2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イスラム世界を舞台にしたギャルゲー

1 :世界@名無史さん:2010/01/12(火) 21:57:11 0
マリーアントワネットとか三国志とかはエロゲーであるのに
イスラムにないのはずるいよ
ギャルゲーにはよくシスターとか巫女が出てくるけどウラマーが出てこないのも差別だし



2 :世界@名無史さん:2010/01/12(火) 22:07:45 0
エロゲーは比較的作りやすそうだけどギャルゲーは難しそうだな

3 :世界@名無史さん:2010/01/12(火) 22:23:50 0
エリュシオンも一応世界史エロゲ?
舞台は現代だけど、背景として欧州史必須だし

4 :世界@名無史さん:2010/01/12(火) 22:26:39 0
ゲーム以前にイスラムのエロ文化教えろよ

5 :世界@名無史さん:2010/01/12(火) 22:27:52 0
>>4
9歳の幼女とセックスできる

6 :世界@名無史さん:2010/01/12(火) 22:50:04 0
金髪のスラブ女奴隷が大人気!
第一夫人が嫉妬の嵐に燃えまくります

7 :世界@名無史さん:2010/01/12(火) 23:20:53 0
すわ☆ひり

〜ストーリー〜
あなたは商売上手も女性関係は冴えない青年アラブ商人
エジプトから海路マリンディに向かう途中、嵐に巻き込まれてしまう。
目が覚めたらそこは美しい浜辺、そして片言のアラビア語を話す黒人美少女たち。
どうやら遭難してしまったようだ。さあどうする?

〜システム〜
・マルチエンディング方式
彼女たちを全員妻にするもよし、また騙してインド商人に売り飛ばすもよし
多種多様なエンディングが待ってます。
グダグダしてるとポルトガル人が交易と称してやってきます…


8 :世界@名無史さん:2010/01/12(火) 23:36:49 0
中東っぽい世界観が舞台のエロゲはありそうなもんだが

9 :世界@名無史さん:2010/01/12(火) 23:38:10 0
奴隷市場ってエロゲならばあるよ。
結構、当時の時代性や習慣を掘り下げていて好きだな。

10 :世界@名無史さん:2010/01/12(火) 23:38:49 0
プリンセスものならなんかありそうだな

11 :世界@名無史さん:2010/01/12(火) 23:47:35 0
>>9
あれってイスラム出てくるんだ


12 :世界@名無史さん:2010/01/13(水) 00:00:49 0
権力にモノを言わせてハーレム作ったり、白人金髪女を拉致ってきたり色々ありそうなもんだけどな

13 :世界@名無史さん:2010/01/13(水) 01:24:01 0
地中海を舞台に各地の港にある娼館で女買ったり船を襲って女奪ったりする
大航海時代風の同人エロゲ制作したことがあるけどまた作ってみようかな

14 :世界@名無史さん:2010/01/13(水) 03:25:44 0
175 名前: 世界@名無史さん [sage] 投稿日: 2006/08/01(火) 02:40:36 0
>>171 
エロ本といえば「千夜一夜物語」も。 
186 名前: 世界@名無史さん [sage] 投稿日: 2006/08/02(水) 00:36:31 0
「千一夜物語」は描写が単純でアッケラカーンとしてるので 
あんまりエロく感じない。 
ちなみに前嶋信次のアラビア語からの訳しか読んでません。 
バートンとかマルドリュスなんかはエロいのかもしれませんが。 
192 名前: 世界@名無史さん [sage] 投稿日: 2006/08/04(金) 03:18:48 O
千夜一夜はバートン版もたいしてエロくない。 
「黒人奴隷男がご主人の美少女のパンツごと突き破ってどうのこうの」程度である。 
194 名前: 世界@名無史さん [sage] 投稿日: 2006/08/04(金) 14:28:19 0
>>192 
バートン版は後ろの解説の方が面白い 
世界での主な体位であったり、肛門を銃で撃たれた死体など(「貴婦人の好奇な研究によって明らかになった」という言い回しがクールすぎる) 
ちなみにアラブは基本は座位 

