2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ白人の行った侵略の歴史は叩かれないのか?

1 :世界@名無史さん:2009/07/11(土) 21:50:53 0
なぜ白人の行った侵略の歴史は叩かれないのか?


この2ちゃんねるを見ていると思うんだが、白人が行う侵略を非難するスレッドで
なぜか中国、韓国を非難するレスばかりになり、白人を非難する書き込みをすると、中共の工作員扱い
される(自分も言われたことある)。中国、韓国の行う侵略、暴虐は徹底して非難する
のに、どうしてアメリカとかはそれほど叩かれていないの?アメリカ軍がイラクで行った虐殺を非難
したら「中国の方が残酷」「韓国人に比べたらマシ」とかいうレスが高確率でつくw

なんで白人の悪行を中国、韓国よりもましだとか言うんだ?いい加減白人の現在行っている悪行にも
目を向けたら?工作員扱いされるのはもうウンザリ

2 :世界@名無史さん:2009/07/11(土) 23:23:57 0
まぁとりあえず
たまには本でも読むか、2ちゃん以外のサイトも見た方がいいと思うよ

3 :世界@名無史さん:2009/07/11(土) 23:25:48 0
2get

4 :世界@名無史さん:2009/07/11(土) 23:27:15 0
白人の私が来ました

5 :世界@名無史さん:2009/07/11(土) 23:33:04 O
韓国がどっかを侵略してたらウヨさんたちはうれしくてたまらなかったろうな

6 :世界@名無史さん:2009/07/11(土) 23:35:43 0
実を言うと、GHQの影響。
白人批判はWW2戦勝国批判につながるから。

そういう批判を許すと⇒サンフランシスコ条約調印に不満が出るから。
そういう不満が出ると⇒日本国内の米軍基地の存在に疑問が出るから。
そういう疑問が出ると⇒アジア防衛に重大な影響が出るから。
そういう影響が出ると⇒世界の軍事バランスが崩れて第三世界が暴走するから。
そういう暴走が出ると⇒第三次世界大戦になるから。

7 :世界@名無史さん:2009/07/11(土) 23:55:38 0
勝ち逃げしたから

8 :世界@名無史さん:2009/07/12(日) 00:03:56 0
現在は白人が世界を支配しているから。

「力は正義なり」これが永遠の真理。

9 :世界@名無史さん:2009/07/12(日) 00:13:19 0
例えば、インド人はイギリス人を恨んではいない。
これはイギリス人が善政をしたわけじゃなく、
インド人はパキスタン人を憎むのに忙しいから、
その種をまいた連中には恨みは向かないってこと。

10 :世界@名無史さん:2009/07/12(日) 00:13:44 0
白人が親でその他人種は全て子の関係だから
政治制度から日々何気なく使う言葉まで
すべて白人文明の影響の下にある
例えば>1は「ちゃんねる」「確率」「工作」って言葉を使ったが
これも白人文明由来の用語な

11 :世界@名無史さん:2009/07/12(日) 00:14:37 0
侵略くらいで叩かれるわけないだろ、ユーゴや旧イラク共和国の
数万倍の規模で虐殺しまくっても、ドコからも批判さえされてないんだから

12 :世界@名無史さん:2009/07/12(日) 01:06:06 0
つーかイラクで虐待してる米兵には底辺層出身の黒人やヒスパニックもいるだろ

13 :世界@名無史さん:2009/07/12(日) 01:37:55 O
>>8
そこにいう「力」の要素として、恐怖や暴力、抑圧の発想しかないのが東アジアの地域性。
だから東アジア人による支配は軍事的な優越性が崩れると即効で破綻するし、
いったん支配関係が崩れるやいなや元被支配者から徹底的に拒絶される。
この点がアングロサクソンと東アジア人との根本的な違い。
全人類を指導することを宿命づけられた前者と、使役されることでしか幸せになれない後者。
東アジア人は、勝てば官軍の論理を持ち出したり白人の自省に便乗した白人批判により
成功者たるアングロサクソンを妬み、この人種的運命から目を反らすわけよ。

14 :世界@名無史さん:2009/07/12(日) 01:46:57 O
>>6
第二次大戦の敗戦国も日本以外はぜんぶ白人が多数派の国だろ。
どこの国士のプロパガンダか知らんが、
第二次大戦を勝手に白人対カラードの人種戦争にするなよ。

>>9
インド人とパキスタン人は鶏かなんかですか?

15 :世界@名無史さん:2009/07/12(日) 01:54:11 0
>恐怖や暴力、抑圧の発想しかないのが東アジアの地域性。

それこそが大航海時代以降に世界各地で行われてきた白人の蛮行だろうが!
東アジアは儒教的精神の元、冊封という名の礼節を以って盟主国が周辺国をサポートしてきた。
日本もまた「和を以って尊しと為す」ことを国是として国際関係を築いていった。
そういう普遍的なルールが無く、一方的に破壊と殺戮と搾取を行ったのが西欧白人国家。

アジア史を勉強してから出直せクズ。

16 :世界@名無史さん:2009/07/12(日) 02:00:41 0
>>14
すまない、言葉足らずだった。
この場合の戦勝国とはあくまでアメリカとソ連とイギリスとオランダに対しての意味。
ヨーロッパ戦線とは切り離して、あくまで大東亜戦争についての考察。
大東亜戦争での構図は「白人vs有色人種」。

17 :世界@名無史さん:2009/07/12(日) 03:38:54 0
>>12
それ以前に先住民を数千万人虐殺してるからw

18 :世界@名無史さん:2009/07/12(日) 04:06:57 0
世界史板も中国や北朝鮮の工作員が増えたなw


19 :世界@名無史さん:2009/07/12(日) 07:23:16 0
>>14
韓国は戦勝国(自称)

20 :世界@名無史さん:2009/07/12(日) 08:15:32 0
>>1
ぶっちゃけると、戦争に勝ちさえすれば、どんな悪い事をやってても非難されることはない。
この世に神のような絶対者が不在で、人類も弱肉強食で成り立っているからだ。

21 :世界@名無史さん:2009/07/12(日) 09:22:18 0
違う。神を信じればこそ虐殺や自己正当化ができる。有色人種を遊び半分で
殺したり、ゲーム感覚でレイプしたり、原子爆弾でアメリカ以外を滅ぼせ、とか
イスラエルやイギリスは神に選ばれた国だから何をしてもかまわない、とか
そういう思考はすべて一神教の狂信的な信心によって巻き起こる。特にダメリカ大陸は
宗教的理由で移民するものが圧倒的であって、欧州大陸よりもはるかに宗教熱心だ。
だから「わが国に負けたものは邪神を信じたから」という理由で簡単に現地民や
植民地の人間を殺すことができる。人種差別をすることができる。単純なことなんだな。

22 :世界@名無史さん:2009/07/12(日) 09:24:09 0
>>21
神を信じてる国でも、侵略されれば悪者扱いされるんで、神がどうたらは詭弁。
3点。

23 :世界@名無史さん:2009/07/12(日) 09:32:47 0
だからそういう場合は「やつらは邪教(ヨコシマな教義)に染まったから」
ということになる。なんで40%もドイツ系移民のダメリカが、同じドイツに
戦後つらくあたるか?簡単だ、宗教熱心は国や民族を超えるからだ。いわく
ナチスは神のご意向に逆らったから滅んだ、だがわれわれは信じたから戦争に
勝った、なんて具合。もともと宗教戦争ばかりだった欧米は戦争の勝敗に宗教を
持ち込むことが多く、それが戦後の過酷さを生むんだな。

24 :世界@名無史さん:2009/07/12(日) 11:10:11 0
まあ有色人種の勢力もこれから段々上がってくるだろうし今まで鈍かった批判の矛先も鋭くなるだろ

25 :世界@名無史さん:2009/07/12(日) 16:12:58 O
未だに白人優遇世界は変わらないから


26 :世界@名無史さん:2009/07/12(日) 16:25:17 0
白人ってどこを指してるのよ?
ウクライナ人を偉いと讃えたり、イタリア人を世界に冠たる民族と仰ぎ見るとは思えないのだが。
トルコ人って白人種?
フランスやイギリスの中の有色人種の比率をわかっているのか?

単純に白人という発想自体、安直だと思うがなぁ?

27 :世界@名無史さん:2009/07/12(日) 16:55:01 O
アングロサンソン優遇だから

28 :世界@名無史さん:2009/07/12(日) 18:53:56 0
>>26
>フランスやイギリスの中の有色人種の比率をわかっているのか?

どのぐらいなの?

29 :世界@名無史さん:2009/07/12(日) 18:57:47 0
芸スポ板で白人の美しさにレスしてる連中が打ちのめされててワロタ

30 :世界@名無史さん:2009/07/12(日) 19:58:08 0
>>28オゲレツのイングランドでさえ10%にも満たないよ。基本やつらは
植民地に搾取に出かける側なので自国の手は汚れない。

31 :世界@名無史さん:2009/07/12(日) 20:01:33 0
でもオゲレツ共和国が発明した「植民地支配」って最強の近代的な搾取方法だと
思うな。ユダヤが世界各国の中央銀行を乗っ取るのと同じくらい天才的なやり方だろう。
軍隊で押しかけ、征服するけど統治はしない。あくまで重税や賠償金を課しまくり
自分たちの本国の銀行にアガリをポンドやドルにかえて本国の白人はそのカネで
植民地で豪遊したり女を買ったりできるわけだ。こんないいやり方はさすがに卑劣な
オゲレツがやるだけあって最高だと思われる。でも最近オゲレツは自分がやってきた
汚いやり方をダメリカのジューにやられて苦しい思いをしてるらしいけどな。

32 :世界@名無史さん:2009/07/12(日) 20:39:12 0
日本人は昔から力の弱い者に対しては高圧的だからな
現在は白人様が天下人の白人将軍家による白人幕府だから
おとなしくしたがっているだけ

アメリカ幕府だから
アメリカ幕府に従順と言う事だろ

33 :世界@名無史さん:2009/07/12(日) 21:00:47 O
>>31
何その週刊少年ジャンプ。
ウォーラーステインのアジ本にでも書いてあったのか?

34 :エビちゃんファン:2009/07/12(日) 21:09:44 0
中国は自国が植民地なのだ。
かつて欧米で起きた事が今の中国で起きている。
中南米が独立国であるというのは、
中国で民族自治区があると言うに均しい。
砲艦外交の中心が欧州から米国、米国から中国に移動しているだけで
胴元の寡頭支配階級(=オリガルキー)は同じかも知れない。
用済みになればアメリカや中国ですら覇権国から退場するだろう。
ベネチアやスペイン、オランダは用済みになった国とも言える。
大多数の中国人やイスラム教徒、旧ユーゴ人を筆頭とする人類は
オリガルキーに踊らされているだけなのかも知れない。

35 :世界@名無史さん:2009/07/13(月) 05:06:31 O
>>1
それは言えてる
白人関連のスレでもしばらくするとなぜか朝鮮批判にスレ内容が変わる

36 :世界@名無史さん:2009/07/13(月) 20:46:36 0
【栃木】「警察だ、捜索だ」と元総連幹部(現:在日同胞親睦会会長)宅を襲撃…山口組系組員ら3人を逮捕[7/12]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1247412069/

37 :世界@名無史さん:2009/07/14(火) 03:37:08 0
日本在住の白人、混血児なんかが朝鮮人の振りしたり摩り替えるからである
アメリカ大使館がwikiで嫌韓煽るくらいだからな、2chの白人系スレも数年前からほぼ同じ奴が立ててるし

もっとも高貴な純潔日本人からすればシロンボも朝鮮も同じでしかないがな

38 :世界@名無史さん:2009/07/14(火) 14:07:09 0
白人の侵略は綺麗な侵略
黄色人種の侵略は汚い侵略

本当にこう思ってる奴いそう

39 :世界@名無史さん:2009/07/14(火) 14:11:24 0
白人はそう思ってるぜ。それと一部の日本人もな。いわくモンゴル帝国は
破壊だけで、白人の帝国は現地を文明化・民主化させた、ってね。

40 :世界@名無史さん:2009/07/14(火) 14:33:00 0
2チャネラーたちが勝手にそう思っているだけ
イギリスにしたってフランスにしたって、国内ではかつての植民地支配を批判されているよ

41 :世界@名無史さん:2009/07/14(火) 15:49:12 0
以前、おれが読んだ『世界の歴史教科書』という本によると
インドネシアではオランダを大いに非難しているし
ベトナムではフランスが非難されている

もっとも反対に欧米では植民地支配は悪かったことにはなっていない
植民地を発展させたように歴史教科書には書かれているらしい

42 :世界@名無史さん:2009/07/14(火) 23:32:58 0
はぁ?ロシアの行った対日侵略は叩かれまくりだろ。

43 :世界@名無史さん:2009/07/14(火) 23:41:25 O
>>40
そうそう。
国士様がしたり顔でやってる欧米批判って、
その欧米人が始めた自己批判に便乗して同じこと言ってるだけなんだよね。
んで、日本を批判する日本人がいると、朝鮮人だの反日サヨクだの変なレッテル貼りをしてくる。

44 :世界@名無史さん:2009/07/14(火) 23:54:08 0
戦争に勝ったからだろ?


45 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 05:14:49 0
>>39
>いわくモンゴル帝国は
>破壊だけで、白人の帝国は現地を文明化・民主化させた

事実じゃないか。
モンゴル人は略奪だけで、ガリレオやニュートンのような科学者は輩出しなかった。


46 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 07:01:10 0
先日のスタートレックTOS(NHK-BS放送)の「未確認惑星の岩石人間」を見たが、宇宙連邦が
クリンゴン帝国と出会うはるかな未来、全世界の4大悪人の代表にジンギス・カンがいたよね。

1960年代のアメちゃんの認識だと、黄色人種が作った大帝国は、西欧と接触があったというだけで
悪の帝国であり、その創始者は大悪魔になっていた訳だ。
この認識がすべてとはいわないが、アレクサンドロスを悪の帝王と考える史観が西欧にはないし
モンゴル帝国をひたすら否定した方がウケがいいのは事実だよね。

モンゴル人が略奪だけで後に何も残さなかった、と考えることでいまも精神的に安心する人々が
いるんだろうなぁ。

47 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 08:18:20 O
西欧人が尊敬してやまないギリシャも
西アジア文明と捉えるのが至極当然という悲しき

48 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 08:36:09 0
ますますスタートレックが好きになったよw


49 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 08:43:51 0
>>1は完全なレイシストだね。
人種主義者の最大の特徴は、
「白人は〜だ」といった具合に一くくりにして
レッテル貼りすることなんだよ。
過去の西洋列強の虐殺が「白人だからこそ」なんて根拠はないんだよ。
中国や韓国を批判する日本人は大勢いるが人種は攻撃していない。


50 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 08:46:54 0
>>47
なんだかんだで、先に科学を発達させて宇宙まで飛び出していったのは白人だ。
だが、それは「白人だからこそ」という根拠はない。
それと同じことで過去の植民地支配も「白人種だからこと」という根拠はない。


51 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 10:24:21 0
>>47
西欧人の感覚でいうと、ギリシャは文明の中心で、その東がオリエント、西がオジデントでしょ?
ギリシャはアジア文明ではないよ。

52 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 15:43:11 0
先進国で温室効果ガス排出80%減などと威勢のいいことをのたまっているが、
このような数値規制は1922年のワシントン軍縮条約や日本を狙い撃ちしたBIS規制
の再来となる可能性が高い。
日本にはこれが国家の命運を分ける問題だという認識が果たしてあるのだろうか。
京都議定書で丸め込まれた反省などまったくなく、COP15でもまた行き当たりばったり
で一番不利な条件を押し付けられることは今から目に見えている。
15%削減などと息巻いているがはじめから達成不可能な目標を掲げてどうしようと
いうのだろうか。その結果排出権取引で何兆円も分捕られて日本は温暖化防止に貢献
していますなどとご満悦なのだろうか。
2050年までに温室効果ガス排出80%減、これは現代のような生活を不可能
とするパラダイム変革とでもいうべき目標。誰もが反対できないような主題に
巧みに自らの利益利権を組み込む、そこに世界支配を続けてきた欧米の真骨頂
が発揮される。

53 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 15:43:24 0
>>50
時計、羅針盤、火薬、紙という文明の利器を最初に生み出したのは中国人だという
ことを知っているかい?

