2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

朝鮮文化を冷静に観察するスレ

1 :世界@名無史さん:2009/06/27(土) 23:49:44 0
建築・風俗・宗教・料理etc…

日本人から見ると中国と見分けが付かない彼らの文化を観察するスレ。
もちろん政治関係もおk。
なぜ朝鮮が中国化して、日本が独自性を保てたのかも考えましょう。

とりあえずこれはひどい。
http://park6.wakwak.com/~photo/image/min08.jpg

2 :世界@名無史さん:2009/06/27(土) 23:57:22 0
>>1
ガンダム大地に立つって感じだな。

3 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 00:05:23 0
>なぜ朝鮮が中国化して、日本が独自性を保てたのかも考えましょう
そりゃ海があるからじゃないの
朝鮮だって中国からすれば辺境なのにそのまた更に先でしかも海隔ててるわけで


4 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 00:06:27 0
中国清代
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%AB%E7%A6%81%E5%9F%8E
朝鮮李朝時代
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%AF%E7%A6%8F%E5%AE%AE
http://homepage2.nifty.com/hashim/seoul/seoul011.htm
日本江戸時代
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9A%87%E5%B1%85

5 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 00:13:33 0

・専制国家
・儒教
・中華思想
・教育制度(宋代と同じく科挙のための大学が各地に作られたらしい)
・漢文学

まずは政治的・思想的な面で日本と異なる所。

6 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 00:36:54 O
貴族文化・上流文化は中国との共通点が多く、庶民文化・衣食住など生活に密着した文化は日本との共通点が多い

7 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 00:47:25 0
卑弥呼の時代にさかのぼれば
シャーマニズムつながりで統治階層の文化にも共通点がありそう

8 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 00:55:08 0
>貴族文化・上流文化は中国との共通点が多く、庶民文化・衣食住など生活に密着した文化は日本との共通点が多い

kwsk

9 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 01:23:42 O
日韓の古代の婚姻形態って似てない?

10 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 01:28:59 O
家で靴を脱ぐ、床に座る、ベッドを使わない、粒の飯を食べる、肉をあまり食わない(食用家畜が少ない)、風呂敷を使う、とかだろうか

11 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 01:37:21 0
>粒の飯を食べる、
>風呂敷を使う、

中国やベトナムも普通にやってるが…


>肉をあまり食わない

コレ嘘。
日本人は昔から肉食ってた。だからこそ肉を食うなとかいう法令が何度も出る。


12 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 01:42:18 0
布団
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%83%E5%9B%A3


13 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 01:48:48 0
ナムルと漬物は似てる
というか対馬から半島なんて目と鼻の先だから共通性があってもなんら不思議ではない
日本と国境が一番近いのは韓国だしな

14 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 02:24:58 O
韓国料理と日本料理の違いは味付けだけのように思える

15 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 02:39:10 O
嘗糞なんて冷静に観察できません><

16 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 03:10:10 0
日本人の感覚からすると韓国料理の盛り方はあまり格好よくない
日本料理の盛り付けは高さというものを気にするが韓国料理は気にしないから
あと皿に盛る時韓国は同じ種類の食材を固めて盛るけど日本はばらけて盛る
ここらへんは色彩感覚が違うのだと思うね

17 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 04:23:55 O
そもそも日本は世界的にみて見かけへのこだわりはトップレベル

18 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 15:20:58 0
日本文化はポリネシア文化の影響が強い。

19 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 16:00:28 0
>>15
朝鮮のこととなるとすぐに嘗糞を持ち出す奴がいるが
アレの起源は中国

20 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 16:07:08 0
>>1
文化に高低差があり、地域間に政治権力の強弱があれば、強いほうが支配的に
なるのは当然。

21 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 16:19:38 0
倭奴の建築は韓半島そっくりだなwww
文化を全て韓民族から学んだ劣等民族wwww

22 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 16:22:18 0
>>21のような書き込みはスルーで

23 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 16:27:15 0
大陸の人間は観念的だから。

24 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 16:34:46 0
じゃあ、逆に半島と日本の類似点をあえて挙げて行ってみないか?
もちろん、ベトナムや中国に無い二国間だけの。

25 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 16:40:45 0
>>15
日本人だって傷薬として馬の小便飲んでたじゃん

26 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 16:56:22 0
>>16
>日本人の感覚からすると韓国料理の盛り方はあまり格好よくない

最近は日本料理とかフランス料理の盛り付けを真似てましにになってきている。
独自性が無いから安っぽく見えるがね。

27 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 17:01:31 0
半島の建築については、ウィキだったら日本より中国のが充実している。
パっと見、無駄に色彩鮮やか。
日本の奈良時代と中国が混ざった感じ。

朝鮮伝統建築
http://zh.wikipedia.org/w/index.php?title=Category:%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E5%82%B3%E7%B5%B1%E5%BB%BA%E7%AF%89&variant=zh-tw
中国伝統建築
http://zh.wikipedia.org/w/index.php?title=Category:%E4%B8%AD%E5%9C%8B%E5%82%B3%E7%B5%B1%E5%BB%BA%E7%AF%89&variant=zh-tw

28 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 17:03:44 0

たぶん、屋根瓦が黒で入母屋造り?っぽいからだと思う。

29 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 17:04:22 0
また黄文雄の丸写し罵倒スレか。
ウヨは、その自賛他者蔑視史観で金稼いでいる奴さえ、疑問符つけたり後に否定したりした話さえいまだにコピペし続けるから困る。
ま、わかっててやってるんだろうけどさ。

30 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 17:08:34 0
日本は建築や仏像の色が剥げても放っておくけれど、向こうの人はベッタリ
塗り直すよな。

31 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 17:17:01 0
>>30

タイとか東南アジアもだよな。
インドは知らんがどうなんだろ?

32 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 17:39:39 0
>>31
インドやスリランカも塗り直す。

大陸の人間の色彩感覚というのは日本人とはかなり違っているな。
というより日本のほうが特殊なのか?

33 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 17:41:20 0
>>32

極彩色は魔除けになる考えが存在するとか言うよな。

34 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 17:55:23 O
二国間だけに存在する文化なんてあまりないとおもうが、日本と一番共通点が多いのは韓国で間違いないだろう

35 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 17:56:27 0
基本的に朝鮮も日本も中国文化+αの国だからな

36 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 17:58:48 0
日本の場合αの比率が大きすぎる件

37 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 18:00:45 0
言語に漢字が混じる時点でアジア諸国の中でも相当影響多い方かと

38 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 18:19:02 0
ベトナムとか韓国とかでは使わないんだっけ?

39 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 18:20:13 0
モンゴルは何の文字だ

40 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 18:21:10 O
中国由来でない共通点は9、10、13あたりにあげられてるが、他は、いわゆるアルタイ系の言語(その中でも共通点が多い、「世界言語の中の日本語」という本参照)ことか‥あとは分からん

41 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 18:27:09 0
ていうか朝鮮文化についてキムチとチョゴリとオンドルぐらいしか知らないぞ。
後は将軍様か。

42 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 18:27:19 0
>>38
正確には、使わなくなった。どちらも20世紀になって公式に廃止されてる
もうまともに読み書きできる人は少ないだろうな

43 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 19:01:56 0
本家の中国自体、繁体字をやめて簡体字に移行したぐらいだからな。

44 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 19:03:43 0
>>41
朝鮮民画は?

45 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 19:28:48 0
>>39
キリル文字をベースにしてつくったアルファベット。

46 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 20:07:15 0
>>42
しかし単語は漢字の発音のまま使っているので同音異義語の多いこと多いこと。
漢字の記憶がある頃は暗黙に漢字をイメージして使っていたので何とか通じていたが、
今は確認しなければ何を言ってるのかわからない事態に陥っている。
そのため誤解が起こらないようにというときは英語で会話する。

47 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 20:15:44 0
日本における漢字音は、呉音(南北朝時代の音)と漢音(唐代の音)がほとんどで、
宋・元・明・清の音は、行脚(あんぎゃ)、提灯(ちょうちん)、蒲団(ふとん)
などの特殊な単語にしか使われていない。

朝鮮半島の場合は、日本のように、漢字の発音に古代の音が息長く残る
ことはほとんどなかった。

宋以後の発音を日本に紹介したのは、巡礼僧や、後には禅宗の僧であり、
また一貫して商人が関わったことも確かだろうが、それらは日本の中央の
文化に、全面的に影響を与えるだけの力を持たなかった。室町時代には、
日明間の正式な国交があったものの、両国の関係はもっぱら禅僧に
委ねられていて、幕府の要人が渡航したこともない。

48 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 20:29:22 0
>>47
何かの本の引用?

49 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 21:09:28 0
日中に挟まれて、殊に中原王朝と北方遊牧民から度重なる侵略されても
同化されずにしぶとく残ってるのは凄いと思うよ
それだけだけど

50 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 22:58:32 O
半島住民の名前は変わりまくってるがな。
半島オリジナルな名前→中国式な名前→モンゴル式な名前→中国式な名前→日本式な名前→中国式な名前

51 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 23:03:14 0
モンゴル式な名前にしたのって政府高官だけじゃねえの?

52 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 23:07:05 O
公家や天皇の名前が中華風になったのは多分嵯峨天皇代。あと、源氏平氏っていうのは金朴とかわらないとおもう

53 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 23:12:15 O
名前の起源って・・・韓国にあるんだぜ

54 :世界@名無史さん:2009/06/29(月) 00:14:47 0
男が箸と筆以外は持たないと言う文化から
いきなりマッチョ文化になったのが面白い
一度ギアがシフトチェンジすると際限無く回り続けるとこが面白いね

55 :世界@名無史さん:2009/06/29(月) 06:29:54 0
>>50 そして今、じわじわとアメリカ的な名前に・・・

56 :世界@名無史さん:2009/06/29(月) 12:59:15 0
>>54
日本併合後に、何か突然と変貌したって感はあるんだよなぁ
併合した時の朝鮮が、今みたいにゴミ民族だとしたら
36年程度で高級軍人が出始めるまで進化しないだろと思う

57 :世界@名無史さん:2009/06/29(月) 20:54:20 O
建物の塗装が日韓で違うようだが、前近代ではどうだったのかな?絵巻物とかだと寺社は赤かったりするし、韓国にしても毎年塗り直しできたわけでもないだろう。

58 :世界@名無史さん:2009/06/29(月) 21:32:27 O
同音意義語そんなあったっけ?

59 :世界@名無史さん:2009/06/30(火) 07:32:58 0
朝鮮文化は中国文化の影響が強く
日本とよく似ていると思うけどな
都市景観も日本そっくりだし

60 :世界@名無史さん:2009/06/30(火) 08:33:13 0
条坊制とか中国の制度取り入れたしな。
ただ、都市景観の点はどうだろう?

現代に限って言えば都市景観も世界全体で同じようなもんだし、近代以前じゃ
日本では板葺き・茅葺が中心だったから相当違ったんじゃないか?


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%93%A6

中国じゃ清明上河図とかで宋代から一般家屋(農村含む)にも瓦が吹かれてたらしい。
朝鮮じゃどうだったんだろ?

61 :世界@名無史さん:2009/06/30(火) 08:43:18 0
【朝鮮】
1895年 ソウル 南大門 ttp://www.geocities.jp/dinetomi76/0003.jpg
1888年 ソウル 南大門大通り ttp://plaza.rakuten.co.jp/img/user/27/01/13702701/4.jpg
ソウル 東大門通り ttp://www.geocities.jp/dinetomi76/keijo54.jpg
ソウル ttp://www.geocities.jp/hiromiyuki1002/48.jpg

平壌 ttp://www.geocities.jp/hiromiyuki1002/heijo21.jpg
    ttp://www.geocities.jp/furen1002/kawadesentaku.jpg
    ttp://www.geocities.jp/hiromiyuki1002/3ae580f3034d6e9cd7664644afd23f25.jpg
【日本】
1863年 江戸 ttp://www.geocities.jp/hiromiyuki1002/Edo.jpg

【日本統治後の韓国】
ソウル 南大門 ttp://www.geocities.jp/dinetomi76/o_kr_0-016.jpg
ソウル 全景 ttp://www.geocities.jp/dinetomi76/keijo1.jpg
        ttp://www.geocities.jp/dinetomi76/keijo0yama.jpg

62 :世界@名無史さん:2009/06/30(火) 08:54:29 0
>>59
田舎の風景とか繁華街・路地裏とか生活感のある場所はまぁ似てるかもな
中国は似てるようで似てないよな、あそこはほぼ別の文明圏というかまたスケールが違う

63 :世界@名無史さん:2009/06/30(火) 11:59:44 0
朝鮮の建築がボロボロなのは
ズボラで適当だったからじゃなくて
ヤンパンの収奪が過酷すぎるために
貧民に見せかける偽装だったかららしいね

64 :世界@名無史さん:2009/06/30(火) 12:09:33 0
それが本当だったとしても、
李氏朝鮮ってなげーから、偽装してる間に、本当になっちゃったんだろうな

65 :世界@名無史さん:2009/06/30(火) 12:14:36 0
京都の町家は奥が深いとかいう小話の改変かね。

66 :世界@名無史さん:2009/06/30(火) 20:17:51 0
>>61
ソウルや平壌の民家?商家?の屋根は茅葺きがデフォなの?


67 :世界@名無史さん:2009/06/30(火) 20:49:10 0
なんか日本と違うね。
向こうの方は木材が少なかったのか?気候の関係か?
日本の場合は板葺きが奈良時代からのデフォ。
ソースは洛中洛外図。


68 :世界@名無史さん:2009/06/30(火) 21:26:25 0
朝鮮でも学者は割とまともだな。

学者の見解
http://ci.nii.ac.jp/naid/110003793100/
想像上のテーマパーク
http://www.pusannavi.com/spot/goods_article.php?category_id=07&goods_seq=1078

69 :世界@名無史さん:2009/06/30(火) 21:27:05 0
>>63
李氏朝鮮ほど残酷な統治を行いながら長続きした政権も無い
貴族官僚階級の収奪が激しすぎて
民間の資本蓄積というものが事実上不可能だった

70 :世界@名無史さん:2009/06/30(火) 21:34:06 0
>>69

一般には儒教イデオロギーが強いと言われてるけど、どっかで読んだ論文に
「朝鮮王朝は商人層の勃興を阻害した」ってあったなあ。
ああいう専制君主制には役人と農民だけがいれば良いから商人いらんって発想。
詳しくは忘れたが、体制の崩壊を恐れた故らしい。

日本が国司や武士に国家権力をアウトソーシングしたのとは正反対だな。

71 :世界@名無史さん:2009/06/30(火) 22:40:19 0
末期になるまで貨幣経済が浸透してなかったしな

72 :世界@名無史さん:2009/06/30(火) 22:40:31 O
273:日本@名無史さん :2006/10/08(日) 23:03:52
陽明学が普及した日本
朱子学が普及した半島

両国の個性の違いは、こんなとこにも有るのかも

73 :世界@名無史さん:2009/06/30(火) 22:52:58 0
>69
つまり、「北」の統治がこれから営々600年?
やだなぁ。


ところで、視点を変えてみて、現代のITの浸透や、教育熱なんぞは共通点?

74 :世界@名無史さん:2009/06/30(火) 23:30:06 0
ITは国家政策だからっしょ。
狭い日本のさらに三分の一しかない領土で首都一極化が進んで浸透しやすかった
とは聞いたことがある。

75 :世界@名無史さん:2009/07/01(水) 06:37:02 0
異常なほどの教育熱は科挙の残滓

76 :世界@名無史さん:2009/07/01(水) 16:39:32 0
「公然わいせつだ」「いや、取り締まる根拠はない」 ソウルに“淫乱クラブ”が儒教社会に衝撃
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/090701/kor0907011204003-n1.htm
韓国の聯合ニュースによると、最近、カップルなどが露骨なわいせつ行為を自由に行えるクラブがソウル市江南区内に登場し、社会問題として浮上しているという。
客同士のグループセックスなども行われ、ほかの客はこうした行為を見て楽しんでいるとされ、儒教の伝統が残る韓国社会に衝撃が走っている。


77 :世界@名無史さん:2009/07/01(水) 20:07:16 0
性の解放という点で、まだまだ韓国は日本に及ばないね

78 :世界@名無史さん:2009/07/01(水) 20:40:32 0
性欲の解放(性犯罪)という点で、すでに韓国は日本の斜め上を行くね


79 :世界@名無史さん:2009/07/01(水) 22:28:20 0
て言うか伝統的な売春国家じゃん。
下層じゃバンバン外国で股開いてますが。

80 :世界@名無史さん:2009/07/01(水) 23:21:59 O
そもそも彼らが自称するほど韓国はIT強国じゃないよ

81 :世界@名無史さん:2009/07/02(木) 00:28:57 0
>>70
なんか共産主義国っぽいなぁ
そうでもないk?

82 :世界@名無史さん:2009/07/02(木) 01:26:15 0
>>81

共産主義国家って言っても内実は独裁国家だからね。
イデオロギーが儒教だっただけ。

83 :世界@名無史さん:2009/07/02(木) 01:35:52 O
料理にあまり油や粉をつかわないのは日本ににている

84 :世界@名無史さん:2009/07/02(木) 02:49:45 0
いいか、みんな。
        (゚д゚ )
        (| y |)

  韓国の人々は自国の歴史を「半万年の歴史」と自慢するな。
    韓国  (゚д゚ )
      \/| y |)

  どんな歴史だったのか気になるところだ。
     韓国 ( ゚д゚)  半万年
      \/| y |\/

  二つ合わせてもよく分からないが、
        ( ゚д゚)  韓国半万年
        (\/\/

  ここは一つ、漢字発祥の国に敬意を表して、
  Exciteの中日翻訳で「中→日」に訳してみよう。
  http://www.excite.co.jp/world/chinese/
        (;゚д゚) *************
        (\/\/

  恐ろしい歴史だな……。
        (゚д゚ )
        (| y |)

85 :世界@名無史さん:2009/07/02(木) 02:50:33 0
いいか、みんな。
        (゚д゚ )
        (| y |)

  韓国の人々は自国の歴史を「半万年の歴史」と自慢するな。
    韓国  (゚д゚ )
      \/| y |)

  どんな歴史だったのか気になるところだ。
     韓国 ( ゚д゚)  半万年
      \/| y |\/

  二つ合わせてもよく分からないが、
        ( ゚д゚)  韓国半万年
        (\/\/

  ここは一つ、漢字発祥の国に敬意を表して、
  Googleの翻訳で「中→日」に訳してみよう。
  http://translate.google.com/?hl=ja&sl=zh-CN&tl=ja#
        (;゚д゚) *************
        (\/\/

  恐ろしい・・・中国語とはつくづく恐ろしい・・・。
        (゚д゚ )
        (| y |)

86 :世界@名無史さん:2009/07/02(木) 07:19:06 0
なんでコピペする馬鹿がこういうスレにまで来るかなぁ

87 :世界@名無史さん:2009/07/02(木) 07:25:49 0
朝鮮は中華文明圏の一員だから
世界的にみて決して文化が劣っているということは無いけどね
そもそも最も日本に近い文化を持っているわけでさ

88 :世界@名無史さん:2009/07/02(木) 07:37:01 0
気のせいだ。

89 :世界@名無史さん:2009/07/02(木) 09:47:01 O
岡山の博物館は数カ月ごとに朝鮮文化展やら朝鮮通信使展をやってくれるので、博物館に火を放ちたくなる。

90 :世界@名無史さん:2009/07/02(木) 10:22:25 0
朝鮮文化展やら朝鮮通信使展を止めたら、略奪や放火にあうんじゃまいか。

91 :世界@名無史さん:2009/07/02(木) 12:16:06 0





 台 湾 人 の 日 本 侵 略 を 許 す な !


http://www.youtube.com/watch?v=f7LXG9gqzbo






92 :世界@名無史さん:2009/07/02(木) 13:31:38 0
>>87

文化の優劣を論ずるのは時代遅れだぜ。
ま、確かに近いっちゃあ近い文化を持ってるのは確かだ。
その間がイスラムとヨーロッパぐらい離れてるのが難点だが。

93 :世界@名無史さん:2009/07/02(木) 21:22:53 O
中国は衣食住や生活習慣が大きくちがうな

94 :世界@名無史さん:2009/07/02(木) 22:59:08 0
韓国も衣食住や生活習慣が違うな。

あそこ箸文化圏でなく基本匙だし、ぐっちょぐっちょにして混ぜて食べるという食事作法は、日本では品位の著しく劣る物とされている。

95 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 00:17:27 0
まあ口中調味する日本人は世界じゃ少数派ではあるけどな
普通は調理の段階で各食品が混ざって完成だけど
韓国人は別々に完成したのを食べる際に混ぜるからきめーんだな

96 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 01:33:18 0
インドからカフカス中東アフリカの手で掬って食う作法よりはマシ

97 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 01:54:51 0
どっちがマシとかいう低次元の話でなく、異質である、違うということです。

98 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 06:26:52 0
世界史板はまともな人が多いから嫌韓は好かれないよ

99 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 08:50:27 0
まともな人こそ嫌韓だとご存じないようで

100 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 09:42:25 O
匙云々の話したら、日本だって室町時代ぐらいまでは
庶民は、アイス食うときなんかについてるやつみたいな匙で
飯食ってたぞ。支配階級は、奈良〜平安時代ぐらいから箸使ってたが。

101 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 10:26:58 0
韓国や韓国人を少しでも悪くいうと嫌韓だと発狂して言い返す
人達がいるけど、↓これ読むと、どうみても朝鮮人は独りでは
まともに近代化できなかったと断言できるよね。ウンコまみれで
生活できるなんて、犬畜生以下でしょ。

http://maokapostamt.jugem.jp/?eid=1520



102 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 10:43:32 0
世界史板は2ちゃんねるでも比較的高学歴板だから
知的な底辺であるネトウヨはほとんど存在しないよ

103 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 10:52:11 0
平安時代、地べたで飯を食っているような庶民(職工)が、中国風に長い箸を使っているようすを描いた絵が存在してる。

つまりは、箸食が普及していた。

104 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 11:30:51 0
日本だって一人で近代化できたわけじゃあるまい
もちろん先人たちの苦労があって今があるわけだが

俺も自国の歴史は大好きだし誇りだが、その歴史の偉大性?をもって他国を叩くしかできない輩はやだな
自分の国や歴史に誇りを持ってるなら、それにふさわしい人間に自分がなればいいだけの話

自分の劣等感を糊塗するためや他国、他民族を蔑視して、
自分の優越感を持つためだけに歴史を学ぶのは、あまりにむなしいし、先人に失礼

105 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 11:34:49 0
>>104
> 自分の劣等感を糊塗するためや他国、他民族を蔑視して、
> 自分の優越感を持つためだけに歴史を学ぶのは、あまりにむなしいし、先人に失礼

まずその言葉を朝鮮人に言ったらどうか。

106 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 11:45:44 0
朝鮮半島の織物にはどんなものがあるのか?

陶器はわりあい日本でも知られているが。

107 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 11:52:39 0
>>105
以前語学留学した際に、言った事があるよ
バカなイギリス人教師が、韓国人が10人、日本人は俺1人のクラスで
「日韓併合正しかったか語れ」みたいな馬鹿なディベート案出したから

だけど別に奴らも怒らなかったし、
「この人数ではマッキー(俺)にフェアじゃない」
「日本は、当時の国家としては当たり前の事をしたまで。当事者の私達にはとても許せないが、
日本の行為が相手や現在においても正義か悪かどうかを語るのは、ナンセンスだ」
「フォークランド戦争が正しいかの論議を、あなたがアルゼンチン友人とやらされたらどう思う」
とむしろ俺を弁護してくれたよ

結局顔を真っ赤にして相手国や民族の悪口や蔑視を書き連ねるような輩は、
日本韓国どちらにしろ教育や品性の程度の低い人間しかいないってことだよ

まあどちらかというと韓国人にそういった人間が多い、目立つのは事実だと思うが

108 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 12:02:39 0
>>107
性善説のお人好しでよろしいことで。
日本人同士でお互い譲り合ってやる分にはいいかもしれないが、
性善説なんて信じて現在まで生き残れた地上の楽園は世界広しといえど
日本くらいのものということを忘れないでね。

109 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 12:03:02 0
いつまでも、クドいよ。

110 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 12:07:02 0
>>108
日本語でおk

111 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 12:24:01 0
>>110
こっちが譲歩すれば相手も譲歩すると期待するような考えは
国内ではうまくいくが、外国人相手には組みし易しとみられさら
に常識外れの譲歩を要求され自分だけが馬鹿を見るということ。
典型的なのがCO2削減交渉。麻生は15%削減などと言い出し、
交渉の主導権を握るなどとしたが、これは省エネ対策が進んだ日本では
はじめから達成不可能な数字。そのような過大な数字を出したにも
関わらず中国とEUはすぐに非難する声明を出した。相手を褒めたりすれば
交渉が不利になることは分かりきっているからとにかく叩くことから始める。
外国はこのような性悪説で動いているのに日本だけが自分が
これだけ厳しい数字を出したのだから、外国も評価してくれるだろうなどと
性善説で物事を進めている。莫大な金と国益のかかった真剣勝負の場だという
意識が日本政府と日本人に果たしてあるのだろうか。

112 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 12:39:18 0
繰り返すけど、くどい。

15%削減は実現可能。
(というか、更なる負担増も、家計・企業に負担は掛かるけど実現可能と明記)

高水準の目標ならば、省エネ技術で既に突出している日本が更に他国をブッちぎって飯ウマーになるよ。

てことで早とちりの世界大統領および北京は先進国から総スカン状態。

113 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 12:41:22 0














114 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 12:45:25 0
>>111
チャンと改行もできない低能は、せめて改行できるようになってから長文は書き込んでね
日本語覚えたての韓国の人ですか?

115 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 12:55:25 0
>>112
15%削減なんて無理無理w
排出権取引でまた何兆円もばら撒くことになるだけだから。
それこそがEUの狙いであって、自らはなんの痛みも負わず、日本の犠牲に
おいて途上国とアメリカを抱き込むのが彼らの戦略だから。

116 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 13:19:20 0
その根拠なき自信が凄いと思う

117 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 13:44:50 0
朝鮮文化の話はどこ行った

118 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 13:51:34 0
>>116
最後にするけど15%削減できると思う根拠を教えて欲しいわ。
日本は京都議定書どおりに削減できたんですか?減らすどころか逆に
増えているんじゃないんですか?
京都議定書は1990年基準、今度の日本の目標は2005年基準だが。

119 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 13:57:32 0
真水の削減目標だが?

120 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 13:58:43 0
中国周辺のチベット、モンゴル、ベトナム、日本、琉球に比べると建築、服装等見ても
朝鮮は独自性が薄い気がするな。原因としてはチベットは仏教国家であること
モンゴルは遊牧民族であること、日本、琉球は海に囲まれていることかな。まあ、長年中国に従属
しながらも、中国に同化しなかったということの方が凄い気もするが。ただ、それも朝鮮
と中国との間に存在する女真族等がクッションになっていたからかもしれないが。

121 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 14:00:55 0
和装は、どちらかというとチベットやブータンに近い。

まあ、大唐時代に流行した習俗の遺風なんだけどな。

122 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 20:16:53 0
>>1
>>2
サムネだけ見るとビグザムにみえないこともない

123 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 20:21:10 0
>>120
まあ、属国は属国であって中国の領土であったわけではないからね

124 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 03:20:47 0
>>120
だってそのころは中国も満州の属国だったからね

125 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 18:19:19 0
>>106
織物じゃないけどポジャギ(褓子器)とか
贈答品の包みや生活雑貨を隠すのに使ったらしい
色布のはぎあわせだが、合わせる色の選択がやっぱ別の国という感じ

126 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 21:24:14 0
倭族は文明を与えた韓国に謝れ!!
日本は韓国文明圏だ!!

127 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 21:27:38 0
倭奴は誰から文明を教えてもらえた!!
偉大なる百済帝国だ!!

128 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 21:28:40 0
偉大なる韓民族が倭奴を征服して奈良百済を建国した!!!

129 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 21:29:30 0
百済東城王は日本で育った人
百済武寧王は日本で生まれた人
新羅脱解王は日本から渡って行った人
新羅建国に関わった瓠公は日本人

130 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 21:29:49 0
倭奴は韓文明圏!!
韓国は中国とは違う偉大なる大文明!!

131 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 21:30:48 0
●百済は日本人が作りました

「百済の王族は倭によってその婚姻が決められており中国ーツングース系と倭人との混血が繰り返された。
基本的に百済王の后が倭人の中から選ばれ、その王子が王位に付くまでの間、倭が王子を人質として扱った。」

●「百済は支配層と民衆の言語が違う」「百済の住民の多くが漢人や倭人」「倭人が頗る多い」

●391年倭が、海を越えて襲来し、百済や新羅を破って服属させてしまった(広開土王碑)

●日本に征服され日本王族文化を受け入れ人質を献上した新羅百済

●政治的に大和朝廷の勢力圏におかれていた朝鮮半島は、文化的にも日本の強い影響を受けた。

新羅・百済はみな倭を以て大国にして珍物多しとなし、並びに之を敬仰し、恒に使ひを通はして往来せしむ。

(新羅、百濟、皆以倭爲大國、多珍物、並敬仰之、恒通使往來。)

『隋書 列傳第四十六 東夷 倭國』

http://blogs.yahoo.co.jp/osanponikkoonsenmeguri/43991551.html


132 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 21:30:52 0
>>129

征服地の総督として行っただけだ!!
倭奴が韓半島に来たことは無い!!

133 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 21:31:12 0
>>126-130はスルーで

134 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 21:31:57 0
>>131

倭奴はいつも妄言を言う!!
正しい歴史を勅使しなさい!!

135 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 21:32:30 0
>>131-132,>>134もスルーで

136 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 21:32:40 0
お前たち倭奴はどうして謝罪しないのか!!
良心的日本人がいない!!

137 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 21:33:28 0
逃げるな!!
韓民族がお前たちに文化を与えた事実を直視しろ!!

138 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 21:35:15 0
韓国に投稿しろ!!

