2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【いじめ学の時代】内藤朝雄

1 :名無しさん@社会人:2008/09/20(土) 10:43:05
http://sankei.jp.msn.com/culture/books/071110/bks0711100922000-n1.htm
『〈いじめ学〉の時代』内藤朝雄著  ■ずさんな論を正す「入門書」
日常よく使う言葉にも、その言葉の意味や対象のあいまいなものがたくさんある。出版業界では、たとえば「一般書」という言葉。
「最近の一般書さあ…」という前振りで対話を続けるとき、互いに想定している「一般書」は、相当に違うものだと思った方がよいが、それが悲惨な現実を招いたという話は聞かない。
一方で、そういったお互いの誤解や言葉の混乱が、悪影響を及ぼしてしまうこともある。「いじめ」という言葉は、その最たるもののひとつではないだろうか。
著者は、もともといじめられっ子ではない。逆に、高校生時代は、管理教育の現場で教師らと闘い、最後は自主退学に追い込まれた過去を持つ。
ある必然から、平成5年に山形県新庄市で起こった山形マット死事件の周辺取材を行うことになった。著者はそこで、世の中の「生きにくさ」のわけを解く大きな鍵が、「いじめ」と呼ばれている現象の中にあることに確信を抱くのである。
ところが、「いじめ」なるものをきちんと研究し、定義し、どういった行為や人間関係が「いじめ」と呼ばれるものなのか、はっきりかつ詳しく述べている学者や専門家が、誰ひとりとしていなかったのである。
著者のいじめ研究は、最初に学術書で公表されたため、簡単に理解されるものではなかった。結局、その後も、世間は身勝手ないじめ論を垂れ流し続け、ずさんな論を声高に唱え続けた。それが、世の中に悪影響を及ぼさないはずがない。
そんな現実にいきどおりつつ、著者の生い立ちを交えてつづったのが、このはじめての入門書である。(柏書房・1680円)

「いじめ学の時代」について語りましょう!



2 :名無しさん@社会人:2008/09/20(土) 11:36:03
さっそくアサオちゃんを見つけましたよ。

3 :名無しさん@社会人:2008/09/20(土) 13:55:43
アサオちゃん、逃げる姿もかわいいよ☆

4 :名無しさん@社会人:2008/09/20(土) 17:14:15
領域独走★★★★★ とかいうスレを立ててたのも本人なのかなあ

5 :名無しさん@社会人:2008/09/20(土) 17:50:34
>>4
さあ。IPアドレスを開けてみなければ分からないわ。

6 :名無しさん@社会人:2008/09/20(土) 19:30:23
アサオちゃんは、変なおじさんについていったのかしら…?

7 :名無しさん@社会人:2008/09/20(土) 19:49:20
内藤は、三島由紀夫が好きそうなイメージがある

8 :名無しさん@社会人:2008/09/20(土) 21:19:59
>>7
なんで?

ルネッサンス絵画風の元美少年がなぜマッスル・マッチョな世界にあこがれる?

9 :名無しさん@社会人:2008/09/20(土) 21:21:08
>>7
進歩主義のアサオがなぜ擬似古典調の三島好き??

10 :名無しさん@社会人:2008/09/20(土) 21:49:56
内藤はむしろ野村秋介や津久井たつ雄を好いているイメージがある。(たつ雄のたつは竜の画数の多い字。)

11 :名無しさん@社会人:2008/09/20(土) 22:14:40
>>8-9
繊細さ・抱えている負の感情の強さ、に共通点を感じたから。

とはいえ実際に「そうだ、体鍛えよう」みたいなところへ崩れては
行かないとは思うけどね。

12 :名無しさん@社会人:2008/09/21(日) 05:14:06
>>11
内藤はヌード・モデル・タイプだもんね★

13 :名無しさん@社会人:2008/09/21(日) 06:19:21
それはそれで魅力的だね★

14 :名無しさん@社会人:2008/09/21(日) 06:47:20
「スイス民間防衛」
「厳選韓国」
「売国議員」
「人気ブログランキング 政治」
「ソフトバンクのブログ」
で検索して、誰か今の日本を救って下さい!

15 :1:2008/09/21(日) 09:54:41
>>2〜5
誤解ですよ。私は内藤さんじゃありませんよ。
内藤さんと同じ愛知県立東郷高校の卒業生です。

かっての内藤さんのスレは「いじめ」「管理教育」「PTA問題」など様々な問題を
多彩な考えを持った人たちが語り合うスレでしたよね。
ところが最近はどうだろうね?特定の人たちだけが戯れるスレになっていやしませんか?
そう思って、このスレを立てたとです。


16 :1:2008/09/21(日) 09:58:02
>>内藤は、三島由紀夫が好きそうなイメージがある
内藤さんはともかく、私は三島さんが好きですよ。
「三島由紀夫VS東大全共闘」を見て彼への見方が変わりました。

徹底した「反管理教育の立場」でありながら「プロ教師の会」の本も読むしね。


17 :名無しさん@社会人:2008/09/21(日) 10:56:59
>>11
そういや三島由紀夫のお父さんも、息子の由紀夫の個性に無理解で束縛的・抑圧的だったとか…。
文学やること自体許さないでじゃまするようなことさえやったり…。
なんかのおりに立ち読みして「えーっ ひどいなぁ」とビクーリしたこと覚えているでよ。

18 :名無しさん@社会人:2008/09/21(日) 10:59:24
朝雄と由紀夫。
ふたりともヌードを描きたくなるいい男ですね。

19 :名無しさん@社会人:2008/09/21(日) 11:03:20
右翼で言えば、津久井たつ雄も内藤と似ているかな。
中国を視察して、中国や旧ソ連の偽善的帝国主義・全体主義を批判した点は、右と左のファシズムを嫌う内藤と似ているよ。

20 :名無しさん@社会人:2008/09/21(日) 17:03:30
>>18
どういう趣味なんだよ。タイプが違うでしょ。

21 :名無しさん@社会人:2008/09/21(日) 21:57:47
>>20
いや。筋肉むきむきの由紀夫も、衆道っぽいナルソス風の朝雄も、両方ともいいの。
どちらにも違ったタイプとしての魅力がある。
だから写真にとったり、写生したくなる。
まぁ解剖すりゃ人体構成は変わらんだろうが。
その表面に現れる形態の多様性にひかれているのだよ。

22 :名無しさん@社会人:2008/09/22(月) 18:31:15
>>15
おお、いつぞやの、あの方でしたか。

以前のスレの続きが欲しかったので、建ててくれてちょうどよかったです。

23 :名無しさん@社会人:2008/09/23(火) 11:46:38
>>22
よかったわね、アサオちゃん。

24 :名無しさん@社会人:2008/09/24(水) 07:11:26
>>23
おばさんもうれしいわ。

25 :名無しさん@社会人:2008/09/24(水) 11:22:48
>>15
俺のせっかく立てたあのスレももうあのザマだ
社会理論スレはもう手遅れなのでこっちで議論してってくれ皆

26 :名無しさん@社会人:2008/09/24(水) 12:53:14
>>25
ハァ?

27 :名無しさん@社会人:2008/09/25(木) 09:01:23
>>26
日本語でおk

28 :名無しさん@社会人:2008/09/26(金) 17:54:21
「おk」って何語なんでしょうね。

29 :名無しさん@社会人:2008/09/26(金) 18:23:31
まーたはりきってスレ立てちゃったか
この人恋人はできたんかいな

30 :名無しさん@社会人:2008/09/27(土) 10:19:00
内藤スレは「全治三ヶ月」だな。

31 :名無しさん@社会人:2008/09/28(日) 09:10:56
かっては良質なスレだったのだが、あの人々はどこへ行ったのかな?

32 :名無しさん@社会人:2008/09/29(月) 22:55:33
>>31
きっと労働強化で忙しいんだよ。

33 :名無しさん@社会人:2008/09/30(火) 21:41:22
>>31
いつかきっとその人たちもこのスレに戻ってくる。
それまでは我々でこちらのスレを保守しよう。

34 :名無しさん@社会人:2008/10/04(土) 09:24:46
>>33
なるほどね!それまで「基地のお留守番」でもしていようか?

35 :名無しさん@社会人:2008/10/04(土) 09:32:17
「語るに落ちる」のウヨツヨ君。
「ハト派の全体主義」「主客融合理論」「中間集団全体主義」
う〜ん。懐かしい言葉だな。

36 :名無しさん@社会人:2008/10/04(土) 09:46:19
>>32
リストラしたあと以前の半分くらいの人数で、以前よりもたくさんの業務をこなす、なんてよくあることですね。
たまたま暇な人が保守するしかないでしょう。

37 :名無しさん@社会人:2008/10/04(土) 23:05:05
待つのも仕事のうちww

38 :名無しさん@社会人:2008/10/05(日) 08:57:00
ほうだね

39 :名無しさん@社会人:2008/10/11(土) 15:23:25
待とう!

40 :名無しさん@社会人:2008/10/11(土) 18:44:49
内藤氏や岩淵氏はどうして、右翼だけでなく左翼のことも憎むようになったの?

41 :名無しさん@社会人:2008/10/12(日) 10:35:36
>>40
内藤さんは知りませんが、両方とも「全体主義」だからです。
人間は、みんな顔も違えば、考え方や性格も体力も違いますよね。
だからこそ、それを管理して統一すべきというのが全体主義=管理教育です。
いや違う!それは不自然でおかしいだろ、それが私の考えです。
無理が通れば道理がひっこむ。当時の東郷高校はまさしく、この状態でした。
当時はそれが「軍国主義的考えで」それに対抗するのが「左翼思想」だと思っていたのです。
なにしろ「北朝鮮が地上の楽園」「中国が理想国家」とだれもが信じていた時代です。
ところが、その理想国家が、気味が悪いほど、東郷高校にそっくりな体制であることを知ったからです。

集英社;春江一也著『プラハの春』
映画『君の涙、ドウウに流れ』
このふたつに出会ってそれは決定的になりました。



42 :名無しさん@社会人:2008/10/19(日) 10:13:48
>>40さん
もし宜しかったら、返事をください。

43 :名無しさん@社会人:2008/10/26(日) 10:55:22
しかし、内藤スレは「オバサンパワー」の前に、みんな逃げてしまった訳だな。

44 :名無しさん@社会人:2008/10/26(日) 12:16:10
>>43
違います。
マリア様パワーと呼びなさい。

45 :名無しさん@社会人:2008/10/26(日) 13:36:59
>>41
リベラリズムは全体主義じゃないの?

46 :名無しさん@社会人:2008/11/01(土) 09:20:17
>>44
マリアってゴールデンハーフにいたなぁ。

47 :名無しさん@社会人:2008/11/01(土) 11:00:54
>>45
なかなか面白い冗談です!それよっか「オイラはリベラリスト」なんて言った
事は一度もないんだけどね。

48 :名無しさん@社会人:2008/11/03(月) 03:10:30
>>46
話をそらさないで。
聖母マリア様、サンタ・ヴァージン・マリアのことよ。

49 :名無しさん@社会人:2008/11/03(月) 15:42:32
リベラリズムは全体主義を封じ込めないの?

50 :名無しさん@社会人:2008/11/07(金) 07:34:56
>>49
リベラリズムはリベラル・ファシズムを指すんじゃないの?

51 :名無しさん@社会人:2008/11/11(火) 14:36:05
魔物と戦おうとする過程で自身もその魔物にならぬよう気をつけよと言ったのはニーチェだっけ?
ニーチェ自身がルサンチマンと戦うルサンチマンの塊だったんだから説得力がないけどねww

52 :名無しさん@社会人:2008/11/15(土) 09:25:56
「深淵を覗く時、深淵の側もこちらを覗いている」これもニーチェだったよね。

53 :名無しさん@社会人:2008/11/15(土) 11:13:42
「我々が人を憎む場合、我々は彼の姿を借りて
我々の内部にある何者かを憎んでいる」ヘルマン・ヘッセ

54 :名無しさん@社会人:2008/11/27(木) 18:29:07
>>50
そんな用語はない

55 :名無しさん@社会人:2008/12/18(木) 03:25:17
内藤は管理教育を受けた影響で学校を憎んでいるが、軍隊は大好きみたいだな
自分のブログで「9条を改正して、軍隊を保有せよ」とか書いているし・・・
で、ニートを徴兵して、学校の代わりに軍隊で管理するつもりか?

56 :名無しさん@社会人:2008/12/18(木) 03:27:16
>>41
だけど、学校以上に管理社会で何の自由も人権も存在しない、「軍隊組織」を肯定しているのは何故?
大体、大学教員している時点で、学校の存在を否定できてないじゃんw

57 :名無しさん@社会人:2008/12/29(月) 12:33:18
「いじめ」という言葉を使うから、子供の喧嘩みたいな扱いにされたり、
「やられる奴が悪い」「弱いのが悪い」「やられるのが恥ずかしい」みたいに言って
「だからそいつらをいじめるのは悪くない。むしろ正しい行為なんだ」と正当化する奴が出る。

しかし、「いじめ」とされるものは、被害妄想の部類を除けば、
窃盗、強盗、恐喝、詐欺、暴行、傷害、殺人未遂、といった明らかな犯罪行為なんだから、犯罪として扱うべき。

勿論、たとえ犯罪だったとしても、やられる側に落ち度がある場合もある。
例えば、家に鍵をかけずに外出して空き巣に入られたり、その辺に貴重品を放り出して盗まれれば、被害者の落ち度も非難される。
だからといって「他人の物を盗む行為が正しい」とはならんだろ?
相手の落ち度に関係なく、犯罪は犯罪として裁かれるだろ。

「いじめ」っていう言葉で括るから、「やられる奴が悪い。やる側が正しい」と言い出すアホが出てくる。
マスコミが流行らせたコトバ利権を利用して一儲けしたり有名になろうとしている物書きの商売語でしかない。

58 :名無しさん@社会人:2008/12/29(月) 12:45:46
>>53
アサオちゃん、いつ誰がかきこんで自作自演でおばさんを罠にかけたかが証明できたら、
無実は晴れ、ストーカーの方が法的にも不利になるわ。

59 :名無しさん@社会人:2008/12/31(水) 00:00:12
>>58
ガンバリズム減らして、もうすこし楽になったら
なんとか反撃開始。
それまでは優雅に休養よ。

60 :名無しさん@社会人:2008/12/31(水) 07:00:29
謝る必要はないの。より悪いのはむこうなんだから。

61 :名無しさん@社会人:2009/01/04(日) 12:30:30
おばさん、こっちのスレまでこないでよ。お願い!

62 :名無しさん@社会人:2009/01/04(日) 15:30:58
>>61
えーっ。そんなこと言われたらかえって来たくなっちゃう。

63 :名無しさん@社会人:2009/01/04(日) 18:01:08
内藤朝雄=厨道

64 :名無しさん@社会人:2009/01/05(月) 02:45:38
おばさんよ、こんばんわ。

65 :名無しさん@社会人:2009/01/07(水) 19:28:28
なんかの本で、内藤さん、女子大生と付き合ってたとか言ってたんだけど、なんだったかなあ

66 :名無しさん@社会人:2009/01/10(土) 09:34:33
おばさんはそれを許さない

67 :名無しさん@社会人:2009/01/18(日) 01:50:41
うんこしたい

68 :名無しさん@社会人:2009/01/18(日) 09:20:14
そんな話は他のスレでやってくれ!

69 :名無しさん@社会人:2009/01/18(日) 15:21:27
>>66は偽物。

70 :名無しさん@社会人:2009/01/18(日) 19:58:44
おばさんよ、こんばんわ
こっちも見に来てしまったわ

71 :名無しさん@社会人:2009/01/18(日) 20:46:32
>>70
またニセモノ。

72 :名無しさん@社会人:2009/01/18(日) 20:52:05
おばさんよー

73 :名無しさん@社会人:2009/01/18(日) 21:00:00
うんこもれちゃうよー

74 :名無しさん@社会人:2009/01/18(日) 21:02:15
今度のおばさんは本物だろうね

75 :名無しさん@社会人:2009/01/19(月) 09:25:13
どうしよう。いちいちニセモノだってカキコしてたらキリがなさそう。

76 :名無しさん@社会人:2009/01/19(月) 15:15:15
『○○○のアサオちゃん』シリーズで新スレきぼん

77 :名無しさん@社会人:2009/01/19(月) 22:42:26
ニセおばさんよー

78 :名無しさん@社会人:2009/01/20(火) 03:05:10
また、おばさんよー

79 :名無しさん@社会人:2009/01/20(火) 03:18:24
おばさん、うんこもれちゃった。

80 :名無しさん@社会人:2009/01/21(水) 13:04:05
よっぽどいじめのことで内藤スタイルで「議論」されると都合が悪いみたいだな
スレが議論の流れにならないよう意図的に荒らしてる

81 :1:2009/01/24(土) 11:36:32
>>80
そういう意図なんでしょうかね。もうホトホト疲れましたわ。
かっての内藤スレのように、みなさんと熱い議論をした俺の思いは....叶わないのしょうか。

82 :名無しさん@社会人:2009/01/24(土) 15:46:02
いじめ自殺事件が起こらないと需要少ない。

83 :名無しさん@社会人:2009/02/05(木) 21:23:36
【福岡】中1男子生徒自殺の内浜中学校で教諭3人が集団“リンチ”
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233809256/

84 :名無しさん@社会人:2009/02/05(木) 23:41:05
なんかさあ、職場とか町内会とかによくいる嫌な中高年。
家庭に居場所がなく、職場集団とか集まりとかに異常なほど毎回顔を出し、
その集団に異常な執着心や依存心、なんつうかアイディンティティーを持とうとして
俺は死ぬまでここに居るぞ!と言い張る爺、
そして弱そうな奴を見つけては、からかい、粘着のターゲットにして楽しむ、
そういう気の小さいイジメ性格の持ち主が年寄りに多すぎる。

85 :名無しさん@社会人:2009/02/09(月) 18:37:31
以前ブログか本で、内藤さん、女子大生と付き合ったことがあると自慢してたと思う。


86 :名無しさん@社会人:2009/02/09(月) 21:54:03
おれの知ってる内藤さんは、OLに悩み事を相談されるって言ってたよ。

87 :名無しさん@社会人:2009/02/12(木) 01:29:16
http://d.hatena.ne.jp/izime/20090208

なぜ山本モナ…?

88 :名無しさん@社会人:2009/02/12(木) 11:19:44
政治感覚のド欠如

89 :名無しさん@社会人:2009/02/12(木) 21:09:34
ちょっと古い話かもしんないけどさぁ、
イエスの箱船への迫害を批判した記事はなかなか良かったじゃん。

90 :名無しさん@社会人:2009/02/13(金) 13:36:55
女子大生とOLのふたまたかけてんのか。

91 :名無しさん@社会人:2009/02/17(火) 14:50:38
>>81
過去スレで「小泉さんにリベラル寄りの教育改革をしてほしい」との書き込みを見た時は絶句した。
オマエは政治板も議員板も教育板義家スレも見とらせんのか、と。

92 :名無しさん@社会人:2009/02/17(火) 20:59:37
もっと詳しく

93 :子作りは大人の権利ではない:2009/02/19(木) 17:21:37
・「子作り」とはどういう事か。
よ く 考 え て く だ さ い。
生まれた子供がどういう目に遭うかという事を。

・「自分の子に限って…」とか「ウチは大丈夫」とか…。
本当にそうでしょうか。よ く 考 え て く だ さ い。

・全ての苦痛は、生まれる事によって生じます。
悲惨な状況を色々とイメージしてください。
生まれなければ、それらを 全 て 回 避 出 来 ま す。

・子供が悲惨な目に遭った時。原因は誰にあるのでしょうか。
どんな場合でもハッキリ言える事は、
親が産まなければ子供もそんな目には遭わなかったという事。
親 が 原 因 に 決 ま っ て る だ ろ。
この問題から逃げないでください。

・子供が欲しい方へ。
何故子供が欲しいのか、よく考えてください。
考えればわかりますが、全 て 自 分 の 都 合 で す。

94 :名無しさん@社会人:2009/02/22(日) 12:26:04
>>91
内藤さんが、そのような書き込みをしたのですか?

95 :名無しさん@社会人:2009/02/23(月) 12:35:04
>>93
でもさ考えてごらんよ。
ニートの親のことを考えたことがあるか。
生まれたときは将来の大物になるかも
しれないと両親も祖父母も大喜びして、
親は一生懸命働いて育ててきた、
祖父母も愛情を注いだはずだ。
それなのに子供が社会に出ることもなくヒッキーニート。
親の悲しみと絶望感はいかばかりか。
親は子供に最低限望むことは自立すること。
それもかなわずいつまでもパラサイトされる。
両親はどうしてこんなことに
なってしまったのか自問自答の毎日だがニートご本人はお気楽な毎日。
厳しいことを言えば暴れだすから何も言えない。
恥ずかしくて誰にもグチをこぼせない。

96 :名無しさん@社会人:2009/02/23(月) 13:11:55
>>95
だからこそ! >>93を書いた人は「子供が欲しい方へ」向けて「よく考えてください」と
そうした将来のリスクの大きさへの警告を誠実に発しているのではないのか?

そこまでじゅうぶん考えずに子を作ってしまった人は、少なくとも結果責任をすべて
負う社会のなかではそのリスクを全部背負うことになるのが落ちだと。

これから子を作ろうとしている人に夢ばかり抱いてはいけないと警告を発している。
甘い将来像ばかりを夢見て安易に子作りすると、そのツケに苦しむようになるよ、と。

97 :名無しさん@社会人:2009/02/23(月) 13:17:46
それに人権の問題ともかかわる。
子作りは親(男女)だけの自由な同意の権利では済まされない。
第三者の権利が大きく大きく大きく絡んでくる大問題。
ちゃんと避妊すればいいが、そうでなければ将来への重大な人権侵害になりかねない。
人権尊重という観点から考えれば、個人の単なる結果責任、リスクの問題では片付かない。

98 :名無しさん@社会人:2009/03/14(土) 11:56:39
「ビジネス能力の差による正当な格差」と「人間の尊厳を崩す格差」の二分法・・・・・・・
これって危うい二分法じゃない? この二分法だけで現在の格差社会を批判できるのか
できないのかで、これまた論争になりそう。

この二つの線引きはどこでなされるんだろう?
新自由主義者なら前者の基準を大きく取り、社民主義者なら後者の基準を広く取ると考えられる。

おそらく新自由主義者は、進行ガンにも治療効果が高い最先端の高額な医療サービスを
手厚く受けられるか、治療効果の薄い最低限の手薄い医療サービスで我慢するしかないかは、
ビジネス能力による格差の結果だから、前者の正当な格差の内に当然含まれると主張するだろう。

学歴による格差にだって、同じ理屈が適用される。新自由主義者ならば、学歴による格差は大枠で
「ビジネス能力の差による正当な格差」の結果だ主張し、非正規社員やワーキングプアには低学歴の
割合が高いのだから、これは正当な格差が正当に反映されている結果だから不公正ではないと言う
かもしれない。
仮に格差対策をとるにしても、偏差値が高いにも関わらず親の経済的理由で進学できない子への奨学
金制度はあるのだし、それを充実させるだけで事足りると考えるだろう。しかしワーキングプアの多くが
学生時代にも偏差値が相対的に低かったならば、それは正当な格差の結果だと主張するに違いない。

99 :名無しさん@社会人:2009/03/14(土) 12:49:37
また、どこまでを「ビジネス能力」と考えるかによっても大きく違ってくるわけで、それ次第では
現在の格差拡大は大枠では正当な格差が実現した結果だと主張する新自由主義者にとって、
痛くも痒くもない批判、それどころかむしろ批判を取り繕った擁護論になってしまう皮肉な結果になる。

たとえば、会社や学校という中間集団への集団適応能力もまた当然、個人のビジネス能力の範疇に
含まれるソーシャルスキルであると、ともすれば現在の格差拡大肯定論者は主張するかもしれない。
現在、この種の能力を数値化して、偏差値として能力評価の基準に取り入れようとするブームがビジネス
界やその影響を受けているであろう教育界、そしてメンタルケア系の業界でも目立つようになってきている。

学歴が雇用市場のなかでどのような象徴的役割を果たしているのかに答える仮説のバリエーションには、
中間集団への従順さ、忍耐能力、忠誠心を学歴の「長さ」はそれなりに象徴していて、それが雇用市場で
簡単に辞めない長期正社員として会社に尽くしてくれる人材だと評価されているのだとするものまである。

こうした理屈を想定した場合、その二分法は、果たしてどこまで批判的射程をもっているのかあやふや。

100 :名無しさん@社会人:2009/03/14(土) 22:43:13
>>98-99はスルーで

101 :名無しさん@社会人:2009/03/15(日) 12:36:33
>>100
いや、ノンスルーで。

102 :名無しさん@社会人:2009/03/15(日) 23:40:18
おーい もうひとりのおばさんはこちらのスレにいませんかー!!

