2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本は何故21世紀に没落したのか3

1 :世界@名無史さん:2009/08/20(木) 14:55:09 0
とりあえず新しくスレ立ててみた。まったり進行しましょう。

前スレ

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1240578346/

2 :世界@名無史さん:2009/08/20(木) 14:57:37 0
かっての超大国日本はなぜ世界のリーダになれなかったか?

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1250744649/l50

3 :世界@名無史さん:2009/08/20(木) 15:00:06 0
日本が超大国だったことはないと思う(笑)

4 :世界@名無史さん:2009/08/20(木) 15:20:37 0
没落したんじゃなくて、本当は国内の格差が世界最大に広がったということ。
(だから没落論を煽る負け犬が増えるわけだがwww)

たとえば、1990年代の半ばまでは、高校間における学力の格差はそれほど大きくなかった。
だから、いわゆる一流高校の学生でも、受験予備校にかなり依存してきたわけだ。
ところが、以降はトップ級の進学高校とバカ高校の知的格差がとてつもなく拡大してしまった。

今は、トップ級の進学高校ではたとえば1年生修了時には日大入試レベルの年度末試験が課される。
2年生修了時点で、東大の入試問題レベルの年度末試験が課されるのが普通。
さらに医科歯科大や藝大、あるいは早慶などの進学希望者には特別強化メニューがあり、
そうやって夏までにどこの大学でも合格しうる学力を身につける。
(出来ない奴は当然ものすごい落ちこぼれとなる。)
大学入試が万全となった彼らは、英文誌などを元にして大学なみの研究発表にいそしむ。
このような素養強化が大学の成果に直結しているのも当然のこと。

こんなことが可能なのは、トップ高校に優秀な教師たちが集中し、また一流予備校からも講師が終結したため。

一方で、バカレベルの高校の「バカ化」はとめどなく進行中で、「一浪して日大に入れたら『神』だ!」などと謳いながら、
毎日自分の全裸画像を男女間で交換するのは当たり前、セックスは制限なし、薬物にも手を出したりと、もうこれは絶望以下。
そこいらの都立高校では、自分の名前を漢字で書けない生徒が1クラスに3人はいるという。
教師たちも鬱屈したため息とドス黒い絶望感から、未成年女子わいせつ行為に走る奴が毎年数百人もいる。
予備校も同じで、いわゆるクズばっかりが今や顔役となってしまった。

この間の中間レベル層が完全に無くなってしまったところが、日本の最大の特徴。
ここまで極端な知的格差の現実は、世界的に例がないだろうね。

5 :世界@名無史さん:2009/08/20(木) 15:24:02 0
>>4

前期中等教育修了試験やら必要だな

韓国に既存の大学入学資格試験も、日本でこそ必要

6 :世界@名無史さん:2009/08/20(木) 16:15:12 O
日大の入試問題より慶應義塾高校の入試問題の方が難しいという爆笑問題


7 :世界@名無史さん:2009/08/20(木) 16:56:39 0
そういうことするより、20歳で博士号とる人間と、26歳で高校卒業の人間いたほうが、いいのでないか

受験問題ばかりややこしくするのは、人的エネルギーの浪費

8 :世界@名無史さん:2009/08/20(木) 21:28:13 0
とっても悲しいことだけれど、はっきり書いておくね。

そもそも日本の最大の問題といえば、
低質な労働と卑劣な金融でバブル以降も乗り切ってきた中小企業群だろう。

日本は先進国の中でも例外的に、ものすごく中小企業が多い。
しかも、ほとんどは独立した技術開発も市場創出も行わず、
野党や暴力団や特定の宗教団体に泣きついて、大企業を恫喝し、系列の名のもとに実質は「たかり」続けてきた。
いわば、歴史上最低のクズども、それが日本の中小企業だ。

こいつらは日本人とは思えないほど知的水準も品性も低い。
「亜種ジャップ」とでも称すべき連中だ。
日本の大企業の本当の大飛躍を阻害したのも、こいつら。
社会保険コストを掠め続けているのも、こいつら。
「男は、仕事だ」と言いながら、朝から晩まで喫茶店でヘアヌード眺めて生きてきた、こいつら。
無為な蓄財と、ゴミクズみたいな無為な消費と、遺伝的に知能の低い息子や娘、みんな要らない、あってはならない。

こいつら、たとえば1千万人が仮に「消えて」しまえば ─
日本は技術開発も、投資・消費水準も、教育水準も、間違いなく世界最高の国となる。


9 :世界@名無史さん:2009/08/20(木) 21:37:00 0
メシ喰う時の咀嚼音がものすごいオヤジとか、加齢臭のオヤジとか、
何のために生きてんだろうね。
男は仕事だ、といって一日中ネットで女子高生ヌードとか見ているオヤジ、
うちの会社にもいるんだが(大田区のクソみたいな中小企業です。)

10 :世界@名無史さん:2009/08/20(木) 21:48:37 0
パチンカーのお父さんは?

11 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 00:21:53 0
ききたいんだけど
日銀が実質的な金本位制(日銀券ルール)
をとっている理由を教えてほしい
金本位制はだめだともう歴史が証明したんじゃなかったの???

12 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 01:49:18 0
金本位制は、物価と紙幣流動性のインフレおいかけっこにおいて、いつも放棄された。

たしかに、第二次大戦前の景気縮小とブロック経済圏の状況下で、金本位制に戻ったが、
このレート設定で物価上昇率を無視した旧レートでの金本位制復帰となったため、極端な通貨高=デフレ不況を招いてしまった。

金本位制は、内向的でしっかりした金融運営の時代には向いているが、
大拡大の時代、乱発の時代、高インフレの恐怖などに対しては効果がない。
じっさい、第二次大戦後のブレトン=ウッズ協定によるドル本位制(=実質は金本位制)も、
ベトナム戦争とオイルショックを通じて、アメリカのドル流動性強化が不可避となり、破綻した。

だが日本は諸外国と比べると、カネカネカネの「バカインフレ」に陥ったことはない。
だから実質的な金本位制とし、また特定通貨(ドルやポンド)にペッグさせずとも、カネ不足の危機には陥っていない ─ これまでは。


13 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 03:08:11 0
……なんていう本格派の話題になると、何にも反論できないのが、一浪で日大のおバカさんというところか。


14 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 08:05:54 0
2009年8月18日、米誌「World Policy Journal」夏季号は「日本はなぜ世界のリーダーになれないのか?」と題した記事を掲載した。
新華網が伝えた。

記事は、かつて経済超大国として世界のリーダーにもなり得る存在と目されていた日本だが、
今や中国やインドなどの台頭によりすっかり影が薄れてしまったと論じた。
記事によれば、日本は過去40年間、世界第2位の経済力だけを武器に国際社会で高い影響力を発揮してきたが、
もともと政治や軍事面での実力は伴っていなかった。
第2次大戦後、奇跡的な経済成長を遂げた日本だが今やその伝説も幻となり、大国としての地位すら危うい。

こうなると国際貢献のあり方も変える必要に迫られると記事は指摘。
これまでのように「何でも金で解決」という訳にはいかなくなるだろう。
日本はすっかり国際社会における自らの役割を見失ってしまった。
国内政治も混乱が続いており、今後の見通しは暗い。
記事は、これほど短期間で国際地位が暴落した国も珍しい、と日本の没落ぶりを強調した。

ソース:レコードチャイナ
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=34526
ソースのソース:World Policy Journal
Why Japan Can't Lead Aurelia George Mulgan
First Page http://www.mitpressjournals.org/doi/abs/10.1162/wopj.2009.26.2.101
PDF (417 KB) http://www.mitpressjournals.org/doi/pdf/10.1162/wopj.2009.26.2.101
PDF Plus (122 KB) http://www.mitpressjournals.org/doi/pdfplus/10.1162/wopj.2009.26.2.101

15 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 08:07:30 0
2009年8月18日、中国の環球時報によると、米誌「ニューズウイーク」8月31日発売号に
「衰退する日本」というタイトルの記事が掲載されるという。
これまでアジアを牽引してきた日本経済も急激に衰退し、今年1〜3月期の国内総生産
(GDP)は戦後最悪のマイナス15.2%を記録した。この日本に代わりアジアのNo.1に
なろうとしているのは、めざましい勢いで経済成長を続ける中国である。

この10年間を振り返ってみると、当初中国の4倍もあった日本経済は衰退。最近の経済状況から見て、
中国は2010年ごろに日本を追い越すだろうと言われている。日本研究の米国人専門家は、
「アジア経済No.1の座を中国に渡した後の日本が目指すものは、カナダやスイスのように
“大国の隣国として共栄していく国家”だ」と指摘する。ただし、日中両国には複雑な歴史があり、
近年では貿易摩擦や安全保障上の衝突が大きな問題になっているため、その実現は困難との見方も。
そこで、「第二次大戦後のドイツとフランスのような関係」を目指すべきだと主張する学者もいる。
しかし戦後の独仏両国が必要な資源を享受できてきたのに対し、日中両国は海底油田の開発を
めぐって真っ向から対立しているため、これも不可能との声がある。

2010年、全地球の消費総額において中国が占める割合は脅威の30%超で、日米欧の総額よりも
多くなると予想される。日本はこれまで欧米だけを見て発展してきたが、今後はアジアを見据えて
進むべきだと同誌は提案している。

ソースは
http://www.excite.co.jp/News/china/20090820/Recordchina_20090820014.html

16 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 09:52:42 O
中国はたぶん永遠の絶望!
政府や大企業にひねり潰されている負け犬バカ民が、日本の数十万倍も居る。
アフリカと変わらない!


17 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 10:06:14 0
第二次世界大戦で負けたから。敗戦で領土も減ったし技術も遅れた。
これ以降大国として振舞う気ゼロ。

18 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 11:44:11 0
中国が日本に優っているのは、ゼニカネ額面x人口の「取引機会数」だけ。
だからGDPが大きくなるのも当たり前で、小さかった今までがむしろ世界的にみても異常すぎた。

日本と中国が連携して未来をつくることは、たぶんありえない。
文化(商業モラル)的に、お互いが凄まじく異質だから。
中国から学ぶものなど何もない。
ただし中国から盗まれる技術などはこれから増えるだろう。
もちろん中国へ渡ったら最後、絶対にまともな製品としてはデビューできない。


19 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 17:26:04 O
日本の足を引っ張り続ける中小企業……
特に売上10億以下なんて人間の恥だ。
プライドが有るなら自殺すべき。


20 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 17:45:27 0
短期的には公共事業止めたから。
公共事業に代わる雇用対策が絵に描いたもちだった。

21 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 18:02:40 O
http://img.gazo-ch.net/bbs/14/img/200908/449611.jpg

22 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 20:51:57 0
http://metternich.exblog.jp/8067516/
以前チベット問題が起こったときに、Kishore Mahbubani という人が
ニューズ・ウィークに書いたコラムを紹介したことがある。今回は彼の
書いた最新刊 The New Asian Hemisphere (新しいアジア半球)を
紹介してみたい。著者はインド系シンガポール人で元はシンガポールの
外交官であり現在は国立シンガポール大学の教授をしている。
この本の主題は中国やインドが経済的に発展を遂げこれまで以上に、
国際政治や国際経済に占めるアジア諸国の比重が高まる上で、ヨーロッパや
アメリカといった西欧諸国はアジアを受け入れるのだろうかそれとも
これまでのように軽く扱うのだろうか、後者の場合は世界は安定しない
だろうと説いている。
もっと具体的にいえば、暗黙の了解として世界銀行のトップはアメリカ人で
IMFのトップはヨーロッパ人という取り決めがある。このような状態を
これからも続けていっていいのだろうかという全うな疑問である。
マブバニ(彼の名前はこの呼び方であっているのだろうか。間違って
いたら御免)はアジアが経済的に発展したのは日本の影響が大きかった
ことを認めている。
「半世紀前、アジアには西と東の端に2つの近代国家があるだけの
ように見えた。日本とイスラエルである。それらの間にはたくさんの
人々が近代化と成長には無関心に暮らしていた。しかし日本の成功例は
たくさんのアジア諸国の成功の引き金となった。最初に日本の成功は
韓国、台湾、シンガポール、香港という4匹の龍に真似られた。そして
中国がこれらの国々の成功をみて、「4つの近代化」という作業を始めた。
そして中国の成功はインドの発展につながっていたのである」2ー3頁
残念ながら、日本についてこの本に書かれていることはあまり多くはない。
逆にインドと中国について多くのことが述べられている。そのことは
別に問題ではないのだが、このインド系の著者もまた中国を高く評価するのである。

23 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 22:38:29 0
オヤジは日大卒で、バカ息子も日大の中小企業、
まったく臭くて困ったもんだ。
はやく中国にでも出ていけばいいのに、いつまで日本の資産を毟るつもりなんだろう?
しかもいちいち製品のコストばっかり上乗せしやがって、
この上、さらに社会保険費もごっそり持っていくなんて許せんなァ。

24 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 22:42:59 0
中小企業のバカを生産労働市場から一刻も早く乖離すれば、
日本の製品コストはもっと尖鋭化され、かつ品質は向上するはずだ。

バカは消費だけが楽しみで生きてんだから、毎月20万円ほどの小遣い渡して、
パソコンとエアコンを適宜交換しながらドラマでもみてりゃいいんだよ。

これで退職金も厚生年金も激減させることができる。


25 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 23:42:45 0
板違いで削除以来よろ

26 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 00:07:41 0
そりゃそうと、中国の株価がここ2〜3週間下がり続けてるね。

27 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 00:11:48 0
中国バブルも崩壊寸前。中国株も手放しどきかもな

28 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 08:44:23 0
中小企業とか言ってる奴って・・・

29 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 09:18:06 P
90年代後半から、中国、インド相手に貧困競争をやり始めたから
自分から先進国の地位を降りちゃったんだよ

30 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 12:12:11 O
日本の中小企業は世界的にみてクソレベル
完全に大企業に依存している
欧米にはこんな卑劣な中小企業は存在しない


31 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 12:14:15 0
中小企業がなぜ卑劣???

32 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 12:15:36 0
大企業というより地方の公共工事に依存してるだろ。かすだろ。

33 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 16:18:02 O
欧米では独立中小企業がものすごく活躍してるよ。
日本の中小企業はなんで独り立ちしないんだよ。

34 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 17:04:36 O
そもそもさ〜、
日本で最低の本などと欧米で紹介されている『なぜ日本人は劣化したか(香山リカ』が、
少額年金の高齢者たちを煽ってからさ〜、
一握りの恥部をとてつもなく針小棒大に増幅して語っるのが主流になったんだよね。
実際に知的水準が下がったのは香山リカの年代(60年代前半生まれ)であり、
いわゆる二世・猿真似・バカバブラーなんだけどさ〜。
その後の世代は学力格差が拡大し、優秀な奴はものすごいレベルに到達してる。
バカは学力格差をすぐに所得のせいにするが、
現実はむしろ本当の実力競争の時代到来で、
たとえ富豪でもバカは日大以上には絶対に入れないという、美学の実現だ。


35 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 12:08:02 0
平成の初め、東芝のある技術者が、複雑なデザインのスイス製の室内クーラーの「凹凸面まであわせた表面積」を算出するのに、
「根性!根性!」と喚き散らしながら、それでも結局は一週間かかってもちゃんとした表面積を算出出来なかったという。
ところが今年の夏、もっと複雑なデザインのクーラーの表面積を中学生が小一時間で算出した。

平成の初め、インフレはなぜ起こるのかという議題にまともに答えられる東大生は居なかった。
今は高校生でも「疫病や戦争などで何かが極度に不足するからだ」と答えることができ、その論証データもすぐに準備出来る。

そんなの、後の世代の方が得だろう、などと詰るのはバカなのであって、こういう知的な普遍拡大のことを進歩という。
だから知的レベルは時代とともに向上するのが当たり前。

もちろん、昭和の時代に駅のホームで傘を使ってゴルフスィング練習をしていた「おとっつぁん」たちは、
ほとんどが何の知的向上にも貢献していない中小企業の部課長だったのだろう。
日本にとって、いったい何だったのか?
こんな連中こそが、今や国家に社会保険コストを徹底的に負担させる、いわばガンとなっている。
こいつらは、どんなに銭ゲバに走り、どれだけ要領よく立ち回っても、息子はやっぱり日大どまりだったという、もう失笑と恥辱の家系だ。
(まともな知性の青少年なら、たとえ貧困に育っても、一時のセックスやギャンブルに狂っても、ひとたび勉学に目覚めれば立教や法政、さいたま大くらいは入れるはず。)


36 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 17:57:21 0
滅茶苦茶なスレになってきたな
もともとこのスレの動機自体が、負け犬バカの怨嗟なのだがwww

37 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 18:12:12 0
>>35
きみが知的エリート層でないのはわかったから
世界史板ではなく、他の板にいってくれ。
世界史板のレベルが下がるだけだ。

38 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 21:02:27 0
もっと格差がついてもいいと思っている。
しかしそれは努力したやつを優遇しろということであって団塊のくそおやじおばはんからは金をとりあげろ!

39 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 22:31:12 0
お前がそうやって大口叩いてられるのも彼ら団塊の世代の功績だな

40 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 22:56:39 0
団塊は丁稚働きしてただけで、戦後復興の功績がもっと上の世代だろ
そんなに団塊が優秀なら団塊がトップになった今になって
こんなに没落しだしてないだろ

41 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 23:40:01 0
没落したのは「滞留バカ」だけ。

日本は昭和30年代以降から、労働者がとてつもなく増え(若年人口が多かったせいもある)、
そいつらの大半は、クソみたいな企業でタコ踊りをしながら時間潰し、カネ潰し、大企業へのたかりを繰り返してきた連中。
大企業主体で生産性を向上させた日本経済において、多すぎた低級労働者はオイルショック後にはほとんどが余剰人員=「滞留バカ」、
で、こいつら余剰組は平成初めまでちゃらちゃらと遊び呆けていたのも当たり前。

そいつらが、いまや仕事が無くなったら、今度は野党に泣きついて社会保険費をブン取ることばっかり考えている。

勘違いしてはいけない。
実際に日本を動かしてきた大企業と官僚トップ層は、けして没落しておらず、むしろ史上最高の水準にある。
とてつもない数の「滞留バカ」が、その絶対数の増加とともに没落者となっていく。


42 :世界@名無史さん:2009/08/24(月) 09:18:04 O
そうやって弱者を鬱屈させることばかりいう

43 :世界@名無史さん:2009/08/24(月) 09:26:32 0
形を変えた反抗期なんじゃねーかなと
自分の現状を親の世代のせいにって

44 :世界@名無史さん:2009/08/24(月) 10:39:25 0
いつまで経ってもデフレ解決しないからだろ。

45 :世界@名無史さん:2009/08/24(月) 15:46:29 O
日銀が散々金融緩和しても政府がいくら国債乱発しても一向にデフレから抜け出せないのは、
アメリカによる外圧と一部の日本人エリートによって実現された
90年代中盤以降の生産力の向上があまりにも凄まじいから。
それゆえに、90年代序盤以前の労働観(昨日までと同じようにチンタラ作業してたら
定年まで延々と賃金が上昇していく)が体に染み付いた国民総中流時代の自称庶民が、
この高度に洗練された現代日本の産業界から不要とされた己の低能の責任を
ピーピー喚きながら政府にぶつけているわけだ。

46 :世界@名無史さん:2009/08/24(月) 16:40:34 O
だから没落したのは日本じゃなくてバカなんだよな


47 :世界@名無史さん:2009/08/24(月) 17:31:06 0
正直感じるのは戦前戦後の日本人ってのは根性論ばっかだった。

 長時間練習、長時間勉強。
 結果がでないときの言い訳、免罪符にもなったもんだからだらだら勉強、だらだら練習、だらだら仕事。
 効率なんてあがるか!ゔぉけ!
 
 甲子園とかみてても朝から晩まで野球ばっかしてるやつがなんであんなにエラーするかね??
 結果を残すための方法論、やり方ってものがあってね。
 休みもがばぁ〜っととってリフレッシュすべきなんだ。

 それを一部の優秀なやつもバカと同じようにこき使う。
 大多数のバカはだらだらしごとしているふりで生きてきたわけだね。

>>45の意見にはそれなりに賛同するところがあるね。わたしは。
 

48 :世界@名無史さん:2009/08/26(水) 13:05:57 0

このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【国際】 「日本ほど早く没後した国も珍しい」「かつての超大国・日本、なぜ世界のリーダーになれなかったか」…米誌★4 [ニュース速報+]
酒井法子を処刑します [女優]


49 :世界@名無史さん:2009/08/26(水) 22:38:13 O
あげ

50 :世界@名無史さん:2009/08/26(水) 22:51:08 0
酒井法子どうでもよすぎw
芸能人と麻薬の縁なんぞ70年代からだもんな

51 :世界@名無史さん:2009/08/27(木) 12:03:55 0
http://img.gazo-ch.net/bbs/10/img/200908/453808.jpg
http://img.gazo-ch.net/bbs/10/img/200908/453811.jpg
http://img.gazo-ch.net/bbs/10/img/200908/453815.jpg



52 :世界@名無史さん:2009/08/27(木) 13:35:25 O
↑バカわろたwwwなんでこんなに日大をwww


中小企業の利益率が低下したのは80年代。
中小企業というのは市場規模でも技術開発でもなく、
あくまで利益率だけが存続のポイントだから、
利益率が落ち込んだらもう存在意義なし。
以来、数年おきのスパンで凄まじい勢いで消え去っていく中小企業、
日本の場合はそこにものすごく労働者が偏差している。
かつ、『ちんちん興業』みたいなクソ中小企業ほど、
「低学歴ごっつぁんオヤジたち」が日本の恥部みたいな慣習にまみれていた。
付き合い残業とか、宴会会議とかな。
高齢化が進んだこいつらこそが、日本にたかる最低のクソ虫。
引退したいま、野党に泣き付いて社会保険費用をむしり続ける。

だが今こそ、こいつら日本のクソを斬り捨てるチャンス。


53 :世界@名無史さん:2009/08/27(木) 14:38:45 P
結局日本には自立した個人が育た無かった
夏目漱石が嘆いた時代から変わらず、集団主義の愚民達のままだった
だから滅びるしか無いんだよ

一度滅べば集団主義以外の価値が生まれて、また再出発できるんじゃないか
そのためにも今度の選挙は野党に期待したい

54 :世界@名無史さん:2009/08/27(木) 14:42:00 O
>>53
民主党ってのはお前のいう昭和の遺物に金をばらまくのが党是なんだけどな。

55 :世界@名無史さん:2009/08/27(木) 14:50:13 0
日本は誰よりも団結するが悲しいことに何のために集まってるのかを知らない。

欧米は宗教がよりどころだからなあ。

56 :世界@名無史さん:2009/08/27(木) 17:05:30 0
記者の目:「英米失墜の教訓」から見た総選挙=西川恵
http://mainichi.jp/select/opinion/eye/news/20090825k0000m070101000c.html
現在、英米モデルを大なり小なり取り入れた国で、軌道修正が進む。
麻生太郎首相は「小泉改革は負の部分があった」と語る。競争の導入を
図ってきたサルコジ大統領も、一転、「(社会政策重視の)欧州大陸
モデルこそ重要だ」と先祖返りしている。
ただ、今は危機のさなかのモラトリアム(猶予期間)。早晩、各国は
活力ある社会を実現するためにはどのような社会経済モデルを追求するのか、
という課題と再び向き合わざるを得ない。
公共事業や道路建設が象徴する日本の政財官の利権構造と官僚支配。
今は危機を追い風に、既得権を手放したくない勢力から、競争導入の
主張に対して「市場経済原理主義」の烙印が押される。しかしある程度の
競争や規制緩和は、停滞した日本社会には必要なのである。

57 :世界@名無史さん:2009/08/27(木) 21:16:03 O
多くの日本人が誤解しているが、
日本人は『能力の個人差』の最も大きな民族。
だから成功者はいつもうまくいき、
中小企業であえぐバカは、死ぬまでそのまま。

だが『所得の個人差』は狭まっている。
所得のことしか関心がないバカは、この事実に一安心だ(笑)



58 :世界@名無史さん:2009/08/28(金) 00:05:53 0
今になって、農林水産業の大切さをしきりに説いているのだって、
まったく同じことだろ。
懸命に良質の食材の研究開発に勤しんできた人々が、冷や水をぶっかけられる思いで、
もう30年以上も臥薪嘗胆の自助努力に勤しんできた。

一方、くだらない中小企業の便乗オヤジどもは、たまたまオイルショックに生き残ったのをいいことに、
駅でゴルフスイングの練習、夜は風俗接待、ローンで豚小屋みたいな家買って、休日はパチンコ三昧、
で、90年代にぶっつぶれ、21世紀にもぶっつぶれ、
路頭に迷った便乗オヤジどもが、人数だけは傑出して多いもんんだから、
畜生、チクショウ!と吠えまくり (しかも今やモウロクしているから、ヒクヒョウ!と聞こえる)、
そこに目をつけた各政党が、ささやかな金銭配分で票田を釣ろうと必死なわけだ。

子育て支援、なんていっても、こういう未来のない便乗=負け犬オヤジどもの票田さえ確保したら、
たぶん何にも具体的には進まないような気がする。

こいつら便乗バカどもは世代的に数が多いから、やたら悲惨な末路も目立つこととなるだろうが、
だからといって甘やかしたら、どこまでもこの国を食いつぶすだけ。

大企業のエリート、農林水産業の精鋭たち、工業における数少ない本当の才人たちこそ、救われるべきだと思う。


59 :世界@名無史さん:2009/08/28(金) 04:39:52 0
>>57
無知だね
平均値の高いのが日本だよ

60 :世界@名無史さん:2009/08/28(金) 09:32:28 O
そんなわけないだろ
創価学会かおまえwww

日本の企業間格差が世界最大なのは、個人能力差が世界最大だから

たとえば早稲田や慶應に合格する人間を『まともな日本人』とするなら、
日大とか高卒とかいうのはチラシのポスティングやってる中国人レベル

61 :世界@名無史さん:2009/08/28(金) 09:35:48 0
学歴コンプレックス男が職探しもせずに五月蠅くてかないません

62 :世界@名無史さん:2009/08/28(金) 12:15:05 O
わずか3分で反応してるニートのおまえは?

63 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 04:50:02 0
>>60
馬鹿だね
アメリカには中学校すらまともに出てないのがウジャウジャいるんだよ
何かも超格差社会なのがアメリカ。その他も似たようなもん
ホームレスが新聞を読む国として海外で話題になるのが日本

64 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 08:54:46 0
[世界が衆院選を気に掛けない理由−W・ペセック]
2009/08/28 Bloomberg
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003001&sid=avoY2cLVVMhM&refer=commentary

日本の話は人気なし
ところが日本は、アジアばかりか世界的に影響力を大きく失ってきた。
私はロンドンやニューヨーク、シンガポールを訪れる度に、彼らの日本への関心が低いことに驚かされる。
聴衆は中国やインドネシア、韓国の話には耳を傾ける。
ところが日本の話になると、携帯端末のブラックベリーを取り出すのだ。
まるで示し合わせたかのように雑談が始まったり、トイレに席を立ったりする。
そして話題がインドやタイに変わると、再び身を入れて聴き始める。

65 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 09:19:09 0
大部分の国民が年収200万円ならいいのだ少し多く貰ってる奴を見るから腹が立つのだ。
どう頑張っても収入は上がらない銀行の預金金利が5パーセントにならないように・・・
ならば200万円で生きていく方法を考えるしかない。
結婚するなら共稼ぎは当然子供は1人だけマイホームは無理公営団地の抽選に応募だ
こんなカツカツな生活が私たちの将来外国企業も日本で物を売るのは止めて行くのではないかなこれからは。

66 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 09:22:14 0
天下り
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1251479899/1-100
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251414081/101-200
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1251473727/1-100
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1251499414/1-100

67 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 09:25:21 0
>>64
韓国とタイは、政治情勢で意味あるのかな

68 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 09:53:53 0
韓国では2017年に高齢社会が出現すると見込まれている。
タイは2023年に高齢社会に入ると予測。
日本が高齢化社会に入ったのは1970年、高齢社会に入ったのは94年である。
これにかかった期間(倍化年数)の24年は、過去の先進国のいずれの場合よりも
速かったため、世界の関心を集めた。
しかしタイの倍化年数はこの日本の記録を上回る22年である。
韓国の場合にはタイよりももっと速い18年。

69 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 12:25:42 0
これからはもっと知的レベルの格差がひろがるだろうさ

70 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 12:35:08 0
韓国なんて国土は日本よりさらにせまい。資源も日本以下。
そんな国が日本のまねしかしてねぇのにどうして日本以上の成功ができんのよ? あ??

71 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 12:55:04 0
誰に切れてんだよwww

72 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 14:54:41 O
>>64
日本がアメリカ市場を独占させてもらって低賃金の飢餓輸出を武器として
小汚ない貧国から急速な勢いでひとり成金化していたのが冷戦期。
それが、90年代以降はグローバリゼーションで中国インドはじめ第三国も
日本と同じ立場で荒稼ぎすることができるようになっただけ。
国際舞台での日本の存在感が薄れてるのは、日本が没落したからではなく、
第二第三の日本が世界中でボコボコ発生するようになったから。

73 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 21:59:09 0
第二、第三の日本がどこに発生しているんだよ?ww
おまえ「技術成長」と「ゼニカネ利益率」の区別がまったくついていない。
バカ金融くんかwww

韓国……製鉄技術とNC機械など基幹システムは日本頼み
中国……盗作と品質偽装で世界最悪、公害と餓死、これからいよいよ地獄と絶望
マレーシア……まだまだ小物製品の下請
タイ……マレーシア以下


http://img.gazo-ch.net/bbs/18/img/200908/454289.jpg
http://img.gazo-ch.net/bbs/18/img/200908/454285.jpg
http://img.gazo-ch.net/bbs/18/img/200908/454286.jpg
http://img.gazo-ch.net/bbs/10/img/200908/453808.jpg
http://img.gazo-ch.net/bbs/10/img/200908/453811.jpg
http://img.gazo-ch.net/bbs/10/img/200908/453815.jpg

74 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 22:06:54 0
日本は70代〜60代の人口が極めて多く、
その連中のほとんどは技術開発も市場創造も無縁の世界で、ずっと口あけて高度経済成長をエンジョイしてきた。

だが経済成長は必ず企業部門の自動省力化、および製品品質の熾烈な競争を伴う。
これらからドロップアウトした人数も、日本は間違いなく世界一。

だから、不平不満のクズどもが、「俺だって、本当は能力が高いんだ」などと勘違い。
実際にこんなクズどもがトヨタやキヤノンの重役職に就いたら、知的ストレスからたちまち発狂自殺だろうね。
黙って「日本はこんなに冷たい国になった!」などとわめいてりゃいいんだよ。
そのうち、死ぬだろ。

75 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 22:27:49 0
>>73日大になんか恨みあるのかw

76 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 22:33:00 0
若社長が日大出身なんでそ?

77 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 23:53:07 0
上司が日大出で
・73は高卒「せめて大学ぐらい出といてくれないとー」といびられてる
・73は日大以下の大学卒「日大に入る頭もないくせにー」といびられてる
・73は日大以上の大学卒「早稲田出てても使えねー奴は使えねーなー」といびられてる
どれだと思う?

78 :世界@名無史さん:2009/08/30(日) 00:53:47 0
なんで日大がwwwwwwww

79 :世界@名無史さん:2009/08/30(日) 02:40:58 0
一人だけ日本人女性が混じっているそうです。
欧米人と見紛う容貌(骨相)は、大陸アジアには見られない日本人独特のもの。

http://img.gazo-ch.net/bbs/18/img/200908/455726.jpg


80 :世界@名無史さん:2009/08/30(日) 02:42:13 0
これも、一人だけ日本人女性。
日本人にはたまに白人そっくりの容貌の女性がいるんだよね。
中国や朝鮮には絶無というところが、おもしろい。

http://img.gazo-ch.net/bbs/18/img/200908/455728.jpg


81 :世界@名無史さん:2009/08/30(日) 02:46:42 0
日本が沈滞している理由?
「英国病」だよ、普通に。

82 :世界@名無史さん:2009/08/30(日) 02:51:12 O
英国病は、ナチスドイツとの戦いで犠牲を払った人たちへの社会保障で
首が回らなくなったのだから仕方がない。
現代日本の場合、アメリカにおんぶだっこの時代を生きてきた
受益者意識の塊みたいな戦後レジーム成金の豚にむしりとられてのこの現状だから。

83 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 03:39:45 0
英国病とは全然違うだろ
社会福祉が行きすぎなほど充実したこともなければ
国民生活を麻痺させるほどストが連発したこともあるか

>>72でFAだよ。国際市場で唯一持ってた利点が
他の国の台頭で失われたために
人口割で考えたら富が乏しいという
不利な点が急速に露呈しただけ。
しかも人口ボーナスがオーナスに転化する時点だったし

本当に必要だったのは競争力の強化という
リニューアルオープンではなくてクローズだった。
今後どうやっても勝ち目のなくなるローテク製造業を捨てて
ハイテクと、今まで蓄えた富の投資に特化すること。
だが、国家戦略があいまいだったことと
金融業の才能が日本人になかったことでどうにもならなくなった。
まぁ、仮に成功してても過大すぎる人口に悩まされたと思うが

84 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 04:48:22 0
>>82
戦後保証なんて日本のがずっと負担多い
イギリスはもう大戦以前に没落が始まってた

85 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 05:00:35 O
>>83
日本が民主主義国である以上、昭和のローテク馬鹿がその障害としてたちはだかる。
低賃金で長時間働くしか売りの無い底辺労働者が、
「モノづくり立国!モノづくり立国!」とかわめいて
ありもしない自分の存在意義を自分に言い聞かせ、
90年代前半以前のなめ腐った負け組貧乏人田舎者徹底迎合時代に培った
肥大化した金銭感覚と物質欲を満たすために、
大挙して社会保障にかじりつき既存の産業構造と労働慣行に固執して
心ある政治家や官僚が抱く国家戦略の邪魔をする。

その流れは今日の選挙で決定的になるだろう。

86 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 05:16:26 0
民主になったら地獄だな

87 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 07:18:07 0
>>83
>今後どうやっても勝ち目のなくなるローテク製造業を捨てて
>ハイテクと、今まで蓄えた富の投資に特化すること。

一つの分野だけに特化してしまうと、大きな変動が襲ってきたときの
打撃も大きいよ。
第一次世界大戦で英国が経験したのがまさにこれ。

88 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 10:19:38 0
>>87
ローテク製造業に依存してしまってたから今の惨状だよ。

しかも、もはや製造業企業と日本の利害はもはや相容れない。
企業にとっては新規需要のある新興国の方が魅力だろうし
労働力も向こうの方が安いから魅力的だろう。
企業にとって日本のメリットはすでに整備済みのインフラが活用できる
という一点だけであり、だから企業は安い外国人労働者を
日本に入れて働かせたがる。賃金を抑制できるし、
その賃金も母国に送金して蓄積してもらえば、新規需要の原資になるしな。
その結果として大量の移民が日本社会を霍乱しても知ったことではないし
中国移民がクーデターおこして中国に併合されても知ったことではないだろう。
今更焼け石に水だが、財界人には諮問機関としてでも
政治的発言力を与えるべきではない。

89 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 14:44:07 P
国民に宗教的バックボーンが無いため、集団主義から精神的に自立出来なかったのが大きい
金は有るのに精神が病む人、仕事は有るのに精神不安で職に就けない人、自殺者する人
今後はこれらが増加の一途を辿るだろう
宗教の復興が最大のテーマになるし、それは政治では解決できない

90 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 14:55:31 0
お ま い ら と に か く 投 票 に い け ! ! ! ! 

・投票行かなくても情勢に変化ないよな、、、
 →そんなことをくりかえしてきた結果が自民・公明の悪政でした。

・入れたい候補がないから白票で主張してやる、、、
 →開票所の草加職員がおいしく追記させていただきます。

お ま い ら と に か く 投 票 に い け ! ! ! ! 

91 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 15:30:26 O
比例ブロックで民主党に投票したやつは前へ出ろ

92 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 15:31:48 0
【TOPページ】 ttp://www.luzinde.com/
管理人の小遣い稼ぎに使われてるのでクリック非推奨

世界最低中戦車チハ ttp://www.luzinde.com/meisaku/tanks/chi-ha.html
逆襲の三式中戦車チヌ ttp://www.luzinde.com/meisaku/tanks/chi-nu.html

空飛ぶ納屋の戸 零式艦上戦闘機(前編) ttp://www.luzinde.com/meisaku/zero/1.html
中編 ttp://www.luzinde.com/meisaku/zero/2.html
後編 ttp://www.luzinde.com/meisaku/zero/3.html

大日本帝国database ttp://www.luzinde.com/database/main.html

ドイツ戦艦ビスマルクは世界一ィィィイイイ ttp://www.luzinde.com/meisaku/bismarck/1.html
後編 ttp://www.luzinde.com/meisaku/bismarck/2.html

世界史資料 ttp://www.luzinde.com/database/main2.html

93 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 16:44:27 O
民主党が「国立メディア芸術総合センター」を「国営漫画喫茶」などと蔑んで反対する本当の理由が分りました。
理由は「予算の無駄遣い」に反対するのではなく、日本のアニメ・マンガ文化を中国・韓国に譲り渡すためでした。
中韓は既にアニメの殿堂を用意し、日本のアニメと漫画のノウハウをそっくり戴こうと画策し、民主党はそれに協力するのです。
マスゴミは一切、中韓の動向について報じていません。既に日本のマスコミは死んだのです。
全てに於いてマスコミこそ売国の尖兵だという事を忘れないで下さい。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
民主党は中韓のアニメの殿堂に協力するため日本のアニメ産業を見殺しにする気か?
民主党が、マスゴミと一緒になって国立メデイア芸術総合センターに反対する理由、それは、中国韓国が推進するアニメ基地設置推進するためだそうだ。
民主党は日本の漫画の原画を中国、韓国に無償で渡すつもりなのか???また、麻生支持層に多くのアニメおたくがいることも影響しているようだ。
なお、中国、韓国にアニメの殿堂施設が設置されるニュースは、日本の主要マスコミは報道していない。
http://unkar.jp/read/tsushima.2ch.net/newsplus/1251292964
【韓国】 『マンガ映像振興院』 完成〜運営開始へ  建築費約64億円 敷地は東京ドームの半分 [08/19]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1250687678/
http://imgnews.naver.com/image/001/2009/08/17/PYH2009081703080006500_P2.jpg

94 :世界@名無史さん:2009/08/30(日) 22:52:26 0
陰謀論乙

95 :世界@名無史さん:2009/08/31(月) 11:02:20 P
今後は中国人韓国人が激増すると思うけど、そうすれば世間体という考え方自体が崩壊する
日本人には世間に代わる別の価値が必要になる
個々がバラバラの宗教や思想に属する時代が来る

その結果、日本人の集団主義は終焉するだろう
今回の選挙みたいに、皆が右に倣えで同じ行動に出る事も無くなる
今度の民主党政権は、短期的には価値の崩壊、治安の悪化を招くだろうけど、伝統を壊すという意味では悪くないと思う

96 :世界@名無史さん:2009/08/31(月) 11:04:08 0
マスゴミに、たやすく騙されて投票するのも、これを最後にして欲しいね

97 :世界@名無史さん:2009/08/31(月) 15:29:35 0
いや。これからも続くよ。
マスコミが選挙を操るんだから

98 :世界@名無史さん:2009/08/31(月) 17:09:49 O
馬鹿だまれ。
マスコミに操られて投票する中国根性の日本人はわずかだ。
今回はあくまで『自民党否定選挙』だったに過ぎず、
『民主党肯定選挙』だったわけではけしてない。


99 :世界@名無史さん:2009/08/31(月) 19:15:18 0
だなあ
民主が勝ったのではなく自民が負けただけだねえ

100 :世界@名無史さん:2009/08/31(月) 19:51:51 0
>>98
今の中国ってマスメディアが発達してるのか
で、共産党に投票するわけだな。

選挙のメディア戦といえばアメ。
日本の進むべき道かどうかは知らない。

101 :世界@名無史さん:2009/08/31(月) 20:36:44 0
おまえは、とことんバカだな。
中国は「共産党がそのままマスメディア」なんだよ。
だからマスメディアの誘導で共産党独裁をずーーっと認めているわけだろ。

だいたい中国も朝鮮も、戦争で自由主義派が勝ちそうになると、うわーーーっとそちらに傾き、
戦争で社会主義派が勝ちそうになると、わーーーっと社会主義にくっついていく。
恐ろしく短期間で政治思潮が大反転した朝鮮戦争が最たる例だが、
中国もほぼ同じだろう。
人種的に「全体主義者」だと思う。
皇帝が権力をにぎり、飯を食わせてくれると、わーーーーっと。

これは日本では全く起こらなかったこと。
日本は有史以来ずっと自由主義派だったから、ごく限られた戦時中の全体主義(もどき)は別として。

102 :世界@名無史さん:2009/08/31(月) 20:38:58 O

       
   ∧∧ ともだち
  (<@>)    
  .(∩∩)


民主党おめでとう!
友愛は勝つんですね!
アジアのみなさんを中心に素晴らしい日本を共に造っていきましょう!
http://uproda.2ch-library.com/164596iAa/lib164596.jpg



103 :世界@名無史さん:2009/08/31(月) 21:05:53 0
>>101
すまん。
その三国が同じものとして、説明してるようにしか見えない。

日本が違うってのは、同意したいところなんだが、
君の説明じゃ、あまりにもそっくりな国民性を説明してるみたい。

最後にだけちょこっと日本は違うと付け加えるのは、わざとなのか?