139 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 22:13:49 0
てな感じで嫌韓厨が自演荒らしを行う可能性がありますが、
賢い我々は決して釣られません。

140 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 22:16:14 0
なんだ、やっぱり嫌韓厨か。
韓国を馬鹿にするのは天に唾するようなものだとわからないのかな?
弥生人は韓民族なんだしね。

141 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 22:20:12 0
昔から倭人に支配されてた朝鮮人はエベンギと日本人の混血だね

142 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 22:21:37 0
もうそろそろウザイ。
どっちも消えろ。

143 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 22:35:23 0
朝鮮文化=奴隷文化、日本や中国の奴隷民でした
朝鮮人は今も属国旗を大事に崇める中国人の亜流です

「大清国属高麗国旗」
http://www.tamanegiya.com/bakataikyokuki18.7.15.html

太極旗は「属国旗」として作られたものである。
http://www.tamanegiya.com/200401260000721in_homecul_w.jpg

144 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 22:43:52 0
学問板だから学問的な話をしてくれないと
朝鮮人は馬鹿しか言わないのかね

145 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 22:49:04 0
↓何事も無かったかのようにもとの流れへ

146 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 23:27:49 0
>>33
>極彩色は魔除け
九州に多い装飾古墳も石室内部が派手な彩色だが、
やはり魔よけの意味だったかもしれないね。


147 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 23:35:06 0
中国人は原色が大好き

148 :世界@名無史さん:2009/07/05(日) 08:51:42 0
日本人の渋好みが例外なんだよな、むしろ

149 :世界@名無史さん:2009/07/05(日) 09:14:12 0
朝鮮のほうはたしかにポジャギとか現代のチョゴリにみられるように
原色、派手好みという感じはするが、一方で李朝期の白磁や文人画、
染色を施さない衣服などにみられる、簡素を旨とする文化もあった
ように思われる。

150 :世界@名無史さん:2009/07/05(日) 13:50:30 O
確かにチマチョゴリとかでも今みたいなあんな派手な服は戦後からだよな 絵とかみても白衣ばっか

151 :世界@名無史さん:2009/07/05(日) 14:51:00 0
日本の自然志向とは違うな。

152 :世界@名無史さん:2009/07/05(日) 15:36:20 0
>>149
どーなんだろ。単に染物や彩色の技術に乏しかっただけのような気もする。
少なくとも庶民層には行き着いてなかったと思われ。

153 :世界@名無史さん:2009/07/05(日) 17:57:34 0
豪奢か簡素かなんて言い出したら、日本にも桃山文化みたいなスゴイ派手なものがある。
上で青磁が出たが、アレはもともと宋代のもの。
宋の青白磁は唐に比べて簡素で落ち着いたものであると言われるけど、唐と宋を比べて
宋の文化が簡素だなんてことは無い。

どこの文化にも豪奢と簡素があるから、それを以て一つの文化の特性を語るのは如何だろう?
むしろ俺は色に対する意識とかあるんじゃないかと思う。

154 :世界@名無史さん:2009/07/05(日) 22:29:10 0
まあ自分たちで白衣民族というくらいだしな
だから韓流時代劇のカラフルな服に凄い違和感を感じる

155 :世界@名無史さん:2009/07/05(日) 22:34:38 0
武家が台頭する前の日本の都は、赤い柱と白い壁と青緑色の格子みたいな色鮮やかな
役所の建物のイメージが強いね。このへんまでは中国の影響が大きくて日本も朝鮮も
あまり変わらない気がする。
まず建物にそういう顔料を豊富に使えるってこと自体が、「官」の偉さを「民」に
伝えるステータスシンボルだったろうし。
むかし読んだ小松左京の短編に、古き良き日本の伝統から外れたケバケバしい都市建設
を嘆く老人の話があったな。建設中のその都市の名は平城京だというオチ。


156 :世界@名無史さん:2009/07/05(日) 22:35:28 0
そういや、チョゴリってアレ巫女服に似てると思ってたら全然違うんだね。
袴じゃなくてサリーみたいに巻くものみたいだ。


157 :世界@名無史さん:2009/07/05(日) 23:21:08 0
>>155

難波宮の時代までは礎石と瓦が無いけど、確か藤原京からそんなカンジだった気が。
確かに武家の台頭と国風化の進展は平安時代が画期だし有職故実もその時から。
平安時代から日本らしくなったのかもね。
尤も、当の中国人から見れば飛鳥も奈良も「こんなの中華じゃない」って良いそうだけど。

新羅とか高麗とかどうなんだろ?
ベトナムもわからんな。


158 :世界@名無史さん:2009/07/05(日) 23:47:37 0
これはスゴイよ。

【韓国】 偽書論争続く「桓檀古記」〜本当なら世界文明の始源が韓民族に★2[07/04]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1246775811/

159 :世界@名無史さん:2009/07/05(日) 23:49:03 0
こうして見ると、陸続きの国はやっぱり中国の影響が強いんだなあと思う。

朝鮮・新羅王朝
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%85%B6%E5%B7%9E%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E5%9C%B0%E5%9F%9F
ベトナム・阮朝
http://www.hist.arch.waseda.ac.jp/vietnam/index-J.html

160 :世界@名無史さん:2009/07/05(日) 23:59:17 0
どんなに違う違うって日本人が思ってても、白人とかからすると
中国と日本は見分けつかないよ。

中国の宮殿に武士が住んでるアニメとかあるし。
日本は中国文化圏なんだなんってしみじみ思うよ。

161 :世界@名無史さん:2009/07/06(月) 00:12:59 0
個人的にだけど、中国と日本の違いってギリシャとイタリアぐらいしかないと思う。
日本の文化が中国にあっても何の違和感もないよ。

162 :世界@名無史さん:2009/07/06(月) 00:14:30 O
アフリカ人もアフリカ人以外には見分けがつかないだろーがだからなんだ?

163 :世界@名無史さん:2009/07/06(月) 00:48:36 0
>>162
中国人の妄想だ
そっとしといてやれ

164 :世界@名無史さん:2009/07/06(月) 01:33:33 0
中国人とまったく同じなのは朝鮮人です
DNAがほとんど一緒ですよ

165 :世界@名無史さん:2009/07/06(月) 06:47:37 0
【日韓】 日本の「マツリ(祭)」の由来は「マッドゥドリ」〜イ・ナムギョの日本語源流散歩22★4[06/03]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1244371757/

朝鮮半島のオマツリはいかがなものでしょ?

166 :世界@名無史さん:2009/07/06(月) 08:51:14 0
古代日本語と現代韓国語で類似を探すのはもう止めた方がいいんじゃあ・・・?

167 :世界@名無史さん:2009/07/06(月) 11:08:35 0
比較言語学を恣意的に使用したがる勢力が多いのには参るね。


168 :世界@名無史さん:2009/07/06(月) 15:33:11 0
>>161
日本人と中国人が似ているのは見掛けだけだよ。it's only skin deep.
中身はほとんど正反対。

169 :世界@名無史さん:2009/07/06(月) 23:09:20 0
>>160
ごめん文脈がマジで意味不明なんだが
何で白人の勘違いやアニメの描写が日本=中国文化圏の根拠になってるの?

ディズニーアニメのアラジンが英語喋ってるから中東は英語圏、ってぐらい意味不明な論旨じゃねーか

170 :世界@名無史さん:2009/07/07(火) 01:38:50 0
朝鮮半島がもし中国に完全に組み込まれていたら(つまり中国の領土化されていたら)、
その後の歴史はどうなっていたんだろうか。

171 :世界@名無史さん:2009/07/07(火) 02:20:22 0
元々半島に住んでいたのは中国人や満州族だし、
中国の歴史的にはあまり変わらないかと

172 :世界@名無史さん:2009/07/07(火) 18:44:34 0
満州の地がロシアとシナの領土となってしまったのは大きい。
もともとのロシアとの境界線はもっとずっと北だったし、中国東北部は
万里の長城の外にあることからも分かるとおり漢民族の地ではない。

173 :世界@名無史さん:2009/07/07(火) 23:59:33 0
朝鮮文化の独自性ってなんだろうね?


174 :世界@名無史さん:2009/07/08(水) 19:22:37 0
>>173
チマチョゴリ、白衣は、独自じゃね?

175 :世界@名無史さん:2009/07/08(水) 22:24:05 0
食事の時に食べ物をぐちゃぐちゃに混ぜるのも
アレを不快だと感じるのは西洋人が日本人の蕎麦の食べ方をきめえと言うのに通じるものだと思う

176 :世界@名無史さん:2009/07/08(水) 22:31:13 0
そう、文化が違うということです。

177 :世界@名無史さん:2009/07/09(木) 01:56:14 0
【日韓】 韓日関係史学会「変わらない帝国主義的偏向」〜自由社教科書、韓国関連記述を粗略に扱う[07/07]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1246970028/

乳出しチョゴリはどこから来たの?

178 :世界@名無史さん:2009/07/09(木) 03:29:49 0
>>173
血族意識、同郷意識が抜きん出て強いとこじゃね?
中国でも日本でもあそこまで一族意識や同郷意識は強くないだろ

179 :世界@名無史さん:2009/07/09(木) 18:23:59 0
朝鮮はトラウマがありすぎるんだろうよ

180 :世界@名無史さん:2009/07/09(木) 18:29:11 0
儒教的な倫理観が色濃く残ってるんじゃないか
日本はかじっただけだし中国は半ば捨てたし

181 :世界@名無史さん:2009/07/09(木) 18:47:38 0
中国人は儒教は誇っても儒教論理は否定するもんな。

民主的ではないが近代的価値観は持ってるようだ<中国人

182 :世界@名無史さん:2009/07/09(木) 21:12:10 0
なぜ朝鮮は漢族化せず呑み込まれずに済んだかと言えば、満州族が防波堤の役割をしていた事と中国大陸とは海を隔てていたから
おかげで満州族は完全に同化してしまったがもし黄海や渤海がなければ間違いなく呑み込まれてた

183 :世界@名無史さん:2009/07/09(木) 21:27:02 0
〓弊害の馬屋〓はぼろぼろになります

184 :世界@名無史さん:2009/07/09(木) 22:15:09 0
中国がいわゆる征服王朝時代は
騎兵中心で飲み込まれたり、ほぼ完全服属状態だったが
漢民族中心の時代はやはり兵站面の問題もあったのではないかと思う


185 :世界@名無史さん:2009/07/09(木) 22:21:27 0
まああと100年もすれば日本族も朝鮮族も
中国の少数民族かも

186 :世界@名無史さん:2009/07/09(木) 22:25:10 0
中国ってのは本来
黄河と長江の流域だけで充足する文明のはずなんだが
どうも今の中国は周りに興味津々で怖いね
昔みたく礼物を持っていけば10倍のお礼が帰ってくる国だといいのに

187 :世界@名無史さん:2009/07/09(木) 22:35:20 0
>>186
昔の中国は太っ腹で長者の風があったよね
あの頃の中国なら兄貴って慕いたい

188 :世界@名無史さん:2009/07/09(木) 22:38:29 0
モンゴルなら兄貴と慕いたい

189 :世界@名無史さん:2009/07/09(木) 22:51:26 0
大国たる実力と振る舞いしてりゃあ、周りからも尊敬されるってのに中国はもう…

190 :世界@名無史さん:2009/07/09(木) 22:54:48 0
根本からむり

191 :世界@名無史さん:2009/07/09(木) 23:08:57 0
中華と言うフレームを創った始皇帝が悪い

192 :世界@名無史さん:2009/07/09(木) 23:35:06 0
【国際】中国ブログ…「朝鮮半島は現状維持が望ましい。朝鮮人はもはや正気でない。朝鮮が統一したら、中国に銃口を向ける」[7/9]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1247126088/

「朝鮮半島は現状維持が望ましい」と昔から思われてたのかも



193 :世界@名無史さん:2009/07/10(金) 00:05:22 0
,,,,,;;,ミ                ★  ⊂⊃
;´,_ゝ`)               \∧の∧
露/    ∧北∧∧北∧    <*‘∀∧酋∧             ∧日∧
∧中∧  <`皿´,,三,,`皿´>     ( っ,;ヽ´」`>            (; ・へ・)・・・。
 ;`八´) ⊂⊂   )フ フ  /    )と    ノ__          ( 麻生 )
     )   ) |(     /   ソ人  Y      \    _   | | |  ̄ ̄\_
        <__フ__フ    /   <_> <_>      /   /_// (__)_)        
         / ̄ ̄ ̄/\_            /    \/ |               ∧在∧
         /          \______/ _      \    /|      \(`∀´ )=>
       /                     / /       |   \ \       \   
    台                         ̄      ▽ \_/∧米∧___
  ヽ(`Д´)ノ      ∧欧∧ ∧欧∧  ∧欧∧              (´⊂_`;)
             (;´,_つ`);´,_ゝ`) (´く_` ;)


ななめうしろをふり向いたとき・・・・


日本は・・・死ぬ!


ドドド ゴゴゴゴゴゴ・・・!

194 :世界@名無史さん:2009/07/10(金) 00:17:09 0
文化面に話を戻すと…
なんだっけ?

朝鮮の文化?

195 :世界@名無史さん:2009/07/10(金) 00:21:11 0
アリランはいつから歌われてたの?

196 :世界@名無史さん:2009/07/10(金) 09:50:54 0
>>195http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%A9%E3%83%B3

197 :世界@名無史さん:2009/07/12(日) 12:38:24 0
注連縄が朝鮮にもあった
これは驚き

198 :世界@名無史さん:2009/07/12(日) 21:27:43 0
韓国南部にあるみたいね。
他にも東南アジアとか。

199 :世界@名無史さん:2009/07/12(日) 21:33:54 0
赤い鳥居も東〜東南アジアにかけてあるみたいだし

200 :世界@名無史さん:2009/07/12(日) 22:29:14 0
弥生時代以来、半島の宗教様式を取り入れた部分もあるしね。
注連縄もその一環かもしれん。
半島中南部と言えば百済が思い起こされるがどうだろうね。

鳥居も説が一定していないようだ。
まあ、昔から日本はいろいろな所から良いとこ取りする文化だしね。

201 :世界@名無史さん:2009/07/12(日) 22:48:32 0
半島南部は倭人の支配区だからだろうね

202 :世界@名無史さん:2009/07/13(月) 11:51:42 O
しめ縄は南方由来が有力て話だが。

203 :世界@名無史さん:2009/07/13(月) 12:36:18 0
七五三縄は麦藁では作れないからな

204 :世界@名無史さん:2009/07/13(月) 23:52:30 0
祭礼場や宝具を、赤だの金だの黄だの青だのの原色極彩色で、塗るというのは、
どこの地域のどの時代の宗教にもあるものだがなー。

205 :世界@名無史さん:2009/07/14(火) 09:26:13 0
神社信仰は中国江南地方を発祥地とするアジア南方の亜熱帯系照葉樹林文化に
付随する習俗であるが、日本列島の風土に適合して独自の発展をとげて、今日見
るような日本特有の荘厳さおよび優雅さを備えて洗練され現代日本人の生活に密
着した神道となった。冷涼な温帯にあって南方文化の希薄な朝鮮半島に神道お
よび神社の起源を求めるのは誤りである。また、神道が中国の道教から派生した
という説もあるが、むしろ神道、道教ともにアジア南方の古代原始信仰に起源を発
すると解すべきである。また、日本の神社・神社信仰で特筆すべきことは、日本に
おいて発生したものということではなく、朝鮮、中国など近隣諸国に例を見ないほど
独特の形式にまで分化した点である。
http://www2.odn.ne.jp/~had26900/topics_&_items2/on_jinja.htm

206 :世界@名無史さん:2009/07/14(火) 12:15:41 0
神道というのはドコにでも発生する精霊信仰のなごりでしょう
中国にもあったろうけど皇帝の中央集権の論理構築のために変質したか消えた

207 :世界@名無史さん:2009/07/18(土) 00:25:03 0
四神記とかいう4様ファンタジー映画じゃ熊を奉じる部族と虎を奉じる部族がいて
どっちかが外敵と組んで片方を制圧〜みたいな神話になってて
実際に熊トーテム派と虎トーテム派がいたのはそれっぽい研究結果が出てるみたいだ、が、

檀君が熊女(土着民)と天神の子孫(侵入者)の子ってなってる割に
朝鮮半島擬獣化絵だと半島は「大陸に向かう虎」と表現されてる
檀君神話じゃ虎は誘惑に負けて人間になれなかったダメな子じゃないの?

208 :世界@名無史さん:2009/07/18(土) 00:59:59 O
日本は「南(広葉樹林)」要素オンリーで、朝鮮は高句麗、扶余をとおして「北」がブレンドされてるということかな

209 :世界@名無史さん:2009/07/18(土) 17:54:16 0
>>207
虎は中原王朝に対して割と攻撃的な表象なんじゃないの?
朝鮮人も熊に襲われる確率よりも虎に殺される確率の方がでかそうだし、
清朝とか夷狄に対して認めてねーぞって消極的な反抗かと思うけど

210 :韓国人科学者の生態:2009/07/19(日) 09:11:48 0
俺が韓国に関心を持つきっかけになったのが、ノーベル賞候補(?)の黄教授の事件だ。
あの国の科学研究はどうなっているのかと不思議に思ったが、こんな興味深い内輪話を見つけた。
興味のある人は覗いてみてくれ。 http://snow.kakiko.com/korea02/e_select/e0167.html


211 :世界@名無史さん:2009/07/19(日) 09:17:17 0
>>210
信じたいけど2ちゃんの情報もまた極端で偏見に満ちてるから
素直には信じがたいな
こういうこと言うと朝鮮人乙とか在日乙とか言われるんだろうけど
むしろそういう風潮のせいで余計信じがたくなる

212 :世界@名無史さん:2009/07/19(日) 09:38:49 0
日本人も論理的思考が苦手とよく言われるが、韓国人のそれとはどう
違っているのかね。

213 :世界@名無史さん:2009/07/19(日) 09:53:32 0
2000年代韓国の兵器開発・開発者について

Q:
日本に出来て韓国に出来ないことは、いまや無いと思いますけど?

A:
先端部分に関しては出来ないことが多いと思うよ。
特に材料製造技術とかの基礎部分。

マザーマシンまで含めちゃえば、韓国で国産できるものはないと思っていいかも。
重機械に関して言えば。

ついでに言えば、韓国ではどういうわけか衝撃工学分野の裾野が異常に低い。コン
ファ行くよね?参加している韓国人は確かにいる。でも、出席している人はほとん
ど居ない。

何故か、同時開催されている兵器系のブースばっかり入り浸っていたりする現実を
両手両足で数えられないくらい見てきたし、実際色々聞いてみてもコイツ本当に素
養あるんじゃろか?と思ったことが何度もある。

論文数だけで見れば中国のほうが圧倒的に多かったりするのだ。

-------------------------
付録
そういや思い出したんだが、中つ国(仮称)は衝撃工学分野では著名人をかなりの量算出してんだよね。
コンファのチェアマン務められる人がいるくらい。
中国はてっきり産学軍共同体だと思っていたんだけど、決してそうでもなさそう。
まあ、学成っても産業に反映できないくらい…って状況は考えられるんだけど。

214 :世界@名無史さん:2009/07/19(日) 09:57:28 0
朝鮮で独特な発達を遂げた儒教と、特殊な民族教育は、一風変わった思考様式を生んでいると思う。

韓国人の情緒の研究
ttp://www.nikkei.co.jp/neteye5/suzuoki/20070601n5a61000_01.html

215 :世界@名無史さん:2009/07/19(日) 10:22:54 O
日本にもいえることだが、韓国は後進国っぽさを解消しないまま経済成長したのでアンバランスさが目立つのだと思う

216 :世界@名無史さん:2009/07/19(日) 10:27:38 0
>日本にもいえることだ

具体事例をどうぞ

217 :世界@名無史さん:2009/07/19(日) 10:46:01 0
外部から来た神が、動物をトーテムとする地元部族と通婚して王朝の祖になるっていうのは、
地元民が狩猟民族か漁撈民族かの違いはあるけど、神話のパターンとしては共通するものがあるよね。

日本神話  山幸彦 − 豊玉毘売神(鰐のトーテム)
朝鮮神話  桓雄  − 熊女   (熊のトーテム)


218 :215:2009/07/19(日) 10:59:44 O
男尊女卑とか会社への過剰な忠誠心とか個人の意見が尊重されにくいとことかかな

219 :世界@名無史さん:2009/07/19(日) 11:21:39 O
>>217
類似しながら、朝鮮のほうが北方要素強いというパターンだな

220 :世界@名無史さん:2009/07/19(日) 14:02:02 0
江戸時代から続いているような老舗企業が多い、
老舗企業の数において欧州を凌ぐというのが
日本の特徴だけれども、そうした企業において
女性当主だとか珍しくもない、てのは特筆すべき差異だね。

221 :世界@名無史さん:2009/07/19(日) 14:31:00 O
家付き娘が婿とった、というだけではないんだよね?

222 :世界@名無史さん:2009/07/19(日) 14:55:24 0
それがポイント。

中国・朝鮮だと男系に固執するから。

223 :世界@名無史さん:2009/07/19(日) 14:58:15 O
天皇家は男系だが同姓不婚とかないから中国とは別物だな。新羅とか高麗にちかい。

224 :日韓比較経済史:2009/07/19(日) 17:24:27 0
1.15世紀の朝鮮、ハングルを作った国王世宗の治世。中国で貨幣が流通していることを知った
世宗は中国から貨幣を輸入して、「貨幣を使わない者は処罰する」という法律まで作って、貨幣を
流通させようとしたが、結局失敗している。それは農民と官僚が主体の社会で、物々交換が行われ
ていたからである。(世宗実録より)

2.12世紀の日本、平家の治世。平清盛は周囲の反対を押し切って、中国から貨幣を輸入して、
流通させようとしたら、爆発的に大流行したという記録が残っている。世宗と清盛を比較する人は
いないが、やろうとしたことは全く同じである。

3.15世紀の世宗の治世。朝鮮から役人が来日して、漢文の見聞録を書き残している。それによ
ると、当時の日本(室町時代)は社会の隅々にまで貨幣が浸透していて、乞食でさえ米を欲しがら
ず金をほしがる様子に驚いている。さらに有料の宿屋、渡し舟、馬まで用意されていて、日本では
金さえ持っていれば旅ができるので驚いているのである。(老松堂日本行録より)


225 :日韓比較経済史:2009/07/19(日) 17:25:13 0
4.17世紀、江戸時代初期の日本。米などの物資が集積するのが大阪で、巨大消費地が江戸に
なったため、代金をいちいち運んでいては不便で危険であった。そのため、手形で決済する仕組
みが成立した。さらにそれが発展して、18世紀初頭には米が収穫される以前に権利を売買して
おく、いわゆる先物取引市場が大阪堂島に世界で最初に成立するのである。(NHK出版「マネー革命」より)

5.19世紀末の朝鮮。イギリス人女性イザベラバードは、日中韓を旅してそれぞれ旅行記を書
き残している。当時の朝鮮半島の様子を、ソウルとその周辺で銅銭が流通しているのみであり、
地方に行くとそれさえも流通しておらず、物々交換が行われていると指摘している。(朝鮮紀行より)


226 :世界@名無史さん:2009/07/20(月) 11:19:03 0
将来、朝鮮半島が統一されたら、やっぱり中国の影響下に入るのかな。

まあ、東アジアはそのほうがうまくいくかもしれん。

227 :世界@名無史さん:2009/07/20(月) 11:34:10 0
>>226
中国は米軍と直に国境を接することは認めない。朝鮮戦争しかり。
ということは統一を認めるならば米軍は撤退しなければならないので、
中国の影響下にはいることになる。

228 :世界@名無史さん:2009/07/20(月) 12:48:11 O
日本で仮名が普及したきっかけとしては教養の無い武士が天下をとったことか。李朝の貴族はハングルを軽くみているので、フリがなやメモ以上の使い方をしない。明清交代のドサクサで王朝交代してたらもっと高度なハングル文学が多数生まれたかな?

229 :215:2009/07/20(月) 12:51:05 O
>>216
コメントないの?

230 :世界@名無史さん:2009/07/20(月) 12:53:31 O
>>200
取り入れたというよりは、日本にとっての一番主要なルーツでは?

231 :世界@名無史さん:2009/07/20(月) 13:39:00 0
具体的に答えてない、といいう自覚はないんだろうな。

232 :世界@名無史さん:2009/07/20(月) 13:56:57 O
夫婦が強制的に同姓になるとか(大半は夫側に)、離婚したあとの300日規定とか、はたしかに先進国っぽくないというが

233 :世界@名無史さん:2009/07/20(月) 14:31:31 0
気のせいだ。

234 :世界@名無史さん:2009/07/20(月) 14:39:22 O
李朝白磁は高麗青磁にくらべてなんかクオリティ落ちてないか?

235 :世界@名無史さん:2009/07/21(火) 06:39:36 0
気のせいだ。

236 :世界@名無史さん:2009/07/21(火) 19:33:11 0
朝鮮は文学と絵画がほかの漢字文化圏に比べてしょぼいと思う。


237 :世界@名無史さん:2009/07/21(火) 19:41:35 0
なぜそうおもう?

238 :世界@名無史さん:2009/07/21(火) 20:07:49 0
それは気のせいだ

239 :世界@名無史さん:2009/07/21(火) 20:35:49 0
日本より先に文字を使っていたのに古典が貧弱だよね。
ベトナムはよく知らんが、日中韓の三カ国では朝鮮の古典は質と量共に劣っている。
漢詩文は日本より上かもしれんが。

240 :世界@名無史さん:2009/07/21(火) 20:38:10 0
美術品はすごいんだけどね なんでなんだろう


241 :世界@名無史さん:2009/07/21(火) 20:57:28 O
>>236
絵はレベル高いとおもうが。民画のトラが印象的。

242 :山野野衾 ◆m6VSXsNcBYte :2009/07/21(火) 21:58:45 0
民画はいいですね。山水などの墨絵や、彩色された花鳥画でもいいものがあ
りますよ。
日本から朝鮮へ渡って水墨画を磨いた画僧や、朝鮮から来て日本で活躍した
画僧もおり、また茄子図や仔犬図などの画題でも影響を与えています。
我が国でいう高田派や円山派、四条派ほどの多様性や個性、毛の一本々々を
描いて毛並みを構成するといった細密さには乏しい気もするのですが、それ
は私の見聞不足なだけという可能性も高いですからね。

余談ですが、写楽と同人説が出ていた金弘道、山水は一流のものを感じまし
たが、肝心の人物となると、仮に当時の我が国に拉し来たったとして、果た
して舶来品以上の扱いを受けたかという気が致しました。

243 :世界@名無史さん:2009/07/21(火) 22:05:32 0
確認出来る最古の文献が12世紀中葉の三国史記だからなあ
それ以前のものは名前しか伝わってない
史書じゃなくて文学といえそうなのは郷札かねえ

244 :世界@名無史さん:2009/07/21(火) 22:16:54 0
あーあと歴史書じゃないけど三国史記より古いのだと新羅村落文書や買新羅物解があるね
もっとも韓国じゃなくて日本にしかないけど

245 :世界@名無史さん:2009/07/21(火) 23:06:29 0
朝鮮の絵画は中国の亜流に見えるんだよね。
いい作品もあるけど、オリジナリティーを感じない。
工芸は素晴らしいものが多いと思う。


246 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 05:29:58 0
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=66953&servcode=700§code=700

↑朝鮮の絵画だってさ。・・・う〜ん?

247 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 08:19:12 0
柳宗悦の在日認定か絵画の返還要求運動が盛り上がるのも時間の問題か

248 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 10:10:02 P
>>246
その写真見て何となく納得した。

李王家博物館所蔵品写真帖 絵画之部(昭和8年出版)の序文より。
「いかんせん朝鮮絵画には名画と称せらるべきもの現存せるもの殆ど無く、ために吾人の計画
を満足せしめ得ざるに至れり。もっとも三百年以上遡れば相当名筆多かりしが如きも、その以
下にありては概して言うに足らざるもの多し。且つ李朝に至り朋党相競い、政権の争奪と苛斂
誅求は生活の不安定を来し、美術の尚好心を喪失せしめ、又儒教主義の徹底は美術の根本たる
絵画の描出者すなわち丹青家(画家)を蔑視し、古美術の保存の如きは時人考慮の外にして之
を捨つる事、弊履(破れ靴)の如かりし。したがって朝鮮には古名画の現存するの甚だ寥々た
るの現況に陥りしは、また止むを得ざることに属す」

249 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 15:15:34 0
>>246
なんか見てて不安になる絵だw アレだ、統合失調症患者の描いた絵を見たときの。

250 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 15:22:17 0
確かにアウトサイダーアートっぽい

251 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 22:51:40 0
>>228
日東壮遊歌は朝鮮通信使がハングルで書いたモノって事でかなり珍しいかな
本人が書いたのを身内の女性がハングル化したんだよ派と
朝鮮版土佐日記だよ派があるみたいだけど

まあこの著者もソンビであって高位貴族ではないけど

>>241
上でも誰か言ってるけど何で熊じゃなくて虎なんだろうね

252 :世界@名無史さん:2009/07/23(木) 00:46:16 0
図書館で借りてきた「韓国伝統文化事典」で砧打ちは日本と韓国にしかないって書いてたけど、そうなの?

253 :世界@名無史さん:2009/07/24(金) 23:48:19 0
>>252
そのものずばりで間違いを指摘するサイトがあったが
ttp://www.asahi-net.or.jp/~fv2t-tjmt/daikyuujuusandai

254 :幼稚な民族主義はいつ卒業するの?:2009/07/25(土) 20:45:59 0
1.フランス印象派絵画は世界的に有名だが、フランス絵画はイタリアルネサンス絵画
の影響で始まったものである。世界に冠たるフランス料理も、フランス宮廷に招かれた
イタリア人コックが伝えたイタリア料理が元である。ベートーベンやモーツアルトらの
ドイツ古典音楽も、イタリアから伝わった音楽がルーツである。

2.しかしイタリア人は、「英仏独に文化を伝えたのは我々だ」という幼稚な民族主義
に走ったりしない。それは英仏独人の独創性を充分認めているからである。またそんな
ことを自慢しなくても、イタリアには世界に誇るべき文化遺産が豊富にあるからである。

255 :幼稚な民族主義はいつ卒業するの?:2009/07/25(土) 20:47:13 0
3.あの民族は国をあげて幼稚な民族主義に走っている。自国は優秀だと狂信的に教え
込んでいる。しかし実際には、他国に影響を与えた文化は皆無に等しい。そのギャップ
に苦しんでいる。そこで他国の文化のルーツをパクルことを考えついたのである。

4.そんなことをすれば当然、周辺国から軽蔑されるのはわかりきっているが、それ以外
に自尊心を保つ方法がない。しかし彼らに反論するのは容易である。
「君たちの優秀だと称する文化は大陸から伝わったものだろう。」

256 :世界@名無史さん:2009/07/29(水) 23:11:44 0
日本には多くの影響を与えていることは、否定できない。
しかし、それは中国の文化の伝送経路のひとつとしての意味合いでしかない。

257 :世界@名無史さん:2009/07/29(水) 23:38:48 0
日本への文化的な影響が大きかったのは奈良から平安にかけてだからなあ
それ以前だと半島も日本も大して変わらない

258 :世界@名無史さん:2009/07/31(金) 16:40:30 0
平安以降現代まで日本の朝鮮文化への無視ぶりは凄いと思う。
文学とか芸術への朝鮮の影響って全くといっていいほどないし、
室町時代なんてインド、中国、日本以外はないもの扱い。
朝鮮固有の文化で日本に影響を与えたのってポルトガルより少ないんじゃないか?
こんなに隣国からの影響が少ないのって珍しいんじゃない?

259 :世界@名無史さん:2009/07/31(金) 17:23:58 0
儒教関係の影響が大きい

260 :世界@名無史さん:2009/07/31(金) 17:31:31 0
カンハンなんて日本では知られていないぞ

261 :世界@名無史さん:2009/07/31(金) 17:37:19 0
朝鮮文化は無い!
中国の属国に過ぎません、あの半島は!
ましてや、日本は中国からの文化の輸入(遣唐使等)はしていても
朝鮮を兄と慕うような文化輸入は無い!



262 :世界@名無史さん:2009/07/31(金) 19:24:28 0
■1865年にイギリス人フェリックス・ベアトが撮影した撮影したkendoの写真。
http://park6.wakwak.com/~photo/image/kendo01.jpg

■1815年頃の北斎漫画(hokusai manga)の中のkendo。
http://park6.wakwak.com/~photo/image/kendo04.jpg
http://park6.wakwak.com/~photo/image/kendo05.jpg

http://photo.jijisama.org/kendo.html

朝鮮にも当然、同じ時代のkumdoの写真もありますよね?