54 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 16:09:22 O
>>53
どれも諸説あるし起源を主張できるかと言われれば微妙でしょ

55 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 16:12:42 O
世の中は白人が運営管理してるわけだから当たり前と言えば当たり前で


ただ白人の侵略が国の発展に繋がったというのは嘘でしょう

モンゴルだけだしてティムールは出さないのもあれですよね

56 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 16:36:21 0
>>37
>>もっとも高貴な純潔日本人からすればシロンボも朝鮮も同じでしかないがな

同意します

57 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 16:44:42 0
だがモンゴル帝国の中央アジアでの略奪っぷりは中国の歴史もびっくりするほどの虐殺っぷりだ
町一つの住民全員殺害とかたくさんやってる

チンギス・ハン自体滅ぼした土地の姫を犯すのが趣味だったみたいだし
4大悪人に選ばれるのも無理はないとないと思うし、白人かは関係ないだろう

58 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 18:54:15 0
チンギスハンが悪人なら、リチャード1世は善人かな。
異民族であれば次々と平然と殺戮した人を英雄だと讃える西欧の「4大悪人」に、何の意味があるんだろう。

ちなみに、スタトレTOSの「4大悪人」の残りの三人は、
21世紀に世界を征服しようとした地球人と、某惑星で人体実験をしたおばさんと、クリンゴン帝国の創始者。
いったいこいつらのどこが「悪人」なんだか、40年前に見た時も、さっぱりわからなかったっけ。


59 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 20:38:55 0
近代ヨーロッパで生まれた「基本的人権」ていう概念は
基本的に異教徒、有色人種には適応されないんだって
だから異教徒は手篭めにしたって問題ないんだって

60 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 20:44:05 0
>>58
チンギスに比べりゃどんな奴だって善人になるさ

61 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 21:01:53 0
むしろチンギスは自分が犯罪者だなんて思ってはいないだろ
正義が不正義を懲らしめて可愛がってやってるだけとか思ってそう

62 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 21:32:20 0
>>61
チンギス・ハーンがブハラを占領したときにモスクの説教檀に登って
「汝らの罪のためにテングリが怒ってわれらを遣わしたのである」とか演説したそうだが
通訳がテングリをアッラーと翻訳したために何か話が通じてしまったそうだ。

63 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 21:58:45 0
>>1
>中国、韓国の行う侵略、暴虐は徹底して非難する

そりゃそうだろ。対象が日本なんだからw

64 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 22:02:53 0
>>62
モンゴルのブハラ占領といえば凄まじい虐殺で有名だし
生き残った連中はチンギスが何を言っても従うだけだろうな

65 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 22:20:32 0
>モンゴルのブハラ占領といえば凄まじい虐殺で有名だし

トランスオクシアナあたりではまだ大量虐殺とかやってないが?
都市ひとつ丸ごと消滅させたりするのはホラーサーンやアフガンに南下してから。

66 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 22:26:05 0
チンギスの大虐殺はアジアであっても異端だ
アレを基準にアジアを語るのはおかしい

67 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 22:43:54 0
白人だろうがモンゴル、中国人だろうがやってきたことはたいして変わらんよ
結局のところこのところますます日本最強!!じゃないと済まない人が多くなってきてるんだろ
しかし現在の日本をみればそれはありえない
温暖化対策だってなんだかんだいって意識が高く国民レベルで一番率先してやってるの日本だろ
みな高いエコ機能な液晶TVに流れデカい燃費の悪い車や熱いPCがこれだけ忌み嫌われる国は珍しい
ただ新型がでたというだけで買い替えも頻雑に行ってる人も多いから本当にエコになってるか微妙だけどな


68 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 22:56:27 0
歴史上の勝利者である白人どもの都合のいいように歴史が作られたんだよ
敗戦国の日本にたいしGHQは日本がとことん悪いと刷り込むように教育を
敗戦処理政府に改革させた。自分ら白人に対抗できないように
骨抜きにするためだ。

世界史上一番えげつない犯罪はなんと言っても黒人奴隷狩り
人を人とも思わない行為は世界史史上最悪の犯罪

十字軍遠征、いろいろ理由つけてるがその実体は略奪が目的であったのは
周知の事実である

今でこそアヘンなど麻薬は国際的に規制対象になってるが
かつてイギリスは中国に売りつけた挙句規制の動きを中国が見せたら
戦争しかけてさまざまな利権を奪い取った恥知らずな国家である

文化度が高いと思われてるだろうが、その実低レベルの野蛮人
これが西洋人の正体です

69 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 23:00:41 0
結局のところ、どの国だろうがどの民族だろうが欲望のままに侵略、暴虐、残虐なことは
数限りなくやってきているしそれがそれとなく許された時代もあった
ただ肝心の日本はその当時はずっと鎖国していただけということだwww
温暖化だって最近ではむしろ寒冷化すらしているといわれてるのに相変わらず意識は80年代後半あたりから
始まってきたエコブームの意識と今もあまり変わってないように思える
一般層も支配層もな

70 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 23:06:37 0
ちなみにキリスト教はこんな野蛮な西洋人に免罪符を
与えるような解釈をする隙を与えた欠陥宗教である
一神教の要素がそれを可能にしたっぽいね

71 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 23:23:09 0
>>68
ドイツ騎士団の北方十字軍も残虐だ
ナチスどころか千年近くの昔からドイツは他民族を見下し、平気で虐殺を行なってきた
彼らは精神に欠陥があるとしか思えない
生まれつき人を殺さずにはいられないんだろう

72 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 23:30:46 0
まぁ西洋の連中が多少マシになったのは、
二度の大戦で何千万人も犠牲になってからだしね。

73 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 23:58:38 0
アジアの人間は日本よりも特に英米に支配されることを望んだ
とっくの前にTVやラジオもカラー映像も発明されいわゆるパソコンやコンピューターの基礎部分ですら
産声をあげ始めすでに情報化時代も始まってるといえたのに天皇を現人神とか日章旗敬礼とか君が代斉唱
とか時代遅れな田舎臭いことをやらされたくなかったんだろう

74 :世界@名無史さん:2009/07/16(木) 00:03:02 0
ド田舎で田舎臭いもないわな

75 :世界@名無史さん:2009/07/16(木) 07:45:15 0
>>68
武器購入の対価として白人に奴隷を売った黒人領主も良くないと思う。

76 :世界@名無史さん:2009/07/16(木) 07:48:00 0
テレビやパソコンってなんだかもう田舎臭い。w

77 :世界@名無史さん:2009/07/16(木) 08:11:40 0
「天皇」とか「日章旗」とか「君が代」って、別に田舎臭いと思わないな。
かえって新鮮。

78 :世界@名無史さん:2009/07/16(木) 12:32:04 0
75は歴史が歪曲された本で勉強したらしいな
そもそも糞白人がアフリカでそのようなことしなければ
そういう人間も現れなかったわけで
奴隷取引を先頭切って取り仕切った白人が断然悪い

一部では未だに白人以外は人間じゃない
そう思ってる人たちが少なからずいる
アフリカの文化が文字を持たない文化であることをいいことに
白人どもは自分らに都合のいい歴史を伝承しまくっただけ
政府がかたるアフリカの歴史を真に受けるなんて愚の骨頂だよ
白人の手によって歪曲されてる代物なんだからな

79 :世界@名無史さん:2009/07/16(木) 13:05:05 0
良いぞもっとやれ。
今でこそ西欧人は文明人面してるが、歴史上やらかした事は最悪。
モンゴルとか目じゃ無い。

80 :世界@名無史さん:2009/07/16(木) 13:15:06 0
ナチスが非難されるのは、西洋の連中が植民地でやったことを
ヨーロッパで再現したからだよな。




81 :世界@名無史さん:2009/07/16(木) 17:55:10 0
>>57
モンゴルは金王朝や西夏の征服でも虐殺してるな。
金の旧首都・中都燕京と西夏の首都・興慶府の住民はほぼ皆殺し。
さらにモンゴルが雲南から持ってきたペストの流行で追い討ち。

82 :世界@名無史さん:2009/07/16(木) 18:03:53 0
>>65
ホラズム旧首都のウルゲンチで皆殺しやってなかったっけ?
サマルカンドとブハラも、技術者とか以外は手当たり次第に殺して
街は破壊して焼いて、んで強壮な男を堀埋め用の戦奴隷として
使い捨てて殺してなかった?

83 :世界@名無史さん:2009/07/16(木) 18:38:27 0
そんなの日本兵の百人切りと同じじゃねーかw

84 :世界@名無史さん:2009/07/16(木) 20:12:40 0
アッティラの時代から恐怖のモンゴロイド伝説はあって、
モンゴルはアッティラ伝説に乗って恐怖の情報を流しただけ

85 :世界@名無史さん:2009/07/16(木) 20:18:10 0
モンゴルどうのこうのといっても
西洋人がやってきた残虐の歴史に比べればへでもない
比較するのが間違いと言うくらいひどいことして来てるんだからな
そもそも白人以外は人とすら思ってない犬畜生と同類と思ってる
んだから、
モンゴルはまだ相手を人とみなして殺してるだけまだましだ

86 :世界@名無史さん:2009/07/16(木) 20:22:25 0
なんだか一人だけ 「チンギス・カン大嫌い厨」 が混じってるなぁ。w

87 :世界@名無史さん:2009/07/16(木) 20:34:19 0
86はバカか?
チンギスの話題などすれ違いだろ?
書きたきゃ他所に行け

88 :世界@名無史さん:2009/07/16(木) 20:45:00 0
正確には異教徒は人と思っていない、じゃないの?こんなの一神教のサガだよな。
こいつらは本当に宗教が違えば女子供もすべて都市ごと全滅させた上に作物が生えないように
塩をまいて、おまけに呪いまでかけていくんだぜw信じられないことかもしれないが
コーカソイドはこういう宗教戦争に勝ち残ったキングオブ人でなしの子孫だからな。

89 :世界@名無史さん:2009/07/16(木) 20:47:28 0
これを近代でモロに受けたのがアメリカとオーストラリアの先住民でさ。
当時の自称開拓者ってのは貧乏以外は宗教的な理由がほとんどで、ほんとうに
面白半分で先住民を殺して回った。なんせ人じゃないのだから、七面鳥でも
撃ち落すみたいになんでもやった。これが現在アメリカやオーストラリアに
住んでる白人。

90 :世界@名無史さん:2009/07/16(木) 20:55:40 O
>「天皇」とか「日章旗」とか「君が代」って、別に田舎臭いと思わないな。
かえって新鮮。

そら、見てるだけなら笑えるからいいけどねえ

91 :世界@名無史さん:2009/07/16(木) 21:10:57 0
>>87
そのスレ違いをやっている奴のことをいっているのだが?w

92 :世界@名無史さん:2009/07/16(木) 21:25:19 0
>>89
あまり語られない封印された歴史となっているが、実は太平洋戦争でも米兵は
そのような意識で日本兵を殺しまくった。海上に浮いている日本兵も銃乱射で
皆殺しといったような。

93 :世界@名無史さん:2009/07/16(木) 21:34:56 0
アングロサクソンは面白半分にアボリジニなど先住民を大量虐殺
ナチスドイツの親衛隊員は国家・民族に対する義務としてユダヤ人やスラヴ人を大量虐殺
しかし道義的にはアングロサクソンがドイツ人を野蛮と非難していることになっている。


94 :世界@名無史さん:2009/07/16(木) 21:40:08 0
>>78
>そもそも糞白人がアフリカでそのようなことしなければ
>そういう人間も現れなかったわけで
>奴隷取引を先頭切って取り仕切った白人が断然悪い

アフリカでは大航海時代よりずっと前から、中世のガーナ帝国やマリ帝国の時代から
イスラム圏に向けて奴隷を輸出してましたが。
アッバース朝時代のイラクでアラブ人の扇動家が黒人奴隷の大群を率いて反乱を起こした
「ザンジュの乱」なんか有名ですよ?

95 :世界@名無史さん:2009/07/16(木) 21:41:09 0
ああ、でもイスラム圏では「白人」というのはアラブ人やトルコ人も含むから
そのことをいっているのかな?

96 :世界@名無史さん:2009/07/16(木) 21:45:48 0
ヨーロッパを侵略・恐喝したアッティラやチンギスハンは極悪非道の野蛮人で
新大陸を征服したコロンブスやピサロ・コルテス等は偉大な英雄というのが
世界史観の根底にある為に、他民族が西欧白人に害を成す事は悪、
西欧白人が害を他民族に成すことは善という結論が導き出されてしまう。


97 :世界@名無史さん:2009/07/16(木) 22:19:23 0
>>96
コロンブスやピサロやコルテスを手放しで評価する奴なんて今時いるの?
彼らがもたらしたインディアンの奴隷化はそれこそ大航海時代当時から
ラス・カサス司教等によって非難されていたが。

98 :世界@名無史さん:2009/07/16(木) 22:34:13 0
欧州人の黒人への差別意識って
イスラム圏からの影響を強く受けてるよね
てかイスラムの商人や著名な冒険家たちが黒人をさんざんコキおろしまくったせいで、
欧州人が黒人に対して先入観や偏見を持ち始め、大量の奴隷貿易に至る

99 :世界@名無史さん:2009/07/16(木) 22:42:17 0
11世紀の歴史家バクリーは「スーダン人たちは人間よりも動物に近く、彼らはもっぱら物欲に興味を持ち、しばしば食人を行い、ほとんど羞恥心を持たない」と記している。

12世紀の地理学者イドリースィーは「スーダン人たちは最も堕落した人々であるが、子供を生む能力は最もすぐれている人々である。
彼らの生活はまるで動物のようで、彼らは物と女以外の欲求以外になんの関心もしめさない」と記している。

14世紀の旅行家イブン・バットゥータは「彼らの教養の無さや白人に対する無礼な態度をみて、つくづくこんなところまで来てしまったことを後悔した」と記している。

中世イスラムの最も偉大な歴史家イブン・ハルドゥーンは「黒人の大半は洞穴や密林に住み、草を食い、野蛮のままで社会的集団生活をせず、たがいに殺して食べる。
黒人は一般に軽率で興奮しやすく、非常に情緒的な性格で、メロディを聞けばいつでも踊りたがり、また、黒人はどこにおいても愚か者とされている」と記している。

こういうのが翻訳されヨーロッパに入ってきて、人を人と思わない歪んだ認識が生まれた。

モンテスキューの「黒人を人間としてみることは不可能である」みたいな


100 :世界@名無史さん:2009/07/16(木) 23:35:29 0
イギリス人は母親を探して世界中旅に出たんだな
イギリスという国には暖かいものがなかったんだね
かわいそうなやつらさ
永遠に母親のやさしさを知らないんだからね
でも最近のイギリス人はそれに気づきはじめてる気もする

101 :世界@名無史さん:2009/07/17(金) 03:57:02 O
>>100
そういうメロドラマは東アジア人特有のメンタリティ。
そんなんで、何かクリティカルなこと言ってやった、って気分に浸れるのか?

102 :世界@名無史さん:2009/07/17(金) 04:24:44 0
>>93
桁と時代が違うからじゃないの
あとわざわざ処理施設までつくて虐殺とか生々しさが違う

103 :世界@名無史さん:2009/07/17(金) 05:24:35 0
YouTube版
抗議を拒む栄光ゼミナールを廃業に追い込もう!(1/3)
http://www.youtube.com/watch?v=F4E_Ga7cIIQ
抗議を拒む栄光ゼミナールを廃業に追い込もう!(2/3)
http://www.youtube.com/watch?v=40yHdOBi2Qk
抗議を拒む栄光ゼミナールを廃業に追い込もう!(3/3)
http://www.youtube.com/watch?v=gdXDmsw-evs
再生リスト
http://www.youtube.com/view_play_list?p=7592BFAEC8D8867C


104 :世界@名無史さん:2009/07/17(金) 05:24:39 0
100見たいな、ほんの少しでも白人に同情的なレスは
すれ違いだよ、ここは白人を徹底的に叩くスレだから

105 :世界@名無史さん:2009/07/17(金) 06:59:33 0
>欧州人の黒人への差別意識って
>イスラム圏からの影響を強く受けてるよね

ソースは?
イスラム圏にもヨーロッパにも黒人を呪われたハムの子孫とする共通の文化的背景があるわけだが。

ただイスラム知識人の観点では、中緯度地方に住むアラブ人やペルシア人やビザンツ人を文明人と考えて
寒冷な地方に住むゲルマン人やスラブ人や遊牧民、熱帯に住む黒人を「極端な気候のせいで野蛮な性質を持ち
文化的にも未開」といって長い間差別していた。

106 :世界@名無史さん:2009/07/17(金) 09:50:57 0
>>90
いや、君に方こそ笑える。w

苦笑いだけど。

107 :世界@名無史さん:2009/07/17(金) 16:48:57 0
>>93
おいおい、あんなDQNどもをアングロサクソンの代表にしてやるなよw
アボリジニは知らんが、イギリス本国政府はむしろインディアン保護してただろ
実際、独立戦争前はインディアンとの協定に基づいてアパラチア山脈以西への殖民を禁止してたのに
それ無視して移住したのはDQNピューリタンどもだ。
プロテスタンティズムとかいうカルトを唱え始めたキチガイドイツ人が一番の害悪


108 :世界@名無史さん:2009/07/17(金) 17:41:36 0
白人差別主義のレシイストどもキモイ

109 :世界@名無史さん:2009/07/17(金) 17:58:45 0
>>1
> なぜ白人の行った侵略の歴史は叩かれないのか?
はあ?散々叩かれてるだろ
> この2ちゃんねるを見ていると思うんだが、白人が行う侵略を非難するスレッドで
> なぜか中国、韓国を非難するレスばかりになり、白人を非難する書き込みをすると、中共の工作員扱い
> される(自分も言われたことある)。
たしかにそういう傾向があることは認める。
だが実際白人を非難している連中の言い分も相当おかしい
ギリシャの哲学をむりやり中国起源だとこじつけたり
「ギリシャはヨーロッパの韓国。ギリシャ文明は白人の捏造」だのと主張しながら
自分では根拠を出さない。都合の悪い質問はスルー。徹底的に論破されてもしばらくするとまた論破済みの主張を繰り返す
これじゃあ中韓工作員認定されても仕方が無いね。むしろお前なんかと一緒にされる中韓工作員に同情する
そうそう、『パルテノン神殿の小麦』のソースマダー?(・∀・)っ/凵⌒☆チンチン
> なんで白人の悪行を中国、韓国よりもましだとか言うんだ?いい加減白人の現在行っている悪行にも
> 目を向けたら?工作員扱いされるのはもうウンザリ
それはおそらく、あなたが白人の現在行っている悪行に目を向けている人間に目を向けていないだけです
>>5
ヒント:竹島
>>8
被支配者にとっても都合のいい言葉だよな、それ
「支配している奴らが真実を捻じ曲げているだけで、本当に正しいのは弾圧されている俺たち」と言えるんだから
まあ白人が世界を支配しているから白人批判が出来ないんなら、こんなスレもたてることはできないはずなんだがな
だが現実は白人批判なんて世に溢れている
>>15
お前こそアジア史を勉強しなおせ
>東アジアは儒教的精神の元、冊封という名の礼節を以って盟主国が周辺国をサポートしてきた。
>日本もまた「和を以って尊しと為す」ことを国是として国際関係を築いていった。
こんなの白人の綺麗事と同等の理想建前じゃねえか

110 :世界@名無史さん:2009/07/17(金) 19:19:02 O
>>106
君は北朝鮮に渡っても順応できそうだ、おめでとう。

111 :世界@名無史さん:2009/07/17(金) 21:42:13 0
>>109
今までに俺は白人を批判するレスをつける時、「ギリシャはヨーロッパの韓国。ギリシャ文明は白人の捏造」
なんて 一言も書き込んでいないが?2ちゃんの連中で白人を批判する連中が上記のような根拠もない戯言を
言っていたとしたら白人を批判する立場の俺にとってはいい迷惑だ。

白人の現在行っている悪行に目を向けている人間に目を向けていないと言うけどそういうお前が見ているものは
一体何だ?2ちゃんで白人を非難する連中の全てが上記みたいな空想や幼稚な討論をしているという幻でも見てるのか?


