゙i/     `v´ / ノ /  /
        ゙i   ゙i   ゙ヽ ゙i、       / /"´ ノ  /
         ゙i   ゙i  ヽ \__/| /  /  /
          ゙i     `、   ヽ.ノ ノ    /
           `     ``'--‐''"    ‐''"

679 :考える名無しさん:2010/07/24(土) 09:52:26 P
本当に君はお人形劇がうまいねぇ☆
凄いねぇ☆

680 :考える名無しさん:2010/07/24(土) 11:02:41 0
            ┼ヽ  -|r‐ 、  レ |
             d⌒)  /| _ノ   __ノ
                       ヽレ
                     / ̄ ̄ ヽ,
                    / {゚}      ',  
                    l  /¨`ヽ {゚}  ', 
                    l   ヽ._.イl   ',
                   リ   ヘ_/ノ    ',
                  ,∠幵     {幵ブ⌒ヽ、
                 /ィ∬}`ー一''''´ {∬}     ',
       「}           l l∬}|====={∬} 〃  ・
     ,Uヘ、         j .ノ            V    l
     ト厶ィ \       / .|             |    !
      ゞニ>  \__  /  |    nh二二フ、_.|    l
   ,.---| ト-、   `''}⌒`ヽ.__|_    \ゝ`ー'  \_    !
   ゞY´ニ|.」二二二二二r'└=デ'    `ー─、  | `ー、.!
   `|                |  _,      ト、 !    l
   |               | ̄   `ー-  ゝV    |
   |               |         `ーr-、__ノ
 _____ !                  |_________}__}__


681 :考える名無しさん:2010/07/24(土) 11:04:09 0
        ... , -、,-─-、
        / /"  `─-、\
   n:    //:::::ノ三\::`T
  ||     |::::__::: __::|
 f「| |^ト    .|-|::::::|-|::o‐|:::| 夢を見たんだ
 |: ::  ! }  .. |::::'''''''L '''''':::::|
 ヽ  ,イ   ..| /     ヽ | 君がどこか遠くに行ってしまう夢
  \, V   . | l  ‐―‐  l | 
    `L    ..\  ‐   /僕は何度も行かないでって叫んだけど
     |ヽ     ヽ:. .;. :,:,/    ,、
     .|      ;:.:; : .: ;':.:.;  ヽYノ君はどこかへ行ってしまう
     /      ;.;':. .;. :,、. :,;r''ヽ、.|
    /       ;:.:; : .: ;':.:.;`ー-ヽ|ヮ もう戻れないんだよって笑う
  ..  |       ;.;':. .;. :,、. :,;   `|
    |       ;:.:; : .: ;':.:.;  .. |今はまだ二人一緒だけど
    |       ;,、.:;'.`.:、.:、.;`   |
     ヽ,    ノ'´⌒⌒⌒⌒⌒丶ノ いつか離れていってしまうって思ったら
      ヽ /-=o=-       \     __,,,,,,
       /::::::ヽ―ヽ -=o=-_(::::::::.ヽ,.-'''"-─ `ー─'''''''''''i-、,,僕は悲しくなってしまう
      |○/ 。  /:::::::::  (:::::::::::::)    /::::::::::::::::::::::!,,  \
      |::::人__人:::::○    ヽ/     i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
  _,、..、,,、.ヽ、、.,、,_ \   ゝ   /     |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
   、゙:,:、.:、:,:,..:゙::`;:ゞ     ) /      '、:::::::::::::::::::i   永遠なんてあるわけないって知っているのに
  .; :;: ...: ,:. :.、.:',.: .::ノ丿   〃 ノ`-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ
    ゙ `´"゙' ''``し';/ノ___-イ \_/    _ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ 
        ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐ノ(    ``"      \> ┼ヽ  -|r‐、. レ |
        '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄\i               d⌒) ./| _ノ  __ノ

682 :考える名無しさん:2010/07/24(土) 11:24:09 0
      ____
    /∵∴∵∴\
    /∵∴∵∴∵∴\
   |∵∴(・)∴∴.(・)∴|        感じろ
   |∵∵∵/ ●\∵|
   |∵∵ /三 | 三| |        すべてはtanasinn、ここより始まりとなる
   |∵∵ | __|__ | |
    \∵ |  === .|/        我々はtanasinnに始まりtanasinnに終わっていくのだ
   / \|___/\
  │ ∴∵━━○━∴│      
  │∵∴/___\: |
   | :/∵|  \_/ ||_|
   ○ |∴ \____/ |_)
     |∵∴∵Λ∵∴/
    ( ̄ ̄ ̄)( ̄ ̄)
   .   ̄ ̄ ̄   ̄ ̄


683 :考える名無しさん:2010/07/24(土) 12:53:28 0
shinok30を原則教徒にすることができたら1を認めてやらないでもない

684 :考える名無しさん:2010/07/24(土) 13:45:28 0
ト、
 ':,      '「::::\┐___,,.. -‐ ''"´ ̄ ̄`"''ヽ、           /
  ':,   r-‐'へ::::::::!_'´ __,,,,......,,,,,__   ζ;;;;゚゚;;。  .     / み゙ み
   ':,  >:、:;::::::>''"´        "'ζ; ;゚゚∴,--'""ヽ   .,'  ょ  ょ
    ':,└─ァ''"'   /   ,'´    ../゚/二二ノ""^ソ   i.   ぁ  ん
. \    ,' /   /  ,'  !     ζヘ`\┼┼┼ ,!ヽ   |   ん゙  み
   \  / ,'   ,'!  /!  !   ;  /゚゚;\"ヽ-;:,,,,,,ノ/   . !   ぁ  ょ
     ∠__,!   / !メ、」_,,./|   /! /∵;;◎\,,,,,__,,,ノ;;    |   ぁ゛ ん゛
`"''  、..,,_  !  / ,ァ,ィ≠ミ、| / |/∴゚゚゚゚。゚;゚;;゚ ∴;゚;゚;;   ..|.  ぁ゛
       i,/レイ i, ●l .レ゚゚゚∴゚゚◎゚゚;∴゚゚゚゚。゚;;゚;゚;;;゚  ..∠   
─--     /   !゚゚ ゚'"ー-  ゚;゚゚;;゚◎゚゚∵゚゚゚◎゚゚゚ ;;゚◎;゚;;    `ヽ.
      /   7/ ,r==、 ゚ ,;゚゚。∴゚゚゚;゚;;゚゚ ;;゚゚;゚;;;|゚       ` ' ー---
,. -──-'、  ,人 ゚゚゚●゚. )i`ァー-- 、 トェェェェェィ|   !. 
       ヽ.ソ  `: ゙'‐='"レ'     ',ヽェェェェノ |   |  
 あ゛  あ゙  i  /ーナ= 、 '、    ノ |:|,.U .|   !
 あ゙  あ゙  |ヘ./|/レへ`しw/ノ =ニi|| .,_  |   ハ
 ぁ   ぁ   !     _,.イ´ヽ.U    ||  /::| /
 ・   ぁ   |   /7:::::!  ○O'´  U/::::::レ'ヽ. 
 ・   あ゙  |  /  /:::::::レ'/ムヽ.  /::::::::/   ヽ.  
 ・   あ゙ .. ! ./  ,':::::::::::!/ ハ:::::`´:::::::::::;'    ',


685 :考える名無しさん:2010/07/24(土) 14:00:35 0
                  , -─-r─-、_, -- 、---、
                _∠   _`__⌒Y ヽ _`ヽ- 、
           / _, -‐   '´  _  、 `Y´ ̄`ヽ⌒  ヽ
          イ , -┴<´ /   /  , ┴-、) _ `Y -、`ー、
        / | |/      /    ヽ     Y´  `ヽ   ヽ ヽ
          / ヽ\, -‐-、l     (  、__    __  ヽ ート、 下、
       /     ヽ\   (   ⌒X^ヽ ´ ̄` Y´  `く ト、  ハ Yハ
      ,′    ヽ i ⌒`ト、_ノ {   (_   {       Y  } // ',
        i        | |   ゝ   ーイ ̄ ̄`ヽ、}ィ´ ̄`ヾ    ノ :| |  l
        |         | |_人    }         }     ┤ ⊥ | | |
        |         | |  `  「 /   ー〈  _人   ノ_  l  ゝ| | |
       / ⌒ヽ     | |  ( ヽ 」     ヽ 、|   厂´ 人__ | |  l
     ′ ⌒ヽヽ   ヽヽ  } 厂`ゝ-      i}  ′ ´  ` // /
      | {  ,ヘL._  | |メ⌒ー〜^ゝ_人 __ノ^ヽ_八--┴< | h
      l ゝヽ不:::::::;下┤::::;ィ ⌒ヽ::ヽ:::::ヾ:::::i}:::/::::::/:;ィ ⌒ヽ:::ノ|| /
       \ 、⊥ト、::゙ヽ:::\{ (●) }:{:::`ヽ::l::;勹{:::::/:::{ (●) }:::://
         `ヽ、フヽ\::::\::ゝ___ノ::?::::::∨二ヽ/ヽ::ゝ___ノノl |
           ヽ   ヽ\:::\::\::::::`ヽY_/し⌒Jレ::/:::/::/,イ!
           ヽ   ヽ\_::::ト、`ー-ミ/( ○,:○)ヾ:::イ:://  /
             \  `ヽ. i:::::}::l>:ト,-'ニニヽ彳::/::l /   /
                  \  | lー≦彡:::>ヾ二ン"ム::メ::::| |i /
                   >上ヒ二:::::ノラ「ミT爪戈>┴'′
              , -イ::::/〈::`卞ー-k┼十ァ个、ヽ
       ,.-'"  \:      \::::∨:::::|::/.,.-''"     |
,,..-‐'''""        ヾ    ,.-''"|    /――――、/

686 :考える名無しさん:2010/07/24(土) 17:32:36 0
>>677
百歩譲って楓は許したとしても
>>684
みょんだけは許さん


687 :考える名無しさん:2010/07/24(土) 18:00:07 O
なんでや

688 :考える名無しさん:2010/07/24(土) 19:07:51 0
       ::                .|ミ|
       ::                .|ミ|
        ::               .|ミ|           ::::::::
         :::::     ____ |ミ|          ::::
           :: ,. -'"´      `¨ー 、       ::
   ::        /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、    ::
   ::     ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、 ::
   ::   /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ         ヽ、
   ::   i へ___ ヽゝ=-'"/    _,,>         ヽ
   ::   ./ /  > ='''"  ̄ ̄ ̄               ヽ
  ::   / .<_ ノ''"       ヽ               i
  ::   /    i   人_   ノ              .l
  ::  ,'     ' ,_,,ノエエエェェ了               /
    i       じエ='='='" ',              / ::
    ',       (___,,..----U             / ::
     ヽ、         __,,.. --------------i-'"  ::
      ヽ、_   __ -_'"--''"ニニニニニニニニヽ   ::
         `¨i三彡--''"´              ヽ  ::
          /                      ヽ ::              ┼ヽ  -|r‐、. レ |
         /                     ヽ::            d⌒) ./| _ノ  __ノ

689 :考える名無しさん:2010/07/24(土) 19:09:16 0
   ,x彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .| 2ちゃんねるで
               リ    ヽ.v|}    .| 人を否定する事で
             彡イ__   rェ'v'      | 自分の存在を確かめている奴は 
           彡彡〃二二、_>'卞》,   | カッコ悪いしアホ。
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  | 
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく   |  そうなってはいけない!
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,  \ 
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |.  /'
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、
  ̄      ̄ '  ,    \         \XX

690 :考える名無しさん:2010/07/24(土) 20:27:08 0
riz1の道理って結局何よ

691 :考える名無しさん:2010/07/24(土) 21:13:18 0
       _
       \ヽ, ,、
        `''|/ノ
         .|
     _   |
     \`ヽ、|
      \, V
         `L,,_                 ,、
          |ヽ、)               ヽYノ
         .|               r''ヽ、.|
         /                `ー-ヽ|ヮ
        /                    `|
        .|                    |
        |     _,, -- " ̄T ) ̄ ̄` --,, _  |
        |    ,´      |く       `、ノ
        ヽ,  ;       __,,=ミ" ̄ ̄ ̄``ヾj;
         ヽ.i      _,-"   `' - 、 ::::::::::::;;i
          .i    ,/  .,/; 三 ヾ ;;;\,  ::::::;;i 
          .|   /   ソ;     '`、;  \、:::;;|
          .| ,/    ,=、       ,=、  ヽ、:;;|
          .トナ    i 0 i   ,;  ;i 0 i  .`ゝ:;;|
          .|1    .ゝイ   ,i、   ;ゝイ   :::;;|
          .i` - ____トi圭____ y"i
           ';                :::::;;'
            ` 、           :::::::_ ,´         ┼ヽ  -|r‐、. レ |
              ` -- ,,____,, -- "            d⌒) ./| _ノ  __ノ

692 :考える名無しさん:2010/07/24(土) 21:14:26 0
              ___
             /  R /\
            /   /\  \
           |  / /=ヽ \  |
         ノ//,|/ (゚)  (゚) \| ミヽ   < ふぅおほほほっ!
        / く \── ゝ── ノ ゝ \
      / /⌒ _\____/   ⌒\ \
     (   ̄ ̄  ⌒        ⌒⌒ ̄ _)
  −−− ̄ ̄ ̄ノ  -|:o=|-|=o:|  | ̄ ̄
          /    '''''''L ''''''   ノ    −−−−
         /    /___ヽ ∠_
  −−,   |    f\l \_/ ノ     ̄`丶.
        |    |  ヽ しw/ノー─--、_  )    − _
.        |  |     u       /  /
         | |          ,'  /
    /  /  ノ           |   ,'    \
      /   /             |  /      \
   /_ノ /              ,ノ 〈           \
    (  〈              ヽ.__ \        \
     ヽ._>              \__)


693 :自慰竜-オナニードラゴン:2010/07/25(日) 00:45:30 0
たまにきてもぜんぜん進んでないぞ、もっと努力しれ! 1よ


694 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/25(日) 00:58:18 0
>693
何をもって進んでると考えてるのか?

認知度か?それとも情報の提供度か?もしくは理解者の増加?それともトータルで?