15 :世界@名無史さん:2010/01/13(水) 03:41:07 0
ボーイズゲームの方が作りやすいかもしれん

イスラーム世界の少年愛
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A0%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E5%B0%91%E5%B9%B4%E6%84%9B
>イスラーム世界における少年愛は、9世紀以後19世紀半ばにいたる時代、
詩、芸術、スピリチュアリティとともにイベリア半島から北インドまでの地域における
イスラーム文化の広範かつ特徴的な要素であった。イスラーム世界における
少年愛の概念は、美少年の無垢への精神的崇拝を一方の極みとして、
少年への否応なしの強制までの広がりをもつ。ソドミーは宗教的文脈において
重い罪悪として捉えられたが、地域・時代ごとにさまざまに問題視されつつも、
同性間の関わりは多面性をもち、罪とされない要素も存在した。

>愛情豊かな関係をうたう詩がある一方で、マーマヤーフ・アッ=ルーミーの
四行詩のように明らかに強姦をうかがわせるものもある。

リワートの術は雄々しさと逞しさの道。
ライラーを捨てよ。マジュヌーンをとれ。さらにアッザを捨てクサイルを。
紅顔の少年全てに乗れよ、脱がせよ。泣くならば
知らせよ、そなたのモノを。力で犯すのだ

16 :世界@名無史さん:2010/01/14(木) 21:12:10 0
ベリーダンサーみたいなのが出てくるのなら結構あるだろう

17 :世界@名無史さん:2010/01/15(金) 01:35:09 P
ヒロインはすべて9歳以上です。

18 :世界@名無史さん:2010/01/15(金) 02:04:35 0
スルタンというずばりそのままなエロゲーがある
すでにロットアップしててメーカーページも削除されてるがWIKIには載ってるし
レビューページなどでは画像もみれるぞ

http://ja.wikipedia.org/wiki/Sultan_%E3%80%9CThe_Lovesong_is_Forever%E3%80%9C

19 :世界@名無史さん:2010/01/15(金) 02:14:48 0
>>18
ああ、それ詐欺ゲーだからやらんでいい。


20 :世界@名無史さん:2010/01/15(金) 23:48:37 0
大航海時代シリーズで
かわいこちゃんを引き連れたイスラム大商人でプレイ
キャラクター造形はあんな感じでいいかな

21 :世界@名無史さん:2010/01/16(土) 22:23:58 0
「奴隷市場」はオスマン時代のコンスタンティノープルが舞台(微妙に名前変えてるけど)。

あとは「神愛」でイスラム支配下のネストリウス派っぽいのが出てくる。

「パルミュラ」っていうずばりパルミュラをテーマにしたエロゲもあるけど、まだイスラム時代じゃ
ないからな。でもササン朝は出てくる。

22 :世界@名無史さん:2010/01/20(水) 01:11:24 0
奴隷より、むしろ姦通を。

あるいは異教徒の主人公が
規制の厳しいイスラム国内で女をあさるとか。

23 :世界@名無史さん:2010/01/20(水) 21:03:33 0
奴隷とか姦通とかそんなんばっかだな

田舎を舞台にしたほのぼの恋愛ものとか無理か?

24 :世界@名無史さん:2010/01/21(木) 00:52:06 0
>>1
趣旨とちがうが、こんなのが流行っているそうだ。

【漫画】イスラム発のヒーローコミック、「The 99」世界各国で大人気 露出控えめでイスラム圏にも配慮
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1263992129/

25 :世界@名無史さん:2010/01/21(木) 01:20:22 0
>>23
奴隷純愛ものはありそうだが

26 :世界@名無史さん:2010/01/21(木) 22:27:20 0
奴隷純愛ってどんなんよ!


27 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 03:57:20 0
アッラーは美少女だった。
てのはどうだ。


イブン・アラビー先生もアッラーを美少女に例えてるし。

28 :世界@名無史さん:2010/01/24(日) 09:18:11 0
>>27
是非作ってくれ!
普段ゲームやらないが、本当に創ったらプレイしてみる

29 :世界@名無史さん:2010/01/30(土) 20:46:31 0
>>4
ゲイじゃなくても既婚者でも男同士でHしあうよ(^^)キスは滅多にしないけど
ttp://www.bbsnews.jp/2ch/gaysaloon/1256801583/



