2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

モナコ公国

1 :世界@名無史さん:2010/04/15(木) 23:06:43 0
アルベール大公の姉、カシラギ親子はモナコではなくフランスのパリに住んでいるようですが、
なぜフランスなのですか?仕事はされているのですか?収入源は?
とくに子供たちは働いているのでしょうか?


2 :世界@名無史さん:2010/04/15(木) 23:33:54 0
それ以前に爵位もない平民カシラギのセガレが皇位継承者というのが納得いかん。

3 :世界@名無史さん:2010/04/15(木) 23:50:47 0
マグロ!マグロ!マグロ!

4 :世界@名無史さん:2010/04/16(金) 00:00:07 0
全世界のマグロが感謝を捧げる国!

5 :世界@名無史さん:2010/04/16(金) 22:27:50 0
まぐろ保護の件でモナコの存在意義を見直したよ

6 :世界@名無史さん:2010/04/16(金) 23:22:05 0
エコを装った最低の反日国
シーシェパードと変わらん

7 :世界@名無史さん:2010/04/18(日) 07:03:28 0
>>6
グレース・ケリー含めて王室は親日だよ。小さい国土に日本庭園作るくらいだから。
息子は知らないけどね。小さい国だから存在感出さないと駄目なのよ。そこらへん察してやれ。


8 :世界@名無史さん:2010/04/18(日) 08:49:24 O
>>7
庭園はグレースが死んでから作ったんだぜ。まぁ日本好きだが

9 :世界@名無史さん:2010/04/18(日) 16:20:55 O
モナコの水族館は老舗

10 :世界@名無史さん:2010/04/19(月) 20:14:28 0
アルベール大公は姉の息子に大公の座を譲りたいので結婚はしないという噂を聞いたのですが本当ですか?
姉の息子は世界的にも人気があるようですが、父親はイタリアの平民でしたよね。
本当にそれでいいんですか?小さなテーマパークのような公国だから何でもありですか?

アメリカの白人女性との間に女の子、アフリカの黒人女性との間に男の子がいるようですが、この子たちは将来どういう立場になるのでしょうか・・・
イギリスのウイリアム王子がケイト・ミドルトンさんと婚約されたようですが、労働者階級の平民娘でいいんですか?
シャルロット・カシラギ嬢を大公妃に迎えてはどうでしょうか?ルクセンブルグのアレクサンドラ公女もいいと思うのですが。

故ダイアナ妃の教育が間違ってたばかりにこんなことになるなんて・・・

11 :世界@名無史さん:2010/04/19(月) 21:18:09 0
爵位もない平民のオッサンのセガレが後継ぎなのか。

先代のレーニエ大公自身も、実は大公家であるグルマルディ家の女系子孫だが、
父方はれっきとしたフランス貴族のポリニャック家。
マリー・アントワネットの寵臣の貴婦人やシャルル10世の首相を輩出した家系。

しかし、英王室はケイトなんちゃらなんて野心ギラギラ娘をよく認めたな。
女王もエジンバラ公もチャールズも、自身はれっきとした王族の生まれなのに、
なんで英王室に汚点を残すようなマネを・・・

12 :世界@名無史さん:2010/04/21(水) 17:58:53 0
モナコ略史

神聖ローマ皇帝から1191年にこの土地を与えられたジェノヴァ共和国は、
1228年に今日のモナコを建設した。
1297年、ギベリン(皇帝派)に占領されていたモナコの要塞に、
修道士に変装し、法衣の下に武装して侵入したフランソワ・グリマルディらは、
要塞の占拠に成功した。
グルマルディは、現在のモナコ公家であるグリマルディ家の始祖である。
そのため、フランソワ・グリマルディは、「狡猾な男」と渾名される。

1489年、フランス王のシャルル8世が独立を認める。
しかし、1793年にはフランス革命で、革命軍がモナコを占領、
公国が再建される1814年までフランス支配が続いた。

