2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新書で出版してほしい中国近現代史に関する本

1 :世界@名無史さん:2010/03/10(水) 14:51:48 0
新書で出版してほしい中国近現代史に関する本を挙げよう。
どの新書か(岩波新書、中公新書、文春新書、PHP新書など)も必要なら書いてください。
それでは、スタート。

2 :世界@名無史さん:2010/03/10(水) 14:55:49 0
籌安会
中公新書かな?


3 :世界@名無史さん:2010/03/11(木) 17:37:20 0
アジア史、せめて中国史全般にすれば多少は書き込みあるかもしれんのに。
なんで近現代限定?

4 :世界@名無史さん:2010/03/13(土) 09:33:52 0
『中原戦争』

蒋介石vs.馮玉祥・李宗仁・閻錫山

文春新書でね

5 :世界@名無史さん:2010/03/13(土) 13:54:19 0
>>3
2ちゃんのレベルを高く考えすぎたんだろう、たぶん。

6 :世界@名無史さん:2010/03/13(土) 17:10:05 0
『廖仲ト』:中国国民党初期の左派の要人。暗殺によりその生涯を終える。


7 :世界@名無史さん:2010/03/14(日) 14:09:52 0
>>2とも重なるところがあるが、

『清末民初の保皇派について』

8 :世界@名無史さん:2010/03/14(日) 15:27:16 0
>>3
いいんじゃないの、過疎スレになって、荒れないだろうし


9 :世界@名無史さん:2010/03/18(木) 23:52:26 0
>>6
逆に右派の『胡漢民』で、どう?

10 :世界@名無史さん:2010/03/19(金) 00:33:03 0
無理だろう。
『汪兆銘』も『宋教仁』も出てないのに。


11 :世界@名無史さん:2010/03/19(金) 00:43:09 0
『康有為』とか『梁啓超』なら可能性があるんじゃない?
岩波新書とか中公新書とか

12 :世界@名無史さん:2010/03/19(金) 01:24:04 0
いや、『譚嗣同』とか『戊戌六君子』のほうが面白いと思う。

13 :世界@名無史さん:2010/03/19(金) 09:04:20 0
『中華革命党』


14 :世界@名無史さん:2010/03/19(金) 12:41:52 0
「黄埔軍官学校」などというのはいかが。

15 :世界@名無史さん:2010/03/20(土) 11:53:57 0
『宋教仁と国民党』:もちろんこの「国民党」は「中国国民党」とは別物です


16 :世界@名無史さん:2010/03/20(土) 20:40:32 0
CC団と藍衣社

長慶の暗部に迫れ!

17 :世界@名無史さん:2010/03/20(土) 21:15:48 0
「黄埔軍官学校」に一票。

18 :世界@名無史さん:2010/03/26(金) 00:48:43 0
『四大家族(蒋宋孔陳)』中公新書

19 :世界@名無史さん:2010/03/26(金) 17:39:08 0
『顧維均』(中公新書)

20 :世界@名無史さん:2010/03/27(土) 01:30:04 0
『囲剿戦』
ちょっとゴシップっぽい「文春新書」で

21 :世界@名無史さん:2010/03/31(水) 07:52:46 0
マイナーだが『天壇憲法草案』


22 :世界@名無史さん:2010/03/31(水) 15:11:52 0
『陳独秀』

23 :世界@名無史さん:2010/03/31(水) 16:40:26 0
来年の辛亥革命100周年に向けて、現在東大の川島真が岩波から委託を受けて
岩波新書で中国近現代史シリーズの著述と編集やっているはずだが。

24 :世界@名無史さん:2010/04/01(木) 19:54:03 0
そんなもん、買わないよ。
日本の天皇や鳩ぽっぽ、岡田は胡錦濤に土下座するのが当然、
と言わんばかりの企画でもだすんじゃないだろうね。
何しろ、あの出版社ときたら、1970〜80年代に中国と北朝鮮、北ベトナムに「民主」カンボジアを
もてはやして、日本人のアジア認識を狂わせた、いわく付きのところだろ。

25 :世界@名無史さん:2010/04/01(木) 20:19:03 0
>>24
川島真は、そういう左巻きの学者じゃないけど。右でもないけど。
あんた、ぜんぜん現在の学界事情に無知だねw

26 :世界@名無史さん:2010/04/01(木) 20:21:29 0
>>24
岩波だからって、そうやって色めがねで見るのはよくないね。

一昨年岩波新書で「アフリカレポート」って本が出ていて、これは元朝日新聞記者、
岩波新書ということで、どれだけ左巻きなんだろうと思って期待wしてみると、
これが実は従来の左巻きとはぜんぜん違うんだわ。