263 :世界@名無史さん:2009/08/01(土) 02:26:16 0
朝鮮人は刀剣よりは弓矢の術のほうを自らの長技と考えていたらしいぞ。

264 :世界@名無史さん:2009/08/01(土) 04:22:38 0
>>263
朝鮮人は北方騎馬民族の子孫なのかなぁ

265 :世界@名無史さん:2009/08/01(土) 08:00:09 0
「ウリたちは剣で斬りあうような危険なまねはしないニダ。身の安全を考えて遠くから攻撃するニダ。倭人のように刀を振り回すのは野蛮人のすることニダ」

266 :世界@名無史さん:2009/08/01(土) 08:15:47 0
弓射やるの?

267 :世界@名無史さん:2009/08/01(土) 08:16:32 0
間違えた、騎射やるの?だ。

268 :世界@名無史さん:2009/08/01(土) 10:39:51 0
>>265
おいおい、日本だって鎌倉時代とかまでは騎射戦が主だぜ。

269 :世界@名無史さん:2009/08/01(土) 11:18:19 0
「ウリたちの勇壮な姿ニダ。倭人はひれ伏すニダ。言っておくが馬が小さいのでなく、ウリたちが体格がよすぎるニダ」
http://f48.aaa.livedoor.jp/~adsawada/siryou/060/caj.jpg

270 :世界@名無史さん:2009/08/01(土) 11:36:42 0
>>265
>身の安全を考えて遠くから攻撃する

あたりまえ
どの国でもまずそれを考えます
剣で切り合うのは最後の最後
相手の懐に切り込んでからです

271 :世界@名無史さん:2009/08/01(土) 11:37:36 O
>265
戦争なんだから当然だろ?

272 :世界@名無史さん:2009/08/01(土) 11:52:48 O
>>264
韓国人の主流である新羅とかカラは南方っぽいけど、高句麗人は馬に慣れてたかなあ

273 :山野野衾 ◆m6VSXsNcBYte :2009/08/01(土) 11:56:45 0
>>246
民画の類でしょう。我が国なら大津絵などと比すべきもの。
色合いは花鳥によく合い、愛すべきものだと思いますが。
北画の名品もありますよ。
ただ水墨画はともかく、彩色画だと雅韻よりは掌中に入れて愛玩するような、
ともすれば稚拙とのみ判断されかねない印象を受けますが。

274 :世界@名無史さん:2009/08/01(土) 12:52:49 0
>>272
『日本書紀』をみると、新羅の献物に馬が含まれてることが多いし、
新羅との戦闘では騎兵もよく登場する。また新羅人の馬飼の話も
いくつかある。史実性は薄いものの、神功皇后に降伏した新羅王が
自ら皇后の馬飼となり、梳と鞭を献じると誓った話もあり、騎馬文化
に相当なじんでいた様子がうかがわれる。

275 :世界@名無史さん:2009/08/02(日) 00:37:39 0
慶州で出土してる新羅の副葬品に腰佩があって
それを元に遊牧民の東の到達点と見る向きもある

276 :世界@名無史さん:2009/08/02(日) 14:34:16 0
三韓は歩戦

277 :世界@名無史さん:2009/08/02(日) 15:31:56 0
>>246
キムチと同じ。民画はサブカルチャー止まりだな。
といって誇れるほどのメインカルチャーも見当たらない。
金弘道を自慢されてもなんだかなあ。韓国料理を
キムチで世界に売り出そうというのと似ている。

278 :世界@名無史さん:2009/08/02(日) 15:37:49 0
韓国で出てる歴史関係の書籍
ttp://shop.innolife.net/shop/main.php?ac_id=70
起源説とか対日に関するものだけ取り上げられるけど、
他の本も翻訳して欲しいわ
「朝鮮王女実録」
「朝鮮を救った13人の経済学者たち」
「シンドンと彼の時代」
色んな意味で好奇心がうずく

279 :世界@名無史さん:2009/08/02(日) 17:32:25 0
>>278
そん中の
学者の育児日記を読む
http://contents.innolife.net/book/qacont.php?qa_table=fs_report3&aq_id=2089

って流刑地には女中も連れていけないのか?
何で爺ちゃんが子育てしてんの?

280 :世界@名無史さん:2009/08/02(日) 21:02:46 0
キムチって凄いと思う。
日本発祥の筈の焼肉屋なのに、キムチ置いてない店が無い。

281 :世界@名無史さん:2009/08/02(日) 21:06:20 0
>>279
男女7歳にして不同席なんだから男子は男親が育てにゃならんし
逆も然り

282 :世界@名無史さん:2009/08/02(日) 22:43:52 0
>>280
野菜と薬味を乳酸醗酵させたものがキムチ
唐辛子が伝わる前からキムチはあったらしいよ

283 :世界@名無史さん:2009/08/03(月) 16:53:38 0
日本は朝鮮人から文化技術を教えてもらった

284 :世界@名無史さん:2009/08/03(月) 17:18:14 0
日本は朝鮮半島を経由して中国文化を輸入した場合もあった

285 :世界@名無史さん:2009/08/03(月) 17:22:11 0
ねこー

286 :285:2009/08/03(月) 17:23:14 0
誤爆しました
すみません

287 :世界@名無史さん:2009/08/03(月) 17:32:21 0
よく朝鮮から文化技術を教えてもらったと聞くが
その文化技術とは具体的に何なんだ?

288 :世界@名無史さん:2009/08/03(月) 17:53:05 0
四書五経

289 :世界@名無史さん:2009/08/03(月) 19:46:33 O
土器カマド金属器か?

290 :世界@名無史さん:2009/08/03(月) 19:50:59 0
>>288
孟子はいつも捨てられたけどな

一部の陶磁器とかもそうじゃない?
薩摩焼とかがパリ万博に出されてる頃
あちらは担い手への扱いの悪さから一時期絶えたらしいけど

291 :世界@名無史さん:2009/08/03(月) 19:52:51 0
あと建築関係でいろいろあるね

292 :世界@名無史さん:2009/08/03(月) 20:54:06 0
>>291
明治の初期の頃オンドルを開拓使に導入しようという案があったような覚えが
まあ最終的にはロシアのペチカが採用されたわけだけど

293 :世界@名無史さん:2009/08/03(月) 22:30:03 0
オンドルってすごい非効率的なんだっけ

294 :世界@名無史さん:2009/08/03(月) 22:40:01 0
火鉢に抱きついているのが一番効率的だよ

295 :世界@名無史さん:2009/08/03(月) 23:01:23 0
竈と連動なんで冬はいいけど夏も暑い
日本に比べて湿度の低い半島の気候ならいいけど日本は無理

家のつくりやうは夏をむねとすべし が日本ですが
半島の場合は冬をむねとするわけだ

296 :世界@名無史さん:2009/08/04(火) 00:04:42 0
夏はさすがに床下へのの通風孔は塞ぐんでないの?

297 :世界@名無史さん:2009/08/04(火) 03:22:00 0
オンドルは熱効率が悪いから、山が禿山になる。

298 :世界@名無史さん:2009/08/04(火) 12:34:47 O
>>295
吹田市の国立民俗学博物館に朝鮮式家屋があって、夏に行ってみたことがある
風通しが悪くて蒸し暑くてとても住めるようなものじゃない
日本の気候にはあわないね

299 :世界@名無史さん:2009/08/04(火) 20:57:34 0
朝鮮人の名前はいつから中国人みたいなのになったんだ?

300 :世界@名無史さん:2009/08/04(火) 21:24:43 O
徒然草でも家を建てるときは寒さ対策より暑さ対策重視しろよって書いてるし

301 :世界@名無史さん:2009/08/04(火) 22:47:22 0
>>299
新羅が三国統一の過程で唐の助力を仰ぐため風俗を唐風に改めた
統一後も唐の制度を取り入れるためその動きは活発になった

日本も間に日本海がなかったら影響されすぎてそんなんなったかも試練

302 :世界@名無史さん:2009/08/04(火) 22:57:48 0
>>301
というか源平の姓は元々臣下の二文字姓(物部・蘇我・藤原等)と区別するためと
唐が減衰してきたものだから小中華気取るために作られたって聞いた

現在の日本の場合、朝鮮で言う○○金氏の○○の部分が完全に姓になっちゃってるから
忘れ去られてるけど

303 :世界@名無史さん:2009/08/04(火) 23:06:27 0
>>296
庶民の家はそんな余裕ないが(暑ければ火を使わない)
両班なんかの家じゃオンドルパン(温突房/オンドル部屋)と
吹きぬけ縁側なんかの「夏用」居住区があってそれに応じて使い分けてたそうな
あの国も北部と南部で気候違うから
妊婦が「夏でも暖かな温突部屋で」養生するのがいいと書いてあったが、
あれはどの地方の事だったのか…

304 :世界@名無史さん:2009/08/05(水) 16:58:17 0
>>301
『北史』や『隋書』にあるように、百済のほうでも複姓から単姓への動きはあったようだ。

沙宅→沙
木пィ木
姐弥→真

後代にはほとんど見られない姓ばかりだけど。

305 :世界@名無史さん:2009/08/05(水) 22:53:59 0
和魂洋才(和魂漢才)
中体西用
東道西器

とウェスタンインパクト以来の標語として日中韓でこうあるが、
朝鮮における「東道西器」って具体的にどういう意味だったんだ?
ネットじゃ東の道が儒教で西の器は西洋技術だって言ってるのが大半だが
道=儒教であってるの?当時のあの国での漢字の意味的に

306 :世界@名無史さん:2009/08/05(水) 23:39:30 0
まあ、
社会システム=東洋(中国)風
利器=西欧風という意味だと思うけど。

307 :世界@名無史さん:2009/08/06(木) 13:52:32 0
>>305
中国で東洋といえば日本だけを指す。

308 :世界@名無史さん:2009/08/06(木) 17:21:09 0
朝鮮の目立った文化っていうと陶磁器かな
朝鮮本土では蔑視されてたけど文禄慶長の役で日本に連れて来られた陶工はかなりいい待遇を受けていたらしいね

309 :世界@名無史さん:2009/08/06(木) 20:10:32 O
朝鮮ではありふれてたものが日本人にとってはステータスの証だったということかな

310 :世界@名無史さん:2009/08/06(木) 21:40:08 0
何の冗談だよw

311 :世界@名無史さん:2009/08/06(木) 21:43:58 0
高麗井戸茶碗とか?

312 :世界@名無史さん:2009/08/06(木) 21:50:20 0
>>309
でもその結果が朝鮮唯一の誇れる文化でありながら
絶えてしまった文化だからなぁ
そら朴正煕も嘆くわなw

313 :世界@名無史さん:2009/08/06(木) 23:55:26 0
>>311
ただの日用雑器を侘びとか寂びとか言いたてて
高値で売りさばく利休さんマジぱねぇ


314 :世界@名無史さん:2009/08/07(金) 00:21:32 0
老荘思想の系譜とはいえ、あれは日本特有の、いい感性だと思う

315 :世界@名無史さん:2009/08/07(金) 23:43:27 0
利休も侘び寂びってのを一時でも日本の主流にしたのは凄いけど
(大陸や半島の中華思想じゃ主流にはなりえないからな)
物質的には朝鮮の鄙が家を真似してそこで茶点てただだよな
柳宗悦と同じメンタルと言うか、朝鮮半島に手ぇ出す「武」を蔑視して
やられる朝鮮側の「武」に関わらない面を賛美する
朝鮮にも戦に従事するのはいたし、暴力性のない人間なんかいるわけないのに
あえてそれはスルー

316 :世界@名無史さん:2009/08/08(土) 00:46:24 0
茶は大唐以来の遺風だし、作法には禅宗の他、クリスチャンの典礼からも取り入れてる。

侘び茶の起源についてはもうちと研究しなきゃな。

317 :世界@名無史さん:2009/08/08(土) 10:27:13 0
>>305
東洋道徳・西洋芸術(「芸術」は技術のこと)は佐久間象山他江戸の日本人も使ってる
朝鮮は中華の東の国と自認してたから同じ発想でねーか

318 :世界@名無史さん:2009/08/08(土) 15:54:23 0
世界の中心は震旦で、西の海は西洋、東の海は東洋。

319 :世界@名無史さん:2009/08/08(土) 15:55:54 0
間違えた、震旦(中国)じゃないや、天竺(インド)。

世界の中心は、天竺。

320 :世界@名無史さん:2009/08/09(日) 16:49:43 0
じゃ西欧諸国を西洋ってアテたのに対して「東洋」ってイメージがでけた、
ってのはデマなのか

321 :世界@名無史さん:2009/08/11(火) 11:23:37 0
なんで遣唐使や遣隋使は朝鮮半島経由じゃなくて
わざわざ危険を冒して海路で中国へ行ったんだ?

322 :世界@名無史さん:2009/08/11(火) 11:56:28 0
遣隋使以前にも南朝に使者送ってたからだろ
半島は北朝の影響が強いから危険じゃん
で隋に変わっても今更新しいルートで行くのもめんどかったんだろ

323 :世界@名無史さん:2009/08/11(火) 12:17:02 0
単に新羅との関係が悪化したからじゃね。

324 :世界@名無史さん:2009/08/11(火) 21:54:11 0
蘇我が半島とのパイプを武器に牛耳ってた状況を脱却する為の遣隋使なんだから
それで半島経由ルートなんか取るはずがない
渡来人の影響力を削ぎつつ間接でなく直接進んだ文物を得るための遣隋使・遣唐使

唐代では一番安定してたのが日本⇔渤海のルートで
阿倍仲麻呂も平群広成を帰還させるのにこのルートを使ってる
本人は唐のメンツを潰さない為に渤海経由では帰れず客死したが

325 :世界@名無史さん:2009/08/13(木) 22:47:36 0
>>251
>熊じゃなくて虎

虎が山の神なんで、縁のモノを家中に置いておくと襲われないという信仰があったらしい

326 :世界@名無史さん:2009/08/15(土) 14:19:10 0
あの三つ編を頭の周りにぐるりと巻く髪型
高麗あたりまでは中国式の髷結って簪一本(語弊あり)だと思うが
何がきっかけでああなったんだろ

対して日本なんかはこのクソ蒸し暑い環境で何故に垂髪になったのか?

327 :世界@名無史さん:2009/08/18(火) 01:03:44 0
日本人が風呂好きなのは起源は江戸時代からだろうが、
朝鮮での風呂文化ってどんななんだろう

328 :世界@名無史さん:2009/08/18(火) 01:05:49 0
あかすり?

329 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 21:16:00 0
最初は日本も中央アジア…つーかチベットあたり?から伝播して来た
蒸し風呂(=サウナ)文化だった
今でも朝鮮半島はその「汗蒸幕」文化が続いてる
うちに比べれば半島は乾燥してるので寝る前にさっぱりするという風呂文化はない
汗流すためにサウナに入る

日本の場合江戸時代に
ほとんどの住民にとって蒸し暑いし埃を落としたいので大浴場が成立
→引き戸なので大人数が出入りするごとに開閉してると蒸気が逃げる
→壁の下にくぐり抜けられる程度の隙間を作ってそこから出入り
→もうめんどいから蒸気風呂じゃなくて湯に浸かればよくね?
→現在の銭湯へ

330 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 16:54:51 0
トンスルとか嘗糞とかなんで朝鮮ってウンコネタ多いんだ?

331 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 15:43:43 0
嘗糞に関しては中国漢方の受け売りだと思う
事実二十四孝にそういう話がある
まあトンスルやホンタクを考えると連中の嗜好の可能性も高いけど

332 :世界@名無史さん:2009/08/31(月) 21:26:21 0
満洲・モンゴルからインドのラジャスタンから、西・南は今の国で言うとセネガルとか
ニジェールとかソマリアとケニアの国境ら辺あたりまで、乾燥地の遊牧民に広く、高熱や脱水症状の
治療として駱駝の糞を湯に溶いて飲むというのが存在している。
河口彗海のチベット紀行には、高僧の糞尿を丸薬としたものがあらゆる病気に効くとして
ありがたがられているという記述もある。

朝鮮半島は、唐、高句麗、遼、金、モンゴル、清と、数々の遊牧政権の支配下にあったので、
駱駝の糞を解熱に用いる方法も伝わっただろうし、うち、モンゴルと清はチベット僧を
重用していたので人糞を用いた丸薬にも触れていたことだろう。

333 :世界@名無史さん:2009/09/01(火) 23:52:53 0
そういえば遊牧民の文化には糞を燃料にしたり壁を塗ったりと色々利用するものな
朝鮮が遊牧民の文化圏にあるとすると、ウンコ好きにも納得がいく

334 :世界@名無史さん:2009/09/02(水) 02:47:37 0
遊牧民は糞を食ったりはしないだろ。

335 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 00:30:12 0
ホンタクは糞便の熱で発酵させるだけだろ


336 :世界@名無史さん:2009/11/22(日) 22:04:14 O
【国内】韓国史能力検定試験を日本でも実施/大阪 京都 奈良 神戸 [09/11/22]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1258881853/


バカを証明する検定?

337 :世界@名無史さん:2009/11/22(日) 22:09:40 0
嘗糞は中国が起源じゃないの?

338 :世界@名無史さん:2009/11/22(日) 23:22:19 0
韓国史における文化

ハングル(訓民正音)→要はひらがな・カタカナの汎用版、覚えるのは簡単だが複雑な表現に不向き
活版印刷 →字数が半端無い漢字には不向きなため日本や宗主国様には受け入れられずフェードアウト
仏教各種 →せっかく育った文化も朱子学一辺倒の李氏朝鮮時代に殆どがパア
朱子学各種→ある意味宗主国様より本場になるその為現在に至るまで儒禍に蝕まれてる
陶磁器 →宗主国様の二番煎じだけど朝鮮が誇れる数少ない文化でも大事にしなかったから絶え絶え

こんなところ?

339 :中韓の近代史に残る偉業:2009/11/25(水) 06:10:04 0
先日書店で出たばかりの本を漁っていて見つけたのが、「日本鉄道旅行地図帳〈歴史編成〉満州樺太」
「日本鉄道旅行地図帳〈歴史編成〉朝鮮台湾」(いずれも新潮社)だ。鉄道ファンならとっくにご存知
なのだろうが、わたしはこういうものを見たのは初めてなので驚いた。

豊富な地図・写真・イラストで、日本が戦前に築いた鉄道遺産が紹介されている。専門家向けではなく
一般読者向けで、見て楽しむ図鑑のような編集になっている。その内容に驚嘆すると同時に、なぜこれ
までこういう本が出版されなかったのか不思議に思った。値段はたったの680円なのだ。

これだけではない。「鉄道時刻表復刻版 満州朝鮮」も同時発売されている。これまで一部の鉄道ファン、
鉄道史研究者しか目にすることのできなかった貴重な資料が、安価で一般の読者も入手できるのである。
是非ご自分で手に取ってご覧になってほしい。新幹線が輸出される時代だが、それはこういう遺産の上に
築かれていることが実感できるだろう。



340 :世界@名無史さん:2009/11/25(水) 16:15:34 0
金総書記に届かぬ経済状況 虚偽報告が頻発
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091125-00000064-san-pol
 北朝鮮の金正日総書記が年初から経済再建を目的とした視察や指示を頻繁に行っている中で、朝鮮半島筋は24
日、金総書記の耳には正確な経済状態が届いていないという実態を明らかにした。北朝鮮では現在、国民総動員態
勢による生産拡大運動が続いているが、その半面、経済損失を隠蔽(いんぺい)し経済状態を取り繕うなどの虚偽報
告が頻発しているという。

341 :世界@名無史さん:2009/11/25(水) 17:10:57 0
はいはい末期症状

342 :鉄道・建築史愛好家:2009/12/03(木) 16:47:04 0
またまた書店で出たばかりの本漁りをしていたら、良書にぶつかった。どうも最近、立て続けにいい本が出ている。
時代がひとつの転換期にさしかかっている兆候なのだろうか。

「日本の植民地建築―帝国に築かれたネットワーク」 (河出ブックス)という本である。これまで個々の国で、戦前の
日本が何をやったのかという点としての歴史はある程度知っていたが、その横のネットワークに注目して書かれた本である。
339で紹介した鉄道旅行地図と併せて、基本文献になっていくと思う。ネトウヨとかレッテルを貼る前に、
こうした基本文献にきちんと目を通すことが大事だろう。逆に言うと、読んでいないやからの戯言は聞くに値しない。


343 :世界@名無史さん:2009/12/28(月) 14:16:55 0
朝鮮と越南と琉球
3つとも中国影響が大きい国だけど、どこが一番中国化してたのかな?

344 :世界@名無史さん:2009/12/29(火) 17:06:00 0
ベトナムに関してはよくわからないな。
教えてエロイ人。

345 :世界@名無史さん:2009/12/29(火) 18:33:40 0
>>343

ウィキですまんが、ベトナムは結構インド入ってるっぽい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%88%E3%83%8A%E3%83%A0#2.E4.B8.96.E7.B4.80.E9.A0.83.E3.81.8B.E3.82.898.E4.B8.96.E7.B4.80.E9.A0.83.E3.81.BE.E3.81.A7

346 :世界@名無史さん:2009/12/29(火) 18:40:26 0
末期末期と言いつつ、いまだに北朝鮮が崩れないのはコミンテルンの陰謀だろうか?w

347 :世界@名無史さん:2009/12/30(水) 12:23:52 0
使用文字の比較
琉球
漢字・ひらがな(古琉球〜)→漢字・ひらがな・カタカナ(現代)
越南
漢字(古代〜)→漢字・チュノム(13C〜)→漢字・チュノム・ローマ字(17C〜)→ローマ字(現代)
朝鮮
漢字(古代〜)→漢字・ハングル(15C〜)→ハングル(現代)
一番長いこと、漢文のみを使用してきたのは朝鮮みたいだ。
古くから仮名を使ってきた琉球が未だに漢字を使って、
漢字を使い続けた朝鮮と越南が漢字を廃止したのは皮肉なこと。
漢文以外で書かれた文学作品とか何時ぐらいから作られたんだろ?

348 :世界@名無史さん:2009/12/30(水) 13:11:03 0
漢字・ハングル混淆文は20世紀からだよ
総督府が作ったんだから

349 :世界@名無史さん:2009/12/30(水) 13:32:24 0
>>345
フランスもかなり入った
茶よりコーヒー(カフェ)文化だし
フランス以前はどうだったのかはワカランけど
>>347
北は未だに漢字・ハングル混淆文じゃなかったか?

350 :世界@名無史さん:2009/12/30(水) 13:52:48 0
南がハングルだけにしたのは李承晩後のどう仕様も無い経済を復旧させるための一環として
朴が短期間で識字率を上げるための苦肉の国策だからなぁ
まあ混淆文の時ですら半分強しか字書けなかったからしょうがないといえばそうだけど
結局浸透しすぎて知識人階級まで漢字が読めないと言う弊害を齎した
まあその御陰でアジアじゃ日本に次ぐ識字率獲得に成功したけど

351 :世界@名無史さん:2009/12/30(水) 15:41:22 0
いや、ハングル専用は北のほうが早かったと聞いた

352 :世界@名無史さん:2009/12/30(水) 16:52:09 0
漢字とハングルの混合文は日本人が作ったという説があるけれども、
実際は以前より書簡においてそれがある。
明治8年頃の日本人通訳と朝鮮官吏の書簡のやり取りの資料など
が残っている。アジ歴で確認できる。
ただ、これが一般的であったかどうかまでは判断できない。
資料が少ないし。



353 :世界@名無史さん:2009/12/30(水) 18:18:01 0
なんだかんだ言ったって便利だし使ってたんじゃない?
公式に文字としての地位が認められたのが日本統治以降ってだけだろ

354 :世界@名無史さん:2009/12/30(水) 20:12:35 0
日本人が作ったのは正書法だし。
その正書法が、これまた、厄介で、語源を再構築して書くものだから、新しい文字体系なのに
発音と表記が全く一致しないんだわ。

355 :世界@名無史さん:2009/12/30(水) 22:02:16 0
日本が指導し始めるまでハングルが全く使われてなかったとか、
文学の類が一切ないとか、
流石にそう言うのは「日本のネトウヨはこんなにアホだぜ〜」とやりたい奴だけだろ。
図書館行かないまでも検索するだけでそうでない反証は出てくるんだから。


356 :世界@名無史さん:2009/12/31(木) 03:59:46 0
半島は漢字を捨てちゃったけど、今でも漢字ハングル混じり文だったらどうなってたんだろ?

357 :世界@名無史さん:2009/12/31(木) 08:37:03 0
少なくとも日本人や中国人にネタにされずに済んだだろうな

358 :世界@名無史さん:2009/12/31(木) 12:03:51 0
>資料が少ないし
史料自体はたくさんある
漢字は中国語を、ハングルは朝鮮語を書く

文字でいけば、やはり日・琉と鮮・越・台で区別されるのではないか

359 :世界@名無史さん:2009/12/31(木) 13:58:26 0
1995年に韓国では新たな「竪穴式石室」の発掘があり、
「高速道路慶州駅舎予定地」が決定され、いずれも大きな話題となった。
韓国語文化教育研究会は、この一般に知られているはずの二つの漢字語を
ハングルだけで表記した場合、その意味がどれだけ理解できるのかについて、
一般人40名を対象とした質問を試みている。
その結果、まともに意味を理解できている者は一人もいなかった。
答えた者でもその回答は、前者については「人を殺してその血を墓の中に入れること」。
後者については「慶州にある歴史遺物を一カ所に集めて保管する予定地」という、
まことに奇想天外なものだった。

(呉善花「漢字廃止で韓国に何が起きたか」)

360 :世界@名無史さん:2010/01/02(土) 16:21:56 0
李氏朝鮮では、知識階級は漢文で書き、庶民は諺文で書いた。のだ。

361 :世界@名無史さん:2010/01/02(土) 16:46:17 0
バカを作る文字といわれています

362 :世界@名無史さん:2010/01/02(土) 17:04:07 0
http://www.eonet.ne.jp/~mansonge/mjf/mjf-52.html

日本は南方系、朝鮮は北方系

363 :世界@名無史さん:2010/01/02(土) 17:34:53 0
しかも李氏朝鮮の最初の国王は中国人だったらしいじゃん
高麗だって高句麗の末裔なら韓民族じゃねえじゃん、人種的には近いかもしれんけど
朝鮮の文化は北のルーツの方が大きいからとても日本とルーツが同じとはいえない

364 :世界@名無史さん:2010/01/02(土) 17:49:23 0
???と思った人いるかもしれんけど
高句麗は三韓なんていわれてるけど、あれ北方ツングース族の国よ(違ったかな?)

365 :世界@名無史さん:2010/01/02(土) 18:02:59 0
つまり朝鮮人てのは南方人のくせに北方人に魂売った人々と日本人の目には映らなくもないともいえるw

366 :世界@名無史さん:2010/01/02(土) 18:07:07 0
だから日本が朝鮮起源なんていわれると、ハ〜?バカじゃね!となる。

367 :世界@名無史さん:2010/01/02(土) 18:41:24 0
>>111
その後、鳩山が25%案を出しましたwwwwwwwwwwwwwwwwww

368 :世界@名無史さん:2010/01/02(土) 19:25:46 0
>>367
13%は達成見込みとして出ていたはず。鳩山の数字はだれがどう計算したものなんだろ?
排出権をじゃがじゃが購入するという前提なんだろうかね。

369 :世界@名無史さん:2010/01/02(土) 23:19:25 0
>>364
高句麗を三韓に入れて自国の歴史にしてるのは現代韓国人だけじゃねーの?
韓国以外では「三韓」は馬韓辰韓弁韓のことだと思うのだが

370 :世界@名無史さん:2010/01/02(土) 23:25:53 0
>>227
鳩は日本から米軍を追い出そうとしているw

371 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 00:33:55 0
じゃやっぱ高麗系は古代朝鮮(韓族)じゃねえんだな、この辺がどうも分からなかったからな

372 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 00:40:13 0
自分たちの故国を三韓に加えることによってあたかも自分らが正当であるかのように
詐称してきたのか〜、やっぱ朝鮮人は征服民の末裔じゃん。

373 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 01:30:08 0
いや、日本書紀で言う「三韓」は百済新羅高句麗だ
現代韓国がそれを採用してるのは東北工程への対抗と思われるが

374 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 14:26:25 0
渤海はどういう扱いなんだろうか?支那人の地方政権なのか朝鮮人の大陸政権なのか?

375 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 16:11:13 0
高句麗、新羅、百済・・・三国時代(中国における三国志のパク(ry
渤海、新羅・・・南北朝時代(もちろん中国における南北朝時代の)

という考え方だって言ってたような

376 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 16:38:15 0
>>375
つうか遼、金、元と高麗の関係だって南北朝みたいなものだろ
隋と後梁ぐらいの力関係だけど

377 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 16:38:19 0
>>375
d、韓国史観によればそういうことか。

そういう感じでいくと、日本という国は韓国のノルマンディー公ウイリアムが
打ち立てた国ということになっているんだろうな。
「家来筋の建てた国だから、日本は韓国のもの」と思うやつがいてもおかしくないw

378 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 16:58:11 0
余計わかりにくい

379 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 17:31:55 0
本家の三国志も南北朝時代も後にちゃんと統一されてたから
「分裂していた」という言い回しが可能なわけで
片や新羅は結局渤海を征服→統一はできなかった
にもかかわらず「分裂していた」「元々は一つだ」と主張してるわけで
このことから彼らの史観が以下に強引かがよくわかると思

380 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 21:40:49 0
全部まとめて「マンチュリア史」というのが世界じゅうの東洋史研究者の理解
「マンチュリア史」と「モンゴル史」を合わせて「東部遊牧民史」
支那人も朝鮮人もマンチュリアを支配したことはない

381 :文責O2bさん:2010/01/04(月) 02:38:14 0
朝鮮の歴史

中国東北部の北狄(ほくてき、北の蛮族の意)
東胡→鮮卑?→穢→高句麗(元はツングース系とも、別部族モンゴル、女真、扶余もこの系統)

・高句麗建国(BC37年からが朝鮮の始まり)
・渤海(高句麗遺臣が建国時参画していたことは間違いない)
だが上記2国は中国の一部にすぎない。
・高麗(AD918年高句麗遺臣が建国)
・李朝
・韓国
これらが朝鮮の国。
辰国・三韓(任那・百済・新羅)は倭人の国、朝鮮にあらず。

結論、朝鮮は中国の物、東支那半島に改名!

382 :世界@名無史さん:2010/01/04(月) 05:52:03 0
北朝鮮はやがて中国とロシアに分割されるんじゃないかな

383 :世界@名無史さん:2010/01/04(月) 11:00:18 0
朝鮮人の名前ってなんで未だに中国風の姓一文字、名前二文字なんですか?
モンゴルや満州のような中国に隣り合わせの国でも自民族の名前なのに
韓国の民族主義者は中国風名前を伝統的に名前に改名を主張しないの?