104 :世界@名無史さん:2009/08/31(月) 22:46:45 0
日本人が社会主義に本気で全生涯をかけたことがあるか?
中国人や朝鮮人はおそらく全員がそうだろうが。

105 :世界@名無史さん:2009/08/31(月) 22:59:06 0
戦後の日本をして、全体主義の社会主義って奴か。
まあ、間違いでもないか

106 :世界@名無史さん:2009/09/01(火) 10:53:57 P
儒教思想が集団主義の源
だからモンゴル人やベトナム人には、あまり見られない
儒教が有る限り、東アジアに真の個人主義は育たないだろうね

107 :世界@名無史さん:2009/09/01(火) 11:05:56 0
没落も何も、人為的原因
ただ札の刷りようが足らない状態を、ずっと続けていたから
経済は停滞しただけの話だ

簡単な理由なんだよ

108 :世界@名無史さん:2009/09/01(火) 11:11:48 O
モンゴルは完全な全体主義民族だよ
遊牧民はみな同じ生活や哲学を強制する
自由競争も能力開発も絶対にダメ
だから衰退し人口が激減した

109 :世界@名無史さん:2009/09/01(火) 13:40:23 O
>>107
きみは間違いだよ
カネだけに拘り、知性を黙殺した厚労省、ハローワークなど
技術と品質と価格競合の区別もつかない奴が
日本人の労働市場を、史上最低レベルに貶めた
日本最大の問題は知性と資本の凄まじい乖離

『だから』一層カネカネカネの国となり
民主によってますます万物の金銭化が進む
バカでもパチでも詐欺でも強盗でもいいからカネ回せ、となる


110 :世界@名無史さん:2009/09/01(火) 13:51:26 0
>>109
これからは
英語教育と職業教育に力を注がないといかんね



111 :世界@名無史さん:2009/09/01(火) 15:15:41 O
違う。
いちいちばかのくせに仲介して金ばかり毟る奴を、追い出すことが重要だ。
普通に考えたら、年金なんか生きていく上では必ずしも大切ではない。
なにか直接モノやサービスなど役に立つ能力が有れば、
幾つになっても金無しで十分に生きられるという、
そういう社会が理想。

112 :世界@名無史さん:2009/09/01(火) 19:30:13 O
日本が何故滅んだか?アホな官僚がバブルを崩壊させたからです。

113 :世界@名無史さん:2009/09/01(火) 21:37:25 O
おまえたち失業者が滅んだんだろw

日本は滅んでないし、技術水準はどんどん向上している

114 :世界@名無史さん:2009/09/01(火) 23:58:50 O
>>112
お前みたいなのが民主党に投票したんだろうな…。
バブル崩壊は当時の庶民の希望だし
(この板にも信者が多そうな司馬の馬鹿とかに煽られて、
マイホームがどうしたこうしたと叫んで参院選で自民党を惨敗させたのがバブル絶頂の1989年)、
だいたいハードランディングさせたのは5月に総量規制を実施した大蔵省ではなく
その後に公定歩合を上げた日銀。民主党が独立を尊重するって言ってる日銀。

115 :世界@名無史さん:2009/09/02(水) 04:00:19 0
その日銀に口を利いたのが竹下じゃなかったのか

116 :世界@名無史さん:2009/09/02(水) 10:54:35 O
毎朝さ、都内のオフィス街を10時くらいになると、
社員が社屋のまわり掃除してるのよ
精神教育だとかなんだとか理由つけてやらせてるらしいけど、
要するに掃除夫雇う金さえなく、社員にさせる仕事もないから時間潰しってことだ

まったく日本の実情をよく顕してると思うよ
新品のきれいなビルに入って、ぱりっとしたシャツ着て、
その人らだって、一流企業の東京本社に詰めてる以上、優秀に違いないんだ
それでもそれに働くことを許さないほど、経済はいまどうしようもない
まして地方労働者の惨状は何をかいわんや

ネットがソースのニートにはこれがわからない
立派なビルとしっかりした社員を見て、日本は大丈夫だという
実際にはそんなものはなんの役にも立たず、ただ設備と人材が立ち枯れていくだけ

117 :世界@名無史さん:2009/09/02(水) 13:08:43 0
没落っていうのは、明らかに間違い。

1984年、いまから25年前。

日本人の性病罹患者は今の8倍だった。

日本人の精神病患者は今の20倍だった。

日本人の虫歯は今の25倍だった。

日本人女性の多くは生理障害をかかえていたし、体型は今よりも遥かにいびつで貧弱だった。

売春婦は今の6倍だった。


118 :世界@名無史さん:2009/09/02(水) 14:40:40 0
それは日本人が昔より健康になったってだけじゃねえか
没落か否かとは関係ないじゃん

119 :世界@名無史さん:2009/09/02(水) 18:14:38 O
関係ありすぎだろタコ

120 :世界@名無史さん:2009/09/02(水) 20:22:31 O
医学は進歩した
日本は進歩してない

それだけのこと
あと、売春は風俗になっただけ
人間世界の原則として性産業の縮小はありえない

121 :世界@名無史さん:2009/09/03(木) 01:44:43 0
ていうか>>117本当に正しいか?

122 :ウゴウゴルーガ$bemuruguay:2009/09/03(木) 02:03:26 0
仮に没落が不可避だとして、問題は没落した後、韓国人や中国人やレバノン人が今やってるように
ラテンアメリカやアフリカの奥地に経済移民として日本人は体をはって出ていくことができるのか。
日本国がダメになっても世界各地に点在する日本人共同体が、滞在国で高い社会的地位を実現できるなら、
幾らでもどうにかする余地はあると思うけど、残念ながら現状だと日本人からそんな覇気はなさそうな感じがする。
気のせいであって欲しいものね。

123 :世界@名無史さん:2009/09/03(木) 02:20:47 0
おまえは派遣社員やリストラジジイばかりみているから、そう悲観的になってしまうわけだ。


124 :世界@名無史さん:2009/09/03(木) 02:27:18 0
頭のよろしい人達が行っても日本の常識が通じない世界でどこまで出来んの?

125 :世界@名無史さん:2009/09/03(木) 02:40:46 O
出ていく人間は出ていくし、行かない人間は行かないだろう
民族的特性から、結局大半は知らない土地より、
貧しくともとどまるほうを選ぶだろうけど
日本人はどうあっても、ユダヤ人や華僑のようにはなれない
郷に入っては郷に従えって言葉をもつ民族にはすでにその素質がない

また民族的特性に照らせば、いったん二線級の民族国家に落ちれば、
そこから再び立て直す公算は高い
世界の先端に立って時代を切り開いてゆくには、日本人は創造性が致命的に足りないが、
先端を真似て我がものにする能力であれば世界屈指と言えるだろうから

126 :世界@名無史さん:2009/09/03(木) 07:22:58 P
日本人は自分達の古い観念にがんじがらめになっているから、衰退している
フリーターが激増しているのもそういう事
左翼政権が全てぶち壊すしかないだろう

127 :世界@名無史さん:2009/09/03(木) 07:43:43 0
アホ

128 :世界@名無史さん:2009/09/03(木) 17:25:44 O
なんだか大きな勘違いくんがいるようだね。

高学歴ほど、どこでもそれなりに成功者になる。
知識の習得がかなり早く集中力もあるからだ。
低学歴ほど、なんでも他人に怒鳴られて動く、
しかも怒鳴られないと何も学ばず、努力もしない。
なにをすべきかという自己判断がゼロ。

日大出た派遣6人が、大手電機メーカーで苛められ、
朝から晩までトイレに入ってろと命令されて、本当にずっと入っていたよ。
トイレの中で、紙コップに味噌汁入れてお湯で溶かして飲んでた。


129 :世界@名無史さん:2009/09/03(木) 17:40:07 0
派遣は派遣なんてものになる時点で判断力なんかないだろ
学歴以前の問題

130 :世界@名無史さん:2009/09/03(木) 17:51:53 0
同じ社会の底でも、フリーターと派遣は同一視はできないだろ
フリーターはそもそも就職の意志に乏しく、副業や小遣い目当て程度でなるものが多い
そのうち齢を重ねて抜け出せなくなるが、そういうことだ
対して派遣というのは、不況のおり正規雇用を行う体力を失くした企業が
体よく格安で福利保障の不要な労働力を得るために産みだされたもので、
はっきり言って労働法の裏をかいた欺瞞以外の何物でもない
正規雇用のパイが純減される中、どういうプロセスにせよ
そこから零れた人間が派遣という下皿へと押しだされる

つまり諸悪の元は日本の長期不況であり、
もはや常態である不況はすなわち日本経済の衰退にほかならない
もって日本の衰退が、自国民の労働さえ奪っていると言える

131 :世界@名無史さん:2009/09/03(木) 23:01:27 0
日大バカ黙れwww
おまえの言うこと、全部間違ってるだろう


132 :世界@名無史さん:2009/09/03(木) 23:25:48 0
日本語読めない子乙
理解できなくなるとそうやってファビョるその幼稚さ
今後厳しさを増す日本社会にあって、
それでどうやって生きていくつもりなんだろう

133 :世界@名無史さん:2009/09/04(金) 00:56:54 O
>>130
長期不況だってよw
昭和のドラゴンボール脳の定義では、
自分の給料が右肩上がりで急上昇していかなければ不況なんだろうな。
派遣が派遣なのは、大挙して無駄に年食って
企業の収益の伸びを上回るペースで人件費をぱんぱんに肥大化させる昭和の労働貴族様が
ご満足なさる労働条件を維持するための犠牲であって、不況だからじゃねーよ。

134 :世界@名無史さん:2009/09/04(金) 01:50:27 P
左翼政権で日本人のくだらない道徳を破壊しないと
世間とか空気という発想が、日本人の可能性を潰している
そのためには、外国人の移民を大量に入れるのも有りだね
政府、会社、集団に盲目的に従順な日本人では、もうダメなんだよ

まあ鳩山と民主党がどこまで日本を破壊できるか、期待してみようじゃないか

135 :世界@名無史さん:2009/09/04(金) 06:44:06 0
アホ

136 :世界@名無史さん:2009/09/04(金) 06:50:11 0
>>133
景気がいいのは自分の頭だけにしとけよな

137 :世界@名無史さん:2009/09/04(金) 09:56:32 0
派遣に仕事を任せて自分はスキルがゼロって正社員も多い。
そういうのはいったん失職するともうどうにもならないが、
あるていど技術がある派遣はなんとか会社を渡り歩いて食っていける。

138 :世界@名無史さん:2009/09/04(金) 13:01:36 0
そんなことは絶対にありえない。
派遣社員は、自分で仕事をつくるどころか定義も出来ないからこそ、派遣という。
誰かに脅されたり怒鳴られたりしないと、なにもできない。
日大以下に多いタイプ。
ただし、仕事があろうがなかろうが、基本的に人生なんにも変らない。
だから、元気なおじいちゃんになれる(笑)

139 :世界@名無史さん:2009/09/04(金) 21:50:19 0
>ただし、仕事があろうがなかろうが、基本的に人生なんにも変らない
さすがニート、言うことが違う

140 :世界@名無史さん:2009/09/04(金) 23:14:42 0
「神明はただ平素の鍛錬に力め戦はずしてすでに勝てる者に勝利の栄冠を授くると同時に、
 一勝に満足して治平に安ずる者よりただちにこれをうばふ。
 古人曰く、勝って兜の緒を締めよ、と」

こんな至言を産みながら、強国の妄想にとりつかれてアメリカに負け、
いままた経済大国の地位に慢心してそこから転げ落ちようとしている

思うに、日本人という民族は、貧乏で弱小の追いつめられた中で育ってはじめて
人並み以上の力を発揮するんだろう
逆に、富や地位と言ったものをある程度得てしまうと、
そこで安心してしまい終いにはしょうもないクズ肉になり果てる
どの国どの民族にもこの傾向はあるが、近代日本ほど短期に浮沈を繰り返した例はない
抜群の瞬発的向上性をもつ代わりに、過去の教訓を生かしたり、
強固な意志を四半世紀単位で持続させる力はないということだろう

141 :世界@名無史さん:2009/09/04(金) 23:57:29 O
>>140
いちいち精神論に持ち込むな。

先進国に市場を解放してもらえれば、貧乏国の低能労働者は
アホみたいに機械に合わせて単調作業しとくだけで
人件費の安さで自動的に先進国の労働者に勝てて、
先進国から富をがっぽがっぽいただくことができるんだよ。
これが長きに渡る惰眠から目覚めた明治と、敗戦でチャラになった後の昭和中後期の日本。
あと、最近の韓国とか中国とかベトナムとかポーランドとかの日本二世。

こういうビジネスモデルは貧乏国が富裕国になってしまえば行き詰まり、
低賃金の飢餓輸出による右肩上がりの生活水準の向上が
すっかり当たり前のものとなってしまったドラゴンボール脳の老害が
「なんで生活がもっと良くならないんだ!」と喚き散らして
政府と行政の健全な運営を阻害し若い世代をこき使い搾取し、国が潰れる。
それが大正デモクラシー後の昭和初期と現在の日本。

よって、このスレの皆さんが渇望する、物凄い勢いで成長する日本とやらは、
中国や北朝鮮あたりと戦争かまして再び焼け野原となった後に再来するから、心配すんな。

142 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 01:36:54 0
民主党を大勝させた日本国民を嘲笑する欧米メディア
「 米ニューズウィーク誌も8月31日号の記事で、2009年1〜3月期の日本のGDP(国内総生産)が年率換算でマイナス11.7%と、
先進国の中で最大の落ち込みを見せたことに触れながら、福祉強化を目指す民主党の状況認識の甘さを痛烈に批判した。

ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20090903/203966/

「日本に自ら変革を起こす気質はない。変革と言えば明治維新や戦後の米国の占領軍など、上から降ってくるもの。(8月30日の)選挙は、戦後長年続いた
政治体制への不満が頂点に達した結果だが、それをもたらしたのは有権者が変化を起こそうと確信を持って投票した結果でもなければ、社会に変化を起こす
起爆剤にしようと意識した行動でもない。」

今回の選挙で、更なる没落に向かって驀進する日本、と欧米からは見えているようですね。






143 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 02:10:03 P
破壊と再生を繰り返すのが日本
今は外人移民を大量に入れて、古い仕組みをぶち壊すべき時期だ
左翼政権の民主党ならそれをやってくれるだろう

144 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 02:49:22 O
全く同意。
ここ30年で日本人の根性は完璧に腐りきってる
中国韓国に思いきり虐めまくられて欲しい
結果として日本人が鍛えられる

145 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 07:08:32 0
>>141
>>140が精神論に見えるとか脳味噌ないだろお前
小学校からやり直せクソゆとり

146 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 10:51:55 0
>>141
たぶん、その辺りと戦争になって負けたら日本人は全滅させられる。
米戦からの復興は多分に相手と運が良かっただけで
それを日本人の底力などといってたのが神風思想と同じ狂信

まぁ、日本に成長余力がないのは確かだがな
豊かすぎる国土を分捕った米国人にはわかるまいよ
欧州?あそこはもう駄目だろう。イスラム移民の毒がいずれ回る。

とにかく日本のなすべきことは穏やかに人口を減らすこと。
欧米ハゲタカの手先が吹聴する成長戦略とやらにのせられてはいけない

147 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 11:05:42 0
穏やかに人口を減らすこと、か。

そうだろうなそうだろうよ。

ところでまともなやつは子供つくらない方向だよな、今の日本。
でもDQNだけはおかしなガキをぼろぼろこさえやがってさ。
将来の日本人はDQNの子孫だらけですなぁ

148 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 12:20:27 P
中国韓国人だけだと、逆に儒教的価値が強化される恐れがある
南アジアや東南アジアからの移民が増えるべきだろう

149 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 12:25:47 0
狭い国土に移民なんかいらねーよ。

150 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 12:26:35 0
安い労働力って思ってるだろうけど結局高く高くつくねん。

151 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 12:50:33 0
このまま人口純減が続いたら国家はナチュラルに破綻しますよね

過密過密でやってきた日本は人口の意味を軽んじすぎる
人の数は最も単純な国力のバロメータのひとつだ

152 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 12:58:29 0
すでに前兆は起きてるからな
地方の経済規模縮小と衰退、社会保障制度の破綻

人口減少が加速するということは、これらの現象が極大化して押し寄せるということ
人口が減れば雇用に余裕ができるとか、そんな甘い話はない

153 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 12:59:01 0
だからといって食えない人口を増やしてどーするよ?

154 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 13:00:21 0
人口が減っても食えない人間の比率は変わらないんだよ
経済活性しか道はない

155 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 13:03:09 0
たとえば姨捨断行で、70歳以上を全員殺す
とかいう意味での人口減なら効果はあるだろうけど…

156 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 13:12:56 0
人口減って経済や生産性はそのまま
ってのは虫のいい話しだな
生産性の少ない人間を減らして
生産性のある人口を維持することでしか問題は解決しない

だから政府はニートのケツを叩いてるわけだし、
少子高齢化に神経尖らせてるわけ

157 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 13:18:11 0
海外市場アテにして国内は空洞化するにまかせちまえ
先のことは考えず自分のハラだけ満たして50年後には日本破滅、万々歳

158 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 13:39:50 0
安くて優秀な労働力を海外から入れれば全て解決

159 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 13:50:11 0
問題は労働力不足ではなく経済が回ってないことなわけで
いくら働いたって、稼いだ金みんな本国に送って
日本に一銭も落とさなければこれは意味なし

160 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 15:45:30 0
はい、デタラメはやめてね。

まず、国力は人口とは直接の関係はない。
人口あたりの生産力と武力が問題。
それらは知識と市場創造力と品質によるものであって、人口そのものによるものではない。

つぎに、日本、日本、と一括りにしているが、
日本は技術や品質を最大限に重視してきたため、職業が世界一多様化している。
さらに、ごく一握りの大企業と、その下請に必死に滑り込もうとする多くの中小企業から成り立つ。
よって、個人能力は職業や企業規模によって、とてつもなく異なる。
これほど個人差の大きな民族は他にない。

所得ばかりみて、みんな同じ、というのはとてつもないバカの発想。
能力的な個人差は世界一なのに、所得はあまりにも異常に均一化されてきた。
これから所得の個人差も間違いなく広がるわけで、所得中心に日本人の特性を捉えることは完全な間違い。
現にイタリアなど日本以上の少子化の国々では、数少ない若者たちの所得が驚くほど高額化する傾向にある。
(もちろん先進国ゆえ、「全員」ということはありえないが。)



161 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 15:53:34 0
日本は他の先進国と比べても、40代以上の「インフレバカ」の人口が極めて多い。
インフレバカだから、いつも早く安く買い漁る発想しかない。
それで、30代以下と比べても低質に「生き急ぐ」傾向にあり、
そういう連中が凄まじく多いから金も仕事もすぐ足りなくなる。

しかしインフレバカ世代は、本当の技術や品質、知識の一般化や市場の透徹化はずっと後回しにしてきたから、
後進世代がこれらを本格化にブラッシュアップするにつれて、どんどん失職していくのが必定。
それが、これからの10年。


162 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 15:56:35 0
>>151>>152
人口減少期は慢性不況になるのは確かだが
そもそも減少期に突き当たるのは、
結局、国土などの条件に基づく
人口容量の上限に突き当たったからで
減少そのものは原因ではなく過程にすぎない

失業率がこんなんなってて、人口減少が問題だ
出生率を伸ばすか移民導入の二択とか説得力がない
大量生産工業は新興国に移行していくのは止めようがない
他の産業にシフトするにも、生産性の高い産業ほど
人手が省略される→多量の労働者を必要としない。
生産性の向上と労働者の職の確保は少なからず矛盾する。
となれば、高度産業への移行と人口の漸減を同時進行させざるをえない。

163 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:16:58 0
もともと日本は可住地当たりの人口密度が世界最悪レベル。
つまり、いままで頑張りすぎてたってこと。
没落というよりも、国土のポテンシャルの限界が21世紀に到来したと考えるのが自然では?

164 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:22:14 0
世界相手に何を売るのかってこと。

アニメしか無いやんか。
アニメ立国、ニッポン。

165 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:24:04 0
>>160
おまえばかだろ
100人と80人で同じ税率で税収比較してみようね

>>162
以下同文

166 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:25:58 0
>>163の続き。
家がせまい。食料自給率が低いから過酷な労働で外貨獲得して食料確保、故に生活コストが高い。
これらの現実は土地の不足が大きな原因であり、出生率が上がらない理由でもある。
つまり没落は必然。

167 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:26:29 0
人口が多くなって税収が多少増えてもさ。中国みたいに帝王数名と奴隷多数ではナーンの意味もねぇ。

168 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:27:53 0
>>167
人口が増えたら中国化とか根拠ゼロなことを唐突に言うなよ池沼

169 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:30:18 0
>>166
人口減ったら食糧自給率が増える? 妄想だな
食糧生産従事者も同時に減るんだよ、わかってんの?

人口減小推進論者って、都合のいい人間だけが
消えてなくなるように無意識に考えてるんだよな

170 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:31:00 0
だーれがちしょうやねん。

今のまま人口増やしてもどーにもならんてことをいうとるだけやないか。

171 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:34:00 0
現実に一般的大衆が子供を産み育てる状況ではなくなっている。
生んでも金をかけて教育して勝ち組に入らせなきゃ奴隷の将来が待ってるんや。

人口はどんどん減ってゆく。まちがいないんじゃい。

172 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:36:15 0
けけけ。
日本沈没じゃ

173 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:39:37 0
>>169
稲作・麦作があれだけ機械化しているのに、

果樹園や野菜農園で、機械化が進まないのはなぜ?

これが解決すれば、食料自給率向上はわけないかと。

野菜栽培に不可欠なリンだって、糞尿以外にも、人工的に製造する技術は
とっくの昔から日本にもある。
ただ、リン鉱石に比べてコスト高なせいで、今まで省みられなかっただけだ。

174 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:40:50 0
>>171
庶民を馬鹿にしすぎ
年収300万で一家4人が暮らす世帯がどれだけあると思う
それを端から見て負け組だと指さし、
ああなりたくない、朝から晩まで働きたくないと

それは実際に働かない人間の寝言だろ
水が冷たそうで恐ろしいと、水際で足踏みしてるだけの奴が言うことだ

175 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:41:24 0
人口が増えても生活保護ばっか増えたらどうすんの?と。
税金おさめないやつばっかふえてどうすんの?と。

176 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:42:31 0
>>169
人口が減れば、食糧生産は増加しなくても、自給率に上がる余地は十分あると思うが。
人口増やして、自給率も上げようって言うのか?どうやってw




177 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:43:06 0
>>173
ランダムに枝葉の伸びるリンゴの機を
オートメーションで育てて傷つけないように実を取る機械の機構について
アイデアがあるならちょっと挙げてみてくれないか
革命的なことだから

178 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:44:12 0
>>176
>食糧生産は増加しなくても
現状維持じゃなくて、へーるーの
日本語読めよクソバカ

179 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:44:52 0
>>174
そういう家族が無事に老後までたどり着くにはなにが必要なんだろうね。
老後を国が見てくれなきゃね。

180 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:47:09 0
>>177
外国ではブドウ園なんか機械化してるけど。
同じくらいのサイズに刈り込んで機械でがぁーっっと実をもぎとる。
そういう工夫は可能だろうよ。

181 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:49:49 0
貧乏世帯の雇用については、日本には軍隊って選択肢がないからなー
いや自衛隊あるけど、募集枠は大きくないし

182 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:50:56 0
>>180
ブドウの木とリンゴの木を同一視されてもなあ
実物見たことあるならそんな発想は出てこないぞ?

183 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:53:49 0
俺の意見ではリンゴの収穫は水浸し法でやるべきやと思うんやけどね。
つうことはリンゴ園は斜面では無理やけどね

184 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:55:15 0
>>178
人口増えれば食料生産従事者も増えるから問題ないって論法だよね?
無限に人口増やし続けることはできないと言っている。
いずれ見切りをつける必要が絶対にある。

人口減少を受け入れると同時に、農業の高効率化が必要。
人口増やして自給率も上げようなんて、虫がよすぎるし、ゆとりが過ぎる。

185 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:56:19 0
>人口増えれば食料生産従事者も増えるから問題ないって論法だよね?
全然違う
人口減の害を言ってるのであって、人口増になればその正反対が起こるとは言っていない

186 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:56:22 0
人口なんか減っていけばいい。移民も要らん。
山と川と風、鳥、イノシシ。。
そういうのがあればいいんや

187 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:58:22 0
でも結局、人口減少は受け入れられないし、自給率も上げなくては、ってスタンスでしょ?
だから、どうやって?

188 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:59:30 0
いまでも耕作放棄地とかありまくりだし
土地が足りないから食糧自給率を賄えないってのはおかしな理屈だな
せまいせまいとは言っても、土地の余裕はそれなりにある

189 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:59:56 0
今までみたいな拡大再生産はむりやろ。
地球的規模でやめて、やめといてんか、日本はん。って言われてもうてるんや。

出来れば人口も現状維持で安定して資産を受け継いでゆくのがいいのやけど、それは無理や。

借金を残しすぎたからや。
いっぺん破産しないとどうにもなるかい。

190 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 17:02:24 0
>>188
で、日本の輸出相手国はどういう反応?

191 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 17:05:25 0
>>187
そもそも日本国内の生産で、現代の超飽食の食糧消費をそっくりまかなうのは不可能だろ
日本人は食に関してはブタ、島国に見合わないほどモノを食い散らし捨てるクソブタ
いまのピザブタ日本人を支えるには輸入にしかない

192 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 17:09:39 0
アメリカ型の消費経済に乗っかっちまったのは、まあ失敗だな
軌道修正は必須だが、飲食チェーンなんかは言うこときかねーから…

193 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 17:15:42 0
年間廃棄食料は年間国内食料生産量に匹敵するらしいから、
39%の自給率は最大78%まで引き上げられることに

mottainaiの国が聞いて呆れますな

194 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 17:39:33 0
日本の特性って、あるもので工夫してどうにかするっていう観念だったと思うけど、
それって結局全体的に貧しくて貧乏だったからこその能力で、
大量消費タイプに以降した日本人にはもったいないの精神など微塵もないわ。

昔は壊れたら修理して使い、それでも使えなくなったら別に転用してた。
今は使えなくならなくても捨てるから。

195 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 18:24:00 O
中国人は今でも共産党など国家上層が圧倒的権力だよ。
これらエリートがホテルのトイレに入ると、従業員は糞尿を流さず、
みんなで臭いを嗅ぐ。
古代から現代まで中国人の本質は全く変わっていないよ。

そんな中国にあこがれるなら日本から出ていけよ。

196 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 18:35:24 0
>そんな中国にあこがれるなら日本から出ていけよ
誰と話してるの?
独り言ならよそでやってくんないかな^^;

197 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 18:47:09 0
>>165
バカはお前。雇用率が100%近いならともかく
雇用能力を超えた人口は社会保障費を圧迫するか
社会不安の要素となって秩序維持のための経費を引き上げる
人口は国力と言い切る奴は昭和脳といわざるをえない

198 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 18:50:08 0
>>169
農業の継ぎ手がいないのは、人手不足ではない。
儲からなくて将来性がないから。これに尽きる。
今のままでは人口が増えようが減ろうが
自給率は下がるしかない。

199 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 19:00:15 0
>>197
だから、なんで人口の増減で雇用のパイが変動しないと考えるの?
救いようのない馬鹿だな、人口減っても雇用の口はそのままだと思ってるんだろ?

200 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 19:02:50 0
人口が10%減れば、1000人の失業者は900人になる
しかし、10%の失業率は10%のまま

これが理解できない奴がさっきから電波飛ばしてる
人口減小は雇用対策とはまったく無関係

201 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 19:15:38 0
人口減らせと言わなくても減ってゆく。


202 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 19:20:05 0
人口が減る→購買人数が減る→市場経済活動が縮小する→企業が減少する→雇用減

というわけで、国家規模自体がそのまま縮小されるだけで景気雇用にはなんら作用しない
変わらないものと言えば、公共事業費や社会福祉費比率
人口が減ってもインフラ整備費が安くなるわけじゃないし、
少子高齢化の逆ピラミッドは過剰な福祉費用を生む
結果として、増税か国家事業の一部停止を余儀なくされる
いまのところ増税方向だな、増大し続ける社保費にあてるべくいずれ増税がくるのはもう確定

203 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 19:23:39 0
これからの日本でかなわないなと思うのは税金を払わないやつが増えてゆくこと。
そして払うやつからむしり取る税制になってゆくこと。

204 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 19:26:34 0
人口が減るとかでなく生活保護だらけになる。
まじで。

205 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 19:45:49 0
好景気時代に稼ぎまくった黒字はどこに消えたんだ?まじで。

206 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 19:48:26 0
ほんとあそこまで圧倒的に強かった円が、基軸通貨になれなかったのは奇跡に近い。

207 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 19:50:00 0
>>205
泡になって消えました

208 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 19:52:09 0
正直なはなし。
日本は悲しい国だ。
黒字になっても勝ち逃げさせてもらえなかった。
 おごらされて負けるまでつきあわされて。
 アメリカというヤクザあいてに麻雀しているんだから仕方が無い。
 黒字の実態なんて無かったもんな。

209 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 19:55:30 0
いやいや、そのジャン卓を囲んだ面子の中で、日本だけが居眠りしてた。

210 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 20:28:19 0
>>199
だから逆に考えろ。人口増えたら雇用のパイが増えるのか?
すでに雇用能力のある大量生産工業は新興国にシフトしていってる。
市場的にはこれ以上日本人は不要だと言われてるんだよ。
だから日本人は減っていってる。
悲しいことだが、市場的には正常な反応なんだよ。

211 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 20:33:09 0
>>210
???
人口増が雇用対策になるとも言ってないんですけど???
いい加減、人口の増減を雇用に結び付けて話すのやめてくれない?関係ないから

212 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 20:35:37 0
市場の要求に答えて産み控えしてるとか、妄想にもほどがある
ならバブル期には、出生率が10くらいいってなきゃおかしくなるなw

213 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 20:43:31 0
少子化の理由は単純に経済原理には帰せない
と同時に、一定以上成熟した社会には極めて必然的に発生する社会現象であると言える
古代ローマでさえ、現代の先進国社会と同じプロセスでもって少子化が進行したからだ

すなわち生活の安定、家計労働力の充足、娯楽の充実等等
子供を作り一族繁栄を目指すことが人生最高の指標でなくなったときから、
少子化は歯止めがかからなくなる

214 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 20:51:09 0
>>194
民主党には国民に経済をあきらめろとでも言ってほしいわ
鳩山はそう思ってそうだが言えんだろうなぁ

215 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 21:13:21 0
はい、デタラメはやめてね。

まず、国力は人口とは直接の関係はない。
人口あたりの生産力と武力が問題。
それらは知識と市場創造力と品質によるものであって、人口そのものによるものではない。

つぎに、日本、日本、と一括りにしているが、
日本は技術や品質を最大限に重視してきたため、職業が世界一多様化している。
さらに、ごく一握りの大企業と、その下請に必死に滑り込もうとする多くの中小企業から成り立つ。
よって、個人能力は職業や企業規模によって、とてつもなく異なる。
これほど個人差の大きな民族は他にない。

所得ばかりみて、みんな同じ、というのはとてつもないバカの発想。
能力的な個人差は世界一なのに、所得はあまりにも異常に均一化されてきた。
これから所得の個人差も間違いなく広がるわけで、所得中心に日本人の特性を捉えることは完全な間違い。
現にイタリアなど日本以上の少子化の国々では、数少ない若者たちの所得が驚くほど高額化する傾向にある。
(もちろん先進国ゆえ、「全員」ということはありえないが。)


216 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 21:15:53 0
日本は他の先進国と比べても、40代以上の「インフレバカ」の人口が極めて多い。
インフレバカだから、いつも早く安く買い漁る発想しかない。
それで、30代以下と比べても低質に「生き急ぐ」傾向にあり、
そういう連中が凄まじく多いから金も仕事もすぐ足りなくなる。

以上の理由から、日本は没落していない。
インフレバカが没落し、さらにその傾向が強まるだけ。


しかしインフレバカ世代は、本当の技術や品質、知識の一般化や市場の透徹化はずっと後回しにしてきたから、
後進世代がこれらを本格化にブラッシュアップするにつれて、どんどん失職していくのが必定。
それが、これからの10年。



217 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 21:19:49 0
>まず、国力は人口とは直接の関係はない。
>人口あたりの生産力と武力が問題。
>それらは知識と市場創造力と品質によるものであって、人口そのものによるものではない。

中国全否定w
知識と市場創造力?皮肉か?青龍刀もって追い掛け回されるぞ。

218 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 21:19:55 0
>>216
低賃金の下級公務員にすればいいお

219 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 21:38:48 0
>>211
へー、人口が減ったら雇用者は減ると連動性を認めるのに
その逆をつかれたら関係ないですか。なんてダブスタ

220 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 21:41:31 0
>>219
雇用枠自体は増えるぞ? 当たり前だろ
その分人間も増えるから人口が増えようが減ろうが雇用対策にはならんと言ってる

もうさ、お前頭悪すぎて相手したくないんだけど

221 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 22:40:10 0
ダブスタとかそういう話ではなくて別個の問題でねえの?

222 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 22:48:22 0
【日伯】「日本で働くブラジル人の将来は見えにくくなった」 民主党政権で「出稼ぎ」への影響を懸念[09/01]

ブラジルの大手テレビ局「グロボ」は31日、
選挙の影響を伝える報道の中で、民主党のマニフェストを紹介。
「将来への不安が政権交代につながったが、日本で働くブラジル人の将来は見えにくくなった」
と雇用が減少する可能性を伝えた。
(サンパウロ=檀上誠)
(09/01 21:16)
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20090901AT2M0100K01092009.html
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1251818695/

223 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 23:11:20 0
派遣はダメ!禁止!

つっても、禁止することで引き起こされる影響についていっさい検討しないもんなあ
結局は失業率の一層増大に繋がる可能性について、
少しでも考えたことはないのかね民主は

224 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 23:35:14 0
>>220
それは良かった。俺も飽きてきたからwww
そもそも枠自体が増えるとは思えんがな。
中国史の人口崩壊サイクルくらい知ってたら
国富に対して人口を増やせば社会共同体自体の
崩壊に繋がることくらいはわかると思うが

まぁ、お前みたいな俺頭EEEEEEEと思い込んでる
無知には難しすぎた話だな。俺が悪かったwwww

225 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 23:45:11 0
>まず、国力は人口とは直接の関係はない。

普通に関係あるだろ。どんな世界史だ?

「直接の」とか限定しても意味無いだろ。
精神論や極論で偏った理論を展開するつもりなら、
殊更相手にする気も無いが・・

226 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 23:55:36 0
本末転倒なんだよ。

 国の富も将来の希望もあれば子孫をつくるし、ちゃんと育つから人口が増えるんだよ。

227 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 00:15:14 O
>>226
ばーかw
お前昭和のサザエさん脳だろ?
80年代以降バブルだろうがなんだろうが一貫して出生率は下がり続けてるだろうが。

子作りをスイーツなファミリーライフ構築のためと考えているのは、
団塊ジュニア〜団塊にかけてのオツムの中身がハッピーな戦後レジームだけ。

途上国や貧しかった頃の日本が子沢山だったのは、
そんな生ぬるいスイーツ欲求を充足するためではなく、
信用できない社会インフラ下で己の身を守るため
生計を同じくする運命共同体を増やしてリスクヘッジするという切実な理由があったから。

そんなに少子化が嫌なら、官民の保険も福祉もぜんぶぶっ潰せばいいんだよ。

228 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 01:59:45 0
というかどうせ輸出に頼るなら、国内の消費者数なんて気にしなくていいじゃん。

229 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 07:40:29 0
で、国内経済は無限に停滞し続けるわけですね

トヨタで懲りろよ…

230 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 17:13:45 0
>>226
昔の子沢山は将来に夢と希望があるから子供を作ってたわけじゃないぞ。

231 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 17:20:54 0
夢と希望があるから子供を作るわけじゃないんだが

いつの時代も子供は夢であり、希望なのだよ
そんな人として当たり前の感情は失いたくないものだ

232 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 17:56:33 0
そのとおり!!
かわいい子供達こそ人類の希望であり夢でもある。
まさしく未来そのもの。



233 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 18:07:30 0
家庭内労働力が必要だった農耕時代の出生メカニズムと
近代化・都市化が済んだ現在の出生メカニズムは違うことくらい解れ。

韓国なんかが日本以上に極端だからあえて例にあげるが
格差社会・学歴社会化が進んでごく一部の勝ち組に入らないと幸せになれない
→生まれた子供には英才教育するしかない
→それを施す資本がないなら、そもそも子供を諦めるしかない
で、日本よりさらに少子化が進行する。

今は金がなければ子供に夢もみれない時代なんだよ
そうでなければ親子共倒れで不幸になるだけ。
とりあえず産んでおけば労働力になった大昔の論理を持ち込むな

234 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 18:19:47 O
>>231
そんなのは人として当たり前の感情でもなんでもない。
団塊から団塊ジュニアにかけての食傷飽和世代限定のスイーツ脳だ。

近代の偉大なる先人たちが、義務教育の導入により
子どもを労働力として当てにできなくなりその上勉学費用がかかるようにして
低能貧乏人の貧困の連鎖を断ち切ってくれたからこそ、
豊かで清潔で安全で洗練されたこの社会が実現した。

そんな先人の苦労も知らず、行き遅れのバブル・ロスジェネやその親が
スイーツ論理全開で政府に噛み付いて補助金をたかり、
時計の針を逆回転させようとしてるのが現状の悲劇。

235 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 18:23:48 0
>>223-224
全力で釣られすぎ

236 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 19:35:38 O
日本人は世界中で一番個人差が大きいからねぇ。

能力最低と言われ続けてきた教職員の『史上最大の削減と自由化』が、今や現実味を帯びてくると、
こいつら必死になって、『日本全体が劣化した』などと喚き散らして保身をはかり

237 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 23:02:11 0
今の若い奴らの顔がしんどるね

238 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 23:26:29 O
今時の若者に期待されているのは、文句ひとつ言わず朝から晩まで
何のキャリアにもならないゴミ作業を低賃金で黙々とこなす廃人力。
品質など関係ない。

今回の衆院選で子ども手当ばらまきでDQN遺伝子拡散を試みる
民主党が圧勝したのも、そうした民意が反映された結果だろう。

239 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 23:50:55 0
>>日本人は世界中で一番個人差が大きい

これ何か根拠があるの?