30 :世界@名無史さん:2010/02/03(水) 18:27:06 0
9歳の女の子が2750グラムの男児を出産、衝撃走る−吉林

  1月下旬、吉林省長春市で9歳の女の子が男児を出産したことがわかり、衝撃が走っている。城市晩報が伝えた。

  報道によると、1月25日晩、女の子は妊娠八カ月の状態で長春市のある病院に運ばれ、
  その二日後に帝王切開で2750グラムの男児を出産した。現在は母子ともに健康だという。

  9歳の女の子を妊娠させたのは誰なのだろうか。現時点では明らかになっていないが、
  女の子の家族は警察に事件として届け出ていることから、近いうちに判明するだろう。

  中国の弁護士の話によると、中国では14歳以下の女性への性的接触はいかなる場合においても
  強姦罪が成り立つため、犯人には厳しい処罰が下ると見られている。

  女の子が妊娠に至った具体的な事由などは明らかになっていないが、
  この女の子は同年齢の子どもたちに比べると早熟気味であったという。
  それでも医学的に見た場合、9歳の女の子が妊娠するという例は極めて稀(まれ)だという。(編集担当:畠山栄)

searchina 2010/02/03(水) 13:15
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0203&f=national_0203_014.shtml


変態預言者がアップ中です。


31 :世界@名無史さん:2010/02/03(水) 19:04:36 0
日本でも昔あったな9歳女児が出産って

32 :世界@名無史さん:2010/02/03(水) 21:48:54 0
ムハンマドはマジで幼女にちんちんいれたの?

33 :世界@名無史さん:2010/02/03(水) 22:38:37 0
>>32
漏れ、ムハンマドと一緒に住んでたんだけど、一緒に寝床に入ったところまでは見た事ある
やったかどうかまでは見てない

34 :世界@名無史さん:2010/02/04(木) 00:23:28 0
日本でも幼女とのセックスを合法化するべきだ

35 :世界@名無史さん:2010/02/04(木) 03:55:58 0
イスラムでは9歳と結婚しても問題無いのだが。

36 :世界@名無史さん:2010/02/04(木) 16:53:23 0
>>27
アッラーたんは多神教に対して激しくツン、一神教に対してデレ

37 :世界@名無史さん:2010/02/04(木) 20:20:31 0
作品の出来如何によっては作者がポアされるな

38 :世界@名無史さん:2010/02/05(金) 15:33:13 0
>>35
ムハンマドがロリだったからソレに合わせただけだろ・・・・

39 :世界@名無史さん:2010/02/06(土) 05:38:48 0
>>38
そのせっくるしたかつての九歳が半世紀くらい後に証言するには、
ムハンマドはいつももいつも先立たれた15歳年上の最初のカミさんの
話をニコニコしながら話すもんだから、毎回嫉妬で頭が変になりそうだった
とか言っているので、むしろ、ムハンマドは年増好きの噂が。

まあ、このムハンマドとの九歳の故事から結婚「最低年齢」が9歳に決まってるんだけど、
まず、結婚する女子が初潮を迎えて無いといけないし、大前提として相手の「父親」の
同意を得なきゃならないし、二人以上の公証人の承認を得なきゃならいとか、新郎の側で
定められた額の持参金・結納金を事前に用意しなきゃならないとか、「九歳で」っという
インパクトのありそな話題の割に、実際は色々と手続きが事前も事後も色々面倒続き。

そういうことが行われている地域って、昔ながらの地縁血縁の濃い田舎の村社会とか
氏族・部族社会とかが残っているところか、金に物を言わせる成り金が世間の顰蹙を
尻目にやっているような感じだから、イスラム社会でもどこでも「問題無し」って
程でもない。トルコやシリア、エジプト、イランなんかの都市部では普通に年齢相応の
若い男女同士の結婚が普通。ローティーン以下の娘と成人男性の結婚みたい話は、
サウジや湾岸とか沙漠のすんごい田舎みたいな遊牧民の部族社会みたいな因習が
濃い地域でないと、今はなかなかお目にかかれない。
(そういうところは昔ながらの「女子供は家のもの父親のもの」的な考えがまだ強い)

40 :世界@名無史さん:2010/02/11(木) 06:08:41 0
イスラム厨ってなんでこんなに必死なんだろ

41 :世界@名無史さん:2010/02/11(木) 18:23:34 0
>>40
そりゃ9歳とセックスするためなら必死にもなる

42 :世界@名無史さん:2010/02/11(木) 22:37:17 0
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/974.html