384 :世界@名無史さん:2010/01/04(月) 15:22:56 0
わに
とり
あちき
つぬがあらしと
こんぱちんきむかむ
みしこちはとりかんき

385 :世界@名無史さん:2010/01/04(月) 15:25:20 0
>>383
越南人も満人も同じだし


386 :世界@名無史さん:2010/01/05(火) 13:23:38 0
伝統的な名前は「ない」の
昔の名前が分かんないんだから
一部分かってるんだが、それは日本の歴史書に書いてあるから
民ジョク主義の観点からすれば日帝残滓ニダ

伝わってないと伝統ではないんだよ

387 :世界@名無史さん:2010/01/05(火) 18:19:50 O
確か高麗末期に支那風の一字姓に改めたんだよね。
日帝末期の創氏改名は二度目だったわけだ。

388 :世界@名無史さん:2010/01/05(火) 21:47:51 0
>>387
いやいや新羅統一ぐらいが始まりじゃなかったかな?
金春秋以降では珍しい姓ががくっと減るから

389 :世界@名無史さん:2010/01/05(火) 21:54:13 0
高麗後期にモンゴルにフルボッコにされてモンゴル名に改めた
明が漢族の王朝だったので李朝で中華風に戻した
日本統治時代の創始改名は4度目

390 :世界@名無史さん:2010/01/06(水) 03:37:09 0
名前の変遷が分かる戸籍とかみてみたい

391 :世界@名無史さん:2010/01/06(水) 05:22:53 O
李朝末期に両班の族譜の売買をやりまくったので家系とかは目茶苦茶です。

392 :世界@名無史さん:2010/01/06(水) 11:05:38 O
だいたい国民の九割が自称両班の子孫てありえないだろ

393 :世界@名無史さん:2010/01/06(水) 23:39:44 0
両班は両班と結婚するという原則が崩れてしまえば膨張の一途だな。
あと成り上がり両班も加われば歯止めは無し。

394 :世界@名無史さん:2010/01/06(水) 23:57:07 0
つうか逆に朴正煕以外で自称両班外出身者を聞いたことが無い

395 :世界@名無史さん:2010/01/07(木) 10:16:39 O
そのくせ現在の韓国人は高邁さとか優雅さとかが少しもなくて下劣さ丸出し。
本当は九割が白丁の子孫じゃないのか?

396 :世界@名無史さん:2010/01/08(金) 00:10:57 0
下劣さならお前らも五十歩百歩だがな

397 :世界@名無史さん:2010/01/08(金) 00:34:48 0
>>394
先祖は奴隷(白丁)でしたと答える奴がいないのはまあ当然だろうが
労働を忌避する儒教感覚だと常民でしたと答えるのも自尊心が許さない、んだろうな

そういう自称両班がとある集まりで喋ってたら一人だけ出自を明かさないのがいた
一体親はどんな仕事をしてたんだ?とからかうが激昂もせず礼儀正しく振舞っている
後で人に聞くと世が世なら王族、全州李氏の人間だった
真の両班と自称の間には越えられない壁がある…という話が韓国人の自省本に載ってた

398 :世界@名無史さん:2010/01/08(金) 08:25:27 O
自信や自負があればそうなるだろうが、何しろ儒教の教えで労働を賎しむので
血統しか誇るものがないからな。

399 :世界@名無史さん:2010/01/09(土) 11:08:02 0
李氏朝鮮って19世紀まで古代が続いてたようなもんで、中国で言えば前漢とかその辺のレベルだろ?

400 :世界@名無史さん:2010/01/09(土) 18:04:40 O
どうだろう、車輪も貨幣経済も存在しないしな。殷周ぐらいか?

401 :世界@名無史さん:2010/01/09(土) 18:10:08 0
車輪も貨幣経済もあるが?

402 :世界@名無史さん:2010/01/09(土) 18:19:43 O
清から輸入した車輪だろ?自国では作れなかったね。
あと李朝末期でも首都の市場は物々交換がほとんどだった。

403 :世界@名無史さん:2010/01/09(土) 18:24:35 0
だから考えが土人っぽいのか

404 :世界@名無史さん:2010/01/09(土) 18:31:21 0
乾元重宝 開元通宝、海東重宝、海東通宝、東国重宝、
東国通宝、三韓重宝、三韓通宝、朝鮮通宝、常平通宝
これはいったい何かね?

貨幣経済が存在しないなら開城商人は何をやってたのか?
貨幣経済が存在しないのになぜ簿記が発達したのか?

405 :世界@名無史さん:2010/01/09(土) 19:23:52 0
『朝鮮進駐軍』のことをどうか知って下さい。お願いします。

 戦後起こっている大変なことがすべてわかります。

youtubeで『朝鮮進駐軍』で検索して下さい。

 そしてどうか拡散して下さい。

406 :世界@名無史さん:2010/01/09(土) 19:31:02 O
『皇朝十二銭があったので、日本では奈良時代から貨幣経済が発達していた』
ということですね、わかります。

407 :世界@名無史さん:2010/01/09(土) 19:34:14 O
「貨幣経済がない」と「貨幣がない」をすり替える。典型的な朝鮮式論法だな。

408 :世界@名無史さん:2010/01/09(土) 20:05:40 O
「開城商人」と「複式簿記」は、李朝経済を論ずる時韓国人が必ず言うこと
なんですが、いずれも韓国の学者のみ声高に賞賛して、外国の学者からは
さほど評価はされないんですね。

409 :世界@名無史さん:2010/01/09(土) 20:15:55 O
「王様が乗る車を清朝から輸入していたから朝鮮には車輪があった!」

410 :世界@名無史さん:2010/01/09(土) 23:05:35 0
だって詳細わかんないんだもん>開城簿記
イザベラ・バードはちょっとした金額を持つだけでも人足が必要だ、
と書いてるし、その通貨すら北部じゃ流通してない、とシャルル・ダレがまとめてる

開城簿記、まあこれも高麗時代の発明だって話だが
そんなに凄いものなら何故朝鮮時代に廃れてしまったのか?経済がダメだったからでしょ
対中・対日で売れる朝鮮人参の売買に集中して他の商品流通そっちのけ
朝鮮人参だって買い占めて売るだけ
その利益はその地域の商人の「ウリ」の中だけで完結
想像だけどそんな感じで一般的にならなかったんでねーの?

411 :世界@名無史さん:2010/01/09(土) 23:23:07 0
朝鮮通信使が日本じゃ乞食ですら金を欲しがると吃驚してたからな


412 :世界@名無史さん:2010/01/10(日) 02:33:38 O
朝鮮経済未発達の理由
1.古来商業に関する法律制度の不備にして、ことにその保護奨励施設の見る
べきものなく、かえって種々の干渉を加えた事実あること
2.交通不便にして、且つ産業の幼稚なる結果、取引の目的となるべき物資の
供給なかりしこと
3.人口の都市集中大ならず、加うるに国民の経済力貧弱にして生活程度低く、
一般に貨物の消費力が微弱なりしこと
4.経済上半島に孤立したる結果外国貿易のふるわず、また一地方間に自給
自足の行われ足ること
5.儒教の影響

413 :世界@名無史さん:2010/01/10(日) 04:01:56 0
李氏朝鮮末期に訪れた外国人が共通して記録しているのは、とにかく道路が貧弱で通行に難渋するって事だ。
このような状態では荷車があっても使えないだろうし、行商人の大半が背負子か駄馬での輸送だったという記述も頷ける。

414 :世界@名無史さん:2010/01/10(日) 08:27:09 0
明治時代、日本政府が朝鮮の財政状況を調べたところ、
民間から徴収される租税の名目の金額が実際に国庫に入る金額の数倍はあった
というのを読んだ気がする。

415 :世界@名無史さん:2010/01/10(日) 09:12:28 O
車輪も貨幣経済も、なかったというのは言い過ぎだが、「ほとんど普及して
いなかった」「非常に未発達だった」のは事実だろうな。

416 :世界@名無史さん:2010/01/10(日) 09:32:11 O
>>412
「産業が貧弱なので商品の供給が少ない」「道路が未整備なので流通が少ない」
「生活レベルが低いので需要が少ない」
供給・需要・流通が全部ないって、古代的自給自足国家じゃあ…

417 :世界@名無史さん:2010/01/10(日) 10:18:03 0
ttp://homepage3.nifty.com/~sirakawa/Coin/C025.htm
↑朝鮮歴代王朝の貨幣だってさ。
17世紀後半から流通量が増え始めたみたいだが、どうにも安定しなかったみたいね。

418 :世界@名無史さん:2010/01/10(日) 10:59:14 O
李朝末期は新貨旧貨に日本銭清銭ロシア硬貨ですか……今の北朝鮮状態?
北といえば最近のデノミがまた無茶苦茶で混乱状態のようですが…

419 :世界@名無史さん:2010/01/10(日) 17:11:22 O
結局李朝は1910年の併合まで古代的専制国家のまま来ちゃったの?


420 :世界@名無史さん:2010/01/10(日) 17:24:56 0
日本史や中国史は曲がりなりにも「古代・中世・近世・近代」の区分けが付けられるけど、
朝鮮史の場合どこで区切るべきかわかりにくい部分があるよね。
つか朝鮮歴代王朝が妙に長命なのは何でだ?

421 :世界@名無史さん:2010/01/10(日) 17:30:24 O
中世・近世がないからでは。1910年にいきなり古代から近代になったと。

422 :世界@名無史さん:2010/01/10(日) 19:27:26 0
日本史でいう中世はヨーロッパと日本にしかない
近世は日本史の特殊区分だから日本にしかない

国際標準では20世紀まで古代的専制国家なのはふつう

423 :世界@名無史さん:2010/01/10(日) 19:33:37 O
例えば他にはどんな国が?

424 :世界@名無史さん:2010/01/10(日) 21:09:03 0
>>420
地理的に侵略が多いのでウリを固める為に中央政府に権力を集中する
=地方勢力を育てない
李成桂がそうだったように、地方勢力が国外の力を得ると脅威に成るから
そして強化された王権が率先して、脅威となる大国に追従することで
負担は増えるものの王権自体の保守が可能
そして全ての人間が中央での栄達を望むためにやはり王朝のシステムは保持される

425 :世界@名無史さん:2010/01/10(日) 21:38:59 0
李朝は近代の直前までいっていたが、日帝に搾取されて発展が曲げられた、
というのが韓国の通説で、近代萌芽論てんだが、世界中の笑い物だそうだな
あったかどうかも定かでない複式簿記が唯一の自慢じゃあね

日本の江戸時代にはローソク足があったともいうがな
近代の萌芽というならそんぐれえはしてもらわんと

426 :世界@名無史さん:2010/01/10(日) 22:10:15 0
江戸時代は世界で初めて先物取引やってるんだっけ?

427 :世界@名無史さん:2010/01/11(月) 00:53:43 0
>>424
韓国歴史ドラマなんて粗筋だけ見ても「○代王○○の宮中」ばっかだけど
地方に力がないんだからそうなるわな

428 :世界@名無史さん:2010/01/11(月) 06:53:12 O
結局李朝は併合まで古代的専制国家かつ古代的自給自足国家という結論?

429 :世界@名無史さん:2010/01/11(月) 12:13:40 0
いや、最初は古代だったのだが、社会がどんどん退行して、19世紀には原始時代になっていた
原始共産制だな
李朝が並みのダメ政権じゃないのは後退してるところ

日本史は平安末期に武家政権が成立して、そこから中世に入っていくのだが
じつは同時期に高麗も軍政化してたんだ
中世の手前までは行ってたともいえるかもしれん

日本史の区分を当てはめると

原始時代→上代→古代→中世の手前→古代→上代→原始時代

戻ってるところがすごい

430 :世界@名無史さん:2010/01/11(月) 13:54:35 O
氷川清話だか海舟座談だかを読んだら勝海舟の談話で「朝鮮は半亡国と言われて
いるが云々」とあった。1897〜98年頃の発言だが、やはり世界からはそういう
ふうに思われていたんだな。

431 :世界@名無史さん:2010/01/11(月) 14:10:25 0
シーボルトの朝鮮コレクションの中に石器(石斧)があったみたいだけど、アレって19世紀まで使われてたのかね?

432 :世界@名無史さん:2010/01/11(月) 14:55:42 0
>>429
崔氏政権は高麗王権を弱体化させて国軍になったとこまでは幕府に類似するが
モンゴルが相手になったのが厳しすぎたな
まあ高麗にとって代わる(新王朝を建てる)方に傾いたとこからしても
例えるなら鎌倉幕府というよりは平氏政権どまりか

朝鮮は倭乱・胡乱のリカバリーが出来なかったのが末期のグダグダの遠因ではあるな
回復の為に国民負担が増え、国民は族譜売買で身分を変えたり逃亡、
それが王朝を倒す方に向けばいいものの有力武臣は不在、王と文臣は清と結び、
「隠者の国」として外国の情報を拒む事で王権を守る
そんで結局外圧(見下していた日本)によって倒されてしまったから李朝の負債に目を向ける事ができない

433 :世界@名無史さん:2010/01/11(月) 15:11:13 O
リカバリーというが、二百年経っても回復できないのはもはや体質だろ。
資本蓄積とか技術向上の方向に向かわない窮乏化体質では。

434 :世界@名無史さん:2010/01/11(月) 16:38:17 0
韓国では李朝期を近世とし、前後でふたつに分ける
で、後半に自力近代化の萌芽があったと

大笑い

日本史のタームスを流用しちゃってるんだが
朝鮮は日本じゃないんだから、近世はない、でいいのになあ

435 :世界@名無史さん:2010/01/11(月) 19:35:26 O
北朝鮮ってつくづく李朝の再現だな。縮小再生産国家というか。

436 :世界@名無史さん:2010/01/11(月) 21:43:20 0
>>423
例えば中国w

王朝が次々興亡するが、みんな同じパターンを踏襲して進歩っつうものがない
中国史では殷周から秦漢までを古代とし、あとは全部まとめて中世とするが、
日本史の区分を当てはめれば古代だ

ただなあ
中国には進歩がないのだが、朝鮮は退化してるからなあ

437 :世界@名無史さん:2010/01/11(月) 22:07:20 0
>>436
中国の政権はあれでも色々進歩してるんだぜ
ただ西欧の近代化を基準にすると遅れいるように見えるだけで
朝鮮は三別抄以降碌な軍事政権が育たず逆に古代に逆行して言ったと言う点は同意するけど

438 :世界@名無史さん:2010/01/11(月) 23:25:23 0
>>432
思いっきし今の北と同じだね、李朝末期

439 :世界@名無史さん:2010/01/11(月) 23:58:22 0
結局叩く流れになる

440 :世界@名無史さん:2010/01/12(火) 03:39:41 0
>>436
京都学派は宋代以降を近世と解釈してるし、中国史の時代区分については一概には言えないと思うがね。

441 :世界@名無史さん:2010/01/12(火) 03:50:16 0
>>420
半島の付け根が山がちで大陸から外敵が攻めにくい+日本しか海を渡って攻めてくる国がない
ってことで民族が保たれて王朝が長生きしやすくなったと見る

442 :世界@名無史さん:2010/01/12(火) 05:35:14 O
「新階級の勃興」がないからだろ

443 :世界@名無史さん:2010/01/12(火) 10:09:40 O
今の韓国人て李朝時代をどう思ってるの?「地上の楽園」だったと思ってるの?

444 :世界@名無史さん:2010/01/12(火) 14:30:13 0
ヨーロッパや中国やあるいは日本の同時代と同じぐらいだったと思ってる
映画やドラマがそういう作りになってるので
原始時代だったとは知らない

>>437
例えばインド
例えばトルコ
例えばイラン
ヨーロッパ以外はみんな古代
古代・中世・近代って西洋史の概念だから

>>440
当の中国人は断代史で区分する

445 :世界@名無史さん:2010/01/12(火) 17:08:22 O
>>439
韓国人が自国の歴史を正直に認めれば誰も何も言わないよ。朝鮮より悲惨な歴史
の国なんていくらでもあるし。『半万年の歴史』とか『李朝は素晴らしい国だった
のに日帝のせいで』とか大ボケをかますからツッコミを入れざるを得ない。

446 :世界@名無史さん:2010/01/12(火) 19:58:09 0
>>445
実際軍政期の頃は日本統治時代をこき下ろしつつも
どうしてそんな事態になってしまったのかを李朝末期に注目して
的確に当時の為政者を糾弾してたりする
大院君とか閔妃とかはここ最近180度評価が変わったけど
その頃は暗君・売女の代名詞だったし

朝日が「朝鮮半島の暗黒時代」と評した時代の方がよっぽど自由公平であったなんて皮肉だけど

447 :世界@名無史さん:2010/01/12(火) 20:02:01 0
そういえば李承晩が国を救った英雄とか持ち上げられていると言う話を聞いたけど
本当なんだろうか?

448 :世界@名無史さん:2010/01/12(火) 20:22:22 O
デモで追い出されてハワイに亡命した李承晩がねぇ。アメリカからも腐敗が
嫌われて米本土には立入禁止にされていたらしいな。

449 :世界@名無史さん:2010/01/12(火) 23:10:43 0
話が逆
李承晩のような強盗を救国の英雄だとウソをつかなきゃいけないから
日本の統治はもっと悪いものでなければならず
日本がそんなに悪いなら日本が来る前はすごく良かったのでなければならないから
李朝期はとてもいい時代だったのでなければならない

450 :世界@名無史さん:2010/01/12(火) 23:48:53 0
1990年代後半の教科書は李朝末期の勢道政治(外戚政治)に対しとても否定的。
まー併合への下り坂なわけだし。最新の教科書はどんな具合かの。

451 :世界@名無史さん:2010/01/13(水) 00:01:42 0
朴以降の体制は李承晩否定の上に成り立ってるんだから
李承晩を賞賛はしてない。するわけがない。
しかし、李承晩を完全否定したら大韓民国そのものの否定になってしまうから
完全否定もできない。

中国での毛沢東の扱いと似たところがあるな。

452 :世界@名無史さん:2010/01/13(水) 04:51:41 O
まあ韓国はわからんよ。『歴史認識』がコロコロ変わるのが李朝以来の伝統だから。

453 :世界@名無史さん:2010/01/13(水) 12:52:50 0
朴以降の体制といってもなあ
そんな生易しいもんじゃないことがムヒョンで明らかになったろ
韓国人はナチュラルにもっと狂ってるんだよ

454 :世界@名無史さん:2010/01/13(水) 13:24:48 0
そもそも北と南で「歴史認識」とやらが違う
李承晩はただの強盗で、英雄なんかじゃまったくなかったが、
金日成は金日成ですらなかったw

455 :世界@名無史さん:2010/01/13(水) 16:17:25 O
韓国人て要するにルネサンス以前なんだよ。だから理性と感情を弁別できないし
現実と願望を区別できない。

456 :世界@名無史さん:2010/01/13(水) 21:50:18 0
>>450
昔)
西欧との接触はあったが大院君はことごとく無視した
無礼であったとはいえ明治維新後の日本が開国を求めた際も同様であった
その結果として江華島事件を発端として日本の干渉を招いてしまっただけでなく
近代化の道も大きく立ち遅れる結果となった



今)
西欧諸国が攻めてきたが大院君はそのことごとくを打ち破った
日本が無礼な使者を送ってきたばかりでなく江華島事件を始め侵略行動に出たが
李朝の文化と威厳を守り通すことに成功した

こんな感じ


457 :世界@名無史さん:2010/01/13(水) 22:48:57 0
呉善花女史によるとこういうことだそうだ。

前世紀の末にいわゆるアジア危機というのがあって韓国は破綻して
IMFの世話になり、世界に恥を晒した。

景気悪い悪いといいながら日本ビクともしてないニダ。
アジア全体の危機なのにここまでボロボロはウリだけニダ。
つうかウリってアジア最弱ニカ?
ウリ反省しる!

と反省しる機運が盛り上がって女史もおおいに期待していたところ、
ノムヒョンというくるくるぱーが現れて、

そうだ!
反省が足りんのだ!
もっともっと日帝を非難しなければ!

といって反省の方向を180度捻じ曲げてしまった。
(女史は身の危険を感じてとうとう日本籍になっちゃったw)

で、ノムヒョンがあんなんなっちゃったんでまた揺り戻しが来て、
今度のミョンバクは親米・親日でやってるが、どうなるか分からん。

最新の教科書はかなり冷静で大変よろしいそうである。
少数の良心的な学者が政権交代のタイミング見計らって出してきたらしい。

しかし、ノムヒョンはお星さまになってしまい、ミョンバクは景気対策特命政権だが、
ノムヒョンを熱烈に支持した世代が社会の中核なのは変わっとらん。
ドジ踏んで政権運営がうまくいかなくなったら、また歴史認識も元に戻るだろう。

458 :世界@名無史さん:2010/01/14(木) 00:23:34 0
教科書の歴史認識がころころ変わってあの国混乱しないんだろうか
反日で一致団結できればいいのか

459 :世界@名無史さん:2010/01/14(木) 00:49:12 O
何しろ王様の服喪が二年か三年かで血みどろの抗争をやった国ですから。

460 :世界@名無史さん:2010/01/14(木) 08:10:59 O
歴史認識が変わるたびに、それをネタに派閥抗争やパージをやるんだよ。今だって
親日派名簿作成とかやってるだろ? むしろ党争がやりたくて歴史認識を変えてる
んじゃないかと疑いたくなる。

461 :世界@名無史さん:2010/01/14(木) 21:35:35 O
派閥抗争は中国も似たようなもんだけど朝鮮ほど細事にムキになってなくて老獪な印象だな
この違いはどこから来るのかねぇ

462 :世界@名無史さん:2010/01/15(金) 14:14:58 0
李朝は儒教の解釈で党争やってたんでしょ。
今は歴史の解釈でやってるのか。

>>420
朝鮮史は日本史とも西洋史とも全然似てないんだから、朝鮮史独自の基準で区分すべきだし、
独自の基準はやはり、中国の属国ってところに置くべきだ。
朝鮮史全体を中国の属国史とし、三つの王朝はいさぎよく無視する。
で、「中国の王朝交代」と「朝鮮側の属国度」を基準に三つとか五つとかに区分すれば、
合理的でかつ納得しやすい区分になるんじゃなかろうか。

まあ、こんなことをいう学者はいないようだが。

463 :世界@名無史さん:2010/01/17(日) 02:18:59 0
朝鮮と日本ってあんな近いのに言語がクッキリ分かれてるのはなんでだろうな
漢語があることとと文法が似ていること以外共通点がないし

464 :世界@名無史さん:2010/01/17(日) 02:48:33 0
共通の漢語を使っていて文法が似ていれば十分だろ。
日本は大陸や半島の影響よりも南方の影響が濃いのはあるだろうが。

465 :世界@名無史さん:2010/01/17(日) 05:31:50 0
鎖国してたからじゃん?あと海を隔てているし

イギリスとフランスも近いがくっきり分かれてる

466 :世界@名無史さん:2010/01/17(日) 16:14:19 0
>>465
イギリスとフランスはもともと言語の系統が違う。
そこにフランス側からイギリスを征服したので征服者の言葉がフランス語だっただけ。
それが現地の言葉と混じって現在の英語が成立。
しかし、フランス語の語彙はかなり英語に入っている。

467 :世界@名無史さん:2010/01/17(日) 20:42:02 0
イギリスはどっちかっつうと中国に近い

468 :世界@名無史さん:2010/01/17(日) 23:23:23 0
要するに日本も朝鮮も自国語より中国語を向いてたってことだろ
隣国の野蛮な土語なんかよりも優美な漢語を取り入れた

469 :世界@名無史さん:2010/01/17(日) 23:49:53 0
朝鮮人はどうか知らんが少なくとも日本人は漢語を優美な言語とは思わない。
日本人にとって漢字漢語は「厳めしい漢らしい」言語だ。
優美とは真逆だろう。

470 :世界@名無史さん:2010/01/18(月) 00:21:17 0
つうか、むしろ中国と朝鮮/日本で文法が違う方が謎。
半島なんかあんだけくっついてんだから言語も中国化してもおかしくないもんだが。

471 :世界@名無史さん:2010/01/18(月) 00:26:37 0
>>469
どちらにしろ、公式文書として長く使われてきたのは漢文体

472 :世界@名無史さん:2010/01/18(月) 01:51:16 0
>>470
日本語自体、かなり中国語化してる。
文法はそう簡単には変わらんよ。
むしろ中国語が満州族などの言葉の影響を受けている。

473 :世界@名無史さん:2010/01/18(月) 20:37:15 0
おれたちはたいてい、平家物語は問題なく読めるけど、源氏物語は歯が立たんだろ。
これは源氏は言文一致体だが、平家は漢文読み下し体だからだ。
つまり、現代日本語は漢文読み下し体に近いわけ。

テクストはテクストはテクストはテクストなのであって、柄谷行人なんか
「話し言葉で書くんじゃない、書き言葉で喋るんだ」っていってるぐらいだ。

その意味で、日本語は朝鮮語以上に中国語の影響を決定的に受けてるのだが、
問題は漢文読み下し体は中国語じゃないってことだ。

日本人というのはたいそうヘンなやつらで、クソ寒い東北で無理やり米作るわ、
コンピュータもない時代に外国語を機械的に翻訳するわ、ムチャばかりするんだが、
そんなことが可能だったのは、中国語が孤立語で漢字が表意文字だからだ。

474 :世界@名無史さん:2010/01/18(月) 20:47:59 0
>>473
新聞の文章での漢語語彙の出現率は
・日本語 40%
・朝鮮語 50%
・越南後 60%
という調査結果がある。
日本語での漢語の使用率は越南語、朝鮮語より低い。

475 :世界@名無史さん:2010/01/18(月) 22:08:42 0
>>474
現代は和製漢語が多いんだよ。
日本が欧米の概念から創った和製漢語が現代中国語で使われている
語彙の7割を占めるという現状を考えないと。

476 :世界@名無史さん:2010/01/18(月) 22:11:49 0
日本語の場合和製漢語だけじゃなくて訓読みとかあって一つの漢字や熟語に色んな読みをあててるのが
他の漢字文化圏と違うところか

477 :世界@名無史さん:2010/01/18(月) 22:29:50 O
一方朝鮮語は漢字を排した結果、同音異義語が多発して訳が分からなくなった

478 :世界@名無史さん:2010/01/18(月) 23:06:53 0
>>475
和製漢語も含めて漢語語彙だ。
その使用率が40%なの。
新聞見てみろ。


479 :世界@名無史さん:2010/01/18(月) 23:22:04 0
>>477
日常会話程度なら言い換え語でなんとかなるぞ
問題なのは言い換えがきかない人名や専門用語
これの判読が結構社会問題になってるんだよね〜

480 :世界@名無史さん:2010/01/18(月) 23:47:09 0
>>478
漢語語彙だが中国語ではない。
それが日本語でないとも言えない。

481 :世界@名無史さん:2010/01/19(火) 05:42:05 O
>>479
仕様書の読み間違いでKTXの枕木が全部割れたんだっけ
防水と飽水が同じ発音だとか何とか

482 :世界@名無史さん:2010/01/19(火) 12:33:26 0
>>475
「全国人民代表大会」は全部日本語だというギャグがあるね

>>476
だから読み下しができるんだし、しかもそれが日本語の基礎になってる
しかしながらこんなことするのは日本人だけらしい
朝鮮人も印つけながら読むことはしてたが、あくまでも中国語として読んでたようだ

なお現代朝鮮語の漢字率は日本語の影響で上がってる可能性が高い
現代朝鮮語の文体は総督府がつくった「日本語の朝鮮語訳体」だから

483 :世界@名無史さん:2010/01/19(火) 22:32:28 0
朝鮮の国民に対する教育は日本が始めたことになるのか。

484 :世界@名無史さん:2010/01/19(火) 22:50:59 O
そりゃそうだろ?李朝は古代なんだから国民教育という思想があるわけない。


485 :世界@名無史さん:2010/01/20(水) 03:26:37 0
IFを考えてもしょうがないが、日本が併合まではしないで満洲のような傀儡国にしてたら
半島は日本の直接統治より発展してただろうか

486 :世界@名無史さん:2010/01/20(水) 04:46:15 0
韓国の研究者の中にも日本の統治時代は暗黒時代ではなかったと言う人もいるよ。

487 :世界@名無史さん:2010/01/20(水) 05:26:14 O
そうだな、ベトナム程度には発展したんじゃないかな

488 :世界@名無史さん:2010/01/20(水) 12:23:18 0
韓国の今の発展も戦後日本からの技術供与で発達した部分が大きいからな。
現代自動車のエンジンは三菱だったし、製鉄はモロに新日鉄から。

489 :世界@名無史さん:2010/01/20(水) 13:36:55 0
戦後の韓国の法律は日本の法律のまる写しだそうだよ。
条文ががまんま直訳なんだそうだ。

独自文字の成立が日本よりだいぶ遅いし、漢字は中国語として読んでたわけだが、
これは日本語が特殊なのであって、朝鮮はまあふつうだ。

朝鮮文化の独自性は、李朝自らそれを禁止しちゃったところにある。

490 :世界@名無史さん:2010/01/20(水) 14:05:51 0
彼らがオリジナルの朝鮮文化と思っているものの多くが実は日本文化なんだよな

491 :世界@名無史さん:2010/01/20(水) 15:34:31 O
数年前韓国に観光に行ったが、街並みが汚いんだ。歩道のコンクリートの角が
削れて丸くなってて「こりゃ相当生コンに水増ししてごまかしてるな」と友人と
話した。街全体が茶色がかっていて、東京というより北京に近かった。やっぱり
半万年間注入された支那の手抜き遺伝子は、たった三十五年の併合じゃどうにも
ならないんだなぁ。

492 :世界@名無史さん:2010/01/20(水) 16:11:26 0
半万年の支那文化と35年の日本文化でアイデンティティが混乱しとる

本来我々が進歩と呼び、良いことだと評価するものを、彼らは堕落とみなすのだ
儒教は本質的に尚古主義で、周代、つまり紀元前の中国社会を理想とするわけだから
実際、申維翰といったか、日本に来た朝鮮通信使はそう見てる
貨幣経済がある、なんて野蛮なんだ!と

車輪も貨幣経済もなかった李朝は、それゆえに儒教の理想社会だったのであり、
朝鮮半島に王道楽土を建設していたのだ

それを今になって近代資本主義の価値観で否定しようとするだろ
いや、近代化の萌芽があったのだ、とかムキになってさ
こういうスタンス自体が日帝残滓

近代なんかまったくなかった、というところをこそ、評価すべきなのに

493 :世界@名無史さん:2010/01/20(水) 18:53:29 O
>>492
その半島を再び近代以前に戻そうとする将軍様は何と偉大なのか!

494 :世界@名無史さん:2010/01/20(水) 22:43:48 0
北朝鮮は鎖国状態といい身分主義といい思想統制といいまさに李朝の再現だよな

495 :世界@名無史さん:2010/01/20(水) 23:29:13 O
その北朝鮮の抑圧体制が今の韓国朝鮮人の身の丈に合った政治体制なのかもな。
お仕着せの民主主義など彼らには早過ぎたのかもしれん。

496 :世界@名無史さん:2010/01/21(木) 10:11:20 O
>>441
> 民族が保たれて
ここらへんの発想がいかにも韓国人だね

497 :世界@名無史さん:2010/01/21(木) 13:38:30 0
我々は無限に成長はできないのだ。
このまま世界が成長し続けたら、地球はどうなってしまうのか。

人口問題は?
食料は?
環境は?

李朝こそポストモダンの悲願を達成していたのではないか?
すなわちゼロ成長・循環型社会の建設を。

我々は今こそ李朝に学ぶべきではないのか?

498 :世界@名無史さん:2010/01/21(木) 15:33:22 O
李朝は山が皆禿げ山になるから駄目です

499 :世界@名無史さん:2010/01/21(木) 17:22:32 0
それで木が無くて箸が金属製になったとか

実際は朝鮮戦争の動乱で壊れない金属製の食器を使ったという話があるが。
キャンプと一緒だね

500 :世界@名無史さん:2010/01/21(木) 19:30:04 0
駄目か
駄目なのか

なんかこう一個ぐらいないのか
李朝にも良いところが

ないか
ないのか

じゃあ高麗はどうだ
高麗時代には良いもんあったんだろ

501 :世界@名無史さん:2010/01/21(木) 20:06:33 0
>>500
世界初(今のところ)の活版印刷
中国以上のガチガチな朱子学
訓民正音

まあどれも他のアジア諸国じゃ無用の長物だったけど
後は陶器くらいかな?