240 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 00:49:09 0
スラムで育ちその日生きてくだけでやっとの子供から、
世界長者番付にのるような人間がいる国の方が
個人差が大きいとおもうけどなあ。

日本では流石にその日を生きるだけで精一杯の子供は
いないし。

241 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 01:14:39 0
>>234
>近代の偉大なる先人たちが、義務教育の導入により
>子どもを労働力として当てにできなくなりその上勉学費用がかかるようにして
>低能貧乏人の貧困の連鎖を断ち切ってくれたからこそ、
>豊かで清潔で安全で洗練されたこの社会が実現した。

その社会を実現したのは、成長した子供なのだよ。
子供が成長して、夢と希望をその社会に見出したのだ。

242 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 07:38:57 0
>>232 ガキが人類の希望なんてマジでいってる奴がいるからキモスギwガキなんざ
国に一大事があれば真っ先に切り捨てられるべき存在だろwww

243 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 08:22:27 0
歴史をしらん人間がなんでここにいるの?
子供を守れないほど追いつめられた国って大抵滅びてるよ
「まっ先に犠牲になる」存在ではあるが、
それを保護できなければ次代に続かない以上、
それが社会の至上命題になるのは当たり前であり
基本的にいかなる文明もその方針に沿ってやってきた

244 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 09:06:22 0
日本人って自らの特殊性をやたらアピールする気がしてるんだよな最近。
日本人って世界一〜〜〜な〜〜〜だから。みたいなのが多い。

245 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 09:15:40 0
>>243
今の日本は年寄りを子供や若者より優先してるな。
まあ先進国は概ねそうならざるを得ないがな。

246 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 09:52:03 0
>>237
おまえらみんな、しんだサカナのような目をしてるよ。

247 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 14:42:44 0
>>245
てかさーやっぱ選挙で票を入れてくれるところに利益回すという、
選挙民主主義の害の部分が出てる気がするんだ。

かつては老人=自民党の支持者だったんで、老人優遇してたけど、
その老人がしに始めて、票田として期待できなくなってきたから、
次の世代を優遇するという。

248 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 15:20:43 0
福祉頼みの年寄りを票田にしてるのは共産社民だろ
自民の基盤は地方と企業

249 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 19:29:23 0
>国に一大事があれば真っ先に切り捨てられるべき存在だろwww

一大事があれば、「希望」を捨てるだろ?
つまり子供は希望なのさ。

250 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 22:41:13 0
日本在住アメリカ人大学生が自国の銃社会、犯罪率を棚に上げ日本の警察官を
侮辱。笛とバトン(警棒)で仕事が務まるとはまるでコメディーと称する。

http://www.youtube.com/watch?v=jKB77Yd3L94&feature=channel_page




251 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 23:24:51 0
日本人は所得こそ凄まじく似通っているが、
能力はとてつもなく異なる。
企業の種類(=職業)が世界一細分化されているのだから、
能力格差がものすごく拡大するのもあたりまえ。

たとえば、ひとくくりに大卒といっても、東大から早慶レベルまでなら、一応は大企業で人間扱いされる。
だが日大とか高卒となると、会議に呼ばれないどころか、正社員ですらない連中がほとんど。
社名は明かせないが、取引先のある大企業の設計部門では、派遣社員の全員が日大卒で衝撃をうけたことがある。

ほんの一昔前までは、設計部門といってもマルチプレーヤーみたいなタイプがバリバリやってたんだけど、
今は何よりも品質重視の時代だから、職能の細分化が前例がないほど進み、
同じ仕事している正社員はおそらく絶無だろうね。
こんな職場に寄生する派遣(日大や高卒)が人間扱いされるわけがない。


252 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 23:28:08 0

これだけ前例がないほど「職能の格差」が進んだ以上、
日本人、と総括することは、もう意味が無い。
1級ジャパニーズ、2級ジャパニーズ、絶望ジャップと、少なくとも3種類にわけて考えるべきだ。
1級と2級は所得の格差はさほどないが(せいぜい20%)、絶望ジャップの所得はこれから実質ゼロとなるだろうね。


253 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 23:35:37 0
つまんねーんだよ厨房

254 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 23:53:03 0
http://www.ryugaku-life.jp/XP/fd1194.html
特にフランスの理系研究者は、英語に抵抗がありません。例えば、
フランスの権威ある研究組織が毎年出しているフランス語の研究報告書は
まったく売れていないそうです。フランスの研究者は、フランス語で
書かれている研究報告書は英語の論文の翻訳であり、最先端ではなく、
英語で書かれた研究報告書の方がよりよく書けていると認識している
そうです。逆に日本の権威ある研究組織が毎年刊行する研究報告書は
飛ぶように売れます。日本人の研究者は英語で書かれた500ページもある
研究報告書を読むより、日本の権威ある組織の日本語の報告書を好みます。
最先端の研究成果を知るにはフランス人研究者のように英語の報告書を
読むことが最も適しているかもしれません。しかし、言語浸食からの
観点ではフランスの方がより浸食が進んでしまっていると言えます。

255 :世界@名無史さん:2009/09/08(火) 00:25:26 0
日大君が来ると議論より先に笑いが来てしまってもうどうしようもない
日大のこに振られたの?

256 :世界@名無史さん:2009/09/08(火) 01:43:30 0
日本のGDPは90年代から伸びていない
一方世界は容赦なく成長する

※1人当たりGDP
1999年〜2009年の10年の成長率

【主要先進10ヶ国比較】
1 オーストラリア 64%
2 スペイン 59%
3 英国 46%
4 カナダ 42%
5 オランダ 39%
6 米国 37%
7 フランス 31%
8 イタリア 28%
9 ドイツ 16%
10 日本 -4%

【主要新興国】
中国 246%
インド 157%
ロシア 777%
ブラジル 143%
韓国 77%

257 :世界@名無史さん:2009/09/08(火) 03:07:43 0
これからは人口増えないからもっと悲惨になると思うが

258 :世界@名無史さん:2009/09/08(火) 05:23:49 0
在日コリアン64万人中46万人が無職
http://www.tamanegiya.com/musyoku.html
http://www.mindan.org/toukei.php

在日は結婚も出来ずに死んで行くから減るだろうな

259 :世界@名無史さん:2009/09/08(火) 07:44:58 O
>>257
> これからは人口増えないからもっと悲惨になると思うが


人口減れば一人当たりは増える

260 :世界@名無史さん:2009/09/08(火) 13:57:58 O
1級ジャパニーズ: 東大、京大、財務省、経産省

2級ジャパニーズ: 早稲田、慶應義塾、トヨタ、キヤノン

絶望ジャップ : 高卒、派遣、酒井法子


261 :世界@名無史さん:2009/09/08(火) 14:42:44 0
2級と絶望の間に3級:日大
て入れろよ

262 :世界@名無史さん:2009/09/08(火) 15:11:13 O
特級ジャパニーズ : 皇室

1級ジャパニーズ : 東大、京大、財務省、経産省

2級ジャパニーズ : 早稲田、慶應義塾、トヨタ、キヤノン、三井物産、三菱重工

絶望ジャップ : 日大、高卒、派遣、ニート、風俗嬢、エイズ、酒井法子

263 :世界@名無史さん:2009/09/08(火) 17:00:17 O
・一級ジャパニーズ
特別職公務員、官僚
開業医、大手弁護士法人弁護士、大手監査法人会計士、跡継ぎ司法書士・税理士等
大企業(ブラック除く日経225)・外資系企業管理職
東大法学部・旧帝医学部医学科学生
年収が年齢×30万円以上
不労所得者
以上に該当する者の被扶養者

・二級ジャパニーズ
一般職公務員(非官僚)
勤務医、町弁、非大手監査法人会計士、一世司法書士・税理士等
大企業(ブラック除く日経225)・外資系企業正規従業員(現業系労働者を除く)
旧帝・一橋・東工・神戸・東京外語・お茶の水・慶應・早稲田・医学部医学科学生
年収が年齢×20万円以上30万円未満
以上に該当する者の被扶養者

・絶望ジャップ
中堅・中小・ブラック企業従業員
現業系労働者
非正規雇用者(一級・二級ジャパニーズの妻のパート勤務を除く)
ニート
在監者
躁鬱・アスペルガー・神経症罹患者
日大とかの学生
年収が年齢×20万円未満

264 :世界@名無史さん:2009/09/08(火) 17:14:13 O
日本と同じようにアメリカの脛かじって肥大化した中進国も、今後日本みたいにどん詰まるのかな。
日本以上のゴリゴリの儒教原理主義国である韓国はそうなるけど、
非民主主義・人権無視で国益を追求できる中国は大丈夫そうな気がする。

265 :世界@名無史さん:2009/09/08(火) 17:38:23 0
賢い奴なら自民党に投票していた。
朝鮮人がマスゴミを支配し、核武装して世界に喧嘩売る計画が
すべて駄目になってしまった・・・。痛恨過ぎる。

266 :世界@名無史さん:2009/09/08(火) 18:03:55 0
特級ジャパニーズ・・・・イケメン

一級ジャパーズ・・・・(人外のドブスを除く)若い女

二級ジャパニーズ・・・・金持ったフツメン


産廃・・・・貧乏男(イケメン除く)、ドブス、ブサ男、ババァ(美形除く)


267 :世界@名無史さん:2009/09/08(火) 18:20:15 0
>>250
サーベルを廃止させ、笛と警棒だけにしたのは、ほかならぬアメリカ占領軍なんだが。

268 :世界@名無史さん:2009/09/08(火) 18:32:31 0
そんな一大学生の言うことになにを…
ねらーが普段どれだけ寝言吐いてると思ってんだ

269 :世界@名無史さん:2009/09/08(火) 19:49:48 0
こういう腐った国は滅んでも当然。

270 :世界@名無史さん:2009/09/08(火) 21:07:23 0
>>265
それじゃ、マスゴミ支配された時代まで遡って、賢くないじゃん。

271 :世界@名無史さん:2009/09/09(水) 01:21:53 O
>>265
クソ地球市民乙
米英仏他てめーの好きな国まで世界に喧嘩売ってるってことになるけど。

272 :世界@名無史さん:2009/09/09(水) 02:50:14 0
>>263
ほぼその通りだと思うが、
医学部っていっても、クソみたいな馬鹿もたくさんいるんだよ。
たとえばTOEICが500点未満とかいうのは、まだ医学部だから許されるかもしれないが、
英語の長文問題が0点でも入学できるなんて、やっぱり思考力がキチガイじみて欠如しているとしか……

堂々たるまともな医学部といえば、東大、兄弟、医科歯科大、慶応、慈恵医大くらいだろ。
あとは知力の怪しい連中が傑出してきているのが現在だ。
医学部というだけで別格扱いされていたのは90年代まで。


273 :世界@名無史さん:2009/09/09(水) 07:20:25 0
傑出って使い方ちげーよ
そんなんでよく偉そうな口叩けるな

274 :世界@名無史さん:2009/09/09(水) 11:28:22 0
人口ピラミッドの推移
1950年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/1950.gif
1980年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/1980.gif
1990年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/1990.gif
2000年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2000.gif
2010年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2010.gif
2030年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2030.gif
2050年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2050.gif

2050年の人口内訳
(15歳未満)761万人-(15〜64歳)4758万人-(65歳以上)3996万人

2050年の平均年齢
60歳

275 :世界@名無史さん:2009/09/09(水) 12:10:49 0
>医学部っていっても、クソみたいな馬鹿もたくさんいるんだよ。
>たとえばTOEICが500点未満とかいうのは、まだ医学部だから許されるかもしれないが、
>英語の長文問題が0点でも入学できるなんて、

それは確かにそんなバカもいるだろうが、でも医学部はスポーツ推薦なんかよりはマシだ。



276 :世界@名無史さん:2009/09/09(水) 13:14:29 0
>>274
こりゃ姥捨て山でも復活させないと


277 :世界@名無史さん:2009/09/09(水) 13:51:46 0

特級ジャパニーズ : 皇室

1級ジャパニーズ : 東大、京大、財務省、経産省、内閣総理大臣、国務大臣、自民党幹事長、民主党代表、オリンピック代表選手

2級ジャパニーズ : 大阪大、一橋大、名古屋大、東北大、早稲田、慶應義塾、民主党議員、自民党議員、トヨタ、キヤノン、三井物産、三菱重工、NHK、甲子園球児

絶望ジャップ : 公明党、社民党、日大、高卒、中小企業、武富士、アコム、派遣、ニート、風俗嬢、エイズ、酒井法子


278 :世界@名無史さん:2009/09/09(水) 15:17:03 O

日大は2.5級くらいだろ
派遣やニートや酒井法子と一緒にすんな

279 :世界@名無史さん:2009/09/09(水) 20:17:36 0
労働人口が倍増して、経済規模が大きくなったが、
その人たちが、退職するから、経済規模が小さくなるだけ。
普遍の摂理。

280 :日本はホロン部:2009/09/09(水) 20:32:07 O
民主党政権ができればこうなるだろうと予測していたようになってきています。
媚中派政権は恐ろしい
●中韓大使と会談の鳩山氏「歴史問題を見つめる政権をつくりたい」:●
教科書では
●07年、国会で同問題を追及する役割を果たしたのは民主党議員だった。
また県民大会には菅直人代表代行が参加した。●
・菅直人が国の政策の基本を決めるとうでもないことがおころうとしています!
 (全文は本文のアドレスからご覧下さい)
拒否権獲得に粘る “永田町の狂犬” 福島みずほ 島田洋一 blog (Yoichi Shimada)
http://island.iza.ne.jp/blog/
○鳩山氏が中韓大使に歴史問題で譲歩を約束 〜日中・日韓関係はかつてない暗黒時代に突入か〜アジアの真実
●沖縄タイムス・「集団自決」記述 どうする民主/政権交代 教科書検定に熱視線
県民大会実行委 東京行動へ

281 :世界@名無史さん:2009/09/09(水) 20:42:18 0
ええ話や

282 :世界@名無史さん:2009/09/09(水) 20:44:17 0
>>277

>特級ジャパニーズ : 皇室

皇室は日本国民ではない罠

283 :世界@名無史さん:2009/09/09(水) 20:53:36 0
没落って、被ゆとり教育者とひきこもりとニートのせいでしょ?

284 :世界@名無史さん:2009/09/09(水) 21:35:28 0
人口ボーナスの後にはかならず人口オーナスが来るんだから
今まで儲かってた分の何割かは借金だったというだけ

285 :世界@名無史さん:2009/09/09(水) 23:38:53 O

特級ジャパニーズ: 皇室

1級ジャパニーズ:
東大から早慶まで、高等裁判所、財務省、経産省、民主党代表、自民党幹事長、参議院議員、衆議院議員、
新日鐵、トヨタ、キヤノン、三井物産、三菱重工業、みずほ銀行

2級ジャパニーズ:
筑波大から学習院まで、日立、東芝、ソニー、パナソニック、DoCoMo、イトーヨーカドー、ローソン、マクドナルド
自衛隊、NHK、朝日新聞、代ゼミ、駿台、集英社、NOVA、競馬

絶望ジャップ:
日大、派遣、バイト、ニート、いじめられ、ホームレス、在日、サラ金、バカ、くそ、ホモ、レズ、パチンコ、占い、痴漢


286 :世界@名無史さん:2009/09/09(水) 23:56:06 0
これからは資格をもっている奴の時代
学歴なんて現場の役にたたん

287 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 00:01:52 0
中小に資格もってる人は多いよね。
学歴ないけど、国家資格保有者。

288 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 01:46:14 O
>>287
シンナー取扱とかフォークリフトの免許だろ?

289 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 07:35:48 0
シンナー取扱とかフォークリフトだけを挙げるところに悪意を感じるな

290 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 08:37:17 0
フォークリフトは、結構有望だな。
リストラされても、ハロワの求人では散見するから
再就職もありえる。学歴は意味がない

291 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 11:49:39 O
泣くなよ高校中退

292 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 12:35:55 0
学歴だけがとりえの引きこもりがなにを言っても無駄

293 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 13:18:46 0
まあ、学歴が一種のステータスとして役に立つのは事実だけど
結局本人が無能で社交性がなくてついでに不細工じゃどうしようもないわな
いまの一流企業って立ち居振る舞いや顔も基準なんだよね
ある種の優雅ささえ必要とされるから、
勉強だけがとり得のキモ男とか余裕でハネられる

294 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 15:18:31 0
>>293
そんな二物も三物ももってるようなやつは、今の日本でも
余裕でエリートコースでしょ。
技術力すらないキモ男は、どんな時代であってもハネられる。

295 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 15:44:08 0
エリートコースに乗れない人間が必死で学歴にすがってるブザマさ

296 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 15:53:16 0
都内大手企業の若手社員とか見るとイケメンばっかりだから笑う
高学歴でもキモメンの入り込む余地ねえわあれ
女性社員から陰で笑われ、男性社員からイジメ倒され
孤立して退職か自殺がオチ

最低限顔は並程度でも、身だしなみを整える程度はもはや
知能の一部として考えられてるんだろうね
デブもそうだけど、自己管理能力ってやつ

297 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 17:51:23 0
中小企業でも能のないキモデブはお断りだよ。

298 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 17:55:39 O
特級ジャパニーズ: 皇室

1級ジャパニーズ:
東大、京大、阪大、一橋大、名大、神大、九大、医科歯科大、東京芸大、早稲田、慶應義塾
民主党代表、自民党幹事長、高等裁判所、財務省、経産省、三菱重工、新日鐵、トヨタ、三井物産
ニューヨークやロンドン在住の悠々自適のエリート

2級ジャパニーズ:
筑波大、首都大東京、横国大、千葉大(ちくびよこせん)、上智大、ICU、理科大、同志社、青学、津田塾、
参議院議員、衆議院議員、パナソニック、東芝、キヤノン、ソフトバンク、Google、NTT、JR、たばこ、パルコ、集英社

絶望ジャップ:
フォークリフト、海運物流、にっとうこません、塗装、ニート、派遣、フリーター、ホームレス、ばか、くそ、変態、パチンコ、サラ金、


299 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 18:07:53 0
東大の世界ランクっていま30位くらいだっけ?
なさけないよね日本

300 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 18:15:28 0
>>299
その世界ランクが不満なら、
君が東大に入ってランクを上げればいいだろう。
勉強すれば誰でも入れる。結果に期待しているよ。

301 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 18:25:28 0
???
学生の質でランクされてるわけじゃないんですけど?

302 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 18:32:26 0
東大は国際評価は低いねー、北京大学以下
その北京大学も、米英の主要大学のはるか下
まあ、日本人だって東大出たくらいで学問極めたとは思ってないから
みんなあっちの一流大へ留学するんだけどさ

303 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 18:38:05 0
省庁入るなら東大で充分
あそこは国内官僚養成予備校だから、それ用に必要なことは学べる

304 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 18:46:24 0
日本の最高学府、入れば国内栄達は思いのまま

ってフレコミでずっとやってきたから入試倍率が高いけど
中身を見ると国際的には競争力はない
東大もそのことは自覚してて、近ごろ改革に乗り出したっていうけど

305 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 19:13:19 0
>>298
にちゃんねらーの大方は絶望クラスか。
大卒ニートが主力なんだろ?

306 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 19:35:22 O
日本と韓国って、大学入試の苛烈さは世界一なのに
大学そのものの世界ランクはガクッと落ちるよな。

その原因は、日本人と韓国人の根底に流れる儒教思想にある。
歴史的に日本と韓国の有閑階級は内輪でひたすら
「ウリは徳が高いニダ〜」とか「ウリを兄として慕うニダ〜」とか
「徳が高いニダ〜」とか「味わい深いニダ〜」とか言って
何十年何百年とひたすら科学との対極を地で突っ走ってきたら、
欧米からパクってきた大学という容れ物の中でもその伝統が受け継がれている。

まあ、儒教思想のおかげで、低能底辺労働者がクソ真面目に奴隷労働をして
安物づくりでは世界トップクラスに位置しているというプラスの面もあるがな。

307 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 20:23:05 O
>>305
2chのマジョリティは、現実世界と同じように中小企業の正社員だろ。
公務員に対するデタラメな妄想と嫉妬、非正規雇用への罵倒、
理工系・技術者崇拝、変な根性論とウヨ思想。
2chの風潮は、どれも中小企業従業員に特徴的なものだ。

308 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 21:15:16 0
>>307
本人が言うとさすがに説得力があるな

309 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 21:27:19 0
>2chの風潮は、どれも中小企業従業員に特徴的なものだ
根拠ねえよニートクン

310 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 21:45:09 0
どう考えても、ニートひきこもりのルサンチマンとしか聞こえないぞ>>307よ。

311 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 22:41:50 O
儒教に振り回されてるのは絶望ジャップだけ。

にっとうこません、高卒、派遣、バイト、ニート、ひきこもり、自称無職、変態、ばか、くそ、修理工、塗装、物流、フォークリフト、酒井法子、パチンコ、チラシ

312 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 23:07:15 0
海運が絶望で、ソフバンが2級とか…
日本郵船とか商船三井はソフバン以下ですか

313 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 23:12:26 0
書いてるのは韓国人だから……

314 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 23:14:13 0
海運は絶望的(ソマリア海賊に襲撃される的な意味で)

315 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 23:30:04 O


一等国民 本土人


二等国民 沖縄人


三等国民 台湾人


下等非国民 在日朝鮮人

316 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 23:49:42 0
沖縄県に通報しました
あと北海道へも通報しておこうと思いますが、いかがでしょうか?

317 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 09:18:38 0
今の日本人は、ほとんどがもとをたどれば、在日朝鮮人だけどな。
純粋な日本人てのは、平安頃まで遡る家系図のあるやつだけ

318 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 09:21:34 0
人類が日本で誕生したわけじゃない以上全て渡来してきた人間の子孫なわけだが

319 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 09:22:14 0
>>315


一等国民 日本人


二等国民 ベトナム人東南アジア諸国 中国人 


三等国民 韓国人






外道エタ非人    在日朝鮮人

320 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 09:46:11 0
>>318
渡来してきた人たちで日本を作ったのなら、その子孫たちが日本人
明治以降に姓を名乗ったようなゴミは日本人ではない

321 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 10:22:41 O
おれ家系辿れば天皇家にいきつくよ、嵯峨天皇
だからってなんか得するわけでもねーけどな

322 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 10:50:54 0
>>320
なるほど、今の日本人の9割は、実は日本人でなかったという新説か

323 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 11:34:46 0
半島経由で来た原日本人だって、何派かにわかれて
別々の系統の人間が入ってきてる。
今の半島人はかなりの割合でその当時の半島人とは
別の系統の子孫なのだが

324 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 12:28:31 0
知能指数の低い、高学歴だけがとりえのバカニートウヨは
やたら大和民族とか言いたがるが、しょせんそんなものw

325 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 14:00:12 O
まあ、民族ってのはまず文化あり、次いで言語ありだからな
血統なんて実際わりとどうでもいい

そういや明治の昔まで、同じ日本人でも出身地方ごとに
まるで別民族としか思えない特性を各個示していたが
まあ、そんなもんだな

326 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 14:51:49 0
一人で異常な怨念をもって書き綴っている(笑)
どうして大学に入れなかったの?

327 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 18:58:49 0
>>326
どうして?

328 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 00:24:01 0

特級ジャパニーズ:
・皇室
・学歴不問のプロ(その道の1000人に1人くらい)
・自衛官

1級ジャパニーズ:
東大、京大、東工大、東京医科歯科大、一橋大、大阪大、名古屋大、九州大、神戸大、東北大、
お茶女子大、東京外語大、東京藝大、早稲田大、慶応義塾大の卒業者

2級ジャパニーズ:
首都大、筑波大、横国大、北大、広島大、大阪市立大、千葉大、
上智大、ICU、東京理科大、青学大、明治大、中央大、学習院大の卒業者

絶望ジャップ:
学歴不問のそこいらの職人やスポーツ選手、店員、派遣、バイト、フリーター、ニート、ひきこもり、
フォークリフト、塗装、喫茶店、コンビニ、サラ金、過払い請求、パチンコ、クレジットカード偽造、
チラシのポスティング、プラカード、ばか、くそ、変態、酒井法子

329 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 02:00:25 O
大学在学中はそのポジションでいいんだろうけど、
卒業後は勤め先とかのステータがすべてだろ。
いい大学出て情けない仕事に就いてたら、
大学名はブランドどころかむしろ恥の上塗りにしかならない。

330 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 02:10:01 O
>>309-310
中小企業従業員乙
昨日(土曜日)も所定時間内労働ご苦労様w

331 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 07:21:14 0
不思議なことに、学歴信奉者って学校さえ出とけばどんな仕事でもこなせると思ってるよね…

332 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 08:13:08 0
>>331
ニートが多いからとくにね

333 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 08:18:43 0
罵倒の内容もレベル低いよね
現在の大学の偏差値とか企業の規模であおり合いだもんな
現在の評価が未来永劫続くわけでもあるまいし
現在の価値にひきずられるから新しいものつくれないんだろ
ビルゲイツやジョブズはたんに規模が大きくて有名そうな企業を評価するかね?



334 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 09:09:05 O
ニートってより受験前の高校生とか浪人生なんじゃないかなあ
学校のランクとかが死ぬほど気になるのなんて受験生くらいだろ
入っちまえばそれが当たり前になる、周りは自分と同格ばっかりになるんだし
いつまでも自慢の種にするのは親だけ

それとも、その同輩の中で下のほうになっちまったから
せめてさらに下がいることを確認して安心したいのかな?
おれは落ちこぼれたことはないからそういうのはよくわからんけど

335 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 11:33:03 0
就職してしまえばなにがいいかわからんからな
激務で鬱になったり僻地にとばされたり
目先のランクで判断すると不幸になるぞ 俺みたいに

336 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 14:04:11 0
>>330
中小企業からも袖にされるキモヲタ乙

337 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 18:53:25 O
ビル・ゲイツ:
IQ 180 / TOEIC 580

スピルバーグ:
IQ 170 / TOEIC 620

アメリカ人の超一流大卒平均:
IQ 140〜160 / TOEIC 860以上

日本人の超一流大卒平均(早慶以上):
IQ 130〜140 / TOEIC 700〜800

日本人の高卒、バカ、ニート、ひきこもり、派遣、バイト、パチンコ、サラ金、変態、酒井法子:
IQ 90 / TOEIC 100〜400

つまり知性と資格試験は必ずしも関係ない。


338 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 18:55:19 0
ゲイツとスピルバーグがTOEICの点数低いのは?
アメリカ人が英語できないってw

339 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 19:11:30 0
世界のことなにも分からない井の中の蛙だよ今の日本人は
なるほどザワールドとか兼高かおる世界の旅とかああいうのすら今全然ない
とにかくマスコミは中韓情報はいらないから世界の事をやれ

科学者や技術者が努力して国際評価をあげているのに 馬鹿が足を引っ張る日本
「文系」が足を引っ張ってる構図だよな。 理系センスのある人間は、絶対数で言えば少数派だ。
多数派は、理系センスを持ち合わせない。 それをよいことに、多数派を基準に社会を作る。
市場価値の無い連中が、高額の給与を取る。 どう考えても、理にかなわない。

日本の民間企業の力も、落ちてきてるんだよな。 GDPがそれを表してる。
戦後の焼け野原から一代で世界的超有名企業に育て上げた松下・ホンダ・ソニーの面々のように、
「誰もが認めるリーダー的人物」が不在なのだ。 将来に明るい具体性のあるシナリオも無い。
IT関係が弱いのが痛いと思うんだよね。 アメリカのIT企業はまだ創業者が健在の若い企業が多い。
本当はこういう企業群は日本から生まれてほしかったところ。
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1252417211/

340 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 19:13:57 0
パソコンも、ウォークマンも、携帯も、ぜんぶ同じ仕掛けで惨敗してる。
時限爆弾は1980年代末にアメリカによって仕掛けられ、2004に勝利宣言とも取れるレポートが
発行されてる。
1980年代:ジャパンバッシング(日本叩き)の時代
1990年代:ジャパンパッシング(日本飛ばし)の時代
2000年代:ジャパンナッシング(日本無し)の時代
たまたまそうなった、と思っているひとが多いが、1980年代末のアメリカのレポートには、
そうなるように仕掛ける意志と具体的方法論が書かれている。
自作PCを作ってる奴は、マザーボードを知ってるよな。アスースとかギガバイトとか
AOpenとか。
何で台湾メーカーばっかりなのか。「日本は人件費が高いからたまたま負けた」くらいに
思ってる奴もいるんじゃない?
インテルが日本の技術を分解して調べあげ、台湾メーカーに意図的にマザーボード設計技術を
叩き込み、もの凄い速度で育成したんだよ。そうすることで、安いマザーボードにインテルの
チップを載せるだけで、日本メーカーの三分の一の値段でパソコンを作れるように仕掛けた。
日本は、「優れた技術力で優れたプロセッサを作ればインテルに勝てる」と愚直に信じて
プロセッサの研究を進めたけど、もはやインテルー台湾連合に勝てる仕組みは残されて
いなかった。 同じことが携帯でもポータブルオーディオでも起きている。
ってな話が知りたいなら、本読め。
技術力で勝る 日本が、なぜ事業で負けるのか―画期的な新製品が惨敗する理由
作者: 妹尾堅一郎 出版社: ダイヤモンド社 発売日: 2009/07/31
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1252417211/


341 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 19:15:06 0
アメリカで2004年に書かれた勝利宣言とも取れるレポートについて
知りたければ、

「パルミサーノ レポート」でググれ。

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1252417211/




342 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 19:21:51 0
>>つまり知性と資格試験は必ずしも関係ない。

そりゃそうだろ。
高学歴で知性だけを拠りどころにしているヒキニートは
有効な資格をもってなくて、仮に持っていても活かせないから
人間社会のゴミくずなのであって。
ああ、でも知性があれば資格も取れるし有効利用もできなくてはおかしいから
知性と資格保持はある程度緊密な関係だな。
で結論。知性と学歴はどうやら関係ないようだ。

343 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 19:29:31 0
日本は、近代になって突然国際社会に登場した国であって、それ以前は驚くほど他国との間で干渉・被干渉ないし征服・被征服が少ない。 それは、国際社会レヴェルでの成功体験が今あるもののみを意味する。 そういったことが原因と思われる。

344 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 19:43:08 0
東西冷戦があったからアメリカ様が技術提供や資金提供してくれただけだろ
企業の中央研究所だってやってたことは欧米の物まねなんだから
国際情勢が大きく変わっただけだよ

345 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 20:39:53 0
>>344
その頃の日本は、アメリカのパクリだらけだったしねぇ。まるで今のどこかの国みたいに

346 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 20:42:41 O
日本の技術者がアメリカ様の製品を勝手に分解して不具合までそっくりなパクリ品を作って
人件費の安さ=値段の安さを武器に散々アメリカ様の脛をかじらせてもらったのが80年代まで。

いくら日本がアメリカ様をパクってもアメリカ様は全然怒らなかったし
それどころか懐の深いことにアメリカ市場を差し出して散々暴利を貪らせてくれた、
日本以外の途上国がイデオロギー対立や内戦や政情不安で
ロクに産業を振興できず安物づくりの国際競争でライバルがいなかった、
過度の円安を長らく容認して日本が貧乏国であるという扱いにしておいてくれた、
それが冷戦時代。

こんなボーナスタイムが永久に続くわけがないのに
これが当たり前のものだと身に染み付いてしまった労害が、
「なんで90年代以降日本の成長が止まったんだ?
政府が搾取しているからだ!ゆとりが低能だからだ!」と喚き散らしてるのが現状。

347 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 20:48:02 O
>>345
それが今じゃアメリカに次ぐ世界二位の特許大国で
アメリカ様の陰からちょこんと顔だけ出して知的財産だのなんだのと喚き散らし、
己の過去を棚に上げて昔の日本と同じことをしてるだけの途上国を罵倒しまくってるw

348 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 20:54:47 0
>>346
バブル成長期の頃の日本は、諸外国にとんでもない銭ゲバのイメージを与えたしね。

>>ゆとりが低能だからだ!

ニートはそもそも働く意思すらないから問題外だが、低賃金に甘んじるしか
他に道がない者にまで、同じバッシングをするヤツはいただけない。
社会の変遷についていけない老害は、若者の居場所すら奪う。
その老害は、企業にもだが、政治官僚にこそ多い。

349 :で、要するに、だw:2009/09/13(日) 21:23:01 0

特級ジャパニーズ:
・皇室
・学歴不問のプロ(その道の1000人に1人くらい)
・自衛官

1級ジャパニーズ:
東大、京大、東工大、東京医科歯科大、一橋大、大阪大、名古屋大、九州大、神戸大、東北大、
お茶女子大、東京外語大、東京藝大、早稲田大、慶応義塾大の卒業者

2級ジャパニーズ:
首都大、筑波大、横国大、北大、広島大、大阪市立大、千葉大、
上智大、ICU、東京理科大、青学大、明治大、中央大、学習院大の卒業者

絶望ジャップ:
日大、高卒、学歴不問のそこいらの職人やスポーツ選手、店員、派遣、バイト、フリーター、ニート、ひきこもり、
フォークリフト、塗装、喫茶店、コンビニ、サラ金、過払い請求、パチンコ、クレジットカード偽造、
チラシのポスティング、プラカード、ばか、くそ、変態、酒井法子

なお、TOEICの点数ばかり強調してエリート気取りの「馬鹿」がいるが、
アメリカの政治家や財界人のTOEIC点数が低めに出ていることでも明らかなとおり、
TOEICは知的能力とは殆ど関係が無い。
知性の高い人間にとって、TOEICだのTOEFLなどは、
真面目に受けるか、途中で馬鹿らしくなって退出するか、の違いだけ。

350 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 21:27:38 0
酒井法子は、かつては、

>特級ジャパニーズ:
>・学歴不問のプロ(その道の1000人に1人くらい)

の一角を占めていたかもしれないが、もうダメだね、絶望だ。
中小企業で下請に徹して、ドス黒い憎悪と絶望感に喘ぎながら働く負け犬と同じだ。



351 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 21:29:23 0
ようするに、今の日本は絶望だ、つうことか。
絶望ジャップの割合すげーだろ。

352 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 21:33:47 0
おまえを入れて、全体の2割くらい。
高齢者では4割くらいかな。

353 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 21:56:11 0
そうか。おまえを入れた他の大多数は日本人ですらないというわけか。

354 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 22:00:17 0
http://ameblo.jp/paxromana4ever/
薄型液晶テレビを中国メーカーがつくりはじめたみたい
日本のメーカーやばいだろw

355 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 22:32:36 0
特級ジャパニーズ:
・皇室
・学歴不問のプロ(その道の1000人に1人くらい)
・自衛官

1級ジャパニーズ:
東大、京大、東工大、東京医科歯科大、一橋大、大阪大、名古屋大、九州大、神戸大、東北大、
お茶女子大、東京外語大、東京藝大、早稲田大、慶応義塾大の卒業者

2級ジャパニーズ:
首都大、筑波大、横国大、北大、広島大、大阪市立大、千葉大、
上智大、ICU、東京理科大、青学大、明治大、中央大、学習院大の卒業者

絶望ジャップ:
>>351 日大、高卒、学歴不問のそこいらの職人やスポーツ選手、店員、派遣、バイト、フリーター、ニート、ひきこもり、
フォークリフト、塗装、喫茶店、コンビニ、サラ金、過払い請求、パチンコ、クレジットカード偽造、
チラシのポスティング、プラカード、ばか、くそ、変態、酒井法子


356 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 22:49:38 O
>>350
>中小企業で下請に徹して、ドス黒い憎悪と絶望感に喘ぎながら働く負け犬

それは努力したのに中小企業にしか就職できなかったゴミ限定
(氷河期とかアスペとかメンヘルとかの)。
大半の中小企業従業員は、テキトーに生きてきて
テキトーに中小企業に就職してテキトーに働いてるわけだから、
週末のパチンコを楽しみにしながら毎日お気楽に生きてるよ。

357 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 00:39:59 0
つーか1割の優秀な奴のために9割の駄目な奴切り捨てたって意味ねーし
それで社会が維持できるかっつーの
駄目な奴を引き上げて社会の役に立つようにしないともっと没落するだろ
優秀な1割だけが生き残った社会がまだ「日本」と言えるのか?
穴埋めに他所からの移民入れて安くでこき使うぐらいなら
今いる奴を有効に利用出来るようにすべきだろ

358 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 03:20:21 O
全員エリートになったら朝ひり出したクソを誰が始末するっていうんだ
馬鹿馬鹿しい、こういう馬鹿は大昔からいた、真性の馬鹿だ
職に貴賤なしとは専業に就く者を慰める言葉ではない

359 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 03:54:14 0
>優秀な1割だけが生き残った社会がまだ「日本」と言えるのか?

言えるよ、うん(笑)

>穴埋めに他所からの移民入れて安くでこき使うぐらいなら
>今いる奴を有効に利用出来るようにすべきだろ

移民もいらないし、今いる馬鹿は有効に活用など出来ない(笑)

360 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 03:56:36 0
>全員エリートになったら朝ひり出したクソを誰が始末するっていうんだ

そういう心配しないで済むようになる、それを技術進歩といい社会制度の進歩と言い、市場の進歩と言う。

どうしてもローテクでクソを地道に始末しながら、額に汗して働きたいというのなら、どうぞ(笑)
でもそんな人は日本では要らないんだよなァ


361 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 04:23:38 0
こいつだめだわ
社会がどうやって機能してるのかまるで理解してない
自分ちの便所もママが掃除してるんじゃねえの?

362 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 04:42:35 0
大企業ももとは小さかったろうに
町工場時代のソニーや松下を否定するのか?


363 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 05:35:39 O
ニートだってLOTOに当選して億万長者になることはあるだろうに
だからといってニート時代のそいつが肯定されるのか?

364 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 05:57:39 0
全然違うんだが、同じように言ったつもりなのか
知能ゼロ、生きてる価値なし

365 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 06:14:06 0
>>360
え…ハイテク自動で下水整備されてると思ってるの?
あのね、君んちのトイレに繋がってる下水管ね、人が定期的に清掃してるんですよ?
でないと逆流しちゃうの、ハイテクとか関係ないの
下水に限らす、近代都市ってのは清掃しないとあっというまにゴミで埋まっちゃうの
君がそーいう仕事してる人間を馬鹿にするのは勝手だけどね、
社会は君みたいな世間知らずに優しくないよ?

…ってか、そのざまで大企業? 間違いなく面接落ちるよ?
人格見識ともに幼稚、それくらい面接官は見抜くからね?

366 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 08:11:52 0
大企業や高偏差値が価値があると思ってるみたいだけどさ
日本の家電メーカーなんて今後ほとんど淘汰されるだろうな

367 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 08:27:25 0
いや、電器関係はどうかなあ
あいかわらず壊れないことにかけては定評があるしなあ
テレビで敗退してるのはもうしょうがないっしょ、最初から出遅れてんだし

368 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 08:50:35 0
自分は特別だと思い込み暗示をかけていたひきこもりだったのか……
憐れだな。社会性マイナスの暗黒因子君は。

369 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 09:08:47 0
電機関係はサムスンに惨敗だよw

370 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 09:27:33 0
>>362   >>369
PSE法で、中古家電売買できなくしたのって、ものすごく近視眼的だよな

修理作業する過程で、家電製品の仕組みをしっかり習得すれば、
ものつくりの次世代に結びつく可能性残せるのに

371 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 09:39:58 0
>>337
ビルゲイツのような規模のゲームをやった人が賢いと思ってしまうのが
君の悪いところ。
ビルゲイツは賢さの片鱗をまったく見せてないよ。

彼の事業は有意義だったが、事業者を異常に肯定的に扱ってしまうことが
今の社会の問題点を起こしていることに気づかないのかなぁ。

適切なる評価って必要だと思いませんか?
それとも思いませんか?
(思わない人って居るんだよね、ただ単に俺様の崇拝する対象があれば
そして他人に上から目線で物を言える材料があればいいのさ、
と考える人が実在する)

372 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 10:04:03 O
慈善事業家としてのゲイツも評価するが。日本の有名企業の社長がなにかやった?