父アブド・アッラーフ(アブドゥッラーフ)は彼の誕生する数ヶ月前に死に、母アーミナもムハンマドが幼い頃に没したため、
ムハンマドは祖父アブドゥルムッタリブと伯父アブー=ターリブの庇護によって成長し、母親と同じくらいの年の寡婦である、
富裕な女商人ハディージャと結婚し、生活の安定を得ることができるようになります。

このコンプレックスが、後の彼の性癖やイスラム教の女性蔑視、女性を奴隷として扱う原点となります。 一方で、敵を征服
したときには、兵士に3日間略奪を許し、相手方市民の財産を公然と奪うことができたことと、敵国の女性を奴隷として何人
でも所有することを認められていた事が、兵士たちのモチベーションとなって、イスラム教は「右手に剣、左手にコーラン
(イスラム教に改宗するか、それとも死を選ぶか)」というジハード(聖戦)思想に基づく、恐怖政治により、快進撃を続けることになりました。

よく、イスラム教は他の宗教に寛容だなどと馬鹿げた事をいう人がいますが、間違いです。 他の宗教に非寛容であるからこそ、
イスラム教に改宗しないなら殺すぞ!として武力で広めていったわけで、何故にユダヤ人は改宗せずとも保護されたかというと、
イスラム教に改宗した人たちは税金を免除されたので、全員がイスラム教徒になると税収がなくなってしまうので、ユダヤ人は
金を持っていたのでイスラム教に改宗させないほうが得であったというだけの話です。

すなわち、ムハンマドは聖職者というよりは、女性コンプレックスの塊の少し歪んだ、天才的軍人であったという事です。

43 :世界@名無史さん:2010/02/11(木) 22:38:22 0
ムハンマドの女性コンプレックスからくる性癖、イスラム規則はかなり歪んでおり、自分の養子ザイドの妻ザイナブが美人であったので、
自分の妻にしたいと考え、ザイナブを略奪し結婚したり、

幼児趣味もあり、彼の妻となったアイーシャは結婚時満6才で50歳代のムハンマドに嫁ぎ、満8歳で正式に結婚したとあり、正式の結婚とは行為があったという事です。

ムハンマドは、神のお告げにより、イスラム教では4人の妻までは認めていましたが、自分には制限をつけませんでした。 当時、彼は9人の妻を持っていましたが、
その矛盾を突かれると、後で神から、ムハンマドは9人までの妻を持ってよいとお告げがあったといいだすのですから、もうお笑いの世界です。  

えらく馬鹿らしく、些細な事に、いちいちお告げをする神様にも呆れますが、そんな宗教を有り難がる人たちも、どうかしていると思います。
 このような神様を信じる人がいたら、ハッキリ言ってあげます。 あなたはアホです。

44 :世界@名無史さん:2010/02/11(木) 22:39:54 0
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/119.html

イスラム教の問題点として、排他的かつ閉鎖的で自己中心主義性が強い事と、何よりも酷いのは女性差別でしょう。  

キリスト教や仏教の教えが、博愛・平和的であるのに対し、イスラム教の特徴は異教徒には剣をもって戦うという攻撃性があります。
 これは、ジハード(聖戦)と呼ばれ、イスラム教徒にとっては義務である事が、コーランに書かれています。

------------------コーランより抜粋-------------------------------------
9_5.
聖月が過ぎたならば、多神教徒を見付け次第殺し、またはこれを捕虜にし、拘禁し、また凡ての計略(を準備して)これを待ち伏せよ。
だがかれらが悔悟して、礼拝の務めを守り、定めの喜捨をするならば、かれらのために道を開け。本当にアッラーは寛容にして慈悲深い方であられる

47_4.
あなたがたが不信心な者と見える時は、首を打ち切れ。 かれらの多くを殺すまで、縄をしっかりかけなさい。 その後は戦いが終るまで情けを施して放すか、
または身代金を取るなりせよ。 もしアッラーが御望みなら、きっとかれらに報復されよう。 だがかれは、あなたがたを互いに試みるために(戦いを命じられる)。
凡そアッラーの道のために戦死した者には、決してその行いを虚しいものになされない。
--------------------------------------------------------------------------------