502 :世界@名無史さん:2010/01/21(木) 20:28:33 0
ハングルも当時は使われず、日本統治時代に普及したんじゃなかったっけ?

503 :世界@名無史さん:2010/01/21(木) 21:04:03 0
>>502
公式文書以外ではそこそこ使われてたみたいよ

504 :世界@名無史さん:2010/01/21(木) 23:57:04 0
後宮の女性が使うのはハングルだし、それにあわせて宦官も使わにゃならんし
短い治世とは言え燕山君が禁止してもすぐ復活したのは、その辺で既に定着してたのがある
本当に庶民しか使わない文字だったら撲滅されてただろう

505 :世界@名無史さん:2010/01/22(金) 05:11:04 O
李朝時代の両班が被ってる帽子ってスケスケなんだけどこれ李朝独自のもの?
日本の冠とかスケスケじゃなかったような

506 :世界@名無史さん:2010/01/22(金) 05:58:07 0
>>497
あーそれ前に「なぜ共産主義は失敗したか」スレにカキコしたわw
実際李朝って限界まで民衆から搾取することによって
民間資本の蓄積を一切不可能にしたから完全な静的均衡社会を
達成できたんだよね

507 :世界@名無史さん:2010/01/22(金) 11:27:26 0
静的均衡の手段が両班の略奪で、人口抑制の手段が餓死というのはいかんが
コンセプトの部分になにかしら評価できるところはあるんじゃないかね

ブータンなんか最近評判いいみたいじゃんか
良いか悪いかはまだ分からないけど、あそこのやってることは注目に値すると

508 :世界@名無史さん:2010/01/22(金) 12:15:17 0
静的均衡つっても上層の搾取と下層の勤労意欲減退で、どんどん資源を食いつぶして先細りになってただけだしなあ。
日本が併合せず、列強もスルーして李氏朝鮮がそのまま隠者の国を続けてたらどうなってたのやら。

509 :世界@名無史さん:2010/01/22(金) 19:38:08 0
それだと町民も繁栄を謳歌しながら完全なエコ社会だった江戸時代のが良くないか?

510 :世界@名無史さん:2010/01/22(金) 22:45:49 0
前者はエネルギー消費を極度に抑えて持続させた
片や後者はある程度のエネルギーは使うが、代わりに循環させて持続させた

君たちはどっちがいい?

511 :世界@名無史さん:2010/01/22(金) 23:03:46 0
>>502
総督府は書式を統一し、書き言葉の文体を作り、それを強制的に学ばせた

西洋人の旅行者によると、簡単なので男はだいたいハングル使えたらしいんだが、
音声を文字に移すのと首尾一貫した意味の通る文章つくるのは同じじゃないからさ
各自がてんでにメモ程度に使ってただけでは、ハングルが文化を生み出すとこまではいかなかった

あるいは生産力が低いので、紙が足りなかったのかもしれんがw

完成された文体で、ある程度まとまったものが書かれて、それが広範に読まれなきゃいかんのだが、
公式に禁止されてて、隠れてこっそり使ってる状況ではむずかしいんだろう

>>505
これのことかね
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%85

512 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 02:35:40 0
>>505
日本でも奈良平安の朝服に使う冠なんかは薄絹で紋様打ち出したもんじゃなかったっけ?
烏帽子は後に紙製になったが…

513 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 13:34:33 0
前者はエネルギー消費を極度に抑えたのに
どうしてハゲ山になってしまうのだ

514 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 14:59:18 O
・寒い
・雨が少ない
・植林しない

515 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 18:29:02 0
じゃあさ、絵画はどうだ

日本代表・浮世絵VS李朝代表・朝鮮民画

良い勝負しそうか

516 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 18:34:19 0
ちなみに日本の場合人間の手が入らず放置していると緑に覆われる
無論これは鳥取砂丘も例外ではない

517 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 18:39:31 0
>>515
少しはスレに目を通しとけよ

518 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 19:47:18 0
朝鮮半島が中国からの独立志向に乏しかったのは、隣が日本しかなかったからだろうか
ベトナムは東南アジア文化と接してたから中国文化が絶対でもなかったんだろうし

519 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 21:33:23 O
まあインドシナはその名の通りインドというもう一つの文明に接しているからな

520 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 22:24:50 0
朝鮮半島も遊牧民文化圏に接してるぞ

521 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 00:34:05 0
遊牧文化は自分で自分のしょぼさを認識してるくらいだから

522 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 09:51:56 O
思い出せないんだが何かの本で「朝鮮料理の牛を羊に変えれば女真料理そのもの」
っていうのがあったなあ。

523 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 12:17:48 0
じゃあじゃあ演劇はどうだ

朝鮮伝統の仮面劇があるらしいじゃないか
能と比べてどうだ

見たことないんだが良い勝負しそうか

524 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 12:35:12 0
>>515
後世の評価や当時の扱いからみて朝鮮民画と比較すべきは大津絵だろう。
浮世絵とは天と地の差があるよ。比べるべき対象ではない。

525 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 13:33:53 0
と、Wikipediaに書いてある

526 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 15:17:22 0
Wikiには

>宮廷付属の図画署の画家や両班の文人が描いた芸術的鑑賞の対象である正統絵画とは異なり

とあるが、浮世絵だって別に正統絵画じゃないよな
輸出用の焼き物の緩衝材として箱に詰めてたのが西洋人のエキゾチズムをそそっただけで、
最初から大量生産の庶民の消費財だ

527 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 16:55:45 0
>>523
「韓国の仮面」という書籍では能を静とした上でタルチュムを動としてるが、
絵画にしても音楽にしてもゲージュツの評価はわからん
タルチュム自体時代や地域によって祭祀的なものと両班諷刺のもの等色々あるようだし

528 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 17:49:14 0
そもそも能や歌舞伎のように一定の評価を下せる程、蓄積も洗練もされてない
たまに朝鮮文化をもっとも卑下してるのは朝鮮人自身ではないかと思うことがあるな
もっと自分らの文化を真摯に再発掘してみるべきだと思う
なんでも他国の文化を羨ましがって剽窃するんじゃなくてさ

529 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 18:03:28 O
>>528
無理だろう。今の韓国人は俗物というか何というか、文化というものを生み出す
ために必要な美意識とか審美眼とかいうものを少しも感じさせない。真の韓国
文化が発生するにはあと何十年か何百年か掛かるだろう。それまで大韓民国が
存在すればだけど。

530 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 18:33:47 0
有史以来自国文化を蔑んで中国以上の中国たろうとしてきた民族には無理だろう

531 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 19:01:15 0
「タルチュム」でぐぐってみたら動画見れた。

我々よりもチャイナさんの好みに近いように見えるな。
日本なら能より狂言と比べたほうがいいかもしれない感じ。
あるいは、観世以前の別に高尚なもんじゃなかった時代の能、
「申楽」っていうのがこれに近いのかもしれない。

532 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 00:33:56 0
anti-Japanese demonstrations in South Korea.

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/09/d4/2e6c54a186fef4906352960c406e4b0b.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6d/73/2548023714e920b1da9ce5d2b2c7c03c.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/40/04/91116ee7c49ed067d25707afe99f0730.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3f/2d/c669065c95f6c80497404ca413fcc0a5.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5b/84/e3415a96f840c6343f78a535c396d983.jpg

http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/b/8/b8a5e363.jpg
http://news.joins.com/component/htmlphoto_mmdata/200705/htm_2007052316361430003010-004.JPG
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/34/69/1dd3c28a77b37f663534a6c0d5aa4d4d.jpg
http://imgnews.naver.com/image/022/2007/05/23/ccc.jpg

http://pds.exblog.jp/pds/1/200411/11/37/a0029437_2057217.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/200411/11/37/a0029437_20573563.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/200411/11/37/a0029437_20574965.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/200411/11/37/a0029437_2058225.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/14/1a/43fe3abc5202b3900deb1f5bb2417b60.jpg

http://imgnews.naver.com/image/003/2008/07/17/NISI20080717_0007253691_web.jpg
http://imgnews.naver.com/image/003/2008/07/17/NISI20080717_0007253687_web.jpg
http://imgnews.naver.com/image/003/2008/07/17/NISI20080717_0007253676_web.jpg
http://imgnews.naver.com/image/003/2008/07/17/NISI20080717_0007253707_web.jpg
http://imgnews.naver.com/image/003/2008/07/17/NISI20080717_0007253703_web.jpg
http://imgnews.naver.com/image/003/2008/07/17/NISI20080717_0007253671_web.jpg

533 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 01:14:14 0
>>531
田舎に伝わる神楽とか民俗芸能みたいな感じかな。
むしろ日本と朝鮮は似てる感じた。お面の福の神っぽいし。
そこは見る側の気持ちの持ちようかな。
でも、能や歌舞伎みたいな洗練されたものではないのかも。
やはり韓国人自体が自国の文化を再発掘して洗練させる必要があるのかも。
でも思うよ。SMAPより東方神起のほうが洗練されているとね。

534 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 03:26:21 0
>>533
今韓国人が主張する韓国の伝統文化ってかなり創作が入ってると思う。
チマチョゴリも西洋ドレスを取り入れてスカートの部分が広がるようにしたらしいし。
焼き肉と同じく在日の人が始めたとか。

535 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 03:28:22 0
チャングムの誓いなんかの衣装も記録が残ってないからほとんど想像だってね。

536 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 03:42:13 0
>>534
いや、文化ってそういうものだよ。
アカデミックな場でもそのまま受け入れられてるようでは問題があるよね。

>焼き肉と同じく在日の人が始めたとか。
韓国本国よりも大阪に行ったほうが、日本と韓国の関係がよくわかるかもしんないな。
日本社会に半同化して生活してる韓国人は多いだろうけど、逆に韓国で同化してる日本人はわずかだろ。
この一方的な関係が大きいのかと。

韓国人は植民地時代の話ばかりを引き出すけど、在日の話もセットで考えたい。
イメージとしてはパチンコ屋、ヤクザ、芸能人としてアウトロー的な立場をとっていた感じだが実態はどうだったのか。

537 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 05:26:46 0
マ○ハンの社長は密入国認めてたよね。
本当に朝鮮半島に望郷の思いがあるのなら帰国するはずだからね。

538 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 05:37:35 O
『無年金問題』とか在日ヤクザのやり口そのものだよね。掛金を払っていない
年金をよこせとごねる。「年金強制加入は同化政策」じゃなかったのかね。

539 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 12:32:35 0
>>533
若い人は知らないだろうが、ポンチャックというものがあってな。
おれが学生の頃に一部でほんのちょっとだけ流行った。
おれはボブ・マーリーとかピーター・トッシュが好きだったから、
韓国にすごい音楽がある!と聞いて、そうか!韓国か!と早速聞いてみた。

いろんな意味ですごかった。

レス見ながらそんなことを思い出したのでポンチャックで検索してみたら
ちゃんと李博士がようつべに上がってるね。
今聞いてもすげえ。コーヒー吹きそうになった。
なんつうか、とにかく、すげえ。

540 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 14:23:51 0
♪ほ〜んとぉ〜、ちぃ〜とも知らなかったわぁ〜

541 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 14:36:34 0
ポンチャックようつべで検索してみた。
こんなの知らなかった。おもすれー。
でもこれ音楽ってよりお笑い芸人なんじゃ?

542 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 22:36:50 0
いや、ギャグではなかったらしいんだが、よく分からないんだよ。
NHKで韓国ドラマやってる時代じゃなかったし、ネットもなかった。
音も曲も完璧無国籍だが、この土俗的で呪術的なリズムは韓国伝統のものだ、
という触れ込みだったが、例によって韓国の伝統は当てにならないしなあ。

ちなみに同時期に日本の伝統的なリズムを取り入れたのが
http://www.youtube.com/watch?v=d4z2fVPG92M

543 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 23:32:06 0
>>534
チマは元々巻きスカートみたいなもんだし、余裕をとったそれの中に
ズボン的な下着やペチコート的なものを着て膨らませるのは
正装として18世紀には既にあった様子
勿論貴人の正装であって庶民にゃ関係ないけど

絵画史料が少ないし、どこの国でもファッションリーダーになる高級娼婦=妓生の記録も
賎民の恥ずべき記録ということでほぼ破棄されてたそうで
今イメージされる「チマチョゴリ」がほぼ創作であることは間違いないが

544 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 01:15:16 0
さすがに乳丸出しのチマチョゴリは伝統として尊重されたりしてないね。

545 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 01:46:32 0
日本人だって日常的には半裸に近い格好で生活してたけどね

546 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 02:14:16 0
気候から夏に半裸の格好をするのと乳房の部分だけ丸出しというのは全然違うけどなw

547 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 06:12:25 O
なんといっても教科書で『下関条約 第一条(略)』の国だからな

548 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 10:10:31 0
>>546
まるで乳だしが悪いことみたいな言い草だな

549 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 11:08:18 O
昔の乳出しチョゴリの写真を見て「合成写真だ!捏造だ!」と
火病を起こすのは当の韓国人だけどね。

550 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 14:41:23 0
おれの聞いた話では、タルチュムには仮面がないというぞ
一個もないんだか一個しかないんだか忘れたが、とにかくないと
あれほんとに朝鮮の伝統を伝えてるのか?

タルチュムが神楽に似てるなら、ごく最近そうなった可能性があるし
仮面はおかめやひょっとこの劣化コピーかもしれん

韓国の伝統ってそんなんばっかだからな

551 :世界@名無史さん:2010/01/28(木) 23:06:34 0
能との比較じゃ必ず言及されるから常識だと思ったが…
タルチュムに使われた仮面は厄払いの意味で
使用後に焼いて破壊すんのよ
だから出土数ゼロではないけど少ない
珍しく残ってたのが河回(ハフェ)仮面。そんで国宝になった


552 :世界@名無史さん:2010/01/29(金) 13:29:27 0
現物はないけど図面とかがちゃんと残ってて、古式を伝えてると
どうも、ほんとかよと思ってしまうわけだが

553 :世界@名無史さん:2010/01/29(金) 19:09:35 O
ニ、三年前の「国文学解釈と鑑賞」とかいう雑誌に日韓の翁神の関係についての記事があった。

554 :世界@名無史さん:2010/01/29(金) 19:33:33 0
捏造云々とかじゃなくて
仮面に関しては着けたら再利用せず必ずぶっ壊す
というか壊さないと呪われるってのがあっちの文化だったハズ

いわくつきは壊せない再利用必須の日本とはエライ違いだけど

555 :世界@名無史さん:2010/01/30(土) 03:41:18 O
日本でも民間ではどうしてたんかな

556 :世界@名無史さん:2010/01/30(土) 09:20:23 O
>>554
縄文の土偶みたいな話だな

557 :世界@名無史さん:2010/01/30(土) 09:29:00 O
連レス失礼
縄文の土偶はほとんどが人為的に壊された形で発掘される。おそらく人に付いた
ケガレを土偶に移して壊すことで祓う儀礼があったのだろう。『金枝篇』に言う
感染呪術というやつだ。朝鮮の仮面もおそらく同じ理由で壊されたのでは。

558 :世界@名無史さん:2010/01/30(土) 10:49:57 0
いや、時空太閤ヒデヨシが仮面を燃やしてまわったのだ。
寺がないのはヒデヨシが燃やしたからで、ゆえに時空太閤と呼ばれる。

ちなみに中央高速インターにナントカ遺跡って縄文時代の遺跡があるが、
集落の人間が壊した各部を持ち帰ったのではないかとしている。
破片が集落全体に散らばって出土するからだ。

559 :世界@名無史さん:2010/01/30(土) 11:08:51 O
李氏朝鮮が途中で倒されてたら身分のさほど高くないハングル常用者が中枢に入って高度なハングル文学ができたたかもなあ。

560 :世界@名無史さん:2010/01/30(土) 11:35:06 O
>>559
それじゃ普通の国になってつまらんじゃないか
朝鮮にはあくまでオモシロ国家でいてほしい

561 :世界@名無史さん:2010/01/30(土) 16:13:26 0
>>559
李朝が倒れようが存続してようが近代になって民族意識が高揚するまで
ハングルは蔑まれたままだったと思う

逆に、日本に併合されなかった場合でも漢字を廃止してそう

562 :世界@名無史さん:2010/01/30(土) 18:26:11 O
王になるのがヤンバンだったらハングルは普及しないぞ。

563 :世界@名無史さん:2010/01/30(土) 18:27:54 O
“普及”じゃなく“発展”が正しい。

564 :世界@名無史さん:2010/01/30(土) 20:34:55 O
王様になった途端にハングルを棄てて漢字に走りそう。
「そんな下劣な文字は使ったこともない」とか言って。

565 :世界@名無史さん:2010/01/30(土) 20:48:33 O
ハングル文学を書いてたのはだれだ?ヤンバンが偽名で書いてたとか?

566 :世界@名無史さん:2010/01/30(土) 23:48:54 0
ハングルの不幸は
自然発生で生まれた文字でなくかつ漢文の補助には使われなかったこと
儒教の(ダメな意味での)完成形である朱子学以降に生み出されたこと
の二点かな?

567 :世界@名無史さん:2010/01/30(土) 23:58:03 0
>漢文の補助には使われなかったこと

貴族の子弟が漢文を学ぶ際なんかに使われてたらしいけど

568 :世界@名無史さん:2010/01/31(日) 00:10:53 0
>>566
>儒教の(ダメな意味での)完成形である朱子学

こうも簡単に言ってのける以上は
四書集注と近思録と程子語録と朱子語類くらいは充分に研究したんだろうな?

569 :世界@名無史さん:2010/01/31(日) 01:25:02 O
上流階級の男も仮名を使うようになったのは何故だろう?

570 :世界@名無史さん:2010/01/31(日) 01:30:08 0
>>569
日本のこと?
遣唐使を廃止して中国と漢字を連動させて使う必要が無くなったからでは?

菅原道真は偉かったね。

571 :世界@名無史さん:2010/01/31(日) 01:45:07 0
明治になるまでは仮名文字が統一されてなかったんだよな
一つの音(例えば「あ」)に複数の仮名があってわけわかめな状態
昔の人は混乱しなかったんだろうか

572 :世界@名無史さん:2010/01/31(日) 03:13:24 O
志なか津たんでせ宇

573 :世界@名無史さん:2010/01/31(日) 03:43:34 0
昔の人が書いたミミズがのたくったような字が読めん。
あんなもの読み書きできたんだから昔の人は凄い。

574 :世界@名無史さん:2010/01/31(日) 08:20:24 0
だから字を間違えず誰にも読める文章を書ける祐筆が重宝されるのですよ
最近の大河ドラマではほとんど出てこない

575 :世界@名無史さん:2010/01/31(日) 10:18:54 O
ものによるよね。足利義昭の御内書は現代人でも読めるぐらい読みやすい。
まあ右筆が書いたんだろうけど。
一方武士の個人的な消息なんかだと、字は汚いわ悪文だわでお手上げの場合が結構ある。

576 :世界@名無史さん:2010/01/31(日) 10:24:56 O
>566
朝鮮にも万葉仮名みたいのはあったけど日本語よりはるかに音が多い朝鮮語で仮名みたいのが生まれるとは思えん。

577 :世界@名無史さん:2010/01/31(日) 10:53:13 0
いや、日本語は50音で文字つくったから50音になったんだよ
サンスクリット語じゃないかって説もあるが
音声から文字ができるんじゃなくて、文字が音声をつくる

578 :世界@名無史さん:2010/01/31(日) 12:35:51 0
「ゐ」や「ゑ」のような50音の要らない子の他にも
多数音声があったらしいしな
その殆どは時代の中に消えていったけど

579 :世界@名無史さん:2010/01/31(日) 13:57:07 0
いわゆる万葉仮名甲音・乙音だが、あれは5〜6世紀の渡来人の発音区別であって
ネイティブ日本人は50音なのではないか、と言ってる学者もあるようで。

580 :世界@名無史さん:2010/01/31(日) 14:36:05 0
ハングルは西洋起源だから母音と子音を組み合わせる形になってんだが
日本みたいに独自開発したら音節文字になったかもね

581 :世界@名無史さん:2010/01/31(日) 15:36:09 0
朝鮮語で音節文字なんて無理だっての。
音節文字作れる言語なんてそんなに多くない。
日本語以外だとマレー系語くらいじゃないか?

582 :世界@名無史さん:2010/01/31(日) 17:31:47 0
それが日本語と朝鮮語の起源が違うという説の根拠にもなってるんだっけ?
音韻体系の共通性が薄い。

583 :世界@名無史さん:2010/01/31(日) 18:28:20 0
漢字以前はどうだったかね。同じような音節言語だったんじゃないか。
漢字を導入する際、朝鮮は中国語と同じ1文字1音節のまま取り入れたけど、
日本はそれにこだわらず1文字多音節で取り入れた。
漢字起源の文字・単語を比較すると違うけど、ネイティブ単語は日朝共通の原理が
あるのではないのかな。

584 :世界@名無史さん:2010/01/31(日) 20:10:40 O
朝鮮語と日本語ってイントネーションにてるよな

585 :世界@名無史さん:2010/01/31(日) 21:47:08 0
文字以前に音節も音素もない
日本は漢字を1文字多音節で取り入れたわけではない
仮名では多音節になってしまうだけだ

586 :世界@名無史さん:2010/01/31(日) 22:13:48 0
非椅子文化だったのは日韓共通?

587 :世界@名無史さん:2010/01/31(日) 22:21:51 O
古代中国も非椅子のような

588 :世界@名無史さん:2010/01/31(日) 23:07:00 0
東漢時代に西方から椅子生活の文化が流入した。

もちろん日本にも伝来して
奈良時代には役所の仕事は椅子と机だったし
天皇も玉座に座ってたし、
でもそのうち廃れた。
日本の風土には合わなかったのか。

たぶん朝鮮も似たようなものではないか。

589 :世界@名無史さん:2010/01/31(日) 23:47:01 O
俺たちは朝鮮について知らなさすぎた。まあ資料が少ないのもあるだろうが

590 :世界@名無史さん:2010/02/01(月) 00:35:53 0
>>588
日本の場合は武士が基本的に貴族の前で椅子無しだったからじゃなかった?

591 :世界@名無史さん:2010/02/01(月) 05:52:46 O
>>590
源氏物語絵巻とか見てごらん
公家が椅子に座ってるかね?

592 :世界@名無史さん:2010/02/01(月) 06:13:16 0
平安時代にはもう椅子と机は廃れてるんだから
椅子と机なんてほんのわずかのうちに廃れてしまったはず。
これはよほど日本の風土に合わなかったと考えるほかない。
奈良時代の高官達は我慢して椅子に座ったのだろう。


593 :世界@名無史さん:2010/02/01(月) 14:53:15 0
床に座る場合もあっちは立て膝が基本だそうだ。

>>589
しかも知らないということを知らない。
まあおれたちと同じようなもんだろうと勝手に思ってる。

594 :世界@名無史さん:2010/02/01(月) 19:03:15 O
まあそれは韓国人も同じことだが。日本人が自分達と同じ思考回路だと思ってるからな。
年下の日本人にタメ口きかれると激怒したり。

595 :世界@名無史さん:2010/02/01(月) 23:42:59 0
>>588
半島だと新羅までは椅子で高麗あたりから座ってるね
高麗で首都が北に行くからオンドル+座布団的なアレになったのかな?
朝鮮時代も会議の場じゃあ王が玉座で臣下も椅子に座ってるけど、
これはシナ使節を招く際の利便かな

596 :世界@名無史さん:2010/02/01(月) 23:58:16 0
チャングムは椅子と机の部屋があったよ?

597 :世界@名無史さん:2010/02/02(火) 00:09:26 0
>>596
それも特殊な部屋で
そこで生活するわけじゃないだろうし。
チャングムでも普段の生活は床だったじゃないか。

598 :世界@名無史さん:2010/02/02(火) 00:40:18 0
>>593-594
日本と韓国は近くて遠い国ってよく言われるけどまさにその通りだね

599 :世界@名無史さん:2010/02/02(火) 04:40:58 O
チャングムって台所にカセットコンロがあった、あの番組かね。

600 :世界@名無史さん:2010/02/02(火) 09:40:03 O
まあ韓国の歴史ドラマの時代考証がアレなのは定評があるからな…
少しでも後進性を感じさせる描写があると抗議殺到らしい。多くは「ウリナラが
そんなに遅れていたはずはない」という抗議だが、中には「事実かもしれないが
ドラマに出すべきじゃない」と正直な人もいるらしい。

601 :世界@名無史さん:2010/02/02(火) 21:07:36 0
しかしNHK教育の歴史検証の番組までが韓国ドラマを使ってるのは酷いね
NHKに抗議していいレベル

602 :世界@名無史さん:2010/02/03(水) 09:40:38 O
集金人に「政治的に偏向した左翼テレビに金は払えない」って言ったら来なくなったよ

603 :世界@名無史さん:2010/02/06(土) 10:33:49 O
韓国人て「日本が統一を妨害している!」とか平気で言うけど、具体的にどんな
妨害工作をしているのか聞くと黙っちゃうよね。
あからさまな嘘を平気で言えるって、民族全員人格障害じゃね?

604 :世界@名無史さん:2010/02/06(土) 11:36:26 0
そういう個人がいるという事を民族全体の話に勝手にすり換えて考えてしまう
>>603の脳が不良品なだけだよ

605 :世界@名無史さん:2010/02/06(土) 12:50:09 0
中央日報 2005.09.12

韓国民の53%「米国に分断の責任」

与党「開かれたウリ党」(ウリ党=「わが党」との意)の張永達(チァン・ヨダル)議員は12日、
北朝鮮に対する認識を調べたアンケート調査の結果を伝えた。それによると、
回答者の53%が、周辺諸国のうち、南北(韓国・北朝鮮)分断への責任が最も大きい国として、
米国を選んだ。その次は、日本(15.8%)、ロシア(13.7%)、中国(8.8%)の順だった。

また、「韓半島の統一に最も反対する国」と思われる国家に、米国(35.3%)と日本(35.2%)を選んだ。
米国が北朝鮮への先制攻撃を行う場合は「米国を支持する」が42%、「北朝鮮を支持する」が40.9%だった。
調査はグローバルリサーチが、分析は韓国社会世論研究所が、それぞれ行った。

606 :世界@名無史さん:2010/02/06(土) 15:57:18 0
>>595
ほとんどの人は土間に藁を敷いて暮らしていたようだ。

607 :世界@名無史さん:2010/02/06(土) 18:25:23 0
米国に分断の責任がある場合、もし米国が半島に介入しななかったら
 → 北が半島を統一

日本に分断の責任がある場合、もし日本がアメリカの後方支援をしなかったら
 → 北が半島を統一

も一つ。もし日本が朝鮮を併合しなかったら
 → ロシア帝国が半島を併合

ロシアに分断の責任がある場合、もし金日成を送り込まなかったら
 → 韓国が半島を統一か、中国が半島を併合

中国に分断の責任がある場合、もし中国が北を支援しなかったら
 → 韓国が半島を統一

608 :世界@名無史さん:2010/02/06(土) 20:30:19 O
分断の責任はアメリカ?
つまり韓国人は赤化統一を望んでいるということでよろしいか?

609 :世界@名無史さん:2010/02/06(土) 22:39:51 0
ジョンイルが大人気なんだってよ
なんてカッコイイんだ!って

内戦なんだから南北朝鮮の責任に決まってるよな
朝鮮以外ではこんな質問自体が成り立たん

610 :世界@名無史さん:2010/02/07(日) 01:08:48 0
test

611 :世界@名無史さん:2010/02/07(日) 01:09:43 0
>>609
内戦とは、国内から火が出て、外国が油を注ぐもの。
責任を当事国のみに問うのはナンセンス。

冷戦下の朝鮮は、火種すら外国から持ち込まれた。
さらに言えば、そんな哀れな運命に陥ったのもWW2で敗戦に巻き込まれたからとも言える。
それを理由に第一にアメリカ、第二に日本帝国を恨むのは、まあ理解可能。

でも、敗戦後の日本が朝鮮分断の陰謀を仕掛けたみたいに思われるのは遺憾。
当時の日本は名実ともに軍事力を持たず、領海を守る権利すらを持っていなかった。

612 :世界@名無史さん:2010/02/07(日) 11:11:57 0
>>611
アメリカが駐留していた時は北も手出しできなかったわけで
朝鮮戦争勃発の原因は李承晩のアホがアメリカ・日本といざこざを起こし
かつ滅茶苦茶な政治で国内が全く安定していなかった
その隙を金日成率いる北がうまく衝いたわけで
どっちかというと当事者同士の喧嘩

613 :世界@名無史さん:2010/02/07(日) 11:25:29 0
>>612
「金日成率いる北」とは言えないだろう。
率いてたのはスターリンだ。
当時の金日成は独自の行動などできなかったはずだ。
金日成が独自行動するようになったのはスターリンの死後。

まあ、金日成の意思だろうとスターリンの意思だろうと
北側には違いないけど。

614 :世界@名無史さん:2010/02/07(日) 11:36:51 0
ロシア・中国よりアメリカ・日本を恨むのは、韓国の現体制の左翼的な性格によるものでしょ。
分断そのものというより、旧い軍事政権の支援者として日米を敵視してる感がある。

615 :世界@名無史さん:2010/02/07(日) 11:44:16 0
スターリンはアメリカと戦争したくないって撤退したんだけど
それで中国にお願いだからやらしてくれと泣いて頼んで始めた戦争だよ

616 :世界@名無史さん:2010/02/07(日) 12:26:49 O
ソ連崩壊後出て来た資料によると、今はアメリカと事を構えたくないと渋る
スターリンに金日成が無理矢理頼み込んで始めた戦争だとある。案の定
スターリンは途中で逃げてしまい、代わって毛沢東が出て来たわけだ。

617 :世界@名無史さん:2010/02/07(日) 16:44:03 O
>>614
だから今米陣営を離脱して中国陣営に加わろうとしているんだね。
鳩山もそれを狙ってる日本ヤバス

618 :世界@名無史さん:2010/02/07(日) 16:45:03 0
北が破綻して今また同じことしようとしてるな
日米中露引っ張り込もうと
自前でやろうとせず、すぐに外国を利用しようとする

そして利用できたためしがない

619 :世界@名無史さん:2010/02/07(日) 17:38:39 0
>>616
でた、「ソ連崩壊後に出てきた資料」

620 :世界@名無史さん:2010/02/08(月) 10:15:55 O
儒教って『無能な人間を指導者にするシステム』みたいな希ガス

621 :世界@名無史さん:2010/02/08(月) 11:37:46 0
>>620
だから「儒教」で一括りにするな。
漢学と宋学と明学と公羊学じゃ世界観も倫理も学問に対する姿勢もまったく違う。

622 :世界@名無史さん:2010/02/08(月) 12:33:54 O
>>621
じゃあ朝鮮朱子学

623 :世界@名無史さん:2010/02/08(月) 16:12:00 0
退渓学

624 :世界@名無史さん:2010/02/08(月) 16:46:34 O
朝鮮て、現実主義者が排除されて原理主義者が勝ち残る歴史の繰り返しに見えるな

625 :世界@名無史さん:2010/02/08(月) 17:17:13 0
外国人参政権への反対署名、盗難か
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100208/crm1002081427018-n1.htm
兵庫県加西市議が集めた永住外国人への地方参政権付与の法制化に反対する署名が、議会事務局内でなくなっていたことが8日、分かった。
意見書案と一緒に臨時市議会にも提出できず、市議は「言論を妨害されたような思い。再び署名を集め、政府に地方議会の意見を届けたい」と話している。

626 :世界@名無史さん:2010/02/08(月) 19:52:23 O
市議会事務局とかは残留左翼が潜り込んでるからな。市立図書館の司書が
右っぽい蔵書を大量廃棄したなんて事件もあった。

627 :世界@名無史さん:2010/02/09(火) 12:15:05 0
なぜ旧字体か分からんがなかなかおもしろい

【韓国の国史授業】任那日本府を論破する(日本語字幕)
http://www.youtube.com/watch?v=AhTatuOqC7Q

日本の卑劣な独島(胆島)歴史歪曲捏造教育(日本語字幕)
http://www.youtube.com/watch?v=LQ1ZpiN6apo&feature=related

628 :世界@名無史さん:2010/02/09(火) 15:26:40 0
日本の豪族の墓が半島南部にあるしねえ
中国の史書でも倭人の住んでるところとして半島南部を上げてるし
昔は倭奴が半島南部にいたけどウリたちの先祖が頑張って追い出したニダじゃ駄目なのかねえ

629 :世界@名無史さん:2010/02/09(火) 16:08:36 0
>>627
ウリを意識しすぎなんだろうな。必死すぎで悲しい。
動画の中で教師も述べていたが、韓国人による韓国史の研究がまだ成熟していないのだろう。

しかし、激情的なナショナリズムを冷静に批判したり、日本が韓国史の研究をリードしてきた事実を認めるあたり意外と開明的。

630 :世界@名無史さん:2010/02/09(火) 21:25:45 O
しかし「冷静」や「開明的」は決して主流にはなり得ない。それが朝鮮文化。
より原理主義的、より狂信的な側が常に勝利を収めるのが朝鮮文化。

631 :世界@名無史さん:2010/02/09(火) 22:45:30 0
あれほど「小中華」であることを誇りにして、その継承者たるをもって日本に圧倒的優越感を持っていた(江戸期)にもかかわらず、
何で朝鮮半島には中華街がないの?過去にはあったの?教えてください、詳しい人。


632 :世界@名無史さん:2010/02/09(火) 23:41:06 0
普通に今も中華街あるよ。中国から行き来しやすい仁川なんかに
韓国の黒いチャジャンミョンもそこの中国人が韓国人向けに考案したもんだし
韓国建国後のナショナリズム高揚で中国人排斥があって中華街から中国人が消えたというが
中韓の国交も出来て台湾ともそれなりに付き合うようになって、
また中華街が観光資源になると気付いたので政府が中華街復興を援助したりした
まあそれでも仁川以外に名だたる中華街はないそうだが

633 :世界@名無史さん:2010/02/09(火) 23:41:06 0
>>631
http://www.rieti.go.jp/users/michael-yoo/cfk-jp/01.html
昔はあったんだけど李承晩と朴正煕が潰したんだってさ。

634 :世界@名無史さん:2010/02/09(火) 23:46:17 0
>>628
倭系の墓は地元系と並列してるからなー
はたして倭の側が主導権を持ってたかどうかとなるとはて?
それに追い出したのではなくズルズルと混血していったのかもしれない。

635 :世界@名無史さん:2010/02/10(水) 00:09:19 0
>>634
古代はそこまではっきりとした国家が成立していたか疑問だけどね。
朝鮮半島南部と九州を中心とした日本に言語が共通の民族が居て、行き来が続いていたのでは?
その後新羅により征服され朝鮮半島南部は終了。
日本側はヤマト王権が国家として統一を果たした。

636 :世界@名無史さん:2010/02/10(水) 00:26:48 O
百年戦争までのイングランドとフランスみたいだな。

637 :世界@名無史さん:2010/02/10(水) 00:33:44 O
>>595
新羅は婚姻とかでもそうだけど日本と文化近そうだな。椅子はあくまで特殊な儀式などに限られたんじゃないのか?