1815年のウィーン会議の結果、モナコはサルディニア王国の保護下に入る。
1860年、サルディニアは、イタリア統一をフランスに支援してもらう代償として、
サヴォイアとニースをフランスに割譲する。
そのとき、サルディニア王国への併合を希望するマントンとロックブリュンは、
モナコからの独立を宣言。
モナコは、領土の5/6にあたるマントンとロックブリュンをフランスに売却し、
見返りにモナコ公国の主権を回復した。

13 :世界@名無史さん:2010/04/21(水) 18:11:15 0
モナコ略史(続き)

1911年、憲法を制定、立憲君主制となるも、モナコ大公は絶対君主であった。
1918年、「フランス・モナコ保護友好条約」を締結。フランスの保護下に入る。

1922年、モナコ大公にルイ2世が即位。
ルイは第一次大戦でフランス陸軍に志願、将軍に上る一方で、
大戦後はモナコを文化・観光都市にする試みを続け、モナコ・グランプリの開催、
ASモナコの創設などを行った。

1943年、イタリア軍がモナコを占領。ファシスト政権を樹立。
直後にムッソリーニ政権が崩壊すると、今度はナチス・ドイツ軍がモナコを占領、
モナコでもユダヤ人迫害を行う。

ルイが1949年に死去すると孫のレーニエ3世が即位。
1956年には女優のグレース・ケリーと結婚、世界中の注目を集める。
1962年に新憲法を制定。この憲法で死刑が廃止され、婦人参政権が実現。
1993年、国際連合に加盟。

2005年4月6日、レーニエ3世死去。息子のアルベール2世が即位した。
同年12月、フランス・モナコ友好協力条約を締結。
大公に跡継ぎがなくなっても公国は存続することをフランスが保証する代わりに、
モナコの防衛は今後もフランス軍が行うことを定めた。

14 :世界@名無史さん:2010/04/21(水) 18:18:46 0
モナコの主権国家としての地位

1918年にフランスと結んだ条約により、保護的な一定の主権の制限を受け、
外交・軍事はフランスが責任を持っていた。
この条約により、モナコ大公の即位継承にはフランスの同意が必要となり、
また大公家が断絶した場合はフランスに編入されることになっていた。

その後、2005年の新条約ではフランスとの特別な協調関係は維持するが、
外交面での制限が緩和され、大公家が断絶しても公国の存続を保証した。

外交面では従来、他国と外交関係を結ぶ際にはフランスの事前同意が必要で、
これはフランスとの条約とも併せて「国家主権の制限」と見られていた。

外交に関するフランスとの規定は2005年の条約で改められ、
事前同意が無くても国交を結べるようになり、日本とも2006年に国交を樹立、
2007年に駐フランス日本大使が駐モナコ大使に任命された。

15 :世界@名無史さん:2010/04/21(水) 18:21:21 0
モナコの軍事

軍事面では、フランスが領土防衛の責任を持つ。
モナコは大公銃騎兵中隊を有しているが、事実上警備・儀仗部隊であり、
他に消防隊も市民防衛の一環として銃の訓練は受ける。
2005年締結の条約により、「緊急事態」を除きフランス軍の派兵には
モナコの同意ないし要請が必要となった。

16 :世界@名無史さん:2010/04/21(水) 18:35:12 0
シャルル3世(1818 – 1889)
モナコ大公(在位 1856 – 1889年)

在位中の1860年代には、当時はまだ荒地だったモナコ近郊の土地を、
気候面での利点を見出し、高級リゾート地として開発に力を入れる様に指示、
カジノの経営を許可した事から、モナコがリゾート大国になる礎を築いた。
カジノと観光収入によって、国民は税金を納める必要が無くなったのも、
彼の代からである。

この功績から、現在ではこの一帯を“モンテカルロ(シャルルの山)”と呼ぶ。

17 :世界@名無史さん:2010/04/21(水) 18:49:27 0
アルベール1世(1848 - 1922)
モナコ大公(在位 1889 - 1922年)

海洋学者としても知られている。
海洋調査船を建造し赤道から北極圏までの北大西洋と地中海とを組織的に
海洋物理学的、海洋生物学的に観測した。

モナコの海洋博物館を作り、多くの標本、海洋観測用の諸測器を展覧し、
水族館もおいた。またパリに海洋研究所を立てて寄付した。
地中海科学探究国際委員会の総裁となり、地中海の海洋学の発展に尽くした。