一応レスしておく。

695 :自慰竜-オナニードラゴン:2010/07/25(日) 00:59:11 0
最近邪気眼にはまってる(前も言ったっけ)それって、まあ
エンターテイメント性のある文章なんだけど、
たまにさ、下品な設定があるわけ。

職人とか、求道者とかの努力ってのは何のための設定かというと、
まあ俺ちがう「我輩」の好みでは職人大好きで主人公の補佐とか、
最強の道具を作るとか言うのは一番燃える設定なんだよ。

で、下品な設定ってのはそういう職人の作ったものがライバルだかしらんが
自称最強の血筋とかまどうしとかいう奴に一瞬で負ける話。

で、原則理解者ってのはそういう職人的な魅力が当初あったんだよ。
物理も数学も哲学も出来るすごい奴が世界を変えようとしているって。
でも最近1のキャラが変わって、職人でなく主人公てきな、突然最強になった
設定みたいな感じになってる。それで1のキャラクター魅力はなくなった。

ストーリーも停滞していて面白くない。
邪気眼作品としての原則スレはもう断然つまらない。
次の邪気眼スレを探してる。職人キャラが魅力的な作品。
教えてくれ。

696 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/25(日) 01:21:38 0
>695
>で、原則理解者ってのはそういう職人的な魅力が当初あったんだよ。
>物理も数学も哲学も出来るすごい奴が世界を変えようとしているって。
>でも最近1のキャラが変わって、職人でなく主人公てきな、突然最強になった
>設定みたいな感じになってる。それで1のキャラクター魅力はなくなった。
>
>ストーリーも停滞していて面白くない。
>邪気眼作品としての原則スレはもう断然つまらない。

勝手なところで妄想し、期待を膨らませていたようですね。w

ですが、原則スレの目的は「原則」の存在を伝えるためにあるという一点のみ。
ストーリーは、世界は原則化していくという単純明快なもの。

今後はリアルで実現していくが、それなりの時間は必要でしょう。

>次の邪気眼スレを探してる。職人キャラが魅力的な作品。

そのようなものは他の場所に求めるのが良いでしょう。

>教えてくれ。

そんなスレがあったら私も見てみたいですね。

697 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/25(日) 01:29:41 0

ついでに一言。

「原則」の存在を世界中の人々に伝えることが私の役割(他の誰かがやっても良いのですが)。

世界がさらなる原則化をしていくためには必要となる下準備になるわけです。

698 :自慰竜-オナニードラゴン:2010/07/25(日) 02:31:21 0
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1275651803/

例えばここは邪気眼作品で、まあ面白いんだが、
我輩の求めているものとは違う。

699 :自慰竜-オナニードラゴン:2010/07/25(日) 02:38:36 0
邪気眼っていうと作品の雰囲気とかジャンルに縛られる感があるけど、
やっぱり強大な力ってのは一般的な物語(妄想・現実含め)に多くあるでしょ。

なんかこの辺語ってるスレないかなぁ

700 :自慰竜-オナニードラゴン:2010/07/25(日) 02:47:14 0
そういえば哲学板では中二病のことを「ロリ思想」とか「○○思想」とか言う方言が
あったな。

ロリ思想と言えば中二病という「病」を使った単語に比べて先入観が軽くなるな。
ローカルな思考でもロリ思想という語彙使おっと。

701 :自慰竜-オナニードラゴン:2010/07/25(日) 02:50:41 0
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1238153118/

こっちはまだましだが、やはりもっと良いのを探してる

702 :考える名無しさん:2010/07/25(日) 04:56:45 0
                  , -─-r─-、_, -- 、---、
                _∠   _`__⌒Y ヽ _`ヽ- 、
           / _, -‐   '´  _  、 `Y´ ̄`ヽ⌒  ヽ
          イ , -┴<´ /   /  , ┴-、) _ `Y -、`ー、
        / | |/      /    ヽ     Y´  `ヽ   ヽ ヽ
          / ヽ\, -‐-、l     (  、__    __  ヽ ート、 下、
       /     ヽ\   (   ⌒X^ヽ ´ ̄` Y´  `く ト、  ハ Yハ
      ,′    ヽ i ⌒`ト、_ノ {   (_   {       Y  } // ',
        i        | |   ゝ   ーイ ̄ ̄`ヽ、}ィ´ ̄`ヾ    ノ :| |  l
        |         | |_人    }         }     ┤ ⊥ | | |
        |         | |  `  「 /   ー〈  _人   ノ_  l  ゝ| | |
       / ⌒ヽ     | |  ( ヽ 」     ヽ 、|   厂´ 人__ | |  l
     ′ ⌒ヽヽ   ヽヽ  } 厂`ゝ-      i}  ′ ´  ` // /
      | {  ,ヘL._  | |メ⌒ー〜^ゝ_人 __ノ^ヽ_八--┴< | h
      l ゝヽ不:::::::;下┤::::;ィ ⌒ヽ::ヽ:::::ヾ:::::i}:::/::::::/:;ィ ⌒ヽ:::ノ|| /
       \ 、⊥ト、::゙ヽ:::\{ (●) }:{:::`ヽ::l::;勹{:::::/:::{ (●) }:::://
         `ヽ、フヽ\::::\::ゝ___ノ::?::::::∨二ヽ/ヽ::ゝ___ノノl |
           ヽ   ヽ\:::\::\::::::`ヽY_/し⌒Jレ::/:::/::/,イ!
           ヽ   ヽ\_::::ト、`ー-ミ/( ○,:○)ヾ:::イ:://  /
             \  `ヽ. i:::::}::l>:ト,-'ニニヽ彳::/::l /   /
                  \  | lー≦彡:::>ヾ二ン"ム::メ::::| |i /
                   >上ヒ二:::::ノラ「ミT爪戈>┴'′
              , -イ::::/〈::`卞ー-k┼十ァ个、ヽ
       ,.-'"  \:      \::::∨:::::|::/.,.-''"     |
,,..-‐'''""        ヾ    ,.-''"|    /――――、/

703 :考える名無しさん:2010/07/25(日) 05:03:54 0
                                  `ヽ、
                                        \
                                         \
       ,,ヅ彡ニミ;;,,              ヅ彡ニミ;;,,          l
      ィ<"  , ‐ 、 ゙ミ、          ィ<"  , ‐ 、 ゙ミ、         ゙i
      ミミ、, ゝ_゚_,ノ,, イ           :ミミ、, ゝ_゚_,ノ,, イ           ゙i
       ゙'ヾ三≡彡'"            ゙'ヾ三≡彡'             i! 
                /        ヽ               ,. -- 、  i!      しねよ
              /            \           /    __,>─ 、
             /       ',/       ',          /          ヽ
             !          l        l         {           |__
              、        ,' 、        ,'          }  \       ,丿 ヽ
              ヽ . _ .. '  ヽ . _ .. '         /   、 `┬----‐1    }
                                    /   `¬|      l   ノヽ
                                   /    、 !_/l    l    /  }
                                   {       \     l   /  ,'
                                   \      ´`ヽ.__,ノ  /   ノ
                                     \     ヽ、\ __,ノ /
                                       ̄ ヽ、_  〉 ,!、__/


704 :考える名無しさん:2010/07/25(日) 05:13:37 0
                                    /
             _,,.. --─-- 、..,,_             / は あ ま
          ,.:'"´:;:::::::::::::_r┐::::::::::::::`"'':: 、        ,'  .て き. さ
         i::::::::く:::::::::::l__  __コ::::::::`ヽ::::::::`ヽ、.      i  た れ し
         ';:::::::::::ヽ:::::::::::l_」::::::::::::/::::::::::::::::::::ヽ.     ',  わ    く
         ,.!;;::-‐──-- 、::;;;___:::::::::::::::::::::::::::::::!     ,ゝ、.,
       /  /         `"''ヽ、:;::::::::::::;'    /
      ,:'   /  ,'   /!    ',   ', `ヾ、:;/!    /  よ .う 精 あ 忠
     ∠,    ;'   ハ   / ! ハ 、_!   ハ   '`ヽ!  ,'   さ け 神 な 告
      ,'   i  /! 7メ、_/| /^i ,ハ`エー''i   .i  ',  i.  そ た 科 た す
      i /  ! ,'ァ´7 ̄ハ`'レ' .|/,.-;ァ-';、 !  ,ハ |  i  |   う ほ の は る
     ノヘ   !,/ ! i  r'リ      ;'  ,ハ:ヽ!/ レ'  !  !  ね う  医 一 け
        )へ.  ! -'ー-'     .!_ r'リ ン! /   i  |     が 者 度 ど
      ,く   ヽ!'""     '     `"''´,ハ /  i ,' ∠       の
     ,( ヽ、,/ ハ、   ヽ;‐--- ‐ァ  "''/ !'  レ'  .|       診
      i  ヽ/i   i >、  ` ー-‐'  ,.,イ /   ,'    !         察
     ',    ':、 !   ノ`i: 、.,,__,, :;</ レ'  ハ /    ',.       を
      )、   _,,.ゝ!-=イ^'ー-r--‐''"iヽ、!.,/__!'      ヽ、
     ソヽ.,.:'´    `ヽ、.,__土__,,..イ::::/:::::::::::::`ヽ、     `"'' ー─------
    〈  /   ,i,.      !/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':、
     く7   /    。__7___。:::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::',
    rイ  ./       ;'

705 :考える名無しさん:2010/07/25(日) 13:27:00 0
ト、
 ':,      '「::::\┐___,,.. -‐ ''"´ ̄ ̄`"''ヽ、           /
  ':,   r-‐'へ::::::::!_'´ __,,,,......,,,,,__   ζ;;;;゚゚;;。  .     / み゙ み
   ':,  >:、:;::::::>''"´        "'ζ; ;゚゚∴,--'""ヽ   .,'  ょ  ょ
    ':,└─ァ''"'   /   ,'´    ../゚/二二ノ""^ソ   i.   ぁ  ん
. \    ,' /   /  ,'  !     ζヘ`\┼┼┼ ,!ヽ   |   ん゙  み
   \  / ,'   ,'!  /!  !   ;  /゚゚;\"ヽ-;:,,,,,,ノ/   . !   ぁ  ょ
     ∠__,!   / !メ、」_,,./|   /! /∵;;◎\,,,,,__,,,ノ;;    |   ぁ゛ ん゛
`"''  、..,,_  !  / ,ァ,ィ≠ミ、| / |/∴゚゚゚゚。゚;゚;;゚ ∴;゚;゚;;   ..|.  ぁ゛
       i,/レイ i, ●l .レ゚゚゚∴゚゚◎゚゚;∴゚゚゚゚。゚;;゚;゚;;;゚  ..∠   
─--     /   !゚゚ ゚'"ー-  ゚;゚゚;;゚◎゚゚∵゚゚゚◎゚゚゚ ;;゚◎;゚;;    `ヽ.
      /   7/ ,r==、 ゚ ,;゚゚。∴゚゚゚;゚;;゚゚ ;;゚゚;゚;;;|゚       ` ' ー---
,. -──-'、  ,人 ゚゚゚●゚. )i`ァー-- 、 トェェェェェィ|   !. 
       ヽ.ソ  `: ゙'‐='"レ'     ',ヽェェェェノ |   |  
 あ゛  あ゙  i  /ーナ= 、 '、    ノ |:|,.U .|   !
 あ゙  あ゙  |ヘ./|/レへ`しw/ノ =ニi|| .,_  |   ハ
 ぁ   ぁ   !     _,.イ´ヽ.U    ||  /::| /
 ・   ぁ   |   /7:::::!  ○O'´  U/::::::レ'ヽ. 
 ・   あ゙  |  /  /:::::::レ'/ムヽ.  /::::::::/   ヽ.  
 ・   あ゙ .. ! ./  ,':::::::::::!/ ハ:::::`´:::::::::::;'    ',


706 :考える名無しさん:2010/07/25(日) 13:28:46 0
        ... , -、,-─-、
        / /"  `─-、\
   n:    //:::::ノ三\::`T
  ||     |::::__::: __::|
 f「| |^ト    .|-|::::::|-|::o‐|:::| 夢を見たんだ
 |: ::  ! }  .. |::::'''''''L '''''':::::|
 ヽ  ,イ   ..| /     ヽ | 君がどこか遠くに行ってしまう夢
  \, V   . | l  ‐―‐  l | 
    `L    ..\  ‐   /僕は何度も行かないでって叫んだけど
     |ヽ     ヽ:. .;. :,:,/    ,、
     .|      ;:.:; : .: ;':.:.;  ヽYノ君はどこかへ行ってしまう
     /      ;.;':. .;. :,、. :,;r''ヽ、.|
    /       ;:.:; : .: ;':.:.;`ー-ヽ|ヮ もう戻れないんだよって笑う
  ..  |       ;.;':. .;. :,、. :,;   `|
    |       ;:.:; : .: ;':.:.;  .. |今はまだ二人一緒だけど
    |       ;,、.:;'.`.:、.:、.;`   |
     ヽ,    ノ'´⌒⌒⌒⌒⌒丶ノ いつか離れていってしまうって思ったら
      ヽ /-=o=-       \     __,,,,,,
       /::::::ヽ―ヽ -=o=-_(::::::::.ヽ,.-'''"-─ `ー─'''''''''''i-、,,僕は悲しくなってしまう
      |○/ 。  /:::::::::  (:::::::::::::)    /::::::::::::::::::::::!,,  \
      |::::人__人:::::○    ヽ/     i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
  _,、..、,,、.ヽ、、.,、,_ \   ゝ   /     |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
   、゙:,:、.:、:,:,..:゙::`;:ゞ     ) /      '、:::::::::::::::::::i   永遠なんてあるわけないって知っているのに
  .; :;: ...: ,:. :.、.:',.: .::ノ丿   〃 ノ`-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ
    ゙ `´"゙' ''``し';/ノ___-イ \_/    _ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ 
        ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐ノ(    ``"      \> ┼ヽ  -|r‐、. レ |
        '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄\i               d⌒) ./| _ノ  __ノ

707 :自慰竜-オナニードラゴン:2010/07/25(日) 15:59:37 0
グロい


708 :考える名無しさん:2010/07/25(日) 18:33:27 0
                | _|__  |   |
                _||_||_|__||  ||
               (__/   `ー――
              (___/  r
              (_レノ)|\   ___
               (__/ |__/
                  |___|
                  |::::::::  ̄|
                  |:::::::  |
               ・∵  |::::::::  | :・
               ∴・ |:::::::  |∵
             , '" ´        `  、
            /          , ,/ l  ∧ ヽ
          /    /  / .::/ノ ノ ノ ヽ  \
         /     / .:::/ ::// /.ノ __  ヽ ヽ
        /    /::/ ::::/::/__" /     ` ` i:::.. ヽ
        /     |:/| :://´        ;r=ニ、`i  |
       |     ::| |;:/  ,r = -、     !i,   ・ i |  ヽ  
       |       |  //     \    !i:    | ,、::.. ``r、__,
        |       |  "| ・    ::i!    , `ー-=" ヽ;::::::::::`ヽ、  
        |       ヽ  \    .ノ          ;:::::::::ヾ`ゝ
         |        l    =-="    _.,,,=i       /:::;` 、:::)ノ´
       ノ::::.. ;  ::.. ;::.ヽ         i",,.,,,_|    /::::ノ  ν
     /; '/:::::..::::::..;:::::::..::::::::i         `i i |"   /:::::::: : ::
     /;´ /::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ        し' /|::::::::::::: ::
     `  i;:::/ i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::>ー-――-= '",,,x=;;i:::::::::::::::::::: ::
       |/  `、;:::/|:::::::∧:::;:::/´  ::::::::::\, /;,、,x'":::::::::::::::::::::: :: :


