2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【労働者】イギリスの階級社会について【中流】

1 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 21:27:40 0
近世〜近代にかけての封建的社会の激変、
ヴィクトリア朝・エドワード朝における階級変動
メイド全盛



2 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 22:30:31 0
日本人は
醜い。汚い。臭い。気持ち悪い。障害者。奇形。背が低い。体格が貧弱。体力が無い。
頭が大きい。顔の彫りが浅い。貧相な顔。鼻が低い。目が小さくて細い。視力が低い。
手や足が短い。胴長。寸胴。歯並びが悪い。出っ歯。尻が垂れている。O脚。原始人。
黄色い猿。金の亡者。白人の奴隷。他国(中国やアメリカなど)の文化を猿真似する。
謝罪も賠償もしない。自国民が優秀だと勘違いしている。戦犯者を擁護する。ださい。
野蛮。幼稚。下品。無個性。残酷。根暗。陰湿。変態。鯨殺し。閉鎖的。英語が下手。
怒り顔が猿そのもの。人より動物に近い。他国の言語(中国語や英語)を猿真似する。
他国の島を横取りする。低能。異常。気違い。土人。田舎者。劣等人種。地球の害悪。

死ね。

3 :世界@名無史さん:2009/08/30(日) 00:47:53 0
>>2
否定はせんが、全ての項目に「より」を付けて見ろ。
某民族が出現するから。
より醜い、より汚い、より臭い。。。

4 :世界@名無史さん:2009/08/30(日) 00:59:31 O
トムスンの本、でかすぎて読む気が起きません
そもそもうちの大学の図書館においてません

5 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 07:30:28 0
>>3
朝鮮人の悪口はそこまでだ!!

6 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 08:41:13 0
スルーすればいいのに朝鮮スレになってしまった

7 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 13:40:31 0
大韓にコンプレックスを抱く小日本人のレスうぜえ

8 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 18:36:24 0
>>7
下らないこと書いてないでさっさと投票行けよ。

9 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 12:28:15 0
選挙で思い出したけど、何でイギリスには労働者階級なのに保守党に投票する人たちが一定割合でいるの?

10 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 18:04:29 0
>>10
俺も疑問だった
本来、上流・中流=保守党(イギリス保守主義は階級社会賛成)、
労働者階級=労働党 じゃんね

で、75〜80%が労働者階級なので(近代の基準では召使を雇えれば中流、雇えないなら労働者階級。当時はほんの少しでも余裕があれば雇った)
保守党と労働党は普通に考えれば2大政党に成りえない。

なぜ労働者階級が保守党に入れるのか?

11 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 19:44:59 0
日本人平均金融資産(千円)は
民間職員  5,901
官公庁職員6,365
自営業    7,297
法人経営者20,195
自由業    15,112
無職      19,857
専業農家  11,600
兼業農家  12,409
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/Xlsdl.do?sinfid=000000640309

日本でサラリーマン世帯(貧乏人、底辺)なのに自民党に投票する人が一定数いるのと同じ
だが、日本のサラリーマンは自分が貧乏とか底辺だと自覚していない場合が多い
(自称中流や庶民・勤労者という言葉で誤魔化す場合が多い)
イギリスでも、実際は労働者階級なのに自分のことを中流だとか思ってる奴が相当いるのだろう
アメリカでも低所得世帯なのにブッシュに投票してる人間が一定数いる
http://www.brendan-nyhan.com/photos/uncategorized/2004vote.jpeg

12 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 20:15:10 0
イギリス英語は方言差も激しいが階級差がそれ以上に激しい
デイがダイになる南半球英語もロンドン東部の労働者地域に残ってる
 
シティで働く日本人銀行員がドックランズを見てくると言ったら
あんな所に行くようでは今後友達づきあいできないよと言われたとか

13 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 20:34:39 0
労働者が革新と誰が決めたんだ。w
イギリスはいまだに厳然とした階層思想がある国だが、政治に関しては社会の階級とは別だよ。w
労働者イコール社会主義思想ってのは、ステレオタイプな発想だね。

14 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 00:05:26 0
日本は民間だろうが地主だろうが同じ新聞よんでるから凄い
さすがに吉野家で飯くってるのは民間だらけだろうが