103 :名無しさん@社会人:2009/03/16(月) 15:14:34
つまらんもん召還すんな

>>96
それだと寝ている間に安楽死させることも正当化されることになるはずだが
それでもいいのか?
安楽に死んじゃえば、これ以上悲惨な状況をあじあわないですむってことになるはずじゃ?

104 :名無しさん@社会人:2009/03/16(月) 17:05:31
>>101
いや、>>98-99はスルーで

105 :名無しさん@社会人:2009/03/17(火) 14:44:35
そんなことより、また校則問題が再燃しつつあるよ。丸刈り規定をめぐって。
大阪府の携帯電話禁止ってのもあったし。

106 :名無しさん@社会人:2009/03/17(火) 15:08:05
180 :名無しさん@お腹いっぱい :2015/08/99 66:09 ID:???0
表現規制派が間違った前提をもとに規制を要求すると、表現規制反対派は一通りの反論のあとに
「子供に見せないのは賛成だけど・・・」と、暗にそこで納得させようとする一言を付け加える。
「何々のせいで子供が凶悪化」という規制派の言い分に根拠がなくても。

そうして子供などの反論ができない立場への規制におさまりそうになったところで規制反対派は妥協し始める。
結果、大人だけの身勝手な話し合いで、子供は間違った前提によって自由を次々と奪われっていくことになる。

だが子供は必ず質問する。「どうしてして何々はいけないのか」
前提に根拠がなければ、大人はこれに答えようがない。
せいぜい自分たちが散々否定したはずだった規制派の理論を持ち出してくるのみ。

大人側から何かが奪われるとしか伝えず、子供も自由を奪われるという視点は隠される。
話し合いに参加できない子供は、何も知らないまま勝手に大人にこれを決められる。
全ては大人による、「子供を”ジュンスイムクナテンシ”にしておきたい」という保身のための戦略。

107 :名無しさん@社会人:2009/03/17(火) 19:00:51
>>103
まぁ。おばさん二人目はおもしろい子よ☆
いじめないでw

108 :名無しさん@社会人:2009/03/18(水) 13:58:26
こしぬのくーん、こしぬのアサオくんはいませんか〜。

109 :名無しさん@社会人:2009/03/22(日) 10:47:59
>>105
故・小渕総理から町村信孝氏が、この本を読みなさいと渡されたのが
岩波新書『自由と規律』これを呼んで町村氏はこう思ったそうだ。
「日本の教育は「自由と規律」の間で、行ったり来たりしてる」

この論で行くと
軍国教育→民主主義教育→管理教育→ゆとり教育→ゼロトレランス??かな


110 :名無しさん@社会人:2009/03/22(日) 12:33:13
>>109
そうですね。そんなものだと思います。

111 :名無しさん@社会人:2009/03/22(日) 16:58:12
>>110
ご理解いただいて、ありがとうございます。

112 :名無しさん@社会人:2009/03/22(日) 17:42:14
>>111
いえ、礼を言われるほどのことでも…。
中期的にはそういった流れで説明できると思うので。
後、それがアメリカの思想潮流や教育政策ともリンクしているかどうかも気にかかります。

113 :名無しさん@社会人:2009/03/22(日) 18:10:39
>>112
ちょっと大げさでしたね。
よく右巻きの連中は、戦後の民主主義教育はアメリカ(占領軍)に
押し付けられたものと宣伝してましたね。

米国の思想潮流との関係はよくわかりませんが
「管理教育」や「ゆとり教育」は政府の国策とリンクしてる気はします。
東郷高校在学中は、そんなことはまったく知りませんでしたが。


114 :名無しさん@社会人:2009/03/23(月) 15:49:07
>>109
ってか、丸刈り校則が今頃になってやっと問題として報道されているのは九州だっけ?
熊本県とか鹿児島県奄美群島とか辺りか。
地方のそのまた地方のほうでは、愛知や千葉より20年以上も遅れて管理教育批判が
やっとこ芽吹いてきた、そういう段階にあるってことじゃないの??

115 :名無しさん@社会人:2009/03/24(火) 02:35:04
【調査】日本の中高生、1日の勉強時間は8時間と中国のほぼ半分…「我慢できず、切れやすい」実態も
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1235499201/
【調査】 "甘え?" 日本の中高生、「勉強時間少ないくせに『キツい』」「『自分はダメ人間』と自虐的」「我慢できず切れやすい」★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1235534609/

116 :名無しさん@社会人:2009/03/26(木) 06:19:45
>>114
当時は地方への情報発信が遅れていたからね。

117 :名無しさん@社会人:2009/03/26(木) 10:04:47
>>116
やはりコンピューター、ネットの力は大きいと思います。
デジカメ、デジビデ、携帯電話等も。
テクノロジーの進展によってリベラルな考えの伝播も、内部告発もやりやすくなってきた。
ただし制度が人々の意識の変化についていっていない。人の意識もテクノロジーの発展についていけてない。
その谷間で問題が発見されたり、激化したりしやすいのではないでしょうか?

118 :名無しさん@社会人:2009/03/26(木) 12:06:33
おならをしたためスクールバスを3日間乗車禁止に
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1237877104631.html

生理現象まで管理する教育。
日本にもそのうち輸入されそう。

いや、社会人の「自己管理」なんてもうこの一歩手前まで来てるかな。

119 :名無しさん@社会人:2009/03/26(木) 16:32:47
>>118
サツマイモ食用禁止、なんて校則もできたりしてww

120 :名無しさん@社会人:2009/03/26(木) 20:56:26
これって、リベラリズムの観点からすると、どうなるの?

考えようによっては禁煙バスにも通じるところがあるんだけれど、
吸いたくない煙を吸わされない自由と権利、どこでも好きに吸う自由と権利、
リベラリズムはこの権利の間の整合性をなにを基準にして調節するの?

121 :名無しさん@社会人:2009/03/26(木) 21:22:49
ちなみに愛知県の有名ゴルフ場のある町の、小高い丘の上に立つオレンジ色の有名管理教育高校では
バスの中の無帽などの違法行為は「生徒からの密告」及び「遠くからの双眼鏡を使っての監視」によって摘発されておりました。はい。

122 :名無しさん@社会人:2009/03/27(金) 08:07:04
>>120
おならの場合はたばことは違って、
がんや心臓病につながる有害物質は確認されていない。
合成化学香料・着色料・調味料等も含まれていない。
不始末によるやけどや火災が発生するわけでもない。
これを規則で禁止するのは、わずかの不快さに対する過剰反応だと思う。

123 :名無しさん@社会人:2009/03/27(金) 19:27:31
いじめの構造読んだけど、
『社会理論』を平易にした内容だから目新しいものはなかった(´・ω・`)

124 :名無しさん@社会人:2009/03/27(金) 20:59:56
>>122
そういえばアメリカなどでは「オナラには寛容」「ゲップはマナー違反」として嫌われると
聞いたことがある。

125 :名無しさん@社会人:2009/03/27(金) 21:05:50
>>122
でも精神的苦痛はあるよ。一種のハラスメントと解釈される可能性もある。
それとも昔の共同体的な「その程度はお互い様だ」原則によって我慢するのが妥当?

126 :名無しさん@社会人:2009/03/29(日) 10:16:59
そういえばゼロトレランスの加藤十八センセ(愛知県立東郷高校初代教頭センセおよび
愛知県立豊明高校の校長センセ)が豊明高校時代は
「トイレは三分以内」とか生理現象を管理する校則があったな。

127 :名無しさん@社会人:2009/03/29(日) 13:26:23
ニートは働いた方がいいし、少し気にした方がいい
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/argue/1108406758/l50


128 :名無しさん@社会人:2009/03/29(日) 19:26:54
【雇用問題】自衛隊の駐屯地に失業者やニートを寝泊りさせて職業訓練 自民党内で構想浮上★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1238236613/l50


129 :名無しさん@社会人:2009/03/30(月) 20:23:35
>>125
たった3日の出席停止でも日本みたいな超集団主義の世界では社会的死刑宣告になる。
アメリカならたった2、3日学校に行けなくても何だってことになるけど。
あとおならで逮捕というのはいくらなんでもおおげさ。
バスの中にサリンをまいたのとは違うんだからさ。

130 :名無しさん@社会人:2009/03/30(月) 20:25:02
>>126
さすがトーゴー。

しかし大便や女性の生徒の月経時にも3分なんですか?

131 :名無しさん@社会人:2009/03/31(火) 20:08:19
>>130
いやいや、さすがトヨアケのお話です。
ゼロトレランスですから、個人の事情など一切関係ない!です。

132 :名無しさん@社会人:2009/03/31(火) 22:46:50
米国の歴史家である「バーバ・ラタックマン」によれば
愚行の条件は
@現代の眼ではなく、当時の眼でみても愚行。
A他に実行可能な選択肢があった。
B個人ではなく、グループとしての政策であった

この三つを挙げている。
管理教育は全部、当てはまる!

133 :名無しさん@社会人:2009/03/31(火) 23:06:58
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1238507802/

【ネット】朝日新聞社から「2ちゃんねる」へ荒らし行為…スレッドへの書き込みを規制★15

134 :名無しさん@社会人:2009/04/01(水) 05:48:00
「世界のどこかで不正な目にあっている人がいる時、痛みを感じる事ができるようになりなさい」
 ゲバラの言葉だ。 管理教育信者には永久に無理だね。

135 :名無しさん@社会人:2009/04/01(水) 21:08:50
日本の社会学の特徴は、アカデミズムの軽視だと思います。すなわち、学会報告や学会誌を軽視しているということです。
学会発表もせず、学会誌に論文を投稿もせず、それでも社会学者づらして本を出版したり、さまざまなメディアで発言することができるのが、
日本社会学の実情です。

こっそり紀要などに考えを公開することはありますが、人から評価されるのは恐ろしいので、学会誌には絶対投稿しません。
出版社も本が売れさえすればいいので、研究の水準や主張の真偽は気にしません。

このような状況下では、専門家どうしの真剣な議論など望むべくもありません。分業という美名のもとに相互不干渉の縄張りが多数形成されています。
国際的な競争力もつきません。日本の有名社会学者で海外でも名の知られている研究者が一体何人いるでしょうか。

研究はコミュニケーションです。専門を同じくする社会学者を説得できなければ、十分な水準の研究とは言えません。
「結論は出ない」とか「『真理』は存在しない」とか「自分が納得できればいい」といった逃げ口上は通用しません。
結論がなく、『真理』が存在しないとしても、論文のクォリティは評価できますし、「自分が納得できればいい」だけならば、
そもそもその人の研究は何の役にも立たないわけですから、そんな人に研究費や給与を税金や授業料からねん出すべきではありません。

「アカデミズムという形式に縛られず、自由に議論したい」という人もいるでしょうが、それならば、学者はやめてしまえばよろしい。
東浩紀のように評論家になるなり、ジャーナリストや小説家やアーティストになればいいのです。
社会学者という肩書で語る以上、アカデミズムの権威のうえに乗ることになります。
つまり「厳密に論証しろ」という要求には、「自由な議論を抑圧するな」と反体制ぶって見せるくせに、
対外的には社会学者として語るという欺瞞は見ていて不愉快極まりありません。

136 :名無しさん@社会人:2009/04/02(木) 06:17:04
おーい。アサオくーん。
byおばさん。

137 :名無しさん@社会人:2009/04/02(木) 18:32:45
おばさんネタなら、よそでやっておくれ。

138 :名無しさん@社会人:2009/04/02(木) 19:16:24
ごめん。まちがえちゃった。

139 :名無しさん@社会人:2009/04/03(金) 04:50:33
「ごめんで済むなら警察はいらん! 」 なんてね。

140 :名無しさん@社会人:2009/04/03(金) 05:43:45
>>139
おばさんネタって警察の介入することなの?
おばさんは捨て子をひろって育てたんだよ。

141 :名無しさん@社会人:2009/04/03(金) 07:40:48
その捨て子って誰??

142 :名無しさん@社会人:2009/04/03(金) 09:35:20
>>141
それを話すと長くなるので、
この板にあるもうひとつのアサオのスレに引っ越してからお話しましょう。

143 :名無しさん@社会人:2009/04/03(金) 12:41:36
>>135

おっしゃるとおりのこともあるのかもしれませんが、本を出版したりメディアで
発言することによっても、専門家どうしの間で議論がまったく成り立たないという
こともないのでは?
今では多くの学者さんが本を出版されているから、その間で相互に批判や議論が
なりたたないということもないのではないかと思いますけれども。

ただしそこで問題なのは、学者さんによって、出版業界、テレビ業界、新聞業界など、
メディアとのコネクションをたくさんもっている人が市場の原理で表現の自由を独占し、
公正な議論がなりたたないというところはありえるかもしれませんね。
そこではどうしても発信した内容の質ではなく、発信した量だけが力を持ちがちというか。

メディア市場では不利な立場にある学者さんも、学会ではいちおう平等な議論の場に
立てるということでしょうか?
でも学会誌だと、そこに所属できている人にしか議論が見えないというところがね。
あと、学会に所属している人だけが「社会学者」という肩書きを独占できるのだという
主張はちょっと極論かなとも思います。
皮肉を込めた批評のレトリックとしてだけそう言っているのかもしれませんけど。

144 :名無しさん@社会人:2009/04/03(金) 19:58:42

http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/hsb/1238355226/714

145 :名無しさん@社会人:2009/04/06(月) 22:21:02
やっと、まともな話ができるようになってきたな

146 :名無しさん@社会人:2009/04/08(水) 11:14:24
>>144
なんか誤解があるみたい。ですがここに書くにはリスクが高い。
またいずれどこかで。

147 :名無しさん@社会人:2009/04/09(木) 05:41:04
おばさんは悪くないよ!

148 :名無しさん@社会人:2009/04/09(木) 21:38:21
アサオくんはお花見にもう行ったのかしら。

149 :名無しさん@社会人:2009/04/10(金) 07:34:54
菊と桜の共演がみられるわ☆

150 :名無しさん@社会人:2009/04/10(金) 21:13:28
アサオはきれいでかわいい。
最高だ。

151 :名無しさん@社会人:2009/04/10(金) 21:14:55
>>149
桜吹雪に吹かれたこしぬのがふわっと宙に舞った瞬間、
チラリと可憐な菊が見えるのだった。

152 :1:2009/04/12(日) 09:36:47
ここは内藤朝雄さんの「主張・研究」について議論をするために私が立てたスレです。

「アサオちゃんとやら」について語りたいならば、他のスレでやっていただけませんか?
大迷惑です。

153 :名無しさん@社会人:2009/04/12(日) 10:39:39
>>152
了解!

154 :名無しさん@社会人:2009/04/12(日) 21:46:31
>>153
ありがとう!わかってくれて(泣)

155 :名無しさん@社会人:2009/04/12(日) 22:46:48
内藤は正義感のためのいじめについてどう思ってるの?

156 :名無しさん@社会人:2009/04/13(月) 10:59:30
>>154
どういたしまして。
そのかわり、おばさんにも時々レスしてね。

157 :名無しさん@社会人:2009/04/14(火) 00:42:11
>>156
SやDの言う明らかなでたらめを信じないでね。

158 :名無しさん@社会人:2009/04/14(火) 01:30:57
どういうところが信じていると思うの?
なるべく客観的な根拠になるようなことを書いてくれないと、
読んでいる人がわからない。

159 :名無しさん@社会人:2009/04/14(火) 11:21:50
>>158
ごめん、ここでくわしく描くとリスクあるので…。予告編みたいにちょこっとだけ…。

160 :名無しさん@社会人:2009/04/14(火) 17:19:17
内藤の硬直した正義イデオロギーって?
中間団体を維持する?
http://d.hatena.ne.jp/ueyamakzk/mobile?of=4&guid=on

まぁ彼の正義論には近代市民社会の建前をうのみにしてる要素はあるし、
内藤流に解釈されたリベラルな正義以外にも、
保守の正義、フェミの正義、義賊の正義…等複数の正義があることは忘れ去られているようだ。

161 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 13:16:05
>>160
上山は保守的なだけ。
あと関西と関東の違いもあるかも。

162 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 14:04:15
「大文字の社会」「いずれかの中間集団への帰属」を是として、
その非として作られた「社会的ひきこもり」という概念に対し、
根本的な疑問を感じなかった思考回路の人が、いまさら
中間集団を検証するといってもなんの説得力も感じ得ない。

その点、内藤さんのほうがちゃんと筋が通っている気がする。
リベラルな正義というのは、硬直した正義とはちがうし。

163 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 15:34:15
>>162
言い得てる。
実際、上山は中文字や小文字の社会が見えていない。
灘や甲陽や神戸女学院等以外はまともな学校じゃないと、
かつて浜学園で洗脳された思想を、未だに引きずっている。
大企業就職は当たり前で、中小企業は人の住むところじゃないと言わんばかりの三文作家的発想だ。

彼は「関係(性)」にもずっとこだわっている。それを自然または必要または善とみなして、
マイナス面はできるかぎり見ないことにしながら。
こんなことでは、他人との過剰な同調・絶え間ない接触をおしつけるトヨタ流人事管理(ストレスによる管理)を批判できない。
関係宿命論は、いやがる人の「拒否の文化」を認めない。
世捨て人、ドヤと遊郭の住人、徴兵拒否、徴農拒否、徴工拒否(製造業派遣からのひきこもり化)…。
上山の関係(性)論は隷従のすすめだ。
関係のために正義(法、権利)を犠牲にしているからこそ、いじめやハラスメントが起こりやすく治まりにくい。
上山はそのあたりをわかっていない。
「ひきこもりって言うな!そんな言葉は現実を見させない目隠しだ!
家庭の自律性のなにが悪い。安直なレッテルばり反対!」
と言うべきなのに時期を逸し、引き返す勇気もない。
時折、いじめを感情的に嫌悪しながらも、「社会」そのもの、「関係」自体を疑えない。
妙な折衷主義で契約と関係の両面から人をコントロールしようとする。
つぶれかけの保守論壇誌のように左翼やフリースクールを非国民扱いする。
ふつうの社会よりも左翼やシューレのほうが不自由だというが、
ならどうしてそれらが支持され、存続しているか。
ふつうよりは左翼やシューレのほうが圧倒的にゆるくて自由だからではないのか。
受験文化〜アカデミズムとは別の文化資本を誇るからではないのか。

164 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 17:24:57
上山に限らないんだけど、「関係(性)」をことさらに言い立てる人たちって、
残酷で、理不尽で、権力的な人間関係中毒という印象を受ける。

165 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 17:32:03
>>164
以前、「関係性」ってブログがあって、明らかに協賛党系だった。
そこはうちのブログにまったく関連がないか関連性の薄い記事にも毎度トラバしてきた。
共産の色付きと思われたら嫌だなと思い、「ブログの方針や記事のテーマと無関係のトラバはご遠慮ください」
って伝えてもなかなかトラバがやまなくて、まさにストレスによる管理だったよ。
また、トラバ削除しても、何度も同じものを貼ってくるしつこさにはびっくりした。

166 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 21:37:42
なぜいじめは起こるのか
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1193053724/

167 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 23:03:10
関係性って言っている人の多くは、関係性をすごく狭い範囲で、特定の価値観で、
それこそ一方的干渉となんら違わないような範疇で考えている人が多いんだよなあ。

そういう人は、いっぽうに関係があって、もういっぽうに非関係があるとする基準を
なんら疑おうともしない。そのときの二分法の背後に絶対的な硬直した基準となる
社会像を立てて、関係性を関係性と非関係性とに一方通行的に仕分けているだけ。

構造主義以前の似非関係概念で関係を考えている。

168 :名無しさん@社会人:2009/04/16(木) 04:43:39
>>167
関係(性)と唱えて、違和感・嫌悪感をおぼえている他人を巻き込み傷つけ、
消耗させる強引な人たちを見ていると、おかしいと思うこと。

○たぶんジェンダーでは男性に偏っている。女性ならある種の高級文化サークル関係者。

○そもそも人間関係に問題がある人がこれを唱える。
あまりにも自己中心で押しつけがましく厚かましい関係性論者が、
周りにプライドのおもりをしてもらいつつ仲良くしてもらいたい。
だから他人を精神的・社交的に束縛するツールとして、話の文脈とは無関係に「関係(性)」を強調する。
これは知的ぶった言い回しだが、実際には「協調性」「社交性」「コミュニケーション(能力)」といった言葉と使い方は違わない。

○つかい方にもよるが、「つきあい」のような「困ったときはお互い様」という相互扶助的なニュアンスはない。
「どんなに理不尽でストレスフルでコントローラブルなマネジメントであったとしても、ひたすら耐えろ。むしろそれを喜んでみせろ。」
という非人格化されたシステム統治の横暴さがそこにある。

169 :名無しさん@社会人:2009/04/16(木) 10:06:30
>>164
あと密室とかそれを形成する秘密主義、さらに圧倒的な上下関係も大好き。
オープンな横のつながりは、「失礼・非常識」だったり、「レベルが低い」とされる。
「それは本当の友達(人間関係)じゃない!」ってことにされる。
企業へのトレーニングとして友達・人間関係教育が足りないたりないと言っているかぎり、
企業は際限なく雇用を小さくできる。
個人・社会の教育・医療の費用は増大を続ける。
上山も栗田も山下も貴戸も斎藤も、そのあたりは見えていない。
このあたりが優等生の思考停止か。

170 :名無しさん@社会人:2009/04/16(木) 11:14:40
フリースクールバッシングは教員・公務員バッシングとおなじくリベラル勢力つぶしのための分割統治だよ。
情にとらわれて安易に同調して信頼・連携を壊さないほうがいい。

171 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 04:39:08
>>167
いろいろな関係のなかには「小さな親切、おおきなお世話」ってのもあれば、「いい迷惑」ということもある。
へんな関係さえなければトラウマやストレスで心身や人生を歪まされることもなくなる。

172 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 10:35:44
>>171
いじめでもあるよね。
親切をよそおったり、思いやりが深いゆえに、
相手にひどいことをしつづける。
被害者も周囲もそれをハラスメントと見抜きにくい。
見抜いても建前または主観は「善意」か「熱意」または「正義感」なため、だめだと言いにくい。
だから不適当な行為が際限なくエスカレーションする。

173 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 12:02:46
内藤さんはいつ「ユニオン・学者子ども」を作るの?

174 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 14:08:55
おならのにおいを消すパンツ
http://speedo.ula.cc/test/r.so/tsushima.2ch.net/newsplus/1239926111/l10?guid=ON

リベラルなパンツ。
ただし値段は高め。

175 :名無しさん@社会人:2009/04/18(土) 10:25:39
全治三年と言われた内藤スレも、やっと正常化してきました。
関係のない書き込みは、ご遠慮くださいませ!

176 :名無しさん@社会人:2009/04/18(土) 10:48:01
>>175
学園正常化みたいだね。w

177 :名無しさん@社会人:2009/04/18(土) 11:22:54
>>176
これ、これ。そういう煽りはやめてね。
オイラは自分と違う意見も聞くし、それを発言する権利は守る。
但し、まったく関係ない話はやめてね....そういうお話です。

178 :名無しさん@社会人:2009/04/18(土) 12:03:47
>>177
>>104みたいな人には批判的なのね。了解!