709 :考える名無しさん:2010/07/26(月) 02:11:50 0
565 名前:考える名無しさん[sage] 投稿日:2010/05/28(金) 02:12:24 0
>>564
お前を、原則の存在を信じて原則理解を目指すか
信用できねえつって視界から外すか
その裁量が俺にはできねーから今後の成り行きによってそれを決めたい

まあ、この様子だと後者に落ち着きそうだな。

710 :考える名無しさん:2010/07/26(月) 04:44:59 0
みんな馬鹿にしてるらしいけどこの1はリアルで俺の仲間にいたらsゲーと思った
まずすごいのは全てをまずはあkしてるところこれは今まで見た2ちゃんの奴ら含めて最強レベル
といっていい
しかしまずコイツに英知のhどうを感じることが出来るやつはいないようだ
しかし俺はやばい小戸二つからを感じている

711 :考える名無しさん:2010/07/26(月) 07:47:51 0
                  , -─-r─-、_, -- 、---、
                _∠   _`__⌒Y ヽ _`ヽ- 、
           / _, -‐   '´  _  、 `Y´ ̄`ヽ⌒  ヽ
          イ , -┴<´ /   /  , ┴-、) _ `Y -、`ー、
        / | |/      /    ヽ     Y´  `ヽ   ヽ ヽ
          / ヽ\, -‐-、l     (  、__    __  ヽ ート、 下、
       /     ヽ\   (   ⌒X^ヽ ´ ̄` Y´  `く ト、  ハ Yハ
      ,′    ヽ i ⌒`ト、_ノ {   (_   {       Y  } // ',
        i        | |   ゝ   ーイ ̄ ̄`ヽ、}ィ´ ̄`ヾ    ノ :| |  l
        |         | |_人    }         }     ┤ ⊥ | | |
        |         | |  `  「 /   ー〈  _人   ノ_  l  ゝ| | |
       / ⌒ヽ     | |  ( ヽ 」     ヽ 、|   厂´ 人__ | |  l
     ′ ⌒ヽヽ   ヽヽ  } 厂`ゝ-      i}  ′ ´  ` // /
      | {  ,ヘL._  | |メ⌒ー〜^ゝ_人 __ノ^ヽ_八--┴< | h
      l ゝヽ不:::::::;下┤::::;ィ ⌒ヽ::ヽ:::::ヾ:::::i}:::/::::::/:;ィ ⌒ヽ:::ノ|| /
       \ 、⊥ト、::゙ヽ:::\{ (●) }:{:::`ヽ::l::;勹{:::::/:::{ (●) }:::://
         `ヽ、フヽ\::::\::ゝ___ノ::?::::::∨二ヽ/ヽ::ゝ___ノノl |
           ヽ   ヽ\:::\::\::::::`ヽY_/し⌒Jレ::/:::/::/,イ!
           ヽ   ヽ\_::::ト、`ー-ミ/( ○,:○)ヾ:::イ:://  /
             \  `ヽ. i:::::}::l>:ト,-'ニニヽ彳::/::l /   /
                  \  | lー≦彡:::>ヾ二ン"ム::メ::::| |i /
                   >上ヒ二:::::ノラ「ミT爪戈>┴'′
              , -イ::::/〈::`卞ー-k┼十ァ个、ヽ
       ,.-'"  \:      \::::∨:::::|::/.,.-''"     |
,,..-‐'''""        ヾ    ,.-''"|    /――――、/

712 :考える名無しさん:2010/07/26(月) 13:12:05 0
最初は純粋だった。世界を拠り良いものにしたいという理念・目的があった。
だが何かを守るために、危険だと判断したものを排除しようと組織を組む。
敵機の撃墜、組織維持の為、資金調達に必死になり、それ以外に気を回す余裕を失っていった。
当初の崇高な目的は忘れられ、ただ、自己保身に走り、自分ではどうしようもできなくなると、
その為なら他のものを犠牲にさえしていく、気が付けば全く逆の方向に走っている。
人の自由を無視し、他を犠牲にして作った圧倒的な資金力でもって、力で全てをコントロールする。

組織の中では力で強引に一体化された洗脳状態。思考停止。
仮に当初の理念に考えが及んでいたとしても、その状況下では中途半端。
上の連中は自分が直接手を下さないからといって、平気で命令し、
下の連中は、上の連中には命令だから平気で他の物を犠牲にし、止まらない。

誰の意志でもなく、システムに支配された、根は善良で平凡な洗脳された者達が踊らされている。

原則にどれだけ則れているかどうかで、何処まで原則的な限界に近づけるのかが決まる。
目的に沿っていないもの、あらゆるものを共生させていけないのなら、それまでのこと。
世界は全てなのだ。全一全。

その後力で支配されていた世界が一種の無政府状態に陥り、一部の学習できた者達が集まって、
一人一人が世界を作っていく事になるということを意識し始めるようになる。

最初に目的に沿った行動を導けるような全体像をマッピングし、
時の流れを掴み、全体がどう動いていくのか、予測し、
布石を打つように、ゼロから一匹残らず徹底的に順序良く攻略していく必要がある。

こんな惨めな人生で終わるのがお前が見た未来か?ゼクス。
それならば、今俺がお前を…殺す。
淘汰される。原則化する。考え方が変わる。
変わるといっても消えるわけではない。
人が殺され、死んだとしても、形を変えてこの世界に存在するように。
見えないだけであったり、本当に消えて言ったり、
まぁ色々ですね。

713 :考える名無しさん:2010/07/26(月) 15:16:57 0
ゲンソク

714 :考える名無しさん:2010/07/26(月) 15:47:15 0
舷側

715 :考える名無しさん:2010/07/26(月) 17:06:38 0
ダンゾウ

716 :考える名無しさん:2010/07/26(月) 17:56:11 0
ゼクスはいいからセックスしとけよ童貞

717 :考える名無しさん:2010/07/26(月) 18:59:55 0
                  / ̄ ̄ ̄ ̄\,,
                 /_____  ヽ
                 | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |
                 |  ・|・  |─ |___/
:::::::::::::::::::::::::::::    ,.-ヽ    |` - c`─ ′  6 l
::::::::::::::::::::::   ____,;' ,;- i.   ヽ (____  ,-′        _, -、_ ,- 、
::::::::::::::::::   ,;;'"  i i ・i;     ヽ ___ /ヽ        /  /: : : V: : :ヽ
:::::::::::::::  ,;'":;;,,,,,, ;!, `'''i;       ( ̄て""´  ヽ \.   /\  | : : : : lj : : :|
:::::::::::  ,/'"   '''',,,,''''--i      \   .)    、 ~ヽ . |   i  ヽ:_:ノヽ:_:ノ
:::::::::  ;/  .,,,,,,,,,,,,,,,,,   ;i'⌒i;      ヽ_人      l   j   |        !
:::::::  i;"     ___,,,,,,,  `i"        /     __/⊂|   |   __  ノ
::::::: i;    ,,;'""" `';,,,  "`i;      l   -‐ ̄ ヽ . ヽ、 / ̄   ̄\
::::::: |  ''''''i ,,,,,,,,,,  `'--''''"        \   ヽ      /        ヽ
::::::: |.    i'"   ";                        _/        -@
::::::: |;    `-、.,;''"                       ( __ ) ´\      丿
::::::::  i;     `'-----j                         (_(⌒ヽ(⌒ヽ


718 :考える名無しさん:2010/07/26(月) 20:55:57 0
        ... , -、,-─-、
        / /"  `─-、\
   n:    //:::::ノ三\::`T
  ||     |::::__::: __::|
 f「| |^ト    .|-|::::::|-|::o‐|:::| 夢を見たんだ
 |: ::  ! }  .. |::::'''''''L '''''':::::|
 ヽ  ,イ   ..| /     ヽ | 君がどこか遠くに行ってしまう夢
  \, V   . | l  ‐―‐  l | 
    `L    ..\  ‐   /僕は何度も行かないでって叫んだけど
     |ヽ     ヽ:. .;. :,:,/    ,、
     .|      ;:.:; : .: ;':.:.;  ヽYノ君はどこかへ行ってしまう
     /      ;.;':. .;. :,、. :,;r''ヽ、.|
    /       ;:.:; : .: ;':.:.;`ー-ヽ|ヮ もう戻れないんだよって笑う
  ..  |       ;.;':. .;. :,、. :,;   `|
    |       ;:.:; : .: ;':.:.;  .. |今はまだ二人一緒だけど
    |       ;,、.:;'.`.:、.:、.;`   |
     ヽ,    ノ'´⌒⌒⌒⌒⌒丶ノ いつか離れていってしまうって思ったら
      ヽ /-=o=-       \     __,,,,,,
       /::::::ヽ―ヽ -=o=-_(::::::::.ヽ,.-'''"-─ `ー─'''''''''''i-、,,僕は悲しくなってしまう
      |○/ 。  /:::::::::  (:::::::::::::)    /::::::::::::::::::::::!,,  \
      |::::人__人:::::○    ヽ/     i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
  _,、..、,,、.ヽ、、.,、,_ \   ゝ   /     |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
   、゙:,:、.:、:,:,..:゙::`;:ゞ     ) /      '、:::::::::::::::::::i   永遠なんてあるわけないって知っているのに
  .; :;: ...: ,:. :.、.:',.: .::ノ丿   〃 ノ`-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ
    ゙ `´"゙' ''``し';/ノ___-イ \_/    _ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ 
        ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐ノ(    ``"      \> ┼ヽ  -|r‐、. レ |
        '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄\i               d⌒) ./| _ノ  __ノ

719 :考える名無しさん:2010/07/26(月) 21:47:11 0
                        ┗┓-┏┛
                         ┠-┨
                         ┠-┨
                         ┠-┨
                         ┠-┨
                       ┏━....━┓
                        ..┯..┯┯
                        │ ││
                        │ ││
                        │ ││
                        │ ││
               -― ̄ ̄ ` ―-- │ ││
          , ´  ........ . .   ,  . ...└━..┘" ー _
        _/...........::::::::::::::::: : : :/ ,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、
       , ´ : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ
    ,/:::;;;;;;;| : ::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::"| ・ :::::::::::::::: : : :,/
   と,-‐ ´ ̄: ::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::r(:::::::::`'::::::::::::::::::::::く
  (´__  : : :;;:::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::`(::::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ
       ̄ ̄`ヾ_::::::::::::::::::::::し ::::::::::::::::::::::: ・ i | ::::::::::::::::::::: : : :_>
          ,_  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵・…
                  ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵・
                 ・・∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵…
                    ∵∴∵∴∵∴∵・


720 :考える名無しさん:2010/07/26(月) 21:51:02 0
        
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       /             \
       /                ヽ
      /                 〕
      /     ∧            |
     〔巛巛《/;::;;\_,,,,.-巛巛巛ヽ   |
     〕 く.◎ノ:::;;;;;;;;〆;;;::\◎...ゝ__ 〕
     /  /;;二::::;;;ゝ::;;;;;;/;;::::~;;~;;;;;;::::ヽ\⌒)
     |  /::;:::::/;;;;;;;;;;;;;;::;;ヽ;::;;:::;;:::;:::::::::ノ ) /
     | ノ:::;;;;:::|:::;;;;::::;;::::::。;;;;;;;;;:;::ヽヽ/  |/──
     | |::::;ヽ;;;\;;;;::::ミ:;;:::;;;;;;;;;;::∬:<__  |
   /|/:::;;;;;;;;ゞ;;;#:::《;;ソ;;:::;;::;;;《;::::::::;::;:;::〕/    やったぁ〜!
  / /:::::§;;:::;;;::;;::;;ヽ;;_;_;鬱::;;O:::ノ:::;:::::ヽく |    僕、モーターサイクルが>>720ゲット!!
/  ノ::::;;;;;:;;:;;;;ヽ;:/:;::~;;::~::::ヽ;;;く::::;;;:::;:;::;:ヽ 
   /::::;;;::::::〔ヽヽ;|::::;::::::::::::::::ヾ;::;:::;;:ソ::;;::::/      
   ヾ::;;ゞ::::;;;~''ソ|:::::;;;;:;::::;;;;ミミ:::::::;;;巛ヾ<〔
    ~/::;;ヽ;/ヾ〔:::::;;;;::::::;;;:::;ミノ:::::;;;;::::ソ《ゝ;:\
     ヽ:;;;;ノ  〉|:::;;:::::;;;::;;;;:;ミ《ミ;;::;;;:;;;;ヽ;;;;;;::::ノ
      υ   \::::::;;;:::::;∧;::::::∬;::::::)〕::;::/
            `ヽ;/~~ ~∪⌒ι/ υ
               |:|
             ||
             ||
             U
      僕のホームページです見に来てね♪
  http://vagina.rotten.com/motorcycle/motorcycle.jpg


721 :考える名無しさん:2010/07/26(月) 22:51:37 0
riz1の道理って結局何よ

722 :考える名無しさん:2010/07/27(火) 00:41:37 0
絶・対・真・理★

723 :考える名無しさん:2010/07/27(火) 03:46:10 0
ト、
 ':,      '「::::\┐___,,.. -‐ ''"´ ̄ ̄`"''ヽ、           /
  ':,   r-‐'へ::::::::!_'´ __,,,,......,,,,,__   ζ;;;;゚゚;;。  .     / み゙ み
   ':,  >:、:;::::::>''"´        "'ζ; ;゚゚∴,--'""ヽ   .,'  ょ  ょ
    ':,└─ァ''"'   /   ,'´    ../゚/二二ノ""^ソ   i.   ぁ  ん
. \    ,' /   /  ,'  !     ζヘ`\┼┼┼ ,!ヽ   |   ん゙  み
   \  / ,'   ,'!  /!  !   ;  /゚゚;\"ヽ-;:,,,,,,ノ/   . !   ぁ  ょ
     ∠__,!   / !メ、」_,,./|   /! /∵;;◎\,,,,,__,,,ノ;;    |   ぁ゛ ん゛
`"''  、..,,_  !  / ,ァ,ィ≠ミ、| / |/∴゚゚゚゚。゚;゚;;゚ ∴;゚;゚;;   ..|.  ぁ゛
       i,/レイ i, ●l .レ゚゚゚∴゚゚◎゚゚;∴゚゚゚゚。゚;;゚;゚;;;゚  ..∠   
─--     /   !゚゚ ゚'"ー-  ゚;゚゚;;゚◎゚゚∵゚゚゚◎゚゚゚ ;;゚◎;゚;;    `ヽ.
      /   7/ ,r==、 ゚ ,;゚゚。∴゚゚゚;゚;;゚゚ ;;゚゚;゚;;;|゚       ` ' ー---
,. -──-'、  ,人 ゚゚゚●゚. )i`ァー-- 、 トェェェェェィ|   !. 
       ヽ.ソ  `: ゙'‐='"レ'     ',ヽェェェェノ |   |  
 あ゛  あ゙  i  /ーナ= 、 '、    ノ |:|,.U .|   !
 あ゙  あ゙  |ヘ./|/レへ`しw/ノ =ニi|| .,_  |   ハ
 ぁ   ぁ   !     _,.イ´ヽ.U    ||  /::| /
 ・   ぁ   |   /7:::::!  ○O'´  U/::::::レ'ヽ. 
 ・   あ゙  |  /  /:::::::レ'/ムヽ.  /::::::::/   ヽ.  
 ・   あ゙ .. ! ./  ,':::::::::::!/ ハ:::::`´:::::::::::;'    ',