中国のアフリカ侵食、中国人が嫌われている模様、そして最後に日本人がアフリカで
がんばって貢献している話が描かれていて、きわめてマトモな本。

権威主義は残っているけど、岩波も従来の左巻きでは立ち行かなくなっている
のは事実だからね。

27 :世界@名無史さん:2010/04/01(木) 23:33:11 0
>>23
辛亥革命100周年、う〜ん

28 :世界@名無史さん:2010/04/01(木) 23:48:03 0
左だとか右だとか、もうどうでもいいから


29 :世界@名無史さん:2010/04/01(木) 23:50:28 0
>>22
『陳独秀と李大サ』だったら、可能性あると思うが。

30 :世界@名無史さん:2010/04/01(木) 23:57:19 0
『中山艦事件』
あまりに謎の部分が多すぎて無理かな?

31 :世界@名無史さん:2010/04/08(木) 23:00:34 0
『張学良』 あってしかるべき

32 :世界@名無史さん:2010/04/09(金) 00:46:04 0
aa

33 :世界@名無史さん:2010/04/09(金) 20:46:58 0
>>31
こんな中公新書ならあるがね。

張学良はなぜ西安事変に走ったか―東アジアを揺るがした二週間
h ttp://www.amazon.co.jp/dp/4121012461/

34 :世界@名無史さん:2010/04/11(日) 15:23:51 0
>>34
むしろ『楊虎城』

35 :世界@名無史さん:2010/04/17(土) 01:35:54 0
>>34
それが出たら、蒋介石のひどさがよくわかるね。

36 :世界@名無史さん:2010/04/17(土) 15:16:13 0
蔣介石と書いてほしいね

37 :世界@名無史さん:2010/04/29(木) 19:22:45 0
このスレに関係する新書が出てるね

中国共産党を作った13人
譚璐美
新潮新書359

38 :世界@名無史さん:2010/04/30(金) 18:53:21 0
>>37
ひさしぶりだね。
アレだけ新書が出てるのに、1つの分野で考えるとなかなかでないこともある。


39 :世界@名無史さん:2010/05/04(火) 15:58:48 0
『コミンテルンと中国共産党』
中公新書

たのみます

40 :世界@名無史さん:2010/05/09(日) 21:55:21 0
『光緒新政』

41 :世界@名無史さん:2010/05/15(土) 21:37:37 0
やっぱり「戴季陶」じゃない?

42 :世界@名無史さん:2010/05/22(土) 22:25:37 0
中国近代美術史(絵画、版画、工芸、建築、写真)

アヘン戦争あたりから中華人民共和国建国までかな。

43 :世界@名無史さん:2010/05/22(土) 22:36:58 0
政治史ばっかりで、面白くないな。
上海以外の街の歴史。たとえば、北京とか香港の歴史。

44 :世界@名無史さん:2010/05/23(日) 00:24:04 0
香港はもうあるだろ。浜下武志先生の名著が!!!w

45 :世界@名無史さん:2010/05/23(日) 10:22:57 0
あれが名著だって?迷著の間違いだろ。
香港の歴史ってもっと遙かに奥深いんだぞ。
濱下の駄作を褒めているようじゃあ、まじめな香港史研究者が怒っちゃう。

46 :世界@名無史さん:2010/05/23(日) 11:59:09 0
文末のwが味噌ですな。

47 :世界@名無史さん:2010/05/23(日) 23:14:41 0
『中国・鉄道の黎明期』
鉄ヲタ向け?

48 :世界@名無史さん:2010/05/27(木) 19:35:12 0
それは、最近また注目されるようになったテーマだから、
新書が出るまでにまだまだ時間がかかるよ。

49 :世界@名無史さん:2010/05/27(木) 23:01:47 0
『租界』
出版されそうでされない

50 :世界@名無史さん:2010/05/27(木) 23:06:03 0
租界といっても色々あらあな。上海、天津だけじゃない。たくさんあるし、史料の大半が
海の向こうだから、これを見に行くのが大変なのよ。だもんだから、まだ当分でないでしょ。
その昔、軍部の手先となって働いていらしたらしい植田捷雄の往年の著作で我慢しなさいね。
なお、植田については、アジア資料センターで調べると文書出てきます。

51 :世界@名無史さん:2010/05/27(木) 23:06:59 0
オーソドックスに「中国国民党史」(上・中・下)

52 :世界@名無史さん:2010/05/28(金) 00:10:31 0
揶揄するとか、そんな意味ではなく、本心から言わせてもらうと、
本野英一先生に書いてもらいたい。
昨年出た上海租界の『興亡史』は、おもしろかった。
ただご本人の恨み辛みは、若い世代には興味ないので、書かないでもらいたい。
あわせて欧米の研究を今の東洋史学会にわかりやすく伝えてくれるなら、いいと思うのだが如何?