373 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 10:07:20 O
それにね、慈善事業としてはイスラム教徒にはかなわないし。セーフティーネットとしてのモスクは寄付金で運営されてる

374 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 10:14:53 0
いきなり新キャラ、アンチゲイツ登場

それはどうでもいいけど、賢さってなんだ?
ゲイツが生涯で必要としてきた知能と、スピルバーグのそれとは、
同じ値IQで計れる同一のものなのか?

ははは、ソンナバカナ
音楽的創造性以外狂人にしか見えない知性もあれば、
知的っぽく立ち振る舞うだけのハッタリ野郎もいる
知性以外のなにかを発揮することにより知的分野で業績を残すことさえある
誰がなにをもってどんな基準で知性を計るのか

375 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 10:24:25 0
白 真勲(はく しんくん/ペク・チンフン)

http://www.dpj.or.jp/governance/gov/next_cabinet.html


「(石原人気は)我々韓国国民にとって、不思議な現象にしか見えない」(2003.11.2 TBS サンデージャポン)
「我々韓国人は『東海』を『日本海』とは呼べない」(2003 朝鮮日報)
「在日も韓国系日本人も結集し、みんなの力で地方参政権を獲得しよう」(2004,7)
白眞勲 - Wikipedia http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1251849476/l50x

大韓はプラハに就航してるなぁ。
コリアンの国際線の充実っぷりを見ると、日本の航空会社のヤバさが窺い知れる
かの国の航空会社はさっさと内需に見切りをつけてるからな
実質、日本の地方のハブ空港は成田でもなければ関空でもない(もちろん中部でもない)。
仁川だよ。たぶん、成田乗り換えよりも仁川経由のほうが多いんじゃないか?
まあ、羽田空港は利用客数が世界第三位でこれだけで食べていけるから
外へ出て行く努力を怠ったんでしょうね…。
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1251849265/1-100




376 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 10:37:54 0
べつに直通便が多ければいいってもんじゃないけどな
実際、日本-チェコ路線や韓国-チェコ路線なんて採算とれんのか?

377 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 13:20:00 0

特級ジャパニーズ:
・皇室
・学歴不問のプロ(その道の1000人に1人くらい)
・自衛官

1級ジャパニーズ:
東大、京大、東工大、東京医科歯科大、一橋大、大阪大、名古屋大、九州大、神戸大、東北大、
お茶女子大、東京外語大、東京藝大、早稲田大、慶応義塾大の卒業者

2級ジャパニーズ:
首都大、筑波大、横国大、北大、広島大、大阪市立大、千葉大、
上智大、ICU、東京理科大、青学大、明治大、中央大、学習院大の卒業者

絶望ジャップ:
>>351 日大、高卒、学歴不問のそこいらの職人やスポーツ選手、店員、派遣、バイト、フリーター、ニート、ひきこもり、
フォークリフト、塗装、喫茶店、コンビニ、サラ金、過払い請求、パチンコ、クレジットカード偽造、
チラシのポスティング、プラカード、ばか、くそ、変態、酒井法子


378 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 13:22:08 0

馬鹿は太平洋戦争で死ねばよかったのに。

そうすれば日本はもっと品位があり技術品質が高くコストのかからない国になっていたはず。


379 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 14:13:28 0
>>387
あほか。太平洋戦争でバカが大勢死んだから日本が
世界第二位の経済国家になれたのだろうが。
今の品位の劣化は、ヲタニートがすべての元凶w

380 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 16:30:31 0
お前に太平洋戦争の何がわかるってんだ?
てめーが死ねこの非国民

381 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 16:41:43 0
太平洋戦争おっぱじめた連中が一番馬鹿だろ

382 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 17:10:46 0
頭の良い馬鹿ってのはいつの時代にもいるもんだな

383 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 17:27:02 0
>>380
お前の中の太平洋戦争はどうなってんだ?
日本の国際的地位がものすごく上昇したのは、その戦争後のことだろうが
戦後の日本を愛してなにが悪い。


384 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 17:28:30 0
21世紀の没落は、戦争を賛美する懐古厨のせいかもしれんな

385 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 23:05:42 0
戦争後のヒステリー反応で異常なほど出生率が高まり、
あわてて優勢保護法で出生率を下げた。
これによって生まれた人口ボーナスが日本の繁栄に働いた。
まぁ、ボーナスは後でオーナスになって襲い掛かるから
その後の没落はある意味で約束されたものなのだが

386 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 23:33:26 0
その見通しをたてず、また現実にそうなっているにも拘らず
ボーナス時期のやり方をかえなかったからこその、約束だな。

387 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 23:57:26 0
まだ没落はしてないよ。
没落するのはこれからや。

388 :世界@名無史さん:2009/09/15(火) 00:16:33 0
そりゃたぶん民主党のせいやで

389 :世界@名無史さん:2009/09/15(火) 00:24:46 0
日本を救えるのは日本人しかおらへんのや。


390 :世界@名無史さん:2009/09/15(火) 08:54:53 0
>>388
でた。「政治のせい」w

391 :世界@名無史さん:2009/09/15(火) 12:08:29 0
???
国家の行く末がどうなるかは一切政治の責任ですよ?
言い逃れの余地なんかありません
いまこうなってるのは自民のせい、
不可抗力なんて言い訳はできないのが政治ってもんなんです
民主も覚悟してくださいね
潰れかけの日本を潰したら、それは民主のせいです

392 :世界@名無史さん:2009/09/15(火) 12:30:57 0
もっともです。

393 :世界@名無史さん:2009/09/15(火) 14:15:30 O

昭和20年に戻って、
バカな百姓どもを機銃掃射してみたい。
もちろんチョンやチャンコロも混ぜてね(笑)

もしそれが出来たなら、
今の日本は知的水準も技術水準も遥かに高くなっていたはず。

あと、平成生まれの女子に乱暴働く下品な昭和くんは、
懲役30年なんて不経済なことしないで、
バットで頭を20回くらい激打して生きてたら赦してやれば(笑)


394 :世界@名無史さん:2009/09/15(火) 21:06:38 0
宇宙予算も削減方向でございますw

石油化学製品の原材料ナフサへの免税 3兆5940億円 ←は除外されるらしい
住宅ローン減税             8560億円
確定申告を要しない配当所得       3200億円
法人の研究開発減税           2540億円
中小企業の設備投資減税         2500億円
地価税の停止              2020億円
年金受給者の公的年金控除の特例     1710億円
土地売買の所有権移転登記の軽減     1220億円
退職年金積立金への法人税課税停止    1170億円
中小企業の法人税率軽減         1100億円
沖縄・離島空路の航空機燃料税の軽減    100億円
肉用牛の売却による農業所得の課税特例    80億円
住宅の耐震改修費の所得税額控除       10億円


民主が一部廃止を謡ってるもの

これに加えて下記の投資もアウトの模様

【政治】政府の最先端研究開発支援、対象にiPS細胞の山中教授ら→民主党「凍結するかも」★4
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1252155397/
【政治】 民主党から「ロケット打ち上げのJAXA、もう必要無い」との声も…独立行政法人見直し★11
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1252896947/
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1252895114/1-79

395 :世界@名無史さん:2009/09/15(火) 21:30:00 0
あー、こりゃ民主は先進国開発競争を放棄して
福祉だけがとり得の後進国を目指すつもりかね

396 :世界@名無史さん:2009/09/15(火) 21:33:41 0
いいと思うよ。
先進国開発は自民党のせいで崩壊したからね

397 :世界@名無史さん:2009/09/15(火) 22:10:35 O
高卒は黙ってろ

398 :世界@名無史さん:2009/09/15(火) 22:59:53 O
でもiPSは将来の福祉に繋がるでしょ

399 :世界@名無史さん:2009/09/15(火) 23:00:24 0
ま、先進国として張りあっていくだけの伸びしろがなくなってるのは事実だな
なんせ将来3人に1人が65歳以上になるような国だ、比喩抜きで日本はすでに老いた
この上は安穏と死ぬことだけを考えて先の発展なんて捨てる、
まさに年寄りのための社会

400 :世界@名無史さん:2009/09/15(火) 23:02:13 0
>>398
他国に開発をまかせればいいって発想でしょ
将来技術料取られてもいまの開発費が惜しいわけ

401 :世界@名無史さん:2009/09/15(火) 23:05:32 0
学術、医療分野への投資を控えるのはどうなんだろうな
無駄を省くってのは投資を打ち切るんじゃなくて
金が現場に行くまでの中抜きをやめるっつーことじゃねーのかね
役人やら政治家やら特殊法人やらの懐に行く金で充分賄えるだろうに

402 :世界@名無史さん:2009/09/15(火) 23:11:37 0
ところがそれが具体的にどれくらいの金額になるのかだれも提示できない
いざ中間の役所をなくそうと思うと、これがにっちもさっちもいかない
実は金は食っても、それなりに必要な仕事をしていたということがわかってきて切れない

そんなもんだ

403 :世界@名無史さん:2009/09/15(火) 23:18:18 0
改革には悼み画とかほざくならまさにそここそを
痛い思いしても切るべきだったんじゃないの

404 :世界@名無史さん:2009/09/15(火) 23:24:58 0
その結果残るのは多数の分野の機能停止と万単位の失業者

結局さ、素人目にわからない仕事はわからないからみんな切っちまえばいいって
そういう適当なこと言ってるから後で困るんだよ
まあ、そのへんの検討は今後何年もかけてやるんだろうけどさ

一刀両断バッサリってわけにはいかないのは間違いないだろうよ
無理矢理引っこ抜いたら国家制度自体が一気に瓦解して修復できなくなる
少しずつ重心を移動させてそっと抜きとるような仕事をやらないとさ

で、民主にそんな時間があればいいけどな

405 :世界@名無史さん:2009/09/15(火) 23:41:58 O
21世紀の日本の課題は、中小企業従業員の虚栄心をどうやって維持するかにある。

行政とアメリカに寄生してればお遊び感覚でビジネスが成立していた90年代序盤までは
大企業はまるで記念切手を収集するかの如く学歴とコネだけで採用活動を行なっていた。
そのため、中小企業従業員は「あいつが一流企業に勤めているのは、
小さい頃からがり勉をしていたからor親が偉いからだ!
勤め先のステータスは人間性とは関係ない!」と自分に言い聞かせることができた。

しかし、90年代中盤以降はもはや以前のようなお遊び感覚ではビジネスがたち行かなくなり、
採用活動もコミュニケーション能力重視一辺倒で行われるようになった。
その結果、大企業には人間性の優れたエリートが、中小企業にはクズのウジ虫が、
というふうにはっきりと分かれるように配属されるようになり、
中小企業従業員は以前のように自分の境遇を学歴やコネのせいにすることができなくなった。

このままでは、精神の拠り所を完全に打ち砕かれた中小企業従業員が
社会の不満分子となりテロ活動に走る日はそう遠くない。
最近、メディアは格差問題を声高に叫んでいるが、
真に解決すべきは経済的格差ではなく精神的格差なのである。

406 :世界@名無史さん:2009/09/16(水) 00:04:03 0
んー、まああらゆる業種業界の勤め人を相手にする立場で言えば

確かに大手企業の人間のほうがより「よくできてる」感触はあるんだよね
口調はしっかりしてて人当たり丁寧、しかも顔もいい
なるほどエリートと呼ぶに申し分ない
業績はまあまあよくてもベンチャーみたいなとこの社員だと、どうも横柄とか傲慢な感じはある
さらに下がって凡百の小さな会社になると、
こんどは人間的常識が勝っててまた印象が良くなる、つまり世間的ってことね

あ、ちなみに大手つっても、テレビ局はマジ最悪
あいつら死んだほうがいい

407 :世界@名無史さん:2009/09/16(水) 00:07:01 0
あ、ちなみに一番しっかりしてるのは、やっぱり中央省庁に詰めてる公務員なんだな
流石というか、文句つける隙を見せないというか
まあ、高級官僚になるともう殿様だからしょうがないけどな

408 :世界@名無史さん:2009/09/16(水) 02:09:42 0
高度成長の後に7,80年にピークを迎え90年代以降は「高度衰退」を迎えた
老いた社会福祉国が運命づけられた

ここ4,5年やたらとクールジャパンが強調され観光客が増えた
観光やアニメやらの20世紀に終わった大衆文化といった
過去の遺産で食べていく国
未来へ繋がる価値創造を要求するにはあまりにも老いた

409 :世界@名無史さん:2009/09/16(水) 03:59:22 0
もうバカには日本人をやめてもらって中国で道路工事やらせればいいよ
向こうは低賃金、低知性、低モラルなんだから、(元)日本のバカにはちょうどいい

410 :世界@名無史さん:2009/09/16(水) 05:14:41 0
人口の増加の助けが無いかぎりバブルは無い

411 :世界@名無史さん:2009/09/16(水) 07:27:55 0
>>409
どうぞいってらっしゃい。帰ってくんなよww

412 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 02:53:37 0
いや、低脳や低学歴は、そのマナーや着想や人生観を鑑みても低賃金、低物価、低スペックの国でこそ、しあわせになれる。
これは真理だ。


413 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 05:40:51 0
2chで吠えるしか幸せを見出せない君みたいだね

414 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 11:08:26 0
夜中の2時すぎまで残業しているハイスペック君でしょ。
あるいはDQNよろしく夜の街で騒いだ帰りかな?
でなければ、ロースペックのニートだ。

415 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 13:38:43 0
人類の歴史と今後どうあるべきか
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1253247966/

416 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 13:48:24 0
>>414
ちょwおまww それ墓穴

417 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 13:54:16 0
>>416
おはよ。六連休?

418 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 19:20:24 O
ニートだろうがなんだろうが、これみよがしにお涙頂戴苦労人劇場を展開して
低賃金を得るために底辺仕事にしがみついて日本のイノベーションを妨害している
中小企業従業員よりはマシ。

419 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 19:21:28 0
いいから働けよ、な?

420 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 19:41:13 0
国家のために毎日、休み無く働いている

421 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 19:45:37 0
ニートはその気すらないからゴミと言われる。
しかもリサイクルもできない真のゴミだ。

422 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 19:49:31 0
でも将来彼らが、いや今しょぼいバイトでその日暮らしをしているきもい奴らが、一斉にある年齢ぐらいから生活保護になるわけですよ。
で、税金をはらわずに他人の税金を一方的に消費するという。

423 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 19:52:54 0
そりゃ日本の未来は真っ暗やわ。

モー娘。の嘘つき!!

424 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 19:54:07 0
なにが
 
 にっぽんの未来はwow wow! wow wow!

世界がうらやむ〜  やねんな。。


425 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 19:59:43 0
あの歌のせいで国民が危機感をもたずにさらに日本の没落が早まった。

 つんくとモー娘。は責任をとれ!
 全財産を寄付せよ!

426 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 20:00:55 0
別に日本なんてどうでもいいよ
勝手に滅べ

427 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 20:03:55 0
そりゃそうだ。
日本も世界もほろびろ。
俺さえ金持ちならかまわん。

428 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 20:25:48 0
日本が沈没したってどこの国も困らんw


429 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 21:32:01 0
>>422
残念だが、やくざ関係以外が、そう簡単に生活保護受けられると思ったら大間違い。
一斉に路上死体が増える、の方が正解。
年金の場合は、今のシステム上、少子化が一番のネックだから
結婚できず子供を作ることをしないツケがまわってきて、因果応報w
やはり大量の路上死体が出ることに。

430 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 23:50:26 O
ベーシックインカムを導入して絶望ジャップに死ぬまで大人しくしておいてもらって、
代わりに特ア移民に絶望ジャップの仕事をしてもらうのがいいと思う。

同じ時給1000円の仕事をするにも、生ぬるい贅沢癖が身に付いた絶望ジャップなら不幸だけど、
ハングリー精神に溢れる特ア移民は喜んでやるだろうから、地球規模での効用の観点から望ましい。
加えて、ベーシックインカムの見返りとして絶望ジャップに虚勢・避妊手術を施せば、
腐った遺伝子と貧困の再生産を阻止することができる。
みんなが幸せになれる素晴らしいアイデアだ!

431 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 23:55:02 O
>>424-425
あの歌の内容と流行した時期は、幕末のええじゃないかと被るものがあるな。
ただ、今回は倒幕勢力(小泉派)が幕府軍(戦後レジーム)の前に
敗退してしまった(先月の衆院選)が。

432 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 00:03:45 O
>>422
問題は慢性的な需要不足だから、低能ニートが無理矢理低能仕事を始めたところで
低能仕事の賃金水準を下げるだけの結果しかもたらさず
社会の付加価値や効用の向上にはまったく効果がない。

いや、むしろマイナスだ。
なぜなら、低能が低能仕事で低賃金を得て低能な世間体充足欲求を覚えて
結婚・出産し低能なガキを作ってしまえば、
社会はそいつらの面倒まで見なければならなくなるのだから。
多少目先の社会補償費がかさもうが、低能には廃人のまま大人しく死んでもらうほうが、
中長期的には社会の負担が少なくて済む。

433 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 00:06:28 O
あの歌が流行したときって
まだバブル景気が終わったってだけで
せいぜいリストラって単語が流行り始めたくらいの状態だった気がする。

434 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 00:16:38 0
踊るポンポコリンもいやな時期に流行った

435 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 00:24:24 0
あの歌は1999年で平成不況、失われた10年の真っ只中だよ

436 :433:2009/09/19(土) 00:26:32 O
95年あたりだと思ってたが記憶違いか。

437 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 00:35:26 O
後の
絶望した世界史板住人によるモー娘。の大凌辱
である。

438 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 00:51:32 O
ぶっちゃけ、当時からあの歌聴いても全然明るくなる気がせんかったな。
むしろウザかったわ

439 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 05:10:02 0
歌が下手糞な人間のCDがヒットするとムカつくな

440 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 12:28:40 0
GDPが20年間伸びてない奇跡の国・日本

名目GDP(兆円) 
91年 474兆
92年 483兆 ■■
93年 483兆 ■■
94年 489兆 ■■■
95年 498兆 ■■■■■
96年 509兆 ■■■■■■■
97年 513兆 ■■■■■■■■ 
98年 503兆 ■■■■■■
99年 500兆 ■■■■■
00年 504兆 ■■■■■■
01年 494兆 ■■■■
02年 490兆 ■■■
03年 494兆 ■■■■
04年 498兆 ■■■■■
05年 503兆 ■■■■■■
06年 511兆 ■■■■■■■
07年 516兆 ■■■■■■■■ 
08年 498兆 ■■■■■
09年 479兆 ■      

441 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 12:49:09 0
つんつくつん!

442 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 13:25:43 0
昭和初國中不寧,軍人復起,以拓土為事。先侵中國,立滿洲國。
十二年再攻中國,十六年襲美國夏威夷珍珠港,以大東亞共榮圈為號,欲絕外國而成霸道。
其國本小,力亦微。而所侵者,莫非地廣人多,或蓄勢已久。二十年天皇以舉國降。

美國許其王位,又禁日本言兵事,自此日本憲法昭示「終世不戰」。
僅得立自衛隊,駐於國中。

昭和中,日本舉百事,復振於世。會鄰國皆有事,故東亞間止得日本可以稱庶。
昭和末,商業浮誇,而成泡沫,一破而百業衰。其禍延及今世。

平成年,承昭和之衰象,其民有思復軍事者,鄰國皆怨。

443 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 16:01:45 O
中文の練習?
長期不況で日本が再度軍国化するとかなんとか

444 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 16:51:47 0
軍国化なんか許したら、ますます経済破綻するよ。
軍事支出と働き手の供出は、間違いなく社会を萎縮させる。
ま、自衛軍兵士として、社会にあまっているニートひきこもりを
強制狩り出しすれば、頭数だけは揃うがな。
それで解決かw

445 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 21:50:50 O
ニートひきこもりって強制的に引きずり出そうとしたら、
絶対親が抵抗してくるはずだよな。

446 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 21:54:46 0
なら、その資産ありげな親の私産没収つきで。
軍事国家なら、そのくらい余裕だろう。

447 :世界@名無史さん:2009/09/20(日) 03:03:35 O
せっかくの良スレなのに、軍事がどうこうニートがどうこうとかの
馬鹿話に誘導しないでもらえるかな?
そういうのは司馬の馬鹿小説で昇華しといてもらえる?

448 :世界@名無史さん:2009/09/20(日) 04:47:20 0
>>432
>問題は慢性的な需要不足だから、低能ニートが無理矢理低能仕事を始めたところで
>低能仕事の賃金水準を下げるだけの結果しかもたらさず
>社会の付加価値や効用の向上にはまったく効果がない。


論旨はほぼ賛成なのだが、問題は需要不足じゃないよ。
いくらカネをばらまいても、バカはバカのまんま。
クソみたいな消費にまわして、それでおしまいだ。

問題は、市場不足なんだよ。
これまで供給力が官誘導だったからねぇ。
自発的に新規技術をもって、新規市場を開拓する営業知性や精神が、日本史上最低水準に落ち込んでいる。

しかもこれに対して、今回の民主党政権には何にも期待できない。
民主党っていうのは、金融スピリットだけしかないからね。
彼らには産業人が絶無だから、新規市場をつくり新規産業を興すという頭がまったくない。
今の50前後なんて、まさにそうだろ、金融の頭はあっても産業の頭がまるでない。
金融スピリットでお金の再配分を考えるのもいいが、カスみたいな事業に「これがビジネスですよ」なんてほくそ笑んでいるのは絶望だ。
こりゃあ、酷い局面を迎えちまったぞ。

449 :世界@名無史さん:2009/09/20(日) 05:19:20 0
>>440
経済成長はずっと続いてるんだけど

450 :世界@名無史さん:2009/09/20(日) 07:59:18 O
09・09・06リチャード・コシミズ神戸講演会 【すぐそこの未来】 18分割

http://www.youtube.com/watch?v=bMsYDlhWoZ4&feature=PlayList&p=5BF8A3080DA5BB9E&index=0&playnext=1

衆院選後のコシミズ的まとめ

451 :世界@名無史さん:2009/09/20(日) 11:10:35 0
>>444>>446
ってか、軍事的にいってもニートを軍隊に入れて鍛えるとか非効率もいいとこ
アメリカの徴兵制が停止状態で事実上の志願制になってるのは
別に人権とか人道の問題じゃない。
WW2以降、軍事的に市民軍より職業軍が有利ということ
むろん、陸軍国ならまだ頭数そろえる必要がなくはないが

452 :世界@名無史さん:2009/09/20(日) 13:37:55 0
>>451
いいじゃない、軍事的に非効率的でも。
最初からエキスパートな人はいないから、そこは時間をかけてもいいのと違うかな。
すぐさまどこぞの国と交戦しなければならないほど、日本の外交もクソでは
ないでしょう。
現に余ってるんだから、有効利用を考えることこそが、国益につながるはず。
ニートやひきこもりをそのままにしているほうが、よっぽど非効率的で、しかも
非生産的だと思うよ。

453 :世界@名無史さん:2009/09/20(日) 14:07:37 0
>>452
わざわざ不適格者を一人前の軍人に育てるのに国税を費やす必要がない。
ニート等の社会不適合者は、貧困老人と同じカテゴリで
効率だけを考えるなら「なるべく速やかにかつ穏やかに死んでもらうのがありがたい」グループ

454 :世界@名無史さん:2009/09/20(日) 14:47:45 0
日本という国がなくなりそうだがな、そんなことすると

455 :世界@名無史さん:2009/09/20(日) 17:10:23 O

<日本人の秀才が受かる大学>
東大 京大
東工大 大阪大 一橋大 名古屋大 九州大 神戸大 東北大 
東京藝大 東京医科歯科大 防衛医大 お茶女子大
早稲田大 慶應義塾大 

<日本人の平均よりやや上レベルが受かる大学>
筑波大 首都大東京 横浜国大 広島大 北大 千葉大 大阪市立大 奈良女子大
上智大 ICU 東京理科大 慈恵医大
明治大 青山学院大 立教大 中央大 法政大 津田塾大 学習院大 同志社大 関西大学 関西学院 立命館

以下は論外、学歴ナシと同じ!

456 :世界@名無史さん:2009/09/20(日) 17:37:21 0
外国人地方参政権 来年1月通常国会で可決
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090920-00000060-san-pol


民主等は議員立法は原則禁止にしてしまったので党内での議論すらもさせてもらえず、即法案提出
衆議院で連立318議席+共産9+新党日本1+公明21+自民の河野太郎、中川秀直ら売国派+みんなの党
480議席中、圧倒的大多数で可決。
日本、本当に終了。
今までお世話になりました。どうもありがとうございました。

457 :ざけんな!:2009/09/20(日) 17:47:18 0
「平均よりやや上」の学力レベルで筑波や上智に受かるわけねぇだろうが!

458 :世界@名無史さん:2009/09/20(日) 20:54:23 0
なんか若者の「教育」を押し付けられそうになったり
ときには徴兵制導入なんて時代錯誤なこと言われたり
挙句ニートや引き籠りを引き受けろとか

実は自衛隊って昭和よりも今のが悲惨だと思うのは俺だけだろうか・・・

459 :世界@名無史さん:2009/09/20(日) 21:54:35 0
>>458
軍隊なんてのは、少々悲惨なほうがいいだろ。
図に乗らせて抑制が効かなくなったら、それこそ
権力を伴わない成金金持ちは、いい標的にされるぞ?
首根っこをおさえつけておく必要があるのさ、政府のためにもな。

460 :世界@名無史さん:2009/09/20(日) 21:57:20 0
>>徴兵制導入なんて時代錯誤

あくまでニート引きこもりを殺さないで再利用する場合の、緊急措置だな。
訓練中に死んだら死んだで、別に惜しむもののなにものもない。
戦争が起きたときには、神風でもしてもらえばよい。

461 :世界@名無史さん:2009/09/20(日) 22:12:38 0
軍の増強を失業対策にしたのはヒトラーの手法なんだがな
むろん、大幅に拡張した軍事費を賄うための辻褄合わせが必要なんだが
ヒトラーはそれを外にもとめて進出し、墓穴を掘った
(戦争経済を理由にソ連南部に進出し、肝心のスターリングラード攻略が
遅れて失敗したのが、ヒトラーの戦争=金儲けという心理に嵌っていた証拠)
軍国化で経済を救うのは、不可能に近いと思われ

462 :世界@名無史さん:2009/09/21(月) 12:15:24 0
逆だろ
対外侵攻による利益獲得にアテがあるから軍国化すんだ
攻めたって得るものがなければ軍国化が経済的に成立しないのは当たり前

そして、不況と軍国化危惧の関連は
そういった経済的利害とはまったく別の理論で成り立っている
国内不況は保護主義となり、貧窮と交じり合って過激な国粋主義、攘夷思想に化学変化する
そして右傾化は軍国化と連結する
20世紀の世界恐慌後に起こったことの再現ということ

リーマン破綻の後には、日本はさておきこのプロセスを辿ることが
危惧された国はたくさんあって本格的に議論された

463 :世界@名無史さん:2009/09/21(月) 14:29:51 0
>国内不況は保護主義となり、貧窮と交じり合って過激な国粋主義、攘夷思想に化学変化する
>そして右傾化は軍国化と連結する

表現が大げさで、内容があいまい。
右とか左とか、そんなことは心理分析にすぎず、
問題は民間放任型の経済か、政府統制経済かということ。

そして、不況の局面で政府が統制経済を採用したがるのは、当たり前の話。

統制経済を採用すればこそ軍国主義も実践できるわけで、ここには「化学変化」などなく、
いつでも準備されているオプションのひとつが発動されるだけ。
いい例がアメリカで、外に向けては建国以来「自由に、競争を、可能性を」とメッセージおくるが、
実際にアメリカほど政府統制経済で伸長した国はない。
もちろんいつでもこれが可能な政治体制として、三権分立、大統領制、二大政党制がある。


464 :世界@名無史さん:2009/09/21(月) 14:46:37 0
>>463
だから関係ないっつーの、民衆心理の話をしてんだぞ
なんでも経済原理で説明がつくもんじゃない



465 :世界@名無史さん:2009/09/21(月) 17:14:39 O
民衆心理は経済的な余裕感や逼迫感で決まるんだが。
それをどれだけ拾えるかで、政治システムの是非が決まる。
有史以来ただ一つの例外もない。

466 :世界@名無史さん:2009/09/21(月) 17:22:29 O
>>463
アメリカが統制経済を選択するに際して、
大統領制と三権分立は有効なシステムだが(資産家層の独善や妨害を排除するため)、
二大政党制は逆効果で、経済政策オプションを固定化し狭めてしまうはず。
第一、アメリカは二大政党制など本来望んでいない。
偶然そうなっているだけで、アメリカ人の多くはダイナミックな政策遂行のためにはむしろ弊害だと。

467 :世界@名無史さん:2009/09/21(月) 17:58:10 0
>>465
腹が減って攻撃的になった民衆を煽って日本もドイツも軍国化したんですよ
調子いいこといって扇動するのは簡単、けど逆に押しとどめるのは困難
軍国化は政治主導で行われるものではありません
まして統制経済なんてお笑い

468 :世界@名無史さん:2009/09/21(月) 21:06:14 0
おまえマジでバカ?
中世〜近代のイギリスとフランスの数百年に亘る戦争だって、
あるいは中世〜近代のドイツで継続された戦争だって、
貧困や飢えが傭兵を生み、近代軍隊を生みだしたんだよ。
おまえ自身が言っているように、能書きなんかどうだっていいんだよ。


469 :世界@名無史さん:2009/09/21(月) 21:13:34 0
理解力ないなこいつ
相手の言ってることがまったく理解できてない上に
聞きかじりの知識を意味もなく垂れるから会話が成立してない

470 :世界@名無史さん:2009/09/21(月) 21:20:06 0
とりあえずアンカープリーズ

471 :世界@名無史さん:2009/09/21(月) 22:21:00 0
日本なんかは国内で食えなきゃ海外にでてゆかなきゃしかたがない。
どういう形ででてゆくかでしょ。

侵略するのか移民になるのか。

472 :世界@名無史さん:2009/09/21(月) 22:31:27 0
併呑という選択肢も……w

473 :世界@名無史さん:2009/09/22(火) 12:42:23 0
【大学難度ランキング・2009年度版】 [文理総合]

<超インテリくん>
【S+】東京
【S..】京都 
【S-】大阪 一橋 東京工業 東京藝術 東京医科歯科
====================================================================================

<かなりのインテリくん>
【A+】名古屋 東北 九州 
【A..】慶應義塾 
【A-】神戸 お茶の水 早稲田 東京外国語
====================================================================================

<とりあえず大卒くん>
【B+】北海道 首都 横浜国立 広島 大阪市立 日本医科 筑波 ICU 上智 慈恵医  
【B..】千葉 奈良女子 東京学芸 東京農工 京都府立 東京理科 同志社 関西 青山学院 
【B-】神戸市外国語 大阪府立 横浜市立 津田塾 関西学院 立命館 明治 中央 立教 法政

474 :世界@名無史さん:2009/09/22(火) 18:35:59 O
日本を潰したのは、金融関係者。

ヨーロピアンの金融を産業や市場の創造&破壊者とすれば、
日本人の金融業者などは既得権の割り込み便乗者でしかない。

なに一つ新規技術も産業も市場も興さず、資本コストばかり引き上げ、
ひとたび信用崩壊の局面に入るとなんの制御も出来ず、バカからくたばっていった。
それが日本人の金融業者。

だから欧米では、あたかもメディチ家やフッガー家のごとく、
いかなる景気局面でも各産業のプロに混じって金融のプロが世界の運用の一翼を担っているのに、
日本人の金融業者はひとたびぶっ潰されたらみんな死んでいる。
自分から何かを興す知性がないし、だから欧米標準からすれば数百分の一以下の元手のまま。
金融資産以外の資産がろくに無いまま。

ヨーロピアンの代表的金融事業者のIQ 160
日本人の代表的金融事業者のIQ 95

475 :世界@名無史さん:2009/09/22(火) 18:50:09 O

あと、日本は外資系企業のほとんどがクソみたいにレベル低い。
リクルートでたまに中途採用している、ある外資系のIT企業と取引したことがあるが、
社長が会話の合間に、ンガァ?ゲェェッ!などとおかしな声を挙げるんだよ。
最初はふざけてんのかと思って俺は激怒しかけたが、
側に居たものすごくワキガ臭い女性社員が、あとでこっそり教えてくれたところでは、
この社長は若い頃に汚い工場で働きづくめ、喉がやられてしまったとか。
あと、異様な名字もまともな出自じゃないことを暗示させた。
営業総括者もいつもゲロとカビの混じったような臭いだったし。
てこんな人材しか集まらないのかと、俺は暗澹としたよ。
で、極め付きが、大卒は2人だけ!!!

資本内訳も明かさず、どうやって8000万も集めたのか、いや本当に正しいのかすら俺は訝っている。
社長は2年おきくらいで交代しており、カナダの本社からは半年に一回、韓国系の爺さんがやってくるだけ。


たぶん日本のいわゆる外資系なんてほとんどがこんな程度だよ。

476 :世界@名無史さん:2009/09/22(火) 21:33:24 0
>>474
日本の金融機関の連中はみんな「逃げた」っていうけど、
実際はほとんどが「くたばった」んだよなwww

477 :世界@名無史さん:2009/09/22(火) 23:37:14 0
                  /〜〜〜 皇国の興廃
            ∧_∧  /  ● /   この一戦にあり
           (・ω・´ ) /〜〜〜    瑞穂の国を愛する
           (    つ         国民たちよ団結せよ
             Y  ノ、            日本人の怒りを 
            (_)J             見せてやろうぞ

   【外国人参政権断固反対!全国リレーデモ開催中】

   9月13日は北の大地「札幌」で雨に負けないデモ行進
   9月20日は三英傑を生んだ「名古屋」で前回を上回る威風堂々の大行進
   次の決戦地は首都東京・秋葉原です!

9・27外国人参政権断固反対!『東京』デモ/秋葉原(ニコニコ動画で生中継予定)
【集合場所】秋葉原公園※出発および解散地になります
13:30集合 13:45デモ出発 14:45デモ解散
【デモコース】
秋葉原公園発 - 昭和通り - 神田明神通り - 昌平橋通り - 万世橋交差点 - 秋葉原公園着

雨天決行
日章旗、プラカード持参大歓迎
特攻服など現場にそぐわない服装はご遠慮ください
当日は撮影が入りますので、顔を写されたくない方は帽子サングラスなどをご持参ください
   主催:在日特権を許さない市民の会
   http://www.zaitokukai.com/modules/news/article.php?storyid=270
10月4日(日)『福岡』天神 警固公園・10月10日(土)『大阪』新町北公園

478 :世界@名無史さん:2009/09/23(水) 14:55:56 0
日章旗なんか持ってったら逆効果だってのに
どうしてこういう連中はそれがわからないのかね
キチガイが暴れてるだけとしか取られんよ

479 :世界@名無史さん:2009/09/23(水) 15:10:33 0
キチガイのゾーニングだから、こういうのも必要w

480 :世界@名無史さん:2009/09/24(木) 10:15:55 0
>>475
台湾や韓国、中国の方が人材いそう

481 :世界@名無史さん:2009/09/24(木) 16:59:57 0
昭和で日本の時代は終わってる

482 :世界@名無史さん:2009/09/24(木) 18:53:43 O
昭和は良かったなあ
どんなバカやクズにも居場所があり、仕事が有ったもんなあ……

今は大学も企業もかなりレベルアップしてるから、
バカはどんどん捨てられ、絶望組に落とされていく。
で、勝者は官庁と超一流外資系へ、
中の上は日本企業へ、
敗者はクソみたいな下請や外資系へ、と。
うんうん。

だいたい下請中小企業は卑怯。
大企業から切られているのに、強引に大企業にしがみついているんだよ。
バカガキかよ、早く自立しろ。

483 :世界@名無史さん:2009/09/24(木) 19:04:50 0
砂上の楼閣、ソドムとゴモラ。
そして日本は消え去るのみw


484 :世界@名無史さん:2009/09/24(木) 21:41:40 0
国際的なヘゲモニーを握るには基礎国力がなさすぎだったんだ
人口密度ばっかりが高いから、常に資源不足と隣り合わせ
むしろ発展期の方が奇跡だったといっていい

485 :世界@名無史さん:2009/09/24(木) 22:58:22 0
資源に乏しい島国で史上大発展に成功したと言えるのはベネチアとイギリスだけ
この二国を見れば、島国に必要なものがわかる
つまり無敵の海軍力と、それを支える経済力
さらに、それを行う人間の徹底した国益主義と、そのための確かな戦略、
それを組み立てるための国際諜報能力と、冷静で正確な情報分析力、等々

日本人は、この二国の人間とは似ても似つかない
どちらかと言えば情動的な民族だ
残念ながら成功の目は最初からなかった
明治期にはその兆しもないことはなかったけど

486 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 05:04:02 0
英も伊もひどい没落してるが

487 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 05:10:42 0
永遠の繁栄なんてありえないのは歴史の常識だろ
問題はその度合いと期間と内容の良し悪し

488 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 05:49:05 0
要は利にさといということだろ
イギリスは中東はじめとして民族問題ばかりわざと残すなどろくな国じゃない

489 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 06:08:55 0
他国にとっていい国って「都合のいい国」ってことですよ

日本イイ国

490 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 06:28:29 0
日本にとってイギリスとかどうでもいい国だな

491 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 07:40:05 0
井の中の蛙wwwwww

492 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 10:43:32 0

日本には、本当のライバルが居なかった。
それが悲劇だったのかもしれない。

中国は数千年の全体主義と絶望が未だに続く永遠のバカそのもので相手にならないし、
朝鮮はもっとひどいし、
アジアで他にライバルがいるわけでもない。

イタリア、ドイツ、フランスの三つ巴、周囲で発展するスペイン、イギリス、ロシア。
こういう関係が絶無だったことが、日本の悲劇。
アメリカは、というかもしれないが、アメリカはやっぱりイギリス、ロシアともまれて成長した国家。


493 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 11:52:53 0
日本=イタリア

中国=アフリカ

朝鮮=アルバニア

まあ、これが妥当なたとえでしょ。

日本には、周辺に競い合うライバルが居なかった。
追いつけ、追い越せというライバルは、国内における藩だけだった。
ライバルがいれば、
「あいつらよりも品位を高く保て、汚い人間や汚いものは切り捨てろ、勉強しろ」となるだろ。
ライバルが周りに絶無だと、こういう緊張感がどうしてもなくなる。


494 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 12:06:16 0
で、ゆとりニートひきこもりの役立たず大量生産国家にwwwwww

495 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 12:24:35 0
ライバル不在とかなに言っちゃってるの?
無価値で扱いづらい島国が無視されてきただけです
日本は支那の背中追っかけるか引き篭もるかしかしてません
近代以降はそれが西洋に変わっただけ


496 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 12:35:23 0
中国人なんて何の参考にもならないじゃん
つーかあんなの人間ですらないしw

497 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 12:45:00 0
ゆとりニートひきこもりネウヨよりはマシwwwwwwww

498 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 14:42:31 0
昔はおれも日本素晴らしい、日本サイコーってやってたけどさ
最近ほんとクソなんだもんこの国、さすがに愛想が尽きたというか
もう適当に沈んでくれやって感じだわ

499 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 15:56:51 0
民主党の友愛の精神は
>>498のような者すら見捨てはしない
さあ笑っていっしょに歩きましょう

500 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 18:36:38 O

日本の大飛躍:

@ 縄文人と弥生人のライバル関係
A スペインやポルトガルやオランダとの邂逅
B イギリス、フランス、アメリカとの邂逅

それぞれの出会いと競い合いが緊張感とあこがれと知識向上をもたらした。


日本の大停滞:

シナのろくでもない低劣農法や、能力開発無視の儒教などに、
ごく一部の馬鹿が振り回された。
完全な払拭にはちょっと手間取った。


501 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 19:11:46 0
@ 縄文人と弥生人のライバル関係

日本国土での土人同士の小競り合い。

A スペインやポルトガルやオランダとの邂逅

反動保守徳川により国家レベルでの引きこもりに。

B イギリス、フランス、アメリカとの邂逅

最終的にポチ外交に終着。アメリカのコバンザメ。虎の威を借る狐。


>>シナのろくでもない低劣農法や、能力開発無視の儒教などに

「貞観の年号だけでも真似させてくださぁぁぁぁい・泣」

502 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 20:30:31 0
支那の影響なかったら日本なんてずっと土人じゃん…

503 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 20:41:21 0
こうやって相反する意見をみると、日本て新しいものに接するたびに驚喜するけど、あとで打ちのめされて内に籠ってるな・・・
さすがネラーを倦み出した国だな。

504 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 20:48:37 0
それもこれも自力で先端を産みだせない日本人の創造性の貧弱さのせい
真似るのは上手くてもそれ以上へは行けない
だから、うまくいっても完全に真似たところで停滞する

505 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 01:15:11 0
だからそれはシナだってば(笑)
何億人も餓死して、人間の恥ぢゃないかね。
しかも世界中のまともな先進国から図面を盗みまくっておいて、
未だにまともな乗用車すら製造できないとわ。
(高速で走行していていきなり大破、とか)


506 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 04:43:30 0
鬼畜米英の宗教

米国などのアングロサクソン諸国では、
プロテスタントが多数派で幅を利かせている。
一方、ヨーロッパでは、教会といえばカトリックを意味する。
教会はカトリック教会のみを指す言葉。

分派の異端者であるプロテスタントは悪魔から出たものです。
世界最大の宗教であるローマカトリックのみが普遍的な真理です。


日本人はよく誤解しているが、
米国はプロテスタントの国です。

アメリカはキリスト教の国ではなく、
キリスト教分派の国なのです。

507 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 04:45:49 0
世界を動かしているのは宗教だという現実。
人類の大半は何かしらの信仰を持っており、
信者数が多い大宗教ほど影響力も強い。

宗教を理解せずして世界を知ろうとするな。
例えるならば日本は、「世間知らずのズレた人」のようだ。

キリストは人類史上最高のスーパースターと称されている。
世界史に最も影響を与えた人物の名を挙げるなら、
必ず一位になる名前。

文化、芸術、思想、指導原理、歴史、戦争史、宗教、科学、技術、と
影響を与えた分野は多岐にわたる。

キリスト教美術、キリスト教音楽、宗教戦争、
哲学、思想家、法律、道徳、倫理、信仰から生まれた技術、
信仰から生まれ、信仰から反発した科学、
他宗教への影響、分派と異端者が生み出した憎悪。
これが具体例だ。

508 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 04:47:26 0
日本人の知性が高い理由の一つとして、
独特な言語特性である日本語の難解さが挙げられる。
端的に説明すると日本語は知能指数が向上しやすい言語ということだ。

日本語の「読む、書く、話す」は脳の使い方、
脳への働きかけ方に好影響がある。
他の言語を使用している民族と比べて脳の状態が違う。(脳波など)

日本には言霊と表現されるほど言語へのこだわりがあり、
美しい語感や発音の響きなどはリラックス効果を生み、
字面などにも気遣う繊細な感性がある。
日本語には癒し効果があり、知能の向上にも有効。

逆に、日本語は演説向けの言語ではなく、
大統領のような熱くて激しい口調は違和感が生じて馴染まない。
日本人は日本らしい表現の仕方でよい。

日本語は、たおやかな響きがあるので、
落ち着いた物腰の柔らかい口調のほうが合う。
グローバリズムはゴミ以下ということです。

Hatena::Question
世界で一番美しい響きをもつ言語を教えてください。

1 回答者:jane 2008-02-07 23:19:19
ずばり、「日本語」だと思います。
アメリカに住んでいた時、よく友人に
「歌っているようだ」と言われました。

509 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 04:49:25 0
>>508
虫の音や雨音などを、
日本人は左脳で受けとめ、
西洋人は右脳で聞く!?