724 :考える名無しさん:2010/07/27(火) 07:43:15 0
                        ┗┓-┏┛
                         ┠-┨
                         ┠-┨
                         ┠-┨
                         ┠-┨
                       ┏━....━┓
                        ..┯..┯┯
                        │ ││
                        │ ││
                        │ ││
                        │ ││
               -― ̄ ̄ ` ―-- │ ││
          , ´  ........ . .   ,  . ...└━..┘" ー _
        _/...........::::::::::::::::: : : :/ ,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、
       , ´ : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ
    ,/:::;;;;;;;| : ::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::"| ・ :::::::::::::::: : : :,/
   と,-‐ ´ ̄: ::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::r(:::::::::`'::::::::::::::::::::::く
  (´__  : : :;;:::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::`(::::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ
       ̄ ̄`ヾ_::::::::::::::::::::::し ::::::::::::::::::::::: ・ i | ::::::::::::::::::::: : : :_>
          ,_  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵・…
                  ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵・
                 ・・∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵…
                    ∵∴∵∴∵∴∵・

725 :考える名無しさん:2010/07/27(火) 22:44:53 0
                  , -─-r─-、_, -- 、---、
                _∠   _`__⌒Y ヽ _`ヽ- 、
           / _, -‐   '´  _  、 `Y´ ̄`ヽ⌒  ヽ
          イ , -┴<´ /   /  , ┴-、) _ `Y -、`ー、
        / | |/      /    ヽ     Y´  `ヽ   ヽ ヽ
          / ヽ\, -‐-、l     (  、__    __  ヽ ート、 下、
       /     ヽ\   (   ⌒X^ヽ ´ ̄` Y´  `く ト、  ハ Yハ
      ,′    ヽ i ⌒`ト、_ノ {   (_   {       Y  } // ',
        i        | |   ゝ   ーイ ̄ ̄`ヽ、}ィ´ ̄`ヾ    ノ :| |  l
        |         | |_人    }         }     ┤ ⊥ | | |
        |         | |  `  「 /   ー〈  _人   ノ_  l  ゝ| | |
       / ⌒ヽ     | |  ( ヽ 」     ヽ 、|   厂´ 人__ | |  l
     ′ ⌒ヽヽ   ヽヽ  } 厂`ゝ-      i}  ′ ´  ` // /
      | {  ,ヘL._  | |メ⌒ー〜^ゝ_人 __ノ^ヽ_八--┴< | h
      l ゝヽ不:::::::;下┤::::;ィ ⌒ヽ::ヽ:::::ヾ:::::i}:::/::::::/:;ィ ⌒ヽ:::ノ|| /
       \ 、⊥ト、::゙ヽ:::\{ (●) }:{:::`ヽ::l::;勹{:::::/:::{ (●) }:::://
         `ヽ、フヽ\::::\::ゝ___ノ::?::::::∨二ヽ/ヽ::ゝ___ノノl |
           ヽ   ヽ\:::\::\::::::`ヽY_/し⌒Jレ::/:::/::/,イ!
           ヽ   ヽ\_::::ト、`ー-ミ/( ○,:○)ヾ:::イ:://  /
             \  `ヽ. i:::::}::l>:ト,-'ニニヽ彳::/::l /   /
                  \  | lー≦彡:::>ヾ二ン"ム::メ::::| |i /
                   >上ヒ二:::::ノラ「ミT爪戈>┴'′
              , -イ::::/〈::`卞ー-k┼十ァ个、ヽ
       ,.-'"  \:      \::::∨:::::|::/.,.-''"     |
,,..-‐'''""        ヾ    ,.-''"|    /――――、/


726 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/28(水) 00:35:38 0

ビジョナリー・カンパニー3が出るようですね。w
http://ec.nikkeibp.co.jp/nsp/collins/

>723-725
Aさんはビジョナリーカンパニーは知ってるんですかね?

一応レスしてみます。(ワラ

727 :考える名無しさん:2010/07/28(水) 00:48:04 0
エスプシュプシュ゙ットプシュプシュコち^゚)^゚)゚。フアーッ!! ホアーッ!! 、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! 
ホアーッ!! ーっ、ホアプシュプシュアーッ!! ホププシュプシュシュプシュアーッ!! っ、ホアほほ、ほーっ
エズットコち^゚)^゚)゚。プ。フぢプププシュプシュシュプシュシュプシュっぷぷらプシュプシュだお!
ほほほ、ほーっほ、ほホプシュプシュアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! っ、ホアほほ、ほーっ
エズットコち^゚)^゚)゚。フアープシュプシュッ!! ホアーッ!! 、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! 
ホアーッ!! ーっ、ホアプシュプシュアーッ!! ホアーッ!! っ、ホアほほ、ほーっ
エズットコち^゚)^゚)゚。プ。フぢっぷぷらだほーっほほーっぷープゲラレンチョピピーッ!!


728 :考える名無しさん:2010/07/28(水) 00:58:22 0
                ,. ァ─ァ──‐- - 、
               ,.イ::::/  /::::::::::::::::::::::`ヽ、
               /‐'::/  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ____
               /-‐''"  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、::::::::::::::::`ヽ、
           ,'   ,. -'‐ァT ──-t- 、::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::\
           f‐''"´  / i       |゙、 ``'' -、::::::::::::::::|::``::ヽ、:::_::::ヽ
           /    /     !    | ゙、    `' -、:::::l::::::::::::::::\ ``
         /    /-‐=、''" ', !  ト -ヽ__      ヽl::::\::::::::::::ヽ
         , '     ,イ.       ゙、|ヽ |   !,``  !   , |、::\!::::::::::::::゙,
       /    /! !. -=@=-    ヽl     i   |   'l ヽ::::::::::::::::::::::!
     /    /. ∨ ″″  ,     -=o=-!.  i    i \::::::::::::::::::|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   , '       /   !      <_     ″″ ! |      ゙、  `ヽ、::::::,' < まんまん グチュ! グチュ! グチュ!
 -="-ァ     i    ヽ  rァ----─- 、    .| /       ゙、   ヽノ   \_____
    i        !    i \'..._ιwJ/_,,.)   / |/         ゙、
    l  ,     r    |   \、ν   __,. イ   |       、 ヽ
     ヽ/ヽ、  |  、  !   _/ T "´    ヽ /       _,)``
        ヽ.」`ヽ〉'``` ´           ノ   / ,ノレ'
            .´              'ー‐rイ /
            ,'. r    `         丶   |/
            ,':: /  ゚  ノ          :|   !
         /:::/ `          ゚  ノ ::/|   |
          /::::/         `    :::/ |   |


729 :考える名無しさん:2010/07/28(水) 01:00:26 0
                _
               /  \―。
             (    /  \_
              /       /  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ...―/          _)  < チーズにシュッ!シュッ!シュッ!
          ノ:::へ_ __    /      \_____
          |/-=o=-     \/_
         /  ヽ―ヽ -=o=- (   ヽ
        |○/ 。  /:    (    )
        | 人__人:: ○     ヽ/
         ヽ   __ \      /
アン       \  | .::::/.|       /
 アン/ヽ  /ヽ \|ヽ::::ノ丿     /
    |  | |  |   しw/ノ   -ナ、
    |  |_|  |   /    // ヽ
   / / \ | //  //    \    パンッパンッ
  |  (゚)=(゚) | /  、 / i       \
  |  (_゚)  |(川ノ∪'川ノー―ヽ     ) ))
 /   ___  ヽ          |/   /
 |   | .::::/.|  |  ヽ    /  |   〈
 \__lヽ::::ノ丿_ノヽ  |――-|  ( \   \
    しw/ノ / /  /   \\  ヽ \  \
     ∪ (_(_ノ     ((__) (___)

730 :考える名無しさん:2010/07/28(水) 01:01:49 0
           /ヽ  ,. . .-‐…‐- . .
        {_/)'⌒ヽ: : : : : : : : : 〉`: 、
        {>:´∧;;;;;/. : : : : : : : : : : : : :ヽ
      /: : : /;;;;;;Y: : : : : : : : : : : : : : : : : : .___
.   /: : : :/丁⌒: : :∧ : : /: /` }: : : : : :ハ;;;;;;} 
   /: : : :/: : :{: : 八: :{:>x/| /   |:i : : :}: : : };;;∧   >>1-1000
.  /: : :/} : : :八Y⌒jY´んハ /=\从-‐ノ: : :/Y: : :.   人人人人人人人人人人
 /: : / /: :/: : : V(.   (゚)     Yイ : ∧ノ: : ハ   )まんまん キュッ!キュッ!キュッ!
 !: : :!//i: : : : : 个i :::::::   ゝ (゚) /彡く: ハ: : : :i  < キュッ!キュッ!キュッ!
 }: : :ヽ  / : : : i: :´{入   ∪ ̄ :::::/: : : ∧: i i: : : |  )キュッ!キュッ!キュッ!  
〃. : : : ∨: : : :/l: :/⌒ヽ、  J  イ: : : :/ }: リ: : :ノ    YYYYYYYYYYYYYYY
: : :/\: : V : /ノ:/     VT爪U八: : : { 彡. : イ{
: :( /: \:} /: :/{     rv\j  { >‐=ミー=彡ヘ: ヽ
`)' ){: (  ): : :{八   /ヘJ ̄ ̄ {_/ /   \j: : 八: :}
 (  ー=ミ  彡'  ト、 / / 〔o〕     `トしヘ. _ \{ j ノ
   r=彡' ー=ァ |\{.      . -‐、‐=ァ′  ヽ  \(
   `フ   (   |   \_/  x个彳)   ∧   \
             ヽ   | _/  ∨ {\  /、ヽ     ヽ
            ヽ  ー-ヘ.    ∨j   ヽ{__>  . _}
            〉    \   \
               /       \   \
           /           ,i||!|i|!i|!,,キュッ
            〈               l|i|! !|il!キュッ
          / ー--==ニニ=く i||!|i|!i|!,,キュッ
                      i||!|i|!i|!,,キュッ

731 :考える名無しさん:2010/07/28(水) 01:03:29 0
            .     -=-::,
      ■■■/       \:\
      ■ _ .|  カ ル ト  ミ:::|  
     ii  . r ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/
    | _ ||..(゚ )| ̄|. (。) |─/ヽ
   /    |ヽ二/  \二/  ∂
   \ __/ /.  ハ - −ハ   |_/i  おちんちん シュッ!シュッ!シュッ!
     |  ワ |  ヽ/__\_ノ  / |r−
   ,r‐-.     \、 ヽ| .::::/.|/ヽ  //    `、
  /  、 \  /. \ilヽ::::ノ丿_ / /  i   l、
  |   '|  \ィ   しw/ノィ   /  . i   l、
 |   |   \フ. . ∪      /   .│  彡)
  .|    |     \ ・ .     /     ト、  !
  |   |      \ .     /       ハ   ヽ
  .|   .|ヘ       \  ∩       l )   \
   |   .| ヽ        (;;;)(;;;)      ,' ノ     \
  ノ   ヽ ヽ         ::       .ノ ゝ、__
/     ヽヘ、      ミi⌒iミ    ミ)      `⌒
____..ノ  (彡 、. _   l  l._,.-‐'´
         |     .|.|  \
         ヽ     (;;;)(;;;)   \
          |     人     \ 
          │    │ \     \

732 :考える名無しさん:2010/07/28(水) 01:15:58 0
            ....,,xx,,,,,,...
         ,,x・''" ヽ,,  r・”`・x,,.
        ./l!f''"´    ''”`"!!llxz,,
       fl|!”,rエエ,z x・'~'ヽ、zエエz ヽ
       / /'~.,,~ .f ,p r@ .}ヽx,,,‘''x \
      //    {/"~  `ヽ, .     }
      {    ,vwW f~~~`''・x\Ww,,  }
     .{   XWWレ”'ー---x''”>トWWxx {  
     .[   WW/ `''ー--w-ー'' そWWx. }  
     ( }x  vWW,         ネXWWv }  
      { ]X  xXWfWwv vw zwWwWWXXwx.]   
     .>}Wx xXWWlll|||||lllllW||||||lllllWWWlllw.}
     .し[!!XxXXWWW|||||||||||||||||||||||||||Wwf   
       ヽXXWW}}}|||||||||||||||||||||||||||WW!!{  
         \/゚   / ー-' ヽ   \/ rへ,ノ 
    __>-へ| i    .. -=ニ=-    |ノ  :.\_ 
         .:/从へ、. `ニニ´ .ノ从rーヘ_   
── = ニ   /=、。。。。。。。。。。。。。。。。r=、ヽ
 ─ =ニ三 (◎ ヽ-─────(◎  )
    ノ◎、  |\  \       /  / |  /◎、 
   (_,rへ `ソ  /> ◎)      (◎く|  レ' ,rへ )
─ = ニ  \◎'/ /       \ ヽ、◎/
         ノ /          \ ヽ   
 ─ =ニ三 ( ◎(             ) ◎)
    ─ =  ー、_ら          ⊂、_,r´


733 :考える名無しさん:2010/07/28(水) 02:13:36 0
困るんだよね、そんな愚かで浅墓なこと言って貰っちゃあ・・・www
まぁ、無知蒙昧ゆえの愚論だろうけどwww
フッサールやブレンターノぐらい読んでから現象学云々したまえよ。
知ったか丸出しだよwww