53 :世界@名無史さん:2010/05/29(土) 00:00:38 0
>>23
確かに出るね。

岩波新書・シリーズ中国近現代史(全6巻)
@『清朝と近代世界 19世紀』吉澤誠一郎(2010年6月刊行予定)
A『近代国家への模索 1894-1925』川島 真
B『革命とナショナリズム 1925-1945』石川禎浩
C『社会主義への挑戦 1945-1971』久保 亨
D『開発主義の時代 1972-』高原明生
E『中国の近現代史をどう見るか』西村成雄

54 :世界@名無史さん:2010/05/29(土) 00:09:31 0
『北京政府盛衰史』文春新書

55 :世界@名無史さん:2010/05/29(土) 01:53:32 0
「林森」
昔からずいぶん木の好きな人なんだなあ、と思っていた

56 :世界@名無史さん:2010/05/29(土) 09:57:51 0
>>52
彼、器用に新書出したがる人物じゃないよ。
>>53
このシリーズで一番興味あるのは、Eだね。

57 :世界@名無史さん:2010/05/29(土) 11:52:35 0
『北伐戦争』
『国共内戦・上下』
『大陸反攻』
『紅軍』

58 :世界@名無史さん:2010/05/29(土) 13:02:44 0
>>57
"自衛隊新書"を創刊するか・・・・

59 :世界@名無史さん:2010/05/29(土) 13:09:24 0
中国国民党左派の歴史

60 :世界@名無史さん:2010/05/29(土) 13:15:56 0
『大陸反攻』なんて、台湾側はとっくにあきらめていますって。
最近は、大陸側に投資した経済的利益は貰うけど、自分たちは中国人ではない、
ってことをことさら強調するようになりましたよね。だから、
最近の大陸ー台湾関係を扱った新書なんか出した方がいいと思う。
若林先生が書いてくれないかしら。

61 :世界@名無史さん:2010/05/29(土) 16:52:52 0
遵義会議

62 :世界@名無史さん:2010/05/29(土) 18:15:38 0
「第二革命と第三革命」

63 :世界@名無史さん:2010/05/29(土) 20:08:19 0
今だったら、郷紳とか軍閥一般を扱った新書かな。

64 :世界@名無史さん:2010/05/29(土) 20:16:47 0
『周仏海』は?

65 :世界@名無史さん:2010/05/30(日) 00:03:54 0
林彪でしょう、やはり

66 :世界@名無史さん:2010/05/30(日) 03:02:40 0
『父邦日本の大恩』

67 :世界@名無史さん:2010/05/30(日) 10:41:13 0
「中国近代演劇」

68 :世界@名無史さん:2010/05/30(日) 20:39:23 0
はっきり言って、政治史をテーマにした新書なら、共産党の内部抗争を扱わなければだめ。
でもって、それ以前だったら、もう社会経済史、文化史をテーマにしなくちゃだめじゃないかしら。

69 :世界@名無史さん:2010/05/30(日) 22:01:43 0
新書だよ。
近代中国の社会経済史なんて、一般人で誰が読むんだ?

