2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本21世紀没落の謎〜老衰するかっての大国

1 :世界@名無史さん:2009/11/09(月) 15:48:44 0
少し早いですが、新しいスレ立てました。引き続き語りましょう。

前スレ

日本は何故21世紀に没落したか3

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1250747709/l50

2 :世界@名無史さん:2009/11/09(月) 16:27:30 0
そりゃあ、かつて千島全島と南樺太、朝鮮半島と台湾を直轄地に
し東アジアの大半と東南アジアを支配下に置いた大日本帝国と比べると
今の日本国は小さいけど江戸時代と比べるとかなり大きいよ。

3 :世界@名無史さん:2009/11/09(月) 18:17:44 0
最近電車の中でもハングル喋る奴がでかい顔してるな。
日本人を見下してる。
まるで大戦後の戦勝国民気取りだ。
奴らは、勝ったと思ってんだろな。
まあ実際、もう日本人は負けたがな。

4 :世界@名無史さん:2009/11/09(月) 19:32:48 0
【今日のブログ】日本と中国の差は100年以上?
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=1210&f=column_1210_002.shtml

私は日本のことが嫌いであるが、東京を訪れ、
中国よりも遥かに発展した様と中国人民より高い人的素質を持った日本人を見てため息を禁じ得なかった。
日中間の差は100年で追いつけるものではなく、
特に人的素質については追いつける可能性はほとんど無いと言っても過言ではないだろう。
中国が日本に対して「報復」するのは余りにも難しいと言わざるを得ない。

5 :世界@名無史さん:2009/11/09(月) 20:16:34 0
老耄ならシナチョンのほうが酷いけどな

6 :世界@名無史さん:2009/11/09(月) 21:17:34 0
前スレの
>>990
>エンゼルバンク読んでたら、特許庁の特許検索サービスすごい悪いらしいな 
>もうからん間も特許税とるし 

>東大の特許収入、世界の大学別で70位だってよ 

特許庁の検索サービスをそのまま使う企業はほとんどない。
特許用のサーチエンジンや自動で重み付けしてくれるシステムも
商売になってる。PATOLISとか有名。

エンゼルバンクのその回は俺も読んだけど、ちょっと的外れ。

企業なら市場としたい国の特許を調べるのはまず当たり前。
先進国に売るような商品なら、米国、欧州、日本あたりはまず
調査するとこから入る。
最初に特許から入るのが研究開発の常識。

大学はやはり、その組織の性格上、商売にしようと言う意識が薄いから、
研究から入ってしまうのだろうと思う。

7 :絶望チャイナ:2009/11/10(火) 13:03:51 O

自作航空機開発と称して
その設計図面を読み取れず、欠陥にも気付かなかったというシナくん

なんでこんな先天的な劣等民族に期待するの?

これから始まるシナ娼婦の大輸出攻勢に
日本政府はどこまで妥協するのか?


8 :世界@名無史さん:2009/11/10(火) 14:36:06 O
日本が直面する、あるいは内包する問題を挙げてみよいか

・高齢化に伴う社会保障費の増大
・少子化に伴う国内生産力と税収の減少、人的資源の枯渇
・国家累積赤字の破滅的な増大
・教育制度改革の遅滞あるいは失策による人材の質的低下
・55年体制の崩壊と、それに依存する政治分野の人材育成機構の消滅に伴う
 民族的政治能力の低下
・資源に乏しい国土
・労働市場における競争力の低さ
・慢性化した景気低迷と中産階級の没落、貧困層の増加
・多極化に向かう国際社会における、軍事面で依存するアメリカの覇権の後退

さらにここから派生する問題が山ほどあるけど、
まあどう見たって浮上する要素はないな
解決するだけの力がどこを探してもない
戦争が外交のみならず内政問題をも一掃する特効薬だった時代がうらやましいが、
どっちにしろ日本には戦争遂行能力さえない

9 :世界@名無史さん:2009/11/10(火) 18:38:36 0
なぜ日本で少子化が進むのか
以前、こんな説を聞いたことがある

第二次世界大戦で敗北した元枢軸国が
出生率の低い傾向にあるらしい

つまり戦争の敗北による自信の喪失が
少子化の原因だという説だ

そういえばアメリカで萌えが流行らない理由に
アメリカ人男性は「いつか結婚できる」という
自信を持っているからという話があった
その自信がアメリカの出生率に表れているような気がする

日本人は敗戦後、誇りを捨ててしまったのがいけなかったのだろうか

10 :世界@名無史さん:2009/11/10(火) 19:43:32 O
日本人は経済大国を築いたが、経済大国を維持することには不向きな民族だった
商人はしょせん利益を求めねばならない
財を失えば全てを失うのであり、冷徹で合理的な思考なくして商いは成功しない
しかし日本人は、冷たい利益主義を嫌悪し、温情で人も国家もわかりあえると信じ、
異なる民族価値観が互いに互いを奪い尽くそうと狙いあう世界など夢想だにしない
国政は支配層任せの無関心、国家が明日倒れる可能性すら実感できない
与えられたものはあたりまえに在るものであり、あたりまえに明日も続くものであり、
それゆえに持続させる努力の必要に目覚めず、そのくせ今日の成果を民族の優秀さだとおごる


経済大国は真の意味での大国ではないから言い分けて区別される
その地位は磐石な国土資源の裏打ちのある大国に比してずっとはかないものだ
それゆえにこそ日本は、世界のどの大国より、賢明な政治がなされるべきだった
日本のような地理条件の国が世界屈指の地位を持続させけたければ、
世界で最も高度な国家戦略をもってしかるべきだった
わずかな失策が国家の、ひいては自身の繁栄を瓦解させる認識と危機感を持ち、
国民は国家的、国際的視野のもと政治と向き合うべきだった

11 :世界@名無史さん:2009/11/11(水) 07:59:58 0
『──第二次世界大戦で敗北した大日本帝国は解体され、アメリカ合衆国の覇権下で日本国として再建された。
 その後、加工貿易などで繁栄し、アメリカに次ぐ世界第2位の経済国になったが、
 1990年のバブル崩壊を境に、慢性的な不況に陥った。
 21世紀になると政治的にも混乱し、激しく変化する世界情勢に対応できず衰退した』

このままストンと落っこちるとして、日本の全盛期を教科書に書くとしたらこんなもんだな
半世紀程度調子がよかったからって有頂天とかマジ恥ずかしい
世界史レベルじゃほんの一瞬なのに

12 :世界@名無史さん:2009/11/11(水) 17:13:22 0
【社会】 「安いけど、デザインが合う」 日本の女性、お金がなくて「高級ブランド」離れ進む…2万円の革ジャケット、ユニクロなら6千円
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1257917946/

 http://sankei.jp.msn.com/economy/business/091111/biz0911111343007-n1.htm

13 :世界@名無史さん:2009/11/12(木) 07:20:21 0
>>12
つまりデザインの向上でブランドにこだわる必要がなくなったわけだ

14 :世界@名無史さん:2009/11/12(木) 11:32:12 O
安物は安物、材質や縫製のショボさは隠せない
まあ、高級品=ブランド品=ものの価値のわからない連中が買い漁る高いだけのもの
と決めつけてる奴になに言っても無駄か

15 :世界@名無史さん:2009/11/12(木) 13:14:36 0
・教育制度改革の遅滞あるいは失策による人材の質的低下
松下幸之助や田中角栄は学校教育抜きで出てきた。

・資源に乏しい国土
ボリビアのように資源に依存して繁栄した場合はそうだが、明治維新の時点で金銀他鉱山は枯渇していた。

・労働市場における競争力の低さ
ソーシャルダンピングをしている国は繁栄していると言えるのだろうか。
年収200万を100万に下げる政策をとれとでも?

・慢性化した景気低迷と中産階級の没落、貧困層の増加
上の話を解決して人件費を下げるには貧困層が必要ですよ。

・多極化に向かう国際社会における、軍事面で依存するアメリカの覇権の後退
日本の商社マンは軍事に依存にて売り込んだりしてないぞ。
ソ連の潜水艦のスクリューを作る工作機械や、イランのミサイルの部品、中国の無人ヘリを輸出していろんな会社が制裁されている。

>半世紀程度調子がよかったからって有頂天とかマジ恥ずかしい
その半世紀は、人口ボーナスと言われる現象だったとされ、今の中国や将来のベトナムが日本を研究している。
日本の場合、黒字を役人が溶かしてしまった。
例えば年金は、実は10年以上支払いが可能な繰越金が帳簿上はある。でもこれを取り崩そうとすると損失が確定して責任問題になるので誰も手をつけない。
世界史板らしく、ベネチアは香料貿易がダメになってからも100年以上存続しているので、
イギリスみたいに座して死を待つ戦略がいいんじゃないか。



16 :世界@名無史さん:2009/11/12(木) 17:55:49 O
問題をすり替えてるだけだな
教育なしで優秀な人材が湧いて出てくるなら苦労はない
資源がないことは日本が資源を必要としないということではないし、
それどころかレアアース、レアメタルさえ一切産出しない現実は
得意の精密分野で致命的になる
労働コスト差は現に国内のあらゆる産業に打撃を与え続けてるし、
それでもなおいくつかの分野で日本は完全に競争力を失った
戦後日本がアメリカの軍事庇護の下安泰を貪ることで繁栄したのは紛れもない事実

17 :世界@名無史さん:2009/11/12(木) 21:24:32 0
今上即位二十周年
普段とくに皇室を敬愛してるわけじゃあないが、今日の映像見てると心が震える
御言葉を賜るって表現がまさにしっくりくるようで、率直に嬉しかった
イデオロギーや実質的な統治能力とは無関係のところで、
精神的支柱となる主君があるというのは
人間にとっては幸福なことなんじゃああるまいかと、そう思う

18 :世界@名無史さん:2009/11/13(金) 01:48:01 0
別に心が震えたりしなかったけどまあ
敬愛できる人物が政治家の上にいると言うのは良い事ですね

19 :世界@名無史さん:2009/11/13(金) 05:39:28 P
>>14
安物の品質が上がったってことだよ
そして、物の価値をブランドや値段でしか判断できないような連中が減少しただけのこと
俺は高級品否定してるわけではないぞ
本来そういう物を買う必要のなかった層の価値観がブランド一辺倒ではなくなった

20 :世界@名無史さん:2009/11/13(金) 05:50:10 0
どう見ても貧しくなっただけじゃん
なに必死に言い訳こいてるの?

21 :世界@名無史さん:2009/11/13(金) 06:55:56 P
>>20
品質が上がらなきゃ安物に移行するのはよほどの貧困層ぐらいのもんだよ
ま、ブランド一辺倒の価値観が減少した以上、金があっても売上が大幅にのびることもないだろうな

22 :世界@名無史さん:2009/11/13(金) 09:17:32 0
ブランド買う層が減って貧困層が増えてんじゃんって話でしょ?

23 :絶望チャイナ:2009/11/13(金) 12:29:12 O

史上最大の自殺大国 中国
日本人との人口比で、異常に多すぎクソ笑える
エイズ患者も、もちろん世界一
娼婦はあまりに増え過ぎて輸出しないとバランス取れない
自前の航空機開発は盗用技術だらけで誰も設計図面をかけない
ただでさえパイロットが居なくて海外から引き抜いているのに、
こんな飛行機は絶対に操縦しない、と早くもパイロットの慢性不足が明らかに。


これこそが中国数千年の絶望の宿命だから
アアア…アァァァァァ…
チョンゴー! チョンゴー!

24 :世界@名無史さん:2009/11/13(金) 16:38:08 0
絶対に操縦しない、とパイロットの慢性不足はイコールではない気がしますがー

25 :世界@名無史さん:2009/11/14(土) 03:14:42 0
>>16
>労働コスト差は現に国内のあらゆる産業に打撃を与え続けてるし、
おれが詳しい玩具産業の話ですまんが
1960年代後半には日本の人件費は
いわゆるNIES(新興工業経済地域。韓国、台湾、シンガポール、香港など)よりも高くなってしまったらしい

1960年代は世界一の輸出額を誇った日本の玩具産業は
1970年代前半には香港に世界一を奪われた

日本の玩具の輸出にトドメを刺したのは1980年代後半の円高だ
当時のバンダイの社長によると、
国内生産では輸出の採算がとれなくなったのがこの時期らしい
逆に言えば、この直前までは合理化などで輸出競争力がそれなりに維持できていた

為替も重要な印象

26 :世界@名無史さん:2009/11/14(土) 05:17:30 P
>>22
貧困レベルに落ちるぐらいの層はもともとブランド買う層ではないな
で、いままでブランド買ってた層がブランド離れしてる

27 :世界@名無史さん:2009/11/14(土) 08:47:18 0
ちょっと無理をしてブランドを買っていた層が、そんな余裕は無くなったんじゃない?
一般職のOLがKelly bagを買うとかさ。

>1960年代後半には日本の人件費はいわゆるNIES(新興工業経済地域。韓国、台湾、シンガポール、香港など)よりも
NIESは1980年代の流行語で、75年以前にはそんな概念はなかったんじゃない。
NIES->BRICS->VISTA
それはさておき、バンダイは生産は外国かもしれないけど、日本にも法人があってちゃんと給料を払ってるじゃん。
んで為替マジックで玩具の労務費が割高になるとしても、為替を押し上げている輸出品があるはず。
おもちゃ産業はつぶしても、自動車産業は人件費をたたいて自動車会社を守るって、これぞダブスタ。




28 :世界@名無史さん:2009/11/14(土) 19:21:56 0
「友愛を基軸にした外交。お題目は立派。人類みな兄弟姉妹のように暮らせればよいとは誰もが思う。
 しかし、どの国も自国の利益のために行動している現実を認識すべきだ」

こんな、高校生にでも諭すようなことを、海外から指摘される鳩山。
どこへ出しても恥ずかしい日本国首相。
俺はもう嫌だよこんな国。

29 :世界@名無史さん:2009/11/14(土) 22:06:13 0
いったい何が、鳩山や彼を取り巻く人々を現実に対してここまで盲目にさせたのか?
蒙昧な庶民が、聞こえのいい理想論や博愛思想に踊らされるのはまだわかる
しかし彼らは曲がりなりにも一流の教育を受けているのであり、
多様な知識や情報、思想、歴史的事実、政治的現実に触れる機会はいくらでもあったはずだ
現実を知っていれば、そしてそれでも現実に変革をもたらそうと思えば、
それはなお現実的な手段によってしか実現できない
現実的手段の伴わない理想で実現できるものなどない

そのごく初歩的な理を、なぜ彼らは解さないのか
なぜ国家のエリートに属するはずの指導者層に、ここまで愚かな人間が生まれ、
あまつさえ政治主導権を握るに至ってしまったのか

30 :名無し募集中。。。:2009/11/14(土) 22:08:49 0
鳩山のいうことは正しいだろ
民族や国家のために争うことは馬鹿らしいから

だからヨーロッパもEUとしてまとまろうとしているのに


31 :世界@名無史さん:2009/11/14(土) 22:19:26 0
正しいことを言えばそれが実現するなら、世の中に間違いは起こらない
そんなことを頭から信じているような人間が政治を行うこと自体が、そもそも間違ってる

32 :名無し募集中。。。:2009/11/14(土) 22:30:23 0
正しいことを言うのは大切だよ

33 :世界@名無史さん:2009/11/14(土) 22:32:17 0
理想は理想であるがゆえにいつだって正しい
理想だけを口にしていればいつまでも正しいままでいられる
だが、理想主義者がひとたび実務者になれば、
そこに現実との齟齬が生まれる
理想主義者は自分が正しいと信じて疑わない、
そして事実正しいであろう「理想」と、現実との食い違いを埋めるために、
あらゆる手段をとる

人間は常に、正しいことのために過ちを犯す
目的が正しいと信じるがゆえに、恐るべき強硬な手段さえ正当化してしまう
だから政治指導者は、理想を論じてはいけないんだ
理想のために現実を捻じ曲げようとする時、そこで必ずすり潰されるのが国民だからだ

庶民は理想を信じていい、だが政治家が心底理想家になったら、その国はおしまいだ

34 :名無し募集中。。。:2009/11/14(土) 22:33:45 0
なんぞそれw

35 :世界@名無史さん:2009/11/14(土) 22:40:59 0
基礎だよ
本当にごく初歩的な、政治指導者の気構えだ
民主党が、こんなことさえ知らないとは思ってもみなかった
理想はただ与党を批判するための、
国民をたぶらかすための放言に過ぎないと思っていたが、
まさか本当に、絵に描いたような政治無能者とは思ってもみなかった

断言するが、鳩山政権はプラスとなるものはなにひとつ残せずに終わるだろう
彼らが作り出したものは、作り出したように見えたものは、10年ともたず跡形もなくなるだろう
歴史上、ああいう人物が政治を行ってなにかを残せたことなど、1度もない

36 :世界@名無史さん:2009/11/14(土) 22:54:26 0
10年後どころか、すでに理想と現実の狭間で身動き取れなくなっとりますがな
予算不足にアメリカからの総叩き、アジア共同体の件は中国からも失笑を買う始末
今はとりあえず、可哀想な政府系事業関係者の首をスパスパ跳ね飛ばして二束三文稼いどるけど、
それが終わったら今度は、自分を正当化するためになにを生贄にするのかねえ?

まあ、他人事ではないんだがね
本気で進退窮まれば、情報統制でも粛清でもなんでもやるだろうから

37 :世界@名無史さん:2009/11/14(土) 22:59:17 0
ああそうそう、失笑といえば

政権交代時には日本が中国寄りになると喜んでたけど、
最近じゃあ日米同盟が本気で破綻することを中国でさえ心配してるみたいよ
アメリカの覇権後退で東亜の軍事バランスが崩れるのは、中国でさえ歓迎しないとさ
それと、日本が独自防衛を唱えて再軍備化するのも困るんだと

どうするよ鳩さんよ、中国様でさえイラネェとおっしゃってますぜw

38 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 00:16:32 O
にちゃんねらは自民党のときおいしい思いでもしてたの?

39 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 00:37:42 O
鳩山がどうのこうのよりももっと長期的な没落についてかたろうよ

40 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 05:37:22 P
>>27
まだ買える層も離れてるよ

41 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 07:02:08 0
>>39
長期的な没落の結果鳩山みたいな無能が政権を握ったわけだが

42 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 07:31:15 0
>>38
個人的な損得の問題ではない
というより、無能無策の政治は最終的に誰にとっても益にならない
国民目線の政治がお題目らしいが、
頭の中身まで国民レベルでは国政など務まるはずがない

43 :名無し募集中。。。:2009/11/15(日) 08:30:48 0
ネトウヨは韓国や中国を敵と思っているだけの話

44 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 09:28:08 0
ネトウヨだけど韓国と関わるのはどういう形だろうと−だろうね
中国とは是々非々がいいね

45 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 09:54:43 0
これで英語圏の今後数百年の覇権が決定したかもしれん。
英語が読める人は最高レベルの情報がタダ同然で手に入る。

書籍電子化、英語圏に限定 日本への影響なくなる
http://www.47news.jp/CN/200911/CN2009111401000428.html


46 :名無し募集中。。。:2009/11/15(日) 09:57:37 0
湾岸諸国がうまく立ち回れば面白いことになると思うけど


47 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 10:06:41 O
>>62
高速道路の無料化がいい例だな
高い通行料をとって国民を搾取している!
タダにして家計を楽に! 経済活性!
ってことだが、実際は道路の管理維持に税金が使われることに変わりはないわけで、
結局通行料以外の形で、普段高速道を使わない人間にも
維持費を負担させることになり、社会に不公平をまきちらす
さらに、無料化で交通量が増え、道路の許容量を超えれば渋滞が起きる
時は金なりの言葉どおり、移動に2時間も3時間も
余分にかかることによる経済損失は莫大な額になる
この金は通行料や税金のように還流しない、ただ消えてしまうだけの純粋な損失だ
これにより例えば、食料や生活品の輸送コストが増大し、結局負担は国民にくる
また、平行する鉄道や船舶などの交通機関も、利用客が減り経営難に陥る
交通会社はリストラを迫られ、失業者がさらに増えて雇用不安と社会不安に繋がる

こんなふうに、浅はかな政治はたとえそれが国民のためをうたっていようと、
結果的には国民にとって害にしかならない
物事は常に多面的であり、必ずメリットとデメリットがある
国民がそれを見通す必要はないが、政治家は
できません予想できませんでしたでは済まない
これが、国民のための政治とやらが必ずしも良いとは限らない理由だ
いまの民主党はこれを履き違えてる

48 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 10:25:30 O
頭の悪さは麻生のほうが上ぽいがたたかれてた?

49 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 10:46:11 O
1桁台のレスがキモウヨ過ぎて目も当てられないw

50 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 10:52:12 O
漢字が読めないことと政策的妥当性は関係ない
というより、自民党はそもそも一人の能力に依らない、
調整のための複数の議員と各省庁の立案によって政治の細目を決めるシステムだった
民主党はこれを官僚依存と非難したが、現場の人間に
政策を組み立てさせることは合理的であり、安定して政策を立案するのに適していた
制度疲労はあったがな
麻生は個人的にかなり対外強硬論者だったが、
首相時代にその方面の施策はひとつもやれていない
麻生派の基盤が脆弱だったのもそうだが、本来自民党は
そういう勝手をやれる組織ではない、小泉は例外だ

民主党はこれとはまったく違って、省庁は閣僚に服し、閣僚は党首、首相に服すべしという
ピラミッド型の独裁組織を築こうとしている
鳩山がよしと言わなければ何もできない

だから、鳩山の資質がなにより問題なんだ

51 :絶望チャイナ:2009/11/15(日) 11:18:33 O

日本人は能力格差がものすごいからなあ
職業が世界一多様化しているんだから当たり前だ
欧米人エリートに匹敵する高学歴や技術陣、法曹陣も入れば、
シナ人のバカマンコ女と変わらない低級学歴(日大以下や高卒)もウジャウジャ
これで「日本人」などと一括りにするのは論理的に無茶過ぎる



52 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 16:42:10 0
>>35
>鳩山政権はプラスとなるものはなにひとつ残せずに終わるだろう
ビザンツのユスティニアヌス1世のように、致命的な負の遺産を残しそうですな。
ユスティニアヌス1世の後継者らは、終にバルカンからスラブ人らを追い払う事が出来なかった。

>彼らが作り出したものは、作り出したように見えたものは、10年ともたず跡形もなくなるだろう
ユスティニアヌス1世の死後、たちまちイタリアはロンバルト族に奪われてしまった。

53 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 18:20:07 O
つーか昭和のバカバブル時代にどーでもいい会社を立ち上げまくったバカと、
そこにウジャウジャ滞留した能無し労働者が日本のガンだろう。
こいつら数はやたら多いし、知的水準も技術力も低いし、社会保険コストばかりぶっかけるし、
日本をダメにした、というか勝手にダメになったのがこの能無しバカ連中。
中国に逝って糞尿企業で骨埋めてこい(笑)

54 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 19:03:40 O
>>53
確かに、最近の「日本はダメになった」論は、
そこらの中高年ダメ層が頭数の多さと声のでかさを背景に
ストレス解消のためにでっちあげている節があるな。
・俺が第一線や現役でばりばり働いていた頃の日本は素晴らしい→俺有能v
・俺がリタイア・管理職に退いた後の日本は没落→お前ら(政治家・官僚・若者)低能w
みたいな誘導で。

仮に本当に「日本がダメになった」んだとしても、
その内容が政府や企業の財政事情の悪化や
組織における後身人材の育成不良を指してるなら、
それは他ならぬ中高年ダメ層のブロイラー人生を保護した反動だろう。

55 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 19:06:39 0
ここ20年で世界全体のGDPは2、3倍に増えたが、
日本は横ばいで、日本経済の世界シェアは半減以下に。
ここまで短期間に没落した例は他にないかもな。
政治のレベルが低過ぎる。まあ国民性が背景にあるだろう。野党を支えた進歩的文化人の
アホさ加減w 日本の左翼がマルクス主義に頭をやられたのは、まさに国民のレベルの反映。
いまだに憲法改正すらできず、そのため、経済政策も米国の言いなりに
なるしかなかったのがすべての元凶。

56 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 19:15:06 O
>>55
90年代以降世界全体のGDPが激増したのは、
グローバル化の結果でそれまでの貧乏国が成長したというだけの話だろう。
冷戦期には日本だけに注がれていたアメリカの寵愛が、
冷戦終結後には中国をはじめとする世界中の貧乏国にも降り分けられただけ。

だいたい、現行憲法を改正してこなかったという事情は80年代までも同じだし、
日本のアメリカ属国っぷりや進歩的知識人(笑)の幅の利かせっぷりは
80年代までのほうがむしろどぎつかっただろう。

57 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 23:02:06 0
相対的停滞で済む話なら「空白の十年」なんて言われ方はしない
バブル崩壊後ただちに有効な手を打てなかった結果、
90年代の日本は真実、世界経済から完全に取り残された

現行憲法が明らかに時代に則さなくなったのは湾岸戦争のころだからそれも的外れ
国際治安維持という概念が芽生えるとともに、日本も戦争と無関係ではいられなくなった

58 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 23:16:31 0
戦後日本には事実上、政党政治というものは存在しなかった
自民党は唯一の政治機関であり、輩出される人材は全て自民党を目指した
そこで各職を歴任し、マルチの実力を身につけた上で順送りで首相の座に就く
年功序列とただ非難するのは歴史を知らない人間のすることで、
これは紛れもなく共和制国家、元老院の政治システムにほかならない
政治家は自民党の中でしか育たない、そういう仕組みだった

そういう国では、野党というのはこの仕組みから外れ、政治のノウハウを得られず、
実務的な知識情報に触れることもできず、この国の実態をなにも知らないまま
独りよがりの床屋政談で政府を批判し自己満足する、
つまりここにいる我々と少しも変わらない程度の代物でしかなかったわけだ

そんな集まりが今、政権を握っている
「素人の政治」というものを歴史的に信用してこなかったこの国の人間が、
ほとんど始めて、意識してか無意識にしてか、素人に政治を預けてしまった

どうなるかはお楽しみ

59 :世界@名無史さん:2009/11/16(月) 07:17:23 0
スレタイを読むとオスマン帝国を連想してしまう。

60 :世界@名無史さん:2009/11/16(月) 22:08:12 O
しかし、そうしてみると、中国なんか絶望以下だな〜♪
餓死や自殺が世界一、しかも経済規模拡大でむしろ増えていて、
公害や奇形児は人類史最悪ペースを更新中
証券のほとんどはインチキで国際的に評価されてない
唯一の政党である共産党は人民元を捨てたいなどと言ってるし、
だいたい21世紀に入って早10年なのに、未だにまともな国民選挙が無い国なんか、他にはアフリカくらいしかない
もちろん贈収賄の摘発金額も史上最高を更新中 ♪


ばかは中国で死ね アハァ ♪

61 :世界@名無史さん:2009/11/16(月) 22:10:32 0
>>60みたいなのが日本を腐らせる癌細胞


62 :世界@名無史さん:2009/11/16(月) 22:17:42 0
日本をどうにかしよう、じゃなくて他にもっと駄目な国があるから大丈夫、だもんなあ

63 :世界@名無史さん:2009/11/16(月) 22:18:25 0
日本が沈没してる現実に目を背けたくて必死なんだよ

ほんと、どうすりゃ立て直せるのかね
赤字負債だけでもずっと前から絶望的だったんだが、
民政ともに人材払底で行き先も見えないってのは…

64 :世界@名無史さん:2009/11/16(月) 22:48:32 0
国の基礎は人
人が無能になってしまえばどうしようもない
手足を縛られて水に放り込まれれば沈むしかない
民族の衰退というのは歴史上、いかなる国も滅ぼしてきた死病だ
日本人だけが例外ということはありえない

それでも日本人にまだなんらかの力が残っているとしたら、
なんらかの転換によって立ち直るとしたら、それは英雄の登場しかない
ヤコブ=ブルクハルトの言うところの、
「危機にあって、国家や宗教や文化や社会を体現し、
 既存のものと新しいものとがその人格に凝縮した、偉大なる個人」
彼の内に歴史は収束し、彼の指し示した方向へと歴史は向かう
おとぎ話のようで、事実歴史上に幾人も現れた、世界史の大きな謎
彼の下で、日本はまったく違った形で再生されるだろう


まあ、君主国家というのは、こうして生まれるってことだな

65 :絶望チャイナ:2009/11/17(火) 12:32:10 O

確かにシナは、
ほんの一握りの植民地(上海、北京、広州など)で、先進国レベルの人間が繁栄し、
大多数の全域は文盲や輸出用娼婦や公害や奇形児が人類史最悪レベルだ。
しかも思想統制や全体主義経済に数千年も従属してきた国民は、シナ人の他にまず例がない。

しかしこれほど絶望的な劣等文明ではないとしても、
日本だって欧米だってわずかな期間ながら似たような人間性否定はあったし、
劣等な人間も中小企業などにウジャウジャ増殖してきたのは事実だよな。

66 :世界@名無史さん:2009/11/17(火) 17:28:25 O
今はどうか知らないが、
数年前までは深センの大ホテルの一角は売春エリアだったよ。
ちょっとでも目鼻立ちの大きな外国人を見つけると、
肩のずり落ちたバカ顔の典型的な中国人がすり寄って来て、
「小姐、500元」と囁きながら追いかけてきたものだよ。
もちろんホテルの中までは奴らも入って来れないけど、
とにかくホテルを一歩でも出るとワッと寄ってくるのがスゴかった。
警官も居るのに完全に黙殺。

で、俺は中国人の現地採用社員に文句言ったんだけど、
そしたらそいつ、「これか中国たよ!日本人が投資しないからこうなたよ!」と異常な反論。
しかも500元だから大した金額じゃないなどと開き直りやがって。
ああ、これが中華文明の全てなんだな、と俺は失笑するしか無かった。

67 :世界@名無史さん:2009/11/17(火) 17:52:46 O
と、こうして馬鹿な日本人がアメリカと並ぶ超大国を罵っている間に
アメリカでは米中関係が世界を形づくるという報道が溢れ、
新聞にもテレビにも日本の「に」すら出てこない始末

こうやってかつての大国は歴史から消えるのだなと再認識した
所詮中国からイギリスドイツアメリカと
宿主を乗り換えてきた寄生国家の行く末は惨めなり

68 :世界@名無史さん:2009/11/17(火) 18:03:25 O
          ノ´⌒`ヽ 
      γ⌒´      \   
     .// ""´ ⌒\  )   アーハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
     .i /  \  /  i )  
      i   (・ )` ´( ・) i,/       金!権力!は、手に入れた!
     l    (__人_).  |          
     \    `ー'   /        次に欲しいのは、名誉です!      
.      /^ 〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ  
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃    ノーベル平和賞を貰う為には
     |            `l ̄       
.      |          |        手段は選びません!

鳩山のこれまでの実績


アフガン 5000億支援
韓国学校日本政府が年間4500億支援
アジアへ温暖化対策 8000億支援
メコン地域諸国 5000億支援
インドネシア 400億支援

日本国民 大増税へ



69 :世界@名無史さん:2009/11/17(火) 19:31:58 0
>>56
米国のGDPの推移と比較しても日本の成長停止は異常だろ。日本人一人当たりのGDP順位も
低下し続けているんだぞ。冷戦が終焉に向かい始めた中曽根内閣の頃から、自民党政府が、
日本経済を敵視し始めた米国の言いなりになったのが、日本の没落の原因だ。その理由は、
“進歩的文化人”と呼ばれた朝日新聞を始めとする左翼勢力が改憲を不可能にし、軍事面で米国
に依存し続けざるをえず、逆らえなかったからだ。そして、左翼勢力に支えられた野党第一党の
社会党があまりに頼りないので、日本国民が自民党政府の対米売国政策、利権政治を選択し
続けた結果だ。“進歩的文化人”の存在も含めてトータルでの日本国民の民度の低さが、今の
日本経済の惨状をもたらしたわけ。軍部の肥大化を止められず破滅したかつての歴史と同じだ。
川に飛び込んで集団自殺ネズミの群れみたいなもの。

※「日米中のGDPの推移」 チャートを見る
http://www.lt-empower.com/mag2/konews/imgs/091023-01.gif
〔大前研一「ニュースの視点」〕
KON284 日中GDP逆転の衝撃〜自滅しつつある日本経済〜大前研一ニュースの視点〜
http://www.ohmae.biz/koblog/viewpoint/1415.php
戦略なきマネー敗戦
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_1/jog078.html
WILL 2007年9月号  小沢総理なんてまっぴらゴメンだ  ●石原慎太郎(東京都知事)
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/bookstand-magazine025.html
石原知事定例記者会見録
http://www.metro.tokyo.jp/GOVERNOR/KAIKEN/TEXT/2006/061110.htm
金融奴隷列島日本
http://www.sensenfukoku.net/human/fina.html
米国債買いまくって日本の金を流し続ける売国政府
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1183056417/
反米同盟会
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1183257300/

70 :世界@名無史さん:2009/11/17(火) 19:32:40 0
>>69
自民党の利権政治の実態。
    ↓ ↓ ↓

週刊現代 [ 2009年05月30日号]
石破茂農水相が激白「自民党が日本の農業をダメにした」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1229427293/134
公共事業、地方発で見直し。利権からの解放必要 
                     日本経済新聞「経済教室」、03年9月12日
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1229427293/148
日本の空港は“無茶・無駄・無策” お粗末航空政策のナゼ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1183257300/481-482n

71 :世界@名無史さん:2009/11/17(火) 19:55:30 0
【話題】美味しんぼ作者・雁屋哲「日本人は朝鮮・韓国人が好き…朝鮮半島から来た天皇崇拝、芸能人・スポーツ選手に憧れ」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1258451886/

http://kariyatetsu.com/nikki/1175.php

72 :名無しさん:2009/11/17(火) 20:19:05 0
どなたか分かるかたお願いします

仏教は紀元前5世紀ごろ、(1)のガンジス川流域、ルンピニーの(2)族の王子として
生まれた(3)によって始められた。
彼の思想は、人生の目的を知ること=悟り
開いた人=(4)になるための教えとなり、仏教といわれるようになった。
この仏教は2つの方向でアジア各地に広がった。
一方は(5)、ミャンマー、(6)、カンボジア、マレーシア、インドネシアなどに広がり、
主に(7)の確立を中心にした仏教に発展した。
又、一方は(8)や朝鮮に広がり(9)の安定を中心にした仏教に発展した。
また(10)では独自に発展した仏教もある。これは北京オリンピックの時、
弾圧されていることで話題になった。日本への仏教の伝来は、
(11)年朝鮮の(12)から伝来した。このころの仏教は宗教、思想だけでなく
最新の科学技術を持っていたのでこれを積極的に取り入れた。


73 :世界@名無史さん:2009/11/17(火) 20:24:49 0
日本人の商売が下手なのを日米安保に帰するってアホかい
ファンドが米軍の後ろ盾で買収かけてるとでも言うのかね


74 :世界@名無史さん:2009/11/17(火) 21:24:38 O
戦前みたいな政権で経済成長達成できたん?

75 :世界@名無史さん:2009/11/17(火) 22:09:25 0
それは近代日本がどこで道を踏み外したかの問題になる
つまりどこで生存戦略を見誤ったか、さらに言い換えるなら
日本が完全な独立国として存続する道はあったのかだが

少なくとも、大陸利権なんてものに手を出したときには
日本は破滅に向かってたと思う
軍事面だけでも、日本には荷が重すぎた
費用もそうだが、なにより軍部を筆頭に日本の組織自体が広域支配に適していなかった
例えば満州国軍を最後まで二線級扱いで戦力とみなそうとしなかったりな
広大な土地と多民族を支配するのに必要な、柔軟さと合理性がまるで足りなかった
急速な膨張政策で欧米に警戒心を抱かせたのも、結局は戦略的失敗だ
すでに黄禍論のようなものが一部で叫ばれる状況では、
困難ではあっただろうが、特にアメリカに対しては経済軍事とも
同盟協調の関係維持に細心を払うべきだった

もちろんこれは、後になってこそ言えることであり
当時の日本人が取れた選択ではないだろうが、
結局この「正解」を見出せるかどうかが、
国家の戦略能力であり、民族の真の能力なんじゃないのかね

76 :世界@名無史さん:2009/11/18(水) 00:04:14 O
朝鮮が日本によって、チベットが中国によって近代化されたように、日本もアメリカなくして近代化は無料だった?

77 :絶望チャイナ:2009/11/18(水) 16:27:04 O

中国はほんのごく一握りのまともな中産階級が、
アメリカから消費者として期待されているに過ぎないから。
アメリカのビジネスウィークなど一流誌を読めば、
知的には誰も中国になど期待してないことは明らか。
永遠の敗者たる中華文明を捨てた、凄まじく希少なホンモノの中国人エリートは、
もはや中国になど残留するわけがないし(笑)

78 :世界@名無史さん:2009/11/18(水) 18:52:54 O
このまま中国人の世界進出が進んでかれらが(商売上の)誠実さを身につけてしまったら大変なことになるのでは

79 :世界@名無史さん:2009/11/18(水) 20:38:24 0
軍がうんたらとかは関係無いよ
今までが異常だっただけ
高騰した人件費が諸悪の根源

80 :世界@名無史さん:2009/11/18(水) 20:42:35 0
その昔、戦後の日本とアメリカは、時代が30年ずれているとか言われていたよね。
当時は、日本の80年代とアメリカの50年代が、よく比らべられていたけど、
いよいよ2010年代、アメリカの80年代と比較される時代に突入するわけですね。
鳩山はなんだかカーターみたいだけど、日本版レーガンは誰だろうかね?

81 :世界@名無史さん:2009/11/18(水) 22:34:47 0
そりゃ、俳優出身の政治家である森田健作でわ?