734 :考える名無しさん:2010/07/28(水) 04:08:08 0
公の場だぞ弁えろ

735 :考える名無しさん:2010/07/28(水) 05:36:30 0
hatenaでも2chでも今ひとつパッとしない1

736 :考える名無しさん:2010/07/28(水) 08:48:09 0
>>730
おいやめろ馬鹿

737 :考える名無しさん:2010/07/28(水) 10:38:00 0
ト、
 ':,      '「::::\┐___,,.. -‐ ''"´ ̄ ̄`"''ヽ、           /
  ':,   r-‐'へ::::::::!_'´ __,,,,......,,,,,__   ζ;;;;゚゚;;。  .     / み゙ み
   ':,  >:、:;::::::>''"´        "'ζ; ;゚゚∴,--'""ヽ   .,'  ょ  ょ
    ':,└─ァ''"'   /   ,'´    ../゚/二二ノ""^ソ   i.   ぁ  ん
. \    ,' /   /  ,'  !     ζヘ`\┼┼┼ ,!ヽ   |   ん゙  み
   \  / ,'   ,'!  /!  !   ;  /゚゚;\"ヽ-;:,,,,,,ノ/   . !   ぁ  ょ
     ∠__,!   / !メ、」_,,./|   /! /∵;;◎\,,,,,__,,,ノ;;    |   ぁ゛ ん゛
`"''  、..,,_  !  / ,ァ,ィ≠ミ、| / |/∴゚゚゚゚。゚;゚;;゚ ∴;゚;゚;;   ..|.  ぁ゛
       i,/レイ i, ●l .レ゚゚゚∴゚゚◎゚゚;∴゚゚゚゚。゚;;゚;゚;;;゚  ..∠   
─--     /   !゚゚ ゚'"ー-  ゚;゚゚;;゚◎゚゚∵゚゚゚◎゚゚゚ ;;゚◎;゚;;    `ヽ.
      /   7/ ,r==、 ゚ ,;゚゚。∴゚゚゚;゚;;゚゚ ;;゚゚;゚;;;|゚       ` ' ー---
,. -──-'、  ,人 ゚゚゚●゚. )i`ァー-- 、 トェェェェェィ|   !. 
       ヽ.ソ  `: ゙'‐='"レ'     ',ヽェェェェノ |   |  
 あ゛  あ゙  i  /ーナ= 、 '、    ノ |:|,.U .|   !
 あ゙  あ゙  |ヘ./|/レへ`しw/ノ =ニi|| .,_  |   ハ
 ぁ   ぁ   !     _,.イ´ヽ.U    ||  /::| /
 ・   ぁ   |   /7:::::!  ○O'´  U/::::::レ'ヽ. 
 ・   あ゙  |  /  /:::::::レ'/ムヽ.  /::::::::/   ヽ.  
 ・   あ゙ .. ! ./  ,':::::::::::!/ ハ:::::`´:::::::::::;'    ',

738 :考える名無しさん:2010/07/28(水) 12:05:33 0
riz1のgensoku批判は全部自分へのブーメランになってるね
気付けてないのはやっぱりriz1とgensokuの二人だね

739 :考える名無しさん:2010/07/28(水) 16:46:09 0
                  , -─-r─-、_, -- 、---、
                _∠   _`__⌒Y ヽ _`ヽ- 、
           / _, -‐   '´  _  、 `Y´ ̄`ヽ⌒  ヽ
          イ , -┴<´ /   /  , ┴-、) _ `Y -、`ー、
        / | |/      /    ヽ     Y´  `ヽ   ヽ ヽ
          / ヽ\, -‐-、l     (  、__    __  ヽ ート、 下、
       /     ヽ\   (   ⌒X^ヽ ´ ̄` Y´  `く ト、  ハ Yハ
      ,′    ヽ i ⌒`ト、_ノ {   (_   {       Y  } // ',
        i        | |   ゝ   ーイ ̄ ̄`ヽ、}ィ´ ̄`ヾ    ノ :| |  l
        |         | |_人    }         }     ┤ ⊥ | | |
        |         | |  `  「 /   ー〈  _人   ノ_  l  ゝ| | |
       / ⌒ヽ     | |  ( ヽ 」     ヽ 、|   厂´ 人__ | |  l
     ′ ⌒ヽヽ   ヽヽ  } 厂`ゝ-      i}  ′ ´  ` // /
      | {  ,ヘL._  | |メ⌒ー〜^ゝ_人 __ノ^ヽ_八--┴< | h
      l ゝヽ不:::::::;下┤::::;ィ ⌒ヽ::ヽ:::::ヾ:::::i}:::/::::::/:;ィ ⌒ヽ:::ノ|| /
       \ 、⊥ト、::゙ヽ:::\{ (●) }:{:::`ヽ::l::;勹{:::::/:::{ (●) }:::://
         `ヽ、フヽ\::::\::ゝ___ノ::?::::::∨二ヽ/ヽ::ゝ___ノノl |
           ヽ   ヽ\:::\::\::::::`ヽY_/し⌒Jレ::/:::/::/,イ!
           ヽ   ヽ\_::::ト、`ー-ミ/( ○,:○)ヾ:::イ:://  /
             \  `ヽ. i:::::}::l>:ト,-'ニニヽ彳::/::l /   /
                  \  | lー≦彡:::>ヾ二ン"ム::メ::::| |i /
                   >上ヒ二:::::ノラ「ミT爪戈>┴'′
              , -イ::::/〈::`卞ー-k┼十ァ个、ヽ
       ,.-'"  \:      \::::∨:::::|::/.,.-''"     |
,,..-‐'''""        ヾ    ,.-''"|    /――――、/


740 :考える名無しさん:2010/07/28(水) 16:46:55 0
        ... , -、,-─-、
        / /"  `─-、\
   n:    //:::::ノ三\::`T
  ||     |::::__::: __::|
 f「| |^ト    .|-|::::::|-|::o‐|:::| 夢を見たんだ
 |: ::  ! }  .. |::::'''''''L '''''':::::|
 ヽ  ,イ   ..| /     ヽ | 君がどこか遠くに行ってしまう夢
  \, V   . | l  ‐―‐  l | 
    `L    ..\  ‐   /僕は何度も行かないでって叫んだけど
     |ヽ     ヽ:. .;. :,:,/    ,、
     .|      ;:.:; : .: ;':.:.;  ヽYノ君はどこかへ行ってしまう
     /      ;.;':. .;. :,、. :,;r''ヽ、.|
    /       ;:.:; : .: ;':.:.;`ー-ヽ|ヮ もう戻れないんだよって笑う
  ..  |       ;.;':. .;. :,、. :,;   `|
    |       ;:.:; : .: ;':.:.;  .. |今はまだ二人一緒だけど
    |       ;,、.:;'.`.:、.:、.;`   |
     ヽ,    ノ'´⌒⌒⌒⌒⌒丶ノ いつか離れていってしまうって思ったら
      ヽ /-=o=-       \     __,,,,,,
       /::::::ヽ―ヽ -=o=-_(::::::::.ヽ,.-'''"-─ `ー─'''''''''''i-、,,僕は悲しくなってしまう
      |○/ 。  /:::::::::  (:::::::::::::)    /::::::::::::::::::::::!,,  \
      |::::人__人:::::○    ヽ/     i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
  _,、..、,,、.ヽ、、.,、,_ \   ゝ   /     |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
   、゙:,:、.:、:,:,..:゙::`;:ゞ     ) /      '、:::::::::::::::::::i   永遠なんてあるわけないって知っているのに
  .; :;: ...: ,:. :.、.:',.: .::ノ丿   〃 ノ`-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ
    ゙ `´"゙' ''``し';/ノ___-イ \_/    _ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ 
        ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐ノ(    ``"      \> ┼ヽ  -|r‐、. レ |
        '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄\i               d⌒) ./| _ノ  __ノ

741 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/28(水) 20:15:35 0
>738
本質的には『鏡の法則』と同じことを指していますね。

『鏡の法則』の方が適用範囲が広いですが。

742 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/28(水) 23:36:21 0

・ほぼノーミス「天才ラット」誕生 東海大、30年かけ
http://www.asahi.com/science/update/0727/TKY201007270578.html

とのこと。

743 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/28(水) 23:39:19 0

なんとなく紹介。


★時代の風:公共性と匿名性=精神科医・斎藤環
http://mainichi.jp/select/opinion/jidainokaze/news/20100725ddm002070082000c.html


 私には、この種の痴漢行為と駅員への暴力には共通の要因がかかわっているように思われてならない。
 それは「匿名性」の問題である。
 混雑した電車内では、誰もが単なる乗客の一人として、高い匿名性を帯びてしまう。このとき“匿名性
 という仮面”は、しばしば人々の攻撃性を高め、あるいは迷惑行為への敷居を下げてしまうのではないか。

 典型例としては「2ちゃんねる」など、ネット上の匿名掲示板が挙げられる。この種の掲示板は、ネット上
 でも誹謗中傷や罵倒の応酬が最も頻繁に見られる場所だ。同じく匿名であっても、発言者の同一性を
 追跡しやすいブログやツイッターなどはずっと平和だ。この違いは、匿名性が高いほど人間の攻撃性が
 誘発されやすいと考えなければ説明できない。


744 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/29(木) 00:02:43 0

382 :1:2010/07/29(木) 00:01:30 ID:hhh1dhIf

「原則」はもう15年くらいしたら世界の常識になりますよ。w

このスレを見た人達は、先に「原則」を知ることのできるきっかけができたラッキーな人達です♪

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1267964831/

745 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/29(木) 00:03:51 0

いや、15年よりはもう少しかかるかもしれませんけどね。。

746 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/29(木) 00:10:07 0

いや、10年くらいでそうなってしまう可能性もあるかもしれませんけどね。(ワラ

747 :考える名無しさん:2010/07/29(木) 01:19:56 0
            .     -=-::,
      ■■■/       \:\
      ■ _ .|  カ ル ト  ミ:::|  
     ii  . r ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/
    | _ ||..(゚ )| ̄|. (。) |─/ヽ
   /    |ヽ二/  \二/  ∂
   \ __/ /.  ハ - −ハ   |_/i  おちんちん シュッ!シュッ!シュッ!
     |  ワ |  ヽ/__\_ノ  / |r−
   ,r‐-.     \、 ヽ| .::::/.|/ヽ  //    `、
  /  、 \  /. \ilヽ::::ノ丿_ / /  i   l、
  |   '|  \ィ   しw/ノィ   /  . i   l、
 |   |   \フ. . ∪      /   .│  彡)
  .|    |     \ ・ .     /     ト、  !
  |   |      \ .     /       ハ   ヽ
  .|   .|ヘ       \  ∩       l )   \
   |   .| ヽ        (;;;)(;;;)      ,' ノ     \
  ノ   ヽ ヽ         ::       .ノ ゝ、__
/     ヽヘ、      ミi⌒iミ    ミ)      `⌒
____..ノ  (彡 、. _   l  l._,.-‐'´
         |     .|.|  \
         ヽ     (;;;)(;;;)   \
          |     人     \ 
          │    │ \     \


748 :考える名無しさん:2010/07/29(木) 01:24:02 0
                  , -─-r─-、_, -- 、---、
                _∠   _`__⌒Y ヽ _`ヽ- 、
           / _, -‐   '´  _  、 `Y´ ̄`ヽ⌒  ヽ
          イ , -┴<´ /   /  , ┴-、) _ `Y -、`ー、
        / | |/      /    ヽ     Y´  `ヽ   ヽ ヽ
          / ヽ\, -‐-、l     (  、__    __  ヽ ート、 下、
       /     ヽ\   (   ⌒X^ヽ ´ ̄` Y´  `く ト、  ハ Yハ
      ,′    ヽ i ⌒`ト、_ノ {   (_   {       Y  } // ',
        i        | |   ゝ   ーイ ̄ ̄`ヽ、}ィ´ ̄`ヾ    ノ :| |  l
        |         | |_人    }         }     ┤ ⊥ | | |
        |         | |  `  「 /   ー〈  _人   ノ_  l  ゝ| | |
       / ⌒ヽ     | |  ( ヽ 」     ヽ 、|   厂´ 人__ | |  l
     ′ ⌒ヽヽ   ヽヽ  } 厂`ゝ-      i}  ′ ´  ` // /
      | {  ,ヘL._  | |メ⌒ー〜^ゝ_人 __ノ^ヽ_八--┴< | h
      l ゝヽ不:::::::;下┤::::;ィ ⌒ヽ::ヽ:::::ヾ:::::i}:::/::::::/:;ィ ⌒ヽ:::ノ|| /
       \ 、⊥ト、::゙ヽ:::\{ (●) }:{:::`ヽ::l::;勹{:::::/:::{ (●) }:::://
         `ヽ、フヽ\::::\::ゝ___ノ::?::::::∨二ヽ/ヽ::ゝ___ノノl |
           ヽ   ヽ\:::\::\::::::`ヽY_/し⌒Jレ::/:::/::/,イ!
           ヽ   ヽ\_::::ト、`ー-ミ/( ○,:○)ヾ:::イ:://  /
             \  `ヽ. i:::::}::l>:ト,-'ニニヽ彳::/::l /   /
                  \  | lー≦彡:::>ヾ二ン"ム::メ::::| |i /
                   >上ヒ二:::::ノラ「ミT爪戈>┴'′
              , -イ::::/〈::`卞ー-k┼十ァ个、ヽ
       ,.-'"  \:      \::::∨:::::|::/.,.-''"     |
,,..-‐'''""        ヾ    ,.-''"|    /――――、/



749 :考える名無しさん:2010/07/29(木) 05:46:40 0
うんこ

750 :考える名無しさん:2010/07/29(木) 07:54:26 0
        ... , -、,-─-、
        / /"  `─-、\
   n:    //:::::ノ三\::`T
  ||     |::::__::: __::|
 f「| |^ト    .|-|::::::|-|::o‐|:::| 夢を見たんだ
 |: ::  ! }  .. |::::'''''''L '''''':::::|
 ヽ  ,イ   ..| /     ヽ | 君がどこか遠くに行ってしまう夢
  \, V   . | l  ‐―‐  l | 
    `L    ..\  ‐   /僕は何度も行かないでって叫んだけど
     |ヽ     ヽ:. .;. :,:,/    ,、
     .|      ;:.:; : .: ;':.:.;  ヽYノ君はどこかへ行ってしまう
     /      ;.;':. .;. :,、. :,;r''ヽ、.|
    /       ;:.:; : .: ;':.:.;`ー-ヽ|ヮ もう戻れないんだよって笑う
  ..  |       ;.;':. .;. :,、. :,;   `|
    |       ;:.:; : .: ;':.:.;  .. |今はまだ二人一緒だけど
    |       ;,、.:;'.`.:、.:、.;`   |
     ヽ,    ノ'´⌒⌒⌒⌒⌒丶ノ いつか離れていってしまうって思ったら
      ヽ /-=o=-       \     __,,,,,,
       /::::::ヽ―ヽ -=o=-_(::::::::.ヽ,.-'''"-─ `ー─'''''''''''i-、,,僕は悲しくなってしまう
      |○/ 。  /:::::::::  (:::::::::::::)    /::::::::::::::::::::::!,,  \
      |::::人__人:::::○    ヽ/     i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
  _,、..、,,、.ヽ、、.,、,_ \   ゝ   /     |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
   、゙:,:、.:、:,:,..:゙::`;:ゞ     ) /      '、:::::::::::::::::::i   永遠なんてあるわけないって知っているのに
  .; :;: ...: ,:. :.、.:',.: .::ノ丿   〃 ノ`-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ
    ゙ `´"゙' ''``し';/ノ___-イ \_/    _ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ 
        ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐ノ(    ``"      \> ┼ヽ  -|r‐、. レ |
        '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄\i               d⌒) ./| _ノ  __ノ

751 :考える名無しさん:2010/07/29(木) 15:38:55 0
もし高校野球の女子マネージャーが1の『原則』を読んだら



752 :考える名無しさん:2010/07/29(木) 15:47:48 0
2chが誹謗中傷に満ちていると感じるのはそのように解釈する読み手側の脳内構造が原因。
暴力や痴漢はやる奴の脳内構造が原因。

2chに何を書き込んでその後どうなろうと、
解決するべきは読み手の考え方なのでいくら2chの書き込みを規制しようと逆効果。
あらゆる手を尽くして、思いの丈を伝えようとし、万策尽きたら、ルールを破ってでも強硬手段に出る。

基本ができてないから失敗する。
肝心の問題点を無視して短絡的に楽な解決方法に走るから何時まで立ってもコントロールできない。

753 :考える名無しさん:2010/07/29(木) 20:21:47 0
警察や教師の事件が多いのも匿名性が関係あるのだろうか?