15 :世界@名無史さん:2009/09/20(日) 17:56:54 0
>>13
保守党って労働者農民を見下して弾圧しまくった党だぞw
そこに投票する労働者はドMだろwwwwwww

16 :世界@名無史さん:2009/09/21(月) 13:41:36 0
>>15
>保守党って労働者農民を見下して弾圧しまくった党だぞw
>そこに投票する労働者はドMだろwwwwwww

そーゆーステレオタイプのシッタカって、やめた方がいいと思うなぁ。

17 :労農革命兵 ◆boczq1J3PY :2009/09/22(火) 15:37:19 0
>>16
イギリスの保守主義は階級制度マンセーですが。

当然、百姓が選挙するなど許されない

18 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 20:53:34 0
>>14
英字新聞
日経新聞
一般紙
スポーツ新聞
で階層が違う

19 :世界@名無史さん:2009/10/07(水) 07:14:42 0
ディズレイリなんかが草分けだけど
トーリー・デモクラットっていうのがいてな、
労働者大衆を積極的に統合していきましょうって発想が
保守党には伝統的にあったんよ。

それに対して中産階級の政党である自由党は、
どっちかっていうと貧乏人に冷たかった。
効率化・自助努力が信条だったから。

20世紀になって労働者の政党=労働党が出来たけど、
こういうトーリー・デモクラット的な流れはずっと保守党のヘゲモニーを握っていて、
「下々の面倒も見てやらんと」というお殿様的発想の改良主義も
一般国民にも一定の訴求力を持ち続けたわけやね。
サッチャーが党首になるまでは、かなりそんな感じ。

20 :世界@名無史さん:2009/10/09(金) 02:12:06 0
>>18
底辺(民間の営業職)は日経新聞もスポーツ新聞も読みますが

21 :世界@名無史さん:2009/10/09(金) 08:41:03 0
>>10
中小零細企業のオヤジ
商店主とか

22 :世界@名無史さん:2009/10/09(金) 08:41:45 0
あとは職人さん
大工とか

23 :世界@名無史さん:2009/10/09(金) 09:02:59 O
wいっぱい使ってる奴って大抵頭悪い


24 :世界@名無史さん:2009/10/09(金) 13:21:51 0
イギリスはものすごい階級社会だけど
労働者でも決して自分を卑下しないからなww
「おいらは労働者だ、馬鹿だ、馬鹿で何が悪い、貴族みたいに社会の
の寄生虫ではないわ」といって貴族の連中を野次り倒すからな
逆に貴族もものすごい誇りを持って、戦争になると真っ先に
突撃して第一次大戦では何割も死んだからな
あの国はのブレスオブリージュの精神が発達して、
貴族は無知なる労働者を保護しなければならないといって
労働党の幹部になった貴族もいるからな
日本の経団連みたいに、貧乏人は努力が足りないといって
やりたいほうだいはしないからな

25 :世界@名無史さん:2009/10/09(金) 14:00:25 0
今は日本やアメリカと同じくイギリスでも「自称中流」がほとんどでしょ?


26 :世界@名無史さん:2009/10/09(金) 17:47:54 0
関東のヤクザはどうしてもこうも仁義に篤いんだろう

27 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 21:57:17 0
今のイギリスの白人労働者階級で、中学生程度の英語を読める割合は、15%ほどしかないそうな。
BBCでやってた。

28 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 22:29:37 0
もういちいち貧乏人の面倒見るのやめようって流れになってきてるね。世界的に。

29 :世界@名無史さん:2009/11/27(金) 10:46:16 0
インターネットの普及で新聞離れがすすんでいるというけど、イギリスの大衆紙文化はどうなっているのだろう。

日本におけるギガジンやサイゾーなどのタブロイド的なニュースサイトにおきかわってきているのかしもれないが。

30 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 00:08:10 0
イギリス金融界死亡?取締人がイギリスにとって死神か救世主になるのか?これが日本にとってプラスとなるかマイナスに
なるかはまだ不明だ。イギリス人の豚箱になるのは確定だが、イギリスのグローバル企業(ユダヤ系とか)に どう影響する
のかはまだ分からない。イラン大統領が言う小悪魔であるゴキブリはもう潰されたも同然か?
(今日の覚書、集めてみました)経由の翻訳による情報。
Nicolas Sarkozy hails EU appointment to 'clamp down on City of London'
(ニコラス・サルコジ:EUによる「シティ・オブ・ロンドン取締」人の指名を賞賛)
By Andrew Hough
Telegraph:02 Dec 2009

