2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

織田信長・5【信長公と比べると世界の英雄は塵芥】

1 ::2010/02/25(木) 16:31:54 0
世界史上最高の天才にして英雄「織田信長」
果たして世界で彼に並ぶ人物はいるのでしょうか?

答え「いません」

カエサル=文字も国も持たない土人狩りをし、クーデターやっただけのハゲ雑魚

ナポレオン=戦に弱いヨーロッパの小戦上手にして自称天才(笑)、最後は大戦で惨敗した軍人としても2流のハゲ雑魚

政教分離、中央集権体制、楽市楽座、能力主義、鉄砲戦術、鉄甲船、騎兵奇襲、芸術的な内戦機動と徹底した集中戦略など、思想・政治・内政・軍事全てで傑出した天才信長公に比べると、あまりにも雑魚だということがよくわかりますね。


死の直前の言葉

信長公「是非に及ばず」
     ↑
いかにも無神論者で世界に先駆け政教分離を成し遂げた天才の言葉ですね、瞬間的に情勢を認識し(地球が丸い事もあっさり認識)自らの命すら道具とみなし、潔く散った世界史最高にして類をみない英雄の最後。

カエサル「ブルータスお前もかYO」
       ↑
ハゲがいかにナルシストで社会や人間に甘えてたがよくわかる言葉、信長のような強い心を持った無神論者でも乱世の雄でもないから仕方ありませんが、はっきり言って未練がましい甘ちゃんですね。

ナポレオン「神よ見捨てないでくだちゃい」
       ↑
自称天才の心底がよく見えます(笑)要するに本来の彼の人間性は小戦上手な面以外、神と言う実態のないものにすがらなきゃならない、心の弱い自己愛にみちたナルシストでしかないです哀れな。




2 :世界@名無史さん:2010/02/25(木) 16:34:22 0
カエサルもナポレオンも曹操も信長公に比べれば確かに小物だな認めざる得ない

3 :世界@名無史さん:2010/02/25(木) 16:49:40 0
そんなに凄いならなぜ天下を取れなかったのかね?


4 :世界@名無史さん:2010/02/25(木) 16:49:51 0
mataka・・・。

5 :世界@名無史さん:2010/02/25(木) 16:52:44 0
>>3
そんなことは小さな問題だ
実績の話だ

6 :世界@名無史さん:2010/02/25(木) 17:38:07 0
信長公が生きていれば日本はおろか世界を征服していた。

7 :世界@名無史さん:2010/02/25(木) 20:03:56 0
10世紀の中国で、現代人から織田信長に比せられた後周世宗は並ぶと思う。

8 :世界@名無史さん:2010/02/25(木) 21:13:22 0
信長公に並ぶ人間など存在せん。

9 :世界@名無史さん:2010/02/25(木) 21:31:49 0

知ってていっているのか?

10 :世界@名無史さん:2010/02/25(木) 21:42:18 0
日本史板から追い出されたのか?w
世界史的に見れば、信長などOne of themにも入れないのだが。

11 :世界@名無史さん:2010/02/25(木) 21:44:05 0
>>5
>そんなことは小さな問題だ
>実績の話だ

で、どんな実績を上げたんだ?www
第六魔王と呼ばれたのも自分を神だと宣言したのも、キリシタン宣教師の自己陶酔文章意外には書かれていないのだが。

12 :世界@名無史さん:2010/02/26(金) 00:43:27 0
1も読めない雑魚が居ます

13 :世界@名無史さん:2010/02/26(金) 00:54:31 0
>>12
このスレを立てた厨房のことか?w

14 :世界@名無史さん:2010/02/26(金) 10:19:33 O
>政教分離、中央集権体制、鉄甲船、騎兵戦術
信長がやってないことばかりだから、実績とはいわないね。
>楽市楽座
信長は寧ろ消極的だった。
>能力主義
この時代では特異ではない。



漫画やゲーム、ムックや井沢の本だけじゃなく、まともな歴史書を読みなさい。

15 :世界@名無史さん:2010/02/26(金) 12:44:29 0
まあ、能力主義に関しては際だっていたのは事実でしょうな。
というのも、もともとの家臣にあまり優れた奴がいなかったし、目だつところはほとんど家督を得たとき
に叛乱している奴だから、地歩を固めるためにはしがらみのない有能な連中を取り立てる必要が
あった訳だ。結果として能力主義になったのだけどね。
気に入らなくても、譜代の家臣であれば切り捨てたくても数十年我慢しなくちゃいけなかったし。

ところで、信長が騎兵戦術を使ったという与太話は始めて聞いたが、出典はどこだろう?