権威性に誘発されている感じがするけど

754 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/07/30(金) 00:03:31 P
ニュー速より
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1280411728/


宇宙科学者たちは、巨大な小惑星が地球に衝突して壊滅的破壊をもたらす恐れがあると
発表した。

NASAの専門家を含む国際的な研究チームは、長径560メートルのいん石が地球衝突コース
にあり、西暦2182年に衝突する可能性が最も大きいとして警告を発した。対策を講ずるのに
科学者たちには172年の猶予が与えられているということである。
1999年に発見されたこの小惑星は1999RQ36と呼ばれる。スペイン、イタリアおよびNASA
ジェット推進研究所の科学者たちはコンピューターモデルを使って、より正確な小惑星の進路
予想を行い、その結果を科学誌「イカロス」に掲載した。

地球に衝突する可能性は1000分の1程度であるが、この確率は宇宙条件としては深刻に
受けとめなければならない脅威といえる。そして、衝突時期については2182年の可能性が
5割超だという。地球に衝突すれば、直径10km、深さ500メートル規模のクレーターをつくり
大惨事をひき起こす。6500万年前の恐竜絶滅の事態を再現することに他ならない。(抜粋)

http://newsplus.jp/~mcqueen/uploader/src/up0514.jpg
http://newsplus.jp/~mcqueen/uploader/src/up0515.jpg
地球の軌道と小惑星1999RQ36の軌道
http://newsplus.jp/~mcqueen/uploader/src/up0516.jpg

英ザ・サン:
http://www.thesun.co.uk/sol/homepage/news/3072347/Asteroid-could-raze-London.html?OTC-RSS&ATTR=News

London.html?OTC-RSS&ATTR=News


755 :考える名無しさん:2010/07/30(金) 00:31:08 0
はてなが怖いのか(笑)

756 :考える名無しさん:2010/07/30(金) 01:42:40 0
           /ヽ  ,. . .-‐…‐- . .
        {_/)'⌒ヽ: : : : : : : : : 〉`: 、
        {>:´∧;;;;;/. : : : : : : : : : : : : :ヽ
      /: : : /;;;;;;Y: : : : : : : : : : : : : : : : : : .___
.   /: : : :/丁⌒: : :∧ : : /: /` }: : : : : :ハ;;;;;;} 
   /: : : :/: : :{: : 八: :{:>x/| /   |:i : : :}: : : };;;∧   >>1-1000
.  /: : :/} : : :八Y⌒jY´んハ /=\从-‐ノ: : :/Y: : :.   人人人人人人人人人人
 /: : / /: :/: : : V(.   (゚)     Yイ : ∧ノ: : ハ   )まんまん キュッ!キュッ!キュッ!
 !: : :!//i: : : : : 个i :::::::   ゝ (゚) /彡く: ハ: : : :i  < キュッ!キュッ!キュッ!
 }: : :ヽ  / : : : i: :´{入   ∪ ̄ :::::/: : : ∧: i i: : : |  )キュッ!キュッ!キュッ!  
〃. : : : ∨: : : :/l: :/⌒ヽ、  J  イ: : : :/ }: リ: : :ノ    YYYYYYYYYYYYYYY
: : :/\: : V : /ノ:/     VT爪U八: : : { 彡. : イ{
: :( /: \:} /: :/{     rv\j  { >‐=ミー=彡ヘ: ヽ
`)' ){: (  ): : :{八   /ヘJ ̄ ̄ {_/ /   \j: : 八: :}
 (  ー=ミ  彡'  ト、 / / 〔o〕     `トしヘ. _ \{ j ノ
   r=彡' ー=ァ |\{.      . -‐、‐=ァ′  ヽ  \(
   `フ   (   |   \_/  x个彳)   ∧   \
             ヽ   | _/  ∨ {\  /、ヽ     ヽ
            ヽ  ー-ヘ.    ∨j   ヽ{__>  . _}
            〉    \   \
               /       \   \
           /           ,i||!|i|!i|!,,キュッ
            〈               l|i|! !|il!キュッ
          / ー--==ニニ=く i||!|i|!i|!,,キュッ
                      i||!|i|!i|!,,キュッ


757 :考える名無しさん:2010/07/30(金) 02:07:14 0
                  ´ : : : : : : : : : : : :丶 : : : : : \
                   /: : : : : : :/: : : : : : ヽ: : : :\ : : : : : :\
             /: : : :/: : :/: : /: : : : : i \: : : \ : : : : : :ヽ
             : : : : /==, :/: : : : : : : : :│ : : : : : : :`丶 : : : : .
           /: : : : /: : : /:.ハ: /\: : : : ∧: : : : :\ : : : \ : : :!
           ,′: : :/===/∨≡\{≡ヽ : /≡X: : : : : ヽ : : : : : : :|
          : : : : :{: : : ,≡≡≡`≡≡∨≡≡\: : : : : : : : : l .: |
             |: :/.: : : : : :  x==ミ三三三三x==ミヽ : : }: : 八: :\
             |:/: : : :\:{ 〃 ● ヽ三三三〃  ○》 : ∧ :从:|\: :\
          /: : : :/: :.:.:.ゝ メ、   ノ三三三ヽ   ノ∨:::|/: ::リ::::::'; : : ヽ
            /: : : :/ : : : ハ 三三三三三三三三三 /:::: : : ::::::::::}: : : :
         i: : : : ′: : :::::::}三三トェェェェェェェイ三三三::::: : : ::::::::::j: : : : }
         | : {:│: : : :::::::!;:;:;:;:;:l。O r-y〇 |≡≡;:;:;:;:;:;:;: :,':::::::/: : :八|
         |: ;人:|: : :::::::: 人;:;:;:;:゚J !、〃ノ-、@l;:;:;:;:;:;:;:;: 人j::::: : :/::::::/: : :/
         |/  {: :::{:::: {::::::::::....。c゚..`-';:;:;:;:し;:;:;:;:_ イ::::/: : : :/:::::::}::|∨
           {  人 : :{\::::::::::::::::::l l>‐‐;:;:;:´∧_::∨: : : :人:::::/}ノ
                 \∨ \_;;. イ J|i!i!i!∴*,|゚ ;┃  〉 /: : : :/
             -       J┃|i!i!i! ;;|* 。   |: : /
                     @|゚iij  ~.j| ・   :lイ
                    ; .|pj  ┃|゚
                     ゚ ;|i!i!i!∵ | ;
                    .* |i!∴  .|
                       ..|i!i゚!i!  ,;;| 


758 :考える名無しさん:2010/07/30(金) 02:31:00 0
へぼ

759 :考える名無しさん:2010/07/30(金) 02:39:40 0
                     ∠
                    ∠ ユンユン
                    /
                 __∧__
 | |               \__/
 | |                |:::|
 | |      __, -――- 、_  |:::|
 | |   \ ´   ̄ ̄二ー、_ヽ |:::|,-─-..、_
 | |        _/ ::::::__,`::::ヾl::r' ̄ー、 \
 | |  \   /:_;;-'/ ::::__::::::::::::、' ̄l、::::::\\,―、
 | |     /,'‐':::/::..;/;;/;:r:::l::: \:;;::|::::  .:|⌒)____)
r===-、 ̄ /:// :/::../ /| i ヾ   ..i|:  .::|ー'ヾ  \
|r―、| |  /:イ:::::i:::/:..::;イ:::./ |. |::..::.|、..::::::| ..:::::::|i 、  \
|;;;;;;;;;|| |  |/ |rー|:/i::/,-|- | |;' l ─|、|::::::||:::::::::::::| |    トゝ
二二ー'      |/-|i ,.| 、| ヽ ,r‐o、 \:|'|::::i:::::::|ー`y⌒ヽ|
ヾ::;;:::ノ  |`l  /::|::::ヽヽ, \ _ ヽ、 `i   |' |:::::|::::::i-、|`l
   ̄   (◎二/::/:::i::| 'oー' /nnヽ `ー'   |:::/::二二二◎)  __________
      |_| |'|::;|::イ:::    | ̄ ̄ ̄|    /;;ノi::;:/イ:|  |_| /アーヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
         |/i' |r'' i\  | | | | | |.| , イ/::/::/|::;/:|    <  ヒャハクケッ!!ケケケッ!!ケッケケケ!!
     |ヽ、__     _` \ ̄( ̄( ̄l .|;/:;ノ |ノヾ|     \ アーヒャヒャヒャヒャヒャハヒャハヒャ!!
     |   ̄ l  ヽ ̄ ̄ ̄/) )  /'-' \_         \アヒャーリ!!アヒャーーーーリ!!
      |   __ | /:::| i i / (( ./   ___ノノ\_          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ,|/ __`) |/::::::ト ヽヽ|、_)/二ニ-- ',-―、ゝ_
__________ / //`l_|::::::/\_ i//一'_ -―/: ̄::::::;r' ̄ 〕___
_______/||  ̄ _/7::::::::|:::::::|Y_、____'_____//:::::::::::::/ r‐ ' __)
三三|彡|\   ')::::::::|::::::/、__〕::::::::::::::::::〈:::::::::__/ ´ j ̄ト、


760 :考える名無しさん:2010/07/30(金) 03:01:03 0
自己愛性人格障害
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E5%B7%B1%E6%84%9B%E6%80%A7%E4%BA%BA%E6%A0%BC%E9%9A%9C%E5%AE%B3
http://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html
http://suiseisekisuisui.blog107.fc2.com/blog-entry-619.html

761 :考える名無しさん:2010/07/30(金) 07:51:30 0
つか、そもそもあと、172年も人間は絶滅せずにいられるのかっていう。

762 :考える名無しさん:2010/07/30(金) 07:56:09 0
        ... , -、,-─-、
        / /"  `─-、\
   n:    //:::::ノ三\::`T
  ||     |::::__::: __::|
 f「| |^ト    .|-|::::::|-|::o‐|:::| 夢を見たんだ
 |: ::  ! }  .. |::::'''''''L '''''':::::|
 ヽ  ,イ   ..| /     ヽ | 君がどこか遠くに行ってしまう夢
  \, V   . | l  ‐―‐  l | 
    `L    ..\  ‐   /僕は何度も行かないでって叫んだけど
     |ヽ     ヽ:. .;. :,:,/    ,、
     .|      ;:.:; : .: ;':.:.;  ヽYノ君はどこかへ行ってしまう
     /      ;.;':. .;. :,、. :,;r''ヽ、.|
    /       ;:.:; : .: ;':.:.;`ー-ヽ|ヮ もう戻れないんだよって笑う
  ..  |       ;.;':. .;. :,、. :,;   `|
    |       ;:.:; : .: ;':.:.;  .. |今はまだ二人一緒だけど
    |       ;,、.:;'.`.:、.:、.;`   |
     ヽ,    ノ'´⌒⌒⌒⌒⌒丶ノ いつか離れていってしまうって思ったら
      ヽ /-=o=-       \     __,,,,,,
       /::::::ヽ―ヽ -=o=-_(::::::::.ヽ,.-'''"-─ `ー─'''''''''''i-、,,僕は悲しくなってしまう
      |○/ 。  /:::::::::  (:::::::::::::)    /::::::::::::::::::::::!,,  \
      |::::人__人:::::○    ヽ/     i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
  _,、..、,,、.ヽ、、.,、,_ \   ゝ   /     |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
   、゙:,:、.:、:,:,..:゙::`;:ゞ     ) /      '、:::::::::::::::::::i   永遠なんてあるわけないって知っているのに
  .; :;: ...: ,:. :.、.:',.: .::ノ丿   〃 ノ`-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ
    ゙ `´"゙' ''``し';/ノ___-イ \_/    _ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ 
        ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐ノ(    ``"      \> ┼ヽ  -|r‐、. レ |
        '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄\i               d⌒) ./| _ノ  __ノ

763 :考える名無しさん:2010/07/30(金) 07:58:22 0
                  ´ : : : : : : : : : : : :丶 : : : : : \
                   /: : : : : : :/: : : : : : ヽ: : : :\ : : : : : :\
             /: : : :/: : :/: : /: : : : : i \: : : \ : : : : : :ヽ
             : : : : /==, :/: : : : : : : : :│ : : : : : : :`丶 : : : : .
           /: : : : /: : : /:.ハ: /\: : : : ∧: : : : :\ : : : \ : : :!
           ,′: : :/===/∨≡\{≡ヽ : /≡X: : : : : ヽ : : : : : : :|
          : : : : :{: : : ,≡≡≡`≡≡∨≡≡\: : : : : : : : : l .: |
             |: :/.: : : : : :  x==ミ三三三三x==ミヽ : : }: : 八: :\
             |:/: : : :\:{ 〃 ● ヽ三三三〃  ○》 : ∧ :从:|\: :\
          /: : : :/: :.:.:.ゝ メ、   ノ三三三ヽ   ノ∨:::|/: ::リ::::::'; : : ヽ
            /: : : :/ : : : ハ 三三三三三三三三三 /:::: : : ::::::::::}: : : :
         i: : : : ′: : :::::::}三三トェェェェェェェイ三三三::::: : : ::::::::::j: : : : }
         | : {:│: : : :::::::!;:;:;:;:;:l。O r-y〇 |≡≡;:;:;:;:;:;:;: :,':::::::/: : :八|
         |: ;人:|: : :::::::: 人;:;:;:;:゚J !、〃ノ-、@l;:;:;:;:;:;:;:;: 人j::::: : :/::::::/: : :/
         |/  {: :::{:::: {::::::::::....。c゚..`-';:;:;:;:し;:;:;:;:_ イ::::/: : : :/:::::::}::|∨
           {  人 : :{\::::::::::::::::::l l>‐‐;:;:;:´∧_::∨: : : :人:::::/}ノ
                 \∨ \_;;. イ J|i!i!i!∴*,|゚ ;┃  〉 /: : : :/
             -       J┃|i!i!i! ;;|* 。   |: : /
                     @|゚iij  ~.j| ・   :lイ
                    ; .|pj  ┃|゚
                     ゚ ;|i!i!i!∵ | ;
                    .* |i!∴  .|
                       ..|i!i゚!i!  ,;;| 