82 :世界@名無史さん:2009/11/18(水) 23:39:25 O
>>80
景気がどうなろうともインフレ断固阻止の中央銀行のスタンス、
小さな政府を謳いながら放漫財政で赤字拡大の政府のスタンス、
ともに80年代のアメリカにそっくりだね。

83 :世界@名無史さん:2009/11/19(木) 00:21:22 O
>78
今はまだ商売に不慣れな中国の不実さに助けられている段階か。

84 :世界@名無史さん:2009/11/19(木) 00:50:57 0
まず資源が乏しいのは大きい問題(第二次世界大戦でも影響)
新エネルギーの開発にかけるしかない
少子化問題(これも単純に数を増やせる問題ではない)

85 :世界@名無史さん:2009/11/19(木) 11:09:05 O
資源ってべつにエネルギー資源に限らないがな
国内資源だけじゃ車ひとつまともに作れん、これはもう日本の宿命だ
日本はどうあがいても独国では存立できない

86 :世界@名無史さん:2009/11/19(木) 11:37:54 O
>>78
中国人に世界進出なんかさせちゃダメだよ
オマエ犯罪的な思想家なんじゃないの?
たとえ戦争となっても、増長した中国人や思想は駆逐すべき
でないと人類史はクソになるよ

87 :世界@名無史さん:2009/11/19(木) 11:59:48 0
でも連方さんすごいね
中華民族100年の日本に対する憎しみの復讐をいま
科学技術費削減という形で行ってる


88 :世界@名無史さん:2009/11/19(木) 13:12:05 O
>>86
意気がるなよ
日本のどこ探したって、中国を力ずくでどうこうする力なんざない
なんとかしてほしけりゃアメリカ様に懇願するんだな
もっとも、アメリカももう日本なんて眼中になしで
頭越しに中国との関係強化を始めてるがな

衰退とはこういうことを言うんだ

89 :絶望チャイナ:2009/11/19(木) 13:27:32 O
中華は数千年の詐欺と娼婦の文明
つーか要は:
@恐怖思想統制の独裁政治と、蓄財オンリーのアヘンや工業製品の密輸入と、贈収賄
Aまともな農業すら存在しなかった全体主義型の収奪、大量餓死
(第二次大戦から現在までみても、主義主張と関係なく数千万人以上が政府や共産党に餓死させられたという恥辱)
Bそして暴動へ…それからまた@&Aを繰り返す
三国志なんか典型だろ。

こいつら、早く中華思想を捨てて一からやり直さないと、永遠に絶望だぞ。
その点、ちゃんと欧米人や日本人に懐いてくれる中国人は、可愛いといえば可愛い。
でも甘やかすとすぐに娼婦の売買などに手を染めるから、油断は出来ない。

90 :世界@名無史さん:2009/11/19(木) 14:01:00 0
アメリカは、中国の知性や技術力などまともに信用していないよ。
あくまで従順に拡大し続ける消費者、および東南アジア地域の活性化パワーとして期待しているに過ぎない。

http://www.businessweek.com/magazine/content/09_44/b4153036870077.htm
http://www.businessweek.com/magazine/content/09_47/b4156022702351.htm

特に前者の記事は中国のハイテク技術力が2〜3世代くらい遅れたまま、ずっと停滞するおそれあり、と警告。

あと、戦争についていえば、もともと総合的な戦闘能力の高い日本人1人で、中国人を10人くらい殺すことは十分に可能。
しかしそれ以上に、知的開発力の遺伝子のない中国人はすぐすぐ経済システム=生活パワーを破綻させるから、
より多くが勝手に餓死することも十分考えられる。


91 :世界@名無史さん:2009/11/19(木) 15:58:39 O
すげぇ妄想
70年前からなにも進歩なしか
これも日本人の習性なのかねぇ

92 :世界@名無史さん:2009/11/19(木) 16:27:23 0
70年前どころか、2000年も3000年も前からずっと馬鹿で卑しいチャンコロか。

つーか中国なんか、誰も真面目に期待してねぇーっつうの。
中国繁栄論などと妄想に浸っているから、日本の左派はダメなんだ。



93 :世界@名無史さん:2009/11/19(木) 18:50:16 O
中国がダメだったら日本は大丈夫だとでもいうのだろうか

94 :世界@名無史さん:2009/11/19(木) 19:28:40 O
中国と日本は本来『互いに素』
無理矢理に歴史で関係づける奴がバカなだけ。

確かにさ、日本に中国は特に必要じゃ無いが、
中国は日本人が居なかったら経済を維持出来ないのは事実。
だからと言って、日本人が中国人を扶養しなきゃならない理由などない。
人間や文明に対する考え方があまりにもかけ離れている。

95 :世界@名無史さん:2009/11/19(木) 19:36:05 O
政府は11月16日、日本経済が物価の持続的な下落状態にあるデフレに陥る懸念が高まっていることを、月例経済報告で明記する検討に入った。
デフレの表現が復活すれば 06年8月以来の事態。早ければ20日発表の11月の報告に盛り込む。
16日発表の7〜9月期の GDP速報値は、物価動向を示す国内需要デフレーターが51年ぶりの下落幅を記録。
 これはひと月も前から懸念されている事態だった。CO2削減や事業仕訳に精を出しているような通常の経済変動ではない。
 原因の発端は円高容認。円高なら輸入物資の値段が下がるはずだが、消費者物価指数は毎月上昇し、
企業は輸出停滞で在庫整理・投げ売りだが肝心の国内需要は51年ぶりの下落幅となって、設備投資・公共事業の縮小で消費マインドは冷え切っている。
 それにもかかわらず白川日銀総裁は出番がない。株価は下がる、国債も値下がりで公的年金の財源も、資産運用の大幅赤字で年金資金は真っ暗闇、
唯一収入源であった我が国の輸出産業は円高で極度のダメージを負い、企業の決算も救いようのない状態。
生産余力は十分あっても消費が伴わないから在庫が増えるだけである。当然失業率も高止まり。失業救済事業ではマクロ経済は回復しない。
法人税は下半期の不況で大幅減少。消費税は引き上げないから財政破綻が決定的であって、
一時しのぎには公約違反の国債の大量発行で、国民に福沢諭吉の札束を無料配布するしか急場をしのぐ道がない。
・・・その後の事は外国の友愛に望みを託す。今の経済状況はデフレスパイラルの始まりであり、ほかに民主党に打つ手があるとすれば即刻総辞職で民意を問うというよりは
『切腹してお詫び』しかない。友愛では栄養失調で貧乏人は死ぬしかない。
 海図が読めない船長が操る日本丸は、やがて水も食料も燃料も尽きて、大海原を漂流することになる。

プギャ━━━≡≡≡≡≡⊂`⌒m9^Д^)⊃━━━日本終了寸前な !!!!!



96 :世界@名無史さん:2009/11/19(木) 19:42:38 0
何で円が高くなるか考えてみたらいんじゃね

97 :世界@名無史さん:2009/11/19(木) 20:06:42 O
都合の悪いことはサヨクと民主党のせいにすればよい

98 :世界@名無史さん:2009/11/19(木) 21:45:49 0
>>90
総合的に見たら日本人は弱いよ
そして、総合力が求められる近代戦争においては日本は弱い

君みたいなネトウヨ君にはショッキングな事実かもしれないが、
日中戦争の時点ですでに日本軍は中国兵に手玉に取られていた
これは実際に戦闘を指揮した日本軍の前線指揮官が口をそろえて言うことだが、
「支那の軍隊は装備は貧弱だが、それぞれは長い内戦で鍛えられた百戦錬磨の兵士だった。
 内地からやってきたばかりの日本兵は、彼らの前では赤子同然だった。
 反対にアメリカ軍は、支那兵に比べれば素人もいいところだが、あの物量の前には手も足も出ない」と

無敵日本軍というのは単なる幻想、大陸戦線でも破竹の快進撃などというものはどこにもなく、
戦略的撤退を重ねる中国軍に釣られて、大陸の奥へ奥へと引きずり込まれたに過ぎない
その間に兵器も物資も盗まれ、補給線は伸び、疲れ果てたところで一挙に各個撃破された
戦略面でも完全敗北だったと言わざるをえない
撤退即ち敗走と考える単細胞の日本人は、この事実を「実力では勝っていた」と信じて疑わない

これが現実だ

99 :世界@名無史さん:2009/11/19(木) 21:49:08 0
ああ、ちなみに
例の南京も、ほとんど抵抗らしい抵抗もなく放棄された都市のひとつだ
それを日本軍は、大戦果に見せかけるために殺傷数を盛大に水増しした
それが実体のない南京虐殺となってあとあと問題になってるわけだ

日本の自業自得だな

100 :世界@名無史さん:2009/11/19(木) 22:08:19 O
ネウヨが中共への当てつけでヨイショしてる蒋介石も、
共産党は心臓病だが日本軍は皮膚病程度だからほっとけ(pgrっつって
南京・上海を明け渡すまで放置プレイかましてたしな。

101 :世界@名無史さん:2009/11/19(木) 22:46:42 O
軍隊として弱くても民間人虐殺はできるよ

102 :世界@名無史さん:2009/11/19(木) 23:39:13 0
日本人は前線で戦うことが戦争の全てだと考える悪癖があると聞いた
だから兵站部隊や、砲兵ですら軍隊内ではものすごく馬鹿にされたし、
補給を切らせて惨めな負け方したし、
退却は敗北と少なくとも軍令部では判定されて評価が落ちるから戦術に柔軟性もない
日本人の中の戦争は、いまだに戦国時代のままだと

現代の自衛隊はどうだか知らないけど、少なくともネウヨの頭の中はこの通りっぽいよね

103 :絶望チャイナ:2009/11/19(木) 23:47:31 O

確かに中国人は弱い。
欧米人や日本人に殺されまくったのは、シナ数千年の絶望文明の一つの必然だったと言える。
それに、マシンガンの撃ち方もわからぬボクちゃん軍が、天安門の非喜劇を招いたわけだし(笑)
つーか毛沢東は、日本軍の残した兵器で中国の底抜け脱線ゲームに勝ち抜いたわけだし…
密輸入による蓄財は言わずもがな。
…でも、ちょっと街を包囲されたくらいでいちいち何十万人も何百万人も餓死してんだから、
こりゃ子供の文明だな。
世界が文明の意義を問うて戦争していたころ、
何やってんだよ、卑怯なババァみたいな中国は(笑)

やっぱり、知能の低い民族はダメだなあ。


104 :世界@名無史さん:2009/11/19(木) 23:48:54 0
なんでこいつらこんなにファビョってんの?

105 :世界@名無史さん:2009/11/19(木) 23:50:42 0
ネウヨって何?

106 :世界@名無史さん:2009/11/20(金) 02:37:58 0
在日の用語

107 :世界@名無史さん:2009/11/20(金) 05:01:07 0
中国軍はベトナムにボッコボコにされてたな

108 :世界@名無史さん:2009/11/20(金) 06:27:20 0
ベトコンは世界最強

109 :名無し募集中。。。:2009/11/20(金) 06:34:21 0
日本って東アジア征服した期間が100年も無いだろ
なんでネトウヨってこんなに馬鹿なの

中国が子供の文明といっても
日本には儒教思想が蔓延してるのに
平成という元号だって中国起源のくせして


110 :世界@名無史さん:2009/11/20(金) 06:40:28 0
中朝はネトウヨの脳内ではえたひにんと同じ
馬鹿にしてれば不細工ニートで惨めな自分を忘れられるんだよ

111 :世界@名無史さん:2009/11/20(金) 06:41:23 0
中国なんてつい最近できた国でしょ
なんで在日ってこんな馬鹿なの

日本は1500年以上続いてる国なのに
日本で儒教思想なんてないのに

112 :世界@名無史さん:2009/11/20(金) 08:51:46 0
つい最近できたばかりのアメリカに対してなんか言ってみろよ

113 :世界@名無史さん:2009/11/20(金) 11:55:39 O
だから〜日本人はアメリカと戦争までしたし、いまは同盟
男と男の誓いだな

一方で中国はずっと隷属型の植民地だし(笑)
欧米や日本相手の戦争から徹底的に逃げまくっていた一方で、
農業も技術開発も無知ゆえに、人類史上最悪の異常な餓死者を何十件も出しまくり
馬鹿な娼婦の文明なのですよ
ちょんと同レベル

114 :世界@名無史さん:2009/11/20(金) 12:03:31 0
こいつ中共の宣伝塔だろ?
途上国扱いの状態を維持したいのが党の方針だし

115 :世界@名無史さん:2009/11/20(金) 12:20:34 0
中国が出来たのをつい最近だとするとそれは政治体制がってことになるよね
そうすると今の日本が出来たのは明治維新以降でアメリカより歴史が浅い国ということに
>>111は自爆体質だな

116 :世界@名無史さん:2009/11/20(金) 16:29:12 0
>>113
日本はアメリカの属国だろ?
ローマ軍が撤退したらアラブ・ムスリム化したエジプトみたいに、
アメリカ軍が撤退したら中国領になっちゃうんだろ?
日本人は今後に備えてコプト人について研究すべきなんだろ?

117 :絶望チャイナ:2009/11/20(金) 17:05:50 O

じきに人類史最大の証券下落もあるとか……さすがは中国

しかしね〜…
第二次大戦中に何千万人も共産党にいじめられ殺されたのに、
未だにその洗脳恐怖から逃れることも出来ず、娼婦輸出や産業技術盗作を執拗に繰り返す10億匹の中国虫は、
絶望以下かもしれない。
つーか王や皇帝に徹底的に洗脳され続け、全体主義統制を課され、
餓死と暴動を繰り返してきた中国人の暗黒の3000年、
本質はなに一つ変わっていない。


118 :世界@名無史さん:2009/11/20(金) 19:09:27 O
中国で餓死や公害がひどいと日本は衰退しないの?

119 :世界@名無史さん:2009/11/21(土) 13:26:54 O
間接的にはやや衰退も有り得るね。
中国は19世紀以降、麻薬売買(特に輸出)でここまで成り上がってきたわけだし、
それは清のみならず国民革命軍も共産党も変わらない。
これから収入源縮小に向かうあの国が、麻薬類の大輸出攻勢に出るのは、
娼婦の輸出攻勢と平行して、あまりにも当然。

かつて、あまりに卑劣な公行の所業に激怒したグレートブリテンの紳士たちのように、
中国人を徹底的に調教してやればよいのだが。
中国人は恐怖によってしか動かない。

120 :世界@名無史さん:2009/11/22(日) 13:52:04 O
日本がこのまま落ちるところまで落ちるとしても、内戦分裂を起こさないかぎり
基礎的な国力から考えて、欧州の主要1国並程度で落ち着くはずだ
米中の狭間で、飲まれずになんとかやっていける程度の力は残る
しかしそれも立ち回り次第、政治無能で外交もいい加減、主力産業育成も無頓着の
今の状態では、どうなるかわからん

121 :世界@名無史さん:2009/11/22(日) 14:22:31 0
時価総額 ハイテク企業比較

(アメリカ)
マイクロソフト 26兆円
アップル 18兆円
グーグル 18兆円
IBM 16兆円
シスコ 14兆円
hp 12兆円
インテル 11兆円
オラクル 11兆円
アマゾン 5兆円
イーベイ 3兆円
デル 3兆円

(日本)
パナソニック 3兆円
ソニー 2.5兆円
東芝 1.9兆円
シャープ 1.1兆円
富士通 1.0兆円
日立 0.8兆円
NEC 0.4兆円

参考(東証時価総額TOP5)
トヨタ 11兆円
NTT 5兆円
NTTドコモ 5兆円
三菱UFJ 5兆円
ホンダ 5兆円

122 :世界@名無史さん:2009/11/22(日) 17:39:19 O
まあね、中国なんかただの消費者だから、
中長期でみれば『世界のバカ息子』に過ぎず、
アメリカやヨーロッパや日本という偉大な父たちの高度な期待には、
到底沿うことは出来ないね。

それより許せないのは、中国共産党だよな。
ナチスなどとは比較にならないような卑劣な大虐殺を、馬鹿な中国人相手に数十年に亘り継続し、
世界秩序の戦争とは関係無しに数千万人かそれ以上を餓死させ、
さらに犬猫のごとく中国人を屠殺しまくり、
しかも未だに中国人を全体主義統制で洗脳し、贈収賄で収奪し続けて、
近隣諸国にもコソコソと侵略を継続しているのに、
かつてのコミンテルン以来、共産革命のへ理屈のもとに、コソコソ隠匿繰り返し、国際社会に謝罪の言葉が無い。

世界史における最低最悪のクソども。
いくら中国が数千年の恐怖洗脳文明だとしても、
現代までずっとこれじゃあ、ね。


123 :世界@名無史さん:2009/11/22(日) 17:53:17 0
日本の未来のスレなのに、中国の話題ばかりなのね

124 :世界@名無史さん:2009/11/22(日) 18:27:41 O
流れ無視してひたすら中国叩く気狂いがいるからな

125 :世界@名無史さん:2009/11/22(日) 19:08:35 O
>>118
そうだよ。
日本と中国は低賃金労働力を生かして
先進国様の国富にかじりついて生きる寄生虫のライバルだから、
日本にとっては中国が昔みたいに混乱状態に陥って
寄生虫市場に参入してこれなくなれば
先進国様からの養分を独占してブクブクに肥え太ることができる。

126 :世界@名無史さん:2009/11/22(日) 19:46:34 0
日本は我が国の安全と独立さえ守れればいいんだよ
もとから世界とかどうでも良いし

127 :世界@名無史さん:2009/11/22(日) 20:14:49 O
衰えゆく超大国日本
崩れゆく超大国日本
崩壊寸前の超大国日本

カッコイイ

128 :世界@名無史さん:2009/11/22(日) 20:46:36 0
中国なんかもういいってw
相手してても、馬鹿になるだけだぞ。
だいたい数千年もごく少人数の記録ばかり残っているのに、
農業も出来ず、工業はパクリだらけで、糞尿くって死んだ大衆がほとんどだろ。
こんなの文明でもなんでもないんだから。
日本が教化しなかったら、未だにほとんどの大衆は餓死者。

129 :世界@名無史さん:2009/11/22(日) 21:39:03 0
だからもう中国はいいって

130 :世界@名無史さん:2009/11/22(日) 22:06:09 0
少子化がやばすぎるな

131 :世界@名無史さん:2009/11/22(日) 22:24:44 0
社会福祉、どうする気なんだ?
財政もつわけがないのに、誰一人触れようとしない
そりゃ「年金払えないんでやめます」なんて
言ったとたんえらいことになるのはわかるが…
そろそろ現実は受け入れないと

132 :世界@名無史さん:2009/11/22(日) 22:30:28 O
いまのまま子供バンバン生みまくっても新しい産業を日本で生み出さない限り将来の失業者が増えるだけのような…

133 :世界@名無史さん:2009/11/22(日) 23:08:04 0
人口と経済規模は連動する
経済規模と雇用は連動する
したがって、出生数と失業率は連動しない

わかりやすく言うとな、子供が生まれるだろ?
ベビー服やら哺乳瓶やらランドセルやら学習机やらが売れて、この分野の市場が拡張される
子供は当然ものも食べるから、食料品需要も増える、外食も多少は増える
するとここに雇用枠ができて、失業者が吸収される
子供が育てば、それらは全て労働者になるわけではない
新たに起業する人間も当然いる、そこに雇用される人間も当然いる

そういうわけだ

134 :世界@名無史さん:2009/11/22(日) 23:17:21 0
子供を生んでも金が大量にかかるじゃん
だから生みにくいんかな

135 :世界@名無史さん:2009/11/22(日) 23:35:01 0
出生率は一応下げ止まってはいるが、高齢化のほうはどうにもならん…
これから20年のあいだに、大量の団塊がボケ老人と化して福祉費わんさか食らうんだぞ
お先真っ暗だ

136 :世界@名無史さん:2009/11/22(日) 23:39:15 0
ところで清がアヘン貿易で潤ってたソースはいつ出してくれるのかね中国叩き君w

137 :世界@名無史さん:2009/11/23(月) 07:50:06 O
>133
けど需要が伸びても日本ではそれほど雇用が発生しないような気がするんだ

138 :世界@名無史さん:2009/11/23(月) 13:21:18 O
仕事が日本人から外国人やロボットに流れてくし

139 :世界@名無史さん:2009/11/23(月) 13:22:30 0
それは社会構造の問題であって出生率とは関係ないからな

140 :世界@名無史さん:2009/11/23(月) 13:25:56 O
いや、だから子供を生んでも意味がない可能性があると言いたかった。このような意見はなんて評論されてるの?

141 :世界@名無史さん:2009/11/23(月) 16:52:58 0
失業率は上がる一方だし、むしろ人間は数百万単位で過剰。
出生促進策なんて、バカなの? 頭にウジでも沸いているの?

どっちみち工業では中国や東南アジアには勝てないんだから、
農業と観光で食べさせられる以上の人間は要らない。つまり
日本に必要なのは、強力な産児制限。

142 :世界@名無史さん:2009/11/23(月) 17:18:25 O
少子化は悪、子どもがたくさん生まれることが良いことだという
誤った常識が平然と通用している理由。

■壮年・老人層の低級土民の場合
高度成長期に培われたドラゴンボール脳の名残で、
何でも増殖すりゃ良いと思っている。

■若年・中年層の低級土民の場合
バブル期に培われたスイーツ脳の影響で
子どもをもうけることが自己実現の一環になってしまっている。

■高等人の場合
将来の労働力が増加すれば、将来自分が人を使う立場になった時
劣悪な待遇でもこき使うことができる。

■政治家・行政官・マスコミの場合
低級土民に迎合するのが仕事。

143 :世界@名無史さん:2009/11/23(月) 17:20:23 0
>>141
馬鹿はお前だっつーの
人口が減ろうが増えようが不景気は不景気、失業率は変わらない
「人が余ってる」という状態は原理的にありえない
失業者をどこかへやっても、失業率は減らないんだよ

これがわからなきゃ話にならんな

144 :世界@名無史さん:2009/11/23(月) 17:29:08 O
ここ1年くらい「外需依存をやめて内需を回復させよう」って
馬鹿な論調が平然と巷を横行してるけど、
内需と外需はトレードオフじゃないしむしろ正の相関関係にある。
現代日本人様がご満足なさる生活水準を維持するには内需だけじゃ足りないから
外需に頼ってるっつうのに、小泉改革路線憎しのゴミ虫どもは
何が何でも小泉路線を悪者にするために、頭数の多さと声のでかさを武器にして
「嘘も100回言えば真実になる」を地で実現しやがった。

145 :世界@名無史さん:2009/11/23(月) 18:10:41 0
人口が減る→経済縮小→税収減→国家予算縮小→国家事業縮小→国家衰退

この上さらに、社会保険制度の破綻などの問題が加わる
少子化の先にあるのは破滅しかない

146 :世界@名無史さん:2009/11/23(月) 18:28:56 0
何をやっても、日本はもうダメなんだから、何百万も餓死者や難民をぶちまけて世界に迷惑かけるより、
人口を減らし、何とか国内の農業生産で食べていける数にするべき。

147 :世界@名無史さん:2009/11/23(月) 19:08:10 O
>145
だから人口がふえても外国人とロボットだけに雇用が生まれるだけで日本人の正社員ポストは大して生まれないと思うけどな

148 :世界@名無史さん:2009/11/23(月) 19:15:11 0
>>147
学校の教員はロボットなのか?外国人なのか?

149 :世界@名無史さん:2009/11/23(月) 19:23:01 0
外国人です・・・

150 :世界@名無史さん:2009/11/23(月) 19:32:50 0
>>147
だから、それは現状との比例関係だろが
今雇用がないなら人口が増えても雇用はないし、
人口が減っても雇用は増えない

151 :世界@名無史さん:2009/11/23(月) 20:33:47 0
>>150
だが実際には雇用が増減している。
人口が増えれば、新たな雇用が生まれ、
人口が減れば、新たな雇用が生まれる。
変移や速度の問題ではなく、加速度なんだよ。

152 :世界@名無史さん:2009/11/23(月) 20:40:54 0
いくらでも優秀な労働力があるのに、無能で人件費の高い日本人など誰も雇わないの。
これから雇用は減る一方なんだし、縮小均衡を図る以外道はないわけ。

153 :世界@名無史さん:2009/11/23(月) 20:44:04 0
>>151
それは景気の問題だ阿呆
人口とは無関係

154 :世界@名無史さん:2009/11/23(月) 20:44:55 0
>>153
変移や速度の問題ではなく、加速度なんだよ。

人口の加速度が景気を刺激する。

155 :世界@名無史さん:2009/11/23(月) 20:50:20 0
人口が減って雇用が増えることはありえないだろ
人口の増減より経済の変動のほうがはるかに速い

156 :世界@名無史さん:2009/11/23(月) 21:07:08 0
例えば世界史オタが10人しか居なかったら、休日のヒマな時に世界史ネタを
読んだり書いたりしようと2ch見ても閑古鳥だから面白くないので世界史趣味は衰退する。

経済の規模が小さくなるのは怖くないけど、多様で無くなるのは恐ろしいな。
ヨーロッパみたいな所だったら、各国で得意な分野分け合えるけども。

157 :世界@名無史さん:2009/11/23(月) 21:12:21 0
>>156
そこで、英語か中国語が必須教養になるわけ

158 :世界@名無史さん:2009/11/23(月) 21:55:18 0
>>156
少数ってのが理由で衰退するなら、オタは存在しないと思うが。

159 :世界@名無史さん:2009/11/23(月) 22:15:48 0
現にオタ文化の程度なんてたかが知れてるだろ
文化のメインストリームでないものの限界だ

160 :世界@名無史さん:2009/11/24(火) 03:09:05 O
中国語なんか必須になるわけないだろ
世界中で教育ボイコットが始まってんだぞ(笑)

161 :世界@名無史さん:2009/11/24(火) 07:29:40 0
ニュー速見たらいまどきスパコン開発が大国に必須といった勘違い
野郎で溢れているなあ。あれは巨大戦艦と同じでとっくに時代遅れ
なのだが。

これからはスマートフォンのようなパーソナルデバイスとそれから
参照できる優れた安価な電子書籍こそが文明文化を支配するのだから、
金があるならそこに投入すべき。

>>160
おまい、10世紀の日本史を勉強し直せ。空前の中国ブームで
日本人の名前すら中国風に変更された(漢字1or2字の姓、
漢字1or2字の名)

162 :世界@名無史さん:2009/11/24(火) 08:34:29 0
明治時代には「和漢文」という科目が中学校にあったらしい
どうも「和文」だと「漢文」より格下なニュアンスがあるみたいだ

「和文」が「国語」となり、漢文より格上扱いになったのは
日清戦争の頃らしい

昔は書き言葉の上では中国語の方が重要だったと思うよ

163 :世界@名無史さん:2009/11/24(火) 09:30:55 O
>>161
馬鹿か、スパコンの用途知ってて言ってるのか?
あれの開発をやめるってことは、薬品から宇宙開発まで
あらゆる先端技術研究を放棄するってことだぞ
永久に技術後進国の地位に落ちるってことだ
おまえの言うスマートフォンの小型高性能化に必要な部品開発にスパコンが要るんだ

ほんと、お前はともかくお前と同レベルの馬鹿が政治やってるんだから
いよいよ日本も先がないよ

164 :世界@名無史さん:2009/11/24(火) 12:02:27 O
薬品は、それこそ昔2chでやってた、多数のパソコンの分散処理の方がスパコン
より合ってるんじゃないのか?

165 :世界@名無史さん:2009/11/24(火) 13:05:38 0
「日本が一番」という幻想
http://www.pjnews.net/news/620/20091123_2

簡単に結論を言ってしまうと、日本は既にITとか科学技術ではそんなに大した
ことがない「二流」の国になりつつある。これが現実である。世界経済フォーラム、
いわゆる「ダボス会議」がこの3月に発表したITの国際競争力では日本は17位、
という結果が出ていた(08年は19位)。

「日本が一番」と言うのならばなぜ、日本のIT技術者は毎日英語の「言語」と
格闘しなければならないのだろう? なぜマイクロソフトやグーグルのように、
IT分野でのみ急成長した企業は日本に無いのだろう?

「えー、ぼくちゃんって、そんなに評価されてるんだ!」と有頂天になった日本の
凋落(ちょうらく)は、それからかなり早かったのはご覧の通りだ。

かつて世界一の携帯電話会社と言われたNTTドコモは、気がつけばアッという間に
契約数、売上高、利益ともに中国のチャイナモバイルに抜かれた。

かつて、首都大学東京の学長の西澤潤一氏は日本がその絶頂期にあったとき
「日本はやがて、上からは知財でタガをはめられ、下からは安い中国などの製品
で攻勢を受けるだろう。このままでは日本の製造業は危ない」と先を見通していた。
そして、何もしてこなかった日本の政府と企業は結局なるようにしかならず、
今日を迎えた。

いま、日本では多くの優れた研究者や技術者人材が、仕事がなく余っている。
一方で子供たちは勉強をしなくなっている。

166 :世界@名無史さん:2009/11/24(火) 15:38:27 0
>>165
ttp://money.cnn.com/magazines/fortune/global500/2009/industries/157/index.html
ここによるとNTTの売上は103,684百万ドルで
チャイナモバイルは65,015百万ドルだそうだ

167 :世界@名無史さん:2009/11/24(火) 16:53:43 O
チャイナモバイルの決算は人民元立てだからな

根本的な問題のひとつはこれだ、人民元が不当に安い
これにより中国に莫大な利益が流れ、
日本やアメリカの製造業は競争力に大きなハンディを負う

168 :世界@名無史さん:2009/11/24(火) 18:15:44 0
そもそも、もう日本は何をやってもダメなんだし、のたれ死ぬまで適当に2chでぐだぐだやるしか無い。

優秀な人材は、積極的に中国や東南アジアを目指すべき。日本の運命は失敗国家しかない。
余剰人口を1000万くらい安楽死させられれば別だが、今の政治家にそれは無理だろ。

169 :世界@名無史さん:2009/11/24(火) 21:42:47 O
中国人9億人の文盲を屠殺するほうが先
欧米文明や日本文明の使命

170 :世界@名無史さん:2009/11/24(火) 21:46:10 0
中国はさておいて。
不況になったら仕事がないやつらなんて

 社会に不要な生き物や。

171 :世界@名無史さん:2009/11/24(火) 22:11:16 0
歴史上どんな国でも失業対策で失業者を殺すような馬鹿はやってねーよ
失業率は国家の状態をあらわす指標であって、ただの数字じゃあない
失業者を殺して見かけ上の失業率を下げても、それで生産性が改善するわけじゃなし
殺したぶんだけ国が小さくなるだけのことでしかない
国内情勢が最悪になるのは言うまでもないことだが

どうしても国内でまかないきれないとき
昔は植民って手段があったんだが、もう使えないしな

172 :世界@名無史さん:2009/11/24(火) 22:15:02 0
日本の場合は植民やなくて棄民やったでしょ

173 :世界@名無史さん:2009/11/25(水) 01:10:56 0
気候でいえば北海道は北欧並だろう。もっと活用できるはずだが。ロシアの脅威もなくなったし。

174 :世界@名無史さん:2009/11/25(水) 04:02:17 0
※ 出生率が1を切る時代へ ※

35歳時点での出生率

1960年生まれ 1.73
1965年生まれ 1.46
1970年生まれ 1.28
1973年生まれ 0.86 ←ここやばすぎ

http://www.mri.co.jp/NEWS/teigen/2009958_1403.html

今の出生率は計算上まだある程度出生率のあった世代が
上にいるから数字上は1.37だが下の世代が壊滅的状態
1973年生まれは1を大幅に下回る出生率を記録している

175 :世界@名無史さん:2009/11/25(水) 06:56:39 0
だから、日本に子供は要らないの! 人口過剰なんだから

176 :世界@名無史さん:2009/11/25(水) 08:06:32 0
もう馬鹿は黙れ

177 :世界@名無史さん:2009/11/25(水) 15:15:43 0
世界経済が回復傾向にある現状で、


日本だけが足踏み中。
日経平均やっとプラスか、つってもたったの50円…。

178 :世界@名無史さん:2009/11/25(水) 16:44:31 O
世界経済の足を引っ張り、知的成長を激しく鈍化させる中国人


179 :世界@名無史さん:2009/11/25(水) 17:53:48 0
いやどう見ても足引っ張ってんの日本なんだけど。

180 :世界@名無史さん:2009/11/25(水) 18:13:27 O
>>174
1965年や1970年生まれのような勝ち組バブル世代がたくさん子どもを産み
1973年生まれのような氷河期の負け組が家庭を築くことを自重することは、
生まれてくる子どもたちを中心とした国民の総効用の観点からは大変素晴らしいこと。

181 :世界@名無史さん:2009/11/25(水) 18:13:29 0
世界経済を引っ張る中国と
完全に蚊帳の外の日本

182 :世界@名無史さん:2009/11/25(水) 20:53:29 0
FNN 事業仕分けで相次ぐ批判の声 鳩山首相「国というものがなんだかよくわからない」
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00167229.html

鳩山首相は「事業仕分けの中で、しっかり(予算)つけてもらわないと」と述べた。
事業仕分けで相次ぐ科学技術関連予算削減の判定。さらに、ノーベル化学賞受賞者からも不満の声が聞かれた。
ノーベル化学賞受賞者の野依良治さんは「不用意に事業を廃止・凍結を主張する方々には、
果たして将来、歴史という法廷に立つ覚悟はできているのか」と話した。

沸き起こる不満に対する配慮も感じられる鳩山政権。その後、首相が挑んだ相手は全国の知事たち。
こちらも「地方交付税」が仕分け対象になったことで、一部から不満の聞かれた。
そんな中、鳩山首相は「国というものがなんだかよくわからないのですが、国というものが力を持って、
何でもがんじがらめで地域を縛ってしまう。そういうやり方は、一切やめたい」と述べ、
この席で鳩山首相は「地方交付税増額の必要がある」と言及した。

一方で、民主党の小沢幹事長は24日、「首長は『地方分権、地方分権』と言っていますが、
本音を聞くと、『このままで補助金だけいっぱいもらえばいい』という人が結構多いんです。
そんなんじゃ、いつまでたっても地方分権はできない」と述べた。

183 :世界@名無史さん:2009/11/25(水) 20:56:20 0
余剰人口を1000万くらい安楽死させないかぎり、日本に未来はない。

184 :世界@名無史さん:2009/11/25(水) 21:08:05 0
自分自身が余剰人口に該当する可能性を、なぜ想像できないんだろう

185 :世界@名無史さん:2009/11/25(水) 21:09:22 0
自殺志願者なんだろ

186 :世界@名無史さん:2009/11/25(水) 21:30:52 0
余剰人口に該当する可能性なんてありえない天才のおれ

187 :世界@名無史さん:2009/11/25(水) 22:06:59 O
本日は憂国忌!
1970年11月25日 三島由紀夫 @ 東京 市市谷 陸上自衛隊駐屯地
http://www.youtube.com/watch?v=bprGPmEwiw0&feature=related
三島由紀夫最期の絶叫(転載)
http://www.youtube.com/watch?v=1a4Wy5QTymU&NR=1
三島 vs 東大全共闘
http://www.youtube.com/watch?v=3dKnQ63iUSc&translated=1
演説 三島由紀夫
http://www.youtube.com/watch?v=tzz1-ppIjOg&feature=related
昭和・三島由紀夫 「Interview In English in 1969」 (転載)
http://www.youtube.com/watch?v=rZ_r06DV9PA&feature=related
英霊の聲三島由紀夫 英霊の聲
http://www.youtube.com/watch?v=V33BL8w94NY&feature=related
映画「人斬り」
http://www.youtube.com/watch?v=IluI_fsjVYQ&feature=related

    ∧_∧ ♪
   (´・ω・`)  ♪九嶋由紀夫はわからない
   ( つ つ
 (( (⌒ __) ))
    し' っ

 ♪
  ♪ ∧_∧
    ∩´・ω・`) 国が何だかわからない(゚ω゚?)
    ヽ  ⊂ノ
    (( (  ⌒)  ))
      c し'


188 :世界@名無史さん:2009/11/26(木) 07:06:39 0
生きていてもしょうがないし、自殺する勇気は無いし、
死刑は首つりだし、楽に死ねたら。

189 :世界@名無史さん:2009/11/26(木) 21:04:09 0
【コラム/毎日】今年の漢字は「新」と予想した
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1259225950/

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0_(%E7%8E%8B%E6%9C%9D)
新(しん、8年 - 23年)とは中国の王朝。
前漢の外戚であった王莽が前漢最後の皇太子の孺子嬰より禅譲を受けて立てた。
周の時代を理想とした政策を行なったが、その理想主義・懐古主義的な政策は当時の実情に合っておらず、国内は混乱。
また、匈奴や高句麗に対して高圧的な態度を取ったためにこれらの離反を招くなど、その統治は失敗に終わり、国内には不満をもつものが多くなった。

具体的な政策としては、古代の名称にあわせた地名や役職名の頻繁な改名、小作農民のための農地の国有化、奴隷売買の禁止、
高利貸しに対し、国家による安い金利での融資などを行った。
また新貨幣を鋳造し(制度が複雑で経済が混乱したあげく、私銭鋳造を認めるまでになった)、塩や鉄を国が専売制とするなどの政策があったが、
経済政策では地主や高利貸し等から、貨幣鋳造や塩鉄の統制では民衆から、大きく不満と反対が起きた。

遠征も繰り返しており、匈奴には30万人、西南の句町国には20万人の兵を派遣し、後者では6〜7割が餓死・疫病で死んだとされる。
やがて赤眉・緑林の乱が起こり、更始帝の軍により長安を落とされて王莽は殺され、一代限りで滅んだ。

190 :世界@名無史さん:2009/11/27(金) 12:43:08 0
>>1
まぁ覇権が移行する時一番痛手を食らう国が、次の派遣国とも言うしね。

191 :世界@名無史さん:2009/11/27(金) 15:13:42 O
特需の遺産食いつぶしたら終了だぜえい

192 :世界@名無史さん:2009/11/27(金) 16:01:09 0
さて今日は日経平均マイナス300円の大暴落なわけだが。
9000円台割りそう。

193 :世界@名無史さん:2009/11/27(金) 17:46:51 0
日本復活あるで

194 :世界@名無史さん:2009/11/27(金) 19:29:27 O
なにが日経平均だ
バカガキかw
それより日本の資産ストックすごいぞ
またも史上最高を更新
これで低学歴や朝鮮人や中国人が居なくなれば、
間違いなく世界最高の国なんだがなあ

195 :世界@名無史さん:2009/11/27(金) 21:19:51 0
まだいけるまだいけるって叫び続ける日本軍そっくりだな
無理だっつーのw

196 :世界@名無史さん:2009/11/27(金) 21:57:10 O
資産ストックって何?一般の日本人に関係あるの?

197 :世界@名無史さん:2009/11/27(金) 23:06:54 0
アメリカこけたらもろに影響受けて、
中国こけてももろに影響受けて、
今度はドバイがこけたのにももろに影響受ける。

どんだけダメダメなんですか日本w

198 :世界@名無史さん:2009/11/28(土) 01:12:23 0
アメリカこけて無事なのはイランとか北朝鮮みたいな国しかないだろw
中国だって輸出が激減しとる
>>196
日本のカネあまりのお陰で史学科卒の人たちの奨学金返済が低金利ベースで済む
問題は返済の原資となる職にありつけないことぐらい。
実に合理的

199 :世界@名無史さん:2009/11/28(土) 01:47:57 0
中央銀行がデフレ政策を20年間堅持すればアメリカだろうが中国だろうが経済衰退するよ。
ただそのような中央銀行が日本にしかないだけで。

200 :世界@名無史さん:2009/11/28(土) 05:39:21 O
日本の生産年齢人口は2055年には今より4000万人減る
これは北海道東北北陸中国四国九州から人が消えるくらい

老人ばかりと有望なのは中国に行った残りの数少ない若者だけで
かつて大国であった日本に生きることになる

これは結構な悲劇だなぁ

201 :世界@名無史さん:2009/11/28(土) 07:40:34 0
>>198
>問題は返済の原資となる職にありつけないことぐらい。

駄目じゃんw

202 :世界@名無史さん:2009/11/28(土) 07:43:57 O
その「資産ストック」を食いつぶすだけか

203 :世界@名無史さん:2009/11/28(土) 07:45:37 O
プラスチックゴミから石油をつくるとかの技術が開発されたら自給率アップしないかな?