実際に、イスラム教の創始者であるムハンマド(マホメット)は、剣を手に取り、暴力によりイスラム教を普及させていきました。

イスラム教を信じない異教徒には聖戦と称して、容赦なく軍勢を向けますが、イスラム教に改宗したならば、過去がどうあれ全てを許し、仲間として迎え入れた事が、
信者を増やす原動力となっていきました。 また、戦の際、異教徒の富と、女性の略奪を兵隊達に許した事も、士気を盛り上げる一因となっています。 

45 :世界@名無史さん:2010/02/11(木) 22:41:16 0
紀元前7世紀頃に古代ギリシア人によって建設されたビザンチンは、その後コンスタンティヌス大帝によりローマ帝国の首都となりコンスタンティノーブルと名を変え、
イスラム教徒のトルコ人が、この都市を征服しイスタンブールと名付ましたが、

このイスタンブール陥落の際にも聖戦の戦士達には、3日間の略奪が許されていたので、金銀財貨や宝石はもちろんの事、教会にあるギリシア正教徒に敬われていた
イコンまでがイスラム戦士達の略奪の対象となり、イスタンブールはわずか3日間で、廃墟と化してしまいました。 

もっと悲惨であったのは、イスタンブールの住民達で、イスラム教では妻4人の他に、聖戦により略奪した女性は何人でも奴隷として持つことが許されているので、
若い女性はもちろんの事、幼い女の子までの、ほとんど全ての女性が、イスラム戦士達の性の奴隷となりました。 この時に奴隷にされたイスタンブール市民の数は約5万人と言われています。

46 :世界@名無史さん:2010/02/11(木) 22:42:19 0
オランダ在住の、テオ・ファン・ゴッホ(印象派のゴッホの縁戚)さんは、このイスラム社会の女性差別を映画化しましたが、
2004年にイスラム教徒により執拗な脅迫の後、殺害されました。 

また、インド系イギリス人のサラマン・ラディッシュ氏がムハンマドの私生活を暴き、女性差別をも非難した「悪魔の詩」が
1989年に出版されたときも、処刑が宣告されねばならないと宣言され、彼には1億2500万円の賞金がかけられ、
世界のイスラム教徒は彼を暗殺するよう呼びかけられました。 ラディッシュさんは、身柄をイギリス警察当局の保護下
におかれましたが、その本を日本語翻訳した筑波大学助教授の五十嵐一さんは、1991年に大学構内で何者かに殺害され、
犯人はまだ分かっておりません。 また、トルコ語翻訳者の集会でもイスラム教徒の襲撃を受け、37人の死亡者を出しています。

また、イスラム教徒のアラブ人と結婚したスウェーデン女性が離婚を申し出たのに腹を立てた夫と、その息子が彼女を殺害する
事件もありました。 実際、こういったトラブルに巻き込まれているヨーロッパの女性は数多くいます。 

また26才の女性で、夫の兄にレイプされましたが、コーランではいかなる場合(合意・強制関係なし)も婚外交渉は許されないので、
土に埋められ、頭だけ出した状態での、石投げによる処刑が敢行されました。 ちなみに、この男は無罪で釈放です。

2年前にも、国際的な非難を浴びながらもイスラムの19才の女の子の死刑が執行されましたが、彼女は貧しい家庭に生まれ、
同じイスラム教徒に売られその男に売春を強要され、妊娠してしまったからです。 ちなみに、この男も罪に問われていません。

47 :世界@名無史さん:2010/02/11(木) 22:43:59 0
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/120.html

イスラムの教えで、妻を4人まで娶る事ができるのは、戦争の際に未亡人となった女性の救済策だと、
ポジティブに我々日本人は教えられていますが、私が語学学校で知り合ったイスラム女性の意見では、
それは身勝手な男の論理であると聞きました。

どういう事かというと、そのロジックであるならば、別に4人という制限をつける必要がなく、真剣に女性の
生活保護を考えているならばイスラム社会が、醜いまでに酷い女性差別をやめて、女性の社会進出を
促進したり、イスラム社会や国家がサポートすべきものだという論理です。 

4人と決める事に、やはり何がしかの倫理的なひけ目を感じた事があったのだろうという事でした。 
また、聖戦で略奪した、異教徒女性の性奴隷は、何人持っても良いという事を見ても、とても女性の事を
真剣に考えたものではなく、男性の性欲を満たす為の、身勝手な決まり事は自明です。