179 :名無しさん@社会人:2009/04/19(日) 18:08:10
こうして内藤スレ学園は催涙弾も放水車もなく平和になってゆくのだった…。

美少年の涙は最大の催涙弾であり放水車ってことだね。w

180 :名無しさん@社会人:2009/04/24(金) 16:27:56
その美少年をいち早く見いだした岩淵さんはスゴいね。

181 :名無しさん@社会人:2009/04/24(金) 16:29:03
学生運動をつぶしたい保守派は機動隊よりも美少年を雇うべきだった…。w

182 :名無しさん@社会人:2009/04/25(土) 09:29:27
>>180
懐かしいなぁ〜。惜しい人をなくしたもんですぅ。

183 :名無しさん@社会人:2009/04/25(土) 21:46:45
>>182
いや、今存命中の語り部の岩淵さん。

おばさんも岩淵さんに言われるまでアサオが美少年だって気づかなかった。

184 :名無しさん@社会人:2009/04/29(水) 08:05:44
岩淵さんはすごい審美眼の持ち主。

185 :名無しさん@社会人:2009/04/29(水) 08:06:47
美少年の涙>女の涙

186 :名無しさん@社会人:2009/05/02(土) 08:34:54
ここはすばらしい美術館。

187 :名無しさん@社会人:2009/05/02(土) 11:51:20
ゴホン!
ここは内藤さんの研究について語るスレです。

188 :名無しさん@社会人:2009/05/02(土) 12:12:38
>>187
ああそうね。話がそれちゃってごめんさない。

アサオくんがあまりにも美しいものでつい…。

だけどアサオくんのかわゆい文章を読んでいると、美少年よりもおじゃる丸のような気も…。

189 :名無しさん@社会人:2009/05/02(土) 14:00:49
内藤さんの研究もまた内藤という人柄と分かちがたく結びついたもの。
ですので内藤というキャラクターについて議論するのは当たり前です。

190 :名無しさん@社会人:2009/05/02(土) 14:02:03
おばさんは十二単を着て、おじゃる丸のアサオくんと
京都御所あたりで記念撮影したいと思っていますよ。

191 :名無しさん@社会人:2009/05/03(日) 10:14:26
189様も御一緒にどうじゃ。

192 :名無しさん@社会人:2009/05/04(月) 16:27:02
まずは変身写真スタジオで、着替えとヘア&メイクよ。

193 :名無しさん@社会人:2009/05/05(火) 18:00:21
変身スタジオで着替える3人。

194 :名無しさん@社会人:2009/05/05(火) 18:06:14
昔からネットには非モテが多かった。顔ぶれは随分変わったが、やっていることは大して変わりない。
俺ももちろん非モテだ。当時流行ってたテキストサイトの影響もあって、クリスマスは徹夜で更新し続けたり、
エロゲー画面にケーキを供えたり、オープンしたばかりのメイド喫茶でオフ会したり、
それなりに楽しい非モテライフだった。

当時の仲間うちの平均年齢は、30歳弱くらい。今思うと、みんな余裕だった。
非モテって言ってもたまたま今彼女がいないだけで、イケメンの人もいたし、高年収の人もいた。
なんだかんだ言ってもそのうち結婚できるんじゃね?って思ってた。
実際、その後結婚して、ネットから疎遠になっていった人もいる。
「○○君って、もっとオシャレすれば絶対モテるのに」なんて言われていい気になりながら、
「いや俺はさくらたんしか興味ないし」とかふざけた答えを返していた。

で、久しぶりにオフ会に行ったら、当たり前だけど当時30代だった奴ら、今は40代だ。
イケメンはハゲデブになり、もともとキモヲタだった人は、末期的キモヲタ中年になっていた。

「非モテ」「ヲタ」「童貞」「一生独身」「孤独死」

昔は、対抗文化を共有するための合言葉だったこれらの言葉が、急に現実味を帯びてきた。
自虐ネタで笑う余裕がなくなっていた。
リアルに一生独身で童貞のまま孤独死するんじゃね?という悲壮感がぷんぷん臭って、
とてもじゃないけど昔みたいに「この非モテが!」とお互いに笑い合える雰囲気じゃなかった。

非モテのお前ら、ハゲデブヲタ童貞で孤独死する覚悟が本当にあるのか?
すぐに結果にはつながらないめんどくさい努力を勧められる煩わしさを避けるために
「俺三次元の女の子に興味ないし」と言ってるんじゃないか?
生ぬるい非モテコミュニティの中で余裕こいていられるのは今だけだぞ。

今はめんどくさいから後回しって思っていても、あと数年すると、本当に取り返しのつかないことになる。
40歳過ぎてから「やっぱり結婚したい」と思っても、その時から努力し始めてももう遅いんだ。
その時になってもまだ「※ただしイケメンに限る」とか言ってますか?

195 :名無しさん@社会人:2009/05/05(火) 19:27:24
>>193
御所に移動し、写真を撮る。
そのうち、観光客にいっしょに撮影してくれと頼まれる3人。

196 :名無しさん@社会人:2009/05/05(火) 19:30:05
頼まれた人たちといっしょに写真におさまるうちにあたりもすっかり暗くなってきた。
変身スタジオに戻り、もとの服装に着替える。

197 :名無しさん@社会人:2009/05/05(火) 19:31:35
アサオちゃんとおばさんはパパイヤホテルに帰る。
ロビーではパパのいやな人が集まってパパ批判談義に花を咲かせている。

198 :名無しさん@社会人:2009/05/10(日) 10:00:57
だからここは内藤さんの研究について議論する場だってば。
講談社現代新書がやっと出版されたね。

199 :名無しさん@社会人:2009/05/10(日) 11:51:44
>>198
おめ。

200 :名無しさん@社会人:2009/05/15(金) 12:50:34
かわいい子、おばさんの無実をしんじて…。
Sの洗脳的言い立ては、決定的なところでぬれぎぬなの。

でないとおしめ替えてやんないぞっッ。

201 :名無しさん@社会人:2009/05/15(金) 12:52:20
こしぬのの快適な季節になりました。
だけどまだ、夜はちょっと肌寒いかな。
もう少ししたら美少年がもっともうるわしく輝く季節がやってくるわ。

202 :名無しさん@社会人:2009/05/16(土) 23:35:23
道ばたで小さな菊の花を見つけました。
可憐な姿は風に吹かれてゆれており、
茎をふるわせる様は繊細です。
まるでアサオちゃんのようで、これは大変愛しいことです。

203 :名無しさん@社会人:2009/05/17(日) 12:33:33
ストーカーの洗脳が溶けたら、アサオちゃんはふたたびおばさんにおしめを替えてもらいたがるでしょう。

204 :名無しさん@社会人:2009/05/17(日) 17:04:30
人間も動物だからね。つまるところ。
同じネコ科でも捕食動物たちは仲が悪い。
種を維持し、発展させるにおいて、コミュニティの維持は不可欠だ。
そして多種との争いもまた然り。

人間も同じ事だ。本能的に異質すぎるものを排除する性質が
動物として備わっている。
ただ、人間には理性があって、それにより、この排除本能をコントロールしている。
だけど、幼い子供、または理性の未熟な大人はこれをコントロールできない。

まあ、いじめられるほうはこう言った事は理解しといた方がいい。
自分がなぜ異質なのか、そしてなぜ相手はいじめをするのか。
いじめる側を変えようとすることは難しい。なぜならばそれは動物的本能だからだ。
いじめられる側は社会にどう適応すればいいのか考えるべき。
他者を変えようとするより、己を変える方が断然たやすい。

なんせいじめる側は、人間の本能としてそれをするのだからね。基本的に
倫理と道徳という規範とは関係無い、本能的善であるから。
悪だとするのは、理性であり倫理だ。そんなもんは子供に言ったところでわかるはずもない。
ちなみにいじめる側を擁護してるわけではない。

205 :名無しさん@社会人:2009/05/17(日) 17:53:39
>>204
なにこの擬似科学っぽい話。

206 :名無しさん@社会人:2009/05/17(日) 22:35:58
本能論といえば某ヨットスクール?

207 :名無しさん@社会人:2009/05/18(月) 12:38:56
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1193053724/641
名前:考える名無しさん 投稿日:2009/05/18(月) 12:32:49 0
>>637
> 周りと協調できない=いじめられる人
> というのは短絡的過ぎる
> 実際協調できていてもふとしたきっかけでいじめに発展することもありうる

ここの部分に同意。
皮肉な話、協調性があるほうがかえっていじめの標的になりやすい場合も多い。
そういう印象を俺は経験上もっている。
いじめの標的にされる子というのはどちらかというと協調型の性格の子。
協調型というのはつまり自分を押し殺してまで他人に合わせようとするタイプ。
いじめグループにしてみたら、こういう子のほうがいじめやすく、奴隷にしやすい。

協調性がない奴がいじめられやすいというのは一種の神話ではないかと思う。
いじめを正統化するときにすら使われる神話にすらなっていると思われる。

だからこそ、いじめられている子も余計に協調性を持とうと最後までがんばって、
いじめグループに同化しようと、その下僕に自ら成ることに努めようとしてしまう。
これが不幸な結果を招く。

208 :名無しさん@社会人:2009/05/18(月) 12:55:17
>>207
わたしとわたしの家族みんなそういうタイプ。
三十代になって思い知った。
それまでははっきりと気づかなかった。(涙)

209 :名無しさん@社会人:2009/05/18(月) 22:03:07
民俗学板・南方熊楠スレ
http://speedo.ula.cc/test/r.so/academy6.2ch.net/min/984583799/l10?guid=ON

美少年を考察する際、参照せよ!!

210 :名無しさん@社会人:2009/05/19(火) 12:45:37
( ^ω^)おっおっおっ

211 :名無しさん@社会人:2009/05/20(水) 11:17:50
気がついたら「公教育はもういらない」ってコミュがmixiにできていたよ。
まだ2人しかいないできたてほやほやのコミュさ。
いい時代になりつつある。

212 :名無しさん@社会人:2009/05/20(水) 11:49:53
公教育そのものが問題ってよりも、現行の公教育が権利と上からの管理統制
とのセット販売をしていて、それを公教育と銘打っているところがね。
教育の権利保障と公教育という言葉を切り離してもう一度考える必要がある。

213 :名無しさん@社会人:2009/05/20(水) 11:53:15
教育を「受ける」権利というところが受動的なので、学習(環境)保障権としたほうがいいかも。

214 :名無しさん@社会人:2009/05/20(水) 13:23:33
>>211
実はこのコミュは、「不登校」コミュから派生したんですね。
コミュ立て人は、不登校の親の方で、元コミュでは
「いつも二行レスしかしない」「極論をぶつだけではどうしようもない」
とレッテル貼り・中傷の集中豪雨を受けています。
だけど、だからこそわたしはこのコミュを応援したいんですね。
本を読むよりも、自前でそういう発想にたどりついたのもすばらしい。
コミュ解説には発達障害についても言及するなど、視野も広い。
格差問題への反論はないものの、それはひとり不登校や公教育廃止派だけのものではありませんからね。
後で各トピの中で議論していってもいい。
つまり、その程度は大した欠点ではないということです。

215 :名無しさん@社会人:2009/05/20(水) 13:43:01
>>214
すみません。先ほど確認しなおしたら、コミュ立て人は二十代のフリーターさんでした。
理工系の大学を出ておられるちょっとオタクっぽい方です。
彼は彼でなかなかおもしろそうな人ですね。
まぁ公教育も私教育も両方とも必要だとする総合的な視点は、
ある程度歳をとってからのほうがわかりやすいのかもしれないですね。
元気のいい若い人が出てきて、うれしさでいっぱいです。

216 :名無しさん@社会人:2009/05/21(木) 11:35:41
>>212
そうなんですよ。
ただそれを言うと、まったく統制ナシだと丹後ナチュラルスクールだっけ?まるでタコ部屋みたいに人を搾取する
ひどい自称フリースクールを防げないよって意見も出てくる。
だからといって今の義務教育が搾取的ではないかどうか? と言えば、搾取的である。
塾・家庭教師・予備校に及ばない学習指導サービス、
一部のスポーツ優良校以外は中身がスカスカの部活、
言葉の語り口だけで矛盾を押し隠すPC使って
底辺校→教育困難校→課題集中校
と言い換えても制服は廃止しない。

これ自体が搾取であり、人権無視とも言える。

217 :名無しさん@社会人:2009/05/21(木) 11:36:35
>>213
いいアイデアですね。賛成です。

218 :名無しさん@社会人:2009/05/21(木) 12:41:16
>>216
個人の意思を全く無視する一律な支配統制からの自由を守るかぎりでの最小限の統制は、
まあ、言葉のあやというか、統制を帳消しにするための負の統制と定義付けられるかな。
これを同じ統制という一語のカテゴリーに一緒くたにして論じると、まんまと罠にハメられる。

青少年の民主化問題は、民主制が発達した現代社会の中でも、特に教育統制の合理性を
妨げることとしてタブー視される傾向に強いので、教育は最後に残った専制支配の領域に
なりがちだね。大人の領域でも教育場面ではその観念が大事に保持されていたりする。
将来の人権を保障するため、という理由付けにより、福祉の目的として正統化されがち。
俗にいうパタナリズムの問題。しかしこの人権保障という観念はどこかおかしい。

このパタナリズム的観念は、例えば、障害者福祉の中で使われるノーマライゼーションと
いう言葉の意味合いを、障害者自身をノーマルの側に、つまり平均的健常者の側に矯正
することが彼らの人権の保障だという発想に導いていくものと共通している。

障害者自らがこれを受け入れる選択をする場合があって、一部の当事者学者さんは、
これを当事者の素朴な意思みたいに主張し、擁護するのだけれども、そこで隠蔽されて
しまっているのは、政治哲学用語でいえば「適応的選好」。日常語でいえば妥協的選択で
あるという側面。これは、自殺する個人の自由意思の尊重論のなかでも問題になるところ。

ノーマライゼーションに関する本を読んでいたら、その本には、ノーマライゼーションという
語のそういう解釈は、この概念に対する典型的な誤解・誤認を示すものだと解説されていた。

219 :名無しさん@社会人:2009/05/21(木) 16:29:53
>>218
なるほどね。
最近わたしは社会臨床学会のサイトからヒントを得て、貴戸流当事者学はある種の優生学じゃないかと思ったんです。
リベラル優生学やレッセ・フェール優生学等と呼んで優生学を学問的に復活させようとする動きも前述サイトによればあるのですが、
彼女の場合は当事者優生学、またはパターナリズム優生学とでもいいますか。
おかしいことは、学校に行かなかった元子どもが学校に再登校しなければもう中絶した胎児と同じ要な扱いが彼女の著書に見られることです。
彼女は一生学校に行かない(予定の)子に取材したことがないからでしょう。
いわゆる「学校復帰(学校組織防衛のイデオロギー)」のための当事者学という性質は否めないでしょう。
アイヌを「滅び行く民族」としてのみ規定して、
その存在をユーカラなど過去のものに閉じこめようとする文化人類学と同じような欺瞞と残酷さを
貴戸当事者学は含んでいる。
つまり小さなころは未発達で不登校したけれど、大きくなったら関係ないというイメージ操作ですね。
しかもそれを巧妙に親の会やシューレ、現役の義務教育段階の不登校の子どもたちに向けて自己責任化する。
そこがあくどい論理の運びなのです。

220 :名無しさん@社会人:2009/05/26(火) 14:44:47
アサオくん、おばさんよ。おばさんはなんとか回復してストーカーと闘わないといけないと思っていますよ。

221 :名無しさん@社会人:2009/05/26(火) 15:06:02
チラリズムに飽きたので、今度は街頭で少年小僧風の像を演じるアサオ。

222 :名無しさん@社会人:2009/05/27(水) 00:36:14
おばさんの書斎に自由に出入りするアサオ丸。
小さな子どもの特権で、女房たちもそれをとがめもしない。

223 :名無しさん@社会人:2009/05/27(水) 21:05:34
アサオ、はやく脱洗脳して。

224 :名無しさん@社会人:2009/05/27(水) 22:54:27
すべては陰謀でしたとさ

225 :名無しさん@社会人:2009/05/27(水) 22:59:37
>>224
そんな…。あおらないで。

226 :名無しさん@社会人:2009/05/27(水) 23:03:08
ttp://www.youtube.com/watch?v=8f14GmOSkYg&feature=related

227 :名無しさん@社会人:2009/05/27(水) 23:11:43
>>225
あなたはまんまとハメられたとは思いませんか。
その可能性が全く無だと言い切れますか。
発想を変えることでむしろ見えてくることがあります。
としたら、いったい誰に? それは分かりません。
ただ、その可能性を頭の片隅に置いておいたほうがいいです。

228 :名無しさん@社会人:2009/05/27(水) 23:37:04
>>227
>はめられた

実はずっとそう思っている。
大事なものをたくさん失った。
どうしたらいいのかわからない。
もう死にたい…、いやストレスで死にそう。

229 :名無しさん@社会人:2009/05/27(水) 23:37:58
>>227
あんまり詳しくここで書かないで。
また悪用されるおそれもあるから。
お願いです。

230 :名無しさん@社会人:2009/05/27(水) 23:41:56
>>226
米国社会には後になってちゃんとそうやって徹底的に検証しようとする人たちがいるから
まだ健全だね。
しかしその疑惑を頭っから否定しようとする人にいわせれば、疑惑が多ければ多いほど、
ペンタゴンたるものがそんなボロを出すはずはない、そこまでのリスクを背負うはずがない、
すべて偶然の産物だというに決まっている。

231 :名無しさん@社会人:2009/05/27(水) 23:56:41
>>228
なんと言葉をかけてよいのか分かりません。
>>229
分かりました。
ただ、ネットの向こうにあなたの応援団が少なくとも一人いることを忘れないでください。
自分を失わないでください。

232 :名無しさん@社会人:2009/05/28(木) 18:43:16
まったく訳がわからない。

233 :名無しさん@社会人:2009/05/28(木) 22:30:12
(株)トップて悪くない?

234 :名無しさん@社会人:2009/05/28(木) 23:44:33
>>232
図星ね☆

235 :名無しさん@社会人:2009/05/29(金) 06:10:53
ますますわからないよ。

236 :名無しさん@社会人:2009/05/29(金) 21:13:29
このあいだ、ネトラジで無職の30代男が、世界の恵まれない子どもたちを引き合いにして
いじめ自殺する子どもたちに説教してたよ。
ちなみに、その人は妻子ありで、奥さんが働いているそうです。
「あーる・改」という人です。


237 :名無しさん@社会人:2009/05/29(金) 22:12:05
定職をもっている人がいじめ自殺する子に説教するならいいの?

238 ::2009/05/30(土) 10:23:43
んだね。職で差別はいけないよ。

239 :名無しさん@社会人:2009/06/04(木) 13:18:30
さいきん久々に内藤ブログ見ました。
相変わらずかわいらしい文章で萌えもえでした。

240 :名無しさん@社会人:2009/06/04(木) 17:27:03
教育サヨクに張り付いてるのは
靖国ババアか?

241 :名無しさん@社会人:2009/06/04(木) 19:55:12
そんな…。
この世にこんなに小さくてかわゆくて、
しかも賢くてしっかりした子がいるものかと
感動のあまり涙が出そうになったものを…。

242 :名無しさん@社会人:2009/06/04(木) 19:56:53
精神年齢が生後6ヶ月のアサオちゃんのおばあちゃんになってあげてもいい!
って思ったところだったのに。
興ざめするわ。

243 :名無しさん@社会人:2009/06/04(木) 23:22:52
おばあさんトラウマでいっぱいなの。
やさしくしてね☆

244 :名無しさん@社会人:2009/06/05(金) 21:05:37
おばさんアサオくんに似合うような美おばさんになりたいな。

245 :名無しさん@社会人:2009/06/05(金) 21:56:59
47に張り付いてるババアって60とか70の竹やりもってた派?

246 :名無しさん@社会人:2009/06/05(金) 22:52:22
>>245
おばあさんは三味線は弾くけれど竹槍はもっていないわ。
じゃああれは別の人?

247 :名無しさん@社会人:2009/06/05(金) 23:13:48
>>237
>>238
無職のオッサンが、世界の恵まれない子供を引き合いに説教するのは、やはりおかしいだろ。
自分を棚に上げるオッサンは、みっともないし、誰からも軽蔑されるだろう。

248 :名無しさん@社会人:2009/06/06(土) 04:22:49
だが、ダメンズオヤジほど、教育を語りたがる。
彼らは、自分たちは何もないが、歳をとってるというだけで、
子供よりも優位だと思っている。
本当は、子供たちは、無名のオヤジなど軽視しているというのに・・・・・


249 :名無しさん@社会人:2009/06/06(土) 06:01:44
高い金払って有名塾いって大学いくだけでないから始まる
いろんな育成の方法の俺様っぷりみたいなことだからね

250 :名無しさん@社会人:2009/06/06(土) 08:32:17
アサオちゃんはおばさんのことを誤解しているのかしら…。

251 :名無しさん@社会人:2009/06/06(土) 08:45:18
そうだわ。少年マンガ風に言えば、得意の「必殺技」を破られたからむしゃくしゃして下品になって当たり散らしてるんだわ!
「ルサンチマン」という口封じの必殺技を破られたもんだからって、
貴族らしくもないことね。
おばさんちょっとがっかりしちゃった。

252 :名無しさん@社会人:2009/06/06(土) 10:36:13
俺はある管理教育の元祖高校時代に 職のあるセンセ方の説教を何度か聴かされたが
「自分を棚に上げるオッサン」は、本当にみっともなかったし、生徒のみんなから軽蔑されてたよ。

問題なのはその人が職があるかないかではなく、言ってることが正しいか間違っているかだと思うよ。

253 :名無しさん@社会人:2009/06/06(土) 11:50:18
>>252
は? なんのこと。

おばさんは自分を棚に上げたりしない。
アサオちゃんの腰元にくっつきたいくらいだわ。

254 :名無しさん@社会人:2009/06/06(土) 12:14:55
自分を棚に上げるのはよくなくて、自分を壇上に上げるのは問題なしというのもダブルスタンダードね。

255 :名無しさん@社会人:2009/06/06(土) 12:34:09
あんまりおばさんをいじめると、
今年のクリスマスイブにサンタさんがやってこなくなるよ。w

256 :名無しさん@社会人:2009/06/06(土) 12:39:42
それからホワイトデーにもな。

257 :名無しさん@社会人:2009/06/06(土) 12:47:56
>>256
えっ。
いつからホワイトデーにもサンタさんがやってくるようになったの?!
初耳、いや初目だわ。

おばさんみたいな大人でもプレゼントもらえるのかしら…。

258 :名無しさん@社会人:2009/06/06(土) 13:00:52
それはちと難しいでござる。

259 :名無しさん@社会人:2009/06/06(土) 14:27:12
>>258
なによ。アサオちゃんのほうが肉体年齢はオヤジのくせに!!

260 :名無しさん@社会人:2009/06/06(土) 17:12:01
アサオは「やおほや」。w

261 :名無しさん@社会人:2009/06/07(日) 12:27:30
>>259
棚上げ棚上げ棚上げ棚上げ棚上げ

262 :名無しさん@社会人:2009/06/07(日) 13:12:31
>>260
やだ
おばさんじゃなきゃ
ほかの人じゃ
やだ

の頭文字をとったんだね☆
>やおほや

263 :名無しさん@社会人:2009/06/07(日) 21:46:56
アサオちゃんは永遠の美少年

264 :名無しさん@社会人:2009/06/08(月) 00:58:00
>>262
やっぱりアサオのこと
キライなんだね。
もっとアサオのこと
だいじにしてよ!

だから、アサオは「やきもだ」。w

265 :名無しさん@社会人:2009/06/08(月) 02:07:54
>>263
ナルナるしい。

266 :名無しさん@社会人:2009/06/08(月) 13:59:07

娘も妻もいない。

267 :名無しさん@社会人:2009/06/08(月) 14:49:18
>>266
それは誰。アサオが?

268 :名無しさん@社会人:2009/06/09(火) 10:42:12
アサオは妻や娘におしめをかえさせるつもりなの?
それがないと困るの?

269 :名無しさん@社会人:2009/06/12(金) 14:46:36
>>266
息子はいらんのか。

270 :名無しさん@社会人:2009/06/12(金) 14:48:02
>>266
娘や妻がほしいならおばさんのすすめるとおり
東大名誉教授の娘さんの朝顔ちゃんとお見合いよ。

271 :名無しさん@社会人:2009/06/12(金) 23:17:07
アサオちゃんの優美なこしぬのの下にはなにかはいているのかしら…。
トランクスとかブリーフ、ハイレグとか…。

272 :名無しさん@社会人:2009/06/12(金) 23:31:45
この子はおしめもとれないうちに、
子どもじみた個人的怨念を発露しています。

273 :名無しさん@社会人:2009/06/13(土) 11:38:43
>>271
おしめ…w

274 :名無しさん@社会人:2009/06/13(土) 11:48:39
ルサンチマンは、それが社会へ向けられるなら、文明とその進歩の原動力となりうる。

275 :名無しさん@社会人:2009/06/13(土) 11:58:07
>>274
そうそう。

276 :名無しさん@社会人:2009/06/13(土) 13:24:49
>>274
むくれたところもかわいいアサオちゃん★

277 :名無しさん@社会人:2009/06/14(日) 09:58:05
>>274
そうだよね。昨今の世相って「人の気持ちを察する」という力が劇的に落ちていて
被害にあった人に「自己責任」とか「ルサンチマンだよね」と、大して考えもせずに語ってしまう。

明治維新だって徳川幕府の仕打ちや支配層の仕打ちは薩摩や長州の下級武士のエネルギーに火をつけて
実現したわけだし.....