638 :世界@名無史さん:2010/02/10(水) 00:57:48 0
屋内で靴を脱ぐ文化って日本と朝鮮だけってどっかで見たけど本当?

639 :世界@名無史さん:2010/02/10(水) 02:17:17 0
>>638
うそ

むしろ靴脱がない文化の方が少数派じゃない?
全部の統計とったわけじゃないけど4:6くらいで脱がない派と脱ぐ派が分かれてた気がする

640 :世界@名無史さん:2010/02/10(水) 03:01:47 0
そういや韓国人は朝鮮という言葉を嫌がるらしいね。
南韓、北韓と呼んでらしいそうだが。

しかし、韓国文化と言われても現代韓国文化以外は連想されない不思議。

641 :世界@名無史さん:2010/02/10(水) 04:11:16 0
>>640
それは単に「朝鮮」を北朝鮮が国号で使ってるから。

642 :世界@名無史さん:2010/02/10(水) 04:12:28 0
あと日本人が「朝鮮」を差別的な言葉として使っていたことも関係するのかもな。

643 :世界@名無史さん:2010/02/10(水) 04:15:01 0
李氏以外の朝鮮など無いのに李氏朝鮮といったりね

644 :世界@名無史さん:2010/02/10(水) 05:20:39 O
某歴史ゲーム(『大航海時代』かなんか)で「李朝」と表記したところ、韓国から
抗議が殺到したとか。「我が国を矮小化しようとしている」とか何とか。韓国人の
思考回路は相変わらずよくわかりません。

645 :世界@名無史さん:2010/02/10(水) 05:46:38 0
>>643
最近じゃ「李朝朝鮮と呼べ!」って日本に噛み付いてる

646 :世界@名無史さん:2010/02/10(水) 07:28:41 0
箕子朝鮮、衛氏朝鮮とかあるんだけど。

647 :世界@名無史さん:2010/02/10(水) 08:28:16 O
そもそも李朝に対する呼び方も「歴史認識」の一部だから、風向き次第で
コロコロ変わる。「漢陽政権」とかね。

648 :世界@名無史さん:2010/02/10(水) 11:47:26 0
韓国内における李朝の朝鮮に対する呼称の論争史ってどんなんなのかのう

649 :世界@名無史さん:2010/02/10(水) 15:13:28 O
>>646
箕子も衛満も華人だからねえ。今は古朝鮮と呼んでごまかしてるらしいが。

650 :世界@名無史さん:2010/02/10(水) 18:39:18 0
>>649
ま、あくまでも朝鮮にあった政権ってことで考えればいいんじゃないかな?

651 :世界@名無史さん:2010/02/10(水) 18:50:40 0
しかも李氏は華人に国名つけてもらったしねえ

つまり現在独立国家となった韓国の「歴史認識」からすると、
「朝鮮」はすべて黒歴史なのだね

そこで壇君朝鮮ですw

652 :世界@名無史さん:2010/02/10(水) 19:46:37 O
「朝鮮」と「和寧」か。「李氏朝鮮」という呼称は植民地史観らしいよww
本当は箕子、衛氏、李氏と並ぶのがイヤだからじゃないの?

653 :世界@名無史さん:2010/02/10(水) 20:03:32 0
大韓帝国は日本に独立させてもらって得た国名ですよね。

654 :世界@名無史さん:2010/02/10(水) 20:07:16 0
大韓民国はアメリカに独立させてもらって得た国名ですね。

655 :世界@名無史さん:2010/02/10(水) 20:35:07 O
けっきょくこういう流れか…

656 :世界@名無史さん:2010/02/10(水) 20:41:09 O
>>655
仕方ないよ。在日だか何だか知らんが、>>642-643みたいなアホな人が
反論にもならないことを書くからな。

657 :世界@名無史さん:2010/02/10(水) 22:47:19 0
>>652
そういうところだろうな

658 :世界@名無史さん:2010/02/10(水) 22:59:50 0
いっそのこと「和寧」と名乗ってはどうだろう

659 :世界@名無史さん:2010/02/10(水) 23:22:04 0
北は統一名称として高麗を好んでるらしいな

660 :世界@名無史さん:2010/02/10(水) 23:24:11 0
「好んでるらしい」じゃなくて現に「高麗連邦共和国」を主張してるだろ。

661 :世界@名無史さん:2010/02/10(水) 23:38:01 0
まあコリアの語源でもあるし

でも高麗も空前の属国状態で、黒歴史なんだが
絶後ではなかっただけでw

662 :世界@名無史さん:2010/02/10(水) 23:41:44 0
>>637
百済は飛鳥時代の寺院建築やらに類似を見出す人もいるが、
新羅って特別日本(倭)と近い文化ったあったっけ?

そういや骨品制は新羅だけの制度とあったが、制度として似たようなモノってどっかにあんのかね
蘇我氏が姻戚になるまでは天皇は両親皇族だったけど、貴族の位階までそれで定めてたわけじゃないし

663 :世界@名無史さん:2010/02/11(木) 01:57:54 0
>>640の書き込みをしたものだが。

意図したところと違う方向にスレが伸びてしまってあせっている。
自分の意図したところは、「朝鮮」という言葉には歴史的な意味が含まれていると言いたかっただけ。

朝鮮という言葉に差別的な意味などないだろう?
「シナ」と勘違いしてる輩が多すぎる。
もちろんシナももとは差別的な意味など無かったが、いつしか差別的な意味を含むようになってしまった。
それと同じ現象が現代のインターネッツの中で進行してるんだろうな。

664 :世界@名無史さん:2010/02/11(木) 03:44:28 0
朝鮮の「鮮」って漢字は動物(魚)が入ってるから中華から見て侮蔑的ってどっかで見たな

665 :世界@名無史さん:2010/02/11(木) 04:03:45 0
なら魯は侮蔑的な国名なのかね?

666 :世界@名無史さん:2010/02/11(木) 04:07:33 0
朝と鮮やかどちらも良い字と思うが

667 :世界@名無史さん:2010/02/11(木) 06:04:32 0
>>666
そういう問題ではない気が・・・

668 :世界@名無史さん:2010/02/11(木) 09:39:18 O
>>642-643なんか、典型的な韓国人の言説だよね。「朝鮮」を名乗る北の同胞は
知らんぷりで「日本が悪い」方面に話を持って行こうとする。卑屈だよね。

669 :世界@名無史さん:2010/02/11(木) 09:42:32 0
朝鮮通信使が日本に来て
「日本では銭が通用しているので
長距離旅行で穀物を持ち歩かなくてよい」
と驚いている
朝鮮では首都でしか銭が通用しなかった

唐の開元通宝から1000年経っている
宋時代から中国では銭の使用が一般的だった
清時代の最劣等周辺蛮族「朝鮮」



670 :世界@名無史さん:2010/02/11(木) 12:54:15 O
オンドルは高句麗から伝わったわけか。新羅ではつかわなかったのか

671 :世界@名無史さん:2010/02/11(木) 16:47:20 0
>>664
「狄」は獣、「蛮」は虫
「夷」には人が入ってるニダ!

と自慢していたw

672 :世界@名無史さん:2010/02/11(木) 17:21:32 0
もし「和寧」が国号に選ばれていたら、その後の歴史はどう変わっていたかな?

673 :世界@名無史さん:2010/02/11(木) 18:08:19 O
国号がどうだろうとあの国は泥沼のグダグダ化は避けられないのでは。


674 :世界@名無史さん:2010/02/11(木) 19:26:03 0
朝鮮通信使って、対馬が間を取り持って、朝鮮側は「行ってやってる」
日本側は「朝貢に来てる」という受け取りだったと思っていいの?

適当に言ってみましたw

675 :世界@名無史さん:2010/02/11(木) 19:41:17 0
おい朝鮮人。
統一名称として「高麗連邦共和国」を主張するのはいいが
おまえらは重大なことを見落としてるぞ。

「高麗」には「鹿」が入ってる。

676 :世界@名無史さん:2010/02/11(木) 19:45:33 O
>>674
朝鮮側は「敵情視察」だったらしい。

677 :世界@名無史さん:2010/02/11(木) 22:12:31 0
>>674
形式上は日本側から朝鮮を詣でる事がなく
朝鮮が常に日本詣でをしてた時点で、朝鮮側の朝貢としか言い様もなく

678 :世界@名無史さん:2010/02/11(木) 22:22:42 0
>>677
というのが、日本の建前。
朝鮮側ははじめは敵情視察、のちには文化を伝授しにという建前になった。
両国の担当者は面子を保つの苦労したわけだ。面子ってのは国内での面子ね。

通信使が始まったころは、日本側が刀をちらつかせて脅すこともあったそうだ。



679 :世界@名無史さん:2010/02/11(木) 22:29:44 0
徳川はこっちからも使節送ろうか?と思ってたが朝鮮側が文禄慶長時に
「通商使節ルートをそのまま通って」漢陽攻め落とされたトラウマで強硬に拒否した
日本側の使節はトンネの倭館までしか来てはいけないと
そこまで言うなら別に行かなくてもいいや、と以後あっちへ行くのは対馬藩に丸投げ
当時の「国際社会」であったシナ周辺国の中で、隣国といつまでも角突き合わせてたんじゃ外聞悪いから
とりあえずもう喧嘩してません、というポーズだけ取れれば良かったから

お互いの国民の認識は>>674の通り
日本の方は本当にイベント扱いで琉球使節にも「朝鮮みたいにもっと珍しい派手な格好して来い」と言ったとか
んで江戸市民には「通信使が珍しいからって指差して笑うの禁止」なんてお達し出したり

680 :世界@名無史さん:2010/02/11(木) 22:31:22 0
まあその通信使は農民の鶏盗んで食ったりしてたとか言う話があるんだが
よく打ち殺されなかったな

681 :世界@名無史さん:2010/02/11(木) 22:44:08 0
対馬藩士が朝鮮人参の取り引きでモメて通信使を江戸上りの途上で殺す事件はあったようだが

682 :世界@名無史さん:2010/02/11(木) 22:45:18 0
朝鮮人参が中国から大量に輸入されるようになると、朝鮮貿易を独占してた対馬藩が窮迫するようになった。
その対馬藩が外交ルートでもあったから、貿易の衰退に応じて通信使外交も下火になった。

結局、両国とも建前を言いつつ、交易で得られる利を目的に外交してたんだよ。
それがなくなったら交流も滞ることになった。

683 :世界@名無史さん:2010/02/11(木) 23:54:04 0
徳川時代に公式使節の往来があったのは朝鮮だけ?
清とオランダは貿易だけの関係だったんでしょうか?
それとも公式使節の往来は清、オランダとの間にもあったの?

684 :世界@名無史さん:2010/02/12(金) 00:03:00 0
>>683
清は完全に交易のみ。
蘭は風説書をよこせってくらい。

685 :世界@名無史さん:2010/02/12(金) 00:26:43 0
琉球使っつうのがある。
朝貢に来たので正式の使節だが、琉球が国家だったのかは微妙。

チャイナさんは朝貢しか認めないから清以前から公式な外交はずっとない。

オランダは株式会社の東インド会社がやってたわけだから、これも民間貿易。
もっともこの東インド会社ってのがほとんど国家なわけだが。

中・蘭・朝・琉で全部違うし、なにが公式なのかも難しい罠。

686 :世界@名無史さん:2010/02/12(金) 05:55:28 O
支那は足利義満の時が最後か
オランダは毎年出島の甲比丹が江戸に出向いて将軍に謁見していたな。


687 :世界@名無史さん:2010/02/12(金) 15:01:56 0
wikiにこういう項目が立ってるんだが
http://ja.wikipedia.org/wiki/Zapanese

この

>韓国人はかねてより、アルファベット順でKoreaがJapanよりも
後に来ることにコンプレックスを抱いていた

というところがなんともいえず良い

688 :世界@名無史さん:2010/02/12(金) 15:10:56 0
【中国】「韓国はパクリ国家ではない」韓国人留学生が猛反論[02/12]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1265950288/

韓国の文化は中国と大きな違い
はないかもしれないが、独自の文化を保っている。ところが自分たちの優れた文化を韓国に教えたと考えて
いる中国人はそうした考えに不服を覚え、韓国文化が中国源流であることをどうにかして認めさせようと
するのだという。

文化とは目に見えるものではなく、はっきりとした境界がないまま生活に溶け込むもの。決して人から盗める
ようなものではないと投稿者は述べ、周辺国の文化の源流に注目するヒマがあるならば、痰吐きや交通ルール
を守らないなどの現代中国人の悪癖を改めてはどうかと皮肉った。

689 :世界@名無史さん:2010/02/12(金) 15:16:20 0
コピペ坊やは巣に帰ってなさい

690 :世界@名無史さん:2010/02/12(金) 15:50:34 O
>>687
韓国はKoreaでなく、正しくChoreaと名乗るべきだな。

691 :世界@名無史さん:2010/02/12(金) 16:01:23 0
Koreaは高麗なんだから韓国はHanまたはDaeHanにすりゃいいのに。


692 :世界@名無史さん:2010/02/12(金) 16:38:39 0
フランス語ならCoreeなんだからいいじゃないか

693 :世界@名無史さん:2010/02/12(金) 17:01:15 0
アルファベット順なら「序列はない」って意味に決まってるわけで
こんなわけ分からんこと考えるのは韓国人だけだよ。

まあ、日本国→ジーパングォ→Zipangu→Japanで
もともとZだから、べつにZapanでもかまわないな。
むしろそのほうがカッコイイような気もする。

694 :世界@名無史さん:2010/02/12(金) 17:40:39 O
そんなに一番が好きならAaaa国とでも名乗ればええやん

695 :世界@名無史さん:2010/02/12(金) 18:07:34 0
アッー国という国を作ったらどうだろうか

696 :世界@名無史さん:2010/02/12(金) 18:08:12 0
と思ったんだがちょっと待て、
アッーはローマ字ではどう書くんだ?

697 :世界@名無史さん:2010/02/12(金) 18:51:48 O
コリアッー

698 :世界@名無史さん:2010/02/12(金) 22:19:12 0
ahhhh!

699 :世界@名無史さん:2010/02/13(土) 14:40:53 0
ttp://sukima.vip2ch.com/up/sukima015475.jpg
韓国の中学卒業式

700 :世界@名無史さん:2010/02/13(土) 16:17:30 0
>>699
すみませんハングル訳くれ
正直凄惨なイジメ現場にしかみえん

701 :世界@名無史さん:2010/02/13(土) 17:12:27 0
動画もあるが・・・
http://video.fc2.com/content/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E3%81%AE%E5%8D%92%E6%A5%AD%E5%BC%8F/20100209Ymh5bpfz/
やっぱりどっか根本的に壊れてるな

702 :世界@名無史さん:2010/02/13(土) 17:22:25 O
韓国って日本以上の精神主義なんだよね
軍でも新兵を凍った池で泳がせるのが伝統行事、とかいうのを見た

703 :世界@名無史さん:2010/02/13(土) 17:41:07 0
韓国軍って日本軍の悪い部分も引きずって、しかも反省する機会が無かったわけだからね。

704 :世界@名無史さん:2010/02/13(土) 18:24:58 0
俺は「Japan」→「Zyapang」と改称すべしと思ってるのだが

705 :世界@名無史さん:2010/02/13(土) 18:27:42 0
あ、704は→>>693

706 :世界@名無史さん:2010/02/13(土) 18:34:12 O
>>703
朝鮮戦争であれだけブザマをさらしても反省しなかったのか…

707 :世界@名無史さん:2010/02/13(土) 18:39:01 0
>>702
その程度で驚くようじゃ、大日本帝国軍人は勤まらんぞ。

708 :世界@名無史さん:2010/02/13(土) 18:51:44 0
>>706
日帝のせいにしてる・・・?

709 :世界@名無史さん:2010/02/13(土) 19:06:19 O
なにしろ韓国軍は、大韓独立軍という偽軍隊出身の偽軍人がハバを利かせてたからな。

710 :世界@名無史さん:2010/02/13(土) 23:01:47 0
>>704
おれはKorea→Baekje(百済)がいいと思う
アルファベット順でもかなり前に来る

朝鮮=中国につけてもらった国号だからダメ
韓=日帝が独立させてやった国号だからダメ
高麗=鹿が入ってるからダメ
新羅=鳥(ふるとり)が入ってるからダメ
加羅=やはり鳥が入ってるからダメ
濊=ばっちいという意味だからダメ
沃沮=貧乏という意味だからダメ
扶余=余りもので扶けられてるみたいだからダメ
狛=動物(けものへん)が入ってるからダメ

残るは「百済」だけ

711 :世界@名無史さん:2010/02/14(日) 00:19:22 0
>>710
倍達
三千里

これはどうですか?

712 :世界@名無史さん:2010/02/14(日) 08:21:07 O
赤化統一して金氏朝鮮でいいじゃない

713 :世界@名無史さん:2010/02/14(日) 08:27:45 O
>>710
そんなこと提案したら「我々を半島南端に押し込めて分断を固定化する策謀だ!」
くらいのことは言い出しそうだな韓国人wwなにしろ大のオトナがいまだに風水を
本気で信じている国だから。

714 :歴史じゃない、現在進行中の話:2010/02/14(日) 08:50:06 0
ヤマハ発動機が大幅赤字を発表した。社長曰く、「右肩あがりの経営を想定していたので対応が遅れた。」
中国人社員に技術情報盗まれたあげく出国されたのは、この会社だ。当時の報道をよく覚えているが、
社員がその中国人のアパートに行ったところ、「少し待っていてほしい」と言われて外で待機していたら、
そのスキにその中国人は、ハードディスクを破壊して証拠隠滅を図っていた。

技術担当責任者はこう言っていた。「われわれは社員が悪いことなどするはずがない、という性善説の立場
で対処してきた。」どんだけナイーヴなんだろう。性善説を信じるのならセキュリティの仕事は必要ない。
現在も発覚していないが技術流出が水面下で進行中、を前提に対処するのがセキュリティの仕事で、そのため
に給料もらっているんじゃないのか?

技術パクられて何の影響もないはずがない。時間はかかるけど、いずれもっと安いライバル商品が登場してきて、
経営を圧迫するに決まっている。「モーニング」の「社長島耕作」を立ち読みしていたら、韓国人のやり口が露骨
に描かれていた。私企業の社員といえども私企業の技術情報を外国に売り渡すのは許されない。しかしそれを特別
に重く罰する法律は、韓国にはあっても日本にはない。そこにつけ入って、韓国の某有名企業はやりたい放題だ。
作者はここまで赤裸々に描いて大丈夫なんだろうか?韓国の大統領まで登場させているけど。

715 :世界@名無史さん:2010/02/14(日) 11:28:01 0
日本では驚くような内容でも韓国では普通のことで
特別に隠さなきゃいけないことじゃないから作者が襲われたりはしない
日本から見たら汚くても韓国から見たら普通
うんこにどっぷり浸かってれば臭いを感じなくなるってこった
どんだけナイーブなんだお前は

716 :世界@名無史さん:2010/02/14(日) 12:03:15 0
日本の常識、世界の非常識って奴だよな

折れたら負け、潔かろうと何だろうと折れたらそこで終り
パクられたらパクられた奴が悪い
誠実は時に地獄の敷石になる

こういう事を全く知らない(もしくは知っててもほうかぶりして)で
日本と同じように外国人に接するからこういう事になっちゃう
ちゃんとリスクを考えて行動するべきだよなあ

717 :世界@名無史さん:2010/02/14(日) 14:42:46 0
>>711
「倍達」は羊が入ってるような気がするな
「三千里」はアルファベットでどう綴るの?
だいぶ後ろにいきそうだが

718 :世界@名無史さん:2010/02/14(日) 17:59:25 0
ハン板でおk

719 :世界@名無史さん:2010/02/15(月) 06:28:11 0
韓国では本貫が残ってて民法にも載ってるけど、北朝鮮では本貫は廃止されてるんだよな
なんで廃止したんだろう

720 :世界@名無史さん:2010/02/15(月) 08:42:08 O
両班だの常民だのという旧来の身分の代わりに
出身成分という新しい身分制度を敷くためだろ。

721 :世界@名無史さん:2010/02/15(月) 11:16:16 0
>>719
一応、社会主義国なもんでw

722 :世界@名無史さん:2010/02/15(月) 12:28:46 O
核心階層、動揺階層、敵対階層だっけ。両班、常民、白丁に相当するのかな。

723 :世界@名無史さん:2010/02/15(月) 14:30:09 0
紅五類と黒五類じゃないの

724 :世界@名無史さん:2010/02/15(月) 15:24:28 0
>>723 それは中国の文化大革命

725 :世界@名無史さん:2010/02/15(月) 16:01:45 0
フツとツチだっけ

726 :世界@名無史さん:2010/02/15(月) 18:40:52 O
叩き叩きというけれど、ホントのことを書くとなぜか叩きになる李朝ハンパナス

727 :世界@名無史さん:2010/02/16(火) 00:55:27 0
高麗が易姓革命起こらずに近代までもってたらどういう感じの国だったんだろうな

728 :世界@名無史さん:2010/02/16(火) 01:08:02 0
その場合、今でもまだ仏教国のままだったろうか。
それともやはりいつかは仏教を捨てただろうか。

729 :世界@名無史さん:2010/02/16(火) 18:21:41 0
それは中国様のご機嫌次第

730 :世界@名無史さん:2010/02/16(火) 19:12:03 O
まともな国の朝鮮が想像つかない
まともなイスラエルが想像つかないのと同じだな

731 :世界@名無史さん:2010/02/16(火) 19:24:04 0
冷静と言う字が読めん奴が多いみたいだな・・・

まともな国家ってなにさ?ちゃんちゃらおかしいね。

どんな国をまともっていうのさ?世界標準的な国?立派な国?

そんなもんどこにもありゃしないよ。
国家なんてどこもそれなり汚く歪だよ。

732 :世界@名無史さん:2010/02/16(火) 21:22:08 O
そもそも『朝鮮』と『冷静』は相反する概念だと思うんだ。
『朝鮮人』というと口から泡を吹いて興奮する人間を連想させるからな。

733 :世界@名無史さん:2010/02/16(火) 23:57:45 0
>>731
まあこのスレまわしてるのって多分ひとりだから

734 :世界@名無史さん:2010/02/17(水) 00:20:25 O
ネトウヨ一人、在日一人がいるのは間違いないな

735 :世界@名無史さん:2010/02/17(水) 03:40:35 0
>>732
朝鮮と聞いて連想するのはキムチとあの白い服だが。

昔から京都の茶人たちは高麗茶碗を珍重してたんだけどなあ。
韓国人から文化を教えられたなどと言われれば腹が立つが、日本人が朝鮮の文化に憧れを抱いていたのは事実だろ。

文禄慶長の役の戦利品が日本各地に残っているが、たいてい書籍、陶工技術、名木など文化的なもんだ。
江戸初期の武士たちは、朝鮮を文官の統治する惰弱な国と見て侮る一方、その父祖らが持ち帰った戦利品を大事に保管した。


736 :世界@名無史さん:2010/02/17(水) 04:33:24 0
ネトウヨはいつも携帯から

>>735
憧れか?
それよりは物珍しさかと

737 :世界@名無史さん:2010/02/17(水) 05:09:04 0
>>736
憧れだ。これを否定しては日韓関係、ひいては東アジアを正しく理解できないと思う。

たとえば、ルソン壷など現地ではただの民具でしかないのに安土桃山時代の日本では珍重された。
これは東南アジアのことをほとんど知らないもの珍しさからくるものだろう。

一方、朝鮮半島の雑器が日本で珍重されたなどという話は聞いたことがない。
たいてい立派な窯で作られた高級品が日本に輸入され、朝鮮と同じ価値観で評価がされていた。
つまり、朝鮮の文化を理解し、その文化財を買い求めてる。
なにもわからずに高値をつけた(もしくは日本人が独自の価値観で評価した)ルソン壷とはわけが違う。
朝鮮への憧れがはっきりとわかる。

738 :世界@名無史さん:2010/02/17(水) 05:55:23 0
>>737
NHK教育の番組では見事に朝鮮半島では一般に使われた雑器に
日本人が美を発見して珍重し、国宝にまでなったとしていたよw

739 :世界@名無史さん:2010/02/17(水) 07:16:31 O
韓国人は相対的価値と絶対的価値の区別がつかないんだよ。
茶人が高麗茶碗を珍重したのは粗末なところが気に入ったからだろ。

740 :世界@名無史さん:2010/02/17(水) 12:24:08 O
>>582
そもそも古代半島語が全く未解明なのに、朝鮮語の起源など研究しようがない。

741 :世界@名無史さん:2010/02/17(水) 14:43:44 0
>朝鮮半島の雑器が日本で珍重されたなどという話は聞いたことがない。

じゃあ聞かせてやるけど、それはいわゆる井戸茶碗ね
釉薬が溶け切れずにちりちりになっちゃったところを梅花皮と呼んで喜んだ
日本以外ではただの焼き損じの失敗作

李朝白磁もそうね
柳宗悦があのみじめったらしいところがいいと持ち上げた
悲哀の美だとかなんとか

中国磁器も万暦赤絵が大人気
万暦年間は日本史でいうと朝鮮出兵の前後で、明王朝は崩壊中の大暗黒時代
景徳鎮も破綻してロクな製品が作れなかった
そのくすんだ磁肌やよれよれの絵付けを詫びてるって喜んだ

ついでにいうと信楽や備前の雑器も名品扱い

742 :世界@名無史さん:2010/02/17(水) 14:56:13 O
「明は既に万歴に於いて滅びしなり」か

743 :世界@名無史さん:2010/02/17(水) 15:09:39 0
まあ崩壊の引き金を引いたのは時空太閤・平秀吉なんだけど
なんせ人口が7割減とも8割減ともいわれてるからね
中国はすごいよ
で、李朝は500年間ずっと万暦だったようなもんかね

高麗青磁に関しては、あるいは>>737でもいいかもしれないんだけどさ

744 :世界@名無史さん:2010/02/17(水) 15:26:51 O
リアル在日がいるのは有り難いな。
朝鮮人特有の思考回路の実例を提示してくれるんだから。

745 :世界@名無史さん:2010/02/17(水) 19:04:13 0
宋は政治・経済的にはダメ王朝でやられっぱなしだったんだけど、
文化的にはアジアを席巻したのだ。
この時代は日本が朝鮮に憧れたのではなく、日本も朝鮮も宋に憧れた。
そんで元以降はまた話が別、というのが正しい。

在日は中国と朝鮮の区別がつかず、唐宋代と元以降も区別できないらしい。

746 :世界@名無史さん:2010/02/17(水) 22:30:38 O
在日というか韓国人全体だろ。あれもこれも韓国起源だと嘘に嘘を重ねた挙げ句、
どこまでホントかウソか自分でも分からなくなってるのさ。虚言癖民族だな。

747 :世界@名無史さん:2010/02/17(水) 23:50:01 0
日本も朝鮮も中国に憧れた

中国人は青磁を大変に好み、宋代がその最盛期だったのであるが、
宋に憧れた高麗は高麗青磁を生み出し、本家の中国でも絶賛された
日本も負けじと青磁を作ろうとしたのだが、還元できずに黄色くなってしまい、
それはそれで面白いってんで、それが黄瀬戸という様式になった

また、中国では孔子さまが儒教を興し、宋代には朱子がこれを体系化した
朝鮮は中国から朱子学を取り入れて、中国儒教が滅びた後には儒教の宗主国になった
日本も負けじと朱子学を取り入れたのだが、名分論を現実にうまくこじつけられず、
あろうことか天皇制の宗主国になってしまった

748 :世界@名無史さん:2010/02/18(木) 07:48:09 O
> なんせ人口が7割減とも8割減ともいわれてるからね

いいなあ歴史資料のない国は適当言い放題で

749 :世界@名無史さん:2010/02/18(木) 11:06:41 0
>>747
日本はヨーロッパ以上に封建制が進んだり、東アジア地域では独特の存在になりつつあったしね。

750 :世界@名無史さん:2010/02/18(木) 13:59:12 0
・四川は99%減
・紫禁城に宦官が10万人

ともいわれてる

751 :世界@名無史さん:2010/02/18(木) 22:17:26 0
>>631
圧倒的に劣等感をもっていたの間違いだろう。
歴史を知らんのかい。

752 :世界@名無史さん:2010/02/18(木) 22:53:03 0
もちろん優越感が正しい
そうでなけりゃ朝鮮人のアイデンティティは混乱せんよ

753 :世界@名無史さん:2010/02/18(木) 23:16:14 0
中華街なら仁川にあるんだが。
小規模だけど。

754 :世界@名無史さん:2010/02/19(金) 04:20:20 0
朝鮮文化というと人名の名付けに行列字を使うのが独自的といや独自的かな
今でも朝鮮民族にこの風習は残ってるんだろうか?