ムハンマドは、神のお告げで、4人の妻までは認めていましたが、自分には制限をつけませんでした。 
後に、神のお告げがあり、9人までとなるのですが、何のことはない、その時点で自分は9人の妻を持っていただけの話です。

偉く馬鹿らしく、些細な事に、いちいちお告げをする神様にも呆れますが、そんな宗教を有り難がる人たちも、どうかしていると思います。 

48 :世界@名無史さん:2010/02/11(木) 22:45:31 0
2003年にノーベル平和賞をもらったイラン人女性のシーリーン・エバーディーさんは、イスラム社会の女性と子供を虐待から守る活動の、
その先鋒にたっている弁護士ですが、大学教授でも有り、西側社会の上層部からも支援があるからできる話です。 それでも彼女は何回も、
不法逮捕され投獄されています。 普通の女性が立ち上がったら、外と戦う以前に、家の内の、爺さん、夫、息子に殴られ、それでも言う事を
聞かないと、名誉の殺人で、爺さんらはヒーローで終わりでしょう。  政治レベルでは、トルコやエジプトも西洋近代化を100年ほど前から
試みていますが、イスラム集団から暗殺の憂き目に会って、挫折しているケースが多いです。 イスラム教は歴史もあり、信者も多いので、
そう簡単になくなるものでもなく、改革は今後も困難を極めると思います。 あえて、大きな転機があるとしたら、話し合いで思想が変わる
のではなく、経済破綻で生きていけなくなり、何がしかの改革をせざるを得ない時だと思います。 もう、その時期は近づいていると思います、
冷戦で共産党陣営が総崩れしていったような物を、私はイメージしています。

それ以前に、コーランの事も十分勉強せず、彼らとも接触した事もないアホな日本人が、イスラム教は寛大な宗教だと言っていたり、
本にまで書いているのを見ると笑えます。 シーリーン・エバーディーさんもやってられないでしょう。

今まで戦っていても、イスラム教に改信した人には、寛大に迎えてあげましょうというのを勘違いしているのです。 そうでない人達には、
コーランには、不信心者の首を切れ、身代金を取れと書いてあり、イラクでも証明されている通り。 イスラム原理者が特別なのではなく、これがイスラム教なのです。 

49 :世界@名無史さん:2010/02/11(木) 22:47:00 0
私が語学学校で知りあった、イスラムの人達(トルコ、イラン、チェチェン、コソボ、アルメニア、アフリカ諸国、etc)は、全員イスラム教で、
キリスト教に改宗している人はいませんでした。 彼らの職業は、運転手や看護婦さんが多かったです。 アフリカから留学に来ている学生は、
親は政府役人といっていたので、エリートだと思いますが、酒も飲むし、何でも食べるし、女遊びもするし、あまり真面目なイスラム教徒とは思えませんでした。 
日本人も仏教の戒律を守っていないから、人のことは言えませんが・・・。 
女性も、我々と話すときは、イスラムの悪口を言いますが、自分が何とかしようとしている人には出会ったことはありません。 諦めていて、割り切っていると思います。 
私の友人の外交官がジュネーブにいた時に言っていましたが、街中のキャバレーがイスラムの団体に占領された事があるらしいです。 
私も、ヨーロッパの街で、集団で女をはべらし、何でも食べながら酒を飲む、イスラムのお金持ち集団を見ることは良くあります。

ほとんどのイスラム教徒は貧困にあえぎ、女性は虐待されている中、このような腐敗した金持ち上層部を見ると、何だかなあという気分になります。

50 :世界@名無史さん:2010/02/12(金) 08:45:58 0
どうでもいいよ

51 :世界@名無史さん:2010/02/13(土) 10:35:58 0
>>39
みたいに必死な癖に別の視点から叩かれるとどうでもいいと豹変するIslam厨ワロス