278 :名無しさん@社会人:2009/06/14(日) 14:15:10
そんなことを言うアサオちゃんをおばさんは気にいっている。

279 :名無しさん@社会人:2009/06/15(月) 07:38:10
夏休み、アサオちゃんとおばさんは自然史博物館のお泊まり会に行く。
恐竜の化石のある部屋に寝袋をもちこんで、大勢でわいわいやるのだ。

280 :名無しさん@社会人:2009/06/15(月) 13:30:14
子猫のようにかわいいアサオちゃん☆

281 :名無しさん@社会人:2009/06/16(火) 10:49:57
子猫になっておばさんネコのしっぽにじゃれつくアサオちゃん。
ばたばたとしっぽをふって遊んでやるおばさん。

282 :名無しさん@社会人:2009/06/16(火) 13:59:07
>>281
失礼。
ばたばた→ぱたぱた

283 :名無しさん@社会人:2009/06/16(火) 15:08:45
丸激で挙動不審でかわいかった人か

284 :名無しさん@社会人:2009/06/16(火) 17:33:25
>>274
勝てれば、な

285 :名無しさん@社会人:2009/06/16(火) 22:45:40
>>284
何に勝つの? トーナメント戦?w

286 :名無しさん@社会人:2009/06/16(火) 23:25:44
>>283
そう。今度はぜひスーツではなくこしぬの一枚で出演してほしい。
大型扇風機でこしぬのをはためかせて魅力的にやってね☆

287 :名無しさん@社会人:2009/06/17(水) 00:06:52
>>284
勝たなくてもいいんだ。負けなければ。
でなきゃ、生き延びれば、な。

288 :名無しさん@社会人:2009/06/18(木) 20:43:03
>>247
おれもそう思う。
世界の恵まれない子供たち(そして大人たち)の問題は、教育問題ではなく、
労働問題なのだから、むしろ、比べるなら、働いていない自分と比べるべき。

289 :名無しさん@社会人:2009/06/24(水) 22:14:55
大阪のほうでオムツカフェっていうのがあるわ。
大人のオムツについて話し合うのだとか。
おばさん、参加してみようか。

290 :名無しさん@社会人:2009/06/25(木) 04:03:09
最近の中高生のイジメの仕方
・タバコの火を食わせる
・全裸でどこかに放置する
・眉毛を剃る
・全身の毛を剃る
・強引に刺青を彫らせる
・歯を抜く
・油をかける
・生きたカエルを食わせる
・アナルにドライアイスを入れる。
・マチ針でちんぽをつつく
・シャーペンで生ツメをはがす
・犬のフンを食わせる
・ハトのフンを食わせる
・カバンの中に画鋲
・かみそりの刃を靴に仕込む
・かみそりの刃をアナルに入れる
・オナニーを強制し、録画
・熱湯をかける
・耳の穴に線香花火の玉を落とす
・ウンコを食わせる(イジメの手段としてはかなりポピュラー)
・教科書に小便をかける
・肛門にロウソクをさし、クリスマスキャロルを歌わせる
・魚拓ならぬマンコ拓をとる
・出会い系サイトに勝手に登録する
・チョークの粉を食わせる
・雑巾の絞り汁を飲ませる
・生きたミミズを食わせる
・花火で背中に文字を書く

291 :名無しさん@社会人:2009/06/25(木) 08:49:59
>>289
ここだね。
http://www.google.co.jp/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fwww.artarea-b1.jp%2Fschedule.html&hl=ja&source=m&output=xhtml1_0&guid=on&gsessionid=wXC8NUPatra14mTQe6Rkyg

おもしろそう。

292 :名無しさん@社会人:2009/06/26(金) 12:53:40
おばさんストレスでアトピーでちゃった。
病院行ってこようっと。

293 :名無しさん@社会人:2009/06/26(金) 22:13:02
39 :名無しさん@十周年 :2009/06/26(金) 22:11:07 ID:sCgqdWWv0
俺もさ、いじめられていたことはあるよ

でも今だから思うけど、なんであの時もっと勇気を持てなかったんだろうって・・・

よくよく考えるとね
結構恵まれていたんだよ
話を聞いてくれる教師はいるし、一緒に笑えるクラスメイトもいたしさ

ただどうしてもいじめっ子に会うのが怖くて学校に行けなかったんだよね

どんだけ学校が対策を取ったところで
いじめる奴はいじめるし、結局は自分自身の問題だと思うんだよ

だってさ
学校はまぁ子どもを一応は預かってるわけだから、守る義務はあるけど
社会に出たら自分で戦わなきゃいけないんだぜ?
いつまでも守られている訳にはいかないんだから
自分で何とかする力をつける教育が必要だと思うわけ

あん時、後ろに隠れるだけじゃなくて、ほんの少しでも相手と向き合える勇気があったら
今の俺の人生大分変わってたんだろうな。。。


294 :名無しさん@社会人:2009/06/27(土) 00:48:52
内藤さんは、いじめられている子の側からのいじめとの闘い方も、
著書のなかで示唆し、そのメッセージを送っているんじゃない?

295 :名無しさん@社会人:2009/06/27(土) 00:54:51
いじめられている子にとってもちろんいじめっ子が直接の加害者なんだろうけど、
場合によっては、それ以上の加害者がいるように思うんだなあ。
むしろ後者の加害性のほうが、いじめられている子にとってダメージが大きいのでは?
それは要するに、>>293にコピペされているような教育思想であり、それを支える学校と教育社会。
彼らはそれに圧迫されて、つまり、二重のいじめに遭って、いじめっ子からも、そして社会からも
いじめられる現実を目の当たりにして、この世の中に絶望する。>>293のような価値観に支配された世の中に。


296 :名無しさん@社会人:2009/06/27(土) 00:58:56
ID:sCgqdWWv0みたいになることが、いじめを克服した強い人間の証だというのならば、
その選択をせず、あえて自殺を選んだ子のほうが人間としてよっぽどマシに見えてくる。
そんな世の中に我々は生きているんだろうと思うと、本当に絶望的になってくるね。

297 :名無しさん@社会人:2009/06/27(土) 10:48:21
>>296
確かにね。貴方の言う事もわからぬではないよ。
しかしそんな社会でも我々は生きていかなければならないのだよ。
例えボロボロになってもね。
最も俺が、あの悪名高き管理教育高校で「忍耐力を学んだ人間」だから言えるかも知れんけどね。

298 :名無しさん@社会人:2009/06/27(土) 12:39:29
>>293の論理が示唆するのは、元いじめられっ子がいじめから脱出する過程で
その手段としていじめっ子に変身するということ。

本来いじめを「乗り越え」しなければならないのはその行為主体であるはずなんだけどな。
それを被っている主体が「乗り越える」の主体にさせられる現実はなんとも。

犯罪被害者が犯罪に耐えて乗り越え、それを解決しなければならない第一の主体
にさせられるとはね。


299 :名無しさん@社会人:2009/06/27(土) 18:01:11
239は痛いともれも思った。
大変な境遇にある人間ほど、逆説的にも「自分はまだまだ恵まれたほう」と無理に思いこんだり、
周囲にそれを積極的にアピールしたりするってことも含めて。

300 :名無しさん@社会人:2009/06/27(土) 23:03:06
奈良美少年大学で開かれた学者子ども学会のあと、
奈良公園を散策中、
人力車をひくあんちゃんに声をかけられるアサオちゃんとおばさん。

301 :名無しさん@社会人:2009/06/27(土) 23:04:43
おばさんのひざのうえにちょこんと載って、
奈良公園でも特に景色のきれいなエリアをぐるっと一周するアサオちゃん。

302 :名無しさん@社会人:2009/06/27(土) 23:59:02
アサオくんは、どうすればいじめっ子がどうふるまうかについてよく分かっていないね。
だからMさん(仮名)にも迷惑をかけている。

303 :名無しさん@社会人:2009/06/28(日) 09:05:55
腰布リンク
http://www.google.co.jp/gwt/n?q=%E8%85%B0%E5%B8%83&ct=res&oi=blended&sa=X&ei=MLFGSqDrOoL46wOcm4T-AQ&cd=3&resnum=3&output=xhtml1_0&hl=ja&source=m&rd=1&guid=on&u=http%3A%2F%2Fnews.goo.ne.jp%2Fhatake%2F20071026%2Fkiji3.html
最初は美少年のアサオちゃんも一糸まとわぬうるわしい姿だったのを、
あとから腰布を描き足したのかしら…。

304 :名無しさん@社会人:2009/06/28(日) 09:16:28
で、その後は奈良ドリームランドへ行くのか。

305 :名無しさん@社会人:2009/06/28(日) 12:51:52
>>304
残念。アサオちゃん、そこはもう閉園したの。
あやめ池遊園地もね。

廃墟写真撮りに行く…?

306 :名無しさん@社会人:2009/06/29(月) 00:53:42
そのまえに美少年サイズになって、
鹿さんと並んで写真をとろうね☆

307 :名無しさん@社会人:2009/06/29(月) 03:43:40

うわwwww キモチわるーww セクハラだろ

私は美少女だし。ロリータだし私。

大阪がどうしたって? ジジイ。

308 :名無しさん@社会人:2009/06/29(月) 07:14:45
>>307
なんで廃墟になった遊園地に行くのが、鹿といっしょに写真を撮るのもセクハラ?
あなたみたいなおこちゃまは美少女ってイメージじゃないね。
それとも性転換した?

309 :名無しさん@社会人:2009/06/29(月) 18:13:50
おばさんは死ぬほど苦しくて、
現実を忘れるためにかわいい子にのめりこんでいる。

310 :名無しさん@社会人:2009/06/29(月) 22:50:16
実は女の心と男の心をふたつもって生まれてきたアサオちゃん☆

311 :名無しさん@社会人:2009/06/30(火) 14:04:11
おしめを替えた後、サファィア姫の衣装をおばさんに着せてもらうアサ子ちゃん。

312 :名無しさん@社会人:2009/06/30(火) 20:56:16
うるわしのアサオ姫www

313 :名無しさん@社会人:2009/07/02(木) 13:39:30
おばさんが女の子の気持ちいいところ教えたげる☆

314 :名無しさん@社会人:2009/07/04(土) 09:56:48
おばさん♪
だからここは「内藤朝雄さんの研究」について語るスレだってば。

315 :名無しさん@社会人:2009/07/05(日) 17:25:43
性転換したアサ子ちゃんのどこが感じるかを追求するスレ
になったよ。

316 :名無しさん@社会人:2009/07/06(月) 20:48:29
アサ子ちゃん、乳首の右と左、どっちが心地い〜ぃ?

317 :名無しさん@社会人:2009/07/11(土) 01:17:22
やっぱりまだ早いか。
ミルクとおむつ、どっちがい〜い?

318 :名無しさん@社会人:2009/07/11(土) 01:18:04
いや、違うかな。

タケノコの山ときのこの里のどっちが好き?

319 :名無しさん@社会人:2009/07/11(土) 09:46:07
アサオちゃん、おばさんはストーカーのためにぼろぼろです。

320 :名無しさん@社会人:2009/07/12(日) 00:00:47
暑いわ。おばさんもこしぬの一枚で街を闊歩しようかしら。

321 :名無しさん@社会人:2009/07/12(日) 01:01:15
大搾取!ISBN4-16-371550-6

322 :名無しさん@社会人:2009/07/12(日) 01:37:20
>>321
それ、買ったよ。
ノースウエスト航空のリストラした従業員に渡すマニュアルには
「デートにはドレスを借りましょう」
「勇気をもってほしいものがあればゴミ箱からとりましょう」
リストラした後まで嫌がらせ!
アサオはこれをどう読み解くの?

323 :名無しさん@社会人:2009/07/13(月) 02:44:31
アサオちゃんはおばさんの釣り方を心得ている。

324 :名無しさん@社会人:2009/07/13(月) 07:17:20
かわいいふりして この子 わりとやるもんだねと♪

325 :名無しさん@社会人:2009/07/14(火) 12:57:39
暑いね。アサオちゃん。
こんな季節には、こまめに水分を補給するのよ。

326 :名無しさん@社会人:2009/07/14(火) 22:31:27
お外にでるときは、麦わら帽子を忘れないでね。

327 :名無しさん@社会人:2009/07/15(水) 14:19:50
セミがジージー鳴いているね。
網とかごをもって、つかまえに行こうか。

328 :名無しさん@社会人:2009/07/16(木) 07:35:10
にゃ〜ん

329 :名無しさん@社会人:2009/07/16(木) 10:51:02
>>327
美少年の菊の香りにいざなわれてたくさんの虫がやってくるよ。

330 :名無しさん@社会人:2009/07/17(金) 08:07:22
アサオはきれいな子だ。その評判は高まり、天にも届くものになった。

331 :名無しさん@社会人:2009/07/17(金) 12:22:41
天の神様にもそのうわさは届いた。
神様はアサオちゃんを天国へ招待することにした。

332 :名無しさん@社会人:2009/07/17(金) 20:08:06
池田信夫blogにて紹介

333 :名無しさん@社会人:2009/07/21(火) 07:36:56
>>331
気がつくとアサオちゃんは雲の上にいた。
目の前にはひげをはやしローブを着た老人がいる。「はじめましてアサオちゃん。わしが神様じゃ。ようこそ天国へ」
目をぱちくりさせるアサオちゃん。

334 :名無しさん@社会人:2009/07/21(火) 23:33:21
「えっ…。神様?」
「そうじゃ。ここは天国じゃよ。」
「それじゃ、足下のドライアイスみたいなのは…?」
「それは雲じゃよ。やけどのおそれはない。ところでここは涼しくて快適じゃろ?」
「そう言われてみれば…」「天国には天然のクーラーが効いておる。」
「うわぁ。…ところで神様、ぼくはもう死んじゃったんですか?」
「いやいや。あまりにアサオちゃんが美しく、
またかわいいものでな。一度会いたくなったのじゃよ。天国へのビザは仮入国。ココナッツ島へ戻ろうと思えば戻れるようにしておる」
「へぇ。そうなんだぁ。」「どうじゃ、アサオちゃん。しばらく天国に滞在して神様にお茶をくんだり肩をもんだりしてくれんか?」
「えっ?」
「もしここが気に入ったらじゃが…」
「はぁい。いいですよぉ。」
しばらく天国に滞在することになったアサオちゃん。

335 :名無しさん@社会人:2009/07/26(日) 00:42:37
神様にサービスしつつ、天使検定試験の受験をすすめられるアサオちゃん。
どうするか迷ってしまう。

336 :名無しさん@社会人:2009/07/26(日) 15:26:30
決心して受けたらまたたくまに天使検定に受かってしまうアサオちゃん。

337 :名無しさん@社会人:2009/07/26(日) 19:15:56
神様に天才認定されるアサオちゃん。

338 :名無しさん@社会人:2009/07/26(日) 19:16:40
そのころおばさんは行方不明のアサオちゃんを探していた。
島じゅうを探しあるいたのに、どこにも見あたらない。

339 :名無しさん@社会人:2009/07/26(日) 19:17:44
そうだ。あの子はどこかに隠れているのかもしれない。
歌って踊っていたらきっとそのうち出てくるんではないかしら…。

340 :名無しさん@社会人:2009/07/26(日) 19:18:45
マイケル・ジャクソンのBadを歌い踊るおばさん。

341 :名無しさん@社会人:2009/07/27(月) 00:32:07
にぎやかな音楽は雲の上にも流れてきた。
雲のふちからココナッツ島を眺めるアサオちゃん。
下界におりていっしょにダンスしたくなってくる神様とアサオちゃん。

342 :名無しさん@社会人:2009/07/27(月) 14:19:53
お次はBeat itを踊るアサオちゃん、神様、おばさん。

343 :名無しさん@社会人:2009/07/29(水) 10:32:49
その後。おばさんはアサオちゃんをみつけた。
「まぁアサオちゃん。これまでどこに行っていたの。おばさん、探してたのよ」
「天国だよ。こちらは神様。」
神様を紹介されたまげるおばさん。

344 :名無しさん@社会人:2009/07/31(金) 00:37:49
神様におそなえするため森に狩猟にでかけるおばさん。
しかけておいた罠を見回る。

なんと、ゆうに100キロはある大きなイノシシをとらえて戻ってきた!

345 :名無しさん@社会人:2009/07/31(金) 01:09:27
学校制度自体の欠陥性とその結果である引きこもり・ニート問題を指摘しつつイノシシを生で食うおばさん

346 :名無しさん@社会人:2009/07/31(金) 01:22:08
おばさんがアサオちゃん贔屓なのを見て焼き餅を焼くもう一人のおばさん

347 :名無しさん@社会人:2009/07/31(金) 11:15:38
>>345
ちがうわ。解体したあと、焼くか煮て食べるのよ。
分配は平等よ。もうひとりのおばさんにも、ね☆
味付けは塩と味の素。
実は胡椒もこの島でとれるんだけど、
グローバル経済の影響によって、高価になりすぎて手に入らないの。

348 :名無しさん@社会人:2009/08/03(月) 01:02:43
解体したイノシシの肉をいい香りの月桃の葉(ショウガ科の植物)とともにゆで、
塩と味の素で味付けしてスープをつくるおばさん。

349 :名無しさん@社会人:2009/08/03(月) 23:20:01
>>348
縄目模様のついた土器にイノシシスープを入れ、神様、アサオちゃん、
おばさん、もうひとりのおばさんに平等につぎわけるおばさん。
いいにおいがあたり一面に漂う。
楽しくて激しい歌とダンスの後にはなおさら食事がおいしい。

350 :名無しさん@社会人:2009/08/03(月) 23:21:54
>>345
ははぁん。このけったいなレスはアサオだな。
意味よりも強度。100キロのイノシシがきいたらしい。

351 :名無しさん@社会人:2009/08/04(火) 13:28:52
>>349
そういえば、もうひとりのおばさんは以前アサオちゃんが追い払って、
どこかに雲隠れしていたのだった。
なぜもどってこれたのだろうか。
神様のはからいかな?

352 :名無しさん@社会人:2009/08/04(火) 13:30:31
わけはともあれ再会を祝って、ジャネット・ジャクソンのTogether again
を歌い踊るおばさん、アサオちゃん、もうひとりのおばさん、神様。

353 :名無しさん@社会人:2009/08/05(水) 14:55:28
獣肉食で病気になる例

http://www.botanical.jp/library/news/077/index.shtml

アサオちゃん、スレをみてるみなさん、気をつけるのよ。

354 :名無しさん@社会人:2009/08/10(月) 23:40:48
あまったイノシシの肉を月桃の葉に包み、煙でいぶして薫製をつくるおばさんともうひとりのおばさん。

355 :名無しさん@社会人:2009/08/10(月) 23:41:56
面白がってそれをいっしょにやろうとするアサオちゃん。
いい香りにいい心地の神様。

356 :名無しさん@社会人:2009/08/11(火) 15:50:12
夜もふけて、丸木でつくった長屋のような新しい家で寝る神様。
以前からあった家で川の字になって寝るおばさん、アサオちゃん、もうひとりのおばさん。
バナナやヤシの繊維で織ったマットとふとんにくるまっている。

357 :名無しさん@社会人:2009/08/12(水) 15:22:06
すやすやと眠るアサオちゃんにそっとしのびより、
こしぬのをめくってうるわしい菊の穴を見つめる神様。

358 :名無しさん@社会人:2009/08/12(水) 18:20:45
【高校野球】はびこる暴力・いじめ問題 技術指導しか受けない弊害 
電車で7人掛けのイスを3人で占領し、食べ物を散らかす野球部員★2
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1249709651/

359 :名無しさん@社会人:2009/08/13(木) 10:50:58
>>358
おばさんたちと南の島でのんびりすごせばよかったのよ。

360 :名無しさん@社会人:2009/08/28(金) 20:35:15
東郷高校==応援歌==

361 :名無しさん@社会人:2009/08/29(土) 08:05:10
>>357
ちょうどそのとき眠りながらおならをするアサオちゃん。
臭さにまいって撤退する神様。

362 :名無しさん@社会人:2009/08/31(月) 12:36:22
ついでにおしっこちびるアサオちゃん。
「えーん。おしっこ、もれちゃったー。」

363 :名無しさん@社会人:2009/08/31(月) 12:37:58
眠い目をこすって起き上がり、アサオちゃんのおしめを換えてやるおばさん。

364 :名無しさん@社会人:2009/09/03(木) 12:43:02
アサオちゃんは気に入った人以外にはおしめを換えさせない。
アサオちゃんのおしめを取り替えられるのはとても栄誉なこと。

365 :名無しさん@社会人:2009/09/08(火) 11:04:55
べり。ばり。まきまき。

366 :名無しさん@社会人:2009/09/08(火) 13:55:35
火打ち石を使って火をおこし、薫製にしておいたイノシシ肉を焼くおばさん。

367 :名無しさん@社会人:2009/09/08(火) 17:17:44
NPO元代表に懲役2年6か月の実刑、教え子に「性的虐待」・・・福岡家裁久留米支部
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1246028891/


368 :名無しさん@社会人:2009/09/08(火) 22:44:45
>>367
ひどい。いかにも学校的・教育的・医療的。
許せない。

369 :名無しさん@社会人:2009/09/09(水) 10:00:57
学校や大学には不登校の敵しかいないよ。

370 :名無しさん@社会人:2009/09/09(水) 12:28:31
アサオちゃんの腰のラインはとても美しい。

371 :名無しさん@社会人:2009/09/09(水) 12:30:38
秋になって涼しくなったわね。
アサオちゃんに膝丈のこしぬのをはかせようか。
超ミニスカ丈じゃそろそろ季節はずれだわ。

372 :名無しさん@社会人:2009/09/15(火) 17:19:50
そうだわ。イノシシのくんせいがまだ余っている。
あれを市場で売って、布と交換すればいいんだわ。

373 :名無しさん@社会人:2009/09/20(日) 22:04:14
イノシシの薫製をかかえて、市場へ行くおばさん。
悪い虫のつかないようにおるすばんのアサオちゃん。

374 :名無しさん@社会人:2009/09/26(土) 16:54:58
そのとき、ずしーん、どっしーんと山鳴りがする。
「あら。なにかしら。」
森に目をむけると、1トンはありそうな巨大イノシシがこちらに歩いてきている。
森の主のオオシシさまだ!

375 :名無しさん@社会人:2009/09/26(土) 17:00:20
おばさんの家の前までやってくるとオオシシは威厳をもって尋ねた。

「これ、わが種族を美少年のために使わしたら、
天の神様がセクハラとは何事じゃ!」

ふるえあがる天の神様。
「ああいや、神様も人間。美少年には弱いのですぅ。」
おばさんともうひとりのおばさんもじゃ。
同じ部屋にいながら気づかないとは何事じゃ!」
「ははあぁっ。すみません。シシの神様ァ〜。」
「いや、わしではない。アサオちゃんに謝れ!」
あわててアサオちゃんに謝るおばさんともうひとりのおばさん。

376 :名無しさん@社会人:2009/09/28(月) 01:33:59
競争? 競争なんて無理にさせるもんじゃねーだろ
競争を無理矢理させてる国はどーだ? アメリカ、イギリス、ニュージーランド、・・・。
どこも社会全体にイジメが蔓延し、治安が悪いじゃないか?
フィンランドなんて見てみろ! 教育水準世界一の称号を獲得したばかりに、
欧州で唯一イジメと無縁だったのが、今や小学校から軍隊までイジメの巣窟だろ!
おまけに、欧州では治安の優等生だったのが、あっという間に犯罪率世界第3位だ。

377 :名無しさん@社会人:2009/10/03(土) 09:54:25
一時期、そのフィンランドの教育が持て囃された時期があったね。

378 :名無しさん@社会人:2009/10/03(土) 10:36:53
>>377
日本は欧米のなにかのメソッドをやみくもに賞賛し、
やがて数年観念論をもてあそんだ後、
理解もなく役に立たないと決めつけたり、
もう古いと別の流行に乗り換えたりしていくんですよ。

379 :名無しさん@社会人:2009/10/03(土) 11:28:53
一昔前のフィンランドが理想ということか。

380 :名無しさん@社会人:2009/10/03(土) 13:45:55
アサオちゃん、おばさんかぜひいちゃった。

381 :名無しさん@社会人:2009/10/04(日) 09:52:36
かわいい子 足をひらいて アッアッアッー!

382 :名無しさん@社会人:2009/10/04(日) 12:26:40
さいきんアサオはとっても悪い子。
おばさんを中傷ばかりしています。
おばさんショックで死にそう。(泣)

383 :名無しさん@社会人:2009/10/04(日) 14:38:25
いいかげんにしないとおばさんのおーおきなお口で
アサオちゃんを食べちゃうぞ〜。

384 :名無しさん@社会人:2009/10/11(日) 15:37:41
きゃ〜っ。やめてよ、おばさん!!