ところが、虫の音をどちらの脳で聴くかという点で違いが見つかった。
西洋人は虫の音を機械音や雑音と同様に音楽脳で処理するのに対し、
日本人は言語脳で受けとめる、ということが、
角田教授の実験であきらかになった。

日本人は虫の音を「虫の声」として聞いているということになる。
このような特徴は、世界でも日本人とポリネシア人だけに見られ、
中国人や韓国人も西洋型を示すという。

さらに興味深いことは、日本人でも外国語を母語として育てられると
西洋型となり、外国人でも日本語を母語として育つと日本人型に
なってしまう、というのである。

脳の物理的構造というハードウェアの問題ではなく、
幼児期にまず母語としてどの言語を教わったのか、という
ソフトウェアの問題らしい。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h14/jog240.html

510 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 07:02:32 0
Hatena::Question
世界で一番美しい響きをもつ言語を教えてください。

1 回答者:jane 2008-02-07 23:19:19
ずばり、「日本語」だと思います。
アメリカに住んでいた時、よく友人に
「歌っているようだ」と言われました。

これはないわ
日本語って比較的抑揚に乏しい言語だし
歌うようだとよく言われるのは中国語

511 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 07:10:53 0
中国語は単音節連発で滑稽だって言われてたが

512 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 07:13:30 0
どっちにしろ、日本語もまともに話すことのできない
ニートひきこもりゆとりが大量発生している昨今では
日本の終焉は近いから、日本語がどうとか意味なしだな

513 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 07:22:57 0
また強引に結論出すもんだな

514 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 07:57:54 0
日本語は文字の言語
音としては印欧語に遠く及ばない
さらに近代から戦後の強引な「現代語」形成で、いろいろと無理をきたしている
古語のほうが美しいのはそのため

515 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 07:58:35 0
>>512
朝鮮語でも練習してれば

516 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 08:04:24 0
ただの口語文だろ
別に昔の日本人が古典の教科書に載ってるみたいな言葉で日常喋ってたわけでもないし
何言ってんだか

517 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 08:09:13 0
誰がそんな話をした?
理解力のない人間が言語を語らないでくれないか

518 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 08:28:45 0
>>517
読解力つけな

519 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 08:31:15 0
>>514
無理をきたしてるのはお前の脳味噌のようだな。

520 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 08:43:41 O
同じ曲でも歌詞が日本語と英語だと英語のほうが断然綺麗

521 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 11:26:46 0
2050年の各国の老齢人口比率

独 30%(2018年の日本の水準)
瑞 30%(2018年の日本の水準)
仏 26%(2013年の日本の水準)
英 24%(2011年の日本の水準)
米 21%(2007年の日本の水準)

522 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 11:51:54 0
>>506 >>507
カトリック教会のカテキズム
3,780円(税込)

日本カトリック司教協議会 教理委員会 編
A5判 上製
872ページ
ISBN4-87750-101-0
Cコード:C0016
カトリック中央協議会

本書は教皇任命による教皇庁諸庁の要員からなる委員によって編纂された
「使徒継承の信仰に関する新しい権威ある解説書」
(教皇使徒的書簡「大きな喜びをもって」)です。

聖職者や修道者ばかりでなく一般信徒にとっても、
信仰生活の助けとなるテキストとして
「カトリックの信仰と教理とが誠実に体系的にまとめられ」(同前)ています。
http://www.cbcj.catholic.jp/publish/cate/roma/cate.html
http://shop-pauline.jp/?pid=2197695

523 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 18:56:48 0
>>512
朝鮮語だってw
これからのグローバリズム考えると、英語は当然として中国語も知って損はないだろう。
ゆとりには無理だがw

524 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 18:58:00 0
’86・9・28

今日、イエスは一つのはっきりした霊的直観を下さいました。
どこか分からない沼地らしいところで、あたりに人が誰もいません。
私の霊は迷子になってしまったようです。
その時主が枯れ木の間を探して下さっているのが見えました。

ここです、私、イエスです、
あなたが見つかった、おいで 戻る道を教えよう。
私の声を聞きなさい、私 イエスは道です。

迷子になったと感じるたびに呼びかけなさい、
あなたのところに来て 道を教えよう。
私は 道 です。
http://tenshikan.jp/notebook1-6.htm

525 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 18:59:09 0
煉獄に居る霊魂の驚くべき秘訣
販売価格: 210円 (税込)

煉獄とは何か?
その中で何が起こっているのか?
霊魂がそこへ行くのを誰が決めるのか?
そこへ入る原因となるのはどんな罪なのか?

どんな方法で霊魂を煉獄から救い出せるのか?
どうすれば煉獄に行かないで済むのか?
自殺した人、子供、他宗教の人はどうなるのか?

この本は空白を埋めるものです。
実に、現代、これらの現実についてもうあまり教えていないのです。

著者: シスター・エマヌエル
ISBN: 4-88382-012-2
発行: 高間友の会
http://www.sanpaolo-shop.com/product/4359

526 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 20:07:37 0
★自民党の終わりの始まり★

さあ、自民党の終わりの始まりだ

日本人というのは変わり身がすごく速い

ついちょっと前まで親方大自民党だったのが
わずか2週間で完全に過去の遺物になっちまった

そう、明治維新や第二次大戦の時と同じ
旧体制の幕府や大日本帝国は一夜にして悪玉になった
自民党は賊軍に転落したんだ

経団連始め財界、日歯や日医といっ業界団体、
皆泥船自民から逃げ始めている
高齢化した地方の後援会は跡継ぎがいない
もちろん無党派層からも見放された

来年の参院選は自民党の比例から
業界や団体の候補者はほとんど出ない観測だ

小沢幹事長は自民党に容赦はしない
かつて自民党を支持した業界に手を突っ込んでいる
企業献金廃止や国会改革で自民党の息の根を止める

従来の支持基盤を失い、財界からの支援も途絶えると
自民党はただの世襲老人政党に成り下がる

右翼イデオロギーへの純化路線を採るなら
旧社会党が社民党になったような道を辿る事になる

自民党はもはや野党としてすら生き残る事は難しい

527 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 20:34:09 O
なにを唐突に独り言をブツブツと
痴呆症か?

528 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 20:46:14 0
見た瞬間、コピペとわかると思うが

529 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 21:17:04 0
それにしても、コピペを貼る労力というものが……

530 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 23:33:05 0
中国語は下品なババァみたいだからいやだ
あんなもん、勉強するものじゃなくて、口の体操でしかないよ。
ハォ!


531 :世界@名無史さん:2009/09/27(日) 00:34:23 0
ゆとりがw
日本語も満足にできんくせにw

532 :世界@名無史さん:2009/09/27(日) 05:26:10 0
>>520
さすがチョン

>>523
中国語は前にちょっと覚えたが何も得はしなかったな
いとこが北京大学に留学したがあっちじゃろくな仕事がないので帰ってきた

>>531
自己紹介お疲れ

533 :世界@名無史さん:2009/09/27(日) 08:39:42 0
>>519=>>512=>>530=>>532
必死だなw


534 :世界@名無史さん:2009/09/27(日) 08:44:39 0
>>533
もちつけ
気に入らない相手は全部同一人物に見える病を発症してるぞ

535 :世界@名無史さん:2009/09/27(日) 08:49:29 0
中国人も火病になるもんだなあ

536 :世界@名無史さん:2009/09/27(日) 11:29:33 0
日本人と同様にね

537 :世界@名無史さん:2009/09/27(日) 12:42:43 0
>>534

うを、あなたも同類に見えてきた。
末期かもしらんw

538 :世界@名無史さん:2009/09/27(日) 13:10:27 O
人が異常に余っているから、日本は没落しかけている

優先順位:
アメリカは カネ>知性>労働者>モノ
日本は 知性>カネ>モノ>労働者
中国は カネ>モノ>労働者>知性

つまり日本はバカが不要で、高学歴とカネが求められる
もちろん国民の大意として

539 :世界@名無史さん:2009/09/27(日) 13:24:02 0
国民の大多数は労働者の方だろうに大意ってなんぞ

540 :世界@名無史さん:2009/09/27(日) 14:26:25 0
その労働者は、労働力よりも知性とカネとモノが欲しいわけだがwww

541 :世界@名無史さん:2009/09/27(日) 15:07:50 0
少なくとも>>538には知能はないな

542 :世界@名無史さん:2009/09/27(日) 15:31:02 0
本音と建前を使い分けられないヤツに知性などあろうはずがない

543 :世界@名無史さん:2009/09/27(日) 21:05:17 0
まだまだ日本の没落はつづくとおもうな。。

民主というても鳩山、小沢って古い人間、古いやりかただよ。
新しいものなんかでてくるわけがない。
ま、古いものにもいいものはあるけどね。

その下の世代がどうなんだろうね。。
なんだかすげえ子供っぽくね??
定年退職しようかというのに未だにフォークソング気分だろ?
いつまでたっても「戦争を知らない子供達さぁ〜」ってかんじ。

政治も経済もむり。彼らには。

きっと新しいことは今から社会にでてくる世代まででてこない。気がする。
でもその新しいことが明るい未来だとも思えないんだけどなぁ。

数十年後に、ぐだぐだだったけどまだ幸せな時代だったよね。って言ってるんじゃないかな、今をふりかえって。

544 :世界@名無史さん:2009/09/27(日) 21:33:56 0
はらわたからでてくる言葉、はらわたからでてくる政策。
そういうのがないものな。

いかにも『頭のいいやつ』が、頭の中だけでかんがえてしゃべってる。

545 :世界@名無史さん:2009/09/27(日) 23:27:13 0
学歴にこだわるひとって
社会にでてないかもしくは失敗してるのだろうか
社会にでてしまえば収入と福利厚生がすべてだと思うんだけど

546 :世界@名無史さん:2009/09/28(月) 00:26:28 0
定時に帰れて土日祝日休めるのが勝ち組に決まってんだろ

いやまじで、給料なんて暮らすに足るだけで充分なんだよ
いくら稼いだって使う時間さえないって本当に地獄

547 :世界@名無史さん:2009/09/28(月) 00:27:57 0
ああ、あと木金飲みと接待もナシでな
3時4時まで飲まされてタクシーで帰って次の日仕事とか、マジ人間の生活じゃない

548 :世界@名無史さん:2009/09/28(月) 00:31:58 0
>>543
>政治も経済もむり。彼らには。

おまえみたいなダメ人間が政治や経済を動かしたら、日本はたちまち北朝鮮♪


549 :世界@名無史さん:2009/09/28(月) 05:06:28 0
>>536
火病は得アの特有症状だよ

>>537
もちつけ

550 :世界@名無史さん:2009/09/28(月) 07:19:30 0
>>火病は得アの特有症状だよ

そうか、にちゃんねらの大半は特ア人か。

551 :世界@名無史さん:2009/09/28(月) 07:24:16 0
>>550
2ちゃんで火病を起こしてるレスは実際特ア人だね

552 :世界@名無史さん:2009/09/28(月) 07:57:04 0
自分が最後にレスする形じゃなきゃ議論を終わらせられない、というのは
火病というよりはガキの喧嘩だよね

553 :世界@名無史さん:2009/09/28(月) 08:11:56 0
それが特アメンタリティ

554 :世界@名無史さん:2009/09/28(月) 12:34:47 0
だからこそのにちゃん

555 :世界@名無史さん:2009/09/28(月) 19:25:29 0
>>551
ニュー速が最高峰だな

556 :世界@名無史さん:2009/09/28(月) 19:56:37 0
連中は山から下りてくるからタチが悪い

557 :世界@名無史さん:2009/09/28(月) 19:59:59 0
結局のところ娼婦に関する記録って、金持ちが
「大枚はたいて有名な誰それを買ったぜ」的な自慢話か、
そういう華やかな話に憧れる庶民用のでっちあげかだからな
場末のソープ嬢の生活に関心をもつのは暇な現代人であればこそ

558 :世界@名無史さん:2009/09/28(月) 20:13:00 0
誤爆したんだぜ

559 :世界@名無史さん:2009/09/28(月) 20:23:22 0
なんだって?まじかよ?

560 :世界@名無史さん:2009/09/30(水) 01:55:51 0
>>526
>右翼イデオロギーへの純化路線を採るなら
>旧社会党が社民党になったような道を辿る事になる

アフォか?
右の社民にすらなれないのが現時点での自民、
右の社民になれるならある一定の議員数は確保できる。

しかし、現実の自民は、捨石ハニ垣総裁、右の社民にすらなれていない。

561 :世界@名無史さん:2009/09/30(水) 15:02:46 0
これからの世界

アメリカ……カネ>知性>物>労働者

イギリス……カネ>知性>労働者>物

ヨーロッパ……カネ>労働者>知性>物

ロシア……カネ>物>知性>労働者

日本……カネ>知性>物>労働者

イランやトルコ……カネ>物>知性

アラブ世界……カネ>物>知性

インド……カネ>物>知性>

中国……カネ>物

アフリカ……物

562 :世界@名無史さん:2009/09/30(水) 16:25:09 O
>>546
それだと嫁と子どもがスイーツライフを送れないだろ。

563 :世界@名無史さん:2009/10/01(木) 07:56:31 0
持ちビルのテナント料で自動的に金が入る俺から見れば
どいつもこいつも負け組

564 :世界@名無史さん:2009/10/01(木) 08:02:22 0
けっ、地震で地盤でも割れやがれw
つうか、このご時勢でも、ちゃんとテナント入っているのは
マジでうらやまだわ。

565 :世界@名無史さん:2009/10/01(木) 17:52:57 O
カネ、カネ、カネのアメリカでは
90年代に2千2百万件の新規雇用枠があった
だが2000年から2007年までは、新規雇用枠は70万件しかない
(もちろん新卒者も転職者も含んだ雇用枠)

カネより知性を重視する日本では、まともな大卒の雇用枠はここまで悪化はしていないが、
低級労働者の仕事枠は増えるどころか激減しており、
これから永遠に続く傾向だろう。

亀井モラトリアムで、資本力のないダメ金、バカ金はクソみたいにぶっ潰されていく。
そこに依存してきたゴミ中小企業も低級労働者も同じ定めか。
カネカネと野放しにして大破綻を迎えつつあるアメリカと、
バカを斬り捨て、ダメ金をぶっ潰す日本と、
どっちが勝つか。

566 :世界@名無史さん:2009/10/01(木) 17:58:13 O
お前切り捨てられる馬鹿じゃん
ああ、お仲間が増えるのを喜んでんのか

567 :世界@名無史さん:2009/10/01(木) 18:04:34 O
低級労働者は、在日朝鮮人や在日中国人にすごく似ている。
アクセントや語法も似ているのは面白いが
(ハァァァァ、とか、ンガアア、とか、ェェエエ、とか、マジァァァ?とか)
それよりも、言われたことを暗記出来ないとか、すぐに文句いうとか、
一度クビにされた会社に再雇用を願いにくるとか…
恥の観念も自助努力の観念も無いんだよね。

もともと誰も好き好んで在日や低級労働者を雇用してるわけじゃないから、
景気後退すれば斬り捨てるのは世界協調の掟だし、
ましてや日本の仕事はバカには向いていない。


568 :世界@名無史さん:2009/10/01(木) 18:28:22 0
こうも赤裸々に自己紹介されると、憐れに思うね。
なんもしてやらんがw

569 :何故かパソからアクセス出来ないので携帯から :2009/10/01(木) 19:16:52 O
世界経済の大停滞を招いている最大のガンは、
少額投資家=近視眼投資家が増え過ぎたこと。
たかが数億円程度の小金で何が出来るか?
かつ、その少額投資家たちは知的水準も大したことはなく、
さらに新時代のために団結して大産業を興すなんていう精神がないから、
マクロに見れば産業への大投資は誰にも出来ないことになる。

アメリカで最もシビアな議論も、まさにここがポイント。
市場も人間も変える画期的なイノヴェーションが、過去10年の間に無くなったと。
それを更に誘導しているのが中国で、
小金持ちばかり増やすが大産業資本は絶無の、無責任なチャイニーズスピリット。

で、日本の民主党だが、彼らの精神構造は金融機関そのもので、
新規産業や大市場なんて頭はまるでない。
ただ資本配分しているだけ。
亀井がくだらない金融機関を解体させるのはいいが、
それだけだと、また少額投資家が増えるか。

日本の従来の終身雇用は、
金融機関が各企業に安定雇用させて、家のローンを組ませるのが目的だった。
それが出来なくなると、やたら小金のばらまき運用に走っているわけで、
こんな程度に終止している日本の金融機関と民間になにが出来るかと。

570 :世界@名無史さん:2009/10/01(木) 20:25:13 0
きみにしかできない仕事。

 そういう仕事をしている日本人がいったいどれだけいますか?

571 :世界@名無史さん:2009/10/01(木) 20:51:44 0
オンリーワンの存在を求めて。

でも日本人のほとんどが外国人で十分に替えがきく「低能」だ。

572 :世界@名無史さん:2009/10/01(木) 21:03:02 0
そんなことをする必要はない

573 :つまり、だwww:2009/10/01(木) 21:11:49 0

<ていがくれきバカの一生>
カネがない→だから何もできない→だからカネがない→だから何もできない→ The End

<ミニ証券ファンの一生>
バカ証券を買わされる→ちょびっと蓄財→くそ消費→さらにバカ証券を買わされる→ちょびっと蓄財→くそ消費→ The End

<バカ金融マンの一生>
バカ投資→回収→くそ利益→バカ投資→回収→くそ利益→バカ投資→回収→くそ利益 →亀井&藤井モラトリアムで破綻www

こいつらみんなとっとと消えればいいのに、時間とカネの無駄でしかない。


574 :世界@名無史さん:2009/10/01(木) 21:17:22 0
にちゃんで書き込むだけしかできない低学歴以下の生ゴミwwwwwww
おまえがやっていることは、時間と電力の浪費。
もっとエコに協力しろ、チリカスがwwwwww

575 :さらに、だwww:2009/10/01(木) 21:18:00 0

<中国株ファンの一生>

中国企業の株を買わされる→ちょびっと配当→もっと中国企業の株を買わされる→中国企業消失で泣き寝入り→ The End


576 :世界@名無史さん:2009/10/01(木) 22:02:49 0
最大級の投資銀行であるゴールドマンサックスも近視眼的な投機に走ってるけどな

577 :世界@名無史さん:2009/10/02(金) 01:10:03 0
だからそれが問題なのだよ、分からんのかな、君には


578 :世界@名無史さん:2009/10/02(金) 07:37:03 0
で?
まだオチがついてないぞ

579 :世界@名無史さん:2009/10/03(土) 13:30:13 O
アメリカの金融機関なんか、エリートは経済そのものに責任を負っているから、
「巨視的な長期ビジョン」の逸材が政財界で生き残るのは当たり前。

短期投資と日銭稼ぎのバカは、欧米ではどうしてもステイタス低く、
中国人相手にゼニコロガシやってるのもこいつらね。
市場にも産業にも何の責任感もない、ああ、便乗コストばっかり発生させて、卑しい。


580 :世界@名無史さん:2009/10/03(土) 13:31:59 O
日本のチンケな金貸しも同じで、一皮剥けば、バカチョンやドぶらく。

581 :世界@名無史さん:2009/10/03(土) 13:47:03 0
ばぐ太☆φ ★:2009/10/03(土) 12:24:04 ID:???i
★東京、16年五輪開催逃す…2回目の投票で敗退

・2016年夏季五輪の開催地を決定する国際オリンピック委員会(IOC)の総会が2日、
 デンマークのコペンハーゲンで開催され、1964年以来52年ぶりの夏季五輪開催を
 目指した東京は、シカゴ(米国)、リオデジャネイロ(ブラジル)、マドリード(スペイン)と
 争った投票で敗れ、落選した。日本の夏季五輪招致は名古屋がソウルに敗れた
 88年大会、大阪が北京に敗れた08年大会に続いて3連敗となった。
 2度目の夏季五輪開催を目指した東京は鳩山由紀夫首相が「東京開催は治安、
 環境で将来のモデルになる。財政は政府が保証する」などと訴えたが残念な結果と
 なってしまった。

 シカゴに次いで2番目の招致プレゼンテーションとなった東京は、サプライズ出演として、
 冒頭に体操で五輪を目指している15歳の三科怜咲(みしな・れさ)さんが登壇し、
 次世代に引き継ぐ五輪の大切さを強調。
 石原慎太郎都知事は「孫たちの世代にも希望、勇気、そして将来に立ち向かう力を
 贈りたい。そのため21世紀にふさわしい新しい五輪を開催したい」とアピールしたが
 悲願の五輪開催地とはならなかった。
 http://www.sanspo.com/sports/news/091003/spq0910030036016-n1.htm


やはり21世紀人類の将来をになうのは、日本でははないのか…

582 :世界@名無史さん:2009/10/03(土) 14:03:04 0
人口減ってるのにそれは無いわw

583 :世界@名無史さん:2009/10/03(土) 14:06:58 0
2070年頃にはイギリスフランスにも人口が抜かれてるという。

584 :世界@名無史さん:2009/10/03(土) 14:21:18 0
地方の荒廃した小国になるな
いずれ三大都市は都市国家のように…

585 :世界@名無史さん:2009/10/03(土) 14:58:26 0
西成区みりゃわかるだろ


586 :世界@名無史さん:2009/10/03(土) 16:07:04 0
日本を特別だと思うそれは、北朝鮮となんら変わらない選民思考

587 :世界@名無史さん:2009/10/03(土) 17:44:29 O
ましてや中国は絶望だし
もう世界に希望はないのかな

588 :世界@名無史さん:2009/10/03(土) 17:57:09 0
【10月1日発表】IMF 2009年GDP成長率予測 G20+スペイン
中国 8.5%
インド 5.4%
インドネシア 4.0%
オーストラリア 0.7%
────↑優等生────
ブラジル -0.7%
サウジアラビア -0.9%
韓国 -1.0%
南アフリカ -2.2%
フランス -2.4%
カナダ -2.5%
アルゼンチン -2.5%
アメリカ -2.7%
───↓落ちこぼれ───
スペイン -3.8%
英国 -4.4%
イタリア -5.1%
ドイツ -5.3%
日本 -5.4%
トルコ -6.5%
メキシコ -7.3%
ロシア -7.5%

589 :世界@名無史さん:2009/10/03(土) 18:08:55 0
ロシアたいがいだなw

590 :世界@名無史さん:2009/10/03(土) 18:38:17 0
日本と大差ないよロシア
来年の成長見込みは日本より少し上

591 :世界@名無史さん:2009/10/03(土) 20:09:45 0
トルコもか

592 :世界@名無史さん:2009/10/03(土) 21:56:55 O
金だけの中国は絶望的にダメ。
しかも主要企業の株は大半が共産党筋(台湾のレノボでさえそうだから)
かつ、共産党幹部が人民元を捨ててドルが欲しいなどと吠えている。
こんな国に本当の充実した内需などありえない。
最貧民の所得向上とともにGDP伸び率も鈍化するし、
中国企業が下請から自己完結型産業へ以降するにつれて、中国では製造業の品質が問われ、そこで彼らの伸びはとまる。
だから外資系の有力技術産業の投資が既に手をひき始めている。


593 :世界@名無史さん:2009/10/03(土) 22:19:59 0
インドネシアとかコロンビアも、成長中の将来有望な国

594 :世界@名無史さん:2009/10/03(土) 22:28:52 0
Bricsのロシアは抜いた方がいいね
ブラジルは五輪決まったりこれから伸びそうやね

595 :世界@名無史さん:2009/10/03(土) 22:29:49 0
936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/10/03(土) 19:39:12
公務員には毎年技能検定を実施して
及第点以下の場合時給500円賞与手当無しの
毎年フリーエージェント制を導入すべし
もちろん問題は毎年外部に頼まなきゃ駄目だよ
内輪では10年も同じ問題とか平気でやるから
増税するならまず隗より始めよ だ
941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/10/03(土) 20:09:38
公務員も終わりだろ
これから子供が減る
かわりに躾のなってない中国人韓国人の子供が増える
こいつらは今の子供なんて目じゃないぞ
給食費、学費未納なんて日常茶飯事になるだろう
教師もこれからは殿様商売ではやってられないぞ
生徒の親の借金の保証人にさせられ(刃物で脅される)
注意したら自分の子供が狙われるだろう

939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/10/03(土) 19:55:42
景気が終わっているのはデフォ
国家の在り方を見直す以外に、景況感に変化を起こせないってこと
だから、討論会も大切でしょ
950 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2009/10/03(土) 20:55:20
もう手遅れ。
民主党の愚策のせいで、来年は製造業と雇用が壊滅します。
「どんなワケの分からない法律が通されるか不安なので、
当面の雇用はストップする。」
というのが、今の企業のホンネ。
まあ一番被害を受けるのは、民主党を支持してた愚民どもでしょうな。
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1254236595/l50

596 :世界@名無史さん:2009/10/04(日) 14:14:51 0
日本総貧困化へのフタが完全に開いた感じだな
もう今後国民の大多数が一緒に豊かになっていく絵は誰にも描けまいよ
すでに安全な場所にいる勝ち組以外はラピュタの釜からゴミのように落ちた兵士
みたいに貧困層に落ちていくだろう
ここ3年くらいが見物だと思う
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1254579268/

597 :世界@名無史さん:2009/10/04(日) 16:00:42 O
俺はかなり日本で成功してきたんだよね
絶望ジャップのおまえとは違うんだから
簡単に「日本は」などと一括りにしないでくれる?

598 :世界@名無史さん:2009/10/04(日) 16:07:24 0
日本の景気が良いのは中国が混乱してる時だけ

高度成長時代 = 文化大革命
バブル景気   = 天安門事件に代表される民主化運動

599 :世界@名無史さん:2009/10/04(日) 17:10:06 0
あの国は常にどこかしら混乱してるだろ
明治期や今のチベットはどーすんだよ

600 :世界@名無史さん:2009/10/04(日) 18:39:57 0
もっとぐちゃぐちゃに混乱してくれということだろ?
内乱にでもなってくれたら、労働デフレがおさまる上に
戦争特需が生まれて日本が救われるかもしれん

601 :世界@名無史さん:2009/10/04(日) 19:20:48 0
日本が巻き込まれる、の間違いだろw

602 :絶望チャイナ、ハォア!:2009/10/04(日) 21:26:22 0
中国人はどうみても劣等民族。
こんなに先進国から訴訟されまくりの卑怯な民族は珍しい、というか今まで居たためしがない。
今だって、世界最悪の環境汚染、地域によっては10%近い奇形児の出生率。
たった60年しか経っていないクソみたいな共産国家に、ろくな知識や知性や技術も蓄積もない。
先進諸国から盗み続けた図面をもとに、自動車を開発したはいいが、60km/h程度の走行で大破しているんだから、
もうこれは、まともな文明とは呼べない。


603 :世界@名無史さん:2009/10/04(日) 21:41:00 0

一流のジャパニーズ: 
東大〜早慶レベルの大学に入れた/何らかの技量で日本でトップ100位圏内にいる/
新たな市場・産業を生む創造的な仕事をしている/欧米に長・短期駐在の合計月数が50か月以上/
親族・身内の子供の偏差値が65以上/親族・身内に医者、弁護士、公認会計士、作家、オリンピック代表選手がいる/
ハイドンやモーツァルトの楽曲番号や演奏者をいつでも聴き当てることが出来る/TOEICは860以上に加え他の欧米の主要外国語で1級以上の資格をもつ

三流のダメジャップ:
浪人して日大程度/あるいは高卒以下/段ボールやトイレの臭いが大好き/日曜の夕方に恥ずかしそうにバス停に向かう/
身内に万引き犯や痴漢がいる/上司から怒鳴られて冷や汗かきながら現場を走っている/
アクセントに「ンガァ」「ハォ」「チィィィ」などの下品な音が多く、食事の時にすごい音をたてる/
年金や健康保険のことでいつも家庭が嫌悪な雰囲気/家の近く1km以内に葬儀場や鉄道駅がある/
大企業のビルの近くに行くと足がすくむ


604 :世界@名無史さん:2009/10/04(日) 21:58:49 0
>>日曜の夕方に恥ずかしそうにバス停に向かう

そのこころは?

605 :世界@名無史さん:2009/10/04(日) 22:42:44 0
偏差値65でいいんだ、楽勝じゃん
お前の偏差値が65で頭打ちだったのカナー?

あと鉄道駅って意味わからんな、田舎にでも住んでんのか?

606 :世界@名無史さん:2009/10/05(月) 02:50:46 O
一流のほうが超イメージ先行で三流がやたら細々しいあたりに
本人の生活がどこに属してるか滲み出てるな

607 :世界@名無史さん:2009/10/05(月) 03:02:48 O
あとこいつの憧れと想像が、どうあってもサラリーマンの域を出ない小市民ぶりも笑える
一流企業だろうとしょせん雇われ人の限界があることを知らないんだろうねえ

608 :世界@名無史さん:2009/10/05(月) 07:34:39 0
>>607
だって、それ以上のこと想像できないんだもんw


609 :世界@名無史さん:2009/10/05(月) 09:48:16 0
・平凡中流のサラリーマン家庭に生まれる
・社会的見地の狭い典型的な教育ママを母親に持ち、
 「いい学校に入っていい会社に入ること」を至上価値として刷り込まれつつ
 言われるままにお塾に通う
・お勉強はそれなり、東大(理想的上限)は無理でも早慶レベルには入れたか、
 あるいは模試で合格判定が出る程度で実際には落ちたか
・「就職活動に失敗」、一流企業でことごとく蹴られ不本意ながら無名の会社に入るか、ニートになる
 自分の人生設計が瓦解したことで非常なコンプレックスを抱く
・自ら中小企業と蔑む会社で、地味な仕事を無気力にこなす
 何度か辞めてニートになり再就職、といったローテーションを繰り返しているかもしれない
・こんな会社に務めるほかの同僚はみな程度が低く、自分には本来
 もっとふさわしい職場があるはずだと言い聞かせ続けることで自己を保っている

>>603の実態はこんなとこか
とにかく一流一流と言うわりに、その一流に対して
具体的になんの知識もないから言ってることが常に妄想じみてる

610 :世界@名無史さん:2009/10/05(月) 11:37:53 0
それでいて、社会の是非を説き、正道を説いているようにも見受けられない。
とことんまでの切捨て思想。しかも自分以外と思ってるw
学歴があって現在ニートとしても、諸葛亮のように、三顧してくれるような人は
絶対あらわれんだろうな。
修めた学識は、墓まで持っていくしか道はなさそうで、いとあわれ。

611 :世界@名無史さん:2009/10/05(月) 15:47:22 O
ニッポン人なら ニューヨーク
絶望ジャップは 段ボール ♪


612 :世界@名無史さん:2009/10/05(月) 16:45:05 0
>>ニッポン人なら ニューヨーク

いきなり国を捨てますかw

613 :世界@名無史さん:2009/10/05(月) 16:53:32 O
つーか
バカは投資効率が低過ぎるから
早く死ぬべき


614 :世界@名無史さん:2009/10/05(月) 17:10:49 0
日本没落の原因は昭和40年以降に生まれた世代がゴミ過ぎたせい
この世代の生産性があまりにも低過ぎた為に国際競争力は激減してしまった
この世代が劣化した最大の原因はテレビとゲームのせいと言われているが
団塊世代があまりにも優秀過ぎてついていけなかったというのが正しい
信玄があまりにも優秀過ぎたせいで勝頼の代になって速攻滅んだ武田家に似ている

615 :世界@名無史さん:2009/10/05(月) 18:21:19 0
まあどっちが優秀かはさておき、
団塊世代と次の世代では指向が違うのは事実だよな。

616 :世界@名無史さん:2009/10/05(月) 18:49:26 0
団塊(とちょっとその上下)の世代は社会を一新させたが、
そのあとがうまく続いていない感じはあるね。

617 :世界@名無史さん:2009/10/05(月) 20:26:29 O
団塊の罪は、いい加減な家族計画で余剰人口を生産しまくったこと。
今の婚姻適齢期世代なら結婚・出産を自重するレベルの低スペでも
団塊の負け組は何の恥ずかしげもなくサザエさん脳全開でカスを量産しまくった。

618 :世界@名無史さん:2009/10/05(月) 21:12:51 0
おい、負け組とカテゴライズされたみんな
さっさと革命起こして、攻守入れ替えようぜw
あるいは勝ち組きどりに爆弾テロかw

619 :世界@名無史さん:2009/10/05(月) 21:18:36 0
勝ち組なんで拒否するわ

620 :世界@名無史さん:2009/10/05(月) 21:53:16 0
ならば打ち倒すべき敵だ!!

621 :世界@名無史さん:2009/10/05(月) 22:05:39 0
勝手にどうぞ
口だけでなく実際に行動しなきゃ
現代日本にはそういう熱が足りない
不満があるなら自分でなにかすべきだ

622 :世界@名無史さん:2009/10/05(月) 22:07:06 0
日本はやっぱり武士階級とそれ以外とで隔たりあるからな……
日本人の大多数は被支配が適してる性格なんだろう。

623 :世界@名無史さん:2009/10/05(月) 22:13:43 0
>>622
そだね。
「言いだしっぺがやれ」ってのは、いかにも日和見主義的だし。
で、どうにかこうにか時代が変わると
「あのときはしかたなかった」
とか、反省なしw

かといって、しょっちゅうドンパチやらかされるのも嫌だし。
リアル勝ち組でないやつは、のた打ち回って死ぬだけだな。

624 :世界@名無史さん:2009/10/05(月) 22:53:35 O
ダメ組は
明日も一日 段ボール
どうせ死ぬまで アルバイトかな

625 :世界@名無史さん:2009/10/06(火) 00:37:31 0
米国はG7の代わりに日米欧中のG4を構想しているが、日本が入っているのは何故なんだ?


626 :世界@名無史さん:2009/10/06(火) 00:57:16 0
>>625
現時点でまだ日本をガン無視するわけにゃいかんからだよ
将来的には米・欧・東亜(事実上の中華連邦)になると踏んでるだろうが

627 :世界@名無史さん:2009/10/06(火) 06:36:50 0
>>614
この世代は確かに異常だな、ニートとか終わってるし
40過ぎたおっさんがドラクエだガンダムだ騒いでるし
30代のおっさんが電車で漫画読んだりDSやってるし
この世代が結婚しないで子供作らないのが少子化
の原因だし、まじでこの世代が日本を滅ぼすだろうな


628 :世界@名無史さん:2009/10/06(火) 06:43:39 0
そしてゆとりがとどめをさす

629 :世界@名無史さん:2009/10/06(火) 06:45:24 0
それをどうすることもできない
俺たちは無力だよな

630 :世界@名無史さん:2009/10/06(火) 10:58:24 0
>>625
アメリカが発言権を増すためだろ。


631 :世界@名無史さん:2009/10/06(火) 10:59:52 0
日本人はおだててやればまだまだ金を出すと思ってるから

って思惑は間違いなくあると思う。

632 :世界@名無史さん:2009/10/06(火) 11:42:41 O
G4の構想なんてとっくに消えてるだろ、時代は完全にG20になった

633 :世界@名無史さん:2009/10/06(火) 13:34:38 O
一流ジャパニーズは大手金融機関に信用される、
だから企業からも信用されるし、
社会保険庁からも信用される。
30前後で結婚、子供は二人でいいじゃん? ♪


絶望ジャップは金融機関から信用されないから、
企業からも社会保険庁からも絶対に信用されない。
だから正社員になどなれるわけがない。
一生バイトで ゴーゴーゴー ♪

634 :世界@名無史さん:2009/10/06(火) 14:03:36 0
日本がなければ世界が成り立たないもんな
金融危機救ったのも日本だし

635 :世界@名無史さん:2009/10/06(火) 14:23:20 0
おまえ馬鹿だろwなわけねーだろ、金融危機救ったのは中国だ
世界の株が爆上げで来たのは、中国の景気が3月で底入れして
バルチック海運指数、鉱工業指数、WTI原油価格が連日高騰したからだ
来年中国は日本を抜いて世界第二位の経済大国になる
ちなみに現時点で米債権保有残高、外貨準備高共に中国が世界一

636 :|:2009/10/06(火) 14:26:09 0
総選挙前営業日8月28日からの各国株価推移

  指数     8月28日    10月2日 騰落率
台湾・加権    6,809.86   7,411.88  8.84%
豪・AORD     4,495.90    4,606.10  2.45%
韓国・総合    1,607.94   1,644.63  2.28%
英・FTSE 100   4,908.90   4,988.70  1.63%
香港・ハンセン 20,098.62  20,375.49  1.38%
米・NYダウ     9544.2    9,487.67 -0.59%
独・DAX      5,517.35   5,467.90 -0.90%
仏・CAC 40    3,693.14   3,649.90 -1.17%
日経平均     10,534.14   9,731.87 -7.62%

ttp://uproda.2ch-library.com/175687VyY/lib175687.jpg

637 :世界@名無史さん:2009/10/06(火) 16:17:41 O
見るも無残としか言いようがないな
ってか金融危機から救った救ったって、なに終わった気になってんだよ
まだまだ絶望的だっつーの、これだからニートは

638 :世界@名無史さん:2009/10/06(火) 16:23:19 0
むしろこれからが本当の地獄だ
アメリカのキチガイ消費が収束すれば、
世界は構造的に供給過剰なのが明らかになる。
そして、需給ギャップのもっともひどい国のひとつが日本

639 :世界@名無史さん:2009/10/06(火) 17:00:52 0
札を刷らんからだ

日銀が無能だから

640 :世界@名無史さん:2009/10/06(火) 17:28:55 0
>>635
そんな真実をはっきりと告げると、ふぁびょってどっかにFAX攻撃する
嫌中酷使さまが続出するぞ

641 :世界@名無史さん:2009/10/06(火) 22:36:43 O
日本人の「生存」優先度

@ 法曹人、官僚、研究者、弁護士、会計士、議員、プロスポーツ選手

A 高級鉄鋼材、NC機、建設機械、航空機エンジン部、自動車の製造業

B 電力・エネルギー資源関係の開発企業

C 半導体・コンピュータ、発電デバイス製造業

D マスコミ、教育・出版社、セックス産業

E 金融・証券(人が異常に多すぎ、70%くらい自殺すべき)

F 製造業派遣、プラカード、段ボールのピッキング、引越し業者


642 :世界@名無史さん:2009/10/06(火) 22:49:43 0
世界狭すぎだなあこいつ

なに、見たところオタクらしく理工系の学校に行ってショボイ会社に就職しちまったって感じ?