112 :世界@名無史さん:2009/07/17(金) 22:10:01 0
>>110
君は言っていることが意味不明だ。w

113 :世界@名無史さん:2009/07/17(金) 22:33:51 0
アヘン戦争のときは、さすがイギリス国内でも反対の声があったな

114 :世界@名無史さん:2009/07/17(金) 22:57:06 0
>>113
それは、清にアヘンを売るのは人道的によくないという意味での批判なのか、
大国の清と事を構えたくない戦略的な批判かによるな

115 :世界@名無史さん:2009/07/17(金) 23:24:40 0
まぁ白人も他も50歩100歩の荒夷だね
天皇陛下おわす日本国と比べると犯罪率とかたけーしな

116 :世界@名無史さん:2009/07/18(土) 01:21:39 0
恥知らずのならず者国家に成り下がるとか
言って反対したそうですよ
清国と事を構えたくないってか
アジア諸国などなめ切ってた西洋人がそんなこと
あるわけ無いと思うがな

117 :豚松 ◆4FfyOtW0fiF5 :2009/07/18(土) 02:09:23 O
>>1
野暮なことぬかしてんじゃねぇよっ。
所謂【日帝】だけじゃなく、
欧州列強の帝国主義・植民地主義とやらの【罪】も
糾弾されてんじゃねぇかよ。
当たりめぇかもすれねぇが、執拗なくらいだぜ?
特にアフリカ諸国のそれは凄いじゃねぇか。
あと、マジレスすりゃ、白人の云々って言ってる時点で、
おめぇさんも白人のレイシストと変わんねぇ化石だ罠。

118 :世界@名無史さん:2009/07/18(土) 06:38:24 O
「ギリシャ文明は韓国人が作った」なんて話、韓国人の何パーセントが信じてるの?日本にもトンデモ本とかあるけど誰も信じてない

119 :世界@名無史さん:2009/07/18(土) 08:59:00 0
>清国と事を構えたくないってか
>アジア諸国などなめ切ってた西洋人がそんなこと
>あるわけ無いと思うがな

日清戦争で負けるまで「眠れる獅子」とか呼ばれてなかったっけ

120 :世界@名無史さん:2009/07/18(土) 12:52:55 0
>>15
>東アジアは儒教的精神の元、冊封という名の礼節を以って盟主国が周辺国をサポートしてきた。

とりあえず西域モンゴル朝鮮ヴェトナムあたりの歴史をちゃんと勉強した方がいいと思う。

121 :世界@名無史さん:2009/07/18(土) 13:43:15 0
1/4【討論!】今日のウイグルは明日の台湾、明後日の日本[H21/7/17]
http://www.youtube.com/watch?v=dN-QXzLnaB0

ウイグル人モンゴル人チベット人台湾人漢民族が勢ぞろいしたのをみて
思ったのだが、シナ人から見ると日本人ってこれら辺境の民と
同じ蛮族なんだろうな。そこで小中華主義の朝鮮人も癇癪が起こると。

122 :世界@名無史さん:2009/07/18(土) 21:15:30 0
たたきまくってるよ。
特に負け犬が。

123 :世界@名無史さん:2009/07/18(土) 22:16:07 0
つーことはあれですか。
ノーベル賞平和賞候補にまでなったマイケルは、レイシストによる冤罪裁判、SME米の活動妨害等と、生地獄を味合わされ、挙句薬物心停止。
メジャー14勝と、ニコルソン18勝に迫ったタイガーは、本音白人至上主義R&Aに謀られ、日本メディアのばか騒ぎを目くらましに、あり得ないメジャー予選落ちの屈辱を仕組まれ、選手生命を削がれる。
オバーマ大統領も、八方塞がりな地球担当の貧乏くじを引かされてるだけ。
みたいな。

124 :世界@名無史さん:2009/07/19(日) 13:14:38 0
憲法第9条を異常なまでに守ろうとしてる輩がいる
これは戦後教育の賜物でしょう
戦争は繰り返してはいけないのは賛同できるが
解釈しだいで異国にいる日本人が生命の危機が訪れても
救出できないとなる。こんな憲法持ってるの日本だけ
二度と白人に歯向かえないように骨抜きにするためにやったんだろうが
その一方で予算が苦しくなったとか人がいないとか(朝鮮戦争時ね)
いろんな事情で自衛隊作らせ
最近になり海外派兵の実質的な要請(そんなことしたらもはや自衛隊じゃなく軍隊だ)
言ってることはもはや支離滅裂、要するに白人というのは今だけよければ
どうでもいいという低脳な人種なんだよ

125 :世界@名無史さん:2009/07/19(日) 16:14:49 0
なぜ白人の行った侵略の歴史は叩かれないのか? って?

簡単だ。
彼らは、まず認めないし、謝らない。
文明とキリスト教の恩恵を与えてやった、感謝されてもいいくらいだと思っている。
たまに口先で謝っても、それで解決済。終わった問題としてしまう。
日本じゃ、いつまでも繰り返し謝ろうとする。
それが逆につけこまれている。
彼らが難癖つけてきたら、大使引き上げ、ODA中止等々を次々に実行すれば良いのだ。
このままでは、あと100年でも責められ続ける。
一体、どっちが低能か。

126 :世界@名無史さん:2009/07/19(日) 16:28:11 0
>>1
そのくらいでメゲルなよ。なさけねぇ。
2チャンじゃ何言っても工作員扱いされるのさ。
ちょっと右や左にいくと、今度はチョン扱いだ。
これには不思議だよな。
ユーチューブでは、右翼も左翼もあの宗教団体もチョンが牛耳っていて、
更にこれを操ってるのが、米国のユダヤ人だという珍説が流れている。

127 :世界@名無史さん:2009/07/19(日) 16:38:22 0
>>121
これらの民族が全て独立することを祈る。満洲族も。
当然の権利行使だ。
その瞬間、彼らは小中華だったことに気付くだろう。
狭い耕作可能面積に過剰人口。汚い水に空気。
不潔でジコチューな人民。
汚職まみれ、ヤクザと結託の党幹部…

128 :世界@名無史さん:2009/07/19(日) 16:55:05 0
満洲と南モンゴルとウイグルとチベットが独立にしくじったのは日本が負けたから。
正直すまんかった。

129 :世界@名無史さん:2009/07/19(日) 17:17:10 0
>>128

感謝しています。

私達は忘れません。

日本軍、日本国は、たった1カ国で

あれだけのことをやってくれました。

130 :世界@名無史さん:2009/07/19(日) 18:17:44 O
力を持っているから
日本もアカの米国人が押しつけた憲法などさっさと廃止して再軍備していたらここまで叩かれることはなかっただろう
世界は力で回っている

131 :世界@名無史さん:2009/07/19(日) 19:31:33 0
まず白人など恐るに足りず
その思想を徹底的に植えつけなければ無理でしょ

132 :世界@名無史さん:2009/07/19(日) 21:26:55 0
それはきついな
今でさえ白人がやるだけで様になるとか
かっこいいとか凄そうとかいう奴が大勢いる有様だし

133 :世界@名無史さん:2009/07/20(月) 00:49:28 0
かと思うと黒人にイカレテル連中もいる。
黄色人種のスーパースターを輩出しないと。
イチローが100人ぐらい。
ラストサムライの渡辺謙もカッコ良かった。

134 :世界@名無史さん:2009/07/20(月) 00:51:46 0
乃木、東郷も世界ブランドだ。あっ、ゴルゴがいた。

135 :世界@名無史さん:2009/07/20(月) 03:55:09 0
原爆投下は正しい

136 :世界@名無史さん:2009/07/20(月) 06:54:35 0
>>1
>この2ちゃんねるを見ていると思うんだが、白人が行う侵略を非難するスレッドで
>なぜか中国、韓国を非難するレスばかりになり、白人を非難する書き込みをすると、
>中共の工作員扱い

「白人が、白人が、白人が」と、やたら人種を意識する奴だね。
レイシストの顕著な特徴は、すぐ人種で一くくりにして攻撃することにある。
韓国の留学生がアメリカで銃乱射して、それをアメリカの白人が
「黄色人種の残虐さの証明だ」なんてコメントしたら、
日本人は誰だって人種差別だと思うだろ。>>1は頭が悪いからそれに気が付かないんだよ。


137 :世界@名無史さん:2009/07/20(月) 09:30:07 O
被害者のチベットウイグルまでダシにして日本軍の侵略正当化かよ。呆れた。

138 :世界@名無史さん:2009/07/20(月) 09:41:52 0
被害者のチベットウイグルまでダシにして中国人の侵略正当化かよ。呆れた。

139 :世界@名無史さん:2009/07/20(月) 10:15:47 0
>>136
誰でも一度は通る道だよねぇ?w
白人コンプレックスの裏返しでの反白人主義と言うべきか。
このまま閉じこもっちゃう人もいれば、ある程度の客観視ができるようになる人もいる。
ま、人さまざまってことで。

140 :世界@名無史さん:2009/07/20(月) 11:00:52 0
原爆投下は正しい
米英万歳!

141 :世界@名無史さん:2009/07/20(月) 11:02:36 0
というか、征服規模ならモンゴルやイスラム・トルコも負けてないと思うんだ。
むしろ当時の先進文明地域を征服してるから、人口希薄地帯が主な欧米なんて目じゃないと思うな

142 :世界@名無史さん:2009/07/20(月) 11:28:33 0
>>140
正しいと言うか、第二次世界大戦中、日本も原爆を開発していたわけだから
その競争に負けただけ
日本が先に原爆を作っていたら絶対どこかで使用していたと思うよ

143 :世界@名無史さん:2009/07/20(月) 14:06:14 0
>>1
アメリカが日本領になった後のp時代なら、
白人の行った侵略の歴史は叩かれる世界になるさ。

だいたい、白人の別称で白豚というのがあるが、
ただの豚はシナ人を指す。

144 :世界@名無史さん:2009/07/20(月) 17:10:33 0
そんじゃこのスレでは白人を白豚と呼ぼう

145 :パオさん ◆mEq.Fp/iL. :2009/07/20(月) 21:59:28 0
>>142
米はそれを民間人に対して使用したから末代まで罪を問われるんだよ。
日本だったら空母とか基地とか軍事施設をターゲットにしただろう。
民間人(スパイは除く)には極力手を出さないのが日本軍の特徴だ。

146 :世界@名無史さん:2009/07/21(火) 23:29:53 0
白人の植民地支配なんて今の時代で肯定しようもんなら、ものすごい反発くるぜ?
欧州は第二次大戦後の植民地の独立闘争でさんざん血を見たからな・・・
植民地支配=悪という図式が完全成立しているよ

147 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 00:57:21 0
>>142
日本がアメリカと立場が逆だったら使用しなかったと思う。

アメリカは、
相手は満身創痍で降伏も時間の問題、でも実験はしたいしロシアに横取りされたくない。
ていう思惑で使用を決定したが、
日本がその立場ならば、もしそう考えたとしても国際社会から干されるのが怖いだろうし。

ただ現実は敗戦必至だったから、ためらいつつも使用しただろうけど。

148 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 01:14:24 0
白人が一番野蛮な種族

149 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 01:38:48 0
第2次大戦の末期に日本が原子爆弾を作ったとして
はたして使用できるのだろうか
当時は核ミサイルなんてないから
爆撃機を敵の基地なり空母なりの上空までもってって落とす必要がある
大戦末期の日本に連合軍の物量による防衛網を突破して上空から爆弾落とせるだけの
戦力があったんだろうか

150 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 02:23:46 0
上空から、目標の半径1km以内くらいならなんとか可能なんじゃない?
まあできるできないより、使うか使わないかの決定の方が重要だ。

151 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 08:48:19 0
原爆投下は正しい
東京大空襲も正しい
東京裁判万歳!

152 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 09:34:59 O
伊号潜水艦に載せて回天戦だろうな

153 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 15:46:41 0
原爆投下に関しては別段、白人に限らず
アジアでは肯定派の方が多いよ

アジアの人たちには原爆投下のおかげで
日本の支配から解放されたという認識があるんだ

また『世界の歴史教科書』からですまんが
シンガポールでは原爆投下のニュースを聞いて手をたたいて喜んだとか
マレーシアで日本軍に家族を殺された人が原爆記念館に来たら、やっぱり喜んだという話が載ってる

154 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 16:38:29 0
だが、東南アジアが力付けてきたら
東京裁判も見直されるんじゃないかな
東南アジアには結構日本軍をたたえる銅像建ってる場所あるし、
これまでの植民地から解放させて、ちゃんと教育
させて自立させようとしたため、日本に感謝してる地域もある

155 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 17:16:51 0
まぁ弾圧された華僑とそのほかの民族とじゃ印象もだいぶ違うだろうし。

156 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 17:24:02 0
>>153
息を吐くように嘘をつく鮮人のお出まし

157 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 19:00:53 0
100%米国追従という日本の外交方針について、
非難を受ける事が少ないのは原爆投下という過去のおかげ

158 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 20:44:45 0
日本人が行ったアイヌ人への侵略の歴史が叩かれないのと同じだろうな

159 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 21:51:22 0
出たw

アイヌ侵略。w

例えばどのことだよ。言ってみな。

160 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 21:58:32 0
教科書的に言えばシャクシャインの反乱とか?

161 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 21:59:35 0
アイヌ民族は、神の民族と一緒になれて喜んでいるウヨ
間違いないウヨ

162 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 22:35:18 0
タスマニアのアボリジニを絶滅に追いやったイギリス人
北海道のアイヌ民族を絶滅に追いやった日本人

どちらがヒドイのだろうか

163 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 23:16:11 0
地球ではアイヌは絶滅していないんだけど
どこの星の話してんの?

164 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 23:59:47 O
ていうかスレタイがそもそもネタっぽいwww
欧米諸国の残虐行為や蛮行は工業化した近代に行われて、大量破壊が簡単になったからすごく批判されてるだけ

前近代の中国とか中東とかインドとか中央アジアとか、現在と当時の人口比考えたら途方もない数の人間をぎゃくさつしてるよ

165 :世界@名無史さん:2009/07/23(木) 00:00:04 0
>>162
アボリジニは滅んでないし
アイヌも同じ
どちらの連中も東京やらシドニーやらの過ごしやすい地域に移り住んだだけ
こういった奴らは差別されたって歴史を脚色・誇張して商売してるだけだ
黒人なんかその最たる物

166 :世界@名無史さん:2009/07/23(木) 00:04:15 0
>>165
日本は人種差別ないから
こういう中学生みたいな意見がでるんだろうなー

167 :世界@名無史さん:2009/07/23(木) 00:50:24 0
ドイツ人がユダヤ人を虐殺するのは人道にもとる野蛮な行為だが、
白人がインディアンやアボリジニを虐殺するのは文明の名における正義の虐殺。


168 :世界@名無史さん:2009/07/23(木) 01:29:49 0
>>167
誰がそんな事言ってるの?