385 :名無しさん@社会人:2009/10/11(日) 15:39:23
シシガミサマは森に帰っていった。

おばさんはいちばへでかける。
イノシシのくんせいをかかえて。

386 :名無しさん@社会人:2009/10/13(火) 20:26:57
アサオくん、助けて。おばさんはストレスでぜんそくがなかなか治らないの。
息苦しいわ。

387 :名無しさん@社会人:2009/10/13(火) 21:16:58
アサオちゃん、おばさんのおしめかえてくれる?

388 :名無しさん@社会人:2009/10/13(火) 22:57:26
おばさんにペニスがはえたらアサオちゃんにサービスしてあげよ。

389 :名無しさん@社会人:2009/10/13(火) 23:56:28
かわいい子。おばさんを無視しないで。
ほらそのへんにいるんでしょ。
すらいむみたいだからっておばさんをからかわないで。

390 :名無しさん@社会人:2009/10/14(水) 00:14:45
おばさんを無視していぢめるアサオちゃん。

391 :名無しさん@社会人:2009/10/14(水) 08:09:55
かくれんぼしてるのかな。

392 :名無しさん@社会人:2009/10/14(水) 08:24:25
おばさんはアサオちゃんをたまのように美しく育てたら
東大名誉教授のお婿さんにしてあげるのに…。

393 :名無しさん@社会人:2009/10/14(水) 18:01:20
アサオちゃん、おばさんを傷つけないで。

394 :名無しさん@社会人:2009/10/14(水) 22:53:14
イノシシ狩りの話も人類学とか考古学とか歴史とか勉強して書いてるのよ。
とっつきにくかったかしら? 慣れたらそんなことないのよ。

395 :名無しさん@社会人:2009/10/15(木) 11:51:39
アサオちゃんはそのへんのネコよりかはかわいい。

396 :名無しさん@社会人:2009/10/17(土) 11:11:51
肩のラインもアサオちゃんはきれい。

397 :名無しさん@社会人:2009/10/18(日) 09:45:06
ココナッツ島のくらしに退屈さを感じて単身、東京にでるアサオちゃん。

398 :名無しさん@社会人:2009/10/18(日) 09:46:41
挑発的なファッションで電車に乗ったら痴漢にあってしまう美少年のアサオちゃん。

399 :名無しさん@社会人:2009/10/18(日) 13:43:08
朝顔ちゃんの家ーー東大名誉教授家ーーにたどりつき、インターホンを押すアサオちゃん。

400 :名無しさん@社会人:2009/10/18(日) 16:32:39
宮台一族滅亡祈願o(^o^)o

401 :名無しさん@社会人:2009/10/19(月) 10:06:16
「宮台一族」っていったい誰と誰と誰のことよ。具体的に名を挙げな。

402 :名無しさん@社会人:2009/10/19(月) 10:32:34
ピーンポーン♪

403 :名無しさん@社会人:2009/10/19(月) 19:23:26
アサオくんのおばさんはこんな人

http://speedo.ula.cc/test/r.so/gimpo.2ch.net/news5plus/1255873286/l10?guid=ON

404 :名無しさん@社会人:2009/10/19(月) 21:58:59
>>403
おばさんてロボットだったんだぁ。

405 :名無しさん@社会人:2009/10/22(木) 17:51:45
玄関には朝顔ちゃんがでてきて応対している。
「あれ。アサオちゃん。」目の前の自然な美少年を認めてポッ(#^.^#)と顔を赤らめる朝顔ちゃん。
「あの島を出てきた。おばさんみたいな冴えない原始的な人とは、もう縁を切るんだ」
と答えるアサオちゃん。

406 :名無しさん@社会人:2009/10/25(日) 16:22:04
こしぬのの下はノーパンのアサオ

407 :名無しさん@社会人:2009/10/25(日) 17:28:29
おばさんは都会ではいじめられます。
だからココナツ島でイノシシをとって生きるのが一番。
でもアサオちゃんはきれいでかしこいから東京でうまくやってね。

408 :名無しさん@社会人:2009/10/28(水) 11:06:05
誤解しないで。おばさんはストーカーのさかうらみによる復讐をおそれているだけよ。

409 :名無しさん@社会人:2009/10/28(水) 15:16:28
馬鹿

410 :名無しさん@社会人:2009/10/28(水) 16:48:11
>>409
安易に人の話をきかないでバカ扱いするほうがバカなのよ。忘れないで。

411 :名無しさん@社会人:2009/10/29(木) 23:59:05
>>409
なんかあったの?

412 :名無しさん@社会人:2009/10/30(金) 11:36:19
朝顔ちゃんのおうちの中では家族の会話は古代ギリシャ語で交わします。
さて、アサオちゃんはぶじにこの家の慣習になじめるのでしょうか・・・。

413 :名無しさん@社会人:2009/10/31(土) 04:16:20
今度アサオっ子におばさんの考えをメールしていい?

414 :名無しさん@社会人:2009/11/01(日) 08:51:47
おばさんは医師も弁護士も人権も信じてはいないのよ・・・。

415 :名無しさん@社会人:2009/11/01(日) 20:35:08
朝顔ちゃんちがいやなら、ココナッツ島に戻ってきたっていいのよ、アサオちゃん。

416 :名無しさん@社会人:2009/11/01(日) 22:24:42
2項対立じゃなくて8項対立くらいで考える
軸が4つあるくらい

それを、まともな思考者かどうかの基準にしそうだな
暫定だが

417 :名無しさん@社会人:2009/11/01(日) 23:58:05
>>416
なんだか不思議なレス。
なにかしら・・・。

418 :名無しさん@社会人:2009/11/02(月) 01:20:43
>>416
おろかではいけないの?
まともな思考者かどうかって誰が決めるのか。

419 :名無しさん@社会人:2009/11/02(月) 20:41:03
アサオちゃんはかわいい。
でもまだおばさんのことをよく分かっちゃいないわ。
明治保育園にいつまで入っているのかしら・・・。

420 :名無しさん@社会人:2009/11/02(月) 20:52:49
おばさんはもう元気になることはないかもしれません。
自殺したいとも思っています。

421 :名無しさん@社会人:2009/11/02(月) 21:42:12
ストーカーはおそろしい。やくざみたい。

422 :名無しさん@社会人:2009/11/03(火) 01:03:42
粘着が弱ってるぜ!

423 :名無しさん@社会人:2009/11/03(火) 13:13:23
>>422
あら強い粘着がお好み?
ならすらいむよりもセメダインよ。

424 :名無しさん@社会人:2009/11/05(木) 11:42:06
>>422
そうよおばさんは弱っています。
弱い子をいじめないで。
でなきゃ美少年が悪役になるよ。

425 :名無しさん@社会人:2009/11/08(日) 08:17:56
アサオちゃん、きげんなおして・・・。
何かあったらおばさんに相談してね。
おばさんはアサオちゃんをかわいいと思っているんだから。

426 :名無しさん@社会人:2009/11/08(日) 16:18:23
もうひとりのおばさんも、アサオちゃんが古代ギリシャ語
をマスターできないなら、帰ってきてもいいって。

427 :名無しさん@社会人:2009/11/09(月) 04:09:51
ストーカーは人のだまされやすさ、社会的弱みにつけいるのがうまい。
かわゆいアサオちゃんも気をつけてね。

428 :名無しさん@社会人:2009/11/11(水) 01:25:17
アサオちゃんが声かけてくれないとおばさんはさみしいわ。
まるで一匹狼になったみたいよ。

429 :名無しさん@社会人:2009/11/11(水) 01:26:20
あお〜ん、ふぅぉーん、あおおおお〜っ。

月夜に遠吠えするおばさん。

430 :名無しさん@社会人:2009/11/13(金) 23:24:11
アサオちゃんは人間理解力に欠けるのかしら…。

431 :名無しさん@社会人:2009/11/15(日) 02:43:57
だめね。アサオちゃんは、何も分かっていないくせに。

432 :名無しさん@社会人:2009/11/15(日) 19:37:19
世間知らずのアサオちゃん。

433 :名無しさん@社会人:2009/11/15(日) 19:37:59
おばさんがおしりぺんぺんしてあげます。

434 :名無しさん@社会人:2009/11/16(月) 13:00:18
白い桃のようなおしりがすこーし赤くなるアサオくん。

435 :名無しさん@社会人:2009/11/17(火) 14:53:35
桃の地に菊が生えている。

アサオちゃんの別名は、

桃地 菊雄

だね。

436 :名無しさん@社会人:2009/11/18(水) 07:38:25
アサオちゃんはおばさんのことなんてどうでもいいんだわ! しくしく。

437 :名無しさん@社会人:2009/11/18(水) 14:29:37
東大名誉教授家では枕元の睦み言も古代ギリシャ語で行う規則がある。
がんばってギリシャ語の文法にとりくむアサオちゃん。

438 :名無しさん@社会人:2009/11/19(木) 08:14:24
そうこうするうちに、アサオちゃんはおばさんの声がきこえなくなりました。
おばさんを悪魔だといういい人に化けた悪魔のささやきを信じるようになったのです。
このまま、アサオちゃんとおばさんは悪魔によってひきさかれてしまうのでしょうか。

439 :名無しさん@社会人:2009/11/19(木) 08:25:22
天使のようなアサオちゃん、邪悪な悪魔にだまされないで。
アイツの策略に乗っちゃだめ。
弱っているおばさんをどうか助けて。
それが無理ならせめて叩かないで。

440 :名無しさん@社会人:2009/11/19(木) 16:04:28
なにを根拠にいつまでそんな妄想を書きつづけるつもり?
アサオちゃんはアサオちゃん、おばさんはおばさん。それでいいじゃないの。

441 :名無しさん@社会人:2009/11/19(木) 18:16:15
>>440
それはそうなんだけど。
もうすこしアサオちゃんはおばさんをかまってくれたらいいな。
名誉教授の家にいるいちにアサオちゃんはおばさんの声がきこえなくなりそう。
そんなときには野生のパンジーの香りをかいでね。
オオカミになったおばさんともお話できるようになるから。

442 :名無しさん@社会人:2009/11/19(木) 19:19:22
>>440
そうね、アサオちゃんはアサオちゃんで古代ギリシャ語の拾得に忙しいものね。
すこしおばさん、距離をおいたほうがいい?

443 :名無しさん@社会人:2009/11/19(木) 23:39:59
アサオちゃんのかわいいお尻は桃の尻

444 :名無しさん@社会人:2009/11/20(金) 11:09:39
きれいな金髪がのびてきてプリン状になったので、
理容室に染めに行くアサオちゃん。

445 :名無しさん@社会人:2009/11/21(土) 13:40:46
小さくなってベビーカーに乗りながら古代ギリシャ語をおぼえるアサオちゃん。
もっとしっかりしろと説教する東大名誉教授のお父さん。

446 :名無しさん@社会人:2009/11/22(日) 16:36:31
えーん。うんこもれちゃった。

447 :名無しさん@社会人:2009/11/22(日) 16:40:40
人はなぜ足を引っ張り合うのか?(ワラ

448 :名無しさん@社会人:2009/11/23(月) 11:01:00
小さいバージョンのアサオちゃんの靴下をはきかえさせるため。

449 :名無しさん@社会人:2009/12/02(水) 14:35:34
ニートって何が楽しくて生きているのかな?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1257731296/l50


450 :名無しさん@社会人:2009/12/03(木) 00:25:59
「右でも左でもないリベラル」という全体主義?
たしかに、いじめも、加害者あっての被害者ではある。
戦争を防ぐ最強の方法は徴兵制度という話を聞いたことがある。
いじめに関して、徴兵制度に匹敵する活動とは?


451 :名無しさん@社会人:2009/12/03(木) 01:12:13
>>450
> 戦争を防ぐ最強の方法は徴兵制度という話を聞いたことがある。

それについてはかなーり疑問。

452 :名無しさん@社会人:2009/12/04(金) 09:43:22
イノシシのコンソメスープをスライム型にかためて、
東大名誉教授家に送るおばさん。

453 :名無しさん@社会人:2009/12/05(土) 19:56:17
実は男の娘だったアサオちゃん♪

454 :名無しさん@社会人:2009/12/06(日) 11:02:32
たまにまともな話が出てくるのが救い。

455 :名無しさん@社会人:2009/12/07(月) 19:46:30
アサオくん、おばさんよ。
おばさんは文化科学シュペリウール研究所のテツシさんの書いた
イバンについての本を手に入れたいと思っていますよ。

456 :名無しさん@社会人:2009/12/08(火) 10:52:38
そしたら小さなアサオちゃんに読み聞かせしようね。
赤頭巾ちゃんも資本論も同じ程度の難しさだからね。w
ああ、今からとっても楽しみ。

457 :名無しさん@社会人:2009/12/11(金) 09:48:58
メイドさんの服が似合うアサオちゃん。

458 :名無しさん@社会人:2009/12/11(金) 10:21:27
上善はスライムのごとし。

459 :名無しさん@社会人:2009/12/11(金) 16:27:39
名言をニート「 」で囲むとふざけんなってなる
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1260510703/l50


460 :名無しさん@社会人:2009/12/11(金) 18:52:02
どうしたのアサオちゃん。おばさんのこときらいになった?

461 :名無しさん@社会人:2009/12/11(金) 19:37:50
ストーカーといじめっ子ってよく似ている。
それからストーカーと教育ママ・お受験ママまたはパパの間にも類時点がある。

462 :名無しさん@社会人:2009/12/12(土) 01:03:31
だめねおばさん。最近すけべオヤジ化してるかしら。

463 :名無しさん@社会人:2009/12/12(土) 10:25:38
だけどおばさんからみると、アサオちゃんもストーカーについて、
そのほかについてもちょっぴり理解不足だと思うのよ。

464 :名無しさん@社会人:2009/12/12(土) 10:54:32
 珍走団を取材してメディアからも注目浴びた若手の社会学者は日本にも米国にも
いるけど、これから逸脱社会学で金字塔立てたかったら
ギャング・ストーカー(ガスライティング)犯罪者の調査がいいよ

 日本では朝鮮ヤクザ(総連)の人たちが昔からやってる犯罪だけど、
本家・本場のアメリカは民族入り乱れてもっとすごいことになってる
自動小銃の乱射とか通り魔の派手さも桁が違う

  社会学でブレイクスルーしたかったらロサンゼルスおいでよ
 http://www.google.com/search?sourceid=navclient&aq=0h&oq=&ie=UTF-8&rlz=1T4ADBF_enUS311US311&q=gang+stalking

465 :名無しさん@社会人:2009/12/13(日) 14:10:24
すてきなプランね。だけどちょっとルサンチマン臭いかな。

466 :名無しさん@社会人:2009/12/13(日) 18:27:57
学会における上善は、学者子どものごとし。


467 :名無しさん@社会人:2009/12/13(日) 19:20:19
おばさん文化科学高等研究院の門をたたいてみようか。

468 :名無しさん@社会人:2009/12/13(日) 22:10:48
あたらしいテツシさんの本を買いました。
死んでもいいくらい幸せです。
もうほかのことはどうでもよくなりそうで、ちょっとあぶないかも。

469 :名無しさん@社会人:2009/12/13(日) 22:29:51
生活保護の憲法おばさんとかか

470 :名無しさん@社会人:2009/12/13(日) 23:51:34
ひさびさのテツシ文はとてもむつかしく感じてしまいます。
だけどおばさんはテツシさんもイリイチも大好きです。
ここはねばってカンを取り戻すまでとにかく読みまくりでいきます。
もう美少年のことなんてどうでもいいかも。

471 :名無しさん@社会人:2009/12/14(月) 09:19:33
アサオちゃんは無位・無冠・無所属・無職の無縁おばさんがきらいです。
だったら旧華族の血をひき、
東大名誉教授の娘でもある朝顔ちゃんと結縁するのが一番でしょう。

472 :名無しさん@社会人:2009/12/15(火) 12:50:36
おばさん信大…じゃなくて東京芸大受けてみようか。

473 :名無しさん@社会人:2009/12/16(水) 08:06:39
テツシさんの本を読んでいたら、にっくきストーカーの錯誤点がようく見えてきました。
それにしても健康と金がないと裁判はむつかしい。


474 :名無しさん@社会人:2009/12/17(木) 15:58:25
アサオちゃんはおばさんの悩みを知らないわね。困った子だこと。

475 :名無しさん@社会人:2009/12/17(木) 17:52:40
おばさんもうだめ。自殺しかないかも。
そのくらい追いつめられています。

476 :名無しさん@社会人:2009/12/17(木) 20:35:39
社会学者のスレに粘着してないで
カウンセラーか坊さんか占い師にでも行ってこいよ

477 :名無しさん@社会人:2009/12/17(木) 20:49:37
かわいい男の娘にかまってもらいたくて。

478 :名無しさん@社会人:2009/12/17(木) 22:45:28
おばさんは夜鍋をしてメイド服ぬってくれた〜。

479 :名無しさん@社会人:2009/12/18(金) 00:01:11
伊豆にいくがよい

480 :名無しさん@社会人:2009/12/18(金) 00:11:32
だめよアサオちゃん。いじめや排除をうけたおばさんて子を
社会的なことをいじらないで
単にビョーキのレッテル貼っちゃ。

481 :名無しさん@社会人:2009/12/18(金) 00:28:38
伊豆ってリゾート地だね。
そこにはどんな癒しのスポットがあるの?

482 :名無しさん@社会人:2009/12/18(金) 01:00:14
小中学校でウンコをするとからかわれる、またはいじめられる理由と、高校生になると突如ウンコが認められる理由をそれぞれ社会学または教育学の観点から論説せよ

483 :名無しさん@社会人:2009/12/18(金) 09:06:36
ホンマかいなw

484 :名無しさん@社会人:2009/12/18(金) 12:52:59
しんどくて起き上がれない。
おばさん、リ●リン試したほうがいい?

485 :名無しさん@社会人:2009/12/18(金) 13:58:58
ふん。なによ。アサオちゃんだって
アチキやペーやゆみちゃんや猫らに粘着してるくせに。

486 :名無しさん@社会人:2009/12/18(金) 15:09:28
そのアサオちゃんの桃のしりにコバンザメみたくくっついてるのがおばさん。

487 :名無しさん@社会人:2009/12/18(金) 15:20:35
アサオちゃん。今度の年末はココナッツ島に里帰りする?

488 :名無しさん@社会人:2009/12/18(金) 18:38:14
第二次性徴と排便の狭間のいじめられ女なのか?

489 :名無しさん@社会人:2009/12/19(土) 09:49:10
まぁ。お下品かつ間違いよ。排便→肛門期じゃなくて。
美しい少年が口にするとショックね。


490 :名無しさん@社会人:2009/12/19(土) 22:38:28
助けて。アサオちゃん。
おばさんストーカーのことを思うとからだが緊張して歪んで痛んだり、
吐いたりしてる。
どうすればいいの?
ふつうの生活を取り戻したい。

491 :名無しさん@社会人:2009/12/20(日) 02:26:42
イリイチ直伝テツシはサイコー。



492 :名無しさん@社会人:2009/12/20(日) 13:33:06
上野直伝アサオはいまいち…?
でも面白いしかわいいので許す。

493 :名無しさん@社会人:2009/12/22(火) 03:13:18
アサちゃん、助けて。おばさんストーカーのストレスでふらふらで大事なこと何年もろくにできないでいる。

494 :名無しさん@社会人:2009/12/22(火) 13:38:36
しかしもうひとつの世界では…

アサオちゃんが男の娘に化けるためのメイド服がぬいあがったので
東大名誉教授家に送ってやるおばさん。

こっちの世界ではおばさんは元気で―す。w

495 :名無しさん@社会人:2009/12/22(火) 15:17:42
性に対してラディカルな姿勢を貫いているのだな

496 :名無しさん@社会人:2009/12/25(金) 22:09:20
すらいむ型のケーキを食べるおばさん。

497 :名無しさん@社会人:2009/12/25(金) 23:37:00
http://find.2ch.net/enq/test/read.cgi/18/1240030816/101-200

このグラフを見よ。
”世間一般”などというものはない。
このグラフを見ただけで人はそれぞれなのが分かる。

498 :名無しさん@社会人:2009/12/31(木) 11:20:35
ここは俺がたてたスレだよ。
新年は「タイトル通り」の議論をしましょうね。

499 :ヤクザ:2009/12/31(木) 12:52:23

↑ うん(笑)そうじゃなくて、何やってるのお前は?って

聞いてんだよ。 

500 :名無しさん@社会人:2009/12/31(木) 19:35:16
それでは、皆様、良いお年を!!
あ、499さんもね。

501 :名無しさん@社会人:2010/01/02(土) 12:39:15
499の人、スレを待ちがえていないか?

502 :名無しさん@社会人:2010/01/02(土) 13:04:24
スレを待ちがえていないか? →スレを間違えていないか?
ごめんよ、ヤクザ君。


503 :名無しさん@社会人:2010/01/04(月) 19:49:28
明治といえば、応援団のいじめ自殺事件。
内藤氏もあの事件で事実上の発言権を失ったように見えまんな。
ところがさ、話は明治1ヶ所にとどまらないねん。
明治の応援スタイルの流れを汲む全国の高校でも、応援団がらみの自殺があった可能性が高い。
高いっていうか、俺の地元だけでも、ちょっとぐぐっただけで2校3例の自殺ケースが見つかってんで。
しかも、高校の場合は、高校野球とか高校総体とか、応援団がないと学校として格好がつかないところがあっての。
応援団に強制あるいは半強制で入団させられる場合があって、一応、学生個人の自由を前提とする大学よりもひどい状況があるようでのぅ。
そこまで責任とらんとあかんで、あーた。



504 :名無しさん@社会人:2010/01/09(土) 09:32:47
応援団に限らず体育会系には「1年生は奴隷」って例が多いからね。
当時、流行したマンガ『花の応援団』を読めばわかる。

戦後最高のピッチャーである甲子園の大スターの江川卓氏ですら
法政大学ではすさまじいイジメを受けた。

とりわけ明治大学では野球の島岡、ラグビーの北島と精神主義者が多かったからね。
その体質は星野仙一氏に見事に引き継がれてる。

そういう悪しき伝統が残っているのかもね。

505 :名無しさん@社会人:2010/01/23(土) 03:34:11
アサオはどこへ行った

506 :名無しさん@社会人:2010/01/23(土) 10:18:46
おばさんはどこへ行ったの。

507 :名無しさん@社会人:2010/01/27(水) 23:15:30
おばさんならさっきイノシシハムをかかえて市場にでかけたよ。

508 :名無しさん@社会人:2010/01/28(木) 16:31:07
>>505
アサオならこどもの里にいるよ。↓

http://m.youtube.com/watch?v=KOvsaAE2t0M&hl=ja&gl=JP&guid=ON&warned=True&client=mv-google

509 :名無しさん@社会人:2010/01/28(木) 20:37:20
アク禁あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いしますm(_ _)m。

510 :名無しさん@社会人:2010/01/30(土) 00:10:35
今年からおばさん別スレに移ろうか。
永遠にアサオちゃんとじゃれあうスレに。w

511 :名無しさん@社会人:2010/01/30(土) 02:21:34
>>508
かわいい☆

512 :名無しさん@社会人:2010/01/30(土) 10:48:53
アサオちゃん、義理の両親からもらったお年玉を無駄遣いしちゃだめよ。

513 :名無しさん@社会人:2010/01/30(土) 11:32:32
愛知県立東郷高校の初代教頭にして、それよりひどいと言われていた
愛知県立豊明高校の初代校長の「加藤十八さん」が本を出しました。
今週の「週刊朝日」でも紹介されております。

『いじめ栄えて国亡ぶ 教育再生の鍵はゼロトレランスにあり』幸福の科学出版

◆不思議なんですよね。「伝統・文化・義理」を説くこの加藤十八氏が
何故か「愛知県立東郷高校の教頭」だったことをコソコソと隠すとはね。

【著者紹介】 
加藤 十八 (カトウ ジュウハチ)       
1927(昭和2)年、愛知県豊田市生まれ。
中京女子大学名誉教授、皇学館大学講師。名古屋大学岡崎高等師範学校物理科卒業後
同大学教育学部付属中・高等学校教諭、同教育学部講師、
愛知県内の公立高校教諭、教頭、校長などを歴任。
1973年イーストウエストセンター留学、以降40年近くにわたって
アメリカの小・中・高校500校以上を視察。アメリカが教育を再生した
「ゼロトレランス」方式を初めて日本に紹介するとともに、
日本の教育界にさまざまな提言を行い、大きな影響を与え続けている
(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです




514 :名無しさん@社会人:2010/01/30(土) 11:52:58
へんな婆さんが痙攣してんだが…

515 :名無しさん@社会人:2010/01/30(土) 11:53:52
毎日の認知症の特集の部類だな

516 :名無しさん@社会人:2010/01/30(土) 12:23:17
東大名誉教授のおうちで古代ギリシャ語カルタでお正月に遊んでいたアサオちゃん☆

517 :名無しさん@社会人:2010/01/30(土) 14:22:34
hamachanに内藤アサオと書かれてバカにされちゃうアサオちゃん。

518 :名無しさん@社会人:2010/01/30(土) 18:16:38
>>513
ゼロトレランスは御花畑左翼の教育言論よりは百倍マシじゃないか。管理教育は必要。
その運営が間違っていただけで。

519 :名無しさん@社会人:2010/01/30(土) 18:43:13
>>518
ゼロトレランスって治安がよくなっていたころに導入して、
だから効果があるかないか分からないんじゃなかったっけ?