764 :考える名無しさん:2010/07/30(金) 08:12:27 0
                  , -─-r─-、_, -- 、---、
                _∠   _`__⌒Y ヽ _`ヽ- 、
           / _, -‐   '´  _  、 `Y´ ̄`ヽ⌒  ヽ
          イ , -┴<´ /   /  , ┴-、) _ `Y -、`ー、
        / | |/      /    ヽ     Y´  `ヽ   ヽ ヽ
          / ヽ\, -‐-、l     (  、__    __  ヽ ート、 下、
       /     ヽ\   (   ⌒X^ヽ ´ ̄` Y´  `く ト、  ハ Yハ
      ,′    ヽ i ⌒`ト、_ノ {   (_   {       Y  } // ',
        i        | |   ゝ   ーイ ̄ ̄`ヽ、}ィ´ ̄`ヾ    ノ :| |  l
        |         | |_人    }         }     ┤ ⊥ | | |
        |         | |  `  「 /   ー〈  _人   ノ_  l  ゝ| | |
       / ⌒ヽ     | |  ( ヽ 」     ヽ 、|   厂´ 人__ | |  l
     ′ ⌒ヽヽ   ヽヽ  } 厂`ゝ-      i}  ′ ´  ` // /
      | {  ,ヘL._  | |メ⌒ー〜^ゝ_人 __ノ^ヽ_八--┴< | h
      l ゝヽ不:::::::;下┤::::;ィ ⌒ヽ::ヽ:::::ヾ:::::i}:::/::::::/:;ィ ⌒ヽ:::ノ|| /
       \ 、⊥ト、::゙ヽ:::\{ (●) }:{:::`ヽ::l::;勹{:::::/:::{ (●) }:::://
         `ヽ、フヽ\::::\::ゝ___ノ::?::::::∨二ヽ/ヽ::ゝ___ノノl |
           ヽ   ヽ\:::\::\::::::`ヽY_/し⌒Jレ::/:::/::/,イ!
           ヽ   ヽ\_::::ト、`ー-ミ/( ○,:○)ヾ:::イ:://  /
             \  `ヽ. i:::::}::l>:ト,-'ニニヽ彳::/::l /   /
                  \  | lー≦彡:::>ヾ二ン"ム::メ::::| |i /
                   >上ヒ二:::::ノラ「ミT爪戈>┴'′
              , -イ::::/〈::`卞ー-k┼十ァ个、ヽ
       ,.-'"  \:      \::::∨:::::|::/.,.-''"     |
,,..-‐'''""        ヾ    ,.-''"|    /――――、/

765 :考える名無しさん:2010/07/30(金) 23:23:24 0
7年(笑)

766 :考える名無しさん:2010/07/30(金) 23:23:53 0
            .     -=-::,
      ■■■/       \:\
      ■ _ .|  カ ル ト  ミ:::|  
     ii  . r ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/
    | _ ||..(゚ )| ̄|. (。) |─/ヽ
   /    |ヽ二/  \二/  ∂
   \ __/ /.  ハ - −ハ   |_/i  おちんちん シュッ!シュッ!シュッ!
     |  ワ |  ヽ/__\_ノ  / |r−
   ,r‐-.     \、 ヽ| .::::/.|/ヽ  //    `、
  /  、 \  /. \ilヽ::::ノ丿_ / /  i   l、
  |   '|  \ィ   しw/ノィ   /  . i   l、
 |   |   \フ. . ∪      /   .│  彡)
  .|    |     \ ・ .     /     ト、  !
  |   |      \ .     /       ハ   ヽ
  .|   .|ヘ       \  ∩       l )   \
   |   .| ヽ        (;;;)(;;;)      ,' ノ     \
  ノ   ヽ ヽ         ::       .ノ ゝ、__
/     ヽヘ、      ミi⌒iミ    ミ)      `⌒
____..ノ  (彡 、. _   l  l._,.-‐'´
         |     .|.|  \
         ヽ     (;;;)(;;;)   \
          |     人     \ 
          │    │ \     \


767 :考える名無しさん:2010/07/31(土) 00:29:38 0
ト、
 ':,      '「::::\┐___,,.. -‐ ''"´ ̄ ̄`"''ヽ、           /
  ':,   r-‐'へ::::::::!_'´ __,,,,......,,,,,__   ζ;;;;゚゚;;。  .     / み゙ み
   ':,  >:、:;::::::>''"´        "'ζ; ;゚゚∴,--'""ヽ   .,'  ょ  ょ
    ':,└─ァ''"'   /   ,'´    ../゚/二二ノ""^ソ   i.   ぁ  ん
. \    ,' /   /  ,'  !     ζヘ`\┼┼┼ ,!ヽ   |   ん゙  み
   \  / ,'   ,'!  /!  !   ;  /゚゚;\"ヽ-;:,,,,,,ノ/   . !   ぁ  ょ
     ∠__,!   / !メ、」_,,./|   /! /∵;;◎\,,,,,__,,,ノ;;    |   ぁ゛ ん゛
`"''  、..,,_  !  / ,ァ,ィ≠ミ、| / |/∴゚゚゚゚。゚;゚;;゚ ∴;゚;゚;;   ..|.  ぁ゛
       i,/レイ i, ●l .レ゚゚゚∴゚゚◎゚゚;∴゚゚゚゚。゚;;゚;゚;;;゚  ..∠   
─--     /   !゚゚ ゚'"ー-  ゚;゚゚;;゚◎゚゚∵゚゚゚◎゚゚゚ ;;゚◎;゚;;    `ヽ.
      /   7/ ,r==、 ゚ ,;゚゚。∴゚゚゚;゚;;゚゚ ;;゚゚;゚;;;|゚       ` ' ー---
,. -──-'、  ,人 ゚゚゚●゚. )i`ァー-- 、 トェェェェェィ|   !. 
       ヽ.ソ  `: ゙'‐='"レ'     ',ヽェェェェノ |   |  
 あ゛  あ゙  i  /ーナ= 、 '、    ノ |:|,.U .|   !
 あ゙  あ゙  |ヘ./|/レへ`しw/ノ =ニi|| .,_  |   ハ
 ぁ   ぁ   !     _,.イ´ヽ.U    ||  /::| /
 ・   ぁ   |   /7:::::!  ○O'´  U/::::::レ'ヽ. 
 ・   あ゙  |  /  /:::::::レ'/ムヽ.  /::::::::/   ヽ.  
 ・   あ゙ .. ! ./  ,':::::::::::!/ ハ:::::`´:::::::::::;'    ',

768 :考える名無しさん:2010/07/31(土) 01:35:37 0
        ... , -、,-─-、
        / /"  `─-、\
   n:    //:::::ノ三\::`T
  ||     |::::__::: __::|
 f「| |^ト    .|-|::::::|-|::o‐|:::| 夢を見たんだ
 |: ::  ! }  .. |::::'''''''L '''''':::::|
 ヽ  ,イ   ..| /     ヽ | 君がどこか遠くに行ってしまう夢
  \, V   . | l  ‐―‐  l | 
    `L    ..\  ‐   /僕は何度も行かないでって叫んだけど
     |ヽ     ヽ:. .;. :,:,/    ,、
     .|      ;:.:; : .: ;':.:.;  ヽYノ君はどこかへ行ってしまう
     /      ;.;':. .;. :,、. :,;r''ヽ、.|
    /       ;:.:; : .: ;':.:.;`ー-ヽ|ヮ もう戻れないんだよって笑う
  ..  |       ;.;':. .;. :,、. :,;   `|
    |       ;:.:; : .: ;':.:.;  .. |今はまだ二人一緒だけど
    |       ;,、.:;'.`.:、.:、.;`   |
     ヽ,    ノ'´⌒⌒⌒⌒⌒丶ノ いつか離れていってしまうって思ったら
      ヽ /-=o=-       \     __,,,,,,
       /::::::ヽ―ヽ -=o=-_(::::::::.ヽ,.-'''"-─ `ー─'''''''''''i-、,,僕は悲しくなってしまう
      |○/ 。  /:::::::::  (:::::::::::::)    /::::::::::::::::::::::!,,  \
      |::::人__人:::::○    ヽ/     i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
  _,、..、,,、.ヽ、、.,、,_ \   ゝ   /     |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
   、゙:,:、.:、:,:,..:゙::`;:ゞ     ) /      '、:::::::::::::::::::i   永遠なんてあるわけないって知っているのに
  .; :;: ...: ,:. :.、.:',.: .::ノ丿   〃 ノ`-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ
    ゙ `´"゙' ''``し';/ノ___-イ \_/    _ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ 
        ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐ノ(    ``"      \> ┼ヽ  -|r‐、. レ |
        '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄\i               d⌒) ./| _ノ  __ノ

769 :自慰竜-オナニードラゴン:2010/07/31(土) 16:41:52 0
だから、公共の場だっていってるだろう。

770 :考える名無しさん:2010/07/31(土) 16:43:59 0
                     ∠
                    ∠ ユンユン
                    /
                 __∧__
 | |               \__/
 | |                |:::|
 | |      __, -――- 、_  |:::|
 | |   \ ´   ̄ ̄二ー、_ヽ |:::|,-─-..、_
 | |        _/ ::::::__,`::::ヾl::r' ̄ー、 \
 | |  \   /:_;;-'/ ::::__::::::::::::、' ̄l、::::::\\,―、
 | |     /,'‐':::/::..;/;;/;:r:::l::: \:;;::|::::  .:|⌒)____)
r===-、 ̄ /:// :/::../ /| i ヾ   ..i|:  .::|ー'ヾ  \
|r―、| |  /:イ:::::i:::/:..::;イ:::./ |. |::..::.|、..::::::| ..:::::::|i 、  \
|;;;;;;;;;|| |  |/ |rー|:/i::/,-|- | |;' l ─|、|::::::||:::::::::::::| |    トゝ
二二ー'      |/-|i ,.| 、| ヽ ,r‐o、 \:|'|::::i:::::::|ー`y⌒ヽ|
ヾ::;;:::ノ  |`l  /::|::::ヽヽ, \ _ ヽ、 `i   |' |:::::|::::::i-、|`l
   ̄   (◎二/::/:::i::| 'oー' /nnヽ `ー'   |:::/::二二二◎)  __________
      |_| |'|::;|::イ:::    | ̄ ̄ ̄|    /;;ノi::;:/イ:|  |_| /アーヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
         |/i' |r'' i\  | | | | | |.| , イ/::/::/|::;/:|    <  ヒャハクケッ!!ケケケッ!!ケッケケケ!!
     |ヽ、__     _` \ ̄( ̄( ̄l .|;/:;ノ |ノヾ|     \ アーヒャヒャヒャヒャヒャハヒャハヒャ!!
     |   ̄ l  ヽ ̄ ̄ ̄/) )  /'-' \_         \アヒャーリ!!アヒャーーーーリ!!
      |   __ | /:::| i i / (( ./   ___ノノ\_          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ,|/ __`) |/::::::ト ヽヽ|、_)/二ニ-- ',-―、ゝ_
__________ / //`l_|::::::/\_ i//一'_ -―/: ̄::::::;r' ̄ 〕___
_______/||  ̄ _/7::::::::|:::::::|Y_、____'_____//:::::::::::::/ r‐ ' __)
三三|彡|\   ')::::::::|::::::/、__〕::::::::::::::::::〈:::::::::__/ ´ j ̄ト、


771 :考える名無しさん:2010/07/31(土) 16:46:25 0
                  ´ : : : : : : : : : : : :丶 : : : : : \
                   /: : : : : : :/: : : : : : ヽ: : : :\ : : : : : :\
             /: : : :/: : :/: : /: : : : : i \: : : \ : : : : : :ヽ
             : : : : /==, :/: : : : : : : : :│ : : : : : : :`丶 : : : : .
           /: : : : /: : : /:.ハ: /\: : : : ∧: : : : :\ : : : \ : : :!
           ,′: : :/===/∨≡\{≡ヽ : /≡X: : : : : ヽ : : : : : : :|
          : : : : :{: : : ,≡≡≡`≡≡∨≡≡\: : : : : : : : : l .: |
             |: :/.: : : : : :  x==ミ三三三三x==ミヽ : : }: : 八: :\
             |:/: : : :\:{ 〃 ● ヽ三三三〃  ○》 : ∧ :从:|\: :\
          /: : : :/: :.:.:.ゝ メ、   ノ三三三ヽ   ノ∨:::|/: ::リ::::::'; : : ヽ
            /: : : :/ : : : ハ 三三三三三三三三三 /:::: : : ::::::::::}: : : :
         i: : : : ′: : :::::::}三三トェェェェェェェイ三三三::::: : : ::::::::::j: : : : }
         | : {:│: : : :::::::!;:;:;:;:;:l。O r-y〇 |≡≡;:;:;:;:;:;:;: :,':::::::/: : :八|
         |: ;人:|: : :::::::: 人;:;:;:;:゚J !、〃ノ-、@l;:;:;:;:;:;:;:;: 人j::::: : :/::::::/: : :/
         |/  {: :::{:::: {::::::::::....。c゚..`-';:;:;:;:し;:;:;:;:_ イ::::/: : : :/:::::::}::|∨
           {  人 : :{\::::::::::::::::::l l>‐‐;:;:;:´∧_::∨: : : :人:::::/}ノ
                 \∨ \_;;. イ J|i!i!i!∴*,|゚ ;┃  〉 /: : : :/
             -       J┃|i!i!i! ;;|* 。   |: : /
                     @|゚iij  ~.j| ・   :lイ
                    ; .|pj  ┃|゚
                     ゚ ;|i!i!i!∵ | ;
                    .* |i!∴  .|
                       ..|i!i゚!i!  ,;;| 