16 :世界@名無史さん:2010/02/26(金) 17:55:46 0
司馬遼太郎だろ

17 :世界@名無史さん:2010/02/26(金) 21:59:49 O
義経が一ノ谷を小部隊の騎兵で襲撃して成功した。(中略)また屋島襲撃も小部隊の騎兵をもってした。
その後、この戦術はほろんだ。戦国のころ織田信長が桶狭間合戦においてこれをもちいたのが唯一の例であり(以下省略)

「坂の上の雲」〜騎兵〜 より

乗馬武士を純然たる騎兵集団として運用し、騎兵の特徴である長距離移動による奇襲という戦術思想がなかった。源氏だけ
でなく平家にもなく、ないどころか、その後もない。ようやく三百七十余年後に織田信長が出て桶狭間への騎兵機動による
奇襲を成功させたが、わずかにその一例をのぞき、その後にもなく、維新後、近代騎兵の思想のが入ってのち知識としてよ
うやくその運用法を知った。

「義経」〜鵯越〜 より


18 :17:2010/02/26(金) 22:27:50 O
余談になるが、信長がやろうとしているのは、近代戦術でいえば騎兵の集団運用による奇襲というべきものだった。
(中略)
日本史の場合、不定形ながらも騎兵の集団運用をやって何度か奇勝を得た源義経の例がある。
もう一つ加えるとすれば、これ−−清州から熱田をへて桶狭間へ駆けつつある信長の目的と行動−−がそうであったと言っていい。

「街道をゆく」〜濃尾参州記〜 より


19 :17:2010/02/26(金) 22:30:29 O
さて
実際に信長が桶狭間で騎兵による奇襲を行ったという説は司馬作品以外ではほとんど見られないため、出典は不明です。
僅かな従者と共に清洲城を出撃し熱田神宮へ向かった信長の一騎駆けを、何かの拍子に騎兵機動と勘違いしたのかもしれません。

20 :世界@名無史さん:2010/02/26(金) 23:02:43 0
旧日本陸軍も騎兵奇襲と捉えてた

21 :世界@名無史さん:2010/02/26(金) 23:06:09 0
信長公記を見れば、明らかに信長公が意図して奇襲してるのが書いてあるのに
馬鹿なアンチは都合の悪い記述は信長公記を無視し
たまたま正面攻撃なぞというのである

22 :世界@名無史さん:2010/02/27(土) 01:25:24 0
項羽「漢は私の頭に千金と万戸の邑を懸けているそうだが、おまえにその恩賞を恵んでやろう」
                 ↑
この直後に自分で自分の首を切って自害。ここまでくると冗談みたいな勇猛さですね。

23 :世界@名無史さん:2010/02/27(土) 05:07:39 0
「項羽は所詮は一匹夫じゃ、ワシなら逃げて必ず逃げ再起し天下を取る。

 項羽は所詮は鳥無き国の蝙蝠じゃ。」

24 :世界@名無史さん:2010/02/27(土) 10:47:34 0
信長公「是非に及ばず」

25 :世界@名無史さん:2010/02/27(土) 12:06:08 0
信長は詰み状態、項羽は呉に逃げられたのを諦め早く死んだ
まぁ古代の歴史など程度事実かは知らんけどw

26 :世界@名無史さん:2010/02/27(土) 12:36:45 0
項羽は勢いまかせの人生だったし最後は心が折れてたな
冷静に考えれば一回負けたくらいで詰むわけじゃないんだよな
まあ女を斬っちゃったから後に引けなかったのかもな

義経は李靖なみの軍才と邪悪さの持ち主だったけど頭は悪そうだな
義経と項羽は戦争しか取得がないところが似てる

27 :世界@名無史さん:2010/02/27(土) 19:11:24 0
義経は頭が悪いというよりは要領が悪いという感じだな
頼朝も心が狭い奴だったな
だから鎌倉幕府を北条氏に乗っ取られたんだろうな

28 :世界@名無史さん:2010/03/01(月) 09:08:57 0
信長はプロ

29 :世界@名無史さん:2010/03/03(水) 01:10:49 0
市民

30 :世界@名無史さん:2010/03/03(水) 02:01:21 0
なんという息の長いネタスレ

31 :世界@名無史さん:2010/03/06(土) 11:59:17 0
事実を客観視したら信長の偉大さを認めざる得なくなるからな


32 :世界@名無史さん:2010/03/06(土) 14:16:27 0
信長公に比べると世界の英雄は皆塵芥に見える

33 :世界@名無史さん:2010/03/07(日) 02:12:54 0
>>21
釣り乙

34 :世界@名無史さん:2010/03/07(日) 13:23:23 0
>>33
信長公記ちゃんと書いてある

35 :世界@名無史さん:2010/03/07(日) 14:10:41 0
書いてない
記述抜き出して説明してみ

36 :世界@名無史さん:2010/03/07(日) 15:12:32 0
ある日、信長は奇襲しました。

37 :世界@名無史さん:2010/03/07(日) 16:10:53 0
そんな記述あるわけねーw

38 :世界@名無史さん:2010/03/07(日) 18:12:52 0
結局信長厨は説明一つ出来ずに逃亡かw

39 :世界@名無史さん:2010/03/07(日) 19:20:22 0
信長はすごいぞ!特に武田を滅ぼした時はすごいぞ!
3万の兵力を持ってるはずの武田家が、信長が攻め入ったら1000人に減ってた。
すごい!