169 :世界@名無史さん:2009/07/23(木) 02:06:31 0
>>168
名誉白人である日本人様だろ
所詮目糞鼻糞の白人に優劣つけて自分達はきれいな白人のほうだと思い込んでる
自分からクソの山に飛び込んでいるとも知らずに

170 :世界@名無史さん:2009/07/23(木) 03:00:11 0
>>169→泳いで帰れ。

世界で最初に国際会議で、人種差別反対を訴え、決議の提案をしたのは日本。


171 :世界@名無史さん:2009/07/23(木) 03:06:43 0
>>169 ショーグンが帰って来いと待ってるぞ。
◆ショーグンのプロフィール
 偽札、麻薬…次々犯罪発覚。ばればれ、でもまたやる。
 息子は偽造パスポートでデイズニーランド見物。
 国民の飢餓映像が全世界で放映、でも平気。
 部下が勝手に拉致を実行したと無責任発言。
 イタリアでは乗りもしない豪華ヨットが没収。
 夏に軍隊を視察、発表された写真は防寒コート。
 将軍専用の喜び組ストリップビデオ流出。
 だせぇジャンパー姿を本人はいいつもり。
 モスクワ時代の不良素行証言続々。
 実父の暗殺疑惑。
 家庭内バラバラ。
 ・・・

172 :世界@名無史さん:2009/07/23(木) 07:10:03 0
>>169
日本人の具体的に誰がそう言ってるの?

173 :世界@名無史さん:2009/07/23(木) 07:55:33 0
ユダヤ人は同じヨーロッパ文化に属する民族なので異教徒であっても虐殺するのは罪。
ドイツ人のナチスのユダヤ人虐殺に対して人道的な非難は今尚続いている。
一方で、白人によるアボリジニやタスマニア人やインディアンの虐殺は
非ヨーロッパ人の異教徒なので文明の名において虐殺することは神の御名に適った正義の虐殺。
新大陸やオーストラリアにおける白人の先住民殲滅及び征服は世界人類の発展に大きな意義があった。




174 :世界@名無史さん:2009/07/23(木) 15:18:20 0
アイヌ最大の集落でも住んでいたのは200人とかそこらなんだな。
アイヌ全部集めても数千人いくかどうかといったところか。
狩猟採集ではいかに養える人数が少ないかがわかる。
また、アイヌは樺太南部千島列島全域に住んでおり、日本領土となった
地域と重なっている。

175 :世界@名無史さん:2009/07/24(金) 08:45:11 0
こういうダブスタがまかり通る人種なんだよ白人は
そんなクソみたいな連中を崇め奉ってありがたがる日本人の気が知れん

176 :世界@名無史さん:2009/07/24(金) 10:08:35 0
>>165アボリジニは殺されたやつ以外はすみにくい西部に強制的に移住させられたぜ。
まさに「ゲットー」。ま、日本人は白人の高級娼婦だから白人をほめるのは当然だよな。

177 :世界@名無史さん:2009/07/24(金) 10:10:22 0
>>173ユダヤとロシア人は「モンゴロイドの血が混じっている」下等な
白人で、純粋白人としては扱われていないよ?だけどユダヤは英帝国、
アメリカなどで大活躍し、磐石の権力を保持しているので批判されずに
「特別白人」になってる。

178 :自由☆平等☆友愛:2009/07/24(金) 10:23:57 O
中国外務省から流出したと言われる「2050年の国家戦略」と題した地図
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6b/74/9acb2195ebe7f0cbe9f3aee7936f8b48.jpg

フリーメーソンのサインをする鳩山
http://never-say-die.net/2009/06/24/hato.jpg

不気味な民主党近隣施設 http://imepita.jp/20090715/108450



179 :世界@名無史さん:2009/07/24(金) 21:16:25 0
白人はマイノリティのくせにw

180 :世界@名無史さん:2009/07/24(金) 21:48:41 0
古代フン族がヨーロッパを蹂躙して白人を略奪したり虐殺したりしたのは暗黒に満ちた蛮行だが、
中世スペインが新大陸の住民を略奪したり近代において白人が異民族や異教徒を虐殺したのは文明の為の正義の虐殺。
これが世界人類の共有すべき普遍的歴史観であり道徳観。








181 :世界@名無史さん:2009/07/24(金) 22:03:25 0
久々に来たらなんか変なスレばっかになっててビビった

182 :世界@名無史さん:2009/07/24(金) 22:45:21 0
自虐史観こそが東南アジアの親日的傾向を産んだ
ttp://blog.goo.ne.jp/mujinatw/e/b03528666454b88205ec4a943cd2099c

183 :世界@名無史さん:2009/07/24(金) 22:58:56 0
>>182
1896年以来スペインからの独立のために戦ってきたフィリピン人たちは、エミリオ・
アギナルドの下で1898年6月12日に独立を宣言したが、1898年12月に、アメリカ合衆国
は米西戦争でフィリピンの独立を援助するためにスペインを破ったにも関わらず、パ
リ条約において2,000万ドルでフィリピンを購入し、自国の植民地にしようとした。1899年
1月1日にアギナルドが初代大統領に就任した。彼は、その後マロロスで議会を組織し
たが、アメリカ合衆国からは8月14日に11,000人の地上部隊がフィリピンを占領するため
に送られた。アメリカ合衆国はフィリピン侵略のために残虐の限りを尽くし、反抗するフィ
リピン人60万人を虐殺した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B1%B3%E6%AF%94%E6%88%A6%E4%BA%89

184 :世界@名無史さん:2009/07/24(金) 23:01:22 0
>>183
それが何か?

185 :世界@名無史さん:2009/07/24(金) 23:05:37 0
だからフィリピンは白人様マンセー国家に・・・
日本軍がフィリピン占領して待遇良くしたのに、
日本が負け始めてまた待遇の悪い白人様が占領したのにマンセーするところだからね

186 :世界@名無史さん:2009/07/24(金) 23:06:32 0
>>184
別にフィリピン人がアメリカ人によって何十万人殺されようが知ったこっちゃないよね。
日本人に殺されたのでなければ。

187 :世界@名無史さん:2009/07/24(金) 23:09:37 0
フィリピンの名称自体がスペインのフィリップ王からの由来。

188 :世界@名無史さん:2009/07/24(金) 23:10:10 0
GHQによって戦後焚書された日本人従軍記者が書いた本によると、
米兵はフィリピン狙撃兵が逃げないように気に括りつけたり人間扱い
をしていなかったので、日本軍の捕虜になるとフィリピン兵と一緒にされ
仕返しされることを恐れていた。

189 :世界@名無史さん:2009/07/24(金) 23:19:50 0
案外比較されないが日韓併合が強引な武力をちらつかせた脅迫によるから非合法という論理なら
アメリカのフィリピン併合は実際に武力を行使した併合なので当然非合法となる。


190 :世界@名無史さん:2009/07/25(土) 01:09:37 0
んなもんテキサスもカリフォルニアもハワイも・・・

で北米大陸制覇そのものも・・・

191 :世界@名無史さん:2009/07/25(土) 09:28:05 0
しかしwikipediaを堂々と情報元として晒す奴がいるとはなぁ・・・
世界史板も随分な事だな

192 :世界@名無史さん:2009/07/25(土) 12:21:45 0
また『世界の歴史教科書』からですまんが
フィリピンでは「平和な島にワニ(日本)がやってきた」という歴史教育をしているらしい

193 :世界@名無史さん:2009/07/25(土) 15:30:14 0
あやまるなら、初めからしないことだ。

194 :世界@名無史さん:2009/07/25(土) 17:58:30 0
西欧白人が「人道」や「正義」を支配する権力を依然として持っており、
したがってフン族やモンゴルの征服や侵略は
「野蛮なアジア」というニュアンスを含めて大げさに非難される一方で、
スペインの新大陸征服における虐殺やアボリジニ、インディアンの虐殺は
「文明化の為の不可避な犠牲」の名目で正当化されるのは仕方の無いことなのかもしれない。


195 :世界@名無史さん:2009/07/25(土) 19:21:20 0
第二次世界大戦でドイツのやったことを悪くするために
「侵略は悪いこと」と連合国が定めたと聞いているな

それ以前は侵略は全然、悪いことではなかった
日本はそのとばっちりを受けたわけだ

そういうわけで第二次世界大戦以前の侵略は悪いことではないらしい

196 :世界@名無史さん:2009/07/25(土) 21:00:55 0
むしろ「マニフェスト・デスティニー」(明白なる天命)だ。

197 :世界@名無史さん:2009/07/25(土) 21:07:46 0
白人はフン族やモンゴルが白人を叩きのめすことは「人道に反する蛮行」と批判するが、
白人がアボリジニやインディアンを虐殺することは弱肉強食の論理で正当化した。
白人は人道と弱肉強食の論理を臨機応変に使い分けて道義的に自らを道義的に正当化した。


198 :世界@名無史さん:2009/07/25(土) 21:47:44 0
第一次大戦後民族自決を言い出したのはオーストリアハンガリー帝国を解体
するため。民族自決というならヒトラーが要求した地域の多くはドイツ人が
多く住む地域であり、正当性があった。

199 :世界@名無史さん:2009/07/25(土) 23:00:26 0
実際には民族自決というのは西欧のドイツに対する解体の手段であって西欧自身は
フランス・オランダは戦後になってもチュニジアやインドシナ、インドネシアの独立を押さえつけようと戦争を引き起こした。


200 :世界@名無史さん:2009/07/25(土) 23:18:30 0
関係ないけどドイツ好きは他国を貶す傾向が強い気がする
周りを貶してドイツを褒める、みたいな

201 :世界@名無史さん:2009/07/26(日) 00:38:08 0
>>197
勝てば官軍負ければ賊軍
モンゴルやフンは結局敗北した

202 :世界@名無史さん:2009/07/26(日) 00:54:14 0
確かに白人が勝ったからってこともあるけど日本が素直に認めてしまったからだろうな。
白人は実際最低最悪の植民地支配をして来たが何かにつけて正当化して非を絶対に認めは
しない、だから叩かれても対して事件には発展しないんだな。

面白いことに昔、イギリスが歴史を史実通りに教えたら国民が自信や誇りを失ってしまったww
あまりにも酷い歴史だからね、そこでサッチャー首相自虐教育(史実)をやめさせたら誇りを
取り戻した。
つまりみんな見て見ぬ振りをしているだけ、日本はいちいち問題にするから叩かれる、そして
逆に史実を教えないから子供達に自信や誇りが育たない。

203 :世界@名無史さん:2009/07/26(日) 03:35:05 0
そういや日本も自信や誇りを失ってますなぁ
やっぱ史実を教えるとダメって事かねぇ

204 :世界@名無史さん:2009/07/26(日) 05:22:05 0
別にアジア人である日本人が西欧人が喚きたてる
「フンやモンゴル征服はアジアの野蛮だから悪い、
スペインやアングロサクソンの虐殺は文明の虐殺だから正しい」
などという身勝手な世界観に同調しなくてはならない責任は無いと思う。

205 :世界@名無史さん:2009/07/26(日) 06:30:28 0
『事実は事実。ウソはウソ。』

事実を事実と認めない、ウソをウソと認めない。そんな奴らが長持ちするとは思えない。
そろそろ白人連中も痛い目にあうんじゃないのかな。

206 :世界@名無史さん:2009/07/26(日) 06:34:56 0


日本は障害者レベルの国だから韓国に守ってもらうべき。
http://www2.himitsukichi.info/up/discussion/1243535861/


清帝国の満州民族は革命、欧米列強等により国を失った。
日本人は、その気持ちを汲んで謝り続けなければならない。
http://www2.himitsukichi.info/up/discussion/1239813672/


207 :世界@名無史さん:2009/07/26(日) 07:13:54 0
>>205
そんな過去の事ばかり見つめてる人間は朝鮮と変わらない
程度が低い

208 :世界@名無史さん:2009/07/26(日) 12:48:38 0
白人の侵略は叩かれてるでそ
ヨーロッパの確執から、ベトナム世論に大負け。
日本主観に限定した話しか見てないだけでは。

209 :世界@名無史さん:2009/07/26(日) 21:03:08 0
白人は最近もオーストラリアで白人とアボリジニが仲良くしていた所を
残虐な日本軍がやってきて虐殺していくなどというキワモノ映画を製作するなど
事実の歪曲に余念が無い。


210 :世界@名無史さん:2009/07/26(日) 21:23:44 0
>>202
自信や誇りを失った?イギリス人なら「これこそが大英帝国の偉大な力だ!!」とか絶対言うだろ普通。
だってアングロサクソンだぜ?他人種を人とも思わずに虐殺しまくった連中がなんで事実を知ったら自信喪失
するんだよ?「自国の偉大すぎる力に陶酔した」の間違いじゃないのか?

211 :世界@名無史さん:2009/07/26(日) 21:53:17 0
自信喪失するような奴らではない。

212 :世界@名無史さん:2009/07/26(日) 21:58:19 0
自信は喪失しなくても植民地は喪失した。

213 :世界@名無史さん:2009/07/26(日) 22:58:28 0

〜西洋人のイメージについて聞かれた豚ウヨ〜
 ノヽ人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
 )
 )  /酷_死\   西洋人は侵略虐殺大好きなキチガイ!
 )  .|/-O-O-ヽ|   
< 6| . : )'e'( : . |9  戦争の強さだけで発展してきた野蛮人!
 )   `‐-=-‐ '  
 )           
 ⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V

〜日本の侵略について聞かれた豚ウヨ〜
 ノヽ人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
 )
 )  /酷_死\   日本の侵略は植民地解放のための綺麗な聖戦!
 )  .|/-O-O-ヽ|   日本の虐殺は聖戦を遂行するための正義!
< 6| . : )'e'( : . |9  日本のレイプは偉大なる大和民族の種を付けてあげてるだけ!
 )   `‐-=-‐ '    さすが日本!天コロ万歳!
 )          
 ⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V



214 :世界@名無史さん:2009/07/27(月) 03:39:24 0
>>210

それがしたんだよ、自信喪失、てかまぁ多分イギリス人の大半が自国の行いに負い目を感じるように
なったんだろうな、人間は人種が違ってそこまで感じることは違わないらしい。

実際白人は有色人種を支配する際良心の呵責から逃れるためいろいろな言い訳を思いついた、
たとえば有色人種は文化も知能も低い野蛮人だから自分たちがちゃんと管理してやる、これは天命である!
とか、神は有色人種を白人に支配させるために作ったとか、そもそも有色人種は脳が千年くらい遅れてて、
こいつらは人間じゃなくてサルだ、とかそうやって、人ではない家畜と同じだと思い込むことで自身の行いを
正当化させていたんだな。
まーそれも日本が日露戦争に勝利した頃から段々剥がれて初めて自分たちの考えが間違っていたことを悟り始める訳だ、
だから今でも日本は白人国家に脅威だと思われているし、逆に尊敬されてもいる。

215 :世界@名無史さん:2009/07/27(月) 04:43:40 0
国連で奴隷貿易に対する非難の議題が上がると
イギリスなどの西欧やアメリカは自信満々敢然と退席した

216 :世界@名無史さん:2009/07/27(月) 09:24:43 0
>>209
裕福なアメリカ人白人女性がカリブ海の小国で現地の黒人青年をたぶらかして
バカンスを過ごした後、悲劇的結末が訪れるというフランス映画を見たのだが、
アメリカ人嫌いのフランス人だからこのようなあてつけのような映画を撮ったので
あり、例えばアフリカの元フランス植民地を舞台に似たような映画をフランス人が
撮るとは思えない。

217 :世界@名無史さん:2009/07/27(月) 14:21:35 0
感じることは違わないらしいと言うが
あきらかに中国人は感覚おかしいぞ。

218 :世界@名無史さん:2009/07/27(月) 18:48:20 0
>>217
家畜と比べんなよ

219 :世界@名無史さん:2009/07/28(火) 00:19:31 0
>>215
奴隷制度や奴隷貿易は世界のほとんどで行われてたからね。
欧米の大西洋奴隷貿易は史上有数ではあるのは揺るがないけど

220 :世界@名無史さん:2009/07/28(火) 10:01:04 0
>>218
白人はその家畜にすら劣るだろw

221 :世界@名無史さん:2009/07/29(水) 00:35:45 0
映画「オーストラリア」では
アボリジニを虐待・虐殺したのは白人ではなく
日本軍と誤魔化したい願望が見え見え。


222 :世界@名無史さん:2009/07/29(水) 14:59:38 0
白人が有色人種に虐殺された過去はモンゴル以外ではあるの?
義和団事件とか、セポイの反乱とか。まだ他にもありそうだな

223 :世界@名無史さん:2009/07/30(木) 07:55:36 0
インパクト的には断然フン族王アッティラ

224 :世界@名無史さん:2009/07/30(木) 08:54:45 0
>>222
虐殺ではないけど20世紀前半まであったアラブ世界の白人奴隷。
アラブ世界では白人奴隷がステイタスとされていたため、
船乗り、旅行者を拉致って奴隷として売り飛ばす業者がいたとか。