フランスのニコラス・サルコジ大統領は英国政府の経済危機対応へのあからさまに非難し、
EUの新金融担当委員の任命はシティ・オブ・ロンドンの行き過ぎを取り締まるための
チャンス、と賞賛した。
サルコジ氏は、国際金融危機は英国と米国が好む「アングロ・サクソンのやりたい放題」
の責任だと非難し、その一方で、「金融資本主義の行き過ぎとは無縁」の欧州的思考を賞賛した。

しかしアリスター・ダーリン財務相は、ミシェル・バルニエ氏がシティを統治する規制に介入
することにきっぱりと警告を与え、EUによる外国の介入は「混乱」の原因となるだろうと述べた。
スピーチの中でサルコジ氏は、自分の元農業相を通じて英国の銀行と金融サービスを裁き、
支配するチャンスに満足していることを隠せなかった。

「50年ぶりに初めてフランス人の欧州担当委員が、金融サービス、そしてシティ(オブ・ロンドン)
を含む域内市場を仕切る姿を見ることが、私にとってどのような意味を持つかお分かりか」と
サルコジ氏はラ・セイン・シュ・メーユで語った。
「世界にはヨーロッパ・モデルの勝利を目にして欲しい。ヨーロッパ・モデルは金融資本主義の
行き過ぎとは一切無縁だ」


31 :世界@名無史さん:2009/12/10(木) 19:43:23 0
エゲレスで2チャンネル的なものはあるのかね
2チャンネル的マルチスレッド掲示板は日本が初めてみたいだが、
技術的な観点でいけば、アメやエゲレスのほうがはやくできてもおかしくなさそうだが、
いまだにアメやエゲレスは2チャンネル的な掲示板はそんなに
流行っていないような気がするのだが、
エゲレスは階級社会だから、貴族は2ちゃんねるみたいなところに
入らないのだろうか?アメだと、2チャンネルみたいなものがあれば即
人種差別ネタにあふれて収拾がつかなくなり、裁判所から閉鎖命令が
出るのだろうか?日本だって厳密に行けば2チャンネルなんか
存在できないのだからな、ただヒロユキが開き直って裁判所を無視
しているから存在できているようなもので、

32 :世界@名無史さん:2009/12/10(木) 20:10:37 0
イギリスは基本的に2大政党制で、保守党・自由党の時代は
自由党=自由貿易・夜警国家、保守党=保守主義
当時は労働者階級に選挙権無し

で、20世紀で社会権なんかが叫ばれるようになると、労働者も選挙権を持ち、
労働党が労働者階級の代表として台頭⇒自由党没落
なので、保守党=上層階級・右側の代表として労働党と対峙

やがて英国病と言われる時代となると、労働党の基盤の労働組合などが
炭鉱ストなどを行ない経済が更に疲弊⇒保守党にサッチャー政権誕生
⇒新自由主義の経済運営・左側への妥協を許さず冷戦勝利・社会主義殲滅
⇒労働党のブレアが社会主義的な政策を放棄してサッチャリズム丸呑み&見直して調整
⇒保守党の存在意義が希薄に


こんなまとめでOK?

33 :豚松 ◆4FfyOtW0fiF5 :2009/12/12(土) 01:12:02 0
>>32
うまいまとめ方ですなぁ。
私は大体そのように思っています。
私がカキコしたら、その前はホイッグとトーリーで云々かんぬん、
自由党も没落後も消滅したわけではなく、自由党は存在し、
更に1970年代・80年代当時の労働党より穏健な社会民主党があって、
自由党とそれが合併して自由民主党が誕生し現在も議席を有しているから
二大政党制には違いないがアメリカほどの二大政党制とは云々、
また自由党との合併に合点ゆかない連中の社会民主党も
存在する(した)、議席はともかく云々と
まどろっこしくなります(苦笑)