40 :世界@名無史さん:2010/03/07(日) 19:48:16 0
武田は疲弊してて勝手に自壊しただけやん

41 :世界@名無史さん:2010/03/07(日) 20:02:48 0
信長はすごいぞ!特に本能寺の後はすごいぞ!
10万の兵力を持ってるはずの織田家が、本能寺から数ヶ月で宗家の領地ゼロに減ってた。
すごい!

42 :世界@名無史さん:2010/03/07(日) 20:24:29 0
水戸藩開藩400年記念企画第3回  十五代当主 徳川斎正・眞木夫妻  和楽2010年3月号

徳川家の雛人形と雛形道具

眞木
「先代夫人である義母は広島の浅野家から嫁いできましたが…」
「江戸から明治にいたる激動の時代を生きた11代昭武公とそのご正室様、
外交官だった12代篤敬公とその正室様も洋行され、
ヨーロッパ社交界へお出になりましたし…」

Download now→50秒後にClick here to start your download
http://www.zshare.net/download/734183074891e27b/



【ファーストレディー】鳩山幸をウォッチするスレ 10
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1263368465/
幸の祖父について疑問。
100年前、屋号、土地、蔵がある家の人間は日本を離れない。
あの時代移民として海外に行くのは、残念ながら水のみ百姓の人達。
http://s04.megalodon.jp/2009-1027-1252-51/hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1255494891/89-90
後半部分に屋号の話がでてきます (週刊文春2009年10月8日号)
http://s01.megalodon.jp/2009-1027-1249-36/hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1255494891/37-53

戦前戦後の歴史に詳しい方、ぜひ鳩山幸スレに書き込んでください

43 :世界@名無史さん:2010/03/07(日) 20:59:13 0
>>40
家康は追撃しようといったが信長はいずれ起ち腐れると見て辞めた
天才的戦略家

44 :世界@名無史さん:2010/03/07(日) 21:15:36 0
たち腐れるも何も7年かかって徳川が何度も戦って
勝頼が外交を失敗して北条も敵に回して自爆しただけ
信長がそこまで読めてたはずもなし

45 :世界@名無史さん:2010/03/07(日) 21:23:29 0
>>43は小説だろう

46 :世界@名無史さん:2010/03/08(月) 18:06:02 0
7年かけたのが信長の名将たる所以だね
単なる戦馬鹿なら勝利の勢いで追撃し、逆に武田の人心が結束したり
下手すりゃ反転攻勢された可能性もある

あれで勝頼の評判は落ち始め最後は人心が離れて、信長が甲斐を攻めた時はほとんど戦わずして勝頼は滅んだ
この辺の緩急呼吸の巧さが、古右大臣様は限りなく名将でござった

47 :世界@名無史さん:2010/03/08(月) 21:36:18 0
勝頼が外交失敗して北条を敵に回したのは司馬小説でさえ不思議な事、と書いてたのにな
信長にそれが読めたとは到底思えない
結果論でいってないかい

48 :世界@名無史さん:2010/03/08(月) 23:27:08 0
勝頼の人物は読んでたろうな
勝頼は信玄と違い戦馬鹿だし、あの敗戦後名誉挽回の為に連戦し負担かけ民心は離れていったしなぁ

49 :世界@名無史さん:2010/03/12(金) 20:24:33 0
読めたかどうかは別じゃね

50 :世界@名無史さん:2010/03/13(土) 12:28:42 0
CIV5の日本文明のリーダーが家康じゃなくて信長になったぞ!
これで信長は世界的英雄という事になったのです。

51 :世界@名無史さん:2010/03/13(土) 12:32:24 0
日本統一もしてないのに信長がリーダーってwww
製作者は偏った情報でも得たのかww

52 :世界@名無史さん:2010/03/13(土) 12:34:18 0
◦ワシントン(アメリカ)
◦ビスマルク(ドイツ)
◦武則天(中国)
◦ハールーン・アッラシード(アラビア)
◦チンギス・ハーン(モンゴル)
◦カエサル(ローマ)
◦ナポレオン(フランス)
◦ガンジー(インド)
◦織田信長(日本)
◦アスキア(ソンガイ)
◦エカテリーナ(ロシア)
◦スレイマン(オスマン)
◦ラムセス(エジプト)
◦モンテズマ(アステカ)
◦エリザベス(イギリス)
◦アレクサンドロス大王 (ギリシャ)

信長だけ明らかに浮いてるww

53 :世界@名無史さん:2010/03/13(土) 12:37:37 0
中国指導者がなぜか武則天になってるからな
今回の東アジア指導者は色物にしていく方向にしたのかもしれん

54 :世界@名無史さん:2010/03/13(土) 14:21:55 0
なぜ不足店wwwwww

55 :世界@名無史さん:2010/03/13(土) 14:23:31 0
武則天……
おんなっけが欲しかったのか?