643 :世界@名無史さん:2009/10/06(火) 23:27:54 0
>>641
田舎へ戻って農家の手伝いでもやれ。
優先度は@より上だ。

644 :世界@名無史さん:2009/10/07(水) 00:01:35 O
実際高校生とかそのへんなんじゃないか?
世間知らずすぎるだろいくらなんでも
高卒ニートで社会経験も精神年齢もそこで止まってるのかもしれんが

645 :世界@名無史さん:2009/10/07(水) 00:10:54 0
法曹関係や会計士なんて無駄をどこまで削れるかと考えていけば真っ先にいらない部類だな

646 :世界@名無史さん:2009/10/07(水) 11:42:08 O
おまえら泣くなよ(笑)
農業は化学やエネルギー分野の一環だな

647 :世界@名無史さん:2009/10/07(水) 11:45:06 O
それから
バカ金融やクソ金融はこれからリストラ地獄だぞ
自殺者が2000人くらい増えるかもな
ま、自業自得だな

648 :世界@名無史さん:2009/10/07(水) 12:23:31 0
厨房きもいです

649 :世界@名無史さん:2009/10/07(水) 22:50:49 O
金融機関は日本人の生き方そのものの最強の決定要因だよ。
俺の知り合いオヤジはイトーヨーカドーの関係社員だが、
一日中昼寝とパチンコね、それでも絶対に解雇されない。
理由はクソみたいに簡単で、
このオヤジの家のローン元と、このオヤジの会社の取引先は同じみずほ銀行。
家のローンがあるからこそ、このオヤジを解雇することはない。
若い人を中途で雇わないのか?と訊かれて、
「銀行から借りられない奴を雇うわけないよ」とゲラゲラ
これが日本経済の構図だし、
ハロワもこのあたりはよく分かっているから何にもしない。

650 :世界@名無史さん:2009/10/07(水) 23:23:41 0
>>634
これから日本発の鳩山恐慌が始まるってのに何言ってんだか・・・。

651 :世界@名無史さん:2009/10/07(水) 23:28:30 0
借金が小額のうちは債権者が強者で債務者は弱者だが、
額が増大するやこの関係は逆転する
                         ──ユリウス=カエサル

652 :世界@名無史さん:2009/10/08(木) 00:28:53 0
そんな凡庸な常識、カエサル以前にも何百万人もの政治家や金貸しが自嘲していたよ。


653 :世界@名無史さん:2009/10/08(木) 00:38:08 0
家のローンは、本当の金融、本当の信用、日本男児の本当の才覚だ!
家のローンを組めない奴は、要するにバカで度胸がないんだね。
なにより、信用できない。
だからまともな企業が正社員採用するわけがないし、絶対にしてはいけない。

これは日本だけではなく、先進国すべて完全に共通していることだが、
世の中には社会をつくり、リードする人間=高学歴と、
出来あいの市場に割り込んで、消費者にカネを貸したり段ボールを運んだりするバカ=低学歴と、
この両方がいる。
とくにこの格差がとてつもなく極端なのは中国、ブラジル、ロシア、インドだろうね。
要はでかい市場の国だ。

でも、日本も高学歴と低学歴では、容貌、表情、発音、身のこなし、まったく違うね。
やっぱり派遣労働者は、体型もバカみたいだし、顔はもっとバカだし、メシ喰うときはすごい音立てるし、
何やってもオドオドしているし、誰かに怒鳴られるとハッ、ハッ、ハッと犬みたいにハッスルして現場を走っている。
こんなやつらが正社員になったら、日本はペッペケペーの、ペーだ。
だから死ぬまで派遣バイトで置いておくしかない。

654 :世界@名無史さん:2009/10/08(木) 01:09:19 0
大銀行は資金貸付先をとにかく増やしたいからなあ。
だから、ローン組んでくれる社員がたくさんいる企業ほど、
銀行は優遇して大口融資をするわけだ。
これが信用経済の基本だろう。

一方で、クソチビ金融はモラトリアムで
破綻だ、破綻だ、そりゃ破綻、ああ、こりゃこりゃ♪
サラ金はグレーゾーン過払いで打っ潰されたことだし、
いよいよ金融の二極化だな、ゴーゴーゴー!

655 :世界@名無史さん:2009/10/08(木) 06:52:06 0
>>652
誰だよ

656 :世界@名無史さん:2009/10/08(木) 12:47:36 O
>>653
ごめん、今の家一括現金で買ったから^^;
君みたいな負け組のこねる理屈とか意味わかんないし、
意味があるとも思えないし^^; どんぐりの背比べっていうかw

657 :世界@名無史さん:2009/10/08(木) 13:43:52 0
正社員になるなら、まず会社の主要取引先銀行を調べるのは当然。
その銀行からローン借入すれば、その会社の人事がすぐに動いて採用してくれる。
つーかこれ常識だろwww


658 :世界@名無史さん:2009/10/08(木) 14:49:09 0
東証一部上場の株価が額面割れしていない企業の正社員になるとして
5千万以上の住宅ローン組まないと話しにならんよな、人事が動くwと仮定してなww
で、一千万の頭金はどうするの?審査もかなり厳しいよ?勤続10年以上の正社員で年収最低でも
700万以上取ってないとまず無理だろ、この額のローン組むのは。

659 :世界@名無史さん:2009/10/08(木) 16:38:00 O
無職でも学生でもローン組めると思ってんだろ
妄想と2chで生きてるニートはマジ社会性ゼロだな

660 :世界@名無史さん:2009/10/08(木) 22:10:48 0
住宅ローンなら、社会人でも既婚者以外はほぼ無理。
なにかしらのコネがあれば、未婚でも通るけど。

661 :世界@名無史さん:2009/10/08(木) 22:20:49 0
テレビ局は電波乞食
原口総務相と「テレビ局」のズブズブ 「電波オークション消極」「利用料値下げ」
http://www.j-cast.com/2009/09/18050031.html
【民主党】電波料おもいっきり下げます【マスゴミ】
http://www.youtube.com/watch?v=qb2TpwA05Oc

NTTが来年にもネット料金値上げして就き1万円になるかも

662 :世界@名無史さん:2009/10/08(木) 22:20:52 0
ローン組んでから就職ってどういうことなの…
脳に病巣があるとしか思えない、そんな銀行がどこの世界にあるんだ

663 :世界@名無史さん:2009/10/08(木) 22:45:39 0
【経済政策】返済猶予制度(モラトリアム):国が利子を補給・政府検討案、時限措置で…倒産した際には元本を補てん [09/10/01]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1254349250/
これって銀行は貸したもん勝ちって事か? どうせ損失は国が補填するんだし。
ここで言ってる冗談なんかよりももっとあくどい連中がのさばるだろうな
手前で借金して計画倒産して信用無くすならまだいい
だけどきっと他人に借金させて金だけ巻き上げて破産させる悪党が大量発生するだろう
さすがに対象は既存貸し付けだけだと思うけどね。
でも、会社の中身を空っぽにして倒産させたほうが得なのは同じだよな。

言い出したのは、日銀出身の大塚。 他のことは何も考えず、とにかく銀行が得をする制度にした。
「利子猶予」をすると銀行の利益がなくなる。
だから、銀行の株が下がって、下手すると公的資金注入なんですよ


664 :世界@名無史さん:2009/10/09(金) 03:50:50 O
マニフェスト(笑)で返済猶予期間はやるって言っちまったからもう動かせない
しかし無利子の融資はもはや融資ではない、貸し渋りを招くだけ
って批判が身内からも起こったところで、なら利子は責任を持って国が払えばいいじゃないですか、
そうすれば中小個人も安心して借りられるし銀行も気持ちよく融資できる、
マニフェストも実現できて万事丸く収まりますヨと
もっとらしい甘言にのせられて浅はか極まる修正を加えようとしている

そういう流れ
マニフェストは全て実現する必要はない、検討の結果問題があるなら切り捨てることも必要と、
各方面から助け船が出されているにも関わらず、頑としてこれを放棄しようとしない
理由は簡単、鳩山の頭には早くも保身しかなくなってるからだ
発足後1ヵ月ともたず公約を破棄するような事態になれば、
政権にも個人の体面にも疵がつく、首相党首の座も危うくなる

国民のための政治と歌いながら、あるいは本人すらそうと信じながら、
現実にしていることはただひたすらに自己の欲望実現のためのみ
自民と違うことをして称賛されたいと言う願望のみ
個人の欲のために、際限のない税金を費やそうとしている

これを国賊と呼ぶ以外なんと呼んだらいいか俺は知らん

665 :世界@名無史さん:2009/10/09(金) 06:45:56 0
自民党とは違う種類の国賊
と呼べばいいさ。

666 :世界@名無史さん:2009/10/09(金) 16:43:49 O
中途で正社員にするなら、既婚で家ローン残があることは必須。
人事は銀行と密に相談してから採用を決める。

社員というのは、取引先銀行の小口預金者であるとともに、
その銀行のローン貸出先でもある。
これだけが雇用の意味なんだから、能力なんか永遠に関係なし。


667 :世界@名無史さん:2009/10/09(金) 16:50:40 O
金融モラトリアムは、
資本力の貧弱なクソ金融やゴミ金融をひねり潰し、
金融の無駄なセクターを排除するためだよ。
あとは大手がまとめて引き受け、余裕ある貸出と回収を実現すればいい。


668 :世界@名無史さん:2009/10/09(金) 17:08:16 0
>>666
慌てて「中途」って追加したようだがw

ローン抱えて失職する時点でヴァカだってことに気づけ

669 :世界@名無史さん:2009/10/09(金) 17:16:47 0
×住宅ローンを組めば一流企業に入れる
○一流企業に務めていれば住宅ローンを組める

この逆転を、さも名案裏道俺賢いみたいなつもりになってるようだが…
超あたまわるいな

670 :世界@名無史さん:2009/10/09(金) 18:36:46 O
普通は、正社員転職出来る奴はローン組んで家買ってるが。
大手金融に期待も信用もされずローン組めない奴は、一生正社員にはなれない。
一流大新卒が大企業の正社員になり、日大以下のバカや高卒はなれないのも、
このためだよね。
(実家が銀行と大口取引ある場合は除く)

分かったかな?

671 :世界@名無史さん:2009/10/09(金) 18:44:54 O

バカにも分かるようにド原則を追記すれば、
そもそも銀行は大口の信用取引を増やすのが存在意義。
回収する以前に、機会を増やすことね。
そのために主要企業と取引している。
だから、その可能性高い新卒や、すでに借入ある中途正社員が
銀行→企業の依頼で最優先最優先されるのは当然。

だ〜か〜ら〜♪
家のローンが組めないバカは、一生浮かばれない。


672 :世界@名無史さん:2009/10/09(金) 18:50:09 0
妄想はもういいよ気違い

673 :世界@名無史さん:2009/10/09(金) 20:18:00 0
察してやれよ。
最近、無理して家ローン組んだけど、リストラ示唆されて
もがき苦しんでいるんだから……

674 :世界@名無史さん:2009/10/09(金) 21:11:33 0
>ローン組んでから就職ってどういうことなの…

サブプラの金融商品の中にはこういうのもあったらしい。
無職無収入無資産の相手にも住宅ローンを組ませるNINJA(No Income, No Job, no Asset)ローンってやつw
ローン組ませて就職先も紹介してくれたってやつ。

675 :世界@名無史さん:2009/10/09(金) 21:16:20 0
当然、日本では発売されていない金融商品で、その結果は・・・。

676 :世界@名無史さん:2009/10/09(金) 22:30:29 0
老人の国に未来はない


677 :世界@名無史さん:2009/10/09(金) 22:54:48 0
あと20年もすればエネルギー資源国になって世界を制するだろうな
日本は

678 :世界@名無史さん:2009/10/09(金) 23:01:36 0
党の職員の給与を税金で支払いかよ
ついでに公務員と民主党職員の実質兼業かよ
で、公務員なのにコネ採用かよ

身内の職安のために、堂々と公務員に
難関試験を潜り抜けて経験豊富な官僚を使わずに
素性も定かじゃない素人同然の党員を公務員に格上げ
http://white0wine.blog10.fc2.com/blog-entry-645.html

679 :世界@名無史さん:2009/10/09(金) 23:07:55 0
役人も自民党もバカのクズばかりだ
政治も行政も俺たちが自分でやるからすっこんでろ!!111


だめだ、日本は途方もない大馬鹿を政権に据えた

680 :世界@名無史さん:2009/10/09(金) 23:17:31 0
国会政治が自分の意見の反映の場だと思ったことはなかったけど

いまは野党自民にただひたすら頑張ってもらいたい
あまりにもひどすぎる

681 :世界@名無史さん:2009/10/12(月) 14:26:56 O
日本人は完全に二分化したな。
知的創造で世の中をつくる人間
… 芸術家、学者、研究開発者、法律家、会計士、バイオ、農林水産業、
鉄鋼、自動車、電力、スポーツ選手、官僚、議員、大手金融、軍事
と、
便乗マネー回して雑用専門のコマ
… 学校教員、建設土木、運輸、IT技術、通信関係、マスコミ、広告
小口金融、派遣バイト、関係、痴漢、ひったくり、オレオレ、酒井法子、

このあたりの二分化現象は第二次大戦前のアメリカ、ドイツ、イギリスにそっくり。
でも前者が優れており、後者が激しく劣っている点では、
今の日本人の分化は史上初の現象かな。


682 :世界@名無史さん:2009/10/12(月) 14:39:30 0
芸術家と酒井法子は同じ分類じゃないの?

683 :世界@名無史さん:2009/10/12(月) 14:54:16 0
酒井法子は三国でも有名だったのに
落ち目になるとヤク使って話題集めるのはアメリカだけにしてくれよな

684 :世界@名無史さん:2009/10/12(月) 21:54:43 0
どんどん没落したらいいと思うね。


685 :世界@名無史さん:2009/10/12(月) 21:59:38 O
つーか派遣やバイトがみな自殺してくれたら…
日本は余計なカネが要らなくなり
絶対に世界最高の国になる


686 :世界@名無史さん:2009/10/12(月) 22:00:17 0
政治が、経済がっていうけど 結局はつまんない国民なんだよ。


687 :世界@名無史さん:2009/10/12(月) 22:01:16 O
派遣やバイトがつまらん
早く死ねよ

688 :世界@名無史さん:2009/10/12(月) 22:14:06 0
>>687
賛成

689 :世界@名無史さん:2009/10/12(月) 22:18:38 0
派遣やバイト、ニートは救済する必要なし。自業自得じゃん

690 :世界@名無史さん:2009/10/12(月) 22:23:23 0
ここは自殺志願者スレなのか?

691 :世界@名無史さん:2009/10/12(月) 22:34:53 0
下層が最下層を切り落とすループに入ってるんだと思う。
切り落とした側が次に切り落とされる側になる。

百姓根性というか。おらの米と田んぼは一粒も毛一筋ほども渡さねぇっつーかんじか。
江戸時代の人口停滞は武士階級の支配が過酷だったというより
むしろ農民同士の熾烈な生存競争の結果だった。

今なら田んぼ=職と考えればわかりやすい。
だからワークシェアとか絶対に実現しない。
前提としての均一労働均一賃金と解雇自由化が全部潰されるから。
下層リーマンほど最下層ワープアは死ねといいたがる。

692 :世界@名無史さん:2009/10/12(月) 22:38:05 0
おれ下層じゃねえもん

693 :世界@名無史さん:2009/10/13(火) 00:43:56 O
日本に一番貢献してんのって派遣やバイトじゃないのか?
給料安いし、己のクビでもって景気循環の企業への影響を吸収してくれるしな。
真の癌は、ぬるま湯就職と年功序列で楽々
生産性が目に見えにくいポストにエスカレーターで登ってって、
そのまま暴利をむさぼってる40代の大企業労働貴族かな。

694 :世界@名無史さん:2009/10/13(火) 06:36:44 0
いや、それほどの社会貢献はしていない。
しかし、足元の砂であることには違いない。
下層じゃないと現実をごまかし、最下層を切れと言っている無能は
砂上に建てられた煌びやかな楼閣しか目に入らない近視眼。

695 :世界@名無史さん:2009/10/13(火) 06:39:23 0
派遣・バイトと、ニートでは完全に派遣の方が上位。
まだ社会貢献しているか、その意思がある。
最々下層は引きこもり。

696 :世界@名無史さん:2009/10/13(火) 07:36:54 0
いやいやまじでおれ下層じゃねえからw

697 :世界@名無史さん:2009/10/13(火) 08:02:27 0
いやお前個人の社会における位置づけだとかどういう風に見られたいかとかはどうでもいいのだが

698 :世界@名無史さん:2009/10/13(火) 19:18:42 0
下層じゃなくても、強盗とか巻き添えとか食らって死ぬことはよくあることだしね。
むしろ、下層連中の恨みを買えば買うほど、そのリスクは増えていくよ。

699 :世界@名無史さん:2009/10/13(火) 21:42:35 0
ぶっちゃけそんなもんより現政府が憎い
うちの業界ワリ食って丸ごと潰れそうだわ
冗談抜きでテロ屋が出てくるぞこれ

700 :世界@名無史さん:2009/10/13(火) 22:22:41 O
バカや低学歴のために
世の中にどれだけの無駄な会社や無駄な家や無駄な商品が出回り
無駄な金や無駄な銀行口座や無駄な手数料が……

とくに金融や不動産は
まだまだバカや無駄がとてつもなく多い


701 :世界@名無史さん:2009/10/13(火) 22:38:42 0
翻訳するとニートだから口座とかもってないそうです

702 :世界@名無史さん:2009/10/14(水) 00:51:38 0
役に立たない馬鹿や低学歴や技能無しを作らないための政策を作る方が建設的ですよね

703 :世界@名無史さん:2009/10/14(水) 05:41:08 0
だからイチに教育ニに教育だというのに

しかし、高校無料化は教育の質的改善にはなんの役にも立たんな
あんなくだらんことに金撒くなやクソ鳩

704 :世界@名無史さん:2009/10/14(水) 07:17:30 0
早起きだね、ニート君w

705 :世界@名無史さん:2009/10/14(水) 16:32:32 O
残念ながら、教育(学校)と労働市場と金融当局は完全にタッグを組んでいて、
人間の『収入』を以下のようにがんじがらめに階層化している。
理由は、半永久的に続くこと明らかなデフレ、低金利を誰にも絶対に克服出来ず、
日本では通貨の流通量を増やせないからだ。

@ エリートさん … 産業や市場を研究開発し新たに『造る』人々
産業・市場分野は厳密ではないが、官庁、法曹、科学、食料・資源、医療関係に多く、
日本人の1%〜3%を占める。

A 凡ちゃん … 出来合いの市場や既得資産の運用をする人達
千葉大や明治大以上の大学出て、大企業に勤め、或いは地主生活など。
日本人の20%程度を占める。
大銀行がまともに融資する人材はこのランクまで。

B バカ凡 … 凡ちゃんの下請として、出来合いの市場や既得資産の運用をする連中
日大程度あるいは高卒で、下請・中小企業、ソフトハウス、小口金融、小売関係、駅員、年金生活など。
日本人のほぼ70%を占める。
6千万以上の大口のローンは絶対認められない。

C 捨てゴマ、絶望くん … 卑しく、知的期待ゼロの、機械導入より安い仕事のやつら
へんな素性のやつらが勤務、派遣労働、荷物やゴミの集荷配送、虫退治、セックス関係
日本人最下層の数%

特にBとCは原則として昇給なんかさせてはいけないし、
時間給で勤務時間が厳密に定められる場合が多い。
学校も勤労も銀行も、日本人一人一人のランキングリストを共有してるのかな。
バカなガキは教員たちに囲まれて、半ば脅されてCに送り込まれる。

706 :世界@名無史さん:2009/10/14(水) 16:41:18 0
千葉大や明治大以上の大学出た奴が20%もいねえだろ

どんだけゆとりの目線なんだろ

707 :世界@名無史さん:2009/10/14(水) 16:44:41 O
千葉大や明治程度の学力なら
日本人平均よりやや上くらいだよ

708 :世界@名無史さん:2009/10/14(水) 18:56:44 0
>>705
幼稚な世界観だな

だが許す

709 :世界@名無史さん:2009/10/14(水) 20:02:29 0
平均ってな偏差値50でねーの?

710 :世界@名無史さん:2009/10/14(水) 21:13:39 0
偏差値50が中心っていうか、中心が偏差値50になるのが、偏差値による集計。
だから千葉大が日本人平均よりやや上くらいとか言ってるやつは、
偏差値っていう算出方法の意味を知らない。

711 :政府与党の目標だし…:2009/10/14(水) 21:15:24 O
●国会図書館に旧日本軍の戦争犯罪研究機関(恒久平和調査局)を設置(法案)
●「戦時性的強制被害問題」と称する朝鮮人慰安婦への謝罪と賠償(Index)
●在日韓国人の政治参加を目的とした永住外国人への地方選挙権付与(首相・幹事長)
●同じく在日韓国人の国政参加を目的とした二重国籍の容認(マニフェスト)
●部落解放同盟・朝鮮総連の既得権益を擁護する「人権侵害救済法」の制定(法相)
●年金機構に不祥事で処分された社保庁職員を採用(連合・行政刷新相)
●靖国神社に代わる無宗教国立追悼施設の建立(マニフェスト)
●反米親中「東アジア共同体」共通通貨の創設、最終的には国家主権を移譲(首相)
●中国のチベット・ウィグル弾圧を内政問題として正当化(首相・外相)
●日韓併合百年を期して天皇陛下を訪韓させ公式謝罪を検討(外相・韓国各紙)
●北朝鮮関連船舶を対象とした貨物検査特別措置法案を棚上げ(官房長官)
●沖縄米軍基地縮小、米軍再編と日米地位協定の見直し(三党合意)
●非核三原則法制化、米国に核先制不使用宣言をさせ「核の傘」からの離脱(外相等)
●自衛隊のインド洋補給活動からの撤退により国際テロ対策から離脱(首相)
●ソマリア沖海賊対策を行う自衛艦を、武装が弱く危険な巡視船に代替(三党合意)

712 :世界@名無史さん:2009/10/14(水) 22:07:40 0
あ、おれエリートさんだわ

713 :世界@名無史さん:2009/10/14(水) 22:10:32 O
平均よりやや上=偏差値60くらい
千葉大とか明治とか青学ならだいたいそんなもんだろ
学部にもよるがな
ちなみに名古屋大や早稲田なら65〜70
東大ならそれ以上と


714 :世界@名無史さん:2009/10/14(水) 22:32:58 0
バカ凡ちゃんが全日本人口の7割としているが
それを切ると、上の2割強の大半も共倒れになると思うが……
いいのか? 中小企業をクソとか言ってる人は

ところで、派遣などのワープアを含め、ニート・ひきこもりってのは
現在どれほどの人口になってるんだろう?

715 :世界@名無史さん:2009/10/14(水) 22:48:16 0
国がほろびるときには上流も下層もないだろうさ。
木が倒れるんだ。
 てっぺんの葉っぱも下の方のしわんだ葉っぱもおんなじことなんだよ。

でもね。
国が滅びないようにするためにどうすべきですか、と。

 木だって下のほうの葉っぱは落としてゆく。

716 :世界@名無史さん:2009/10/14(水) 23:14:53 O
オマエが滅びても俺は滅びない

717 :世界@名無史さん:2009/10/14(水) 23:17:12 0
いやいや。
おれが生き残る確率の方がはるかにたかいだろう。。
きみには残念なことだけど

718 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 01:05:08 0
実家の名義を自分に変えただけで派遣からすんなり正社員になった俺が来ましたよwww

要は、日本は担保能力がある奴が必ず勝つんだよ。
日本人の収入から学歴、生活全般まで完全に仕切っているのは金融機関だから。
金融機関→企業→年金基金→雇用保険→学校と、人間の賃金や生活空間の格付け(与信)の指令ががんじがらめだからね。

三丁目の夕日という、クソみたいな創作映画があって、高度な与信対象となれない負け犬がヒイヒィ涙流して感動したらしいけど、
あんなもんで溜飲を下げるんだから、無担保・無与信の負け組はダメなんだね。

もちろん経済成長など永遠に見込めない民主党(金融)政権がこれから衆参両院を仕切るわけで、
これは無担保・無与信の負け組人生を生死ギリギリで半永久的に固定化するだろうね。
逆転なんか絶対に不可能なのは、もう言わずもがな。
どうしても這い上がりたいなら、東大、京大、東京藝大から早稲田慶応レベルの大学(日本にせいぜい20くらいしかない)に入り、
担保も信用もしっかりした人生ステージに立つ以外にはない。
でなければ、100万人に1人くらいの芸能やスポーツの才能を必死に鍛え上げるか。


719 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 01:08:41 0
分かっているとは思うけど、
派遣やバイトや風俗関係が絶対に収入が上がらない理由は、インフレを防ぐため。
もしこいつらバカどもの収入が上昇したら、ロースペックのバカな消耗品が増え、
日本の製品技術のレべルが落ち、カネがだぶついてしまう。
だから、バカの収入は絶対に引き上げてはならず、生死ギリギリで留め置かなければならない。


720 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 06:57:25 0
>>715
生態系で7割もいなくなったら、崩壊するってw
木だって葉っぱを落としきったら、冬の到来だとわかる。
たしかに滅びるときは上流も下層もないが
ただ無為無策に大多数の下層を切るだけでは、共倒れ=滅びるが
一定の理念があって上流を消すと、新しいモノに変われる可能性が残される。
7割の方が数が多いからねw
古来、革命とはそうした経緯を生んできているのでは?

721 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 11:19:56 0
このスレのゆとり馬鹿を見てると日本は何故21世紀に没落したのかがよく分かるなw


722 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 12:11:00 O
補正予算総額90兆だとよ、馬鹿すぎ
顔真っ赤にして「まだ無駄があるはずだ!!!」
とかわめいてるけど、どこをどう絞ったって足りねえよ
1ヵ月でマニフェスト詐欺露呈おめでとうございますw

723 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 14:01:00 0
>>715
たとえるんなら葉っぱじゃなくて木そのものに例えてくれよ。
何を立派な木とするか。
太さか高さか。
どちらにしろ、下の方の根っこや幹がないと成り立たない。つまり根幹。

陽だまりの樹っつって、長い年月を経た木でもなかは虫食いでいっぱいだったりして、
見た目は立派でも、実は倒れやすい状態にある。
手塚治は江戸幕府の末期を陽だまりの樹に例えたが、今の日本はどうだろう。

どっちにしろ、粛清は必要で、木の例えならば、切るのは下の方にある古い枝だな。

724 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 15:01:58 O
葉っぱが下から枯れていくのは陽が当たらないからだよ
自然の摂理

つーか昭和の前半に軽薄にガキつくり過ぎ
そいつらの大半は官庁や大企業に完全に依存して
毎晩タコ踊りしながらくだらないカネをグルグル回してただけ
これが日本の高度経済成長だったわけで
木がでかくなる過程だったからクソみたいな葉っぱも陽当たりが良かったに過ぎない

確かに昭和〜平成初めにおいても
我々が敬意を払うべき偉大な人物もごく一部には居たが
大多数は欧米や今の大企業と比べてクソみたいな連中だった

枯れ葉よ〜♪

725 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 19:49:45 0
>>719

インフレになった方が、円安になり、製造業には有利なはずだぞ

726 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 20:17:42 0
ま、何事もほどほどですわ

727 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 22:52:43 0
なに言ってんだか
インフレっていうのは、相対的にバカスペックの製品がダブつくってことなんだぞ
対外的な購買力は低下し、知的水準もどんどん下がるなかで、格安のバカ製品を輸出してどうすんだ
日本をこれ以上腐食させちゃ駄目だよ。
ま、大手金融と信用関係を築けない奴は、小銭がちょっと増えてハッピーかもしれないけど、
バカはバカのまんま。

あと、インフレで思い出したが、「新型インフル」のワクチン(タミフル剤)って早くも配給が遅れそうなんだろ。
たぶん、製造元と手配元の間で、価格/数量交渉が難航中なんだろうな。
こういうところでも、ある一定規模以上の土地建物が有って金融機関から◎印付けられた人々が優先だろうなあ。
金融や信用供与の対象となりえない「ワープア飢民」は、救済しても意味がないわけで、
ワクチンも回ってこないぞwww

728 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 23:01:09 0
普通に精神病だよねこれ
妄想と現実の区別がつかないのって分裂症になるのかな?

729 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 23:36:55 0
ひきこもり病です

730 :世界@名無史さん:2009/10/16(金) 00:03:09 0
新型インフルワクチン接種はナマポ世帯が最優先
当然無料、副作用があれば国から保障金が出ます
ナマポ世帯は現代の貴族です

731 :世界@名無史さん:2009/10/16(金) 01:08:43 O
普通は最低ボトム層が試験台にされる

というより、みんな同じワクチンのわけが無いんだなこれがwwwwwww
まず、資産や信用ゼロの周辺沈澱市場の奴らに安物ワクチン投与、
その試験結果をもとに、
ちゃんとした土地や持ち家や勤め先やローンの有る中心市場の大人たちに、
本格的なワクチン配給だ。


732 :世界@名無史さん:2009/10/16(金) 01:24:25 0
実験するんならローン持ちwと同じのじゃないと検証できないじゃんこのお馬鹿

733 :世界@名無史さん:2009/10/16(金) 02:46:21 0
>>731
国としては持ち家・資産のある40台↑の層は死んでくれた方が儲かるんだけど?
新卒で給料低くてこれから働き盛りの人間にはまだまだ働いてもらう必要があるが。
みんな同じワクチンのわけが無いってどこでどう判別して投与すると思ってるの?

ワクチンセンターが国民番号を元に個別にワクチン打っていくんじゃなくて
普通の大きな病院で打ってもらうだけだよ。医者にリストでも渡すっつーの?w
無い無い。

現実には資産じゃなくて厚生省を初めとした国の役人と医療・マスコミ人間が安全な国産ワクチンを。
その他の大多数の国民が外国産の毒ワクチンを打つことになるだけ。
資産じゃなくて権力が重要。経団連の超々金持ちは懇意の医者に袖の下渡して自分でなんとかするんだろうけど。


734 :世界@名無史さん:2009/10/16(金) 06:08:57 0
陰謀論で妄想してシコシコするしか楽しみがないのか
可哀想に

735 :世界@名無史さん:2009/10/16(金) 11:03:43 O
国としては=金融機関としては、
担保資産が有ってゴッソリ貸出融資の対象となる奴が一番ありがたい。
しかもそういう人間には知性があるから、
新たな創造が期待出来る。

そこいらの日大以下の貧乏バカに何を投資しても、無駄。
バカは富に便乗するだけで、新たな富は生み出さない。
結局コストばかり増やす。

736 :世界@名無史さん:2009/10/16(金) 11:15:02 0
でその金融機関ががすがす貸し出しした結果がバブルだったわけですが
いつまでその思考引きずってんだバブル崩壊から20年近くたってるのに

737 :世界@名無史さん:2009/10/16(金) 14:47:14 0
債権放棄より、債権の株式化のほうがいい
経営者の首もすげかえられる

738 :世界@名無史さん:2009/10/16(金) 15:48:55 0
問:国の借金、国債発行の限界は?
答え:限界はありません。無限です。
http://blogs.yahoo.co.jp/eishintradejp/19296332.html
銀行は借金猶予や日航への協力で動けないでしょう。
よって、暫くは国債を買い続ける。
だから、今年は別に何もおきそうにない。
但し、海外の方で貨幣を刷りすぎている国がある。
その副作用が出だしたら、日本も巻き込まれる。
このままじわじわと体を蝕んで死んでしまうよりも、腐ったところは
切り離して生命を残す方を選んだ方が懸命だと思う。
鳩山さんは経営工学が専門だから、返済など無理なことは最初から
分かっているに違いない。
但し、自らもう無理だとは言えないので、外圧による帳消しを望んでいる。
後は、経済、金融上の高性能爆弾が何時来るかだけであろう。

税収実績が現状で前年比70数%。
このままでは40兆円を大きく下回る可能性があるという。
その一方で歳出規模は膨張している。
報道などではこの歳出の内容―子育て手当やダムの見直しなど―に目が行きがちだが、
僕からみると最大の予算の問題点はこの「税収の落ち込み」にある。
 現時点で、日本銀行も政府も経済の自然治癒ないしは外国の景気の持ち直しだのみ一色である。
現状での日本の経済政策に景気対策は事実上ない。
そのため「税収の落ち込み」が今年度だけではなく、かなりの長期間続くことが現状の政策を見る限り予想される。
もちろん民主党が政権を取る前からこの事態は存在しているので民主党のみに責任があるわけではない。
しかし同時にいま現在の民主党政権に税収の落ち込みを避ける政策があるのかといえば明確にノーだろう
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1254474199/

739 :世界@名無史さん:2009/10/16(金) 15:49:35 O
だから〜バブル経済はいいんだよ、別にさ。
そういう投資ゲームの余力ない無担保のワープア・バカを、
投融資市場から完全に斬り捨て、
市場ゲームの無駄を省けって要ってんの。
だから、ワープアは融資も駄目、賃上げも絶対に認めちゃ駄目だよ。
金融も企業も官庁もみんな歩調合わせなきゃ。

740 :世界@名無史さん:2009/10/16(金) 16:35:28 0
>>739
ワープア叩くよりもナマポ、池沼・身障、痴呆・寝たきり老人叩け
ワープアは少なくとも国庫に大してはゼロ負担、むしろ税金払って+だろ
ナマポ、池沼・身障、痴呆・寝たきり老人←こいつらが日本を蝕む癌細胞
この悪性腫瘍を切り取らないと日本は2040年までに完全没落する

741 :世界@名無史さん:2009/10/16(金) 16:53:00 O
主要な金融は
介護関係市場には絶対に融資せず、
賃上げもさせないよう諸団体・省庁に圧力かけますが
なにか?


742 :世界@名無史さん:2009/10/16(金) 16:55:23 O
銀行は官庁や企業や学校に圧力かけ、
低学歴や無担保バカは絶対に正社員採用させませんよ(笑)


743 :世界@名無史さん:2009/10/16(金) 17:07:26 0
どうでもいいから働けよ

744 :世界@名無史さん:2009/10/16(金) 18:30:49 0
>>740
おまえさんは突然の痴呆症か、下半身不随にでもなればいいと思う。
もちろん、なったとたん腹切るよな?

745 :世界@名無史さん:2009/10/16(金) 20:09:21 0
つかね。

ニートや派遣やわーぷあちんは自分らの分の年金掛け金や税金までよぶんにはらってくださるお金持ちエリートさんに敬語をつかいなさいな

746 :世界@名無史さん:2009/10/16(金) 20:18:05 0
年…金…?
お前、年金の額ってどういうふうに決まるか知らないのか?

747 :世界@名無史さん:2009/10/16(金) 20:19:37 0
このまま滅べ

748 :世界@名無史さん:2009/10/16(金) 20:23:28 0
下層は年金の掛け金払わなくてよくなるんだって。
ミンスの議員さんがいってたよ〜
よかったね


749 :世界@名無史さん:2009/10/16(金) 20:43:12 0
景気があまりに回復しないから心が荒んできていると思う
とくに政治家や行政に対する不信感が強すぎ
そして感情が先行した不毛な論争を国会からネット上に至るまで繰り広げてる

じきにこの国は終わるんだろうな。10年後か20年後にデフォルトしてそう

750 :世界@名無史さん:2009/10/16(金) 20:47:41 0
ニートは景気なんか関係ないくせに

751 :世界@名無史さん:2009/10/16(金) 20:56:46 0
の、はずなんだけど
ニートに限って愛国心とか強いんだよね

752 :世界@名無史さん:2009/10/16(金) 21:06:51 0
日本がニートをみすてても

ニートは日本を見捨てないぞ〜

753 :世界@名無史さん:2009/10/16(金) 21:11:55 0
N O  T H A N K  Y O U !

  /\___/\
/ /    \ ::: \
| (●), 、(●)、 |
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\
       .n:n    nn
      nf|||    | | |^!n
      f|.| | ∩  ∩|..| |.|
      |: ::  ! }  {! ::: :|
      ヽ  ,イ   ヽ  :イ

754 :世界@名無史さん:2009/10/16(金) 21:13:42 O
ニートの日本なんかどうでもいいっす。

トップ100位内のオリジナルクリエイターや大企業勤務や高学歴や官僚や既得権運用者の日本が大切っす!


…と、銀行で言われたっす。

755 :世界@名無史さん:2009/10/16(金) 21:18:35 0
ニートの好意を素直によろこべない日本なんてほろんぢまえ

756 :世界@名無史さん:2009/10/16(金) 21:55:48 0
ネット国士やるより働いて税金納めてくれたほうが万倍ありがたいってだけですよ
役立たずのタダ飯ぐらいの社会福祉泥棒

757 :世界@名無史さん:2009/10/17(土) 05:35:20 0
ニートしてる奴の親は普通に働いてる奴の何十倍も税金納めてきたんだけどな。
その子供をバカにするのが日本の浅ましい所。


758 :世界@名無史さん:2009/10/17(土) 07:48:07 0
さっぱり意味がわからねえ
偉いのは親でニートはうんこじゃねーか
しかもニートの親が普通の何十倍も税金を収めたってのも何言ってるのか
ニートの何十倍も収めたって事?