225 :世界@名無史さん:2009/08/01(土) 10:00:12 0
>>98
アメリカでは黒人奴隷の子孫がイスラム教に改宗するのが
はやっているようだけど、
彼らの先祖はイスラム教徒ではなくて、
イスラム教徒からも奴隷のごとく扱われていた

226 :世界@名無史さん:2009/08/01(土) 12:11:36 0
でもイスラム教徒はアラーの下では兄弟。メッカ巡礼でもイスラム教徒同士わけ隔てなく平等。
ちなみにメッカ巡礼の宿泊費等はサウジアラビア政府の負担で無料。

227 :世界@名無史さん:2009/08/01(土) 18:44:16 0
イスラム教も黒人差別はやめたのか
まぁ中東じゃアフリカと大して差がないもんな

228 :世界@名無史さん:2009/08/03(月) 12:11:33 0
ジョヨボヨ王の予言

 12世紀前半、東ジャワのクディリ王国に、王国の最盛期を導いたジョヨボヨ
(Jayabaya ジャヤバヤ) (位1135以前−1157以後)   という王がいた。
 ジョヨボヨ王は、宮廷詩人ウンプ・セダーとウンプ・パヌルーに命じて、古代インドの
民族叙事詩『マハーバーラタ』をジャワ風に翻案させた。これは『バラタユダ』 (ジャワ人
の発音は「バロトユド」) として知られている。

 ところが、『バラタユダ』はただの文学ではなかった。
 これは国家統一戦争で大量の血を流させたジョヨボヨ王の懺悔の書であり、そこには
摩訶不思議な種々の予言が満ちていると言われるのである。

 予言通り「黄色い人間」が白人を追い出す時がやってきた。
 1942年、日本軍はインドネシアに侵攻、オランダをあっという間に降伏させた。
 ジョヨボヨの予言を知る者にとっては、これこそ予言の成就でなくて何であろうか。
 日本軍は、やがて来るべき救世主の露払いとして、インドネシアの各地で紅白旗
(インドネシア国旗)と国歌「インドネシア・ラヤ」の大合唱で迎えられた、というのは有名
な話である。
 もしかしたら日本側も、プロパガンダの一環として、この予言を意図的に流布したのか
も知れない。
 しかしながら、日本の軍政支配は予言通り(?)「トウモロコシが育つまでの」3年半で
終わり、インドネシアは独立した。
http://www.tcat.ne.jp/~eden/Hst/column/ramalan_joyoboyo.html

229 :世界@名無史さん:2009/08/09(日) 03:44:22 0
白豚どもにささぐ

230 :世界@名無史さん:2009/08/09(日) 18:09:15 0
皮肉なことに「平等・博愛」を唱えるアングロサクソンが
弱肉強食の論理で先住民を大量虐殺を正当化したりあるいは
人道の観点からフン族やモンゴルのヨーロッパにおける蛮行を弾劾する一方で、
かつてナチスの「偉大なるアーリア人種」を支持したドイツ人の間には
フン族のアッチラ王を巨大な権勢を握るにも関わらずに伝統的な素朴な生活を守り、
宗教的、人種的には全く公正な高潔な傑物だったと称えるような主張が目立つ。
建前を別にして実際にはドイツ人よりもアングロサクソンの方が
有色人種に対する差別性や攻撃性は残虐なのではないか。


231 :世界@名無史さん:2009/08/09(日) 19:40:35 0
オランダ系が一番人種差別的傾向が激しいという話があるが実際のところどうなのだろうか?

232 :世界@名無史さん:2009/08/14(金) 22:16:12 0
>皮肉なことに「平等・博愛」を唱えるアングロサクソンが

それフランス人では?

233 :世界@名無史さん:2009/08/15(土) 11:05:30 0
おれも博愛・平等を唱えるよ。v

234 :世界@名無史さん:2009/08/15(土) 11:26:07 0
そういやドイツ人はフン族の尻を嘗めてるんだよな

235 :世界@名無史さん:2009/08/15(土) 19:33:24 0
アジア側が逆に白人どもをありがたがってるだけじゃね?
たとえば国連中毒のチャンコロとか、
欧米かぶれのイエローキャブの日本とか、
英連邦(wのシンガポールとか、
チャンコロ本土を田舎とみなすホンコン人とか、
ミャンマーのアウンサンニクベンキとか、
こんなのばっかじゃそりゃ白人だってやりたい放題だろ。


236 :世界@名無史さん:2009/08/15(土) 19:35:58 0
>>230ダメリカ人殺し帝国の「人民の人民による・・」という有名な宣言文でいわれている
人民とは白人のことだけだったんだぜ。

237 :世界@名無史さん:2009/08/15(土) 20:22:43 0
【米国】右派武装集団の活動が活発化との報告書発表−黒人大統領の誕生が影響[08/13]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1250334571/

238 :世界@名無史さん:2009/08/16(日) 04:42:27 0
>>1
「白人の行なった侵略の歴史は叩かれない」
なんて、どこに目と耳がついているんだ?
叩かれているからこそ、今のヨーロッパが少しはまともなんだろうがよ。
ヨーロッパに行ってまともな歴史学者と話してみろよ。

239 :世界@名無史さん:2009/08/16(日) 06:02:55 0
>>238
激しく同意w
>>1は中国の工作員だろ。


240 :世界@名無史さん:2009/08/16(日) 10:17:48 0
でも意外と現地の人(というか混血の末裔?)は案外侵略者を叩いてないよ。
南米系とかはそういう傾向にある。
むしろ白人の血が入ってないことを嘆く人もいるとか・・・・・
当時のラテン人はいったい何人のインディオ女性に精子を注入したのだろうか

241 :世界@名無史さん:2009/08/16(日) 11:14:03 0
ハワイは日本との同盟を望んだが、当時の日本にそんな力は無く、
ハワイはアメリカに「民主主義」の名目の下で併合された。
ハワイは白人の侵略に対しインディアンやアボリジニのような
孤立無援の抵抗ではなく、他のアジア国家との関係を以て抵抗しようと試みた稀有な例。


242 :世界@名無史さん:2009/08/16(日) 13:48:06 0
>>213頭大丈夫か????
日米戦と侵略勘違いしてるようだけどwwww

243 :世界@名無史さん:2009/08/16(日) 14:31:48 0
>>1
統一教会の工作員だから。


■2ちゃん常駐ネット右翼の所属カルト■

1 自民党右派(チーム世耕、旧青嵐会等、タカ派)
2 自民党系右翼団体「日本会議」
3 自称2ちゃんねらー、実は会議系プロ煽動の「青楓会」(靖国OFF)
4 自民党系右翼団体「勝共連合」(=統一教会)
5 パナウェーブ研究所
6 生長の家(日本青年協議会、2ちゃんで板マルチのスレ立てバレる)
7 キリストの幕屋(つくる会)
8 神道政治連盟
9 その他、霊友会、モラロジー、倫理系、等、宗教右翼
10 維新政党新風(自称「2ちゃん支持率NO.1」現実の得票率0.2パーセント!)
11 「つくる会」「救う会(調査会)」('05年版現代用語の基礎知識参照爆笑)
12 旧 友愛会議系
13 刀剣友の会(建国義勇軍、2ちゃんでも街宣)
14 西村塾
15 旧 青年自由党
16 日本青年社
17 大日本愛国党
18 一水会、新右翼系
19 その他、正気塾、 鐵扇會、等、中小2ちゃん常駐団体
20 牙城会(=創価学会)



244 :世界@名無史さん:2009/08/16(日) 17:40:11 0
エジプトのカイロ大学の歴史学教室の若い30歳代の教授の講演を聴いたことがあるぞ。
東京都内の有名大学の歴史学の助教授が其のカイロ大学の教授に質問をしたわけだ。
Q. How do you think about the unify of the wolrd?
A. 我々ムスリムは、13世紀から、15世紀にかけて、ヨーロッパを征服していたのである。
と言う風に、突然怖い顔をして答えた。

つまり、戦前の超軍国主義国家大日本帝国が、イスラムと大変仲が良かったのはそう言う訳
であって、敵の敵は見方と言う、単純明快な問題だった。現在は、経済・金融・物流・政治が
甚だ混み合っており、もはや古代史に属する50年以上前の事を言っても仕方がないのである。

245 :世界@名無史さん:2009/08/20(木) 19:55:56 0
南米にはコルドバ出身者が多く移民したらしいけど

246 :世界@名無史さん:2009/08/20(木) 19:58:00 0
実際、シリアもエジプトも占領して
正統の東ローマも滅ぼしたからな

247 :世界@名無史さん:2009/08/25(火) 04:33:34 0
>>240
何千万人と虐殺して現地人は大半が地上から消えたからね、北米南米
先住民の血を引く系統も少数派だし

248 :世界@名無史さん:2009/08/25(火) 06:25:41 0
444 :名無しさん:2009/08/13(木) 03:38:55 ID:r9FHSx4V
ニュース速報+より...

【裁判】女子高生が自宅マンションから飛び降り自殺 
「中学時代のいじめが原因」と母親が提訴…名古屋

3年前の8月、愛知県岩倉市のマンションで、当時16歳のハーフの女子高生が飛び降り自殺したのは、
中学時代に受けたいじめが原因だとして、11日、母親が中学校や当時の同級生らを相手取り、
約4260万円の損害賠償を求める訴えを名古屋地裁に起こした。

> 521 :名無しさん@十周年:2009/08/13(木) 03:26:39 ID:6LAMPtJnw
> ハーフが学校で虐められるとすぐに人種差別と結び付けるが、
> 本当の原因はハーフが『自分は特別』と心の中で常日頃思ってることが
> 何となく周りへの態度に出ているから。
> アメリカでも周囲の日本人をJAP呼ばわりしてる子が多いこと多いこと。
> そもそもハーフの母親(日本人)が子供に
> 「あなたは白人の血を引いているから普通の日本人より
> 人種的に格が上なのよ」とか言って育てるから子供がよけいに付け上がる。
> 特に白人と離婚してひとりで子供を育てている日本人母に多い。
> そして子供が少しでも虐められると医者に連れて行き
> こじつけで子供が精神的な病気になったと医者に無理やり認めさせ
> 診断書を書かせて「訴える、訴える」とヒステリックに騒ぐ。
> 何でもかんでも自分が気に入らないとすぐに訴訟沙汰にする。
> ヘンなところだけ西洋カブレな人が多いこと多いこと。
> 学校でクラスにハーフがいる人は気を付けましょう。


249 :世界@名無史さん:2009/09/04(金) 16:56:39 0
>>248
なんか、スレの主旨とずれてね?
どことはうまくいえないが…

250 :世界@名無史さん:2009/10/17(土) 13:19:07 0
>>1
日本以外の民族は全部、
白人と同じ氏族社会だからな。

251 :世界@名無史さん:2009/10/24(土) 11:58:15 0
>>250
事大の仕方を身体で覚えてるって事か。

252 :世界@名無史さん:2009/11/10(火) 05:49:26 O
白人の侵略行為は文明化のためだからな。
もし日本がアメリカに敗北して文明化され無かったら、ちょんまげと自動小銃を片手に未だに中国と戦っていて、ここまでは発展しなかったはず。

253 :世界@名無史さん:2009/11/22(日) 09:55:06 0
フンやモンゴルの侵略は破壊と略奪であり
白人の侵略は異教徒・異民族を殲滅する聖戦というのが白人史観。
イラクやアフガンでもこの史観に基づいて米軍は行動している


254 :世界@名無史さん:2009/11/24(火) 02:14:51 0

■新しい戦争。その名も「乗っ取り戦争」
●精神侵略→人口侵略→軍事侵略の流れについて

 第一段階「工作員を送り込み、政府上層部の掌握。洗脳」
 第二段階「宣伝。メディアの掌握。大衆の扇動。無意識の誘導」
 第三段階「教育の掌握。国家意識の破壊。」
 第四段階「抵抗意志の破壊。平和や人類愛をプロパガンダとして利用」
 第五段階「教育や宣伝メディアなどを利用し自分で考える力を奪う。」
 最終段階「国民が無抵抗で腑抜けになった時、大量植民。」

255 :世界@名無史さん:2009/11/24(火) 07:26:56 0
>>20
>>14

中国人は白人ですか?
ドイツ人は有色人ですか?

256 :浮奢子:2009/11/24(火) 07:39:16 0
100年前:脫亞入歐 50年前:脫亞入米 今:歐美入亞
辜鴻銘氏百年前說:唯中華文明可救西方

257 :世界@名無史さん:2009/11/24(火) 08:34:09 0
>>1
>中国、韓国の行う侵略、暴虐は徹底して非難する
>のに、どうしてアメリカとかはそれほど叩かれていないの?

2ちゃんにだけ引きこもっていればそう感じるかも知れないけど、
一般社会(とくにマスコミ)は真逆。
イラク戦争とかアメリカの悪事は徹底的に叩くのに
中韓のそれはほとんど取り上げもしない。
チベット侵略なんてようやく最近多少取り上げ始めただけ。イラク戦争より遥かに昔からやってるのに。

もっと軽いジャンルであってもそう。
サッカーW杯で韓国寄りの判定が続出しても、日本のマスコミは全然そのことを指摘せず
「韓国凄い」ばかり。
一方WBCでアメリカ寄りの判定が出たら凄く叩いた。

258 :世界@名無史さん:2009/11/24(火) 12:41:41 0
グランプリファイナルには日本人選手は男女とも2人づつ出るにも関わらず
相変わらずのテレ朝のキムチョナ上げ上げ。
5%という壊滅的な視聴率にもめげてなさそうですww
やればやるほど、押せば押すほど嫌われているってことが何故わからん?
というかもはやヤケクソか?

http://www.youtube.com/watch?v=rZ-lWnasIBM


259 :世界@名無史さん:2009/11/24(火) 17:14:43 0
【芸能】劇団ひとり、韓国アイドルグループKARAを番組で強力プッシュ[11/23]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1258985363/


260 :世界@名無史さん:2009/11/28(土) 10:58:14 0
>>257
第二次大戦後の日本マスコミは、
共和党は叩くが、民主党は叩かない感じ。

261 :世界@名無史さん:2009/12/07(月) 15:50:15 0
>>1
美しいからです。

262 :世界@名無史さん:2009/12/07(月) 21:09:46 0
>>1
リアルと逆だから

ベトナム戦争、叩かれまくりで負け
現実社会じゃ韓国の被害者面が幅をきかせ、ネットみたいに強気に出れない

263 :世界@名無史さん:2009/12/08(火) 03:47:48 0
そんなもの叩くとアジア主義者認定を受ける、
そしたら右翼と呼ばれて知識人さまと、知識人をあがめるマスコミと
マスコミの影響下にある知的大衆の皆様に後ろ指を指される

平気で叩けるのはアジア主義的心情を戦後ちゃっかり受け継いだ左翼さまだけ


264 :世界@名無史さん:2009/12/08(火) 20:17:44 0
普通の会話から右翼左翼論議を始める奴は住む世界が違う

265 :世界@名無史さん:2009/12/09(水) 04:18:47 0
アングロサクソン、アングロサクソンっていちいち間違った使い方で言うのが嫌だ。

たしかにアングロサクソンの文化圏にアメリカやオーストラリアは最初は入るけどアメリカとオーストラリアは移民の国であってアングロに限らず、
いろんな白人が仕切る国だった。第二次大戦にはアイルランド人やイタリア人などといった移民もすごく多かった。イギリス系の純アングロなんて現代のアメリカにはほとんど見かけない。(いることはいるが)

266 :世界@名無史さん:2009/12/09(水) 06:24:44 0
>>264
そんなこと言ってられるのは無自覚な左翼だけ。
寺で葬式あげながら無宗教だって言ってるのといっしょ。
洗脳完了でっきあがり〜

267 :世界@名無史さん:2010/01/09(土) 13:20:09 0
白人の一滴
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1194525729/l50

268 :世界@名無史さん:2010/01/20(水) 20:12:21 0
>>265
人口構成の事じゃないんじゃね?
社会の中枢部や上層部の多くはアングロサクソン系やユダヤ系って事だろ。

269 :世界@名無史さん:2010/01/20(水) 20:16:24 0
ドイツ系が一番比率高いけど大統領になったのはアイクだけだしね

270 :世界@名無史さん:2010/01/20(水) 23:05:07 0
アメリカ内でのアングロサクソンは東部のプアホワイトも多い
アメリカ内での金持ちはロシア系移民が多いとか

271 :世界@名無史さん:2010/01/21(木) 09:18:35 0
ユダヤがついてるから

272 :世界@名無史さん:2010/01/21(木) 17:54:10 0
9.11のテロは自業自得
加害者のアメリカ白人が被害者面すんな


273 :世界@名無史さん:2010/01/21(木) 18:27:42 0
       冫─'  ~  ̄´^-、
     /          丶
    /             ノ、
   /  /ヽ丿彡彡彡彡彡ヽヽ
   |  丿           ミ
   | 彡 ____  ____  ミ/
   ゝ_//|    |⌒|    |ヽゞ
   |tゝ  \__/_  \__/ | |
   ヽノ    /\_/\   |ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゝ   /ヽ───‐ヽ /  < >>270 俺もロシア系だ
     /|ヽ   ヽ──'   /    │あとパルマーもな
    / |  \      ̄ ,/|     \__________
   / ヽ    ‐――‐     