共産党の内部抗争史だって、一般人は敬遠するだろうし。

70 :世界@名無史さん:2010/05/31(月) 22:07:33 0
そこを面白く読ませるものを書くのが、研究者の腕の見せ所。

71 :世界@名無史さん:2010/06/02(水) 10:47:19 0
『中国共産党中央政治局常務委員会』

72 :世界@名無史さん:2010/06/03(木) 20:08:21 0
李慈銘『越慢堂日記』を使って書いた、清末腐敗官僚の生活。

73 :世界@名無史さん:2010/06/04(金) 06:51:45 0
清末ペキンの庶民生活

日本史でいえば、幕末江戸庶民の生活のノリで。

74 :世界@名無史さん:2010/06/05(土) 18:33:26 0
清末民初の南部中国と北部中国

対比してみると面白そう

75 :世界@名無史さん:2010/06/05(土) 20:58:29 0
専門家は新書をバカにして、軽視している。

76 :世界@名無史さん:2010/06/06(日) 10:08:46 0
一般人は専門家を軽視して、バカにしているwwww

77 :世界@名無史さん:2010/06/06(日) 14:41:52 0
『中国近代史研究の歴史(日本篇)』

78 :世界@名無史さん:2010/06/12(土) 14:01:11 0
中国共産党におけるロシア留学生の役割

79 :世界@名無史さん:2010/06/12(土) 19:02:55 0
『日中戦争時の日系傀儡政権』
新潮新書

80 :世界@名無史さん:2010/06/12(土) 20:44:31 0
「援蔣ルート」

81 :世界@名無史さん:2010/06/13(日) 12:38:45 0
『汪兆銘と中国共産党』
結党当時から漢奸裁判までの共産党の対汪兆銘政策の変遷

82 :世界@名無史さん:2010/06/20(日) 14:34:49 0
>>53
1巻出てるよ

83 :世界@名無史さん:2010/06/25(金) 22:48:15 0
>>82
面白いの?

84 :世界@名無史さん:2010/06/26(土) 00:13:18 0
『北京政府の官僚』
軍閥の中の官僚制度

85 :世界@名無史さん:2010/06/26(土) 00:28:54 0
「中国近代における川の利用」

86 :世界@名無史さん:2010/06/26(土) 13:12:41 0
奉直戦争

87 :世界@名無史さん:2010/06/26(土) 16:46:44 0
『閻錫山---保境安民の経世家』

88 :世界@名無史さん:2010/06/26(土) 21:15:21 0
『馮玉祥----クリスチャン・ゼネラル』

89 :世界@名無史さん:2010/06/26(土) 21:18:40 0
李済深(李済琛)と中華共和国

90 :世界@名無史さん:2010/06/26(土) 22:34:25 0
『北京政府・国民政府期の宗教集団』

91 :世界@名無史さん:2010/06/27(日) 07:53:49 0
『宋三姉妹以後の宋一族』

92 :世界@名無史さん:2010/06/27(日) 09:51:11 0
『黄埔軍官学校とモスクワ中山大学』
これっきゃない!

93 :世界@名無史さん:2010/06/27(日) 18:59:34 0
「日中戦争期の蒋介石の外交政策」

94 :世界@名無史さん:2010/06/27(日) 19:30:10 0
国交正常化以前の広州貿易会、あるいは文化大革命時期の香港社会

95 :世界@名無史さん:2010/07/02(金) 23:27:46 0
『欧米における中国近代史研究』

96 :世界@名無史さん:2010/07/02(金) 23:55:30 0
>>95
もう出ている。新書じゃないけど。
http://www.heibonsha.co.jp/catalogue/

97 :世界@名無史さん:2010/07/03(土) 09:57:33 0
>>96
お〜い、どの本だ?
書名と著者名をおしえてくれ〜

98 :世界@名無史さん:2010/07/03(土) 10:27:18 0
http://d.hatena.ne.jp/kitanobe/20090210/1234191930

99 :世界@名無史さん:2010/07/03(土) 10:37:25 0
知の帝国主義―オリエンタリズムと中国像 (テオリア叢書)

ポール・A.コーエン、佐藤慎一・訳
平凡社
1988年

佐藤慎一 さとう・しんいち

1945年千葉県生まれ。東京大学法学部卒。東京大学法学部助手(1969-1972)、東北大学法学部助教授(1972-1987)を経て、現在、東京大学文学部中国哲学科教授。
この間、1979年から1981年までカリフォルニア大学バークレー校センター・フォー・チャイニーズ・スタディース客員研究員。中国近代思想史を専攻。
論文「鄭観応について―「万国公法」と「商戦」(1)(2)(3)」(『法学』1983年〜1985年)「模倣と反発―近代中国思想史における「西洋モデル」について―」(『法学』1988年)ほか。


100 :世界@名無史さん:2010/07/03(土) 11:29:22 0
中国共産党・ソ連留学生派 −王明、博古など

101 :世界@名無史さん:2010/07/04(日) 10:23:21 0
そもそも、中国なんて、新書で読みたいほど魅力的な国なのかな?
粉飾決算ばかりしている国に見えるけど。

102 :世界@名無史さん:2010/07/04(日) 12:09:08 0
日露戦争における清王朝の反応、人民の心情云々みたいなのってない?