204 :世界@名無史さん:2009/11/28(土) 08:20:53 0
いまでも技術はあるよ
ただ、石油に戻すのにもエネルギーが要る、つまり電気を使う
得られる石油より多くのエネルギーが必要になる

本末転倒

205 :世界@名無史さん:2009/11/28(土) 09:41:35 O
その技術が改良されるころには石油の時代がおわってそう

206 :世界@名無史さん:2009/11/28(土) 10:11:14 O
経営者なら有能で働き者の外国人を雇いたいだろうな。また、最近はレジも自動化してるように、人間が要らなくなっている

207 :世界@名無史さん:2009/11/28(土) 10:33:58 O
195の意見は正しいの?だいたい、低賃金労働を低学歴や朝鮮人に押し付けて発展したんだろ?

208 :世界@名無史さん:2009/11/28(土) 12:42:07 0
【調査】「生活保護をもらって楽に生活するよりも、一生懸命働く姿を子供に見せるべきだ」 母子加算復活に反対68%★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1259377251/

209 :世界@名無史さん:2009/11/28(土) 13:12:33 O
アラブや中国はどうみても絶望
やはりここはロシアとブラジルだな


210 :世界@名無史さん:2009/11/28(土) 14:07:01 0
資産ストックって対外純資産のことじゃね?

211 :世界@名無史さん:2009/11/28(土) 17:36:07 O
なに言ってんだよ
資産とフローくらい区別してから経済を語れ


212 :世界@名無史さん:2009/11/28(土) 23:03:30 0
日本の本体っていったいなんだ?
そこから話したいね

213 :世界@名無史さん:2009/11/29(日) 17:55:27 0
>>200
だから、今の内に海外投資なんだろうな。

214 :世界@名無史さん:2009/11/29(日) 18:40:58 O
日本人とは;

@ 世の中に新たな財をもたらす創造的で知的でヨーロピアンタイプの人達、
ほとんどは旧帝大や早慶以上。

A 高水準の消費に積極的な、目の肥えた一般市民、学習院大や千葉大以上。

B 低賃金労働や中国製品が大好き、箸やスプーンでメシをグチャグチャ掻き回し、すごい音立てて喰う、
日大や高卒の非正規社員、フリーター、ニート。
日本が大嫌いで、すぐに「これからは中国だ!ハォア!などと」とわめくくせに、
日本に入国するおびただしい中国人娼婦や麻薬には目を瞑り、
いつまでも日本で生産性を損ね、社会保険コストばかり毟る人間のクズ。

215 :世界@名無史さん:2009/11/29(日) 19:26:42 0
ノアの方舟に乗る権利があるのはどの日本人?

216 :世界@名無史さん:2009/11/29(日) 22:53:57 0
このところは出口なしの日本の先行きに暗澹とするばかりだ
アテナイの政治に絶望して学問に埋没したプラトンの気分がよくわかる

現状日本が抱える諸問題は、小手先の修正で打破できるものではない
戦後日本を一度解体し再構築するほどの改革を行わなければ、遅かれ早かれ破局へ向かうだろう
国家再建には文字通り、再度の建国が必要だ
しかし民主党も自民党も、そのような大改革を行えるほど国内の利権主義から自由ではない
改革とは国益に適わない人間の手へと流れる富を断ち切り、
国家の繁栄に結びつく場所へより重点的に再分配することである以上、
もはや国民や企業、労働団体の顔色を伺わずにはいられない政界に、改革の希望は託せない
こういう現象を、国家の老化という
国家は国力が衰えるから衰退するのではない
市民ひとりひとりまで含めた構造全体が機能しなくなるために衰退する
国家が滅亡しても資産家や商人が変わらず活動を続けた例などいくらでもある

日本は、長期の不況と政治混乱の中で政治的、戦略的積極性を完全に失った
国内問題への効果の薄い対処療法に国力を浪費している間に、
これまで海外に築いたアドバンテージを次々と失い続けている
開発援助で手懐けたはずの途上国は、金の切れ目が縁の切れ目とばかりに
投資に消極的になった日本との関係をまるでなかったかのように振舞い始めた
国際的な存在感とともに第三世界における手つかずの資源獲得の機会も喪失しつつあるが、
具体的な対策をなにひとつ打ち出せないどころか議論にすらならない
病体に喘ぐあまり世界的視野を持つ余裕さえなくしている

217 :世界@名無史さん:2009/11/30(月) 15:08:53 0
出口はあるけど日銀と政府が出口に行くのが怖いといってやらないだけ。

218 :世界@名無史さん:2009/11/30(月) 16:28:56 O
中国なんか、漢の時代以降は売春と麻薬でカネを回さなければ、たちまち破綻だったわけで、
そんな異常な幼児文明と日本を比較しても意味なし。
日本のモデルはイタリアじゃないかな。
山岳と海洋で発展した歴史、学術と技術のバランス、右派も左派も百花繚乱、人口年齢構成まで兄弟のごとく似ている。


219 :世界@名無史さん:2009/11/30(月) 17:02:18 0
衰退しても、ヨーロッパの一国並の静かな余生なら遅れるかもしれない
東亜情勢次第だがな

220 :世界@名無史さん:2009/11/30(月) 17:02:31 0
送れる くっそIMEめ

221 :世界@名無史さん:2009/11/30(月) 17:04:12 0
大国「衰退するかっての!」

222 :世界@名無史さん:2009/11/30(月) 17:22:15 O
中国みたいに『一人あたりGDP額』を絶対に発表しないのも手だぞ。
あくまで減少傾向にある場合だが。


223 :世界@名無史さん:2009/11/30(月) 19:39:47 0
中国が戦闘機や鉄道の共同開発などパキスタンとの連携を強めている
喫緊の目的は領土問題について利害を同じくするインドに対する包囲網だが、
伝統的にインドと親密な英米への牽制の意味も当然ある
さらに、パキスタンを通じてアラビア海に達することでアラブ産油国、
さらに近年開発協力を通じて勢力浸透を進めるアフリカへのルートを開く地政学的戦略も兼ねている


これは遠く将来まで見越せば日本にとっても打撃となりうるが、
極めて有効な対外戦略として、率直に賞賛する
日本が停滞している間に、あの国は着々と世界の半分を再構築する事業を進めている

224 :世界@名無史さん:2009/11/30(月) 19:54:39 0
マジな話、中国は西欧文明の覇権に挑戦できるのか?

225 :世界@名無史さん:2009/11/30(月) 19:59:50 0
少なくともアメリカの覇権の後退するぶんを埋めるつもりではあるだろうな
その後どうなるかはアフリカと南米の発展と身の振りよう次第か

226 :世界@名無史さん:2009/11/30(月) 20:06:42 0
人間そのものが消費資源と成りうる国にかなうわけがない。

おめぇらお国のために自らが犠牲に成る覚悟なんてないだろ?(おれもまっぴらだが)
国に奉仕するんでなくて、奉仕してほしいんだろ?

まぁまけますな。


227 :世界@名無史さん:2009/11/30(月) 20:12:51 0
正直今の中国の怖さはそういう、昔ながらの途上国的なものではない
今にして思えば、軍拡への警戒を強化すべきなんて言っていたのが既に甘かった
資源と経済を掌握されることは、直接の軍事的脅威よりよほど怖ろしい
この1年のうちに中国は、対外的には本当に信じられないほど活発に動き始めている
この膨張に対してアメリカでさえ抑制をかけられない状態だ

228 :世界@名無史さん:2009/11/30(月) 20:19:03 O
報道規制されてるけど
こんなの普通なん?

●日本人の遺体を人質に●韓国・友愛●
1500万円払わなければ遺体は返さない。保証しろ。【韓国射撃場火災】
http://c.2ch.net/test/-/newsplus/1259541444/i

229 :世界@名無史さん:2009/11/30(月) 20:38:28 0
最悪なのは、世界中でタケノコのように生えて育ちつつある反米途上国がまとめて中国側につくことだ
一気に世界地図が塗り変わってしまう

230 :世界@名無史さん:2009/11/30(月) 20:43:53 0
日本も、安保破棄し中国の傘下に入るべき


231 :世界@名無史さん:2009/11/30(月) 20:47:40 0
元々途上国には、金を落としてくれる相手に従う習性がある
経済影響力が五分程度になれば、
人道思想や民主主義を押し付けてこない中国のほうが好都合
と判断して雪崩を起こす可能性は充分にある

232 :世界@名無史さん:2009/11/30(月) 21:41:08 O
どうかんがえても先進国をまとめてるアメリカが圧勝。


233 :世界@名無史さん:2009/11/30(月) 21:47:36 0
あいにくアメリカ側は一枚岩というわけでもない。
せいぜいアメリカ側に確実に付きそうなのはイギリスとイスラエルと日本くらい。

234 :バカな絶望チャイナが図に乗るなコラw:2009/11/30(月) 22:01:52 O
中国に覇権だなどと言っている奴は白痴かよw
あの国に覇権など『論理的に有り得ない。』
歴史的にみて、中国人にあこがれた民族など絶無だし、
中国にはなんの正当性もないし、なんの知性もないし、対外的な強制力すらもない。
中国は本質的に惨めな下請け奴隷労働の数千年だったわけで、なんの開発も無かった。
覇権など、これまでも、これからも、永遠に有り得ない。


235 :世界@名無史さん:2009/11/30(月) 22:09:27 O
このままいけば中国人の自殺者数は、アメリカとロシアとヨーロッパと日本の自殺者計の70倍になる。


236 :世界@名無史さん:2009/11/30(月) 22:17:07 0
>>234
それは言いすぎだろう。
ただ「策士、策におぼれる」を国レベルどころか
民衆レベルでも繰り返してきたからな。数千年もw
いつも策を講じるだけだからいつまで経っても中身がない。

237 :世界@名無史さん:2009/12/01(火) 01:03:35 0
債務問題:日本が背負う重荷 2009.12.01(Tue) The Economist
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/2252

【膨れ上がる債務返済コスト】

最近、国債の利回りがじわじわと上がったことを受け、ウォール街のいくつかの銀行は、
債務返済コストが日本の大きな障害になる恐れがあるとの警告を発した。デフレ圧力
の高まりを示す証拠と、人口が減りゆく日本は債務を返済するのに十分な成長を維持
できなくなるという予測が、こうした主張を補強する材料になっている。

例えばJPモルガンは、日本の10年物国債利回りが今後10年間でわずか1ポイント上昇
するだけでも(同時に社会保障をはじめとする財政支出の結果、財政赤字が年々増え
続けるなら)、累積債務の増加により、政府の返済コストは3倍に膨れ上がると試算している。

【いざとなれば個人資産に重税も】

日本の家計は1410兆円もの個人金融資産を抱えている。これらは政府の負債額を優に
超えている。政府が窮状に陥った場合は、最後の手段として個人資産に重税を課すという
策を取ることもできる。

確かに、日本が経常赤字に陥るようなことがあれば、海外の債権者への依存が高まるだろう。

JPモルガンは、高齢化により家計の貯蓄額が減少し、2014年までに経常収支が赤字になる
可能性についても触れている。そうなれば、日本が借り入れ需要を満たす際に外国人に頼る
度合いは大きくなるかもしれない。

238 :世界@名無史さん:2009/12/01(火) 07:12:57 0
どっかのバカが自慢というか頼みの綱にしてるタンス預金も
国債の返済に消えちまうわけだ

これで終わりだな

239 :世界@名無史さん:2009/12/01(火) 12:36:08 O
主要なマスコミってさあ、
欧米や日本に関しては、ちょっとした金利変動や為替トレンドで、
すぐに大特集を組んで大騒ぎするのに、
インドやアラブや中国で暴動・災害・餓死で数万人の被害者が出ても、
ただの裏話扱いになってて笑える。

240 :世界@名無史さん:2009/12/01(火) 14:57:34 0
そんなもんだろ
中国人が何人が死したって気になんねーし

241 :世界@名無史さん:2009/12/01(火) 15:08:48 0
衰退とかいやなので今日円を愛国売りしたよ。

242 :世界@名無史さん:2009/12/02(水) 15:03:38 0
改革開放で事実上社会主義を捨ててからの中国は、政体として実に強力だ
指導層は各地から集まる秀才で組織され、国家主席はその党内で最も強力な基盤の上で権能を振るう
社会主義や民主主義の、国益と矛盾する要素を考慮する必要がなく、
内政も外政も、言ってみれば非常に独善的に振舞うことができる
この点で、超大国としてかなり好き勝手に振舞うことができた絶頂期のアメリカよりさらに自由だ
これは、日本の政治が国民に対する人気取りでいかに国力の無駄遣いをしているかを考えれば
どれほどの利点か言うまでもないことだと思う

もちろん、政治宣伝を除けば中央にほとんど省みられることのない農村部や自治区の人間は悲惨だ
だが国家の繁栄という視点で見たとき、彼らがどうなろうがまったく関係ないのも事実なんだ
北京五輪の時、区画整理のために旧市街の強制撤去をやっていた
あれを大抵の人間は後進国的で野蛮で非人道的と言って非難するだろう
もちろんそう見ることもできるが、例えば日本の首都東京で同様の区画整理を行おうとすれば
どれだけの時間が必要か考えてほしい
今の東京は増大する物流に対応できず、長らく機能効率を大きく損なったままでいる
整備計画はある、しかし用地買収を「民主的」に進めるがゆえに、それらは遅々として進まない
50年以上前に計画された道路計画がいまだに完成しないことなどザラだ
現在の中国は、こういったことを1年かそこらのうちに実行することができる

この効率性が、いまのあの国の武器になっている
いつまでも続くかどうかはわからない
いつかは、中国の民衆に我慢の限界がきて反乱が起こるかもしれない
あるいは方針転換によりより穏健な統治へ移行するかもしれない
が、ともかく現状は、そういうことだ

243 :世界@名無史さん:2009/12/02(水) 15:53:01 0
人口増加率 98〜08年
日 *0%
米 10%
加 10%
英 *9%
仏 *5%
独 *0%
伊 *2%

GDP成長率 95〜08年
日 *1%
米 90%
加 90%
英 91%
仏 58%
独 31%
伊 62%

244 :絶望チャイナ:2009/12/02(水) 16:16:46 O

麻薬と娼婦の輸出記録更新
麻薬と娼婦がなければ、中国は維持出来ない
数千年前から何も変わっていない
アメリカへの中国人の入国審査が異常に厳格化しているが、
やっぱり宿命なんだろうね


245 :世界@名無史さん:2009/12/02(水) 20:42:33 0
ところが購買力平価説に基づいて通貨価値を計算して出るGDPは3割くらい伸びてるという。

246 :世界@名無史さん:2009/12/02(水) 21:43:08 0
それ原因デフレだから

247 :世界@名無史さん:2009/12/02(水) 21:54:47 0
購買力平価はアメリカの物価指数(ドル)での換算値だから
いまの円高ドル安状態だと上がるのは当たり前
さらに、日本国内のデフレ進行による物価下落でも上がる

「GDPが伸びている」というようなポジティブな状態ではない
まあ、円高!円最強!とか言ってる経済を知らない単純バカと同じ勘違いだな


248 :世界@名無史さん:2009/12/02(水) 22:33:14 O

為替や金利の話はバカ過ぎて笑うしかない。

日本のデフレは、原因は二つで、
一つは日本人エリートが、技術革新と市場拡大で無駄なコストを削減し、製品レベルを向上させたため。
もう一つは、コスト削減圧力に晒されたバカやカスが、中国で品質度外視のゼロコストを追求してきたため。

249 :世界@名無史さん:2009/12/02(水) 22:47:12 0
それ結局日本の生産品に国際競争力がないってことなんだが…

250 :世界@名無史さん:2009/12/02(水) 22:50:50 0
俺、貧乏ごっこしてる。
給料もらったら、12万円だけ手元に残してあとの残りは銀行に預金。
そしたら、俺は手取り12万円の安月給サラリーマン、、、って自分自身に暗示をかけ、
そのお金だけで生活していく。
これを1年続けただけで、銀行預金残高が12万円になった。

251 :世界@名無史さん:2009/12/02(水) 22:51:50 0
残りの108万はどこへ消えた

252 :世界@名無史さん:2009/12/02(水) 22:52:25 0
ああ、違うな
手取り13万なのか

253 :世界@名無史さん:2009/12/02(水) 22:53:33 0
手取り13万で月1万づつ預けるのは良いんだけど
ボーナスも預ければ預金はもっと増えると思うんだ

254 :世界@名無史さん:2009/12/02(水) 22:56:51 0
安月給サラリーマンが月12万も使うかよ

255 :世界@名無史さん:2009/12/03(木) 00:30:33 0
家賃に光熱費にといった諸経費だけで10万こえるだろ

256 :世界@名無史さん:2009/12/03(木) 00:59:50 0
保険税金食費雑費・・・

257 :世界@名無史さん:2009/12/03(木) 06:12:05 0
>>248
日銀がお金を刷り足りない以外の原因は無いよ。

258 :世界@名無史さん:2009/12/03(木) 21:06:06 O

だいたい勘違い甚だしいんだが、
ハイスペックな工業製品の技術開発担当や営業担当と、
ローテク消耗材の関係者が、
どうして同じ市場や金融で論じられないといけないの?
この両者は知性も学歴も生活信条も価値観も、
同じ国民とは言えないくらい異なるのだから、
通貨を分ければいいじゃん。
同じ市場に強引に封じ込める理由がない。

259 :世界@名無史さん:2009/12/03(木) 21:11:01 0
スーパーで買い物もできねーじゃん
馬鹿なの?

260 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 00:19:48 0
お札を刷りすぎて経済混乱なら歴史上たくさんあるけど
刷り足りない為に経済混乱とか稀有な例だ。100年後の教科書に載るねきっと。

261 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 06:58:09 0
刷ったら大インフレだ阿呆

262 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 15:16:54 0
きっと「お札を刷り足りなかった冗談のような失敗例」としてむこう何百年も教科書に載るよ。
50年後のクイズ番組で笑いのネタにされるレベル。

263 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 15:47:51 O
今の日本では、紙幣供給量を増やしても、インフレには絶対にならない。
インフレっつうのは、対人口比の生産性が低く、
慢性的なモノ不足・需要超過に陥るために起こる。
慢性的に供給超過でモノ余り、人余りの日本は、
通貨は預貯金や投資の余裕を生みこそすれ、
物価高にはつながらない。
そりゃあまあ、ローテクバカやダメ金融には比較的キツ〜イ状況が続くかもしれないが、
こいつらは未来などないわけで、日本人に勘定しないでいいよ。

更に、日本の生産技術や製品技術が向上すれば、
対外的にも技術レベルを引き上げるから、
インフレを招くことはない。
(中国のように、バカな幹部が通貨流動そのものを人為的にいじくり回す例は別として)

264 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 15:55:09 0
「・・という日銀理論が真面目に語られたのでした」って未来のクイズ番組の司会者が笑いながら話すんだよ。

265 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 16:20:13 0
売り上げがドルで支払われることになってる俺には円高だと涙目。

266 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 17:07:10 0
中国はバブルはじける前は7%とかの高いインフレだったけど
経済自体は元気だった。

267 :絶望チャイナ:2009/12/04(金) 17:21:08 O
売春と麻薬抜きでは外貨収入を維持出来ない中国の
どこが『元気』?
永遠に論外だろ劣等民族はw

268 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 17:22:28 O
>>264
オマエ経済が何にも分かってない。
ハズいから書き込むな。

269 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 17:25:21 0
このデフレの原因として通貨供給量が少ない、以外の理由は無いよ。

270 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 19:17:18 0
いつか、鎖国時代のように、外国とほとんどつきあわなくて済む時代が
来るんだろうか?

あ〜〜、西洋人と西洋文明にはもうウンザリ。

271 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 19:21:43 0
産業面では、米国はまだITとかで急成長している有望企業がたくさんあるけど、
日本はもうリチウムイオン電池などのバッテリー関連ぐらいしかないだろ。
半導体は一時有望視されたけど、半導体協定で米国の罠に見事にやられた。
空港や港湾などのサービス関係の低落は政治のレベルの低さが原因。
やっぱ、日本国民の民度が反映されているんだよ。>>55>>69
「歴史家」を自認するキッシンジャーは、「外交能力のない国は生き残れない」と言った。

272 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 19:29:44 O
日本とドイツだけ少子化が改善してません。
後発工業帝国主義の国家は敗北した以上アメリカの靴舐めて生きて行くしかなかった訳で。
それは戦争時に肥大した幼年人口と効率的に組織化された生産体制をアメリカが冷戦に勝利できる様、間接軍事物資を生産し続ける事だった。
女性が生産活動に参加して子供を産まなくなるのも好都合だったから根本的対策をとらなかった。
戦争に負け精神的にアメに従属してるので自民党支配層も無知大衆は裏切って最初から自分たちだけ逃げ切るつもりです。
負け組西側国家が使い捨てられるのは予定内ですな。
ちなみに出生率が今年、2以上に改善されても効果が現れるのは30年後、人口ピラミッドの形が活力型に変わるのは60年後だそうです。
外部からの移民は避けられませんね。

273 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 19:34:06 O
>>270
負けると「このゲームつまんね」とか言いだすガキと同じじゃん

274 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 19:53:57 O
>>270
司馬小説でも読んで、「昔の日本人は物質的には貧しかったが精神的には豊かだった」と
したり顔でのたまってろ、ばーかw

275 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 20:20:04 O
中国女の40人に1人が売春婦
中国人のうち80人に一人がエイズ

ググればいくらでもエビデンスが出てくる

そういうこと知った上で中国人を日本にどんどん入国させる日本の民主党政権
日本史上最低の政権か


276 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 21:06:37 O
日本の女子大生の何人に一人がキャバ嬢だろうね
ビッチぶりでは目糞鼻糞

というより、この手の比率はどこへ行っても大差ない
何故なら需要のほうが常に一定だからな

277 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 21:23:50 0
たしか一時の日本の女子高生の援助交際経験の人数は10人に一人かもっと多いくらいだったような。

>中国女の40人に1人が売春婦
クラスに一人DQNがいるのと同じくらいの割合だな。
非常に健全だといえる。

278 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 21:32:11 0
>>277
共学なら2クラスに1人だな

279 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 21:33:53 0
ああ、男も混ぜていってんのか
クラスで言えばもっといそうだがなw
それより、40人に1人くらいは自殺してんじゃなかったっけ日本人は

280 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 21:41:25 O
つうか日本って大国になったのほんの一瞬じゃん?今までいい夢を見てたんだよ

281 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 23:02:59 0
急速に興隆した国は珍しくない
一度潰れて二度興隆した国はちょっと珍しい
興隆を維持できず興った勢いで潰れた国は腐るほどある

その程度のこと

282 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 23:13:52 0
日当たりが良ければ草が茂るのと同じ
歴史の中でたまたまいい条件が揃った場所で繁栄がおこるのはなにも特別なことじゃない
民族の能力なんて大して関係ない
ところがこの状態を持続させようとすると果てしない努力と流血が必要になる
大国というのはいつの時代も国益のために戦い続けた国のことを言う

世界を国益のためにコントロールする力もなく、その努力もしてこなかった日本が
いつまでも繁栄を維持できるほうがおかしい

283 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 23:43:06 0
アメリカの繁栄だってそもそも200年位しか歴史ないし。

284 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 01:26:11 0
>>261
大インフレなんて起きんよ。
ちょっと通貨が下がって株が上がって失業者が減る程度だよ。

285 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 07:08:36 0
日本の絶望的な状況に発狂してありえない妄想を
機械的に繰り返すようになってしまったんだな

286 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 09:47:59 0
>>282
>歴史の中でたまたまいい条件が揃った場所で繁栄がおこるのはなにも特別なことじゃない
>民族の能力なんて大して関係ない

それは現在の中国のことですか?

287 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 09:49:00 0
人口と国土はそれだけでアドバンテージなんですよ残念ながら

288 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 12:10:10 0
>>285
流動性の罠なんてもともと笑い話だったんだよ。
だって国はお金を刷れるのだからインフレに悩まされる事はあってもデフレなんて起きっこないから。

289 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 14:15:39 0
少子化も何にも解決しないという前提の50年後でも8位くらいの主要国に居るわけだが。
人口と国力が比例する時代に戻るだけという。
まぁ流石にデフレは解決してる前提だけど。

290 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 15:21:16 0
8位ねぇ
まあ、そのへんで満足しとけってことだな

291 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 16:09:42 0
>人口と国力が比例する時代に戻るだけという

とすると、欧州と米国はどうなるのか?

292 :なんだかんだで、絶望チャイナは永遠の敗者:2009/12/05(土) 16:18:49 O
中国なんか数千年も疫病と餓死と暴動ばかりで
未だに識字率は完全に途上国水準だし
贈収賄と売春とエイズはブッチギリで世界一だし
一人あたりGDPは絶対に発表しないし


293 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 16:29:14 O
日本の援助交際のほぼ全例が在日中国人と在日朝鮮人によるものであることは、
いろんなサイトでも明らかだ。
もちろん、中国女のほとんどは中国で売春をするわけだし、エイズ罹患率が人類史最悪間違いなし。
それを知ってか知らずか買春しまくる中国人のチビオヤジ、ハォア!
たぶん字が読めない中国一般大衆の絶望一本道か…
エイズと麻薬で間違なく経済も社会も破綻する中国。
しかし、どうして民主党はこんな永遠の劣等民族をどんどん入国させるんだろう?
援助交際の民族を直隠しにしたのも彼らだし〜♪

294 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 16:37:22 0
現実見ろ
それともガチで引きこもりなのかお前
学校にも行ってなかったのか

295 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 16:59:29 O
いちいちこんなスレで指摘しなくていい
中国は国連からエイズ抑制を勧告されてるじゃん近い将来に主要国では中国人入国審査はエイズ検査が必須になる
でも日本は民主党が(笑)


296 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 18:13:50 0
中国と比べる必要があるのは痛いほど解った

297 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 18:37:03 O
中国女性を大切にしてやれなどと言ってた僕の高校の先生はエイズなの?

298 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 18:42:05 0
>>242
トロツキー追放で事実上全世界革命主義を捨ててからのソ連は、政体として実に強力だ
指導層は各地から集まる秀才で組織され、スターリン書記長はその党内で最も強力な基盤の上で権能を振るう
王侯貴族やブルジョワジーの、国益と矛盾する要素を考慮する必要がなく、
内政も外政も、言ってみれば非常に独善的に振舞うことができる
この点で、超大国としてかなり好き勝手に振舞うことができた絶頂期の大英帝国よりさらに自由だ
これは、合衆国の政治が国民に対する人気取りでいかに国力の無駄遣いをしているかを考えれば
どれほどの利点か言うまでもないことだと思う

もちろん、政治宣伝を除けば中央にほとんど省みられることのない農村部や諸共和国の人間は悲惨だ
だが国家の繁栄という視点で見たとき、彼らがどうなろうがまったく関係ないのも事実なんだ
自然改造の時、ダム水没のために旧住民の財産剥奪をやっていた
あれを大抵の人間は後進国的で野蛮で非人道的と言って非難するだろう
もちろんそう見ることもできるが、例えば合衆国で同様の財産剥奪を行おうとすれば
どれだけの時間が必要か考えてほしい
今の合衆国は変化する経済に対応できず、長らく機能効率を大きく損なったままでいる
整備計画はある、しかし用地買収を「民主的」に進めるがゆえに、それらは遅々として進まない
強引に進めようとしたルーズベルト大統領の政策が違憲とされたのは、記憶に新しい。
現在のソ連は、こういったことを1年かそこらのうちに実行することができる

この効率性が、いまのあの国の武器になっている
いつまでも続くかどうかはわからない
いつかは、ソ連の民衆に我慢の限界がきて反乱が起こるかもしれない
あるいは方針転換によりより穏健な統治へ移行するかもしれない
が、ともかく現状は、そういうことだ

皮肉の意味がわかるかな?


299 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 19:21:09 O
文章が拙劣過ぎて何も分からない
バカなガキが誤解混じりで書いたみたい

300 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 19:35:55 0
一行目からもうおかしい
なにが強力なんだよ白痴が

301 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 19:36:46 0
最後の一行も読んでやれよw

302 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 19:37:54 0
皮肉にもなってねえよ馬鹿じゃねえの?

303 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 19:39:47 0
改変元の意味を正確に理解できるようになってから出直せ

304 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 19:52:18 0
「意味を正確に理解」の意味を正確に理解できるようになってから出直せ

305 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 19:59:53 0
いっしょうけんめい書いたのに叩かれまくりでかわいそうでちゅね
ママにみせてほめてもらいなさい

306 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 22:40:37 0
日本は安楽死を認めるべき。
漏れも長生きはしたくない、身体が動かなくなったらすぐに安楽死させてほしい。

307 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 22:59:33 0
自力で死ね
ローマ人はボケたり歩けなくなったりしてもはやこれまでと思ったら
自分で飲食を絶って死んだそうだ

308 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 23:12:13 0
そりゃボケたら自分で飲食できないわなw

309 :世界@名無史さん:2009/12/06(日) 01:35:18 0
俺のレスが案の定たたかれまくりワロタ。
まあ、>>1のスレタイによってくるような連中に、
大日本帝国の140年遅れ、インドネシアの50年遅れの開発独裁マンセーなんて
いくら中華称賛だとしたって、あまりにも筋が悪いなんてことを言っても、
そりゃ聞く耳は持たないだろうからな。

日本よりある意味よほど「自由な」経済をマンセーするならまだしも、
>>242なんてあまりにも筋が悪い。
あまりよい皮肉ではないが、
>>298のようなことは、実際に1930年代にはよく言われていたことだ。
自由主義経済が逆回転する世界的大不況期には、
独裁統制体制が、やたら光り輝いて見える。それだけの話。
スターリンの計画経済と、今の中南海の「機敏な経済政策」を比較するなという批判は、
実は皮相的なものだったりする。


310 :世界@名無史さん:2009/12/06(日) 07:03:42 0
必死に自己弁護ごくろうさまです
帰っていいよ

311 :世界@名無史さん:2009/12/07(月) 03:05:27 O
2002年の中国人の識字率 84%
2008年の中国人の識字率 90%

だから信用されないんだよ中国は
公表値のほとんどはデタラメの目茶苦茶

たぶん本当の識字率は60%以下だろう
もともと文盲文明だから当たり前

不勉強と怠惰と内戦による餓死を日本軍の責任にするんだからナー

なになに?中国人のエイズ罹患が1000万人?
来年は300万人くらいに激減してるよたぶん(笑)
でも本当は5000万人くらい居るんじゃないか
あとなんだ?中国GDPの20%は売春による?
違うだろ?50%だろ
でいつの間にか売春は根絶したとか言うつもりだろ

312 :世界@名無史さん:2009/12/07(月) 03:08:04 O
中国は好きだけど、中国共産党は好きじゃない

313 :世界@名無史さん:2009/12/07(月) 05:44:07 0
日本の売春を根絶してから言ってください

314 :世界@名無史さん:2009/12/07(月) 15:36:50 0
中国嫌いも妄想混じりの虚言吐くようじゃもはや病気だな。

315 :世界@名無史さん:2009/12/07(月) 16:12:20 0
病気じゃなきゃこんなに粘着しない
このスレ実質そいつひとりで回してるようなもんだし

316 :世界@名無史さん:2009/12/07(月) 16:40:25 O
なにを書かれても全て恥さらしの中国に尊厳も未来もナッシング


317 :世界@名無史さん:2009/12/07(月) 16:42:48 O
日本の売春婦の半分以上はすでに中国女
エイズ怖いぞ〜〜
せめて日本入国に際してエイズ検査しろよ

318 ::2009/12/07(月) 16:49:48 0
マネーなんて(長期的には)ヴェイルさ.
いまの日本の状況が,本当にマネーのせゐだと思ってゐる人は,おめでたすぎる.

319 :世界@名無史さん:2009/12/07(月) 21:55:28 0
>>317
距離が近い事と、人口比考えると、9割くらい中国小姐でもいいかな

320 :世界@名無史さん:2009/12/08(火) 10:33:57 0
どう見てもマネーの問題だけどな。デフレがマネーの問題でないなんてノーベル賞ものだな。

321 :世界@名無史さん:2009/12/08(火) 11:05:28 0
というか変な句読点、せゐとか言っちゃう未熟さゆえだろw

322 :世界@名無史さん:2009/12/08(火) 20:36:09 0
ゆとりっていいことばなのになぁ

文部省の役人のせいで変な意味がついちまったよ。
 日本語をだめにしちまった役人。。

323 :世界@名無史さん:2009/12/08(火) 23:04:00 0
ゆとりだけでそういう意味にとるのはネットの一部の人間だけ
一般はゆとり教育と言わなければ意味は通じない

324 :世界@名無史さん:2009/12/09(水) 02:40:15 0
>>69-70 >>271
2009/12/07(月)の日経朝刊「インタビュー領空侵犯」で宮川公男・統計研究会会長が
「高速道路は永久有料に」と主張している。

 「民営化以降、国は税金で高速道路を丸々つくる新直轄方式を導入しました。その区間は
完成と同時に無料になりますが、これもおかしい。国立大学でも授業料は取るし、市民プール
も無料ではありません。旧建設省の道路局が無料化にこだわるのは、永久有料制にすると
道路運送法上の道路の位置づけられ、旧運輸省の自動車交通局の所管になってしまうためです」

325 :世界@名無史さん:2009/12/09(水) 02:44:50 0
国公立の大学で授業料取るのは世界的にも日本が異常なんだけどな。
ブラジルやメキシコ、コスタリカのような途上国でさえ、国公立の大学は無料にして
国際競争に役立つ人材の育成を図ってるのに、先進国でこれじゃ知的エリート層が育つはずがない。
事実大学にいるゆとりどもは本当に役立たずばっかりだし。

326 :世界@名無史さん:2009/12/09(水) 03:04:39 0
>>324
週刊ダイヤモンド [ 2009年12月12日号]
全国ムダ事業を総まくり:港湾−ばらまき投資の成れの果て、国際競争力低下
http://s01.megalodon.jp/2009-1209-0247-28/www.excite.co.jp/News/magazine/MAG17/20091207/272/
http://dw.diamond.ne.jp/

国と県が共同で資金を負担する常陸那珂港港湾計画は、7千億円ほどの巨額の資金を
投じながら、9年後に東京港の3%程度の貨物取扱量を目指すという馬鹿げたもの。
その一方で、日本の港湾は大水深岸壁の整備でアジア諸国より劣っており、今頃になって
「スーパー中枢港」という話になってきている。それも、アジア諸国に敗北した末に、やっと、
京浜港、伊勢湾、阪神港の3港でも駄目だ、1港か、せいぜい2港に絞ろうかという話。
日本企業がサムスンに敗れつつあるのと同じことで、明らかに没落国家特有の迷走だ。


日本の主要港湾の競争力低下に歯止めがかかるか?
http://www.sumitomotrust.co.jp/RES/research/PDF2/698_5.pdf

327 :世界@名無史さん:2009/12/09(水) 07:21:42 0
>>325
公立のないに等しい授業料でなにグズグズ言ってるの?
金がないなら奨学金とれよ
奨学金ももらえないでなにがエリートだっての

328 :世界@名無史さん:2009/12/09(水) 08:23:09 0
我が国は最悪の不況期である。
事業仕分けで無駄を省く効率化も大事だが、
他国への資金援助を凍結して、
自国を優先するのが道理というもの。
政治家は外人へ対して卑屈すぎる。


中国などの非民主的国家に対する供与

中国やミャンマーなどの非民主的国家に対するODAは、
大綱の「開発途上国における民主化の促進、基本的人権
及び自由の保障状況に十分注意を払う。」という項目に
違反しているという批判がある。

中国の経済急速発展、東シナ海ガス田での採掘、
日本のEEZでの無断海洋調査、日本に対する領海侵犯や、
繰り返される反日デモ、アフリカ地域での資源の囲い込みなどが理由で、
日本国民の対中ODAに対する反対意見が強まってきたため、
日本政府は、中国へのODAに関しては有償資金協力(円借款)と
無償資金協力に限り、2008年度の援助を最後に打ち切ることを明らかにしている。

しかし、日本政府は、日本国民向けには対中ODAを削減すると表明する一方で、
かわりにアジア開発銀行を経由した対中援助を増加させることで
日本の対中ODAを強力に補完させる方針を打ち出している。
アジア開発銀行を経由した対中援助は1986年から2007年までの間に
2兆3000億円が行われてきたが、さらに2008年から2011年までの間に
その金額を増加させた5000億円の資金援助が決定している。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BF%E5%BA%9C%E9%96%8B%E7%99%BA%E6%8F%B4%E5%8A%A9#.E4.B8.AD.E5.9B.BD.E3.81.AA.E3.81.A9.E3.81.AE.E9.9D.9E.E6.B0.91.E4.B8.BB.E7.9A.84.E5.9B.BD.E5.AE.B6.E3.81.AB.E5.AF.BE.E3.81.99.E3.82.8B.E4.BE.9B.E4.B8.8E

329 :世界@名無史さん:2009/12/09(水) 16:38:05 O
すぐに金融に帰着するバカって、要するにガキなんだよガキ
日大の学費がタダになったら、早稲田や慶応辞めて日大行くか?
エイズかもしれない中国人の女が、たとえどんなにカネ持ちでも、そんなクソと結婚する奴は居ないだろう
カネなんて、世の中の資産で一番簡単に操作し、価値を変動できるわけで、
そこから思考をスタートさせる時点で絶望的なアホ
ついでにデフレの原因は市場知識と生産スキルが必要超えて飽和したため
だからこそ解決出来ないと、世界中の政府や中央銀行が認めている。
デフレ原因をカネに帰着させているのは、中国人と北朝鮮人とアフリカ人だけ。

330 :世界@名無史さん:2009/12/09(水) 17:11:51 O
そうやって日本がカスいのをみんな外国のせいにしながら
何の手立ても打てないまま食い潰されて滅びるんですね
三流民族にはお似合いの末路w

331 :世界@名無史さん:2009/12/09(水) 18:59:50 0
国民の平均金融資産が10億だの100億だのじゃ無いですから。
「日本では需要が飽和した」なんてニューエコノミー並みの電波。

332 :世界@名無史さん:2009/12/10(木) 14:33:43 O
別に外国のせいになどしていないし、
日本の資産価値を維持しながら運用し得るのはヨーロピアンだけ
中国人は全部クソにしてしまうが

333 :世界@名無史さん:2009/12/10(木) 14:56:47 0
国の治安 「回顧と展望」 北朝鮮、国会議員に接近工作
12月10日7時56分配信 産経新聞

■中国、巧妙な「産業スパイ」

警察庁は9日、日本をめぐる治安情勢をまとめた平成21年版「治安の回顧と展望」をまとめた。
北朝鮮が在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)を通じ、日本の国会議員に対して接近工作を
展開している実態を明らかにする一方、軍の近代化を図る中国は、
科学技術をターゲットにした諜報(ちょうほう)活動を各国で展開、
日本においても、最先端の科学技術情報を積極的に入手しているとの見方を示した。