755 :世界@名無史さん:2010/02/19(金) 09:06:38 O
>>752
そういう混乱は『日東壮遊歌』からあるな。大阪、京、名古屋、江戸など日本の
大都市の繁栄を見て、倭人どもを皆殺しにして朝鮮の領土にしたいとか書く。
金仁謙も朝鮮人で両班だから「野蛮国の日本が繁栄して文明国の朝鮮が貧しいのは
なぜか」とか、そういう究理的な方向には頭が行かず「皆殺し」で終わってしまう
わけだが。

756 :世界@名無史さん:2010/02/19(金) 12:27:39 0
チャイナ様のパクリ>行列字

757 :世界@名無史さん:2010/02/19(金) 15:05:58 0
>>745

重箱の隅をつつくようですまんが、経済政策はともかく宋は経済的に豊かだったわけで・・
わかってるからこそ誰も書き込まなかっただろうけど。

そういや、「朝鮮文化にあこがれた」とか、「中国文化にあこがれた」とか、
良く使われるけど実際のとこどうなんだろ。

そりゃ政治体制の導入とか思想を取り入れるとかしたけど、それが「憧れ」なのかどうか。
日本も室町最末期にポルトガル人とか来て、鉄砲とかファッションとか導入して、
天守閣の走りである安土城も教会からヒントを得たとか言われてるが、西洋文化に憧れを持
ってる感じがしないよなあ…

758 :世界@名無史さん:2010/02/19(金) 15:59:34 O
まあ一部の、例えば学問の世界では宋への憧れはあったかも。宋版の書物を
たくさん輸入してたしね。

759 :世界@名無史さん:2010/02/19(金) 16:19:36 0
宋かもねw

760 :世界@名無史さん:2010/02/19(金) 17:25:04 0
唐然のことよ。

761 :世界@名無史さん:2010/02/19(金) 20:38:00 0
ま、ご隋意に

762 :世界@名無史さん:2010/02/19(金) 20:41:41 0
漢らしいな

763 :世界@名無史さん:2010/02/19(金) 21:54:02 0
いいか元にしろ

764 :世界@名無史さん:2010/02/19(金) 22:32:01 0
ご明なさい

765 :世界@名無史さん:2010/02/19(金) 22:51:53 0
素直に謝るのは清々しいですね。

766 :世界@名無史さん:2010/02/19(金) 23:15:32 0
最早スレタイから遼か遠くに

767 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 00:35:32 O
じゃあ新羅でも語るか

768 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 00:46:19 0
>>767
空杞読め

769 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 00:46:50 0
それは高麗るな。

770 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 01:51:40 0
くだらんネタはここまでだ。次に晋もう。

771 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 02:12:10 0
まあい殷じゃないです

772 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 02:26:37 0
そうです夏

773 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 02:58:50 0
もう安芸た

774 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 04:07:02 0
わらた

775 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 05:35:37 O
「もうよせ馬韓もの」
「弁韓してね」

776 :日本からパクった成果を民族主義に転換している:2010/02/20(土) 11:59:16 0
1.15世紀の朝鮮、ハングルを作った国王世宗の治世。中国で貨幣が流通していることを知った
世宗は中国から貨幣を輸入して、「貨幣を使わない者は処罰する」という法律まで作って、貨幣を
流通させようとしたが、結局失敗している。それは農民と官僚が主体の社会で、物々交換が行われ
ていたからである。(世宗実録より)

2.12世紀の日本、平家の治世。平清盛は周囲の反対を押し切って、中国から貨幣を輸入して、
流通させようとしたら、爆発的に大流行したという記録が残っている。世宗と清盛を比較する人は
いないが、やろうとしたことは全く同じである。

3.15世紀の世宗の治世。朝鮮から役人が来日して、漢文の見聞録を書き残している。それによ
ると、当時の日本(室町時代)は社会の隅々にまで貨幣が浸透していて、乞食でさえ米を欲しがら
ず金をほしがる様子に驚いている。さらに有料の宿屋、渡し舟、馬まで用意されていて、日本では
金さえ持っていれば旅ができるので驚いているのである。(老松堂日本行録より)

777 :日本からパクった成果を民族主義に転換している:2010/02/20(土) 12:01:31 0
4.17世紀、江戸時代初期の日本。米などの物資が集積するのが大阪で、巨大消費地が江戸に
なったため、代金をいちいち運んでいては不便で危険であった。そのため、手形で決済する仕組
みが成立した。さらにそれが発展して、18世紀初頭には米が収穫される以前に権利を売買して
おく、いわゆる先物取引市場が大阪堂島に世界で最初に成立するのである。(NHK出版「マネー革命」より)

5.19世紀末の朝鮮。イギリス人女性イザベラバードは、日中韓を旅してそれぞれ旅行記を書
き残している。当時の朝鮮半島の様子を、ソウルとその周辺で銅銭が流通しているのみであり、
地方に行くとそれさえも流通しておらず、物々交換が行われていると指摘している。(朝鮮紀行より)

※以上、山本七平著「日本人とは何か」を簡潔にまとめてみました。

778 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 12:34:03 0
いくら長文書いたところで日本の現実はこれだからねw

http://www.nhk.or.jp/news/k10015737391000.html#

日本経済の国際的な地位の低下が懸念されるなか、経済産業省は、成功事例として産業再編を大胆に進めた韓国の
取り組みなどを参考に、日本経済の競争力強化に向けた新たな指針を策定することになりました。

中国など新興国の急成長に伴って、世界のなかで日本のGDPが占める割合は、1990年の14.3%から2008年には
8.9%まで下がるなど、日本経済の国際的な地位の低下が懸念されています。こうしたなか、経済産業省は、
「日本経済の行き詰まりは深刻だ」として産業界の代表らからなる検討会を発足させ、日本経済の競争力強化を図るため
の新たな指針「産業構造ビジョン」を策定する方針です。このなかでは成功事例として、産業再編を大胆に進めた結果、
サムスンやヒョンデといった企業が世界市場で存在感を増している韓国などを参考に、企業再編による特定分野への
集中投資や、海外の大規模プロジェクト受注に向けた官民の一体的な取り組みなどを分析して、指針に反映させることにしています。
経済産業省は今月中に検討会を設置し、ことし5月をめどに「産業構造ビジョン」を取りまとめることにしています。

779 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 13:53:01 0
>>745
宋は、絵や書はよくのこってるけれど、それだけだしなー。
インドではチョーラ王朝、インドシナではアンコール朝、スンダではシュリービジャヤと
建造物でみると文化絶頂期。
イラン方面はホラムズのガズナ王朝ファールースのブワイフ朝、オクシアナに興った
セルジュク朝と、これまたイラン・イスラム文化の成熟期。
チベットも、経典の翻訳、仏教絵画、仏教建築の最盛期。
別に、宋がアジアの文化で突出していたわけではない。
それが証拠に、宋を攻め滅ぼしたモンゴル帝国は、宋の文物に目もくれず、た
穀物の生産地くらいにしかみていない。イラン・イスラム文化や、アナトリア・黒海から
入ってくるヨーロッパ文化、インド・チベットの文化を重視している。



780 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 14:24:29 0
韓国にとって円高ドル安は輸出を伸ばすのに有利。
中国大陸に進出する企業の勢いも凄いらしい。


781 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 14:50:02 0
>>778

お前は一回半島の新聞を読んでみろ。

782 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 15:31:01 0
>>781
何を上から目線で語っているか知らないが、日本は没落しているし、
サムソンは上昇中。

ネット右翼はここで吠えるだけw

783 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 15:44:34 O
>>782
「李朝の件では反論できないので話題そらしに頑張ります」まで読んだ。

784 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 15:47:33 0
え?話題空してんのは君でしょ。ネトウヨ君

785 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 15:48:51 O
韓国の対日貿易赤字が絶賛記録更新中らしいな。
毎年多額の上納金をありがとう♪

786 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 15:54:15 0
[ア+]【G20】サウジ大使「サミットでコリアン・スタンダード提示が可能」[02/20]
http://headline.2ch.net/test/read.cgi/bbynews/1266648230/

http://img.yonhapnews.co.kr/Basic/Article/JP/20100220/20100220090353_bodyfile.bmp


ネトウヨが嫌う韓国の方がはるかに眩しいよね。
ネトウヨはいい加減に民族差別やめようねw

787 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 15:58:02 0
↓日本大敗北
【韓国】サムスン電子、アメリカのAV市場「天下統一」[02/19]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1266557422/
デジタルTV、ブルーレイプレーヤー、ホームシアターのすべてが1位に

サムスン電子は、デジタルTV、ブルーレイプレーヤー、ホームシアターなどのAVの分野において、米国市場
で1位となり気炎を吐いた。

18日、米国の市場調査機関NPDのデータによると、サムスン電子は昨年米国のデジタルTV市場では金額ベース
で35.4%、数量ベース24.7%のシェアを記録し、4年連続で1位となった。

サムスン電子のシェアは2位ソニー(金額ベースで16.9%。数量基準11.9%)と比べると、圧倒的な数値だ。

サムスンは、全評判TV市場でもシェア35.6%(金額ベース)で1位、液晶TV市場だけをみても35.7%(金額
ベース)のシェアで1位を占めた。
このうち、40インチ以上大型 LCD TV市場では45.6%(金額基準)、超高画質のHD LCD TV市場では43.9%
(金額ベース)のシェアを記録し、プレミアム市場でも強い姿を見せた。
特に、昨年はこれまで1位に上がることができなかったブルーレイプレーヤー、ホームシアター市場でも初めて
1位に上がり、AV市場全体を平定したことが分かった。
昨年、米国ブルーレイプレーヤー市場では、サムスン電子のシェアは金額ベースで36.7%、数量ベース34.7%
と、2つの条件の両方で、前年比10%のポイントが高い上昇を記録した。
ホームシアターの占有率も金額と数量ベースでそれぞれ28.2%、29.6%だった。

サムスン電子側は、「ブルーレイプレーヤー、ホームシアターが、米国市場で1位に上がったのは、ネット
フリックスとパンドラ、ブロックバスターなどのコンテンツ企業と協力し、差別化されたコンテンツとWi-Fi
ワイヤレス機能など、差別化された機能を提供しながら、米国市場の消費者を掴んだからだ」と分析した。

DIGITALTIMES(韓国語) 2010/02/
http://www.dt.co.kr/contents.html?article_no=2010021802019922601036

788 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 16:02:12 O
【韓国】定着する「性犯罪国家」のイメージに焦りの声―韓国[2/17]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1266632159/

789 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 16:10:22 0
経済で比べることができないんだよね。
かわいそうな倭人w

790 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 16:16:08 0
世界史板まで荒らすなよ、荒らしは帰れ ( ・∀・)

791 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 16:17:12 0
日本は経済を回復させるための処方箋がないと日経にもあったね
政府は何をどうすればいいのかも検討がつかない状態だと

韓国の方はもっとやばいんだけどね実際は
サムスンがアメリカ市場を平定とか言ってる場合じゃないと思うのだが

792 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 16:50:42 0
韓国の方がやばいとか名無しがいっても説得力なし
ソースはなしw

793 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 17:41:07 0
韓国経済はそんなにすばらしいのか
ほんの10年前にIMF管理になったと聞いたが
もしかして日帝の捏造だったのか

794 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 17:43:13 0
【主張】外国人参政権 付与の法的根拠が崩れた
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100220/plc1002200240001-n1.htm
 永住外国人への地方参政権(選挙権)付与をめぐり、「憲法上、禁止されていない」との判断を示した最高裁の元判事、園部逸夫氏が「(在日韓国・朝鮮人を)なだめる意味があった。政治的配慮があった」と本紙に明言した。

 これにより外国人参政権の立法化の大きな根拠が崩れたといえる。鳩山由紀夫政権は法案提出を断念すべきだ。

795 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 17:45:24 O
朝鮮人の言うことは逆に読むんだ。
これだけ火病を起こすということは、韓国の経済破綻が近いんだ。

796 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 17:46:15 0
>>791
処方箋はあるんだけど実行すると泥かぶるのでええかっこしいの現政権がやりたくないだけ

797 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 18:30:26 0
そうか
IMFの捏造なんだな

798 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 19:25:06 0
現実から目をそむけるネトウヨ哀れwwwwwwwwwwwwww

799 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 20:08:12 O
まあトンスルでも飲んでもちつけ

800 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 20:20:21 0
まあ実際韓国経済は不況から回復しつつあるらしいがな
日本はくそみそだけど

801 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 21:27:18 0
えっと、韓国経済ってこのサブプライム以前から悪化してるんだけど。
赤字ももりもり増えてる
これで回復なんだから先は・・・

802 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 21:32:48 O
経済の好調な国が通貨スワップするんでしょうか。しかも、普通通貨スワップと
いえば見せ金なのに、ガンガン引き出して使ってるし。

803 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 21:42:48 0
ま、アキヒロは韓国経済のヤバさ理解してるっぽいけど、周りが幸せ回路作動中だから思うように行動できてないんだよな

804 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 23:07:25 0
>>801
じゃあ、これはなに?

http://www.toyo-keizai.co.jp/news/general/2009/post_2230.php
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=124963&servcode=300
http://plaza.rakuten.co.jp/koreanomics/diary/200912170000/

805 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 23:18:14 0
>>804
記事がどうした?
前回のカンコック破産時も直前まで「アジアの昇竜」と報道されていた訳だが
裏では赤字が累積しておりおかしいと言われていた
最終的にIMFから調査するといわれて隠していた事がばれて破産という事になったんだけど?

806 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 23:20:21 0
>>787 サムスンの中枢部品はほとんど日本製らしいから
部品代が日本にザックザクくるんでないかい。めでたい話だ。
ほら、韓国人は自分で創造はできないからパクル盗むがお得意でしょ。
科挙を厳しくやってきた国に職人は育たないもんね。

807 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 23:21:00 0
ちなみに今回はIMFでは助けられないぞ
欧州からの要請多すぎて対処不能なのと、スワップが放出されるお陰でウォンが回復する見込みは無くなるからな

808 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 23:23:06 0
>>805
おい、反論になってねえだろ。
要するにお前の色眼鏡で「韓国経済は赤字にきまってるニダニダ」って言いたいだけだろこのボケナス

809 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 23:26:59 0
べつにサムスンじゃなくても自動車なら
韓国・台湾企業が続々新興国市場を開拓してるよ

810 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 23:29:30 0
>>808 馬鹿なのはお前だ。サムスンが元気なのは良いが
部品を日本からバカバカ買ってるから対日赤字は益々
増大中なのを知ってるのか!

811 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 23:32:36 O
というかサムスンと同じことやったら確実に日本終了だがな。
サムスンの反映って色んなモノ犠牲にしてるし

812 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 23:39:33 0
貿易収支が赤字だから韓国経済は危ないということにはならないよ。
全ての国が黒字になることはありえないのだから、
どこかの国が黒字を出せば、どこか他の国が同じだけ赤字となる。
黒字が良くて赤字が悪いということではない。
経常黒字は国際競争力を表していないし、
輸出立国であるとかも関係ない

813 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 23:42:49 0
>>812 基本は外国製でガワだけ作って売ってもそんなに
儲からないいんじゃないすか!って心配じゃないすか?

814 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 23:46:03 0
>>812 で結局何を言いたいのかな。なんか朝鮮人らしい
いやみなくらいはっきりした物言いじゃないね。

815 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 23:48:29 0
なんで日本ではサムスンやヒュンダイは見ないの???

816 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 23:50:40 0
>>814
馬鹿だね。
対日赤字が大きかろうとそれだけで韓国経済おわってるみたいな話は通らないってことだよ。
そのくらい察しろよ。
そもそも貿易赤字の「赤字」の意味は損失って意味じゃないしな

817 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 23:54:31 0
>>808
実際韓国の外債はもりもり膨らんでるんだわ
サムスンや現代が黒字なのは「政府の支援」があるから

【韓国経済】国家競争力強化委員長、景気の二番底を予測。「サムスン電子、現代自動車、創業以来最大の赤字だ」[10/14]

記事入力 : 2009/10/14 07:42:00
国家競争力強化委員長、景気の二番底を予測

 姜万洙(カン・マンス)国家競争力強化委員長は13日、「出口戦略を取ろうが取らまいが、景気は二番底を打つ可能性がある。
世界経済は今後2年間にわたり、現在の不況が続く」と指摘した。
 姜委員長の発言は、尹増鉉(ユン・ジュンヒョン)企画財政部長官が最近の国政監査で「二番底の可能性は低い」と発言したのとは対照的だ。

 姜委員長はソウル市内のホテルで全国経済人連合会(全経連)、経済政策委員会の招きで講演を行い、「世界経済は決して以前の水準には戻らない。
米国国民が以前のような消費を行うことは無理で、投資も当分は持ち直さない。
 中国が米国に取って代わらなければならないが、年金システムが整備されるまでは難しい」と述べ、景気の先行きを懸念した。

 姜委員長はまた、韓国企業の好業績が相次いでいることについて、
「サムスン電子、現代自動車が過去最高の業績を挙げたというが、為替効果と財政出動効果を差し引けば、創業以来最大の赤字だ」
とクギを刺し、「現状は『アーニング・サプライズ』(予想外の好業績)ではなく、『アーニング・マイナス・サプライズ』だ」と指摘した。
 姜委員長は
「サムスン電子、現代自動車、LG電子など韓国企業が世界最強の企業になるチャンスを迎えたのは、潤沢な手持ち現金を保有しながら投資を行わず、良好な財務能力を備えたからだ」
と付け加えた。
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

http://www.chosunonline.com/news/20091014000006


>姜委員長はまた、韓国企業の好業績が相次いでいることについて、
>「サムスン電子、現代自動車が過去最高の業績を挙げたというが、為替効果と財政出動効果を差し引けば、創業以来最大の赤字だ」

カンコック企業が黒字出してるのにもりもり負債が増えるからくりはこういうこと

818 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 00:05:08 0
対外債務が増えてると言っても規模が特段大きいわけでもないし
韓国は対外債務より対外債権のほうが多い純債権国だ
貸してもいるし借りてもいるわけだが

819 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 00:32:16 0
>>818
短期外債だけで既に97年の破産時より多いよ
1997年800億ドル(約]9兆円)
2007年1000億ドル(約12兆円)
短期以外の外債も2500億ドル以上ある
他にも韓国銀行が発行してる通貨安定証券も合わせれば余裕で債務が債権を超える

820 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 02:35:02 0
朝鮮文化を語るスレなのに韓国経済を語ってどうするよ

821 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 03:39:23 0
東亜板でやれ馬鹿共

822 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 04:01:00 0
いや、経済の話はいいんだけどさ、「冷静」これを忘れずに頼むよ

823 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 07:05:31 0
>>804
このスレのネトウヨの妄言大会より新聞記事の方がソースとしての信頼性が高いだろw

824 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 07:07:30 0
>>815
ヒキコモリ乙w
米国ではAVといえば両社が常識。
日本でもTVやディスプレイで相当のシェアを獲得している
自作PC板いってみw
ほとんどの奴がサムソンかヒュンダイかっているからwwwww

825 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 07:26:46 O
十年前に輸入代金が支払えず破綻した国がありましてね。サウスコリアという
小国ですが。その北にあるノースコリアという国は餓死者が出る失敗国家で。
ひょっとしてコリア人には国家経営の能力がないんじゃないでしょうか。

826 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 07:46:43 O
>>825
前回はまだ韓国の中小企業や国民の財産あったから何とかなったけど、今はサムスンや現代が、リスク中小企業に飛ばして潰してるし、何よりスワップがあるから、1回返済出来なかったらウォン市場にぶちまけられて、国家終焉だわな
短期外債も去年9月で1400億ドルと順調に増えてる。
1年で400億ドルも短期外債増えるとかどう考えても詰み


827 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 08:09:38 O
>>826
大丈夫、旧宗主国チャイナ様が元ウォンスワップを用意なさっておられます。
宗主国様の暖かい懐に抱かれて属国として忠節を尽くせばよろしいのでは。

828 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 08:17:46 0
>>827
ありえない話ではないのが恐ろしい

829 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 08:28:47 O
チャイナ様の支配下に入って技術を骨の髄までしゃぶり尽くされてポイされチャイナYO!

830 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 10:33:23 O
>>824
お前こそ自作PC板行けよ。
韓国製パーツって完全地雷扱いなんだけど。

831 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 12:31:19 0
>>822
よくねーよ馬鹿。ここは歴史板だ。経済の現況を語りたいなら専門板かニュース板でやれや。
東ア+で何万回も繰り返されてるやりとりをここで聞いてもつまんねーよ。

832 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 13:17:17 0
>>831
冷静さを失うなよ。たとえ文化の話だろうと冷静さを失ったらこのスレの意味がなくなるだろう?

833 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 13:43:34 O
ならみんなが食いつく李朝ネタを提供して流れを変えたまえ

834 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 13:44:41 0
低脳ネトウヨが自分はお利口さんですと偽装したいだけのオナニースレだろw

835 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 13:51:46 0
李朝の輸出品といえば朝鮮人参
経済語るならそこからにしようぜ。

wikiによりゃ栽培がとても難しくて18世紀に李朝で初めて栽培に成功したとか。

836 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 14:57:58 0
朝鮮文化の全ての始まりは李氏朝鮮からだと思う。

・クーデターによる王朝の簒奪
・自ら進んで冊封体制に擦り寄る事大主義
・模倣を通り越した中華体制へのコピー文化

裏切りから始まるなんて実に朝鮮人らしいと思う

837 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 14:59:21 0
449 名前: 土鍋(滋賀県)[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 12:44:11.05 ID:7ClKHx85
俺会社の先輩(在日)にプライベートでも遊ぶ仲なんだけど
在日とは知らずに、在日叩きを日常茶飯事で行っていた事がある

会社をやめた今でも先輩とは遊ぶ事がある。ごめん先輩

838 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 15:36:32 0
>>835
日本でも18世紀に栽培に成功している。
つうか、北京の超級市場で安値で大量に売られていて、
大量に買い込んで、結局大量廃棄してしまった(;´д`)トホホ…

839 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 15:38:24 0
もったいない。干せばいいのに

840 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 16:16:47 0
96 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/02/21(日) 11:50:37 ID:KwBbr+in
日本じゃ規制が大きすぎるし、輸出先とFTA結んで無いから輸出すると関税とられて不利
関税5%の国じゃ、FTA結んでる韓国と結んでない日本じゃ、それだけで5%の価格差ついて
競争で負ける





酷使様涙目〜〜〜〜〜

841 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 17:54:02 0
つうか部品日本から輸入して赤字とかいっても
加工して付加価値つけて売ってるんだからなんの問題もないじゃない

842 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 18:02:43 O
例えば携帯でも、高付加価値のCPU等は日本製で、
韓国で作ってるのはガワだけという事実

843 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 18:08:34 O
いやCPUどころか、サムスン電機の洗濯機を開けてみるとモーターが
三菱製だったりする。モーターすら国内生産できない自称工業大国。

844 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 18:19:48 0
日本も韓国も基本的には加工貿易国。
ただし日本は国外に工場が逃げて涙目の落日国家。
日本が征服されるのも100年もないだろうな。

845 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 18:27:04 O
韓国が中華人民共和国朝鮮族自治区になるのが先だから大丈夫!

846 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 18:27:47 0
日本は既に加工貿易国から特許などの知的財産による収益にシフトしてるんだけど
韓国は基幹特許がないから永遠に無理だけど

847 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 18:40:54 O
というか韓国は米陣営を離脱して中華陣営に接近しつつあるから、もうすぐ
サヨナラなんだよね。中華陣営に加盟すれば、おそらく日本攻撃の前線基地
になる。そろそろ日本も韓国との手の切り方を考えとくべき。

848 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 19:58:49 0
>>847
残念ながら韓国の生産物と中国って被ってるんだわ
実際、輸出先であるアメリカで安さを武器に展開した韓国製品を中国製が侵食してる


849 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 20:11:28 O
>>848
なおさら良いじゃないか。
韓国企業の(日本からパクった)技術を吸い取ってポイ。
韓国人は中央アジアに強制移住でおk。

850 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 20:18:37 O
韓国がチャイナに引き寄せられるのは朝鮮民族のDNAに刻まれた
事大遺伝子の為せる業だからどうしようもない。実際韓国内でも
中国との今後の関係を深める流れになってる。島国の日本人には
わかりにくいが、やはり地続きというのは心理的圧力が凄いらしい。

851 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 20:20:12 0
>>849
韓国の特許じゃなく日本や外国の特許だから、中国が特許持ってる国や企業に特許料払ってないと外国じゃ売れない。
売れば特許侵害で賠償請求+販売停止で大金取られる。
韓国がここまで大きくなったのは技術力じゃなく、安い労働力で日本の製品を組み立ててたからなんだよ


852 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 20:32:25 0
>>841,844
カンコックは加工貿易国から原料買ってる半加工貿易国。

もう現代のカンコックの話題はニダ板でやってもらうこととして、
古代朝鮮がユーラシアを制覇した超大国だった話をしようぜ。

853 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 20:47:19 O
【韓国日報】「日韓併合当日、喜んだ朝鮮人が多かったという記録がある。教科書に書いてあるのと違うが…」[08/28]
1:犇@犇φ ★ :2007/08/29(水) 23:58:45 ID:???
1910年8月 22日、大韓帝国純宗皇帝が臨席した形式的な御前会議で、総理大臣李完用
(イ・ワニョン)は朝鮮と日本の強制併合案を可決させた。日帝はこの事実を1週間も極秘にして
おき、8月29日に純宗皇帝の玉璽を捺印させて併合条約を布告した。

庚戌の年に起きた恥辱ということで「庚戌国恥」と呼ばれる。97年前のことだ。この呆れた
知らせを聞いて、錦山郡守の洪範植(ホン・ボムシク)は山に登って首を吊って自決し、梅泉黄
ヒョン(訳注:「ヒョン」は王へんに玄)は「絶命詩」を残して毒を仰ぎ殉国した。その後も幾多
の憂国志士が自決の道を選んだ。

今まで、教科書でそう学んだ。このため、当時の全朝鮮人が当然に悲痛な思いで嘆いたと
思っていた。ところが、必ずしもそうではなかったようだ。

3・1万歳義挙の際に民族代表33人中の1人として活動し、後に主張を変えた崔麟(チェ・リン)
は、韓日併合が公布されたその日の鐘路通り(訳注:京城の中心街)の朝鮮人らはまるで
「何事も無かったかのように」賑やかに商売をしたり飲食する「日常」を失わなかった、と述
べている。

これを信じがたいと思ったある歴史研究者は、「俄かには理解できない。もしかしたらこの
日は29日ではなく、李完用と寺内正毅との間で秘密裡に条約が締結された22日の風景
なのかもしれない」と述べた。

しかし、崔麟の記録を裏付ける主張がいくつも出ている。中国の知識人である梁啓超は、
1910年9月に書いた文章の中で、合併条約発表をめぐって周辺国の人々は彼らのために
涙を堪えられないのに、当の朝鮮人たちは楽しそうにしており、高位の官吏らは毎日、新
時代での栄爵を得ようと嬉々として奔走するだけだった、と主張している。
(略)
(康俊晩(カン・ジュンマン)・全北大学新聞放送学部教授)

▽ソース:韓国日報(韓国語)(2007/08/28 18:00)
http://news.hankooki.com/lpage/opinion/200708/h2007082818000124390.htm

854 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 22:17:29 0
ま、韓国経済は世界でいちばん早く不況から立ち直ったとして
注目されてるのは事実だし

短期外債もウォン安でほぼ解消
V字成長ってうらやましいね
民主党はなにをしてんのかね

855 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 22:37:13 0
韓国の短期外債は2007年に1080億ドル、2009年に1450億ドルと増えておりますがなにか
対外債権なら毎年減ってるけどね

856 :世界@名無史さん:2010/02/22(月) 00:57:28 0
2006年 1070億
2007年 1456億
2008年 1895億
2009年 1462億

あきひろ大統領ががんばってるから今後は減るよ


857 :世界@名無史さん:2010/02/22(月) 08:11:16 0
>>856
減った分は中長期国債、通貨安定証券に名前変えただけで増え続けてるよ
去年数ヶ月で短期外債11億ドル減らす代わりに長期外債が200億ドル増えた
通貨安定証券にいたっては国債と同じなのに債務として計算してないからどんどん増えている

858 :世界@名無史さん:2010/02/22(月) 08:59:49 O
>>857
韓国政府ってそうだよな。企業の会計基準を大甘に改定したりして、
とにかく目先のごまかしに徹してる。

859 :世界@名無史さん:2010/02/22(月) 10:10:27 0
>>846
>韓国は基幹特許がないから永遠に無理だけど

あらゆる文明文物の起源を持っていてそのプライドで今後の国家の運営をするので、ご心配なく

860 :世界@名無史さん:2010/02/22(月) 11:49:36 0
>>858
政府というか企業と財閥の影響が大きい
ノムたんは本気で理解できなかったみたいだけど、金大中やアキヒロは国債増えるの少しでも減らす為に、国内技術開発に力入れようとはした。
それに反対したのが韓国財閥。
理由としては日本やアメリカ、EU並みの技術開発するには多額の資金がかかり、それは企業が負担することになるから。


861 :世界@名無史さん:2010/02/22(月) 11:55:57 O
>>860
ハナっからパクり前提ですか……(´・ω・`)

862 :世界@名無史さん:2010/02/22(月) 12:13:16 0
債務が増えることがまるで悪いことみたいに言うのは
所詮ナショナリズムの領域でしかないw
中長期で資金調達ができるってことは信用があるってこと
返済できないのなら問題だが通貨危機以降韓国の体質も改善に向かった
そもそも本当に経済が駄目なら海外資本は撤退しているはずだ

863 :世界@名無史さん:2010/02/22(月) 20:05:31 O
韓国の国是は「外華内貧」だからな。とにかく見た目だけ取り繕えば内実は
どうでも、という国民性の為せるわざだよ。
で「ウリナラ絶好調!」と叫んでいた人間が、いざ破綻すると「歴史的経緯から
日本が援助するのは当然」とか言い出して何の矛盾も感じない。
統合失調民族だよ。

864 :世界@名無史さん:2010/02/22(月) 21:34:37 0
【五輪】メダル量産、沸き立つ韓国・・・スケート新世代伸び盛り(朝日新聞)
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1266835546/

865 :世界@名無史さん:2010/02/22(月) 22:10:12 0
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010022200848
「獄中で暴行、迫害受ける」=金嬉老元受刑者の手紙公開−韓国外交文書

日本人としてはずかしいよ。民族差別するとはね。、

866 :世界@名無史さん:2010/02/22(月) 22:53:06 O
ああ金嬉老か。
仮釈放後に韓国で、人妻と出来て夫の殺害を図る事件を起こして刑務所行きに
なって、韓国でも総スカン喰らったんだよね。
金嬉老といい許永中といい、在日は犯罪者だらけだね。

867 :世界@名無史さん:2010/02/22(月) 23:41:18 0
内面も外見もだめなのが>>863だろw

868 :世界@名無史さん:2010/02/22(月) 23:54:24 O
韓国人にも嫌われる在日
naverより

timethisso : 韓 - これだけ言いなさい. 在日たちが韓国に何が役に立つか?
         どうせ日本人だ. 敢えて在日という名前で生きて行く理由は何か?
         彼らはそのままごみであるだけ

jap0 : 韓 - 在日は, 韓国の名前を売り込んで日本に寄生している. 虫以下.

timethisso : 韓 - yorke>>お前も帰化したの? 構わない. 在日は全部消えなければならない.
         全部死になさい. 汚い日本と言う(のは)国に在日と言う(のは)名前がいると言うのが恥ずかしい.

jap0 : 韓 - 税金恩恵を受けて, もうちょっと他人達より富裕に暮したい便法を使っているのだけ, チョクバリと違いない.
       韓国の名前を売らないでね

timethisso : 韓 - 正直在日に気にならない. 日本に住む韓国人がいると言うのが恥ずかしい. 今すぐ皆殺しでもさせたい.
         訳もなく韓国名前を売り込む犬日本人とまったく同じだ.
         日本に住んだから心が汚くて醜悪だ日本に住む韓国人がいると言うのが恥ずかしい.
         今すぐ皆殺しでもさせたい

869 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 02:26:22 0
ここは嫌韓コピペの集積場じゃないんだが

870 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 03:01:54 0
韓国経済がどうたら言うチョンが来てから流れがおかしくなったなぁ

871 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 03:17:46 0
間違いを指摘したらチョン扱いか・・・
頭の悪さがにじみ出ているね
だからネット右翼いつまでも同じことしか繰り返せないんだよ

>>868にしたって在日が韓国人に嫌われるソースのつもりらしいが
ただでさえ過激な日韓のネトウヨどもが
売り言葉に買い言葉を繰り返すエンコリのログじゃん
ν速のスレを提示してこれが日本の世論とかいうのと変わらんな

せいぜいこのログから読み取れるのは
こういう意見の韓国人もいるって程度だな

872 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 03:57:34 0
韓国経済の主張の成否じゃなくてな、このスレは朝鮮文化を冷静に語るスレであって
経済やら反日・嫌韓はお呼びじゃないのよね

873 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 07:09:28 O
逆に考えるんだ
朝鮮の伝統文化「声闘」を観察するチャンスと考えるんだ
意味不明でも反論にならなくてもとにかく大声で喚き散らせばOKという

874 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 08:26:50 0
自己紹介のつもりかい?