でもま、代替が考えられるってのは、それだけ層が厚いことでもあるよな。

56 :世界@名無史さん:2010/03/13(土) 15:06:58 0
バランスの問題じゃねーの
日本文明がやたらと好戦的だとか「史実と違ってガンガン他国を攻める家康」とか言われてたし
その傾向に合わせて凶暴っぽい奴探したら信長が該当したとか

57 :世界@名無史さん:2010/03/13(土) 15:15:25 0
ひ、秀吉にするとお隣に怒られますか?

58 :世界@名無史さん:2010/03/13(土) 15:27:25 0
CIVのゲームシステムで豊臣秀吉をリーダーとする日本文明を使って
朝鮮半島っぽい地形に植民地建設とか
お隣の人が顔を真っ赤にして火を噴きそうだw

59 :世界@名無史さん:2010/03/13(土) 19:03:59 0
もし日本人がアメリカ人だったらそういうMOD作りそうだよなw

60 :世界@名無史さん:2010/03/13(土) 19:11:10 0
>>58
チンギスハーンみたいに、その逆ができるならいいと思うけど
ああ、あのときは能力値のショボさに火を噴いてたんだっけ。
唐-高句麗-飛鳥時代なら、李世民を撃退した高句麗も悪くないがな。
武則天時代には滅びるけど。

61 :世界@名無史さん:2010/03/13(土) 19:16:37 0
もうさ
高句麗っていう別の文明登場させちゃったほうがいいんじゃねえか
そっちのほうが歴史的にも正しいし

62 :世界@名無史さん:2010/03/14(日) 20:35:16 0
>>56
信長様は謀反しても謝れば許してくれるくらい心の広い人だよ!

63 :世界@名無史さん:2010/03/14(日) 20:58:46 0
名誉の戦死をしても負けたら一族領土召し上げ
自分で領土奪って敵対させても逆切れして皆殺し
謀反して謝って許したふりして後で謀殺とか
やるお方ですよね、信長様って

64 :世界@名無史さん:2010/04/16(金) 06:21:20 0
さすがのぶながこう

65 :世界@名無史さん:2010/04/25(日) 20:21:24 0
信長は、利用できるときには謝れば許すが、必要なくなれば大昔のことまでほじくり返して
罪に落として平然と放逐するドライな人ですぜ?

66 :世界@名無史さん:2010/04/26(月) 23:47:56 0
信長って誰だ?小野小町なら知ってるぜ?

67 :世界@名無史さん:2010/04/27(火) 20:31:34 0
基地外( ´,_ゝ`)プッ
信長( ´,_ゝ`)プッ

68 :世界@名無史さん:2010/04/29(木) 14:32:06 0


織田信成が織田信長の子孫って本当?【2代目】

http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/skate/1271421161/



69 :世界@名無史さん:2010/05/08(土) 12:02:32 0
信長を知れば知るほど世界の自称英雄の小物さがよくわかるね

70 :世界@名無史さん:2010/05/09(日) 10:45:02 0
つれなくてさびしそうな信長厨

71 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 21:14:16 0
信長公に比べると世界の英雄はみな塵芥に見える

72 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:37:02 0
「獣の数字」の秘密  
キリストのニセモノがあらわれる。
ニセモノは、フリーメーソンをあやつり、食料危機をひきおこす。
全人類に「獣の数字」をつけて食料を配給制にし、危機を解決する。
ニセモノの目的は、人類の個人情報をコンピューターで管理し、
全人類を奴隷化することだった。
獣の数字をつけられた人間は、すべての情報をフリーメーソンに、
にぎられて、逆らうことができなくなる。
数字をつけるのを拒否したキリスト教徒は、
コンピューターの取引を停止され、財産を没収され、
生きていくことができなくなる。
キリストのニセモノは、世界統一をとなえ、ロシア軍、イスラム、
アフリカ、中国を虐殺していく。
数年後、「獣の数字」を刻印された右手首と額(ひたい)から、
悪性の腫瘍(しゅよう)ができ、人々は苦しむだろう。
                             ミカエル


73 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:41:25 0
そろそろ塵芥集の話でもしようか。
武家の本領とはなにか、相続のルールはどんなものだったか。

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)