警察庁は北朝鮮をめぐる国際情勢について、ミサイル発射や核実験強行の結果、
強化された各国の制裁により「経済難は継続している」と分析。
北朝鮮が朝鮮労働党の機関紙「労働新聞」などで日本政府の追加制裁を繰り返し「非難し」、
対日姿勢を一層、硬化させているとした。

そのうえで、日本国内では、朝鮮総連が「金正日将軍誕生記念日(2月16日)」や
「朝鮮民主主義人民共和国創建記念日(9月9日)」の記念行事に
日本の国会議員や著名人などを招待した事実に言及。

「北朝鮮に対する理解と朝鮮総連の活動に対する支援を求めるなどの諸工作を展開している」と指摘し、
今後も「対北朝鮮措置の撤廃や食料支援などの新たな譲歩を引き出すため、
自らに有利な世論の醸成を企図して」、工作を活発化させるとの見通しを示した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091210-00000075-san-soci

334 :世界@名無史さん:2009/12/10(木) 14:59:57 O
要は>>331が言いたいのは、
金を市場に投入したらたちまち『誰か権力者』に搾取され、
庶民は凄まじいモノ不足のインフレに苛まれる、…ということだろ。
だからオマエはバカかと、社会主義者かと(笑)チビ金融に結構多いんだよなァ。


いくら金の流通量が増えても、やはり相対的に安いモノに消費される原理は変わらないわけで、あとは貯蓄や投資に回る。
この過程と、生産物や生産性の『劣化』とは、直接の関係はないのだよ。

もともと生産性や技術が実需に追いついていなかた時代に、金ばかりバラまいたから、
コストが甚大になりインフレになったに過ぎないのだよ。
今の中国のようにな。

日本では、貧しい消費者を救うために金をばらまくのはいいことであり、
物価インフレは絶対に起こらない。


335 :世界@名無史さん:2009/12/10(木) 19:35:55 0
>>326
2009/12/07(月)の日経朝刊一面記事によれば、
日本の法人税率は40.69%。世界平均は25.9%で、ここ10年で7%低下。
韓国は24%で、この税率の違いによって、サムスンはシャープより2千億円の余裕資金がある。
ところが、日本は政治的な障害によって、いまだに法人税率を下げられず、日本企業は競争力
を低下させる一方。自民党政権は票田の公共事業や農業に莫大なカネをどぶ捨てし、
民主党政権は、科学技術予算をバッサバッサと切り捨てる一方で、子ども手当てだけで5兆円
を使おうとしている。
こういう感じで、日本は没落国家。



336 :世界@名無史さん:2009/12/10(木) 19:42:31 0
>>334
とりあえず日銀券をばら撒いてこなかったのが悪いのですね。

337 :世界@名無史さん:2009/12/10(木) 19:48:39 0
【政治】民主・小沢氏「私は来年夏の最終決戦に向けて人民解放軍でいえば司令官として勝利に向けて頑張っている」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260439652/

338 :世界@名無史さん:2009/12/10(木) 19:54:54 0
>>326
だいたい京浜、伊勢湾、阪神なんて今までのばら撒きの上位3つ(三大都市圏)にしただけの話だしね。
本気でスーパー中枢港のようなものを整備しようとしたら、地理的に関門しか無いなず。


339 :世界@名無史さん:2009/12/11(金) 18:47:12 0
てか日本没落って言われてるが、いつ辺りから没落するの?
現時点では全く没落を感じないんだが。

340 :世界@名無史さん:2009/12/11(金) 18:50:44 0
新興国の時代は近い。
まず教育が違う、昔のことは知らんが、今の大学生、大学行けば分かるけど、小学校から大学生まで
明らかに日本人は少ない。
つまり、今はあんまり感じないかもしれないが俺らが将来活躍する時期に人材の差が出始める。教育は
効果が出るの遅いからな。

341 :世界@名無史さん:2009/12/11(金) 18:51:39 0
小学校から大学生まで勉強してる時間が明らかに日本人は少ないだ、間違えた。

342 :世界@名無史さん:2009/12/11(金) 18:58:12 O
まぁ、少子化だからそのままでなんとなく文意は通るなw

343 :世界@名無史さん:2009/12/11(金) 19:07:36 0
>>339
バブル時代の羽振りの良さと今を比べてみりゃ嫌でも没落を実感するだろうよ。
大学出れば企業が競って奪い合いに来たって時代が羨ましいわ。

344 :世界@名無史さん:2009/12/11(金) 19:14:40 0
>>339
そりゃニートにはわかんねえよ

345 :世界@名無史さん:2009/12/11(金) 20:28:57 0
iPhoneユーザーの平均年収は569万
http://www.itmedia.co.jp/promobile/articles/0912/11/news018.html

346 :世界@名無史さん:2009/12/11(金) 20:39:14 0
もう日本は事実上の中国の属国に成り下がった

【政治】 中国「天皇陛下と中国の副主席の会談、ルール無視して特例認めろ」→民主・小沢氏が鳩山首相に働きかけ、会見決定★7
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260530979/

347 :世界@名無史さん:2009/12/11(金) 20:47:53 O
日本がヨーロピアンと同様のデフレ〜景気縮小局面にあるのは、

いわば真面目な民族性によるところが大。
だが、日本人でもヨーロピアンでも、金融業の奴ほどすぐに衰退論を持ち出すのは、
国際エコノミストたちが以前から指摘している通りで、
理由は金融業はいつも人材がとてつもなく超過し、官庁や全産業から解雇を要請されがちなため。
解雇の名目や貸し渋りの名目のため、日本はもうダメだとか、イギリスはダメだとか社会主義者みたいなことをわめく。
中世ヨーロッパ以来、ユダヤ狩り、シナ狩りの手段としてずっと続いている論法。

しかし、金融業の社員解雇(自殺も含め)が社会から不要なマネタリーコストを削減する最良の手段だというのは、最強の真理。
資産が1000億以下のゴミ屑銀行やサラ金バカ金をバラしまくれば、
日本経済は本当の金融エリートだけが生き残り、クソコストを削減するから素晴らしく復活するし、
そういう金融業整理が永遠に出来ない構造の中国や朝鮮は、永遠にダメ。

348 :世界@名無史さん:2009/12/11(金) 20:49:31 O
中国人の今年の自殺者は800万人超え

349 :世界@名無史さん:2009/12/11(金) 20:51:03 0
【ゲンダイ】・・・・
   「お客様が来るんだ、飼い犬の天皇はご主人様の言う事に従うのが当り前だ」

中国「天皇陛下と中国の副主席の会談」に、政府高官は「ルールは曲げられない」と難色
を示しめす。バカか!近い将来にも新しいご主人様になるかもしれない、中国の副主席様
に対して、飼い犬ごときが合えないとか言える立場かなのか良く考えろ。キチンと晩餐会を
開いて、当日は祝日にして、日本人は総出で歓迎お出迎えをしろ。こんな礼儀も出来ない
ようだから、日本人は民度の低い家畜だとアジアから一生言われるんだ・・・・・・

350 :世界@名無史さん:2009/12/11(金) 21:02:08 O
中国人の80人に1人がエイズ
中国のGDPの20%は売春による儲け
中国女の10%〜15%が売春婦
中国で設備資産額が異常に矮小な理由

中国人の識字率は60〜70%
憲法どころかまともな本すら読まず一生を終える中国人が40%

中国の餓死と自殺は区別しにくいし、ちゃんと発表されていないから要注意!



351 :世界@名無史さん:2009/12/11(金) 21:17:20 0
最近コピペ貼るだけになってきたな

352 :世界@名無史さん:2009/12/12(土) 07:46:01 0
公務員予算削減の影響で警察も新規採用大幅減→人手不足
→一人あたりの負担増→肉体的精神的過労→各事案への個別対応の不適切化
→検挙率の低下と市民感情の悪化→犯罪増加と市民の非協力

いま最後から2番目くらいまできてるが、客観的にはこれも腐敗に含まれる
末端まで腐敗の影響が見え始めるころには、国家の上層はすでに手遅れというが

353 :世界@名無史さん:2009/12/12(土) 12:26:00 O
地域住民で約束事の周知徹底して落ち着くしかないな。
早い話。

354 :世界@名無史さん:2009/12/12(土) 13:35:38 O
交番がただの赤灯つけた空き小屋になってるのを見たとき
漠然と傾いてゆく日本を感じたもんだ
今じゃ元交番は交番ですらない、青灯の地域なんとかセンターとかいう名前になって
警察庁の管理外、もちろん中身はからっぽのまま
世界に称賛された治安システムだったのにねえ交番って

355 :世界@名無史さん:2009/12/12(土) 14:28:56 0
★今時の中国北京の風景
http://www.kjclub.com/jp/exchange/theme/read.php?uid=3751&fid=3751&thread=1000000&idx=1&page=1&tname=exc_board_1&number=2448
http://www.kjclub.com/jp/exchange/theme/read.php?uid=3752&fid=3752&thread=1000000&idx=1&page=1&tname=exc_board_1&number=2449
http://www.kjclub.com/jp/exchange/theme/read.php?uid=3753&fid=3753&thread=1000000&idx=1&page=1&tname=exc_board_1&number=2450
http://www.kjclub.com/jp/exchange/theme/read.php?uid=3754&fid=3754&thread=1000000&idx=1&page=1&tname=exc_board_1&number=2451
★雪降る中国北京の様子と建国60周年の時の上空からの風景
http://www.kjclub.com/jp/exchange/theme/read.php?uid=3755&fid=3755&thread=1000000&idx=1&page=1&tname=exc_board_1&number=2452
★今時の上海の風景
http://www.kjclub.com/jp/exchange/theme/read.php?uid=1712&fid=1712&thread=1000000&idx=1&page=1&tname=exc_board_1&number=2488
http://www.kjclub.com/jp/exchange/theme/read.php?uid=1713&fid=1713&thread=1000000&idx=1&page=1&tname=exc_board_1&number=2486
http://www.kjclub.com/jp/exchange/theme/read.php?uid=1714&fid=1714&thread=1000000&idx=1&page=1&tname=exc_board_1&number=2488
★ハリウッドより面白い近頃の中国映画
http://www.kjclub.com/jp/exchange/theme/read.php?uid=4270&fid=4270&thread=1000000&idx=1&page=1&tname=exc_board_2&number=3433
★中国の芸能人
http://www.kjclub.com/jp/exchange/theme/read.php?uid=4260&fid=4260&thread=1000000&idx=1&page=1&tname=exc_board_2&number=3427
http://www.kjclub.com/jp/exchange/theme/read.php?uid=4258&fid=4258&thread=1000000&idx=1&page=1&tname=exc_board_2&number=3426
http://www.kjclub.com/jp/exchange/theme/read.php?uid=4257&fid=4257&thread=1000000&idx=1&page=1&tname=exc_board_2&number=3425


356 :世界@名無史さん:2009/12/12(土) 16:53:43 O
金融事業者とITなんか、一部のウルトラエリート以外は、ほとんどが余剰人員だろ
だいたいバカボンIT、サラ金、バカ金、ダメ金が無駄なコストだな
こいつらが自殺すれば、日本経済からあらゆる無駄なコストが払拭され、
日本の何もかもが有意義に再生産サイクルを復活する

同義の超リストラ断行し、早くも立ち直りのアメリカはさすが!
ヒィヒィ泣きながら仕事探すチビITとダメ金マンは
何十年も前から市場と産業の無駄


357 :世界@名無史さん:2009/12/12(土) 16:57:05 0
非生産業者は全て余剰

358 :世界@名無史さん:2009/12/12(土) 17:13:13 0
おいおい、消費者がいなくなったら経済成り立たないだろ…

359 :世界@名無史さん:2009/12/12(土) 17:14:43 O
ポルポトと同じ発想ですね\(^o^)/おめでとうございまーす

360 :世界@名無史さん:2009/12/12(土) 17:23:17 0
>>358
生産業者だって消費するんだけど?

361 :世界@名無史さん:2009/12/12(土) 17:25:43 0
もっぱら消費だけする人間の方が多いって事実はご存知なくて?

362 :世界@名無史さん:2009/12/12(土) 17:29:28 0
非生産業者はニート

363 :世界@名無史さん:2009/12/12(土) 17:37:18 0
            ∩_ 
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ <こいつすげえアホ
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /

364 :世界@名無史さん:2009/12/12(土) 17:37:28 O
子ども手当目当ての浅ましい負け組貧民の下に生まれてくる子どもは、
将来間違いなく余剰人口と化し日本の安全と衛生を害する。
選挙対策の釣り餌のせいで、日本の将来が大ピンチ!

365 :世界@名無史さん:2009/12/12(土) 17:39:15 O
消費者が不要ってどこに書いてあるの?

じゃなくて、中国人と朝鮮人とサラ金業者と便乗ITが不要なコストばかりだから早くしねよと


366 :世界@名無史さん:2009/12/12(土) 17:42:31 0
不要なコストではなく、GDPを拡大するための需要だと分からない子供がいるのね。

367 :世界@名無史さん:2009/12/12(土) 18:05:41 O
需要に必要なカネは、生産に貢献した対価として手に入る。
生産に貢献できない余剰人口がどうやって需要者になるというんだ?
何の能も無い余剰人口を無理矢理政策的に生産に関わらせたところで、
それは社会に別の歪みをもたらすことになる。

既に生まれてきてしまっている余剰人口はもう仕方がないから
クソ仕事を辞めさせた上で安い生活保護を与えて死ぬまで飼い殺しにするとともに、
繁殖を禁止してさらなる余剰人口が生まれてることを阻止する。
これこそが、中長期的に社会に一番損害の無い方策。

民主党の政策は、雇用対策の軽視という点ではこれにかなっているが、
子ども手当と生活保護増額はこれに真っ向から矛盾するものであり、一長一短。

368 :世界@名無史さん:2009/12/12(土) 21:12:14 O
武富士やアコムが日本人のGDPや知的水準や技術開発能力を向上させたわけがない。
むしろ金流をねじ曲げ、クソみたいなコストばかり余計に発生させて、
社会全体の便益はマイナスとなったわけで、GDPも知性も彼らの分だけ減少したのは明らか。
中国共産党が金流に介在し効率が全然上がらない中国と同じ。

369 :世界@名無史さん:2009/12/12(土) 22:04:04 O
国会議員多数を含む大規模訪中団を率い得意満面の民主党小沢幹事長は、
先の選挙で当選した右も左も判らぬ新人議員にチベット虐殺の責任者・胡錦濤とツーショットを取らせ、親中イデオロギーと自分の「偉大さ」を刷り込んでいます。
しかしそれにもまして由々しいことは、14日に来日する胡の後継者最右翼であるウイグル弾圧の責任者・習近平(国家副主席)への謁見を天皇陛下に強い奉っていることです。
通常外国要人への謁見には「一ヶ月ルール」(予定日の一ヶ月前には宮内庁に文書で打診する)がありますがこれを無視、国家元首ですらない人権と少数民族を抑圧する独裁国家の、
それも直近の弾圧事件の責任者を、自分の一存で鳩山首相を通じ宮内庁に強引に謁見をセットさせたのです(宮内庁羽毛田長官は遺憾の意を表明)。
これは「日本国王」気取りの小沢の「朝貢」外交です。
小沢は議会制民主政治というシステムを通じた「数の論理」を頼み、制度の変遷を超えて日本国民象徴の統合であられる天皇陛下の尊貴な御位を、自己の媚中外交の「引き出物」にし、せせら笑っているのです。
そして「来年夏の決定的勝利に向けて野戦の司令官として戦っている」などと言っています。
これは五十年前、二千万人の死者を出した経済政策の失敗の中で核兵器開発をやり抜いた中共と肩を組み「アメリカ帝国主義は日中人民共同の敵」と嘯いた、
浅沼稲次郎社会党委員長に比すべき売国振りと言わざるをえません。
陛下の謁見を賜るということは、中共の強欲悪辣な覇権主義と人権・少数民族に対する抑圧を、単なる民主党政権ではなく、
歴史的な存在としての日本国家・国民が認証したということにつながるのです。
これは中共の対日取り込み工作の一環であり、それに呼応する民主党による不敬不遜な皇室の政治利用です。

370 :世界@名無史さん:2009/12/12(土) 22:09:36 0
>>368
銀行が貸し渋ってる間、中小企業の経営を支えてきたのはそのサラ金なんですけど…
サラ金がなかったら日本の技術製造業は壊滅してただろうね
いやいまでも十分虫の息だけど

371 :世界@名無史さん:2009/12/12(土) 22:19:00 0
グレーゾーン規制でサラ金も渋ってるみたいだけどな

まあなんにせよ、どんな経営者にとっても融資を受けられなくなったらお終いだし
不要とかなくせとかニートが好き勝手寝言ほざいてんじゃねえって感じだな

372 :世界@名無史さん:2009/12/12(土) 22:25:36 0
数の論理で好き勝ってやってきた自民党のおかげで
今度は民主党が数の論理で好き勝手やってるな

373 :世界@名無史さん:2009/12/13(日) 00:15:56 O
数以外の論理で好き勝手なってる社民について

374 :世界@名無史さん:2009/12/13(日) 08:18:23 O
さあみなさん、これが小沢=民主党の正体です!
憤りを感じませんか?
あなたの税金ですぜ、この渡航費用。

375 :世界@名無史さん:2009/12/13(日) 09:38:20 0
スレタイの簡単な日本語すら読めない奴が何を言ってるんだか。

376 :世界@名無史さん:2009/12/13(日) 15:51:56 O
サラ金業者が無ければ、日本はもっと早く淘汰と改善が進んでたよ。
サラ金くんは、バカみたいな手数料ばかりまきあげ、なんにも有益な産業や市場に貢献しなかったから。
もちろん日本円の発行量増大にも貢献してないわけで、ただの寄生虫でしかない。
まあ大半の金融事業者もIT関連事業者もほとんどそうだがな。
こいつら、カネだけ摘んでなんにもしないという発想そのものが、もう見事な社会主義者だし、
現にろくな就職出来なかった出自のヘンな奴らがバカ金やダメ金やカスITに流れた。
早く自殺してくれればよかったのに。


377 :世界@名無史さん:2009/12/13(日) 16:15:20 0
隣国が強国になれば相対的に衰退するのが世界史の常識

378 :世界@名無史さん:2009/12/13(日) 23:10:15 0
かって大国だったのか?
中くらいの島国がちょっとおいたした後、ぼこられて
上手い事やって、金持ちになって、ようやく落ち着いたところかと

379 :世界@名無史さん:2009/12/14(月) 14:40:35 O
地方から強奪したカネばかり回して世界中の企業を買収する、中国人投資家たち
だが世界中で白人従業員が辞めまくり、せっかく経営権をとってもすぐに潰れちゃう
アメリカの経営者自殺の7割が中国人

ああ…永遠の絶望チャイナ

380 :世界@名無史さん:2009/12/14(月) 15:36:32 0
また妄想か

381 :世界@名無史さん:2009/12/14(月) 15:50:49 0
強奪してるのは金というより雇用。元安をいつまで許しておくんだよ・・・

382 :世界@名無史さん:2009/12/14(月) 18:08:35 0
★今時の中国広州の風景
http://www.kjclub.com/jp/exchange/theme/read.php?uid=3778&fid=3778&thread=1000000&idx=1&page=1&tname=exc_board_1&number=2457
http://www.kjclub.com/jp/exchange/theme/read.php?uid=3780&fid=3780&thread=1000000&idx=1&page=1&tname=exc_board_1&number=2458

383 :世界@名無史さん:2009/12/14(月) 21:02:01 0
人民元相場の不均衡は確かに中国に巨大な利益をもたらしてるが、
かといってこれを突然変動相場にすればそれによる経済混乱で確実に世界が壊滅する
小幅な切り上げにしても理屈は同じで、経済が微妙なこの時期だからこそアメリカも強く出ることができない
下手につつけば逆に不利益が発生する可能性のほうが高いからな
金を貸しすぎて債務者に頭が上がらなくなった債権者の心情に似てるかもしれない
結局、切り上げが中国にとっても利益になるか、
不利益がより小幅になるような状態になるまで手が出せないのが実情だ

384 :世界@名無史さん:2009/12/15(火) 12:55:28 O
中国人の自殺数ものすごすぎて笑える

絶望チャイナ……


385 :世界@名無史さん:2009/12/15(火) 19:07:12 0
自殺率は中国よりも日本の方がはるかに上
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2770.html
>>384も死にたいだろうが人生諦めるなよ

386 :世界@名無史さん:2009/12/16(水) 05:10:14 0
中国は他殺で大勢死ぬから

387 :世界@名無史さん:2009/12/17(木) 17:04:57 O
餓死も他殺かよ?
中国では餓死は自殺と勘定されるんじゃ?
だから中国の自殺は世界レベルでもケタ違いに多い

388 :世界@名無史さん:2009/12/17(木) 18:56:48 O
アメリカでも欧州でも日本は消えたと認識されてる
やはり天コロなんぞを置いといたのが癌だったな
アメリカは皇居を核攻撃して劣化一族の息の根を止めるべきだった

389 :世界@名無史さん:2009/12/17(木) 19:25:36 0
天皇? 民主のせいじゃねえかw

390 :世界@名無史さん:2009/12/17(木) 21:56:10 0
民主が政権の座に着いたのは3ヶ月前じゃんよ
どう考えても自民のせい
天皇がどうとか言うのは更にお門違いだけどね

391 :世界@名無史さん:2009/12/17(木) 22:02:54 0
国際社会における存在感が急速に消えうせたのが
まさにこの3ヶ月
言い訳のしようもない民主政権の無策が原因

392 :世界@名無史さん:2009/12/17(木) 22:50:40 0
アホ総理とカス幹事長のせいでATMに戻っちまった。

393 :世界@名無史さん:2009/12/17(木) 22:59:12 0
存在感がないどころか今ではできるだけ触りたくない厄介者扱い
合理性もなにもなく、理解不能な優柔不断さで傍目にも行動が予測できない
下手に約束事なんかして、フニャフニャ曖昧なうちに反故にされたら
それだけで莫大な損失が出る
共同計画もとてもじゃないがやれたもんじゃないから、COPなんかでも既に蚊帳の外

ほんと恥、戦後最大の恥辱に晒されてる
毎日毎日、日本人の無能さを世界に宣伝してるようなもんだ

394 :世界@名無史さん:2009/12/18(金) 05:13:22 0
アホ総理さっさと消えて欲しい。

395 :世界@名無史さん:2009/12/18(金) 11:48:33 O
日本人全部がダメなわけじゃないよ
社会主義者が圧倒的に劣っている
何でもかんでも金銭価値に一方的に変換し
配分ばかり異常に要求し
創造性や能力競争は絶対に否定するやつら

つまりサラ金などの便乗産業やパチやITコンサルや日教組や朝鮮人や中国人
同じ社会主義者たちの金融ルートだし金以外何にもない完全な劣等人種


396 :世界@名無史さん:2009/12/18(金) 11:58:27 O
>>395
そういうおまえさん、仕事はなにやってんのw

397 :395:2009/12/18(金) 13:03:44 O
ヒッキー。

もちろん年金は払ってないから老後は生活保護に頼るよ。

398 :世界@名無史さん:2009/12/19(土) 02:00:41 0
中国の沈下がひどいから目立たないだけいいじゃん

399 :世界@名無史さん:2009/12/19(土) 08:13:34 O
【社会】陛下会見への抗議活動でウイグル人逮捕 東京・経団連会館前
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260843472/

    ∧_∧ ♪
   (´・ω・`)  ♪
   ( つ つ
 (( (⌒ __) ))
    し' っ



400 :世界@名無史さん:2009/12/19(土) 08:48:01 O
中国共産党 反日プロパガンダの黒幕 李長春
http://www.youtube.com/watch?v=-TfXxKMXvjI
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7086709

”黒幕”は(中国共産党)党内序列第5位の大物! = 李長春(政治局常務委員)
http://gunken.jp/blog/archives/2007/12/02_1000.php
http://j.peopledaily.com.cn/2002/11/17/jp20021117_23353.html
中国の宣伝戦を担う「中央対外宣伝弁公室」&「中央宣伝部」
中国の宣伝戦を指導する最高責任者

李長春氏、抗日戦争の研究強化呼びかけ 北京で学術シンポジウム
http://www.fmprc.gov.cn/ce/cejp/jpn/xwdt/t210218.htm

李長春・中国政治局常務委員、マスコミ代表と懇談 2009.3.30
http://sankei.jp.msn.com/world/china/090330/chn0903301959000-n1.htm

「理解広がっている」と小沢氏、中国常務委員との会談で (2009年3月31日)
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20090304-527751/news/20090331-OYT1T00158.htm

401 :世界@名無史さん:2009/12/19(土) 11:17:32 0
ここ中国スレじゃないんだけど

402 :世界@名無史さん:2009/12/19(土) 13:23:57 O
中国をいくら貶めても日本は良くならないのにな

403 :世界@名無史さん:2009/12/21(月) 14:37:26 O
中国のエイズ娼婦をどんどん入国させろ! と政府は躍起になっている

国際問題において政府などほとんどあてにならない
特に左派=贈収賄チームはなおさらだ

404 :世界@名無史さん:2009/12/21(月) 14:41:00 O
>>350


405 :世界@名無史さん:2009/12/21(月) 16:06:48 0
気狂い書き込み続ければ続けるほど逆効果なのが理解できんのかね。
お前の狂った中国叩き見れば見るほど中国がまともな国に見えてきたわ。

406 :世界@名無史さん:2009/12/21(月) 19:42:55 O
つーか中国と取引する必然などないわけで

407 :世界@名無史さん:2009/12/21(月) 21:17:28 O

日本人の負け組の男性はもっと中国人女性とセックスすべきだと思う

408 :世界@名無史さん:2009/12/22(火) 05:19:45 0
必死な支那人が涌いてるな

409 :世界@名無史さん:2009/12/22(火) 10:13:31 0
アメリカIT産業に完敗した日の丸電子軍団
http://diamond.jp/series/siliconvalley/10026/

★IT革命以降、米国ベンチャーは日本の大企業を追いつめた

各分野でNo.1のシェアを独占する米ベンチャー企業
http://diamond.jp/article_image/series/siliconvalley/10026/siliconvalley2602.gif
赤字を垂れ流す日本企業
http://diamond.jp/article_image/series/siliconvalley/10026/siliconvalley2603.gif

★「ものづくり」にこだわり進化への対応を逃した日本

敗北の原因はいくつもある。ITの業界では、技術革新が驚異的なスピードで進み、
意思決定に時間のかかる日本企業は迅速な対応ができなかった。その間に多くの
製品で「技術の標準化」と「コモディティ化」が進み、利益を確保できる製品が急速に
少なくなってしまった。日本企業が「ものづくり」にこだわり、ソフトの重要性を見逃
してしまった面も米ベンチャーを躍進させた一因と言えるだろう。

★日本の電化製品にはiPhoneのような感動はない

日米の量販店にぎっしりと陳列された日本の製品を見て、筆者は何の感動も覚えない。
この製品とあの製品がどう違うのか、店員の説明を聞くまではわからない。説明を
聞いても「それで?」と問い返したくなる。心を揺さぶるものは何もない。

筆者がiPhoneを最初に手にした時は違った。そこには感動があった。「こんな製品が
欲しかったんだよ」とひとり呟いた。「スティーブ・ジョブズ、やってくれるぜ」と彼の顔
を思い浮かべた。iPhoneの中にスティーブ・ジョブズの意気込みと美学を感じた。
そして圧倒された。

日本の名門企業はどうして人を感動させる製品を作れないのだろうか。「買う側の視点」
などはどこかに飛んで行ってしまったのではないだろうか。

410 :世界@名無史さん:2009/12/22(火) 10:52:04 O
日本人で、まともな貯金がなく健康な生活が出来ないバカは15%くらい
アメリカ人は20%くらい
ロシア人は50%くらい
中国人は90%くらい


411 :世界@名無史さん:2009/12/22(火) 11:33:08 0
きみは貯金以前に仕事がなさそうだね

412 :世界@名無史さん:2009/12/22(火) 12:58:51 O
オマエは国籍も無さそうな絶望チャイナ
ハォバ!

413 :世界@名無史さん:2009/12/22(火) 13:26:14 0
あ? 1000年遡れば天皇家に繋がる血だぞ
なめた口きくなよ賤民

414 :世界@名無史さん:2009/12/22(火) 13:49:45 O
中国人には血統などない
売春で繁殖しただけ
顔も名字もそっくり
恥ずかしい〜〜

415 :世界@名無史さん:2009/12/22(火) 20:37:43 O
チンカスとビチグソが喧嘩すんなよ見苦しい

416 :世界@名無史さん:2009/12/23(水) 02:47:07 0
>>271
『WEDGE』 2010年1月号
■特集
地方分権って簡単に言うな
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/673

この記事を読むと、世界に通用する大規模な港湾整備で日本がアジア各国に遅れを取った
原因として、地方分権があるようだ。日本の港湾は、法的に地方自治体が管理しており、
そのため、空港と同様に各自治体が港湾を乱開発させ、釜山などのアジアのスーパー港湾に
敗北していった。それで、慌てて日本の担当省は、京浜、伊勢、阪神のスーパー中枢港の
整備に乗り出したのだが、たとえ予算を政府が支出しても、管理権は自治体側にあるため、
たとえば、京浜においては、東京・川崎・横浜間の利害関係の調整は容易ではなく、
前途多難なのだそうだ。
日本は国家権力が弱体化して、もはや馴れの果て状態。
そういえば、日本の沿岸は、漁業組合に漁業権が与えられていて、海上空港一つ造る場合、
ロケット一発打ち上げるだけでも、漁業補償など深刻な政治問題になるのだが、これはもともと、
米占領軍が日本海軍の復活を阻止するため、手かせ足かせをはめておいたのだそうだ。

417 :世界@名無史さん:2009/12/23(水) 05:20:05 0
郵貯系の300兆円を使って、今のうちに技術系や資源系の企業の株を買いあさって
未来の技術に種を仕込むべきだろ
金の成る木を生み出すべきだよ

ダウやナスダックを買いあさってもいい
どうせ、0から1を生み出し、産業の世界基準を生み出せるのは米国だろうし
米国の企業に莫大な投資をしておけば、極東有事の際に
日本を米国が嫌でも守りぬかなければならない・・・って状況にもっていくことも可能になるかもしれん


沸騰都市シンガポールに出てた、シンガポールの経済閣僚が言ってたぞ
「日本はお金を持ってるけど、お金の使い道を知らないんだ」ってさ

伝家の宝刀を抜くのは今だぜ
間違っても社会保障や借金返済用に使ってパーにしないように・・・

418 :世界@名無史さん:2009/12/23(水) 11:30:30 O
>>417
アホなのか?ニート親父。
いつ暴落するかわからん株買って郵貯つぶしたらどないするんや。優良労働者である国民の虎の子なくす気やのか?
ニート親父と違い世間様はまっとに生活しとるんやボケェ!

419 :世界@名無史さん:2009/12/23(水) 11:35:10 O

バカうぜ〜
一つも正論語ってない
マジで武富士かアコム並みのくだらなさ
或いは絶望チャイナ?エイズ娼婦を日本へ輸入かァ?
創意も工夫も皆無!絶無!
駅前ギターで 君は 僕は 傷付ける 抱き締める

しねよw


420 :世界@名無史さん:2009/12/23(水) 11:38:42 O
派遣は自殺しろ臭いバカ日本のカネを毟るな甘ったれんな

421 :世界@名無史さん:2009/12/23(水) 12:13:40 0
>>420のカキコで分かることは、>>420が欲求不満な可哀想な人間だということだけだな。


422 :世界@名無史さん:2009/12/23(水) 12:18:29 0
とりあえず国産品を愛用することから始めよう
安い中国製ばかり買っている無自覚な消費者は
結局自分の首を絞める

423 :世界@名無史さん:2009/12/23(水) 12:24:31 0
2009年 平均年収ランキング1位〜1000位
http://shushokurankingu.seesaa.net/article/115972714.html

424 :世界@名無史さん:2009/12/23(水) 16:05:29 O
ずっとウダウダ言っておいて行きつく先がありきたりな不買運動とはね
使ってるパソコンの部品からネジ一本にいたるまで
メイドインチャイナを排するのは不可能っぽいけど

425 :世界@名無史さん:2009/12/23(水) 16:30:47 0
郵貯って今どんくらいまで目減りしてるんだろうな

426 :世界@名無史さん:2009/12/23(水) 20:37:57 O
>>422
シンプルにね。
最終的には
愛国心だと思うな。


427 :世界@名無史さん:2009/12/23(水) 23:12:41 O
>>422
中国人並の低賃金で働けば、中国製品並の価格だって実現できるじゃん。
中国人と大差無い仕事をチンタラしといて、
先進国並のぼったくり価格でモノを売ろうなんてただの甘え。
そんなクソな企業とクソな労働者には、
市場とこの世から退出してもらったほうが日本のためになる。

428 :世界@名無史さん:2009/12/23(水) 23:35:44 O
古代ローマの本を
読んだ時。
末期は
今の日本と
共通点が多い気がしたな。ホモ、変態の増加。
少子化。
食料自給率の低下。
他にもいろいろね。

没落と比例して
キリスト教が…

はて
現代日本も神頼みか!?



429 :名無し募集中。。。:2009/12/23(水) 23:42:27 0
現在の世界は地球環境を宗教として扱っているんだよというのは
ビザンツ史家の井上先生の言葉ですな
環境問題を疑うことは許されない

430 :世界@名無史さん:2009/12/23(水) 23:58:40 O
>>427
なんか視点が
違う気がするよ

それに日本が
もの作り屋で居続けようとした所が失策だったのかもね。

儲けた金で
世界の銀行を目指す
とか具体的な
プランがなかった。





431 :名無し募集中。。。:2009/12/24(木) 00:05:28 0
プラザ合意でドル安誘導を認めたからしょうがないだろ
もともと自民党はアメリカのCIAの意向でつくられた組織だし
日本政府に長期的視点なんかあるわけがない

432 :世界@名無史さん:2009/12/24(木) 00:05:59 O
>>429
なるほどですね

仏壇の変わりにPC

首から下げたロザリオの
変わりに携帯

救いとは何かを
自問自答してみます。


433 :名無し募集中。。。:2009/12/24(木) 00:09:42 0
井上先生は神がそのまま地球にスライドしたと言ってるな
環境信仰が深刻になったら現在のギリシアローマ的価値観が無くなって
ビザンツのようになってしまうと主張してたw

434 :名無し募集中。。。:2009/12/24(木) 00:11:03 0
>>432
仏教は意味が全く違うでしょ
そもそも一神教ではないんだから

そもそもイスラム教やキリスト教と違って
宗教論争が殆どなかったし

435 :世界@名無史さん:2009/12/24(木) 00:34:47 O
>>434
すんません

仏壇でも神棚でも
よかったのです。

家にある日々の心の拠り所を比喩的に…。

どうでもいいですが


436 :世界@名無史さん:2009/12/24(木) 00:46:45 O
>>433
神よりは環境の方が目に見えますからね。
CO2数値とか。
それほど道を誤らない気がします。

巡礼からツアーパックが生まれたように
信仰は経済に影響を与えますよね。

ガソリン1リッター130円
エビアン1リッター260円

将来は水税しかないね

437 :名無し募集中。。。:2009/12/24(木) 01:13:12 0
地球のCO2のデータなんて正確な測定は不可能で
推測値でしかないからな
誰もが実験室レベルで測定出来る話じゃない


438 :世界@名無史さん:2009/12/24(木) 02:50:06 0
>>418
>>419

そこまで罵倒するなら、おまえらの案を聞かせてくれ
どうやってこの国の経済を成長させる?

俺は先進国は軒並み知的立国を目指していくと思う
高付加化価値で戦い、川上を株や知的財産で押さえこむことで
新興国を抑えて、世界経済に影響力を持つのがいい
それを行う企業や団体を国家が資金面で後押しする
後押しする資金があるとすれば、郵貯しかないと思ってる
資源が無い日本なら、国民の金で金のなる木をつくるしかないと思う
国防を怠るのであれば、国際経済で影響力を失うことが一番恐ろしい
我国の周りはならず者国家ばかりなんだから

439 :名無し募集中。。。:2009/12/24(木) 03:15:18 0
>>438
お前はまず社会人になれよ小僧

440 :名無し募集中。。。:2009/12/24(木) 03:17:04 0
特許なんて出願から20年しか権利無いんだけど


441 :名無し募集中。。。:2009/12/24(木) 03:18:27 0
>>416
地方分権なんて愚の骨頂だよな
中央政府に逆らうばかりで言う事聞かないし


442 :世界@名無史さん:2009/12/24(木) 03:27:35 0

本当の自殺者数は毎年10万人を越えている??


昨日は2007年の自殺者数が警察庁から発表され、33093人、史上二番目、
10年連続3万人超、30代の自殺者は過去最多、とマスコミでも問題にされていた。
こんな数字にだまされていていいのだろうか。日本には年間15万人ほどの変死者が
いてWHOではその半分を自殺者としてカウントするというから、自殺者は11万人、
他の先進諸国の10倍にもなる。 ちょっと考えたら警察発表のこの数字が疑わしい
のはすぐにわかる。毎年きれいに(?)3万何千人か、などというのはおかしくないか、
変死者数で調整しているのではないか、という疑問が生ずる。そこで、あちこち変死者数の
統計を探してみても見つからなかったが、唯一、警視庁で調べてみられたという民主党の
山田正彦議員の話によると平成9年に変死者9万人、平成15年に15万人だそうである。
やはり。変死者数が急増していることから、きちんと死因を調べれば自殺とわかるものを
原因不明の変死者にしておいて自殺者数が爆発的に増えたようには見えないように
調整している、という可能性がある。実際、諸外国に比べて司法解剖、死因の究明は
ほとんどなされないらしいから、数字ごまかしの土壌はちゃんとある。


443 :名無し募集中。。。:2009/12/24(木) 03:30:12 0
>>442
諸外国と日本の司法解剖、死因の究明のデータ出さないと論拠がないよ

444 :世界@名無史さん:2009/12/24(木) 05:17:26 0
まあ実際、自殺が増えてるって報道なんかされると
じゃあ俺も、って感じでさらに増えるからな
景況感にも悪影響だし、統制はあって当然
自分の国がなんでもかんでも馬鹿正直に開示してるなんて思わないほうがいいよ

445 :世界@名無史さん:2009/12/24(木) 11:11:11 O
国が貧乏な時は
自殺者が少なくて
出生率が高い
それでいて
乳児死亡率は高い

国が豊かになると
既婚率が下がる
出生率が下がる
それでいて
乳児死亡率は下がる

国が落ち始めると
汚職が増える
自殺率が上がる。

これって仕様ですか?