520 :名無しさん@社会人:2010/01/30(土) 20:06:17
正統な秩序を乱す分子に対しては頑とした恐怖政治を敷く
というのは右から左まで賛成するはずだ。
一部の平和ボケ御花畑サヨは別として。

521 :名無しさん@社会人:2010/01/30(土) 20:19:14
>>520
あんた、在特会?

522 :名無しさん@社会人:2010/01/30(土) 20:20:51
すらいむ(仮名)を町からたたきだせ〜
死刑にしろ〜
東京湾に放り出せ〜

とかシュピレヒコールしそうだね。

523 :名無しさん@社会人:2010/01/31(日) 08:58:34
>>すらいむ(仮名)?
って何ですか?

524 :名無しさん@社会人:2010/01/31(日) 09:27:19
>>523
大して意味はありません。
○×をのところにモンスター名を入れただけ。ww

525 :名無しさん@社会人:2010/01/31(日) 09:33:27
>>正統な秩序を乱す分子に対しては頑とした恐怖政治を敷く というのは右から左まで賛成するはずだ
はあ?そんな人どこにいるの。
>>正統な秩序
これが癖物なんだよな。例えば俺たちから見れば「日本の中の北朝鮮」としか思えない
愛知県立東郷高校でも、管理教育信者からみれば「正当な秩序」を持った「地上の楽園」であったわけで
内藤氏は、その秩序を破壊する危険分子であったわけよ。

526 :名無しさん@社会人:2010/01/31(日) 10:38:34
>>522
そんな事は聞いてない。
そんな屁理屈は一切聞いてないよ。
身体の調子はどうなんだって聞いてんだろ?
どこも悪くないんだろ?

527 :名無しさん@社会人:2010/01/31(日) 11:00:48
>>526
なんのこっちゃ。

528 :名無しさん@社会人:2010/01/31(日) 12:24:12
>>525
東郷高校の卒業生にアンケートをとるしかないが、そのデータがないのでノーコメント。

529 :名無しさん@社会人:2010/01/31(日) 16:58:02
アンケートか。それより自分の足で、そして自分の耳で確かめるんだね。
東郷町へ来てご覧よ。この高校で何が行われたか知ってる人はたくさんいる。
それが正しいか、間違っているかは、其々が判断すればいいさ。


530 :名無しさん@社会人:2010/01/31(日) 17:42:19
参考までにどうぞ。
http://www.jttk.zaq.ne.jp/baags702/genba005.html

531 :名無しさん@社会人:2010/01/31(日) 22:19:22
大袈裟な。三河で育った者からすれば屁でもない。

532 :名無しさん@社会人:2010/01/31(日) 22:36:57
【発達心理】小さい子どもを叩くしつけも必要? 米調査で「良い子に育つ割合が高い」
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1262701903/

533 :名無しさん@社会人:2010/02/06(土) 10:20:26
>>531
なるほど!!
「異常が日常続けば、それは正常になる」ですね。
自分の感覚が他人と「大袈裟」にずれてる事に気付いたほうがいいのでは?

534 :名無しさん@社会人:2010/02/08(月) 16:58:23
この人のいってることの論旨を
まとめてくれない?ないし、まとめたページとか、
簡単な文章とか?教えてくれない?

535 :名無しさん@社会人:2010/02/08(月) 17:09:49
どっかのサイトで見つけた「利己主義封じの句」コピペOKだと

批判で優位を吠えるは姑息さから
他者の風評をばらまくは卑しさから
隣のする中傷に同調するは不安から
己を尊大だと吠え威嚇するは怯えから
周囲を悪態でつつくは甘えから
そういう慰めを必要とするは弱さから
(まあ、いろいろ辛いのかもしれないが)

印刷して近隣の利己主義者の目に見える範囲に貼りましょう。
自分の戦略を暴露された時、人は己の無防備さに怯えるものだから。

536 :名無しさん@社会人:2010/02/08(月) 17:30:22
利己主義が結果的に社会正義をもたらすのはもはや常識だよ。
利己主義が社会悪だというのはベルリンの壁の崩壊とともに崩れ散った。

537 :名無しさん@社会人:2010/02/13(土) 00:21:30
アイオワ州の2議員、LGBT生徒をいじめから保護しない法案を提出CommentsAdd Star

* GOP lawmakers want to exclude gay students from anti-bullying bill ? Iowa Independent
* SAFE SCHOOL PROPOSAL: Two lawmakers want to exclude gay and lesbian students - WHO

米国アイオワ州の下院議員Jason Schultz氏とMatt Windschitl氏が今週、LGBT生徒を学校安全法(Safe
Schools Law)の対象から外す法案を共同で提出したというニュース。


詳しくは↓
ttp://d.hatena.ne.jp/miyakichi/20100210/p1

538 :名無しさん@社会人:2010/02/14(日) 12:04:36
オリンピック出場選手が「服装の乱れ」とやらでマスコミにバッシングされているけど、どう?
なんとなく校則問題とだぶるんだけど。

539 :名無しさん@社会人:2010/02/14(日) 12:47:48
服装の乱れっていうか、TPOをわきまえていないから批判されてるんでしょ。
どこぞのへんな管理教育元祖高校のように
床屋へ行った次の日に「髪の毛が長すぎる」って恫喝されるのとは違うよ。

540 :名無しさん@社会人:2010/02/14(日) 13:01:33
ちなみに、このスレタイ主が在籍した高校では「髪の毛は刈り上げ」「パンツとシャツは白」
「靴下は黒」と規則で定められておりました。
スレタイ主は、それに反発して「真っ赤なシャツ」を着て登校しておりました。
もちろん.....治安維持法違反で連行されましたが。

541 :名無しさん@社会人:2010/02/14(日) 13:29:09
>>539
TPOって? オリンピックではあの身形は不適切だから当然だと?
それを言ったら、学校という場に赤いシャツを着てくるのはTPOをわきまえていない、
けしからん、と当時の管理教育の管理職教員たちも言っていたんじゃない?
それとこれとはぜんぜん違う問題だと言い切れるわけ?

542 :名無しさん@社会人:2010/02/14(日) 13:41:52
>>539
> 床屋へ行った次の日に「髪の毛が長すぎる」って恫喝されるのとは違うよ。

國母選手だってバンクーバに行く前にちゃんと美容院でドレッドヘアをセットしてきたかもしれない。
そして最新のファッションのきこなしをびしっとうまくやったつもりだったんでしょ。
でもそれがある種の人たちのTPOの価値観からしたら「けしからん」ということになった。
服装に関しては単に文化摩擦、文化相互理解の問題にすぎないと思うんだな。
それに、海外からは國母選手への批判の声が上がっているのかな?
いつも思うんだけど、日本の選手団って開幕式で硬すぎるんだよね。海外の選手のほうがもっと
ラフに行進している。最近は日本の選手団も少しずつそうなってきてはいるけど。
インタビューの席での言葉遣いについても普段の言葉がつい出てしまったあとに言い直していたしね。

543 :名無しさん@社会人:2010/02/14(日) 13:49:10
それだったら「会見」で借りてきた猫みたいにならないでほしいです。
「あ、あれが俺のスタイルなの、悪いの?」って堂々としてほしいな。
彼の態度を見るとそれが見えないな。

544 :名無しさん@社会人:2010/02/14(日) 14:00:40
それこそ協会から「恫喝」されたからでしょう。
個人でファシズム的なマスコミの報道に対抗するのはむずかしいだろうし。

545 :名無しさん@社会人:2010/02/14(日) 14:02:16
>>541
あのね。
オイラは内藤さんが管理教育に反発して赤シャツを着た行為を肯定してるんじゃないよ。
おいおい、それは違うだろう、みんなそう思ってたよ。
もちろん「パンツの色まで管理する」管理教育は異常だったよ。
かといって、見た人が首をかしげて不快になるような服装た態度はどうよ。

これは愛知県立東郷高校の堀田校長もおっしゃているんだけど
世の中には「晴れの日(特別な日」と「卦の日(普通の日」がある。
それの「切り替え」や「バランス」が大切なんじゃないの。

541さんが社会人かどうか、わからないけど
もし取引先の人が商談にあんな格好と態度で現れたらどう思いますか。


546 :名無しさん@社会人:2010/02/14(日) 14:05:31
ドイツのビスマルクの言葉だったかな?
「平手打ちや鉄拳程度で翻るような個性なら、最初から持たない方がいい」
もちろん、世間のパッシングは平手打ち程度じゃないって言うんだろうけどね。

547 :名無しさん@社会人:2010/02/14(日) 14:07:35
体罰肯定論のなかには、若者たちを徹底的に抑圧することによって
「なにくそ!」という意欲と反骨精神を生まれさせてやっているんだ、
そういう精神が若者を育てるんだ、だから若者を抑圧するのはいいことだ、
みたいなのがあるんだよ。ご存知でしょ?
>>543を読んでその種の抑圧教育論を想起してしまったよ。

548 :名無しさん@社会人:2010/02/14(日) 14:11:09
>>545
> もし取引先の人が商談にあんな格好と態度で現れたらどう思いますか。

たとえば、芸能界のオーディションの席だったらどう?
ちがうケースをそこでもちだしても意味ないことが分かるでしょ?
オリンピックは商談じゃないんだから。

549 :名無しさん@社会人:2010/02/14(日) 14:12:20
>>若者を抑圧
おいおい、彼は若者代表かい。
ならば学校の入学式にも卒業式にも成人式にも、あの格好と態度でOKでございますと。
それを「その格好を直しなさい!」と注意した先生や父兄は「若者を抑圧・弾圧した存在」であると思ってるのでしょうか。

550 :名無しさん@社会人:2010/02/14(日) 14:13:10
>>549
だからそういう理屈と>>543>>546は一緒だということ。

551 :名無しさん@社会人:2010/02/14(日) 14:14:55
>>549
オリンピックの開会式で彼はそういう恰好をしていたわけじゃないでしょ。空港でしていた恰好らしいし。
それに、開会式でも例えばドレッドヘアが相応わしくないという根拠でもあるの?

552 :名無しさん@社会人:2010/02/14(日) 14:15:43
>>たとえば、芸能界のオーディションの席だったらどう?
話を摩り替えないで。彼は日本選手団の一人として行ったわけでしょ。
世界中の人が見てるんだよ。そこを考えていますか。


553 :名無しさん@社会人:2010/02/14(日) 14:17:19
商談だって、例えば、テリー伊藤さんみたいな恰好で商談の席に来る社長さんとかもいるかもね。
それでかえって商談が成立するってケースだってあるかもしれない。それは本人の自由じゃない?
たとえば国家がとやかく商談の際の服装まで規制すべきこと? 自由市場の論理にも反しているでしょ?

554 :名無しさん@社会人:2010/02/14(日) 14:18:34
>>551
あれ、論点が違うわ。
ドレッドヘアでスーツをビシッとき決めた姿なら格好いいんだけどな。
俺はあのシャツを出したりズボンを下げた格好を批判してるんだわ。

555 :名無しさん@社会人:2010/02/14(日) 14:19:20
>>552
こんなことで大騒ぎしている日本の社会風土のほうが世界的に恥かしいんじゃない?

556 :名無しさん@社会人:2010/02/14(日) 14:20:38
>>553
残念ながら、わたしの会社では「すいませんが当社とは合いませんので、このままお帰りください」だね。


557 :名無しさん@社会人:2010/02/14(日) 14:23:07
>>554
論点は全然ちがわないよ。日本の頭が堅い人たちからすれば、ドレッドヘアだって十分に服装の乱れに見える。
そういう価値観から見ればね。アフリカ系の人たちが自然なヘアでああゆう髪型をしているならいいが、
日本人がああゆうヘアスタイルをするのは不良だ、身形の乱れだという理屈づけだっていくらでもできる。



558 :名無しさん@社会人:2010/02/14(日) 14:23:26
>>555
貴方がそう思うなら、そう思っていればいい。
俺は「あんな格好」に大人たちが何も言わなかったとしたら
それこそ「恥ずかしい」と思っている。

559 :名無しさん@社会人:2010/02/14(日) 14:26:08
>>556
だからそれはあなたの会社でしょう。その価値観をべつの会社にまで押しつけるべきじゃない。
個人と個人の関係のなかで個別に決定されるべきこと。
あなたの発想は、市場でのその種の自由の取引手段の場での髪型や服装まで国家が規制するようなもの。
ドレッドヘアの社長さんがいたっていいし、ネクタイをしないセールスマンがいたっていい。
それを社会的に一律に「こうすべきだ」といって、市場への参加権まで剥奪するようなことはすべきでない。
そう思うけどね。

560 :名無しさん@社会人:2010/02/14(日) 14:28:05
557さんはどんな場所でも自分の好き勝手な格好や発言をするのが「自由」だと思ってるのですか。

自由という意味を、そういう風に解釈してるのですか。

561 :名無しさん@社会人:2010/02/14(日) 14:30:50
>>個人と個人の関係のなかで個別に決定されるべきこと。
個人?彼は日本選手団の一人として行ってるんだよ。
それなら最初から「俺、そんな格好するの嫌っす」と最初から行くべきではない。

562 :名無しさん@社会人:2010/02/14(日) 19:22:23
>>560
國母選手がそんなに常識外れな格好をしていたかな?
しかも空港での移動時の話でしょう?
詰襟学生服のホックを外し、チェッカーズみたいに
下のYシャツを出して、ズボンを若干腰で履く程度の「着こなし」で、
選手団の服装を改造しちゃっているわけでもなさそうだし。
登下校するいまの高校生たちに普通に見られる光景だしね。
まるで時代が逆境しているみたい。
オリンピック選手には、管理教育が理想としてような人間像が求められるのか?

563 :名無しさん@社会人:2010/02/14(日) 19:24:00
失礼。時代が逆まわりしているみたい。

564 :名無しさん@社会人:2010/02/14(日) 19:25:39
この程度の服装の乱れをいまさらのように騒ぎ立てる世間がね、時代を逆行した風潮だということ。

565 :名無しさん@社会人:2010/02/18(木) 00:01:15
TPOとは、time, place, occasionを略した和製英語なんだね。
早い話が空気を読めということか。社会学用語ではフレーム分析のフレームかな。
これを適切に読めないと集団から締め出されたり袋叩きにあう。

異端児・河野氏「頑張れ国母」 服装問題、自民内で賛否
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100217/stt1002170738001-n1.htm

意外なところからこんなコメント。意外ではないか。河野氏は自民党のハト派でしたっけ?

566 :名無しさん@社会人:2010/02/20(土) 09:22:45
河野氏は単に「目立ちたい」「自民党のベテラン議員とは違うぜ」ってとこを
見せたいだけじゃないの。

「多様な価値観があっていい」ここには共感しますが。

567 :名無しさん@社会人:2010/03/03(水) 19:32:13
【社会】 「学校なんか行きたくない。皆が敵に見える」 中2女子、飛び降り自殺。学校は「いじめ、確認できてない」…東京
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1267584254/

568 :名無しさん@社会人:2010/03/03(水) 20:01:48
いじめ自殺は中学校。しかも公立の専売特許のなぜ?
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/edu/1267581089/

569 :名無しさん@社会人:2010/03/03(水) 23:20:13
>>568
私立学校は公立とはちがっていじめや自殺等について教育委員会への
報告義務がないんだよ。
都合の悪いことは各私立がイメージ低下をおそれて報告しない場合もある。

570 :名無しさん@社会人:2010/03/04(木) 00:55:51
国母騒動で正論吐いていた(と思われる)義家某は
ノーネクタイのチンピラスーツにヴィトンバッグ小脇に抱えて初登院という
傾奇者ぶりでありましたぞw

571 :名無しさん@社会人:2010/03/04(木) 10:38:01
>>569
重要なツッコミどころですね。ぜひ>>568のスレッドにもコピペを。

572 :名無しさん@社会人:2010/03/05(金) 02:26:29
>>571
「亡国の中学受験 公立不信ビジネスの実態」瀬川松子 光文社新書2009

573 :名無しさん@社会人:2010/03/05(金) 02:34:02
>>572
アマゾンのリンクも貼っておくね。

http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html/ref=mp_s_a_1/378-9301619-5739231?uid=NULLGWDOCOMO&qid=1267723718&a=4334035353&sr=8-1

574 :名無しさん@社会人:2010/03/06(土) 09:39:08
『いじめ栄えて国滅ぶ』加藤十八著
(元愛知県立東郷高校初代教頭)

575 :名無しさん@社会人:2010/03/06(土) 11:33:16
>>572
参考文献まで、教えてくれてありがとう

576 :名無しさん@社会人:2010/03/07(日) 01:42:30
>>574
ネタでつかw。

577 :名無しさん@社会人:2010/03/07(日) 09:33:55
>>576
なんてひどい事を......トッパチセンセに対して失礼ですよ。
ネタじゃなくて「ギャグ」です。
まさかあの「パンツ親父」いやゼロテレランスセンセが「道徳」「品性」
「自由」「民主主義」なんて日本語を知っているとは.......絶句しましたです。

ちなみこの「元陸軍士官学校出身の鬼畜米英の軍人さま」の御書によれば
「いじめ行ったもの」は大人になっても「いじめや犯罪に走るもの」が多いそうです。

なるほど.....愛知県立東郷高校や豊明高校で、さんざん生徒をじめまくった挙句
その経歴をコソコソ隠して「いじめをなくす」なんて本を書いてる輩もいますもんね。

あ、年を取ってぼけて、昔のことは忘れただですか......

578 :名無しさん@社会人:2010/03/07(日) 09:37:09
ゼロテレランスセンセ→ゼロトレランスセンセ

●ゼロトレランス(非寛容教育)
アメリカでは自由主義で教育が荒れてしまったが、クリントン政権で発足した
この手法によりアメリカの教育は立ち直った。日本も見習え!
これがトッパチセンセの主張。


579 :名無しさん@社会人:2010/03/07(日) 16:10:34
>>577
ギャグネタだったのね。w

580 :名無しさん@社会人:2010/03/07(日) 16:21:32
そのギャグネタが週刊朝日などでマジに取り上げられてしまってます。
最近の彼の肩書きは「中京女子大学名誉教授さま」です。

581 :名無しさん@社会人:2010/03/07(日) 20:14:09
>>580
日本の名誉教授は海外の名誉教授とはちがって
大学に自分の部屋はなく、これといった研究もする義務もない。
当然、給与も発生しない。
つまり、日本の名誉教授というのは、肩書きだけはえらそうな人にすぎない。
公務のある皇室よりもそのライフスタイルはニート寄りだ。

582 :名無しさん@社会人:2010/03/07(日) 20:15:31
>>575
義理の甥のためならエーンヤコ〜ラ。

583 :名無しさん@社会人:2010/03/08(月) 09:38:16
>>582
だめよおばさん。アサちゃんのためはアサオのためにならないわ。
人の為と書いて「いつわり」と読むのよ。
アサオちゃんのやりたいようにやらせてあげるのがきっと一番いいのよ。

584 :名無しさん@社会人:2010/03/08(月) 12:27:33
>>583
そんなことより、最近あたたかくなってきて、クジラの活動が活発になってきたの。
いっしょに見にいこ。

と提案するもうひとりのおばさん。

585 :名無しさん@社会人:2010/03/08(月) 13:52:35
>>567
この子が皇族だったら、えっらいこったな。
愛子様の一件で、残念ながらその報道嵐にかき消されてしまうそう。

586 :名無しさん@社会人:2010/03/12(金) 19:01:01
>>584
「ほら、あっちあっち。あっちのスレのほう」
もうひとりのおばさんの指差す方向にいっしょに走っていくおばさん。

「じゃ、山超えて谷こえて、このスレを越すのね」
「そう!!」
駆け足でこのスレをでてゆくおばさんともうひとりのおばさんだった。

587 :名無しさん@社会人:2010/03/14(日) 20:42:20
「リベラル」ってこんな感じ?

ttp://biglizards.net/strawberryblog/archives/2010/03/sf.html
モスレムのゲイバッシングを黙認するアメリカゲイ社会

588 :名無しさん@社会人:2010/03/20(土) 09:57:31
加藤十八センセによれば「登校拒否」は本人が悪いのではなく「親が悪いんだ」そうだよ。
だから「愛子様」が悪いではなく親が悪いのですと。
彼が大好きなアメリカの某州では「登校拒否一日につき500ドルを徴収」してるそうだ。

589 :名無しさん@社会人:2010/03/21(日) 23:04:40
いじめに関するよくある勘違い
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/youth/1268212962/

590 :名無しさん@社会人:2010/03/21(日) 23:05:53
>>588
学校の責任はどこへ行った?

591 :名無しさん@社会人:2010/03/22(月) 16:07:50
加藤主席の辞書に「生徒の責任」はあっても「教師の責任」はございません。
「生徒は善人ばかりではない」とあっても「教師も善人ばかりではない」という発想もございません。

592 :名無しさん@社会人:2010/03/22(月) 23:26:12
>>589
良スレ

593 :名無しさん@社会人:2010/04/10(土) 13:00:43
>>591
二重道徳。

594 :名無しさん@社会人:2010/04/17(土) 15:11:13
二宮尊徳の話はあまりしないが。

595 :名無しさん@社会人:2010/04/17(土) 15:16:21
今も「禁断の教育」の愛知県立東郷高校。相変わらず、笑わせてくれます。
http://www.togo-h.aichi-c.ed.jp/koucyousitu/sigyousiki.html




596 :名無しさん@社会人:2010/04/17(土) 21:47:46
■朝鮮人はなんで朝鮮人であることを隠すの■2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1233831515/

■■■学会人による嫌がらせ体験■■■
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1165923121/

バカアイヌ+バカチョン(草加学会+北教祖=公務員も多数
その公務員の息子が朝鮮暴力団(チンピラ多数+娘もチンピラと関わる(風俗関係多数+大麻や覚醒剤使用者=ストーカー犯罪者


597 :名無しさん@社会人:2010/04/17(土) 23:28:37
>>595
学力とか国力とか言っているのは
明らかにナショナリズム。
あいさつや校歌斉唱などによって集団の一体感を醸し出すのは国体主義・ファシズム。

598 :名無しさん@社会人:2010/04/18(日) 09:08:38
彼らの程度の低さを見てれば「ナショナリズム」「国体主義・ファシズム」
なんて言葉も、もったいないかと思いますが。

599 :名無しさん@社会人:2010/04/18(日) 09:36:30
>>591
二重道徳。

生徒に密告を奨励していた彼には一重の道徳すらないでしょ。

600 :名無しさん@社会人:2010/04/18(日) 10:14:00
宮台一族滅亡祈願o(^o^)o

601 :名無しさん@社会人:2010/04/18(日) 12:57:27
>>595
こんないっちゃった学校から東大めざすってレアケースだろ。w
名大とか南山すら無理っぽい。
司馬遼太郎のよいしょする明治期ナショナリズムに通じる武士の合理性も何もない。

602 :名無しさん@社会人:2010/04/19(月) 02:00:49
餃子の王将へお子様を就職させたいなら、東郷高校へw

603 :名無しさん@社会人:2010/04/19(月) 15:53:26
>>602
トヨタじゃなかったの。
つぶれかけだけど。

604 :名無しさん@社会人:2010/04/19(月) 16:49:56
あの程度のリコール問題でトヨタレベルの会社が潰れるとは思えん。
少し前には国内で三菱にも同様の問題があったし、海外でもブリジストンにあった。
ブリジストンの株価は見事に回復していたし。

605 :名無しさん@社会人:2010/04/24(土) 09:46:47
東郷高校の卒業生で「餃子の王将」は知らないがヤクザになった奴はいたね。

606 :名無しさん@社会人:2010/04/24(土) 09:53:12
それから
兵藤ゆき(タレント)
段田男(元演歌歌手)
長谷川博一(心理学者)ら(敬称略)


607 :名無しさん@社会人:2010/04/24(土) 10:00:01
>>595卒業後は諸君の母校となる。東ク高校が諸君の「こころのふるさと」であってほしいと願っている。
この校長ってヘンだよ。
「こころの古傷」の間違いだろう。 それなら認めるよ。


608 :名無しさん@社会人:2010/04/24(土) 10:01:39
小学校教諭逮捕(愛知県教職員組合幹部 調査部長)
が、わいせつ行為で逮捕だって 大藪享一容疑者(42)
わいせつ致傷:ナイフで脅かし…容疑の教諭逮捕 愛知

愛知県警捜査1課と愛知署は28日、女子大学生にわいせつな行為をし、けがをさせたとして、
同県日進市岩崎台、 名古屋市立松栄小学校教諭、大藪享一容疑者(42)を強制わいせつ致傷
容疑で逮捕した。同署によると、 大藪容疑者は「現場には行ったことがあるが、やっていない
」と容疑を否認しているという。同署は他にも数件余罪が あるとみて捜査している。
日進市岩崎台2丁目、名古屋市立松栄小学校教諭大藪亨一容疑者(42)を逮捕した。

容疑は2月28日午前0時半ごろ、同県長久手町の路上で、帰宅途中の女子大学生(当時21
歳) を押し倒して馬乗りになり、 ナイフを突きつけて「殺す。言うことを聞け」などと脅し、
体を触るなどして約2週間のけがを させたとしている。現場から十徳ナイフや手袋などが見つ
かり、同署は大藪容疑者の遺留物とみて調べている。

名古屋市教育委員会によると、大藪容疑者は91年4月採用。09年4月から現職で、学校全
体の連絡調整 をする教務主任を務めている。
2月28日以降も通常通り勤務していたという。西淵茂男・市教委教職員課長は 「事実であ
れば教職者として許されない行為であり、厳正に対処していきたい」と

609 :名無しさん@社会人:2010/04/25(日) 18:43:51
■天網(てんもう)恢恢(かいかい)疎(そ)にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。


610 :名無しさん@社会人:2010/05/01(土) 13:10:18
荻上チキのブログで
「内藤朝雄さんとの共著、『いじめの直し方』が発売いたします。」
とあったけど、日本語おかしくね?
長文の中での一文ならスルーなんだけど、これだけ書かれてるとすごく頭悪そうだな…

「『いじめの直し方』を発売します」とすると出版社みたいだし、
「『いじめの直し方』が発売されます」だと他人事みたいなので、
間を取ったらこうなったんだろうなw

611 :名無しさん@社会人:2010/05/01(土) 14:11:20
『いじめの直し方』という言葉自体がサヨクのキモロジックはいってるからだろう

612 :名無しさん@社会人:2010/05/02(日) 04:10:59
>>610
それはかなりの深読みだね。助詞の「が」と「を」のつかい方を単に間違えたように見えるが。

613 :名無しさん@社会人:2010/05/02(日) 09:48:52
俺もそう思うな。単なる間違いでしょ。
それより中身で評価しようよ。

614 :名無しさん@社会人:2010/05/04(火) 19:34:08
内藤さん。国賊みたいに言われてるよ。あ、俺もか?