875 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 08:28:16 0
>>872
ではあなたが新しい話題を振ればよいだけのこと
文句しか言わないのであればただの自治厨か
もしくは単に流れが気に食わないだけとしか見られないよ
スレが気に食わなければ開かなきゃいいわけだしな

876 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 08:38:27 O
朝鮮人参の話題も食いつきがイマイチだったな

877 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 08:42:24 0
朝鮮人参なんて食ったことも見たこともないしーぃ

878 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 08:42:53 0
そもそもこのスレに来る人間が嫌韓厨か嫌韓を煽って遊びたい人間かの
2種類しかいないのだから文化の話題で盛り上がりようがないのですw
所詮朝鮮スレで真面目な議論をしようとするのが間違ってるんだよな

879 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 09:07:14 O
李朝を真面目に議論しようとすると在日が来て「嫌韓だ!」と火病を起こすわけ
だが。「李朝を褒め讃える以外のことは全て嫌韓」という韓国人のアホな理屈
には従えません。

880 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 09:23:25 0
【MLB】朴賛浩投手がニューヨーク・ヤンキースと1年120万ドルで契約
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1266878755/

881 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 09:57:05 O
しかし今の韓国の李朝に関する情報統制は凄まじいな。ソウルの藁葺き屋根とか
乳出しチョゴリの写真を見た韓国人は「合成写真だ!捏造だ!」と凄い反応を
示すからな。皆隠蔽されてるんだよ。

882 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 10:26:21 0
乳出しチョゴリにしても、ハワイのフラにしても、おそらくもっとたくさんの写真が撮られていたと思う。
しかし、後世の人がこんなのを持ってること自体よろしくない、と思って破棄してしまったのが多いんだと思う。

883 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 10:26:56 O
やはり在日だろ。>>864とか>>880とか、どうでもいいスポーツの話題を
貼りまくるあたりのオツムの構造が。
日本人にしてみれば関係ないわけだが、韓国人の言説は全てがウリナラの凄さを
証明する為のものでなければいけないから、文化も経済もスポーツも全て
脳内でごっちゃになってるんだよね。

884 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 10:36:09 O
大韓民国は21世紀の今なお言論統制、思想統制を行っている
民族ファシズム国家だからな。北と同類なんだ。

885 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 11:01:26 P
>>685
清はロシアと外交してるでよ。
ややこしい話だが、満州人の国があって、その下に漢人の国があるという構造で、
満州人の国がロシアを同格の国家として外交している。
琉球やなんかは漢人の国の支配下の属国という扱い。

遊牧民出自の王朝、隋・唐、遼、元なんかも同じ構造で、それぞれ、拓抜人、契丹人、
モンゴル人の本国の下に、漢人の属領、西方・遊牧系の属国を従え、漢人の属領に
対しては漢土の皇帝として振る舞い、且つ、漢人の皇帝に服属する属国属領も
漢土の皇帝の資格で取り扱うというもの。西方や遊牧系の属国は、漢土の皇帝と
してではなく、その上に君臨する遊牧国家の本国の大王権で支配する。

清と朝鮮との関係が、またややこしくて、清は、漢土を手中に収める前に朝鮮の支配権を
奪取している。漢土の国のさらに属地ではなく、一旦、遊牧政権の清(後金)の配下に
組み込んでいる。このことが、明と対等になり、明が滅亡してからは、儒教の本流の国
とかいう変な意識を持つに至らしめている。
元も直接モンゴル人が高麗に攻め込んだが、あくまでも、金を攻略した後に、金の属領 と
してのあつかいでなので、遼・金が持っていた漢土の支配権を引き継いだので、漢土の
属地たる高麗もオマケについてきているはずだということでの支配固めだ。

886 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 12:47:06 0
>>885
それを宗教的にみると、中華に対しては儒教、遊牧民に対してはチベット仏教で臨む体制になっていた。
また、歴代大清皇帝の肖像は、中華の読書人風のものと、満州族戦士風のものの二種類がある。

887 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 13:26:04 0
韓国の巨人「サムスン」グループ ソニーの2倍、パナソニックの3倍 なぜ勝てない?
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1266823102/

http://diamond.jp/series/newdw/10_02_27/

ないていいんだよwネトウヨw

888 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 14:08:13 0
日本企業総壊滅状態でもうどうしょうもないね

889 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 14:13:16 0
壊滅しててどうしておまえは2ちゃんなどをやってられるの?

890 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 14:13:57 0
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20100129ATGM2805J28012010.html

中国市場、日本車のシェア下落 現代など躍進

 【北京=多部田俊輔】米民間調査会社のJ・D・パワー・アンド・アソシエイツがまとめた2009年の中国乗用車市場のブランド別シェアによると、
現代自動車(韓国)や中国の比亜迪汽車(BYDオート、広東省)など小型車中心のブランドが躍進した。減税や農村での購入補助の追い風を受けた。
トヨタ自動車とホンダは市場の成長に追いつけずにシェアを落とした。

 現代は販売台数を08年比で8割も増やし、シェアを一気に5位から2位に上げた。米著名投資家ウォーレン・バフェット氏が投資するBYDも販売台数を 2.6倍に増やし、
08年の12位から8位に急浮上した。

 世界大手では、首位の独フォルクスワーゲン(VW)の販売台数は4割増。シェアは減らしたが1位を維持した。3位の米ゼネラル・モーターズ(GM)は小型車の拡販で
販売台数を6割近く伸ばした。(01:14)

891 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 14:17:28 0
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/245508/
現代自動車、世界における自動車市場シェアが初めて5%を突破

892 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 14:56:08 O
韓国人の国家意識というのも奇妙なものだ。日本に対しては「東アジア的秩序で
我が国より下」と見下しているくせに、対中国では「我が国は属国ではなかった」
と主張する。どっちなんだと。

893 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 16:14:54 0
単一民族の限界が来て平凡な民族になった日本 移民で多民族社会を 純種より雑種の方が強い
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1266901253/

894 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 16:21:51 0
>>887
>>817


895 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 16:26:14 O
韓国って日本以上の単一民族信仰社会だよね。帰化審査が非常に厳しい。
韓国が移民をガンガン受け入れますってことかな?

896 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 16:49:14 0
>>893
超混血民族なんすけどね…

有史以降はそうでもないけど有史以前の混血っぷりは凄まじいよ

897 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 16:53:45 O
半島はどうなの? 高麗時代にモンゴルの血が相当入ってるのかな?

898 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 17:22:39 0
有史以前の民族構成が今の日本人に影響与えてるとは思えないが

899 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 17:30:33 0
>>879
ネトウヨのレスがいちいち嫌みたらしいからそういう反応を呼び込むんだろうがw
自分で種をまいておいてなにをばかな

900 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 17:32:44 0
日本は古くから蝦夷や熊襲、隼人といった複数民族の国家だと朝廷が認めてる多民族国家なんだが
カンコックの方が韓民族という幻想で自分たちを単一民族と思い込んでるんだがね

901 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 17:33:13 0
>>898
少なくとも神道ってのは有史以前の民族構成によって大きく影響受けてる
日本は蛇信仰がかなり多いけど、これは太陽信仰を志向した大和朝廷ですらも
過去に傘下に入れた民族や部族の影響を完全に消せなかったってことだしな

902 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 17:44:08 0
>>880
安いな
まあ1イニング2連続同一打者に満塁ホームラン打たれるというメジャー唯一の記録保持者で、最近は中継ぎ炎上の常連だから仕方ないか

903 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 18:26:29 O
>>899
貴殿が韓国面に堕ちてるからイヤミに聞こえるのでは?

904 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 18:30:27 0
世界史通なら、朝鮮民族が倭人より上だと明らか^^

905 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 18:34:22 0
>>904
はいはい、ここはそういうスレではないからね

906 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 18:39:58 0
【経済】 薄型テレビの全世界シェア、1位・サムスン電子、2位・LG電子、3位・ソニー…2009年売上高ベース★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1266914352/


ハイハイネトウヨ発狂〜〜

907 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 18:42:54 0
>>906
だから?
エンジニアや経営者からしたら、韓国企業だろうが日本企業だろうがどうでもいいことさ。

908 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 18:48:49 O
朝鮮の伝統文化にして毎年恒例の風物詩、春窮の季節が今年もやって参りました。
【北朝鮮】北で穀物125万トン不足、外部調達はわずか8%[02/23]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1266915971/

909 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 19:09:01 0
このスレは、エンジニアでも経営者でもない単なるネトウヨがヘイトしているだけだろw
都合が悪くなると話そらすんだねw

910 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 19:13:43 0
勝手に脳内で勝利宣言ですかw
チョンはこれだから…wwwww

911 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 19:56:31 0
ていうか文化を語るスレだろ。
馬鹿にするにせよマンセーするにせよ他スレ行け。

ウィキの高麗に「高麗は民衆に教育を施した」とかあるけどあれホントか?
当時の先進国の宋でさえやって無いことをできたのか?
やったとすれば寺子屋みたいなもん?
知ってる人いない?

912 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 22:51:22 0
チョンのせいで流れがおかしくなったなあ

とかいいつつ嫌韓ニュースを貼り付ける>>908の矛盾

913 :世界@名無史さん:2010/02/24(水) 11:24:57 0
【家電】サムスン、3Dテレビを前倒し発売 日本勢に先行[10/02/24]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1266968256/

先にこしましたサーセンwwwwwwwwwwwwwww

914 :世界@名無史さん:2010/02/24(水) 11:48:14 O
春窮っていつ頃からなの?李朝初期からあるの?高麗新羅時代から?

915 :世界@名無史さん:2010/02/24(水) 18:29:30 0
朝鮮半島ってなんで中国に逆に攻め込んで支配するようなことができなかったんだろうな?

916 :世界@名無史さん:2010/02/24(水) 19:31:06 0
>>915
軍が弱い
時勢に疎い
団結力皆無
人口増えない

これで勝てって方が無理だろ


917 :世界@名無史さん:2010/02/24(水) 20:08:29 0
中国側が半島に攻め込んで支配するのが難しいんだから
逆だって難しい道理。

918 :世界@名無史さん:2010/02/24(水) 20:12:52 0
>>917
攻め込む時も支配しようとしてることあんまないよ?
統治コスト、維持コストが収益を遥かに上回るからしょうがないんだけど

919 :世界@名無史さん:2010/02/24(水) 20:38:12 0
半島が中国に従属し続けざるを得なかったのって気候とか土壌とかの面もあるのかな?
農耕とかに適してないとか

920 :世界@名無史さん:2010/02/24(水) 21:25:03 0
現代ならいざ知らず昔は統治コストがどうとかなんて考えるかねえ
そもそも攻め込んで支配してみないことにはコストがどうとかなんてわからんでしょうに
産物を貢いで女を貢いでとにかく卑屈に対応してくるから
じゃあわざわざ攻め込まなくてもいいかって感じじゃないの
高句麗までは強かったけどそれ以降はアレだし

921 :世界@名無史さん:2010/02/24(水) 22:13:52 0
>>920
うん、考えてるよ
中国の史書や兵書で朝鮮の事ではないんだけど、
攻める時意味あんの?攻めて何が得られるの?手間掛かるのわかってんの?
って主君諌めたり読者によく考えろ?って問いかけてたりするから

922 :世界@名無史さん:2010/02/24(水) 23:09:00 O
孫子かよ

923 :世界@名無史さん:2010/02/25(木) 04:15:53 0
秦漢は直轄支配してたよな

924 :世界@名無史さん:2010/02/25(木) 05:57:49 O
そもそも朝鮮民族はいつ半島に来たのかね

925 :世界@名無史さん:2010/02/25(木) 12:39:55 0
>>923
北部の方をちょこっとね
南部には韓人と倭人が居て簡単に支配できなかった

926 :世界@名無史さん:2010/02/27(土) 00:17:45 0
>>919
というか建前として周辺国は天意を受けた中華皇帝の徳を慕って自発的に従うわけで
従わない奴は従う気になるまで殴るのを止めないという
日本みたいな辺境の蛮国はほっといてもいいけど、半島みたいな近場が反抗してたら沽券に関わる
そうした冊封体制と地理的な問題だろ

927 :韓流映画の中のローマ史:2010/02/27(土) 11:02:27 0
韓流映画をきっちり見たことはありませんが、チラっとでも見ればわかりますよ。歴史物を見ると、
韓国人の俳優がまるでローマ帝国のような立派な武具を身につけています。ああいう立派な遺産が
あってほしい、という民族主義的願望はよくわかるのですが、それを捏造してしまうのがすごい。

立派な遺産があってほしい→あったんじゃないかな→あったような気がする→あったにちがいない
という順序で心理が変化していきます。

塩野七生「ローマ人の物語」は韓国でも大変な人気で、日本語版が出ると3カ月以内に韓国語版が出る
と言われています。あの民族も精神的に余裕ができて成長したのかと思っていたのですが、甘かったようです。
その読書の成果をゆがんだ民族主義的願望へと変化させています。恐れ入った。

928 :世界@名無史さん:2010/02/27(土) 11:20:28 0
江戸思想史を勉強してるんだけれども、宣長は言うまでもなく
仁斎、徂徠ともアンチ朱子学なんだよね、日本の朱子学派にしても
皇室を中華とした「大日本史」みたいになる、水戸学派とかね

これってやっぱり朝鮮朱子学への対抗意識だと思う、李退渓の影響の強さって大きかったんだな

929 :世界@名無史さん:2010/02/27(土) 11:24:24 O
韓国人はローマ人とは程遠い民族だと思うがな。公正とか寛容とかって、
朝鮮民族に最も欠けてる徳だろ。
まあ、ずっと属国だったから「帝国願望」があるんだろうな。

930 :世界@名無史さん:2010/02/27(土) 13:40:42 0
まーたはじまった

931 :世界@名無史さん:2010/02/27(土) 14:29:03 O
>>930
なら朝鮮民族がいかに公正で寛容かを語ってくれたまえ。
ただ火病を起こすだけなら来なければいい。

932 :世界@名無史さん:2010/02/27(土) 15:30:12 0
金メダル6個獲得大勝利した大韓への嫉妬やめたまえ。
ネット右翼大敗北

933 :世界@名無史さん:2010/02/27(土) 16:02:04 0
>932 メダル自慢するしか民族主義を満足させられないのだろう。韓国では日韓のメダル数を
大きく報道して誰もが覚えているらしい。うっとおしいストーカー民族だな。日本人のほうは
韓国のメダル数など興味ないのだから、幼稚な民族主義はどうか、国へ帰ってやってくれよな。

今朝の朝刊で、フィギアスケートの結果と外国人参政権の提出断念の記事が並んで同時に掲載
されたのは、未来暗示性に富んでいた。誰か気づいただろうか。

934 :世界@名無史さん:2010/02/27(土) 16:08:28 0
>>928
家電の売り上げ=民族の価値w
自動車の売り上げ=民族の価値w
スポーツの成績=民族の価値w

なんとまあ貧しい価値観だこと、これって朱子学の一番駄目の所と思いませんか?


935 :世界@名無史さん:2010/02/27(土) 17:01:44 O
諸君見たまえ。>>932←これが朝鮮民族の知的レベルだ。
二千年前のローマ人にも及ばない程度だとは思わないか?

936 :世界@名無史さん:2010/02/27(土) 17:52:00 0
>>934
儒教って、特に朱子学って近代の歴史学と正反対の思想だと思う
大義名分とか正統性とか偉そうな事言って結局自国マンセーって
こじつけの思想だと思う

937 :世界@名無史さん:2010/02/27(土) 18:19:18 0
日本は純粋アマチュアのころにオリンピックのピークがあって
その後のプロ化の勢いに乗り遅れて今に至ってるのに対し、
韓国はプロ化オリンピックの流れにうまく棹さすことができて
今の勢いとなっているのだ。

938 :世界@名無史さん:2010/02/27(土) 18:23:40 0
>>931
そういう議論の場じゃないってことを分からない頭では何を言ってもねえw

939 :世界@名無史さん:2010/02/27(土) 18:25:29 0
ネトウヨの反応まとめ

日本がスポーツで勝つ→チョンざまあwwww日本大勝利wwwww
韓国がスポーツで勝つ→ダル自慢するしか民族主義を満足させられない云々

発言はせめて一貫性を保ってからにしてくださいよ

940 :世界@名無史さん:2010/02/27(土) 18:33:25 0
やはりw
スポーツの成績=民族の価値w

ここは世界史板だ、歴史で勝負しよう、8世紀から文献を保持してる日本と
中世以降しか文献を保持してない韓国の違いをおもいしれ

941 :世界@名無史さん:2010/02/27(土) 18:39:47 0
馬鹿を相手にする奴は朝鮮人以下

942 :世界@名無史さん:2010/02/27(土) 18:54:26 0
>>936
結局はネトウヨvs反日って朱子学派同志の反目なのかな?

943 :世界@名無史さん:2010/02/27(土) 19:03:15 0
右翼ってのは大体陽明学の流れを引いてるんだが
ネトウヨは朱子学なのか。

944 :世界@名無史さん:2010/02/27(土) 19:09:20 O
朝鮮人て人類というより動物に近いな。快不快原則しか行動原理がない。
「ネトウヨが朝鮮を叩いている!」不快

「大韓はメダルをたくさん取った!」快
この二つの間に論理など存在しないんだ。これ、動物だろ?

945 :世界@名無史さん:2010/02/27(土) 19:26:55 0
>>943
陽明学ってアナーキズム/ファシズムに近いよ、吉田松蔭とか西郷とか三島も

946 :世界@名無史さん:2010/02/27(土) 20:22:48 0
アナーキズムとファシズムは両極なんだが

947 :世界@名無史さん:2010/02/27(土) 20:50:12 0
いや、両極端って紙一重だって、陽明学って極右/極左どっちもありだよ
三島が新左翼にも理解される理由ってあるんだ

948 :世界@名無史さん:2010/02/27(土) 21:01:11 0
日本の右翼はおおむね陽明学か日蓮かどちらかの系譜に属する。
政治的右翼は陽明学系、宗教的右翼は日蓮系が多い。
さて、ネトウヨは陽明学や日蓮についてどう思ってるだろうか?

949 :世界@名無史さん:2010/02/27(土) 21:14:03 O
在日は古代ローマについてどう思うのかね?

950 :世界@名無史さん:2010/02/27(土) 21:19:58 0
ネトウヨ携帯厨は黙ってろって

951 :世界@名無史さん:2010/02/27(土) 21:26:44 O
と喚き散らすだけの在日

952 :世界@名無史さん:2010/02/28(日) 10:42:31 0
外国人参政権ができたら、即刻韓国に主権を譲ろうキャンペーンを展開する予定。

953 :世界@名無史さん:2010/02/28(日) 12:52:02 0


954 :世界@名無史さん:2010/02/28(日) 13:47:17 0
韓国には文化なんかないとか言ってる人たちがここに来るのもヘンな話

955 :世界@名無史さん:2010/02/28(日) 15:32:19 0
【週刊韓から】卒業式後に“裸コンパ” 問われるモラル
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100228/kor1002281202000-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100228/kor1002281202000-n2.htm
「青少年たちの卒業式コンパの姿は衝撃だった」−。李明博大統領までも驚きを隠さなかった韓国の卒業式コンパ。3月に入学する韓国では2月が卒業式シーズンだが、今月相次いで起きた、ハメを外し過ぎた中学の卒業式コンパが韓国で問題になっている。

956 :世界@名無史さん:2010/02/28(日) 15:43:00 0
「卒業式の裸コンパは犯罪」
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=126243&servcode=400§code=430

裸卒業式の加害・被害者「慣行なのに」… 罪の意識なし
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=126299&servcode=400§code=430

「卒業式の裸打ち上げコンパは伝統的イベント」
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=126331&servcode=400§code=430

「裸コンパ」加担者15人在宅起訴
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=126551&servcode=400§code=430

957 :世界@名無史さん:2010/02/28(日) 17:14:19 O
>>939
どこから来たの?ハン板?東亜板?
「ネトウヨ」って誰?「一貫性」って何?いろんな板で反韓の書き込みしてるのが
全部同一人物だとでも思ってるの?妄想系人格障害?

958 :世界@名無史さん:2010/02/28(日) 17:19:29 O
>>948
で、いつ朝鮮民族の公正と寛容について語ってくれるのかね。

959 :世界@名無史さん:2010/02/28(日) 17:32:22 0
取り敢えずハン板でも東亜板でもオルタナ板でも半島でもいいから
オリンピックだか日本の右翼だかってのは各々の持ち場に戻ってやれ

960 :世界@名無史さん:2010/02/28(日) 17:38:22 O
だから世界史板らしく朝鮮人とローマ人の比較でもしようと言ったんだがな。
さあ朝鮮民族の公正と寛容を語り合おう。

961 :世界@名無史さん:2010/02/28(日) 17:53:55 0
半島起源っってだけで歴史背景も時代も文明圏も全く違う国を比較してもしょうがないだろ
そもそもそんなこと言ったらローマ全盛時代の日本だって朝鮮とそう大差ない
そういう下らないことで煽るのやめろ

962 :世界@名無史さん:2010/02/28(日) 17:57:06 0





  侵略者の台湾ゴキブリはとっとと日本から出ていけ!


   http://www.youtube.com/watch?v=f7LXG9gqzbo






963 :世界@名無史さん:2010/02/28(日) 18:57:37 0
ウリナラは半島という地理的条件が不利だったニダ。
大陸からの侵攻にさらされて、発展が阻害されたニダ。
イルボンは四方を海に囲まれて有利だったニダ。
それで追い越されたニダ。
そうでなければウリナラのほうが先進国ニダ!

と朝鮮人が考えている。

964 :世界@名無史さん:2010/02/28(日) 20:06:38 O
>>961
何故煽り扱いなんだ?朝鮮人がローマ人より劣ると認めるのかね?

965 :世界@名無史さん:2010/02/28(日) 20:07:14 0
冷静(笑)

966 :世界@名無史さん:2010/02/28(日) 20:07:56 0
比較とか劣るとかいう発想が出てくる時点で頭の中が100年前

967 :世界@名無史さん:2010/02/28(日) 20:14:23 O
>>966
では言い換えよう。朝鮮民族は公正でも寛容でもないと認めるんだね。

968 :世界@名無史さん:2010/02/28(日) 21:41:20 O
ぱったり在日が来なくなったな。おそらくこちらのスレに動員が掛かったと思われ。
【マスコミ】TBSだけ、津波警報の日本地図で対馬を表示しない★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1267359127/
1スレ目が立った時刻
2010/02/28(日) 18:59:51

969 :世界@名無史さん:2010/02/28(日) 22:07:18 0
>>967
公正で寛容な民族というものを具体的にどうぞ
まずあなたの基準を言ってごらん

970 :世界@名無史さん:2010/03/01(月) 02:39:32 0
あーあ、つまんないスレになっちゃたね

971 :世界@名無史さん:2010/03/01(月) 07:52:33 O
「ウリだけじゃないニダ!」

典型的な韓国人の反論ですね

972 :世界@名無史さん:2010/03/01(月) 15:29:56 0
で、具体例は?

973 :世界@名無史さん:2010/03/01(月) 17:51:56 O
やはり韓国は敵国です。
【ネット】 2ちゃんねるダウン…キム・ヨナ関連で、韓国からサイバー攻撃か
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1267428929/

974 :世界@名無史さん:2010/03/02(火) 20:49:30 O
この有様を見たかね諸君。やはり朝鮮民族とは共存不可能だな。
今後は徹底的に排除していくしかない。

975 :世界@名無史さん:2010/03/02(火) 22:48:10 0
演説なら東亜ででもやれよ痴呆w

976 :世界@名無史さん:2010/03/02(火) 22:57:16 0
やれやれ
復旧したか
どうにもチョン公はしょうがないね

977 :世界@名無史さん:2010/03/02(火) 23:11:42 O
> 演説なら東亜ででもやれよ痴呆w

見たまえ、これが朝鮮人だ。こんな徒輩には議論も説得も無意味。
力で排除する以外ないんだよ。

978 :世界@名無史さん:2010/03/02(火) 23:15:23 0
キモいよなー

979 :世界@名無史さん:2010/03/03(水) 05:26:49 0
そうだな。朝鮮人もネトウヨも力で排除するほかないな

980 :世界@名無史さん:2010/03/03(水) 10:36:09 O
韓国人のああした行動は、一種のアモクじゃないかと思う。
古代的専制国家にして古代的自給自足国家であった李朝から、併合によって一気に
近代にされてしまった朝鮮人が近代化に適応しきれず、溜まったストレスがああいう
形で吹き出すのだと思う。
そして現代の韓国人の言動に違和感を覚えるのは、彼らの思考様式が中世的だから
だと思う。いわば天動説的視点から物を見ているから我々から見ると奇妙な言動に
感じられる。古代人が近代人に進化するにはまず中世を経なければならないという
ことだろう。

981 :世界@名無史さん:2010/03/03(水) 18:16:06 O
文化について語る気が無い人はチョンは死ねとかいうスレに移動してくれんかな

982 :世界@名無史さん:2010/03/03(水) 18:34:23 O
韓国人がソウルの日本大使館前でデモして日の丸を焼く有様は
アモク・ランニングそのものだな。

983 :世界@名無史さん:2010/03/03(水) 19:04:38 O
仮面劇についての話はおわったの?

984 :世界@名無史さん:2010/03/03(水) 21:02:25 O
翁神とかか

985 :よろずこ:2010/03/03(水) 22:29:47 0
>980
>982
アモク
の定義はあるのか?

私が見たアモクは諸星大二郎の報告だけだが。。。







6版のうち四つくらいは持ってると思う。

986 :世界@名無史さん:2010/03/03(水) 22:58:23 O
古典的な理解では、アモクは常に一瞬の狂気に巻きこまれるものであり、そしてその狂気は
ほとんど常にからだの重大な病に起因している。アモクの症状は次のようである。
@ 自分をコントロールできなくなった男性による殺人
A 鬱状態を前駆症状とした殺人者
B 手当たり次第で何の理由もない殺人
C 暴力行為に及んだ後それを覚えていない殺人
以上である。その後、一環した行動様式を説明する「身内あるいは他人を感情抜きに殺す
あるいは傷つける」と定義されたアモクという言葉は、特定の行動様式を説明するものと
して使用された。これは、精神医学的要素をはるかに超える諸要因を含むものである。

987 :世界@名無史さん:2010/03/04(木) 12:09:16 O
散楽とかわからんもん

988 :世界@名無史さん:2010/03/04(木) 19:01:39 0
次スレ立てるの?

989 :世界@名無史さん:2010/03/05(金) 10:32:41 0
いらない

990 :世界@名無史さん:2010/03/05(金) 11:27:56 O
お使いください

朝鮮文化を冷静に観察するスレ2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1267755979/

991 :世界@名無史さん:2010/03/05(金) 15:41:54 O
埋め

992 :世界@名無史さん:2010/03/05(金) 16:44:05 0
梅田

993 :世界@名無史さん:2010/03/05(金) 16:45:06 0
7 :世界@名無史さん:2010/03/05(金) 15:16:34 0
キム・ヨナが金メダル取り消しか「広告関連で五輪憲章違反」の声
http://topics.jp.msn.com/life/column.aspx?articleid=239638

994 :世界@名無史さん:2010/03/05(金) 17:20:19 O
花月

995 :世界@名無史さん:2010/03/05(金) 17:29:30 0
激情

996 :世界@名無史さん:2010/03/05(金) 18:18:24 O
近鉄難波

997 :世界@名無史さん:2010/03/05(金) 22:42:25 0
タイトル:朝鮮文化を冷静に観察するスレ
【糞スレランク:S】
犯行予告?:0/996 (0.00%)
直接的な誹謗中傷:7/996 (0.70%)
間接的な誹謗中傷:59/996 (5.92%)
卑猥な表現:56/996 (5.62%)
差別的表現:146/996 (14.66%)
無駄な改行:4/996 (0.40%)
巨大なAAなど:11/996 (1.10%)
同一文章の反復:0/996 (0.00%)
by 糞スレチェッカー Ver1.27 http://kabu.tm.land.to/kuso/kuso.cgi?ver=127

Sランクキタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!


998 :世界@名無史さん:2010/03/06(土) 10:03:11 O
李朝は古代国家

999 :世界@名無史さん :2010/03/06(土) 13:43:46 0
フランス人の見た李朝
http://ameblo.jp/campanera/theme-10002861284.html

1000 :世界@名無史さん:2010/03/06(土) 14:49:51 O
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

235 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)