446 :世界@名無史さん:2009/12/24(木) 11:37:32 0
現代最強の帝国、アメリカ合衆国様は出生率が高い
白人ですら、1.9人ある

アメリカが、今の日本と同じ高齢化率に達するのは2080年くらいだそうだw

447 :世界@名無史さん:2009/12/24(木) 12:18:50 O
公表数字が信用出来ないなら、中国の真実なんかもう絶望以下だってば(笑)
毎年餓死何十万人も居るって、もう……


448 :世界@名無史さん:2009/12/24(木) 12:22:02 0
家庭を持ち、子供を育てて初めて一人前の人間として
社会に対して義務を果たしたことになる

この共同体意識の存在が重要
日本人ってさ、「市民としての社会契約」みたいな意識が全然ないんだよね
納税すること、労働すること、参政すること
こういうことも、国家を築き維持していくための栄誉ある市民の義務とは考えてない
民主主義国の国民としての意識レベルが極度に低い

449 :世界@名無史さん:2009/12/24(木) 12:31:37 0
昔は少しはあったけどね。
結局、「国家アレルギー」が諸悪の根源な気がする。
国家国家言ってるとすぐ「戦前の全体主義に戻る気か」
とか総叩きになる風潮が、過剰な個人主義の加速を押しとどめる術を奪っている。

450 :世界@名無史さん:2009/12/24(木) 13:01:01 0
理屈抜きでなにかに拘ることは、社会にとっては不健全なバランスを抱えることになる
人間活動の全てを含んで稼動するのが社会であり、
そこから特定の事柄を意図的に排除しようとすると必ず歪みが生じる

もちろん、どの国にもこの手の歪みはある
が、アメリカが世界警察を自認し民主主義を絶対善とする拘りを
いずれ捨てなければならないであろうことと同様に、
日本もまたいつかはアンバランスさから脱却しなければ、
歪みはいつまでも社会と国家を蝕み続ける

451 :世界@名無史さん:2009/12/24(木) 14:00:34 O
どれも正論だよ。
でもね…。

興隆した経済大国が
一度没落してから
返り咲きした例は
ありますか?



452 :世界@名無史さん:2009/12/24(木) 16:13:21 O
中国だけ
日本は高度成長期まで経済大国として認められてなかったし
ドイツも20世紀だけ
イギリスフランスオーストリーやトルコは19世紀まで
インドはそもそも統一国家すらまともにない
イタリアはローマまで遡るペルシャやイスラム国家は帝国瓦解で全て失った

アメリカもソ連と同じように20世紀だけの大国だったな

結局20世紀を除いてここ2200年くらいずっと超大国だった中国だけだな

453 :世界@名無史さん:2009/12/24(木) 19:51:34 O
史上最大の餓死が数千年も続き
識字率は数万人に1人
国民の80人に1人がエイズ
未だに共産党に洗脳され続けているシナ人は
永遠の絶望人種


454 :世界@名無史さん:2009/12/25(金) 12:59:37 O
中国は論外としても、日本は世代的に最悪局面かもね。
バカバブル真っ盛りの頃は、史上最軟弱世代(昭和40年頃生まれ)が、
やたら頭でっかちで、アメリカのITや株主資本主義やトレーニングがどうだとかほざいてたけど、
結局何もかもが全部中途半端に終わったわけで、
下品でたんぱく質少ない面長女が臭いマンコ降りながらジュリアナで踊ってたのも、ただの消費に終わった。

こいつらバカバブラーがみんなで肩組んで社会の中堅になり、既得権の食い潰しとコピーばかり、
だが市場開拓の独創性は絶滅なんだから、まだ当分は日本に新局面はない。
本当の能力競争世代(昭和50年代以降生まれ)の「ごく少数エリート」が、
欧米ライバルに匹敵した力と技を磨き上げて、全く新規な世界を作り上げていくしかない。


455 :世界@名無史さん:2009/12/25(金) 14:59:21 O
バブラーと言えば……
クレーマーもモンスターペアレントも未成年レイプ犯もそうだよな
あとFXとかPKOとか中国とかにやたら詳しいくせに
まとまった実行力はゼロの
極小株主とか


456 :世界@名無史さん:2009/12/25(金) 16:19:49 0
結局世代間闘争かよw

457 :世界@名無史さん:2009/12/25(金) 17:25:56 0
SPECIAL REPORT:世界を呑み込む強欲中国の「無間地獄」 エコバブル 
“年商”4500億円のボロ儲け! 排出権ビジネスは現代の不平等条約だ/黒木亮
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/sol_magcode?sha=1&neoc=2300101110&keitai=0

排出権購入という形で、日本は中国の環境対策に数千億円提供してるらしいな。
いまだにこんなことを続けているような国は滅びるぜ。


【国際】 日本のGDP、すでに中国に抜かれていた?…中国、08年を9.6%増に上方修正
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1261729072/
マキャベリの名言集
http

458 :世界@名無史さん:2009/12/25(金) 17:27:14 0
>>457
マキャベリの名言集
http://e-mog.net/meigen/jinmei/132.html

459 :世界@名無史さん:2009/12/25(金) 18:35:10 O
>>456
「政治家が悪い」だの「官僚が悪い」だのよりは
活路の見出だせる論点展開だとは思う。

460 :世界@名無史さん:2009/12/25(金) 19:55:41 O
>>459

そうか?


461 :世界@名無史さん:2009/12/25(金) 22:59:50 0
日本で核の技術開発は、米国の巨大な虎の尾を踏まないため、ひっそりと継続されている。
日本の技術は世界で最も進んでいる。現在の化石燃料の大部分を代替できる。
石油禁輸で戦争に追い込まれる日本が、エネルギー不足から解放され、
欧米の石油メジャーを破滅させる。北海油田やロシアもダメージがかなり大きい。
石油ドル体制を基盤とするユダヤ金融資本の世界覇権が倒れ、
日本が世界覇権国となるパックスジャポニカが21世紀の世界システムになるだろう。

462 :世界@名無史さん:2009/12/25(金) 23:32:58 O
ねらーって氷河期が多いんだよなあ。
氷河期馬鹿なんて萌えアニメの知識しか頭にないようなクズばっかだし、
団塊やバブル世代の悪口をネットに書き込むくらいしか能がないから
余計酷いことになるよw

463 :世界@名無史さん:2009/12/26(土) 00:11:29 0
>>462
おまえ何歳?

464 :世界@名無史さん:2009/12/26(土) 00:51:05 0
スポーツや芸能の話で悪いが……

バブラーって山田邦子みたいに顔がヒョロ長い奴が多くね?
肩幅が貧弱で首のほっそい女とかな

あと男は清原とか長島一茂みたいな何にも出来ないバカとかw

やたらとK−1とか盛り上げたのもこの世代だろ
蹴り入れろとかマウントポジションとかクソバカかよ
本当にパワーぶちこんで殴るボクシングとかはバブラーは異常に弱かったわけだが
相撲もハワイ勢にやられてろくな力士が居なかったのがこの世代

今の30代以下なんか確かに貧弱な草食系とか言われがちだが
スポーツでは30代以下にケタ違いの傑物がゴロゴロ揃っているんだよな
口ばっかしで部長の言いなりのバブラー vs 自己研鑽の少数エリートの最新世代


465 :世界@名無史さん:2009/12/26(土) 01:19:05 O
かつての大国じゃなくて
清の衰退期に欧州をパクってアジアの中では日本は大きいと錯覚しただけだから
元から創造性のかけらもないパクリ国家日本は以前の糞国家に戻るだけ

466 :世界@名無史さん:2009/12/26(土) 01:43:45 0
ということは大正時代の白樺左翼派や東大でもしきりに言われたわけで、
それにも関らず日本と他アジアの経済格差はむしろ拡大する一方なのだが。
中国の1人あたりGDPって、人口そのものの統計がメチャクチャだから未だにちゃんと発表されていないが、
未だに日本の1/20とは、真面目にやってんだろうか?


467 :世界@名無史さん:2009/12/26(土) 01:45:43 0
それと世界で一番創造性が低いのは中国人で、これは間違いない。
紙にしても火薬にしてもどこか外来のものを模倣しただけで、何にも発展させていない。
現在の中国人のカネばかり回して模倣に徹している在り方そのもの。


468 :世界@名無史さん:2009/12/26(土) 01:49:31 0
日本は個人格差があまりにも大きすぎる。
収入だけみても全く分からないが、民間企業の職能の分類では間違いなく日本は世界一多様なはず。
だから同じ収入でも、マイペースでのんびりやって、高く評価されて満足できる連中と、死ぬほど走り回ってストレスで苛められて早死にする連中がいる。
こういう例って世界的にも稀有だと思うよ。



469 :世界@名無史さん:2009/12/26(土) 01:51:23 0
教師なんか遊んでても、女子生徒に悪戯しても、うまく立ちまわれば一生安泰だからねえ

470 :世界@名無史さん:2009/12/26(土) 03:09:09 0
厳しいねえ
http://img.gazo-ch.net/bbs/10/img/200912/555292.jpg


471 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 01:39:46 0
>>470
その図だと、一般の怪人の地位が不明なんだが

472 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 01:59:06 0
民主党のせい

473 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 03:47:00 0
自民党政権の時はやれ自己責任と騒いでいたのに
民主党政権になると民主党のせいにする奴が続出するのはこれいかに。

474 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 05:09:25 0
外交などは個人じゃどうにもできないことだからじゃね

475 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 22:25:53 0
何が日本を凋落させてしまったのか。日本にとっての不幸は、周辺諸国である。
原因は大陸関与に行き着く。中国は反日を制度化し。韓国は独立して以来、
反日の旗を降ろしたことはない。ロシアの執着もまた一段と強い。
遡れば中国が統一国家としての実体をもたない分裂国家であったことにある。
大陸国家は、国防のため軍事力を国境線に比例して増大させなければならない。
周辺国を自らに隷従させ優越性を誇示しようと専制主義的、軍国主義的性格をもつ。
日本は列強から猜疑の目を向けられ、孤立を余儀なくされ、中国の懐深く侵入し自滅した。

日本は海洋国家である。同盟する相手国も海洋国家であることが望ましい。
日露戦争を前に締結されたのが日英同盟であった。日露戦争において英国は、日本に大いに貢献した。
米国は大西洋と太平洋に挟まれた巨大な海洋国家である。
第2次大戦後、日米同盟を結んで日本は冷戦下における大きな受益者であった。

海洋国家日本にとってシーパワーの拡充が絶対的な必要条件である。
海軍を主力とすれば、敵国の侵入を海上で自在に防御することができる。
日本の地政学を最大限有効に活用する戦略は海防でなければならないのである。

476 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 22:49:13 0
1行目と全然違う結論に落ち着いてるな
てか何を今更だな

477 :世界@名無史さん:2009/12/28(月) 00:46:34 0
左翼のせいだよ

478 :世界@名無史さん:2009/12/28(月) 01:21:44 0
民主よりマシ

479 :世界@名無史さん:2009/12/28(月) 13:43:02 O
民主党が好きで投票した馬鹿は日本人有権者のせいぜい10%だろ
ほとんどは自民党憎しで投票した
だから民主党がどれだけ失策しようと構わない
来年の参院選までに反省し改善された自民党
やはり彼らしかいない

480 :世界@名無史さん:2009/12/28(月) 20:30:38 O
日本の最大のガンは雇用制度だよ
世の中には中堅も若手も皆無で死にそうな企業がゴマンとあるが
金融機関が低い与信しかしないしハロワも黙殺するから
自由な中途採用出来ないまま確実に知力体力衰えて潰れていく

481 :世界@名無史さん:2009/12/28(月) 22:45:33 0
ゴールドマンサックスが予測する一人当たりのGDP
2035年
 日本 52,345
 韓国 53,449
 米国 69,019
2050年
 日本 66,846
 韓国 90,294(世界二)
 米国 91,683(世界一)

http://en.wikipedia.org/wiki/BRIC#BRIC_in_future

482 :世界@名無史さん:2009/12/29(火) 03:17:21 0
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20091228AT2M2701127122009.html

アブダビ原発、韓国電力連合が受注 日立・GE連合は敗退

 【アブダビ=太田順尚】アラブ首長国連邦(UAE)アブダビ首長国は27日、アラブ諸国初となる原子力発電所の建設を韓国電力公社を
中心とする韓国企業連合に発注することを決めた。発注額は運転支援費用を含め400億ドル(約3兆6000億円)。2017年以降順次運転を開始する。
日米仏との官民を挙げての受注競争の末、韓国勢が海外で初の原発一貫建設を獲得。日立製作所とゼネラル・エレクトリック(GE)を中心とする日米企業連合は敗退した。
韓国連合には韓国電力のほか現代建設や斗山重工業、サムスン物産などが参加、東芝と同社傘下の米原発大手ウエスチングハウスも技術協力で加わる。
27日にアブダビ側と合意文書を締結、調印にはUAEのハリファ大統領(アブダビ首長)と韓国の李明博(イ・ミョンバク)大統領が立ち会った。



この頃はニート酷使様も「あの国の法則」と言わなくなったな^^
むしろ酷使様がアジアの国々を中傷すると我が身にブーメランで返り討ち食らうケースが多くてメシウマ状態ですわw

俺自身、在日コリアンで日本人の血入っていないんだけど、おまえらの落ちぶれる姿に腹を抱えて笑っているよ。
心の底からいわせてもらうよ日本人ざまあwってね^^

483 :世界@名無史さん:2009/12/29(火) 03:23:48 0
http://www.chosunonline.com/news/20091228000031
原発輸出:韓国企業連合が成し遂げた「奇跡」

俺の真の祖国韓国が偉大すぎる・・・・日本人はおちぶれてゴミになっちゃったね。
このまま最貧国になっていくのが楽しみだ
そうなる前に折れは米国か韓国にかえるけどw


484 :世界@名無史さん:2009/12/29(火) 04:07:35 P
日本に住んでる限りお前もおちぶれていくゴミと同類なんだぜ?
祖国へ帰りたきゃ今すぐ帰っていいんだぜ。誰も止めやしねえから。

485 :世界@名無史さん:2009/12/29(火) 05:35:13 0
それもこれも外交政策が完全に機能停止してて政府支援が全くないから
日本人も負け惜しみ言ってる場合じゃない、本気で政府を憎悪しろ

486 :世界@名無史さん:2009/12/29(火) 06:07:15 0
物事が悪くなるときは、何をやっても無駄。諦めろ。

せいぜいあと数年の命を楽しみ、とっとと病死しろ。

私も健康に気を遣うのはヤメた。

487 :世界@名無史さん:2009/12/29(火) 08:44:26 O
日本の企業のほとんどは中小企業
新卒の日本人よりも字が読めない中国人が欲しい
おまえらの会社もそうだろ

488 :世界@名無史さん:2009/12/29(火) 17:07:10 0
つうか、日本に来る中国人は日本語片言でもしゃべれる人おおいね。
おまえらにこの国から出て1人で自活する能力あるの?
ほとんどのおまえらは自活どころか、職すらままならないだろ。
それがすべてだよ。

489 :世界@名無史さん:2009/12/29(火) 18:26:36 0
しかし、日本に来る毛唐は
片言の日本語すらわからない人が多いぞ。

ほとんどの日本人は流暢な会話は無理としても、
ちょっとくらいは英語を読めるんだから、
日本人は少なくとも毛唐よりは優秀だろう。

490 :世界@名無史さん:2009/12/29(火) 18:35:38 0
根本的に日本語なんて欠陥言語だからな。文法からして他の言語と比べて逸脱してる。
おまけに発音に関していい加減すぎるのが致命的。たったの50音しかない。
LとRどころか「い」と「ゐ」、「え」と「ゑ」、「じ」と「ぢ」、「し」と「すぃ」の聞取りも出来ない。
んでこの聞き取り能力っつーのは幼少期にしか身に付かないから大人になってからじゃどうしようもない。
これが特に発音にうるさい英語や中国語と相性が悪すぎるんだよな。だから外人が何しゃべってるかさっぱりわからない。

491 :世界@名無史さん:2009/12/29(火) 19:04:21 0
発音が少ないことが欠陥なら英語だって他の言語に比べれば欠陥品

日本語の問題は、近代になって音韻文法を整理したとき非常にいい加減なやり方をしたために
それまでの表現の蓄積のボロボロと取りこぼしてしまったことだ
特に戦後は酷い

492 :世界@名無史さん:2009/12/29(火) 23:02:35 0
要は部屋から出られないおまえらの覚悟のなさと能力の問題。
モンゴル人力士をみてみろよ。高卒の学歴しかなくても関取以上でバイリンガルなんて
ゴロゴロしている。
一方にちゃんねらーは核武装だとか中国・韓国が悪い!というばかりで社会的な地位が
無いに等しいゴミばかりwと来ている。
何万人もの日本人が集まる巨大掲示板でも有名人は誰もここで発信しないゴミどもに
発信しても金にならないと理解しているからなw

493 :世界@名無史さん:2009/12/29(火) 23:06:21 0
>>492
それなら君もこんなところで吠えてないで世界に雄飛してはどうか?

494 :世界@名無史さん:2009/12/29(火) 23:34:35 0
オウム返しかできない日本人オワタ

495 :世界@名無史さん:2009/12/30(水) 12:48:18 O
民主党が中国人をどんどん日本に入国させることで、
日本におけるスリ、置引、強盗、エイズは間違なく激増する。

中国人には創造・開発・生産という理念が歴史的に無いから、
きっと罪の意識もないだろう。
19世紀終わりから20世紀前半にかけて、
イギリス、アメリカ、フランス、日本が中国人を暴力的に調教し文明を叩き込んでいたうちは良かったが、
いまや中国人を消費者として甘やかすばかりに、彼らは文字も貞節も知性も無きまま野放しになっている。
人類史最大のガンである中国人とは取引をしてはいけない。
大人の国の掟だ。

民主党はそんなに劣等人種が好きなら北京に拠点をおいて活動すればいいのだが、
それをしない彼らも卑怯だと思う。

496 :世界@名無史さん:2009/12/30(水) 20:08:41 O
栄光の731部隊・シナ人根絶


497 :世界@名無史さん:2009/12/30(水) 21:26:34 0
今年の日本の自殺者は3万3千人を突破した?
賭けておけばよかったか

中国の餓死者数は発表出来ないほど凄まじい
北朝鮮はさらに地獄以下
でも、実数を知りたい



498 :世界@名無史さん:2009/12/31(木) 23:51:58 0
シナのエイズ娼婦や文盲ひったくりチームを、どんどん入国させた民主党は、
結局シナのために大失敗したことになるかもね。
日本だけだぞ、ここまでシナに譲歩しているバカは。

つーかシナの絶望的な現状と未来展望をろくに考えもせず、
何やってんだよ民主党は。

欧米ではシナ人へのリンチがものすごく頻発しており、
シナ人は有史以来最悪の評価となってしまったが、
欧米には、シナ人を守れなんてバカみたいなことわめく政党などない。

499 :世界@名無史さん:2010/01/01(金) 10:45:25 O
電車内の置引に注意な
中国人は他人のものを盗むのが正義だから

500 :.:2010/01/01(金) 15:12:32 0
━━━≡≡≡≡≡⊂`⌒m9^Д^)⊃━━━

501 :世界@名無史さん:2010/01/01(金) 15:33:52 0
「もっとひどい国があるから大丈夫」っていう時点で日本にいかに希望がないかよくわかるわ・・・

502 :世界@名無史さん:2010/01/01(金) 16:20:05 0
政治混迷が絶望感を加速させてる
現状、日本経済が勝手に回復する見込みがまったくない以上
政治的に、しかも抜群の手腕でもってテコ入れするしか救いがないのに
そういう期待がまったくもてない、政権交代さえあてにできない

国家自治能力の喪失という、民族解体にも繋がる恐るべき自体に直面して
それがなんなのかもわからず、漠然とした不安を抱えている
日本国民の心境はいまそんな状況だろう

503 :世界@名無史さん:2010/01/01(金) 17:00:34 0
>>499
んでお前は実際に中国人に物を盗まれたことがあるのか?
妄想であれは中国人の仕業に違いない!じゃなく、
明確に犯人は中国人と断定できる証拠のある奴な。

504 :世界@名無史さん:2010/01/01(金) 18:46:23 0
とおりすがりだが、>>503は支那人なんだろうね。
北京五輪の聖火リレーの時にも長野に何万人も集結して威勢を誇示していたし
こいつらは2chで工作が大好き
中国人礼賛は中国人がやっている。つまりそういうことだろう。

505 :世界@名無史さん:2010/01/01(金) 19:47:36 0
日中戦争のとき、日本兵が中国人たちに向かって、弁当の残りをみせて、
「ホゥ、ホゥ、ホゥホゥホゥ!」と掛け声をあげると、
ぼろ屑を身にまとった枯れ枝みたいな中国人が「ア、ア、ハォア!」と嬌声をあげながらついてきたそうだ。
それで、泥道に米を捲いてやると、オオオと何人もがその米に向かって突進し、
リーベン!リーベン!と言いながら泥まみれの米にむしゃぶりついたって。
これじゃ初めから戦争相手ではなくて、植民地の土人の飼育と同じだったわけで。
それから数十年が経過したけど、今でも本質は全く変わっていないよ。
上海に行って、主な駅前で座り込んでいる数百人の中国人を蹴飛ばしながらリーベン!と叫ぶと、
「あ、あ、ハォア!」と言いながら足元に土下座するし。



506 :世界@名無史さん:2010/01/01(金) 20:23:50 0
妄想と現実の区別がつかなくなる病気を統合失調症、古くは分裂病と言うんだよ

507 :世界@名無史さん:2010/01/01(金) 20:31:40 0
中国人が?

508 :世界@名無史さん:2010/01/01(金) 23:21:09 0
>>504-505
話逸らして逃げようとすんなよ腰抜け。
いいから質問に答えろや。

509 :世界@名無史さん:2010/01/01(金) 23:49:49 0
上海で「リーベン」とは大笑いだ。

510 :世界@名無史さん:2010/01/02(土) 01:15:34 0
>>508
チベットを解放しろウイグルで核実験するな話はそれからだヒトモドキ

511 :世界@名無史さん:2010/01/02(土) 02:01:07 O
民主党に投票した奴ってクソヴァカじゃねぇの?
アメリカは基地移転で怒らせてしまうわ、
中国人留学生=風俗穣は鴬谷や新大久保にズラッと並ぶわで、
どういう思想病の負け組が民主党に投票したかだいたい分かるけどな。

512 :世界@名無史さん:2010/01/02(土) 05:27:29 P
馬鹿かお前?チベットやウイグルが日本に何の関係がある?
てめえこそチベット人かよw

513 :世界@名無史さん:2010/01/02(土) 05:29:38 0
>>511
そんなに日本人の意思が気に入らないなら
北朝鮮にでもイランにでも行ってください。

514 :世界@名無史さん:2010/01/02(土) 10:13:20 0
日本人の「軽率な」意思な

ようやく後悔しはじめやがって、バカじゃねえの

515 :世界@名無史さん:2010/01/02(土) 10:57:33 0
民衆選挙は常に正しい結果を生む、という幻想
冷静に考えれば、低能大衆が正しい政治判断を下せるはずもなく

516 :世界@名無史さん:2010/01/02(土) 14:04:11 O
民主党は実験的な投票だったから、まあいいよな。
選挙や代議制とは、そういうもの。
今年の参院選では自民党による「逆ねじれ」がおこる。

あとシナ人のエイズ娼婦や置引チームは強制送還。

517 :世界@名無史さん:2010/01/02(土) 18:44:02 0
山手線でうんこしているシナ人は?民主党は責任とれるの?

518 :世界@名無史さん:2010/01/02(土) 19:40:15 0
都合の悪いレスは全部無視すんのな。
お前のやってることその中国人以下。


519 :世界@名無史さん:2010/01/02(土) 20:37:34 0
>>514
慎重に考えた上で、バカな日本の国籍を捨ててみては?

520 :世界@名無史さん:2010/01/02(土) 22:35:50 0
捨てようが捨てまいが結果は同じ♪
近々日本なんて国は消滅しますよ♪

521 :世界@名無史さん:2010/01/02(土) 23:02:59 0
>>512
中国人は日本をチベットやウイグル同様に支配し抹殺使用としている。
そしてお前はその手先だ。
チベットウイグルに言及せずして中国の今は語れない。

522 :512:2010/01/03(日) 00:32:09 0
俺はたしか中国人だが、それがどうした?
おまえたち日本人はどの道征服される。
なこうがわめこうが俺たちは侵略したおまえたちを決して許すことはない。
100年後、この地は俺たち中国人のものだ。
おまえたちの子孫はのこってはいない
せいぜい今を楽しめ。

523 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 00:36:36 0
右翼の典型的な被害妄想だな。
その根拠のない妄想を元にこれまた根拠のない嘘っぱちを並び立ててるわけだ。
お前の言う中国の陰謀(笑)なんかよりお前の嘘八百の方がずっと悪質だよw

524 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 00:44:50 0
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50265278.html

1949年 ウイグル侵略
1949年 東トルキスタン占領
1950年 朝鮮戦争参戦
1951年 チベット侵略(チベット大虐殺)
1959年 インド侵略(中印戦争)アクサイチン地方を占領
1969年 珍宝島領有権問題でソ連と武力衝突
1979年 ベトナム侵略(中越戦争)
1992年 南沙諸島と西沙諸島を軍事侵略
1995年 フィリピン領ミスチーフ環礁を軍事侵略
2005年 日本EEZ内のガス資源を盗掘

525 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 01:04:09 0
没落する日本ってスレタイだと、何故か矛先が中国に向かっちゃうのねん・・
日本って常に中国を向いてるんだなぁ

526 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 01:09:43 0
>>534
侵略者の中国人はこんなに周辺国の恨みをかっているのか。
まあ、いずれ中国なんて包囲されて終了だろうね。
日本人はウイグル・チベットを支援しなければいけない。

527 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 01:16:34 0
>>524
最後のがやけにせこい件。

そもそも戦後60年で一度も戦争してない国など皆無に等しく日本がレア過ぎるだけ。
それに侵略するのは大体資源目当てなんで、資源皆無技術が売りの日本を侵略虐殺したって何の得にもならんわけだが。

528 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 01:37:32 0
中国兵なんてマシンガン撃っていちいち脱臼してんだから、戦争なんか出来るわけがない。


529 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 01:39:54 0
>100年後、この地は俺たち中国人のものだ。

既にエイズ患者が2000万人以上もいる中国に、100年後などありえないのだが。



530 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 01:42:02 0
>>527
おまえなんでそんなに中国の弁護しているの
あぶなくないよ〜何もしないからね〜と女の子を部屋に呼びこもうとしているヤリチンぐらいに
てめーの言動嘘くさいんだが。

531 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 02:13:41 0
エイズって感染がはじまったアフリカでも患者が3000万人なのに、中国人が2000万人とは?
衛生状態も性交渉への意識も全く変わらないってことか。


532 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 02:27:52 0
>>529
ネット右翼はすぐ嘘をつくな。
サーチシナでは

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=1201&f=national_1201_020.shtml

31万人だと報道している。

533 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 02:49:31 0
アホに構うとアホが感染るぞ。

534 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 03:03:35 0
http://sankei.jp.msn.com/world/china/100101/chn1001012014005-n1.htm
チベット仏教の「活仏」に懲役8年6月の実刑 拳銃所持などの罪で


騙されるなこれが中国だ。 

535 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 04:09:36 0
今では没落している(GDP上では)大国も、大国であった時に蓄積した富により国民の
生活レベルは高い国がたくさんあるからな。
そういう国を見下しながら、日本人は醜悪な都市空間と貧相な住居空間に暮らして
日本が一番裕福なんだと信じ込み、「経済は消費して回せばいい」
「民は生かさず殺さず」のごとく、ただ消費させ捨てさせ、壊させ、流出させを繰り返させたら、
大国であったときの蓄えもない、世界から人呼べる観光地もない、消費冷え込んでも、
財政も蓄えも余裕がないからどうしようもない、なんて状態に陥ってしまいましたとさ。


これ全て、自民党の築いてきた「ただワイワイ政治家を応援してお仕事もらえばいい」という
受注のみが目的化し、目的も思想もへったくれない能無しバカどもの所業の果て。

そして今度は、「(日本人のお金で)海外でインフラ整備させてくれ」と言い出しましたとさw
 

536 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 04:13:22 0
http://www.worldwatch-japan.org/WW_JAPANESE/coverstorypreview200012b.html

ひどいな、メチャクチャだ!
中国人が2010年中にエイズ1000万人感染もありうると、中国当局が恐れ慄いている現実。


537 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 04:27:50 0
在中日本大使館からのお知らせ

http://www.cn.emb-japan.go.jp/consular_j/joho091215_j.htm

『……HIV/AIDS感染者は、中国に約74万人存在するとされています。この推計数約74万人と実報告者数32万人との間には大きな開きがあり、感染者の多くは、政府に報告されていません。
中国におけるHIV/AIDS感染者は、急速に増加しているといえます。 』

これじゃ発表数字なんか全く信頼できない。
2010年に1000万人というのもあながち誇張じゃないだろう。
絶望じゃん。


538 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 04:51:22 P
このアンチ中国厨とうとう自演をおっぱじめた模様です。

539 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 06:40:32 0
BBCの中国語サイトによると、中国国防部の公式サイトがこのほど、「アデン湾での今後
の護衛任務をスムーズに行うため、中国はインド洋沿岸に補給基地を設ける必要がある」
との中国人民解放軍海軍高官の談話を掲載した。

記事によると、中国人民解放軍海軍情報化専化諮訊委員会の尹卓(イン・ジュオ)主任は
「米国、フランス、日本などはすでにアフリカ北東部のジプチ共和国に自国の補給基地を
構えている。中国の護衛船はこれまで、米仏の基地施設を借用してきた」と語り、陸上の
補給基地の必要性について「上陸して船員が身体を休めたり気分をリフレッシュするため」
と説明した。

インド洋沿岸への補給基地設置について、尹主任は「周辺国家は中国艦隊への理解と
信任を徐々に深めている」とし、具体的に実現するかどうかに関しては「補給基地の設置
は、完全に国家の外交領域にかかわることであり、中国共産党中央委員会、中央軍事
委員会、国務院の決定にかかっている」と語った。

一方、香港の英字紙サウスチャイナ・モーニング・ポストは今回の発言について、「中国軍
の公式な観点ではないものの、政府サイドの様々な考えを表している」と評している。

(写真)09年10月、海賊対策のためソマリア沖に向かう中国海軍艦艇
http://newsplus.jp/~mcqueen/uploader/src/up0463.jpg
レコードチャイナ:http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=38452&type=1
英BBC:http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/8435037.stm
英テレグラフ:
http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/asia/china/6911198/China-may-build-Middle-East-naval-base.html


540 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 10:15:17 0
>>538
http://www.yukawanet.com/archives/1932754.html

Google中国で「天安門事件」を検索すると『めでたい画像』ばかり出てくる


中国は情報統制する国だっての!
わかっていてとぼけているんだろうがね。


541 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 10:53:40 0
>>540
いま実際にやってみたんだが

http://nagamochi.info/src/up54703.jpg
http://nagamochi.info/src/up54702.jpg


542 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 11:56:20 0
>>541
その写真を見て確信したよあんたは中国の工作員でまちがいないとね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%81%AE%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E6%A4%9C%E9%96%B2

中国のネット検閲


なぜ、日本国内から中国の検索エンジンをつかっての結果を出すのかな?
>>540の話は
「中国国内」から「天安門事件」を検索した時の話だというのに

なぜ「日本国内から天安門事件をアクセスしたモノをはるのだろう。



543 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 11:58:36 0
なお、中国の検閲システムについてはさらにここを読むと良い
もちろんあんたは承知していてとぼけているんだろうがね。。

http://ja.wikipedia.org/wiki/金盾

544 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 12:01:32 0
http://labaq.com/archives/51100574.html

実際にこういうふうになっている。
なぜ必死に否定しようとするのかな。

545 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 12:24:03 O
どうして民主党は中国人のエイズ娼婦を日本に入国させたがるの?


546 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 15:34:12 0
別に検閲云々はイデオロギーと内政の問題だからどうでもいいんだけどな
中国人が不満を持つかどうかの問題であって、不満なら反発はいずれ抑えきれなくなるだろう

日本が注意を払うべきは受けている政治的経済的圧迫であって、
日本人に直接関係のないことに茶々入れて自己満足と優越感に浸るなんて
アホなことをやってる場合じゃあない

547 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 16:42:10 O
何言ってんだか全く理解出来ないよ文盲エイズ君

548 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 16:49:37 0
たった5行の文章が理解できないとは
よほど読解力が低いんだな。


549 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 17:13:27 0
経済危機以降、中国が経済復興の牽引を担うようになってから
人権問題に対する国際世論の非難はなりをひそめている
下手なことを言って機嫌を損ねれば、そのぶん自国の経済復興が遅れるからだ

しょせん、他国の貧民の権利より自国の経済が大事
それが現実だ

一方中国自身も、経済成長を盾にあらゆる不満を抑え込んでいる
上手くいってさえいれば、悪しき側面に内外の目を瞑らせることができる
政治的に「バブル」な状態であり、今後成長度合いが落ち着く段階での
着地の仕方次第で、その後の国家安定の行く末が決まる

550 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 19:25:25 0
>>546
ごまかせなくなったから話題を転換させたいのが見え見えだぞ。
逃げるな。

551 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 19:27:23 0
それ別人だよ基地外

552 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 19:27:26 0
>中国が経済復興の牽引を担うようになってから


そんなこと人類史上ただの一回もないじゃん(笑)
金を無理やりに民衆からまきあげて、輸入消費と廉価型コピー製品をつくっているだけ。
中国史そのものがそうだから。
ゆえに「中国と学び合おう」なんて宣言している国家はゼロ。


553 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 19:29:33 0
その金を回してもらってホクホク顔なのが民主党か。
なんであんなクソみたいな政党に投票したんだよ、おまえら。

554 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 19:37:19 0
>>549
中国の安価な製品が世界になだれこみ、日本のみならず世界の製造業の市場および
労働環境に打撃を与えているのだが(食品から工業製品にいたるまでな)

自国の経済が大事というのなら、日本の経済鈍化を語る上で中国を語らないと
説明できない事が多い。
まぁ、おまえは中国の報道官みたいな奴だからこの話題を避けたくて仕方が無いようだがな。

そもそも、「あらゆる不満」を押さえ込めているのだろうか?そこからして疑問だな。
ウイグルやチベットでは漢人が乗り込んできて現地民を排斥し独自の街を形成して発展している。
中国よりのメディアではこの2、3年の暴動がおこるまで、
「チベットやウイグルでは胡錦濤氏のチベット時代の善政により反乱の芽はつまれ今日まで
順風満帆に歩んできたと礼賛した。 それが北京五輪の寸前になると大幅な暴動が続発し、
漢人のいう自治区は安定し、発展しているとの自賛がすべて虚構であると明るみに出ている。

要はおまえがどう礼賛しようとアラが次々にでてきて収拾がつかない状態となっているんだがね。
妙なマキャベリズム吹かせているようだが、自国に廉価な製品がなだれ込む事はある意味
毒を撒き散らす行為と同種の破壊活動だ。

左翼は欧米のプランテーションなどでつくられて日本に輸出されてきたバナナを批判しても、
労働環境がソレ以上に悪いかの国の製品はどうしたわけかまともに批判しなかった。
それはお前自身の態度にもいえることだが、その辺もダブスタを感じるね。

555 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 19:44:48 0
>>551
名無しに紛れて「別人だよ」といってもな。
匿名掲示板では「発言」が重要なのであって
中の人自体は極端な話そんなに重要じゃない。

議論されている主題は中国が自国の労働環境や
人権状況を無視した上でのものづくりと、
人民元切り上げの消極性に見られる自国中心主義の
通貨政策等経済に関する話題だ。

人権状況を二の次にしているから「安価な製品」ができるし
「国家が日米欧と比較にならないほど企業を規制し、一方的に
企業存続の可否を決め統合をおしすすめるから西側のように
救済措置が生まれない 

人民元切り上げを経済規模に応じたレートに応じないから
いつまでもあの国がワンサイドゲームの競争力をもっている

そういう風に大本から枝葉末節にいたるまですべてリンケージしている
んだがね。

556 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 19:58:25 0
>>554
俺は単に現在の米欧の経済論を踏まえたうえで話をしてるだけだが?
お前がいくら脳内理論で反発したところで、
中国の成長率に各国が期待をかけてることは事実なんだよ

557 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 20:20:38 0
成長率といっても、消費の成長率だがな


558 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 20:23:12 0
>中国の安価な製品が世界になだれこみ

なだれ込んでいるのではなく、先進国に引きずり込まれているんだよ
中国自身はバカのままなのにな

559 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 20:29:50 0
各国ねぇ・・・中国は成長する!(キリっ)との判断で失敗↓企業が屍累々なんだが。

http://syuun.iza.ne.jp/blog/entry/117042/
王子製紙こんなことになってる。

http://techon.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20091127/178077/
そもそも日本製品は中国市場に入っていけてない。

記事にはないが日本企業の携帯電話やスズキの中国進出の失敗など揚げ出したら
キリがない。まあうまくいってるなというのは東北地方へ進出した繊維業界ぐらいか?

川崎重工なんかひどかった目先の大市場につられて新幹線の実車両をサンプルで作り
向こうにわたしたら即効でコピーされた。

こんな話ばっかりだよ。こちらからの製品は失敗するというのに、マグロなどは向こうが
全部かっていって日本での相場が高くなっている。

農産物や海産物は廉価な中国産に全部やられた単価も引き下がらざるを得なくなった。
日本の若者が職を奪われ、労働単価も中国によって人件費のボーラインが大幅にさげられた
雇用情勢が流動化し悲惨な状態になってる。

どこに未来がある?中国のワンサイドゲームじゃないか。あ、おまえは中国人なんだろうから
日本人がどうなろうがどうでもいいんだろうけどな。

560 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 20:31:41 0
>>557
中国の庶民層はもはや日本企業の製品を無視して国内企業の製品か欧米のを買ってる。
中国には市場があるというのははっきり言って幻想。
日本の外貨と雇用機会と日本市場が吸い上げられているだけというのが実態。

561 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 20:33:23 0
中国って経済成長?すればするほど、売春とエイズと公害奇形児が増えている、
歴史上もっとも奇妙な国だ。
あれが本当に国といえるならば、だがな。


562 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 20:35:18 0
雇用機会というのは知性と一致していないとね。
日本で要らない雇用ばかり拾い集めて何やってんだか中国政府は。


563 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 20:50:57 0
>>559
日本企業の負け犬っぷりを自慢してどーすんの

564 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 21:02:39 0
>>563
お前話を逸らしてばかりだな。
要するにWIN-WINの関係が成立していないと言ってるんだよ。

565 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 21:21:19 0
その結果日本の存在感がどんどんなくなってるだけのこと
アメリカも中国も欧州もその他途上国も、日本の頭越しにどんどん話を進める
哀れだな

566 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 22:16:59 0
>>565
中国謗るな!と剣幕だった奴が日本謗りばかりやっている件。
おまえほんとにダブスタなんだな。
天安門事件が検閲されてないとか異民族製作は日本人には
関係ないと散々ごねておいてソレかい

だいたいついさっきまで相互補完関係にある各国は中国の成長率に
期待していると演説してた癖にいうことがころころ変わりすぎだろ。
いい加減にしろ。

567 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 22:20:14 0
>天安門事件が検閲されてないとか異民族製作は日本人には
>関係ないと散々ごねておいてソレかい
だからそれ他人だって言ってるじゃん
馬鹿なの?