■反管理教育運動のせいで「体罰」ができなくなった!!
産経新聞社の保守系雑誌『正論6月号』の終わり部分に面白い投書が載っています。
39歳の神奈川の会社員が書いたものです。 要旨は
「かって1980年頃に“反管理教育運動”があった。そのせいで学校や教師は体罰ができなくなり
規則が緩んで「子育てすらできない母親」「規則を守れない若者ばかり」になってしまった。
当時の反管理教育運動をやったライター(藤井誠二氏?)や関係者は
この国の秩序や国体を破壊したにも関わらず、総括も反省もしていない!!」とさ。



615 :名無しさん@社会人:2010/05/04(火) 20:18:13
>>614
そんな低レベルのゴミ論説を持ってこられてもな…
まるで内藤がマトモみたいじゃんw

616 :名無しさん@社会人:2010/05/05(水) 02:24:27
エゴイストの詩

・他人を害して喜ぶのは、自分が強いと勘違いして安心したいから。
・風評をばらまいて自分に有利にしようとするのは、実力がないから。
・隣がやる中傷に同調するのは、仲間はずれがこわいから。
・悪ぶって見せるのは、見下されてイジメを受けるのが怖いから。
・自分がえらいと誇張したがるのは、バカにされたくないから。
・自分がすごいんだと吠えて威嚇するのは、怯えてるから。
・腕前でなく話術で語るのは、自分が劣ると知っているから。
・一人で行動を起こせないのは、臆病なので他人の陰に隠れたいから。
・ウソを仕方ないと言って用いるのは、己が信用に値しないと分かっているから
・被害者だと騙るのは、世論を味方につけたいから。
・詭弁が達者なのは、それだけ失敗を重ねてるから。

自分の都合のためにヤンキーになる奴はいても、人のためにヤンキーになる奴はいない
この句をハガキに書いてイジメてる奴に送れば、たぶん効果あるだろう。
見栄と体裁にこだわる奴は、自分にマイナスなイメージが付加される事を極端に恐れる。
上記の範疇から抜け出せない自己を理解したら、沈黙する以外にはない。
精神的な苦痛に対し、イジメる側の人間はイジメられてる奴と比べて極端に脆いしな。

617 :名無しさん@社会人:2010/05/05(水) 13:18:25
>>615
自由闊達な批判意見をゴミ扱いはよくない。全体主義。

618 :名無しさん@社会人:2010/05/05(水) 22:04:06
>>614
どうせプロ教師の会あたりの本を読んで感化された類いの意見だろう。

619 :名無しさん@社会人:2010/05/09(日) 09:25:13
>>617
その通りだな。自分と違う意見をゴミ扱いでは、どこぞのヘンな管理教育高校のアホ教師と一緒。
私と貴方の意見は違う、しかし貴方が意見を言う権利は守る。これが民主主義。

620 :名無しさん@社会人:2010/05/09(日) 09:29:46
たしかに614の意見は勉強不足、認識不足でどうしようもない意見だが
「総括していない」との指摘はその通り!と言わざるを得ない。

かって全共闘運動で東大闘争を指揮した山本義隆氏は
その後は一切、マスコミとも接触を絶って、7年に渡って
当時のビラを一枚、一枚コピーして「A4 23巻」の資料にして
国会図書館に寄贈した。

「この文献を読んで、論文のひとつでも書く人がいたら
決して、この資料は無駄ではなかった」と信じて。

621 :名無しさん@社会人:2010/05/09(日) 15:06:19
どこがどう勉強不足なのか認識不足なのかまったく触れずに、
勉強不足、認識不足のどうしようもない意見だとただ吐き捨てるのは、
バカ意見、ゴミ意見呼ばわりと、いったいどこが違うのか?
まったく違わないけどな。

622 :名無しさん@社会人:2010/05/15(土) 09:55:26
>>621
それは失礼しました。
管理教育について少しでも勉強した人ならわかると思っていましたです。はい。

@反管理教育運動のせいで「体罰」ができなくなった?
まったくのデタラメです。運動後も愛知県立東郷高校はまったく変わりませんでした。
A教師が攻撃されて萎縮した?
誤解です。トンデモ教師の数学の岩渕某ですら処分されず、その後に教頭になりました。
B規則が緩んだ。
これも勘違い。緩むどころかひどくなって千葉や九州南部などに拡大していきました。

反管理教育運動によって国体・この国の秩序が破壊された?
あれ〜、わずか数十名の東郷及び新設高校の卒業生たちによって破壊される国家体制ってナニ?



623 :名無しさん@社会人:2010/05/15(土) 09:58:57
さあ『正論』に投稿! 載っけられる可能性はゼロに近いが。

624 :名無しさん@社会人:2010/05/15(土) 12:36:16
んなこたあ〜ないべ。内藤さんの出番だべ。

625 :名無しさん@社会人:2010/05/22(土) 09:27:10
「国賊!」って。そんなに褒められたら照れるな。

626 :名無しさん@社会人:2010/05/23(日) 14:00:32
>>622
一部の過激派プロ市民活動家によるヒステリックな反『管理教育』運動とやらを、
当時のマスゴミが全国的な問題で、しかも現代の教育問題の元凶であるかのように
過剰に騒ぎ立てたことを、>>614は言っているんだろう。


627 :名無しさん@社会人:2010/05/23(日) 14:01:36
>>622
一部の過激派プロ市民活動家によるヒステリックな反『管理教育』運動とやらを、
当時のマスゴミが全国的な問題で、しかも現代の教育問題の元凶であるかのように
真に受けて過剰に騒ぎ立てたことを、>>614は言っているんだろう。

628 :名無しさん@社会人:2010/05/23(日) 14:07:51
>>626
一部の過激派プロ市民活動家?、それって誰の事なの。言ってみて。

629 :名無しさん@社会人:2010/05/23(日) 14:14:10
626さんによればこれもヒステリックなマスゴミの報道になるのかな。

◆愛知県立高等学校における管理教育
昭和55(1980)年11月末から12月初めにかけて、毎日新聞で連載された、 
教育を追う シリーズ "良い子"づくり 「東郷方式」 
のスキャン画像が置いてあります。

 1.「なぜ」は一切禁句
 2.新入生の「元服式」
 3.「健全多数」の原則
 4.教師が"ガサ入れ"
 5.生徒会への介入
 6.実態告発の証言録
 7.元祖「学習合宿」
 8."武道場事件"の涙
 9.「北と南」の珍現象
10.「数え歌」と現実
11.校長転任で兄弟校
12.「学校はファシズム」
13.イタチゴッコ続行
14.あきれる留学生
15.職員室の"土下座"
16.原稿は事前検閲
17.批判拒否の体質
18.既設校にも波及
http://blueberry.ichiya-boshi.net/togo/




630 :名無しさん@社会人:2010/05/29(土) 09:49:26
反管理教育運動の時は「キチガイ」「アカ」「精神異常者」「人間のくず」と呼ばれて
ネットでは「人間のクズ→引きこもり→ホモ・ゲイ(笑)→トヨタのライン工→武富士の社員」と呼ばれて
今では「国賊!」「過激派プロ市民活動か」呼ばわりですか。ずいぶんと出世したもんだな(涙)


631 :名無しさん@社会人:2010/05/29(土) 12:09:09
フジテレビ系列の東海テレビが愛知の名産塾
戸塚ヨットスクール擁護&宣伝番組を放送。
http://tokai-tv.com/heiseidilemma/

632 :名無しさん@社会人:2010/05/29(土) 12:49:37
本能の罠 〜戸塚宏『本能の力』から考える〜
ttp://kgotoworks.cocolog-nifty.com/youthjournalism/2007/04/post_1fa1.html

ブログ「新・後藤和智事務所」より

633 :名無しさん@社会人:2010/05/30(日) 09:04:21
戸塚センセの「脳幹理論」は、痛めつけて恥をかかせれば
それを避けようと人間は進歩する・・・実に「単純」なもの。

どこぞのアホ管理教育と同レベル。

634 :名無しさん@社会人:2010/05/30(日) 11:30:00
浜崎って人は
いじめっこで
心臓病のクラスメイトにポックリって
あだ名を付けて
いじめていたそうな
その心臓病の子は
不登校になったそうな

635 :名無しさん@社会人:2010/05/31(月) 04:36:06
RPGはクリアに時間がかかって現実で失う物が多い
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1265893431/l50


636 :名無しさん@社会人:2010/06/09(水) 00:44:52
       ,,-‐----‐、 , -'"` ̄ ̄"`''-,__, --‐‐-..,
        /  、゙ヽ、 ‐-'´          ヽ‐- / /   ヽ
      ,/´ .., ヽ,,l_)'    zェェェァ'  ;rfァt ヽ ,ト/ /    ヽ
     /    ヽ,r' ,l′    _,,,   . __,,  ,l゙.-〈__r,'、   ヽ_ >>633
    _.l    ヽ」   ,l    .イてソ` l イにj`,/    ゙‐ヽ、_,,  /l   
    ,l l|  −'´ll   ,l      rソi"  ヽ じ'' f゙l    .,//゙l   //\ おめぇココおかしいんじゃねえか?
    l`l|     l|ヽ  v'⌒ヽ        .,ノ  j/    |l    //   } 
   l  \    l| ,l  l_U>     r‐--‐ァ  ,l    |,l   //    l
   /   '\   l|`l   ゝ_,´    ゙ヽ__r′ .,.'   ___l ヽ //     |

637 :名無しさん@社会人:2010/06/09(水) 01:15:00
>>633
シンプル イズ ベスト?

638 :名無しさん@社会人:2010/06/13(日) 09:48:27
●悪意を持った賢者より、善意を持った愚者を恐れよ!

悪意を持った愚者っていうのは、どうしようもありません。

639 :名無しさん@社会人:2010/06/13(日) 10:03:22
>>638
賢者の場合は加減を知っているし、交渉しやすいんですよね。
冷静だし、損得も正誤も計算できるから、あまり無茶な欲求はやらない。引き際もこころえている。
喧嘩して仲直りのあかしにコーヒーおごってくれる等
さりげなく誠意を示す。または相手が示しても理解してくれる。

愚者は、性格がいいのか悪いのかもわからなくなる場合もあるよね。
ただ賢すぎて暴走する場合や、性格も悪いし頭もよくない場合は、
性格のいい愚者が最高になる。
妙に利口に「タフの美意識」にひたっていないおろかものが、
かわいそうないじめ犠牲者のために立ち上がるなんてそうじゃん。

640 :名無しさん@社会人:2010/06/13(日) 10:14:54
近所の古本屋にたちよったときに、アサオの新書を買いました。
いかにも美少年の書いた本っぽいのがステキですね。
さりげにお星様マークも説明図に載っているのは、彼のユーモアのセンスを示しています。

641 :名無しさん@社会人:2010/06/13(日) 11:14:18
>>640
まさか、まさか、オバさんでは・・・・

642 :名無しさん@社会人:2010/06/13(日) 11:18:12
>>639
賢者の場合は「悪い事をしている」って理解してるからね。
「善意の愚者」の代表は前総理大臣だな。
そして「悪意の愚者」の代表は愛知県立東郷高校のセンセ方でしょ。

もっとも、俺の場合は「お人よしの愚者」だからな。
いいのか、悪いのか。

643 :名無しさん@社会人:2010/06/13(日) 11:25:50
■爆笑!愛知の管理教育高校の校訓特集
東郷   さとく ゆたかに たくましく
五条   あかるく さとく たくましく
高蔵寺  よりたくましく よりゆたかに よりさとく
瀬戸北  より高く より美しく たくましく
東浦   すぐれて ゆたかに たくましく

春日井南 健やかに 長所を生かして たゆまず学ぼう
春日井西 なし(教育目標 :たかい知性   ゆたかな情操   たくましい心身)

津島東 智(さとく)、剛(つよく)、恕(あたたかく)
小牧南 知 行 恕
瀬戸西 知 情 意

豊明  学び 体す
江南  学び はげみ 学べ
天白  自然に学ばむ   文化に学ばむ   己に学ばむ
衣台 さとく 明るく 頼もしく

644 :名無しさん@社会人:2010/06/13(日) 21:12:41
この種の論は、左右いずれであれ、小から大学まで、ある種の学校内権威に凝り固まっ
ている人たちの精神構造を相対化して捉えるにはいいと思うよ。

しかし、日本では、それ以上の価値は見いだせないというのが実感だけどね。。。
現実に、生き方としての脱学校が困難なことは、不登校界隈の人々を見ていれば一目瞭然だもの。

例えば、あの人たちが振りかざすコトバのひとつに「自己決定」があるけど、それを
公使できる才能とできない才能がいることには目をつぶっているんだから・・・。
できる才能はいいのですが、後者の人間がああいう界隈にハマると悲劇で、人生を棒
に振ることになる。誰も責任は取りません。本人が「自己決定」したことになっているから・・・。

(この種の「自己決定」は、学校現場でも時々見られ、スパルタの押しつけの方が
 まだマシという皮肉な事態になっている。「できない」才能には、やはり的確な
 アシストは必要だと思うけどね。程度問題ではあるけど・・・)

645 :名無しさん@社会人:2010/06/14(月) 00:54:41
>>644
自己決定に才能がいるとはおおげさな。

ただし、閉鎖的な情報のとぼしく自由のためのおけいこをつめない環境で形ばかり自己決定をしいても、
たいていの場合頓挫するのは目にみえている点は当たっている。
自律のむつかしさ、自己管理の罠を経験していない大人が
その困難をかかえる子どもにたいへん冷淡で無理解だらけなことは、
80年代からフリスク業界でも問題だった。

ただ小熊や貴戸のはただの保守の道徳的説教と
世間圧力をかけるじじいとばばあのグチっぽいけれどね。

646 :名無しさん@社会人:2010/06/14(月) 01:07:46
>>642
鳩山はおろかなままでよかったんだよ。
へんな知識による偏見にそまっていないがための自由と大胆さ--親鸞の言う「まことのこころ」路線でつっぱしったらよかった。
中途半端におべんきょしてアメリカにひれふす
「賢いよい子」ちゃんにならなければよかったのに。

647 :名無しさん@社会人:2010/06/14(月) 13:10:27
>>640
昼雄くんも出演してたね。
トクヴィルからの引用も。
ひょっとしておばさんの影響?w

648 :名無しさん@社会人:2010/06/15(火) 19:07:51
大人の人権観念には自由と自己決定の尊重が一般に含まれ、広く認められることが多いが、
子供の人権の場合は、たとえ人権が認められたとしても、自由と自己決定の尊重は大幅に
制限されるもので、場合によっては害悪と見なされている。
「人権の観点からしても害悪だ」とね。

この発想を拡張すると、管理教育もまた保護主義的な意味で、人権の観点からしても肯定される、
という理屈がそこから出てきてしまう。子どもの意思を尊重するのは彼らの人権の侵害だという理屈が。

つまり、自由と人権はここでまったく対立する概念になってしまう。
リベラリストはこのことをいったいどう考えればよいのでしょうか?

649 :名無しさん@社会人:2010/06/15(火) 22:53:20
もれも十代のころ80年代、子どもの権利条約批准運動に出会い、
ロック、ミル、イェーリング・・・あたりの岩波文庫を読みあさっていたとき
似た疑問につきあたった。
リベラリズムが擁護しているのは成人の権利であり、
子どもであれば権利を親等に制限されてもやむをえないと
ロックも「政府二論」で述べている。

しかしそれは、大人中心(優位)の自由論・権利論だ。
子どもにもその権利をよこせよ!
とまずもれは考えた。
でもそれだけでは解けない問題もあると、
フリースペースのスタッフとしての活動の中から考えさせられた。
今一般に言われているのとは違う上の世代の役目・使命もあるのではないか。
子どもも自由と放縦、自由と反動を区別して、もっと自由でもいい。だけどそれがあわない子もいる。
その場合は別の教育方法なり接し方をひとつのスペースの中でも外でも選べればいい。
ただし財政的には限界もあるだろう。
そこを社会全体の事務方とも相談してうまく調整して少しでも子どもの自由を広げ、
最終的には大人と子どもの権利がほとんど違わない点にまでもっていけないか。
そんなことを考えていた。
詳しくはまた。

650 :名無しさん@社会人:2010/06/16(水) 00:06:04
>>649
> 子どもも自由と放縦、自由と反動を区別して、もっと自由でもいい。だけどそれがあわない子もいる。


そこまではいいとして、次の点がここでの難問なんですね。
「だけどそれがあわない子もいる」と判断するのはいったい誰ですか?と。

そこにリベラリズムなりデモクラシーの根本的問題意識があるんですよね。
合うか合わないかを判断する主体が自分自身か、そうでないか。
つまり、各人にとっての幸福を定義する権利がいったい誰にあるのがより幸福か。

651 :名無しさん@社会人:2010/06/16(水) 02:23:15
>>650

これはたいへん難しい。
あう・あわないも何を基準にするか。フリースクールに来るまでの管理教育や受験教育や儒教教育で
すっかり形成されてしまった指示待ち体質をどう受け取るか。

あなたも言うようにあう・あわないを誰が判断するのか。

実際には子ども本人(だいたい年長の要領のいい子ども)が
「自分は自由すぎると遊んじゃうから」
といって自らそこそこゆるい拘束の単位制学校に行くこともあったり
公文のテキストをスペース内で解いていくこともあった。
また「あの子にはどうやらこれじゃあわないようだね」
とスタッフや周囲の子どもたちが判断して
人づきあいについて助言したりもした。
相手の求めに応じて、通信高校の宿題の解き方の手本を示したり、
大検過去問のコピーや夜間高校のパンフレットを手渡したりすることもあった。
実際には本人プラス関係者の共同決定という色彩が濃い。

652 :名無しさん@社会人:2010/06/19(土) 08:35:49
>>644
不登校コミュニティが大卒バカ大人にしきられてるかぎり
真の反差別も不登校解放もありえない。

653 :名無しさん@社会人:2010/06/20(日) 09:34:13
>>ただ小熊や
小熊英二さんの事かな。
今、彼の『1968』を資料として読んでいます。
総理(ノンセクト)も官房長官(構改派)も幹事長(東北大)も学生運動出身者。
あの時代を見つめなおすのもいいかと思ってね。
当時の書籍のツギハギで、時々彼の解説が出てくるんだが、なんか違和感を感じ部分が多いです。

654 :名無しさん@社会人:2010/06/20(日) 09:37:00
>>646
冗談でしょ。彼は「5分前の男」だったかな。
5分前にあった人の考えに最大の影響を受ける男。
故・安岡正篤先生はこう言っている。
「金持ちと権力者の子供はリーダーに向かない」
リーダーに必要なものは「危機に対する予知能力」だよ。

655 :名無しさん@社会人:2010/06/20(日) 09:52:59
>>654
鳩山さんを取材してる方ですか?

656 :名無しさん@社会人:2010/06/20(日) 10:07:54
>>655
いや、ただの愛知県立東郷高校の卒業生ですが・・・・

657 :名無しさん@社会人:2010/06/20(日) 11:21:16
>>654
胆力って言葉の発明者ね。
鳩山さんは知力はあっても胆力がたりなかった?

まぁおじいちゃんは元首相、おかあさんは石橋(ブリジッストーン)家の資産家じゃあ、
かえって文化不適応になってもしゃーない。

658 :名無しさん@社会人:2010/06/20(日) 11:47:58
>>648
「自由は最大の束縛である」について
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1276949555/

659 :名無しさん@社会人:2010/06/20(日) 11:57:21
>>658
加藤十八(東郷高校初代教頭)センセあたりが喜びそうな言葉だね。
加藤センセによれば「正しい規則こそが自由を確立する」そうだよ。
「我々は自由と民主主義社会を健全に発展させていかねばなりません」とも。
読んでて椅子から転げ落ちてしまったよ。


660 :名無しさん@社会人:2010/06/22(火) 17:05:21
東大卒の2割がニートに? 受験勉強しか能がない奴の末路って恐ろしいよな。
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1277193268/l50


661 :名無しさん@社会人:2010/06/23(水) 10:09:13
【たかじん】ニートを叩く奴の心理【ビートたけし】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1186296922/l50


662 :名無しさん@社会人:2010/06/23(水) 17:06:35
社会で言われるニートが苦しむ理由てコレだろう?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1275740847/l50


663 :名無しさん@社会人:2010/06/24(木) 06:04:45
よくいじめられてたヤツが遺書に自分をいじめていた人間を名指しで書いてるけど、
遺族はそれを公表するわけにもいかないって事くらいわかってるだろ
どうせならイジメの全てを逐一記した手紙を複数の出版社に出すとか
ネットで公表するとか、色々やり方なんかあるだろうに
そういう知恵も回らないからいじめられるんだなといま自分の中で納得した

そんなの書いてないほうが多いと思うがそれで遺族側と学校側がもめることが多い

とにかく死んだら負けだから
自分が死ぬことでいじめていたヤツらに復讐するとか考えてるならアホ
なんで一般ピープルのお前がメガンテつかえる体になってるんだよ
使えねえよアホが

エロの提供はでかいぞ
俺が中学の頃、エロ神様の異名をもつ奴がいて
クラスの男子から全幅の信頼を寄せていた
今のネットで簡単にエロゲットできる時代だとどーだかしらんが

俺も小学生の時いじめられてたけど、中学に上がる前に自分が何故嫌われるのかよく考えてみた
理由は自慢話と嘘を吐く癖であることが解って、中学では治せるように努力したらいじめられなくなったしリア充の友達もいっぱいできたよ
そして今俺はここにいるけど

苛められる側にも原因がある
これを言う奴が結構いるけど、これはあってる

664 :名無しさん@社会人:2010/06/24(木) 20:22:48
ネットで実名公開とかマスコミに告発した例は無数にあるんじゃね?