サッチャー政権末期は人頭税暴動を思い出すw
あれって一人当たり幾らぐらいだったんだろか、日本円にして。
納税額はともかく、現代で人頭税!?と俺も驚いたが。

34 :豚松 ◆4FfyOtW0fiF5 :2009/12/12(土) 01:21:14 0
映画「モーリス」の猟場番が汽車の切符もよくわからんのには驚いた。
あれは労働者階級とは言っても田舎の使用人だから、
ロンドンだバーミンガムだマンチェスターだの労働者とは全然違うが。
ロンドンで育った工業労働者じゃ、第一次世界大戦も迫る1910年代にも
なった時代に田舎で下僕なんざ出来んだろう。
多分、主人か執事をブン殴ってクビ。
俺もあんな生活、到底我慢できんわ。

35 :世界@名無史さん:2009/12/12(土) 01:28:17 0
>>33
サッチャー末期はすることが無くなって政策を経済理論に当てはめすぎたんでしょうね。

サッチャー退陣後、社会主義的政党=労働党では受け皿に出来ないから
保守党、労働党以外の第三の選択肢として自由民主党が脚光を浴びた時期があったけど、
選挙制度が完全小選挙区制だから、結局は議席数を伸ばせませんでしたね。

36 :世界@名無史さん:2009/12/12(土) 01:34:46 0
今の日本を見ていると、本来は社会主義的要素を捨てるべき(捨てるからこそ社会党ではできなかった
自由民主党に代わって政権交代をできる)民主党が、過去の亡霊のような社会主義者に引きずられて
混乱に向かっている印象ですね。
切るべきところは切らないと、政治が先に進めません。

私はブレアのように、小泉・竹中路線を調整することと、行き過ぎた天下りの見直しをきちんとやるものだと
ばかり思っていましたが、鳩山には全く政治センスが有りませんでした。
旧社会党系、小沢派、その他を数合わせで配置する昔の自民党の派閥均衡のような内閣ですし。

37 :世界@名無史さん:2009/12/12(土) 01:53:38 0
イギリスの産業は金融業と建設業のみと言われて久しい状態になっているけど、
イギリスの最下層と日本の最下層ではどちらが悲惨な生活?

38 :豚松 ◆4FfyOtW0fiF5 :2009/12/12(土) 14:21:09 O
>>35
同感です。
自由党・社会民主党→自由民主党は注目を集めた時期はあっても
伸び悩むのは小選挙区制が最大の原因ですが、
もう一つはどうしても中途半端?になってしまうというか、
保守的な政策は保守党に、リベラルあるいはソーシャルな政策は
労働党に取り入れられてしまい、まして両党は支持基盤は
盤石ですから、どうしても自由民主党は伸びませんね。

イラク戦争の時もブレア政権はそれを推進し、与党たる労働党は懐疑的な
人も党として結束する以上は強くは反対できませんし、
保守党も参戦を支持していましたし、そこで自由民主党が
イラク戦争反対を掲げて再び脚光を浴び、議席数を大幅に
増やすのでは?はたまた善しも悪しも二大政党制を崩すのでは?
とまで言われましたが、そうはいきませんでした。
人気だった党首(ケネディ氏?)のアルコール依存症判明も痛手
にはなったでしょうが、やはり小選挙区制の壁と政策がイマイチなことが・・・

ケータイから長文すみませんでした。

39 :豚松 ◆4FfyOtW0fiF5 :2009/12/12(土) 14:35:45 O
>>36
同感です。
民主党は旧魁、旧自由党(旧新進党)、旧民社党、旧社会党右派、
元官僚、松下政経塾上がりとバラバラですし、
小沢一派のことも旧社会党系−というより連合−のことも無視すれば瓦解しますから
調整が困難なのはわかりますが、鳩山氏は首相になる前から
良く言えば「柔軟」でいろんな人たちの意見を「尊重」し過ぎ、
悪く言えばいい加減ですから、このままだと自民党政権同様に
全く前に進みません。

かと言って自民党も復権すればまた同じような気もして、、、
民主党にしても自民党にしても共産党や公明党みたいに
(少なくとも表向きは)やけに結束?しているよりかは
自然だとは思いますが、あまりにバラバラなのも問題ですよね。

確か鳩山氏や菅氏は昔、新自由主義的な構造改革を強く訴えて
いたような記憶がありますが、この状態です。

40 :世界@名無史さん:2009/12/12(土) 16:18:13 O
>>39
少なくとも鳩山に自己の主張は無いと思います。
倫理観も欠如している。

そもそも国会議員の数が多すぎることが、まとまらない大きな原因じゃないでしょうか?


16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)