568 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 22:24:58 0
>>567
口調からして同一人物としかみえないが?
あくまで他人と主張するなら何か識別するものでもつけろ。

それとお前は腐すことばかりだ。その程度ならならその辺の主婦にでもできるぞ。

つうか、明日から俺も仕事はじめだ。そうそうレスできなくなるから今までのように短期での返答を
期待しないように。



569 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 22:27:49 0
>口調からして同一人物としかみえないが?
お前自分にはむかう奴はみんな同じに見えるだけだろ
クソして寝ろようぜえな

570 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 22:29:04 0
それと、お前のレスなんかハナから期待してないからもう来るなよ

571 :世界@名無史さん:2010/01/04(月) 00:59:15 0
なんだキチガイが暴れてたのか

572 :世界@名無史さん:2010/01/04(月) 06:49:12 0
スペインの職場はこんな感じ。

* 自称早朝(ただし10:00)出勤
* 昼飯は当然自宅で。何があろうと自宅に帰って飯。
* 飯の後は昼寝。昼寝がないと働いてられねーよ、と。
* 午後はワイン(しかもボトル)でも引っかけながら陽気にお仕事。
* 職場がアルコール臭。
* 遠くから歌声が聞こえてきたかと思ったらこっちも負けては居られないと熱唱。仕事そっちのけ。
* 土日どころか、かったるい日は全般的に休み。
* 夏休みは7月から9月まで。でもなぜか仕事よりマメにバカンス先の写真を律儀に送る。

でも

22位 日本    35,650.850
25位 スペイン  33,385.028

一人当たりのGDP殆ど変わらないんだよなw

1位 日本   82歳
8位 スペイン 80歳

平均寿命もかわらねーw

573 :世界@名無史さん:2010/01/04(月) 07:46:08 O
日本が何故一流国として国際的に信頼されているかといえば、
凄まじくハイテク高品質な生産設備を公正な方法で販売しているからで、
株だのカネだのはあとから勝手に付いて来る。
日本の生産設備が無かったら中国の大企業など一日も存続出来ないし、造船や石炭採掘すら不可能。
アメリカの高付加価値製品に対しても同じ。
つまり日本は極度に売り手の産業で強い。
そうでなければ日本など何十年も前に滅んでいるはず。

これは中国人が歴史上一度も経験したことの無い役回りで、
だから消費オンリーの中国人には永遠に理解出来ないのかも。

中国人エリートが日本人に畏怖し続ける理由もそこにある。

574 :名無し募集中。。。:2010/01/04(月) 11:33:05 0
>>573
おまえ中国人エリートとも接したこと無いし
日本大企業で働いたこともないだろw

575 :世界@名無史さん:2010/01/04(月) 11:52:36 0
ていうかなんで衰退衰退言われてるかわかってないね
いまの日本はそういう神話がどんどん瓦解してるんだよ

576 :世界@名無史さん:2010/01/04(月) 14:02:39 0
アホのアンチ中国右翼の脳内ではいまだに日本は最強無敵目指せ栄光ある孤立なんだろうね。
なんでもかんでも輸入に頼ってる日本が周辺国に下手に喧嘩売ったらあっという間に餓死だっつーのに。


577 :世界@名無史さん:2010/01/04(月) 14:33:09 0
実際に餓死者が毎年のように数十万人も出ている中国人が、
何を言ってるんだか。

中国のエリートはお金だけ、政府との贈収賄の調整で金を貯めこんで、外国の株式を狙ったりね。
でも中国なんて、そこまでだよ。
自作の航空機の悲しい現実について、いろんなサイトに載っているからチェックすればいいよ。
海外に発注した設計図面の重大な欠陥について、中国人は誰も気づかないまま3年も過ぎてしまったんだよね。
これで、自作の航空機だなんて言っているんだから、中国は永遠に日本や欧米とは比肩出来ないだろうよ。

つか中国人のスリや置き引きが日本でどんどん増えることが危惧される。
あとエイズの売春部か。
こういうこと分かっていて中国人を入国させている民主党が、どうしても理解できない。



578 :世界@名無史さん:2010/01/04(月) 14:39:40 0
せめて日本語で書いてくれ

579 :世界@名無史さん:2010/01/04(月) 14:47:03 0
中国人は読まなくていいからw


580 :世界@名無史さん:2010/01/04(月) 14:53:42 0
中華の英雄・爆窃団かw



581 :世界@名無史さん:2010/01/04(月) 15:29:55 0
中国で餓死者が数十万にも出てるなんてソースはどこだ?

582 :世界@名無史さん:2010/01/04(月) 16:24:20 0
ソース?
どうせ脳内か、ニュー速+か、ニコニコ動画か、そのあたりだろ。

583 :世界@名無史さん:2010/01/04(月) 17:28:49 0
>>537
お前2000万人とか言ってただろ。
大体エイズ患者の正確な感染者数なんざ分かるわけねえんだよ。日本でもな。
国民皆エイズ検査でもやってる国でもなけりゃな。


584 :世界@名無史さん:2010/01/04(月) 20:41:32 0
http://sankei.jp.msn.com/world/china/100104/chn1001041858007-n1.htm
「日本に焦り」中国紙が優越感 今年、GDP世界2位確実



585 :世界@名無史さん:2010/01/04(月) 20:52:42 0
焦りっていうか諦め

586 :世界@名無史さん:2010/01/04(月) 23:11:25 0
【政治】「今の日本は夢や展望見出せないから、展望は定住外国人に見出すべき。外国人参政権で日韓は劇的に変わる」…鳥取選出議員座談会
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1262591152/

http://www.nnn.co.jp/tokusyu/sinzadan10/1001031.html

日本を変える秘策は外国人参政権にあり!


587 :世界@名無史さん:2010/01/05(火) 04:20:17 0
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/2487
日本は20年もの間、バブル時代のツケを払い続けている。

もう酷使さまは自分の人生諦めた方がいいだろうw

588 :世界@名無史さん:2010/01/05(火) 07:07:20 0
「紀效新書」1595年 戚継光
「これは日本のサムライが明に攻めて来た時に初めてわかったことである。
彼らは舞うように跳び回り、前方への突進は光が閃くようで我ら明の兵は
恐れおののくのみだった。 日本人はよく躍動し、一息で一丈(約3m)も
飛び込んできて、刀の長さは五尺なので一丈五尺の間隔があっても攻撃される。
我が兵の剣では近づき難く、槍では遅すぎて、(サムライと)遭遇すれば皆両断されて殺される。
これは彼らの武器が鋭利であり、両手で振れる強力で重い刀を自在に用いているためである」

「揮刀如神」 明末期 
「日本のサムライの剣術はまるで神の如しだ。 我々の兵士(明兵)はサムライを見れば皆身が
すくみ逃げ腰になる。 剣術に優れたサムライだが剣術だけではなく飛び道具の扱いも我が銃兵と互角である。
弓の扱いも我が弓兵と互角、その他あらゆる兵科と比べても不足が見つからない。
本当に日本人は殺戮者だ。その家には刀を持たぬものは無く、 子供の頃から武術を鍛えられ始め、
壮年にいたれば手に負えなくなる」

「単刀法選」 程宗猷 1621年
「日本剣術は神秘的だ。左右への跳躍が凄まじく誰にも予測できない。
そのため長技(槍)を使っても毎回刀に負けてしまう」

「広東新語・語器」 屈大均(1630〜95)
 「日本人が全力で動く時風のように漂って動く。 常に寡兵で陣に入って来て、
大勢の兵士でも抵抗できない。 その刀の使い方は、長い方で構え守り、短い方で止めを刺す。
しゃがんでいるかの如く低く移動し、決して退かない。 相手が何人いようと対応する、島の中の絶技である」

「大君の都」 Rutherford Alcock 1863年
「彼ら(サムライ)は、相当に熟達した刀の使い手である。小さい方の刀を使うときは、
二度突く必要は無い。たったの一突きで相手に致命傷を与える。大きいほうの刀を使うと、
ただの一振りで相手の四肢を切り捨ててしまう」


日本人よ!侍の国の誇りはどうした!立ち上がれ


589 :世界@名無史さん:2010/01/05(火) 09:26:27 0
もうウヨは自分でもなにがやりたいのかわかってないんじゃないのかな?
中国も侍もすれ違いだよ

590 :世界@名無史さん:2010/01/05(火) 09:53:25 0
ウヨは以下どれでもお好きな隔離施設に帰ってくれ。
http://tsushima.2ch.net/newsplus/
http://hideyoshi.2ch.net/asia/
http://www.nicovideo.jp/

591 :世界@名無史さん:2010/01/05(火) 11:47:31 0
スレ違いってんならこのスレ自体が板違いw
世界史の色々な事例と現代日本を比較して考察してるんならまだしもそういうレスも殆どないし

>>588
便所の落書きにしがみついてるうちは「侍の誇り」なんぞ取り戻せるわけねーw

592 :世界@名無史さん:2010/01/05(火) 14:55:24 0
日本は「先進国」「発展途上国」なる国家の格付けが出来てから
「先進国」の格付から転落する世界史上初めての国になるかもしれない。
発展途上国と呼ぶのも違和感があるので、中進国か、あるいは新ジャンル「老衰国」かな。
アメリカも日本の「失われた10年」を研究して日本を師として学ぼうとしているようだ。
師と言っても反面教師の方だが。



593 :世界@名無史さん:2010/01/05(火) 15:50:03 0
衰退するんなら「発展途上国」のわけない。
「衰退途上国」ということになるんでは?

発展中の国ということなら米国なんかまだまだ発展途上国だと思うが。
世界中から移民が集まりつづける限り米国は発展途上国だろう。
米国が衰退に向かうときは移民が来なくなった時だ。

594 :世界@名無史さん:2010/01/05(火) 17:50:07 0
老大国という言葉がある

595 :世界@名無史さん:2010/01/05(火) 20:53:14 0
欧米の政治経済学者とか、論評を寄せるときは
なんだかんだと「日本マダイケルヨー、ガンバレルヨー」って
大抵は一生懸命ヨイショしてくれるんだよね
けど、

「もう経済大国として食ってくの無理っぽいし、
せめて技術水準だけでも維持しないと国際社会から消えるヨ?」

とか、どうしても隠し切れない本音がポツポツと出たりしてる昨今

596 :世界@名無史さん:2010/01/06(水) 04:32:52 0
今後減るとしても人口1億クラスには違いないし
陸地面積はさほどでもないが東西南北とも2500kmもの広がりをもつ
結構な大国ではある。


597 :世界@名無史さん:2010/01/06(水) 06:17:25 0
1億は維持できそうにないから6000万まで減らせって意見もありますが?

もっとも、その過程で高齢化社会の福祉加重に耐え切れずに確実に潰れるがな

598 :世界@名無史さん:2010/01/06(水) 06:22:37 0
すでに、中国に編入される以外の未来はあり得ないってことは、ネット右翼ですら内心では分かっていると思う。

599 :世界@名無史さん:2010/01/06(水) 06:28:31 0
6000万でもぎりぎり大国だろう。
フランスと同規模だ。

600 :世界@名無史さん:2010/01/06(水) 06:33:04 0
アラブなんて全部あわせれば大勢力だが
数多くの小国が並立してる。
そのなかでエジプトだけはまあ大国とといえる規模ではあるが。

一国が大国であるかどうかなんてどうでもいいことだと思うんだがな。

601 :世界@名無史さん:2010/01/06(水) 08:35:54 0
年末年始に久々に日本に戻ったけど、この国はもう死んでるな
どの街行ってもみんな目が死んでる
あと気づいたのは服装が10年前と比べだいぶ地味になってるな
これは衰退の象徴だと思う
俺は日本を捨てて正解だった

602 :世界@名無史さん:2010/01/06(水) 09:00:38 0
>>601
羨ましいです。僕も移民する為に貯金中。。。。
物心ついたときは既にバブル崩壊してて、それ以降は日本については暗い話題ばかりしか聞かされてないです。
生まれてから一度も「日本人で良かった」と思ったことがない。
これが20代前半の僕らの世代。
僕はこんなゴミみたいな国からは絶対脱出してやる・・・。
とりあえず何とか英語はマスターしました。

603 :世界@名無史さん:2010/01/06(水) 09:18:44 0
俺は秋葉原に行けば日本人に産まれてよかったと実感するけどな。

604 :世界@名無史さん:2010/01/06(水) 18:00:46 0
移民できる才能がある者は、絶対に移民すべきだと思う。
私は無能なので、ニートとして一生を終えることになるが。

605 :602:2010/01/06(水) 18:04:25 0
今中国にすんでいますが、地上の楽園といっていいですよ。
日本人をやめて本当によかった・・・・
南京大虐殺などを率直に反省し、ニホンは中国の一員として
革命をおこし、ニホン人民共和国として再出発すべきでしょう!
民主党バンザイ!

606 :世界@名無史さん:2010/01/06(水) 20:40:17 0
外国人参政権反対のFLASH見て下さい↓。
問題点がわかり易いです。。

 【外国人参政権反対FLASH】
(※「すべからく」の意味は辞書で「積極的に是非とも」、フラッシュはうっかり間違い。「おしなべて」だと思う。)
ファイル
http://freett.com/tamakma/gaisan/sanseiken.swf
外国人参政権に反対する会・公式サイト
署名用紙(国会への請願署名)平成22年(2010年)1月20日必着、ご協力よろしくお願いします。
http://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/

Q1. 税金を払っているのだから外国人にも参政権を与えるべきだ。

A1. いいえ、与えるべきではありません。税金は道路、医療、消防、警察などの
   公共サービスの対価であり、参政権とは関係ありません。
   もし、税金によって参政権が与えられるなら、逆に言えば学生や主婦、老人など、
   税金を払っていない人からは参政権が剥奪されることになります。
   そもそも「納税してるんだから参政権よこせ」というのは、「参政権をカネで売る」という
   発想であり、 日本の先人たちが長い時間を掛けて勝ち取った普通選挙制度(納税額や
   性別の区別なく全ての国民に平等に選挙権が与えられる)を否定し、制限選挙制度
   (納税額の多少などによって選挙権に制限が設けられ、金持ちしか選挙に参加できない)に
   逆戻りすることに他なりません。

   なお、日本では1925年に、衆議院議員選挙法が改正され、それまであった 納税条件が
   撤廃されました。

在日朝鮮人は前科者、お尋ね者以外、『簡単に』 日本へ帰化できます。
今よりも帰化条件を緩和するとは、お尋ね者、政治的危険思想の政治犯へ
日本国籍を与えるということです。公務員試験の受験資格を与えることです

607 :世界@名無史さん:2010/01/06(水) 20:56:05 0
仙谷行政刷新相は6日、東京都内での講演で、今年末までに行う2011年度税制改正で、
消費税率引き上げを含む税制の抜本改革を実施すべきだとの考えを表明した。

仙谷氏は11年度予算の財源確保について「消費税はもちろん、法人税も所得税も
新しい発想で臨まなければ(11年度)予算編成が出来ない可能性もある」と指摘した。
「人口減少、超高齢化社会の中で、現役世代に大きな負担をかける仕組みはもたない。
消費税を20%にしても追いつかない」とも述べ、増大する社会保障費の財源を確保するためには、
消費税率の大幅引き上げもやむを得ないとの見方を示した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100106-00001048-yom-pol


シナの手先民主党に入れたバカはどう責任とるんだ?

608 :602:2010/01/07(木) 01:50:26 0
私は中国人になりたい。
偉大な大国の前にはチベット人やウイグル人も笑顔で暮らしている。
日本人よはやく国を捨て、中国の一員として行動しよう。

609 :602:2010/01/07(木) 02:27:06 0
私たち日本人は南京大虐殺を率直にみとめ、戦後賠償をいく世代にもわたって未来永劫に払い続けることを
誓います。

610 :世界@名無史さん:2010/01/07(木) 05:48:55 0

こういう馬鹿は日本人やめて正解
一緒にされたくないしなw

611 :世界@名無史さん:2010/01/07(木) 05:50:49 0
ま、元から日本人じゃないんだろうがw

612 :世界@名無史さん:2010/01/07(木) 12:38:16 O
エイズ抑止が不可能で人種衰亡が決定的なシナ人
欧米や日本がサポートしなければ何にも変えられない奴隷のシナ人

俺もシナ人になりたいハォア!


613 :世界@名無史さん:2010/01/07(木) 12:59:39 0
日本人って本当に劣等な民族だからな
日本人には「三人寄れば文殊の知恵」はあてはまらない
どの政権政党もアホみたいなものばかりだ
そういう閉塞感打破に移民は必要不可欠だと思うが国士様は反対してるんだよなぁ

614 :世界@名無史さん:2010/01/07(木) 15:36:11 0

祇園精舎の鐘の声
諸行無常の響きあり
沙羅双樹の花の色
盛者必衰の理をあらわす
おごれる人も久しからず
ただ春の夜の夢のごとし
たけき者もついには滅びぬ
偏に風の前の塵に同じ


日本も盛んになれば、衰える
中国も盛んになれば、衰える





615 :世界@名無史さん:2010/01/07(木) 16:31:17 0
とにかく政治家に統治能力がなさすぎる。もう国連日本自治区になったほうがよい。

616 :世界@名無史さん:2010/01/07(木) 20:07:46 0
×政治家に統治能力がなさすぎる
○日本国民の性向が民主政治に不適

617 :世界@名無史さん:2010/01/07(木) 21:40:50 0
×政治家に統治能力がなさすぎる
×日本国民の性向が民主政治に不適
○下等民族には国家の統治などできっこない

618 :世界@名無史さん:2010/01/08(金) 01:10:13 0
日本が衰退した理由は中国人と朝鮮人の陰謀だよ。
まちがいないよ。

619 :世界@名無史さん:2010/01/08(金) 03:39:43 P
                             |
                             |
      ∩___∩             |
      | ノ  _,  ,_ ヽ        ((  | プラプラ
     /  ●   ● |        >>618
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)   J  ))
    彡、   |∪|  ノ
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

620 :世界@名無史さん:2010/01/08(金) 05:08:53 0
いいんですか、陰謀ってことにして
クソ馬鹿劣等民族がまんまと陥れられて食い物にされて
国際生存競争で敗退したって認めていいんですか

621 :世界@名無史さん:2010/01/08(金) 20:22:09 0
今まで
衰えないで栄え続けた国はないだろう。
古代エジプト王国も
ローマ帝国も
大英帝国も
アメリカも
日本も

永遠に栄え続けることはできない。


622 :世界@名無史さん:2010/01/08(金) 20:24:52 0
>>621
俺が建設する大帝国は永久に繁栄する予定だが何か?

623 :世界@名無史さん:2010/01/08(金) 22:42:44 O
古代ギリシア・ローマと中世ゲルマンとノルマンと、イスラム諸勢力とインドやマラッカ、
そして近代イタリアとフランスとハプスブルグと大英帝国とアメリカは、
我々日本人の法や契約と会計と自由競争と能力競争と芸術の礎となったし、
永遠に残していくべき。

何も残さずに、偶然興り必然的に消え去った中国やモンゴルやアフリカ文化は、
世界にも我々日本人にも何の遺産も残していない。
有っても無くても我々の思考や技術や芸術には関係無し。


624 :世界@名無史さん:2010/01/08(金) 22:52:28 0
>>623
君がその文章を書くのに使ってる字は何かね?

625 :世界@名無史さん:2010/01/08(金) 23:23:51 0
日本語だよ。
シナ奴隷の「直観」記号が便利だったので、日本の貴族たちがこれを言語に昇華させた。


626 :世界@名無史さん:2010/01/08(金) 23:26:36 0
>>623
モンゴルといえば、イヴァン3世によるモンゴル人虐殺に始まるモンゴル人根絶により、
ユーラシア西半からはモンゴル人が永遠に絶えてしまったわけだけど、
これは白人に殺されたインディオの例と同じで、モンゴル人も少しはロシアに謝罪要求くらいすればいいのに。


627 :世界@名無史さん:2010/01/08(金) 23:34:44 0
日本も昭和初めくらいまでは儒教の思想がしっかりしていたんだろうけど、
今はどこへやら、だね。
もともと儒教を理解出来なかった中国人と同レベルになったら、もうおしまいだ。
民主党はそういうこと考えているのかな?
いないんだろうなー。

628 :世界@名無史さん:2010/01/09(土) 00:23:39 0
民主党308人の内最低でも220人は民潭から支援受けちゃってます。
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1247827356/
>交流会に参加して民団との強固な連携を確認した立候補予定者
>(秘書・党本部関係者一部含む)は、12日現在で220人を超えた。

おまえら外国の政党になんで票いれちゃうの?もう少し脳みそ使えよ。

629 :世界@名無史さん:2010/01/09(土) 22:14:39 0
移民をさっさと入れるしかねーだろ
80年代から手を打っとくべきだった
もう肉体労働系しかこねーけど仕方ないわ

630 :世界@名無史さん:2010/01/10(日) 00:15:55 0
ニホンに来るのは肉体労働系じゃなく犯罪者ばかりだろ
優秀なのは欧米を目指す
ゴミはニホンを目指す
だから差別するなとよくいうが、犯罪者には誰も関わりたくない
至極まっとうな話だよ。

631 :世界@名無史さん:2010/01/10(日) 01:02:47 0
>>629
出世するのが難しい国には、良い人材は来ない。

632 :世界@名無史さん:2010/01/10(日) 08:52:59 0
全国にある地方空港 約100 ほとんど官僚・土建屋絡みの無駄空港

当然採算取れません JAL 国内線 なんと9割も赤字 笑 
関空は一兆円の赤字な上 人も来ない 

自民は血税投入でJALを延命 
マスゴミに取り上げられないようにする

民主でようやく前原が動く ←今ココ 
(老害自民なら未だに血税で延命)

こんなことしているから日本はダメになった。

633 :世界@名無史さん:2010/01/10(日) 21:15:31 0
おまえがダメ種族なんだから中国や朝鮮にいけばいいじゃん。
飯をクッチャクッチャ喰って、そこいらにウンコしまくっても、賄賂さえちゃんと手配できれば大人物だぞ。


634 :世界@名無史さん:2010/01/10(日) 22:13:52 0
>>633
臭いよシナ公 おまえの国ではどうだかしらんが、ここは日本だ。

635 :世界@名無史さん:2010/01/10(日) 22:23:13 0
http://www.youtube.com/watch?v=iHtWrwA06CI&feature=related
この、韓国が立てた橋が落ちて、日本が無償提供して、っていう島国はどこの国ですか?

636 :世界@名無史さん:2010/01/10(日) 22:33:20 0
>>626
そんなことをいいだせば
先にモンゴル人がロシア人に損害賠償しなきゃならんだろ


637 :世界@名無史さん:2010/01/10(日) 23:17:16 0
>>635
パラオのことなら日本軍が侵攻して平和にくらしていた現地の人々を強制連行したそうですよ。
アジアを人々を虐殺してきたニポン人最悪ですよね・・・・

638 :世界@名無史さん:2010/01/10(日) 23:45:32 0
なおパラオは第一次世界大戦後に日本帝国の委任統治領となった南洋諸島の一部。
開発とか進められた。そして日本人の移住が進み先住民より多くなった。
パラオも日本人のほうが圧倒的に多くなった。

639 :世界@名無史さん:2010/01/11(月) 00:14:00 0
パラオの人たちかわいそう
俺たちは日本人を続けるのがつらくなってきたな!
やっぱり中国の一部になるべきではないか?

640 :世界@名無史さん:2010/01/11(月) 02:53:32 0
>>639
中国に移民するのは如何でしょう。日本以外に移民する人も結構いるらしいね。

641 :世界@名無史さん:2010/01/11(月) 07:03:53 0
パラオ人になればいいんだよ!

642 :世界@名無史さん:2010/01/11(月) 07:08:38 0
つまらん釣りだな支那人よ

643 :世界@名無史さん:2010/01/11(月) 22:00:06 O
>>636
バカ?
インディアンが白人に損害賠償するか?
モンゴル帝国がロシアに行なったことはほんの一過性の事故、
だがロシア人がモンゴル人にしでかした蛮行は、永遠に復元不能なシステム改造だ。


644 :名無し募集中。。。:2010/01/11(月) 22:02:01 0
モンゴル人は世界中から嫌われてるからな

645 :世界@名無史さん:2010/01/11(月) 22:44:47 0
>>644
せいぜい「はやく寝ないとタルタル人が来るよ」って子供を脅すのに使われる程度。

嫌っている人数なら日本人がダントツ。存在を知っている人のうち嫌っている割合なら、たぶん韓国人が一番。
(韓国人は知名度は低いけど、その存在を知っている人からはかなり嫌われている)

646 :世界@名無史さん:2010/01/12(火) 04:12:13 0
【パリ共同】フランス公共ラジオによると、筑波大学計算科学研究センターが昨年8月、
スーパーコンピューターで樹立した円周率の計算の世界記録が11日までに、パリ在住の情報処理技術者によって破られた。

技術者は通常のコンピューターを使い筑波大の記録より約1230億けた多い、2兆7千億けた近くまで計算したと発表した。

新記録を発表したのは、デジタルテレビ関連の仕事をしているファブリス・ベラールさん。
通常のコンピューターに5個のハードディスクを増設し、主計算と検証計算を含め131日間かけて
2兆6999億9999万けたまで計算した。

筑波大のスーパーコンピューター「T2K筑波システム」が当時の新記録2兆5769億8037万けたを
計算するのにかかった時間は、両計算を合わせて73時間36分。

ベラールさんは「筑波大の機器は、私のものより計算速度が2千倍近く速い」と認めた上で

「これまでスーパーコンピューターが樹立してきた記録を2千ユーロ(約27万円)弱のコンピューターが
破った点に意味がある」と語った。

ベラールさんの計算についてはhttp://bellard.org/で公開されている。

http://www.47news.jp/CN/201001/CN2010011101000497.html

1200億円のスパコンも27万円のパソコンにあっさりぬかれちゃいます♪
ニホンオワタ


647 :世界@名無史さん:2010/01/12(火) 05:23:54 0
>>645
特亜に嫌われてもなあw

648 :世界@名無史さん:2010/01/12(火) 07:54:08 0
>>646
それは単に計算速度を出すためのベンチマシーンだから
スパコンと呼べる代物ではないよ
ものの役には立たない


649 :世界@名無史さん:2010/01/12(火) 12:03:08 0
と、蓮舫にしわけされちゃった日本のゴミメーカー社員が涙目ですw

650 :世界@名無史さん:2010/01/12(火) 19:13:23 0
>>643
ロシア人はモンゴル人を根絶やしにすれば良かったのにな、
日露戦争や独ソ戦とかまったく軍事力の浪費だ。
ユダヤ人や朝鮮人のよりもモンゴル人こそ人類の癌、モンゴル高原は災いの地だ。
東欧系ユダヤ人はハザールやフン族の末裔、すなわち原住地はモンゴル高原だ。
フン族らを故郷からお追い払ったのが、モンゴル人らの祖先。

651 :世界@名無史さん:2010/01/12(火) 19:40:18 0
>>650
悪いが俺は日本語しか読めないんだ。
日本語で書いてくれ。

652 :世界@名無史さん:2010/01/12(火) 19:41:31 0
朝青龍にキムチ野郎と言われてから、朝鮮人が日本人になりますまして書き込むパターンが増えたな。

653 :世界@名無史さん:2010/01/13(水) 02:52:48 0
>>651
残念ながら自分は朝鮮人ではない。
民主党は、モンゴル軍に協力したイスラム商人並みの売国奴だと思う。

654 :世界@名無史さん:2010/01/13(水) 08:11:17 0
13 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/12(火) 18:47:12 ID:+FW+oSgl0
週刊ポスト1月15/22日

松井孝典(東大名誉教授)
「日本の前時代的なスパコンで計算できるのは特殊な分野だけで、
すべての計算に向いているわけではない。」
「スパコンが世界一であることと科学技術が世界一であることはほとんど
連動しないんです。スパコンはひとつの道具に過ぎず、たったひとつの道具が
世界一になっても、科学技術全体が世界一になるわけではありません。」


655 :世界@名無史さん:2010/01/13(水) 19:43:01 0
韓国・慶尚南道金海市の仁済大学校で考古学を専攻する
学生5人が8日、神埼市郡の吉野ケ里遺跡で発掘作業の実習をした。
学生たちは遺跡から土器などを掘り出しながら、日韓の類似や相違点について考えた。


金海市は古代、日本と深い交流があった伽耶(かや)の故地に所在。学生たちは古代の
日韓交流についても学んでおり、今月5日から2月3日まで九州に滞在して、
遺跡や神社などを巡る。県内では有田や名護屋城博物館などを回る。

発掘現場は、弥生時代から古墳時代にかけて庶民の住居があったとされる一角。
学生たちは、はけやへらなどを使い、住居跡から見つかった土器を掘り出していた。

博物館員を目指すという李多濫(イ・ダラン)さん(20)は
「日韓の土器がよく似ていることにあらためて驚いた。
今回の滞在では、文化財の管理や見せ方の違いも勉強したい」と話した。

http://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.1524014.article.html
http://www.saga-s.co.jp/var/rev0/0104/9716/korea.jpg


やはり日本はかつて韓国に支配されており、土器も言葉や文字同様に朝鮮の人々によって授けられたということだろうなー。





656 :世界@名無史さん:2010/01/13(水) 22:06:16 0
>>655
土器の発明は中国なんだが。ストロー乙

657 :世界@名無史さん:2010/01/13(水) 22:12:50 O
結論から先に申しますと、いくつの自治体にも登録できます(利用できる住所があれば)。
パスポート側にもどこの自治体で登録したなどの記載は残りません。
住民票にあたる「外国人登録原票記載事項証明書」にも過去の住所録は載っていません、届けませんから。
外国人ですから住所を生まれた時まで辿る必要がないという建前はわかりますが、
昨年、自民党や法務省が登録法を変えようとしたときに民団、総連が反対した理由がわかる気がします。
いくつでも現住所が持てるのです。
対馬に在日韓国人が住所をみんなで移したらどうするだという意見がありますが、移す必要すらありません。新たに加えるだけです。
これはもちろん、本当に住んでいる場所以外は収入がありませんから、生活保護の不法受給にも悪用可能です。
住民基本台帳に入っていませんので自治体が変わると検索の仕様もありません。
横浜で暮らし、川崎で生活保護を受けて、両方で選挙権を行使する。 現在の制度では可能です。
[緊急拡散]いくつでも現住所が持てる永住外国人
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9374057

my日本より、ただちに拡散よろしくお願いいたします。
現在、永住外国人は住所を変えずして、他地方の住所を持つことができます。
年々増加している約90万の永住外国人が簡単な手続きで日本全体を荒らすことができます。
http://sakurayamato.webspace.ne.jp/bbs/sakurayamato_topic_pr_550.html

658 :世界@名無史さん:2010/01/14(木) 05:04:37 0
>>656
縄文土器が最古じゃなかったか
655は朝鮮の古墳から勾玉だの縄文土器だのが見つかることは知らないか無視だろうな

659 :世界@名無史さん:2010/01/14(木) 07:12:27 0
>>658
最近の研究だと、長江流域の1.8〜2万年くらい昔のが最古とされているらしい。
ただし、土器の年代測定は完璧じゃないし、確実に中国起源とは言い切れない。

まぁ、鮨(寿司)みたいに中国南部起源だけど、今では原形をとどめていないものも
存在するし、起源にこだわることにあんまし意味はないと思うが。
(鮨は魚の保存食であり、飯は捨てるのが本来の形。意地汚い日本人が飯まで
食べるなれ鮨を開発し、さらに箱鮨、そして握りや巻き寿司に発展。
いわゆる握り寿司は、江戸時代に江戸のフリーター用に開発されたファストフード
であり、当初は屋台で提供されたとか。)

660 :世界@名無史さん:2010/01/14(木) 07:30:52 0
×意地汚い
○もったいない

661 :世界@名無史さん:2010/01/14(木) 07:57:59 0
土こねて素焼きにして器にするくらい誰でも考えつく
起源説なんて言い出すほうが恥ずかしいわ

662 :世界@名無史さん:2010/01/14(木) 08:04:46 0
>>661
それは既に土器の作り方を知っている現代人の発想だな。

663 :世界@名無史さん:2010/01/14(木) 08:08:56 0
すべて起源はひとつと言うつもりもないが。

664 :世界@名無史さん:2010/01/14(木) 09:26:18 0
日本軍は自国の歴史に都合悪い史料を全て燃やしてしまったからな。
真実の歴史が多く闇に閉ざされてしまった。古代朝鮮語がわからなくなった
理由も日本軍の責任が大きい。歴史に対する犯罪国家と断じて良かろう。

665 :世界@名無史さん:2010/01/14(木) 12:33:56 O
まあ、歴史の隠滅書き替えはどこでもやってるが、
証明可能で有利な客観史料を遺す努力より自己を粉飾するほうに心血注いだもんだから、
後になって論理的な自己弁護すらできなくなったっていう
日本軍の特徴は、この行為が末端まで行き渡ってたことだ
報告は徹底的に誇張して上げる、もちろんマイナス材料は一言も書かない
兵卒、下士官から始まって、お上の耳に入るまで万事この調子
この方式に従わなければたるんどると殴られ、あるいは臆病と殴られる
おかげで文書史料から掘り出せる事実が極端に少なく、
明らかな中傷に対しても物的反証が出せない

まったく馬鹿だ

666 :世界@名無史さん:2010/01/14(木) 13:24:19 O
もう少し書いておくと、軍部に蔓延した虚栄体質も故ないものではない
ネガティブな、そうでなくとも地味な報告をすることは、
そのまま自身の軍内での評価、昇進に悪影響を与えた
ここも誤解されないように言っておくが、なにも私欲栄達のためだけにゴマをすっていたわけではない
軍で評価を失うということは、制裁という名のリンチ、陰湿な嫌がらせ、無視等といった扱いを受けることを意味した
食事休息すらまともに与えられず、自殺に追い込まれる可能性さえある
軍の中で人権を規定するのは、国家ではなく上官だ

このような雰囲気の上に、さらに無敵皇軍神話、つまり
日本軍は無欠無敵でなければならないという前提があった
戦況が不利である、物資が欠乏しているといったことは日本軍にあってはならないことなのであり、
仮にそうであったとしてもそんなものは無敵である日本軍ならば気合いで覆すべき
という恐るべき論理転倒がまかり通っていた
不利な報告が握り潰されるのも、それを聞き入れる耳がどこにも存在しなかったからだ
結局、心地よい神話にひたって、実際的な問題認識より
聞きたいことしか聞かないでいる幼稚さが諸悪の根源といえる

この幼稚さについて、元佐官のひとりがこう言っていた
「十代前半でこの世界に入って、兵学をでればハタチそこそこの若造が、従卒がつく殿様待遇
 秀才と言ったって、あんな扱いを受ければおかしくなって当然」

667 :世界@名無史さん:2010/01/14(木) 15:01:41 0
>>666
旧軍解体後も官庁でキャリア制度が続いているところをみると日本はどの道だめだったんだね。

668 :西村眞悟通信より:2010/01/14(木) 18:45:19 O
 我が国周辺諸国の二十歳の若者は、それぞれ徴兵の努めを果たしている。この差は、いざとなれば出てくる。
 成人の日に際して思うべきは、我が国危うしである。
 一昨年四月二十六日の、北京オリンピック聖火リレーの長野市は、約四千名の「中国人留学生」の組織的行動で制圧された。
この事態は、彼らのもつ徴兵制と人民解放軍の存在と決して無縁ではない。
 私は、現在の学制を維持するという前提であっても、大学卒業予定年齢までの間に、十二ヶ月間の「国民の義務」遂行能力育成のための教育訓練期間を設けるべきと考えている。
この間、全若者は合宿して軍事訓練、農作業、森林作業、介護活動に従事し、我が国の古典を徹底的に学ぶ。
 この体制ができるまでに、いち早く実施すべきは、学校の教師の資格は、自衛隊で二年間教育を受けた者に付与する、これである。
まず、現在自衛官である者に、教員資格を与える。
 国民の義務である国防、この任務を自らの体で実感していない者に、どうして国家の存立に係わる子どもの教育を委ねることができるのか。
 教育の改革は議論されて久しいが、いざとなれば「国防を担い国家と同胞と家族を守る国民」を如何にして育てるのか、という観点を欠落させた教育改革は、時間と税金の無駄だ。
昨夜の、焼き肉屋の前の成人式を続けるだけだ。
 さて、昨日編集子に確認したが、雑誌「正論」の来月号では、小沢一郎退場勧告の為の特集を組むという。
 昨日確認したのは、これから小沢民主党幹事長が、魔王になっても、はたまた、逮捕されても、特集は予定通り組むかということだった。
 答えは、組むという。よって昨日、原稿用紙三十五枚になった原稿を「正論」に送信した。
 昨年末、「正論」から小沢論を頼まれた。書き始めると、義憤に駆られて二十枚の予定が三十五枚になってしまった。
 結論を明確に述べた。
 「小沢一郎民主党幹事長は、日本の敵だ」と。
 詳しくは、「正論」の次号を読まれたし。

669 :世界@名無史さん:2010/01/14(木) 18:55:05 0
コピペばかりで説得力ゼロ

670 :世界@名無史さん:2010/01/14(木) 22:56:28 0
つーか執行猶予付きの懲役喰らって民主追い出されたような奴が何言ってんだかな
民主にダメージ与えたければそのまま居座ってれば今頃ネウヨが民主ごとこいつを叩いてだろうに馬鹿な奴だ

671 :世界@名無史さん:2010/01/14(木) 23:04:46 0
ネトウヨが叩くことがダメージになるとは思えないんだが。


672 :世界@名無史さん:2010/01/15(金) 05:31:16 0
>>664
日本軍の史料はたくさん残ってんだが
おまけに古代朝鮮語の資料なんてのは軍隊関係ないし

673 :世界@名無史さん:2010/01/15(金) 09:44:59 0
ネトウヨはまず仕事探せよ

674 :世界@名無史さん:2010/01/16(土) 05:20:35 0
ウヨだのサヨだの言ったって意味ないだろ。馬鹿じゃないのか。

675 :世界@名無史さん:2010/01/16(土) 08:19:58 0
ウヨのいうことには無理がある

676 :世界@名無史さん:2010/01/17(日) 05:09:49 0
↑知能障害か

677 :世界@名無史さん:2010/01/17(日) 05:15:45 0
知能障害でなにが悪い

678 :世界@名無史さん:2010/01/17(日) 06:24:02 0
↑開き直った知能障害

679 :世界@名無史さん:2010/01/18(月) 21:56:17 0
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100105_china_factory/