モンテカルロ地区の目抜き通りは「アルベール1世大通り」の名が与えられ、
モナコGPの舞台、モンテカルロ市街地コースのホームストレートとなっている。

18 :世界@名無史さん:2010/04/21(水) 19:03:02 0
ルイ2世(1870 - 1949)
モナコ大公(在位 1922 - 1949年)

サン・シール陸軍士官学校へ入学。
卒業すると、軍での地位を求めて、紛争やまないフランス領北アフリカへ、
フランス外人部隊として赴任した。
10年の軍務を務めあげ、軍人として栄誉であるレジオンドヌール勲章を受けた。
1908年、モナコに帰国した。
第一次大戦が勃発すると、フランス陸軍に志願、第五師団の一員として軍功をあげ、
やがて将軍となった。
グリマルディ家で軍人としてルイほど活躍した者はいない。

ルイ自身はフランス軍に長く籍を置いたためフランス寄りであったが、
第二次大戦中の公国は中立を宣言していた。
陸軍時代からの仲間ペタン元帥のヴィシー政府が誕生しても、それは続いた。
ルイの優柔不断ゆえの中立であり、国内では対立が絶えなかった。
国民の大多数がイタリア系であるため、イタリアを支援する声が多かった。
1943年、イタリア軍が侵攻し、モナコにファシスト政権が誕生した。
ドイツ軍も駐留し、ユダヤ系住民の追放を始めた。
モナコ警察はルイ大公の秘密の指令により、ゲシュタポの捜索より前に、
ユダヤ系住民に出国を警告する役割を、危険を冒しておこなっていた。

大公とは対照的に、孫のレーニエは、連合国をあからさまに支持したため、
大公は中立に一層腐心しなければならなかった。
1944年の数ヶ月間、モナコは共産党も参加した行政がおこなわれた。
大公による統治の問題点が指摘され、君主制廃止が議論された。

連合国の勝利でモナコの独立が回復されたとき、ルイは公国の統治を放棄した。
1946年からパリに移住し、パリ近郊の大公家の私有地で暮らした。

1949年に亡くなり、モンテカルロのサン・ニコラ大聖堂に葬られた。
孫のレーニエがレーニエ3世として大公となった。

19 :世界@名無史さん:2010/04/21(水) 19:20:36 0
公位継承問題

ルイ2世はアルジェリア滞在中、キャバレーの歌手で3歳年上の女性と出会い、
たちまち熱烈な恋愛関係に陥った。
父のアルベール1世はこの女性が大公家にはふさわしくない身分であるため、
正式な結婚を許可しなかった。
ルイは父の意向を無視して1897年に結婚した。
1898年に、2人の間の娘シャルロット・ルイーズ・ジュリエットが生まれた。
(のちに自伝を記したレーニエ3世は、祖母の記述をしていない)

ルイ以後に大公が誰になるのかが争点だった。当時は男子しか継承が許されず、
最も年長の男子は、アルベール1世の伯母の息子のウラッハ公だった。
この問題は、1911年に継承法が改正されて、シャルロットが認知されて決着した。
さらに1918年には、シャルロットとルイが養子縁組をおこない、
彼女には爵位が与えられてヴァランティノワ女公となった。
ヴィルヘルムはこの年にリトアニア国王ミンダウカス2世として即位したので、
継承問題はかろうじて解決した。
(ドイツ系の大公が誕生するのをフランスが嫌ったという事情もあった)


20 :世界@名無史さん:2010/04/21(水) 19:35:33 0
レーニエ3世(1923 - 2005)
モナコ大公(在位1949 - 2005年)
父はポリニャック伯ピエール、
母はモナコ大公ルイ2世の娘シャルロット(ヴァレンティノワ女公)、
妻はハリウッド女優であったグレース・ケリーである。
父方の祖先にはマリー・アントワネットの寵臣ポリニャック伯夫人がいる。