274 :世界@名無史さん:2010/01/22(金) 21:34:11 0
アメリカが米西戦争で独立したフィリピンを攻め、
抵抗する60万の住民を虐殺した上で占領したってのは無視されてるよな。

275 :世界@名無史さん:2010/01/30(土) 13:51:32 0
フィリピン人の人とスカイプでチャットした事あります。
日本人は自殺率が高い、アメリカはもっと気楽だった。そういう話される。
今フィリピン人は自分の土地がスペイン人やアメリカ人に植民地化されたことは忘れている。
というか、その事を報道するメディアが誰もいないのが現実。

2chは自由なメディア、では無いと思う。
あめぞうあたりの時代はコテハンもあって自分の責任もあったから、下手な意見言うと叩かれたけど
ここは数の論理で勝っちゃうところがあるから。
中韓叩きのエサさえばらまいておけば若者は食いついてくれるしね。
なんかこれって中韓の国が自国の政治から目をそらさせるために、日本叩きしてるのと似ているな。悲しい。

276 :世界@名無史さん:2010/02/02(火) 01:23:11 0
>>275
フィリピンの話と、2chの自由性の話と何の関係があるの?
悪いが、あなたの文章は論旨が支離滅裂。
ただ言いたいことを思いつきで言ってるだけにしか見えない。
人のことを悲しむ前に、自分自身の考えをよく他人と比べて、もう一度自省してみよう。

277 :世界@名無史さん:2010/02/02(火) 08:32:33 0
> あめぞうあたりの時代はコテハンもあって自分の責任もあったから、下手な意見言うと叩かれたけど

あめぞう覚えてるけど別に自由でもなかったし、コテハンなんて別に正しくも賢くもなかったよ
コテハンは2chにもいるけど相変わらず独りよがりのバカばっかだし

278 :世界@名無史さん:2010/02/02(火) 16:50:09 0
美しいからです。

279 :世界@名無史さん:2010/02/02(火) 16:57:26 0
世界史板も中国人の工作員が増えたなw


280 :世界@名無史さん:2010/02/03(水) 07:18:13 0
フィリピンは日本軍に協力して独立したし、そのこと自体は非難されていない。


281 :世界@名無史さん:2010/02/24(水) 17:09:03 0
イギリスが大英博物館の展示品を全部返還して、またアメリカが原爆を落としたことを謝罪するまでは
反省しているとはいえない

282 :世界@名無史さん:2010/02/25(木) 18:06:29 0

エリート白人は天使だからです。

下級白人は社会の剣奴だけどな。

有色人種は家畜。

283 :世界@名無史さん:2010/02/25(木) 18:27:29 0
>>281 そうですね
   大英博物館は特に酷いですね・・・
   本来の地に戻すのが当然でしょうに

284 :世界@名無史さん:2010/02/26(金) 19:17:27 0
白人の行った〜

これをやるとソ連も叩かないといけなくなります。
これをやると日帝の行為をある程度正当化しなくてはならないからです。

285 :世界@名無史さん:2010/02/27(土) 21:20:45 0
別に白人を崇拝しろなんて言わないが
白人が作った文化や発明を利用しながら
文化が低いとか、野蛮人呼ばわりする奴はかなりの恥知らずだと思う
「日本文化や製品は好きだけど日本人は嫌い」という姿勢の朝鮮人と似ている

286 :世界@名無史さん:2010/02/28(日) 01:57:08 0
白人の恩恵を蒙ってるんだから感謝しろなんていう思考も
恥を基準にするところもいかにも日本人らしいw
もしくは日本人の思考様式をトレースして縛ろうとしてるみたいでいただけない

白人もオリエントや世界各地からどんどんいいものを取り入れて
自分のものにして発展してきたわけだろ 同じ事じゃん

朝鮮は恥知らずというよりバカw
日本人が作った路面電車ひっくり返して電線切った事でわかる
やつらの拒否反応は日本と言うより近代化そのものへのアレルギーなんだよ

そこへ行くとシナ人はしたたかだね
日本軍から奪った武器弾薬補給物資でしぶとくゲリラ戦をやった
ベトナム人もそういうたくましさがある
アジアもいろいろだな


287 :世界@名無史さん:2010/02/28(日) 08:48:44 0
>>285
全ては神が作ったもの。
とりあえず神に感謝しておれば、そんなものは何一つ気にしなくてもいい。

288 :世界@名無史さん:2010/03/16(火) 10:52:20 0
>>286
> 白人もオリエントや世界各地からどんどんいいものを取り入れて
> 自分のものにして発展してきたわけだろ 同じ事じゃん

日本人は西洋から取り入れたものをせいぜい「改良」や「アレンジ」ぐらいしかしてないだろ
日本人の「発明」なんて新幹線が限界 今のところはね

西洋人はオリエントや中国の科学技術文化を素にしながらも
数百年の蓄積を経て空前の産業文明を築き上げた

これを同じというのは「人間もサルも同じ霊長類」というようなもの

289 :世界@名無史さん:2010/03/16(火) 13:39:11 0
>>288
日本人の思考様式をトレースして縛ろうとしてるのが見え見えだな
こういう事を言いたがるのは改良もアレンジもできない事でずっと勝手に悔しがってるチョン
日本人の謙虚さは前進のため、朝鮮人の反日は猿のオナニー

290 :288:2010/03/17(水) 10:49:11 0
>>289
具体的に反論してみろよ、日本人のフリをして白人を叩く卑怯な朝鮮人め

291 :世界@名無史さん:2010/03/20(土) 05:17:03 0
>日本人の思考様式をトレースして縛ろうとしてるのが見え見えだな

悪いけど意味不明

292 :世界@名無史さん:2010/03/20(土) 07:43:38 0
>>288
西洋人が中国、オリエントの文明を取り入れて大成するのにそんなに年月かけてるようじゃ大した
ことはない。伝わって数十年で産業革命を起させたのならまだ凄いが。

293 :世界@名無史さん:2010/03/20(土) 14:14:30 0
もともと文明がおこったのって全部非白人圏だし
紙やら印刷技術やら火薬やら科学技術に必要な基礎的なものつくったの全部中国人じゃん
文明なんて積み重ねなんだからなんで白人の作ったものだけえらいんだよ

294 :世界@名無史さん:2010/03/20(土) 14:18:32 0
中国人のつくったものなんて白人ならほっといても
できたくらいにおもってんじゃねーの
白人の中にコロンブスの卵みたな話もあるのにね

295 :世界@名無史さん:2010/03/20(土) 16:33:49 0
微妙に勘違いしてる奴がいるけど
元々は西洋風の近代文明にどっぷり浸かってる奴が
白人を野蛮人呼ばわりしてるのが滑稽だと言ってるだけで
誰も偉いなんて言ってないだろ


296 :世界@名無史さん:2010/03/20(土) 17:00:37 0
非白人は
どんどん人口を増やしていって
白人の比率を下げていこう


297 :世界@名無史さん:2010/03/20(土) 17:15:12 0
中国人もインド人もどんどん人口を増やしていこう
世界を中国様のものにするのだ

298 :世界@名無史さん:2010/03/20(土) 19:42:24 0
白人のやってきたことに比べたら中国人はまだかわいいもんだ

299 :世界@名無史さん:2010/03/20(土) 20:25:07 0
>>298
単にそれをやるだけの力が無かっただけの事だ
現にチベットやウイグルは言うまでも無いが、アフリカでも
中国は現在進行形でかつての白人の真似事を始めてるだろがw

300 :世界@名無史さん:2010/03/20(土) 20:56:09 0
今の日本って大昔
オランダがインドネシア支配してたとき
絶対オランダ人に現地人から非難が来ないように現地に華僑と混血児とキリスト教の現地人
送り込んで
こいつらに非難いくようにしてたのとおなじ

オランダ人=アメリカ人
在日、左翼マスコミ=華僑、混血児、キリスト教の現地人

日本の左翼マスコミの反米なんて所詮ガス抜き程度しかしないのは診てればわかる
学校教育に新聞をとりいれだしたのなんて進駐軍の支持だし

301 :世界@名無史さん:2010/03/21(日) 09:05:20 0
今日本で
「嫌いな国アンケート」やれば
絶対アメリカは3位以内入るだろうけどな。

302 :世界@名無史さん:2010/03/21(日) 14:48:23 0
ドイツは?
白人じゃないの?
ヒトラーも白人でしょ?
叩いたら駄目じゃん

303 :世界@名無史さん:2010/03/21(日) 16:54:53 0
アメリカって決して肯定的にばかり見られているわけではないな。戦後日本で。
日本人が持っているアメリカ人のイメージって
「単細胞、粗野でがさつ、浅はかで深みが無い」みたいなのも多いだろうし。

むしろスイスとか北欧なんかが過度に美化されている感じ
(スイスは軍隊を持ってないと勘違いしている日本人も未だに多い)。

304 :世界@名無史さん:2010/03/21(日) 20:25:04 0
このあいだ関西ローカルで角淳一が
「最近の若者ってアメリカにあこがれてないんですよ」
ってびっくりした表情でいってた

305 :世界@名無史さん:2010/03/21(日) 20:44:49 0
エロ業界でも洋物は廃れる一方だよ。

306 :世界@名無史さん:2010/03/21(日) 22:05:06 0
>>304
アメリカ・コンプレックスは無いようだね。
アングロサクソン・コンプレックスとかそういうの。
洋楽も特に流行ってないし、ハリウッド映画も一過性のものでしかなくなった。
文化面で引け目を感じるようなシーンはほぼ絶無。

307 :世界@名無史さん:2010/03/21(日) 22:23:21 0
それにしても知識人でも
「スイスは戦争に関するものを全て放棄した清潔な国」
みたいに信じている連中が少なからずいるのは嘆かわしい。

正直「北朝鮮は地上の楽園」に匹敵すると思う。

308 :世界@名無史さん:2010/03/21(日) 22:27:53 0
そもそも>>1がおかしい。
例として挙げるのがイラク戦争とかじゃ。
イラク戦争とか最近のアメリカの行為は叩かれまくりだっつーの。

英仏をはじめとする欧州諸国のかつての植民地支配を
(叩かれていない白人の行った侵略の歴史として)挙げるならわかるんだけどさ。

309 :世界@名無史さん:2010/03/21(日) 22:39:31 0
>>305-306
最近の日本は西洋の代わりに韓国コンプレックスが強くなってきたということ?

310 :世界@名無史さん:2010/03/22(月) 01:21:32 0
白人のインディアン虐殺なんて日本人なら小学生でも知っているけど、
「シャクシャインの反乱」とかは誰も知らないだろ。
他人に厳しく自分に甘い、ではいけないな。


311 :世界@名無史さん:2010/03/22(月) 01:41:07 0
>>310
別にアイヌ人って先住民族ってわけでもねぇけどなぁ

312 :世界@名無史さん:2010/03/22(月) 01:45:30 0
>>306
邦画はハリウッド映画以上にどうしようもない出来だろ


313 :世界@名無史さん:2010/03/22(月) 01:49:46 0
>>304-306
最近は留学生が減少してて、今はピーク(2000年)の七割らしい
外国人コンプが無くなってきたのが原因かもな

314 :世界@名無史さん:2010/03/22(月) 02:44:37 0

俺は、どっちかと言えばさ
キリスト教徒の方が罪が
誇張されていると思うけど
懺悔とかいう文化を持っているのはキリスト教徒だけだし
極端な話、イスラム、ユダヤとかは戦争をやっても
全然反省してない。
むしろ聖戦と考えている。
ユダヤは自分の都合の悪い事は絶対に認めないし
自分の被害はめちゃくちゃ誇張するから困る。
北の楽園と同様、ユダヤは善人って信じ込んでいる奴が居るし。


315 :世界@名無史さん:2010/03/22(月) 09:00:34 0
懺悔しても改めんだろ

316 :世界@名無史さん:2010/03/22(月) 13:45:49 0
         ィ──----、
        /:: ::: ::::: :: : : : : :\
       r゙: : :ノ: : : : : : : : : : : :::::ヽ
      /: : : :::::、: : :ヽ: : : : : : : ::::::\
     /: : : : ハ::、ヽ: ヽヘ: : : : : : : : :::::\
     l: : : : :|: |ヽ |ヽ::ヘ\: : : :: ::: ::::::::::|
     { : : l|ノ ノ `}ィ==ヽ\:: :: :: :::::::::::|
     ∨:ノ/==、r 'ヾ/´  `ヾ: : : ::::::| ネトウヨ!ネトウヨ!
      !: | ─-`:   、     ヾ::::::::::|   ネトウヨざまぁぁ〜 
      ヾl{   |  っヽ_ノ  ゙l: : :::::l
        |iト、.. `i^''´_,,ィ   .:::}::: :: :::ミ
        !:|ヘ :`v<二ノ/ .:   ,,イミ:: :: :: :ミ、
        ヽ \ `ー'´   / ^`ヘルヘ`
           \,,___ィ´    ヘ |
          r─ノ          |
         /  /          ノ 二重にしたいニダー
ニダ ニダ  白人になりたいニダ

317 :世界@名無史さん:2010/03/22(月) 14:13:12 0
>>311
え?するとアイヌ人はなぜいたの?
なぜ殺したの?

318 :世界@名無史さん:2010/03/22(月) 16:04:02 0
アイヌは日本の先住民族ではないわなw


319 :世界@名無史さん:2010/03/22(月) 16:50:09 0
え?ネトウヨの中ではそういう世界観になっているの?

320 :世界@名無史さん:2010/03/22(月) 16:51:17 0
【米国】「死の行進」の写真にあらず AP通信が65年ぶりに説明を訂正[10/03/20]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1269062636/
1 ◆KalKanFFMU @猫まっしぐらφ ★ 2010/03/20(土) 14:23:56 ID:???
AP通信は19日、1942年4月にフィリピンで日本軍の捕虜となった米兵が
約100キロを行進させられ、多数が死亡した「バターン死の行進」を写した
とされてきた記録写真について、行進後に撮られたものだったことが判明
したとして65年ぶりに写真訂正し、検証記事を配信した。

APは「記録写真の訂正はまれなケース」としている。
写真は捕虜が遺体を運んでいる場面を写したもので、米軍が45年に日本
軍から入手し発表。APの配信で「死の行進」の証拠写真として歴史的に
有名な一枚となった。

APは今回「死の行進」で生き残った元米兵の証言から約6カ月間に及ぶ
調査を実施。その結果、電説を「42年5月、死の行進で死亡した同僚の
遺体を運ぶ米兵捕虜」と訂正した。

検証記事によると、昨年8月、元米兵のジョン・ラブさん(87)=ニューメキ
シコ州=が地元紙で写真を見て間違いを指摘。APは写真の原板を保管
している米国立公文書館に照会したところ、「行進ではなく、収容所の葬儀
の写真」と書かれたメモが見つかった。
さらにラブさんの証言を裏付けるほかの元米兵らの証言も確認され、訂正
に踏み切った。 共同通信(20日09:47)
http://www.47news.jp/CN/201003/CN2010032001000150.html
http://img.47news.jp/PN/201003/PN2010032001000163.-.-.CI0003.jpg

>2 七つの海の名無しさん sage 2010/03/20(土) 14:25:33 ID:fi3/GlPG
>宣伝写真の効果が無くなったので今訂正しました
>本当は最初から判ってました

321 :世界@名無史さん:2010/03/22(月) 17:23:57 0
>>309
犬も歩けば棒に当たる。
そんだけ。

322 :世界@名無史さん:2010/03/22(月) 17:50:16 0
>>310
シャクシャインやコマシャインの叛乱はいまでは中学で教えるはずだが
日本は日本人だけのものではない、という主旨で


323 :世界@名無史さん:2010/03/23(火) 11:26:57 0
>>319
最低限度の知性の持ち主においてはそういう世界観です。

324 :世界@名無史さん:2010/03/23(火) 13:22:51 0
>>317
同属別枝の競争相手を駆逐したに過ぎんよ

日本人と遺伝子的にも差異はないし文化的にも同根で別方向にちょっと伸びてたに過ぎない
戦国時代に各地でそれぞれの文化が発達してたのが統一されたように、
アイヌはそれより先に分枝してそれらより後に統合されたもんだから、「先住民」でもなんでもなく
同じ民族の別氏族ってだけ

325 :世界@名無史さん:2010/03/23(火) 14:39:13 0
ようするにネトウヨの独りよがりの演説か。
誰もそんなヘイト演説聞かないというのにまさしく最低限度の知性の持ち主そのものですなw

326 :世界@名無史さん:2010/03/23(火) 15:57:56 0
アイヌがいわゆる和人と遺伝子的にもほぼ同一なのは有名な話。
アイヌ神話と日本神話にもかなりの共通点があるし、無碍にヘイト演説だの何だのと斬り捨てる前に自分で調べるべし。