今の中国はこんなにでかい工場がバカスカ作られている。
日本からは海外移転するばかり
ぶっちゃけ日本は終わってるな。

680 :世界@名無史さん:2010/01/19(火) 01:46:02 0
中国外務省の馬朝旭報道局長は18日、岡田克也外相と楊ケツチ外相の17日の会談で、
東シナ海ガス田開発問題が議題となった際、楊氏が日中中間線付近で中国が
単独開発している「白樺」(中国名・春暁)について
「中国は春暁に主権を有している」と主張していたことを公表した。

岡田氏は白樺のガス生産に踏み切った場合、日中の共同開発合意への違反とみなし、
「対抗措置」を講じるとの考えを伝えており、日本側に反論した形。

日中は2008年6月、日中中間線より中国側に位置するガス田「翌檜(あすなろ)」
(中国名・龍井)付近海域の共同開発と、白樺に日本の会社が出資し開発に
参加するとの2点で合意。馬氏によると、楊氏は「(白樺は)合意した共同開発の
対象とは区別される。混同すべきでない」と反発した。(共同)

http://sankei.jp.msn.com/world/china/100118/chn1001182342005-n1.htm

681 :世界@名無史さん:2010/01/19(火) 05:15:54 0
>>679
でかい工場なんて世界中にあるよw
人件費も上がって利幅のどんどん小さくなる中国からはどんどん撤退してるのが現実

682 :世界@名無史さん:2010/01/19(火) 05:58:11 0
酷使様の脳内妄想は要らないから

683 :世界@名無史さん:2010/01/19(火) 06:03:50 0
酷使様の願いも虚しく現実はこうなりましたw 酷使様の大好きなサンケイも日本オワタといってるしーw

http://www.sankeibiz.jp/macro/news/100118/mca1001180501001-n1.htm

日本企業の海外移転が加速している。
国内消費は低調なうえ、円高が製造業の業績を圧迫するリスク要因として台頭しているからだ。
収益確保のために新天地を求めるグローバル化の動きといえるものの、国内の産業空洞化とも
表裏一体といえる。二酸化炭素(CO2)などの温室効果ガス排出削減や、労働市場における規制強化。
鳩山政権の一連の政策を企業が嫌気すれば、本格的な日本離れへとつながる恐れもある。

684 :世界@名無史さん:2010/01/19(火) 06:22:13 0
中国からはどんどん撤退してるよw
日本企業はバブルには敏感だからな

685 :世界@名無史さん:2010/01/19(火) 11:21:03 0
脳内中国経済崩壊ですか。 
お花畑ですなぁ・・・

686 :世界@名無史さん:2010/01/19(火) 18:55:01 0
>>605>>608-609
騙りカコワルイ

687 :世界@名無史さん:2010/01/20(水) 02:49:59 0
>>69
社説 寒波のなかで50周年迎える日米安保(1/18)

 60年当時、日本の国内総生産(GDP)は世界の4.2%だった。米国のそれは日本の11.5倍
だった。日本だけでなく、米国もGDPの世界シェアを伸ばしていたし、冷戦下だったから、
日本の集団的自衛権行使を前提としない、片務的な安保条約の運用に米側は矛盾を感じな
かったのだろう。

 当時の最新数字だった94年の日本のGDPの世界シェアは、18.2%だった。60年の4倍以上
に伸びたわけだ。米国のそれは日本の1.4倍であり、日米格差は大きく縮んだ。米側は経済力
に見合った日本の役割を求めた。

 現状は厄介である。2008年の米国のGDPシェアは23.4%であり、日本のそれは8.1%である。
14年前に比べ、米国は微減、日本は激減であり、日米の差は2.9倍と開いた。
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100117AS1K1600117012010.html

688 :世界@名無史さん:2010/01/20(水) 03:17:10 0
>>55
自殺者は日米経済戦争の戦死者だ
『月刊日本』2010年1月号 羅針盤
          (前略)
 日本の軍備について殆ど知識のない私が、両氏の話で特に感銘を受けたのは、軍事大国の
アメリカはいざ知らず、諸外国並み、欧州並みの軍事費を投入すれば、「自前の完結した軍事
能力」も持てるし、核武装もできるという指摘である。すなわちそうなれば、安保条約は廃棄する
ことができるのである。五百旗頭氏は、その言動についていろいろ批判されている人物であるが、
防衛大学の校長なのだから、日本の防衛についてデタラメなことを言っているわけはないだろう。
高級外務官僚だった加藤氏も同じだろう。この指摘は私にとって、新鮮な驚きであった。
 ただし私は以前から、安保条約のおかげで日本の経済が助かってきた、という説明には本当
なのかと疑念を抱いてきた。経済成長期に、安保のおかげで経済に集中できたとされるが、
例えば中共では、急速な経済成長と軍備の大拡張とは、立派に両立してきた。更に言えば、
通説とは全く逆に、安保条約のために、日本の経済が甚大な被害を受けた側面があるのでは
ないか。それは日本の経済が成長するにつれて、アメリカが警戒するようになったことである。
一般にソ連の崩壊によって、アメリカの警戒対象が、ソ連の軍備から日本の経済に移ったとされる
が、それ以前から日米経済摩擦は存在した。経済における対日攻撃は、プラザ合意、構造協議、
年次改革要望書などと続き、小泉改革にまで至る。
 問題はその攻撃に対して、日本の政治家も官僚も、たいした抵抗もできずに屈服してしまった
ことである。この戦後の経済的敗戦を、「第二の敗戦」と言っているが、第一の敗戦と大きく違う
のは、戦わずして負けたということである。ではなぜだらしなく屈服してしまったかと言えば、それは
国防をアメリカに完全に依存した、アメリカの保護国であるからに他ならない。つまり日米安保が
あったために、日本は甚大な被害を蒙って、経済的に敗北したと言うことになる。それが「失われた
十年」どころか二十年であり、この間GDP は殆ど伸びず、一人当たりGDPで見れば、世界三位から
一挙に二十位近くに急落した。 (続く)

689 :世界@名無史さん:2010/01/20(水) 03:18:36 0
>>688 (続き)
 ところで現在の経済の苦境の原因を、小泉改革のみに求める人がいるが、それは明らかに正しく
ない。最も簡単に分かるのは、自殺者の数である。自殺者数が、それまでコンスタントに維持して
いた二万人台から、一挙に八千五百人増えて三万人台になったのが、一九九八年(平成十年)で
ある。それに対し、小泉首相の登場は三年後の二〇〇一年の四月である。以後、自殺者数は現在
まで、一貫して三万人台を保ち続けている。自殺の原因はいろいろあるとしても、その根本原因は
経済の不況であることは、全く疑いようもない。
 つまり不況の自殺者とは、端的に言って日米経済戦争における戦死者なのである。大雑把に
計算すれば、毎年約一万人として、すでに十二万人になっている。これは日露戦争の戦死者、
数万人の二倍の数字である。日本の政治家も官僚も、日本の国家権力を握っている人間どもは、
日本国民の財産どころか生命すら守っていない。すなわち日本の安全を守るため、日本人の生命
を守るための日米安保条約が、実際には日本人の大量の生命を奪っているのである。これほど
愚かしい話は、世界の歴史上にも滅多にないであろう。
 日本は日米安保条約を終了して、軍事的にも自分自身の足で立つべきである。先述したように、
その費用は大してかからない。「今や平和な欧州」ですら出している程度の額なのである。民主党
政権は、子供手当てに大金を投入しようとしているのであり、日本の真の独立のためなら、なんでも
ない金額ではないか。(後略) http://sakainobuhiko.com/2009/12/post-65.html

【経済】アジアで長らく圧倒的優位を誇った日本経済、中国に抜かれるのはなぜ?−シンガポール華字紙[01/18]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1263809506/
経済だけの国が経済すら駄目になって久しい
http://sakainobuhiko.com/2010/01/post-68.html

690 :世界@名無史さん:2010/01/20(水) 03:24:42 0
>>55 >>69 >>688-689
『文藝春秋』 2010年2月号
「黒字亡国」から抜け出そう 三國陽夫
http://www.bunshun.co.jp/mag/bungeishunju/

三國氏が、日本のデフレは「貿易黒字→米国債投資」が元凶だと分析。


691 :世界@名無史さん:2010/01/20(水) 05:32:01 0
>>685
粉飾経済に騙されるのが異常
冷戦期にソ連の粉飾ホルホル発表にだまされてたアメリカ経済学者みたい

692 :世界@名無史さん:2010/01/20(水) 05:54:19 0
ソ連は日本のGDP抜かなかったよね…

693 :世界@名無史さん:2010/01/20(水) 06:45:57 0
粉飾で見掛けだけ抜いてもな。

694 :世界@名無史さん:2010/01/20(水) 07:18:30 0
外に出て現実見ろよ

695 :世界@名無史さん:2010/01/20(水) 07:36:33 0
粉飾は現実とは呼ばないのだよ

696 :世界@名無史さん:2010/01/20(水) 08:12:45 0
精神病患者はキチガイスレへ

697 :世界@名無史さん:2010/01/20(水) 15:38:10 O
デフレの原因をカネと債権だけで説明している奴は、
たぶん実社会で顧客拡大に励んだ経験が無いんだろうね。

デフレは社会のトータルコスト下方圧力の問題ではなく、あくまで需要の問題。
実体経済の需要が増加もせず、変動も極めて鈍化したため。
そしてその根源は、高齢化による活力の大減衰。
有史以来、こんなに需要がヴォケて、人間が不要となった例はかつて無かった。
カネや債権は、それを後から反映してるだけのお子様ランチ。

需要とカネの区別がつかないお子様ランチが、民主党に投票して、
いよいよ需要の大圧殺を始めた。
良かったね、年金パチスロジジイ。

698 :世界@名無史さん:2010/01/20(水) 18:35:15 0
今は民主党=日本の清算人が必要なんだろう。
無駄に悪あがきして傷を深めるより、滅びの運命に潔く従うことこそが時代の要請。

才能があるヤツは、悪いことは言わないから東南アジアにでも移民しろ。

699 :世界@名無史さん:2010/01/20(水) 18:56:44 0
定期的に制度疲労と腐敗と破滅を繰り返してきた日本だから
今回もつまりはそういうこと
まあ、戦後から数えると日本史上最短記録なんじゃないかってくらい短かったけどな

700 :世界@名無史さん:2010/01/20(水) 21:04:46 O
      γ⌒\
  ♪ //´⌒ヾ )    ♪ ::;''''''''''''';
      ( *゜ ω ゜)       (* `益´)  ハトとオザワが
     (つ  つ      (つ  つ
     |   |        |   |   力を合わせて ♪
     し― つ       し― つ
        彡         彡

     γ⌒\ ♪
   m/´⌒ヾ )     m;''''''''''''';: ♪
   | (*゜ ω ゜ )      | (*`益´ )   日本の
    ヽ    つ     ヽ    つ
    |    |       |     |    幸せを〜 ♪
    し―ーJ       し―ーJ


         ♪
    , --γ⌒\    , -―-、、  ♪
   /  //´⌒ヾ )   /   ::;''''''''''''';
   l  ( *゜ ω ゜)   l   (* `益´) 奪い取るダック ♪
   ヽ、_ フづと)'    ヽ、_ フづと



701 :世界@名無史さん:2010/01/20(水) 23:30:29 0
大学受験の関係者として、言わせてもらうが ─

風評とはまったく異なり、今の大学受験問題は90年代以前のものと比べると、かなり難化しているんだよな。
教育関係者の中には、「今の学力はひどい」などと嘆く加齢臭オヤジも多いけれど、
実はそういう奴らはね、一流進学校や大手予備校から干されたリストラオヤジなんだよ。
干されまくった挙句に、その憤懣の矛先を現在の教育部門にぶつけているわけ。
実際には、学校別(あるいは予備校別)の学力格差がとてつもなく大きくなってきたわけなんだよ。

NHKで語りまくっている負け犬オヤジとか、民主党に必死に投票した加齢臭の派遣バカとか、みんな教育に関しては完全な負け組。
英語は90年代のワンパターンの随筆と、あとは条件反射のTOEICくらいしか対応できず、
現代の受験問題で主流の英字新聞の経済や法律や科学の記事には、全然ついてこれないんだよ。
数学にしても、こういう加齢臭の負け犬ジジイどもは具体的指示の有る問題に条件反射で対処するだけ。
ちょっと抽象的な問題が出題されると、ぜんっぜんダメダメ。

勝ち組とか負け組とか、正社員とか派遣とか、立場を最も決定的に据え置いてしまう要因は、学力だと思うよ。
たいていの連中はこういうコメントに理屈抜きで激昂して、民主党さま〜〜っと鼻水垂らしてまた泣きつくんだろうけど。


702 :世界@名無史さん:2010/01/21(木) 02:11:11 0
>>700
こんなのいくら必死になって貼っても世論は動かないとりかいできないネット右翼ってなんなの?

703 :世界@名無史さん:2010/01/21(木) 03:02:04 0
おまえの意味不明の日本語はなんなんだよ?w

704 :世界@名無史さん:2010/01/21(木) 05:20:08 0
>>696
粉飾を信じる方がキチガイなのだよ

>>702
コピペに必死になるやつってなんなの?

705 :世界@名無史さん:2010/01/21(木) 07:23:00 0
コピペ貼らないでください

706 :世界@名無史さん:2010/01/21(木) 11:15:22 0
酷使様は子孫を残せず生活保護世帯確定の負け犬だからね。
放置しておけばいいよ。

707 :世界@名無史さん:2010/01/21(木) 16:47:23 O
最近は中国人が駅のゴミ箱を漁ってはひっくり返すんだよ。
誰か餌をちゃんとあげないと。

708 :世界@名無史さん:2010/01/21(木) 17:15:27 0
と、酷使様が派遣村からヘイト発言していますとさw

709 :世界@名無史さん:2010/01/21(木) 17:35:41 0
>>707は「そんなことされたら俺が漁るぶんがなくなる」と言いたいんだろう

710 :世界@名無史さん:2010/01/21(木) 18:22:10 O
中国で超特急が脱

711 :世界@名無史さん:2010/01/21(木) 20:12:09 0
「最後の香港総督」のパッテン氏「中国は『善政の効果』解せず」

 【ロンドン=木村正人】1992〜97年に「最後の香港総督」を務めた英保守党上院議員で
オックスフォード大総長のクリストファー・パッテン氏(65)が産経新聞のインタビューに応じ、
「世界最大の人口を擁する中国は全体として世界一の経済大国になる」と述べ、「先進国は
中国への関与政策を継続すべきだが、無節操であってはならない。中国は建設的に国際社会
にかかわらなければ、自らに不利益な結果を招くだろう」と警告した。

 −−中国経済をどう展望するか

 「世界最大の人口を持つ中国は歴史上、必然的に世界最大の経済を成してきた。
過去20世紀中に中国経済が世界一だったのは18世紀の期間に及ぶ。1820年まで
中国とインドが世界の国内総生産(GDP)のほぼ半分を占めていた。その中国が
深刻な問題を抱えている。そのため世界も難しい問題に直面している」
http://sankei.jp.msn.com/world/china/100121/chn1001211831004-n1.htm

712 :世界@名無史さん:2010/01/22(金) 04:14:17 0
「中国のGDPのほとんどは売春と薬物売買による「規模の経済」であり、
品質向上や地域別の特産や自由競争は歴史上一度も存在した例が無かった。」



713 :世界@名無史さん:2010/01/22(金) 05:08:57 0
>>706>>708-709
実体験自己紹介乙

714 :世界@名無史さん:2010/01/22(金) 15:46:17 0
日本が恐ろしいのは、ヨーロッパ諸国と違ってフランス革命やロシア革命を
リアルに感じていないところ。ヨーロッパのエリートには、近代化された
民衆って奴は格差を付け過ぎるとリアルに上流階級や金持ちを虐殺してくる
と感じているはず。これから日本で最初の暴力革命が起きて、ようやく日本
もヨーロッパ並みになるのかもしれんなあ。

715 :世界@名無史さん:2010/01/22(金) 15:53:20 0
>>712
いい加減、脳内中国語るのやめないか?

716 :世界@名無史さん:2010/01/22(金) 15:57:43 0
かぎ括弧でくくっているのはどこかからの引用にみせかけるためだろうか?w

717 :世界@名無史さん:2010/01/22(金) 16:35:27 O
中国はごく一部の無為貴族と、ほぼ全体を占める下請け労働者の地域。
だからどこまでも配分と消費の文明、つまり分量とゼニカネ文明であり、
創造や民主主義などは数百万人に一人のひらめき、そして忘却。

朝鮮やモンゴルと酷似して、全体としては何も蓄積せず、何も残さず、ずっと下請けの従属のまま。
要は先天的な負け犬だが、日本にくると一流になれる連中もいる。

あと、こいつら例外なく社会主義が大好きだが、それも配分最優先の経済システムだから。

社会主義者云々はともかくとして、
中国が驚くほど他力本願であり創造性に欠如しているか、広州、上海、天津あたりに出かけてみれば一目瞭然だ。
あまりにも程度が低く、幼稚で卑怯な元国民銀行系の金融機関。
日本や欧米と比較する意味がない。
水と硫黄くらいの本源的な差異。

718 :世界@名無史さん:2010/01/22(金) 17:12:21 0
>>714
下層が革命で上層をひっくり返せる時代はもう終わったよ。
マスケット銃兵を中心とした大衆軍隊の時代だから数が多い方が勝てた。
けど、WW2以降の軍隊は戦車や大砲や訓練された職業兵士による
プロの世界だから。軍さえ反乱側に回らなければ
下層が暴動起こしても力で鎮圧できる。

719 :世界@名無史さん:2010/01/22(金) 17:16:11 0
既に広州に集まる人材は世界一の忍耐力といわれ
同じような規模で、工業製品を生産しようとしても
中国以外に工場移転できない理由の一つとして挙げられているのよ。

それにしても、突込み所多すぎて、なぜ自分のそれを自信満々で
発表できるのか不思議だな。

そもそも中国と比較できるような国無いだろw

720 :世界@名無史さん:2010/01/22(金) 19:11:53 0
自衛隊も体制の犬だからね。
天安門事件のようなことをやるかもしれないぞ。

721 :世界@名無史さん:2010/01/22(金) 19:45:24 0
アホの中国アンチの中では日本に都合の悪いレスは全て
中国工作員か何かの陰謀に見えるんだろ。
それにしても妄想中国の内容酷過ぎるなw
何でもいいから書けばいいってもんじゃないぞ。余りにも出鱈目すぎると却って逆効果ってことくらい学習しろアホ。

722 :世界@名無史さん:2010/01/22(金) 21:25:44 O
中国大都市はケタ違いで世界最大の売春シティー、かつ、どこ見ても未成年の文盲女ばっかりだぞ。
紙幣が読めないから、いつも自分がサンプルを持ち歩く。
あとエイズもものすごいから検疫も大変だろう。

それより日本だが、
金融機関の年収平均以上のやつらが200万人くらい自殺してくれれば、
すぐにでも日本はまともな産業だけが成長し、コストだけのバカは消え去るるはず。
この因果関係が分からないと経済は分からない。

723 :世界@名無史さん:2010/01/22(金) 21:50:32 0
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/2556
日本の失われた20年から学べること

724 :世界@名無史さん:2010/01/22(金) 22:39:42 0
大企業が溜め込んだ内部留保を早い段階で吐き出すか溜め込むのを止めとけば良かったのにね
今となっては吐き出せない、吐き出す先がないという悪循環で処分もできない資産になったのがかなりあるよね

725 :世界@名無史さん:2010/01/22(金) 23:30:27 0
>>722
こういう酷使様っていつまで頭がお花畑でいられるんだろうな。


726 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 01:18:59 0
小国は小国らしく生きるだけで、何も中国と張り合う必要は無いと思うんだが。

日本が参考にすべきは、バングラディシュとか日本と同じ人口過剰の小国であり、
中国やら印度と競争しようなんて無駄な考えは捨てるべき。

727 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 01:34:03 0
中国と張り合うバカな日本人はほとんど居ないよ。
知性と技量の日本人が、あぶく銭とエイズと餓死の中国犬と何を張りあうの?
日本の産業機械が無かったら油田発見どころか採掘すら出来ないバカ犬と、何を張りあう必要があるの?
本当に、何千年も餌付けと交尾と排泄を集団で強制されてきたバカ犬は、勘違いばっかりして。

728 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 03:20:21 0
現にその中国に何もかも圧迫されてるのに何を言ってんだか。
大体中国人が太刀打ちできないほどのトップクラスの技術や頭脳を持った日本人なんぞ一握りだ。
大多数の日本人はそこまで有能な人間が揃ってるわけじゃないぞ。
そもそもお前自身が中国人を見下せるほど有能なのかよw
妄想と事実の区別も付かないお前の程度は中国人の中で比較しても相当底辺の部類だろうな。


729 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 04:20:17 0
アホに構うとアホが感染るぞ。

730 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 05:09:21 0
>>728
大多数なんてったら中国の平均なんて1000年前と変わらんぞ

731 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 06:40:33 0
10倍以上の人口があるから仮に一定以上優秀な人間の割合が
日本人と比べて10分の1でも、中国のほうが優秀ですね

大国ってのはこういうこと

732 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 07:24:12 0
日本と同じ教育ならだなw

733 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 07:39:55 0
残念ながらゆとり教育の日本の負けです

734 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 07:53:56 0
ゆとり以前に初等教育も怪しい中国。
中国の大都市の富裕層だけ見てると間違うよ。

735 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 07:56:20 0
>>733
その中国では今、ゆとり教育が始まろうとしてるんだな

736 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 08:03:06 0
のし上がるには学歴が必要だから必死で勉強してるよ
勉強なんて将来役に立たない〜とかブッこいてゆとってる日本人に勝ち目なし

737 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 08:06:25 0
学生の熱意と才能の質がもっとも高いのが中国からの留学生
ってハーバードの教授が言ってたからな。
それが1万人に1人の選抜か、10万人に1人の選抜かなんてことは問題じゃない
明らかに優秀な人間が年間日本より多く生産されてるんだよ

738 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 08:07:49 0
日本の最底辺と比べるなら中国の最底辺とにしなきゃw
中国でのし上がるにはコネとカネしかないのよ

739 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 08:09:02 0
>>737
その割にいつまでたっても劣化コピー国から抜け出せないんだが

740 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 08:10:11 0
人材でも負けて経済力でも負けてそれでもまだ買った気でいられるんだから
現実逃避もここまでいくとなんていうか…

時代は変わったんだよ、な?

741 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 08:11:13 0
>>739
中共指導部は民主のカスどもよりは優秀だとおもうよ。

742 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 08:13:33 0
>>737
いや、そいつらそのままアメリカに住み着いて帰らないから。
中国の人材には人材にならないよ。

743 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 08:16:57 0
日本人はハーバードに行く必要がない
天才の選別は国内でやれるから他国ほど才能が流れない

744 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 08:18:36 0
>>740
事実を述べてるだけなんだがねえ
勝ち負けにこだわってんのはお前だけじゃね?

>>741
民主と比べてる時点で中共がどんだけひどいかがわかるなw

745 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 08:21:02 0
>>741
劣化コピー国から抜け出せないのは優秀な指導部のおかげってことか?

746 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 08:28:05 0
イギリスの産業革命から始めて西欧がアジアを抜いたが
ついにその貯金も底を突きつつある
もともと格上だったアジアの時代に戻るのは自然の摂理
平均知能指数も東アジアと欧米では比べ物にならない
行き過ぎた平等と人種の混合する国は必ず廃れる

中国を脅威と受け止めるのではなく喜ぶべき事だ
もうこの流れは変わらないのだから

747 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 08:36:51 0
中国が貧乏だろうと金持ちになろうとやる事が変わらないんだから
キチガイであることにかわりはない

748 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 09:15:04 0
しかし円と元の統一は止むを得ないかもしれないが
移民だけは避けたいところ
将来的に必ず国力が下がる
ある程度の民族主義は必要だ
欧米の二の舞はごめん

749 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 09:44:34 0
今は、まだ給料水準が中国より日本の方が高いが、あと20年もすると逆転するし、
むしろ日本から中国へ大量に出稼ぎに行くようになるが。

750 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 12:12:59 O
だからそんなことはこれまでも無かったし、これからも有り得ないって (^◇^)
おまえ経済も歴史も全然知らないんだろ小僧。

何も得るものの無い恥辱と絶望の国に、ただ労働賃貸だけのために出稼ぎするバカは居ない。


751 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 12:21:42 O
仮に中国人の未成年娘の1/4が売春しているとしても、
だいたい漢・唐・宋・明は完全な売春立国=つまりカネが動くだけで何も創られない文明だったわけだし、
今さら何をか言わんや。

但し日本で売春しているおびただしい中国娘は何とかしないと、エイズ感染が恐ろしい。
民主党はそこまで考えて中国人を入国させているか?

752 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 13:38:48 0
インドやヴェトナムと組んで中国を挟み撃ちにしないと

753 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 14:30:55 0
>おまえ経済も歴史も全然知らないんだろ小僧。

妄想で知ったかぶって語ってるだけのアホの分際でよくもまあそんなでかい口が利けるもんだ。

>>743
日本の大学の世界ランキングなんて東大ですら10位内に入らないんですけど。
それでもアメリカ人の方が積極的に海外に留学してる。
留学する人間もしてくる人間も少ない井の中の蛙鎖国状態の国なんて日本だけ。

754 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 14:40:41 0
すぐ酷使様が「ぼくのかんがえたすごいにほんのひとりよがりのもうそう」を持ち込んできてス
グダグダになるんだよな。
誰もおまえら屑ニートや無職のすごいにほんプランやヘイト発言など聞きたくもないのに。
さっさと極東や東アジア板にかえって仲間内でオナニーレスしてろ。

755 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 14:44:38 0
昔は東アジア、東南アジアなんかからの留学先で人気だったんだけどねえ日本
いまじゃビジネスどころか出稼ぎ先としても魅力ない、っていうか仕事ないし、日本語覚えるメリットが皆無

756 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 15:03:00 0
>>753
大学の世界ランキングは学力だけじゃないよ




757 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 15:05:12 0
>>755
世界情勢疎すぎ

758 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 15:13:38 0
昔は世界史板も過大評価含めて海外絶賛する空気に満ち溢れてたが
ここ2、3年で逆転してきた
とくにこの一年は酷い
原因は何だ?
スレの活気が落ちたことが驚きなんだが

759 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 15:16:22 0
>>758
特亜のネット工作員が増えたからだろ。

760 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 16:50:26 0
元寇やサムライ評みたいに相手側からの資料、記述なんかが大量に出たというのもあるか
リアルタイムの記述には勝てね

761 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 17:00:39 0
>>758
酷使様の願いもむなしくリーマンショックで一番大打撃受けた国は日本だったねぇ。
ネットでつよがっても現実は厳しいよねw

762 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 17:04:30 0
>>761
アイスランドのこともたまには思い出してやってください……。

763 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 17:05:20 0
アイスランドと比べて俺、つよいお^^といわないとケアしてあげないと酷使様は自尊心保持できなくなったの?w

764 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 17:06:55 0
>酷使様の願いもむなしくリーマンショックで一番大打撃受けた国は日本だったねぇ。

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

765 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 17:10:56 0
http://ee-news.seesaa.net/article/127946292.html
「リーマン・ショック」もっとも、影響を受けたのは、日本でした・・

766 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 17:13:59 0
笑い死にさせるきかwwwwwwwwwwwwwwwww

767 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 17:17:30 0
世界史厨は経済に疎いのが足を引っ張ってる


768 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 17:18:18 0
まあ一人だと思いたいが

769 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 17:43:51 0
        ____         
       / \  /\ キリッ  
.     / (ー)  (ー)\     
    /   ⌒(__人__)⌒ \    リーマンショックの日本への影響は
    |      |r┬-|    |     蜂に刺された程度
     \     `ー'´   /    


770 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 17:47:00 0
>>761レベルが世界史に興味もつ意味がわからないね

771 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 18:52:26 0
【経済】日本、借金漬け深刻 純債務のGDP比、先進国で最悪水準[10/01/22]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1264112684/

でも現実はこうなんだよネトウヨク君

772 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 19:26:14 0
日本の借金は国民からということさえ知らんのか
そして裏さえ読めないとは
つい先年IMF通させるために使った手も憶えてない
こんなのが語るのだから世も末だ

773 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 19:30:03 0
http://www.geocities.jp/mkqdj167/japan.htm
864兆円も借金しているんだよね。どうするの?

774 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 19:32:49 0
>>773
マジ無知wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

775 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 19:34:55 0
アメリカの借金5500兆円は助かると思う?海外からの借金も多いけど

776 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 19:38:09 0
基軸通貨はいつ失うと読む?

777 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 19:41:51 0
東アジア共同体が成ってアジア版ユーロが新通貨!だろ?w

778 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 19:48:03 0
とにかく文系のサヨはアホすぎて話にならない
理より感情を優先させる歴史観を正しいと言い張るんだから
資料を出すぶんウヨのほうがマシになってる不思議

779 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 20:07:15 0
>>778
何のギャグだそれ?まさか資料って中国のエイズ患者1000万人とか中国の餓死者数十万人とかの脳内資料のことか?
ソース求められてどれ一つとして答えられたのないよな?
自虐コントも程々にしてくれよ。

780 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 20:13:50 0
なにそれ


781 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 20:15:42 0
これぞまさにフルボッコ

782 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 20:23:14 0
中国と組むのか

783 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 20:41:25 0
次世代基軸通貨はジンバブエj

784 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 20:59:51 0
>>773


785 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 21:52:54 0
第二次大戦で負け組みドイツと同盟なんて結ばずに二度目の大戦景気でヒャッハーしてれば
超大国になれたかもね。

786 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 05:18:40 0
>>753
大学ランキングなんてな、あれ英語で講義やってる大学ってだけで順位上がるんだよw
評価してるやつが英語しかわからんから論文など英語のものしか評価できないから
東大は非英語の大学でトップなんだな

787 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 05:55:04 0
論文は普通英語で書くものだが?

788 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 06:49:02 0
>>787
そうでもないんだな。こんな話もある

> ヴォイニッチの科学書では、磁気ディスクの垂直磁気記録方式のことを話して
>いたのですが、この技術は日本で30年くらい前に発明されて、2004年に製品化される
>まで日本が独走していて、アメリカがまったく追いついてこれなかったということが
>あったのだそうです。その原因のひとつとしてアメリカの議会でIEEEの会長さんだかが
>証言したところでは、日本で発明された垂直磁気記録方式の論文のほとんどすべてが
>日本語で書かれており、最近の日本人は英語で論文を書くものだと思ってすっかり
>油断していたアメリカの研究者達が、日本の研究の進展をまったくフォローすることが
>できなかったということがあるのだというのです。笑い話のような話ですが、終戦直後は
>日本の水産学の進歩を知りたくて、日本語の論文を翻訳して勉強していたアメリカが、
>スキを付かれた恰好で垂直磁気記録方式に敗北したというのはなんともおもしろい
>話だと思いました。ひょっとするとアメリカでは、日本語で書かれたコンピューター関係の
>学術雑誌の翻訳を開始したかもしれません。

また、英語を母国語とする研究者の英語論文の方が、英語圏の人間には読みやすいので、
研究内容が同じであっても日本人の英語論文よりもよく読まれたり引用されやすい、というのもある

789 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 10:29:35 0
純粋な実力なら東大は何度も1位とっててもおかしくないか。特に80年代。

790 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 10:34:12 O
実力も糞も、競争力のなさは東大自身危機感をもって今現在もいろいろ対策を考えてるんだがな
国内でしか通用せず、優秀な人間は東大出た上で海外留学しちまうのが既に常態になってるし

791 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 10:44:11 0
おかえり

792 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 11:06:34 0
アメリカて5500兆円も借金あったのか・・・
返すあてはあるの?
アメリカは無計画にやるほどバカじゃないはずだし

793 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 13:06:08 0
アメリカ人はユダヤ人の鵜。喰い散らかされただけ。距離を置く日本、中国は正解。いれちゃだめ。

794 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 15:44:22 0
東大は、なんのかんの言って、非英語圏の中小国の大学としては健闘していると思うが。
ネトウヨは、日本が世界で影響力ヒトケタの列強じゃなきゃ気が済まないんだろうけど。

日本は、人口5000万かそこら、GDPは5000$/人程度の中規模国家に落ち着くと思うし、
今の民主党の政策も実はその方向で進んでいるんだから、なにも米中と張り合う必要は
無い。

795 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 15:55:53 0
さっきから東大東大とそればかりだけど
京大や早慶その他はどうなんだよ。
なんか東大だけ取り上げて日本の大学はどうのこうのと話してるのも偏ってないか?


796 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 15:59:47 0
借金5500百兆円って本当か?

797 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 16:28:34 0
このランキング
アメリカ・イギリス・オーストラリア・カナダだけで固まってる…ww


798 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 16:54:12 O
>>795
東大でやっと話になる程度、ほかは論ずる価値さえない
東工大が理工限定ランクでやっと目につくところにいるくらいか

799 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 17:11:27 0
>>797
つ英国タイムズ誌発行

イギリス移民国超有利


万が一アメリカの借金5500兆円て返せなかったら
どういう事態になるんだろうか

800 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 19:20:09 0
オーストラリアの大学がなみいる先進国を押しのけてだと?


801 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 20:44:16 0
アメリカの借金5500兆って企業や個人の借金含めてだろ?
アメリカの対外純債務は300兆くらいだろ。

802 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 21:57:20 0
日韓だけじゃなくフィリピンまでアメリカから離れてるのは共倒れを防ぐためかね。


803 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 22:03:32 0
韓国とフィリピンはどうだか知らんが
日本と中国はアメリカから離れることはできないよ。
それは債権放棄することと同じだから。


804 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 22:16:21 0
>>803
>>803
中国がドルを引き続き買い支えてるのは今ドルの価値を落とすはまずいだと思うけど
時期がきたら資本買い荒らす気でいるのかね?
債務放棄しても死なない額だけど天秤にかけてるの?
アメリカ潰れれば残るのは儲けは比べ物にならない位の宝の山みたいに。

805 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 22:17:53 0
×債務放棄
○債権放棄

806 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 22:44:32 0
外からの借金は怖い。日本も気をつけろや。

807 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 22:50:48 0
ロシアは何度も踏み倒してるけど平気な顔してるね。

808 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 22:52:48 0
>>804
日本語で頼む

809 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 22:56:42 0
債権つーけど、事実上は投資だから
貸し倒れて泣きを見るのは当然貸したほうであって
借りるほうは別になんてことはない
別に株主よろしく政治に口出しされるわけでもないしな

810 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 23:00:12 0
5500兆って有名だったの?
シャレにならん

811 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 23:40:27 0
アメリカずっと好景気だったから借金して莫大な消費支えられたけど
こうなると1回でボロボロだねぇ
借金して贅沢は怖い
やっぱり自分の金で堅実が一番だ

812 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 23:47:15 0
日本は全然言えた義理じゃないけどな

813 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 23:59:10 0
日本コンプすごいな
何人だよ

814 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 00:02:23 0
日本人だから日本を盲目マンセーしろって?
三国人じゃあるまいし

815 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 00:06:47 0
酷使様はアメリカに論点そらして日本はまだ先進国だとおもいこみたいんだよ。

816 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 00:11:01 0
右左関係なく事実を評価するのが正しい
分析する時はどの国だからとか関係ない
そしてアメリカは詰んでる……

817 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 00:18:45 0
下手に出るだけ出て最後にさよなら
日本の外交戦術の腹黒さは異常


818 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 00:30:24 0
どう考えてもただの無謀
というか馬鹿

819 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 00:39:05 0
さんざん語りつくされてることだけど
21世紀はアジアの世紀が真実味を帯びてきましたな



820 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 00:53:48 0
22世紀はアフリカの世紀

ジンバブエドルが基軸通貨になり
日本は貧乏になってソマリアから経済援助してもらう身に。
旅行でヨハネスブルグにに行った人はその治安の良さに驚く。

821 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 02:54:09 0
5500兆の借金。でかすぎてよくわからんけど終わってるのはわかった。

822 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 03:43:12 0
>>820
22世紀まで生きてみたくなった。

823 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 04:34:38 0
ある国が富む→マフィアが目をつけて金をむしりとる
→武器購入の見返りに武装集団を資金援助→アッラーアクバル→紛争、テロ→対テロ戦争→消耗衰退

この構造がいつまで続くか

824 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 05:24:09 0
>>790
その競争力ってのが英語に起因するものでしかないつーことなんだな

825 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 05:32:48 0
んなわけねーだろアホか
中卒のお前じゃあるまいし英語が扱える扱えないの問題じゃない
研究、講義の内容と卒業生の質だ
どちらも国内にしか目が向いてないんだから評価されるわけがない

826 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 05:49:08 0
まず、世界の大学は国籍を問わず優秀な留学生の獲得競争をやっている現状を認識すべき。
そして卒業生が国際的な成果を挙げることで、大学はさらにハクがつきより多くの学生が集まる。
研究もはかどる、質も上がる。

大学の国際競争力とはこういうこと。
要するに国際的な経済人やら研究者として身を立てる野心のある留学生にとっていかに魅力的かだな。

こう考えればわかるだろ。
誰だってトーダイよりはハーバードやケンブリッジやエールだ。
国内官僚にでもなりたいなら東大で足りるけどな。

827 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 05:54:15 0
ああそうそう、企業や研究機関との繋がりも大事だな。
ベル研と共同するエールとか。

その点でも日本の大学はまったく立ち遅れてる。
最近東大理工が国内ベンチャーと連携を強化し始めたらしいけど。

828 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 06:23:37 0
留学生育てることで日本に何の意味があんの?