759 :世界@名無史さん:2009/10/17(土) 09:46:32 0
働きながらの愛国心ってなによ?
そんな片手間、ニートからすれば許せないんだけど

760 :世界@名無史さん:2009/10/17(土) 09:50:01 0
俺はニートだけど3月〜6月の3ヶ月で2億7千万荒稼ぎしました
配当とスイングトレードで一生喰っていきます

761 :世界@名無史さん:2009/10/17(土) 09:54:11 0
税金払ってるんならそれでもいい。うむ。

762 :世界@名無史さん:2009/10/17(土) 09:55:49 0
ニートたちの親の納めた税金が廻りまわって公務員や労働者に還元されてるんだがな。
その子供は自分たちの納めた税金で築き上げられた社会システムの恩恵に与っていないにも関わらず。

自分の親が裕福でなくて、そこから這い上がるのに学歴至上主義を拠り所にするにしても
どこかで真っ当なモラルに立ち返らないと長続きしないよ。

同じ国の人間同士でバカにし合って食い合って油揚げ浚われてって
ネトウヨの何倍も醜いことに何で気づかないんだろうか。
まぁ、成功してる人間なら自分の資産を子供に受け継いでいかせたいわけで
働かなくてもまぁ喰ってける奴らを蛇蝎の如く嫌うのは本人も親も成功を収められていないからだよね。
ニートが良いとは言わないが。

あ、言っとくが俺はニートじゃないからなw

763 :世界@名無史さん:2009/10/17(土) 09:58:50 0
>>760
無理だからw

>>761
760を本当だと思うって世界史板の人間て相当世間知らずだな。

764 :世界@名無史さん:2009/10/17(土) 10:03:19 0
一流大学出の人間 → 高収入が約束されているので自分たちは資産家の仲間だという立場

三流大学出の人間 → 大卒なのに給料が悪いのはデフレのせいだ!ニートの親から資産を没収して俺たちに寄越せ!


盗人じゃん(笑)
自分で起業して従業員を養っていけるくらいの器量を持ってから他人を批判するべきだよね。

765 :世界@名無史さん:2009/10/17(土) 10:03:47 0
本当とおもってるわけじゃねーじゃん。でもわざわざ否定するほど人が悪くもねーよ

766 :世界@名無史さん:2009/10/17(土) 10:11:24 0
>>764
一流一流言ってるやつは一流出ではまったくないからな
自分の立場を社会の外に置いて、野次馬のように世間に対して好き勝手言ってるだけだ

767 :世界@名無史さん:2009/10/17(土) 13:49:34 O
>>764
こいつ経済社会の『おきて』が何にも分かってない。

おきての1.日大以下の知力・学力水準はまともな学歴とは見做されない

おきての2.知力の高低と資産担保の大小は直接の因果関係はない

おきての3.世の中の信用とはまず資産担保価値、次が知力であるが、
これはあくまで投資家の利害であり、
知的な人間としては必ず資産より知力を重視する。

おきての4.
何らかの分野で、日本で100位内に入れれば、知力も東大に勝るだろうが、
その場合もおきての2、おきての3が適用される。

768 :世界@名無史さん:2009/10/17(土) 13:54:27 0
ゲーム脳とはこのことか
厨房が

769 :世界@名無史さん:2009/10/17(土) 15:17:48 0
日大にこだわってるのなぜ?
まぁ、日大なんて学歴として誇ってほしくはないが

770 :世界@名無史さん:2009/10/17(土) 16:14:02 0
正直、日大でましたなんて恥ずかしい部類だけどな。
大学でてます、まででやめておいた方がいい。

そこまでなら高卒よりは有利だろ。

771 :世界@名無史さん:2009/10/17(土) 16:25:29 0
日大卒ですっ!

なんて言ったらどうよ?
きっと

おとうさんおかあさんに親孝行しなさいよ。

ていわれるだろうな

772 :世界@名無史さん:2009/10/17(土) 16:44:07 0
日大の人が自己正当化に奔走してるの?

773 :世界@名無史さん:2009/10/17(土) 21:03:42 0
>>767
>こいつ経済社会の『おきて』が何にも分かってない。

その経済社会の「おきて」とやらに関して
客観的に確認できるソースを提示して貰いたいわけだが?
まさか「五分で俺が考えた」とか妄想の世界で生きてる人みたいなこと言わないよなw

いや、

     /: : : : : __: :/: : ::/: : ://: : :/l::|: : :i: :l: : :ヽ: : :丶: : 丶ヾ    ___
     /;,, : : : //::/: : 7l,;:≠-::/: : / .l::|: : :l: :|;,,;!: : :!l: : :i: : : :|: : ::、  /     ヽ
    /ヽヽ: ://: :!:,X~::|: /;,,;,/: :/  リ!: ::/ノ  l`ヽl !: : |: : : :l: :l: リ / そ そ お \
   /: : ヽヾ/: : l/::l |/|||llllヾ,、  / |: :/ , -==、 l\:::|: : : :|i: | /   う う  前  |
.   /: : : //ヾ ; :|!: イ、||ll|||||::||    ノノ  イ|||||||ヾ、 |: ::|!: : イ: ::|/   な 思 が
   /: : ://: : :ヽソ::ヽl |{ i||ll"ン    ´   i| l|||l"l `|: /|: : /'!/l     ん う
 ∠: : : ~: : : : : : : :丶ゝ-―-      ,  ー=z_ソ   |/ ハメ;, :: ::|.   だ ん
   i|::ハ: : : : : : : : : : : 、ヘヘヘヘ     、  ヘヘヘヘヘ /: : : : : \,|.   ろ な
   |!l |: : : : : : : : :、: ::\    、-―-,      / : : :丶;,,;,:ミヽ   う  ら
     丶: :ハ、lヽ: :ヽ: : ::\__  `~ "      /: : ト; lヽ)   ゝ
       レ `| `、l`、>=ニ´        ,  _´ : :} `   /
         ,,、r"^~´"''''"t-`r、 _  -、 ´ヽノ \ノ   /    お ・
       ,;'~  _r-- 、__     ~f、_>'、_         |  で  前 ・
      f~  ,;"     ~"t___    ミ、 ^'t         |  は  ん ・
      ,"  ,~         ヾ~'-、__ ミ_ξ丶     |  な  中 ・
     ;'  ,イ ..          ヽ_   ヾ、0ヽ丶    l         /
     ( ;":: |: :: ..          .`,   ヾ 丶 !    \____/
     ;;;; :: 入:: :: ::      l`ー-、   )l   ヾ 丶
     "~、ソ:: :い:: :     \_  ノ ,    ヾ 丶

774 :世界@名無史さん:2009/10/17(土) 21:07:15 0
その「お前」がお前以外の人みんなにならなければいいが。

775 :世界@名無史さん:2009/10/17(土) 21:10:02 O
日大だの高卒だの ニートだのリーターだのと
まあまあ、クズばかりあげつらうおまえら

776 :世界@名無史さん:2009/10/17(土) 21:32:39 0
おまえら屑若年層は俺の年金の為に額に汗して胃に穴開けて死ぬ気で働け

777 :世界@名無史さん:2009/10/17(土) 22:26:20 0
日大の男に女寝とられたとか?
日大の上司に虐められてるとか?
君の心に平安あれ

778 :世界@名無史さん:2009/10/17(土) 23:01:52 0
日大よりニチダイのほうがりっぱ!

779 :世界@名無史さん:2009/10/18(日) 02:18:14 0
日本は没落したのかってwしてねぇよw
没落したのは「バカ」」だけで、他国の「大バカ」が相対的に「バカ」に昇格して、
日本の「バカ」と変わらなくなったに過ぎない。

「地頭」って言葉が最近また流行り始めているよね。
でも、考えてみれば人間は個人差(個体差)が大きな生き物だから、
世の中のあらゆる事象を「理解」する人間もいれば、「ただ認識するだけ」の人間もいる。
つまり、「地頭」のセンスやパワーは、是非や功罪の如何を問わず厳然と存在し続けている。

たまに、こんな奴らの例を聞くだろう。
「25歳くらいまで勉強なんか何もしてませんでしたが、一年間真面目に勉強したら名古屋大に入っちゃいました」
あるいは、「30歳過ぎて一念発起、真剣に勉強したら慶応に合格してしまいました」とか。
こんな話きくと、何だか誰でも名古屋大や慶応大に入れるような気がするが、とんでもない!
こういう排他的競争の局面においてこそ、「地頭」のいい奴の本領が顕わに出てくるんだよね。
残酷なようだが、人相も性格も激変するほど必死に勉強して、それでも日大だった、っていう奴だってたくさんいる。

俺の知っている中学2年生は、もう大学センター試験の化学の問題をほぼ全問正解しちゃうよ。
家庭教師はおろか、別に進学塾に通っているわけでもない普通の子なんだが、既に日大合格者を軽く凌駕する学力を発揮しているわけ。
こんな子は、実はちらほら聞くんだよね。

「地頭」は努力でも根性でも絶対に克服できない、生まれついての特性。
読書しても、絵を見ても、音楽を聴いても、そして何もしていない時でも、もう初めっから自己と世界の波長の調律が違うんだよ。
こういう人間たちが、世の中を創り、最適化をチャレンジし、効率化を実現し、市場機会を拡大し、法律解釈を優位にもたらす。
だから、国力はこういう人間たちの双肩にかかっている。
ここから派生的に論証すべき事実、たった一つだけ言えることは、バカはバカ〜♪


780 :世界@名無史さん:2009/10/18(日) 07:00:13 0
地頭て、地方役人かよ
こんな頭の悪い造語恥ずかしげもなく使ってちゃ
なに言っても説得力がないというかバカ丸出しというか

781 :世界@名無史さん:2009/10/18(日) 09:37:11 0
泣く子と地頭には勝てないわん。

782 :世界@名無史さん:2009/10/18(日) 09:55:59 0
地頭というかそれはつまり 勉強が好きになれるやつと 嫌々拒否しながらしてるやつ のちがいだよ。

783 :世界@名無史さん:2009/10/18(日) 11:30:30 0
敗戦後GHQに一からげで日本人全員が奴隷にされてしまった。
それまではみんなバラバラの分裂状態。
たまに統一しようというヤツは現れるけど全て失敗。

784 :世界@名無史さん:2009/10/18(日) 13:32:54 0
幕藩体制終了後、必死に中央集権化を進め、国民への求心力を「地方(藩)」から全部「国家」に集め、
国家の一員として、国民には一定の水準の利他行為を科してきた。
つまり、国家のために頑張れ!頑張ることは国家のためになる!
ってやってきたけど、第二次大戦でナショナリズムの崩壊後、
国民はずっと社会の成長だのの金のために頑張るようになって、
個人主義化か行き過ぎた結果、自分のことしか考えないワガママな人が増えた。

戦前に戻せとはいわんが、個人主義の行き過ぎをどーにかせんといかん気がする。

785 :世界@名無史さん:2009/10/18(日) 13:54:13 O
本を読ませるとすぐにウキャ〜とわめいて逃げるやつ
地頭がわるい

786 :世界@名無史さん:2009/10/18(日) 13:55:41 0
ジアタマって造語、なんか耳障りでムカツクな。

787 :世界@名無史さん:2009/10/18(日) 14:02:42 0
ジアタマなんてよくても、大半の東大生って、たいした業績もあげてないからな

ちっぽけな島国の中で若干大きな顔できるポジションに就けるかどうかってとこ

この国の運命を好転させるとか、この国の技術力を向上させるといった
ことのできる人材が乏しい

788 :世界@名無史さん:2009/10/18(日) 15:11:16 0
とりあえずアメ公の真似すんのはもうやめようや。

今やっとリサイクルが本格的に見直されてきたが、江戸時代以前はそれが当たり前。
アメ公の黒船来航で無理矢理捻じ曲げられた。
岩倉具視がアメリカ視察して鉄の塊平気で捨ててるのを見て「もったいない、釘にするなりまだまだ使い道あるのに」
と言ったが、残念ながら日本はこのアメリカのやり方を真似しちまったんだよね。
でも日本はアメリカほど資源がないからなんでもかんでも輸入に頼らざるを得ない輸入大国になっちまった。
資源どころか食料まで輸入せざるを得ない低い食料自給率。

789 :世界@名無史さん:2009/10/18(日) 17:51:15 0
>>788
ひどい書き込みすぎてワロタ

790 :世界@名無史さん:2009/10/18(日) 18:08:16 0
そもそも戦前は、アメリカが捨てたくず鉄を輸入したわけだが。

791 :世界@名無史さん:2009/10/18(日) 18:16:55 O
採算に合わないことを無責任にやれという
言うは易し

792 :世界@名無史さん:2009/10/18(日) 18:36:36 0
>>790
まだ英米と戦争するくらいだった頃はそこまでアメリカ主義に染まってなかったわけね。
戦争に負けて原爆まで落とされて進駐されて完全にアメリカ色に塗り替えられたと。

793 :世界@名無史さん:2009/10/18(日) 18:51:10 0
人、それを没落という

794 :世界@名無史さん:2009/10/18(日) 19:19:15 O
地頭いい人間と悪い人間は、
実質的に全く異なる市場で生活しているじゃん。
顔つきどころか、語彙も色彩感覚も全然違うし。
政治制度上はみんな同じ日本人のはずだがな!


795 :世界@名無史さん:2009/10/18(日) 19:42:08 0
そろそろジアタマネタは飽きた。

てか、最近TVとかではよく聞くようになったけど、あんまり日常会話じゃ使わないな。

796 :世界@名無史さん:2009/10/18(日) 20:16:07 0
気の利いた会話を人前で出来ないやつにたいして

 あいつは地頭わるいね〜 という風に使う。

  ま、つまらん言葉だ。実際の頭の中身とは何の関係もない。

ネアカ、ネクラみたいなもんだね。

797 :世界@名無史さん:2009/10/18(日) 21:24:35 O
【 ポルノと性犯罪増加の因果関係を立証した科学的な調査は1つも無い 】

○ジョンソン大統領の諮問機関(米,1970)
 「ポルノと性犯罪には関係なし」
○レーガン大統領の諮問機関(米,1986)
 「性的暴力表現に過剰にさらされた場合、性犯罪と因果関係あり」
 ただし,初期委員による「関係なし」とのレポートにレーガンが立腹し,
 委員が入れ替えられた後の結論.偏った委員の構成が指摘されている(Meese, 1986).
○Baron & Strauss(米,1987)および Scott & Schwalm(米,1988)
 大規模な調査の結果「ポルノと性犯罪の関係性を示す証拠は無い」
○ロングフォード委員会(英,1972)
 「ポルノは社会的道徳に悪影響」ただし客観的根拠は無し。
○わいせつ物検閲委員会(英,1979)
 「ポルノが社会に及ぼす影響は小さい」
○カナダ司法省(加,1985)
 「社会道徳とポルノの間の因果を証明する体系的な証拠は存在しない」
○フレーザー委員会(加,1985)
 「性犯罪の原因とポルノを結びつける主張は根拠に乏しい」
○Kutchinsky(西独,デンマーク,スウェーデン 1985a, 1991)
 「ポルノが入手しやすくなると、性犯罪の件数は減少する、あるいは変化しない」
○Diamond and Uchiyama(日, 1999)

798 :世界@名無史さん:2009/10/18(日) 22:45:29 0
地頭がいい=仕事を喰うことが出来る
地頭が悪い=仕事に喰われる

このどっちかしかないでしょ。

地頭がいい人が余裕たっぷりなのは、もともと担保資産があるからじゃなくて、仕事を選べるからなんだよね。
プロスポーツ選手とかも自分でどんどん能力開発して、スポーツそのものを変えていっている。
本を読んでも、自分で感想文を書ける。

地頭が悪い人は、いつも仕事に選ばれているから、何の担保資産も出来ず不自由で苦しいばかりの人生。
本を読んでも、書いてあった情報を書きうつすだけで、何の意味も生み出さない。


799 :世界@名無史さん:2009/10/18(日) 23:21:26 0
ニートのほざく仕事論以上に無価値なものをおれは知らない

800 :世界@名無史さん:2009/10/18(日) 23:24:01 0
本当に地頭が問われるのは、東大から早慶までの上位20大学だけ(筑波大あたりが入るかどうか微妙)。
他の大学は努力と根性、もうガリ勉さえ厭わなければ、たいてい合格することは可能。
実際、高校までは誰も地頭がいいとか悪いとか言わないでしょ。
だから、地頭が日本人を分けているなどという考え方はおかしいよね。
ほとんどの日本人には地頭なんか無いと考えるのが普通。


801 :世界@名無史さん:2009/10/18(日) 23:29:38 0
なんでそんなどうでもいい話してんの。コンプレックスなの?

802 :世界@名無史さん:2009/10/18(日) 23:32:13 0
日本の上位20大学の例:
東大、京大、東工大、阪大、一橋大、東京医科歯科大、東京藝大、
名古屋大、神戸大、東北大、九州大、北海道大、お茶の水女子大、東京外語大、
防衛医科大、早稲田大、慶應義塾大
あとは大阪市立大、京都府立大など?。。。。。

これらの大学にいったい日本人の何パーセントが籍を置くことが出来るっていうんだろう?
確かに大企業や、主要な学術書などは、もう例外なくこれらの大学の出身者が多勢を占めているけど、
だからといって彼らと普通の日本人をいちいち比較して、上から目線だの下から目線だの言ってもしょうがない。
先天的なところが大きいんだから。

803 :世界@名無史さん:2009/10/18(日) 23:40:04 0
うぜえな、ジアタマ、ジアタマって。

歴史板なんだから、守護地頭の方の地頭でも語れよ。
ここでやる必要もない、頭がいいの悪いのって話題はよそでやれや。

804 :世界@名無史さん:2009/10/18(日) 23:41:29 0
学歴厨とか序列厨ってこういう話題になるとハッスルするよな。

805 :世界@名無史さん:2009/10/19(月) 02:54:26 0
そういう大学出身者が今の日本の没落を作り上げたんだけどな

806 :世界@名無史さん:2009/10/19(月) 04:09:38 0
そのずっとうるせー奴の理想をつき詰めても、
せいぜい島耕作程度にしか行き着かない現実

807 :世界@名無史さん:2009/10/19(月) 07:11:46 0
だって現実じゃなく、マンガかアニメでしか知らないしw

808 :世界@名無史さん:2009/10/19(月) 12:43:58 O
小学生の頃に天才くんと呼ばれ、早稲田アカデミーに通い、
中高一貫の名門に入学し、
それでも大学はバカ駅弁にしか入れなかった、
そんな俺でも、今は官庁御用達の有力下請企業の社員だよ!
人生、頭なんかほとんど関係ナシ!
牛や馬みたいにファイト!ファイト!P

809 :世界@名無史さん:2009/10/19(月) 15:41:15 0
たいして教育環境も整ってなくて、わかりやすい序列を作れないような
戦国時代や幕末なんぞの火急の次期にも
一部の戦国大名&武将、幕臣&維新志士みたいな時代の傑物でたんだから、
やれ東大卒なら早稲田慶応だの意味ないんじゃないの。

ようは必死さが足りない気がする。

810 :世界@名無史さん:2009/10/19(月) 15:43:38 O
つーか日本の下請とか低学歴って知性も度胸も無さ杉
すぐに官庁や大企業に責任を求めるけど
なんで自分たちで世の中を切り開かないの?

811 :世界@名無史さん:2009/10/19(月) 16:28:12 0
ここはキチガイ隔離スレか

812 :世界@名無史さん:2009/10/19(月) 16:50:06 0
いわゆる科挙崩れがいるなwwww
こわやこわや

813 :世界@名無史さん:2009/10/19(月) 17:13:10 0
>>812
ああそっかw
どっかでデジャヴ、なんかでデジャヴな奴がいると思ったらそれかw
科挙崩れか。

814 :世界@名無史さん:2009/10/19(月) 21:02:10 O
あのーサイクルってあるでしょ
それを揶揄したはなしで、
その時代で一番の企業に優秀な人が集まりw彼らが現役引退するころその業界は没落するっていうのがある

実はこれが社会の本質であり、
日本はこの本質的な波に対する対処怠ったんじゃないかな?

大薮春彦の愛読者だったけど、あの頃とはなんか違うよね
やっぱり日本はつめが甘い気がする
百年先をみた行動を80ー90年代にやるべきだった
目先の経済発展に力を入れすぎた

815 :世界@名無史さん:2009/10/19(月) 21:30:56 0
>>814
今でも十分でしょ。
これ以上の経済発展は贅沢じゃないか?
日本人のほとんどは、今の経済状態で満足してないか?
俺はこれぐらいで良いよ。
できれば、ドイツみたいに労働時間を減らして欲しいぐらい


816 :世界@名無史さん:2009/10/19(月) 21:36:00 0
>>814
今の豊かさを作り上げた団塊世代が安泰ならいいんじゃねって事だな
35歳未満の3割が非正規雇用で男性の40%が未婚でもいいんですよね

817 :世界@名無史さん:2009/10/19(月) 21:47:57 O
どんな経済圏でも
発展的な仕事の出来ない馬鹿から干されていく、と
いつの時代でも同じじゃん
不平不満抱いても意味なし

818 :世界@名無史さん:2009/10/19(月) 21:49:10 O
あと、低学歴は甘え過ぎ

819 :世界@名無史さん:2009/10/19(月) 21:56:54 0
今でも昔でもほんとのエリートは寝る間もないぐらい働いているよ。

820 :世界@名無史さん:2009/10/19(月) 22:05:05 0
エリートの定義がよく分からんな
高級官僚と政治家、財界の重鎮ぐらいか
少なくとも政治力と経済力のある人種だよな

821 :世界@名無史さん:2009/10/19(月) 22:08:16 0
基本的に国家の基幹を成す人間だな
企業基準で見てもいいけど、どっちにしろそういう人間は
社会の1〜2%程度いるかいないかに過ぎないし、
それだけで社会が成り立つわけはない
これは1〜2%しかエリートになる素質のある人間が生まれないのではなく、
1〜2%しか社会が基幹要員を必要としていないという現実に基づく

822 :世界@名無史さん:2009/10/19(月) 22:11:14 0
労働時間減らせ。
大多数の勤労者を奴隷みたいにこきつかって、誰得なんだよ。
ほどほどでいいだろ。

823 :世界@名無史さん:2009/10/19(月) 22:29:14 0
1〜2%のために、残りの98%が犠牲になっている。
そんな世の中を許していいのか!?

824 :世界@名無史さん:2009/10/19(月) 22:31:32 0
犠牲になってるとか被害妄想

825 :世界@名無史さん:2009/10/19(月) 22:42:00 0
アメリカがアメリカらしくいられるのも富の4割を独占しているトップ1%のお陰だしな





826 :世界@名無史さん:2009/10/19(月) 22:46:24 0
1%の働きで日本の繁栄はなりたっている。
のこりの98%は意味の無い雑用しかしていない

827 :世界@名無史さん:2009/10/19(月) 22:51:42 0
富を独占しているのはエリートではない。

本当のエリート少数が死ぬほど働いて、残りの努力せずに生きてきた国民に奉仕している。
それが日本

828 :世界@名無史さん:2009/10/19(月) 22:56:09 0
>>827
だよな
サラ金の親玉が何千億も資産持ってるとかおかしいよな

1位 7800億円 山内溥(80歳) (任天堂相談役)
2位 7700億円 森章(71歳) (森トラスト・ホールディングス社長)
3位 5400億円 毒島邦雄(83歳) (SANKYO会長)
4位 5300億円 佐治信忠(62歳) (サントリー社長)
5位 5100億円 孫正義(50歳) (ソフトバンク社長)
6位 4700億円 柳井正(59歳) (ファーストリテイリング会長兼社長)
7位 4500億円 糸山英太郎(65歳) (元衆議院議員)
8位 3800億円 三木谷浩史(43歳) (楽天会長兼社長)
9位 3200億円 滝崎武光(62歳) (キーエンス会長)
10位 3100億円 武井ひろこ(66歳) (武富士創業者の妻)
11位 2700億円 伊藤雅俊(84歳) (イトーヨーカドー名誉会長)
12位 2200億円 岡田和生(65歳) (アルゼ会長)
13位 2100億円 国分勘兵衛(69歳) (国分社長)
14位 2000億円 三木正浩(52歳) (ABCマート創業者)
15位 1800億円 岩崎福三(83歳) (岩崎産業会長)
16位 1750億円 福田吉孝(60歳) (アイフル社長)
17位 1740億円 多田勝美(62歳) (大東建託会長)
18位 1700億円 神内良一(81歳) (プロミス創業者)
19位 1650億円 木下兄弟 (アコム創業者)
20位 1620億円 永守重信(54歳) (日本電産社長)


829 :世界@名無史さん:2009/10/19(月) 23:31:36 O
日本の低学歴は自分で何にもしなさすぎ
欧米は学歴と社会的成功は直接の関係ない
日本は低学歴のレベルが低すぎ&弱すぎ

830 :世界@名無史さん:2009/10/19(月) 23:40:56 0
1〜2じゃなくて5%な
残りの95%を消しても今度はその中の5%しか役に立たないことになるんだけどな

831 :世界@名無史さん:2009/10/19(月) 23:41:25 0
ファーストリテはこの前たった一社で日経平均支えたんだよなw

832 :世界@名無史さん:2009/10/19(月) 23:42:05 O
>>821
稀に見るバカ発見!
こいつ何もかも間違いだな
ちゃんと訂正してやると−

@ 知能の高い人間の先天的能力と、実社会の知的な要請に、直接の因果関係はない
人間は社会的需要を察知して誕生することは出来ない

A 知力と資産力に直接の関係はないから、景気に関係なく先天的なエリートがいる

B 知能が高い、低いは生まれつきのもので、どうしようもないし、嫉妬したり呪ったりするのはバカ

833 :世界@名無史さん:2009/10/19(月) 23:48:16 0
任天堂は幾等なんでも儲け過ぎだろ
マジコンくらい大目に見てやれよ

834 :世界@名無史さん:2009/10/19(月) 23:56:49 0
それと日本は学歴重視だからさ。
なにがなんでも大学でたがる、だしたがる。

金儲けに成るから私立大学できる、ぞろぞろと。


でもほとんど不要な大学だし、意味の無い学歴だわ。
以前に知り合いの私大の教授が嘆いていた。
 
 付属高校のほうは推薦入試で学生をおくりこんでやった、と自慢げだけどねぇ 
 なぁんにも勉強してきていない、なぁんにも教育されていない。。
 あんなのどうしろというんだ?

てさ。

835 :世界@名無史さん:2009/10/20(火) 02:39:40 0
日本の上位20大学の例:
東大、京大、東工大、阪大、一橋大、東京医科歯科大、東京藝大、
名古屋大、神戸大、東北大、九州大、北海道大、お茶の水女子大、東京外語大、
防衛医科大、早稲田大、慶應義塾大
あとは大阪市立大、京都府立大など?。。。。。

これらの大学にいったい日本人の何パーセントが籍を置くことが出来るっていうんだろう?
確かに大企業や、主要な学術書などは、もう例外なくこれらの大学の出身者が多勢を占めているけど、
だからといって彼らと普通の日本人をいちいち比較して、上から目線だの下から目線だの言ってもしょうがない。
先天的なところが大きいんだから。


836 :世界@名無史さん:2009/10/20(火) 03:04:11 0


837 :世界@名無史さん:2009/10/20(火) 07:04:38 0
そろそろ触るのやめろよお前ら

838 :世界@名無史さん:2009/10/20(火) 08:59:36 O
日本人は個人差が大きすぎる
知識や職業の種類が世界一多岐に亘るからね
個人差が凄まじく大きいのも当然
上はアメリカのエリート並みから下は中国の物乞いレベルまで

839 :世界@名無史さん:2009/10/20(火) 09:29:06 0
同じことばっか書くお前は下のほうか?

840 :世界@名無しさん:2009/10/20(火) 12:16:27 0
プラザ合意、日米構造協議、年次改革要望書、そして小泉政権の悪政……
アメリカにダマされ、搾取されてばっかりのせい……。

そもそも、プラザ合意さえなきゃ……、
もっと言えば、田中角栄を国策捜査でツブしてなきゃ、中曽根が敗れて
田中再登板が実現してりゃ……、(田中だったらプラザ合意に反対したはず)

格差社会もなかったろうし、21世紀中ごろには、日中G2時代が
実現してたかもしれんのになあ……。

841 :世界@名無史さん:2009/10/20(火) 12:39:00 0
日銀の国債買い上げも遂に限界が来たし(銀行券ルール)
国債売れないから無利子国債とかとんでも論まで出てきてるし
税収で公務員の給料も払えないとかもう来るところまで来たという感じですな

842 :世界@名無史さん:2009/10/20(火) 13:48:33 O
>>840
救いようがないバカだなおまえ
金利や内外需バランスで没落した国なんか歴史上にはないぞ
国力は実体としての武力、食料、法・政治制度であり、
これらが強力で拡大再生産型なら、カネなどいくら増減しても正当化出来る。
それがグレートブリテンからアメリカに至る強国の正当化。


843 :世界@名無史さん:2009/10/20(火) 14:18:33 0
それを押し通すだけの武力と言う背景があったからな
日本じゃ駄目だろ

844 :世界@名無史さん:2009/10/20(火) 15:02:30 O
貧困率が発表になって
日本の貧困率は先進国でアメリカについで2位だそうだ。
もちろん、貧困率とは資産の偏差の一つだから、
経済市場規模が大きく職業が多様化すれば、
貧困率も拡大するに決まっている。
(だから、「富裕率」も日本はアメリカに次いで大きい)


845 :世界@名無史さん:2009/10/20(火) 15:05:24 O
>>842
そういう国力をあてにできるのは、資源と耕地のある大陸国家と
植民地から収益をあげられた近代帝国主義国家だけだよ
アメリカは前者、大英帝国は後者
中近世都市国家には、経済変動で力を失い消滅した国家はたくさんある
日本は帝国主義を目指して敗退し、戦後の有り様は
国土人口は比較にならないほど大きいとはいえ、都市国家のそれに近い
人的資源を頼みに、加工貿易で経済的にのしあがったけど、
それは日本列島という土地そのものが持てる力を大きく越えたものであって、
日本一国で維持できるものではない

846 :世界@名無史さん:2009/10/20(火) 15:21:05 0
日本人の3人に1人が年金受給者になる頃には没落してるだろうねw

847 :世界@名無史さん:2009/10/20(火) 16:57:52 0
つ2050年の平均年齢

848 :世界@名無史さん:2009/10/20(火) 18:06:15 O
没落しているのはバカだけで
普通の日本人はずっと豊かに知的になっているだろうね

849 :世界@名無史さん:2009/10/20(火) 18:29:02 O
もちろん国外でね

850 :世界@名無史さん:2009/10/20(火) 19:29:20 0
>>848
おまえもその馬鹿の1人だけどな

851 :世界@名無史さん:2009/10/20(火) 20:27:51 0
鶏さんからしたら人間なんて皆鬼畜なんですよ
産みたての自分のマイベイビーを強奪され丸呑みにされる
人間はなんておぞましい生き物なんだ

852 :世界@名無史さん:2009/10/20(火) 20:32:49 O
つーかあれだろ
地頭が優れた奴と、劣っている奴は、
本来は別の生活圏だったわけで、
たとえば1970代末まではバカは詐欺、スリ、強盗、売春で生計立てる奴が多かったんだろ。
そいつらはバカなままなのに、80年代にカネ回りがよくなって、
一丁前に「日本人は」なんて語り始めたわけで。
実際、先天的な地頭は全然良くなってないくせに、
今は不平不満ばかりほざいてんだよね。

でも、経済や産業が真剣勝負の時代に入ると、
余剰バカはやっぱり干されるに決まってるわな。
もういい加減に自分を知れよ、と。



853 :世界@名無史さん:2009/10/20(火) 20:40:28 O
>>840
実際、現在のところでは、現状のペースでは日本の国家的衰退と
国際的地位の後退は不可避って予測が大勢だからねえ
やばいと予測されてるのはヨーロッパもそうだけど
一方で中国は世界第一位の超大国に

もちろん予測は予測だけど、つまりはそういう予測がまかり通る程度に、
客観的に日本の現状と将来性は望み薄なのであって、これを覆すには
並々ならぬ対策と努力か、なんらかの歴史的幸運に見舞われる必要があるわけだ

欧米の、国際社会を論じる場では既にこんな語が使われはじめている
『日本の老化』

854 :世界@名無史さん:2009/10/20(火) 20:44:13 O
あ、2050年時点の予測って書くの忘れたな

855 :世界@名無史さん:2009/10/20(火) 22:09:17 0
日本の状況は不景気とかいうより衰退という言葉の方が似つかわしくなってきたな。

856 :世界@名無史さん:2009/10/20(火) 22:39:19 0
>>853
>一方で中国は世界第一位の超大国に

それは永久に絶対にありえない。
中国はゼニカネの成長とともに奇形児が増え、不治の疾病(HIVなど)が増え、
海外技術の盗用が激しく増加している。
またブレイン・ドレインは年々大規模になり、パイロットを自国で調達できないほど。
こんなざま、欧米でも日本でも絶対に起こり得なかったこと。
この傾向はますます進行するだろうし、そもそも共産党を筆頭に彼らの動機や関心はカネ=消費力だけなんだから、
もう大国への道は論理的には放棄したも同じ。


857 :世界@名無史さん:2009/10/20(火) 22:40:23 0
日本人の中でも、カネと消費にしか関心のない低学歴労働者などは、
中国に行って骨を埋めるべきだ、と思う。
人種本能の違いってやつ。

858 :世界@名無史さん:2009/10/20(火) 23:33:21 0
絶対にありえないって言ったって西欧列強が台頭してくる前は中国が世界の超大国だったぜ
とは言えカントリーリスクが高すぎてこのまますんなりと昔の超大国の位置に戻れるとも思えんけどな

859 :世界@名無史さん:2009/10/21(水) 00:39:47 O
文革で儒教を一掃した中国は、これから躍進の一途だよ。
思えば中国の歴史は、宋代をピークに、朱子学が生まれて以降腐敗と堕落の一途を辿った。

860 :世界@名無史さん:2009/10/21(水) 00:51:41 O
確かに、明治と戦後の日本の発展は底辺民に儒教を浸透させたことによる部分が大きい。
だが、儒教は機械的単純労働者が信仰してこそ意味があるもので、
政治家や官僚、企業家やその管理職など、そいつらをコントロールする立場にある者が
こんなものを本気で信仰しだすともう終わり。
それゆえ、儒教国の発展は一代限りにとどまるものであり、
その後は儒教を信仰する元底辺労働者が年功で人を指導する立場に就いてしまい
国を腐敗と衰退、そして暴走と滅亡に追いやることになる。

儒教国の発展モデルってのは、低賃金の底辺労働者をゴリゴリ働かせて
より豊かな国に飢餓を輸出することによって成りたっているので、
自らが豊かな国になってしまうともうにっちもさっちもいかなくなるって面もある。

だから、ゴリゴリの儒教国である日本の没落と
儒教を克服した中国の発展は必然だってことだ。

861 :世界@名無史さん:2009/10/21(水) 00:58:23 0
【中国ブログ】いつ、日本を超せる……3年? 5年? 遠い将来?
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=1009&f=national_1009_036.shtml

同文章に併設されたアンケートでは、
「中国が日本を超すまでの時間」を「3年間」と回答した人は12.48%、
「5年間」とした人は8.78%。一方、「長い年月がかかる」とした人は78.74%だ。

862 :世界@名無史さん:2009/10/21(水) 01:01:58 O
儒教がどうとかはともかく、日本人から勤勉さと忠誠心を取ったら何も残らない
と実証しつつある昨今
かつて世界を席巻した商社という日本独自の企業形態は、
まさにこのふたつで成り立ってたんだし

863 :世界@名無史さん:2009/10/21(水) 01:05:05 0
隋、唐、宋、元、明
辺りは文句無しに
中国が世界トップクラスの
経済大国だった時代だろ。

今の中国がかつての地位を取り戻せるとは
思わんけど。


864 :世界@名無史さん:2009/10/21(水) 01:13:18 0
日本から大いに学んで立派に成長してくださいね中国さん!
がんばれ中国!

865 :世界@名無史さん:2009/10/21(水) 01:30:47 O
希土類のなんたらいう元素が、地球上で中国でしか取れないって一事だけでも気が重くなる
ハイブリ車とかに使うバッテリーに不可欠なんだと

866 :世界@名無史さん:2009/10/21(水) 02:07:48 0
>>861
うむ
現実を見てる中国人は謙虚だな

867 :世界@名無史さん:2009/10/21(水) 02:10:46 0
レアメタル、なんか一個でも日本で取れりゃよかったのになあ。
どれもこれも買い付ける側ばっかじゃん。
どんだけ輸入ばっかなんだよ日本は…。

868 :世界@名無史さん:2009/10/21(水) 02:26:34 0
なのに対中国貿易ではずっと黒字なのがフシギ

869 :世界@名無史さん:2009/10/21(水) 02:58:24 O
金銀は出たけど、とっくに掘り尽くして使い潰しちまったしな

870 :世界@名無史さん:2009/10/21(水) 04:25:10 0
石見銀山が世界遺産ってのに象徴されるように
これからは観光で食いつないでいかにゃどうしようもないよ。
でも日本への観光客の数も年々減って最低クラスなんだよな。

871 :世界@名無史さん:2009/10/21(水) 11:22:06 O
増えてんだろ。この不況で減っただけで

872 :世界@名無史さん:2009/10/21(水) 12:11:25 O
欧米は人種(コーカソイド)、宗教(キリスト教)、言語(印欧語族)、文字(ギリシャ文字の派生文字)を共有していて仲間が多い。

一方、日本にはこうした仲間がない。日本文化は日本一国のみにより生み出されるためいつまでたってもローカル文化だ。
(一部が他文化に取り入れられることはあるが)

だから日本は弱い。せめて近代以前に北東アジアのアルタイ諸語を話す民族と共有する文化を作るべきだった。

873 :世界@名無史さん:2009/10/21(水) 12:14:22 0
いらねえええええええええええ

874 :世界@名無史さん:2009/10/21(水) 14:32:01 0
観光立国と呼べるほどには程遠い。

875 :世界@名無史さん:2009/10/21(水) 15:01:40 O
昼ドラより薄っぺらくて安っぽい日本のローカルお家騒動の歴史だの
灰色の電柱街に埋没した意味不明な内輪の自己満足の産物の仏閣だのに
どこの外国の泡沫マニアが食指を動かすんだよ
(日本人だったらナショナリズムを満足させるためにこういうもんに興味を持つ奴もいるが)。
去年まで来てた外国人観光客だって、クロス円バブルで日本への旅行が超安上がりだったから
スキー場とかブランド品買い漁りのために来てたわけだろ。

876 :世界@名無史さん:2009/10/21(水) 15:39:31 0
【中国のブログ】日本に学ぶ理由「中国人は世界中で嫌われているから」
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0408&f=national_0408_018.shtml

中国国内では、「中国は飛躍的に発展している」と自賛している。
同じスタートラインに立っていたはずの両者だが、
現在の中国は物質的・精神的レベルの両面において
日本よりも劣っているのはなぜだろう?