772 :考える名無しさん:2010/08/01(日) 03:06:31 0
        ... , -、,-─-、
        / /"  `─-、\
   n:    //:::::ノ三\::`T
  ||     |::::__::: __::|
 f「| |^ト    .|-|::::::|-|::o‐|:::| 夢を見たんだ
 |: ::  ! }  .. |::::'''''''L '''''':::::|
 ヽ  ,イ   ..| /     ヽ | 君がどこか遠くに行ってしまう夢
  \, V   . | l  ‐―‐  l | 
    `L    ..\  ‐   /僕は何度も行かないでって叫んだけど
     |ヽ     ヽ:. .;. :,:,/    ,、
     .|      ;:.:; : .: ;':.:.;  ヽYノ君はどこかへ行ってしまう
     /      ;.;':. .;. :,、. :,;r''ヽ、.|
    /       ;:.:; : .: ;':.:.;`ー-ヽ|ヮ もう戻れないんだよって笑う
  ..  |       ;.;':. .;. :,、. :,;   `|
    |       ;:.:; : .: ;':.:.;  .. |今はまだ二人一緒だけど
    |       ;,、.:;'.`.:、.:、.;`   |
     ヽ,    ノ'´⌒⌒⌒⌒⌒丶ノ いつか離れていってしまうって思ったら
      ヽ /-=o=-       \     __,,,,,,
       /::::::ヽ―ヽ -=o=-_(::::::::.ヽ,.-'''"-─ `ー─'''''''''''i-、,,僕は悲しくなってしまう
      |○/ 。  /:::::::::  (:::::::::::::)    /::::::::::::::::::::::!,,  \
      |::::人__人:::::○    ヽ/     i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
  _,、..、,,、.ヽ、、.,、,_ \   ゝ   /     |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
   、゙:,:、.:、:,:,..:゙::`;:ゞ     ) /      '、:::::::::::::::::::i   永遠なんてあるわけないって知っているのに
  .; :;: ...: ,:. :.、.:',.: .::ノ丿   〃 ノ`-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ
    ゙ `´"゙' ''``し';/ノ___-イ \_/    _ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ 
        ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐ノ(    ``"      \> ┼ヽ  -|r‐、. レ |
        '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄\i               d⌒) ./| _ノ  __ノ

773 :自慰竜-オナニードラゴン:2010/08/01(日) 15:49:32 0
終劇

774 :考える名無しさん:2010/08/01(日) 15:52:51 0
            ....,,xx,,,,,,...
         ,,x・''" ヽ,,  r・”`・x,,.
        ./l!f''"´    ''”`"!!llxz,,
       fl|!”,rエエ,z x・'~'ヽ、zエエz ヽ
       / /'~.,,~ .f ,p r@ .}ヽx,,,‘''x \
      //    {/"~  `ヽ, .     }
      {    ,vwW f~~~`''・x\Ww,,  }
     .{   XWWレ”'ー---x''”>トWWxx {  
     .[   WW/ `''ー--w-ー'' そWWx. }  
     ( }x  vWW,         ネXWWv }  
      { ]X  xXWfWwv vw zwWwWWXXwx.]   
     .>}Wx xXWWlll|||||lllllW||||||lllllWWWlllw.}
     .し[!!XxXXWWW|||||||||||||||||||||||||||Wwf   
       ヽXXWW}}}|||||||||||||||||||||||||||WW!!{  
         \/゚   / ー-' ヽ   \/ rへ,ノ 
    __>-へ| i    .. -=ニ=-    |ノ  :.\_ 
         .:/从へ、. `ニニ´ .ノ从rーヘ_   
── = ニ   /=、。。。。。。。。。。。。。。。。r=、ヽ
 ─ =ニ三 (◎ ヽ-─────(◎  )
    ノ◎、  |\  \       /  / |  /◎、 
   (_,rへ `ソ  /> ◎)      (◎く|  レ' ,rへ )
─ = ニ  \◎'/ /       \ ヽ、◎/
         ノ /          \ ヽ   
 ─ =ニ三 ( ◎(             ) ◎)
    ─ =  ー、_ら          ⊂、_,r´


775 :考える名無しさん:2010/08/01(日) 15:54:22 0
            .     -=-::,
      ■■■/       \:\
      ■ _ .|  カ ル ト  ミ:::|  
     ii  . r ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/
    | _ ||..(゚ )| ̄|. (。) |─/ヽ
   /    |ヽ二/  \二/  ∂
   \ __/ /.  ハ - −ハ   |_/i  おちんちん シュッ!シュッ!シュッ!
     |  ワ |  ヽ/__\_ノ  / |r−
   ,r‐-.     \、 ヽ| .::::/.|/ヽ  //    `、
  /  、 \  /. \ilヽ::::ノ丿_ / /  i   l、
  |   '|  \ィ   しw/ノィ   /  . i   l、
 |   |   \フ. . ∪      /   .│  彡)
  .|    |     \ ・ .     /     ト、  !
  |   |      \ .     /       ハ   ヽ
  .|   .|ヘ       \  ∩       l )   \
   |   .| ヽ        (;;;)(;;;)      ,' ノ     \
  ノ   ヽ ヽ         ::       .ノ ゝ、__
/     ヽヘ、      ミi⌒iミ    ミ)      `⌒
____..ノ  (彡 、. _   l  l._,.-‐'´
         |     .|.|  \
         ヽ     (;;;)(;;;)   \
          |     人     \ 
          │    │ \     \


776 :考える名無しさん:2010/08/02(月) 00:40:12 0
riz1(笑)
>殻に閉じこもられちゃいました。

1と同じでriz1ちゃんには「現実」はチトきびしかったね
まあその自慢の役に立たない知識&道理と共に、死ぬまで精神的盲目のまま引きこもっててください

いやー本当にありがとうございました
知識だけだとどれほどくだらない人生になるかの良い見本になってくれて

777 :考える名無しさん:2010/08/02(月) 01:12:18 0
                  ´ : : : : : : : : : : : :丶 : : : : : \
                   /: : : : : : :/: : : : : : ヽ: : : :\ : : : : : :\
             /: : : :/: : :/: : /: : : : : i \: : : \ : : : : : :ヽ
             : : : : /==, :/: : : : : : : : :│ : : : : : : :`丶 : : : : .
           /: : : : /: : : /:.ハ: /\: : : : ∧: : : : :\ : : : \ : : :!
           ,′: : :/===/∨≡\{≡ヽ : /≡X: : : : : ヽ : : : : : : :|
          : : : : :{: : : ,≡≡≡`≡≡∨≡≡\: : : : : : : : : l .: |
             |: :/.: : : : : :  x==ミ三三三三x==ミヽ : : }: : 八: :\
             |:/: : : :\:{ 〃 ● ヽ三三三〃  ○》 : ∧ :从:|\: :\
          /: : : :/: :.:.:.ゝ メ、   ノ三三三ヽ   ノ∨:::|/: ::リ::::::'; : : ヽ
            /: : : :/ : : : ハ 三三三三三三三三三 /:::: : : ::::::::::}: : : :
         i: : : : ′: : :::::::}三三トェェェェェェェイ三三三::::: : : ::::::::::j: : : : }
         | : {:│: : : :::::::!;:;:;:;:;:l。O r-y〇 |≡≡;:;:;:;:;:;:;: :,':::::::/: : :八|
         |: ;人:|: : :::::::: 人;:;:;:;:゚J !、〃ノ-、@l;:;:;:;:;:;:;:;: 人j::::: : :/::::::/: : :/
         |/  {: :::{:::: {::::::::::....。c゚..`-';:;:;:;:し;:;:;:;:_ イ::::/: : : :/:::::::}::|∨
           {  人 : :{\::::::::::::::::::l l>‐‐;:;:;:´∧_::∨: : : :人:::::/}ノ
                 \∨ \_;;. イ J|i!i!i!∴*,|゚ ;┃  〉 /: : : :/
             -       J┃|i!i!i! ;;|* 。   |: : /
                     @|゚iij  ~.j| ・   :lイ
                    ; .|pj  ┃|゚
                     ゚ ;|i!i!i!∵ | ;
                    .* |i!∴  .|
                       ..|i!i゚!i!  ,;;| 


778 :考える名無しさん:2010/08/02(月) 01:24:46 0
                  , -─-r─-、_, -- 、---、
                _∠   _`__⌒Y ヽ _`ヽ- 、
           / _, -‐   '´  _  、 `Y´ ̄`ヽ⌒  ヽ
          イ , -┴<´ /   /  , ┴-、) _ `Y -、`ー、
        / | |/      /    ヽ     Y´  `ヽ   ヽ ヽ
          / ヽ\, -‐-、l     (  、__    __  ヽ ート、 下、
       /     ヽ\   (   ⌒X^ヽ ´ ̄` Y´  `く ト、  ハ Yハ
      ,′    ヽ i ⌒`ト、_ノ {   (_   {       Y  } // ',
        i        | |   ゝ   ーイ ̄ ̄`ヽ、}ィ´ ̄`ヾ    ノ :| |  l
        |         | |_人    }         }     ┤ ⊥ | | |
        |         | |  `  「 /   ー〈  _人   ノ_  l  ゝ| | |
       / ⌒ヽ     | |  ( ヽ 」     ヽ 、|   厂´ 人__ | |  l
     ′ ⌒ヽヽ   ヽヽ  } 厂`ゝ-      i}  ′ ´  ` // /
      | {  ,ヘL._  | |メ⌒ー〜^ゝ_人 __ノ^ヽ_八--┴< | h
      l ゝヽ不:::::::;下┤::::;ィ ⌒ヽ::ヽ:::::ヾ:::::i}:::/::::::/:;ィ ⌒ヽ:::ノ|| /
       \ 、⊥ト、::゙ヽ:::\{ (●) }:{:::`ヽ::l::;勹{:::::/:::{ (●) }:::://
         `ヽ、フヽ\::::\::ゝ___ノ::?::::::∨二ヽ/ヽ::ゝ___ノノl |
           ヽ   ヽ\:::\::\::::::`ヽY_/し⌒Jレ::/:::/::/,イ!
           ヽ   ヽ\_::::ト、`ー-ミ/( ○,:○)ヾ:::イ:://  /
             \  `ヽ. i:::::}::l>:ト,-'ニニヽ彳::/::l /   /
                  \  | lー≦彡:::>ヾ二ン"ム::メ::::| |i /
                   >上ヒ二:::::ノラ「ミT爪戈>┴'′
              , -イ::::/〈::`卞ー-k┼十ァ个、ヽ
       ,.-'"  \:      \::::∨:::::|::/.,.-''"     |
,,..-‐'''""        ヾ    ,.-''"|    /――――、/

779 :考える名無しさん:2010/08/02(月) 01:44:27 0
           /ヽ  ,. . .-‐…‐- . .
        {_/)'⌒ヽ: : : : : : : : : 〉`: 、
        {>:´∧;;;;;/. : : : : : : : : : : : : :ヽ
      /: : : /;;;;;;Y: : : : : : : : : : : : : : : : : : .___
.   /: : : :/丁⌒: : :∧ : : /: /` }: : : : : :ハ;;;;;;} 
   /: : : :/: : :{: : 八: :{:>x/| /   |:i : : :}: : : };;;∧   >>1-1000
.  /: : :/} : : :八Y⌒jY´んハ /=\从-‐ノ: : :/Y: : :.   人人人人人人人人人人
 /: : / /: :/: : : V(.   (゚)     Yイ : ∧ノ: : ハ   )まんまん キュッ!キュッ!キュッ!
 !: : :!//i: : : : : 个i :::::::   ゝ (゚) /彡く: ハ: : : :i  < キュッ!キュッ!キュッ!
 }: : :ヽ  / : : : i: :´{入   ∪ ̄ :::::/: : : ∧: i i: : : |  )キュッ!キュッ!キュッ!  
〃. : : : ∨: : : :/l: :/⌒ヽ、  J  イ: : : :/ }: リ: : :ノ    YYYYYYYYYYYYYYY
: : :/\: : V : /ノ:/     VT爪U八: : : { 彡. : イ{
: :( /: \:} /: :/{     rv\j  { >‐=ミー=彡ヘ: ヽ
`)' ){: (  ): : :{八   /ヘJ ̄ ̄ {_/ /   \j: : 八: :}
 (  ー=ミ  彡'  ト、 / / 〔o〕     `トしヘ. _ \{ j ノ
   r=彡' ー=ァ |\{.      . -‐、‐=ァ′  ヽ  \(
   `フ   (   |   \_/  x个彳)   ∧   \
             ヽ   | _/  ∨ {\  /、ヽ     ヽ
            ヽ  ー-ヘ.    ∨j   ヽ{__>  . _}
            〉    \   \
               /       \   \
           /           ,i||!|i|!i|!,,キュッ
            〈               l|i|! !|il!キュッ
          / ー--==ニニ=く i||!|i|!i|!,,キュッ
                      i||!|i|!i|!,,キュッ

780 :自慰竜-オナニードラゴン:2010/08/02(月) 03:00:02 0


781 :考える名無しさん:2010/08/02(月) 03:02:53 0
        ... , -、,-─-、
        / /"  `─-、\
   n:    //:::::ノ三\::`T
  ||     |::::__::: __::|
 f「| |^ト    .|-|::::::|-|::o‐|:::| 夢を見たんだ
 |: ::  ! }  .. |::::'''''''L '''''':::::|
 ヽ  ,イ   ..| /     ヽ | 君がどこか遠くに行ってしまう夢
  \, V   . | l  ‐―‐  l | 
    `L    ..\  ‐   /僕は何度も行かないでって叫んだけど
     |ヽ     ヽ:. .;. :,:,/    ,、
     .|      ;:.:; : .: ;':.:.;  ヽYノ君はどこかへ行ってしまう
     /      ;.;':. .;. :,、. :,;r''ヽ、.|
    /       ;:.:; : .: ;':.:.;`ー-ヽ|ヮ もう戻れないんだよって笑う
  ..  |       ;.;':. .;. :,、. :,;   `|
    |       ;:.:; : .: ;':.:.;  .. |今はまだ二人一緒だけど
    |       ;,、.:;'.`.:、.:、.;`   |
     ヽ,    ノ'´⌒⌒⌒⌒⌒丶ノ いつか離れていってしまうって思ったら
      ヽ /-=o=-       \     __,,,,,,
       /::::::ヽ―ヽ -=o=-_(::::::::.ヽ,.-'''"-─ `ー─'''''''''''i-、,,僕は悲しくなってしまう
      |○/ 。  /:::::::::  (:::::::::::::)    /::::::::::::::::::::::!,,  \
      |::::人__人:::::○    ヽ/     i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
  _,、..、,,、.ヽ、、.,、,_ \   ゝ   /     |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
   、゙:,:、.:、:,:,..:゙::`;:ゞ     ) /      '、:::::::::::::::::::i   永遠なんてあるわけないって知っているのに
  .; :;: ...: ,:. :.、.:',.: .::ノ丿   〃 ノ`-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ
    ゙ `´"゙' ''``し';/ノ___-イ \_/    _ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ 
        ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐ノ(    ``"      \> ┼ヽ  -|r‐、. レ |
        '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄\i               d⌒) ./| _ノ  __ノ

414 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)