829 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 06:56:38 0
お前高卒以下だろ
大学がどういうところかわかってない

830 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 07:43:51 0
まぁ、あれだ、世界一流の研究者が居れば、必ず留学生はやってくる。
地方国立大や町おこしのための小さな公立大であってもね。逆に言うと、
留学生が来ないってことは、その分野では世界一流では無いってことだ。

831 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 08:01:19 0
ろくな学生がいない大学はそもそも金も設備もないわけで…
研究者を教授として雇い入れるなんて無理なわけで…
大学の質と学生の質は常に一体

832 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 11:53:14 0
大学ランキングトップ5にイギリスの学校が3校入って
その現状が今のイギリスの経済力と人材ならランキングの無意味さを物語ってる
ただただ皮肉

833 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 12:00:50 0
ぽっぽ見れば学歴が意味ないのを物語ってるな

834 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 12:10:43 0
中卒どもは大学が研究機関だってことをまったく理解してねえのな
消えろよクズども

835 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 12:14:36 0
イギリスは苦肉の策だったとはいえ国家戦略間違った
ものづくりで日本、そしてアジア相手にまで負けた
そして全勢力を伝統の金融一本にしぼっが所詮ギャンブル
地盤の無いギャンブルは柱がなくなったらジエンド

836 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 13:59:06 0
>>819
但し、日本を除く

837 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 14:49:49 0
日本の大学でもちょっと上位のとこになればどこでも普通に留学生いるけどね。
それでも世界的には少ない方なんだよな。

838 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 15:20:37 0
大学が求めてるのは「優秀な」学生
入試をやっとこくぐってくるような出来損ないは授業料取る以外の役には立たない
少子化のいまではそれも必要なんだが、優秀な学生の数は国内だけじゃ絶対的に不足していて
このままじゃ大学の研究、教育成果の質は下がる一方
ゆとり教育も当然打撃になっている

理数に強いインドなんかの留学生は、日本の大学も
喉から手が出るほど欲しいんだが、みんな英米の大学にもっていかれてる
そんな現状

839 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 16:06:22 0
日中印
うらやましいです

840 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 17:49:00 0
特に自然科学系の学問だと自然に国境なんて設けられないから
大規模な範囲の研究しようと思えば留学生に限らず国際的な交流が必須になる。
その辺鎖国まっしぐらの中卒酷使様にはわかんねーんだろうなあ。

841 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 17:52:43 0
いま大学でパンキョー課程大幅に増やしてるんだよねえ
国内の学生のレベルが落ちすぎてあまりにも物を知らないから
専門課程やるどころじゃないとか

マジ終わってる、ゆとりしね

842 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 18:06:29 0
毎日ひとりでがんばるな


843 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 18:20:42 0
中卒乙

844 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 18:25:43 0
このひと日本に対する恨みがパネー
ここまで恨を強くする源とは…

845 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 18:36:30 0
中卒がブツブツなにいってんの? 人非人のくせにきもいんですけど

846 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 19:33:10 0
日本人は絶対ゆるさないニダ!!!

847 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 19:46:54 0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100125-00000534-san-bus_all

ネット右翼の願いも虚しく現実をつきつけられれていと哀れ

国の借金、10年度末に973兆円 国民1人あたり763万円

1月25日14時12分配信 産経新聞
 財務省は25日、2010年度末の国債と借入金、政府短期証券を合わせた国の債務残高が973兆1625億円に上
る見通しだと発表した。空前の1000兆円に迫り、国民1人あたりで換算すると、約763万円に上る。

 09年度末には国の債務残高が900兆1377億円と初めて900兆円を突破する見込みであることが分かっている。
これに10年度当初予算の一般会計総額が過去最大となる92兆2992億円に上ることで、さらに借金が膨らむ。

 10年度予算案では、税収が約37兆4千億円にとどまることから、過去最大の約44兆3千億円の国債を新規発行する。

848 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 19:48:28 0
国と大学と企業が一体となって先端研究を行うのがいまや世界的にも常識

にもかかわらず日本はと言えは、ゆとり教育で基礎教養さえ欠くわ
研究予算は無駄と断じて仕分けるわで
知的人的リソースの枯渇はもはや決定したようなもの
これはもう大学の努力でどうこうなる話ではない

849 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 19:55:11 0
>>848
そら、世界水準の技術を持つつもりなら投資は必要。

でも、これからの日本にそんなものは要らない。新技術作っても市場はない。
人材を育成しても職場がないからニートになるだけ。外国の経済援助で
だらだらと死んでゆく腐敗国家しか日本の進む道は無い。

850 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 19:59:06 0
経済音痴が胸張って語るから手に負えないね。国の借金も足し算引き算だけでわかるのに。


851 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 19:59:40 0
やはり21世紀は韓国の時代だな。

852 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 20:06:30 0
ヨーロッパはドイツが一番ですか?

853 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 20:16:36 0
消費税20%でも足りないと民主党の仙谷議員が発言しているというのもしらないんだろうな
もうネット右翼はしゃべらくていいよ。
コノ星とはちがう世界の地球にある脳内日本の話しされても困るんだよね。

854 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 20:17:03 0
>>852
ヨーロッパでは今も昔もおフランスがトップですよ。
ドイツは万年二番手。
ちなみに英国はヨーロッパ人の概念ではヨーロッパに含まれない。

855 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 20:26:59 0
このリアル経済音痴は収支すら知らない。恥も知らんからどうしようもない。


856 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 20:39:31 0
金利暴騰でハイパーインフレ引き起こして経済崩壊で終わりだと思うけどな。
貯金があるなら、円が紙切れになる前に、ユーロにでも換えておくのが正解。
元? あの国、外国人保有紙幣の無効化とかやりかねないからパス。

857 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 21:04:23 0
>>854
どうも。なんとなくドイツは残る印象があった。

858 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 21:11:05 0
消費税率はもう上げる上げないの段階をとっくに過ぎてる
財政は現状紛れもなく破綻してるから、上げずにもたせるのは不可能
ババ抜きみたいな状態だな、必ず誰かの手元に残る
ババを引いた人間、あるいは政党が税上げを宣言して袋叩きにされる



859 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 21:21:54 0
幼すぎる
消費税上げて本気で潰されるわけないだろう・・・


860 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 21:31:20 0
潰されるとかなに言ってんの?

支持率は確実に下がる
10ポイントから最悪30ポイント以上だな
それが嫌で誰も彼も消費税のしの字も言いたがらないんだろが

861 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 21:32:00 0
結局デキレースすら理解してないレベルなのよ。

862 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 21:34:29 0
>>860
キミあかんわw


863 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 21:34:50 0
無駄減らしで財政は建て直せる(キリッ →全然支出減らせませんでした
→しかもマニフェストで馬鹿みたいに金つかって大赤字でした
→もう無理なんで消費税上げます

これをやったら民主は一発で野党転落。
だから少なくとも参院選までは消費税の話はしたくない。
鳩はバカだから選挙終わっても消費税はノータッチで通すかもしれないがな。

864 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 21:35:41 0
>>862
日本語で喋れや低能

865 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 21:36:02 0
主婦レベルの知識で語ってたのね
これぞ若さw


866 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 21:37:16 0
もったいつけなくていいから
お得意の陰謀論を早く披露してくれよ
政治家サマはなにか深いお考えがおありなんでしょう?

867 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 21:39:35 0
>>866
キミ政治の表面すら見えてないw


868 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 21:40:13 0
ああ、また中卒がどこかで聞きかじってわかったつもりになってるわけね
よくわかったよ知恵遅れ君

869 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 21:41:53 0
税上げはどうやっても不人気だよ。ここに隠し玉は仕込みようがない。
最もダメージの少ないタイミングで上げるしかないのを、
日本ってば常時最悪な状態だからいつまでも切り出せずに赤字を膨らませ続けてる。

870 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 21:43:16 0
政治経済音痴なのはわかってたけど
ワイドショーレベルとはおもわなかった
消費税てwwwそのレベルかいw

871 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 21:43:57 0
わかったからはやく高度な話しろよ中卒

872 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 21:47:35 0
消費税は絶対上がるものなのよ
マスコミは形だけたたくけど本気で叩く気ないわけ
キミの青さも素敵さ

873 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 21:49:18 0
まだ言っちゃダメw
もう少し泳がした方がおもしろい

874 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 21:49:32 0
え? マスコミ???
なに言ってんの? もしかしてマスコミが叩くとか擁護するかとか
裏で政党と繋がってるとかいないとかそんな話だったの?

くっだらねえ…ほんとにショボイ陰謀論かよ

875 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 21:55:38 0
いかにも2ch脳だねえ。
テレビのニュースとかで偏向だなんだって騒いでわかった気になってる子か。

消費税に関してはむしろ反民主の保守派論のほうが増税に積極的なんだよ。
いま上げるとなれば、むしろ党益より国益を優先して現実的判断を下したとほめるだろうね。
逆に、「庶民の味方」なんて幻想を抱いて民主を支持した無党派層の票はマスコミ関係なく確実に離れる。
参院で議席を減らすのをなんとしても避けたい民主は、だから税上げなんて言えないわけ。

876 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 22:03:49 0
どんな話が出てくるかと思えばまさかマスコミ陰謀論とはね
どんだけシワの浅い脳味噌してるんだかマジで見てみたいわ
中卒でただでさえ見識狭いんだから、2chに依存するのやめて
外へ出るなり新聞書籍広く読むなりしろよな

877 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 22:03:54 0
彼の青さは素敵さw

878 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 22:08:16 0
この純粋さはサヨクに走る典型的な第一段階。
かたちは違えど国を憂う彼もまた国士なのさw

879 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 22:09:49 0
意味不明
マスコミ操作とか全然関係ない話をしてんだけど
それすらわからんのか中卒は
本気で話が通じないな、幼児と話してる気がしてきたわ

880 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 22:13:49 0
消費税の長文書いたのはまずかったな
浅さを露呈しただけ


881 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 22:14:49 0
で、お前の深い話ってのはマスコミなんだろ?
うん、わかったよ深い深い
えらいねー、よくお勉強したね2chで

882 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 22:17:59 0
ν速の馬鹿は巣から出てくんなよ…
あそこなら中卒レベルの人間が大勢いるんだろうしさ

883 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 22:21:46 0
大学の話にもついてこれずにとりあえず関係ありそうなことを言ってみる。
税政財政の話もなんのことだかわからずにとりあえず聞きかじったことを口走ってみる。

本当に大人の話してるところに首つっこみたがる子供と同じ。
よくわからないなら喋らなくていいのに。

884 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 22:24:13 0
消費税の人はこの怒りでさらに左に寄る

885 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 22:25:03 0
中卒君にわかるようにマスコミの話をしてやるか

マスコミ操作でそんな政策も統制相殺できるなら、
なんで既に内閣支持率が20ポイント以上も下がってるのかねえ???
テレビは君が思うほど万能じゃあないんだよ

886 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 22:28:26 0
2chを絶対信奉して踊らされてる人間は
現にここに1人いるがな

887 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 22:30:04 0
内閣支持率w

888 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 22:30:38 0
ニートはむしろ社会との接点も景気に左右される仕事もないから
メディアに最も踊らされるタイプの人間だな
こいつにとってはそれがワイドショーじゃなく2chというだけで

889 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 22:31:38 0
>>887
ん? どうしたんだ?
反論が思い浮かばないからとりあえずオウム返しか?
知識も教養もないと惨めだなあ中卒

890 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 22:34:46 0
メディアに踊らされた結果、自国バッシングに情熱を燃やすのはどの国にもあることだ
この子だけじゃない
消費税・内閣支持率・・ふぅ

891 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 22:36:12 0
バッシングねえ
聞くが、いまの話のどこにバッシングがあったって?
民主とお前は叩いてるが

892 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 22:38:59 0
「ネットは万能で公正だから2ch見てる自分の視点は世間より一段上」
って思ってる奴多いよね。
実際には滑稽なほど視野が狭くなってるのに、全く自覚なし。


893 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 22:42:22 0
とりあえずこのスレjに張ってきた
消費税笑えるし多少は伸びるだろ


894 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 22:57:05 0
2chはネトウヨに食い散らかされてもはや末期だからな。
一部の板やスレを覗いて大半が過疎ってる。残ってるのはキチガイばっかという惨状。

895 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 23:03:15 0
>>892ネットは以下の点で図書館や書籍などといった
他の情報収集方法より優れいている。

1、命題やある結論に対して複数の違った意見を短期間のうちに参考にできる
2、その意見の基本となる一時情報(著者が明らかな書籍や公文書など)を
  瞬時に参考にできる

これは今までの情報媒体には殆どなかった機能であり、ネットの最大の特徴でもあろう。
これまでも図書館の専門分野を担当する司書や学術仲間などで意見交換は可能だったが、
その速さ・多さで群を抜いている。つまり他の情報収集媒体よりは万能で公正であるといえる。
ちがう?

896 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 23:05:15 0
世界史板は昔は逆だった。
資料が大量に出てきて逆転現象が起きた。

897 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 23:07:20 0
>>895
取捨選択する側に問題があると容易に偏向する。
要するに、より面白い、刺激的な、あるいは耳に心地いい情報しか見ない。

絶対中立なんてものははじめからないと思ってるが、
問題は情報を取捨選択することにより
自分は公正で広く情報を得ていると信じ込んでしまうことだな。

898 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 23:07:35 0
ネットで半島関連のことについて調べようとすると
嫌韓ばかり出てくるのはなんで?
仮に嫌韓派の言い分が全て完全に正しいとしても、それに組みしない人がいないわけがないわけで
在日や日本語のできる韓国人だって少なくないはずだし

899 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 23:10:59 0
>>895
ネット上だからこその有意義な点は確かにあるが、
それはちゃんと署名して書き込むもっときちんとしたBBSでやるべきことだ。

最低限、参加する者がちゃんと名乗らないことには有意義な議論などできない。
こんな書き逃げ上等、騙り上等、自作自演上等な場所でやる議論など
雑談の一種以上のものではない。


900 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 23:14:26 0
ネット上で「実は○○の真相は○○○」って書かれるとアホの子みたいにすぐ信じる
世間一般で知られていないことというだけで、あたかもそれが厳重に隠された世の真実であるかのように信じてしまう
おかげでこの板も陰謀論には事欠かない

901 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 23:14:39 0
ネットで調べて嫌韓が出てくる比率はマスコミが流す情報より正確といえる
マスコミは情報を選別するからね
逆(親韓)もおなじ

902 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 23:24:01 0
別に嫌だろうが親だろうが構やしないが、
政治経済は感情を超越した利害によって現実的になされるべき
っつー視点は持ってもらいたいもんだ
ことあるごとに日○断交! 不買運動!! とか、
それキミらが馬鹿にしてる人達と程度がまるっきり同じですからと

903 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 23:49:05 0
>政治経済は感情を超越した利害によって現実的になされるべき

心配せんでもなされてる
毎年、韓国は日本に対して3兆円の赤字
日本は政治もマスコミも一切嫌韓報道せずに経済的属国にしている
日本の政治は黒さも含めて格が違うよ

904 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 23:59:48 0
日本の政治力は薩摩の流れをくんでいる
”表は善”の根回し謀略はえぐい

905 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 01:54:50 0
 1990年代初頭にバブルが崩壊したことに起因する日本の長期不況は、1929年の株価大暴落
に端を発した30年代のアメリカ大恐慌と性格が酷似している。

 経済の収縮が収まったのは、1933年3月にF. ルーズベルトが大統領に就任してすぐ、1週間の
バンクホリデーを実施し、1933年銀行法で預金保険機構を創設するなどして、金融システムを
安定化させたからである。このあと1936年まで経済は回復の動きを見せた。しかし、1937年に
ルーズベルト政権が早過ぎた引き締め政策を実施したため、回復の芽は摘まれ、経済は再び
恐慌に陥った。偶然にもこれと類似の経過が60年後の日本で再現している。
http://www.iuk.ac.jp/~itoh/point8.htm

1929年の末、米国のバブル崩壊 → 1933年、ニューディール政策開始 → 1937年、早すぎる経済引き締め。

1990年初頭、日本のバブル崩壊 → 1993年、景気回復がスタートする → 1997年、早すぎる経済引き締め。


これは単なる類似ではない。米国が計画的に日本人エージェントを動かして日本経済を
叩き潰しにかかったんだ。

906 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 01:58:10 0
>>905
 “…「総量規制」は橋本蔵相や海部首相が、当時の土田正顕大蔵省銀行局長の反対を
押し切って強行したものだった。
 「僕(中井省大蔵省銀行局調査課長)の上司だった土田正顕さんは、実は総量規制に
反対だった。ところが、橋本大蔵大臣に呼ばれて『総量規制をやれと、日本中が悲鳴を
あげている。お前何とかやれ』と直接言われ、それでも渋っていると海部俊樹総理に
官邸に呼ばれて『やれ』と強く指示された。大蔵大臣と総理に直接言われたのでは
やらざるを得なかった。バブルが潰れた後、『潰したのは土田正顕』というのが定説にな
ってしまっているので、あえて擁護しておきます。」”

 やがて橋本は、一九九六年一月に総理大臣に就任する。その時に、橋本自身の「政治生命」
を終わらせることにもつながる、第二回目の政策的な失敗を犯す。すなわち一九九七年における、
「消費税の増税」、「特別減税の廃止」、「医療費負担の増加」からなる九兆円規模の増税策である。

 (…)「大崩れ」につながったわけではないが、長期デフレからの脱却の妨げとなった橋本の
第三番目の政策的な失敗として、一九九八年三月の速水優日銀総裁の任命を挙げたい。こうして、
九〇年代の日本経済にとり大事な節目の時期には橋本が現れ、毎回、誤った選択をする。(…)

 まさに凄まじい「疫病神」ですね。こういう経済のことを何も理解していないずぶの素人が、
世界第二の経済大国の蔵相と首相を務めることができたというのも驚きですし、日本の大きな
悲劇でもあります。
http://blogs.dion.ne.jp/le_fou/archives/6674724.html
総量規制
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%8F%E9%87%8F%E8%A6%8F%E5%88%B6
 そして、ようやく未来に負債を先送りする財政の大盤振舞いによる施策で景気回復が見られ
始めた97年に、時の橋本政権は消費税のアップと医療費負担を大幅に増やした。
http://www.apa.co.jp/appletown/fujiseiji/fuji0001.html
1999年1月を底に景気は回復しはじめ、日銀は政府の反対を押し切って2000年8月にゼロ金利
政策を解除した。しかし、・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%96%E3%83%AB%E6%99%AF%E6%B0%97

907 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 02:11:12 0
>894,>>896
もう専門性ある名無しもコテもほとんど消えちゃったからね。
自転車小僧や棄教者のような面白いレスをできる一流の人間がまず消え、
レリン、カラジチ、ギシュクラなど東欧史の顔触れも消えてハンガリースレは嫌韓に乗っとられちゃったし、
最近だと南米近現代史(この板では新ジャンルだった)のウーゴも消えてしまった。

908 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 05:36:33 0
>>829
ランキングにしか興味ないんだな。ただの学歴厨か
地方の大学なんかで留学生やたら入れてるとこあるけど、底辺ばっかだぞ

909 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 05:39:54 0
消費税なんか別に20%上がろうが、30%あがろうが、俺たちは余裕で払えるぜ。
そんだけ日本人がお金持ちということになるんだが?

910 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 06:50:43 0
>>909
× 俺たち ○ 俺

私のような下層民には5%でもキツい。

やはり民主制には限界があるわけで、中国のような権威主義体制が必要だと思うが。

911 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 07:00:58 0
またまた飛ばしてんなw

912 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 07:03:55 0
まあ、社会福祉を縮小しない限り増税は不可避だからな
この5年のうちに予算比率で20%も増えてるんだぞ
毎年毎年確実に膨らんでいく
今年より来年、来年より再来年、恐ろしいペースで増大する
事業仕分けなんて本当に焼け石に水、雀の涙

左派政党の卑怯なところはさ、弱者救済保護福祉って言うくせに
増税論にも反対するとこなんだよな
消費税上げはゆるさなーいって、じゃあどうすんのかって話になると
役人が悪い、無駄使いが悪いとなる
民主政権のこれまでは、そういう連中に現実を見せつけるに十分だったはずだけど
残念ながら彼らにははじめから現実に対する認識能力が備わっておらず、誤りを決して認めない

弱者保護も正しい、減税も正しい、だから自分は正しい
こういう狂気

913 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 13:52:58 0
役人乙

914 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 17:44:30 0
ねー日本がまだアメリカと比べて余裕といっている馬鹿共はなんで消費税20%議論がでるぐらい国家財政が破綻しているか
説明してくれないかな?
国の借金について何もわかってないとか詭弁いってる連中は増税の件についてどう説明するの?

915 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 18:36:09 O
現在の税制下では破綻してるよ
無駄べらしだの緊縮財政だのでは解決不能
膨らみ続ける福祉費に対応できない
まあ、日本が事実上破産してるなんてことは何年も前から言われ続けてきたことだが、
要するにそれがいよいよのっぴきならないところまできてしまったということだな

勘違いしてはいけないのは、この増税は増大し続ける高齢者人口に対応するだけのものであって、
国民の生活向上にはなんら寄与しないということだ
新たなサービスが生まれるわけでもないし、経済が改善するわけでもない
高齢化社会という病巣を抱えた日本が死なないために、生命を繋ぐために
高額の薬を常用しなければならなくなったということだ
これにより日本と日本人は、いまより純粋に貧しくなる

916 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 18:46:25 0
まず財政が破綻してるから消費税を上げるという思い込みを変えないと
消費税は好景気でも不況でも上がる

917 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 18:49:07 0
>>916
意味不明

918 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 18:50:42 0
>>917
これがわからないようではアナタは国政に興味を持つ段階ではない

919 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 19:06:18 0
説明できないだけのくせにw

920 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 19:21:22 O
要するにね、年寄りがどんどん増えすぎて医療費とか年金とかもうどうしようもないの
そのために、みんなの給料を何%だかさっ引かなきゃなんないの

まあ、福祉公共サービスを削ることもできるがな
道路は陥没するままにほったらかし、
じじばばはくたばるにまかせてほったらかしの途上国水準でなら
財政をもたせることもできりだろう
が、それによって社会が受ける打撃が消費税増の比じゃないことは言うまでもない

921 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 19:50:00 0
話そらしまくっているようだけど、税収自体が30兆円きっているよw
同時に歳費の大半が国債の利払いに喘いでいるよw

どの角度からみても詰んでいるという結論しかでないんだけど、ネット右翼は
もう自分自身言ってて辛くないのw

922 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 19:53:15 0
しかもJAL破綻にみられるように地方に空港つくりまくって
そこに赤字路線引いて破綻したしね

国鉄の時と同じ事しちゃったよね。
これが欧米なら政治家のいこうでなく国がきめて自由裁量にできるのに
土建国家日本はみずから首をしめてしまいましたとさ。

でも地方はまだ土建を欲しているでも金が無いときてるどうするの

ジジババの責任というけれども中国も高齢世帯が1億人の大台になろうと
しているけど成長は鈍化してないよね。

その辺どうかんがえているのw

923 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 20:26:22 O
税収落ち込みは本当にやばいな
歳出が膨らむことはわかってても、歳入がここまで落ちるなんてだれもそうぞうだにしなかった
こればかりは鳩も責められない
もっとも、発足時点ですでに経済は危機的状況だったわけだし
即座に景気対策をやらなかった責任は十分にあるが
自分が首相になるだけで日本は明るくなると考えてたんだとしたら、笑わせる
身のほど知らずは鳩のためにある言葉だ

924 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 20:51:19 0
BRICs時代はこれからが本番
ttp://newsweekjapan.jp/stories/business/2010/01/brics.php


925 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 21:12:04 0
こいつは一点からしか見れない。
知識がついたときにこのスレを見たら顔真っ赤になるで。

926 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 21:19:53 0
話に加われないからって独り言言う癖治せや
気色悪い

927 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 21:52:46 0
この人が指摘してる事ってすべての国に当てはまるんだよね
こんな小さいことを例に出して国家の危機と嘆くんだったらピンチじゃない国などない

928 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 22:03:08 0
日本の財政悪化は国連から先進国中でも最も憂慮すべき状態って指摘されるほどなんですけど…
全ての国に当てはまる? 問題はその程度だ阿呆

929 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 22:12:17 0
国連てw
まじめすぎ

930 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 22:13:03 0
日本は詰んでる。
ほかの国は日本ほど詰んでない。
それだけのこと。
生産性のない年寄りで埋め尽くされる国に希望はない。
富も繁栄も追うこともできず、年寄りを食べさせるためだけに働く国家。
待つ未来はそれだけだ。

931 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 22:16:54 0
いまや日本は少子高齢化の極限進行モデルだからねえ
引き返せないほど人口バランスの悪化した国がどうなるのか、先進諸国は注目してるよ
多産傾向にあるアメリカでさえ、ゆるやかながら高齢化傾向はある
今後断固とした政策対応をするために、説得力をもたせる材料として日本の末路は重要なわけだ

932 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 22:27:14 0
アメリカの場合、移民政策を進めているからな才能のある若年層が入りやすい。
だから国が活性化している。
日本を救うには才能のある若者の移民が必要。
たとえば中国から一千万人移民させれば驚くほどこの国は変わるよ。

933 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 22:29:18 0
21世紀は日米中の三国が共にゆく時代
そして東アジア共同体が実現して完了する
米は借金が多く、イギリスはいいとして上から中国、日本、中東から借金しすぎてる
最終的にこの三国、特に上位二国は大株主と同じ状況
将来的(東アジア共同体実現後)に手の平で転がされる鵜飼状態となる
米の支配権がイギリスから日中に動くだけだが

地政学的にもこれで確定



934 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 22:29:29 0
移民に鷹揚な欧州諸国なんかでも、日本に必要なのは移民を受け入れる覚悟だけだって言ってるな
まあ、治安だの雇用だのといった摩擦は当然問題なんだが

935 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 22:31:57 0
とは言っても、外人恐怖症の島国だからねえ。
大陸感覚でイラッシャイマセとはいくまいよ。
必要性は認識している俺でも、なんとなく嫌だしな。

936 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 22:38:58 0
純粋に必要上から導入した外国人看護師制度だって、
せっかく来た外人に難しい漢字読むように強要して追い返す国だから…
骨の髄まで閉鎖的というか、単一民族国家としてしか存続できない民族性というか。

937 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 22:39:19 0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100126-00000054-jij-soci

昨年の自殺者、5番目の多さ=504人増の3万2753人−9月以降は4カ月連続減

熱湯欲はこの状況でも日本が地上の楽園にみえる模様。



938 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 22:40:49 0
そりゃ自殺するよ、本気で食っていけないもん今の状況
家族があってローンがあれば、誰だって死にたいほど先行き不安だろうよ

939 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 22:42:16 0
>>936
バブリー時代にビジンイングリッシュみたいにビジンジャパニーズを普及させる計画があったが、
頭の固い自称「識者」から日本語が壊れると意味不明の反対があいついで普及が頓挫してた。
あの手の発言している馬鹿はいまどきの女子高生やいい年したDQNの方がどんだけ酷いか
みてみるべき。 学舎の中で理屈こねていてもねぇ・・・。

940 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 22:47:33 0
別に簡易日本語で話すような外人が日本の文壇に立つわけでもないのにね

そういやポップス界隈の歌詞は目眩がするほど幼稚な日本語で溢れ返ってるけど、
識者の方々はそういうのどうお考えでいらっしゃるのかね

941 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 22:53:04 0
>>940
日本語を20年前にインターナショナル化しておけば今の状況も、もう少し変わっていたと思うんだ。
ローマ字基本でも外国人や日本語学習者にはハードルずいぶん下げられたと思う。

結局普及計画自体頓挫している間にバブルがはじけて、今日では優秀な外国人自体が日本をスルーしてしまうようになった。
いきなり100%求めても無理だと思うのに学者連中はそういうことが理解できないんだろうな・・・・。

942 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 22:54:02 0
簡易日本語って言うと満州の協和語を思い出すな
あれも当時はやっぱり、日本語が崩れるって反対があった
日本人が話すわけじゃないのに、なんなんだろうね

943 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 22:56:55 0
別にローマ字ベースにする必要があるとも思えないがな
いまのローマ字振り仮名併記でも、大多数の外国人は不自由はしていない

問題なのは、そんな簡単なことなのにあくまで
漢字が読めずば日本で働くべからず的な頭の固さなのであって

944 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 23:05:40 0
看護師の件は、なんか労組とかが絡んでる気がする…。

945 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 23:09:22 0
確かに労働力のダンピングを恐れて条件を吊り上げた可能性もあるけど
そもそも人手が足りないから始めたことなのに、ひどい本末転倒だな

946 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 23:09:35 0
>>933
日中が欧米越えるの?

947 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 23:27:09 0
GDPの話なら今でも欧のなかに日本に勝てる国はない
米は知らん
今は5500兆の借金でヤヴァイらしいけどGDPはぶっちぎって断トツの1位だった

948 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 23:38:55 0
まあ、環太平洋の経済協力関係というのは望ましい状態ではある
米欧も中国に対してはそれだけを望んでるわけで
軍事的に不穏な行動、あるいは自由経済を阻害する検閲規制さえなけりゃ
それでいいとは誰しもが思うところ

そこが難しいんだけどなあの国は


949 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 23:41:04 0
グーグルの火種がどれだけ広がるかねえ

950 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 23:50:05 0
中国は絶対覇権取りにくる
歴史的にもそういう国だからな、考え方に染み付いたものだ
アジアが頂点に立つのは確実だけど中国はアメリカいじょうに強引にいきそう
力つけたらルールも自分流にかえるだろうから、とばっちりも反感もすごそう



951 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 00:00:06 0
世界一の債権国である日本には現在たくさんの選択肢がある
自由に動ける潤沢な資金があるが中国と築きあげる過程で悔しい経験も数多くするだろう


952 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 02:34:43 0
日本ってこんなにすごかったのか
悪いことしか報道しないね

953 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 02:52:14 0
>>951
ばら蒔いても陸続きの中国にみんな靡くからな。日本は所詮海の向こうの猿でしかない。
ピリピンなんかキリスト教徒なんでおまえらには信じられないだろうが、日本人なんか何にも
リスペクトしてないぞ。所詮異教徒の猿でしかない吸い尽くして私たちだけ幸福になればいいとね。

954 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 03:23:15 0
>>953
異教徒なのはお互い様じゃないかね?

それに彼らから見て異教徒なのは中国人だって同じだろ。
そっちは異教徒というより無宗教がほとんどだけど。

955 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 03:29:59 0
>>953
当たり前の話を語られても困る。どの国もそう。イスラム教もヒンズー教もキリスト教をリスペクトしてない。
あらゆる国がおたがいを吸い尽くして私たちだけが幸福になればいいと考えてる。当然日本も他国を吸い尽くそうとしてる。当たり前。
利害が一致すれば協力するし、不要に成れば離れる。キレイゴトなど無い。

956 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 04:03:31 0
民主や社民の連中の脳内には綺麗事と虚栄心しか詰まってないように見えるが?

957 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 04:53:01 0
民主はともかく社民の頭はお花畑
だからだれも投票しなくて少ない

958 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 05:20:36 0
http://president.jp.reuters.com/article/2010/01/25/19645632-0726-11DF-A89C-C0E63E99CD51.php

民主党政策立案者は独自の成長戦略描く


民主党はちゃんと考えているぞ。
自民党でなく民主党でなくては日本は立ち直れないよ



959 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 05:44:47 0
経済マニフェスト書いたのそのバカじゃん
はい終了、口先だけのビッグマウス妄想家様、
日本をものの3,4ヶ月でみるみる傾けてくださってありがとうございます

960 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 05:53:33 0
腐っても経済一流の自民に比べたら
三流連中の期待の星でしかない、劣って当たり前。

>民主党には成長戦略がないと指摘されるが、新政権誕生直後から
>「3年間で潜在成長力に匹敵する経済成長を目指す」
>「一部の企業や業界にお金が集中する自民党流の経済政策はしない」と繰り返し説明してきた。

どうして民主党員って具体説明と妄想を垂れ流すこと、良く言ってやれば努力目標の区別がつかないんだろうね。

961 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 05:56:25 0
自民党では立ち直れないではなく、これから米国と心中する可能性があった

自民党はアメリカ用、民主党は中国用
アメリカが落ちて中国が上がるから民主党に切りかえた
天秤にかけて国益になる方に勝たせた
日本の戦略は極めて緻密だ
ただ移民はいらん


962 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 06:02:30 0
単なる衆愚政治が緻密な戦略ときたもんだ

963 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 06:07:01 0
愚かな政治でこんな小さな国が長年にわたってGDP世界第2位にはなれないものさ
おまけにすこぶる平和ときてる

964 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 06:21:12 0
昨日の国会でも菅なんてボロボロだったな。
なんか官僚が吹っ飛んできてあれこれその場で教えてもらいながらやってた。

965 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 08:15:39 0
財務について素人の管をつける鳩山の人選がおかしい。

966 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 09:32:14 0
これまでひとつも成果といえるもん挙げてないじゃん
仕分けで得られた金は予定よりはるかに少なく、マニフェストは予算不足
経済対策の遅れで景気はどん底に陥り、
CO2削減目標は無意味に高い数字ありきで国内産業を地獄へ追いやり
基地再編は完全に暗礁、アジア共同体はいきなり門前払い
アメリカからは失望され中国からは失笑され

なんなんだ、ここまでやることなすことマイナスってある意味凄いぞ

967 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 10:09:15 0
彼らは自民党しか見てなかったから…
自民憎い、自民嫌い、自民がやるのと反対のことを俺たちはやる
彼らにはそれしかなく、現実の日本を見てなかったから…

結果として、こうなる
自民党のしてたことの中にも、
踏襲すべき正解があることを彼らはどうしても認めることができない
また、それをして政党支持を失うことを極度に恐れている
それは実際にそうなるかもしれないし、ならないかもしれないが、
彼らは既にそれができないところまで自分を追いこんでしまった

968 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 14:06:48 0
で、今の自民党に日本を立ち直らせる能力があるんかい?
総選挙後さらに迷走してるようだが。

969 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 14:39:58 0
ないから絶望的なんじゃん

970 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 16:38:53 0
バブル期の日本でも絶好調の時のアメリカでも国民は絶望してた
国民をそう誘導するのが政治ということだね


971 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 16:59:29 0
政治の機能停止なんて経験してねえよ

972 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 17:06:45 0
ていうか全世界の民は政治に不満を持っている
アメリカからジンバブエまでw

973 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 17:30:56 0
こいつの思考パターンわかりやすいな
ほかは○○だから日本は大丈夫

ただひたすらに現実逃避

974 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 17:49:10 0
金持ちの大国でも危機感は常に持ってたほうがいい
洗脳国家の北朝鮮はどうだろ


975 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 18:16:44 0
危機感持ってなきゃ脱北する人間なんて出てこない。

976 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 18:46:25 0
デノミはさすがにやりすぎにしか見えない
あんなんしたら、なにより中国や海外にコネを持つ
有力な資産階級(名目はともかく当然存在する)が反発しないわけがない
っていうか現に当局の裏をかこうと躍起になってるしな

これをねじ伏せる余力があるようには思えないんだが、
俺はあの国の悪だくみ綱渡りの能力は評価してるから、
もしかして今度も内外和戦舌先三寸でうまく切り抜けるのかもしれない

977 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 22:28:34 0
フォーリン・アフェアーズ・リポート 2010年1月号
Classic Selection2002
1940年体制の弊害を克服するには

  ウィリアム・H・オーバーホルト/ハーバード大学アジアセンター研究員

  現在、日本を機能不全に陥れている制度上のルーツは、現行の制度の多くをいまだに
支配している1937〜45年に作られた「1940年体制」に求めることができる。この体制は
日本の戦時経済を動かすために合理的に作られ、実際にうまく機能した・・・だが、かつては
日本の再建とhttp://www.foreignaffairsj.co.jp/shop/shop-FAR1001.htm成長にうまく
貢献した体制上の特質が、いまやこの国を崩壊の瀬戸際へと追い込んでいる。
http://www.foreignaffairsj.co.jp/shop/shop-FAR1001.htm


978 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 23:29:43 0
北朝鮮がどう動こうが影響ない
朝鮮半島はただ地理的要因で生かされてるだけ


979 :世界@名無史さん:2010/01/28(木) 00:13:01 0
なんせ北朝鮮の存続を最も強く望んでるのは韓国だったり。


980 :世界@名無史さん:2010/01/28(木) 00:32:08 0
朝鮮は絶妙な場所にありやがる
そのため中国、日本、ロシアと強国に囲まれてるが属国として生き残ってこれた
カモであり続けなければならない反面、潰されもしない


981 :世界@名無史さん:2010/01/28(木) 00:34:54 0
どうしてそう相手を過小評価するかね
あの条件でアメリカを手玉に取ってるだけでも大したもんだよ

982 :世界@名無史さん:2010/01/28(木) 00:41:40 0
手玉にとってるのではなく小さすぎて相手にされてないだけかと
貧乏すぎてメリットもない
どうせ何もできないし、ただ悪にしておくだけでよい


983 :世界@名無史さん:2010/01/28(木) 00:43:32 0
食糧渡すだけ渡した挙句まんまと核持たれておいて相手にしないだけってアホかよ
あれでアメリカの面目は丸潰れだ

984 :世界@名無史さん:2010/01/28(木) 00:44:52 0
過少も過大も必要ない
事実だけでいい

985 :世界@名無史さん:2010/01/28(木) 00:46:46 0
「我々はこの10年、北朝鮮に幻惑され翻弄され続けてきた」
って言ったのは前の国務長官だったかな
手元になんにもないのに口先三寸で周辺国からあれだけ搾り取ったんだから
日本の外務省もちっとは見習ってほしいもんだ

986 :世界@名無史さん:2010/01/28(木) 00:51:10 0
北なんて中国に生かさず殺さず飼われてるだけ
戦争になったときにだけ役にたてる傀儡


987 :世界@名無史さん:2010/01/28(木) 00:54:56 0
そのつもりが最近は飼い犬に手を噛まれっぱなしですが

988 :世界@名無史さん:2010/01/28(木) 00:57:56 0
この在はあいもかわらず母国の悪口はゆるさないw

989 :世界@名無史さん:2010/01/28(木) 01:04:09 0
反日の書き込みばかりなのもうなずけます

990 :世界@名無史さん:2010/01/28(木) 01:08:10 0
まーたそうやって都合が悪くなると認定で誤魔化す
相手を、というより現実の世界を過小評価するお前の癖が目障りなんだよ
周辺の国をどれもこれも侮ってバカだのチョンだの言ってショボイ自分を慰めるお前にゃ反吐が出る

991 :世界@名無史さん:2010/01/28(木) 01:08:28 0
しかし朝鮮は本当に絶妙な位置にある
モンゴルから日本、日本から中国に攻めるときにも最高の橋頭堡であり最高の防衛線
常に属国という屈辱が彼等の考え方を歪めているが日本の影響が強い南は良くなってきた

992 :世界@名無史さん:2010/01/28(木) 01:10:33 0
フォーリン・アフェアーズ・リポートをスルーする自民党信者に絶望した。

993 :世界@名無史さん:2010/01/28(木) 01:13:02 0
ネットの影響も強いね
もしないままだったら変わらなかっただろ

994 :世界@名無史さん:2010/01/28(木) 01:14:58 0
>>986
北朝鮮は中国の傀儡でなくスターリンの傀儡ですよ。
だから飼い主がもういないからあれだけ好き勝手できるんだ。

995 :世界@名無史さん:2010/01/28(木) 01:17:44 0
この在も少ないここで活動するより多い板に行けばいいのに

996 :世界@名無史さん:2010/01/28(木) 01:24:06 0
はよ新スレ立てろ

997 :世界@名無史さん:2010/01/28(木) 01:27:51 0
1200年代までのチョソは強かった説がある

998 :世界@名無史さん:2010/01/28(木) 01:32:21 0
>>995
在日ウヨ乙

999 :世界@名無史さん:2010/01/28(木) 01:43:55 0
なんか消費税くんアッチの人と発言がかぶると思ってた。いわれてみればモロだな。

1000 :世界@名無史さん:2010/01/28(木) 01:45:19 0
北系はわかりやすい

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

291 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)