52 :世界@名無史さん:2010/02/14(日) 15:16:54 0
>>51
>>50は自分ではないが・・

> イスラム教徒のトルコ人が、この都市を征服しイスタンブールと名付ましたが
イスタンブール「とも」呼ばれていたの間違い。コンスタンティノープルはアラビア語で
「クスタンティニーヤ」と呼ばれるが、共和国時代になるまでオスマン朝でもこちらが
正式名称として生き続けた。
雅称としては「世界の母(ウンムッ=ドゥンヤー)」とか「スルタン権の家(ダールッ
=サルタナト)」とかオスマン朝時代には色々言われていたそうだが、そういった別称の
ひとつとして「イスタンブール」もあった、というのが実際のところ。
16世紀くらいだったら、自称でも他称でも「クスタンティニーヤ」の方がより一般的。

「イスタンブール」という呼称は14世紀くらいにペルシア語の歴史書に現れはじめ、
イブン・バットゥータもアナトリアを訪れた時に、住人たちはコンスタンティノープル
のことを「イスタンブール(アスタンブール)」と呼んでいる、と書き残している。

なので、メフメト二世が征服した時に唐突に名付けられたみたいなことでは全く無い。

> ムハンマドの私生活を暴き、女性差別をも非難した「悪魔の詩」が
トルコやイラン、シリアなどで『悪魔の詩』が非難されたのは、ムハンマドを元にした
キャラを売春宿の経営者にして彼の妻たちを娼婦に仕立て、ムハンマドを侮辱・誹謗した
ことに憤慨したんであって、「私生活を暴」いた、とかいうことじゃないよ。
(とはいえ『悪魔の詩』がどういう話か知らないで、(また欧米の連中が)『悪魔の詩』とかいう
 小説でイスラムと預言者ムハンマドを中傷・攻撃している!ってんで騒いでいた人も多かった
 そうだが)

53 :世界@名無史さん:2010/02/15(月) 09:26:24 0
憤慨したというか、トルコや日本では翻訳者に対してテロ事件が起こっていたな。
キリスト教圏ではマクダラのマリアは娼婦!といった議論がでても別段殺されないのに

54 :世界@名無史さん:2010/02/15(月) 09:29:03 0
> イスラム教徒のトルコ人が、この都市を征服しイスタンブールと名付ましたが
イスタンブール「とも」呼ばれていたの間違い。コンスタンティノープルはアラビア語で
「クスタンティニーヤ」と呼ばれるが、共和国時代になるまでオスマン朝でもこちらが
正式名称として生き続けた。


メフメット2世がつけたんだろ。 間違いではないだろ。
一部をとって全体が誤っているかのように議論誘導するのはイスラム厨の典型的な詭弁法w



55 :世界@名無史さん:2010/02/15(月) 09:39:31 0
> 「イスタンブール」という呼称は14世紀くらいにペルシア語の歴史書に現れはじめ、
> イブン・バットゥータもアナトリアを訪れた時に、住人たちはコンスタンティノープル
> のことを「イスタンブール(アスタンブール)」と呼んでいる、と書き残している。


56 :世界@名無史さん:2010/02/15(月) 10:03:51 0
トルコ人に先立ってコンスタンティノポリスに接触したイスラム教徒たちの書いた史料では、9世紀にはこの町の名称として、
アラビア語で「クスタンティン(コンスタンティヌス)の町」を意味する「クスタンティニーヤ ???????? (Qus?an?iniyya)」あるいは
「クスタンティーナ ???????? (Qus?an??na)」が一般化されていた。「スタンブル」「イスタンブル」という名称がイスラム教圏で
いつ頃から広く用いられるようになったかは定かではない。しかし、アナトリアのトルコ化がかなり進んでいた14世紀初頭
に編纂されたペルシア語の歴史書では、コンスタティノポリスについては「クスタンティーナ」が一般的に使用されている
一方で、「イスタンブール (??????? Istanb?l)」がその異称として用いられている例が見られ、少なくとも当時のアナトリア方面の
人々の間では「コンスタンティノポリス」の異称として「イスタンブル」という名称が使用されていたことが伺える。