ポリニャック伯ピエールとシャルロットの間にアルジェリアで生まれる。
アントワネット王女という姉がいる。

イギリスのパブリックスクール、スイスのアンスティテュ・ル・ロゼイを卒業。
モンペリエ大学、パリ政治学院に学ぶ。
第二次世界大戦時フランス軍に従軍。大佐まで進む。

祖父ルイ2世の死去により即位。1956年にグレース・ケリーと結婚。
1958年に後継者であるアルベール公子が生まれた。
1982年9月14日に大公妃グレースが自動車事故で逝去。

憲法改革や、公国の経済基盤をモータースポーツなどギャンブル事業以外にも
発展させるなどの功績があった。

2004年10月、肺感染症のため入院。
2005年3月に集中治療室に移され、心不全と腎不全で人工呼吸の状態になった。
これに伴い3月、皇太子であるアルベールが大公としての職務を代行。
4月、肺感染症などにより亡くなった。

21 :世界@名無史さん:2010/04/21(水) 19:45:21 0
アルベール2世(1958 - )
モナコ公国の公(在位2005 - )
父はレーニエ3世、母はハリウッド女優であったグレース・ケリーである。
2005年3月、摂政に就任し、4月にレーニエ3世が薨去したため即位。

アマースト大学で政治学、経済学、音楽、英文学を専攻。1981年卒業。
学生時代からスポーツに熱心で、自らも冬季オリンピック大会に
5回ボブスレー選手として出場している(自身は現在IOC委員)。
柔道では初段、黒帯。
2006年、イギリス人やロシア人とともに、犬ぞりを使って150キロを走破、
国家元首として初めて、北極点に到達した。
その後2009年にも地球温暖化の調査のために南極大陸を訪れ、
国家元首として世界ではじめて南極点に到達した。

未婚で現在も独身であるが、認知した非嫡出子が2人いる。
大西洋、地中海におけるマグロの乱獲に反対している。

称号と敬称
平静平安なる殿下, モナコ公なるアルベール公
(His Serene Highness Prince Albert the Prince of Monaco)

22 :世界@名無史さん:2010/04/21(水) 19:56:16 0
エルンスト・アウグスト・フォン・ハノーファー(1954 - )
ハノーファー王家およびブラウンシュヴァイク公家家長。
1987年より「エルンスト・アウグスト5世」として両家の家長となっている。
また1997年にモナコ公女カロリーヌの三人目の夫となった。

ハノーファー王家の男系男子としてハノーファー王子と
ブラウンシュヴァイク=リューネブルク公の称号および殿下の敬称を、
ジョージ3世の子孫としてグレートブリテンおよびアイルランド王子の称号を持つ。
これらの称号や敬称は現在は根拠がないものの伝統的に認められており、
またモナコにおいては公式に用いられている。

二人目の妻はモナコ公レーニエ3世の公女カロリーヌ(ドイツ語名カロリーネ)で、
式は1999年にモナコで行われた。
この結婚に先立ち、イギリスにおいて婚姻が無効となるのを避けるために勅許を
エリザベス2世に求めた。
カロリーヌとの間には一女をもうけている。

23 :世界@名無史さん:2010/04/21(水) 20:02:03 0
アレクサンドラ・フォン・ハノーファー(1999 - )
ハノーファー王女、グレートブリテンおよびアイルランド王女、
ブラウンシュヴァイク=リューネブルク公女。
ハノーファー家家長エルンスト・アウグストとモナコ公女カロリーヌの一人娘。
2008年現在モナコ公位継承権第5位。

再婚のエルンスト・アウグストにとっては第三子(長女)、
三婚のカロリーヌにとっては第四子(次女)にあたる。
ルター派プロテスタントの洗礼を受けた。
代父母は叔母のライニンゲン侯妃、異父姉のシャルロット・カシラギらである。

カロリーヌとの再婚にあたってカトリックに改宗した父と異なり
プロテスタントのアレクサンドラはイギリスの王位継承権を持っており、
イギリス王位継承順位は第400位である。

24 :世界@名無史さん:2010/04/22(木) 18:49:41 0
アンドレとピエールのカシラギ兄弟が人気があるのはわかるけど
モナコ次期大公にはなってほしくないな。アルベールがんばれ!