327 :世界@名無史さん:2010/03/23(火) 18:33:36 0
で、結局のところ低脳バカサヨだかチョウセンウヨクだかが、こうやって問題のすり替えを行うのは何故なんだろう?、ってのがスレの主旨になるわけだな。

328 :世界@名無史さん:2010/03/23(火) 20:17:29 0
>>307

具体的に誰がそんなこと信じてるんだよ。
そういう文脈でスイスを引き合いに出すのもいい加減食傷気味だな。

329 :世界@名無史さん:2010/03/24(水) 05:47:33 0
こういうネタでアイヌだけが取り上げられるのは何故だろう


330 :世界@名無史さん:2010/03/24(水) 11:28:59 0
>>326
ウヨの中ではそうなっているんだろうが、現実に
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC2561928/figure/fig2/

異なっている。

そもそも、お前の理屈ではウヨが大好きな中国と台湾は統一すべきだ!となるし
イスラエルとアラブも同じセムハム系という論法になるがな。

大体、遺伝子が同じとしても侵略してきてアイヌの腐女子を置屋に売り飛ばしたり、
浜で強姦三昧してきた悪行がゆるされるとでもおもっているのかね。

人の痛みがわからないオタク=ネトウヨは死んでしまえばいいのに。


331 :世界@名無史さん:2010/03/24(水) 11:30:35 0
ウヨの主張って結局は自分たちのことを棚上げにして日本は解放戦争をしました!
と自己陶酔したいだけ世界史板になぜくるのか分からない 単なるゴミグズにすぎないのにね。

332 :世界@名無史さん:2010/03/24(水) 14:21:06 0
日本列島は蝦夷のものだ

333 :世界@名無史さん:2010/03/24(水) 18:57:40 0
ネトウヨは白人好き

334 :世界@名無史さん:2010/03/24(水) 19:36:55 0
帝国主義者のポチサヨワロスwwww

335 :世界@名無史さん:2010/03/24(水) 20:31:15 0
ネトウヨって自分たちの侵略は解放戦争。アジアを救うため!とダブスタで笑えるわ

336 :世界@名無史さん:2010/03/24(水) 20:33:37 0
白人の侵略は綺麗な侵略

337 :世界@名無史さん:2010/03/24(水) 21:09:07 0
白人の侵略戦争を叩くと日帝万歳になるのか?w

338 :世界@名無史さん:2010/03/24(水) 21:36:57 0
え?アイヌ人や琉球王国や台湾、中国、朝鮮等々の時は綺麗な侵略で解放戦争脳のネトウヨが
どの口で白人云々といえるのさ(大爆笑

大体ネトウヨが国家かたるなつーの。大半の日本人はネトウヨと思想がちがうつーの。
おまえらの脳内国家、脳内歴史上なんかほとんどの国民にとってはどうでもいいことだからw

339 :世界@名無史さん:2010/03/24(水) 22:06:04 0
鶴瓶の名言。
「南京虐殺がなかったとかゆーとるアフォがおる。アフォか!
ユダヤ人虐殺がなかったとかゆーとるアフォがおる。アフォか!
アフォか!アフォか!アフォか!」

歴史修正主義者やネオナチやいまでいうネトウヨみたいな連中を、
鶴瓶は「アフォか!アフォか!」と吐き捨てるように罵倒してたんだよな。

鶴瓶があんな熱いハートの持ち主とは思わなかった。
あれ以来、鶴瓶を見る目が変わった。
ただ深夜テレビでパンツ脱いでるだけのオッサンではないのだよ。

340 :世界@名無史さん:2010/03/24(水) 22:16:16 0
で、結局のところ、白人の侵略を批判すると日帝を賛美する事になるわけなんだな?w

341 :世界@名無史さん:2010/03/24(水) 22:22:11 0
鶴瓶の名言。
「南京虐殺がなかったとかゆーとるアフォがおる。アフォか!
ユダヤ人虐殺がなかったとかゆーとるアフォがおる。アフォか!
アフォか!アフォか!アフォか!」

これは20年近く前のパペポTVの中での発言。
本来左よりの上岡がそばで苦笑して呆れてたくらい、鶴瓶は感情的になって怒ってた。

やたらと「アフォか(鶴瓶自身の発音では「アオか」)」を連発してたのが印象的で、
ずっと真顔で延々怒ってたから、あの怒りは本物だったんだろう。

鶴瓶に乾杯とでも言うべきか。

342 :世界@名無史さん:2010/03/24(水) 22:28:25 0
つーかいったい日本人がどれくらいの期間でどれくらいのアイヌ人ぶっころしたんだよ
ソースは?

343 :世界@名無史さん:2010/03/24(水) 22:56:28 0
http://www10.plala.or.jp/shosuzki/edit/japan/ainu.htm

344 :世界@名無史さん:2010/03/24(水) 23:01:37 0
>>341
循環論法の出来損ないみたいな言い草やな。

345 :世界@名無史さん:2010/03/24(水) 23:15:34 0
ネトウヨの日本は解放戦争をしました!という傍らで白人の侵略は許せない論って聞いててはずかしいよね。
おまえらと同じ日本人といわれるの嫌だからこれからおまえらはネトウヨ民族となのれやw

346 :世界@名無史さん:2010/03/24(水) 23:24:51 0
蝦夷・毛人ってこういう文脈だとどういう扱い?

347 :世界@名無史さん:2010/03/24(水) 23:26:01 0
実際日本のおかげで解放したってジョイス・レブラ
とかトインビーとかジョージケナンやら白人のなかでもいってるやついるじゃん


348 :世界@名無史さん:2010/03/24(水) 23:43:03 0
>>342
ツーカ400年前までは日本人同士で殺し合ってたし
アイヌだからそんなのじゃない
国を統一する段階で殺し合いをしなかった国ってないだろ

349 :世界@名無史さん:2010/03/24(水) 23:50:50 0
>>347
ポピュリズム選ばれた政治家の意見>>>>>>>>>>>>>歴史家の意見

350 :世界@名無史さん:2010/03/24(水) 23:52:10 0
今現在東アジアは中国に統一される過程

351 :世界@名無史さん:2010/03/25(木) 00:06:05 0
>>347
短絡的な思考だな。
まずフィリピンだが、日本軍信仰以前から独立準備段階にあり、逆に日本軍の進行によって独立のスケジュールが大幅に遅れ、
マニラ市街戦で100万人近くがなくなり、戦後のフィリピン経済に大きな支障となった。
ちなみに右翼が大虐殺と叫んでいる東京大空襲は10万人単位の死者、原爆は当時(1945年)の死者で25000人、長崎で
15000人といわれている。放射能などの後遺症で広島ではその後約10倍の25-26万人、長崎で75000人、合計30万前半が
亡くなったとされている。いかにフィリピンマニラ市の損害が莫大であったか伺える。

次にインドネシアだが、独立させるとの現地はあったが、実際に独立はさせていない。実験を一貫して軍が掌握し、
抗日ゲリラが次々に発生していた。オランダ軍に降伏後も一部将兵は独立軍に身を投じ物資を提供したが、
大半はオランダ側にまわっています。

朝鮮は元々独立国でしたし、中国も国内の大半は国民党が掌握していました。

満州も元々中華民国の領土であると1915年の日華条約で認めています。
なぜか右翼はこの辺に言及しませんね。余程都合が悪いのでしょうか?

ベトナムでは日本軍の進駐のかたわらヴィシーフランスの支配もみとめています。
同時にヴィシー政府とは別に現地でとれるジュートを「徴用」し、大量の餓死者がでていますね。
これじゃあ「解放者」ではなく、収奪者じゃないですか。

餓死者を大量に出した北ベトナムでは当然抗日ゲリラが盛んになりましたね。当たり前の話ですが。

大体独立を助けたというが、実際にアジアアフリカの独立が盛んになったのは日本の敗戦よりずっと後の1960年代の話です。
国家としての軍事的な支援もしていませんね。アジアアフリカの独立は日本のおかげというのは
虚構といわざるをえない。


352 :世界@名無史さん:2010/03/25(木) 00:10:24 0
>>348
アイヌだからそんなのじゃないってなんのことやら。
アテルイを助命を条件に降伏させたが、都に連行して蝦夷は獣心。いつ裏切るかわからないといって切り捨てを命じたのは
桓武天皇なんだけどね。
捕虜になった蝦夷を日本各地にわけて住まわせてそこでも反乱が起こっている。

そもそも明治以降になっても政府自身がむりやり土地放棄にサインさせては土地をとりあげていたしな。
で、大企業に下げ渡して官民一体でウマーだからな。
アイヌ人の腐女子みつけると角川して置屋に売り飛ばすわ、手篭めにするわでどっちが獣以下の存在やら・・・・

353 :世界@名無史さん:2010/03/25(木) 00:12:12 0
第一アジア独立ってどこが独立したの?
大日本帝国って

琉球王国や大韓帝国や中国侵略など併合や侵略ばかりじゃないか。
いつどこで独立させたの? 具体的にいってみてよ。戦時中に独立させた国なんかないんですけど。

354 :世界@名無史さん:2010/03/25(木) 00:27:41 0
インドネシア独立戦争のときインドネシア人のつかった武器なんてほとんど日本製なんだが
そんなに日本気に入れないのなら武器すててたたかえばよかったのにね

355 :世界@名無史さん:2010/03/25(木) 00:31:08 0
へーほとんどがいうが定量として示してみて。
それと日本製の兵器があったからどうしたの?
日本が独立させたということになるはずもない。
あくまで現地の将兵の一部の独自判断に過ぎないんだがね。

というか、抗日ゲリラの事などには一切触れないんだな。
リキシャに従事した労働者が日本軍に連れ去られたまま
未だにかえってきていない人たちはどうなったんだろうね。
どうなったと思う?答えてみてよ。

356 :世界@名無史さん:2010/03/25(木) 00:35:22 0
フィリピンもインドネシアでも日本人は現地の人間を未開なやつらだと見下してたよ
まあ実際未開なんだけど
そりゃ白人にくらべればひどいことしなかったってだけで

357 :世界@名無史さん:2010/03/25(木) 00:47:08 0
>>356
未開というのも一方的な見方で地域によるんですね。
フィリピンもインドネシアも領域が広大で島、そして島の中でも民族がいろいろいて
暮らしている。
マニラあたりはスペインの来航以来ひらけていました。中国人も多く移り住んでいますし
内陸部まで支配が及ぶようになったかというと厳しい。
特に南部のイスラム圏ではスペインやアメリカの抵抗に非常に抵抗しました。
全然抑えられませんでした。日本軍も彼らに手を焼いています。

インドネシアでは20世紀初頭までアチェ王国がありました。
そもそも、日本軍はイスラム教徒に宮城遥拝させてますからねー
マニラ市にも大山祇神社たててますねー台湾でも朝鮮でもおなじことしてます。
よくイスラム教徒やキリスト教徒を棚にあげていますが、日本も同じことしてます。
現地人の反感かうことばかりやってます。

いい加減今日は眠いのでこのへんできりあげますが、このスレで暴れている
右翼の人たちもちょっとはまとも歴史観を持つきっかけになればと感じてます。

まあ、正直あまり期待してませんがね・・・。では。

358 :世界@名無史さん:2010/03/25(木) 00:50:20 0
>>351
つーか何々があったから〜
の話しだしたら、全部白人が悪いって話にならね?

359 :世界@名無史さん:2010/03/25(木) 01:01:31 0
補足、アチェは一部の地域での話です。
眠いのか頭が回りませんな・・・・。

>>358
なりません。どういう論法でそういう結論になるか明日の夜までに具体的に言及してみて。



360 :世界@名無史さん:2010/03/25(木) 01:47:18 0
日帝の話をいくら持ち出しても、白人のアジア・アフリカへの侵略の歴史が消えるわけでもないし、人殺しマルキストの大量虐殺の歴史が消えるわけでもない。

361 :世界@名無史さん:2010/03/25(木) 02:53:11 0
日本の大東亜戦争の解放戦争は
ソ連式の解放戦争だろ
日本の傀儡国家、衛星国家にしてしまう。
本当の独立国家にしてしまう訳ではない。
そもそも、当時の日本は民主国家でもないし。
現在とは、価値観も全然違う

362 :世界@名無史さん:2010/03/25(木) 11:11:37 0
世界史上、強い国が弱い国を征服し支配するのは当たり前のことだった。
ときどき西欧の植民地支配だけを悪くいう人がいるが、左翼に洗脳されているだけだと思う。
むしろ人道的だったといってもいいくらい。
それが分かっているから、ヨーロッパは絶対に旧植民地にたいし謝罪などしない。
同様に日本も朝鮮やら満州国支配などについて謝罪する必要は全くない。


363 :世界@名無史さん:2010/03/25(木) 17:33:38 0
>>362

黒人とか、インディアンとか
アイヌ人とかに支配されるかと思うと
ぞっとするな。
ならば、白人から支配をされる方がずっとマシ。


364 :世界@名無史さん:2010/03/25(木) 19:35:55 0
>>360-363
ゴミみたいな意見しか出ないな。
ネット右翼の手合いとまともな討論は無理か。

365 :世界@名無史さん:2010/03/25(木) 20:23:26 0
左翼はあたまいいなー

366 :世界@名無史さん:2010/03/25(木) 20:28:10 0
>>364
ファシスト乙

367 :世界@名無史さん:2010/03/25(木) 21:51:51 0
>>359への回答はなしか。
所詮右翼はこの辺が限界なんだろうな。

368 :世界@名無史さん:2010/03/26(金) 00:05:19 0
アイヌ関係なら、樺太アイヌなんかいたはずだからソ連のとも重なると思うが、
ソ連のアイヌ政策はどんなんだった?

369 :世界@名無史さん:2010/03/27(土) 18:21:15 0
あれだけ雄弁だった人が途端に無口になったのは何故だろう。

370 :世界@名無史さん:2010/03/31(水) 22:58:20 0
フン族やモンゴルがヨーロッパやロシアを征服したことは野蛮と道義的に非難する一方で、
西欧が新大陸やアフリカ・アジアを植民地化したことを弱肉強食の論理で正当化するのは
西欧の手前勝手なご都合主義の人道主義であり歴史観。
弱肉強食の論理を貫くならばヨーロッパが強かったから征服したのは正しいとするように
フンは強くローマは弱かったから蹂躙された、ロシアは弱く、モンゴルを強かったから"タタールのくびき"
を招いたと率直に認めるべきで、フンやモンゴルは野蛮だのとここだけ道義論を用いるのは矛盾。


371 :世界@名無史さん:2010/03/31(水) 23:09:03 P
弱肉強食は当時の強弱ではなく現在の強弱で語られる
よって現在の弱小であるモンゴルの行為は批難される

372 :世界@名無史さん:2010/04/01(木) 01:19:35 0
>>370

アホか?
モンゴル人はチンギスを神扱いしてるぞ。
モンゴルでチンギスを野蛮扱いしたら、殺される。

それに比べたら、西欧は正当化する奴もいれば
帝国主義的なやり方だと批判する奴も居る。

ただ、黒人やアジア人だって、状況が違えば同じ事やってた。
フンやモンゴルが良い例。
だってことだ

373 :世界@名無史さん:2010/04/02(金) 01:15:20 0
33

374 :世界@名無史さん:2010/04/02(金) 01:31:28 0
>>372
激しく同意

375 :世界@名無史さん:2010/04/02(金) 02:01:51 0
フンやモンゴルの征服と西欧の新大陸、アフリカの征服を
「歴史」として並べ、最近まではフンやモンゴルは野蛮、西欧の征服は偉大な偉業
というのが黄渦論的白人人種主義剥き出しの西欧中心史観が蔓延っていた。
民族的視点ではなく「歴史」としてフンやモンゴル、西欧の侵略を並べるのなら
弱肉強食の評価方法なら西欧の征服が正しいとするなら
フンやモンゴルの征服も正しいとしなければ一貫しないし、
道義的に評価するならフンやモンゴルの征服が野蛮とするなら
西欧の征服も野蛮であるとしなければ一貫しない。
西欧の征服は偉業で、フンやモンゴルの征服が野蛮という評価は「歴史的評価」
ではなく「西欧的評価」に過ぎない

376 :世界@名無史さん:2010/04/02(金) 02:30:41 0
>>375
>>370と繰り返すなよ、痴呆老人か?