877 :世界@名無史さん:2009/10/21(水) 15:54:30 0
いつもの携帯の奴が頑張ってるスレだな

878 :世界@名無史さん:2009/10/21(水) 16:36:11 0
中国の09年の自動車の生産台数が、1000万台を超えた。年間の生産台数も、日本を抜いて中国が世界一になるのは確実。

中国自動車工業協会は、09年の自動車生産台数が20日に1000万台を突破したと発表した。
これまでに年間の生産台数で1000万台超えを達成したのは日本とアメリカだけで、中国で1000万台を超えたのは初めて。
中国は金融危機の逆風の中でも着実な経済成長を続けている。自動車の購入に対する減税や補助金の支給などの後押しもあり、
新車の販売台数も9月に過去最高を記録するなど、高い伸びを示している。
年間を通じても生産台数では日本を、新車の販売台数ではアメリカを抜いてともに中国が世界一になるのは確実。


879 :世界@名無史さん:2009/10/21(水) 17:01:27 O
贈賄逮捕件数も売春婦の数も奇形児の出生率もエイズ患者数も
人類史上最高だ!
それが今の中国


880 :世界@名無史さん:2009/10/21(水) 18:18:12 0
来年にはGNPでも日本を追い抜くなあ中国は
一人当たりではどうとか言っても、慰めにはならんなあ

881 :世界@名無史さん:2009/10/21(水) 20:32:29 O
でも全然うらやましくないのはなぜだろう。

882 :世界@名無史さん:2009/10/21(水) 20:47:43 0
実際、中国から密入国してでも日本に来たい奴はうじゃうじゃいるが、
逆は滅多にいないからな。

GDPで逆転されてもまったく羨ましくはない。インドも同じだな。
むしろ今まで日本の方がGDP多かったほうが不思議だよ。
よくよく中国もインドも指導者に恵まれなかったんだろうな。
かわいそうに。


883 :世界@名無史さん:2009/10/21(水) 20:52:35 O
心にもないのに中国をおだててる人って何だろう。
そんな数字は大して意味がないことぐらい誰でも分かる。

884 :世界@名無史さん:2009/10/21(水) 22:40:29 0
【今日のブログ】日本で暮らす中国人が帰国をためらう訳
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=0930&f=column_0930_005.shtml

中国であれば見知らぬ人が助けてくれるなど思いもつかないことであるうえ、
知らない人が近づいてきたら何か企んでいるのではないかと思うことであろう。
中国人同士の人間関係は全て「利害関係」であり、
話をするにも仕事をするにも「利害関係」であることを気に留めていなければならないため、非常に疲れてしまう。
これこそが日本で生活したことのある中国人が帰国をためらう最大の原因ではないだろうか。

885 :世界@名無史さん:2009/10/21(水) 23:02:50 0
>>884

うーん。
人間関係は利害関係ってのは
日本でもそうだと思うけどねえ。

無償で助けてくれる
って考えている人は
嫌われるよ

886 :世界@名無史さん:2009/10/21(水) 23:20:30 O
これから10年間の世界

・アメリカ……製造業と技術と軍事力次第、
文系知性は世界一で市場拡大/創造は続くが、
ITや金融はごく一部の世界リーダー除いてクズばかり

・ヨーロッパ……
金融はマシだが知的需要の増加はなかなか見込めず
やはりごく一部の世界エリートと大多数の負け組

・ロシア……世界最大の独善的な大勢力、
資源外交でカネ回りは良いが理系頭はあまりよくない、いわば虚構需要
国際協調はなし

・中東諸国……何も変わらない、資源技術開発は伸びない
投機とカネいじりのバカ、知能の低い理系くんが出たり入ったり

・インド……購買力はグングン上昇だが、
風土を克服した産業を創出出来なければ、バカな下請の巣窟で終わるかも
・中国……沿岸部のカネ回しと、奥地の奴隷労働、史上最悪の環境破壊は進行する一方
全てが模倣とコストカットの「引き算の文明」ゆえ、絶望と退廃まっしぐらの可能性も

887 :世界@名無史さん:2009/10/22(木) 00:10:42 0
中国なんかは落ち目の日欧米のメーカーを技術ごと金に飽かせて買えばいいんだし
模倣言うけど日本もそれで追いついてから独自色を出したんだよ
どうもその予測はあなたの願望混じりな気がしてならないよ
まあ環境破壊についちゃあどうにもならんと思うけどな
その場合日本も環境破壊の道連れで被害被るわけだけど

888 :世界@名無史さん:2009/10/22(木) 00:54:03 0

模倣自体は悪くないと思うけどね。

フルコピーはまずいだろうけど。

車、バイクなんか、ほとんど模倣じゃん。
知らない人が見たら、全部同じに見える。

バイク知らない人が、同色のCBRとZXRを
見分けられないみたいに

889 :世界@名無史さん:2009/10/22(木) 01:43:20 0
日本も一昔前は欧米から猿真似扱いされていた
その頃のMade in Japanは粗悪品の代名詞だし
日本には絶対に高級車は作れないと馬鹿にされていた

890 :世界@名無史さん:2009/10/22(木) 02:11:56 0
【中国ブログ】中国人観光客が語る「表面上の事だけで差を認識」
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=1017&f=national_1017_019.shtml

7日間にわたる日本旅行を行ったという中国人ブロガーの米粒氏(ハンドルネーム)が
自らのブログに日本旅行で感じたことを綴っている。
氏は冒頭で、「私は民族主義者ではないものの、日本を訪れるまでは、多少なりとも感情的しこりを残していた。
しかし、戦後数十年で奇跡的な復興を遂げた日本に対して、好奇心も同様に持ち合わせていた」と語る。


続けて氏は、全体的な感想として、「人的素質をはじめとするソフト面は100年の差がある」と指摘し、
八つの差を挙げた。そのうちの一つ目の差として『真似のしようのない清潔さ』を指摘し、
「日本の清潔さは、全面的な環境保護活動に科学技術が加わり、
そこへさらに日本人の素養が重なって実現しているものであり、
中国が真似しようとしても出来ないものだ」と分析する。

891 :世界@名無史さん:2009/10/22(木) 05:03:19 0
>>888
そりゃ日本車があっちこっちにあるんだから同じに見えるわな。

892 :世界@名無史さん:2009/10/22(木) 09:22:25 O
工業製品の設計ってのは科学的結論の集まりだから、
似せるなっていうほうが不条理理なんだけどな
そのへんがブランドバッグなんかとは違うところだ
特徴的なデザインというのは大部分が遊びに属するもので、
費用効率や性能をつきつめるほど、遊びはなくなりどれも似通ってくる

さらに世界的な流行の波というのがあって、これに乗らないと売れないという現実もある

893 :世界@名無史さん:2009/10/22(木) 09:56:03 O
模倣はいいがばったもんはいただけない。しかも量が半端じゃない。
そこが過去の日本と中国の違いであり、多くの人が中国にあまり期待できないのはその辺のせいじゃないか。

894 :世界@名無史さん:2009/10/22(木) 15:13:25 0
【中国】 「パクリこそ中国文化!」 〜正規品を買うのは「バカ」だけ [10/18]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1255859477/

895 :世界@名無史さん:2009/10/22(木) 18:18:26 O
日本と中国は
あまりにもかけ離れている。

日本は品質で勝負しようとしてきた。
だから欧米がライバルだった。
中国人には品質という概念が無いから、
コスト圧縮による利益率で勝負する。
つまりカネ・カネ・カネの共産党がライバルなのである。

中国人はあくまで奴隷労働や低賃金労働の民族だ。
それが彼らの正義だから否定してはいけないし、
同じ理由により、中国で製造されたものは絶対に信用してはいけない。

896 :世界@名無史さん:2009/10/22(木) 18:29:40 O
マッサカ
中国人も富裕層は、アキバツアーで買いにくるよ
いいものは国内じゃ手に入らないのは知ってる
大多数は質を気にするゆとりがないだけ

897 :世界@名無史さん:2009/10/22(木) 18:46:09 O
本気で中国の台頭とか言ってる人っているのかな。

898 :世界@名無史さん:2009/10/22(木) 19:17:53 O
この期に及んでまだ軽視したがるのは希望的観測を通り越して現実逃避か、
さもなきゃ便利な後進国の看板を下ろしたくないがためのイメージ操作にしか見えんぞ
警戒していれば出る杭も打てる、取り越し苦労ならそれでよし
そもそも、外交の場で相手を侮っていい場面なんぞはない
それが隣国であればなおさら、一挙一動もらさず警戒すべきを、
日本人の頭はもうどうなってるんだってくらいユルイ

899 :世界@名無史さん:2009/10/22(木) 19:28:27 O
将来影響力をどれくらい発揮できるかわからんが
いわゆる先進国にはならないことは確かだ。

900 :世界@名無史さん:2009/10/22(木) 19:33:21 0
それいったら、ブラジルやインド、メキシコもそうだけど、
どこも成長中だよ

国民全体の民度が向上しそうなのは、インドネシア

901 :世界@名無史さん:2009/10/23(金) 01:10:14 0
中国は有史以来、延々世界のトップだった。欧米の覇権はアヘン戦争以降せいぜい
200年ほど。やがて覇権は再び中国に帰る。いずれ世界中が中国色に染まること
になるだろう。

902 :世界@名無史さん:2009/10/23(金) 01:14:57 0
死ね

903 :世界@名無史さん:2009/10/23(金) 08:53:58 O
それより随分昔にモンゴル帝国に潰されてんじゃん。

近世になっても科学が発展しなかったし、世界宗教も生み出さなかった。

世界のトップだったのっていつの話って感じ。

904 :世界@名無史さん:2009/10/23(金) 09:00:53 0
中国を怖れている者ほど、虚勢を張って中国を見下す傾向にある

905 :世界@名無史さん:2009/10/23(金) 09:19:29 0
あと10年で2倍のGDPにされちゃうんだけどね

906 :世界@名無史さん:2009/10/23(金) 09:24:54 O
GDPのみの国について行く人がどこにいる。という話だ。

誰が憧れ、羨ましがる。

優秀な頭脳は相変わらずアメリカを中心とする現在の先進国に集まり続けるだろう。

907 :世界@名無史さん:2009/10/23(金) 10:06:19 0
たしかに、当の中国人のエリートからして、
欧米など外国と中国を両天秤にかけてる状況だからな

GDPも、人口と一緒で過大に申告している疑いあり
これがインドだと過小に申告している疑いがある

908 :世界@名無史さん:2009/10/23(金) 10:13:00 O
人口やGDPを疑われるようじゃだめだろ。

909 :世界@名無史さん:2009/10/23(金) 10:13:18 0
>>901
イスラム圏のことを無視してるな
ヨーロッパに覇権のなかった時代に強かったのは、イスラム圏とモンゴルなのだが

910 :世界@名無史さん:2009/10/23(金) 10:17:11 0
>>907
日本ほど過剰に申告はしてないだろ、GDP


911 :世界@名無史さん:2009/10/23(金) 13:20:35 0
日本はむしろその芸術的な数字のマジックをもっとまともな方向で生かせよと

912 :世界@名無史さん:2009/10/23(金) 15:00:31 O
中国人は、皇帝や共産党の恐怖政治によって、
全体主義思想をがんじがらめにたたき込まれているからね。
現代でもみんな昆虫みたいな顔しているだろ。
欧米や日本はカネのために娼婦を世界中に輸出した歴史などない。
しかし中国人やモンゴル人は、歴史の始まりから現代に至るまでそれが当たり前だし。
こんな虚構文明だから司法機構も武人も議会も実在した例がない。
恐怖思想統制と全体主義だけ。

彼らを仮に人類とすると、創意や工夫は史上最低。
言論も生活習慣もみなぞっとするほど似通っている。
要は女の文明。

だが女の文明にしては清廉な若さがない。
中国人が世界史デビューしたのはアヘン戦争から。
モンゴルはロシア人に狩りまくられて人口が大激減してから。
個人や能力という概念が無かったのだから、
アヘン密輸入や奴隷の売却でカネばかり回して、その結果文明はズタズタな断片のままだった。


913 :世界@名無史さん:2009/10/23(金) 15:10:29 O
中国がアヘン戦争の前からアヘン密輸入で欧米の本物の文明に接していたとすれば、
現代までに200年以上の経緯があるわけだ。
だが未だにまともな自動車ひとつ自前で開発出来ない。
それどころか自由な議会や政党すらないし、飢餓の比類なき甚大さは言わずもがな、
奇形児発生率も史上例みない速度で増加中。

日本は欧米に接してからわずか50年で、
議院内閣制はおろか自前の戦闘機や戦艦を開発し、世界のトップを張っていた。

本当に同じ黄色人種なのだろうか!?


914 :世界@名無史さん:2009/10/23(金) 15:18:57 0
違うに決まってるだろ

915 :世界@名無史さん:2009/10/23(金) 16:26:36 0
中国のGDP自体は過大申告じゃないよ。
GDPはあくまで年度末時点での「儲け」金額で、いかに彼らでもちゃんと計算できるだろう。

問題はむしろ、「儲け」から控除されるべき減価償却費がメッチャクチャだということだ。
彼らは減価償却をちゃんとコストとして減額計上していない恐れがある。
だって、誰が誰に投下した資産なのか、そこが厳密に定まってないんだから。

一方で政府助成金や補助金は加算しなければGDPは出ないが、
こちらはしっかり加算されているはず。
いや、それどころか何重にも加算しているおそれがある。
どこの政府が誰に補助金を出しているか、これまたメッチャクチャかもしれんよ。

ちゃんとした国民所得(national income) を額面算出すれば、もっとはっきりするはず。


916 :世界@名無史さん:2009/10/23(金) 17:24:17 0
>GDPはあくまで年度末時点での「儲け」金額で、いかに彼らでもちゃんと計算できるだろう。
出来てないんだよ。怖ろしいことに。
いわゆる目標値を実際の値と無関係にそのまま実績として報告する。そして、それが空恐ろしいことに通ってしまう。


917 :世界@名無史さん:2009/10/23(金) 20:34:56 0
架空申告なら実際の貿易額と市場購買力の増加はどう説明つける気なんだろ

918 :世界@名無史さん:2009/10/24(土) 01:19:14 0
>>913

中国は性能はともかく
今では、自前で自動車や飛行機は
飛ばしているだろ。
軍隊だって、ほとんど国産兵器だろ。


919 :世界@名無史さん:2009/10/24(土) 05:10:00 0
>>915
電力消費量が落ちてんのに経済成長率は例年どおりなのはおかしくね?
って欧米の機関に指摘されたら電力消費量のデータを公表しなくなったんだよ中国w

920 :世界@名無史さん:2009/10/24(土) 07:11:02 O
GDPと国民所得の説明おかしいぞ。
誰か気付けよw

921 :世界@名無史さん:2009/10/25(日) 19:19:12 0
>>901

>中国は有史以来、延々世界のトップだった。欧米の覇権はアヘン戦争以降せいぜい
200年ほど。やがて覇権は再び中国に帰る。いずれ世界中が中国色に染まること
になるだろう。

はい、メチャクチャな暴論ね。
中国が有史以来全世界でぶっちぎりのトップだったのは、餓死と疫病。
ものすごく人口が増えるが、ほとんどは餓死か、伝染病疾患で死んでいた。

今でも、中国人の容貌はどこか「ダウン症」みたいだが、それは伝染病への耐性と関係があるのかもしれない。

中国から世界に発信された文明や技術など、おそらくは絶無。
少なくとも日本は何一つ学んでいない。

922 :世界@名無史さん:2009/10/25(日) 22:39:58 0
>>921

>中国から世界に発信された文明や技術など、おそらくは絶無。
少なくとも日本は何一つ学んでいない

これは流石に大きすぎる釣り。

発明の大部分は古代中国が大きい。

火薬、印刷技術、羅針盤


923 :世界@名無史さん:2009/10/25(日) 22:43:43 0
>>921
>中国から世界に発信された文明や技術など、おそらくは絶無。 
>少なくとも日本は何一つ学んでいない。 
おまいの使ってる漢字はどこからきたと思ってるんだww

>>922
個人レベルの才能でどうにかなるような古代や中世の発明はさすが
中国はすごい。
科学というシステムをもてなかったから、近世以降は苦しいが。

924 :世界@名無史さん:2009/10/26(月) 00:36:55 0
>>923

確かに科学はなかったかも知れんが
それに準ずる学科はあっただろ。

個人レベルの才能じゃなくて
知識の積み重ねはあったと思う。
ただし、途中で紛争とか朝廷が交代して
焼失したりで失われただけで

925 :世界@名無史さん:2009/10/26(月) 00:51:24 0
>>924
科学システムがないと、西欧にはついていけない。

中世くらいまでは秘伝とかの積み重ねでなんとかなったが
そこから先は無理だろう。

926 :世界@名無史さん:2009/10/26(月) 01:11:59 0
日本に旅行に来る中国人の金持ちは日本で何するかっつーと、
ただのマヨネーズやコショーとかの普通の食料品を買っていくだけw安全だからだってさ。
そんな物のためにわざわざ海外まで買い物に来る中国の金持ちも凄いが、
そんな物しか魅力的な品が無い日本も終わっとる。
中国食品が安全性を確保できたら日本は終了だな。

927 :世界@名無史さん:2009/10/26(月) 04:59:24 0
普通の食料品「も」買っていくんだよ

928 :世界@名無史さん:2009/10/26(月) 12:00:36 O
>中国食品が安全性を確保できたら

残念ながら中国にとってそれが一番難しい。食品に限らず粗悪品、偽物が一向に減らない。

929 :世界@名無史さん:2009/10/26(月) 13:38:52 0
そうやって高をくくってる間に次々と追い付き追い越されていったんだがな。

中国全土ならともかく、富裕層向けの商売ならすぐに実現されるだろ。

930 :世界@名無史さん:2009/10/26(月) 14:23:03 O
どうでもいい数字が抜かれてもまさにどうでもいい。

931 :世界@名無史さん:2009/10/26(月) 17:38:18 0
中国に大量の非熟練労働者による安い人件費=大幅なコスト削減っていう武器がある間は
日本の製品は安さで勝負っていう集団は取れないわな。
やっぱり熟練労働者とかの質で勝負しなきゃだめね。

幸楽苑みたいな完全オートメーション化ができればコスト勝負もできるかもしれないけど、
そうなると雇用が減って商品を買う金がなくなってしまうから、あまりお勧めできないな。

932 :世界@名無史さん:2009/10/26(月) 20:02:08 0
>>923
象形文字を支那圏が獲得したのは、地中海東部〜ペルシャ湾岸地域からざっくり
1200年くらい遅れている。
この地域で栽培化された麦類や菜種、馴化された羊・山羊、金属器(青銅)が
支那圏に伝わった時期にほぼ同時に甲骨文字が始まっていることから、象形文字
が伝わって漢字が出来たということだろう。
文字を独自につくったわけではなく、精々、意匠が独特だっただけ。

933 :世界@名無史さん:2009/10/26(月) 20:26:25 O
日本にとってはインド系文字が伝わった方がよかったけどな。

934 :世界@名無史さん:2009/10/27(火) 05:08:25 0
>>929
富裕層は日本の食品を買いあさってるけど

935 :世界@名無史さん:2009/10/27(火) 07:55:32 0
>>922
発明って言うとさも中国にあったものをそのまま輸入して使ったみたいだが、
実際に中国にあったのは「原理」だけ
小型化、高性能化して実用レベルで普及させたのはイタリアの商人

936 :世界@名無史さん:2009/10/27(火) 07:57:10 0
あ、火薬は違うな
あれは本格的に使いだしたのはオスマンだ

937 :世界@名無史さん:2009/10/27(火) 12:34:03 0
実際にアメリカにあったのは「原理」だけ
小型化、高性能化して実用レベルで普及させたのは日本(ry


938 :世界@名無史さん:2009/10/27(火) 12:48:18 0
実用化まではアメリカがやってるだろ
日本は市場を乗っ取っただけ

939 :世界@名無史さん:2009/10/27(火) 15:04:53 O

日本をさらに劣化させるならば、以下の財政政策で行ける

@カネを新規産業投資には絶対に回さない
Aカネの市場流通量は増やさない
B商品インフレは起こさず、仲介手数料の肥大化は徹底的優遇
この3つに徹すればOK
見た目はデフレ安定、でも実際は極貧が凄まじい勢いで増加
間違いなく殺し合いがさらに激増するからw

940 :世界@名無史さん:2009/10/28(水) 04:55:55 0
>>938
あんまないんじゃね?
アメリカの実用化

941 :世界@名無史さん:2009/10/28(水) 13:28:38 0
特許の数を見てからものを言えと

942 :世界@名無史さん:2009/10/28(水) 16:19:27 0
アメの特許は大部分地雷だからな
難癖つけて訴えて巨利を貪る

943 :世界@名無史さん:2009/10/28(水) 17:22:43 0
ひきこもりの妄想はチラシの裏へどうぞ

944 :世界@名無史さん:2009/10/30(金) 17:44:01 0
他の国じゃ二番底警戒して企業に再支援しているってーのに、脳天気な鳩ぽっぽさんたちは支援打ち切り決定か。
何がしたいのかサッパリワカラン。
どうなんのかなあ。

945 :世界@名無史さん:2009/11/01(日) 10:23:29 O
結局国民性じゃないだろうか


946 :世界@名無史さん:2009/11/01(日) 14:46:54 O
日本の漂流がいよいよ鮮明になっています。今日の新聞だけでも
以下の通りです。

・「EU、30%削減」目標設定見送り。日本の25%目標突出 (読売)
・「25%削減」筋書きはまだ見えず。EUは、「野心的な目標の次は
 野心的な支援」と、日本に「幾ら出すんだ」と迫った (日経)
・米、国家安全保障会議が異例の「対日政策を協議」を行った。
 ここにきて、「大統領の訪日を取り止めた方がいい」との厳しい声も
 出始めている (読売)
・外務・防衛両省が鳩山政権の日米関係見直しとも受け取られかね
 ない動きを繰り返していることに対して困惑のピークに達している
 (読売)
・名護市、基地移転の受け入れ撤回も (読売)
・同盟再検討発言、軽はずみと責任回避を愁う (産経)
・小沢の党運営が形を整えるにつれ、党内の息苦しさは日々、強まって
 いる (日経)などなどです。
テレビではこうした問題を全く取り上げません。連日、芸能人の裁判や連続“婚活”殺人など大きく取り上げるだけです。
米英のテレビのように、真の専門家を読んでじっくり問題のありかを解説することができません。NHKの責任は重大です。

947 :世界@名無史さん:2009/11/02(月) 00:08:52 0
■石破茂「民族派は主張はそれなりに明快だが、それを実現させるための具体的・現実的な論考が全く無く
   意に沿わないものに『愛国心の欠如』等と単純に断罪して自分たちだけの自己陶酔の世界に入り浸る」

■城内実「一部のとんちんかんなネット右翼にはもはやつける薬はない」

■小林よしのり「見ろ、この差別書き込み!気色悪いなぁ。こんなの書いてる奴らって、
   よっぽど暇で、人に愛されてなくて、孤独で、自分の精神状態が安定してないんだろうなぁ。

948 :世界@名無史さん:2009/11/02(月) 01:19:51 0
知恵袋:民主主義の本質はマイノリティーの排除

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=1432473064

949 :世界@名無史さん:2009/11/02(月) 03:15:59 O
日本はいまや衆愚政に陥ったとせざるをえない
衆愚政は単純に国家市民の無能力により引き起こされるのではなく、
民主政下のある状況で発生する制度上のバグのようなものだ
民主的決定は多数派の意思を採るシステムと思われがちだが、実は違う
大衆意思の操作は実は容易なことであり、
少数の扇動により民意は簡単に誘導される
これを利用した、外見上は民主政の形をとった
僭主政、寡頭政体というものは成り立ち得るのであり、
現に歴史上、純然たる民主政よりはるかに多くのケースでこの形が採られてきた
このこと自体に問題はない
欺瞞であろうと決定は民主的に下されるのに違いはなく、
国家運営がうまくいきさえすれば政治制度として成功と言える

問題なのは、この欺瞞があまりに巧妙になされたがために、
民衆がそれまでの政治成果を自分達の手で築き上げたものだと信じ込んでしまうこと、
そして、それまでの体制になんらかの変化変調があったとき、
実はそれまでなにひとつ自分自身の思考で決定してこなかった政治無能者である彼らが、
変革を求めて「決定」を下してしまうことにある

表面的には変わらず民主政治を行いながら、こうなったとき突然に、国家は政治能力を失う
実際に起きたことは、統治者の消滅だからだ

950 :世界@名無史さん:2009/11/02(月) 12:05:21 O
そんなこと言ったら
中国なんか有史以来、衆愚政治の経験「すら」無い恐怖統制と全体主義経済だけw

951 :世界@名無史さん:2009/11/02(月) 12:53:22 0
なんで中国が出てくるの?
いまのクソッタレな状況でも中国よりマシって?
馬鹿じゃねえの、クソはクソだろ

952 :世界@名無史さん:2009/11/02(月) 20:25:51 0
日本は、劇的な財政危機に陥ろうとしている。

IMFの予測によると、日本の借金は今年GDPの218%、来年は227%、
2014年には246%になる見込み。
これまでは国内の貯蓄で消化してきたが、今年1.30%だった10年債の金利が、
先週1.42%に跳ね上がった。
IMFは、高齢化による貯蓄減少によってこのような状況は続かないとしている。
貯蓄率は、90年の15%からアメリカの半分の2%にまで落ち込んだ。
人口危機が起きて、労働力の減少が05年から続いている。
日本国債の金利が、世界並みの3,4%になれば、国家財政は破綻するであろう。

ワインバーグは言う。「この借金の状況は、回復不能だ。」
ラッセルは言う。「デフレがひどいな。」

この国の犯した恐るべき失敗は、あまりにも有名だ。
輸出主導経済構造を転換できず、若い女性はベビーストライキを起こし、
80年後半の行き過ぎた投資バブルのつけで、成長できなくなってしまった。

It is Japan we should be worrying about, not America
http://www.telegraph.co.uk/finance/comment/ambroseevans_pritchard/6480289/It-is-Japan-we-should-be-worrying-about-not-America.html


953 :世界@名無史さん:2009/11/03(火) 09:07:15 O
いよいよ”日本丸”は大海原で漂流をはじめました。
株式は暴落! 円高は止まらず、経済は崩壊の道をまっしぐらに進んでいます。
 素人だけの公海ですから、海図は読めない。方向舵が故障しても修理をする人がいない。気象レーダーすら受信しない。
 そのうち岩礁に乗り上げるか、船内の食料や水や燃料が尽きるかしかないでしょう。
それでも船長は危機感はなくSOSを発信しないで、めくら運転で突き進みます。
 よく調べてみると航海士も無資格。機関士もいないのです。
外国船は救援しようにも、救援を受け入れない宇宙人船長。
 この続きはまた…。


954 :世界@名無史さん:2009/11/03(火) 09:59:21 O
官僚が悪い、官僚が政策を立案するのが悪い、
だから閣僚が全て決める
というわけで、いま課長クラスの案件ですら、大臣に逐一裁可させてるそうだ

馬鹿馬鹿しい、昨日今日まで与党批判しかしてなかった連中が、
省庁実務の細目まで判断できるはずがないし、なにより組織機能面で非効率極まる
行政組織の基礎すら知らないのか
しかもその閣僚が挙げた案すら、鳩山は気に入らなければ議論なしで却下すると公言してる
他人の意見は聞く耳なし

自分が一番賢いと思ってる馬鹿が権力を握ると、本当にまず真っ先に独裁体制を作ろうとするのな

955 :世界@名無史さん:2009/11/03(火) 12:12:15 0
民主党には自民党に反省を促す程度の価値しか期待してなかったけど、
ここまで馬鹿だとは思わなかった。

これじゃあ自民党に反省を促したり、二党政治として機能したりするのが期待できるどころか
自民党に戻った時に一党独裁体制が強まるだけじゃないか。

956 :世界@名無史さん:2009/11/03(火) 12:26:00 O
エンジョイチームと絶望団がこんなに乖離した国民も珍しい。

職業の知的な格差が有史以来最大の(そして世界最大の)日本ゆえ、
しょうがないんだろうね。
エリート数千万人と、クソの数千万人は、同じ人間とは思えないくらい知性格差ありすぎ!


957 :世界@名無史さん:2009/11/04(水) 12:59:48 0
メジャーリーガーの年俸
■日本人    2009      2010    2011      2012
イチロー......$18,000,000. 18,000,000. 18,000,000. 18,000,000
松井秀喜.  13,000,000
福留孝介.  12,500,000. 14,000,000. 14,500,000
黒田博樹.  12,433,333. 15,433,333
松坂大輔   8,333,333  8,333,333. 10,333,333. 10,333,333
川上憲伸   8,333,333  7,333,333  7,333,333
城島健司   8,000,000  8,000,000  8,000,000
松井稼頭央 5,500,000  5,500,000
上原浩治   5,000,000  5,000,000
井川慶     4,000,000  4,000,000  4,000,000
岩村明憲   3,250,000 (4,250,000)
小林雅英   3,000,000 (3,250,000)
薮田安彦   3,000,000 (4,000,000)
岡島秀樹   1,750,000
斎藤隆     1,500,000
福盛和男  (1,400,000)
田沢純一   1,050,000  1,100,000  1,150,000
田口壮      900,000
大家友和    550,000
高橋建    

■台湾人
王建民     5,000,000
郭泓志      437,000
胡金龍      401,000
倪福徳      400,000

■韓国人
朴贊浩     2,500,000
秋信守      420,300

958 :世界@名無史さん:2009/11/04(水) 15:18:17 0
日本人プレイヤーの年俸が高いのは日本人の集客が見込めるからだろ
実力と比例関係にあるわけじゃあない

959 :世界@名無史さん:2009/11/04(水) 17:55:37 0
国際通貨基金(IMF)は3日、日米欧や中国、
インドなど世界20か国・地域(G20)の債務残高見通しを公表した。

日本については、金融危機対応の景気対策に加え、
社会保障費の伸びなど「財政出動圧力が特に強い」と指摘し、
2014年には国内総生産(GDP)の約2・5倍に拡大するとした。
G20全体は約0・9倍、G20内の先進国は約1・2倍で、日本の財政悪化が世界で突出していることを裏付けた。

IMFが7月に公表した見通しの第1弾と比べると、
日本の債務残高の対GDP比%は6・4ポイント上昇し、
上昇幅はG20内で最大だった。

IMFは、金融危機対応による国債増発などで長期金利が2%押し上げられると試算。
危機対応の政策を平時に戻す「出口戦略」を「すぐに策定すべきだ」と警告している。

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20091104-OYT1T00012.htm


960 :世界@名無史さん:2009/11/04(水) 22:21:55 P
※2050年の日本の姿

総人口:93,874,000人 
平均年齢:57.9歳 
高齢者人口:39,967,710人 
年少者人口:7,979,290人

・総人口の4割が老人
・子供の人口は100人中7人
・生産年齢1人で老人1人を支える
・「平均」年齢は60歳弱

簡単に言いましょう。
あなたが街を歩いててすれ違う、二人に1人は老人です。
子供を作る事を諦めた国なので、子供は滅多に見かけない絶滅危惧種の扱いです。
働き盛りの人は、稼ぎの殆どを老人にむしり取られます(マンマーク養老時代)。

※日本の人口ピラミッド
http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/Pyramid-a.gif
1990年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/1990.gif
2000年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2000.gif
2010年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2010.gif
2020年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2020.gif
2030年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2030.gif
2040年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2040.gif
2050年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2050.gif

961 :世界@名無史さん:2009/11/04(水) 23:29:54 0
>>958
在日の書き込みすぐわかるなwwwww

962 :世界@名無史さん:2009/11/05(木) 00:47:28 0
>>960
俺らはその時、死んでるか、平均年齢以上になってるしどうでもいい

963 :世界@名無史さん:2009/11/05(木) 06:02:09 0
団塊世代は仕事の鬼、猛烈社員と言われて家庭を犠牲にして仕事に没頭した
そのお陰で日本はここまで経済発展をする事ができた訳なんだが、しかし、
子育てを完全放棄した事による弊害として団塊Jr世代が全く使えないゴミと化した
さらにその下のゆとり世代はもうゴミカス以下の存在なので、この国はもうダメだろ
バブル世代から後の世代は本当に全く糞の役にも立たない存在する価値のないカス

964 :世界@名無史さん:2009/11/05(木) 12:09:37 O
>>963
道外さないように生きてりゃエスカレーターで
今頃ぬるま湯スイーツできてるはずのアラフォー以上の世代でありながら
社会に対してそこまで憎しみをたぎらせるような
境遇に陥るなんて、よっぽど低能だったんすね。

965 :世界@名無史さん:2009/11/05(木) 12:50:20 0
.

966 :世界@名無史さん:2009/11/05(木) 15:32:20 0
バブル世代は糞。

967 :世界@名無史さん:2009/11/05(木) 17:43:36 0
35歳未満が糞なのは確か
未婚率50%とか終わってる
結婚も満足に出来ない池沼揃い

968 :世界@名無史さん:2009/11/05(木) 17:48:20 0
>>958の在日君どうしたのw
松井MVPとっちゃったよwwwwwww
あの国の法則がはたらいちゃったねwwwwwwwwww

969 :世界@名無史さん:2009/11/05(木) 18:28:19 0
ワロタ

970 :世界@名無史さん:2009/11/05(木) 18:45:39 O
テレビが悪いと思うんだが
テレビ放送が始まった頃これは国民を白痴化する物だと議論があったそうだが、それに加えてマスコミが社会の空気を決め「世論」も作るこの状態は害悪でしかない

971 :世界@名無史さん:2009/11/05(木) 21:30:23 0
もう手遅れ
人を育てるのは人ですよ、人なしの状態から立ち直る術はありません
民族的能力の根底がすでに崩壊したんです、日本人は

972 :世界@名無史さん:2009/11/06(金) 13:52:07 O
もともと日本人の底辺層は、シナ人や朝鮮人と変わらない
なに一つ創造的なことをせず、既得利益に介入してきただけ
だから経済不況が起こる度に、カネの奪い合いばかりに終始するわけで
新規産業も新規市場も、先天的に着想出来ない

これから始まるシナのゼニカネ配分地獄と産業大停滞は、
世界の主要メディアが喚起するところ
日本人の底辺層も、さだめは同じだぞ


973 :絶望チャイナ:2009/11/06(金) 15:20:07 O
中国の国産航空機計画がヤバいらしい
自前の技術がないため、このままでは量産出来ない。
利益しか追求していないからこんなザマに陥ったわけで、
もうバカとしかいいようがないが、
政府は補助金増額と外資呼び込みしか打つ手が無いらしい。
バカはずーっとバカのまま ♪

974 :世界@名無史さん:2009/11/06(金) 21:59:14 0
今の中国はその外資を買収するだけの金があるからなあ
金にあかせて技術を他人が開発した強奪すりゃ良いだけ
つっても国産エンジンSF-Aは開発成功したんじゃなかったっけ?

975 :世界@名無史さん:2009/11/06(金) 22:52:29 0
現実を直視できない人のために言っておくが
アメリカなんかの工科大に留学してくる中国人学生は本気で優秀だそうだ
成り上がりをかけた熾烈な競争に揉まれてる上に、
党が積極的に全力で選りすぐった人材を送り出してるから当然だな
半ばお遊び半ばハク付けで留学する日本人とは根から違う

興隆の勢いってのはこういうものなんだろうが、はっきり言って勝ち目はない

976 :世界@名無史さん:2009/11/06(金) 23:38:12 0
>>970
マスコミの系列が基本、朝毎読しかなくて、
テレビもラジオも全部系列なのが問題だよな。
オピニオンの発信源がせいぜいその三社しかなくて、
しかもそいつら談合してる状態だし。

これが新聞は地方ごとに系列化されてなくて、
テレビもオピニオンが10個もあれば違ったはずだ……が

977 :世界@名無史さん:2009/11/07(土) 00:31:29 O
実際この先も伸びるかどうかはともかく、中国の伸びしろは大きいよ。
文革で儒教的知識人(笑)とかを虐殺しまくって、
古き悪しきアジア的思想文化を徹底的に排除しまくったから。

日本や韓国のように、アジア的な奴隷根性と同調圧力を底辺民に叩きこむやり方では、
鬼監督が作業員をどやしつけてゴリゴリ底辺作業をさせる型の産業で
先進国からちゅーちゅー国富を吸いとらせていただく成長モデルで
成金的に準先進国になるまでは早いけど、所詮
賃金の安さと長時間労働しか武器がないので自らが先進国になったらそこで終わり。
その後は、年功で分不相応なポストと贅沢癖を得てしまった
元単純労働作業員成金ジジイの重みで自沈する運命。

978 :世界@名無史さん:2009/11/07(土) 13:42:17 O
民族を入れ替えたら伸びる国だとは思う。というかそれぐらいしないと駄目。

979 :世界@名無史さん:2009/11/07(土) 15:12:08 0
海外の高級ファッションブランドが相次いで日本からの撤退・縮小を決めている。
世界のブランドが日本を「プレミアム市場」と位置づけた時代は過ぎ去ったのか。


◎ソース
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/business/n_fashion2__20091029_3/story/29mainichiF1029e047/

980 :世界@名無史さん:2009/11/07(土) 15:44:50 0
そりゃそうだ
銀座の有様はすでに昔の面影なし、高級ブティックがバカスカ潰れてる
代わりに格安店が出店、行列を作ってる
高級品を買い漁る力ももう残ってないよ日本は

981 :世界@名無史さん:2009/11/08(日) 05:33:13 P
ブランド物なんか無意味だと気付いたんだなw
フランス人もパリのユニクロに行列作ってるよ

982 :世界@名無史さん:2009/11/08(日) 09:19:35 O
金がなくなっただけだバァカ


983 :世界@名無史さん:2009/11/08(日) 11:01:30 O
かつての状況が異常だっただけ。庶民がブランド品を買いあさる国なんて他にないし。

984 :世界@名無史さん:2009/11/08(日) 12:33:35 O
本物の馬鹿か
中流層の没落が起きてんだよ

985 :世界@名無史さん:2009/11/08(日) 12:53:39 O
>981
金持ちもブランド買わなくなったのか?

986 :世界@名無史さん:2009/11/08(日) 16:58:36 O
経済大国となった一因は、採算性の悪かった戦前の朝鮮、満州などの属領を切り捨て、
全世界から安い原材料を輸入したから?

987 :世界@名無史さん:2009/11/08(日) 20:11:54 O
馬鹿みたいに過大な軍事費から解放されたからだ

988 :世界@名無史さん:2009/11/08(日) 21:13:23 0
予算の半分くらい軍事に使ってたんだっけ?
これから解放された。

また、中国北朝鮮や東南アジアなどが共産化して米国にとって
日本の戦略的価値が上がった。
賠償金を取られるのではなく、金や技術の援助までされるような
敗戦国はそうそう世界にあるもんじゃない。

おまけに米国が自由貿易でやってくれて、日本の作ったものに
輸入規制もほとんどなしだった。

すごく幸運だった、という一語に尽きるな。

989 :世界@名無史さん:2009/11/09(月) 05:42:10 P
>>982>>984-985
ブランドなんか買いあさってたのはバブル期感覚の生き残りみたいな連中
わけも分からずただ「ブランド物だから」という短絡的な価値感覚しかなかった
それがなくなってきたんだよ

990 :世界@名無史さん:2009/11/09(月) 08:48:33 0
エンゼルバンク読んでたら、特許庁の特許検索サービスすごい悪いらしいな
もうからん間も特許税とるし

東大の特許収入、世界の大学別で70位だってよ

991 :世界@名無史さん:2009/11/09(月) 13:44:05 0
>>989
「ブランド店が潰れてる」んじゃなくて「高級品店」が潰れてるの、わかる?

992 :世界@名無史さん:2009/11/09(月) 15:10:48 0
【今日のブログ】日本と中国の差は100年以上?
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=1210&f=column_1210_002.shtml

私は日本のことが嫌いであるが、東京を訪れ、
中国よりも遥かに発展した様と中国人民より高い人的素質を持った日本人を見てため息を禁じ得なかった。
日中間の差は100年で追いつけるものではなく、
特に人的素質については追いつける可能性はほとんど無いと言っても過言ではないだろう。
中国が日本に対して「報復」するのは余りにも難しいと言わざるを得ない。

993 :絶望チャイナ:2009/11/09(月) 16:26:21 O

中国人はダメ
まともに学術英語を読める奴は10万人に一人くらいしか居ない
それでも10000人くらいは国際的なエリートがいるが
ほとんどはシナ文明と一生無縁な外資系エリート

994 :世界@名無史さん:2009/11/09(月) 17:35:12 0
次スレ

http://academy6.2ch.net/whis/#17

995 :世界@名無史さん:2009/11/09(月) 17:38:05 0
間違えたこっちだ

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1257749324/

996 :世界@名無史さん:2009/11/10(火) 06:09:22 P
>>991
ブランドが売れないから高級品店がつぶれるわけ。おk?

997 :世界@名無史さん:2009/11/10(火) 07:29:31 0
高級品を普通に使うのが上流
ちょっと無理すれば買えるのが中流
経済低迷でこれらの絶対数が減れば高級品は売れなくなるに決まってる
総じて日本人の経済力が弱まったということ

998 :世界@名無史さん:2009/11/10(火) 12:12:53 O
平均所得228万、114万以下の貧困層が15.7%
日本もうダメだわ

999 :世界@名無史さん:2009/11/10(火) 19:18:52 0
1000取り用に上げとくぞ

1000 :世界@名無史さん:2009/11/10(火) 19:22:46 O
1000なら年末日本滅亡

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

298 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)