日本の歴史叙述では、オスマン朝がこの町を征服した1453年を境にして「コンスタンティノープル」から「イスタンブル」と
言い換えるのが通例である。しかし当のオスマン朝の人々が用いた文章語であるオスマン語の上では、この町の名前は
「イスラームが広まった」を意味する ???????? ?slambol と綴られたり、?st?ne-ye Sa‘?dat/Asitane-i Saadet(「幸福の宮居」)、
Ummu 'd-Duny?/Umm-i Dunya(「世界の母」)、D?ru s-Sal?anat/Daru’s-Saltanat (「王権の館」)などとペルシア語・
アラビア語で様々に美称されており、また貨幣の刻印などでは正式な都市の名称としてコスタンティニーヤのオスマン語・
トルコ語形である「コスタンティニエ (???????? Kostantiniyye)」が長く使われ続けていた。

wikiだとこうあるな。ようするにイスラム厨が重箱の隅をつついてムハンマド批判から目をそらそうとしているだけだな。

57 :世界@名無史さん:2010/02/15(月) 15:02:45 0
超絶美少年のムハンマドたんと、アッラーたんの啓示を授けに降臨したガブリールたんが
ショタセックスする同人誌を誰か描いてくれ。

58 :世界@名無史さん:2010/02/15(月) 21:37:01 0
>wikiだとこうあるな。ようするにイスラム厨が重箱の隅をつついてムハンマド批判から目をそらそうとしているだけだな。
頭大丈夫?

59 :世界@名無史さん:2010/02/16(火) 07:05:16 0
お前らいいからギャルゲーの話をしろ。
光栄の往年の名作「青き狼と白き牝鹿」方式でもいいが
いっそ「維新の嵐」方式で説得して入信させて…でもいいな。

60 :世界@名無史さん:2010/02/16(火) 16:15:37 0
ものすごくマイナーなエロゲーで後ウマイヤ朝を舞台にしたものがあったはずだが思い出せない。
2003年頃には既に発売されていたと思う。

61 :世界@名無史さん:2010/02/16(火) 16:31:41 0
>>60に追加。
名前が思い出せなくて非常に気になるので知っている人は情報希望。

62 :世界@名無史さん:2010/02/16(火) 19:50:33 0
↓で聞いたほうが早いんじゃないか?

画像質問禁止!タイトルを忘れたエロゲの質問スレ15
http://qiufen.bbspink.com/test/read.cgi/hgame/1251710922/

63 :世界@名無史さん:2010/02/17(水) 12:03:10 0
8歳の少女と結婚するのが慣わしのイエメン、身体的成長前の夫からの一方的な性交渉が問題に
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1266309201/

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100216-OYT1T00201.htm

イスラム厨のゴミ:「問題ない」

64 :世界@名無史さん:2010/02/17(水) 17:53:06 0
>>63

(*゚∀゚)=3

65 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 07:22:36 0
なんか現地の時代に合わない風習を守るための言い訳に使われてるような気がするねイスラムって。

66 :世界@名無史さん:2010/02/20(土) 12:04:00 0
預言者がロリペドのゴミクズだったからな

67 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 05:37:51 0
イスラム国のエリートはさんざんヨーロッパで金使って遊んでるくせに、こういうときだけイスラムを強調するのさ。
いや、逆説だな。自分たちの放蕩を覆い隠すために、保守派を擁護してエリートとしての正当性を確立してやがる。

68 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 11:50:45 0

ドラクエWのマーニャやミネアは、イスラムあたりのじゃないのかな。

ああいう格好は、リアルでどこからどこまでなんだろ。

69 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 23:44:44 0
ただの涜神行為を働く連中かと思いきや、
浅学なやつにツッコミを入れる博識ぶり、
おまえら、悪いやつらだな。

70 :世界@名無史さん:2010/02/22(月) 14:10:16 0
と言いながら、幼女を犯すイスラム厨

71 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 12:34:18 0
http://booklog.kinokuniya.co.jp/ishimura/archives/2010/02/post_53.html
『生きながら火に焼かれて』スアド

「名誉の殺人とは何か」

72 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 19:49:14 0
>>71
リア充は焼け死ねば良い

73 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 20:31:55 0
>>71をみたあと、
コレ読むと怖い

http://sankei.jp.msn.com/world/mideast/100220/mds1002200702001-n1.htm
【海外事件簿】トルコの「名誉殺人」 16歳少女を親が生き埋め

74 :世界@名無史さん:2010/02/25(木) 00:41:29 0
お前らネタが無いのなら7みたいに妄想案でもたてとけよ
純愛もので頼む

75 :世界@名無史さん:2010/03/03(水) 00:43:05 0
ランプの精は欠かせません

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)