だいたい今どき、西欧がフン族がモンゴルの過去をほじくり返して「野蛮だ道義的に非難する」なんてことはしてねーだろ。
西欧の征服は「偉業」だ、なんてことも主張してないし。
あんたアホちゃうか? デタラメばかりで議論に価しない。



377 :世界@名無史さん:2010/04/02(金) 02:37:24 0
民族ごとに物語=歴史は語られるのであって、モンゴルがチンギスハンを英雄視するのは
当然といってよいことだし、一方、やられた方は口承的にその恐ろしさを語り継ぐのも当然。

朝鮮人が日本統治を受けたのは、悔しいことに違いないし、それを非難するのも分かるが、
日本人があちらの立場に立って今の日本に反省しるなんていうのは違うだろ。

世界市民に立ったつもりで歴史を断罪していい気になっている糞サヨクうざい。

378 :世界@名無史さん:2010/04/02(金) 07:35:54 0
そもそもフン族やモンゴルって最終的に駆逐淘汰された敗者だろ
だからこそロシア人が我が物顔でユーラシア大陸の北半分の大地を支配してるわけで

379 :世界@名無史さん:2010/04/02(金) 07:51:54 0
コロンブスやコルテス、ピサロが英雄とされる一方で、
アッティラやチンギスハンは極悪非道の野蛮人とされる世界観が最近まで大手を振るっていたし、
今現在もロシアや中国の人権や日本の捕鯨を弾劾する西欧の視点にはこの価値観が根底にあるように見える。


380 :世界@名無史さん:2010/04/02(金) 08:10:12 0
むしろチンギスに関しては一番莫大な被害を受けたイスラム諸国の方が評判悪いけどね

381 :世界@名無史さん:2010/04/02(金) 10:24:27 0
「原爆は二つじゃ足りなかった」だとさw

382 :世界@名無史さん:2010/04/02(金) 11:23:34 O
批判はされてるでしょ。
例えばチャベスがオバマに贈った本など超有名。
エドゥアルド・ガレアーノ著『収奪された大地』
はチャベスのおかげで再評価されてる。

383 :世界@名無史さん:2010/04/02(金) 19:30:36 O
米国の著名映画スターであるトム・ハンクスの発言が、米国で物議を醸している、ということです。その内容は、
 第二次大戦ではわれわれは日本人を異端の神を信じる黄色の、目の釣り上がったイヌたちだと見做した。彼らはわれわれと生活方式が異なるという理由で殺そうとした。
われわれもまた彼らが自分達と異なるという理由で殲滅しようとした。こんな実態は現在、進行中の(戦争の)状況にも当て嵌まるのではないかというものです。
これに対して、保守派や中道派とされる側からすかさず反撥が起こった。まず、著名な軍事史研究学者のビクター・D・ハンソン元カリフォルニア州立大学教授が、
「太平洋戦争の原因はあまりに多様なのに、人種的敵対が最大要因だと主張するのは幼稚過ぎる」と述べ、「第一次大戦や日露戦争では、日米両国の仲は緊密だった」歴史を強調した、ということです。
直ぐに異論がおありだと思います。私も、
・ハンクスの、「日本人は、米国人の生活方式が異なるので殺そうとした」
・ハンソン元教授の、「第一次大戦や日露戦争では、日米の関係は緊密だった」
という発言には、「何をバカなことを言うんだ」と言いたいと思います。
今読んでいる渡部昇一先生の『日本の歴史 昭和の大戦への道』(WAC)にまさにこのことが書かれています。渡部先生は言われます。
・アメリカは、日露戦争で大勝した日本と日本人に対する恐怖心を持った
その結果
・アメリカは、次から次へと「排日移民法」を成立させて、日本人移民を締め出す手段を採った。つまり、
−、1906年、サンフランシスコ市教育員会、日本人学童の隔離教育を決定
−、1907年、サンフランシスコで反日暴動
ー、1908年、日米紳士協定(日本が移民を自粛する代わりに、排日移民法を作らないことを米国が約束)
−、1913年、カリフォルニア州で排日土地法成立これに対して、日本の国論は、全くといっていいほど反米的な言論はなかった。また、日本政府もこうした排日の動きはアメリカ人の理性に訴えれば解決できると思っていた。
そのため日本はパリの国際連盟において、「人種差別撤廃条項」を提案したくらいである。
だが、これはウイルソン米大統領の反対で否決された。そして、却って、多くの植民地を抱える列強諸国や、奴隷制度を持つ米国の疑念を増す結果となった。

384 :世界@名無史さん:2010/04/02(金) 20:32:41 0
なぜ>>1は白人の行った侵略の歴史は叩かれていないと思い込んでいるのか

385 :世界@名無史さん:2010/04/02(金) 21:15:13 0
>>379
コロンブスはともかく、ピサロが英雄扱い?
ここは白人嫌いが被害妄想を垂れ流すスレか?

386 :世界@名無史さん:2010/04/03(土) 07:58:38 0
例えば、文禄・慶長の役?00周年を記念して、日本から韓国に豊臣秀吉の銅像が贈られた、なんて事は無い。
まず絶対にアリエナイw
が、当然であるかのように南米にピサロの銅像を贈るのがスペイン。
「殺し屋コルテス」という曲が放送禁止になるのもスペイン。

無論、中には逆のことを語る人、やる人もいる。
が、そういう人がいたからといって前者の存在を妄想と断定するのは無知にもほどがある。

387 :世界@名無史さん:2010/04/03(土) 20:10:54 0
春だから仕方無い

388 :世界@名無史さん:2010/04/03(土) 23:56:20 0
よくいわれるように負けたらたたかれるんだよ。
国のために肉親や愛する者を戦場に送って死なせたのに
負けたら誰だって怒るでしょ。

389 :中共の侵略を許すな☆:2010/04/04(日) 08:21:37 O
【Tibet】今後のチベットオフの抗議行動を考える10
159:04/03(土) 10:53 icjl6D/R [sage]
ASIAN FREEDOM 2010/4/2「雪の下の炎」DVD発売 楽真琴監督
33年間投獄されたチベット僧パルデン・ギャツォ氏を追ったドキュメンタリー「雪の下の炎」。その監督でニューヨーク在住の日本人女性ドキュメンタリー作家の楽真琴(ささまこと)さんが今回のゲスト。
「雪の下の炎」DVD発売について。制作秘話や特典映像のメイキングのこと。インディペンデントな映画作りについてなど。[出演]フミエイツ 8陣デザイン

Youtube(1/3)
http://www.youtube.com/watch?v=OVvLXctlDLM
(2/3)
http://www.youtube.com/watch?v=uLwDYs0YYbU
(3/3)
http://www.youtube.com/watch?v=qtT0bIBdv8w
ニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10251841

※RFUJ
http://rfuj.net/



390 :世界@名無史さん:2010/04/04(日) 12:39:43 0
>>386
安易な当てはめはやめようや
そもそも独立時に日本人も日本語も追放し朝鮮民族の国に戻った韓国とは違って
ペルーは侵略者の子孫であるスペイン系白人の主導によって独立し、
国民の60パーセントはスペインの血を引く白人とメスティーソ(混血)で、
国民の大部分がスペイン語を話している国

しかもピサロの銅像が送られたのは彼が建てたリマ市が建都400周年を迎えた為
韓国には秀吉に建てられた都市なんてないだろうが
おまけに1935年当時のスペインはまだ封建社会が色濃く残っていて
ペルーでも白人が主導権を握っていた時期

実際銅像は52年になっても別の場所に移されるだけで、98年ごろまで建っていたらしい

もし無理矢理に日本に当てはめるとすれば
「昭和15年、日韓併合30周年を記念して山口県が京城府に伊藤博文の銅像を贈る」が正しい
十分ありえると思うぞ

また「殺し屋コルテス」を放送禁止にしたのはフランコ政権
ファシスト政権を「白人」の標準であるとはいえないと思うが?

391 :世界@名無史さん:2010/04/04(日) 12:41:32 0
ああ、博文はちょっと違うか
彼は軍事侵略したわけじゃないもんな
「昭和15年、日韓併合30周年を記念して山口県が京城府に豊臣秀吉の銅像を贈る」が正しいかな?

392 :世界@名無史さん:2010/04/04(日) 18:24:40 0
コルテス・ザ・キラーって放送禁止解除されたんだっけ?

393 :世界@名無史さん:2010/04/05(月) 17:28:16 0
>>390
多分、君みたいなのをダブスタ野郎って言うんじゃないかな?w

「白人」の標準は、以前は幾つかあったが現代では民主主義になるだろうな。
だからと言って、それがなんだ?
イギリスは近代以降ずっと民主主義国家であり、世界最大の侵略国家でもあったぞ。
米国もまた似たようなもんだが?

394 :世界@名無史さん:2010/04/06(火) 19:50:04 0
WW1までは中国の反植民地運動はイギリスに対してだったが
21か条の要求以降、反日一色になっちゃたね

395 :世界@名無史さん:2010/04/07(水) 02:45:15 0
『アーロン収容所』(会田雄次)

「君は奴隷か。スレイブだったのか。われわれはわれわれの祖国の行動
が正しいと思って戦った。君たちも自分の国を正しいと思って戦ったのだろう。
負けたらすぐ悪かったと本当に思うほどその信念はたよりなかったのか。
それともただ主人の命令だったから悪いと知りつつ戦ったのか。
負けたらすぐ勝者のご機嫌をとるのか。そういう人は奴隷であってサムライではない。
われわれは多くの戦友をこのビルマ戦線で失った。私はかれらが奴隷と戦って死んだ
とは思いたくない。私たちは日本のサムライたちと戦って勝ったことを誇りとしているのだ。
そういう情けないことは言ってくれるな」

左様にサヨクは奴隷根性が染み付いています。

396 :世界@名無史さん:2010/04/15(木) 06:48:56 0
1992年のコロンブス新大陸「発見」500周年の際に否定的な見解が持ち上がって以来、
西欧史観的な世界観は改められつつあり、西欧は奴隷貿易問題などでは守勢に回っている。

397 :世界@名無史さん:2010/04/18(日) 14:51:32 0

悪を罰しない者は、悪を成せと命じているのだ。  ナポレオン・ボナパルト

398 :世界@名無史さん:2010/04/18(日) 22:57:15 0
悪い知らせを持ってくる者は褒めなさい。
悪い知らせを黙っていた者は罰しなさい。

         フン族王アッティラ

399 :世界@名無史さん:2010/04/19(月) 07:50:36 0
>WW1までは中国の反植民地運動はイギリスに対してだったが
>21か条の要求以降、反日一色になっちゃたね
中国の排外運動に対しイギリスは徹底的な砲艦外交による武力行使で対応した一方で
日本は幣原協調外交の下で対話路線をとり、イギリス、アメリカとは一線を画したが、
強硬な英米に痛い目に遭わされた中国は対話路線の日本を与し易いと見做し、
排外運動は日本に集中させるようになった。



400 :世界@名無史さん:2010/04/20(火) 20:44:37 0
>>398
問題なのは、悪い知らせが本当なのかどうかいちいち検討する必要があるということだ。
で、問題ずらして終わり?

401 :世界@名無史さん:2010/04/21(水) 23:59:48 0
http://www.youtube.com/watch?v=3XVFttMYdLg&feature=related
歌でも聴けや。

402 :世界@名無史さん:2010/05/08(土) 22:53:25 0
西欧白人の新大陸征服事業は正義だが
異教徒フン族やモンゴルによる旧大陸征服は世界史の暗黒という
一方的な世界史観は徐々にだが修正はされてきている。


403 :エビちゃん親衛隊:2010/05/16(日) 00:08:38 0
>>402
除々にではなく、60年代後半から70年代にかけて一気に修正されたのだと考える。
70年代末以後は左程変化はないと思われる。
1965年と1975年の論の差が史上最も大きいだろう。

404 :世界@名無史さん:2010/05/16(日) 02:15:54 0
ベトナム戦争の影響で「野蛮なインディアンと正義の騎兵隊」という認識は改められたが、
チンギスハンやティムールが極悪非道の野蛮人であるという認識が改められたのはソビエト崩壊の後。
ロシアでモンゴルの過酷な支配が一方でロシアの体制の基礎を築いたという面もあると認めるようになった。
1992年はソビエト崩壊とコロンブス新大陸到達500周年が重なり、
アジアの血に飢えた野蛮人とされたチンギスハンの名誉回復と
西欧の偉大な冒険家のコロンブスが実は過酷な略奪者という認識がなされて
好対照な展開が顕著だった。ペルーのフジモリ大統領誕生もこの風潮が後押ししたと思われる。


405 :世界@名無史さん:2010/05/16(日) 05:56:33 0
>>1
白人は勝者・強者だから。


406 :世界@名無史さん:2010/05/16(日) 06:36:24 0
白人というかアメが叩かれてないだけ

407 :世界@名無史さん:2010/05/16(日) 09:26:56 0
>>1
白人は今でも学問やジャーナリズムなど、知的な分野で力を持っているからな。
いわゆる「知の帝国主義」。

408 :エビちゃん親衛隊:2010/05/16(日) 10:36:17 0
>>404
確かにいったんベトナム戦争と公民権運動で表面的には白人中心史観は改められ、
アメリカは多文化尊重主義と反差別主義の国に生まれ変わったように見えるが、
70年代末には早くも白人中心史観の「見直しを見直す」動きが大きくなり、
レーガン当選の追い風となった。
イラク戦争でも白人中心史観の論者は
「現在の途上国の状況を見ると第三世界は植民地にした方が現地の人間にとっても幸福。
やはり白人は文明の伝道者であった」としてイラク戦争を肯定する根拠を作ろうとした。
ところが、レーガンの時にあった追い風がブッシュには消えた。
白人中心史観者にとってリベラル派は黒人や女をのさばらす虫唾の走る偽善者であったが、
イラク戦争が始まるといよいよ白人中心史観者は
「貴様ら糞サヨはアメリカの大統領を批判するのか!非国民め!」と勢いを強めた。
そして、大量破壊兵器が見つからなかった。
この一件がブッシュを支持していた白人中心史観者が一体、
どれほど恥ずかしい思いをしたか分かるだろうか。
折角黒人やイエローや女に奪われた権利をブッシュ大統領と共に巻き返して、
アメリカの白人男性キリスト教徒が公民権・ベトナム以来の文化相対化を食い止め、
自分達の文化への自信を取り戻すチャンスだったのだ。
白人中心史観者は今結構イラク戦争開戦直後のサヨク並みに肩身が狭い。
60年代まではアメリカでは白人中心史観・2ちゃんねるのレス並みの黒人差別は当たり前だったんだ。
今ではKKKやネオナチの集会か小声でしか差別は出来ないし、
言ったらいつ当局に追い出されるか分からない。
KKK・ミリシアの世界観
ユダヤ=フリーメーソン=アメリカ連邦政府=共産主義者=リベラル・マスコミ=フェミニスト=黒人団体

409 :世界@名無史さん:2010/05/16(日) 15:52:08 0
ネオコンは共和党の伝統的な孤立主義を否定し、民主党の普遍・介入主義を受け継いだ。
一方で共和党の伝統的な西欧主義、キリスト教原理主義を受け継ぎ、
一方で民主党のリベラル主義を否定するという奇形児。
ある意味ネオコンは民主党だけでなく伝統的共和党からも逸脱しているので
案外拠るべき地盤そのものは脆弱かもしれない。


410 :世界@名無史さん:2010/07/01(木) 20:03:06 0
>>390-391を見た感じでは、マルクス主義者という生き物は妄想と現実の判別がついていないようだな。
或いは妄想≧現実といった感じであろうか。
これが真であるならば、精神に障害をきたしていると考えられる。
偽であるならば、ペテン師、詐欺師の類であろう。

411 :世界@名無しさん:2010/07/03(土) 18:39:19 0
>>1
今の中国は欧米白人キリスト教徒のやってきた事を最も繰り返している国である。
イメージと違って、欧米列強の異教徒迫害はイランのシャーやトルコ、インドのスルタンより
遥かに徹底したものであり、民族ごと消滅したものすらある。
更に、かつての欧米白人キリスト教徒と今の中国人は、
フンやモンゴルとは明らかに異なる侵略をするのである。
すなわち、文化的・経済的・思想的侵略である。
この侵略の後では、侵略の後はまた単に前の秩序が復活するという代物ではなく、
以前とは似ても似つかぬような様相が社会に起こるのである。
これはイスラム化などという人頭税を払えば良いとか、イスラムに改宗すれば良いとか、
汗に服属すれば良いというような生ぬるいものではない。
それ以上、生活・経済のあり方自体を変えるのだ。

412 :世界@名無史さん:2010/07/03(土) 18:44:50 0
日本語でおk

413 :世界@名無史さん:2010/07/03(土) 21:39:30 0
確かに第二次世界大戦で日本が行ったこと、中国がチベットに対して行ったことなんか
白人が有色人種にやったことに比べたら全然大したことない。
にも関わらず日本や中国ばっかり叩かれて白人は全く叩かれない。

それはやはり世界はまだ白人が優遇されているから。つまり差別。

414 :世界@名無史さん:2010/07/04(日) 00:11:03 0
西欧が圧倒的に優位な時代は
スペインの新大陸征服とモンゴルのユーラシア大陸の征服を比較し、
残虐行為やあるいは民族的、宗教的な政策、抑圧や弾圧などを
検証すること自体、最近までは憚られてきたが、今現在は
立場や主張が異なるにせよ、過去の歴史の一部として比較対象とされつつあることは
少しではあるものの、西欧の絶対性、優越性が崩れてはきていることではないのか。


415 :世界@名無史さん:2010/07/05(月) 14:07:18 0
ソ連兵がベルリン陥落時にドイツ人をレイプしまくったり、イギリス人将校やアメリカ人将校がドイツ娘を愛人にして囲ってたのは叩かれないの?

416 :世界@名無史さん:2010/07/06(火) 15:46:11 P
小人が正論を以って野蛮な巨人を叩いたら、潰されて惨死するの確定だから

123 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)