103 :世界@名無史さん:2010/07/10(土) 00:00:44 0
「文学に見る中国近代史」

104 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 19:39:08 0
『中国近現代における倫理観』

105 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 20:44:16 0
『保皇派』

106 :世界@名無史さん:2010/07/16(金) 22:25:51 0
「中華民国期の賄賂」


107 :世界@名無史さん:2010/07/17(土) 20:26:31 0
中華民国の多民族対策

108 :世界@名無史さん:2010/07/17(土) 20:49:56 0
『北京政府の対日観の変遷』

109 :世界@名無史さん:2010/07/17(土) 20:51:14 0
『近代中国の人肉食』

110 :世界@名無史さん:2010/07/18(日) 15:16:34 0
「軍閥人名事典」文春新書

111 :世界@名無史さん:2010/07/18(日) 21:08:42 0
中国国民党(中華革命党)党員人名事典
中国共産党党員人名事典
国民党党員人名事典


112 :世界@名無史さん:2010/07/18(日) 21:19:10 0
「汪兆銘−−−親日派のための弁明」

113 :世界@名無史さん:2010/07/18(日) 21:23:51 0
中国同盟会会員人名事典
興中会会員人名事典
華興会会員人名事典
光復会会員人名事典

114 :世界@名無史さん:2010/07/18(日) 21:35:39 0
『反蒋大連合〜北平国民政府と広州国民政府』

115 :世界@名無史さん:2010/07/18(日) 21:49:13 0
南北和議


116 :世界@名無史さん:2010/07/18(日) 21:58:22 0
「復辟」

117 :世界@名無史さん:2010/07/20(火) 11:59:56 0

回族の歴史

118 :世界@名無史さん:2010/07/22(木) 23:33:56 0

20世紀中国での民族紛争

119 :世界@名無史さん:2010/07/23(金) 12:59:08 0
『中国の国境問題』

120 :世界@名無史さん:2010/07/24(土) 13:34:48 0
朝鮮戦争と中国

121 :世界@名無史さん:2010/07/24(土) 21:54:48 0
>>120
もう、とっくに出てるよ。
ハルバースタム『ザ・コールデスト・ウィンター』(文藝春秋)や、
下斗米伸夫『アジア冷戦史』(中公新書)がそれだ。

122 :世界@名無史さん:2010/07/25(日) 11:54:57 0
>>121
下斗米さんの本は、中国側の立場(中国を正当化する立場)から書かれているんでしょうか?

123 :世界@名無史さん:2010/07/25(日) 21:29:05 0
>>122
もしそういう内容がお望みなら、
『中国から見た朝鮮戦争』のようなタイトルがいいだろうな。

124 :世界@名無史さん:2010/07/30(金) 22:29:50 0
>>53
早く第2巻が出ないかな?

125 :世界@名無史さん:2010/07/31(土) 00:55:55 0
『第二革命と第三革命』

126 :世界@名無史さん:2010/07/31(土) 00:57:45 0
『上海クーデター』

127 :世界@名無史さん:2010/07/31(土) 01:10:13 0
「反共の系譜」

128 :世界@名無史さん:2010/07/31(土) 12:27:54 0
『中国は世界を揺るがす』

129 :世界@名無史さん:2010/07/31(土) 18:56:28 0
汪兆銘の海外渡航全調査

130 :世界@名無史さん:2010/07/31(土) 21:26:27 0
関連板
ttp://jbbs.livedoor.jp/study/10701/
世界史ちゃんねる

131 :世界@名無史さん:2010/07/31(土) 21:33:42 0
『中国の刑罰・拷問 近現代編』

132 :世界@名無史さん:2010/07/31(土) 22:11:02 0
中国近代における「帝政思想」

133 :世界@名無史さん:2010/08/01(日) 09:59:18 0
「北京政変(首都革命)」

134 :世界@名無史さん:2010/08/01(日) 12:52:03 0
易幟 蒋介石と張学良の20世紀

135 :世界@名無史さん:2010/08/01(日) 12:55:28 0
「白色テロから見る中国20世紀史」

136 :世界@名無史さん:2010/08/01(日) 12:57:54 0
「孫文が夢見た20世紀の中国社会」

137 :世界@名無史さん:2010/08/01(日) 12:59:38 0
汪兆銘の反蒋闘争

138 :世界@名無史さん:2010/08/01(日) 18:39:16 0
『ベルサイユ講和会議と中国 〜合同代表団の期待と失望』

139 :世界@名無史さん:2010/08/01(日) 19:24:09 0
『段祺瑞と安福倶楽部』

140 :世界@名無史さん:2010/08/01(日) 21:02:09 0

『延安政権』

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)