でも、皮肉なことに、これだけは言えそうだ。
そういうのが効果があるのは、先代の無数のいじめ自殺者のおかげだと。

665 :名無しさん@社会人:2010/06/24(木) 22:43:40
>>663
しかしありもしない中傷・ぬれぎぬで苦しんでいる人たちもいるよ。
また欠点の指摘ももっとおだやかにやろうとすればできるはずだ。

あとやられる側は追いつめられて、作戦を考えることもできなくなっている。
また日本は誰かが死ぬまでは問題を無視するが
死んだらおおさわぎ。
それに自殺か他殺かわからないあいまいな死に方をすれば、
その後、名誉回復が許されたり、
遺族が罰せられたりしないようになったりしている。
だから追いつめられたら自己救済として自殺というのは
江戸時代の切腹みたいなもんでそれなりに合理的なんだ。

666 :名無しさん@社会人:2010/06/25(金) 11:37:08
かわいい子、おばさんを誤解しないで。
おばさんを嫌わないで。

667 :名無しさん@社会人:2010/06/25(金) 14:48:48
アサオちゃん、おばさんは自殺するにできない状態ですよ。

668 :名無しさん@社会人:2010/06/25(金) 21:25:25
おばさんのこころのささえは美少年だけです。

669 :名無しさん@社会人:2010/06/26(土) 10:56:16
おばさんのスレはあっち。

670 :名無しさん@社会人:2010/06/26(土) 17:39:17
>>669
まぁ、冷たいことを・・・。
たまにはおばさんをかまってよ。
あっちのスレでもいいからさぁ。。。

671 :名無しさん@社会人:2010/06/27(日) 11:27:21
誰か、かまってあげてよ。

672 :名無しさん@社会人:2010/06/27(日) 12:22:40
>>671
そういわないで、おばさんの理解者はアサちゃんだけだし。
おばさんが小さくなってもおしめかえたりしてくれたらうれしいな。

673 :名無しさん@社会人:2010/06/27(日) 14:04:36
アサオちゃんなら、ここにはいませんよ。

674 :名無しさん@社会人:2010/06/27(日) 20:11:08
>>673
ひょっとして・・・あなたはヒルオちゃん?

675 :名無しさん@社会人:2010/06/28(月) 11:06:13
小さい頃におばさんはアサオちゃんのおしめをかえてあげた。
だったらおばさんが小さくなれば、
今度はアサオちゃんがおばさんのおしめをかえる番じゃない?

676 :名無しさん@社会人:2010/06/28(月) 19:14:38
おばさん、ナンパされちゃったォ

677 :名無しさん@社会人:2010/06/29(火) 01:31:38
おばさんのおしめをかえられることは栄誉なことなのよ。

678 :名無しさん@社会人:2010/06/29(火) 22:42:56
でてこい。アサオちゃーん。

679 :名無しさん@社会人:2010/06/30(水) 09:15:52
はっ・・・。おばさんが裸おどりをはじめたら、
花の咲くような美少年も顔をだすかしら。

680 :名無しさん@社会人:2010/06/30(水) 16:37:15
ヒルオちゃんにアサオちゃんの代理としてかまってもらおうかな。

だけど行方不明のアサちゃんも気になる。

捜索届け出したほうがいい?

681 :名無しさん@社会人:2010/07/01(木) 09:37:26
アサオちゃんはどうしておばさんのおしめをかえるのをさぼるのかしら・・・。

682 :名無しさん@社会人:2010/07/01(木) 11:11:53
ひょっとして学歴差別?

683 :名無しさん@社会人:2010/07/01(木) 18:25:40
いやジェンダー搾取?

684 :名無しさん@社会人:2010/07/01(木) 18:27:35
いやそれはない。 アサオちゃんはまだ大きかったころ、保父さんをしていた。
ちいさくなったおばさんのおしめをかえるなんざ朝飯前。

685 :名無しさん@社会人:2010/07/01(木) 19:56:53
アサオちゃんがおしめをかえてくれたら、内部告発しようかな・・・。

686 :名無しさん@社会人:2010/07/01(木) 20:16:51
ふん。なによ。アサオちゃんなんて。自己満足の議論しかできないくせに・・・。

687 :名無しさん@社会人:2010/07/02(金) 00:22:47
アサオちゃん、どうしたの。夏ばて?

688 :名無しさん@社会人:2010/07/03(土) 00:05:27
ちいさなころ抑圧的な教育を受けたアサオちゃんは、
自主性のない子に育ってしまったのです。
南の島でおばさんが、ずたぼろとなった彼をうけいれてからはもう手遅れだった・・・。

689 :名無しさん@社会人:2010/07/03(土) 09:01:34
>>ちいさなころ抑圧的な教育を受けたアサオちゃんは

どんな教育を受けたの。

690 :名無しさん@社会人:2010/07/05(月) 01:39:47
>>689
親があまりにも教育熱心すぎたの。サディスティックなまでにね。

691 :名無しさん@社会人:2010/07/06(火) 11:00:07
>>690
内藤のご尊父のエピを聞くと、どうしてもこの事件を思い出してしまうんだが。
ちなみにどっかのヤンキー先生は、加害者少年と母親との血のつながりがないことばかり
問題にしてたがな。

http://yabusaka.moo.jp/narabosi.htm

692 :名無しさん@社会人:2010/07/06(火) 15:00:29
>>691
うん。奈良の事件はたぶん東大寺学園だろう。
その地区で東大や国立医学部ねらえるといえばそこくらいだ。
近くに奈良県立医大、その他京阪奈地区にも国立医学部はある。
親としてはそのあたりをねらわせたかったんだろう。
高校から入るともなるとそうとうに選抜度が高い。そうとうにハードな勉強をしいられたはずだ。
しかし結果は殺人。
父親は妻と子を失ってようやく受験熱から冷めたわけだ。
教育とはげに恐ろしい。
もれは絶対受験勉強なんかやる気ないね。
そんなことやってる奴らは信用ならない。

693 :名無しさん@社会人:2010/07/06(火) 17:19:59
>>692
「学力」の定義を曖昧にしたままマスコミも「学力低下」を煽っているからね〜
そしてその方が旧与党の文教族にとっても好都合だったからな〜

694 :名無しさん@社会人:2010/07/06(火) 18:12:25
校門圧死事件って覚えてる?
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1278340665/
あの事件から20年か…
実は意外にも高塚高校はDQN校とかマスゴミウザかったという意見が多い。

695 :名無しさん@社会人:2010/07/06(火) 18:32:47
>>693
おそらく私学を天下り先にしている。
すると「公立はゆとりで学力も崩壊、管理教育衰退によりしつけもゆるゆる。」
みたいな宣伝をやって、がっぽりもうけたかったのだろう。
実際には東大寺みたいな東大国立医学部めざせるような
超上級私立は、私立の中のごくひとにぎり。
私立下位よりも、大阪なら北野、東京なら日比谷みたいな旧制中学を筆頭に
公立上位のほうが東大や国立医学部などへの進学数・率はよかったりもする。
私立中位と公立中位はあまり変わらずに同じようなところに進学・就職時に合流することもある。
また私立にも「課題集中校」も存在する。

そのへんの複雑さが私立>>>公立みたいに受験産業や私学の広告によって
いつしか人のすりこまれている。
親も子もいつしか洗脳されてしまっている。

中高一貫の私立とか行くと、ちょっとよくできたら未来は一に二に東大、
第三志望は京大・阪大、
早慶はいまいちのすべりどめみたいな意識になる。
ほかはよく知らないがおちこぼれ、まるで地獄みたいなイメージが脳裏に焼きついて、
あとあと尾をひくみたいよ。

696 :名無しさん@社会人:2010/07/06(火) 19:08:04
ゆとり教育が貧困層を生み出す
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1263283200/


697 :名無しさん@社会人:2010/07/07(水) 01:51:31
>>696
いくらリッチな教育を受けても職がないか、低賃金なら貧困になるよ。

698 :名無しさん@社会人:2010/07/07(水) 11:10:46
>>694
広田照幸いわくの「厳格主義」「学歴主義」をマンセーしている層にとっては
あの事件が教育の荒廃のきっかけになり、マスコミへの不信感をも生んでしまったわけだからな。
ちなみに安倍タソが1年しか総理大臣やれなかったのも
彼がウヨ教育推進の先頭に立ったからでもないし。

699 :名無しさん@社会人:2010/07/07(水) 11:23:52
東大寺の子のお父さんの出身大学は、私立医大の中ではまぁまぁレベルが高いけど、
その昔は再受験して国立大医学部に逃げる学生が多かったところだったからね。
なんとしても自分よりも上に行かせたかった可能性が高い。

このように、親が自分の得られなかったものを子供に得させようとするのは
まずい事態を招く恐れがある。

700 :名無しさん@社会人:2010/07/07(水) 12:23:40
>>699
「格差社会」が進むということは
親が諦めざるをえなかった夢を子どもに託すことが
それだけ難しくなることでもあるw


701 :名無しさん@社会人:2010/07/07(水) 13:39:00
>>700
その父親なら、もし医者の給与が低まっても、
子どもに無理をしいて虐待で逮捕とかされそう。
もともと親も支配欲や復讐欲が強いといった事情もあるのかも。

702 :名無しさん@社会人:2010/07/07(水) 14:00:51
>>701
そう言えば、「教育ママ」「教育パパ」は高度成長期にさんざんマスコミで社会問題化されたが
我が子をアイドルにさせたくて仕方ない「ステージママ」「ステージパパ」や、
あるいは自分の子をプロスポーツ選手にさせるべく星一徹ばりのことやっちゃうような親って
「教育ママ」「教育パパ」ほど
バッシングを受けてないんだよね〜

703 :名無しさん@社会人:2010/07/07(水) 14:04:27
あの頃はまだ児童虐待が時代のメインテーマじゃなかったから

704 :名無しさん@社会人:2010/07/07(水) 14:46:23
>>702
美空ひばりのママなんて、あの山口組の組長にも逆らうほどのスーパーママだったよね(ガクブル)。
でも芸能とマスコミがズブズブの仲だとしたら批判できないね。

あと批判すると893が、または部落や在日の団体がうるさくやってきたり、
身の安全さえおびやかされる危険もある。

だからダンマリなんだろ。

実際、「周辺」とか「底辺」とか言われる人たちが、上昇する数少ないルートが芸能・スポーツ界。
たとえばマイケル、ジャネットたちの例をみても、親をたたいてすむ問題でもなさそう。
でも批判というか解明はやらないと。

705 :名無しさん@社会人:2010/07/07(水) 15:52:36
おばさんも美少年だったら、あんまりベンキョーしろって言われなかったかしら。

706 :名無しさん@社会人:2010/07/07(水) 15:54:06
おばさんがもし美少年なら、美少年のアサオちゃんにおしめをかえてもらえたりして。

707 :名無しさん@社会人:2010/07/09(金) 00:29:58
おばさんのおしめかえてよー。

708 :名無しさん@社会人:2010/07/09(金) 00:31:33
アサオちゃん、つめたくしないで。

709 :名無しさん@社会人:2010/07/09(金) 09:18:30
あ。まわりが大きくなっていく。
どーして(?_?)

710 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 09:24:25
>>691
俺はちょっと例が古いが「連合赤軍事件」の愛知県の刈谷市の加藤三兄弟を思い出すな。
親は反日教組の中学の先生。子供たちに殴る・蹴るは当たり前。
真冬でも井戸水をぶっかけ自分の権威を誇示した。

その結果、兄弟は反発して連合赤軍という超過激派に走った。
長兄は仲間にリンチで殺されて、次男と三男は「あさま山荘事件」で警官と牛銃撃戦。世間を驚愕させた。
もちろん、極端な例だけどね。親が自分の子供に夢を託すと時にはとんでもない事になる。

自分ができなかった事を子供に強制してはいけないと思う。


711 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 09:32:00
スレ主の親は「中学の卒業証書を破ったり、分別のない行動をするので
(管理教育の)愛知県立東郷高校へ入れた」と言ってる。

まあ、確かに当時は「陸の戸塚ヨットスクール」「日本の中の北朝鮮」と呼ばれていた
高校だからね。そういう親がいてもおかしくはない。

712 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 11:18:10
非行で荒れた学校を立て直す熱血教師なんてキャラクターが持て囃された時代みたいだね。
昔の金八先生を見たら、そのころの金八先生はまさしく体育会系熱血教師そのものという感じで、
登校を拒否する子の家に押し掛けてって無理やり学校に連れてくるなんてことをしている。

90年代後半の金八先生は、無理やり来させるってことをしなくなっている。時代背景かな。
しかし最近はまた・・・ヤンキー教師みたいなのが持て囃されているから。

713 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 08:55:28
愛知県立東郷高校というのは、1968年ごろから始まった学園紛争に怒った
戦前の軍国主義教育を受けた軍人教師達の抵抗摩擦運動で
「二度と、この世で一番偉いワシ達に反抗するアカ(左翼)は作らない」と
創立したモデル高校です。

それがどれほどひどいものであったかは
内藤朝雄か管理教育か東郷高校で検索してください。

中にはハシカで休んだ生徒を家から引きずりだしてくる鷲野センセみたいなのもいましたし。
岩渕という極悪教師の授業が嫌でトイレに隠れていた女子学生を
引きずり出してくるセンセもいましたね。

714 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 09:14:03
「右でも左でもないリベラリスト」の勢力拡大が急務が持論の内藤は
まさか、ネオリベみんなの党支持??

715 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 11:35:01
自民党の出店のみんなの党ね。いいんじゃないか。
悪意を持った賢者は、善意の愚者より使い道があるからな。

716 :名無しさん@社会人:2010/07/12(月) 15:09:38
みんなの党って自民党小泉純一郎路線支持者派の急進派たちによるセクトでしょ?

717 :名無しさん@社会人:2010/07/12(月) 15:49:50
池上彰「これがニートです」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1278850845/l50


718 :名無しさん@社会人:2010/07/12(月) 17:10:21
内藤は藤田英典や広田照幸らに比べて、新自由主義に対する対決姿勢が鈍いイメージ。

719 :名無しさん@社会人:2010/07/12(月) 19:08:02
新自由主義ってなんぞ?資本主義とは違うの?w

720 :名無しさん@社会人:2010/07/14(水) 09:08:45
>>716
「セーフティネットの充実」など小泉の失敗をそれなりに研究してる。
小泉路線を「管理教育」だとすると「みんなの党」は「ゼロトレランス」みたいなもんだな。

自民党がデパート、民主党がイオンだとすると
みんなの党はユニクロみたいなもんだ。

自民や民主に飽き足らないものを、うまく吸収している。
支持率は拡大してるが、今後の急拡大の中で「人材の質」が課題になると思う。
「アジェンダ(政策課題)の党」だ。

俺にはアジェンデ(チリで民主的手法によって左翼政権を確立したものの
米国の謀略によって失脚)と聞こえるが。

721 :名無しさん@社会人:2010/07/14(水) 11:16:28
>>714
ネオリベも従来の右でも左でもないものとして台頭してきた勢力と言えば言えそうだね。
旧態依然としたものの新装開店、過激化、復古、再生、亜種だという見解もたしかにあるけどね。
ドイツ語のネオには「再生」という意味もあるらしい。
つまり、従来の自民党鷹派路線が足枷を失って解き放たれただけで、過激化したにすぎないという見方も。

「リベラリスト」という概念も幅がありすぎて、いまいち掴みどころがない。
ネオリベラリストもリベラリストを自称しているわけで、古典期の資本主義への回帰という見解もあるし。

722 :名無しさん@社会人:2010/07/14(水) 11:28:09
俺なんか、自分が左翼なのか右翼なのか、自分でもわからないよ。
何せ、愛唱歌は「友よ」と「昭和維新の歌」だからな。

俺をよく知る人間は「一見、左翼っぽく見えるが、実はゴリゴリの右翼」と
評する人もいる。


723 :名無しさん@社会人:2010/07/14(水) 11:39:26
自称左翼のなかにはごりごりの右翼というのがうようよいる。
自称右翼のなかにごりごりの左翼は稀か。
つまり、人間は気を緩めると右翼になる性をもった動物かもしれん。

724 :名無しさん@社会人:2010/07/14(水) 11:48:11
なるほどね。気を緩めている気はありませんが、面白い見方です。
ちなみに俺は鈴木邦男を見てると他人に思えない。

725 :名無しさん@社会人:2010/07/14(水) 12:46:02
みんなの党所属の国会議員に
実は清和会型の学校教育を明確に主張している議員は
今のところ誰もいないんだがな。

火の玉中山成彬はたちあがれ日本から比例で先の参院選に出馬したが
2度目の「散華」だし、
民主党クビになった東京都議の土屋たかゆき(慎太郎以上に過激な管理教育を主張)も
日本創新党に移籍したしな。

726 :名無しさん@社会人:2010/07/16(金) 12:20:40
教育は票にならないからね。
まずは「公務員叩き」で票を集めたいのだよ。

727 :名無しさん@社会人:2010/07/16(金) 15:12:46
清和会型の学校教育って?

728 :名無しさん@社会人:2010/07/16(金) 20:15:31
>>727
とりあえず議員になってからの某ヤンキー先生の動向でも調べてみたら?
はらわたが煮えくり返ること請け合いだぞ〜

729 :名無しさん@社会人:2010/07/18(日) 09:07:26
>>725
それはずいぶんと「惜しい人たち」をなくしたものです。
民主党の「ペロリ菌」と呼ばれていた、土屋センセは別だが。
今思えば中山センセなど「そんなに悪い人じゃなかった」ような気がします。

しかし「日教組攻撃」は自民党及び保守層の「お家芸」というか「伝統芸能」です。
最近は芸域を拡大したヤンキーセンセが、その意思を継承してくれるでしょう。
同じ、「元ヤンの三原じゅんこさん」とコンビを組んだりして。


730 :名無しさん@社会人:2010/07/18(日) 09:31:29
清和会型の学校教育というより、戦前からある高級官僚たちの頭脳に刷り込まれた
無能・非才の徒には「上に対する忠誠心」さえ教えてやればよい。
後は優秀なワシラが引っ張っていってやる。これでおこぼれも、彼らには与えられる。
そんな戦前からの「辛抱・我慢・管理教育」でしょう。
この手法は確かに「小市民」を作り「少品種・大量生産」の高度経済体制には向いているけどね。

731 :名無しさん@社会人:2010/07/20(火) 12:51:10
内藤の議論は危険だ
いじめの原因を本人の素質ではなく
全面的に環境のせいにしている
環境起因説を採る一方
いじめ犯をぶち込めともいっている
環境決定論ではなく
本人の自由意志素因による自己責任にしなければぶちこめんだろうが


732 :名無しさん@社会人:2010/07/20(火) 23:22:36
>>722
もれもウヨかサヨかよーわからんって人から言われる。
万国津梁の歌もインターナショナルも好きだからかな。w

>>729
そのとおり。自民と保守派はずっと道徳教育さえあれば国がうまく治まると
いい続けてきた。
その道徳の内実は、伊藤博文が「宗教ではなく道徳」だとした神道、特に国家神道である。
実際には儒教と神道の混成物だ。

733 :名無しさん@社会人:2010/07/20(火) 23:43:32
>>730
いや、多品種・大量生産の時代とはいえ、工場労働やオフィスの労働は
特に末端では従順。清潔、勤勉、時間厳守、みなと同時に動く等の近代的規律が
求められるよ。
それに創造的仕事であっても前時代の名残がルールや常識と化しており、
上に従わない、組織に忠誠を示さない、時間にルーズ等は周りの憤激をかう。


734 :名無しさん@社会人:2010/07/21(水) 00:30:45
>>731
もっともな意見、疑問、ツッコミだとは思うけれども、
内藤さんのその議論をちょっとフォローしておくと、
犯罪レベルにまで至ったいじめはもういじめじゃなくて犯罪だと、
だから犯罪として処理しなさいという

735 :名無しさん@社会人:2010/07/21(水) 00:56:53
>>722
ネットウヨクがまさに右でも左でもないと自己喧伝している。

736 :名無しさん@社会人:2010/07/21(水) 18:21:01
いまタイで起こっているのは、

ある種の『左翼革命』に対する『武力弾圧』だろ。

中国の天安門事件やチベット独立運動弾圧をあれほど非難していたはずの

日本のマスコミや保守系知識人、そしてリベラリストは、なんでこれを非難せずにスルーしているの?

とくに勝谷さん、なにかコメントして。

737 :名無しさん@社会人:2010/07/21(水) 19:35:05
>>730 エリート教育と真逆のことをやってきたのが戦後じゃん

何と戦ってんだ 君

738 :名無しさん@社会人:2010/07/21(水) 23:47:43
フッフッフッ、負け組家庭のガキンチョにはこれから高度成長期にトーゴーで培ったノウハウを(ry

739 :名無しさん@社会人:2010/07/23(金) 05:32:08
>>731
全体の環境のせいと本人ぶちこめは両立するよ

740 :名無しさん@社会人:2010/07/23(金) 06:34:30
犯罪は本人の意思、人間性以外の何者でもない→常識だろ なにいいだすかな
泥棒は失業して金に困ったという環境が原因で決定論的に誰でもそうなるから本人は悪くないが
法的には自由意志認めてぶちこめる なんて解説するかな〜どこ誘導するつもりなのかな
学校のいじめでこの話するとはいじめっ子擁護が透けて見える
この語り口のいじめ学だか、この人信用しません。だったらだまって普通に一般法てきようしろと

741 :名無しさん@社会人:2010/07/23(金) 18:45:44
残念ながら、なにが言いたいのか読解しがたい文だなあ。

742 :名無しさん@社会人:2010/07/24(土) 09:39:00
>>犯罪レベルにまで至ったいじめはもういじめじゃなくて犯罪だと、
だから犯罪として処理しなさいという

愛知県で校長・教頭を歴任して「いじめ解決」を売り物にしてる人物によれば
「いじめ加害を経験した物は、将来は犯罪者になりやすい」と言っておられますからな。
まあ、可児のいじめ事件などは「いじめ」ではなく犯罪だからね。
「安易に」はいけないが、学校の力で解決できないなら警察権力の手を借りるしかないな。



743 :名無しさん@社会人:2010/07/24(土) 09:46:50
環境のせいは予防的見地、いじめっ子を収容施設に閉じ込めろは対処療法的見地、
これで矛盾はない?

744 :名無しさん@社会人:2010/07/24(土) 15:22:42

【社会】高1男子、体育館裏で自殺を図り重体…いじめの有無を調査 - 福岡
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279926435/


745 :名無しさん@社会人:2010/07/25(日) 10:44:17
暑くてもうなにもかもやんなった
てめえらみんなしねや

746 :名無しさん@社会人:2010/07/25(日) 21:25:50
マスコミの盗聴/盗撮は許されない その15
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1269252250/



747 :名無しさん@社会人:2010/07/29(木) 00:19:56
>>718
いちおうは対決姿勢が見出せるの? 北欧的な政治制度を評価しているようなところ?
でも、北欧社会もいじめの温床になりやすい社会だとして、冷めて評価しているところもありますよね?

748 :名無しさん@社会人:2010/07/29(木) 05:47:38
>740ごめん勘違いしてた。犯罪が決定論なのは当たり前だよね.自由意志は関係ない方面の議論でした
ただ、用は、何でもかんでも環境分析してただでさえ犯罪者有利なのがいじめにまで波及するのが許せなかっただけ。
もう証拠さえあれば90l有罪でいいだろうよ。情状酌量っていったい何よ?

749 :名無しさん@社会人:2010/08/01(日) 10:54:33
愛知県で校長などを勤めて、米国の高等教育に詳しく、現在は「いじめをなくす」などの
テーマで講演を行っている人物の著書によればだね。

いじめっ子の特徴は
@攻撃的な性格、未熟的な思考形態。
A激情に走りやすく、身体強健。
B権力意識を楽しむ傾向が強くて。
C家庭環境が悪くて、親の虐待を受けたり放任だったり。
Dその親は子供に無知で極端な行為をして。
E家庭における少ない感情と、多い自由を持つ。

みなさんはどう思われますか。

750 :名無しさん@社会人:2010/08/01(日) 15:11:07
欧米の「いじめ」概念と日本の「いじめ」概念とは、重なるところもあるが、ずれるところもあるという指摘があるが、
そのへんはどうなんだろうか。

欧米で「いじめ」と認識されているのは、一人の乱暴者によって、周囲がその乱暴の被害を受けているという概念だが、
日本の場合は、もちろんそういういじめのケースも多いだろうが、それとは違うケースのほうがいじめと考えられている
のではないかと。その認識が実態の相違と一致するのか、実態とは関係ないのかはよく分からないが。

184 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)