話は変わりますが、ルパン3世がモナコの国営カジノから強奪した紙幣は偽札でしたね。
そして向かった先はカリオストロ公国ですが、モデルとなったのはリヒテンシュタイン公国なんですよ。
知ってましたか?

25 :世界@名無史さん:2010/04/22(木) 19:14:55 0
正直言って、グレース・ケリーと、カジノが有名ってこと以外、印象にない

26 :世界@名無史さん:2010/04/22(木) 20:05:51 0
モナコ・グランプリは?

27 :世界@名無史さん:2010/04/24(土) 11:54:32 0
モナカ広告は?

28 :世界@名無史さん:2010/04/25(日) 14:17:28 0
レーニエは生前、なんで婿のカシラギや孫たちに爵位をやらなかったんだろう?

29 :世界@名無史さん:2010/04/25(日) 16:36:06 0
レーニエの祖父ルイ2世が庶子シャルロットと養子縁組をおこない、
ヴァランティノワ女公の爵位を与えた先例にならって、
婿のカシラギかその息子たちを養子にし、爵位をやればよかったのにな。


30 :世界@名無史さん:2010/04/27(火) 22:00:26 0
モナコ大公ならグレース・ケリーとフランスのアシャットの会長が不倫して
できた子だぞ。

31 :世界@名無史さん:2010/04/27(火) 22:03:41 0
         ∧_∧  アルベール殿下…アルベール殿下…
         ( ´∀`)
        / ヽ、 ∧∧   アッ大臣…!
     (( C( ヽ__( ;´Д`) アッー!
       / ( 、__  Y、    
      〈__∠__,)) ヽ_'っっ  


32 :世界@名無史さん:2010/04/27(火) 22:07:48 0
             .----ー-,,_               
>            l"      ">  ,   ´` ヽ             
>            、i'''''^ヽ___, ''';; 、'   ,.、、,.、   ';  , '´  ̄ ̄ ` 、           
>            リ ,,,_  ___';.' ゝ > 、   `; ; i r-ー-┬-‐、i        
>            (l  ーー' jー| .Yヘ|  -≧y ,_!ソ| |,,_   _,{|        
>            | ノ ┘ V   ー   y、ュヾ/  .N| "゚'` {"゚`lリ       
>             丶 ∀ /    ゝ  T三ゝ/   ト.i   ,__''_  !  三井住友銀行は
>            ノ   ー'     ノ`'ー ̄/    ノ\ ー .イ|   ホモだらけの企業です
>          / ̄ 丶  丶 / ̄ 丶    / ̄ 丶 ̄ 
>         /      \ノ /     \ノ /      \ ノ    n
>        │   \   ーーー \   ーーー \   ーーー┘ヽ
>        ノ      \_____ \_____ \_____ }
>      /      / /      / /      /
>     /       / /       / ./       /
>     {∴     V  {∴     V  {∴     V
>     ヽ      ヽ■ヽ      ヽ■ヽ      ヽ■■■
>       ヽ     丶  ヽ     丶   ヽ     丶
>         \    }   \    }    \    }


33 :世界@名無史さん:2010/04/27(火) 22:22:41 0
モナコの面積は1・95平方キロメートル、つまり195ヘクタールになる。
よく皇居の2倍と紹介されるが、じっさい2倍もないよ。

東京ディズニーランドが51ヘクタール、ディズニーシーが49ヘクタール、
合計したら100ヘクタールになる。

モナコはディズニーランドx2+ディズニーシーx2とほぼ同じ面積になります。
こっちのほうが判りやすいですね。

34 :世界@名無史さん:2010/04/28(水) 07:07:34 0
でずにーなるものになじみがないから判りにくい

35 :世界@名無史さん:2010/05/03(月) 10:41:01 0
あんまり知られて無いらしいんだけど、日本と同レベルかそれ以上に
モナコって治安良いんだよ〜。

36 :世界@名無史さん:2010/05/03(月) 10:57:00 0
まあ、都市国家だし。

37 :世界@名無史さん:2010/07/24(土) 21:54:32 0
意外と一応農地もあるのね。

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)